5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Q.E.D. -証明終了- 7

1 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/03/24 11:37 ID:Lv7hBKy6
前スレが落ちてしまったので、立てます。
『Q.E.D. -証明終了-』『ロケットマン』……加藤元浩総合スレッドの7つ目です。

「えーっ? そんなスレ立て本気でやろうってのか?」
「危なすぎない? >>1
「『Q.E.D.』スレを続けたいなら新スレを立てるしかありません。前スレが無いんです」
「マガジンGREAT最新号についてのレスを付ければ、レスを得てスレッドを保持できるだろ」
「いえ……コミック派の人達がネタバレを嫌ってスレから離れれば、このスレは自動的にdat落ちします」

・基本的にコミック派の人のスレ。マガジンGREAT最新号のネタバレは原則として禁止。
・『ロケットマン』についても同様。
・前スレの終盤は、好きな時に好きな事件を挙げて適当に語らないか…って空気になっていた。
・まったり逝きましょう。

>>3-1000、スレはもう始まっているんです。最後まで責任を持ってレスを付けましょう」

>>3、「オッカムのスレッド」を知っていますか? 余計な駄レスやネタバレを剃刀で削るように省いていけば、やがて良スレが現れるという考え方です」

「……以上、スレ立て終了です」

2 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/03/24 11:37 ID:Lv7hBKy6
過去ログ

【Q.E.D.・・・・証明終了って知ってる?】
http://salad.2ch.net/ymag/kako/993/993237187.html

【Q.E.D.〜証明終了〜.2】
http://salad.2ch.net/ymag/kako/1000/10000/1000060536.html

【Q.E.D.〜証明終了〜3】
http://comic.2ch.net/ymag/kako/1007/10076/1007661418.html

【Q.E.D.〜証明終了〜4】
http://comic.2ch.net/ymag/kako/1019/10191/1019140493.html

【5】と【6】が見当たらない……☆

3 :作者の都合により名無しです:03/03/24 12:33 ID:Q39Ssri3
つまり一番単純なレスが
一番良スレに近いということですね


見あたらないと思っていたら落ちてたのか…
>>1 乙です

4 :作者の都合により名無しです:03/03/24 14:43 ID:TTUWzmWy
4 

5 :作者の都合により名無しです:03/03/24 20:19 ID:HnGnSbOq
>>2
6持ってたんだけど、たった今ミスでかちゅのログ削除をしちゃった。
激しく激しく鬱だ。

ゆくゆくはネタバレ用の避難所をこのスレから作れないかねぇ。
一番適当な解決法だと思うんだが。

6 :作者の都合により名無しです:03/03/24 23:25 ID:qQRRJU0v
>1
ご苦労様。

しかし危なっかしいなぁ。
まあ少年漫画板でここまで存続できてる事自体が奇跡みたいなもんだが。

7 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/03/24 23:41 ID:u2H0RY0h
>>5
マガジンSPECIALの総合スレッドはあるみたいなんだけどね……。

マガジンGREAT総合スレ……う〜む、このスレ以上に落ちて消えそうだ☆

8 :作者の都合により名無しです:03/03/25 04:15 ID:4BaKNBxl
>1さん乙でふ。

>6
落ちてまた立てての繰り返しは存続してるって言うのか?(w

9 :作者の都合により名無しです:03/03/25 07:05 ID:32L3NqsQ
Q.E.D.〜証明終了〜6〜 加藤元浩
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1035389188/

過去ログ倉庫だけど。


10 :作者の都合により名無しです:03/03/25 21:14 ID:N0MXi5/I
>>7
http://comic2.2ch.net/ymag/kako/1040/10403/1040367420.html

11 :作者の都合により名無しです:03/03/25 21:16 ID:AkeLuJh3
今にして思えば、2代目スレのログを削除したのが悔しい。
>2
にあるのより、もっとログが多かった(800超えてた)。
そのころ鯖移転があって、消えちゃったんだよね。もう見れない。
だれか持ってない?(ebiだったと思う)。

12 :作者の都合により名無しです:03/03/25 21:21 ID:N0MXi5/I
>>11
Q.E.D.〜証明終了〜.2(864)
http://ebi.2ch.net/ymag/kako/1000/10000/1000060536.html

13 :作者の都合により名無しです:03/03/26 04:17 ID:agwrBjSg
〜の切断  って何の切断でしたっけ?

14 :作者の都合により名無しです:03/03/26 04:28 ID:yuXF5W5W
デデキント

15 :11:03/03/26 11:07 ID:sJ0uJewB
>12
前見たときは行けなかった気がするんよね。
オレの気のせいか?ま、どうもありがとう。次スレからこっちを
貼ってよ。


16 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/03/26 13:22 ID:0dfheZAm
新巻まだかなァ〜。

17 :作者の都合により名無しです:03/03/27 11:08 ID:wfQ6BsYu
落ちるのいやだから、ageとく。

18 :作者の都合により名無しです:03/03/28 10:49 ID:yAiI7PMF
>16
5月くらいじゃない?

19 :作者の都合により名無しです:03/03/28 14:54 ID:FI47VHK5
ttp://www.bookclub.kodansha.co.jp/comics/kc/boy_05.html

QED15巻ロケットマン5巻と5/16同時発売。


20 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/03/28 22:20 ID:f1IjPCX+
ネタも無いことだし、各話レビューでも書くか〜。俺的評価は★〜★★★★★。



「ミネルヴァの梟」……★
記念すべき第1話。最初の話だけあってか、事件は完成度が低い。途中から犯人バレバレだし……。
「論理が支配できるのは機械だけです」っていう台詞、カッコいいけど何か無理矢理な気がした☆

「銀の瞳」……★★★
犯人に意外性があってよかった。事件後の後味もよくていい感じ。



「六部の宝」……★★
第2話…なんだよね。収録は2巻だけど。
犯人の動機がちょっと物足りない気がした。どうも納得いかない。「地蔵」の発想の転換は面白かった。

「ロスト・ロワイヤル」……★★★
肩の力を抜いて読めていい感じ。車の隠し場所はちょっと無理矢理っぽかったけど。



「ブレイク・スルー」……★★★
人間ドラマとミステリーがうまく混ざり合ってると思う。

「褪せた星図」……★★★
雪山に閉じ込められて殺人事件…と、少年漫画のミステリーの王道。普通に楽しめた。
最後の昇天描写は、今回だけのキャラだったからか、イマイチ感情移入できなかったかな。

21 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/03/28 22:21 ID:f1IjPCX+
「1st,April,1999」……★★★★
こういう話しこそ、『Q.E.D.』の真骨頂のような気がする。他では読めないな〜。

「ヤコブの階段」……★★★★
クランがどうとか言われてもよくわからなかった人は多いと思うけど、俺はこの話は結構好き。
最後の描写もいい感じ☆



「歪んだ旋律」……★★★
犯人にイマイチ好感…と言うか、読者を惹きつけるものが足りなかった気がする。

「光の残像」……★★
読んでても、別に昔のことだからどうでもいいじゃん…と思っていた。
最後のシーンはしっかり描き込めてると思う。



「ワタシノキオク...」……★★★
ミステリーがやや無理矢理だったかな……。もうちょっと自然な感じで事件につなげてほしかった気も。
最後のシーンはよかった。

「青の密室」……★★★
最後の駆け引きは結構ハラハラした。犯人の使ったトリックも、単純なわりに思い付かない意外性があってよかった。

22 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/03/28 22:21 ID:f1IjPCX+
「Serial John Doe」……★★★★
燈馬は体育会系じゃないから、結構スリリングに読めた。「名前」1つにあれほどこだわった犯人もいい感じ。
「友達や家族が呼んでくれるだけで十分だ……!」はいい台詞だ。

「憂鬱な午後」……★★
ちょっと力の入ってない事件…って気がしないでもない。花屋の親父の立場になればそうでもないのかな?



「フォーリング・ダウン」……★★
最後のあの展開は防げたんじゃないかな〜…と思ったら、少し後味が悪いかな。

「学園祭狂想曲」……★★★★
俺はこういう話は好きだ。ミステリーも複雑だったし、読み応え十分だった。
燈馬が可奈と話をしているシーンが結構好き。



「ゲームの規則」……★★★★
まさしく「知性への挑戦状」って感じ。ただソロモン氏には、ず〜っと見つけられなかったのか、と突っ込みたいけど。

「凍てつく鉄槌」……★★★
昔の話だから…とは思えなかったのは、やはり燈馬が宣戦布告されたような形だったから、かな。

23 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/03/28 22:22 ID:f1IjPCX+
「魔女の手の中に」……★★★★★
俺はアニー検事に好感を持てたので、この話はかなり好きだ。
悩める燈馬と魔女裁判をうまく絡ませていると思う。



「寄る辺の海」……★★
いつもながら、可奈はよくあそこまで他人事に首を突っ込めるな〜。
物語の中心となるゲストがオッサン×3だったのもあって、あまり好きじゃない(w

「冬の動物園」……★
こーいうテイストの話は『Q.E.D.』のような理詰めの漫画にはあまり合わないような気がしないでもない。
1つくらいならいいかもしれないけど……。



「銀河の片隅にて」……★★★
毎度毎度、作者の持ってくるネタには感心させられる。知識は宝だねェ。
最後の「ジョンバール分岐点」について話すシーンは、前振りにもう数ページほしかったと思う。「いきなり何言い出してんのこの人?」って感じだったから。

「虹の鏡」……★★★★
賛否両論のこの話(肯定派の方が多いかな?)、俺は結構好きだ。「魔女の手の中に」の主題が違ってれば(「死」が主題ではなかった)、そうはならなかったかもしれないけど。
ラスト数ページはかなり名シーンだと思うけど……もう少し進展を……(w



「災厄の男」……★★★★
燈馬vsアランのシーンはかなりよかった。可奈の心理描写もいい感じ。

「クラインの塔」……★★★★
絵的にすごく読み応えがあった話。タイトルにも作者のセンスが光っている。

24 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/03/28 22:23 ID:f1IjPCX+
「夏休み事件」……★★
ちょっと無理があるように思う。話の雰囲気自体は嫌いじゃないんだけど……「知的ミステリー」とは少し違ったような。

「イレギュラーバウンド」……★★★
燈馬と水原警部のやり取りがそこはかとなくよかった。事件だけでつながってないってのはいい感じ。



……以上、全て俺的レビューです。
特に考証して書いたワケでもないので(何となく思いついたことを書き連ねただけ)、そこんとこは悪しからず☆

25 :作者の都合により名無しです:03/03/28 22:33 ID:vun3oEC/
過去ログの5を読みたいんですけど誰か知りませんか

26 :作者の都合により名無しです:03/03/28 22:38 ID:wLkSp0gL
「憂鬱な午後」は、冒頭のぼやきが、お金をごまかした犯人ではなく、
花屋の主人だったところが、一番やりたかったことだと思う。
まあ、叙述トリックといえなくもない・・・

27 :作者の都合により名無しです:03/03/28 23:05 ID:J40jeGbD
>>25
Q.E.D.〜証明終了〜&ロケットマン.5
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1030411649/

corn鯖にあった分だと6レスだったので多分comic2に移転してまだDat落ち中だと思われ

28 :作者の都合により名無しです:03/03/30 13:23 ID:ooediKUN
ageます

29 :作者の都合により名無しです:03/03/31 15:57 ID:DNDYXT3P
捕手

30 :作者の都合により名無しです:03/03/31 20:55 ID:DcE20ta+
明日はエイプリルフールクラブがありますよ。
みなさん、嘘は考えてますかw

31 :作者の都合により名無しです:03/03/31 21:13 ID:TRX0mh68
>>30
一番大変そうなのは可奈だよな。
結局ディフェンディングチャンピョンとしてどんな嘘をついたんだろう。

32 :作者の都合により名無しです:03/03/31 23:24 ID:BbgSzXhs
>30
今年も各板のエイプリルフールイベントを楽しみにしてる。
去年はライトノベル板が笑わせてくれた。

33 :前スレ立てた>1です:03/03/31 23:36 ID:BbgSzXhs
>26他
雀帝氏、色々ご苦労様。なかなか安定しないねぇ(w

「ゲームの規則」は漏れも好きな話だけど、
いまだに思うのは、あの自信満々に現れて悠然と過ごし、
いつの間にか去っていったあの中国人兄弟。
オマエら一体なんだったのかと・・・。

ちなみに一番お気に入りの人物は水原警部で、
忘れられないのが「学園祭狂想曲」のジェイソンマスクです(w


34 :作者の都合により名無しです:03/04/02 10:59 ID:ZRTePll3
松坂君っていってるのに、ユニフォームの背中は「MATSUITA」。
ってのもあった。

35 :作者の都合により名無しです:03/04/02 11:07 ID:bwExp3ZV
「憂鬱な午後」はおもしろかったけど、最後の貼ってはがせるノリはどうかと思った・・・・・・・・。
店長気づかないのかねぇ・・・・・。

36 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:31 ID:umNPZZ5X
>35
「100枚有って当然」と思いこんでいるので、気づかなくても無理はないかと。
ただ、数えるときにはがれそうなんだよねw

37 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/04/03 10:57 ID:66S1+91H
>>35-36
数えてたのは残った50万円の方だから……「一度数えて分けた3人の給料は間違ってない」って思って数えなかったんじゃないかな?
……って、やっぱ無理があるか。数えるよね、普通。

38 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/04/04 00:42 ID:VxY3vHzx
ふと思ったんだけど…『ロケットマン』2巻で、葉が雪崩を起こした時、Rはどこで雪崩をやり過ごしたんだろう……?
「ageるぞ!!」とか言って唐突に登場してたけど……☆

39 :作者の都合により名無しです:03/04/04 00:53 ID:7tbzV/V5
>>37
いや、その前に大島さんの給料を数えるときに気づきそう。

40 :作者の都合により名無しです:03/04/05 19:49 ID:Q6nV9vw1
>>38
そういうことは話的に突っ込んではいけないこと

41 :作者の都合により名無しです:03/04/06 20:38 ID:Meb6ivtI
>33
>忘れられないのが「学園祭狂想曲」のジェイソンマスクです(w
あのジェイソンマスク「・・・・」だけでちゃんと会話に参加してるのが、
妙におかしかった。

42 :作者の都合により名無しです:03/04/07 21:21 ID:Os4xVhYr
ageとこう…

43 :作者の都合により名無しです:03/04/08 10:22 ID:PjBQP6/J
アヤメとカキツバタの見分け方

アヤメは花の先が剣状になっている
かきつばたは丸い

44 :作者の都合により名無しです:03/04/08 10:29 ID:ENIizG9K
あの、ロキが日本にきたときにだした『木がどれくらい伸びるか』の問題が学校の授業で出て嬉しかった。
そんなマンガ。

45 :作者の都合により名無しです:03/04/08 12:43 ID:PjBQP6/J
高校数学で無限等比級数として習うんだよな・・・・・・・・。
なぜあそこで想が考えたのか不明。

46 :作者の都合により名無しです:03/04/08 12:45 ID:SXrza1Ct
たんなるナゾナゾとしてなら小学生のときにやったよ。
解けなかったが答え聞いてなるほどと思った。

47 :作者の都合により名無しです:03/04/08 16:26 ID:dyhC+djH
前このスレかどっかで見たが、一応少年漫画なんだから本格的にマニアックにやったら
やばいだろ。>木の問題

あの問題は無限等比級数の中でも結構典型的な問題なので、想が考えたのは本当に謎だが


48 :作者の都合により名無しです:03/04/09 13:43 ID:tHU62Cbw
保守ついでに・・・
ttp://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1043467922/l50


49 :作者の都合により名無しです:03/04/09 21:05 ID:2JefqR9A
「夏休みの事件」で草間のことを柿沢と島津が知らないって言ったのは
どうしてだか分からない…。




(´-`).。oO(ふれてはいけなかったかもしれない…)

50 :作者の都合により名無しです:03/04/09 21:39 ID:2JefqR9A
確か前日に説明してもらったような?





(´-`).。oO(写真つきでネ)

51 :作者の都合により名無しです:03/04/09 21:57 ID:sLvyoSHV
・2人ともちょうど見てなかった、聞いてなかった(2人で話してたとか)
・2人とも興味なかったのでさっさと忘れてしまった


…苦しい

52 :犯人を考えないで書いた話だが:03/04/09 23:44 ID:AIFb/nEi
俺はあの話でよかったと思うよ
偶然性があまりに高い話だし、なにより動機が弱すぎる
(´-`).。oO(そういえば、どこかの板で叩かれてたな)
だけど即行で弁解(?)したところに俺としては潔さを感じたが…

53 :作者の都合により名無しです:03/04/10 19:39 ID:1L2Vy9z0
【ネタばれ注意!】

ロケットマン マガジン5月号の感想・・・。




(メール欄)萌え。

54 :作者の都合により名無しです:03/04/10 23:25 ID:5Kk2PH5S
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ??

55 :作者の都合により名無しです:03/04/11 01:19 ID:9C+O/olj
>>52
動機の弱いところはこの漫画にはよくあることだな。
作者がいまいち悪人になれていないせいかも知れないが…。
その分を差し引いても俺はこの漫画好きだけどな。

56 :作者の都合により名無しです:03/04/12 12:26 ID:O4QCwS/3
あげ

57 :作者の都合により名無しです:03/04/12 13:07 ID:6KrJlEgE
マガジンGREAT3月号の、次号予告に使われていた燈馬の正面向きカットってどの巻に入ってる?

「(中略うろ覚え)真実が現れる」って喋ってたと思うのだが。

58 :作者の都合により名無しです:03/04/12 18:48 ID:UKpLy1sx
>57
マガジンGREAT1月号の「Q.E.D.」直前のカットだよ。
「全部が分かったとき初めて・・・”真実が”現れる」
って言っとります。
5月発売の新刊に入る予定。

59 :作者の都合により名無しです:03/04/12 22:57 ID:4vuCsIpR
>>57
多謝

60 :59:03/04/12 23:12 ID:4vuCsIpR
すまん間違えた、>>58氏へ。

61 :作者の都合により名無しです:03/04/14 00:44 ID:q2pnL6tE
>32
去年のラノベ板のエイプリルフールネタってどんなの?
一応住人なんだが。

ところでさ、すごく弱気な発言なんだけど、もしこのスレが落ちたら
次は漫画板に立てませんか……。
作品単体じゃないし、実際そうしてる少年漫画作家スレあるし。

62 :作者の都合により名無しです:03/04/14 14:59 ID:sJO9awDT
あげ

63 :作者の都合により名無しです:03/04/14 21:46 ID:Di1uqNQe
>61
漫画板に立てるとどのようなメリットが?

64 :作者の都合により名無しです:03/04/14 22:00 ID:/4HHzgnw
>63
少漫板は週刊誌メインのスレが多いのでネタ回りが早く
落ちやすい。(前スレが落ちたのも多分そのせい)
漫画板は月刊誌・作者メインのスレが多いのでマ〜タリ
ネタを回してても落ちにくいのです。

65 :作者の都合により名無しです:03/04/15 03:36 ID:luj2pOH/
マターリ

66 :作者の都合により名無しです:03/04/15 12:52 ID:BmVho8At
今夜8:00の運命のダダダダーンで魔女狩り特集。
予告にマサチューセッツの村とか書かれてますよ!

67 :作者の都合により名無しです:03/04/15 20:13 ID:ahZ0hUCz
それもいいかも

68 :作者の都合により名無しです:03/04/17 01:05 ID:8RpG8su5
あげ

69 :作者の都合により名無しです:03/04/18 02:06 ID:QoHMAS0/
>>66
あれ、もろに例の魔女裁判だったな。

70 :作者の都合により名無しです:03/04/18 21:05 ID:UY/uMMma
おれも見たけど魔女にされた人の中にセアラって人いたよな・・・

71 :作者の都合により名無しです:03/04/18 21:05 ID:UY/uMMma
ちなみに確か明日はGREAT発売

72 :作者の都合により名無しです:03/04/19 21:56 ID:0sB612Qt
今月は地味にいい話かも・・・
心温まりますよ。

73 :山崎渉:03/04/20 00:18 ID:x5tAr9iy
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

74 :山崎渉:03/04/20 00:57 ID:Nf3rhmcG
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

75 :作者の都合により名無しです:03/04/20 01:03 ID:NmAi7J/e
今月感想(メル欄)。

76 :作者の都合により名無しです:03/04/20 01:20 ID:KvomoGaP
想と優って双子なの?

77 :山崎渉:03/04/20 02:43 ID:Nf3rhmcG
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

78 :作者の都合により名無しです:03/04/20 08:00 ID:J8ZwmJ69
>>75
メール欄

>>76
違うよ。多分

79 :作者の都合により名無しです:03/04/20 13:39 ID:3F8dBSyD
雑誌読んでないのに
メル欄読む誘惑に勝てない自分が憎い・・・

80 :作者の都合により名無しです:03/04/20 14:07 ID:cnQl5WF5
>>78
想はともかく、可奈まで呼び捨てにしてたから
同じ歳だと思ってた。違うのか。。。


81 :80:03/04/20 14:13 ID:cnQl5WF5
↑のは優が呼び捨てにしていた、という意味です。

82 :作者の都合により名無しです:03/04/20 17:52 ID:2l9mX4VR
日本育ちじゃないし。


83 :作者の都合により名無しです:03/04/20 17:52 ID:zKt7eRnf
今週は(メール欄)

84 :83:03/04/20 17:55 ID:zKt7eRnf
今週じゃねえ
今回だ

85 :作者の都合により名無しです:03/04/21 08:29 ID:rCD/451a
本誌、今回もまた燈馬君萌え。
絵の崩れは完全に収まった。虹の鏡の頃に戻った感じ。

86 :作者の都合により名無しです:03/04/21 16:57 ID:4u3IXGGr
虹の鏡で作中に出てくる、セアラが殺された時の
イメージビジョンは
いくらなんでもありえないと思うんだが・・・
どうやって人が圧死するほどの重さのタンスを
気付かれずに倒したんだろうか・・・

87 :作者の都合により名無しです:03/04/22 01:39 ID:gA6uYxjZ
>>86
それより、マホガニー製のタンスで死んだのがおかしい。
タンスがあったのは引越し先だろ?ボロアパートではないはず。
じゃあ、階段ですれ違ったアニーの父親は何しにボロアパートに行ったのかと(ry

88 :作者の都合により名無しです:03/04/22 01:47 ID:gA6uYxjZ
それにしてもロケットマンのテンポはいいね(ちょいと速すぎる気がしないでもないが)。
これを読むと○○世紀○年やコナソはちゃんと結末を考えながら書いているのか疑問に思えてくる。
(どっちも結構好きなんだが・・・)

89 :作者の都合により名無しです:03/04/22 02:08 ID:gA6uYxjZ
連続カキコで悪いが・・・
ロケットマンでアールが生きている可能性を考えてみると
1.葉に医学の知識がある→アールに致命傷を負わせることを避けることができた
2.葉はあの辺りの地形に詳しい→遺体が見つかりにくいと思われる滝つぼを選んだ
3.葉が拳銃の扱いに慣れている(?)
このうち3がクリアできれば十分ありえると思うのだが・・・。
あと、
1.アールの日本刀に盗聴器は仕掛けられていない(手にしたのがアールであることを含め、また、仕掛けられるスペースがない)
2.葉の拳銃にも仕掛けられていない(発砲すれば盗聴器のほうがいかれてしまいそうだから)
以上により口裏を合わせてアールもわざと芝居を打ったことも考えられる。(そもそも、葉が銃を捨てれば盗聴は不可能)
また、葉がロケットを作るというまったく意味のないことにアイエネスが同意したことから
アイエネスもうすうすこれを感じ取ったとみえる。

まぁ、一度死んだと見せかけてっていうのは少年漫画の王道だが、そのあたりの布石がしっかりしてるのは
この作者のストーリー作家としての才能があるからだろうけど・・・。(すべて憶測ですまんが。)

90 :作者の都合により名無しです:03/04/22 03:13 ID:BeBk0DwH
今月のQ.E.D.感想。

>>75に禿同。それと(メール欄)。

91 :作者の都合により名無しです:03/04/22 05:07 ID:y1jKsPdN
>>89
葉自身がRの死を自覚して落ち込み、
そこから自立して行こうとしているから
口裏合わせたとは言い難いんじゃあ。

……は!?
単行本で調べてないけどもしかして
「Rを僕は撃った…」「Rはもう居ない」とか回想していても
「僕が殺した」「死んだ」とは言ってない!?
葉の心情描写は読者への誤導だったりするのか?

92 :作者の都合により名無しです:03/04/22 15:30 ID:gA6uYxjZ
イレギュラーバウンド
なんとなくあまりいい評価を受けていないけど
「被害者が目を覚ますと迷宮入りになる」
という事がこの回の最大のポイントであり、他の作品に類を見ない新しい試みであったように思います。
それにもかかわらず評価がいまいちなのは、トリック、その他にインパクトがなかったからからかな?

それにしても、最初のナレーション的なものが
刺した側ではない
ってところはまんまとひっかかっちゃったね(-_-、)

前回(憂鬱な午後)もこの手法を取り入れてたけど、これも他の作品ではあまり見られないよね。

93 :作者の都合により名無しです:03/04/22 15:36 ID:gA6uYxjZ
ところで、災厄の男で燈馬が世界協定時間を取り入れたところだけど
世界協定時間ってグリニッジを通る時間のことだよね?
決戦が行われたころ(おそらく夕暮れから宵)にはすでに日付が変わっていると思われるのだが・・・。
オランダはイギリスよりも東にあるしね。

94 :作者の都合により名無しです:03/04/22 15:41 ID:gA6uYxjZ
ちなみに俺は
エイプリルフールのネタ二つと
Serial John Doeに1票
( ・∀・)つ旦~~

えっ、投票はもう終わってる?
((^^)) どうもすいません

95 :作者の都合により名無しです:03/04/22 20:23 ID:OpSyrvjR
>94
なんかもう一度やってもいいような気がしてきた。あれから話も増えてるしねえ。


96 :作者の都合により名無しです:03/04/22 20:50 ID:Dhhmkv7y
>>87
セアラに匿名での援助を申し込んだのは、アルカディアへの道の名前を
語った犯人だったんじゃ?セアラの素振りもコートの人物を
待っていたみたいだし。それで、新しい部屋を見せるといって
連れだしあの部屋で殺害。
86のは燈馬の想像なので、実際は睡眠薬か何かで眠らせてからその上に
タンスを倒したのかも。
何でわざわざそんな殺し方をしたのかは分からないが(w


97 :作者の都合により名無しです:03/04/22 22:15 ID:nvduLWh3
14巻で口元が非常に不快な形になっていたのですが
あれは直ったのでしょうか。
好きな漫画だけにこんな小さな理由で違和感を覚えるのは嫌なのだけど

98 :作者の都合により名無しです:03/04/22 23:11 ID:O1XEm2iE
>85
絵の崩れってどういうところ?そんなものは感じたことないんだけど。
悪人っぽい燈馬は好きじゃないのでそれがなくなっているのなら嬉しい。

>92
イレギュラーバウンドは好きだよ。あれはまんまとだまされる。
今単行本が手元にないので名前が思い出せないんだけど、
お金を隠した人がすごいいい人っぽかったから刺した犯人じゃなくてよかった。

>89
なるほど、医学の知識か。私も葉がRが死んだとは言ってないのが気になってた。
ところで、なんで「アール」なの?
あ、もし単行本未収録分のネタバレに関することだったら答えなくていいから。
(違うと思うけど)

99 :作者の都合により名無しです:03/04/22 23:27 ID:gA6uYxjZ
>>96
なるほどね、それならつじつま合うよね。
でもそれだったら、そばにいても怪しまれないわけだから
タンスが倒れやすいよう細工をしておけば、そこまでおかしくはないはず(^^;

>>98
適当にタイプしてたから・・・(^^;;;
言われてみると、確かに違和感あるね。

100 :作者の都合により名無しです:03/04/22 23:52 ID:rW6wvH1W
>>99
>タンスが倒れやすいよう細工をしておけば、そこまでおかしくはないはず
なるほど!それならわざわざあの部屋で殺した理由にもなりますしね。
作者はそこまで考えてたのかな??
もしそうなら、ちょっと説明不足だと思うが。
でも、こんな風に書かれていない部分を考えて補強するのも、
結構自分は好きなんだけど(w


101 :96:03/04/23 00:00 ID:7Ru+ogjk
↑自分っす。名前書き忘れです。

102 :作者の都合により名無しです:03/04/24 12:58 ID:tJMxeWIw
あげ

103 :作者の都合により名無しです:03/04/24 13:50 ID:sDGD3eMP
>>98
SF作家レイ・ブラッドベリの名作 『R is foe Rocket』 から。<R

スペル違ったり冠詞抜けてるかも知れんが、まあ気にするな。

104 :103:03/04/24 13:52 ID:sDGD3eMP
訂正

誤:foe
正:for

なんか他にも間違ってそうだが、まあ気にするな。

105 :103:03/04/24 14:18 ID:sDGD3eMP
見つけた。これね、Rの名前の元ネタ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4488612032/ref%3Dpd%5Fsim%5Fdp%5F5/249-3680815-9562751

106 :作者の都合により名無しです:03/04/25 17:09 ID:27cd54dG
最初はアシモフの鋼鉄都市かと思った>R
でもそれだとR・田中一郎になっちゃうか


107 :作者の都合により名無しです:03/04/26 16:50 ID:V0KnOmJZ
ところでこの2人のベッドシーンはいつになるのでしょう?


108 :作者の都合により名無しです:03/04/27 01:28 ID:7+NeMXGw
>>107
それまでGREATが続いてるとは思えん。

109 :作者の都合により名無しです:03/04/27 07:03 ID:rX24VOwS
エッチするとしたら、燈馬から仕掛けたほうが意外性があるな。しかも
意外とうまい。
むろん、ロキが参考書をたっぷり送り付けたからで……ロキとエバが
こっそり覗いているのはお約束。
 ちなみに一巻の一話も、見方によってはエロい話だなあ。あれの犯人、
可奈の同級生に手を出していたわけで、当然肉体関係もあっただろうか
ら。

110 :作者の都合により名無しです:03/04/27 16:30 ID:nArqChzG
>107&109
そろそろ微妙にPink鯖逝きなんですがねえ。
今月の巻頭カラーでも
「警官の娘を新聞ダネにする気か?」
と申しておりますし。

111 :作者の都合により名無しです:03/04/27 19:31 ID:rX24VOwS
父親って警視庁なのかしら?

112 :作者の都合により名無しです:03/04/27 19:35 ID:ECEvBR+t
殺人課って外国だとエリートだよね。
ちなみに作者は、ザ・プラクティスとかは見ているんだろうね。


113 :作者の都合により名無しです:03/04/28 05:34 ID:ueBfdNPl
ホミサイドって海外ドラマではこんなナレーションが……。
「捜査に銃はいらない。勘と経験を頼りに犯人に気持ちよく自白して
もらう。それが俺たち刑事の仕事だ」
 QEDは、人があまり死なない点が他の少年探偵モノとは明確に異なる
わけで、今後もこれで行って欲しいですわね。
毎週殺人が起きて、毎週少年探偵がそこに居合わせるってのは……
異常だよ、本当に。

114 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/04/28 11:00 ID:TbiVAWuI
>>113
それについては突っ込んじゃ駄目っしょ(w
一応『Q』では事件に派遣される…という形で不自然さは消しているけどね。
『Q.E.D.』でも、殺人じゃなくても何かの事件にいつも居合わせてるから不自然と言えば不自然だヨ。



しかし…ここで語るネタもそろそろ無くなってきたな〜。新巻発売まではまだ少しあるし……。
『Q.E.D.』、『金田一』、『コナン』、『探偵学園Q』、『サイコメトラーEIJI』(初期)、『スパイラル』、『あやつり左近』、『心理捜査官草薙葵』、『少年探偵Q』あたりとの対比話でもすっか(ガモウの『ダン』だけは却下)?

……けど、そういう話はこのスレで受け入れられるかな〜? みんな『Q.E.D.』≧他だろうけど(俺もだけど)。

115 :作者の都合により名無しです:03/04/28 12:20 ID:ueBfdNPl
>>114
あやつり左近ってアニメになったのをちょいと見たけど、あの人形、
自分の意志があるの? それとも単に一人芝居している怪しいヒトが
主人公なわけ?

 仮にこれをQEDに置き換えると、MITを出た天才少年が毎度独り言
をブツブツいいつつ事件を解決しているという……非常に危ない話に
なってしまうわな。
可奈が実は等身大人形で……という話すると、危なさ倍増。
一歩間違えるとピンク板話に早変わり。


116 :作者の都合により名無しです:03/04/28 12:27 ID:ueBfdNPl
ちなみに燈馬はなにげに残酷だよね。押尾守が横恋慕しているのを
当人たちの前で暴露して……あの後、あの3人どうなったと思う?
可奈が傷つけられたことの報復ってのは判るが……そうとうキツイよね。
色恋沙汰に文字通り本気になったら、すげえマキャベリストというか、あ
る意味、完全無欠なエゴイストになるかもしれない。
最新号は、そのへん踏まえての『中間的着地点』なんだろうね。ああいう
タッチにしないと、正直恐い子になってしまう。


117 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/04/28 15:33 ID:0SC7x7W8
>>115
右近はただの人形。左近は自分で操っている人形と本気で喧嘩をする危ない人。
あと、人形(右近)を犯人になり切らせて犯人の心情を語る…ってのは反則な気もする(って言うか、ただの自己催眠だと思う)。

>>116
俺は、可奈に怪我させた押尾先輩へのあの態度は、人間味が出ててよかったと思うよ。
可奈はヘタしたらガラスを浴びてたかもしれなかったわけだし……。

118 :作者の都合により名無しです:03/04/28 16:52 ID:XMMlGdEV
>>114
その中だと金田一とEIJIと左近と葵だけが最期まで(続刊してるのもあるが他は途中までしか)よんでない
もちろんQ.E.Dも最新号のまでよんでるがそれぞれ好きだったのを上げると
金田一『首狩武者の奴』
EIJI『刑事の男がライフルで殺人』
左近『エジプト博物館の話』
葵『美容師の話』
でQ.E.Dだと光の残像何かが好きだ
あとは魔女の手の中にとか

119 :作者の都合により名無しです:03/04/28 20:21 ID:OAxdfAjg
この漫画に於いて不自然に事件が起こりまくるのは
可奈の性格による所が大きいので全く無問題です

ところで魔探偵ロキはどうよ?
ブレイドに移ってからはほとんど探偵してないような気もするが結構好きだ

120 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/04/28 21:07 ID:vevXqy/g
>>118
とりあえず、金田一で解決できた事件なら燈馬でも解決できそうな気はする。

ただ、金田一が持っている「熱さ」は燈馬には無いような。
「犯罪は芸術なんかじゃない……!!」っていう金田一の台詞があるけど、燈馬ならもう少しクールに言いそうだ。

『EIJI』の「テロリストの挽歌」は悲しい事件だったな〜。こういう事件は、『Q.E.D.』よりも『ロケットマン』の方が対比し易そうだ。



>>119
スマソ、読んでない……☆

121 :作者の都合により名無しです:03/04/28 21:15 ID:ueBfdNPl
可奈は勝手に事件に首突っ込むからなあ。
燈馬がそれで大ケガでもすれば反省するだろうけどさ。


122 :作者の都合により名無しです:03/04/29 00:26 ID:Nf+1usK4
食いタンとかヤングサンデーのあれとかを読んでるやつはいないのか?

123 :ネタバレ?質問:03/04/29 05:25 ID:TQH8JLsg
最新号。可奈と燈馬のどちらに先にあの質問をしたのですか?
その順序がイマイチ分からないんですが。

124 :作者の都合により名無しです:03/04/29 06:03 ID:2WDUAzRR
可奈、燈馬の順だと思われ
そうしないと燈馬の答えが成立しないというか

めぞん一刻みたいに、可奈のせいで燈馬が大怪我して入院、という
ことになれば、物理的な進展があるかもしれんのにね。にしてもこの
少年は勃起などすることがあるのだろうか? 頭が良すぎてどこか
壊れているのでは? といつも思う。

125 :作者の都合により名無しです:03/04/29 06:50 ID:XiTq7CNF
ネタバレかも?

>124
燈馬→可奈でしょ。
どう答えても可奈の反応が怖いからあの答えにしたんじゃ?

126 :作者の都合により名無しです:03/04/29 06:54 ID:2WDUAzRR
>>125
恐いとか迷惑云々の反応は昔のことだと思うよ
そういう部分は卒業した上でつながっている関係、と解釈しないと
話が壊れちゃう

127 :作者の都合により名無しです:03/04/29 09:07 ID:nMa5AHKn
燈馬→可奈だと思うが。
「土曜の件」で先に話をしたのは燈馬だし、質問もその時にしたと考えるのが自然かと。

128 :作者の都合により名無しです:03/04/29 09:34 ID:aaJh/av4
とりあえずメール欄使うようにしとかん?>おーる
>>126ほか
メール欄

129 :作者の都合により名無しです:03/04/29 22:13 ID:GN4mskY8
わかんね〜。
GREAT探しの旅を続けよう……。

燈馬と可奈のベッドシーンなんて考えようとすると、
3巻の可奈のように吹き出してしまう。
今のところキスぐらいだな。

130 :作者の都合により名無しです:03/04/30 02:26 ID:KZN+uUTv
だから、可奈が先かと思った。けど、さっき同じ事を燈馬に聞いたとあの人は
言っている・・・どっちだ?

131 :作者の都合により名無しです:03/04/30 17:08 ID:Khs3Db+T
燈馬が先でしょ。「さっき同じ事聞いた」言ってるし。

燈馬の方は先に可奈に聞いたかどうかなんて知らないだろうから、答えた通り、と。

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)