5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ウソ設定】俺はこうして騙された【民明書房】

1 :作者の都合により名無しです:03/01/27 22:34 ID:LdnpS+yU
漫画のウソ設定に騙されたことのある奴はここで語れ

2 :作者の都合により名無しです:03/01/27 22:35 ID:X+rfY/zg
2げっと!

3 :作者の都合により名無しです:03/01/27 22:37 ID:YpJSAUlU
男塾に甲子園の応援の声が東京から京都まで
聞こえたとか書いてあるけどあれ嘘だよね

4 :作者の都合により名無しです:03/01/27 22:38 ID:yNUOZ024
>>3
ワラタ

5 :作者の都合により名無しです:03/01/27 22:39 ID:VCVD9msc
ウソっていうかさ、漫画じゃん。

6 :作者の都合により名無しです:03/01/27 22:41 ID:bYrnSVKh
ごりゅうふ

7 :作者の都合により名無しです:03/01/27 22:48 ID:AhxGFTRq
今22歳なんだけど高校2年生まで民明書房信じてた。
高校2年のときのジャンプで昔の漫画特集みたいのやってて
男塾の民明書房を信じた小学生が沢山いたんだぞ!って書いて
あって初めて嘘だったって知った。

8 :作者の都合により名無しです:03/01/27 22:51 ID:Px3q8W6d
すうけいと・ぴんぽんぱん

9 :作者の都合により名無しです:03/01/27 22:57 ID:ausTsbyA
ネクロノミコンの元ネタらしきものをコリンウィルソンは突き止めたが
民明書房のもやってほしいな

10 :作者の都合により名無しです:03/01/27 22:57 ID:x57pVrMI
>>3
京都じゃないってばよ。
距離にして約20qだったと思われ。

11 :作者の都合により名無しです:03/01/27 22:58 ID:YpJSAUlU
民名書房って岩波新書みたいなシリーズ文庫物だと思ってた・・

12 :作者の都合により名無しです:03/01/27 23:09 ID:IilXOZAg
へんしんぐ

13 :作者の都合により名無しです:03/01/27 23:18 ID:9HViqxUM
民名書房な
ねただと明らかにわかるのはいいが、
その回だけ読んだら信じてしまいそうなものもけっこうあったな


14 :作者の都合により名無しです:03/01/27 23:19 ID:Mr9UAHCY
初期のはともかく「ごりゅうふ」とかに騙された奴っているのか?

15 :作者の都合により名無しです:03/01/27 23:22 ID:x57pVrMI
>>14
俺。
リアルタイムで見た当時、マジでだまされた。

16 :作者の都合により名無しです:03/01/27 23:24 ID:hsx5JrxQ
最近スケートの起源が解説されたらしい。

しゅう・けいと

17 :作者の都合により名無しです:03/01/27 23:26 ID:j6trLns+
ここで聞いておきたい
バキで出てくる6%以下の酸素云々は本当なのか?

18 :作者の都合により名無しです:03/01/27 23:27 ID:O4ZdE99m
神拳寺にはだまされた

19 :作者の都合により名無しです:03/01/27 23:28 ID:x57pVrMI
チンラッキョウにも騙された。

20 :作者の都合により名無しです:03/01/27 23:28 ID:ZjYXEg9z
バキのニトログリセリンの話はだまされてるやつおおそうだ

21 :作者の都合により名無しです:03/01/27 23:29 ID:5HHijPrL
すいません、質問があるんですが
民 明 書 房 っ て 実 在 す る ん で す か ?
今までずっとネタだとばかり思ってたんですけど…



22 :作者の都合により名無しです:03/01/27 23:31 ID:lyd6lzvQ
ttp://www.is.osaka-kyoiku.ac.jp/~a9608m/minmei.html
検索結果

23 :作者の都合により名無しです:03/01/27 23:31 ID:YpJSAUlU
>>20
えっあれ嘘なの〜〜!
妹に自信満々にウンチク語っちゃったよ

24 :作者の都合により名無しです:03/01/27 23:32 ID:x57pVrMI
>>21
宮下あきらの脳内と僕たちの心の中に実在する。

25 :作者の都合により名無しです:03/01/27 23:34 ID:Mr9UAHCY
うーん。
中盤からは「嘘ですよー」ってオーラが漂ってるので、いい加減気づきそうなもんだが
リアルタイムで見てて、子供だったら信じちゃうのかねえ。

26 :作者の都合により名無しです:03/01/27 23:34 ID:YpJSAUlU
男塾読んだの17だけど本気で信じたし

27 :作者の都合により名無しです:03/01/27 23:36 ID:x57pVrMI
でもさすがにヒゲをマジックで描かれた作者の写真付きの説明は、嘘と気付いたな。

28 :21:03/01/27 23:36 ID:5HHijPrL
>>24
青年誌に“暁!男塾”が掲載された時は、青年誌なだけに
“魁!男塾”みたくはならないかと思ってたんだけど
暁の方も魁の負けず劣らずのGENKAITOPPAぶりだな…

29 :作者の都合により名無しです:03/01/27 23:37 ID:UPtA36sd
氷の勇者カクゴールの話でようやく嘘だと気が付いたよ。

30 :作者の都合により名無しです:03/01/27 23:41 ID:Mr9UAHCY
宮下あきらも、民明書房ネタ考えてるときは楽しかっただろうな。

31 :作者の都合により名無しです:03/01/27 23:43 ID:x57pVrMI
>>28
いや、暁のほうはあまりひねって考えていないようだ。
魁のときのほうが、まだ色々考えていた感じ。

32 :作者の都合により名無しです:03/01/27 23:50 ID:j6trLns+
じゃんけんの起源は邪拳だと本気で信じてた


・・・いや、俺じゃなくて弟が
漫画で得た知識がウソだったって気づいたときのやるせなさは誰でも一度は味わったことがあるはず。
それも、他人に得意げに話した後で気づいた場合はもう最悪

33 :21:03/01/27 23:51 ID:5HHijPrL
>>31
いや、オレの場合はひねって考えてるとかの問題じゃなくて
どれだけネタになるか?どれだけGENNKAITOPPAしてるかの問題であって
宮下の考えなんてどうでも良いんだよね…
つーか本当に民明書房の本て実在するの?
だとしたら是非読みたいんだけど、ネタとして

34 :作者の都合により名無しです:03/01/27 23:54 ID:x57pVrMI
>>33
ネタか。
暁は、まだ魁ほどハジケきっていない。
実在していないって。

35 :作者の都合により名無しです:03/01/27 23:54 ID:ZjYXEg9z
つい最近、毛を乾かそうと猫を電子レンジに入れた子が裁判起こして
レンジ作った会社から賠償金とった話と
ホルマリンプールの死体洗いのバイトが存在すると信じてました
ホルマリンプール、前にゾンビ屋れい子でみたもん。

36 :ミ[゜゜]ミ ◆axLikHmODM :03/01/27 23:56 ID:BepaGhS6
プロレススーパースター列伝の内容を信じきっていたのは
僕と君だけの秘密だ。

37 :作者の都合により名無しです:03/01/27 23:59 ID:j6trLns+
>35
ホルマリンプールのバイトが本当にあったとして、
そこで働いたとしたら自分もじきにそこに浮かぶハメになるw

あと、猫レンジの話って訴訟大国アメリカを揶揄ったジョークのひとつだってな

38 :21:03/01/28 00:00 ID:3VOqXkJQ
>>34
それもそうだな
これからのGENNKAITOPPAに期待










実在してないのか、そうか、それは良かった…(安堵)

39 :スタンド使いになりたい名無しさん:03/01/28 00:02 ID:0kfblOMO
>>35
コーヒーが適温より熱かったからってウン億ぶん取れる国だしな。
バカPL法は存在する。

40 :作者の都合により名無しです:03/01/28 00:05 ID:GtOXrJom
なにげに良スレになりつつある。

41 :作者の都合により名無しです:03/01/28 00:13 ID:wTeBR92V
ホルマリンプールの死体関係バイト話は「死体の本」とかゆームック本?に載ってたよ
ウソかホントかは知らんが。なんか延々と棒で死体転がして中身(?)が偏らないようにしてるとか

42 :作者の都合により名無しです:03/01/28 00:16 ID:yfQ8hp3T
KORNのボーカルはホルマリンプールのバイトやってたって逝ってた気がする

43 :作者の都合により名無しです:03/01/28 00:28 ID:3dTirFQD
ホルマリンはえらく揮発性の高い薬だから、そんなのがナミナミと入ったプールで仕事をしようものなら、
ホルマリンを吸いまくってあの世に逝ってしまう。
こういうバイトをやってる奴は大抵、友達の友達だ。

44 :作者の都合により名無しです:03/01/28 00:38 ID:JRE/1tma
天稟掌破で打ち落とした鳥の肉はテンピン肉と言われ
高級品扱いされる・・・と言うネタを信じてたあのころの俺

45 :作者の都合により名無しです:03/01/28 00:57 ID:u5Kupp7N
神保町の本屋街まで行って、民明書房の本を丸1日探した過去がある・・(恥


46 :作者の都合により名無しです:03/01/28 01:00 ID:px2nK9UO
ホルマリンづけ献体の死体かきまぜバイトの話は小学生の時の塾の先生から聞いたぞw

47 :作者の都合により名無しです:03/01/28 01:10 ID:wTeBR92V
民明書房の本と四神天地書(ふしぎ遊戯)は
よく本屋や図書館で注文が入って困られたらしい。実話。

48 :作者の都合により名無しです:03/01/28 02:41 ID:+uXTPGso
借金で首がまわらない とはよく言ったものよ

49 :作者の都合により名無しです:03/01/28 03:42 ID:FoA4oO0Z
民明書房の最大傑作は「氷屋一代記 我が人生氷をアイス」。
ウソだと分かってても猛烈に読んでみたかった。

あと、バキの第一話だっけ、「炭酸抜きのコーラはエネルギーの吸収も速く
瞬発力を生かす格闘の前に摂取するのに最適」とかなんとかいうアレ。
アレ本当なんかね。実際に、そこそこ有名なプロレスラーだったかファイターが
それを本当にやってると新聞で読んだが・・・。

50 :作者の都合により名無しです:03/01/28 03:51 ID:eA6WGAJ0
ホッピングは宝品愚(だったけ?)から由来するってあるけど、現在進行形の
ingのことを考えれば嘘だとわかる、かな?

51 :作者の都合により名無しです:03/01/28 04:08 ID:a715Wo+g
>>49
自転車ロードレースのような持久系競技で炭酸抜きコーラを飲む選手が
多いという話を聞いたことがあるが。

52 :作者の都合により名無しです:03/01/28 06:27 ID:6HnZoe0D
>>50 現在進行形ではなく、動名詞だと思われ・・・。
>>47 四神天地書(ふしぎ遊戯)って何?

53 :作者の都合により名無しです:03/01/28 07:07 ID:h9OWzPEU
このスレは民明書房限定なのか?
1の発言を見るからには、ウソ設定ならなんでもいいように見えるが。
民明書房以外なら、キン肉マンが定番だよな。
パーフェクト理論とか。

54 :作者の都合により名無しです:03/01/28 07:56 ID:3dTirFQD
>53
漫画に出てれば何でもいいんじゃない?
中には漫画家本人が騙されてる場合もあるし。
たとえば、「三つ目がとおる」の8巻に出てくるニューネッシーは実はサメの死体だった、とか。
ニューネッシーの話は、そういったリアル(?)SF系漫画に良く出てくる。

55 :作者の都合により名無しです:03/01/28 07:58 ID:6f7ZtpAC
違うやい!あれはモアなんだい!!

56 :作者の都合により名無しです:03/01/28 08:11 ID:tikZYPJf
ニトログリセリンはほんとだろ。








昔なんかの雑誌で読んだ記憶が…

57 :作者の都合により名無しです:03/01/28 10:13 ID:plrp2ly+
>>56
ニトログリセリンって、あのバキの死刑囚編の冒頭の「シンクロニシティ」とか「結晶化」の話っすか?
ありゃどう考えても嘘だと思うけどなぁ。

非常に不安定な物質だというのは本当。
ちょっとした振動、摩擦でドカンといくぐらいに不安定な「液体爆薬」だから、
輸送はもちろん製造すら極めて慎重に行われるらしい。
http://webclub.kcom.ne.jp/mb/ginga/bomb/exprosion2.htm

・・・で、そんな爆薬をを安全に取り扱えるようにしたのが「アルフレッド・ノーベル」っておっさん。
そのおっさんが作ったのが「ダイナマイト」ってやつだな。

58 :作者の都合により名無しです:03/01/28 10:16 ID:5L4BVN7L
バキ以外ではMMRにも出てきたな>シンクロニシティ

余計信用出来んが(w

59 :作者の都合により名無しです:03/01/28 14:53 ID:u0AFzds6
>>49
コーラは糖分が多く含まれる飲み物だ。
したがって、絶好のエネルギー源になる。‥‥‥らしいよ。

60 :作者の都合により名無しです:03/01/28 14:54 ID:u0AFzds6
>>22
>「驚異の昆虫世界」 19巻24ページ
>焜虫蛍…学名エジプティアン・ネオム・ファイアーフライ
エジプティアン?ファイアーフライ?
もろに英語じゃねえか!
どこが学名なんだ?

61 :作者の都合により名無しです:03/01/28 15:44 ID:Z/UHpj7g
誰かねたで一冊、民明書房出さんかね〜ぶ厚いヤツ

62 :作者の都合により名無しです:03/01/28 16:12 ID:rFfVcm5Y
民明書房は呉竜府で嘘だと気付いた俺。
みんなはどこで気付いたの?

63 :山崎渉:03/01/28 18:48 ID:XW9eLWol
(^^)

64 :作者の都合により名無しです:03/01/28 22:36 ID:3dTirFQD
MMRにはホントに騙され続けました

65 :作者の都合により名無しです:03/01/28 23:14 ID:ymefuLVb
>>65
漏れも騙されてた。(^^;

66 :作者の都合により名無しです:03/01/28 23:15 ID:FoA4oO0Z
>>62
胡散臭いってのは結構初期から思ってたけど、ウソだと確信したのは
「エレフアン島」かな。

67 :作者の都合により名無しです:03/01/28 23:20 ID:CHrJNzmu
MMRって何?

68 :作者の都合により名無しです:03/01/28 23:20 ID:xslxE5Qz
おいおいおいおいおいおいおいおい!!
待ってくれ!
民明書房がウソなのは明らかに分かるけど
MMRがウソ!? バキのニトログリセリンの話がウソ!?
ちょっとそこんとこもうすこし詳しく書いてくれ。お願いします。

69 :作者の都合により名無しです:03/01/28 23:23 ID:vo73IToe
>>68

MMR、今まで真実って思ってたの?本気で?

70 :作者の都合により名無しです:03/01/28 23:27 ID:AWN+6Y4o
バキのニトログリセリンの話は単純に精製の技術が上がって
純度が上がっただけだろ 俺の推測だけど、それしかありえん



71 :作者の都合により名無しです:03/01/28 23:28 ID:3dTirFQD
>67
マガジンで以前連載してたウソ予言漫画。
内容は801番組が劣化したもの。
ノストラダムスの大予言が外れたときに、かなり苦しい言い訳をしてたのが印象的だった。
個人的にはスーパーモスキートの話が大好きだった

72 :作者の都合により名無しです:03/01/28 23:30 ID:CHrJNzmu
>>71
へぇ〜〜っ
じゃあその作者はノストラダムスを本気で信じて書いてたんだ
馬鹿だね。つーか人気あったの?それ。


73 :作者の都合により名無しです:03/01/28 23:31 ID:7sgslHbp
>じゃあその作者はノストラダムスを本気で信じて書いてたんだ

ぉぃぉぃ…

74 :作者の都合により名無しです:03/01/28 23:32 ID:FoA4oO0Z
>>71
>801番組が劣化

この表現は語弊がありまくるとおもうが(笑)。
ちゃんと「矢追」って言わないと誤解をまねくぞ。
まあ、矢追というより五島だったが・・・>MMR

>>70
つか、ニトログリセリンの話はちょっと上のリンクに張ったところを
読んでくるよろし。

75 :作者の都合により名無しです:03/01/28 23:35 ID:7sgslHbp
MMRは序盤に本当のこと&時事的ネタを微妙に混ぜてくる。
しかしキバヤシがいろいろ語り出すあたりから理論が飛躍する。

76 :作者の都合により名無しです:03/01/28 23:36 ID:vqVDKWmD
MMRって1999年の話だけどさ、
9月11日に何かおこるようなこといってなかった?

77 :作者の都合により名無しです:03/01/28 23:36 ID:J6emTis6
李橋振

78 :作者の都合により名無しです:03/01/28 23:46 ID:3dTirFQD
>76
確か、カッシーニが地球に一番近づく日だったと思う。

79 :作者の都合により名無しです:03/01/28 23:49 ID:FoA4oO0Z
>>78
ああ、そんなのがあったなぁ。プルトニウム電池を積んだ土星探査衛星の
地球スイングバイがそのころだったなそう言えば。

80 :作者の都合により名無しです:03/01/28 23:58 ID:7+Rxfcwa
さて、ファミコンロッキーによれば、スパルタンXを24回クリアすればシルビアが襲ってくるわけだが

81 :作者の都合により名無しです:03/01/28 23:59 ID:4rZ9VQJA
>>46 よけいなお世話かもしれませんが、死体のアルバイトは
ノーベル文学賞をとった大江健三郎の小説「死者の奢り」というのに
でてくるものです。とっても時給がいい、という描き方をしたので
作者の所に「紹介してくれ」という問い合わせが何回もきたそうです。
小学校のときの先生は大江を読んでいたのでは?

p・s 「ごりゅうふ」までは民明書房は実在だと思ってました。

82 :作者の都合により名無しです:03/01/29 00:02 ID:+c0FpNLU
>>80
あれほど少年の夢をぶちこわすゲームマンガがかつてあっただろうか
いや・・・ない!ハットリ君巨大化はやりすぎだろw

83 :作者の都合により名無しです :03/01/29 00:04 ID:Wbm4lk4e
李筴振(りばしぶる)あたりまで信じてた。あのへんからダジャレ度が
急上昇したように思う。発電人間で司埤麗(しびれい)とか。

84 :作者の都合により名無しです:03/01/29 00:07 ID:6cEd2NHK
>>81
>小学校のときの先生は大江を読んでいたのでは?

いやぁ、死体洗いって結構全国的に有名な都市伝説だから、
大江を読む読まないはあまり関係ないと思う。

>>80
おれ、ファミコンロッキーに出てきた「スターフォース 1000万点ボーナス」
の出し方、今でも覚えているぞ(w

85 :作者の都合により名無しです:03/01/29 00:10 ID:IM0RG2C+
ジムダってほんとに4発じゃなく1発で壊せるの?

86 :作者の都合により名無しです:03/01/29 00:11 ID:nyZwgj9q
ファミコンロッキーで忍者はっとりくんの緑色の迷路にある黒い穴のところに手裏剣連射すると
なんかえらいことが起こるって話、当時真に受けてしまった。

87 :作者の都合により名無しです:03/01/29 00:12 ID:TOPr41/N
俺はマジで紹介されたよ?<死体プールのバイト
友人が、友人のバイト先の先輩から薦められたって。
俺もそいつも怖かったから断ったけど。

あるところにはあるんじゃないの? そういうのって。

88 :作者の都合により名無しです:03/01/29 00:16 ID:6cEd2NHK
>>85
無理。ジムダは4発打ちこんでやっと壊せる。
ただし、隠れ地上キャラは「出現後一発」で壊せるはず。


89 :作者の都合により名無しです:03/01/29 00:17 ID:x95iyhP6
ゲームがちょっと出てきたので脱線してすまぬが『水晶の龍』も
純真な子供の夢をぶち壊してくれたよな!!!

90 :作者の都合により名無しです:03/01/29 00:20 ID:v+efSy2e
>>89
嘘テクは板違い。
2コントローラーに向かって『オップション!』と100回唱えてレトロゲーム板へGo!

91 :作者の都合により名無しです:03/01/29 00:21 ID:6cEd2NHK
ちなみに、スターフォース1000万点ボーナスの出し方。

1.普通に100万点キャラ(ゴーレム)を出現させ、壊さない程度に打ちこむ
2.ゴーレムの左横の空間に、16発打ちこむ。
3.すると、巨大なピラミッドが現れるので、ひたすら打ち込む
4.ゴーレムの目が光り、ピラミッドが影を作る
5.その影の先端に32発打ちこむ


92 :作者の都合により名無しです:03/01/29 00:21 ID:IM0RG2C+
>>88
サンクスコ
調べたけどこういうわけらしい
http://www5.ocn.ne.jp/~gaika-mh/retrev/rev43.html

93 :作者の都合により名無しです:03/01/29 00:23 ID:nyZwgj9q
じゃんけんに勝つとぬぐってやつだな。
あれを信じて『水晶の龍』を買った奴が多かったらしく売上に貢献したらしい。
その後ファミマガに多数の苦情が来て
それを機にウソテックイズのシステムが若干変わった。

94 :作者の都合により名無しです:03/01/29 00:30 ID:3YR/uCgs
>81
「都市の穴」読んだねw
>87
俺も先輩に紹介されたよ<死体プールのバイト
その当時は怖くて断ったけど、その後にどうしても金がほしくなってもう一度先輩に頼んだら、
「何それ?」って言われた。
ここから先は本の受け売りだけど、医大の学生とかは日頃から死体を実験などで扱って慣れてるので、
わざわざ高い金出して外に頼むはずが無いのだとか。
あと、実験で使われる献体の死体は、医学の進歩のために役立ちたいと自ら提供するものなので、
医大側もそれに敬意を払って大切に扱うらしい。
そんなモノを金目当ての連中に粗末に扱わせるはずが無いって、その本に書いてあった。

95 :作者の都合により名無しです:03/01/29 00:33 ID:TOPr41/N
そうか……。
では、あそこで引き受けてたらどんな仕事が待ってたんだろう?



……東京湾に生コン持って集合、とかかなw




96 :作者の都合により名無しです:03/01/29 00:34 ID:WBkntQY9
MMRのどこがウソだってんだよ!

97 :作者の都合により名無しです:03/01/29 00:42 ID:TOPr41/N
そもそもMMRって存在したか?

98 :作者の都合により名無しです:03/01/29 00:48 ID:R8ujA0R4
20世紀少年
http://jbbs.shitaraba.com/movie/1649/21stcentury.html




99 :作者の都合により名無しです:03/01/29 01:05 ID:QOwE5ORt
もしかして、GTOのマグロ拾い(一回十万円)も嘘か?

100 :作者の都合により名無しです:03/01/29 02:06 ID:/R0WNuLp
内の親父が昔、東京にいた頃ベトナムで戦死した米兵を、
本国に輸送する前に洗って綺麗にするバイトに誘われたらしい。
まあ、例に習って実際やらずに断ったらしいけど。

101 :作者の都合により名無しです:03/01/29 02:06 ID:4aZMt6Hs
ゲームネタだとファミマガの「水晶のドラゴン」で涙した奴はこのスレには多いはずだ。

102 :作者の都合により名無しです:03/01/29 07:17 ID:3YR/uCgs
>100
因みに、死体を綺麗するって言うわけではないが、その手の仕事はかつて本当にあったらしい。
エンバーミング(死化粧)っていうんだけど、戦死した兵士の遺体の修復なども含めた技術の総称。
ベトナム戦争の際には、在日米軍基地で本当に募集されたらしい。
実際、かなりの高給らしい。
もっとも、この仕事はその手の技術が必要らしいので、誰でもいいというわけではないらしい。
キミの父親って、何してる人?

103 :作者の都合により名無しです:03/01/29 07:40 ID:/R0WNuLp
>>102
当時はただの学生だよ。バイトに誘われたとは言ってたけど、
詳しい話は聞いてないし「友達に聞いた」と同じレベルの信憑性。

ちなみに、親父が実際にやってたバイトは上野駅での切符切りだとさ。

104 :作者の都合により名無しです:03/01/29 09:57 ID:++75ls1m
死体洗いのバイトに関しては此処が詳しく教えてくれてるよん
ttp://osi.cool.ne.jp/UL/n90.htm

105 :作者の都合により名無しです:03/01/29 10:05 ID:++75ls1m
ぉ……中々良いIDが出た……。
↑は他にも都市伝説考察してるので他の嘘設定も有るかもね。
……実際、膣痙攣は本当だと思ってたよ……。

106 :作者の都合により名無しです:03/01/29 10:32 ID:QFN6PReZ
ご遺体を洗うバイトについての2ch上でのまともなレス。

死体洗いのバイト(医歯薬看護板)
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1036676197/29
↑ネタレスの方が多い糞スレだが一応まともなのもあった。

107 :作者の都合により名無しです:03/01/29 10:32 ID:WczAyygM
あの〜、死体洗い云々のうんちくは他のスレでやってくれませんか?

108 :作者の都合により名無しです:03/01/29 10:44 ID:nQC3VQye
バキの粉塵爆破ってあんなになるの?
あと消防服みたいなので防げるの?

109 :作者の都合により名無しです:03/01/29 10:45 ID:65RR5Z7h
>>76はスルーでつか (これもウソ設定?)



110 :作者の都合により名無しです:03/01/29 11:01 ID:uA6bLRAD
>102
映画「My Girl」で葬儀屋が遺体に化粧する人を雇っていた。


111 :作者の都合により名無しです:03/01/29 11:04 ID:nE9JWz0W
メイキャッパーであったね>遺体に化粧

112 :作者の都合により名無しです:03/01/29 12:02 ID:gkyFz5g6
>>11
リン・ミンメイなる人物が元になっているとどこかで聞いたことがある。

>>108
粉塵爆破はキートンとかARMSとかにもあったような
マジであるらしい。炭鉱ではこれが原因で事故がおきたそうな。

113 :作者の都合により名無しです:03/01/29 12:43 ID:p5PWAeJB
>>108
粉塵爆破はマジだと俺も聞いたことがある。
とあるマンガでは、コピー機のトナー粉でやってたなぁ。

>>109
>>78-79参照。当時も「カッシーニの地球スイングバイ失敗でプルトニウム電池の(略」
なんていう脅かし方をしていたっけ。

ノストラダムスの予言詩(といわれるもの)の「実在」は本当。
ただし、その解釈が余りにも「後付けに過ぎる」とか「詭弁が多い」とかというだけ。

114 :作者の都合により名無しです:03/01/29 18:10 ID:5iLlqdSa
>>108
うろ覚えなんだが、粉塵爆発が起こると大量の一酸化炭素が出るという話を聞いたことが有る。
だが、そのことを書いてるマンガはほとんど無い・・・

115 :作者の都合により名無しです:03/01/29 18:14 ID:1JAEWnQe
民明書房 in 801板ver
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/801/1043160092/

116 :作者の都合により名無しです:03/01/29 18:21 ID:LmMWOhAv
>>108
粉塵爆発は爆発の規模こそ大きいものの、
爆圧(爆発する際の圧力=破壊力)そのものは小さいって話だよ。
消防服で防げるかどうかは知らんけど

117 :作者の都合により名無しです:03/01/29 18:22 ID:ujlLxT3e
>>112
>リン・ミンメイなる人物

マクロスの?

118 :作者の都合により名無しです:03/01/29 18:25 ID:WPBLlqA4
「そんな奴ァいねえ!!」について語ってるのかと思ったよ。

119 :作者の都合により名無しです:03/01/29 18:28 ID:Mru2fhJD
ベルセルクでは肺まで焼けるという話>粉塵爆発

120 :作者の都合により名無しです:03/01/29 18:41 ID:WczAyygM
>>119
熱風を吸いこめば、肺がただれることもあるだろ。

121 :作者の都合により名無しです:03/01/29 18:44 ID:p5PWAeJB
>>117
作者がファンだったんだか知らんが、マクロスの「リン・ミンメイ」から
命名されたと俺も聞いた。

122 :作者の都合により名無しです:03/01/29 18:45 ID:PRpOXmZ6
ベルセルクのアレは、火薬も混ざってたんじゃないか?
威力有り過ぎ

123 :作者の都合により名無しです:03/01/29 19:27 ID:BWzFP9Dg
ジャンプのとじこみ付録の男塾特集で
民明書房編集長・大河内民明(宮下・画)が出てたぞ。

ネタと気付いたのはそれより前、ファラオスフィンクスの頃だが。

124 :作者の都合により名無しです:03/01/29 19:27 ID:3YR/uCgs
粉塵爆発って密閉された状況で起きるんじゃなかったっけ?
ベルセルクでのアレは粉塵爆弾とは違う奴だと思ってた。
もし粉塵爆弾だとしたら、あの女自身も無事じゃないと思うのだが

125 :作者の都合により名無しです:03/01/29 19:38 ID:/R0WNuLp
今週のジャぱん
フランス人は小学生でもパンが焼ける。

126 :作者の都合により名無しです:03/01/29 19:44 ID:/R0WNuLp
ベルセルクのやつは、火薬に火をつけたんだろ。
粉塵爆発は、ピピンが昔炭鉱でで働いてるときに経験したって話。

127 :作者の都合により名無しです:03/01/29 20:00 ID:3YR/uCgs
>125
俺も今週見てそう思った
>126
火薬は空気中に撒いて火をつけたら爆発すると?
それに、なぜ爆発はガッツたちの方向に向かっていったんだろう。
風が吹いてたのだとしたら、そもそも爆発など起きないだろうし

128 :作者の都合により名無しです:03/01/29 20:23 ID:9jV4G/+e
粉塵爆発の元になるものは火薬じゃなくてもいい。
小麦粉とかでも爆発する。
粉塵が空気中に一定の濃度で含まれているところに火気を近づけると爆発する。

リアルで見てましたがごりゅうふでも信じきっていた漏れは馬鹿でしょうか?
ほっぴんぐではじめて気づいたよ・・・

129 :作者の都合により名無しです:03/01/29 20:48 ID:h5FZcIDd
民明書房は八連制覇のあたりまでは信じてたなぁ・・・

130 :作者の都合により名無しです:03/01/29 22:13 ID:gZTlg/aP
七牙冥界闘の「むきょうろうかく」で初めて嘘だと気づいた

131 :作者の都合により名無しです:03/01/29 22:57 ID:6cEd2NHK
ググってみたぞ、粉塵爆発。
http://www.hosokawamicron.co.jp/line-up/index3/contents/132/main.htm
---
(3)粉塵爆発に至るプロセス
可燃物を細分化にすると粉体となり,比表面積が増える.

比表面積が増え各粒子の空気との接触が良くなると,燃えやすくなる.

粉体が空気中に分散浮遊し,粉塵となると爆発し易くなる.

この分散浮遊した粉塵がある濃度範囲になり,着火源が有ると爆発する.
-----
だそうだ。オープンスペースでも密閉スペースでも、条件さえ満たせば起こる。
まあ、密閉空間のほうが条件見たしやすいだろうな。
条件ってのは、可燃物が「200um未満の粒子」で、「20mg/リットル」の濃度で散っている
時だから、小麦粉やコピー機のトナーでも発生する。

あと、ここがなかなか楽しいぞ。
http://member.nifty.ne.jp/kume/naru/029/naru029.html
母「あああ、眠いよー!」
お母さんはとび石連休のせいで、生活のリズムをだいぶんくずしてしまいました。
母「敏、パッと目のさめる実験やろうか」
敏「いいよ。何の実験?」
母「ふ・ん・じ・ん・ばくはつよ。やりたいって、言ってたじゃない」
敏「あっ、やるやる!」
母「科学館でやってたのを見たときはびっくりしたね」
敏「うん、かっこよかった!」
母「あんな恐い実験なのに、家でも簡単にできるんだって」
きょうは、風もなくぽかぽかと暖かくて絶好の実験日よりです。
(以下略)

・・・ってこの親子、すんげー馬鹿(誉め言葉)(w

132 :作者の都合により名無しです:03/01/29 23:03 ID:YcSb+FbB
密閉空間だといけないわけではない

133 :作者の都合により名無しです:03/01/29 23:07 ID:4zoEf0hH
>>131

ただ小麦粉まいて火をつけただけでビルの1フロアを全壊できますか?

「バキ」でドイルがやったけど。

134 :作者の都合により名無しです:03/01/29 23:12 ID:3YR/uCgs
>131
NHKから来られたのですかw
なにはともあれサンクス

>133
そういやそんなこともあったね

バキで思い出したけど、化学繊維を科学者の次に手にするのは魔術師だとか言ってたけど、
本当なのだろうか?

135 :作者の都合により名無しです:03/01/29 23:14 ID:6cEd2NHK
>>133
そのページみると分かるが、小麦粉では無理ぽ。
コーンスターチ(トウモロコシでんぷん)だともうちょっと強そうだが、
数値から爆発力が連想しにくいから・・・。

ただ、コピー機のトナーとかの方が凄そうな気がする。なにげに。

136 :作者の都合により名無しです:03/01/29 23:19 ID:6cEd2NHK
うぉ!今気づいたよ!IDがNHKだ俺!

137 :作者の都合により名無しです:03/01/29 23:19 ID:nIyNdAAw
どう燃焼するかによるなぁ、
あとどれだけ完全に燃焼するか。
ワンフロアに小麦粉が行き渡った
状態なら大丈夫そうだけど・・・。
具体的に状況知らんからわからんが。

138 :作者の都合により名無しです:03/01/29 23:46 ID:D3i752ku
ベラミスの剣・・・は、男熟の中でも
一番リアルな嘘だったとおもふ・・・

139 :作者の都合により名無しです:03/01/30 00:00 ID:dBB2WLQX
民明書房で大うけだった文献は「誰かために鐘は鳴る」だったな。


140 :作者の都合により名無しです:03/01/30 00:00 ID:ykS7AJCm
>>139
解説きぼん。

141 :作者の都合により名無しです:03/01/30 00:23 ID:BIDVttF9
>>137
袋入りの小麦粉を、敵の目の前でばらまいて、ライターで火ぃつけてた。
相手が対応できないようなスピードでワンフロアに行き渡らせるのは、ちょっと無理がある気がする。

142 :作者の都合により名無しです:03/01/30 00:29 ID:81EkC/YR
バキでドイルが言ってたマジシャンが手にパイプ通してるっていうのも本当なの?

143 :作者の都合により名無しです:03/01/30 00:47 ID:zycdK268
>>141
そりゃムリっぽいね・・・。

144 :作者の都合により名無しです:03/01/30 00:55 ID:3BiqG7B+
>>138
どんなネタだっけ?

145 :作者の都合により名無しです:03/01/30 00:57 ID:msaKmQP8
PCを毎日10時間以上やると色盲になるらしぃ・・・

ここで検査してみな。
http://www.liquidgeneration.com/sabotage/vision_sabotage.asp





146 :作者の都合により名無しです:03/01/30 00:58 ID:CJ1IYYzE
>>145
最後のが難しいね。じっくり見たらわかったけど
俺の目もヤバいかな

147 :作者の都合により名無しです:03/01/30 01:05 ID:a12HwwRQ
>>145
ブラクラかよ

148 :作者の都合により名無しです:03/01/30 01:30 ID:Q8QNer+6
バスタードで絶対零度で物質の結合力はゼロになる・・・
先生、それは液体ヘリウムの超流動だけです。

149 :作者の都合により名無しです:03/01/30 01:48 ID:zycdK268
・・・結合力0になる事で起こるのか?

150 :作者の都合により名無しです:03/01/30 02:01 ID:Q8QNer+6
>>149
違う。
多分ハギーは液体ヘリウムの話をどっかで読んで勝手にそういう風に解釈したのかと。

151 :作者の都合により名無しです:03/01/30 02:04 ID:zycdK268
ん?言ってることわかってる?

152 :柳田理科雄:03/01/30 07:49 ID:jWPyNg3v
よんだ?

153 :作者の都合により名無しです:03/01/30 18:43 ID:ju5XPdDV
>>152
呼んでません。

>>149
液体ヘリウムは、絶対0度近くの超低温、超低気圧下において、相転移を起こし、
「超流動ヘリウム」と呼ばれるものになります。液体の粘性が0になってしまい、
普通の液体では通れないどんな隙間からも染み出るどころか、ビーカーの壁を勝手に
液体がよじ登って外に溢れるなんていうことにもなります。

それは「分子間の結合力が0になる」ために起こるのだけれど、その性質を持つのは
「ヘリウム」だけなんですね。

で、>>148=150が言っているのは、「萩原は、その性質を持つのはヘリウムだけであると
知らないままに作中で使っているのではないか」といっているのだと思う。

154 :作者の都合により名無しです:03/01/30 19:11 ID:LEAsqxDb
死体洗いのバイトについては、ミステリ板で語られています。
【ホント?】死体荒いのバイト【都市伝説?】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1043489713/l50

155 :作者の都合により名無しです:03/01/30 19:27 ID:fn+UTKOe
http://www7.plala.or.jp/tay/comic/otoko/minmei.html

156 :作者の都合により名無しです:03/01/30 19:55 ID:O/zC6giP
ファミコンロッキーだったか?
たけしの挑戦状で、ラストのヤクザの親分を(絶対勝てない)
天井崩落で殺すのは。

157 :作者の都合により名無しです:03/01/30 23:30 ID:fLKtOfXp
オーマイコンブで作ってた料理を実際に作ってうまかったためしがない

158 :作者の都合により名無しです:03/01/30 23:55 ID:BBdFHd4X
粉塵爆発はカケラでもやってたね
地味だけど

159 :作者の都合により名無しです:03/01/31 01:06 ID:GZRD42f0
ファミコンロッキーには恨みがある。
スパルタンXのヌンチャクがとれるとか
ファミスタで王貞治が一本足打法をするとか

160 :作者の都合により名無しです:03/01/31 12:24 ID:yfIBvvls
カメハメ波は50年鍛えればでるとおもった・・・
後、拳児の修行法も真剣にやりました・・・・・

161 :作者の都合により名無しです:03/01/31 12:53 ID:s/ovxW3I
16連射って本当に一秒で16回も押せるものなの?
タイピングで分かるだろうけど、両手の指使っても早めの人でも1タイプ0.2秒かかるのに
ボタン一個に16連できるのかな・・・。

162 :作者の都合により名無しです:03/01/31 14:41 ID:8u5SiJLn
>144
ゼウス対邪鬼の
折り鶴のときの話だと思う
互角な剣士の一方の剣をわずかに重く細工しといたせいで
紙一重で負けるっての



163 :作者の都合により名無しです:03/01/31 14:46 ID:wou7wSdw
民明書房・・・かやく御飯も本気で信じてました(鬱)

164 :作者の都合により名無しです:03/01/31 14:47 ID:s/ovxW3I
ゴルフの発祥はイギリスであると言う説が一般的であるが
事実は中国が起源である。
古くは「ごう るふぅ」という武術家が鉄球を打った・・・

マジで信じてた。
あとホッピングは「ほう ぴんぐぅ」って中国の武将

165 :k:03/01/31 14:54 ID:zWRJb8g5
★あなたのお悩み解決致します!!
●浮気素行調査
彼氏、彼女、妻、夫の浮気を調査致します!!
●盗聴器盗撮機発見
あなたの部屋に誰かが仕掛けているかも!!
●行方調査
行方不明になっている家族の消息を調査致します!!
●電話番号から住所割り出し
一般電話、携帯から住所を割り出し致します!!
●ストーカー対策
社会問題ともなっているストーカーを撃退致します!!
その他人生相談からどんなお悩みでも解決いたします!!
 24時間受付  090−8505−3086
URL  http://www.h5.dion.ne.jp/~grobal/
メール  hentaimtt@k9.dion.ne.jp
   グローバル探偵事務局 



166 :作者の都合により名無しです:03/01/31 14:57 ID:8u5SiJLn
その辺のダジャレになってくると
宮下もバレることを前提でネタにしてたと思う
かき氷、リバーシブル、ルックス、
バットマン、ボディペインティング…

今の男塾2世話の民明書房は信じさせるつもりがカケラもないんで萎え

167 :作者の都合により名無しです:03/01/31 18:08 ID:T9RnuduZ
漏れは月光の目が見えないと信じてました。
文庫版で読み返してショック。

168 :作者の都合により名無しです:03/01/31 18:11 ID:zFYSRy8x
>>161
連射とタイピングを一緒にするなよ・・・。
やってみりゃ分かるが、その気になれば16shot/secぐらいは十分実現可能な話。
ヘタレシューターだった俺すら、ピアノ打ちで12shot/secぐらい出せるぞ。

>>166
民明書房のダジャレシリーズって、むしろ「胡散臭いですよ〜」っていうことを
アピールするというか、でたらめだと読者に分からせるためにやってたと思う。
結構な量の苦情が来てたんじゃないか?初期の頃はかなりそれっぽかったし、
このスレみなくても、騙されてた奴多いだろ。

そういえば宮下あきらが週刊プレイボーイで連載してた(る?)「SORAより高く」
だったっけ、あれって主人公の就職した先が「民明書房」なんだよな(笑)。
社員誰もいなくて、社長兼編集長しかいない出版社。
広末涼子パチに「ハメ撮りモデル」させるとか、大江健三郎パチに「エロ小説」
書かせるとかやっていたあと、主人公がタイムスリップして昔の時代でいろいろ
スポーツをやる展開になった時「ああ、この時の話を現代に戻ってから各種スポーツの
起源やルーツやエピソードとして民明書房から出版するのかな」って思ったのは
多分俺だけではないと思う。

169 :作者の都合により名無しです:03/01/31 19:49 ID:DmKa0sY1
漫画板でもないのに、民明書房について書かれています。

【これぞ】民明書房の怪!!【ミステリ】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1043489713/l50

170 :作者の都合により名無しです:03/01/31 19:51 ID:gcPVf7TC
>>169
他の板の民明書房スレなんか知らないのに、既にリンクが紫です。何でだろう。

171 :169:03/01/31 21:05 ID:DmKa0sY1
>>170
しまった(笑)

172 :作者の都合により名無しです:03/01/31 21:19 ID:T9RnuduZ
>>169-171
そういう事なら早速スレタイにしたがって騙されに行ってきます。



173 :作者の都合により名無しです:03/01/31 22:57 ID:3LzauSAx
>>161
俺の友達にシュウオッチで33連射だしたやつがいるよ。
俺はそのとき高橋名人に対して抱いていた畏怖の念が掻き消えたね。
懐かしい高校の頃の思い出です。

174 :作者の都合により名無しです:03/01/31 23:06 ID:3tN6zMht
確か、ファミコンのコントローラーが黄色くなってABボタンだけになったみたいな奴だっけ?<シュウオッチ
俺が消防の時にはやってたなあ。
ボタンがめり込むまで連打をやった記憶がある


175 :作者の都合により名無しです:03/01/31 23:52 ID:eUD7me54
太公望書林も忘れるな

176 :作者の都合により名無しです:03/02/01 15:23 ID:J2uQ4ZzO
ミュンヒハウゼンや曙蓬莱もか

177 :作者の都合により名無しです:03/02/01 15:25 ID:J2uQ4ZzO
荒木も4部で民明書房を引用してたのを知っているか?
リスペクトでもあったのかな

178 :作者の都合により名無しです:03/02/01 21:54 ID:JUwiKMtc
人間酢漬け修行(壺)ってどうよ。あれ効くの?

179 :作者の都合により名無しです:03/02/01 21:57 ID:x8BqLaz3
口に塩を詰めて縫う

180 :作者の都合により名無しです:03/02/01 22:13 ID:hSxOFI0X
>>178
効かない。そもそも酢を飲んで体が柔らかくなるというのは、
マリネにした魚の骨がやわらかい事から生み出された俗説だ。

181 :作者の都合により名無しです:03/02/01 22:52 ID:K6akr2+j
やわらかくなるって言うか骨溶けちゃう気が>酢

182 :  :03/02/01 22:53 ID:WGuOxnru
バキの宝ハッケソして急速に老衰するってヤツはほんと?

183 :作者の都合により名無しです:03/02/01 23:34 ID:TIBQzWPz
>>182
多分嘘。

184 :作者の都合により名無しです:03/02/01 23:36 ID:KIfAB2jl
>>182
私はね、その時射精してしまっていたんだよ!

185 :作者の都合により名無しです:03/02/01 23:41 ID:ufunyE76
バキのニトログリセリンだが、ものすごくあっさり言うと
「グリセリンとニトログリセリンの混同」。

シンクロニシティの説明で以前からよく言われてきたのが「グリセリンの結晶化」で、
板垣は脳内で「グリセリン……ニトロの事だよな」とショートカットしてしまったと思われ。

186 :作者の都合により名無しです:03/02/01 23:43 ID:eT6Kff+C
ベラミスの剣をネタだと思うのが辛かった・・・

187 :作者の都合により名無しです:03/02/01 23:44 ID:Yp+ahA7H
それはまるでホルマリンとクロロホルムを素で間違えたえんどコイチのように

188 :アイヌ人(エロス人):03/02/02 02:16 ID:vfT30Han
保存にはゼラチン混ぜるんだろ、たしか

189 :作者の都合により名無しです:03/02/02 23:40 ID:RsrQK2zL
スパスは構えたままのリロードが出来ない。

190 :作者の都合により名無しです:03/02/03 02:12 ID:2YDBChuv
>>177
どんなはなしだっけ。

191 :作者の都合により名無しです:03/02/03 02:28 ID:xhWJYnhB
実際には戻ってこないブーメランが殆どだしな。

192 :作者の都合により名無しです:03/02/03 03:00 ID:n/ty+HqK
子供の頃超人の存在を信じていた。

193 :作者の都合により名無しです:03/02/03 07:49 ID:hOY1RV/E
バキは本当か嘘か分からないのが多いっす。
宝発見のやつも嘘なの?

194 :作者の都合により名無しです:03/02/03 08:11 ID:RaHsxz60
克巳のマッハ拳も頑張れば人間でも本当にできると思ってた。

195 :作者の都合により名無しです:03/02/03 13:21 ID:YTJy2k+k
http://www.is.osaka-kyoiku.ac.jp/~a9608m/minmei.html
民明書房についてはここを読むよろし

196 :作者の都合により名無しです:03/02/03 14:36 ID:ccMVopvP
漫画業界に今1つのブームが起こっています。 それも裁判ブーム。
しかも、裁判漫画では無く、漫画家が実際に裁判を起こすケースが多発しています。
つい数年前、小林よしのり先生が自分の漫画から引用した評論本の作者を訴えた事件がそもそもの発端だったようですが、まさかここまで広がるとは…。
つい先月には、金田一少年時代の取り分を争って、金成陽三郎がキバヤシ先生を訴えたり、
世界的カードゲームの会社「マジック・ザ・ギャザリング」のWOC社が、「遊戯王」の作者・高橋和希を訴えたり、
と、あちこちで裁判が起こっています。
週刊少年ジャンプ「少年探偵Q」のしんがぎん先生が、週刊少年マガジンの「学園探偵Q」サイドを訴えようとした寸前に亡くなったケースなどを見ると、何か裏があったのではないかと思うのはキユだけでしょうか?
そして、ついに、週刊少年マガジン連載中「RAVE」の作者・真島ヒロ先生が訴えられました。
以前から、「ワンピースのパクリ」などとの噂(あくまで噂)があった漫画だけに、訴えられたこと自体には、誰も驚きもしませんでしたが、
まさか、訴えた人物が、「BLACK CAT」の作者・矢吹健太郎氏で、その訴えた理由が、【他の漫画をパクるのは俺のパクリ】という理由だったとは。

197 :作者の都合により名無しです:03/02/03 16:11 ID:zYdnbE/0
>>196
最後の二行を読むまで信じてしまった。(泣)
>>190
確か4部で杜王町の新名所を紹介していたのが民明書房だったと。
シンデレラのあたりだったかな?

198 :作者の都合により名無しです:03/02/03 16:38 ID:LJe7q4eK
ロケットでつきぬけろ!!症候群>脱力感・無気力・電波 全国に蔓延

10週間にわたり連載されたロケットでつきぬけろ!!シリーズ、
その10話目がWJ44号に最終回を迎えた。
その影響は大きく、連載終了直後から涙が止まらない、無気力になる、
電波なコメントを喋る、強烈な脱力感に襲われるなどの症状を訴えるファンが続出。社会問題化している。
2日たった28日もその影響は収まらず、
政府は少なくとも28都道府県235の小中学校で学級閉鎖、
症状が軽いものも含めて、推定400万人が発症していると発表した。
厚生労働省は明日にも「ロケットでつきぬけろ!!症候群対策本部」を設置。
対応策を講じることにしている。

199 :作者の都合により名無しです:03/02/04 22:00 ID:N3OQ+ex7
おーう

200 :作者の都合により名無しです:03/02/04 22:04 ID:6NZZpFLg
>189
できないのか。

201 :作者の都合により名無しです:03/02/04 23:15 ID:FM72LbY/
粉塵爆発はアルミの微粉末でやると

超 危 険 で す 

熱すぎです

202 :作者の都合により名無しです:03/02/05 00:00 ID:VlxU55wP
>>200
砂ぼうずで言ってたね

203 :作者の都合により名無しです:03/02/05 12:33 ID:VRNp1qg+
>200
ここに書きこんでるなら、できるって事だろ。

204 :作者の都合により名無しです:03/02/05 18:16 ID:c98pN+Fx
>>201
次はマグネシウムで試せ。

205 :作者の都合により名無しです:03/02/05 19:18 ID:DcguhmXg
そん次はナトリウムな

206 :作者の都合により名無しです:03/02/05 23:22 ID:0OmxpbBR
http://science.2ch.net/test/read.cgi/bake/1004121653/l50

粉塵爆発ではないが、金属系統はこのスレを参考にするといいかも。

207 :作者の都合により名無しです:03/02/05 23:23 ID:S9BocVUT
>>205
ナトリウムはやめとけ。カリウムもな。

208 :作者の都合により名無しです:03/02/06 02:10 ID:LDYgkEXH
ナトリウム←マグネシウム←アルミニウム
  ↓
カリウム→カルシウム

209 :作者の都合により名無しです:03/02/06 08:52 ID:Z95Zh/AX
つまり>>196は医学でいうタンジェリン・カテーテルである















キユリンクのアホ日記じゃねえか!!

210 :作者の都合により名無しです:03/02/06 11:11 ID:tJTuUp2J
ごっついのうー

211 :作者の都合により名無しです:03/02/06 12:55 ID:YvvTPD6t
>>204
マジレスすると、金属ナトリウムや金属カリウムは余りに「イオン化傾向」が高すぎて、
普通においておいただけでも空気中の酸素と勝手に結合して激しく酸化する(つまり燃える)シロモノ。
つまり、粉塵爆発に至る前の段階でほとんどが酸化してしまうだろう。
多分、マグネシウムぐらいが粉塵爆発にいたる限界じゃないかな。


212 :作者の都合により名無しです:03/02/06 13:35 ID:Gr05HN7s
バキの柳の毒手は嘘だよね?

213 :作者の都合により名無しです:03/02/06 13:36 ID:OSZTOeZE
消防のころ・・・ダチと一緒に古本屋めぐりして
「民明書房ありますか」って聞きまくったな・・・
・・・若かった・・・・・・

214 :作者の都合により名無しです:03/02/06 13:41 ID:PrRanMtH
>>213
俺あんたを尊敬するよ。

215 :作者の都合により名無しです:03/02/06 13:42 ID:Yff8HlbS
>>212
嘘って言うか、常識的に考えて自分が死ぬ。
っていうか手に染み込ませる必要性無くない?

216 :作者の都合により名無しです:03/02/06 13:46 ID:sgm5ttc4
>>211
マジレスすると金属ナトリウムや金属カリウムは余りに「イオン化傾向」が高すぎて、
空気中の水分と激しく反応して「潮解」という現象が起こるんだよね。

中途半端に無知って辛いよね

217 :作者の都合により名無しです:03/02/06 14:02 ID:yUvBmGPM
>177
たしか4部の舞台になった町のガイド図だったよな。
何故か出版が民明書房…。

暁でも
『勝負は下駄を履くまでわからない』は上手いと思ったぞ。

218 :作者の都合により名無しです:03/02/06 14:05 ID:1Tc7ujmj
スレ違い申し訳ないが

>>216
金属Naが潮解??NaOHの間違いでは?

>>211
ここに詳しい過程の説明あり
http://www.jnc.go.jp/zooarai/kasai/jikochou/iinkai_no4/siryou4-4-2/tenpusiryou4/hosoku4-3/4-3.pdf

219 :作者の都合により名無しです:03/02/06 14:45 ID:uTWykFQz
NaOHってなんだっけ。炭酸ナトリウム?

220 :作者の都合により名無しです:03/02/06 16:41 ID:LDYgkEXH
>216よ
中途半端に無知って辛いな(藁

221 :作者の都合により名無しです:03/02/06 17:26 ID:BsFFTr3y
>>219
水酸化ナトリウム。

222 :作者の都合により名無しです:03/02/06 17:36 ID:0/x1wjXb
「このマンガはロックだ!」って言う設定にだまされました。


                       

223 :作者の都合により名無しです:03/02/06 17:42 ID:UaSysjMc
毒手は影慶(だっけ?)も使っていたが、
あっちは毒が回るので長時間使えないという落ちがついていた。

もちろん後々で無視されたが。

224 :作者の都合により名無しです:03/02/06 18:26 ID:YvvTPD6t
>>223
毒手ネタって、俺が知る限りは「男塾」の影慶と、「ハンターキャッツ」(あろひろし)っていうので
出て来ているんだが、これってどっちが古いんだろう。
つーか、毒手ネタって元祖はどこなんだろうね。

225 :作者の都合により名無しです:03/02/06 18:28 ID:BsFFTr3y
>>224
毒狼拳 蛾蛇無じゃねえか?

字は適当。

226 :作者の都合により名無しです:03/02/06 18:30 ID:s2aFPAvZ
>>224
ラーメンマンだと思う。

227 :作者の都合により名無しです:03/02/06 19:45 ID:LDYgkEXH
蛾蛇虫な。

ハンターキャッツは知らんが
闘将!!と魁!!だと闘将!!が先。
影慶のは液をかけるだけのお手軽毒手(ただし自分も死ぬ)
蛾蛇虫のは柳と全く同じで毒砂と洗薬に交互に何時間も

板垣がゆでをパクったと見るより
両者同じものからパクってきたと見るのが合ってるかと。

228 :作者の都合により名無しです:03/02/06 19:54 ID:fEdanAKy
毒手といえば月刊マガジンの鉄拳チンミにも出てきてたね。
毒手拳の使い手ウォンだったかな。

229 :作者の都合により名無しです:03/02/06 21:18 ID:YvvTPD6t
>>225-227
ラーメンマンにもあったか。それは死角だった・・・。

>蛾蛇虫な。
これがラーメンマンに出てくるやつ?

ハンターキャッツってのは、あろひろしが書いた「犯罪者ハンティングを生業とする三人娘マンガ」
なんだが、その中の一人が中国の暗殺組織出身で(略)って感じで、師匠から拳法を、
組織からは「毒手」というのを仕込まれたって事になってる。

修行方法は、ほぼ柳と同じ。砂に毒を交ぜて、毎日毎日掌で打ち込みを何年も続けるっていうやつ。
洗薬で洗うのではなく、解毒剤を飲むんだかで毒への耐性をつけるって設定だったけど。

で、今調べてみたら「1993〜1997」とか出てきた。すげぇ新しいな(汗
ラーメンマンはもちろん、男塾なんぞより遥かに新しい。バキよりは古いか。
古本屋の本がかなり傷んでて日焼けしてたから結構古いと思ってた・・・。

230 :作者の都合により名無しです:03/02/06 21:22 ID:YIdmJQNQ
外野レスだから見当違いなこと言ってるかもしれないけど
毒手だったら似たようなのが拳児にもあったよ

231 :作者の都合により名無しです:03/02/06 22:06 ID:UZ5iD45w
怒馳暴流は凄いぜ!!




232 :作者の都合により名無しです:03/02/06 22:10 ID:DtnKTaAN
>>230
拳児のは「やたら手が丈夫」なだけじゃなかったかな。
今度マンガ喫茶行って見てこよう。

233 :作者の都合により名無しです:03/02/06 22:12 ID:FGZqlHS5
毒手は普通に中国裏拳法っぽいね
一発変換だし

234 :作者の都合により名無しです:03/02/06 22:16 ID:+kxgbYvl
>>231
あれ対人戦は面白いが、COM戦がつまらん。

235 :作者の都合により名無しです:03/02/06 22:16 ID:GnzCR1n2
そういや、ジョジョでも民明書房出てきたことあるんだよな。
荒木(・∀・)ヤッテクレル!!

236 :作者の都合により名無しです:03/02/07 00:07 ID:wn2ovQyF
>>233
http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search.cgi?MT=%C6%C7%BC%EA&sw=2

なんか、拳法用語っぽくない、普通の言葉らしいぞ。

237 :作者の都合により名無しです:03/02/07 06:06 ID:51HNmT3e
アコムにはまった家事手伝いの女がすごい事されてます。
386 名前:名無しさん@ご利用は計画的に:02/11/10 04:13 ID:c5D/baka
>>384
うう・・一日三回でぅ・・。
保証書握られてるから何にも言えない・・
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/credit/1041764551/

238 :作者の都合により名無しです:03/02/07 10:22 ID:vKm2mXO1
>>232
シャシュショウ(漢字失念)とかいう毒手っぽいのはあったよ。

239 :作者の都合により名無しです:03/02/07 10:32 ID:xde8uaVC
かくごおるとか、り・ばしぶるとかに騙されたヤツいない?

240 :作者の都合により名無しです:03/02/07 11:05 ID:qAKB6nQE
>>236
(1)は、普通毒牙と言うことの方が多そうだ。

241 :作者の都合により名無しです:03/02/07 11:32 ID:oAYz94tV
毒手といえば、
セイバーキャッツ(作:山本貴嗣)では
爪に毒塗って自分は解毒剤飲むだけ、
という簡単なヤツだったんで
実戦用途で考えたら難儀な修行するよりこっちの方がずっと便利だなぁ〜って
感心した記憶が。


242 :作者の都合により名無しです:03/02/07 13:32 ID:G52D2Gsc
異色なところで言えば、新ハイパーあんなでも毒手が出てた。

243 :作者の都合により名無しです:03/02/07 18:53 ID:quilNErX
即死級の毒の経口解毒剤ってなんだ。

244 :作者の都合により名無しです:03/02/07 20:35 ID:qd0HruS8
>241
毒爪といえばブッダ思い出した
毒草の汁を爪に塗って攻撃…
しようとしてコケて爪はがれて
そこから毒入ってシボン

スレ違いか。

245 :作者の都合により名無しです:03/02/07 23:51 ID:LDJOcGKa
最近雨の日に頭の上で棒をまわす人を見ない

246 :作者の都合により名無しです:03/02/08 02:21 ID:v8JKmpSD
情けない死に方したキャラリストに入れますな・・・・

247 :作者の都合により名無しです:03/02/09 02:46 ID:bBG8v3on
近頃はつっこみにくい漫画が減ったような増えたような

248 :作者の都合により名無しです:03/02/09 03:14 ID:PINpMj1n
つっこむことも漫画の楽しみ方だという考えが行き渡ったからだろうか。
ジャンプ黄金時代の整合性より人気重視の作品群の存在が大きいかな。

で、最近はそういう考え方に甘えたり
狙ってつっこみどころを作ったりするからだと思う。





249 :作者の都合により名無しです:03/02/09 09:55 ID:jttphsMu
最近そういう突っ込みどころに本気で怒ってる人をよく見かける


250 :作者の都合により名無しです:03/02/09 17:08 ID:UV3iQdH4
作者も、「コレは漫画だから」って感じのウソが多くなった
黒猫の世界ってなんであんなに鉄砲の弾が遅いの?

251 ::03/02/09 17:16 ID:PZ7iqkmN
夢卿楼覚(むきょうろうかく)
 夢卿楼覚…全ての人間の感覚(視覚・聴覚・嗅覚など)はその入り口である目や耳、鼻などから
それぞれの感覚神経を経て、全て中枢神経である脳へと伝礼されて知覚される。この奥義夢卿楼覚は、
玉黄石など特殊な金属でつくられた鈴から発する超高周波数の音波が脳を刺激し、
特に視神経を麻痺させる効能を利用して相手の目の遠近感が幅の感覚を攪乱させる技である。
当然視覚を歪まされた相手は実像を捕らえることができず、常にずれた位置にいる虚像と闘うことになる。
      この奥義の特色としては、鈴から発する音が人間の可聴範囲外の超高周波数であるため技にかかって
いること自体悟られにくいことだが、その音源をたたれたとき技の効力がなくなるのが弱点である。
      当然、この奥義の使い手は己が自分の技にはまらぬよう鍛錬を重ねている。
      ちなみに飼い猫などが首に鈴を付けているのをよく見かけるが、夢卿楼覚の使い手でないことは言うまでもない。

 日本曙蓬莱武術協会理事長盛田慎之介談


252 :作者の都合により名無しです:03/02/09 17:44 ID:qFTMlN6M
拳児で毒手をやってたから、あれはほんとにあるもんだと思ってたんだが・・・・

>>250
オマケして、20m離れていたとしても時速120kmだよなあ

253 :作者の都合により名無しです:03/02/09 18:28 ID:A2QEpr9D
そんなスピードで人に突きささるのか?
絶対死なないから不殺にはもってこいだが。


254 :作者の都合により名無しです:03/02/09 22:01 ID:UV3iQdH4
>253
おそらく、例の電気銃を使ってやっと普通の銃並の威力になるんだ。

スレ違いな話になるが、あのスヴェンの特訓は予知能力を高めてるというより、動体視力を高めているようにしか見えん

255 :作者の都合により名無しです:03/02/10 09:31 ID:qxIXkhKe
囲碁でも使うな、その単語
「ヒカル、それは毒手〜〜〜〜〜」

256 :作者の都合により名無しです:03/02/10 12:51 ID:wLlidxHc
>>240
いや、毒牙ってフツーは「とんでもないクズ男が、釣り合いも取れないほど良い女をたらしこめる」
様な時に使う言葉だと思うんだが。
例えば「押尾学の毒牙にかかったなっち」みたいな。

257 :作者の都合により名無しです:03/02/10 12:58 ID:T7an6P26
【幻の】民明書房について語ろう【出版社】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1044849398/
立っちゃった。

258 :作者の都合により名無しです:03/02/10 13:02 ID:wFcYesjk
>>254
一応つっこんどくと、あれは能力の持続時間を延ばす特訓。
でもきっと特訓によって、よく分からないとんでもパワーが付くと推察。

259 :作者の都合により名無しです:03/02/10 16:59 ID:qxIXkhKe
セキュリティホールを突いてコンピュータシステムをサービス不能に陥れる、
DoS(Denial of Service)アタックと呼ばれるクラッキングが知られているが、
最近これと似て非なる「ドス・アタック」という危険な技があみ出された。

これは、「鉄砲玉」と呼ばれる命知らずが、対立サイトのサーバマシンの
フロッピー・ディスク・ドライブに MS-DOS のシステムディスクを突き刺し、
イジェクトボタンをむしり取ってからリセットボタンを押してくるという荒技で、
ターゲットにされたサーバは、MS-DOS 専用マシンになってしまうという。

最近この攻撃を受けたサーバ管理者のひとりは、
「PentiumIII Xeon で動く DOS は悪魔のように速かった……」と、
未だ茫然自失状態を脱していない。


260 :作者の都合により名無しです:03/02/10 17:18 ID:QQ9wy4ev
>258
いや、あの特訓のどこにビジョンアイを使う必要があるの?
ただ飛んでくる玉を避けるだけじゃん。
アレぐらいなら太尊だってもっと上手く避けられるよ。
現にあの漫画の中では、鉄砲の弾ですら避けて当たり前な雰囲気になってるし。
まあ、黒猫の世界の鉄砲の弾は轟天より遅いのは作者も認めるところだけど。

261 :260:03/02/10 17:20 ID:QQ9wy4ev
あの漫画→この漫画
黒猫のこと

262 :作者の都合により名無しです:03/02/10 17:24 ID:BnmwfCPo
>「PentiumIII Xeon で動く DOS は悪魔のように速かった……」

激しくワロタw

263 :作者の都合により名無しです:03/02/10 19:29 ID:+0Tz7sx+
>>259
いいねえ
昔の民明書房を彷彿とさせるセンスがあるよ
流し読みだと一瞬騙されるけど、よく読むとギャグが仕込んである

264 :作者の都合により名無しです:03/02/10 19:30 ID:4WMNpzBD
>>259はコピペだよ。念のため。

265 :作者の都合により名無しです:03/02/11 16:40 ID:i5HLZy3g
富樫がダイナマイトを巻いて邪鬼のところに行った時の解説。


超もっともらしく書かれていたから。
呉竜府でさすがに気づいたけど

266 :作者の都合により名無しです:03/02/11 17:39 ID:qWgboET/
終いにゃ、邪鬼の髪にぶら下がって避けてるのにワラタ

267 :作者の都合により名無しです:03/02/12 09:14 ID:HpHcQsZR
微妙に板違いだけど、FFのせいでこれまでバハムートが龍だと思ってた

268 :作者の都合により名無しです:03/02/12 15:24 ID:tx/tNlmK
え、龍じゃないんだ

269 :作者の都合により名無しです:03/02/12 15:45 ID:BzRQw0TS
>>268
確か非常に馬鹿でかい魚。
あと、もう一つFFがらみでそう言うのが
あった気がするんだけど……
うーん、思い出せない

270 :作者の都合により名無しです:03/02/12 15:49 ID:Agx664XT
龍かどうかはさておき、バハムート=ベヒーモス。

271 :作者の都合により名無しです:03/02/12 15:53 ID:Q/VZTC9p
ちょっとすれ違いになるけどビジョンアイって
銃を向けられる→未来を見て弾道を見切り銃弾の進路をよける
→撃つ方はさらにその動きを察知して銃の方向を変える→さらに未来を見る
ってなると何が正しい未来なのかよく分からないよね

272 :作者の都合により名無しです:03/02/12 15:53 ID:iF3UEyBF
>269
それって、シヴァじゃないのか?

273 :作者の都合により名無しです:03/02/12 15:55 ID:BzRQw0TS
>>270
アレって大本の伝承上は別物だが、つづりが混同されて
同一視されるようになったんじゃなかった?
一部のイスラム教の天使と、ユダヤ・キリストの天使みたいに。

274 :作者の都合により名無しです:03/02/12 15:58 ID:BzRQw0TS
>>272
西洋系の獣型だったと思う。
うー、攻略本が無いからいまいち思い出せなひ。

275 :作者の都合により名無しです:03/02/12 16:07 ID:FNXFEJ5W
>274
西洋系・・・。
リヴァイアサンはあれでも一応合っているし。セイレーン?獣じゃないか。

276 :作者の都合により名無しです:03/02/12 16:11 ID:BDszkoug
もうイフリートでいいじゃん

277 :作者の都合により名無しです:03/02/12 16:16 ID:FNXFEJ5W
>276
あれはそのまんま。

278 :作者の都合により名無しです:03/02/12 16:20 ID:hBUcYWU6
>>271
だってそれは知欠が考えた設(略

279 :作者の都合により名無しです:03/02/12 19:57 ID:/b8sDbXN
>>271
キングクリムゾンと違って未来を変えられるわけじゃないから、
ビジョンアイで見た銃弾の進路は、何しようが変わらないんじゃない?

280 :作者の都合により名無しです:03/02/12 20:00 ID:HpHcQsZR
>271
そもそもビジョンアイを使わずとも弾道ぐらい見切れると思うが、直線だし。
て言うか、あの特訓自体無意味なものにしか見えないんだが。

どうでもいいことだが、バハムートを調べててみつけた
>ア・バオ・ア・クゥーとはインドに伝わる伝説の生き物のことで、ラジャスターン州ウダイプル郡チトールにあるジャイナ教の建物『勝利の塔』に棲むという。



281 :作者の都合により名無しです:03/02/13 05:57 ID:3zwUD64C
>>161
16連射は意図的に腕を痙攣させてやる技だから、がんばれば
できると思うよ。コツとしては、肘のアタリに力を溜め込む感覚で

282 :作者の都合により名無しです:03/02/13 07:42 ID:1fzB3spe
グリセリン結晶化の話は「100匹目のサル」と同じ時期にニューサイエンス
の分野で流行ったヨタだが、
それがなんで「ニトログリセリン」になるんだ?

283 :作者の都合により名無しです:03/02/13 10:34 ID:C0/CbyGT
>>64
>>68

MMRを信じちゃうのはやばい。
洞察力、観察力、知能、常識、などが著しく低いね。
白痴寸前だよ。

284 :作者の都合により名無しです:03/02/13 12:19 ID:tWEvVyER
大河内民明の中の人もたいへんだな

285 :作者の都合により名無しです:03/02/13 12:28 ID:6teyAPAJ
お前の遅レスっぷりも白痴寸前だがな

286 :作者の都合により名無しです:03/02/13 14:07 ID:C0/CbyGT
>>285
(´-`).。oO(なんで遅レスだと白痴になるんだろう。本物の白痴の考える事は理解不能・・・)

287 :作者の都合により名無しです:03/02/13 14:08 ID:C0/CbyGT
ひょっとして>>285はMMRを信じてた真性白痴?

288 :作者の都合により名無しです:03/02/13 14:11 ID:yUQjC/wH
なんだ?白痴降臨か?

289 :作者の都合により名無しです:03/02/13 19:05 ID:pGVJHoXP
>64>68がMMR信じちゃってると思うのはまじでやばい。
洞察力、観察力、知能、常識、などが著しく低いね。
白痴寸前だよ。

俺にはこれが精一杯だ・・・。

290 :作者の都合により名無しです:03/02/13 23:41 ID:40M+rPdg


283 名前:作者の都合により名無しです 本日の投稿:03/02/13 10:34 ID:C0/CbyGT
>>64
>>68

MMRを信じちゃうのはやばい。
洞察力、観察力、知能、常識、などが著しく低いね。
白痴寸前だよ。


286 名前:作者の都合により名無しです 本日の投稿:03/02/13 14:07 ID:C0/CbyGT
>>285
(´-`).。oO(なんで遅レスだと白痴になるんだろう。本物の白痴の考える事は理解不能・・・)


287 名前:作者の都合により名無しです 本日の投稿:03/02/13 14:08 ID:C0/CbyGT
ひょっとして>>285はMMRを信じてた真性白痴?

291 :作者の都合により名無しです:03/02/14 17:22 ID:BnxItY92
>>282
ってことは、ニトログリセリンというのは板垣の勘違いとしても、
グリセリン結晶化というのは一応マジである話なのか……。

292 :作者の都合により名無しです:03/02/14 19:12 ID:fL/o/t+o
>>291
「100匹目のサル」と同じヨタ話、と282は書いてますぜ

293 :作者の都合により名無しです:03/02/15 00:24 ID:wZM2S143
>>292
そうでつか。
正直ユングは心理学として好きなんだけれど、シンクロニシティをそういう化学に応用するような
話はかえってアレだよなぁ、とか思ったりします。

294 :作者の都合により名無しです:03/02/15 07:50 ID:ZbTjB9K7
粉塵爆発なら部活の実験でやったぞ
イメージ的には「ドカーン」てよりは「ゴウッ」て感じだった
防火服で十分防げそうな範囲だったよ
まあ、実験の規模が小さめ(50cm立方程度のケース内)だからかもしれないけど

295 :作者の都合により名無しです:03/02/16 21:57 ID:TDqCLWpN
 

296 :作者の都合により名無しです:03/02/16 22:02 ID:D3ioZ5NN
>294
燃える物にもよる。

297 :作者の都合により名無しです:03/02/17 15:15 ID:DMgLCsqg
大河内民明age

298 :作者の都合により名無しです:03/02/17 22:27 ID:9zfCmrZf
レールガンとは
リニアモーターの磁力の反発を使って
物体を射出するものである。

299 :作者の都合により名無しです:03/02/21 07:56 ID:ohvrrOBy
私の彼はパイロット

300 :作者の都合により名無しです:03/02/22 01:42 ID:k1xNTzRL
あげ

301 :作者の都合により名無しです:03/02/22 02:11 ID:d2yw6CMh
二重の極みを試してみた事のある奴はいるはずだ。

302 :作者の都合により名無しです:03/02/22 02:31 ID:SvT20hhF
今このスレ読むまで民明書房信じてたよ…。

今日は思い切り泣くよ…。

303 :作者の都合により名無しです:03/02/22 19:41 ID:cKkNqRCk
リヴァイアサンは別に龍って説で確定されているわけじゃないんだけどな。
海龍って説もあるだけで巨大な海獣っていうだけの設定。

304 :作者の都合により名無しです:03/02/23 00:50 ID:6Cckhw2q
あげ

305 :作者の都合により名無しです:03/02/23 18:45 ID:3l/P8fO9
ベヒーモスって聖書の記述見ると
おれらのイメージと相当違う

306 :作者の都合により名無しです:03/02/23 23:13 ID:Z7z8XJFp
>>272
FFのシヴァはヒンドゥーの破壊神ではなく、
ソロモン関係に出てくるシヴァ女王の方だろう。
なんで氷の女王かはわからんけど。

307 :作者の都合により名無しです:03/02/24 00:54 ID:SHem/wmh
>>306
北海道の方言で、「ものすげぇ寒い」ことを「シバレル」というので、
そこから「氷の女王」→「寒い」→「しばれる」→「シヴァ」と変化したらしいよ。











手元にある「氷の女神、女王の世界〜氷の微笑み〜(民明書房刊)」によるとだけど。

308 :作者の都合により名無しです:03/02/24 01:09 ID:nlCBmnhv
>>307
情報サンクス。
まさか、シヴァがシバレルから来てたとはね。
意外すぎてちょっと驚いたーよ。

309 :作者の都合により名無しです:03/02/24 01:16 ID:Mf7LnvXZ
>>308
                      ____    、ミ川川川彡
                    /:::::::::::::::::::::::::""'''-ミ       彡
                   //, -‐―、:::::::::::::::::::::三  ギ  そ  三
            ___    巛/    \::::::::::::::::三.  ャ  れ  三
        _-=三三三ミミ、.//!       l、:::::::::::::三  グ  は  三
     ==三= ̄      《|ll|ニヽ l∠三,,`\\::三  で       三
        /              |||"''》 ''"└┴‐` `ヽ三   言  ひ  三
         !             | /          三   っ  ょ  三
       |‐-、:::、∠三"`    | ヽ=     U   三.  て   っ  三
       |"''》 ''"└┴`       | ゝ―-        三  る  と  三
       | /           ヽ ""        ,. 三   の   し  三
        | ヽ=   、    U    lヽ、___,,,...-‐''"  三   か  て  三
.        | ゝ―-'′          |  |::::::::::::_,,,...-‐'"三  !?    三
          ヽ ""        ,.    | | ̄ ̄ ̄      彡      ミ
        ヽ、___,,,...-‐''"  ,,..-'''~             彡川川川ミ
          厂|  厂‐'''~      〇
        | ̄\| /


310 :作者の都合により名無しです:03/02/24 01:18 ID:nlCBmnhv
>>309
?? 漏れ何かおかしなコと言った?

311 :作者の都合により名無しです:03/02/24 01:22 ID:fCDynps4
>(民明書房刊)
これは意訳すると
「うそだょ〜ん」
という意味です。

312 :作者の都合により名無しです:03/02/24 18:30 ID:A92484Xy
>>311
ネ・タ・に・マジレス…見事な。

313 :作者の都合により名無しです:03/02/24 18:36 ID:fCDynps4
IDがなんとなく好き。最後にZが欲しかった。

314 :作者の都合により名無しです:03/02/25 20:16 ID:pPBnVhZa
>>308
IDがICBM(っぽい)。

315 :作者の都合により名無しです:03/02/25 20:18 ID:pPBnVhZa
>>306
ところで、FFシリーズのシヴァがシヴァ女王だとすると、FFTAのシヴァは何者だ?

少なくとも、女王じゃなさそうだが‥‥‥

316 :作者の都合により名無しです:03/02/25 21:54 ID:raY93NlI
FFTAのスタッフが、
FFに出てくる「シヴァ」をヒンドゥーの「シヴァ神」だと勘違いしたとか。

317 :作者の都合により名無しです:03/02/25 22:17 ID:zknM70Oe
民明書房ネタが通じない奴もやっぱりいるんだなあ・・・

と思ったがここ民明スレじゃねえか。なんなんだ>>308は。

318 :作者の都合により名無しです:03/02/26 02:16 ID:kXhAnfIc
>>317
だからネタだろ。
>>310が露骨すぎるが……。

319 :作者の都合により名無しです:03/02/27 23:02 ID:PrNKZSZw
今週のウル赤の舞神法はオリジナル・・・だよなあ

320 :作者の都合により名無しです:03/02/27 23:33 ID:+xqfYqJ+
梁山泊の解説はリアルだった
大宋国平定にどうのこうのいうやつ


321 :作者の都合により名無しです:03/02/27 23:51 ID:pK2c8HTQ
前半は、リアルなの多いよ実際・・・

322 :作者の都合により名無しです:03/02/27 23:57 ID:D9NAgZ9l
>>320
まあ、梁山泊そのものは実在するし。

323 :作者の都合により名無しです:03/02/28 00:06 ID:nFPlDe+A
ベラミスの剣
古代ギリシャ神話時代の永遠のライバルといわれた戦いの神
ベラミスとマルスはその実力においてまったく互角であり、
幾多の死闘を経ても決着はつかなかった。
ある時マルスは一計を案じ、試合前密かにベラミス愛用の剣を
そっくり同じ形ながらほんのわずか重い剣に取りかえた。
それと気付かぬベラミスはふだんよりわずかに重い剣のため
おくれを取り敗れ去った。
極限まで互角の二つの力が競い合う場合、どんなにささいな事であれ、
狂いを生じればそこに優劣ができてしまうということである。
太公望書林刊「ギリシャ神話に見る現代人への教訓」


324 :作者の都合により名無しです :03/02/28 00:32 ID:Xq1URhRt
>323
これ今見ても信じてしまう。それくらいリアル(w

>太公望書林刊「ギリシャ神話に見る現代人への教訓」
この話から一体何を教訓にしろと?

325 :作者の都合により名無しです:03/02/28 01:54 ID:XKHt5HHa
>323
え、これって嘘なの?

………私の22年間を返してくれ。

326 :作者の都合により名無しです:03/02/28 01:56 ID:zf+ItZs2
やっぱりここのスレ需要あるわ。未だ↑のような人が必ず出るもの・・・・・・

327 :作者の都合により名無しです:03/02/28 02:02 ID:XKHt5HHa
てか>323って何の漫画?

328 :作者の都合により名無しです:03/02/28 02:05 ID:XKHt5HHa
ごめん、男塾か。
なんか漫画じゃなくて人から聞いた覚えがあるんだけど、
その人も見事に騙されてたって事だね…。

329 :作者の都合により名無しです:03/02/28 02:39 ID:bkIUQxju
大鐘音なんて普通に戦国時代の逸話としてありそう。
あれには騙された。

330 :作者の都合により名無しです:03/02/28 03:26 ID:+pXTctAb
>>328
このスレにいて男塾だと分からないあなたは偉大。

331 :作者の都合により名無しです:03/02/28 10:43 ID:qeotYfis
>>328
己 嗚  己 嗚  己 嗚 求 男 強 日  己 嗚 歩 男 色 日  
の 呼  の 呼  の 呼 め の .く .本  の 呼 み の 無 本   男
夢 男  道 男  夢 男 て 夢    男  道 男 .て 道 .し 男   塾
を .塾  を 塾  .を 塾 明 を .激 .児  .を 塾 明 を    児   塾
魁    . 魁   . 魁    日 ひ .し の  魁    日 ひ 恋 の   歌
よ .男  よ 男 . よ 男 .を た .く  魂  よ 男 .を た 無 生
   意   . 意     意 .魁 す    は    .意 .魁 .す .し .き
   気    .気     気 .る  ら 温       .気 .る ら    様
                  . に .か            に 情 は
                      く               け
                                     .あ
                                      り


332 :作者の都合により名無しです:03/02/28 16:27 ID:sjx1Q/Hc
>>323
マルス‥‥‥それって、ギリシア神話じゃなくてローマ神話じゃん。

333 :作者の都合により名無しです:03/02/28 17:00 ID:Fjkf1rq2
>323
元ネタは日本神話にあるんだけどね
(もっとズルいが)

334 :作者の都合により名無しです:03/02/28 17:58 ID:bCaKhAJT
グラン・バガンでも民名書房あったよな。

335 :作者の都合により名無しです:03/02/28 18:05 ID:Og9qkWUu
未だにネタにのぼるごりゅうふの話の全文きぼん
どうもこれが嘘とわかるかどうかの分水嶺らしいし

336 :作者の都合により名無しです:03/02/28 18:12 ID:fR/H6QgI
>>335
そのネタを見ていたために王煉がゴルフがとんでもなく強かったことを
納得していた。マジで。呉竜府の子孫だと信じて疑わなかったよ・・・

337 :作者の都合により名無しです:03/02/28 18:15 ID:Fjkf1rq2
月光のテンガイソシンダンの時か。>呉竜府

昔はもっともらしさがあったよな。
鬼達磨刺青の「片丹者」とか
知るわけない分野のネタだからツッコミようがなくて
ギャグとして見られることがなかった。
だからこそたまに分かりやすいネタ(借金で首が回らない、とか)が出たときも
大ボラじゃなくて本当なんだろうなと思ってしまう

民明書房は大河内民明から来てることになってるが
ごく初期の解説シリーズで周民明ってのが出てくる。
宮下にとって民明って何かあんのかな?

338 :作者の都合により名無しです:03/02/28 18:44 ID:2Dj/XUWu
内容というよりそのネーミングだよな
こんな名前ねーだろって感じの
リ・バシブルは一番ひどい

339 :作者の都合により名無しです:03/02/28 20:09 ID:Fjkf1rq2
>338
ぼうぺんてんぐ(ボディペインティング)の前ではかすむ
ヘリコプターもひどかった

高円宮もたしなまれたスカッシュなんかはマトモな方だね

340 :作者の都合により名無しです:03/02/28 20:40 ID:3vYIjOd3
リン・ミンメイ説もあったような<元ネタ

341 :作者の都合により名無しです:03/02/28 20:49 ID:+pXTctAb
それより曙蓬莱武j(ry

342 :作者の都合により名無しです:03/02/28 20:52 ID:sjx1Q/Hc
>>339
フェラチオダコ(正式名称失念)には負ける。

そんなネタに民明書房使うなよな‥‥‥

343 :作者の都合により名無しです:03/02/28 21:42 ID:2Dj/XUWu
だってバシブルって訓読みだよ
中国人でそんなんアリかよ

344 :作者の都合により名無しです:03/02/28 21:46 ID:90OFwsWv
>>342 天より高くですね、「オラルタコ」ですた。
個人的にサッカーネタは面白かったな、トルシオ亀のこと。

345 :作者の都合により名無しです:03/03/01 00:53 ID:iqGiMmAW
興奮して勃起している男根の亀頭部分は 血液の集中によって硬くなっている
その亀頭先端部の裏側の一番弱い裏筋に舌を這わせると、 
その海綿体の連鎖反応により極めてたやすく 絶頂に達してしまう
この男根の臍とでもいうべき箇所は 学術的にフェラチオン・ポイントと呼ばれる
例えば地球上で最大のサイズの男根をもつボブ・サップにおいても 
そのフェラチオン・ポイントを見極めれば 舌先の一撃で一瞬にして
イかせてしまうことも可能である
しかし男根のこのポイントを見つけることは至難の技であり 
多数の男をイかせているナンバーワンのピンサロ嬢でも 
30年近くの修行が必要という

民明書房刊 「男性器構造 その理論」より

346 :作者の都合により名無しです:03/03/01 01:18 ID:UoaUO12p
30年かヨ!!

347 :作者の都合により名無しです:03/03/01 01:54 ID:9aXLUfHP
天より高くでは民明書房が雑誌出してたよな
解説に引用された様々な書籍を出版してるとはとても思えないありさまだったが。

>345
プルッツフォンポイントか
月光大人気だな


疋(チャク)家奥義・纏劾射精点―――

尺八という表現からも分かるとおり男根をくわえる行為は
笛を吹くことに例えられ、舌技により男の発する音色を
笛を吹くが如く自在に操れるようになってはじめて
この奥義を極めたとされる。
この奥義の修得者は笛羅(ふえら)と呼称され畏怖の対象となり
当時の皇帝によって厳しく取り締まられた。
現代でいうフェラチオが、元禄時代の日本に実在した笛羅・千代に
由来するのは言うまでもない

民明書房刊 「閨房秘史―性戯は勝つ」より

348 :作者の都合により名無しです:03/03/01 01:59 ID:sSYaxclB
>>347 極武髮と百人毒凶のマージ? うまいな。

349 :作者の都合により名無しです:03/03/01 02:07 ID:9aXLUfHP
>348
直接意識した元ネタはないけど
当時すり込まれた「民明書房の解説ってこんなもんだろう」って記憶を
動員してやってみた。

350 :作者の都合により名無しです:03/03/01 18:42 ID:MEnM5RAZ
纏咳狙振弾とは、棍法術最強の流派として名高いチャク家流に伝わる最大奥義である。
この技の創始者、宗家二代呉竜府(ごりゅうふ)は、正確無比の打球で敵をことごとく倒したという。
その打撃法は現代でいうゴルフスイングに酷似しており、運動力学的観点からいっても、球の飛距離・威力・正確さを得る為に最も効果的であることが証明されている。
ゴルフは英国発祥というのが定説であったが、最近では、前出の創始者呉竜府の名前でもわかるとおり、中国がその起源であるという説が支配的である。

351 :作者の都合で名無しです:03/03/01 20:07 ID:8QDlTxUw
20世紀少年〜浦沢直樹ファンサイト〜
http://jbbs.shitaraba.com/movie/1649/21stcentury.html




352 :せけせけ:03/03/01 20:12 ID:Fk2vzKN2
ぜこらま

353 :作者の都合により名無しです:03/03/01 20:25 ID:P751xTE5
漫画すべてにだまされた。

354 :作者の都合により名無しです:03/03/01 21:34 ID:wQT8SQwY
月光のゲッペルの法則(うろ覚え)を応用した技の解説キボンヌ

355 :作者の都合により名無しです:03/03/02 14:34 ID:srA80tND
無明察相翫…

中国拳法 その三千年の歴史において最大の秘技として知られている
その特色は 現代でいう行動心理学のケッペルの法則を応用し
相手の動きを 完全に予測することにある
ケッペルの法則とは 人間が ある一定条件下で心理的圧迫状態に陥った時
年齢・性別・知力・体力・性格にかかわらず全て同様の行動パターンをとることをいう

これは 人間以外の動物にも あてはまり
一例をあげれば 箱の中につくった迷路にネズミを放し ある刺激を与えると
全てのネズミは 同じ順路を通り 逃げまわる
現代最高峰の心理学理論を 応用した拳法がすでに存在していたとは
驚嘆のほかはない

民明書房刊『中国拳法―その科学性―』より

356 :作者の都合により名無しです:03/03/02 14:38 ID:srA80tND
ケッペルの法則で検索したら14件中14件が民明書房ネタだった

ケッペルと心理学で検索したら、
ロバート・D・ケッペル「殺人衝動」というのがあった
異常殺人の心理についてだそうだ

357 :作者の都合により名無しです:03/03/02 19:51 ID:LUokl1uf
全然違うじゃないかぁ(汗)おのれ〜

358 :作者の都合により名無しです:03/03/02 21:22 ID:nOL89T8w
民明書房ネタの最初は周民明の「頭墨」の故事だったな。
これもリアルで実際にあったとしてもおかしくないぐらいだった。
「ラオロウ」ともども男塾読み始めの頃は信じてたよ。

359 :作者の都合により名無しです:03/03/02 21:48 ID:srA80tND
初期はふざけてなくて
もっともらしい路線だったからな
天挑五輪初期の「借金で首が回らない」あたりで実在の言い回しを取りこんで
ファラオスフィンクスの「蟻の手も借りたい」とかラッキョウの由来で本格化し
梁山泊でゴルフをはじめとするダジャレに至った。

360 :作者の都合により名無しです:03/03/02 21:57 ID:cq+gGlpe
ゾウの語源(英語の)が殺人ゾウを作ってたのがエレファン島だから、ってのもあったな

361 :作者の都合により名無しです:03/03/03 07:46 ID:AH4JTFxv
借金で首が回らないの解説きぼん
どんな解説なんだ?

362 :作者の都合により名無しです:03/03/03 15:09 ID:L5pV59Sh
>361
辮締旋風大車輪…

中国清代初期 辮髪の習慣を活用した幻の拳法があった
修行には重さ100貫20寸角の雫鋼鉄を吊るし 頭髪と首を鍛えたという
この拳法を会得するためには最低3個の雫鋼鉄を持ちあげ
自在にふりまわすだけの技量が要求された

ちなみに 現代でいう「借金で首が回らなくなる」という表現は
当時 雫鋼鉄が非常に高価なため途中で買えなくなり
修行を断念した者がいたという事に由来する

民明書房刊『中国拳法大武鑑』より

363 :作者の都合により名無しです:03/03/03 16:09 ID:d1fJcEbf
>362
告白します。
最初は信じてました。

364 :作者の都合により名無しです:03/03/03 16:42 ID:TyeTdoKC
>>362
冷静に突っ込むと、別にそんな高価な雫鋼鉄なんか使わんでも、
そこらへんの石やら何やらゴミ袋に詰め込んで振り回せば練習できるのではないだろうか?

365 :作者の都合により名無しです:03/03/03 16:43 ID:lYvd5+20


http://live4.2ch.net/test/read.cgi/ogame2/1046667648/l50

366 :作者の都合により名無しです:03/03/03 16:46 ID:IEPgY+f7
20寸角というのがどれくらいの大きさかわからないが、
原作で>>362を読むと意外と石の大きさは小さい。
それで100貫あったってことは、それなりに密度が大きい鉄だったのでは、と予想。

367 :作者の都合により名無しです:03/03/03 17:45 ID:oqulJ8IL
>>298
あ〜、最近までこれ信じてたなぁ・・・

368 :作者の都合により名無しです:03/03/03 18:54 ID:ycBEldY/
カキ氷の語源はカクゴール

369 :作者の都合により名無しです:03/03/04 01:26 ID:sNZaLuNa
北斗の拳の「秘孔」は、信じてなかったけど、
「民明書房」は、激しく信じていたよ・・・オレ・・・

370 :作者の都合により名無しです:03/03/04 01:30 ID:EWdSx1ge
誰かりばしぶるを信じてた猛者はおらんのか

371 :作者の都合により名無しです:03/03/04 02:07 ID:KlDHUIyc
どの辺が主なターニングポイントだろう

狼髏館・鎮獰太子(借金で首が)
梁山泊・月光vs蒼傑(ゴルフ)あて字人名シリーズ1
梁山泊・蓬傑(フェンシング)シリーズ2
梁山泊・宋江将軍(珍宝湖ちん・ぽうこ)変な人名
梁山泊・山艶(リバーシブル)シリーズ3・かなり無理な名前
冥凰島・ラジャ・マハール(エレファン島)明らかにダジャレっぽい
                ※エレファント島は実在。エレファン島は未確認

それとは別に歴史とかに詳しかったら戦国やギリシア・エジプトネタのときに
見抜けるってのもあるかも。
あと八竜制覇の最終戦にうるう年じゃないのに2/29というのがあった。
(太陰暦ならあるのかもしれんが)

372 :作者の都合により名無しです:03/03/04 20:05 ID:kdTW1Pn0
民明書房はジョジョとかタルるートにも出てくると聞いたがどんな風に
引用されてるわけ?

373 :作者の都合により名無しです:03/03/04 21:05 ID:PmdzJiyZ
>>371
ネット上でよく見かける「ネタだと気づいたきっかけ」TOP3は

1、呉竜府(ご・りゅうふ→ゴルフ)
  …「いくらなんでもゴルフが中国起源はないだろう」

2、宝浜具(ほう・ぴんぐ→ホッピング)
  …「名前無理やりすぎ。つーかホッピングは明らかに英語」

3、李筴振(り・ばしぶる→リバーシブル)
  …同上

かな?

374 :作者の都合により名無しです:03/03/05 01:24 ID:brLTUgcu
>373
それって何巻あたりに出てくる?

375 :作者の都合により名無しです:03/03/05 02:01 ID:2i5KE1mg
>>367
?半分はあってるんじゃないの?俺が無知なだけ?

376 :作者の都合により名無しです:03/03/05 02:18 ID:PLOsCAZX
超頭脳シルバーウルフがでてこないな

あれはどうなんだ

377 :作者の都合により名無しです:03/03/05 02:21 ID:vBpkYrrZ
ゴルゴにも騙された

今の人工ダイヤ技術は天然ダイヤと見比べても遜色ないのが数百カラット単位で作れる
 ↓
実際の人工ダイヤは色がついてしまう(硬度は本物なので、工業用)
透明な人工ダイヤ精製の技術を持つのは、日本のみ!!

378 :作者の都合により名無しです:03/03/05 02:30 ID:tTi8lG/y
>>375
フレミングの左手の法則を使ったのが、レールガン
リニアモーターを使ったのは、リニアモーターガン
(リニアレールガン)と言うらしい。
補助としてリニアモーターを使う場合も歩けど、
全く使わなくてもレールガンは出来るとの事。

俺は今気がついたが。

379 :作者の都合により名無しです:03/03/05 02:37 ID:/k6IKaxT
おかんが民明書房に騙されてた。

380 :作者の都合により名無しです:03/03/05 02:57 ID:Sqk2zyGP
reversible:
英語にて「上下」「左右」「表裏」を逆にするという意味を持つ動詞(名詞)
"Reverse"に、「〜できる」という意味を持つ形容詞「able」を合成
することによって完成された形容詞である。
なお、かの有名な民明書房に登場する「李筴振」とは、何ら関連がないことは
聡明なる読者の推察どおりである。

 日案練瑠英和辞典:"reversible" より

381 :作者の都合により名無しです:03/03/05 07:17 ID:mTT34cYN
信じてた・・・とまではいかないけど
へぇ〜そうなんだ って程度には思ってた。


382 :作者の都合により名無しです:03/03/05 14:22 ID:ucAnhBX+
>>381
( ゚,_・・゚)ブブブッ

87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)