5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

間違ってる武器の使い方をしている漫画を晒せ

1 :作者の都合により名無しです:03/04/01 21:02 ID:bQN+hCrh
とりあえず黒猫のナンバー2の人の手榴弾の使い方は間違ってる
気がしてならない

2 :コン:03/04/01 21:03 ID:z1BHvnkk
2

3 :作者の都合により名無しです:03/04/01 21:03 ID:RiEu22KK
>>2よ。

お前、「2」とか書いてて恥ずかしくないのか。
他のスレを見てみろよ。
ネタ、まじめな回答、その他何かを主張したくて、頭を使って書いてるよ。
それをお前は何だ。
考えた結果が

「2」

か。
何それ。

「2」とか書いて、それがスレの役に立ったか。
誰がお前のレスに共感するんだ。

昔の事は言いたく無いが、「2」なんて書いてる奴はいなかったよ。
何か驚かそう。笑わそう。何か考えてたよ。

その歴史を踏まえて、お前が書きこむレスは

「2」

なんだな。
分かった。お前のことは分かった。
これからお前の事を、哀れな人間として認識することにしたよ。

4 :作者の都合により名無しです:03/04/01 21:05 ID:CbaVGHIH
4

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/04/01 21:08 ID:tPhqqsPS
>>1はスレの使いかたを間違えている

6 :作者の都合により名無しです:03/04/01 21:08 ID:bQN+hCrh
ついでに言うならば
両手鎌という武器は存在しないような気がする。
後剣は左手に持って右手に盾がセオリーな気もする。
両手剣で右手が下になってる漫画を見た記憶がある。
鎖鎌で鎌の方を回転させてる漫画も見た気がある。

7 :作者の都合により名無しです:03/04/01 21:12 ID:Iamsyhk6
つーかトンファーを回転させるのも

8 :作者の都合により名無しです:03/04/01 21:14 ID:xbolPKUM
2と書かなくてもキャラコテは痛い
などとコピペにレス

とりあえず峰打ちは間違ってる。折れる。

9 :作者の都合により名無しです:03/04/01 21:20 ID:2mVTFrv0
う〜〜〜ん・・・・・・、思うにだな、
いわゆる・・・・・・8ゲト・・・・・・だな。

10 :作者の都合により名無しです:03/04/01 21:22 ID:bQN+hCrh
>>9
バカ?

11 :作者の都合により名無しです:03/04/01 21:24 ID:hjSOvMxR
マシンガン突き〜!橘ミサイル〜!スパイラル〜!
なんじゃ、あっけないのう〜

12 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:07 ID:FU/Hfg1j
>6
鎌の方を回転させるのも使い方としては有効なのかもしれない。
横山光輝の伊賀の影丸で上手く使っていた

それより気になるのは「バズーカ砲」って言い方。
バズーカは『砲』じゃないんだけど

13 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:11 ID:Gj2pyXrA
>>12
バズーカと砲についてのウンチクきぼん

14 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:11 ID:XtTuSrEF
弓は実は威力はすごく強い。
当たって「プス」っと刺さるだけってのはよほど矢に勢いがないとそうはならない。

もののけ姫で腕に矢が当たって腕ごと吹っ飛んでいたがそれが正しい。

15 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:15 ID:XtTuSrEF
あと言うまでもないけど黒猫のレールガンは
トテモ カッキテキナ ツカイカタ デスネ。

16 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:27 ID:Ctnvhd7q
>>6
鎖鎌で鎌のほうを投げるのはありだと思うぞ
といっても根拠は時代小説や白土三平なんだが

17 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:29 ID:FU/Hfg1j
>13
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=84872
ここ観たらいいよ

18 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:32 ID:F6/hX4vl
実際の威力は
クロスボウ(ボーガン)>>弓>>>近接武器
で、
近接武器の中でも一番効果的なのが両手斧、両手棍。
その次に片手斧、片手棍と来てそっから片手剣が入ってくると聞きました。

両手剣は実際にはあったがあまりにも使えない武器のため
使われる事はほとんどなかったようです。

19 :13:03/04/01 22:33 ID:Gj2pyXrA
>>17
ありがd!
いきなりマゼラトップ砲とでて面食らったYO

20 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:34 ID:F6/hX4vl
で、鎖鎌って鎌の方を投げるのはアリなのかな?
鎌の方を投げると自分の方へのデメリットが逆に大きくなりすぎると思うけど・・・
近接になった時は分銅での対処が難しいし。
鎖鎌って両方が鎌で出来ている奴も見た記憶ありますけどもあれはやっぱり
妄想の産物ですかね?

鎖鎌についてはバガボンドがちゃんと分銅の方で攻撃してるのを見て
知ってるなぁって思った結構前。

21 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:36 ID:Rq9ze5WG
ゲットバッカーズてあるだろ
あれに出てくる、ムチ使い(名前忘れた)が音速でムチ振り回すのよ
まあ、それはいいとして、それを避ける方が
目で避けるのが無理だから目を閉じて音を聞いて避けるのよ

馬鹿かと

何で音速で飛んでくるものに対して
音速で情報収集して避けるのよ
無理だろ

22 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:37 ID:XtTuSrEF
>>21
初めて聞いたが爆笑モノだな

23 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:39 ID:nGmWnHT2
後期の男塾に出てくる人々は大概動物の扱い方を間違っている

24 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:40 ID:KkGzytKw
>>18
日本刀って両手剣じゃん
あれ相当な腕力ないと片手で振り回せないよ

25 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:40 ID:F6/hX4vl
ムチと言えばバキでムチの達人は音速を越えるとか言っていたけど
実際にはムチは音速を越えるものなのか?と疑問に思った。


26 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:41 ID:2Z2KsA5p
>>21
すげーワラタ

27 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:41 ID:OUjsL+PD
>>21
めちゃめちゃワロタ

28 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:42 ID:Rq9ze5WG
>18
そうかな、接近戦最強は短剣だと思うよ


29 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:42 ID:FU/Hfg1j
>20
オイラが観たのは、横山光輝ので
木の枝に片方の鎌を引っ掛け、それにぶら下がって振り子のように動き
もう一方の鎌を振り回し下の敵を一掃していた。

インドあたりの武器に三枚刃のカタールってあるけど、あれは本当の名前が違うらしいな
モーニングスターも、本当は別の武器だそうだ。

関係ないが、拷問用具の『鉄の処女』は実際は
流れた血ですぐに錆びてしまうので(という事は使われた事もあるんだね)
相手に見せてビびらせるのが主な用途だったそうです。

30 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:42 ID:F6/hX4vl
>>24
いや、日本刀だけは別モノとした方が良いと思います。
当方剣道3段ですが実際日本刀に入れる力は左手の力だけですし、
技術的な面もあるので基本的な両手剣とは矢張り
ベルセルクやら悪魔狩りやらに代表されるモノと思って・・・ダメ?
>>21
実際のムチも音速は越えるとか(バキの知識)

31 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:44 ID:nKTMUpLc
ヌンチャクでボールを打つのは間違ってると思います。
いくら超人と言っても。

32 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:44 ID:2Z2KsA5p
>>24
>>18が言ってるのは西洋の武器で日本刀は含まないつもりだと思われ

33 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:46 ID:F6/hX4vl
>>28
短剣は強いと思うけど人を壊すって所から考えればイマイチ違うような?
まぁ威力で語ってるので殺傷力とは別に・・・って事で。
>>25
ケコーン
>>29
アイアンメイデンってもはやポピュラーな拷問器具よね。
勘違いしてる漫画家(矢吹)がそろそろ出しそうと思うんだけど。

34 :作者の都合により名無しです :03/04/01 22:46 ID:EzK+1ODB
るろうに剣心

刃がない日本刀以前に、鉄棒で殴っても人は死ぬ。
達人なら、刃が無い刀でも人間ぐらい斬っちゃう。

35 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:46 ID:I9T6/OEt
投げナイフで、刃の方を持って投げるのと柄の方を持って投げるのは
どっちが理にかなってるんだろうか

36 :24:03/04/01 22:47 ID:KkGzytKw
>>30
なるほど。日本刀は例外かもしれませんね。
当方、体育の剣道で竹刀二刀流やったら手の筋ひねりましたw

37 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:48 ID:5q7g9JFM
つまりロマサガは嘘だと

38 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:49 ID:F6/hX4vl
ていうか剣道3段の俺が言うものなんだけど
日本刀と忍者刀は違うモノなの?
グランバガンあたりでは日本刀は切るのが目的でたたッ切るのを目的とした
西洋のそれから見れば魔剣だったろう・・・みたいな描写と
六三四の剣の日本刀は短く、切るよりはたたッ切るため
木刀でも真剣との威力はそう変わらないって描写があったんだけどさ。

39 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:50 ID:LtY3nJEW
>>36 竹刀は長いから二刀流には向かない

40 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:51 ID:dlCJBJwT
ワンピースのキリバチ
「使い方が間違ってる武器」と言うよりただ単に「間違ってる武器」という感じがする。

41 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:51 ID:FU/Hfg1j
日本刀って、大抵は太刀(湾曲刀)と倭刀(直刀)だろ
それなら使い方も違うだろうな。
太刀は戦争において騎乗で参上が普通になって
馬上の切りあいで有利だったから広まったんじゃなかったっけ
それまでは倭刀 鎧の隙間から突いたり、ぶったたいて衝撃をあたえたり

ナイフも色々あるけど、
小型と大型ではCQBではどちらが強いかな。
プッシュダガーとかもかっこよくない? 
もっと使われてもいいと思うな 隠し持って

42 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:51 ID:F6/hX4vl
>>35
あぁ、そういう表現結構見かけるね。
重心の問題かな?
ナイフっても投げナイフと近接攻撃用ナイフの2種類ありそうだし何とも言えん、
何よりリアルでナイフ投げても回転しちまうぞゴルァ!

43 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:51 ID:Rq9ze5WG
>実際のムチも音速は越えるとか(バキの知識)
そうなん?

44 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:51 ID:dlCJBJwT
>>41
ジョジョオタハケーン

45 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:52 ID:XtTuSrEF
スレ違い板違いだが、クリンゴンのバトラフは実用性あるのか?

46 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:53 ID:YeD1izkj
投げナイフはフォーク回転するように投げると刺さりやすい。
当たった時、切っ先が切り込むように動くから。

刃がまっすぐ刺さるように投げると逆に刺さらない。

47 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:53 ID:416wZF1/
まあ作中では化け物みたいな奴が使ってる事も多いからな、
現実のセオリー以外の使用法でも効率的な場合も結構あるだろう。

48 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:54 ID:F6/hX4vl
>>40
あれはノコギリだから用途が違うって方面で。
ノコギリって武器というよりは拷問用だと思う
>>41
CQBって何よ
でも短剣好き派な漏れとしてはイシドロに炸裂弾よりも
サラマンデルの短剣で活躍して欲しいと望む今日この頃

49 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:54 ID:ZOcO39/1
騎乗で有利なのは槍だったと思う。

50 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:54 ID:Rq9ze5WG
>39
馬鹿か、剣道にも二刀流はある

51 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:55 ID:416wZF1/
>50
一刀が短いんだよ。

52 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:56 ID:Rq9ze5WG
>>48
同感


53 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:56 ID:0P6Q46rQ
つーか、日本刀って西洋に持ち込んだら役に立たないんじゃねーの?
金属鎧の上から殺傷できるとは思えんのだが。
まあ、日本でも槍の方が戦争向けではあったらしいが。

54 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:56 ID:YeD1izkj
でも剣道協会の公式戦では使えないじゃん。

55 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:57 ID:F6/hX4vl
そういえば漫画に使われない武器(主人公に)として、
てかヤラレ役の武器として
・棍棒⇒ホント人体へは破壊力あるよ。
・両手・片手斧⇒見た目が兵卒っぽいか。
・弓⇒接近されてバッタバッタと
・短剣⇒カコいいのに・・・
・長刀(なぎなた)⇒護身用だがな
みたいな。主人公側は
・両手剣
・片手剣
・両手鎌
・銃
もう花形すぎて欝になる。


56 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:57 ID:Rq9ze5WG
>>50
知ってるよ
俺もやってるもん、剣道


57 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:58 ID:FU/Hfg1j
>45
ボーグをぶった斬った時かっこよかったから
対ボーグ戦ではフェイザーより有利なのは確か

Cloce Quarters Battle限定空間内近接戦闘

>49
そりゃ刀より槍のが絶対有利だろ
本当に薙刀使えば女でも勝てんのかは知らんが

58 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:58 ID:nGmWnHT2
槍はどっちかっつーとかませ犬サイドだな

59 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:59 ID:I9T6/OEt
全日本剣道連盟審判規則の剣道試合者要領より、その他の要領を参照
ttp://www.kendo.or.jp/japanese/rule/shiai.html

60 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:59 ID:YeD1izkj
カブト割とか出来る名人も居たらしいが実際には
「斬る」というより「刃がカブトに食い込む」
程度だったらしい。まあ実際かぶってる状態でカブト割をくらうと
頭蓋骨陥没即死確定ではある。

61 :作者の都合により名無しです:03/04/01 22:59 ID:F6/hX4vl
人体へは心臓とか急所ついたら一発だからなぁ。
そりゃ線の剣より点の弓、槍が活用される罠
レイピア(突剣)とかもタイマン向けっぽいし。
>>54
二刀流って無理だっけ?
右手が小太刀で左手普通の竹刀だぞ?
小太刀での攻撃はよっぽど上手にやらないと一本とれないから
右手⇒防御
左手⇒攻撃
と、日本はなってるのでしょうか。

62 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:00 ID:416wZF1/
高体連とかじゃ二刀ダメだったような。

63 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:01 ID:LtY3nJEW
>50
二刀流の剣は竹刀ほど長くない  って言いたかった
誰も二刀流がないなんてこと言ってねーぞ

64 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:01 ID:RRbhmvjz
ドラゴンボールの如意棒とか。

65 :フリーザ:03/04/01 23:02 ID:xYN24+0w
ぴゅ〜っと吹くジャガー
たて笛で殴る


66 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:03 ID:F6/hX4vl
>>64
あーそう、棒術。
コレ。
黒猫では『棒術の達人』が出てきたが果たしてどんな見せ方をしてくれるのか
矢吹先生。
棒術ですよ棒術
まぁどうなるかはリアルに想像出来るけど

67 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:03 ID:0P6Q46rQ
>>18
クロスボウの方が威力は上だが、弓の方が射程・連射性能に優れてる。
威力にしても、500メートル先の騎兵を一撃で倒すくらいの威力はあったらしい。

68 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:04 ID:I9T6/OEt
>>58
俺はうしとら読んでからちょっと見方が変わった

69 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:04 ID:F6/hX4vl
>>65
たて笛で突いてどうする?殴って正解、
痴漢にあった時は周りのモノを武器にするべきと誰かが言っていた。
因みに女性のハンドバッグではダメージを与えられないので注意
逆に興奮させてしまうからね☆

70 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:05 ID:Gj2pyXrA
拳銃の握るところで殴って気絶さてるシーンとかよくあるけど
アレは実際どんなものなのかな?

71 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:06 ID:YlHiQzSV
武器といえば盾はどうなんだ?漫画では見栄えが悪いということで出てこないが。

72 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:06 ID:F6/hX4vl
>>67
うん、ただ威力だけ考えたらクロスボウのが上だろうな、と。
過去のフランスとイギリスだっけ?高校時代の知識なんで忘れたが、
ナントカ戦争ではクロスボウよりも連射が効く弓を利用した軍が圧勝したとか。
ま、クロスボウは暗殺向けかな、弓よりも。
効率はクロスボウ<<<<<<弓ってカンジー

ところで弓を横に構えるってのはどう?アリ?
弓道に詳しい人教えてプリーズ

73 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:06 ID:uJcZSowk
どのくらい顎鍛えれば刀をくわえて戦えるんだ?

74 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:07 ID:ZOcO39/1
槍のが刀より有利なのって単純にリーチの差?

75 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:07 ID:416wZF1/
>71
ソードブレイカーはいかがでしょう?

76 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:07 ID:FU/Hfg1j
>70
銃のグリップで殴って撲殺という事件があった

>71
ソドブレ

77 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:07 ID:dlCJBJwT
マイナーだから漫画にはなかなか出てこないんだけど本当は強いんだよな武器の紹介キボン

78 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:07 ID:F6/hX4vl
>>70
ハワイでリアル銃撃ってきたけど銃そのものも結構重いし、
後頭部なら殴って気絶させられる事くらいは可能だと思う
>>71
あなたにソードブレイカーって漫画をオススメします。

79 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:08 ID:EzK+1ODB
玄米食ってた頃の日本人を甞めちゃいけねぇ

80 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:08 ID:ZOcO39/1
聖闘士星矢で盾を使って塔を破壊してた。

81 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:09 ID:5q7g9JFM
>75>76>78
お〜いズール君、デビルコア一つずつあげなさい

82 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:09 ID:dlCJBJwT
ワンピで盾を武器にも使ってたヤシがいたぞ。

83 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:10 ID:FU/Hfg1j
>75-78 ジューコーンしてしまった
まあマジレスすると、
盾の横や前に刃を付けて攻撃と防御を同時にする武器は実在するよ

>77
日本刀に見せかけたライフル、実在したのな。
他にもナイフに発砲機構を仕込んだのとか、
オイシイのに漫画ではあんまり使われない気がする。

マスターキートンはその点が結構楽しい。

84 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:10 ID:ZOcO39/1
それにしても伸びるの速いね、良スレ?

85 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:10 ID:F6/hX4vl
>>73
チンポに紐をつけてダンプカーを引く男がギネスに載っていたから
鍛えれば何でも出来るって事で。
>>74
人に対しては『突く』方が『切る』よりも致命的でダメージをより効率的に与えやすいからね。
>>75>>76
ケコーン

86 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:12 ID:F6/hX4vl
>>82
ワンピは根本的に何かが違う気がする
>>77
ヌンチャク
どっかの国の暴徒鎮圧兵器
ただし黒猫は明らかに使い方を間違えてるので注意

87 :71:03/04/01 23:12 ID:YlHiQzSV
ソドブレは概読なんですが。ソドブレ以外になんか盾が活躍するのないですかね。ダイも見ました(盾が出てきたの少しだが)。

88 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:13 ID:ZOcO39/1
>>87
とりあえず星矢とワンピ。

89 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:14 ID:0P6Q46rQ
>>72
それは百年戦争だね。
その中のアザンクールの戦いでは、長弓を用いたイギリスは負傷者を数名出しただけで
フランスの騎士団を全滅させた…なんてアホみたいな結果を出してる。

90 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:14 ID:F6/hX4vl
>>87
あれが最高の盾活躍漫画だと思います

91 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:15 ID:i9XsuX8D
源平合戦の頃って、鎧を刀でぶったっぎってなかった?

92 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:15 ID:F6/hX4vl
マイナー武器が活躍する漫画誰か知りませんか?
個人的に短剣・ボーガンが活躍する漫画が読みたいです。

93 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:17 ID:ZOcO39/1
シティハンターの最初の頃ボーガンを使った話があった。
ボクシングの試合の話で。

94 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:19 ID:FU/Hfg1j
失敬、ボーガンは登録商標でクロスボーが正式名称なんだよ


水穂しゅうしの漫画は色々な武器や格闘技が出てきて面白い
今やっているのはダメだけど

95 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:20 ID:I9T6/OEt
>>93
それって、短い矢で完全に身体の中に刺さるので抜けないとか
いうやつじゃなかったっけ?

>>92
>>83も書いてるけど、マスターキートンなんか楽しいと思いますよ
スリングショットを多用する主人公

96 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:20 ID:F6/hX4vl
水中銃も(・∀・)イイ!
>93
シティハンターカヨッ
漏れはベルセルクのガッツの如くボウガンを駆使して戦う男のドラマが見たいんですがグフッ

まぁその前に>>72の質問に誰か答えてくれ
横に構える弓はアリなのか?

97 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:21 ID:ZOcO39/1
>>95
そう、それ。

98 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:21 ID:2Z2KsA5p
日本刀の湾曲は鎧を叩いた時の衝撃を和らげるため。時代に応じて湾曲の度合い
が違うらしい。
あと日本刀片手持ちで人を斬った例。芹沢鴨が大阪で相撲取りを斬った際、
わき腹から方までを「片手で切り上げ」た。とんでもない怪力が要るそうな。

99 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:22 ID:F6/hX4vl
>>95
ありがとう、マスターキートンね、明日漫画喫茶に行って読んで来ます。

100 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:23 ID:5q7g9JFM
>96
JOJO二部とか

101 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:23 ID:ZOcO39/1
こち亀で日本の弓は構えた時の見た目を優先して
上になる部分が長くなってるって言ってたから、横に構えるのはやりにくんじゃないかな。

102 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:24 ID:F6/hX4vl
>>98
日本刀の湾曲って事は西洋の湾曲とは目的が違うのですかね?
日本は重甲冑ってイメージあるけど西洋は軽装ってイメージが強いなぁ、
実際は違うんだろうけど。
脇腹から肩ってヤッベ威力ですねソレは。

日本刀はなんだかんだ言って使える武器、と。

103 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:25 ID:YlHiQzSV
日本刀って1,2回使ったらもう使えないらしいね。漫画じゃ1回どころか何回も斬ってるが。

104 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:26 ID:F6/hX4vl
>>100
ジョジョは全巻読破しますた
>>101
ふむ、日本の弓って事は長弓でつよね、
西洋の短弓とかは逆に用途が違うから横に構えたりもしそうポヨ

105 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:26 ID:I9T6/OEt
>>100
クレインクィン・クロスボウの描写が書かれていたのには当時結構感心した

106 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:28 ID:F6/hX4vl
>>103
日本刀は血糊がヤッベだから2,3人の血が限界です
有名な100人斬りも地面に何本もの刀を刺して切る度に持ち替えてるし。
日本刀は特別サビやすいとか
その為分解しやすいようになってるとか

107 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:28 ID:FU/Hfg1j
湾曲刀にも色々あるが、ショーテルみたいな極端な曲がり方をした刃は
相手の盾を避けて体を斬る用途らしい

>103
ほら、皮脂とかつくから 
だから斬った後、紙で拭いて綺麗にするんだよ

108 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:29 ID:FU/Hfg1j
湾曲刀にも色々あるが、ショーテルみたいな極端な曲がり方をした刃は
相手の盾を避けて体を斬る用途らしい

>103
ほら皮脂とかつくから 
だから斬った後、紙で拭いて綺麗にするんだよ

109 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:31 ID:2Z2KsA5p
>>102
西洋の刀は装甲の隙間に刺す(湾曲の意味はわかりません)、
日本刀は叩き割るのかと思われます。もちろん専門家でなく素人意見です

110 ::03/04/01 23:32 ID:F6/hX4vl
まぁ、結構必死になってレスを返していたわけですが、眠いのでもう寝ます
オヤスミ
誰か後ヨロシク

111 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:32 ID:00ism6h2
ハンタのシズク
        念で具現化しても、アレは掃除機なので叩きに使わないで下さい。

112 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:34 ID:5q7g9JFM
ウイグル獄長は鞭の使い方を間違えている

113 ::03/04/01 23:34 ID:F6/hX4vl
あと明日起きてPC起動させたらスレが160くらいまで進んでいて
誰か実際に存在した武器の一覧を完成させていてくれる事を夢みます
オヤスミ

114 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:35 ID:2Z2KsA5p
>>113
スレタイと内容がいつのまにか微妙に違ってきてるぞ

115 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:36 ID:vmG678K/
>>112
ジョーンズ博士は?

116 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:36 ID:FU/Hfg1j
ああ、>1ってどんな手榴弾の使い方してたのよ?

117 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:40 ID:YlHiQzSV
鞭といえば大抵悪の幹部が持ってないかい?昔の戦隊物なら鞭持ってるやついたが。ゴレンジャーの赤鞭持ってた気がする。厳密には部下を締めるための物だけど。

118 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:42 ID:XOS5lrNA
>>103
それは俗説
血糊や油がのった程度では切れなくはならないし
刃こぼれ(これもある程度まではむしろ有利に働く)
とか歪みが起こらないかぎり十人単位で切れる
脇や手首などの動脈を的確に引っ掛けていけばそれもほとんど起こらない

何人も切る描写より本当におかしいのはつばぜり合いだな

119 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:44 ID:ZOcO39/1
アカレンジャーの鞭はなぜか槍にもなります

120 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:48 ID:LtY3nJEW
黒猫で途中少し仲間になった女(リンス?)が鞭使うシーン見て
鞭ってあんなに上手く身体に巻きつくものか・・・?と思った

121 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:51 ID:YlHiQzSV
特撮お約束の変形ぶきですな。変形武器って科学的にはどうなんですかねぇ?変形武器の有名どころは戦隊物によくある剣⇔銃とかXライダーのライドルとかぐらいかな。
あと、漫画でも変形武器でてくる漫画ありますかねぇ。

122 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:52 ID:FU/Hfg1j
>121
コンドルダルジャンとか
フランスの武器で伸ばすと鞭状にそのままだと剣になる
三節棍の剣版だな
三節棍って本当に使いこなせる人間がいるんだろうか

123 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:54 ID:ZOcO39/1
黒猫のアタッシュケースとか。
特撮は語りたいけど歯止めがきかないので自粛

124 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:57 ID:EcydistF
鉄建チンミは結構いろんな武器でてる
棍、三節棍、カイ、その他色々

125 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:59 ID:Mp7kyx5D
ハンタ
 クラピカの紐でつながっている2本刀、紐でつなげるメリットって・・・?

るろうに剣心
 二刀流を極める前の蒼紫、小太刀を盾代わりにして拳や蹴りでの攻撃をしていたが、
 いっそのこと小太刀で攻撃した方が手っ取り早くないだろうか・・・?

126 :作者の都合により名無しです:03/04/01 23:59 ID:I9T6/OEt
拳銃そのものを投げる奴はたまにいるが、「修羅の刻」で陸奥雷が拳銃の弾
(薬莢つき状態の)を「投げて」いたのは、ある意味極めつけだと思う

127 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:00 ID:UTrJwCmI
闘将!拉麺男も結構いろんな武器でてるよ
毒手、瓶、テニスラケット、その他色々

128 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:10 ID:N8C2KJ3Z
ガンブレイズウェストの最初に出て来た奴の銃弾を焚き火の中に落として
敵を攻撃ってあったけどアレは意味無いな。

同じく先端に何の重りも無いロープでは巻きつかせる事は無理だと思う

同じくショットガンを普通に避けるのはどうよ?
ショットガンは近接なら威力絶大遠隔なら命中率(威力かなり低いが)高いって
武器じゃないのか?


129 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:13 ID:3HQrM58r
桃の飛翔鶴垂剣こそもっともこのスレにふさわしい

130 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:15 ID:UTrJwCmI
そうか?あれって下が砂地だからスイスイいけたんだと思っているんだが。普通の地面じゃできない気がするぞ。

131 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:18 ID:/V1dqbQ6
修羅の門の天才さんが、クロスボウのやを鳩尾に密着させて避ける練習をしてたけど、
普通矢じりなくても死にますって……

あと漫画内での喧嘩でやたらとDQNがナイフ(しかも小さい)を持ちだしてくるけど、あれも(・A・)イクナイ!
ナイフって基本的に対人戦闘では使えないのね
切りつけても重量がないから致命傷にはならず、骨とかで止まってしまって、あぼーん
刺すのはまだマシだけど、抜けなくなる可能性もあり
使うとしたら暗殺とかしかないわけよ。あと不意打ちで喉や脈を掻っ捌くくらいしかない。
と、これは元ヤンの物理教師に聞いたのですがね
その人曰く、喧嘩で一番有効なのはスパナとかの金属鈍器系、とりわけ釘抜きがいいらしい(先端がとがってるから圧力が集中する)
コンパクトなのに結構重量があり簡単に骨折させられるし、コミカミにあたれば一発で悶絶だそうだ

132 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:21 ID:4U1bm/vo
リボルバーにサイレンサーつけても意味ないよな?

133 :131:03/04/02 00:24 ID:/V1dqbQ6
(誤)コミカミ→(正)コメカミ  スマソ

134 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:28 ID:bq/54aQP
>131
イクナイこたぁない。

135 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:28 ID:dYPLZZL1
名スレあげ。
ていうかこの板剣道経験者多いな! かくいう俺もだったり。

しかしこの手のスレは住人の知識がいつまで続くか……だな。


136 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:30 ID:8Zu6TWvP
山下清の傘の使い方

137 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:30 ID:ud9LAWy0
日本弓の横構え


有りえないと思う
肩の高さに構えたとしても弦が邪魔で首までしか引けない。高校の時20キロの(高校ではかなり重い方)弓使ってたけど目一杯引っ張って貫通確実ぐらいの破壊力かな。だから限界まで引かないと破壊力は低い
かと言って首より後ろに引く為、頭より高い位置で構えても引きにくいし狙いにくい。命中率ダウン
俺、達人じゃないけどこれぐらいは予想できる
つーか日本弓、横構えしてる漫画とかあんの?

138 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:34 ID:/V1dqbQ6
>>137
なぬ!?20kgが重い方だと!?
騙されてた…高校の知り合いで、結構華奢な奴が45キロとか言ってたのを信じてたーよ…

139 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:34 ID:H5B7Xg4G
元寇の時の敵兵の弓は、乱戦でも使えるように小振りに作られてたそうだ。
そして少しの傷でも殺せるように矢に毒を塗ってたそうな。

140 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:35 ID:ExeeXTz1
対人ならスパナとかに次いでキリとかも効果的かと。

烈火の炎で風子がキリを真っ直ぐナイフのように投げてたけど、
キリを真っ直ぐ飛ばす事は可能なのかな?

それはともかく、
「キリでふとももを刺す」
というシェチエーションって何か良いよな。

後はエアマスターの深道の花火、無理ぽ

141 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:35 ID:EnLjKGgZ
ワンピの刀の持つ部分が短い

142 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:38 ID:nSzH5doi
刀を背中に背負った忍者は間違いだよな。
転がって逃げれない。受身も取れない。

143 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:39 ID:r0/IeXEQ
>>140
エアマスターとは、あんた通だね。
麗一のBMXもどうよ。

144 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:41 ID:GynHz8gc
ワンピのタカの目のミホーク、
黒刀を持つ手が右手が下になっててウトゥ。
最低限剣士を書くなら右手が上、左手が下、くらいは守って欲しい。

と、やけに思う俺は何で「そう」なのか知らないから
教えてエロい人!



145 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:43 ID:nSzH5doi
七節棍や九節棍を最初に出した漫画はどれだ?
日本の漫画のあれらは全体的に間違ってると思う。

146 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:44 ID:H5B7Xg4G
>>142
忍者といえば、本当は黒装束じゃなくて柿色の服着てたそうだな。
そのほうが暗闇では見えにくいんだと。
・・・・・・・・・武器じゃないな。スマソ。

147 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:45 ID:5tMQVaPA
>132
ないね。
サプレッサーが存在しないわけじゃないが、普通は使われない

148 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:46 ID:5pVK8kNz
忍者刀は狭い屋敷で振り回したり壁をよじ登るときの踏み台にしたりするので短く四角いらしいぞ
柄に紐がついてるから屋根の上に登って引っ張れるのね。

そういや武器と言えば忠臣蔵で、対吉良屋敷用に武器を小型軽量化したとパタリロで読んだ・・・・

149 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:48 ID:u8MTrXqL
忍者刀…鍔が四角、短い、ひも付き、鞘の先っぽが取れる。

150 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:49 ID:H5B7Xg4G
忍者については落第忍者乱太郎が詳しく描いてる。

151 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:51 ID:u8MTrXqL
>>150
同意。

152 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:53 ID:3HQrM58r
ニンジャといえば鉄下駄で殴るまんががあった気が

153 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:53 ID:HdpzA8de
>>149
>>鞘の先っぽが取れる。
筒状になった鞘をシュノーケル代わりに、水中で息するんだったっけ?
学研の「忍術・手品の秘密」で読んだ記憶が…

ところで、俺は忍者=刀を逆手持ちの印象(おそらく服部君)があるんだ
が、あれはOK?

154 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:58 ID:3VLqXMxI
逆手持ちってありえるの?
走りながらじゃないと意味なさそーなんだけど

155 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:58 ID:sB10+33/
>>138
俺も華奢だけど慣れる迄は20射でもうパンパン。鍛えてないと45キロは引く事もできない…

ってか>14辺りで弓は凄いって書いてる人居たんだな。人に撃った事無い(退部。当てたら退学かもだし)から分からんが、やじりがスポーツ用じゃなく戦闘用だったら引く力が弱くても使えるかな

156 :作者の都合により名無しです:03/04/02 00:59 ID:Qc8f00dT
>>144
右利きなら右が上、左が下の方が力が入るんじゃない?そんな感じがする。
左利きだったらやっぱ逆なのかな。
教えてエロい人!

157 :作者の都合により名無しです:03/04/02 01:03 ID:5tMQVaPA
>153
風呂場で試すと、
大気圧の関係でムリだという事が分かるぞ
シュノーケルぐらいの長さが限界

158 :作者の都合により名無しです:03/04/02 01:04 ID:RTglRHxI
シュノーケルは30cmくらいが限度らしい
肺活量にも寄るけど、60cmを超えるともうほとんど無理とか

159 :作者の都合により名無しです:03/04/02 01:06 ID:bq/54aQP
体術にしても明らかにバランスのおかしな
格好でなぐってたりするのは気持ち悪い・・・。

160 :作者の都合により名無しです:03/04/02 01:06 ID:YOeZje8F
珍走漫画だと、鉄パイプで頭殴られても平気な人がいますけれど、
普通ならば良くて気絶、最悪脳内出血ですよね・・・・

161 :作者の都合により名無しです:03/04/02 01:07 ID:xwPpUngx
>>152
オイ、軽々しくその名を・・・

162 :152:03/04/02 01:09 ID:3HQrM58r
あと氷の剣をバットにもしてたな

163 :作者の都合により名無しです:03/04/02 01:09 ID:3VLqXMxI
弓道初めてやったとき加減がわからず
とんでもないほうへすっ飛ばしたら、ガラス割れちゃいました・・・

戦闘用に作った弓なら、恐ろしいことになりそう

164 :作者の都合により名無しです:03/04/02 01:11 ID:H5B7Xg4G
スレが活発なうちに聞いてみる。

髪の毛って本当に丈夫なのか?
前、一本切って引っ張ってみたら簡単に切れたんだが。



165 :作者の都合により名無しです:03/04/02 01:13 ID:3VLqXMxI
>>164
はg(ry

166 :作者の都合により名無しです:03/04/02 01:13 ID:5pVK8kNz
束ねればね
あと布地に織り込む

167 :作者の都合により名無しです:03/04/02 01:31 ID:5tMQVaPA
黒髪に獣油をしみ込ませると鉄も斬れるらしいな

168 :作者の都合により名無しです:03/04/02 01:45 ID:M4J0ZRZ3
黒猫で手榴弾で扉をすっ飛ばすシーンがあるけど、アレって出来るのか?
手榴弾って破片を飛ばして人を傷つけるものだんたような・・・
コンバットハイスクールだと、とりあえす壁は手榴弾じゃ壊せないって
いってるけど

169 :作者の都合により名無しです:03/04/02 01:52 ID:3HQrM58r
>168
マガジンのG-HARDでも同じようなこといってた

170 :作者の都合により名無しです:03/04/02 01:57 ID:2r/Ansi/
>>163
戦闘用の弓でなくとも、弓道で実際に毎年何人か亡くなってるそうだよ…。
俺が弓道部だったころそんな新聞記事が常に部室に貼ってあった。

171 :作者の都合により名無しです:03/04/02 04:14 ID:71F2jJuV
素人知識だけど、銃を向けられたら、もっている方向に逃げれば、
(右手なら右側に)脇が開いて、狙いがつけにくいっていうけど本当なの?

172 :作者の都合により名無しです:03/04/02 06:14 ID:pY0+z0J5
マンガじゃないが、西部警察で敵の拳銃をショットガンで弾き飛ばした
という場面を思い出した。

173 :作者の都合により名無しです:03/04/02 07:04 ID:LvQiSVQE
自分の剣を踏み台にして、その剣握ったままままジャンプ。

174 :作者の都合により名無しです:03/04/02 13:14 ID:Li+ET7QZ
男塾で月光は生まれつき目が見えないのに、透明なブーメランに
苦戦して、血しぶきでブーメランを透明じゃなくして叩き落してたよね。

まぁ、男塾の中では些細なことだけど。

175 :作者の都合により名無しです:03/04/02 13:26 ID:0gk2TSBm
ブーメランは本当は戻って来ない投テキ武器じゃなかったっけ。
それでも形状からするとかなり飛ぶし回転力あるから当たれば死ぬくらいの威力はあったとか。
戻ってくるブーメランは敵が投げたブーメランを受け取るに等しい行為だし、戻ってくる時点で
武器としては使えないな。
刃がついてるブーメランについてはノーコメント
刺さったらどうするねん、と。戻って来ないぞ、と

男塾は別世界の話にしといて下さい

176 :作者の都合により名無しです:03/04/02 13:41 ID:W4eEXFiV
糸使いって最近よく見るけど
原理がよく分からないんだけど

あと黒猫にいる糸使い(名前忘れた)の初登場シーンで
ソイツに絡んできた輩をのしてて山積みにしてたけど
何でバラバラにせず軽傷で済んでたのか?
柱とかはスパスパ切れるのに

177 :作者の都合により名無しです:03/04/02 13:41 ID:uu6QAG4a
ヨーヨーって元は狩猟用具じゃなかったか?しかも戻ってこない。
そう考えると鰤は…あ、マンガじゃない。スマソ。

178 :作者の都合により名無しです:03/04/02 13:43 ID:bKH7Xvdk
>>168
まぁ手榴弾って言っても色々あるからね。
破片が飛ぶ奴は対人攻撃用で、純粋に爆発力を高めたものもないではない。
とは言え、当然壁をブチ破るなんてことはできるわけがないが。
第二次大戦で使われた対戦車用集束手榴弾ならともかく。

179 :作者の都合により名無しです:03/04/02 13:54 ID:bKH7Xvdk
補足。集束手榴弾も、純粋に爆発力で鉄板をブチ抜くわけでなく
あくまでキャタピラをフッ飛ばしたりするのが目的。
壁とか装甲を抜くには、運動エネルギーが加えられ
なおかつ衝撃が一点に集中する銃砲弾のほうが有利なのは言うまでもなく。
要は爆発力が分散する手榴弾で壁を破るなんてのはまず無理ってことで。

180 :作者の都合により名無しです:03/04/02 13:57 ID:Y7/kSBW2
黒猫とゲットバカーズは勘違いの宝庫だな。
糸使いって言ってもなぁーどんなに細くてもあんなにスパッといく分けないし。



181 :作者の都合により名無しです:03/04/02 14:01 ID:X3hYL03h
皆すごいね!!
純粋に感心しました。

182 :作者の都合により名無しです:03/04/02 14:14 ID:GynHz8gc
オリハルコンは実在するあんまり硬く無い金属だとどっかのスレで見ました。




183 :作者の都合により名無しです:03/04/02 14:15 ID:4bu1cPHc
ブーメランは狩猟用の威力の弱い「く」型のは戻ってくる。
戦闘用の強力な「7」型は戻ってこない。
無論前者も当たったら戻ってこない。ヨーヨーも。

184 :作者の都合により名無しです:03/04/02 14:19 ID:PDuHgJ5c
バキでも極細のアラミド繊維で手首を骨まで切るってのがあったけど
実際、骨までいけるの?

185 :ハジメ ◆z6W033REhA :03/04/02 14:20 ID:MXhdnJh+
ワイヤーによる暗殺術ってどこかで聞いて事あるな
実際は首に両手で巻きつけて一瞬で締め落とせるってもんらしいけど
もちろんこちらの手には分厚い手袋がいる

186 :作者の都合により名無しです:03/04/02 14:21 ID:+wOa4PeM
スンマセン。
バキでスペックが花山さんに弾丸喰わせて暴発させたんですけど
あんなの本当に出来るの?

187 :作者の都合により名無しです:03/04/02 14:22 ID:l1pmUoOw
>>184
一度切れた手首をくっつけられると思うか?無理。

188 :作者の都合により名無しです:03/04/02 14:25 ID:TaBgDmXH
今の医学なら可能

189 :ハジメ ◆z6W033REhA :03/04/02 14:27 ID:MXhdnJh+
>>184
4ミクロンで張力200kgだったような気がするので力さえあれば可能、
ただしバキの漫画みたいに空中で巻きつけて引っ張っても無理
>>187
医学に詳しくは無いが指ならくっつくらしい。
ただかなりの障害が残ったりする

190 :作者の都合により名無しです:03/04/02 14:27 ID:p/UWlbd0
日本の戦でも日本刀がつかわれることってほとんどなかったらしい
活躍するのは槍、弓、銃で日本刀は殺した敵の首を切るのに使ってたらしい
江戸時代になって平和になったので部屋の中でも便利な日本刀が重宝されるようになった
みたいなことをみなもと太郎のエッセイで読んだ

191 :作者の都合により名無しです:03/04/02 14:27 ID:4U1bm/vo
>>184
ドリアンの腕力なら可能では

192 :作者の都合により名無しです:03/04/02 14:27 ID:W4eEXFiV
武器が糸っつうのは、単に戦闘描写が簡単なだけ
相手の切り傷と、線を書けばいいんだもん

193 :作者の都合により名無しです:03/04/02 14:30 ID:FZ7yl97d
バキは銃を使うと弱いくせに弾丸そのまま使用するとやけに強いな

ところで、ムチを使って相手の剣をからめとるなんてシーン見掛けるけど
あれは実現可能?


194 :作者の都合により名無しです:03/04/02 14:31 ID:4U1bm/vo
>>187
状況次第だけど、可能。

195 :ハジメ ◆z6W033REhA :03/04/02 14:33 ID:MXhdnJh+
>>193
叩き落とすことならできる
それ以前に叩き折れるかも
ムチつっても長いのから鉄鞭まであるからナンともいえないな〜

196 :作者の都合により名無しです:03/04/02 14:34 ID:wBV/NOeg
切断された肉体を繋げる事は難しく無い
ただ細菌感染がやばいから切れてから6時間くらいたつと無理だったような。極寒の中なら話は別ですが。
今の医学でもどんなに綺麗に切断されたパーツを繋げても
元の機能そのものにする事は難しいな。


197 :作者の都合により名無しです:03/04/02 14:36 ID:4U1bm/vo
>>187
追記。ここの真ん中のほうに、手首の再接着の記述があるよ。
ttp://www.orthodupage.com/handsurgery.htm

198 :作者の都合により名無しです:03/04/02 14:43 ID:FtyS8VPL
空気読んでないレスでスマンが
CS放送でやってた刃物の世界、見たいな外国の番組って誰か見た?
剣(長い刃物)、短剣(短い刃物)、斧それぞれの
生まれる〜中世、武器としての使用法〜現在の使用法と歴史が描かれてた
で、短剣のプロが刃引きのナイフで実演見せてくれた訳ですが・・・
キートンがナイフ使いを嫌う訳が分かりマスタ・・・怖すぎる・・・
手首、肘の裏、首を一動作で切って、ひっくり返して首の裏にトンみたいな

199 :作者の都合により名無しです:03/04/02 14:46 ID:efsESKM/
源平合戦のころは馬上戦闘だから太刀だと届かない
離れて弓、近づいて長刀、倒した奴の首を太刀で刈る、ってところだったみたい

日本、とくに元寇前は戦いに美を要求していたから
効率という面ではほとんど参考にならないよ
当時の武器をもっと効率よく使ったら全く違う使い方になるし

200 :作者の都合により名無しです:03/04/02 14:53 ID:GynHz8gc
>198
うわー見たいなソレ。短剣カコ良い
ま、武器なんざ生々しくて当然なんだけどね。


201 :作者の都合により名無しです:03/04/02 14:59 ID:FtyS8VPL
>>198の続き
武器たちの栄光と衰退が悲しい番組だったよ
剣の歴史
狩猟用→騎士等が使用する高級な武器→飾り
短剣の歴史
狩猟用(長剣へ分岐)→接近しての武器→十得ナイフ、ステーキナイフ
斧の歴史
狩猟用→安価だが盾、鎧ごと砕く強力な武器→スポーツ
あぁぁ・・・武器たちが泣いている(特に短剣)

202 :作者の都合により名無しです:03/04/02 15:05 ID:vFXy/iBT
そうだよな、今や戦争なんて銃とミサイルだもんなぁ
電磁ボムなんざハイテクの極みだし。
だからこそ漫画に武器の活躍を我々は求めるのかもしれない。しれない。

銃も今と昔じゃかなり違うからなぁ
てのひらサイズの暗殺用銃とか



203 :作者の都合により名無しです:03/04/02 15:06 ID:AyojFoex
>>201
平和に使用されるなら本望だろう。

204 :作者の都合により名無しです:03/04/02 15:06 ID:Qc8f00dT
某雑誌の某漫画に、物質の声が聞ける奴がいてそいつが聞いた凶悪兵器の声が
「物はみんな、兵器になんか生まれたくない…」というものだったのを思い出した。

205 :作者の都合により名無しです:03/04/02 15:15 ID:fDa4hZe8
ゴールデンアイ使って銀行から金盗むのは正しい?

206 :作者の都合により名無しです:03/04/02 15:16 ID:/CX1UkY4
戦場ではメットを被ったまま、耳をかすめる様に銃を撃たれると
運が悪いと銃弾がメットの中でグルグル回って
メットと一緒に頭蓋骨が取れて脳ミソ丸出しで絶命するらしい

207 :作者の都合により名無しです:03/04/02 15:26 ID:OHgKqyvO
>>206
なーる

だから忍者タートルズの敵ボスはあんなんなのか

208 :作者の都合により名無しです:03/04/02 16:39 ID:IfHG0jFD
弓を水平に構えないのは理由はまず上の方でもでている通常の半分ほどしか引けない事と
並んで撃つときに一人分の幅が大きすぎるため。
ボウガンの発射態勢からきた誤解と思われる。

忍者刀を逆手に持つ事はないがナイフの場合はある。ボクシングのガードのような体制で
逆手に持ち、円や8の字を書くように振り回す。順手の方が攻撃力はあるが、
ナイフを普通に持つとどうしても身体が空いてしまうため接近戦ではいまいち。

209 :作者の都合により名無しです:03/04/02 16:44 ID:uu6QAG4a
>まず握り方。親指を立てて、そこに置くようにナイフを持ち他の四本の指で親指に押さえつけるように持つ。
>これが基本。
>ナイフは自分親指の延長だと思って扱うとやりやすいかな?
>これは力が必要な使い方をする時に向いてる。
>刃を受け止めるとか流すとか……ってそんな余裕は無いか。
>まあ、軍用ナイフみたいな強力なやつなら筋肉のすじにそって切ってやれば、深手も負わせられるだろう。
>とにかくこの初撃で相手を反撃不能にするのが鉄則だ。
>それで、その初撃で決められなかった場合。初めてここでナイフでの戦闘って事になる。
>そこで使うのが指2本の上に載せて親指で押さえる持ち方。
>これはカットに特化した持ち方だな。
>相手の攻撃をかわしながら手首を切るとかそういうときに使う。
>速度と手首の返しがトリッキーさを生み出して、相手に軌跡を読みにくくさせる効果もある…
>あとは逆手に持って、より力を入れやすくしたり。
>あるいは、親指の付け根で押し込むようなストック専用の持ち方も有る。
>で、ここまで話したら分かるだろうけど、ナイフってのは攻撃方法で持ち方が変わる。
>つまり次の攻撃が読みやすいんだ。
>だからこそ素早くトリッキーに持ち替える。
>ほら映画とかで見たこと無いか?
>ナイフの持ち替え捌きを自慢げに見せるチンピラとか。
>ああいうのは無駄な、わざわざ手の内を見せてやる余計な事だけど、ようはアレができれば一人前ってこと。

某所よりコピペ。
自分ではこれが正論なのか判断できませぬが参考に。


210 :作者の都合により名無しです:03/04/02 17:08 ID:FtyS8VPL
>>198の番組では
「相手を殺したくない場合は切り、そうでない場合、つまり殺す場合は刺します」
「殺すことを前提にナイフを持った時、切るという行為は全くの無駄です」
見たいに語ってた。たしか

211 :作者の都合により名無しです:03/04/02 17:14 ID:PeMhAmMF
みんな詳しいな。どうやってそんな知識仕入れてるの?まぁ、その知識は趣味かなにか知らんが知識を持つのはいいことですよ。

212 :作者の都合により名無しです:03/04/02 17:19 ID:FtyS8VPL
>>211
漏れはTV
実際に戦地に逝ったり、軍隊に入隊して得た知識だったら ネ申

213 :作者の都合により名無しです:03/04/02 18:08 ID:cgZQJhLK
>>182
ちょっと違うけど、前にマガジンの打ち切り漫画で「ダマスカスの刀」ってのがあったな。ゴムみたいな弾力があって、木目みたいな模様が浮き出てる刀。
実際に木目模様がついたダマスカスソードってのはあったらしいけど、これは当時としては純度が高いだけのただの鋼の剣で、もっといい鋼が精錬できるようになったら無くなったらしい。


214 :作者の都合により名無しです:03/04/02 18:45 ID:G5VCU7Bo
シャーマンキングの神々は何か違う気がする
ミカエル=最高の天使
ってイメージがやっぱ大きいのか?一般の中には

215 :作者の都合により名無しです:03/04/02 18:48 ID:6PS7GUaS
最高の天使はアブデル・・・いや、なんでもない。

ミカエルは「大天使〜」とか漫画では良く見るが、シャーマンキングは見てないからわからんなぁ・・・。

216 :作者の都合により名無しです:03/04/02 18:52 ID:G5VCU7Bo
天使のクラスってあったじゃん、俺詳しくないから何ともいえないけどさ、
大天使ってクラスは天使のイッコ上のクラスで下から2番目じゃなかったっけ?

217 :作者の都合により名無しです:03/04/02 18:58 ID:2MasMjIu
そんなの作者の自由だろ
神話に忠実な天使なんか出したら
目が何万個もあって立つとひざが雲の上にくるとか
わけわからなくなる

218 :作者の都合により名無しです:03/04/02 19:05 ID:A0md9xZD
弓といえば、レゴラスカコイイ(*´Д`)

219 :作者の都合により名無しです:03/04/02 19:06 ID:G5VCU7Bo
>>217
自由だけどね、最初のXLOWS全員集合してそれぞれの
天使紹介してるシーンで仮面被った人が『メタトロン』と紹介されてたのに、
後になるとブンスター(だっけ)の持ち霊がメタトロンになっていたから
疑問に思ってね。関係無いけどな。

220 :作者の都合により名無しです:03/04/02 19:09 ID:gbcHQ1ea
天使の階級
ttp://www.angel-sphere.com/angels/hierarchy.htm

大天使は第8階級で下から2番目。

221 :作者の都合により名無しです:03/04/02 19:12 ID:G5VCU7Bo
>>220
Thx



222 :作者の都合により名無しです:03/04/02 19:19 ID:uu6QAG4a
天使詳細。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~QI3M-OONK/tosyokan/fantasy/w-angel.htm

223 :作者の都合により名無しです:03/04/02 19:26 ID:G5VCU7Bo
http://www.asahi-net.or.jp/~QI3M-OONK/tosyokan/fantasy/arms/arms&armor.htm
上のサイトんとこから
結構イイね

224 :作者の都合により名無しです:03/04/02 19:30 ID:bLwHRq8b
間違ってる武器の使い方
       ~~~~~

225 :作者の都合により名無しです:03/04/02 19:31 ID:G5VCU7Bo
>>224
天使を武器にしてるって事で

226 :作者の都合により名無しです:03/04/02 19:39 ID:ZauSl+Pe
「武器と防具」の西洋編と中国編は中々でつよ
特に西洋編はいい出来
「カタール」は「ジャマダハル」ってのもこの本で知った

227 :作者の都合により名無しです:03/04/02 19:43 ID:bwExp3ZV
>>204
うわ、B壱だ!!!

228 :作者の都合により名無しです:03/04/02 19:44 ID:gbcHQ1ea
>>226
でもアレ全部揃えると高いからな。
俺は「武器事典」だけ持ってる。

229 :作者の都合により名無しです:03/04/02 19:46 ID:hn5cEkGQ
ってか、マンキンの場合はやつらが勝手にミカエルとか名付けてるだけで、
実際には車の霊なんだが・・・

230 :作者の都合により名無しです:03/04/02 19:52 ID:zHA2C4HP
>>226
星座のやつしかもってない。

231 :作者の都合により名無しです:03/04/02 19:52 ID:bQfmoFI9
アイシル
まもりはミニスカでダンスだろーがっ

232 :作者の都合により名無しです:03/04/02 19:56 ID:G5VCU7Bo
>>231
キモッ

233 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:05 ID:fEQ4adb6
スペツナズナイフってほんとに使えるの?
あのびょーんって飛ぶやつ

234 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:06 ID:mMGKL+hi
オリハルコンは純度の高いブロンズか真鍮と言った人もいるとか(紀元前8世紀の古代ギリシャの詩人ヘシオドス)。
まぁ、語源が山のブロンズだから当時の技術での技術外クラスのブロンズだったかもな。
後は日本刀の切れ味は血糊で直ぐに悪くなるのは事実だが人を斬り殺す分には十分。
例で言えば軍刀なんかは10何人も切った例が多々あるが、これらの切れ味のレベルは戦後の刀剣の展に出したらカスレベル(要するに切れない評価)。
よく言われる切れ味の鈍さは、この辺の新品時での切れ味に比べて。
しかし、「切り」は角度によっては膾切りになりやすく実戦では突きが主力と言われてたり。
そして実戦では剣よりリーチが長く、振れば遠心力で更に威力のでかい槍が主力。
それよりもリーチのある弓は更に…
要するに長いってだけで凶悪な訳だ。
俺の知ってる範囲だと、そんな感じ。

235 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:06 ID:08h/rRMy
>>216
大天使はもともと普通の天使よりも上級の天使って事で
ミカエルなどの重要な天使はそっちに属してたんだけど、
後になって設定厨達が勝手に階級を増やして言ったもんだから
いつのまにか大物天使なのに階級は下から2番目ってことになっちゃって・・・
みたいな経緯があったはず。

236 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:10 ID:ea+9Htdo
>>235
んで、あとになって
「ミカエルはルシフェルの反乱を鎮めた功績で
 出世して燭天使(最上級の天使)になった」
みたいな「設定」が追加されたんだっけ?
違ったかも。

237 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:11 ID:/UMyiNz2
どこでもいつでも設定厨ってのはいるもんなんだね
まぁ宗教なんて設定
厨が作り上げていったもんなんだろうね
本来の目的から離れてさ・・・

238 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:14 ID:G5VCU7Bo
何気に良スレだけどもあんまり漫画を晒して無い罠

239 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:15 ID:txOylA8d
>>101
遅レスですまんが、
日本と西洋の弓の違いは文化の差から来てる。
西洋は肉を食う文化が育った。
よって硬い弓の素材(動物の骨)、反発力のよい素材(動物の皮)などが手に入り
弓の長さが短くても協力な矢が放てるため上下の長さが等しい弓が広まっていった。

対する日本の弓は、日本人は耕作文化が育ったため、
弓に使える素材がなかった。
そこでしょうがなく竹を使った弓が作られた。が
反発力が弱すぎるために長さをのばした。
しかし上下の長さを同じとしていると、一定以上に弓が長くできないため
仕方なく握りからみて上が長くなる弓となったのだ。

日本の弓はその非対称性からまっすぐとばない。
そこを補うため弓をもつ手の握りの技術や
矢を撃つ瞬間の右手の離れ方の技術を磨いてきた。つまり素材の悪さを腕でカバーしているのだ。





240 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:15 ID:W5B6n9Uo
世界史で習う、キリスト教関係の「○○の大会議」とかって
その手の矛盾点を直す目的もあったんだっけ?

スレ違いな話はそのへんにして・・・
黒猫の「拳銃に電流を流すとレールガンになる」
ってのはさすがにどうかと思った。
材質がオリハルコンとか、ナノマシンの存在とかを考慮に入れても
ちと無理がありすぎるかと。

241 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:18 ID:uu6QAG4a
>>239
じゃあ日本の弓の名手が西洋弓を極めたらコレ最強?
素人にはオススメできない?

242 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:20 ID:X34zf2rk
>>236
それはそれで「下から2番目の階級のヤツが天使軍率いてたのか?」
という点で突っ込める罠。

>>240
あの世界には「タオ」という超能力的な力も存在する、が・・・
トレインはそれは使わない(使えない)はずだったな。
というかそもそも矢吹はレールガンをどういうものだと思って(ry

243 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:21 ID:X34zf2rk
>>241
いや、日本の弓と西洋の弓とでは
使う際の技術も違ってくるのではないかと

244 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:23 ID:txOylA8d
>>241
最強かもしれんです。
当方は弓道3段なんですが
友人のアーチェリーをやらしてもらったら
全部的の一番内側の○に収まってびびりました。
友人曰く「アーチェリーはミリ単位で競う競技、素人には(ry」
だそうなので、誰でもできるそうですが・・・


245 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:24 ID:G5VCU7Bo
弓についてはアーチェリーとかならすぐに体験出来ると思う
小6の時に一度やった事あるけど、あんまり力いらない割にはズバっと
飛んで行くんでビビった記憶がある。

246 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:24 ID:IZniRpe+
手榴弾で壁をふっ飛ばす
リボルバーにサイレンサー
トンファーをものすごい勢いで回転させる
バズーカで殴る
直径2mくらいの大理石の柱をワイヤーで切り刻む
それを人間の体に巻きつけて上から引き上げる
拳銃に電流を流すとレールガンになる


黒猫はすごいな。

247 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:24 ID:zW5vqHDO
てか、ムチて戦闘で使われる事実際にあったの?
あくまで拷問用では?

248 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:26 ID:zW5vqHDO
黒猫、don't mind

249 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:26 ID:G5VCU7Bo
今更>>1だけど、あんなタイプの手榴弾でも破片式なの?
結構燃えてたし耐熱マントとか言ってたからそこでも突っ込めそうなんだけど。

250 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:28 ID:hn5cEkGQ
>>247
それは拷問用の鞭を思い浮かべているだけでは

251 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:28 ID:DNesSHZ5
>>240
弾丸が磁化していて、筒(?)の所にリニアモーターのような誘導電流が
発生すればナンチャッてレールガンになると思う。加速するかどうかは
わかんない。というかレールガンってそもそもどういう仕組みだ?
サイクロトロンみたいなものか?

252 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:31 ID:NVAlfDG/
>>251
俺も疑問に思ってちょうど調べてたトコだ。ほらよ。
ttp://homepage2.nifty.com/captain-z/publicity/academy/studies/weapons/railgun.htm

253 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:31 ID:G5VCU7Bo
戦闘って言っても色々あるじゃん?
ベースは昔は戦争だったから最も適した武器が多く使われるだけで。
タイマンの戦闘なんてあったのかね、ハテ。

拷問と言えば、
・拷問器具の説明
・それをまじまじと見せる
だけで大抵はゲロったそうな
それでも吐かない場合はマジに知らなかった場合ぐらいかな。
拷問は精神的にいかに痛めつけるかだから

東京の方に拷問博物館があるみたいだけど激しく行ってみたい田舎在住の漏れ

254 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:32 ID:uLzEhh7w
黒猫のトンファーは手で持てる箇所が一つだけなんだが、それって正しいのか?
他の漫画じゃいろんな箇所を持ってるんで気になった。

255 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:33 ID:G5VCU7Bo
>>252
長いから黒猫のレールガンは正しいのか間違ってるのかだけ頼む

256 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:34 ID:gbcHQ1ea
「武器事典」にも「鞭」って武器は載ってるけど、
鉄でできた棒みたいな武器で、読みも「べん」ってなってる。
ムチってのは本来乗馬や馬車に用いる道具だから、殺傷能力はないし、武器にはならんと思う。

257 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:35 ID:uu6QAG4a
>レールガンにまつわる大きな誤解のひとつに、「磁力によって弾丸を打ち出す」ものと捉えられている事実がある。

とりあえず【レールガン】と言う表記は有り得ないみたいだな

258 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:36 ID:G5VCU7Bo
鞭(べん)って言うと三国無双でハゲのおっさん(黄ガイだっけ?)が
使ってたアレですか。

259 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:36 ID:6tYkiBql
つかナノマシン自体かなり現実のと異なるような・・・
漫画にトンデモ科学はつきものだけどさ。

260 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:38 ID:9IluBJIq
>>255
間違ってる

261 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:38 ID:Og6g2dKW
まあ宗教によって天使は全然違うし、主神が邪神にもなるものだから。
マンキンの天使が外見ロボットなのはベタだけど恰好良いな。
この天使は鉄で出来てるとか、実際にそういう描写があるんだった気がする。


で、強いんだけどマイナーな武具ってことで、安全靴ってどうなの?

262 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:38 ID:DSAUILUq
曲がる鞭もあるにはある。
九節鞭とか。
>>254
本で読んだけどトンファーは一瞬で持ち替えて使えるそうだ。パパパッと。

263 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:39 ID:G5VCU7Bo
>射出する弾体に絶縁体を用いる方法が採られている。
よう分からんが普通の弾丸じゃぁレールガンに適応した所で
ガス化するから、絶縁コーティングした弾丸じゃないとレールガンには
使えない、と読み取ってみた

264 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:40 ID:NVAlfDG/
ざっと見た感じ理屈的には、弾丸が銃身に密着してて、
銃身の上部と下部の間が絶縁体かなんかで
電気が流れないようになってたら、なんとかなるような気がしないでもない。
いや、よく分からないけど。

265 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:42 ID:G5VCU7Bo
とりあえず久し振りに長文を読んでみたけど、
オリハルコンという一つの金属(未知であれなんであれ)で出来ている限りは
レールガンには成り得ないって事っぽい。
結論;黒猫のレールガンはなんか間違い

266 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:42 ID:tZQrjWjo
剣道は左利き(逆構え)ってナシなんだっけ?
フェンシングは逆もアリらしいけど。

267 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:44 ID:G5VCU7Bo
>>206
ナシ

268 :264:03/04/02 20:44 ID:NVAlfDG/
ああ、よく考えてみたら磁力の出所が思いつかないわ。

269 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:46 ID:G5VCU7Bo
黒猫の武器に使われてる名前って何があったっけ?

まぁ、付け足し
・ブースター付き鉄球はありえないと思います
・振動ナイフってどうよ?

270 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:46 ID:Og6g2dKW
>>265
あれはぶっ千切って間違ってます。

とある漫画で、自前の拳銃を改造してレールガンにしてるヤツがいた。
ただ、一発撃つとその勢いで自分が物凄い勢いで地面にめり込み、
両肩の関節が外れて立ち上がれなくなるというまさに"奥の手"だった。

271 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:48 ID:uu6QAG4a
マンガじゃなくて大変恐縮だが…
キノの旅1巻のコロシアムと言う話でキノが弾丸に細工して
発射→ガラスを貫通→人に当たる→弾丸内の液体火薬に引火して爆発→人あぼーん
って描写があるんだがこれって可能?

272 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:50 ID:1fbgPcH+
極楽連鞭

273 :264:03/04/02 20:53 ID:NVAlfDG/
あれ、電流流せば磁力は発生するからいいのか?

なんか1人で可能性を模索してるな。

274 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:55 ID:Og6g2dKW
>>271
キノの旅をよく知らないんだけど、弾丸のサイズと
作品世界の技術レベルによるんじゃない?

実際に弾頭に仕掛けを施すとなると、真っ先にバイオハザードの
グレネード弾が思い浮かぶ。
あと、猟銃には散弾と単弾があるらしい。

275 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:55 ID:zHA2C4HP
こっちのがわかりやすいかも、レールガン。
ttp://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Palette/1181/RA.html#レ

276 :作者の都合により名無しです:03/04/02 20:56 ID:mMGKL+hi
>269
ナイフやカッター刃などに超音波振動を付加すると切断抵抗が激減し、精密な切断作業ができます。
工具に実際にあります(形は全然違うしぐぐれば出ると思う)。

あの漫画にしてはかなり理論に対し漫画ならではの表現ですが元ネタは漫画やアニメでしょう。



277 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:01 ID:c72bI/sd
>>276
確かアニメ版のエヴァで出てきた。

278 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:03 ID:IZniRpe+
>>269
>>276
武器がどうこう以前に、
超至近距離(ナイフが届きそうな距離)から
世界一の銃使いが放った弾を
次々とナイフで「切り落とす」という
離れ業をやってのけてたのは・・・

279 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:05 ID:Og6g2dKW
>>278
それをやっていいのは五右衛門とカーズ様だけです。

280 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:05 ID:6tYkiBql
そもそも帯電体質で手に持った銃に電流は流れん。
銃をドアノブなんかにくっつけたらバチッとくるかもしれんが。

281 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:06 ID:q9oG4znd
今週のマンキンにも出てきた独鈷。
あれってぶん殴るもの?
うしとらでは投げてたりもしてたけど。

>>261
安全靴といえば殺し屋一。
切れ方がなんだかおかしい。

282 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:07 ID:Qc8f00dT
>>227
おお、読者がいた。

>>261
あの天使は車で出来てる。

283 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:08 ID:z5t17Zz2
ろくすっぽ調べも、考察もしないで作った
設定は、漫画の中の話であっても、
リアルさに欠けるってことなんだね。



284 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:10 ID:q9oG4znd
岩や石って普通の刃物で切ることは出来ないよね。
輝彩滑刀のようなものなら可能だろうけど。

285 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:10 ID:uu6QAG4a
>>274
とりあえず「ホーロー・ポイント弾」という弾に仕掛けてるっぽいです。
実在するのか知らんけど。

286 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:11 ID:pPDc3Dyc
矢吹って軽い知識で「○○の達人」とか
現実にある高技術武器を平気で書くね。呆れるよ
読み切りの時みたいにタオでハーディスの先から気が固まって剣になる、とかの方が良かったのに。
レールガンなんて持ち出しちゃって今更後に引けない



287 :工場勤務:03/04/02 21:13 ID:zHA2C4HP
安全靴って一部分にしか鉄板がはいってないから、
変なところで蹴ると自分が痛いよ。

288 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:13 ID:DNesSHZ5
>>252 THx
黒猫のオリハルコンが「筒状に整形すると電流の流れない部分が自然発生し
二つの導電性のいい金属棒ができる。さらに、一部が直線状に磁化する」
さらに黒猫世界の弾丸が、「偶然」絶縁体を導電体包んだものなら
出来るような気分になるが、「電流を流す機構が無いから無理」だろう。

電気が溜まれば出来るって物じゃないから・・・

289 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:13 ID:6gNAieKh
ブースター付鉄球って鎖でつながってたけどあれ意味ないよね

290 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:15 ID:xdMBI/Uj
鞭と言えば
横山光輝水滸伝の双鞭 呼延灼。
まんまムチでした。

291 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:15 ID:tZQrjWjo
>>281
今は装飾用だね>独鈷、三鈷、五鈷とあって、密教なんかの儀式に使う。

・・・・インドとかには無いんじゃねーのかなー、アレ。

292 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:16 ID:95/xkMPC
>>278
黒猫スレで複数の場面での描写を元に考察した結果
「あの世界の拳銃の弾のスピードは時速30キロ前後」
ということになりました。

それでもあの距離でナイフで切り落とすのはすごいと思うけど。

293 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:18 ID:uFgVZvGG
村枝賢一のREDに出てくるバカデカイ拳銃はありなの?
馬の首が吹っ飛んでたりしてたけど。

294 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:18 ID:Og6g2dKW
>>282
車の九十九神でしたな。
でもそうじゃなくて、キリスト教にも燃え盛る炎の車輪の姿をした天使がいたりするから。
天使をメカニックに描くのは定番なのかな、と。

>>281
あれは安全靴じゃなくて仕込み靴では。

295 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:18 ID:gbcHQ1ea
ブースター鉄球はなあ・・・せめて鎖と垂直にブースターがついていりゃまだマシなんだが、あれじゃ自分がブースターに引っ張られて振り回されるだけだ。
つかああいう武器自体現実にはないと思う。モーニングスターは長めの柄に短い鎖と鉄球がついてるもんだし、あんなでかい鉄球を鎖分銅みたく回せる人間はいないだろう。クラウドやガッツの巨大剣みたいなもんだ。

296 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:18 ID:roJJTGTC
ブースター付き鉄球の名前→ヘイムダル
黒猫の銃→ハーディス
二番の槍→グングニル

他なんだっけ?糸と剣とトンファーとナイフとロッドは名前出て来たっけ?
名前の元ネタ誰かキボンヌ


297 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:19 ID:zBz/uZmZ
呼延灼も黄蓋も本当は硬鞭なんだがなあ

298 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:21 ID:hVe/Lw5Q
>>297
 糸 エクセリオン
 剣 クライスト 

 後は知らん。
 剣は「レーヴァティン」だと踏んでたんだけどなぁ・・・・・・

299 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:22 ID:95/xkMPC
>>296
とりあえず、一番のお偉いさんの剣はクライスト(キリスト)

300 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:22 ID:J66Lb6IL
モーニングスターのドイツ語読みって何シュテルンだったっけ?

301 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:22 ID:Og6g2dKW
>>296
本スレか考察スレに一覧があったと思う。
結論から言うとネーミングはかなりいい加減っぽい。統一性ゼロで、
響きのカッコイイカタカナを名前にしただけ。

302 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:23 ID:1s4Lp83v
刃物で石を切るというのはおかしいような
割ることは出来ても切る事はむりじゃない?
カーズの輝く彩り滑らか刀みたいなら可能かも知れんけどさ。

303 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:23 ID:Qc8f00dT
>>296
ヘイムダル、グングニルは北欧神話。
ハーディスはギリシャ神話の冥界の神様と思われ。

304 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:24 ID:AVApH1o9
うろおぼえなんだけど、るろうに剣心の中で敵役の一人が
「徳川260年の平和のために剣術は弱くなった」みたいなこと言ってたのね。
でも別のエピソードで主人公が
「新撰組は日本史上最強の剣客集団」みたいなこと言ってたのね。

前者は時間の経過=高い技術が忘れられた、
後者は時間の経過=技術の研鑽が進んだ、という意味合いだと思うのね。

どっちが正しいのでしょ?スレ違い御免

305 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:25 ID:Y7/kSBW2
>292
レールガンの弾は秒速1Kmて書いてあるんですが(藁
>293
知らないけど拳銃であるならば不可能
散弾銃を近接でやれば可能
銃弾は貫通力重視だから「吹き飛ばす」力は比較的弱い。
ハロウィンにマグナムで撃たれたアメリカ留学生ハットリ君事件参照



306 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:25 ID:1s4Lp83v
>>301
FFみたいなもの。
というかFFからかも。

307 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:25 ID:Qc8f00dT
>>300
モーニングが「朝」ならモルゲン(モーゲン?)・シュテルンじゃねーの?

308 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:25 ID:gbcHQ1ea
>>296
ヘイムダルは北欧神話でロキを倒した神。
ハーディスはギリシャ神話の死を司る神。
グングニルは北欧神話でオーディンが持ってる投槍

大した理由もなくこういう名前使う奴って多いよな。


309 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:26 ID:Og6g2dKW
グングニルは槍の名前だけど、ヘイムダルは神様の名前。
エクセリオンはただの人名。クライストは言わずもがな。

基準は字面がカッコイイかどうかだもんなぁ。

310 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:27 ID:I67e8WLZ
ハイパーハンマーの名前はトールとかの方が良いよな

311 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:27 ID:Og6g2dKW
ケコーン

312 :工場勤務:03/04/02 21:28 ID:zHA2C4HP
>>308
死を司るのはタナトス
ハーディスは>>303の言った通り冥界の神様

313 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:29 ID:YGkni6hY
>>296
銃→ハーディス
槍→グングニル
剣→クライスト
糸→エクセリオン
dファー→ディオスクロイ
バズーカ→ウルスマグナ
リモコン鉄球→ヘイムダル
バイブナイフ→マルス
今のところ名前だけ→セイレーン

確かこれで全部、しかし書きながらむなしくなってくるな……

314 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:30 ID:zBz/uZmZ
>>304
剣客の集団としては史上最強、という意味では。
和月の擁護はしたくないんだが

315 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:31 ID:1s4Lp83v
ナイフ投げってさ
回転しながら飛ぶのか真っ直ぐ飛ぶのかよくわからない
回転してたら命中率下がりそうだが

316 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:31 ID:2u1/ZQJQ
>>313
見事なまでに統一感が無いな

しかし知欠もやってたけど、トンファーをクルクルまわすのは
どうなの?あれじゃダメージないだろ。

317 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:32 ID:gbcHQ1ea
>>312
スマソ

318 :296:03/04/02 21:33 ID:ExeeXTz1
多レス感謝。
個人的にはこういった関連の名をつけるのは構わないがそれについての知識が無いのに
響きがカッコ良いと言う理由で使うのはなんかヤな感じだなー。
ライパクはとりあえず許容範囲カナ
色々絡めてあったし。


319 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:33 ID:95/xkMPC
>>305
レールガンは知らんが、
普通の銃弾だと5メートルほどの距離を進むのに約0.5秒かかってます。
これははっきりと数字が出ているので間違いない。

下手に数字を出すと後で後悔することになるというお話。

320 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:33 ID:mMGKL+hi
>304
戦国時代のメインウェポンは刀でなく(刀の死者は戦場では限りなく0に近いとか)弓&槍。
刀がメインになるのは江戸以降(携帯性に優れ武家の飾り的に)。
技術的にも(対鎧でなく)進歩して実戦系で使える様になっている(新撰組とか)。
しかし、居合斬りの様な見栄えを重視し実用性に乏しい技が奥技として持て囃されるような方向性もある(ほとんど大道芸の域)。
この二つが「徳川260年の平和のために剣術は弱くなった」「新撰組は日本史上最強の剣客集団」の解答になるのでは?


321 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:34 ID:zBz/uZmZ
投げナイフは回転する。たぶん。小学生の時読んだ「THE FAN」という小説で
そういう記述があった。

322 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:34 ID:Ilo2xIAZ
そもそも投げるのが間違い

323 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:34 ID:Hd5DX7jY
>>296
グングニルはなんかの神話で神様が使った槍だとか何とか

時々見かけるんだが、指とか腕とかに、銃を仕込んでるのあるけど、あれはどうなんだ?
無理臭くないか?つか弾どうやって込めてんのよ?
あ、烈火がまた幽白をパクったポイントを発見してしまった…

324 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:35 ID:DNesSHZ5
ワイルダネスでフォアグリップのついた拳銃を片手で撃ってたけどアレって
出来るの?フォアグリップも持たなきゃ駄目だとか聞いた気がするけど
確信できない・・・

325 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:36 ID:Og6g2dKW
トンファーを回すのは多分るろ剣が初。
黒猫はそれを丸写ししただけ。
パクリ検証サイトで比較さえされてるので間違いないかと。

326 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:37 ID:95/xkMPC
>>296
ギリシャ神話、ローマ神話、北欧神話、
キリスト教、ロードオブザリング・・・統一感ゼロだな。

セイレーンとかあるから「神の名前」で統一されてるわけでもないし、
グングニルに至っては武器そのものの名前だし。

327 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:38 ID:Og6g2dKW
グングニルは北欧神話のオーディンの持つ槍です。
FFの元ネタでもあります。

328 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:38 ID:zHA2C4HP
トンファーってまわすものじゃないの?
特撮だがマスクマンで青が使ってたんだが。

329 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:38 ID:YGkni6hY
微妙なトンファーと言えばRAVEにガンズトンファーと言う銃とくっつけた無茶苦茶な物があったな。

330 :326:03/04/02 21:39 ID:95/xkMPC
>>313だった。スマソ。

>>325
あー、そういえば爺さんがグルグルまわしてたな。
矢吹はそれを見て「トンファーは回すもの」と思ったんだろうか。

331 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:40 ID:DNesSHZ5
トンファーを回すのは所ジョージのTV番組でトンファー名人と名乗る爺さん?
がやっているのを見たことがある。

332 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:40 ID:uu6QAG4a
>>329
エリーの武器だね。
あれはクルクル回す上に撃つという非常に不可解な物であった。

333 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:42 ID:gbcHQ1ea
>>328
トンファーは長い方を腕に重ねて剣を止め、
180゚反転させて突いて攻撃する武器。
重さがないから回転させても無意味。

334 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:43 ID:Og6g2dKW
>>329.>>332
A-DOGSにも持ってるやつがいたよ。

335 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:43 ID:GynHz8gc
それはともかく漫画に出て来る神の名前が被りすぎ
もっとレアな奴だせや

336 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:45 ID:J66Lb6IL
>>307
おおモルゲンス(シュ)テルンだよありがたう
ドイツ語のハやらラやらリッヒやらの発音って素敵ね

337 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:46 ID:6gNAieKh
黒猫はFFというよりもトライエース系(スターオーシャン等)だね

338 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:46 ID:zHA2C4HP
>>333
そうなんだ。

339 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:47 ID:ZcIaeXFS
>335
バモイ(以下略)とか?

ギリシア神話・北欧神話・インド神話・南米神話あたりは大概使われちゃったからなぁ。
あとは東欧とかネイティブアメリカンとかイヌイットとかアボリジニあたりからさらって来ないとならんか。

340 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:47 ID:0R01J6C4
ハーディス    ギリシャ神話の冥府の王
グングニル   北欧神話の主神の武器
クライスト    キリスト
エクセリオン   ロードオブザリングに出てくる王様
ディオスクロイ  ギリシャ神話の双子の神
ウルスマグナ  ?
ヘイムダル   北欧神話の神
マルス      ローマ神話の戦神
セイレーン    ギリシャ神話の人面の怪鳥


ひとつわからないのがあるけど、確かにバラバラだな。
せめて出典をギリシャ神話に絞るとか・・・
持ち主が自分でつけてるとかそういう設定ならわかるんだが。

341 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:48 ID:Og6g2dKW
マニトゥとかウィンペとか言われても大衆はピンと来ない<ネイティブ

342 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:49 ID:zHA2C4HP
>>340
ウルスマグナはイラン神話の戦勝の神らしい。

343 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:50 ID:IfHG0jFD
>>328
トンファーの働きをあげると
・構えたときに小手・盾代わりとなり攻撃を受けられる
・半回転させて打つ(これメイン)
・回転させずに殴る(メリケンサック代わり)
・L型の長い方を持って引っかける・打つ


344 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:50 ID:Qc8f00dT
微妙な発音をカタカナで表現すると、母音とかが変わったりするよね。
それを利用すれば例えばアーリマンをアンラマンユとかするだけで溢れるオリジナリティが出せるかも?

ていうかスレ違いすぎだな。

345 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:50 ID:J66Lb6IL
銃型トンファーはボンバーガール(にわのまこと)しか知らないなあ。
ちなみに94年。今やってるクラッシュでも健在なんか?

あと『からくりサーカス』にも色々な武器が出てますな。
まだ不完全だけど、射出された弾丸の表面がらせん状にはがれて相手にベターっと

346 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:51 ID:0R01J6C4
>>341
ゲームのソウルハッカーズに出てきたな<マニトゥ、ウィンペ
あのゲームはネイティブアメリカン系の神話が話の中心にあったみたいだから。

そういえばあのゲームに出てくる武器もかなりカオスな状態だったな。
メガテン系は大体そうかもしれないけど。

347 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:51 ID:4BPJKph7
トンファー売ってるよ
ttp://bokkenshop.com/jpn/443.html

348 :340:03/04/02 21:52 ID:zHA2C4HP
マグナじゃなくてラグナだった。
ペルシャ神話とか女神とかの説もある。

349 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:52 ID:IfHG0jFD
間違った使い方の漫画といえば
風の谷のナウシカでは野戦砲や銃・戦闘機があるのに
剣を持った騎馬隊が主力のようにでてくるわけだ。

350 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:52 ID:zBz/uZmZ
そういやグリポン君が心配だ

351 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:53 ID:JgUoxKih
グングニルはともかく名前と武器が一致してないのが痛いな。
せめて使い主とは関連させてはもらえんのか。

352 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:53 ID:Qc8f00dT
>>347
七千円かぁ。木製だからだろうが、手が届いちゃうな。

353 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:54 ID:UjccyRJy
グリポン君と言えばドリルだけど、あいつにドリルつけても
意味無いよな。

354 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:54 ID:Hd5DX7jY
武器じゃないがペニプリのキャラのラケットの使い方はなんか間違ってる

355 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:54 ID:0R01J6C4
>>342
サンクス。
イラン系・・・またマイナーな。
そして統一感がさらに・・・

>>349
「一度文明が崩壊した後の世界」が舞台だと
刀剣類と銃火器のバランスが妙なことになってたりするな。

356 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:55 ID:J66Lb6IL
ナウシカの世界では装甲が王蟲の殻で出来ててメチャ硬い、
だから銃より隙間を狙う剣術のんが強い〜って感じがするっぽい

しかし楽しいスレだ。お気に入りに入れちゃったよ

357 :工場勤務:03/04/02 21:57 ID:zHA2C4HP
そもそも漫画とかに出てくる円錐状のドリル自体が間違ってる。

358 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:57 ID:sfmsS6Sj
HELLSINGに登場するトンデモスペックの武器や、ウォルターのワイヤー遣いは、
実際に再現するとどの程度の威力なのかね?

359 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:57 ID:uLzEhh7w
>>349
あの世界では火薬や金属の量が限られてるんじゃなかったっけ?

360 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:58 ID:7y5mGbNA
>>324
男女二人組の殺し屋?

361 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:58 ID:Hd5DX7jY
>>357
見栄えが良いからだろ?

362 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:58 ID:gbcHQ1ea
ナウシカといえば、戦闘機(ガンシップ)で大型機に突っ込んで倒すという無茶なシーンがあったな。

363 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:01 ID:vFXy/iBT
ちょっとだけ調べてみた。
ヘイムダルはオーディンと九人の波の乙女との子で神々と人間の世界を守護する神。虹の橋の守り神だとか。
鉄球ブースターと荒っぽい性格、どちらともマッチしてませんね

364 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:02 ID:EzBRjt91
時々ある、剣に紐とかワイヤーを通して鞭みたいにするやつ。
あれって元ネタはなんなんだろうねぇ、とりあえず、役にたななそうなんだけど。

365 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:03 ID:Og6g2dKW
>>363
因みに終末であるラグナロク(神々の黄昏)は彼の吹く角笛で始まるそうです。

366 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:04 ID:0R01J6C4
>>363
既出だけど、同じ北欧神話なら
トールの使うトールハンマー(ミョルニル)の方が
イメージにあってていいかも。
一度投げると目標めがけてどこまでも飛んでいくってやつ

>>364
ガリアンソード?

367 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:05 ID:ZcIaeXFS
>349
装甲騎兵ってもアレの装甲は先行文明の遺産の超硬化セラミックとかなんじゃ
なかったっけか?それに、現実でも銃と剣併用して戦ってた期間は結構長いしね。

368 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:09 ID:wBV/NOeg
>365
因みに彼の角笛の名はギャラルホルンと言うらしいです。
つーかヘイムダル、結構人間にとって良い成績残してるんだな

369 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:10 ID:NDFz0nAA
>>367
確か王蟲の殻>超硬化セラミックだっけ??

セラミックの産地は宇宙船の残骸だっけ?

370 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:11 ID:Og6g2dKW
ぶっちゃけ神話の話題はスレ違いだな。
これ以上は本スレ(考察スレではない)で語るか。

371 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:17 ID:zHA2C4HP
んじゃ元にもどしてみる。

釘バットってあるけど
バットに釘を打ち込むのって結構骨だと思うんだが、
それだけの威力ってあるの?

372 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:18 ID:3VLqXMxI
鉄パイプの使い方が間違ってる!

373 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:18 ID:HhhYfNLJ
>>360
そう、それって・・・このスレ無茶苦茶速いな。風呂は行っている間にもうここまで

374 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:18 ID:/VKdzG6c
ヘイムダルはゼノギアスでシタン先生のギアだったな…たしか

375 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:20 ID:Og6g2dKW
>>371
普通に考えて、めちゃめちゃ裂傷になるだろ。
作るのも、実は釘を頭を下にして支えてバットで叩くだけ。

376 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:20 ID:ExeeXTz1
俺の鉄パイプ
ATK+1000
(攻撃力+30パー)×7





SO3だがな

377 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:24 ID:y/rDvRxD
>>351
まあそれをいったら、FFの「ラグナロク」って剣もおかしな名前だが。
刀の名前に「ハルマゲドン」なんてありえん。

マンガではなく、ゲームの話で恐縮だが「Blade Cusinart'」も
いろんな意味で間違ってるよな。
ようやく#4になって本来の使いかたになったわけだが。

378 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:27 ID:EzBRjt91
>>366
そうガリアンソード(仮名)、あれって鞭のようにつかっても、
刃の部分じゃなく腹(でいいのか)の部分があたって切れないと思うんだがなぁ。
むろん、剣として使えそうにはとても思えないし。

379 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:27 ID:Og6g2dKW
>>377
ラグナロクもハルマゲドンも終末を表す言葉だから、
武器のネーミングとしてはそんなに悪くないと思う。

問題なのはクライストという剣、エクセリオンという名前の鋼線のセンス。

380 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:30 ID:IfHG0jFD
神話ネタは無理矢理にでも漫画に絡めてくれ。
>>371
釘バットは効果あるよ。素バットの場合は芯で当てないといけないわけだが
釘はかするだけで人間の皮膚ごともっていける。

381 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:30 ID:7y5mGbNA
>>373
ベレッタM93R(たぶん)は、もともと超小型サブマシンガンという名目で
作られた物らしいからね、片手で撃つのも可能でしょ
ベレッタを3連射バーストにしてフォア・グリップ付けて
着脱式のショルダー・ストックを付属したもんだと思えばいいんじゃないかな。

382 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:32 ID:lHmAbv0y
釘バットは威力かなり高いよ。
ガードしようにも無理だし頭に当てられたら普通に致命傷。


383 :ハジメ ◆z6W033REhA :03/04/02 22:33 ID:VnF5JEU5
いまさら>>256
それって多分鉄鞭のことね、
痛みにより「絶命」まではいかなくとも気絶させるぐらいのことはできる。つまり拷問用

384 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:34 ID:UjccyRJy
藻前らバットの使い方間違い杉。

385 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:35 ID:4Nav2hZf
>>369
王蟲の殻>セラミックであってる。

んで、古代の巨大宇宙船の残骸がセラミック鉱山になってる。

386 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:36 ID:zHA2C4HP
>>375
>>380
>>382

レスありがとう。そうなんだ、無知でスマソ。
知欠のこと笑ってられない…

387 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:36 ID:Og6g2dKW
そういや勝手に改蔵であったなそんなネタ。

「これが野球専用のバットです」

388 :ハジメ ◆z6W033REhA :03/04/02 22:37 ID:VnF5JEU5
武器というより防具だが、
防弾チョッキが出てくる漫画はほぼ全て使用方法間違ってると思う。
弾丸がめり込まないようにするだけで衝撃そのものは防げない・・・ハズなのに
バトルロワイアルではイングラムの近距離連射くらってピンピンしてた

389 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:37 ID:LwmdHmh7
>>358
セラスが劣化ウラン弾や炸薬焼夷弾を屋内で使ってたが
普通に考えて自分も危ないと思う

390 :ハジメ ◆z6W033REhA :03/04/02 22:39 ID:VnF5JEU5
>>389
吸血鬼だから、で大抵の問題は片がつくがそれはヤバイな・・・

391 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:39 ID:UnZdJ3J1
金剛杵だっけ。仏像の手にある先の丸まったやつ。
本当は丸まってないらしいけどそれにしても武器として弱そう。どうなの?

あとチャクラムも本当に使える武器なのかな。
セーラー服ナイトって漫画に手裏剣みたいな扱いで出てたけど
そんなに威力のある武器に見えないのよね。

392 :256:03/04/02 22:40 ID:gbcHQ1ea
>>383
「武器事典」には「鞭」とは別に「鉄鞭」が載ってる。こっちはこん棒と言うより巨大なサイバシみたいな形で、日本の武器って書いてあるが。

393 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:42 ID:zHA2C4HP
>>391
まぁ仏様ですし、慈悲深いんですよ(w

394 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:42 ID:YGkni6hY
どこかのサイトでインドの達人が使えば
10m以上離れたところの竹を切れるなんて話を聞いたことがあるがどうなんだろうか

395 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:43 ID:gbcHQ1ea
>>390
それより「吸血鬼だから銃の反動がない」の方が謎だ。

396 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:43 ID:GynHz8gc
>390
どのへんがヤバいのか俺には分からないから解説して下さい

397 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:43 ID:Og6g2dKW
>>391
前の方にもあったけど、独鈷、三鈷、五鈷は元は武器です。

398 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:44 ID:++/r52Ms
>391
周りが鋭利な刃物になった金属製CDだと思えば。

399 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:45 ID:LwmdHmh7
>>395
力がつくんじゃねーの?

400 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:45 ID:gbcHQ1ea
>>394
実験では30m先にある直径2cmの竹を切ったらしい。

401 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:45 ID:zHA2C4HP
落第忍者乱太郎での2年生か3年生に

402 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:47 ID:FZ7yl97d
>391
GANTZの仏像もレーザー撃ちますから。
チャクラムはベルセルクみたいにスパッとはいかんだろ


403 :401:03/04/02 22:47 ID:zHA2C4HP
>>391
思い出した、
落第忍者乱太郎の2年生か3年生にそんな武器を使うキャラがいた。

404 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:48 ID:4BPJKph7
チャクラム
ttp://www58.tok2.com/home/hermitage/weapon/chakram.htm

405 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:48 ID:gbcHQ1ea
滝夜叉丸先輩ね。

406 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:49 ID:IkvfFWZl
刀、人数人切ったら刃がガタガタとか血、脂でベトベトっていうけどさあ、
ちょっと考えたらそんなにすぐ切れなくなるわけがないかと。

まず、刃がガタガタについて。
漫画や映画みたいに人体切断ってのをイメージしがちだけど、
普通に考えてんなことは滅多なことがない限りあり得ないような。
指とか細いところ以外は肉をずばっと切っておしまいだろうて。
だからそんな肉切ったところで、ついでに骨も当たったくらいで、
そうそう使い物にならなくならんだろう。
包丁だって骨ぶった切ってもそう簡単にガタガタにはならん。

次に脂、血でベトベトについて。
肉やら魚やら切ってみな?
そりゃ綺麗な状態よか切れ味は劣れど、
間違っても殺傷力がなくなることはない。
刀は包丁に比べて何倍もの重さがあるわけだし。
ついでに言ってしまえば、刃なんて無くてもある程度細いもの振れば、
モノは切れる。
プラスチック定規とかでもね。

407 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:49 ID:UnZdJ3J1
金剛杵 もともと武具だったものが法具になったってのはわかるんですが
どうやって使うんでしょう。たたきつけるの?刺すの?

408 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:50 ID:gbcHQ1ea
>>399
力があったって体重がなけりゃ後ろに吹っ飛ぶ。

409 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:50 ID:RVZ0H7Ot
実際日本刀ってどの程度の切れ味なの
流石に体真っ二つは無理だとして
腕程度はスッパっと斬れる?

410 :ハジメ ◆z6W033REhA :03/04/02 22:50 ID:VnF5JEU5
>>392
ムチで意味を調べてみた
「ムチ」
馬や牛などを打って進ませたり、罪人を打ったりするための細長い棒や皮ひも
ベンも意味は上と同じだった。

411 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:50 ID:QvHwy9+R
DIOのロードローラーの使い方は
間違っているような気がします

412 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:51 ID:0R01J6C4
>>378
んーまあ、切れなくても鉄がぶち当たれば痛いし・・・
って、それなら普通のムチの方が有効かも。
あんな形状だと普通のムチよりスピードが落ちそうだし。
魔法とかが使えてそれらの点もフォローできるような世界ならともかく、
現実の武器としてはイマイチかも。

413 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:52 ID:56cjOo89
>>403
せんりん?

414 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:52 ID:ZcIaeXFS
>406
ガタが来ないってのはともかく、生身で血が流れてる肉斬るんだから
死んだ肉斬るよりよほど血脂はこびりつくと思うのだが。

415 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:52 ID:gbcHQ1ea
日本刀の上に紙を落とすと紙が真っ二つになったって聞いた事がある。

416 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:53 ID:NElsYmkb
>>408
発射と同時に衝撃と逆方向に力を・・・って無茶か。

417 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:54 ID:Og6g2dKW
>>406
切れ味が悪くなると、抵抗が増して刃が折れるんじゃないかな。
日本刀は打って鍛えるからとにかく固い。
固いってことは脆いってことだから、肉に食い込んだ状態で無理に
振りぬくとポッキリいきそう。人って結構重たいしね。

418 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:54 ID:c3MdSRhC
日本刀は切れ味良いよ、普通にね。
骨とか切る事になると力が余分に要るだけで肉はスパッといける。
刃物全般に言えるが押し付けるだけじゃ切れずに
強く押し付けた後引く事で初めて
切る事が可能になる、と。

紙で指切る時もあるし

419 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:54 ID:LwmdHmh7
>>408
そう言われればそうだ
なんでだろ?

420 :401:03/04/02 22:55 ID:zHA2C4HP
>>405
>>413
そう、それだ!
胸のつっかえがとれた、サンクス。

421 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:55 ID:s7q4+iDm
大天使は使いっぱだったから戦いのときも軍団率いて先頭で突っ込んでったのよ。
天使率いてね。それでミカエルがサタンを退けたからその功績でセラフになった。

とかとっくに終わった上にスレ違いなのでsage

422 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:57 ID:H5B7Xg4G
>>223
テイルズシリーズとかに出てくる名前がたくさんあるな・・・。

423 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:57 ID:cY6oxl3P
物理とかよくわからんけど、とりあえずガッツの剣の使い方は間違っている気がする。

424 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:57 ID:uu6QAG4a
ガンダム種アストレイRより

真剣とは最も薄い部分が刃になっている――
この刃の部分を切る対象に対して垂直に当てなければ切ることはできない……
これを最も効率良く垂直に振り切れば力など関係なく……
全ての物を――…
一刀両断出来る!!


そりゃありえない。
むしろモビルスーツに日本刀持たせることがありえない。

425 :ハジメ ◆z6W033REhA :03/04/02 22:58 ID:VnF5JEU5
>>423
あの剣を振り回すのは無理だろって自分も思った
詳細キボンヌ

426 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:58 ID:yJjkgpih
使いパシリで鍛えた能力で活躍。

アイシールド21のセナですね。

427 :作者の都合により名無しです:03/04/02 22:59 ID:y/rDvRxD
>>416
つーか、そんなのは「値からの入れ具合」っつーか
反動の逃し方が上手い、で済む話かと思うが。
アーカードもセラスも常人以上のパワーは持ってるわけだし。

428 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:00 ID:Og6g2dKW
>>423
>>425

空想漫画読本に物理的な事は解析してあるぞ。

使い方は"大剣"で"なぎ払う"ので間違ってないと思う。

429 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:00 ID:56cjOo89
日本刀の刃をワザと欠けさせてきめ細かいノコギリみたいにすることで
血脂による切れ味の低下を防ぐという方法があった、ってのを何かの本で読んだ。

430 :ハジメ ◆z6W033REhA :03/04/02 23:01 ID:VnF5JEU5
ダイヤモンドの武器ってのは全てうそ臭い。
ダイヤが固いってことは衝撃が分散しないってことだから
銃弾受けたらもちろん割れる

431 :401:03/04/02 23:01 ID:zHA2C4HP
バトルフィーバーロボの電光剣…スレ違いsage

432 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:03 ID:xd8ym55c
ポッキリいくような刀は安物だって聞いたが。
折れるより曲がる刀の方が実戦で役立つ。少々は直せるから。
どうせ消耗品だしその場をしのげればいい。
それと個々の実戦じゃ槍のほうが強いが刀剣も戦術によっては使い道あるよ。
馬上じゃ槍騎兵つーのは段々減ってサーベルばっかになったし。

433 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:04 ID:H5B7Xg4G
神話に出てくる武器については「聖剣伝説」という本に詳しい。

結構な数があるんだからちゃんと統一したらどうなんだ矢吹・・・。

434 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:04 ID:s7q4+iDm
矢吹丈のクロスカウンターの使い方は間違ってる

435 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:04 ID:cY6oxl3P
あの巨大剣を水平になぎ払うと体重の軽い奴は切れる前に吹っ飛んで行くと思うんだ、俺は

436 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:04 ID:LMELrPN9
ダイヤモンドの防具はもっと無茶だ。

437 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:04 ID:J66Lb6IL
不思議のダンジョンでおなじみの棍棒+99

先っちょに釘が99本(ウソ)

438 :マロン名無しさん:03/04/02 23:04 ID:l1pmUoOw
>>430
そのとおりだ。
ダイヤは思いっきりハンマーで叩けば簡単に欠ける。

原子構成が精密すぎるので衝撃には弱ひ

439 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:05 ID:FZ7yl97d
柔らかいと言う事は最も硬い事より壊れない事、
とジョジョで読んだ。

ところで共有結合と金属結合はどっちが壊れにくい?


440 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:05 ID:yQf9ZU92
>>429
るろ剣じゃない?
ししお(字忘れた)が使ってたやつ。
今まで切った人間の油で刀を発火させる間違いどころじゃすまない事描いてたナァ

441 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:06 ID:eTY4QDiY
ガンダムSEEDアストレイRの日本刀・ガーベラストレートで
ビームを両断できるのはおかしい

あと黒猫のヘイムダル(ブースト付き鉄球)は
ガンダムハンマーが元ネタだと思う

442 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:06 ID:y/rDvRxD
>>417
ところが上手くできてるもので、日本刀ってのは単一の鋼じゃなjくて、
硬度(つーか、粘度つーか、炭素含有率)の異なるいくつかの鋼を
貼り合わせた上で鍛えるシロモノ。

具体的に言うと、「刃」をつける部分は最も固く、またもろくもあるが、
その逆っつーか「峰打ち」の峰のところの部分は比較的柔らかい代わりに
おれにくいっつーか脆くない鋼が使われる。で、両側から宙ぐらいの硬度の
もので挟んで。んで鍛えて一枚の「刀身」を作るわけです。

だから、「脆さ」故のはこぼれはあっても、「ポッキリ」と行く事はないはずだと聞いた。

ちなみに、小学校時代に、○年の科学、ってやつで読んだ知識。

443 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:07 ID:Og6g2dKW
>>435
どんなに軽くても常人なら5〜60`c。
慣性もあるし、ぶった切るのは可能じゃないかな。


444 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:08 ID:IfHG0jFD
人型ロボットの使い方は間違っている。

445 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:08 ID:DDF9Z/UH
>437
それと同じネタを犬マユゲで見た

446 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:08 ID:zHA2C4HP
黒猫のレールガンって幽白の霊銃のパクリなのを
カモフラージュするためにわざと間違った解説をしている

…と擁護してみる

447 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:08 ID:H5B7Xg4G
ダイヤって錆びたり燃えたりするの?

448 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:10 ID:Og6g2dKW
>>447
錆びはしないけど、燃えるよ。炭素だから。

449 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:10 ID:y/rDvRxD
>>447
サビはしないが、燃える。
所詮「炭素の塊」だからして>ダイヤモンド

450 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:10 ID:uu6QAG4a
>>447
錆びはしないと思うけど
萌えるってのは聞いた事がある。

451 :マロン名無しさん:03/04/02 23:10 ID:l1pmUoOw
>>447
高熱高圧で圧縮すると石炭になるよ。

逆はできないらしい

452 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:11 ID:eTY4QDiY
>>447
ダイヤは炭素で構成されてるので燃えます
火がつくと酸素と結びついて二酸化炭素となって消えます

453 :450:03/04/02 23:11 ID:uu6QAG4a
あ…
萌える→燃える
ですね…

ハズイ。

454 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:11 ID:ZcIaeXFS
さてお前ら盛大にジュウコンしてるわけですが。

455 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:11 ID:Ddcrewjm
ガンブレの主人公。あいつは銃を鈍器だとしか思ってないようだ…

456 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:12 ID:56cjOo89
>>440
時代劇作家かなにかが書いた本だった。
るろ剣のやつはその後知った。

457 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:12 ID:H5B7Xg4G
超重婚でしたが、教えてくれてありがとう。

458 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:12 ID:y/rDvRxD
>>430
とりあえず、クロスボウの矢の鏃の先端にダイヤモンドを
埋めこんでみたら貫通力が上がるような気がするのは気のせいか?
小さくなれば砕けにくくなるだろうし。

459 :マロン名無しさん:03/04/02 23:12 ID:l1pmUoOw
なんか漫画サイエンスみたいな流れになってきたな

460 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:12 ID:zHA2C4HP
ご祝儀はどうする?

461 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:13 ID:zBz/uZmZ
日本刀は数人斬ったら使い物にならなくなる、というのは本当(らしい。もちろん
俺は人など斬ったことない)。
人間の胴は特にすごい脂で、これが刃にまとわりつくと切れ味は格段に落ちるとか。
元々叩き切る・引き切るように使うが、脂がつくと斬るというより棒で殴るような
ものらしい。

462 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:13 ID:LwmdHmh7
ヘルシングのアンデルセンは銃剣の使い方、絶対間違ってる

463 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:14 ID:UnZdJ3J1
>>455
「殺し」の道具を「戦い」の道具として描いてしまったから

464 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:14 ID:c3MdSRhC
ダイヤは炭素かなりのパゥワで圧縮すると出来る為
火山の付近に出来易いと鉄腕アトムで読んだ。

ワンピに出て来たドンクリークの「ウール鋼の鎧」ってのはどんなのか
誰か知ってる人います?

465 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:14 ID:y/rDvRxD
>>451

炭素の超高熱超高圧縮バージョンがダイヤモンドな訳だが・・・・。
実際人工ダイヤもそうやって作るわけだし。

466 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:14 ID:J66Lb6IL
別れた女がもらったダイヤの婚約指輪を豪快に焼く・・・という話を見てみたい
女性はダイヤにこだわるね。それよりレーザーの先端に使えるルビーのんがよさげ

>>445
それそれ

467 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:15 ID:+2jPSWFJ
ヨーヨーは鈍器として役に立つか?

468 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:15 ID:gbcHQ1ea
>>462
あの使い方ならただの短剣でいいよな。

469 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:15 ID:ktX0fzap
ダイヤは燃えるぞ。炭素に戻るぞ。

470 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:16 ID:K3+t21fZ
>>1ではないが、一日でレスが400いっててびっくりしたw

「針使い」ってのはやっぱり仕事人からきてるのかなぁ?
まあ、今ではツボや神経節、経絡に通す事で普通に刺す以上の
効果を出してはいるが。暗器として使うのが現実的?

471 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:16 ID:J66Lb6IL
鈍器の代表格=バールのようなもの
           クリスタルの灰皿
           でかい壺

 
         
           つらら

472 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:16 ID:s7q4+iDm
斬馬刀って単なる長い刀なんだよね。
あんなドラゴン殺しみたいな代物じゃないよ

473 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:16 ID:Og6g2dKW
>>467
50`cあれば充分過ぎ。

474 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:17 ID:uu6QAG4a
>>467
昔は狩猟用具だった…
と消防の頃「中村名人YOYO全書」で読んだ気がする。

475 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:18 ID:eTY4QDiY
>>462
確かに銃剣である必要はねー
というかどこに銃がついてるんだそして銃の意味は

476 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:18 ID:gbcHQ1ea
ヨーヨーはフィリピンの狩猟用具。

477 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:20 ID:gbcHQ1ea
アンデルセンに関してはあの四次元カソックの方が気になるが。

478 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:20 ID:56cjOo89
ヨーヨーは自転と公転の方向合わせるのが難しいと思う

479 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:20 ID:Og6g2dKW
>>475
銃剣(バヨネット)とは突撃銃の先に取りつける剣のことです。
兵隊さんが「突撃〜!」と突っ込んでく時、先についてるでしょ?

480 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:20 ID:zHA2C4HP
>>473
使い物にならない腕でよく50キロのものを使えるな。

481 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:20 ID:UnZdJ3J1
遊戯王でちんぴらが使ってました>YOYO

殴ったほうが早いとも思いましたが

482 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:21 ID:yQf9ZU92
>>467
市販のヨーヨーでも当たったらけっこう痛いよ。
50キロはいかないにしても、ちょっと手を加えれば十分鈍器になるでしょ

483 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:21 ID:Q7srdDqw
>>462
十字軍兵士の剣はただの武器でなく、十字架としての意味も
あったことを考えると、あの銃剣も何か宗教上の意味があるの
かもしれないよ。

484 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:22 ID:uu6QAG4a
そういえばキャプテンクッパも馬鹿でかい剣使ってたな。
ロボに乗らないと長すぎて鞘から抜けないくらいだから背負ってるだけでも大変だろうに。

485 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:22 ID:zHA2C4HP
麻宮サキとか(w

486 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:23 ID:yQf9ZU92
>>479
弾が切れたり接近戦になったら使うやつか。
なんかの映画で見たことある

487 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:23 ID:+Z0XHmFb
>>436
RPGだと、ダイヤで装飾してあって、宝石の神秘的な力で守る、みたいなイメージがあったんだけど、
イラスト見たらダイヤの固まりみたいなのだったりして萎えた

488 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:23 ID:zHA2C4HP
>>483
倒した敵への弔いとか。

489 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:24 ID:uu6QAG4a
YOYO漫画で中村名人がチンピラをヨーヨーで撃退してましたYO。
トリックはフォアードパス。RRじゃ無いのが不思議。
そしてポツリと「ごめんよ、僕のファイヤーボール…」

490 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:24 ID:eTY4QDiY
>>479
なるほど。銃剣というのは銃に剣がくっついてるものだと思ってた

491 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:25 ID:yQf9ZU92
>>489
エアガンあれば小学生でも勝てると思いながら読んでた

492 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:27 ID:gbcHQ1ea
>>489
てかリア厨相手に武器なんているか?

493 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:28 ID:1fbgPcH+
H×Hのキルアはヨーヨーを間違った使い方しています!

494 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:29 ID:enSMDfoU
よく漫画の棒術使いが普通の棒が実は
三節こん(中には間接がメチャクチャ多いのもあるが)
っていうパターンがあるじゃないですか
で、それがまた元の棒に戻ったり・・・
あーゆう棒って現実にあるんですかねえ?
それに通常時に何かする場合、切れ目が入ってるので
人を殴ったり攻撃を受け止めたりはムリな気が・・・

495 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:29 ID:K3+t21fZ
>>492
「ゴキブリを素手でつぶす奴はいない」と、俺の心の中のドス黒い部分が申しております

496 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:30 ID:uu6QAG4a
>>492
まあ中村名人もそんなに歳食ってたわけじゃなくて…
あれ?当時20代だっけ?

497 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:30 ID:gbcHQ1ea
ワンピースでクリークが持ってた「大戦槍」
槍に爆弾がついてるという良くわからん武器だったが、
爆弾だったら一回爆発したらそれっきりじゃないのか。

498 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:30 ID:zHA2C4HP
>>492
リア厨ってなにしてくるかわからないから…

499 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:30 ID:3VLqXMxI
ガンブレードってむちゃくちゃな武器だよな。
マンガじゃないけど

500 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:29 ID:zHA2C4HP
>>492
リア厨ってなにしてくるかわからないから…

501 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:31 ID:dk8x/0gb
銃剣じゃ斬る事は出来ずに
「突く」事しか無理だって小林よしのりが言っていた

502 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:31 ID:zHA2C4HP
>>499
FF8?

503 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:31 ID:yQf9ZU92
なんかの漫画でスタンガン内蔵警棒みたいの使ってた。
アレって売ってんのかなぁ?けっこう使い勝手良さそうだけど

504 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:31 ID:eTY4QDiY
>>494
多分スイッチ一つで外れたりする仕組み

505 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:32 ID:LMELrPN9
>>493
その前に、50`のヨーヨー2つ入れてて平気な服というのも。

506 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:32 ID:Og6g2dKW
>>494
「朱天童子」では、中の鎖を引き絞って端をネジ止めで固定してた。
構造と材料に注意すれば出来るかも。

507 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:33 ID:gbcHQ1ea
>>499
銃口詰まってるもんな。

508 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:34 ID:uu6QAG4a
>>499
ごめん。ベーブレードかと思った。

509 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:34 ID:H5B7Xg4G
日本刀の切れ味や使い勝手についてはいろんなスレで議論があってるが、
未だ決着は着いてないな・・・・・・。
こればかりはさすがに
「よし、じゃあ5人ぐらい斬殺してみよう」とか、
「よし、じゃあ敵味方に分かれて殺しあってみよう」とかやるわけにはいかないし。

510 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:34 ID:2MasMjIu
スーパーマンの握力は石炭をダイヤモンドにするそうだけど
武器もくそもねーな

511 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:35 ID:yQf9ZU92
>>499
確か斬りつける瞬間にトリガー引いて、
衝撃を倍増させるみたいなやつだっけ?

512 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:35 ID:enSMDfoU
>>506
なるほど
でもそれじゃあ、漫画みたいに戦闘中に
瞬時に切り替えってのはムリっぽいですね
やっぱあれは漫画のウソか・・・

513 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:36 ID:LMELrPN9
>>509
結局は「モノによる」「腕にもよる」という話なのでは。

514 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:36 ID:56cjOo89
691 :名無しさん@お腹いっぱい。[] :02/10/31 21:59 ID:wWelXuuH
よく漫画である、普段は長い棒で、変形して多節棍としても使える武器って実在するんでしょうか?
強度的にも威力的にも(よっぽど強く引っ張らないと棒として殴るのには使えまい)
とても現実的には思えないのですが、なぜか俺の周囲の奴ら(武道経験者含めて)はみな信じてるんですよね。
コータローとか天上天下とか飢狼とかの、全部の設定を信じるほどはバカじゃないのになぜか「変形合体多節恨」だけは信じてるという・・・・。
実際の所どうなんでしょう?

692 :名無しさん@お腹いっぱい。[] :02/10/31 22:31 ID:3HXITk1J
>691
信じられないかもしれませんが「コンバーター三節棍」という武器がそれに相当します。
三節棍形式で接続部分は2箇所。チェーン部を接続すると180cmの一本の棍(棒)になり、
アルミ製で全長:222cm、重さ:1.1kだそうです。


693 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage] :02/11/02 16:16 ID:setBTJij
アレは関節部をねじ込むでしょ?一瞬でチェンジ出来る訳では無いし。

515 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:37 ID:LwmdHmh7


ttp://www.bohebohe.com/other_pistol.htm

こんなのあったが

516 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:37 ID:bLwHRq8b
>>503
無頼男

517 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:38 ID:Q7srdDqw
>>503
通販とかで買えるよ。ちょっと触れただけでも
ぶん殴ったくらいの衝撃が行くから、けっこう
使い勝手いいらしい。

518 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:38 ID:NBA1FUVS
グリード様

519 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:39 ID:yQf9ZU92
バキで、鎖鎌は手の動きを見れば軌道が読めるって書いてあったけど、
どんなんだろ、これは

520 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:40 ID:K3+t21fZ
昔、家にあったテントの骨組みが三節根状態(折りたたみ用)になるので
それで遊んでたら親にしこたま怒られたのを思い出した

521 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:41 ID:LMELrPN9
バキのは鎖鎌じゃなくて普通の鎌×2をロープで結んだだけでは。
使い方も全然違うし。

522 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:41 ID:gbcHQ1ea
るろ剣の音羽が使ってた「袖前(竹かんむりに前)」って武器は実際にあったらしい。最大射程は100mに達したとか。

523 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:42 ID:56cjOo89
>>520
あんまり振り回すとチェーン切れるよあれ

524 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:43 ID:LwmdHmh7
逆刃刀は武器として存在が間違ってる気がする

525 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:43 ID:yQf9ZU92
っつうか発射された銃弾を避けるのは可能なのか?
エアガンでやったら普通にムリだったけど

526 :520:03/04/02 23:44 ID:K3+t21fZ
>>523
だから怒られたw

それ以前に、うちのテントは古いので骨組みの中がゴム紐だった

527 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:45 ID:uu6QAG4a
>>525
発射されてからじゃ余程離れてなければムリだと思う。
離れてても無理か?
指が動いた瞬間に移動して…とかも良く考えれば発射前に避けてる訳で…

528 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:47 ID:YGkni6hY
>>494
かなり記憶があやふやだがるろうに剣心で
その系統のギミックに凝ったばっかりに肝心の武器の強度が脆くなって簡単に壊された敵がいたような。

529 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:48 ID:UnZdJ3J1
>>525
狙撃者の動き全体を見て弾の軌道を予測するってネタがよくあるですよ
発射された弾丸をよけるのは無理っぽ。マトリックス?

530 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:48 ID:uu6QAG4a
>>528
弥彦にやられた奴か。
あれは八節棍だっけ?

531 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:48 ID:o93SNsxX
リボルバー拳銃にサイレンサー云々の話があったが
ロシアのリボルバー「ナガン」には専用のサイレンサーがあった。
この銃、撃発時にシリンダーとバレルを密着させ
発生したガスを隙間から漏れないようにしている。
これによって、エネルギーの効率を高め、弾丸の初速を上げようとした。

そもそも火薬を燃焼させたときに発生する大量のガスが
一気に周りの空気を震わすことで、発射音が生まれる。
サイレンサーとは、密閉した空間にそのガスを一旦入れて
徐々に大気中へ放出させる事で発射音を和らげているのだ。

自動拳銃の場合、撃発時に弾丸は薬莢ごと薬室内にあるため
ガスの殆どの抜け道は銃口しかない。
しかしリボルバーの場合、シリンダーとバレルの間には隙間が空いている。
シリンダーを回転させるために空けているのだが、ここからガスが漏れる。
つまり、銃口に取り付けるサイレンサーの効果は期待できないというわけだ。
そして、撃発時に隙間がなくなるナガンには、サイレンサーの効果が表れると。


うろ覚えなので、間違った箇所があれば添削宜しく…

532 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:49 ID:QgU2+d6v
弥彦の白刃取りはどうなんだ?

あの形だと両手首切断の危険に晒される訳だが

533 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:50 ID:gbcHQ1ea
今思い出したが、音羽の磁石刀は存在自体が間違ってる武器だった。
砂鉄ふりかけたぐらいで相手を自動追尾するはずがない。

534 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:50 ID:+IFtpSan
>>480
いかれてたのは手の先だけで、腕は大丈夫だったからだろ?
あれ、腕に固定して、手では、軽くそえたり、キャッチしてただけだし

535 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:51 ID:QgU2+d6v
>>533
普通に考えれば砂鉄が刀に飛び付いて終わりだろうな

536 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:54 ID:K3+t21fZ
>>525
幽白で「相手の銃口の向きで弾道を予測する」ってのがあったけどね

常に銃と対峙する生活をしていれば、自然に予測できるようになるかも

537 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:55 ID:O4RX70vF
どうせ既出だろうが二重の極み。

538 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:55 ID:gbcHQ1ea
>>536
コナンでも空手少年がそんな事やってた。

539 :作者の都合により名無しです:03/04/02 23:56 ID:sB10+33/
>>535
その様を想像してワラタ

540 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:00 ID:vsn43gPP
日本刀の切れ味についてだけど、剣道場の師範が
一度真剣で竹を切ってみせてくれたけど、四本まとめた竹を
スパッと綺麗に切り落としてた。
縦に立てた竹だったから横に加えるより力があまり要らなかっただけかもしれないが
切る威力としてはかなり高いと思うし、人間の骨も
あんな感じにスパッと行くだろう


541 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:01 ID:R6S7sldj
るろ剣では張が連刃刀っての使ってたな。
刀身が平行に2つ並んでて、縫合できない傷を作ってジワジワと殺す武器って言ってたけど、刀身が2つだから重さが2倍になるんだよな。標的を殺す事はできても勝つのは難しそうだ。

まあ、その後に出した「白刃ノ太刀」の方が意味不明だったが。

542 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:03 ID:jfFiJ7lc
剣心は突っ込みどころが多そうだな

543 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:05 ID:XRFHLblI
高校で弓道やってますが横に構えるのは無理ですよ
実際やってみましたがまともに飛びませんでした。
日本の弓は長いので横にすると引ききれません。
外国の弓は横に引くものもあるそうですよ。

544 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:07 ID:blK7TvkT
武器じゃないけど縮地とかな

545 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:07 ID:PB+7mQBN
竹と人間とは違うが、
上にも書いたように柔らかいものは押し付けた上さらに「引く」事をしなきゃ切れない。
竹は硬いからたたっ切る感じでも充分。
人間は柔らかい肉でカバーされて骨が中心にあるから
一刀両断するならば引きつつ全力で叩かないと無理ってこった

しかし不可能では無い

546 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:08 ID:IgCuPNM8
>>543
アーバレストとかクレインクレインは横型

547 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:08 ID:mcehpidw
剣心の最後の方に出てきた空中で二度ジャンプするアホは
空中で何を蹴ってるのか・・・・・

548 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:08 ID:DFS/ttNH
和弓で横に引くのは、二の腕に仕込む暗器扱いの小弓くらいだよな

549 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:09 ID:IgCuPNM8
>>545
引き裂くように切ればいいのか?
皮膚をなぞるように切れば肉だけなら切れそうな悪寒。

550 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:10 ID:XLI86BQ8
>>546
クレインクィンは単なる弓矢でなくボウガンじゃないのか

551 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:11 ID:otqynt49
>411
上からのっけてつぶすまではいいとして
その上で肘打ちは相当間違っている

あとカーンのアヌビス神の使い方も

552 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:11 ID:IgCuPNM8
>>550
あ、ほんまや。
つーかクレインクィンなのね。間違ってた。
それに良く調べたらアーバレストの強化版なのね。

553 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:14 ID:II2CYwhc
今試してみたけど
手の平をカッターで垂直に強めに叩いてもあんまり切れない。
横に引けば軽く切れるけど。

554 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:14 ID:EahJvgYT
剣心もそうだが大鎌の鎌足も間違い。
大鎌と言う武器は草を刈る鎌が少し大きくなった程度(ザグナルって言うの?)であんな
サイズ・形状になるともはや武器として機能しなくなる。

るろ剣の作者自身「現実には無理ですが〜」
とボヤいていたからあんま突っ込むのもアレだけどな。

ちなみに上のはsizeとscytheをかけたギャグですが誰か気付いてくれましたか?


555 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:15 ID:LTup5sjV
男塾のおりんぽす16闘神。
一輪車やサッカーボールはあのように使うものではありません


556 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:16 ID:Fr2UEE6I
えとせとらのベンケイトは何か
「奇銃コレクター」
とかいって色々と変な銃を持っていたけど…

それと日本刀の話(鍛え方とか)は
http://www.hi-net.zaq.ne.jp/osaru/
↑が詳しいと…

557 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:16 ID:IgCuPNM8
>>554
シックルとかサイズくらいになるとどうなの?
持ち手が長い分強そうな気がするけど。

558 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:20 ID:LBBQIQQq
“本当”の大鎌って、中世ヨーロッパの農耕用のヤツだしな

でも何かの戦争の絵で鍬やら鋤やらに混じって
農耕用大鎌振り回してる反逆者がいた気が・・・w

559 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:20 ID:mcehpidw
>>558
それは百姓一揆では・・・・

560 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:21 ID:R6S7sldj
本来サイスは柄の延長に刃が付いている武器で、死神の鎌みたく垂直に刃がついている訳じゃない。

561 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:21 ID:vrLORD7O
画太郎先生ありがとうに載ってる短編漫画では、
リボルバーから薬莢がポコポコ飛び出してるけど

562 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:21 ID:J0u9xCu3
>>551
そもそも戦闘で使う方が間違ってる気がするんだが。

563 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:22 ID:LBBQIQQq
>>557
取り回しが悪くなる上にロクに戦えなくなりそうな悪寒


564 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:22 ID:oRjPQwsa
>>555
正論だが男塾をこのスレに当てはめるのは間違い

565 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:23 ID:f1HujfqN
>557
多分シックル、サイズのニュアンスが違うと思う。
シックルは小鎌。
で、サイズは草苅鎌って感じじゃないかな?厳密な違いは良く分からないけど。
草苅鎌=大鎌
だったようで、今の時代ヘルシングのアノ人が持ってる鎌やファンタジーな鎌は
「実際には存在しない空想上の武器」とされています。
柄が長くても刈れないし。短い方が有利

566 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:23 ID:LBBQIQQq
IDがBBクィーンズだよ畜生・・・

>>559
世界史の資料集で見たと思ったんだけど・・・

567 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:25 ID:IgCuPNM8
>>565
そうだったのか、ありがd。

>>560
フォーシャールみたいな?

568 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:26 ID:R6S7sldj
>>566
しかもQが4つ。

時代によっては徴兵された農民が農耕具をそのまま戦場で使ってたケースもあるようだから。

569 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:27 ID:DFS/ttNH
>>558
打撃武器のフレイル(モーニングスターの細長い版)も、脱穀とかに使われてた
物だしね

570 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:28 ID:nGlguF1g
このスレとは直接関係無いが、
ゴルフの発祥はマジで古代中国らしいね。

571 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:28 ID:DctahRtf
淡い色使いの西洋の絵だったかな
戦争に大鎌担いでる絵は俺も見たことある気がする。
>>568
そういえばトンファーも農具がもとみたいだな

572 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:33 ID:U53PRl5H
戦争は相手を支配するため、とか政治的目的があるからね。
農民が立ちがって軍をそろえた時点で真っ当な為政者は大慌てだろう。

意外と史実の武器は装飾過多だったり役に立たなかったりするみたい。

573 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:33 ID:IgCuPNM8
トライデントは魚取るための道具だっけ?

574 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:33 ID:HU+G0zZ3
前にチャンピオン読んでて思ったんだが、
目からビームって実はかなり強力じゃない?
照準がかなり正確なもんが光速で飛んでくる。
スレ違い、スマソ

575 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:35 ID:NLfF+f1C
鍵で刺すと肉が抉れてヤバイらしい
BOYで敵のDQNがいってました

576 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:37 ID:DFS/ttNH
タイトル忘れたんだが、昔読んだ漫画で、
・日本の侍と西洋の騎士が対峙
・騎士が侍のわき腹にうちこむ(槍か薙刀みたいなポールウェポン系)
・侍が騎士の打ち込みを軽々受け止めて一言
「うちの国じゃあ、鞘を差した左胴は子供でも打たんよ」

っていうシチュエーション読んだ時は、子供心にカコイイ!と思ったよ

577 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:38 ID:IM/gLVgG
人間の反射(無意識に行う)の神経伝達速度は0.1秒が限界だとか。
つまり銃が発射されても最低100mは離れて無いと見てから避けるのは無理。
つか普通の弾でも音速越えなかったっけ?
物理の教科書で音速を弾丸が越えてインパルスって紹介があったけど。

578 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:39 ID:DyR0xArJ
>>570
ソースは?民明書房だったら頃すよ。(^ー^)

579 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:40 ID:Kxe+4JKA
大鎌ってなんでほとんど曲がってんの?
力入れやすいからか?


 ) ←こんな感じで


580 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:42 ID:QTZ7EY3A
>575
あれは
「この鍵は特殊な形状で肉をエグり〜」
ってちゃんと言ってるよ。



581 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:44 ID:gDHrNQiH
>466
> それよりレーザーの先端に使えるルビーのんがよさげ

先端じゃない。本体だ。

〜大雑把なルビーレーザーの作り方〜
1.ルビーを円柱形にして両端をハーフミラーにする。
2.カメラのフラッシュの中に入れてフラッシュを焚く。
3.ハーフミラーの片方からレーザーが出てくる。


582 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:44 ID:u5mgZjOd
>579
見た目がカッコ良いから
それ以外に理由なんか無いって。

583 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:46 ID:J0u9xCu3
鍵の話は学校の先生から聞いたことがある。痴漢やらにあった時は鍵で相手を斬ればいいとか言ってたような気がする。

584 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:46 ID:DctahRtf
フランベルジェみたいだな。

585 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:48 ID:gDHrNQiH
ガンダムサンドロックのヒートショーテルは使い方が逆。
……そもそもほとんどの敵MSは盾を持ってないんだが。

そういや、ソードブレーカーって武器は短剣なんだよな。
レイピアなんかの細剣を折る為の武器。


586 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:49 ID:DFS/ttNH
>>585
少年漫画板でソードブレイカーというと、別の物にうけとられる罠

587 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:49 ID:IgCuPNM8
>>585
みねがギザギザになっててそこで刃を受けてそのまま折る。
ってのがルナル世界では行われている。

588 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:53 ID:Fr2UEE6I
ttp://www.kamakuranet.ne.jp/~sankaido/swordbreaker.htm
ソードブレーカー

589 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:53 ID:gDHrNQiH
>>573
> トライデントは魚取るための道具だっけ?

剣闘士で最強だったのは鉄の鎖を編んだ網とトライデントを持った網戦士だったらしいね。
鉄網で相手の攻撃を捌き、隙があったら網で相手を動けなくしてからトライデントでとどめ。


590 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:53 ID:JwE4NBrp
ttp://member.nifty.ne.jp/bintaro/menu1.htm

591 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:55 ID:oRtWmbEm
目からビームは照準器を耳辺りに着けとかないと
光をチャージ?してる時に敵さんが見えなくなると
ツインシグナルで見た気がします。(ロボ萌え漫画)

592 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:58 ID:EQqqkwHz
カツヲが空から降ってくるのはありなのか

593 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:58 ID:lVbXZTV9
フレイルやモーニングスターを僧侶が持ってるのは何なんだ?
そんな史実は聞いた事ないが。

594 :作者の都合により名無しです:03/04/03 00:59 ID:J0u9xCu3
目からビームだすキャラってそんなにいたか?有名どころでも2,3人だろうが。

595 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:00 ID:IgCuPNM8
>>539
僧侶は刃物を持ってはいけないっていう設定の話は多いよ。

596 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:00 ID:DFS/ttNH
>>594
DIO
光学兵器ではないんだが

597 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:01 ID:IgCuPNM8
眼からビーム出すキャラなんて
でじこ
まん太
しか思い浮かばない。

598 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:02 ID:Bp4p7Aid
Get Backersでは、チャクラムを高速で回転させて重力を発生させ
ブラックホールを作り出すっていう無茶なことやっていたなぁ・・・

599 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:02 ID:qR4gdEqZ
>>591
別に目玉の中でチャージする必要はあるまいて。
フラッシュだって、Xeは発光する瞬間以外はチャージでも光らないわけだし。

600 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:02 ID:LBBQIQQq
マジンガーZ

メカじゃねーかッッ!!

601 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:03 ID:/Ki1JZEW
ピッコロ、フリーザも目からビーム出すよ

602 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:03 ID:otqynt49
>597
サイクロップス

603 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:03 ID:DFS/ttNH
>>593
実際使ってたのは騎士がほとんどだしね

あれはテーブルトークRPG(D&Dとか)が原因ではと邪推してみるテスト

604 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:04 ID:qR4gdEqZ
>>595
設定っつーか、宗教上の理由だろ。
キリスト教とか。

605 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:04 ID:VTqXHaor
ヲタクの知識が見事に開花した良スレだな。
正直、すげぇやおまいら。
ヲタクも捨てたもんじゃねぇな。

なんか知らんが元気出たよ。
ありがとう。

人体で実践するのは止めとけよ。

606 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:04 ID:FjOR/64d
>>584
フランベルジュって実在するの?

607 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:06 ID:LBBQIQQq
>>606
したはず・・・だよ・・・・・・ね・・・?

608 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:06 ID:DFS/ttNH
>>606
ttp://member.nifty.ne.jp/bintaro/touken/flamberge.htm

609 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:07 ID:J0u9xCu3
で目からビームのメリットは何さ?

610 :570:03/04/03 01:07 ID:tGi5xrFl
>578
残念ながら、呉竜府ではない。
新潮文庫から出ている『ゴルファーを笑え』という本に出ていた話。
この内容が『新・上がってなンぼ 太一よ泣くな』(小池一夫原作のゴルフ漫画)
でも紹介されてて、俺はそれで知った。

まあ、実際中国からスコットランドへ直接伝わったものかはわからんみたいだが・・・

http://www.morimoto.jpn.org/g_book_golfer01.html

611 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:09 ID:qR4gdEqZ
>>593
ファンタジー世界っつーか、その設定の定番として

「僧侶は、神に使える身であるからして、刃がついた武器を持てない」
「だから、こん棒(メイス)やフレイル(二節棍)のように、殴るのはありだが、
 剣のように切る道具は不可」

っていうこと。基督教的に本当だったかどうかは知らないが、
その影響はドラクエやFFにまで及んでいるぐらいの定番。

ちなみにモーニングスターのトゲトゲはなんのためかっていうと、
ホンネはともかく建前上として
「司教や僧侶は、儀式で聖水を振りまくということを行なう」
「よって、トゲトゲがついていたほうが、聖水が良く飛び散り、使いやすい」
という理由。つまり、彼らは「普段、儀式などに使っているモノを、”たまたま”
”身を守る”為の戦闘に使用している」という建前で動いているわけ。

612 :578:03/04/03 01:14 ID:DyR0xArJ
>>610
(゚Å゚)ホゥ
ネタじゃなかったのか...

613 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:16 ID:XGc59YXx
バカヤロー。強大な敵を相手にヌンチャクを持っていったヤムチャだろ!


614 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:16 ID:DFS/ttNH
手斧サイズで両刃斧って普通ないよね?
漫画ではちょくちょく見るけど

615 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:17 ID:W/JQ2CfC
モンゴルでは血を大地に垂らす事は大地の神を汚す事と同じだと言う。
すると罪人への処罰はどうしたかと言うと袋につめて棒で
絶命するまでリンチにしたそうな。これは馬とかの肉を食べる時、馬を殺す時にも
同じやり方で行われた。
また、女神アルテミスは自分の純潔を守る為に浴水中の姿を偶然見てしまった猟師を殺したとか。

つまりは潔癖さと邪悪さは切っても切り離せない関係であると言う事

616 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:19 ID:J0u9xCu3
光があれば陰があるということか

617 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:20 ID:WZUs3iGl
すげースレ違いだが、
少女漫画の「海の闇月の影」の最終回。

女が膝付いて、膝の上に倒れている人間を抱きかかえ、
その頭にハンドガンを突き付けて撃ち殺すとこ。
しかも効果音が「ズキュゥゥゥゥ…ン」

馬鹿かと。

そんな体勢でそんな細い腕で肘浮かせて銃撃ったら肩ゆわすだろとか、
その至近距離で頭撃たれて頭半分飛び散るやろフツーとか、
そもそも弾貫通するんじゃねーかとか、
だだ広い砂浜でハンドガンじゃそんなイイ音響かねーよとか、
あぁ突っ込みたりねー!


618 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:21 ID:UanZqpNj
斧は重たいから自然大きく振りかぶる。
両刃だと振りかぶった際に背中にざっくし。

っていうか単に武器の話じゃなくて使われていた漫画あげろよ。

619 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:25 ID:0CsrIXMN
このスレは次スレ必要だな

620 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:25 ID:a18kSpnF
まぁ名前を忘れた漫画に限って間違った使い方してるもんだから
別に問題無いと思う。

両手斧みたいに両手で持ち柄が長いなら両刃な利点があるが
ハンドアクスで両刃だと足枷だな。



621 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:31 ID:mFSwDvxP
>609
ノーモーションで出せることだろ。
多分…

622 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:32 ID:Sn4v51fK
銃の暴発については検討の価値あり。
諸説あってどれが正しいのやら。実験するわけにもいかないしな。

たとえば、銃口に指を突っ込むと暴発するのか問題なく撃てるのかどうか。
泥がついていたり木の枝でも作動不良を起こす事はありえるようだが
石ぐらい硬いと確実に撃てないな
なんか良い文献とか資料はないかね

623 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:34 ID:qR4gdEqZ
>>621
視力さえ良ければ「パララックス=0」という理想の照準機を使って
射撃が出来ることがナによりの利点だと思う>目からビーム

624 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:35 ID:RWb+fxFe
ライトセイバーやビームサーベルや炎の剣などの系統は諸刃の剣どころじゃないな


振るのもヤバイが持ってるだけで熱くて落としそうだw

625 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:37 ID:LBBQIQQq
>>624
ライトセイバーはフォースで出来てるから熱くはないんじゃないの?

自爆しそうなのは確かだがw

626 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:41 ID:II2CYwhc
たぶん一番手に入りやすい武器

コンビニで缶コーヒーを買って袋に入れてもらう
ブラックジャックの出来上がり

627 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:41 ID:JWJdHZp7
>>625
いやライトセイバーはフォースじゃないって。
なんか慣性とかなんか忘れたけど凄いからジェダイじゃないと使えないだけだって。

628 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:43 ID:JWJdHZp7
何かものすごくスレ違いなことを言った気がする・・・

629 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:43 ID:LBBQIQQq
>>627
だっけ?
よく覚えてるな・・・スゲェ

何にせよ自爆は確定した訳だがw

630 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:44 ID:qwATnk+f
二刀流は多対一の状況で使うべきだ、というのを何かで見た気がするんだが、
これはどうなのだろうか。

631 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:46 ID:WB1bWJCn
黒猫で
空き缶を撃って、それが空中に浮いて最初に撃った穴目掛けて何度も撃つ
ってシーンあったけど、空き缶に向けて銃撃った場合は上に吹っ飛ぶのか?
そしてそれが六発撃って全弾必中でも
全て上に吹っ飛ぶ(この際上方向へのベクトルがあれば良いや)のか?
激しく疑問

632 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:46 ID:EgU9ms6C
バーチャロンのアファームドのトンファーの使用法はどうですか?

633 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:47 ID:sHanDM1P
なあ、足につける武器って何かあったっけ?

634 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:49 ID:IgCuPNM8
>>631
もしも上に飛んだとしてもどの穴狙ってるのかわかるのかね?
一つの穴を通しても出口は六つになりそうな予感。

635 :マロン名無しさん:03/04/03 01:49 ID:VuF+/gj/
>>622
マスターキートン読むべし。

ちなみに指ぐらい突っ込まれても問題なく撃てる。

636 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:50 ID:+BT8T4Yi
>574
果てしなくバカな発言のクセに説得力あるのにむかつきますた。

637 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:51 ID:IgCuPNM8
>>633
つま先に隠しナイフとか踵が刃とか…

そういえば何かの雑誌で靴の下に長ーい剣ついててそれで戦う女の子の話があったな…
手を血で汚さないためとか…
なんじゃそりゃ?と思ったけど、あれって刃が地面で欠けるだろ。

638 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:51 ID:II2CYwhc
めからかいこうせん

639 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:53 ID:hoqGQiav
まぁ、オりハるコンだから大丈夫みたいな理屈のぱくり作者は駄目だと

640 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:53 ID:Sn4v51fK
>633
OSS踵ナイフ
(これもマスターキートンに出て来た隠し武器だが、実在すると本で読んだ)

>635
そのマスターキートン読んでから引っかかってんのよね。
何かの本では指でも暴発するって言われてたような

http://www.appletea.to/~charaneta/test/read.cgi/ikkoku/1038921077/l50
ここでもあんまりハッキリしないし

641 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:55 ID:xnC/IO6u
雪藤のスポークは余裕で剣とか受け止めてるけど、
アレは一体何で出来てるんですか?

642 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:55 ID:hoqGQiav
>>630   タイマンでもグッジョブ

643 :マロン名無しさん:03/04/03 01:55 ID:VuF+/gj/
>>640
そういやあれはライフルだったか。
たしかにデリンジャーとかで指突っ込んでも大丈夫とは書いてないな。

それより漏れはライフルの銃身が曲がってても撃てるということにびびったよ。

644 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:56 ID:EgU9ms6C
スタープラチナやクレイジーダイヤモンドは拳が武器。鉄の扉も簡単に壊せる。
そんなパワーでオラオラやドラドラやったら、吹き飛ぶくらいじゃ済まないんじゃないか?
ダンや裕也など。手加減しているようには見えないし。

645 :作者の都合により名無しです:03/04/03 01:56 ID:LBBQIQQq
>>637
チャンピオンでやってた読み切りだな
マリッカだろう

アレはアレで許してやってくれ・・・
面白かったし

646 :作者の都合により名無しです:03/04/03 02:00 ID:IgCuPNM8
>>645
いや、別に否定はしないよ。
女の子も可愛かったし、読者サービスも満点だったし。
でも幾らなんでも剣が長すぎやしなかったかい?絶対折れるって。

647 :作者の都合により名無しです:03/04/03 02:01 ID:Sn4v51fK
>641
超チタン合金(本当)

>643
パイナップルアーミーなんかもそのあたりタメになる。
だけど現在のオタクからすると若干鼻につく部分があったりもするけど
今の漫画家って、銃の雑誌とかチェックして最新の情報仕入れたりする奴いるのかな


648 :作者の都合により名無しです:03/04/03 02:03 ID:OaYUzVHl
銃の暴発は銃身より硬いものが、吹っ飛ばされないくらい強力に
先端を埋めてないと起きないんじゃないか?

649 :作者の都合により名無しです:03/04/03 02:04 ID:ayE7z+wC
>>644
スタンド使い本体(つまりジョウスケやジョウタロウ)が、
無意識のうちに殺さないよう手加減してるためと思われ。
「スタンドは精神のエネルギー」だから、殺す気がなければ
無意識に攻撃は加減されているんだろう。

650 :作者の都合により名無しです:03/04/03 02:04 ID:DyR0xArJ
>>647
拳銃神は元WPBの小峰がブレーンだとか。

651 :作者の都合により名無しです:03/04/03 02:04 ID:Fr2UEE6I
義足が刃物ってのは…?

652 :作者の都合により名無しです:03/04/03 02:09 ID:hoqGQiav
            ,. -――‐ - 、
        ,. ‐''´            \
       /::: , '"´ ,          ヽ
      //:::    / '"  , '       ',
    ///:::/::::::/〃..:::;:::::/::  l::;:'..::.  l
    /' /::/:::::::::/::〃´/::::/:::: .:::/::::::,/:::::::!
     /〃::://!|:リ::/l:::/l:::::::::〃//:::::::::l   ははは、やーい馬鹿矢吹
    //:::/::/:l十-、l|::l |l::::://-‐チメl:::ハ|
    ///:l//l|r‐、ッ、l:l !::/-rテ‐7//ハlノ  リアルにある武器を漫画に持ち出した結果がコノ有様だ
   / /:::/イ」lト、  ̄ l |/   ̄ //::/j|   
     /::/ l:lT|ヽ     l     / //::/  お前は、スタンドや超能力ネタでしか
    //  リ  \  r===ォ  /´|/
    /'     r‐、 \ヽニソ /  `ー、_      普通の漫画は書けないのだ!!     
           l  j\/ヽ、_/   , -‐''´:::::`>‐-、
      , -一`ヽ.  \_  __/ ∠二 ̄\ ̄ヽ ヽ
   ,.ィ'´:::::::::::::::::r〉   ,   `ヽ、∠、、 ̄\   ヽ ヽ ',
  / 〃::::::::::::::::::/  /  /  \ヽヽ、 l   ヽ  l
  / /::::::::::::::::::::/   /   /   /  | | |  |    l   |
  | !::::::::::::::::::/ ⌒ヽ__ノ   /  / / /  |    |   !
  l !::::::::::::::::└‐-、j_):::ヽ-〈__///  /     l/ /
  l |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`ヽ、/    ノ /

653 :作者の都合により名無しです:03/04/03 02:10 ID:sHanDM1P
>>651
義足の人は現実じゃあ戦わんよ

654 :作者の都合により名無しです:03/04/03 02:13 ID:Sn4v51fK
殺し屋イチって思い切り足につけた武器だよな

>648
銃身より硬い物はそうそうないだろう
バレルは普通、頑強な鋼板なんだから
やっぱり試してみないとダメなのか?
月刊GUNとか実験しろよ

前にどこかで聞いた話では、
日本のヤクザはオートは作動不良を起こしまくるので
頭の良い奴はリボルバーを使うと聞いた事がある。
これは安物ばっかり輸入するからだろうけど

>651
アレは作画が悪かったな 
小峯が監修についてナジカやストフォーのスタッフでアニメでもつくらないかな

>653
特に両足が義足の人はな

655 :作者の都合により名無しです:03/04/03 02:15 ID:Fr2UEE6I
>>653
アレはマンガでなくロックですね
ろっくでですとろ−いなマンガへの突っ込みは無意味…ですよねぇ

656 :作者の都合により名無しです:03/04/03 02:21 ID:LBBQIQQq
>>655
×無意味
○無粋

粋じゃねぇな!

657 :作者の都合により名無しです:03/04/03 02:26 ID:Fr2UEE6I
つぅかよく見ると私の言ってる事矛盾してますよ…まったくもってぶいきです

658 :作者の都合により名無しです:03/04/03 02:29 ID:C9vrRVy9
>目からビーム
視線と完全に平行し、かつ自在な方向に飛ぶんなら、そりゃ強かろう。
相手の回避動作を計算にいれなければ命中率100%だ。

しかし例えば角度が限定されるとか視線と完全な動機が取れてないとかなら、
不便なだけだと思う。
首関節しか使えないから照準がえらく不自由だし、常に相手からの射線上へ
顔面さらさねばならんし。

659 :作者の都合により名無しです:03/04/03 02:33 ID:DyR0xArJ
>>658
目からビームが出るような奴は、すでに生身の人間ではないので
そのくらいの対策は立てているのでは。
膝からミサイルとか、尻から毒ガスとか、鼻から牛乳とか、、、

660 :作者の都合により名無しです:03/04/03 02:41 ID:oRtWmbEm
この前テレビで義手に銃仕込んでる探偵のおっさんが出てたよ
他にもいくつかアタッチメントがあって両腕鉤爪でコーシー飲んだりさ

661 :作者の都合により名無しです:03/04/03 02:44 ID:RaNiKFUx
>>581
ポンピングってカメラのフラッシュでできるんだ…知らんかった。

662 :作者の都合により名無しです:03/04/03 03:00 ID:SV1FcRvv
銃の暴発。
まぁ銃口にみっしり溶けた鉛が詰め込まれてる、とかそういう状況なら
銃身破裂くらいするだろうけど、石とか指とかくらいなら
銃身ないしライフリングがイカれる&チャンバー破損くらいでそ。
どっちみち使用不可能にはなるが、銃ごと吹っ飛ぶことはないと思う。
結局悪さをするのは火薬の爆発エネルギーだけなんだから。
これが弾本体に炸薬仕込んでる機関砲とかなら別だが。

663 :作者の都合により名無しです:03/04/03 03:15 ID:l6BLkYOX
日本では馴染みが薄いから、銃に関しては突込み所がかなりあるはず。

サロンか軍板かなんかで、モデルガンのカタログを丸写ししたため
銃口に(おもちゃであることを示す)キャップがついた銃を描いてし
まった漫画がある、とか相当アレなのがあった。

664 :作者の都合により名無しです:03/04/03 07:00 ID:qQwMiqkI
>>660
J・J・アームズか?彼はネタだと思うが…

665 :作者の都合により名無しです:03/04/03 07:40 ID:mXmjbIDN
そういや、第二次大戦中のドイツで
銃身が曲がったライフルが開発されてたっけ。
障害物から銃身だけを出して撃てるようにしたらしい。
その為のミラーも付属。

666 :作者の都合により名無しです:03/04/03 07:40 ID:rmGmEwCt
多くの刀剣が湾曲してるのは純粋に切れ味が良くなるから。
同じストローク引いた時に、湾曲部があったほうが刃の移動距離が大きい。

刃による切断を滑り込み効果と考えた場合、実体としての角度が同じでも引く距離が
大きくなると、刃が薄くなったのと同じ効果がある。
摩擦効果切断と考えた場合も、単位時間あたりの摩擦が大きくなるわけだから切れ味が
良くなることに疑いの余地は無い。

まあだらだら書いたが、引くと刃は切れるということで…
太刀の湾曲も同じで、身に付ける際のフィット性が向上する利点もあるが
科学的に大きな利点があるという…

667 :作者の都合により名無しです:03/04/03 07:51 ID:8lrZ13rL
詳しくは知らんが、拳銃の構造(リボルバーと自動ではなく、自動の中で)の違いで
銃口に指突っ込んだくらいで暴発する奴とベークライトで固めるくらいしないと暴発しない奴があるとか。

>>662
給弾・排莢機構がいかれるってのは十分痛いと思うのだが。
というか、構造によっては弾け飛んで分解するのではあるまいか?

668 :作者の都合により名無しです:03/04/03 08:14 ID:+X26Vfvr
まぁオリハルコンであろうとなかろうと、
それ自体がリボルバーの機構である以上は
レールガンとしての使用なんか発想もしないものだろうと。
矢吹の型外れな発想力はある意味スゴイ。
銃について一片の知識もなさそうだ。

669 :ハジメ ◆z6W033REhA :03/04/03 08:55 ID:6ktCLac0
よく能力漫画で水が武器になるけどあれどうだろう?

670 :作者の都合により名無しです:03/04/03 08:57 ID:p6cF0jLQ
ジャイアンはバットの使い方を誤っている!

671 :作者の都合により名無しです:03/04/03 08:58 ID:zBwOsBDP
↑お前は水圧でダイアモンドが切れるのを知らないのか?

672 :ハジメ ◆z6W033REhA :03/04/03 09:04 ID:6ktCLac0
>>671
なんか便利に使われすぎてる気がするから、
氷の刃にしたり、水蒸気で煙幕作ったり・・・
スレ違いスマン

673 :作者の都合により名無しです:03/04/03 09:05 ID:+X26Vfvr
【みんな一度は】能力漫画を語るスレ2【憧れる】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1043542178/l50

水圧カッターで人は切れませんけどね。

674 :作者の都合により名無しです:03/04/03 09:11 ID:hFKNRQ3T
ゲッターロボは手斧を思いっきり投げてますが・・・・・・・・

675 :作者の都合により名無しです:03/04/03 09:31 ID:mFSwDvxP
釘バット。
そのままでは割れるので針金を巻いて補強しましょう。
釘の頭を落としておくとモアベター。
まあ、ここまでやったら釘バットでは無く、ブラジオンと呼びたいですが。


676 :作者の都合により名無しです:03/04/03 09:34 ID:XkRpefmo
>464
遅レスだがワンピの「ウーツ鋼」は実際、刀の原料として使われていたらしいよ

ところでFF10-2はプレイしてないんだが、
戦国魔神ゴーショーグン小説版で、
ヒロインがマグナムの撃ちすぎで手がイカレるという描写を目にしてから、
広告とかでよく見る拳銃二丁使いの女の子に違和感を覚える。
いや・・・今の漫画だと女の子が銃撃つのは普通かもしれないんだけどね。

677 :作者の都合により名無しです:03/04/03 09:48 ID:0oKiKcVa
学生の頃、年寄り衆と若者衆とでアメリカツアーに行ったことがある
で、銃を試射させてくれるところに行ったわけだ
俺達若者は、銃を撃つときは教官みたいな人が後ろで支えてくれないとふらふらだったんだが
年寄り衆はピシっと立って撃ててた。もちろん、年寄り用の低反動銃だったがな
「じーさんすげーよ」って俺が言ったら「露西亜に行ってたからな」って言われた(つд`)

678 :作者の都合により名無しです:03/04/03 09:58 ID:T9xVwVNL
糸=エクセリオンはロードヲブザリングかもしれないけどトップをねらえの戦艦かもしれない
微妙に文字が違うけど
もちろん理由はなんか気に入った名前だったから
ガンダムハンマーとかバイブナイフとかレールガンとか出すあたり知欠にもスパ厨っぽいところがある


679 :小林よしひろ:03/04/03 10:04 ID:ar5ncLqW
ヒル魔みたいにヘビーマシンガンを両手で撃つなんて自殺行為。


絶    対    無    理   !

680 :作者の都合により名無しです:03/04/03 10:04 ID:0oKiKcVa
>>679
ありゃエアガンだろ?

681 :作者の都合により名無しです:03/04/03 10:06 ID:PfkwHYjx
>>396
 いまさらだけど説明。
 劣化ウランってのは原発のに使われたプルトニウムの廃棄物。鉄より重いし元が廃棄物なんで安価なために銃弾の材料に使われる。これが劣化ウラン弾。
 戦車の装甲も貫き、その際の発熱で搭乗員も焼き殺せるんで兵器としては最高なんだが、劣化ウランが衝撃の際に粉末になり飛散し人間の体内に取り入れられてしまう。もちろん、放射能は消えない。
 このため、湾岸戦争で劣化ウラン弾が使用された周囲の地域の住人や現地調査をした米兵が白血病とか巨頭症とかの放射能が原因と見られる症状が通常の数十倍の頻度で発症したと報告されている。
 
 そんで、ヘルシング邸内で劣化ウラン弾なんか使うと円卓会議の面々やウォルターも放射能の影響が後々出てくることは間違いない。これがやばい。

682 :作者の都合により名無しです:03/04/03 10:39 ID:iKM31qbP
>>678
もしかしたらジャレコの・・・

出典がバラバラな所からして、
各方面の神話から持ってきたのではなく
ゲームとかでなんとなく気に入った名前を
持ってきたって可能性も高そうなんで、
案外ヱクセリオン説も当たってるかも。

>>679
さすがにあれはエアガンでしょ。

683 :作者の都合により名無しです:03/04/03 10:39 ID:w3sFaaSg
旧コータローに出てきた暗殺者のdファーの使い方はどことなくおかしい

684 :作者の都合により名無しです:03/04/03 10:45 ID:rFrH6xC8
>683
旧コータローでトンファーという武器を初めて知った。
ところで少年漫画ではないが
麻宮サキ(スケバン刑事)のヨーヨー使いもかなり謎だ・・・

685 :作者の都合により名無しです:03/04/03 11:00 ID:YY+cx5L5
プライベートライアンで、アメリカ軍が使う銃で
ある程度打つと、「パキーン」と何か金属片が飛んでいるけど
あれは何でしょうか?

弾込め>敵に向かって撃つ>バンバンバン、パキーン>やばそうに隠れる

弾切れの合図?

686 :作者の都合により名無しです:03/04/03 11:02 ID:EcKiQJpo
黒猫の、細剣と槍と手榴弾と糸と鉄球とナイフとバズーカと銃とトンファーと・・・

あれ?マトモな武器が一つもないぞ、この漫画。

687 :作者の都合により名無しです:03/04/03 11:06 ID:IKk6QxCo
>>681
劣化ウランの放射能強度が天然ウランより低い事はご存知か?
湾岸戦争症候群の発症例の多くが放射線障害とは異なる症状である事は?
放射線障害にしろ、重金属汚染にしろ数十年単位の追加調査が必要な事は?

・・・まあ、質問以前に間違ってる部分が多いのも気になるのではあるが。

1.劣化ウランは天然ウランから濃縮ウランを抜いた残りカス。
 使用済み核燃料からも取れるが、ウラン濃縮のほうが処理量が多い。
2.劣化ウラン弾は鉄の代わりではなく、どちらかというとタングステン系材料の代わり。
 ちなみに、破壊力そのものはタングステンと大差無いが、価格が約100倍違う(ウランのが安い)。
3.弾着の衝撃で発熱するだけではなく、4フッ化ウラン(劣化ウラン弾の主材料)は燃焼性がある。
 粉末となって飛び散るのはこの時に燃焼してできた2酸化ウランが主成分。

688 :作者の都合により名無しです:03/04/03 12:00 ID:MtLYZh1O
るろ剣の志々雄が、手甲に火薬を入れて敵を掴んで爆破する「紅蓮腕」って技を使ってたが、あれは何だったんだか。
まず吹っ飛ぶのは敵じゃなく自分の手に決まってるし、もし自分の手が吹っ飛ばないように細工していれば手の内側で掴んだ相手にダメージは行かない。
「弐の秘剣」って呼んでるのもどうかと思う。

689 :作者の都合により名無しです :03/04/03 12:00 ID:+ydFXUmL
>685
飛んでいるのは弾丸を装填する為に使うクリップです。
全弾撃ち尽くすと勢い良く飛んで行くので、弾切れの合図でもあります。白兵戦になりかねないような近距離では敵兵がこれを合図に突撃するなんて話も
けっこうききます。詳しくはM1ガーランドで検索すればよくわかるかと

690 :作者の都合により名無しです:03/04/03 12:08 ID:9UTaavb4
>688
あれはサムスピの火月の技借りたとか書いてなかった?つまりファンタジー

691 :作者の都合により名無しです:03/04/03 12:09 ID:c2+uoEwo
無限の住人で2刀を柄で接続して↓みたいな武器にしてたけど意味あるのか?
 --------||===||---------
持ち手が長くないと自分を斬るだけの気がするんだが。

692 :作者の都合により名無しです:03/04/03 12:11 ID:ZwDzFWg7
A-DOGSっていう漫画の武器の破壊力って異常だと思う。
ジャッカルのトンファー銃は炸裂弾を使っているっていうことで納得がいくけれども
鉄狼の刀は楽々とコンクリートの柱を切り裂いているし、コーンさんの特製バットに至っては柱を半分ぐらい破壊している、
二人ともいくら力が強いからってそんな使いかたしたら折れると思うんだが。

693 :作者の都合により名無しです:03/04/03 12:14 ID:IM/gLVgG
黒猫のレールガンで疑問に思ったんだけど、
実弾も音速に近いよね?
で、レールガンの弾は秒速1kmて上に出てたけどコレを時速に直すと360km。
あんまり通常の弾丸の速度と差が無いんですけど?矢吹先生

694 :作者の都合により名無しです:03/04/03 12:17 ID:IKk6QxCo
>>693
ゼロが一つ足りない。時速3600kmだろうに。
・・・狙撃銃の類には確か秒速900mってのがあったな。やっぱ大差無しか。

695 :作者の都合により名無しです:03/04/03 12:20 ID:+zdTxpga
つまりそれはあのレールガンが現実にはありえない事を伝える知欠からの隠されたメッセージさ

696 :作者の都合により名無しです:03/04/03 12:22 ID:MtLYZh1O
黒猫世界における通常の銃では音速も超えられないので、現実世界の銃を持ち込むだけでも脅威の兵器として畏怖されるでしょう。

697 :作者の都合により名無しです:03/04/03 12:24 ID:z1SP073U
飛んでる弾丸を弾丸で打ち落とすマンガだからねぇ。

698 :作者の都合により名無しです:03/04/03 12:25 ID:WJXB1EUC
動物を武器に使う拳法は実在したのか?
男塾によると実在したとか

699 :作者の都合により名無しです:03/04/03 12:29 ID:iKM31qbP
トレインの銃の通常弾が
約5メートル先の標的まで約0.5秒かかるということは、
秒速約10メートル、時速に直すと約36キロ/毎時・・・

そこら辺の石を拾って軽く投げた程度のスピード?

700 :作者の都合により名無しです:03/04/03 12:33 ID:MtLYZh1O
野球のピッチャーでも暗殺者になれそうだな。


701 :作者の都合により名無しです:03/04/03 12:37 ID:sHanDM1P
指で人って刺せるの?
ブルース・リーとか、ウル赤でやってるけど。

702 :作者の都合により名無しです:03/04/03 12:38 ID:lYyk601O
「至近距離から放たれた銃弾を鉄甲をはめた拳で殴り返す」
というトンデモ技に少しでも信憑性を持たせようとして
「0.5秒」という数字を出したんだろうが、
そのせいで銃弾のスピードが逆の意味でトンデモないことになる
ってことには気付かなかったわけか。

漫画で具体的な数字を出すと
あとで検証されて痛い目に遭う場合があるので
自信がない人はやめた方がいい、と。

703 :作者の都合により名無しです:03/04/03 12:39 ID:z1SP073U
>>701
鍛えればレンガに穴とかあけられるらしいから、刺せるかも。

704 :作者の都合により名無しです:03/04/03 12:41 ID:9UTaavb4
>698
アイヌの鷹とかその辺?(一応史実らしい)

705 :作者の都合により名無しです:03/04/03 12:43 ID:z1SP073U
>>704
ナコルル?

706 :作者の都合により名無しです:03/04/03 12:47 ID:VrbiUIEq
てか黒猫は武器とか以前に作者の頭の中が間違ってるからな。

707 :作者の都合により名無しです:03/04/03 12:48 ID:mRx/n2F7
>>702
その0.5秒にしたって、神経の伝達速度がほぼ同速度って言われてるけど、つまり銃弾を目で捕らえてから拳が始動するまで0.5秒かかるから拳を繰り出すにはさらに時間が必要になる。

708 :作者の都合により名無しです:03/04/03 12:53 ID:0oKiKcVa
あのバカは脊髄反射で拳出してんだよ、きっと
つか、黒猫はもーいーよー

俺的にはバトルロワイヤルの銃の威力が気になる

709 :作者の都合により名無しです:03/04/03 12:54 ID:EQqqkwHz
ばっかオマイら
距離が300キロくらいあったに決まってるだろ

710 :作者の都合により名無しです:03/04/03 12:58 ID:qGo+03ub
高校野球の選手が投げた硬球のほうが10倍以上強力。

711 :作者の都合により名無しです:03/04/03 13:01 ID:3v8WHdLL
劣化ウラン弾は問題なさそうだが炸薬焼夷弾は火事になると思う

712 :作者の都合により名無しです:03/04/03 13:02 ID:WB1bWJCn
脊髄反射は瞬時に見えて0.1秒かかる。

弾丸発射されるのを目で理解
→反射で殴る
さらに殴る行為や弾丸めがけてタイミングを合わせる事は脊髄反射じゃない。
「殴る」と認識するまでに0.3秒はかかるな。
後は体がついていくかって事で。



713 :作者の都合により名無しです:03/04/03 13:07 ID:z1SP073U
>>712
じゃあ、撃たれる前に動き出したんでしょう。
相手の筋肉の動き、相手の目線、銃の作動音などなどから。
弾丸が飛んでくる場所を予測した、ってことやね。

714 :作者の都合により名無しです:03/04/03 13:16 ID:Q98VGMTV
日本刀に関して。
高校の頃近藤勇がなんだっけ?あの新撰組の有名な戦いの時、
「仲間たちの刀は次々折れたが、おれの虎鉄はさすが名刀、折れなかった」
という日記を書いてたという資料を見たことがある。
強い人が使えば折れないのかもしれない。


>>585サンドロックのヒートショーテルはTVでは極少数の例外を除いて基本的に凹んでいる方で斬ってたよ。
初期稿とかで無茶なデザインをしていたのによくもまあ実在する武器になったものだと思う。
ビデオ版だと間違った方で斬っているがまあ、一応両刃だから問題なし。
あと盾を持ったMSはW世界には結構存在するぞ。
リーオーにも盾がオプションとして存在するしトールギスとメルクリウスは盾が標準装備だ。
それよりツッコミどころはショーテルを敵に向かって投げつけることだろう。
ビームマシンガンの設定もあるのに地上ではなぜか使わなかった。

>>596DIOのアレは実際にやる生物がいてびっくりした。
TVで見たんだけど目から真っ赤な体液を飛ばして獲物を倒すトカゲがいるのよ。
確か貫通力とかじゃなくて毒液なんだけどね。

715 :作者の都合により名無しです:03/04/03 13:21 ID:evAjVQV+
既出だけど、間合いも関係無く設定してる糸攻撃って無敵じゃない?
手をちょっと振っただけで鉄柱だの人間だのスパスパ切っちゃうし
現実では不可能な芸当だけど・・・

716 :作者の都合により名無しです:03/04/03 13:23 ID:pgglQuaK
酸素は最大の猛毒ってマジ?

717 :作者の都合により名無しです:03/04/03 13:25 ID:IgCuPNM8
>>716
酸素飽和度が60%以上だとヤヴァイってのは聞いた事がある気がする。

718 :作者の都合により名無しです:03/04/03 13:28 ID:0oKiKcVa
どっちにしろ酸素そのものは毒じゃない
















(//∀//)マジレスしちゃった!

719 :作者の都合により名無しです:03/04/03 13:31 ID:7avwXTIA
糸攻撃は描きやすい+見た目がカッコ良い
から描かれるのが理由だろうな。


720 :作者の都合により名無しです:03/04/03 13:35 ID:ZShPquEz
>>698
棒の先に毒蛇をくくりつけてうりうりとやる武器(?)はあるらしいが

721 :作者の都合により名無しです:03/04/03 13:35 ID:+X26Vfvr
>>691
だって使用者が不死身の上に千人切りの実力者だし。
変な武器出過ぎだけどあの漫画好き。
両端がナギナタになってる三節根とか、指にはめて回す手裏剣(円月輪にあらず)とか、
腕にはめる仕込みクロスボウとか。

722 :作者の都合により名無しです:03/04/03 13:36 ID:pT/c8wUD
>>713明らかにマンガの描写の仕方だと目で確認してるんだけど

723 :作者の都合により名無しです:03/04/03 13:38 ID:z1SP073U
>>720
アバレッドの武器みたいなの?

724 :作者の都合により名無しです:03/04/03 13:39 ID:6y+U9PMm
あの漫画に理由付けするのは無意味だな

725 :作者の都合により名無しです:03/04/03 13:39 ID:rzhjwRvh
日本刀に関して三人切るのがせいぜいとか色々聞くが、結局は理屈先行だよなあ。
実際に人を斬った事のある奴が話してるとは思えんもん。

あ、でも日本刀で生きてる牛や鶏を切ったことのある奴なら、捜せばいるかもしれんね。

726 :作者の都合により名無しです:03/04/03 13:42 ID:tUgLlsLL
バキで胸に爆弾仕掛けたりしてた奴がいたけどあれはどーなの?


727 :作者の都合により名無しです:03/04/03 13:43 ID:Zdb0E+WI
>>720
うそだろw

728 :作者の都合により名無しです:03/04/03 13:45 ID:3v8WHdLL
酸素はものすごい猛毒でそのせいで生物は陸に上がれなかった
しかしそれを克服してうまく利用するように進化したのが
今の動物や植物と何かで聞いた気がするが俺の勘違いか?

729 :作者の都合により名無しです:03/04/03 13:45 ID:Zv1Ae9iF
刃物全般血糊つければ切れ味は悪くなるよ。
カッターで手切って、血をつけてその後の切れ味を誰かためしてみて下さい






俺は嫌。


730 :作者の都合により名無しです:03/04/03 13:46 ID:5f7zPG/s
>>714
近藤勇の虎鉄って偽者じゃなかったけ?
ようは腕が全てと。

731 :作者の都合により名無しです:03/04/03 13:47 ID:k+imoVxY
>>716
酸素だけの空間に入ると肺が焼けるらしい。
窒素がその鋭敏な反応性を薄めているとのこと。

732 :作者の都合により名無しです:03/04/03 13:47 ID:+X26Vfvr
>>728
つまりは適応する以前の原生生物にとって毒ってことだから。
そうして陸に上がった生物の末裔が俺らだろ?

733 :作者の都合により名無しです:03/04/03 13:49 ID:ZShPquEz
>>727
使っていたのが忍者という、なんとも信憑性に欠ける情報だがな

734 :作者の都合により名無しです:03/04/03 13:49 ID:0SMDVjuV
>728
水中生物が既に酸素を取り入れていたので
酸素そのものが猛毒だったとは言いにくい
吸収の方法が水中は単純に取り込めば言良いけど
地上は肺で血液に酸素を溶かす必要がある

サイクルとしては殆ど変わって無いよ

735 :728:03/04/03 13:52 ID:3v8WHdLL
やっぱ俺の勘違いか

736 :作者の都合により名無しです:03/04/03 13:56 ID:NWllG5VF
(´-`).。o(ミトコンドリアがないと酸素は猛毒ですが)

737 :作者の都合により名無しです:03/04/03 13:58 ID:+X26Vfvr
>>736
(´-`).。o(ミトコンドリアがない生物はかなり限られますが)

738 :マロン名無しさん:03/04/03 13:58 ID:VuF+/gj/
過呼吸障害ってのがありますよ。
酸素の取り込みすぎは死につながる。

739 :作者の都合により名無しです:03/04/03 14:00 ID:k+imoVxY
そういや、ガラがビームを白刃取りしてたな……

740 :作者の都合により名無しです:03/04/03 14:00 ID:W/JQ2CfC
ハイヒールは武器になりますか?
なんかそんなシーンを見掛けたんですけども。

741 :作者の都合により名無しです:03/04/03 14:04 ID:Q98VGMTV
酸素自体は生物にとって純粋に悪影響だよ、これはマジ。
基本的にあらゆる生物に有効。
人間に寿命があるのも酸素を取り込んだせいだという話を聞いたことがある。
もっともバキの猛毒って言い方は語弊あるだろうな。
人間にとってはもっとヤヴァイガスなんていくらでも・・。

742 :作者の都合により名無しです:03/04/03 14:09 ID:+X26Vfvr
>>741
活性酸素ってやつじゃなかったっけ<寿命

酸素のせいで寿命が短いというより、酸素を用いない珪素生物が
アホみたいに長寿なだけだと思う。

743 :作者の都合により名無しです:03/04/03 14:14 ID:7avwXTIA
頭良いなお前ら

744 :作者の都合により名無しです:03/04/03 14:17 ID:3y0T4wne
>>740
女子供の護身術としてはまぁまぁの威力かと
かわされたり腕取られたりするのがオチだろうけど

745 :作者の都合により名無しです:03/04/03 14:17 ID:6y+U9PMm
そんなにほめんなよ。

746 :作者の都合により名無しです:03/04/03 14:18 ID:R7wAhvz+
>>729
>カッターで手切って、血をつけてその後の切れ味を誰かためしてみて下さい
今、腕ちょっと切って血をつけたけどカッターじゃ切れ味変わったかどうか
あんまりわからんw

やっぱ日本刀でやってみないと。
俺は嫌だが。

747 :作者の都合により名無しです:03/04/03 14:28 ID:U7ZBqpmy
>>742
「珪素生物」でググったらまた一つお利巧になったよ。
へー、ガラスって生き物なんだ。

748 :作者の都合により名無しです:03/04/03 14:35 ID:De45gugu
なんかARMS思い出した・・・

749 :作者の都合により名無しです:03/04/03 14:38 ID:NWllG5VF
(´-`).。o(ジーンダイバーとか…)

750 :作者の都合により名無しです:03/04/03 14:38 ID:YYVa9fCe
漫画ではやたら居合の構えが多用されるが
実際のところ強いの?あの構え。
正眼に構えたほうがよさそうな・・・


体育で剣道やったぐらいの素人より

751 :作者の都合により名無しです:03/04/03 14:38 ID:yfvKxtos
オリハルコンって漫画によって設定が違うよな。

大抵は、ものすごい硬い金属っていう設定だけど。
スプリガンだと、オリハルコン自体だとそのままでは使えず、
他の金属と合金化することで様々な特性を生み出すってあるけど。

実際どうなんだ?

752 :作者の都合により名無しです:03/04/03 14:43 ID:6y+U9PMm
資料がプラトンの記述やヒヒイロカネ(スプリガンにも出てた)ぐらいしか無いので、真相は誰にもわからんだろう。

753 :作者の都合により名無しです:03/04/03 14:44 ID:jDs/Xx0a
大抵の漫画で拳銃の持ち方を間違えているそうな。
親指の付け根が折れるか、手首を捻るらしい。

754 :作者の都合により名無しです:03/04/03 14:46 ID:3v8WHdLL
ガイシュツかもしれんが二丁拳銃も無理だな

755 :作者の都合により名無しです:03/04/03 14:48 ID:ARtMF3g7
銃を顔の前に突きつけられても、実際は思いっきり叩いて銃口ズラせば当らないらしい。
あと銃口を後ろを向いた相手の身体に押し付けるのも、銃の位置から自分の立ち位置が知られて反撃されるからやらないらしいね。




756 :作者の都合により名無しです:03/04/03 14:52 ID:klx+ppAP
まあそこまで冷静に反応・対処できる人は既に素人ではないね・・・
実際リアル拳銃の銃口を無言で向けられた日にゃ北斗の雑魚の如く狼狽必至

757 :作者の都合により名無しです:03/04/03 14:57 ID:WJXB1EUC
イアイの構えは実際にあるし、剣道と言う
スポーツでやるならば身長が高い人が有利。
自分の体で剣を隠すからリーチが見えずに慣れれば一撃でキメれる。

758 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:01 ID:d2aVbbji
>750
素面素小手(防具をつけない)という条件下で
速さと相手の意表をつくことに特化したのが居合。

正直、強い弱いは条件によって違ってくるからなんともいえない。

759 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:02 ID:IM/gLVgG
オリハルコンについてはこのスレの前の方にあった


760 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:04 ID:JrHQ/whm
というか、銃を持った相手に背後を取られている状態で抵抗するなんてことは
どんな達人だってしない。

761 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:08 ID:hoqGQiav
つーかオリハルコンは作者が都合いいように設定変えても突っ込めないよな

762 :マロン名無しさん:03/04/03 15:09 ID:VuF+/gj/
架空の金属だからな

763 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:09 ID:TRs4IAp+
居合いの構えの正式名称なんだっけ?
八相構えとかトンボ構えとか脇構えとか色々あって分からん。
脇構えだっけ?




764 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:10 ID:hoqGQiav
二刀がカコイイです

765 :マロン名無しさん:03/04/03 15:13 ID:VuF+/gj/
二丁拳銃が無理な理由を教えてーな

766 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:15 ID:hoqGQiav
転んだ時、手を使えないから

767 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:19 ID:6y+U9PMm
2丁拳銃は反動の問題で接近した時やさほど遠くない場合でしか使えないだろう。
西部劇みたいな。

768 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:21 ID:f1HujfqN
銃については一度撃ってみると良い。
当方某観光地にて撃ってきたが、銃自体が重くて片手でなんぞ撃ってられん。
反動や衝撃も強いし。
それでも観光客用に火薬を減らしてるって言うんだからな、ビックリ。
マグナムも撃たせてもらったがアレはちょいとキツすぎた。翌日筋肉痛った。
比較的楽だったのはライフル銃か。

ま、細腕の女が両手でパンパン出来る次元じゃないな、と。

769 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:26 ID:i3UdoaZs
>>768 グアムで45口径もショットガンも撃って
反動大した事無いなーと思ってたんだが、火薬減らしてたのかな。


770 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:26 ID:hoqGQiav
ナパームなら、二丁できるぜ

        背中に二つ背負えんならな

771 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:26 ID:WyUEXL6d
観光地とかのは大抵弱装弾だからね。

772 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:29 ID:kjiXjxRf
反動の少ないものもあるしな、物によるだろ

773 :マロン名無しさん:03/04/03 15:30 ID:VuF+/gj/
銃の音って本当にパンパンなのか?
大友はバキッって表現してたが。

774 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:32 ID:hoqGQiav
サイレンサー使え

775 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:34 ID:cJWCyGcD
パァン
が甲高くかつドッシリした
ドォォーン
が混ざった感じ

バキッでは無いだろ流石に
そう聞こえたんなら否定はしんがそれはジョジョの擬音の域だな

776 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:34 ID:JrHQ/whm
二丁拳銃の長所は火力を瞬間的に集中させることと段幕を張れることにあると思う。

777 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:36 ID:hoqGQiav
竹やりで戦闘機落とす訓練してた日本が最強

778 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:38 ID:JrHQ/whm
短所は攻撃補助に使うはずの左手までが銃握ってる。
(リロードに手間取る。しかも二丁だから手間も二倍。)


779 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:39 ID:z1SP073U
銃のことはあんまり詳しくないんだけど、無反動銃ってものが
あるって聞いたことがあるんだけど...

780 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:40 ID:h7EqWmqW
銃でさ
片手でもって銃身を横にして構える奴はどうなんだ?
漫画じゃあんまり見ないけど

781 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:42 ID:kRUFBVUM
コスモドラグーンって威力凄いのに反動無いな
実弾じゃないからか

782 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:43 ID:IM/gLVgG
>780
RAmarlの短銃だな。
常識で考えたら有り得ない。

783 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:44 ID:HGjB6MYf
>763
居合の構えと脇構えは別のものです。

784 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:44 ID:kRUFBVUM
>780
ジャンプ一オサレな漫画家久保帯人先生のゾンビパウダーでやってたような…
そういや二丁拳銃もやってたな

そういや主要武器がチェーンソーって正直どうよ

785 :マロン名無しさん:03/04/03 15:46 ID:VuF+/gj/
チェーンソーはあんまり使いすぎると腕が病気になるよ

786 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:46 ID:hoqGQiav
でも、その持ち方>>片手でもって銃身を横にして構える
                 は、腕には易しい打ち方らしい。
 
 命中率は激低そうだが

787 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:47 ID:kjiXjxRf
>>780
反動を逃がすための一つのテクニックではあるらしい

788 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:48 ID:DyR0xArJ
>>779
拳銃でそれをやると、自分にガスが襲ってくる罠。

789 :マロン名無しさん:03/04/03 15:48 ID:VuF+/gj/
◎レイノー病
寒冷や精神的緊張があると、手の指先が左右対称に蒼白になり、冷感・痛みをともないます。
ひどくなると充血・発赤・拍動性のうずきが出てきます。発作的に四肢の末端に血行障害を起こす病気で、
40歳以下の女性やチェーンソーを扱う林業の人に多く見られます。


790 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:49 ID:h7EqWmqW
>>782
>>784
>>786
d
やっぱ変だよな・・・

>>787
とか思ってたら本当にあるのか。
ちょっと意外だ
ありがトン

791 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:50 ID:6y+U9PMm
>>784
ジェイソン級の耐久力が無ければお薦めできない。


792 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:52 ID:hoqGQiav
銃剣って結構いい武器じゃない?

                     

793 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:53 ID:kRUFBVUM
>789
((((((゚Д゚))))))ガクガクブルブル

メリットないよな…やっぱ

794 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:55 ID:hoqGQiav
正直、SFとかで定番のレーザー銃って、実現できそうのな?

795 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:58 ID:6y+U9PMm
次スレ誕生の予感

796 :マロン名無しさん:03/04/03 15:58 ID:VuF+/gj/
>>793
主人公が手がブルブル震えてたときは、『お、オサレ先生もチェーンソーの副作用ぐらい知ってたか』
とか思ったら金属の副作用でなっかりした。

797 :作者の都合により名無しです:03/04/03 15:58 ID:xqRuG0Zf
はじめて見た「銃剣の出てくる漫画」はのらくろ。
現代仮名遣いだったけど

798 :作者の都合により名無しです:03/04/03 16:00 ID:4gAzVE0T
>>779
無反動ロケットランチャーってのならある。
銃口の反対側にも穴開けて反動の元になるガスの圧力を逃がす仕組み。
もっともこれは発射された後も加速し続けるロケット弾だからできる事で、
普通の銃の場合は銃身内のガス圧で加速される訳だから不可能。

799 :作者の都合により名無しです:03/04/03 16:00 ID:qwATnk+f
ナチュラルに無視られた・・・。

800 :作者の都合により名無しです:03/04/03 16:02 ID:qGo+03ub
横向きの打ち方はほんの少し速く構えられるらしい。ただし命中率は低いので使えない。

801 :作者の都合により名無しです:03/04/03 16:05 ID:/2wVsGqX
漫画で正しい武器の使い方なんか描く必要があるのか?
誰かが参考にして実際に使用するわけでもあるまいし。
それっぽければ良いんじゃないのか?

802 :作者の都合により名無しです:03/04/03 16:06 ID:CkCxzQe4
ちょっと違うけど「バイオハザード2」のエイダが両手で横に構えてた。
攻略本によると、反動で銃身が上を向くのを防ぐ効果があるとか。


803 :マロン名無しさん:03/04/03 16:07 ID:VuF+/gj/
>>802
それっぽく説明されてるけどそれは嘘っぱちというのが定説だよ

804 :作者の都合により名無しです:03/04/03 16:08 ID:JrHQ/whm
銃は射撃姿勢に入るまでは両手を添えて銃口を上に向けておくのが普通なので
横向きに構える方が時間掛かると思う。
それに横に銃を持って来ちゃうと右に大きく死角を作る羽目になるんじゃないか。


805 :作者の都合により名無しです:03/04/03 16:10 ID:R8w90H+e
基本的に拳銃の横構えは正面から見たときでも顔が写るようにという映画でのテクニック。
マンガは大体そこから来ているので、ダメとか言うのは殆ど無意味。


806 :作者の都合により名無しです:03/04/03 16:11 ID:f1HujfqN
それっぽくて良いのはオリジナルな空想武器だろ?
大鎌とか。
リアルに存在する武器ならその知識を少しは欲しいものだ。
逆に言えばその武器に通じる人を軽視する事になる。
テニスの王子様が卓球の王子様で
卓球を馬鹿にしたようにな。

807 :作者の都合により名無しです:03/04/03 16:14 ID:6y+U9PMm
>>805
なるほど、それでデスペラードの主人公は横構えなのか...。

808 :作者の都合により名無しです:03/04/03 16:14 ID:ARtMF3g7
>>802
今やってみたが、照星 照門が上手く合わさらない上に腕にゆとりを持たせられないから実弾射撃したら関節痛めそう。


809 :作者の都合により名無しです:03/04/03 16:17 ID:RhJcORAm
銃撃戦の最中に両手で構えて狙って撃つ事って可能なの?

810 :作者の都合により名無しです:03/04/03 16:19 ID:Q9W2onS4
そもそも2丁持つのは一つがジャムったり撃ち尽くしたときのためで
わざわざ2丁同時に撃つためじゃない。

811 :作者の都合により名無しです:03/04/03 16:19 ID:xqRuG0Zf
ユージュアル・サスペクツちうミステリ風味映画の登場人物が
それやってたんだけどな>拳銃横構え

ミステリーらしく色々邪推できる要素のひとつだったのにー

812 :作者の都合により名無しです:03/04/03 16:21 ID:JrHQ/whm
砂坊主でそんな描写があったような。

813 :作者の都合により名無しです:03/04/03 16:23 ID:jvZsLau/
日本刀の実験のことだけど、学校の美術の時間のとき、型取りかなんかで使ったピンク色のやつ(歯医者で虫歯を削った時にできる穴から型をとる時に使うアレ)が完全に固まると人間の肉と同じの堅さになるんだって。
かなり値段が高いらしいけど、切れ味を白黒はっきりさせたい人は買ってみるといいかも。


既出ならスマソ

814 :作者の都合により名無しです:03/04/03 16:26 ID:CkCxzQe4
>>813
それとは違うけど、TVの射撃実験で人体と同じ固さの「人体ゼリー」っての使ってたな。

815 :作者の都合により名無しです:03/04/03 16:31 ID:JrHQ/whm
武器は余り関係ないけどさ、黒猫の恐竜マダムが出てきたエピソードで
拳法使う殺し屋がトレインに「型が滅茶苦茶だ」とか言っちゃってたけど
言ってる本人がスーパーボールみたいに跳ね回る戦法なので
型もクソも無い。矢吹さんは拳法の型の意味が分かってんのかなと思った。

816 :作者の都合により名無しです:03/04/03 16:31 ID:Ju3WlFfA
鎖鎌の「鎌」である意味って何?
刀やこん棒じゃ駄目?

817 :作者の都合により名無しです:03/04/03 16:31 ID:E/D3QkWS
>>814
マグナム銃の貫通力を検証するのに使っているのを見た事がある

>>813
バラエティー番組でタレントがかぶってた。

818 :作者の都合により名無しです:03/04/03 16:32 ID:R8w90H+e
>813
銃ならそれでいいけど、刀の場合は硬さよりむしろ脂のほうが問題だから、
それだと実験にならないと思う。

ttp://www.thearma.org/Videos/NTCvids/testingbladesandmaterials.htm
日本刀じゃないけど、こんなサイトも。

819 :作者の都合により名無しです:03/04/03 16:32 ID:JrHQ/whm
いや、鎖棍棒って実際在るし・・・

820 :813:03/04/03 16:32 ID:jvZsLau/
あ、でも人間には皮膚とかもあるのか・・・

無駄な紹介スマソ

821 :作者の都合により名無しです:03/04/03 16:34 ID:vsn43gPP
鎌って結構刺す分にゃ強いけどね。

バトロワの光子がやった鎌で首をズブズブやるのは無理っぽい。
女の力なら尚更

822 :作者の都合により名無しです:03/04/03 16:37 ID:24Y1zHpP
二丁拳銃はともかく、横撃ちはマニアの間でも意見が
別れていたりします。
ただ、確実に横撃ちが有利だった拳銃として、
モーゼルがあります。中国の馬賊がモーゼルを横撃ちしていたのは
史実っぽいです。

823 :作者の都合により名無しです:03/04/03 16:46 ID:/aeGmuMs
とりあえず、使用方法が正しい漫画と間違ってる漫画を分けてみよう。

正しい(と俺は思う)漫画
バガボンド

間違ってる漫画
奪還屋、男塾、るろ剣、バキ

ちなみに黒猫やワンピは、現実世界を舞台にしてないので、
物理法則が異なる可能性を考慮して、対象から外しました。




ところで、狂四郎2030はどうですか?
チャンバラシーンがちらほらとありますが・・・

824 :マロン名無しさん:03/04/03 16:47 ID:VuF+/gj/
キートンはほとんど正しい

825 :作者の都合により名無しです:03/04/03 16:49 ID:h7EqWmqW
>>823
奪還屋って具体的にどこら辺?

826 :作者の都合により名無しです:03/04/03 16:51 ID:24Y1zHpP
>825
>21


827 :作者の都合により名無しです:03/04/03 16:55 ID:h7EqWmqW
別に武器の使い方が間違ってるわけじゃないんじゃ?

828 :作者の都合により名無しです:03/04/03 16:56 ID:SzOCJdCQ
正直、ガンブレード最強?

829 :作者の都合により名無しです:03/04/03 17:06 ID:L9BXMgr9
>813
日本刀の切れ味云々を見るたび疑問に思うんだが、そもそも切れ味が多少
落ちたって鉄でできているわけだから、殺傷力十分じゃないか?

830 :作者の都合により名無しです:03/04/03 17:12 ID:EQqqkwHz
日本刀は限りなく薄くできているから刃こぼれがあると
途端に斬れなくなります

831 :作者の都合により名無しです:03/04/03 17:17 ID:lYyk601O
>>829
日本刀論争で焦点となるのは「切れるかどうか」であって
殺傷能力自体に関してはあまり語られていないかと。

832 :作者の都合により名無しです:03/04/03 17:28 ID:Zdb0E+WI
刃こぼれした刀に殺傷能力なくても、思いっきりブン殴れば痛ぇだろ


833 :作者の都合により名無しです:03/04/03 17:32 ID:0oUajdOB
片手二丁拳銃両手撃ちなんてやってたキャラが居たな。
グリップ同士をテープでまいて、人指し指と小指でトリガーを引いてた。
ヒロインの武器もゲルググナギナタ状のチェーンソーと、かなり変だった。


834 :作者の都合により名無しです:03/04/03 17:35 ID:RGYejJLp
>828
あれ絶対人差し指折る
だからキーブレードが最強

835 :作者の都合により名無しです:03/04/03 17:36 ID:QbvRLdaQ
本当の日本刀は、切った人間の血や油、刃こぼれで
2,3人切ったらただの鉄棒になってしまいます
実際お肉を切った包丁で試すとわかります
戦国時代、切るより刺すで戦っていて
何本ももっていったようです


836 :作者の都合により名無しです:03/04/03 17:37 ID:/2wVsGqX
ユリスの武器が一番理にかなってるって事か

837 :作者の都合により名無しです:03/04/03 17:38 ID:6y+U9PMm
七人の侍で「一本の刀じゃ五人と斬れん」という台詞があったな。

838 :作者の都合により名無しです:03/04/03 17:39 ID:IgCuPNM8
>>834
あれは鈍器扱いだろ。

いや、ホラーのキーホルダーつけるとちゃんと剣っぽくも見えるか…

839 :作者の都合により名無しです:03/04/03 17:39 ID:a18kSpnF
むしろ冷凍マグロだろ?


840 :作者の都合により名無しです:03/04/03 17:40 ID:Zdb0E+WI
武器に詳しい人って、なんでそんな事知ってるの?

841 :作者の都合により名無しです:03/04/03 17:42 ID:amKhTOKx
もまえら百銃ジーノを忘れちゃいませんか?

842 :作者の都合により名無しです:03/04/03 17:42 ID:0TDnMBT+
21のネタって コータローまかりとおる にもあったな。

843 :作者の都合により名無しです:03/04/03 17:42 ID:e3a8b97z
いまさら来てすごい遅レス

>91
あれはしょっちゅう刀が曲がる描写があった気がする

>215
 ロ リ コ ン め ! !

>269
ヴィヴロブレードはありがちSF装備
もはや当たり前のもの
ARMSでも、っていうかスプリガンでも使ってた

>270
やつのモノフィラメントの扱いはカコイイ!!

>339
マンコ・カパックを使えばいいじゃないか(藁

>373
ミキサー!ミキサー!

>407
どっちも。

>439
共有結合。カーボンナノチューブを使ったモノフィラメントとか作れないかしら

844 :作者の都合により名無しです:03/04/03 17:43 ID:WB1bWJCn
ジーノ懐かしいなぁ
いくら高い所から落下させても弾みたいな小さな物質だと
あんなになるまでダメージ入らないと思うが

845 :作者の都合により名無しです:03/04/03 17:46 ID:EEiDh0rh
>>844
なんつたっけ、何とか騎兵弾?

846 :作者の都合により名無しです:03/04/03 17:51 ID:CIL8RR+c
百銃ジーノってさ
片手に銃を50丁ずつ持ってるんでしょ?
どうやってトリガー引くんよ?

847 :作者の都合により名無しです:03/04/03 17:58 ID:QbvRLdaQ
銃って結構重いですよ
100丁の重量を指で支えるぐら筋力あるなら、
大砲を持ったほうが効率がいい

848 :作者の都合により名無しです:03/04/03 17:58 ID:cJWCyGcD
百と言う意味は「とにかく沢山」
と言う意味にとってやれ。
百足をムカデと読むのと一緒

849 :作者の都合により名無しです:03/04/03 18:00 ID:yWlMGvwS
既出ネタだがゴルゴ13はリボルバーの先っぽにサイレンサーつけてるな。
シリンダーとバレルの間から銃声漏れまくりだぞ、ゴルゴ。
砂ぼうずを見習え。

850 :作者の都合により名無しです:03/04/03 18:07 ID:8uCHePuA
体に仕込んでる武器ってどうなの?いきなりジャキーンと体から刃物が出てきたりしてるのあるけど。

851 :作者の都合により名無しです:03/04/03 18:09 ID:sHanDM1P
逆手で刀もつルパン三世の五右衛門。
あれって短刀やナイフならともかく普通の長さの刀で逆手って、
実際あったのかな?

852 :作者の都合により名無しです:03/04/03 18:13 ID:QbvRLdaQ
武器の使い方より、使われる側の反応?がおかしい
銃弾をよけたり、爆発しても黒くなってるだけとか
剣で切られても切り傷だけとか

853 :作者の都合により名無しです:03/04/03 18:17 ID:a18kSpnF
爆発で服が破れるのは構わないけど
ちゃんと破れるなら全部破れろよ



キリサキキョウコとか。


854 :作者の都合により名無しです:03/04/03 18:21 ID:QbvRLdaQ
体に仕込んである武器
敵を切る→血がつく→体に戻す→感染症

855 :作者の都合により名無しです:03/04/03 18:43 ID:Uy0posSy
血と脂で切れ味が云々ってのは
「鍔に穴があいていると垂れてきた血で手が滑る」のと同じで
実践を伴わない俗説だって聞いた

856 :ハジメ ◆z6W033REhA :03/04/03 18:45 ID:qnvISFWt
カラダに銃を仕込んでるヤツは一体どこから薬莢が出てくるのか

857 :作者の都合により名無しです:03/04/03 18:45 ID:5f7zPG/s
よく斬れる刀では人を殺すのは難しい。薄くてすぐ折れるから。
それより、切れ味の悪い分厚い刀の方が相手を殺すのには重宝する。
斬るよりも叩き殺す方が手っ取り早い。
戦争行った爺さんにそう聞いた。

858 :作者の都合により名無しです:03/04/03 18:49 ID:3v8WHdLL
ベルセルクのガッツと同じ発想だな

859 :作者の都合により名無しです:03/04/03 18:52 ID:e3a8b97z
>856
ケースレス

860 :作者の都合により名無しです:03/04/03 18:53 ID:DctahRtf
というか西洋の中〜大型の剣は
だいたいそうだな

861 :作者の都合により名無しです:03/04/03 18:55 ID:R8w90H+e
実戦での意見は貴重だが、厚さと切れ味と折れ易さは一致しない。
#ましてや戦時中の軍刀と日本刀は形は似ていてもまるっきり別物だし…。

あと、ある程度の大きさが許されるなら刃物より鈍器のほうが殺傷力は上。

862 :作者の都合により名無しです:03/04/03 18:58 ID:RRSGYG4e
思ったんだが、ヌンチャクってもともと何の武器だ?

863 :作者の都合により名無しです:03/04/03 19:05 ID:DyR0xArJ
>>862
脱穀。

864 :作者の都合により名無しです:03/04/03 19:11 ID:R8w90H+e
ttp://www.paw.hi-ho.ne.jp/ryukyu-kbujut/buki.html
琉球古武術で使われるものらしい。ブルース・リーとの関係は不明。

865 :作者の都合により名無しです:03/04/03 19:14 ID:zSurEOd/
ヌンチャクはリー先生が使ってるのが有名だけども、元は日本産なんやねー


866 :作者の都合により名無しです:03/04/03 19:24 ID:6s9NJwbN
>>851
五右衛門は普段は裏返して使ってる。
スローにするとわかるけど、銃弾とかもそっちで弾いてる。
刀を返して刃で斬る時は1作品に1〜2回の、「また、つまらぬ・・・」
の時だけ。

867 :作者の都合により名無しです:03/04/03 19:24 ID:wp8/Swqa
胴太貫には刃がついてないって聞いた事がある。

868 :作者の都合により名無しです:03/04/03 19:25 ID:zSYnQpin
日本刀は合戦とかでは突くことの方が主流だったと聞いたが。
だから、切れなくなっても殺傷能力が大幅に落ちるってもんでもないでしょ。
鎧ごと叩き割るようなやつほんの一握りだけだしな。

869 :作者の都合により名無しです:03/04/03 19:29 ID:Q98VGMTV
源平合戦の頃の刀はむちゃ太くて、斬るのではなく突き刺して殺傷するって聞いたことがあるきがする。
基本的に戦国時代まではそうで日本刀の切れ味重視の薄さは
実戦の無い江戸時代だからこその道楽なんだろうな。
鎧の上から効くようなものではないらしいが・・・?
もっともと刀は最後の手段というか首級を取るための物で
実戦では弓矢>槍・薙刀>(越えられない壁)>刀らしい。
ただ極めれば日本刀でも折れずに戦った近藤とかいたらしいし強いかどうかはよーわからん。

以上、うろ覚えの知識でした。

870 :作者の都合により名無しです:03/04/03 19:31 ID:Q98VGMTV
ちょっとかぶったな。
合戦は鎧の上からって前提だから多少条件が変わってくるが、基本的に普段想像する日本刀とは違った、
ぶっとくて短いものだったらしい。

871 :作者の都合により名無しです:03/04/03 19:37 ID:Aeev/hPV
黒猫の武器

細剣:自重で振り回すのは細剣の使い方じゃない、間違い無く折れる。
だってオ(ry だけど、だったら元からモデルを細剣にするなよ。
槍:何で真っ直ぐ突くことしか出来ませんか。2対1の戦い方と大きく違う。
銃:暗殺用の拳銃を盾代わりって何よ。大体暗殺用の銃のくせに
2kgでデコデコに装飾するな、しかもどう考えてもデカ過ぎ。
糸:糸を振り回せるワケねーだろ、本人が切りたい時だけ切れる便利設定。(これはGBにも言えるが)
鉄球:鉄球を直線に投げるな、しかもロケット付きって 何 だ よ 。
だいたい、あの大きさの鉄球がロケットであんな長距離飛ばねーよ。
ナイフ:刀身数cmのナイフをあんなブンブン振り回して当たるワケねーだろ。
振動ナイフってのも安易な発想、そして意味無し。
トンファー:本当は半回転させた遠心力で叩く武器、何で何十週もグルグル回したり
回さずに突いたりするんだよ。
バズーカ:段数3発(゚Д゚)ハァ? しかも使い終わった後はハンマーとして使う?(゚Д゚)ハァ?
3発が限度の携帯バズーカなのに用途が「紛争解決」
鞭:絡め取れるワケねーだろ、インディージョーンズを未だに信じてるのか?プッ
ナノマシン:(文字数オーバーになると思われるので省略)

872 :作者の都合により名無しです:03/04/03 19:47 ID:R8w90H+e
戦国の合戦の様子はこの間テレビ放映された『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』
が呆れるほど細かく詳しくやってるので一度見てみるといいかも。



873 :作者の都合により名無しです:03/04/03 19:47 ID:J953zNP/
スレ違いかもしれんが
間違いだらけでもカッコ良かったり説得力があれば個人的にはイイと思う。
ヘラヘラしたポーズでタバコ吸いながら読者に向けて銃口を向けてるのはむかつく。


874 :作者の都合により名無しです:03/04/03 19:55 ID:VcjGLdMB
間違いだらけでもカッコ良かったり説得力があれば個人的にはイイと思う。
それは同意。でも。
サングラス(丸いの)かけながら銃を撃つのはなんかむかつく。

875 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:06 ID:ap2jZTbX
>>611
実際モーニングスターは聖水スプリンクラーなんて揶揄されたらしいな

876 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:07 ID:R8w90H+e
間違っていてもヘラヘラしていてもタバコ吸っていても読者に銃口向けてもいいけど、
インナーバレル描くのは止めてください漫画家様。

877 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:11 ID:WmDamVHg
>>700
そういやさっきスーパーロボット大戦やったら
ガイキングのパイロットが元野球選手でピッチャーなんだが、
生身で敵と対峙したとき丸腰なんて相手にならないとか言われたんだが
「投げ付ける物さえあれば十分なのさ!」とか言ってた

878 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:13 ID:6y+U9PMm
そんなに詳しいの?どのぐらいなのか教えてくれ<クレヨンしんちゃん

879 :マロン名無しさん:03/04/03 20:17 ID:VuF+/gj/
最近のくそったれ時代劇や糞漫画の10倍は精密。ていうか恐ろしいほどこだわりすぎ

880 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:18 ID:yXrmwP6w
ここはロマンのないインターネットですね。

881 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:18 ID:J953zNP/
結局カッコよく描けてる漫画ってのはキチンと調べてるんだよな。
調べてない漫画家の描写ってのは馬鹿の一つ覚えに
超スピードのビックリ人間やるだけだし。

882 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:23 ID:7WvHr39A
ワンピースの話が出ないのは何故だろう。

883 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:23 ID:ibB3YkiG
ガンダムエースで、ライフルをマガジン持って
射撃してるのがあった

884 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:24 ID:qwATnk+f
前スルーされたのでもう一回書く。

二刀流は多対一の状況で使うべきだ、というのを何かで見た気がするんだが、
これはどうなのだろうか。


885 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:24 ID:R8w90H+e
>878
・投石部隊の存在。ちゃんと縄でつくったスリング使っている
・苅田狼藉、焼き働きまで描写
・ちゃんと馬から降りて戦ってます
・号令や掛け声が、きちんと当時のもの(であると研究発表されている)ものを使っている
・火縄銃の火蓋を切る
・姫が水を飲む仕草は、きちんと行儀作法をやっていないとできない仕草
・槍は突かずに叩く
・刀は使わない
etc...
余所の書き込みをまとめたものだけど。

886 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:25 ID:6y+U9PMm
そうなのか...DVD出たら買ってみようかな。
クレヨンしんちゃんが、最近は子供よりも大人をターゲットにしているというのは本当だったか。

887 ::03/04/03 20:28 ID:1TAk1x+i
おいおいおいおい、
何でこんなに伸びてるんだよ。
俺がビックリですよマジに。
以前立てたスレッドは

MMOやってるのってヒッキーばかりだろ?

ってスレッドだったのに(そしてDAT落ち)
何気に俺は成長しましたか?

888 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:29 ID:wp8/Swqa
>>885
あと、日が落ちたら一時休戦。夜襲も明け方に行ってたな。

889 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:29 ID:+X26Vfvr
蒸し返すようだけど、拳銃の横向き撃ちは危険。
オートマ、セミオートだと排莢された空薬莢が顔面直撃します。

890 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:30 ID:jPhL14Qp
>>883
マグをフォアグリップ代わりに使うのは間違ってないんじゃ?

891 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:31 ID:Z95F2j5E
>>882
中途半端がいくないって事なんだろ。黒猫みたいに半リアルなのとか。
ワンピースは・・分かるだろ?

892 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:31 ID:SzOCJdCQ
話し変えるが、最強の武器って何?

893 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:31 ID:6y+U9PMm
このスレは、質問する側と解答する側の調和がとれるスレタイになってるからな。
質問する方は自分の思う通りの知識が手に入るし、解答する方は日頃溜め込んだ情報を披露できる。
成長したな、1よ。

894 ::03/04/03 20:32 ID:1TAk1x+i
>>892
普通に弓。

895 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:33 ID:6y+U9PMm
>>892
決まってるだろ、光子砲だ!

896 :ネタバレ:03/04/03 20:33 ID:+U7OJwUZ
使い方というよりガイバーの腕の剣や仮面ライダーアマゾンの大切断系の武器ってすげー不便だと思うんだけど。
間合いなんかも通常より短くなるし。


897 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:33 ID:HEtd+wZW
鍛え上げた己の肉体

898 :マロン名無しさん:03/04/03 20:33 ID:VuF+/gj/
>>892
フルオート銃

899 ::03/04/03 20:34 ID:1TAk1x+i
>>893
ありがとう。救われます


900 :マロン名無しさん:03/04/03 20:34 ID:VuF+/gj/
そういえば核も武器でつよね

901 ::03/04/03 20:35 ID:1TAk1x+i
サイレンサー付きの銃って本当に音が一切出ないん?


902 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:36 ID:6y+U9PMm
確か映画でありがちな「プシュッ」って音も出ないって話だ。

903 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:36 ID:sHanDM1P
>>892
初心者でも扱えるというのであれば
スタンガン最強では?

904 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:37 ID:wp8/Swqa
>>896
腕の横に刃がついてるような奴ね。
確かに不便だな。足を止めて使うと隙がデカいし、
遠くから一気に接近してすれ違い様に切るしかない。

905 ::03/04/03 20:38 ID:1TAk1x+i
『最強の武器』って言うけどプッチ神父が言っていたように
最強は無くそれぞれ長所短所がある・・・
と。

スタンガンは実際食らった事あるけど慣れればひるむぐらいじゃないかな。
ハッキリ言って痛いけど我慢出来ないレベルじゃない。

906 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:38 ID:c1l4SBiK
>>882
全体的にデフォルメが強いからかと。

>>886
クレヨンしんちゃんの映画は
その手の描写に限らず内容が妙に凝ってたりする。

>>887
考察系のスレは、初期のレスに恵まれれば伸びやすい。
タイトル通りに「晒す」だけのスレとしてやってたら
ただの罵倒スレになってただろうけど。

907 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:38 ID:HhjyYSSG
間違いの代表であるゾロの三刀流があまり出てないね。
まぁOPに意見しだしたらキリないか。

908 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:39 ID:z6ZqlXLq
軍事板では、対人用手持ち武器最強は持ちやすい鉄棒だったけな

909 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:39 ID:6y+U9PMm
ワンピは正真正銘の異世界だもんな。

910 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:39 ID:eNVgGTYu
次スレは
【空想】漫画に出てくる武器に突っ込みを入れるスレ【科学】
でいいですか?

911 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:40 ID:c1l4SBiK
>>910
「突っ込み」だと、罵倒系・晒し系のスレになる恐れが。
「考察する」とか「語る」とかの方がいいんじゃない?

912 ::03/04/03 20:41 ID:1TAk1x+i
>>910
せめて『2』をどこかに入れてください(照

913 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:41 ID:Z95F2j5E
ワンピースは龍球と同じようなもんだからな

914 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:42 ID:yWlMGvwS
>>901
そりゃ口径やら弾や銃やサイレンサーの種類にもよる。
俺がビデオで見たやつはかなり派手な音立ててたな。
映画ほどの消音効果があるやつはたぶん無い。


915 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:42 ID:+X26Vfvr
>>904
ガイバーの高周波ブレードはそういう使い方じゃなかったっけ?
あとギガンティックになると理不尽なほどに射程距離伸びるし、
ギガンティックダークに至っては数が三倍になり緩やかに曲がるおまけつき。

916 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:43 ID:q+9/6MXj
人でも動物でも、とにかくケモノを切った後に
ちゃんと拭かずに鞘に刀をおさめるってのは問題なんだって。

次に出すときに中で固まっちゃってて、往生するらしい。

917 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:43 ID:V/hh5loM
ボウガン
漫画では鉄球を撃ったりハンドルつけて連射武器にされたりしているけど、実は非常に恐ろしい。
フッと風が通り過ぎたかと思って横を見たら、手が根元から消えていたって話もある。
あまりにも強力すぎ(言い換えれば卑怯)たため、宗教を重んじる騎士は使わず、ジェノヴァ傭兵が専門に扱っていた。
ま、集団で使う戦争武器としては速射力に勝る長弓の方が有効なのは、クレシーやアジャンクールで証明されたけど。

ところで、軍板の某スレで"最強の白兵武器"と定義された「スコップ」を使うキャラクターはいますか?

918 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:43 ID:jPhL14Qp
ジャイロジェットって本当に無音だったの?
あと、パイナップルアーミーで登場した
微声拳銃は実在したん?

919 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:44 ID:xB4WevP8
少年マンガじゃないけど,
BROTHERSでペットボトルで簡易サイレンサー作ってたけど,
あれはつかえるの??

920 :マロン名無しさん:03/04/03 20:45 ID:VuF+/gj/
>>914
俺が見た学生映画だとサイレンサーで完璧に無音になっててワロタよ。
二丁拳銃もやりたい放題。

『ド素人知識で映画作らないでください』って書いててやった。

921 ::03/04/03 20:45 ID:1TAk1x+i
>>884
え〜と、二刀流ってのは実際やると分かると思うけど
多 対 一
の状況で真価を発揮するってのであってると思いますハイ。
タイマンの状況でも二刀流は強いですハイ。
ただ左手に長刀で右手に短刀ですので
左手一本で扱える程の力が無いと二刀流は無理ですハイ。
一刀流ってのは構えからしてタイマン向けですハイ。

922 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:45 ID:wp8/Swqa
>>917
MARのジャック

923 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:45 ID:yWlMGvwS
>>918
微声拳銃は実在したはず。
漫画の中みたいにあんな高性能かどうか知らんが。


924 :マロン名無しさん:03/04/03 20:46 ID:VuF+/gj/
>>919
他に空き缶でも可能。

925 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:46 ID:0Mhf99hN
>>905
どういう状況でスタンガンを喰らったのかが気になる…

926 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:46 ID:nQVOR/Wh
>>874
ヴァッシュ、カッコいいと思いますよ

927 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:46 ID:3v8WHdLL
>>917
ヘルシングでドイツ兵の人が持ってた

928 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:47 ID:HhjyYSSG
>>913
の龍球を、篭球(バスケ)と一瞬見間違えたのは
俺だけですか?

929 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:47 ID:ki52H94Y
【銃】漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【刀】

でいいんじゃない?

930 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:48 ID:yWlMGvwS
>>919
一応減音効果はあるらしい。

931 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:48 ID:wp8/Swqa
>>917
涙目のルカ

932 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:48 ID:6y+U9PMm
そりゃ勿論ようじょに手を出そうとして...

933 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:48 ID:cA3NTHa/
【】は付けなくていいと思う

934 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:48 ID:LRssdslP
>>917
ジョジョ第五部で涙目のルカっていうザコがスコップ使ってた

935 ::03/04/03 20:48 ID:1TAk1x+i
>>銃のサイレンサーについて
ナルホド有難うございました

ところで最近の人は銃に憧れをいだいているらしく
FF11で狩人で銃使えるのは卑怯だよな〜銃士ってジョブだせよ〜
とボヤく知り合いがいましたハイ。

弓好きなんですけどねぇ・・・ボーガンも好き
っていうか渋いよね(悦

936 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:49 ID:z6ZqlXLq
>917
使い込まれたスコップは、先が薄くなって刃物より斬れるようになるらしい。
>919 >924
月刊GUNで特集を組んでいたんだが、
拳銃弾というのは意外に遮蔽物で威力が落ちるらしい。
消音効果は期待できるが、同時に確実性も低下するな。
接近状態での暗殺にはいいのかも

937 ::03/04/03 20:50 ID:1TAk1x+i
>>929に一票

>>925
企業秘密

938 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:51 ID:c1l4SBiK
>>917
ヘルシングでナチの親衛隊の1人がスコップ持ってて
「お、こいつはやりそうだ!」と思ってたら、
翌号の初っ端で期待通りにロンドン市民の頭部をそれでふっ飛ばしてた。

939 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:52 ID:LRssdslP
つーか凄い活き活きしてるスレだな
武器マニアが多いのか

940 :マロン名無しさん:03/04/03 20:53 ID:VuF+/gj/
>>917
某漫画の学生運動しているキャラがよく持ってるな。

941 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:53 ID:B7ltWgeY
>>937
ひとつアドバイスしとくと、特に必要がなければ
番号コテは外しておいた方がいい。
たとえ何の落ち度もなくても、
コテというだけで叩きの対象になることがあるから。

942 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:53 ID:jPhL14Qp
>>923
サンクス。
漫画を見た厨房の頃は、とかく中国人が恐ろしく見えたものだ(w

ペットボトルでサイレンサーって、スティーブン・セーガルの映画でも見たな。

943 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:54 ID:1TAk1x+i
>>941
ういさ。
>>950
次スレヨロ

944 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:56 ID:LRssdslP
えっ次も>>1がたてるんじゃないんすか

945 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:56 ID:C9vrRVy9
擁護なんぞしたくないんだが、この手の話題でるろ剣を持ち出すのは間違ってる。
ありゃ一応わかった上で漫画チックな大法螺こいてアクション優先させてる系統だからな・・・
設定やデザイン系の下調べだけはそこそこしてるっぽいし(調べた上で大嘘ついてる)

946 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:57 ID:TeKgeJCw
バトルスコップ=MAR

947 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:57 ID:B7ltWgeY
>>944
スレ立て規制があるのでは

948 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:59 ID:1TAk1x+i
>>945
コミックスでも一応言ってるしね。
実際には無理だとか。
まぁ「間違っていても面白ければ良い漫画」
としては成功の域でしょうか。

でもガンブレイズウェストは正直間違いすぎでアウト?
それともあのノリについていけなかった?

949 :作者の都合により名無しです:03/04/03 20:59 ID:YY+cx5L5
ポスタル2では、おしっこが武器に(rya

950 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:00 ID:1TAk1x+i
ガンブレイズウェストの縄の人はアレはやりすぎだったと思います

951 ::03/04/03 21:01 ID:1TAk1x+i
つーか俺が950かよ

952 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:01 ID:TeKgeJCw
よし!!新スレよろろ↑

953 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:02 ID:cA3NTHa/
>>950
【】は付けなくていいよ

954 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:02 ID:LRssdslP
漫画でもないし特に間違ってもいないからスレ違いなんだが
勇者王ガオガイガーの武器、ゴルディオンハンマーは
あれでぶん殴るのかと思ったら釘を相手に打ち込む技なんだな

955 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:03 ID:BtDszhDC
>>904
でも間合いに入ったら確実じゃないか?
あと、電気ってストロンガーみたいに万能に扱えるものなのか?バリア作ったり雷落とすなんて無理だと思うんだが。

956 ::03/04/03 21:03 ID:1TAk1x+i
無理だった。>>952よろしく

957 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:03 ID:wp8/Swqa
ガンブレといえば、ネジを切ったドリル弾を使ってる奴がいたけどあれはどうなんだ?

958 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:03 ID:B7ltWgeY
うむ、【】がついてると余計わかりにくい。

てぇか一昨日建てたばかりなのに大丈夫か?>>950

959 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:03 ID:1TAk1x+i
因みにそのままだとサブジェクトが長すぎたから
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【2】
って感じでどうでしょうか。

960 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:03 ID:PEpmQRFU
ガンブレのアイアンシールドピストルがちゃんと武器事典に載ってたのには驚いた。

961 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:04 ID:z6ZqlXLq
>954
あれって
打ち込まれた相手を光子にまで分解するんだっけ
ツッコムならそっちの方だろ

962 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:05 ID:z6ZqlXLq
>955
そのあたりの事は能力漫画スレに詳しい。
ジャングルの王者ターちゃんでは、相手を帯電させておかないと
ちゃんと放電ができなかった

963 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:05 ID:1TAk1x+i
>>952
弾丸自体が回転しているのでドリルとしては利に適っている
それ以前に弾丸の回転が物凄いのでドリル形状にしなくても威力は十二分なんだけどな。
わざわざドリル形状にしても威力はあんなに劇的に増加しないと思う

964 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:05 ID:LRssdslP
>>961
光にしちゃうんだったよな

965 :917:03/04/03 21:06 ID:V/hh5loM
涙目のルカか。そんなのいたな。
ヘルシングでSSが手にしていたときにキタ━━(゚∀゚)━━ !と思った人は多かったでしょうね。
実際、顎の下に思いっきり突き出すと本当に首が飛ぶらしい。

しかしすごい勢いだな…。この武器マニアどもめ( ´∀`)


966 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:07 ID:1TAk1x+i
>>960
アイアンシールドピストルってどんなんだったっけ?

967 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:08 ID:HEtd+wZW
今年の仮面ライダーはデジカメで敵殴ってる。精密機械なのに。

968 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:08 ID:1TAk1x+i
つーか早く次スレを!次スレを!

969 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:08 ID:wp8/Swqa
>>955
無理。地面に流せば逃げるだけだし、地上にいる奴が空から雷を落とせるはずがない。
電気を使うとすれば、スタンガンみたいに自分→相手→自分の経由で流すか、自分がおもいっきり帯電してれば一方的にも流せる。どっちにしても自分の電気抵抗がよほど小さくないと共倒れだが。

970 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:09 ID:Uy0posSy
少年漫画じゃないけど「親父」で
スコップ持った親父が暴力団を壊滅してたっけ

971 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:10 ID:HEtd+wZW
ローカルールとあるの?

神話は無理やりでも漫画と関連付けるって言ってた気がしたんだけど。

972 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:10 ID:qwATnk+f
>>921
回答ありがとう。

973 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:10 ID:PEpmQRFU
>>966
名前の通り円形の盾の真ん中に銃が付いてるという武器。

974 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:11 ID:wp8/Swqa
>>966
ラウンドシールドの真中に銃がくっついてて、楯で防ぎながら撃てる。

975 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:12 ID:LRssdslP
>>973
へーガンブレ読んだことないけど合理的だな狙い難そうだけど
それで暗殺とかすれば硝煙が盾に断たれるから本人からは硝煙反応でない
まあそんなバカでかそうなので暗殺とかは普通しないだろうが

976 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:12 ID:B7ltWgeY
>>971
なるべく漫画から脱線しすぎないように、くらいでいいのでは。

>>973
なぜかギャンのミサイルが入ってるシールドを思い出した。
あれで敵の攻撃受けたら思いっきり誘爆しそう

977 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:15 ID:HEtd+wZW
アイアンシールドピストル

>イギリスで作られた特殊な盾で、その名の通り鉄の盾に火器が仕込まれています。
>盾の中央には銃眼とも呼ばれるような網目の格子と短い銃身が突き出ています。
>この銃身には1発の弾丸が込められるようになっています。
>短身であることから、射程は長くはない。
>盾が鋼鉄製であることから、とても丈夫で、盾にもなり、血路を切り開く突撃にも使える。

>参考文献/市川定春著/「武器辞典」/新紀元社/1996

だそうです

978 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:15 ID:LRssdslP
>>976
そういやガンダムネタで恐縮だが、ヘビーアームズは
全身に弾薬やミサイルを大量に搭載してるのに
それで大気圏突入してたな。そんなに死にたいか

979 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:17 ID:LBBQIQQq
>>978
ガンダム系は全部、

『だって特殊合金だから』

でお願いします

980 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:19 ID:2/oFjxKW
日本刀は相手の頚動脈を切って出血多量で殺すためのものです

人と戦いをして真っ二つにするものではありません

合戦場では刀を5本くらい背負って、あいての太もも 肩を刀で押し付けて
斬るのが正当な使い方です

981 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:21 ID:/yBcVWlN
>>954
メインは敵を光にする方。
釘はゾンダー核を摘出する必要があるから打ち込んでるだけ。

982 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:22 ID:olbr2pXG
レスがこれだけついてるってことはそれだけ鬱憤たまってたんだな

983 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:23 ID:1TAk1x+i
頼む
誰か次スレを・・・

984 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:27 ID:RcvCuYO5
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1049372764/
たったみたい

985 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:30 ID:3VZHaJy3
ごめん952だけどこっち見損ねてたわ・・・

986 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:30 ID:HEtd+wZW
次スレ
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1049372764/l50

987 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:33 ID:12Ckajgs
>>976
それを言ったら、一年戦争当時のMSなんて
ジェネレータが核融合だからな。

シャア板のあるスレでは、一番頑丈な部分だからこそ
シールドにミサイルを内臓させた、って結論になってた。

988 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:33 ID:1TAk1x+i
埋め作業

989 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:33 ID:xabWL5Jz
>>977
一発しかなくて射程なし、暗器としては目立ちすぎ・・・
「盾にもなり」じゃなくて、盾のほうが主機能じゃないのか?(w

990 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:36 ID:xabWL5Jz
>>986
そりゃ半端なフレーム部分より強度はあるだろうが、被弾率の一番高いところでもあるのでは・・・・

991 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:36 ID:3VZHaJy3
埋めすぎると昼組が見れなくなるよー

992 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:37 ID:R8w90H+e
>989
その武器辞典では国王のボディーガードが装備していたとなっています。

993 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:41 ID:JwnkpfGu
ララララ〜♪

994 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:42 ID:HEtd+wZW
>>986
敵も『まさかそなところに…』と思っていることでしょう。

995 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:42 ID:YJTosyXt
電波2ちゃんでも紹介されてたし、
埋め作業はこのへんにしておいた方がいいかも。

996 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:47 ID:nQVOR/Wh
しぇん

997 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:48 ID:PEpmQRFU
>>995
あそこで紹介か……正直あまり嬉しくないような。

998 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:49 ID:Uy0posSy
>>990
攻撃された方向=敵がいる方向なわけで
非常に効率的だと思う

999 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:50 ID:UaNuKwb9
999?

1000 :作者の都合により名無しです:03/04/03 21:51 ID:cGzxedAT
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

225 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)