5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【マップス/etc.】長谷川裕一@懐漫画 ACT 1.

1 :愛蔵版名無しさん:03/10/02 05:20 ID:???
文庫版のリリースを無事に終えたマップスだけでなく、
過去の長谷川作品について色々と語るスレです。

新作や時事ネタについては漫画板のスレをご利用下さい。
ただし、旧作の文庫/リニューアル版についてネタバレが
気になる場合はこちらの方が相応しいでしょう。

前スレ
『マップス』好きな人!
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1014114373/


2 :愛蔵版名無しさん:03/10/02 05:21 ID:???
◆過去スレ
おまえら『マップス』は最高だと思いませんか? (重複即死スレ)
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1014/10140/1014045398.html

◆関連スレ
漫画板
【クロノアイズグランサー】長谷川裕一 ACT 8. 【連載終了】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1064585012/

模型・プラモ板
クロスボーンを語るスレ Part4
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1053712563/

特撮板
お前等!もっとすごい科学で語りませんか?
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1041873764/


3 :愛蔵版名無しさん:03/10/02 05:23 ID:???
◆2003年10月現在連載作品
総統のブランチ(宇宙船/朝日ソノラマ/隔月)
クロスボーンガンダム外伝(少年A一回ガンダムA連続3回)
クロノアイズ グランサー(マガジンZ/講談社/連載終了 単行本化待ち)
超電磁大戦ビクトリーファイブ(スーパーロボットマガジン/双葉社/連載終了 単行本化待ち)

◆近刊予定
<スタジオDNA>
忍闘炎伝(ほむらでん)      (上下巻) #11月中旬発売予定
<講談社>
ダイ・ソード文庫版       #11月予定
<双葉社>
超電磁大戦ビクトリーファイブ  (2巻) #近日予定

◆公式サイト
マガジンZ
http://www.kodansha.co.jp/zhp/hp.htm
宇宙船
http://www.asahisonorama.co.jp/hp/ucyuu.html
スタジオDNA
http://www.studiodna.co.jp/hatsubaiyotei.html

◆ファンサイト
けぺる倶楽部
http://www.bekkoame.ne.jp/~keppel/


4 :愛蔵版名無しさん:03/10/02 05:23 ID:???
2003年10月現在 単行本リスト(その1)
<講談社>
クロノアイズ          (全6巻)
クロノアイズグランサー     (既刊2巻)
竜が滅ぶ日           (全1巻)
<学研>
忍闘炎伝            (全 3巻)
マップス            (全17巻)
マップス外伝          (全 2巻)
ハイスピードジェシー      (全 1巻) #「長谷川裕二」 名義
逆襲のギガンティス       (全 1巻)
<角川書店>
超獣機神ダンクーガBURN     (全2巻)
機動戦士クロスボーン・ガンダム (全6巻)
普及版機動戦士クロスボーン・ガンダム  (上下巻) #通常版-資料+インタビュー=普及版
機動戦士Vガンダム外伝      (全1巻) #「逆襲のギガンティス」収録
メデューサ・ブレード      (全1巻)
ダイ・ソード          (全2巻) #未完「轟世剣ダイ・ソード」と重複
<徳間書店>
轟世剣ダイ・ソード       (全7巻)


5 :愛蔵版名無しさん:03/10/02 05:24 ID:???
2003年10月現在 単行本リスト(その2)
<NHK出版>
すごい科学で守ります! 特撮SF解釈講座
もっとすごい科学で守ります!
飛べ!イサミ          (全10巻)
飛べ!イサミ メモリアル    (全 1巻)
飛べ!イサミ ダッシュ     (全 3巻)
<秋田書店>
ビメイダー・ピー        (全1巻)
<朝日ソノラマ>
鋼鉄の狩人           (全1巻)
<ワニマガジン社>
童羅              (全1巻)
<大都社>
鋼鉄の狩人           (全1巻) #「鋼鉄の狩人」の描き足し版
堕天使伝 童羅         (全1巻) #「童羅」の描き足し版
<ホビージャパン>
サン・ド・ホリー西へ      (全1巻)
<メディアファクトリー>
マップス            (全10巻) #文庫版(本編と外伝を収録)
<双葉社>
超電磁大戦ビクトリーファイブ  (既刊1巻)


6 :愛蔵版名無しさん:03/10/02 05:25 ID:???
Q 長谷川裕二って弟なんですか?
A 御本人の別名です。
 実際の弟さんは、アニメ業界でシナリオライターをやっています。

Q 「大外伝」って何ですか?
A 長谷川裕一御本人が描かれた同人誌です。
 「長谷川裕一ひとりスーパーロボット大戦 大外伝」
  2002年9月の時点で、1〜3が出ており、完結しています。
  内容は「クロノアイズ」「轟世剣ダイ・ソード」「機動戦士クロスボーンガンダム」
 「超獣機神ダンクーガBURN」「鋼鉄の狩人」「マップス」のクロスオーバー物で、
  これによって公式となった設定も存在する。
  コミックマーケットで御本人の参加サークル「スタジオ秘密基地」にて販売。
 今年の夏コミには不参加らしいです冬コミに期待


7 :愛蔵版名無しさん:03/10/02 05:26 ID:???
2ちゃんねる漫画用語辞典より

【長谷川裕一】(はせがわゆういち)
TVチャンピオン 特撮悪役大会第1回チャンピオンにして
「もっとすごい科学で守ります!」では星雲賞ノンフィクション部門受賞、
裏星雲賞である暗黒星雲賞で企画部門とゲスト部門を受賞していたり
してたりするがれっきとした漫画家。松田一輝のアシスタントをへてデビューする。
SFと特撮とスパロボとツルペタを愛する漢。
代表作は「マップス」「ダイソード」「クロノアイズ」等
2ch内でも一般的に見てもマイナーな作家(アシにもマイナーといわれている)
したがって長谷川裕一スレは初期はよく落ちていた。
得意分野はSF、ファンタジーなど。忍者物は鬼門である。
しかし設定の巧みさ、大きく広げた風呂敷を小さく畳める技量、ミスリーディング
のうまさ、信者に長谷川節といわれる台詞の熱さが信者の心を離さない。
絵に関していえばアンチから見て「へたくそ」、信者から見て「デビュー時から古かった」
評論家から見て「昔懐かしい少年漫画」などといわれてしまうがうが、あの絵でなければ
という人も結構多い。また氏の漫画には裸が多く出てくるがこの絵柄のせいであまりエロくない。
ガンダム、ゲッターロボ等コミカライズを多く手がけているが絵柄、長谷川節のせいで
オリジナルと性格が違う等の理由で叩かれることも
関連用語→【機動戦士クロスボーンガンダム】

ttp://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Palette/1181/


8 :愛蔵版名無しさん:03/10/02 08:56 ID:???
>>1
乙彼参

9 :愛蔵版名無しさん:03/10/02 12:12 ID:???
即死回避アンド乙

10 :愛蔵版名無しさん:03/10/02 20:11 ID:???
>>1
お疲れ様です。

ところで、単行本情報の<学研>のところに、

「マップス SUPER WIDE 長谷川裕一の世界」
(マップス外伝「千光の聖櫃」の他に、「トゥインク」、「アルキメデスは生きている!!」、「からまわりした時計」、「ビクトリイマン舞い上がる!」収録)

が無かったようですので、僭越ながらここで付け加えておきます。
他にもいろいろあるのかもしれませんがとりあえず気づいたので。


11 :1:03/10/03 02:12 ID:???
>10
あぁ、それ持ってる…つーか初めて買った長谷川本がそいつだった…
本の山に埋もれて正直、発掘は困難だが。(w

ともあれ指摘ありがとうございます。他にも抜けがあったら補完願います。>all

12 :愛蔵版名無しさん:03/10/03 20:17 ID:???
それじゃここらへんでネタを一つ。

新スレ記念!「新しく外伝が読めるとして、どんな外伝が読みたいか?」

たとえば・・・
放浪編は外伝の宝庫となると思いますが、あの頃は実はエイブの一家も一緒に移動していたようなので、
放浪編の中であの一家が絡む話なんかもいいんじゃないかと思います。
ファーストガンダムの「小さな防衛線」みたいにエイブの子供たちが活躍する話とか。
彼らも超能力者を父に持つわけだから、普通の役には立たない超能力を一つずつ持っていたりして、
それを使って活躍する、なんてのはどうでしょう。

子供たちを描き分けるのが激しく大変そうですが。

13 :12:03/10/03 20:21 ID:???
すいません。
いきなりマップスが前提になっているかの口調で書き込んでしまいました。

他の長谷川作品の外伝も読んでみたいですね。
クロノアイズとか・・・

14 :愛蔵版名無しさん:03/10/03 20:23 ID:???
そうか、黒の合図も懐かし漫画の仲間入りか。
つかグランサーが始まった頃からとっくにそうか。

15 :愛蔵版名無しさん:03/10/03 23:15 ID:???
もしグランサーも懐かし漫画に入るのなら、本編ではさらっと済まされちゃってる
キングホエール対グランサーの回なんかも外伝?で扱ってもらいたい。

16 :愛蔵版名無しさん:03/10/04 02:36 ID:???
二人がメシ食いながら漏らした驚愕の展開(?)からして、下手すると
グランサー本編より長くなりかねないぞ…

つーか、クロノアイズで初めて地球外生命体の存在が仄めかされた
画期的なお話だった訳だが、実は。あれって世界観的にいいのか?

17 :愛蔵版名無しさん:03/10/04 08:10 ID:0C/nIbzN
グランサー本編よりも長くなりそう、って、すでに「外」伝では無さそう。

クロノアイズ第3部「陸海争覇編」、とかね。
話の順番的にはグランサーの途中にはなるわけだけども。


旧スレより下がってるみたいなのでとりあえずアゲ。

18 :愛蔵版名無しさん:03/10/04 12:37 ID:???
>>17
個人的には、アンドロイドなメイドさんの話も入れてもらいたい・・・。


19 :愛蔵版名無しさん:03/10/04 15:32 ID:???
>>16
クロノアイズ第3巻P16(ファウンデーションにて)
「お! 見ろよタイキ あれ!! 宇宙人かな?」

第3巻巻末
ラプンツェル
「銀河系開発時代に他星系で鉱物生命体との戦闘状態におちいったときに(後略)」

異星人は、当たり前に存在する世界観のようです。

20 :愛蔵版名無しさん:03/10/04 18:31 ID:???
>>19
鉱物生命体、って、ガッハとかと関係あるのだろうか?

21 :愛蔵版名無しさん:03/10/05 01:00 ID:???
>>12
マップスの外伝なら
「リムの過去」
これ最強。先生もネタありそうなこと書いてたし。

22 :愛蔵版名無しさん:03/10/05 01:57 ID:???
確かにリムだけ空白が埋まっていないんだよね。
まぁどこぞの二代目として主役をはった時、ほんの一瞬だけ回想シーンがあったけど。

でも、そんなこと言い出すとラドウ・ダイン・レインの三人だって空白は長期間に渡って
存在してる訳で。リングロトにいたであろうこと以外さっぱりだもんな。レインは独り心を
閉ざしてたとしても、あのラドウとダインがどんな日常を過ごしてたのか…怖いなぁ。(w

23 :前スレ998:03/10/05 02:26 ID:???
…ホットゾヌの調子が変だっらたしい。

リムはある意味最終兵器みたいな所があって、「どんな話でも描ける
(シリアスでもギャグでも読み手が納得してしまう)」分外伝の主役としては
少し弱いかなという気もする。

24 :愛蔵版名無しさん:03/10/05 06:40 ID:???
話は変わるが、

やはり「さまよえる星人」がどうやって銀河障壁を越えたのかには謎がある。

そら彼ら自身は障壁を越えられただろうが、何に乗って越えたんだ?
「全ての電子機器を欺くほど巧妙」ってことは、
彼らの使用した宇宙船は電子機器に頼らずに飛べるものだったのだろうか?

ファーストボーンの回想シーンでは彼らの乗ってきた宇宙船は普通にメカっぽかったようだったけど。

ここらへんって、外伝のネタにはならんかな?

25 :愛蔵版名無しさん:03/10/05 07:08 ID:???
>>24
ゲンが戻るときに使った手段のように、電子回路を搭載していなければ障壁は通過可能。
それを拡大解釈して電子回路を完全にシャットダウンしてしまえば可能ではないだろうか?

銀河系人は自身も障壁の存在を信じているし、無人船だと電子回路なしでは動かせない
から障壁を突破できない。

けれど、さまよえる星人は障壁の存在を信じていないので電子回路が騙されなければ
なんとかなる。
だから、障壁を越える瞬間だけ慣性航行で手動操縦すれば突破可能なのでは?


26 :愛蔵版名無しさん:03/10/05 07:24 ID:???
結局「銀河障壁がある」と認識するかどうかが問題なんじゃないかと思う。

銀河障壁の存在を信じない(知らなかった?)人にとってはそれはないも同然なんだし、
その人たちの船には銀河障壁という概念がなかった(インプットしなかった)んじゃないかな?
精神の壁なわけだから、それを信じない・知らない人(機器)にとっては無意味なんでは?

27 :愛蔵版名無しさん:03/10/05 08:52 ID:???
「全ての電子機器」って、
ゲンの歯に仕込まれていた原子炉とかは影響受けなかったのだろうか?
(あれってジャンバで吐き出した後また仕込んでるんだよね?)
あ、歯も外していったのか。>ゲン

それにしてもジャンバのゲン(原子炉入りの歯)も、
ダードにとらわれていたリプミラ(ダードのマントの留め金)も、
一体どんな吐き出し方をすればあんなに飛ばせるのだろう?
彼らだったらさくらんぼや梅干のタネで人を殺せそうだ。

28 :愛蔵版名無しさん:03/10/05 13:38 ID:???
>26
片キバ船長のところでオルシスと話したときには銀河系外からも障壁が張ってあるように見えている。
さまよえる星人が来たのが2万年前で銀河障壁は50億年前だからつじつまが合わないんだよなぁ。

さまよえる星人は電子機器が壊れて漂流してたとかなら説明つくか?

29 :愛蔵版名無しさん:03/10/05 13:57 ID:???
>22
ところでラドウ姉がひねくれた原因となる外伝として、
ラドウが愛しいカリオン様にモーレツアタックをするのを、何時もミラーが、
それと知らずに邪魔してた事に起因する、なんて乙女ちっくな外伝をキボン。


>24
銀河系文明外の文明だから、全部が全部、機械仕掛けの宇宙船とは限らないわけだし、
例えば星間生命体を改造したバイオシップなんてーのがあれば、それに乗船してた宇宙人は助かるでしょ。

あと、電子機器云々というのは、伝承族による、精神強迫を利用した生体電流による電子機器の誤作動とか云ってみる。
だから、銀河障壁の存在を信じるものは、無意識に生体電流を増幅させてしまい、
その結果、周囲の電子機器を狂わせてしまう、とか。
一つ狂えば、パニックって広がっていくし。
防磁レベル、低っ。とか、そーいうツッコミには対処不能だけど(^^;


>27
ゲンは(最大で)常人の256倍の力を引き出せるし、
リプミラはそもそも人じゃなくてビメイダーだし、
何でそんな事を疑問に思うのかが、逆に疑問なんだが?

何か最近、本編ちゃんと読んでればわかる程度の事を疑問にしてるヤツ、多くね?

30 :愛蔵版名無しさん:03/10/05 15:52 ID:???
>27, >29
まぁ漫画の誇張表現、しかもギャグ風味な部分を厳密に解釈しようとしたら
無理があるのは仕方ないでしょ。(w
いくらリプミラでも、あの破壊力はギャグシーンじゃなけりゃありえないって。
つーか、ダード…お前どんな物質を留め金に使ってたんだよ?

よもや千光の聖櫃土産じゃあるまいな…あ、なんだ、それで説明つくじゃん。(w

31 :愛蔵版名無しさん:03/10/05 16:31 ID:???
最終話のラスト直前で宇宙を漂ってたの、歌う流星だって事に昨日気づいた。

・・・実は生きてたリングロドの欠片だと思ってました。

32 :愛蔵版名無しさん:03/10/05 17:49 ID:???
>>30
「気をつけろ!口から中性子星を吐くぞっ!!」
ってことになりそう(w

33 :愛蔵版名無しさん:03/10/05 22:07 ID:???
>>28
片キバ船長の銀河に届くほど強いサイコバリヤーだからこそ、さまよえる星人のように真に自由な精神を持つ人々
だけが障壁を越えられたという演出だと思うけどな。
銀河障壁を越えられるかどうかは、銀河の内外という物理的位置関係に左右されないと思うよ。

おそらくさまよえる星人の船の電子機器も障壁を捉えていたとは思うけど、目で見たものしか信じない人たちは
いろいろと試してみて入る方法を見つけ出したのではないだろうか?
もちろん、星人のすべてが障壁に入れたわけではないだろうし、騙された人もいたと思う。


34 :愛蔵版名無しさん:03/10/06 04:08 ID:???
逆に、さまよえる星人というイレギュラーが侵入してしまったという失敗の反省から
「外部からくる者にも効く様サイコバリアを強化した」のではないかと推測してみる。

35 :愛蔵版名無しさん:03/10/06 11:40 ID:???
>>31
長谷川センセはサブキャラを大切にしてくれるから好きだな。
オルシスの演説の時のギトジとシャランナとか。
舞台裏でもいろいろ頑張ってる様子が想像できて良い。


36 :愛蔵版名無しさん:03/10/06 18:13 ID:???
まだ子供できてなかったみたいだね。>ギトジとシャランナ

少なくとも作中では明確ではない。
一緒のコマに描かれてないだけで子沢山な可能性も否定できないが。

37 :愛蔵版名無しさん:03/10/06 20:01 ID:???
>>29
面白そうですね。>乙女チックな外伝。
ミラーだったら悪気0%で邪魔しまくりそう。

ところで、伝承族の遺伝子をもらっちゃうと過去の記憶がなくなっちゃうんですよね?
そうすると、2齢っていうのがどれくらいの年数かはわからないけれども、
ガタリオンの前半生は実はランザックだった、とか実はカリオンだった、とかも設定としてはあり得るのかな?

38 :愛蔵版名無しさん:03/10/06 21:37 ID:???
>37
無くならないよ。>記憶
生体素子として使えるレベルまで脳の大きさが成長すると、
ブゥアーの一部として同化しちゃうってだけ。
リングロドが脳みそ捨てた事で記憶無くしたことと、ごっちゃになってない?

〜齢っていうのは、生体の持つ能力や外見が如実に変化する転機が起きた状態を、段階的に示す単語。
伝承族でいうなら、

一齢 : 伝承族の遺伝子が注入された段階。
二齢 : 注入された遺伝子により、生体能力が覚醒。超能力を操れるようになる。(肉体も強化?)
三齢 : 脱皮して、実際の伝承族と同じ姿に。
四齢 : 惑星クラスまで成長。成体と呼ばれる状態。ここまで来ると、文字通り、身も心も伝承族。(一部例外を除いて)
五齢 : 前述の、ブゥアーの一部になる段階。

ってな感じかな。で、齢と齢の間は、それぞれ生物自身の個体差に左右される、とか。

ガタリオンたちは二齢の時間が長い個体だったので、伝承族遺伝子の秘密も、それに対抗する手段も取れ、
アマニの場合、早い段階でサイボーグ化したことで、伝承族遺伝子による洗脳効果が薄れて、反乱したんじゃないかな。

教授の場合などは、かなり早いペースで伝承族遺伝子に屈しそうな、弱きな台詞を吐いてたし。

39 :愛蔵版名無しさん:03/10/07 07:40 ID:???
>>36
まあ、あれだけきっぱりと「作るっ!」って宣言してたからね。
200年の間にいろいろとがんばっていたであろうとは思われる。w

>>38
教授が注入したのはリープタイプ用の促成遺伝子で、即効性はあるが調整していないと
一気に侵食が進むタイプじゃないのかな?
本来は数百年から数千年をかけて徐々に侵食していくんじゃないかな? > 伝承族の遺伝子

あと、アマニは生の脳髄を異次元に預けていただけでサイボーグ化はしてなかったと思うが。
脳の中がコレクションの格納庫になっているってだけだったような。


40 :37:03/10/07 18:16 ID:???
>38
>無くならないよ。>記憶

「記録という永遠」のなかで、へクススキー教授が

「遺伝子の中に伝承族のなすべき使命や目的 意識までが組み込まれており
 注入された生命体の記憶と急速に入れ替わってゆく!」
「細胞が伝承族となると同時に文字通り心まで伝承族となってしまう!」

と言っていたので、幼生体とはいえ一応「伝承族」となってしまっている者(ガタリオンも含めて)は、
すでに前の種族だったときの記憶を上書き?されて無くしてしまっているのではないかと思ったのです。

41 :愛蔵版名無しさん:03/10/07 18:34 ID:???
質問。
なんでファーストボーンは伝承族の目的(過去の宇宙記録の保持)に
あそこまで心酔しているのでしょうか・・・
娘たちを犠牲にしてまで。
単に機械的な刷り込みなのかねぇ。

42 :愛蔵版名無しさん:03/10/07 18:49 ID:???
>>41
現実社会にも、例えば宗教のためなら殺人すら厭わない人達がいます。

ある1面からだけ見たら、素晴らしい目的だと言えなくも無いし…>宇宙の記録
あの心酔も、そんなに変でもないのでは?

43 :愛蔵版名無しさん:03/10/07 21:29 ID:???
>40
そりゃ、元の記憶がなくなるって意味じゃなくて、一個の固体として、自我と意思を所有する生体が、
伝承族の遺伝子に侵食される事で、伝承族という全体(あるいはブゥアーに)意思の元に動く生体に成り代わる、
というだけの話。

記憶云々とは、全く別個。

心まで〜というのは、伝承族(ブゥアー)の目的である、「宇宙を記録する」という目的のためなら、
その手段も、自由意思さえも、個体がその意思で無視してしまう、という意味。

最初の時点で完全に上書きされているようなシステムならば、そもそも反逆の意思なんて起きない。
ある意味、究極無比の洗脳にして、プロパガンダだからね。

例えば、同じような全体意思において生きているアリにおいて、
兵隊アリが女王アリを殺す事は、システム上絶対に無い。
(もちろん、世代交代のために、卵を産めなくなった女王アリを兵隊アリが殺し、
新たな女王アリを選出するなんてシステムを持ったアリもいるが、それはさておき。)

#あーでも、ガタリオンの反逆って、ある意味これに近いものが。


44 :愛蔵版名無しさん:03/10/07 23:59 ID:???
仮に、ゲンが「伝承族にされ」てしまったら・・・

彼はどうしたのか?
どうなったのだろうか?

そのときリプミラはどうするのだろうか?

伝承族(特に評議会側)はゲンを絶対に伝承族にしようとはしなかったろうけども。

45 :愛蔵版名無しさん:03/10/08 00:16 ID:ofCbA9vL
>>44
ゲンが伝承族にされて、そして伝承族の真の目的を知ったなら、
ガタリオンと同じように反旗を翻したでしょうね。ただひとつ
違うのは、ブゥアーを支配するためではなく、破壊するために。
そしてリプミラはそんなゲンについていくでしょうね。そして
最後、ブゥアーを破壊した後、ゲンはリプミラに自分を殺すことを
願うんです。このまま伝承族として生きていくことは出来ない、
伝承族の遺伝子を残すわけにはいけない。だからせめて最後は
愛するものの手で・・・、と。

うぅ・・・、なんて残酷な話なんだ(涙)

そしてそれを聞いたリプミラの選択は・・・誰か考えてくれ!

46 :愛蔵版名無しさん:03/10/08 00:58 ID:???
リプミラはゲンの身体を凍結し、カプセルに納めてリプミラ号のブリッジに安置します。
そして、果たして存在するかも分からない、伝承族の遺伝子を排除する技術を求め、
ただ一機、外宇宙へとあてのない孤独な旅路に出るのです。
ラストは基本的に同じ。地球で待つ星見の元に一陣の風が…

47 :愛蔵版名無しさん:03/10/08 02:01 ID:???
うーん、どうなのかな。伝承族の遺伝子はそんなにも危険なものなのだろうか?
確かに史上最強の生物(化学)兵器なのはわかるけど、伝承族なる「仕掛け」の
中心をなしていた神帝ブゥアーが消滅してる以上、それほど重要視する必要は
ないと思うのだが…

確かに惑星規模の質量や、その念動力は脅威だけど、極論すりゃその程度の
戦力は最終戦争時にはありふれてた訳で。そういやリプミラ号一機だけで勝利
したこともあったな(相手の油断があったからだけど)。

危険性で言えば、伝承族の遺伝子と十万機のリープタイプから能力を受け継ぎ
高度にバランスさせたラドウの方がとんでもない。だからこそダードといっしょに
放浪の旅を続けてるんだし。

>45-46
まぁ「巨大脳味噌と化したゲンは見たくない」と、ゲンの意思は無視して氷漬け。
遺伝子除去技術を求めて旅に出る女性陣…ってのは十分ありえる展開かと。(w

48 :愛蔵版名無しさん:03/10/08 03:23 ID:???
加えて言うなら、ラドウが銀河を離れたのは「リープタイプの進化能力+
伝承族の強力なESP」の組み合わせが危険だからでもある訳で。
まあ、宇宙で指折りの危険な存在ではあると思う<伝承族遺伝子

49 :愛蔵版名無しさん:03/10/08 03:57 ID:???
あくまで仮定だが一万年かそれ以上経て、
ダードとラドゥの間に子供が出来ちまったら、
とんでもない存在になるのでは…

50 :愛蔵版名無しさん:03/10/08 08:48 ID:???
つーか伝承族の遺伝子がひとかけらでも残っていれば
そこからまた新たな伝承族が作れるんでない?
だからラドウは狙われるに足る存在なのではないかと。

51 :愛蔵版名無しさん:03/10/08 18:53 ID:???
そうして新たな伝承族ができると、
その伝承族は宇宙の記録を取り始めるのであった・・・・

それくらいの仕掛けは遺伝子の中にあってもいいような気がする。


52 :愛蔵版名無しさん:03/10/08 19:18 ID:???
>>49
ライ族がダードを作り出したときには、リープタイプとの間に子孫?が作れる仕様にしてあったようだけど、
再生後のダードにもその機能はあったのだろうか?

あったとして、シアンたちが作ろうとしていたリープタイプの星にでも行けば、
まさに一種のハーレム状態といえよう。(ラドウちゃんが許すかどうかは大いに疑問だが)

53 :愛蔵版名無しさん:03/10/08 20:10 ID:???
>51
ただの道具である伝承族にそんな使命感はないと思われ。
大体ブゥアーの最終目的を知ってた伝承族なんて反乱軍の連中ぐらいしかいないよーな。

54 :愛蔵版名無しさん:03/10/08 21:17 ID:???
伝承族の大半は「敵対種族を滅ぼす」為に銀河砲計画進めてたから、
遺伝子使って新しい伝承族作っても同程度の認識しか持てないんじゃないかと。
ただ、伝承族の遺伝子をベースにブゥアーを復元し、
そいつが何千億だか何兆だかの宇宙を記録してエネルギー不足になったら、
前のブゥアーと同じ選択して宇宙喰い始めるかも知れんけどね。(w

ダード本人は駄目でも、
ダードとラドウの息子が嫁さん探してリープタイプの星に来たりして。

55 :愛蔵版名無しさん:03/10/08 22:58 ID:???
>>33
生き物は説明どうりではいいとして宇宙船に何の影響のなかったのだろうか?
宇宙船の頭脳体のこころの問題なのだろうか?

56 :愛蔵版名無しさん:03/10/08 23:13 ID:???
>52
千光の聖櫃では子孫が造れるかかけをしてるくらいだから、構造を女に対する男としてつくっただけなんじゃないか?
ただのマッドサイエンティストらしいし。

57 :愛蔵版名無しさん:03/10/09 06:13 ID:???
>>55
作中でははっきりとは書いてないのだけれど、
「乗組員全員を仮死状態にして船を通せば通れるんじゃないの?」
というゲンの問いに対して、
「そんな方法、今まで誰も試さなかったとお思い?」
とドドーの学者さん?が答えているところを見ると、
かなり初期のうちに無人探査船も試されていて、失敗した経験があったのではないだろうか?

ただ、その無人探査機の「失敗」が、例えば電子機器がだまされる結果として銀河障壁に触れただけで爆発してしまうのか、
障壁は通り抜けられるのだけれども、障壁通過の瞬間に伝承族が何らかの方法で破壊するためなのか・・・

本当に銀河障壁は「ウソ」の壁だったのか、今ひとつ謎。

58 :愛蔵版名無しさん:03/10/09 13:42 ID:???
本当に原作読んでないヤツばっかりだな。
劇中ではっきりと、「電子機器にすら影響する」「直系五十億光年の巨大な精神障壁だ」って書いてあるじゃん。

ただ、こちらの読み取り方が間違ってる。
電子機器=電化製品と考えるからおかしくなるわけで、
あの台詞の示す電子機器は、電子頭脳と置き換えると意味が通りやすい。

だから、自己崩壊を起こす可能性のあるものは何であれ、銀河障壁に触れた瞬間、
その存在に矛盾を感じない限り、自分自身で自己崩壊を起こすのね。

あらゆる電子機器っつーても、例えば、電子レンジなんかは、
銀河障壁を理解して壊れるだけのキャパシティを持ってないからね。

59 :愛蔵版名無しさん:03/10/09 14:03 ID:???
理屈上はリプミラだって『電子機器』だからねえ。

60 :愛蔵版名無しさん:03/10/09 17:58 ID:???
>>58
「直『径十万』光年」ですね。念の為。

それで思ったのだけど、あの世界では大小マゼラン星雲はどうしちゃったのだろうか?
たしか地球から十四万光年くらい離れてるんだよね?(宇宙戦艦ヤマトではそんな距離だったような・・・)
銀河障壁の外側数万光年のところに存在するんだと思うんだけど。

片キバ船長の船の修理用の物質を取りに行くのには好適な星雲だと思うのだが。

61 :愛蔵版名無しさん:03/10/09 18:19 ID:???

>60

何年か前に、いろいろあって無くなってしまいました。地球からはまだ見えませんが。
その光が届くまであと何千年かかかることでしょう。


62 :60:03/10/09 19:49 ID:???
ちなみにググッて見たら大マゼラン:16万光年、小マゼラン:20万光年、というあたりが今の定説らしいです。
うろ覚えで14万光年とか書いてしまってすいません。(でもヤマトの頃はそう言われてたような気も・・・)

>61
やっぱり。きっと伝承族が関わってたんでしょうね。
例えば生贄砲の実験に、小マゼラン星雲を弾にして大マゼラン星雲を消してみる、とか。
それにしても両マゼラン星雲ともに少なくとも数十億個以上の恒星があるといわれてますから、
「無くなった」方法によっては、何千年後かには冗談にならないほど強い放射線が届きそうですね。
それだけで地球型の惑星の地表に住む生物は絶滅してしまったりして。

>58
つまり障壁の存在と自分の位置を「理解」しているようなものでなければ影響は受けない、という感じですか。
とすると例えば電子レンジを障壁のそばに持ってって、障壁に向かって投げつけても、何の影響も無く通過して行きそうですね。
一方で例えば無人観測船を通過させようと思うと今度は航行コンピューターかなんかが異常を起こしてしまう、と。
あと、意味は無いでしょうが例えば単細胞生物みたいなものだったら生き物でも通過できそうですね。

63 :愛蔵版名無しさん:03/10/09 21:51 ID:???
結局、「何者かが設置した『精神障壁』である」以外の情報は得られそうにないが、
そんな地味な研究を繰り返してる大学教授の話なんかは
ちょっと見てみたいな。>62

64 :愛蔵版名無しさん:03/10/09 23:49 ID:???
>60
ごめん。自分自身が、ちゃんと読んでなかった。>直径十万光年

_| ̄|○


>62
まあ、そんなところだと思うよ。


65 :愛蔵版名無しさん:03/10/10 18:46 ID:???
>63
確かに面白そうかも>障壁の謎に地味に挑む大学教授。(プロジェクトXみたいなノリで)
リングロドに絡まずに地味に実験している分には伝承族もそんなに邪魔しないんじゃないでしょうか?
ただ、その研究の資金or予算の調達をどうするか、ちょっと心配。


障壁つながりで。

リングロドって「実は伝承族である」ってことは広くは知られてなかったんですよね?
(知っていたとするとガッハを始めとするカミオ星人くらいか?)
で、500年に1度数十時間だけ障壁の内側へやってくる長楕円軌道を動いていた、と。

劇中では明記されていなかった(と思います)が、障壁の外側に恒星か何かあったんだろうか?
普通長楕円の焦点のどちらかにかなり重い天体がなければ「惑星」はそんな軌道は描きませんよね?

でもドドーの先生は「はぐれ星」って言っている。主星を持たない惑星と思われていたのだろうか?
この場合その軌道についてはどう解釈されていたのだろう?
サバーンについては何も言ってないけど、少なくとも千年位前までは相当長期にわたってリングロドの周りを回っていたのだろうに、
全然気づかれていなかったのか?

またカリオンの回想シーンではサバーンの地表には草も生えていれば空気もありそうな感じだった。
空気はともかく草とかは太陽光線かそれに類するものがないと育ちづらいんじゃないかと思うのだが。

総じて、リングロドはいったいどんな環境だったのでしょうか?

66 :愛蔵版名無しさん:03/10/10 20:48 ID:???
よくわからんが、銀河のこっちとあっちに遠心力の中心となる母星を
二つ持ってるんでない?>惑星リングロド
彗星みたいにさ。

67 :愛蔵版名無しさん:03/10/10 21:25 ID:???
リングロド冠詞の惑星は、惑星クラスの、という意味で理解するとスッキリ。

68 :愛蔵版名無しさん:03/10/10 21:46 ID:???
取り敢えずリングロトの軌道についての一仮説。

障壁の外側に沿って銀河系を周回する恒星(ブラックホール)があった。リングロトはそのまわりを500年かけてめぐる。
そしてもっとも銀河系に近づく数時間だけ、障壁の内側に入り込み多くの冒険者と実りの無い接触を繰り返して来たのだ。

…ってのはどうだろう。

69 :愛蔵版名無しさん:03/10/11 23:54 ID:???
話は突然すごく戻ってしまいますが、前スレの985で、

>…あのダイヤ、確かブリッジに突き出してたよな。
>ーーー△ーーーコンナカンジ
>ゲンが縛りつけられて、星見が飛び付いてたし。
>レインから受け取った後は、スターティアがブリッジに…?
>恐ッ!

って書き込みがあって、私はそれに対して
「スターティアはさすがにむき出しにはしてないだろう」ってな趣旨のレスをつけた者ですが、

改めて文庫版を読み返してみたら、「極点の炎」のACT(ギャダをやっつけたACTです)、
文庫版では5巻の、334ページの1コマ目と、348ページの2コマ目に、
ブリッジの中、操縦フロアの下に、上に向かってとんがってるそれらしいものが描かれているのに気づきました。
しかもその先端は操縦席に結構近そう・・・

あれが一種のカバー(鞘)である可能性はあると思いますが、
少なくともガッハによるグレードアップ後には突き出していたようですね。>スターティア

かなり下がってるようなのでアゲ。

70 :愛蔵版名無しさん:03/10/12 01:11 ID:7Dpvq7/d
>69

スターティアって起動するまでは別に危険じゃないんじゃないかな。
危険度で言えばサイボーグ004体内のヒロシマ型原爆のほうが危険。
放射能どうやって遮蔽してるんだろう?

そもそもスターティアって何なんだ?惑星破壊級兵器なのは確かだが、
充填するエネルギーはビメイダー都市一個分でまかなえるみたいだから
単純に蓄積したエネルギーを放出するだけの武器では無いようだが。
長谷川先生の解説あったっけ?

71 :愛蔵版名無しさん:03/10/12 08:54 ID:???
>70
>危険じゃないスターティア

日頃は船内の連絡用掲示板として使用されてます。
ブリッジの真ん中にあるし、意外と便利です。
「今週の献立 byエイブ」とか。
ほら、船体の内部の迂闊なところに書くとリプミラさんからくすぐったいって叱られるでしょ?

あと、エイブの子供さんたちが落書きしたりしてます。
一回発射すると全部きれいに消えます。

72 :愛蔵版名無しさん:03/10/12 20:16 ID:???
>スターティアー
エネルギーを注入しないでも発射可能とか、
発射しなくてもそのエネルギーを利用可能とかっつー点から鑑みるに、
エネルギー増幅/再充填可能型・超振動クリスタル製・惑星破壊級兵器。
ってなトコだろーか。

何で出来てるとかどーとかは、考えるだけ野暮ってもんだが、
(レインにつまれていたことから、水晶形質のモノだとは思うが)
原作中の描写を見る限りでは、エナジーフォールダウンの超巨大版なんじゃないかな、と。

73 :愛蔵版名無しさん:03/10/12 22:16 ID:???
しかし発射するときいちいち中身が無防備になるのは危ないよなぁ。
ダード版なら問題ないんだけど。

・・・そういや、ダードはエネルギーさえあればいくらでもスターティアを
作れるんだろうか。

74 :愛蔵版名無しさん:03/10/12 23:47 ID:???
別に、中身守ってるわけでも、支柱代わりってわけでもないでしょ。

船体の進化の過程で、たまたまあの場所にスターティアーが出来たわけだが、
失ったあと、船体中央部がぽっかり空いてて何だか手持ち無沙汰だったので、
たまたま見つけた巨大ダイヤ入れてみたら、あらまあやだピッタリじゃないの
奥さんすごいわ素敵だわ、ってなくらいの理由しかないと思われ。

75 :愛蔵版名無しさん:03/10/13 00:20 ID:???
>たまたま見つけた巨大ダイヤ

というか、カリオンがリプミラと一緒に探したのではないでしょうか?
「天然」ダイヤと言ってますが、さすがに原石を発掘したわけではないと思います。
その場合、もしかしたら宇宙海賊としての最初の方の仕事だったかもしれません。

カリオンが最初にリプミラ号を再建したとき、どうもどっかの造船廠みたいなところで作っていたようですが、
その代価ってどうしたのでしょう?
やっぱりサバーンから逃げ出すときに金目のものを頂いてきていたのでしょうか?


76 :愛蔵版名無しさん:03/10/13 00:37 ID:???
>>74
船体の進化の過程でスターティアを手に入れた、って、
「進化」ってことは、
「スターティアでもなければしのげないようなピンチを経験した」ってことか?

どんなことがあったんだろう?

惑星(サイズのもの)にぶつかられる(w)とか?

77 :愛蔵版名無しさん:03/10/13 11:28 ID:???
>>76
リプミラが無くしたスターティアをリプレインが持ってたことからしても、
サバーン脱出前に入手したことだけは間違い無さそう。

伝承族の技術レベルだと惑星破壊兵器なんてありふれたものだろうし、
いつかの運動会の賞品(それも2等賞?)だったんじゃないか? > スターティア


78 :愛蔵版名無しさん:03/10/13 16:01 ID:???
>77
その運動会(?)で一等賞を取ったと思われるダイン姉さんは
何をもらえたのだろうか?

79 :愛蔵版名無しさん:03/10/13 17:26 ID:???
サイバーシナプシスの種、とか。

きっとリプミラがもらったのも、スターティアの種だったに違いない(w。


そいでもって、本当の一等景品であった伝承族遺伝子は、
ラドウ姉様がこっそりガメ……うわよせやめろなんだ(ry

80 :69:03/10/14 20:40 ID:???
よく読み返してみたら、
最終決戦の最後の方、ジェンドラドウに向かってリプミラ号がブラフでスターティアを発射するフリをするシーン。
ここで、スターティアの格納スペース(カバーようなもの)の断面がはっきり描かれてました。
だから、すくなくとも和製リプミラ号にはスターティア収納用のカバーがあったようです。
とりあえずご報告まで。

>>79
リムがもらったのは時空振動エンジン(の種)で、
ゼルルゼがもらったのはデンジャーノイズ(の種)でした、とか?

81 :愛蔵版名無しさん:03/10/15 00:15 ID:???
そういや、ゼルルゼは
「完全な同一体」ってことだけど
生まれた後どこかの時点で分裂したって事?

82 :愛蔵版名無しさん:03/10/15 01:16 ID:???
そうだろね。

ビメイダーとしての元はあくまでもゼルルゼであって、
ゼルとルゼに分かれたのは、特殊進化した結果なんじゃないかな。

多分、

「あかん。デンジャーノイズ、リープタイプにめっさ聞くけど、仲間も記憶無くしてまうがな! あかんがな!」

とか考えているうちに、気がついたら掌に口が出来ていて、そのうちその口が土食ったり喋ったり(ry

83 :愛蔵版名無しさん:03/10/15 18:44 ID:???
>>81,82
デンジャーノイズをリプミラにかけたとき、ゼルルゼのどっちか(どっちだったっけ?)がバックアップとして機能していた。
だから、もしデンジャーノイズを最初に使用したとき何らかの形でバックアップがとってなければ、
使用した本人の記憶もなくなってしまうようだ。

なので、最初から双子的に存在したのでなければ、第一の個体がいた上で、
第二の個体は当初は対デンジャーノイズ機能をもつバックアップ用のコアのみの存在であった可能性もありそう。
で、バックアップから移したりまたバックアップ取ったりしている間に、どっちがどっちだか解からなくなって、
結局ああいった双子みたいな頭脳体に育ったのではないだろうか。

84 :愛蔵版名無しさん:03/10/15 22:28 ID:???
しかしゼルルゼ。デンジャーノイズ使う前と後で性格かなり変わったよな。
まあ、俺は後期版に激しく萌えるので全く問題ないが。

85 :愛蔵版名無しさん:03/10/15 22:36 ID:???
そういえば、グラジオンって自然発生人? ビメイダー?
・・・デンジャーノイズは効くんだろうか。

86 :愛蔵版名無しさん:03/10/15 23:15 ID:???
>>85
また境界的な問題ですね。(銀河障壁が全ての「電子機器」をだます、というのと似た問題のような気がします)
どうもグラジオンはTFに近いようなのであの世界的には「ナチュラリアン=自然発生人」に分類されるのではないかとおもいます。
南極の銀河統一会議にも(勇者の仲間としてではなく)招待されていたようですし。

さて、スガラはリプミラにデンジャーノイズのことを「半径50km以内の機械の記憶を消去する/特殊電磁波だよ!」と説明してます。
この「機械」にグラジオンが含まれるかどうか、と言う問題に帰着すると考えられます。

一方で、グラジオンは「主機械公(ヒーロー)」とか、「働く機械(ひとびと)」とか、「小機械(こどもたち)」といった用語を使ってます。
だから、グラジオン本人は自分のことを「機械」だと思ってはいるようですね。当然記憶もあるようです。
(もっとも、長谷川先生の翻訳方法(この場合ルビに対する漢字の当て方)が間違っていた、という可能性も否定できません)

この両者の言う「機械」が同じ分類を指すものだとすれば、グラジオンの記憶もデンジャーノイズで消去可能、ということになると思います。
しかし、たとえばスガラの言う「機械」が実はリープタイプ限定だったとすると、グラジオンの記憶は消せないことになります。
(この場合はデンジャーノイズの兵器としてのすごみがかなり薄れてしまいますね)
また、グラジオンは自分たちのことを「機械」と言ったわけですが、銀河の一般の「機械」とは違うものであるとすれば、
その違い方によってはデンジャーノイズが効かない、ということもありえると思います。

結局は当たり前のことしか書いてませんね。長々とスレ汚しゴメソ。

87 :愛蔵版名無しさん:03/10/16 00:00 ID:???
>83
ああ。それ、面白いね。>最初から〜
その仮説の方が、しっくり来ると思います。

リープタイプは、リープタイプの記憶メディアを持つビメイダーが作れるという、
デニー&レニーのオプション時代の話にも繋がるしね。グッジョブ!

>85
グラジオンは機械生命体だから、ナチュラリアンでしょう。

元々は鉱物生命体だったのが、身体改造してああなったのか、
某TFのような、データスキャニングによる可変生命体なのか、
某勇者のような、憑依型精神生命体なのかは判らんけど。

88 :愛蔵版名無しさん:03/10/16 18:36 ID:???
問題は機械生命体であるナチュラリアンに、データ消去攻撃が効くかってことだわな。
脳のフォーマットが機械的なメモリーと同じ構造だったら、やっぱり消去されちゃうのかねえ。

89 :愛蔵版名無しさん:03/10/16 19:49 ID:???
もし鉱物生命体のシナプシスというか脳のフォーマットが機械的なメモリー構造と同じか、似ていたりしたら、
カミオ星人あたりもデンジャーノイズが効いたり、あるいは影響を受けたり(頭痛とか)するかもしれないね。

90 :愛蔵版名無しさん:03/10/17 00:04 ID:???
良スレ

91 :愛蔵版名無しさん:03/10/17 19:18 ID:???
リープタイプの星 禁制 第58条
「私闘の際のエナジーフォールダウン使用禁止。特に惑星上及び構造物内での使用を固く禁ずる。」

罰則
「デンジャーノイズによる記憶消去刑。」

92 :愛蔵版名無しさん:03/10/17 22:38 ID:???
面白いが、エナジーフォールダウンは、ダードが思いついた攻撃手段みたいだからなあ。

93 :愛蔵版名無しさん:03/10/18 00:53 ID:???
しかし、思いつきさえすれば誰でも使えそうだし。
使ったのはダード、リプミラ、ダイン、スガラ、ゼルルゼ、ってとこか。

あ、最初っからデンジャーノイズでエナジーフォールダウンに関する記憶を
消しとって手もあるかも。
ただしそれを使うと合法的に脱がす手段が無くなってしまうという諸刃の剣。
素人にはお勧めできない。

94 :愛蔵版名無しさん:03/10/18 08:53 ID:???
つか、ダインがリプミラの使うエナジーフォールダウン見るまで、
力の使い方を知らなかったからね。

ラドウ辺りはこっそり知ってた可能性が高いけど、劇中で最初に
あの攻撃方法を思いついたのは、あくまでダードだと思う。

95 :愛蔵版名無しさん:03/10/18 17:29 ID:???
リプミラがダードのエナジーフォールダウンを真似たときとか、
スガラとゼルルゼがリプミラのエナジーフォールダウンを真似たときの様子をみると、
エナジーフォールダウンを使うシーンを比較的近くで見さえすれば、リープタイプは簡単に使い方をマスターできるようだ。

んで思ったのだが、本編最終話の時点では、
ダード:エナジーフォールダウンの使い方は思い出せて無さそう、
リプミラ・スガラ:行方不明、ダイン:死亡、デニーは使い方知らないだろう、
ということで、居場所のわかってるリープタイプの中では、
ゼルルゼのみがエナジーフォールダウンのやり方を知っている、と言うことになりそう。

そうするとシアンが立ち上げようとした「リープタイプの星」に参加するリープタイプの範囲では、
船体はともかく頭脳体では彼女たちが最強かも知らんね。

でも最初の一撃を交わされるとあっという間に真似されてしまう罠。


96 :95:03/10/18 20:43 ID:???
×交わされる → ○かわされる(よけられる、の意味)です。
スマソ。

ゲンに「地球人キック」かまされに逝ってきます。

97 :愛蔵版名無しさん:03/10/19 00:42 ID:???
>>95
デンジャーノイズで(ry

98 :愛蔵版名無しさん:03/10/19 20:15 ID:???
シアンとリムって一回もエナジー・フォールダウン見てすら居ないんだっけ?
知識としてでも知っていれば、そのうち再現出来そうな気もするんだけど。

99 :愛蔵版名無しさん:03/10/20 09:42 ID:???
円卓決戦の時にリプミラがリムの機体でエナジーフォールダウンをかけていた
ような気がするが違ったかな?
だから、リムも知ってるし恐らくはシアンも。


100 :95:03/10/20 18:20 ID:???
>>99
たしかに、リプリム号からのエナジーを使ってフォールダウンしてるようですね。>第一次円卓決戦時のリプミラ。
だから、リムが知ってる可能性も高そうだとおもいます。

ただ、あのシーンではリムはリプリム号の
時空振動エンジンの操作&船体ダメージのフィードバック(相当痛そうでした)&エナジーのリプミラへの供給、
で手一杯だったようにも見えるので、ラーニングできたかどうかには疑問無きにしも非ず、というところでしょうか。

あの後にあった、幽霊船VS針のとき、バオン&ハーザン相手にも使用してないようだし。
知ってたら使いそうなもんだと思うのですが。

101 :愛蔵版名無しさん:03/10/20 19:05 ID:???
>100
使わなくても楽勝だったし(笑)<VSバオン&ハーザン

102 :愛蔵版名無しさん:03/10/20 20:22 ID:???
技の原理は「船体から頭脳体へのエネルギー逆流」で凄く単純だから
実際に見てなくてもそう言う戦法があるって聞いてれば誰でも使えるんじゃないか?
制限あるとしても「リープタイプのみの限定技」ぐらいな感じで。

103 :愛蔵版名無しさん:03/10/20 23:50 ID:???
ラーニングて、と思ったが、考えてみればFFの
ラーニングそのものだよな、リープタイプの技の習得って。

104 :愛蔵版名無しさん:03/10/21 22:09 ID:???
ところで、最終決戦のあたりで、もし幼生体の皆さんが、ゲンに向かって
「そんなこといったって、おれ達も無理やり伝承族にされて、仕方なかったんだよ!」
って趣旨のことを、特にあの女性っぽいキャラ(名前は出てなかったよね)が訴えたら、ゲンも困ったろうな。

彼らのプライドの高さから考えてそんなことはできなかったろうけど。

105 :愛蔵版名無しさん:03/10/24 11:59 ID:???
「無理やり伝承族にされて」の下りも外伝で見てみたいものだ

106 :愛蔵版名無しさん:03/10/24 16:09 ID:hkPB0rMl
>105
「ま!な、なんてハレンチな!」
「いえいえお母さん、そうゆう話じゃないんです。ある日突然自分の意思とは関係なく・・・」
「だってだって、で、で、伝承族に、あんな、お、大きな、伝承族に!『無理やり』だなんて!」
「ですから伝承族の遺伝子を注入されることで伝承族になってしまったとゆう・・・」
「なんですって!?注入!!遺伝子を!?無理やり!!!う、う〜〜〜ん」(ばたっ)
「あ、お母さん!お母さん!?娘さんはよくやってくれてますよっ!」

107 :愛蔵版名無しさん:03/10/24 18:37 ID:uokV1bBd
伝承族の遺伝子、誰が最初に採取したんだろ。やっぱり
ブゥアーが自分で血液採取して取りだしたんだろうか。

カナリマヌケカモ…_| ̄|○


108 :愛蔵版名無しさん:03/10/24 22:26 ID:???
>>106
どんなお母さんやねんw

109 :愛蔵版名無しさん:03/10/25 00:37 ID:t3jJKShv
>108
最近お気に入りな、早とちりお母さんやねん(笑)
元ねたは糸井重里がやってるHP、ほぼ日の大人語の謎やねん。

110 :愛蔵版名無しさん:03/10/25 16:30 ID:???
>>106
ガタリオンとかギャダとかにも「お母さん」いたんだろうね。
それを言えばギルディオやギツアートにも。

111 :愛蔵版名無しさん:03/10/29 02:35 ID:???
ふと読み返していて気づいたこと。
ほらは吹いても基本的に信義には厚いダイナック=ゲン君ですが、一つだけ思いっきりすっぽかした大事な約束がありますね。
最期の戦いで伝承族の遺伝子に侵された教授の記憶データ、あとで必ず回収に行くって言ったけど、
どう考えても彼は回収に行ってません(w;
エイブやリムに言付けたって気配もどうもなさそうな様子。
状況的に仕方なかったとは思うんですけどね。
結局教授のポッドは戦後の地球補完計画の時、停止した地球上で不自然に動いてるのを誰かに拾われたのかな。

112 :愛蔵版名無しさん:03/10/30 07:50 ID:???
物理的に無理なことでどうこう言っても仕方ない。

教授に関しては、リプリム、レニデニ機からエネルギー受け取った際に、
自分が得た情報もこっそり機体に転送してたと、自分は考えてるが。

113 :愛蔵版名無しさん:03/10/30 14:31 ID:???
>>111
たしかにゲン自身は回収しにいけなかったが、教授の記憶データが無事回収されているところから考えて、
作中での描写こそないもののリプリム(縁から考えるとデニレニよりも適任)に頼んで回収してもらった、
というのがありそうだと思う。カプセル(ポッド)はリプリム機に外付けしていたポシェットのようだし。
ちなみに絵から判断するとかなり地球から離れたところで自爆?したようなので、もしリプリムあたりに回収されてなければ
ブゥアーと一緒に(リプミラ号のように)銀河系外にいっちゃってたんじゃないだろうか?

で、「必ずもう一度会いにくるよ」という約束を果たすのは1年以上後、
マップス最終話のあとのことになった、ということでよいのでは?

114 :愛蔵版名無しさん:03/10/30 20:07 ID:???
>>113
もう一度会いに来るという約束は最終回の「銀河は風にそよいでいた」のシーンで
果たされたと思っていたけどダメかな。
直接会うのではなくても、どこかで元気でいることをゲンとリプミラに係わった
銀河のすべての人々が直感で確信した名シーンじゃないかと思うんだが。


115 :愛蔵版名無しさん:03/10/30 23:21 ID:???
うむ。
元々、二度と人前に堂々と出る気はなかったみたいだしな。

バイゴウンダイバーで現代に戻り、星見を迎えにきた彼らは、
そのまま銀河系外に出ていったんだろうなあ、とか考えると、しみじみする。

116 :愛蔵版名無しさん:03/10/31 08:22 ID:???
なにせマップス全巻で「千里の道の最初の一歩。百の冒険の最初のひとつ」な
人達だからね。
きっと銀河系外でも女の子を助けたついでに戦争を止めちゃったり、銀河を
救ったりしているんだろうな。w


117 :愛蔵版名無しさん:03/10/31 09:35 ID:???
バイゴウンダイバー探索中も、冒険の一部だろーけどな。

そのついでに、宇宙の危機を救っちゃうゲンとリプミラ萌え。

118 :愛蔵版名無しさん:03/10/31 18:37 ID:???
>>116
細かい事ながら「千の『旅路』の最初の一つ」ですね。
「千里の道」だと若干地上の距離感に引き寄せられてしまいそう。

んで、大外伝も百の冒険のうちの一つ、と。

119 :愛蔵版名無しさん:03/10/31 21:43 ID:???
彷徨える星人の血は争えないとでも

120 :愛蔵版名無しさん:03/10/31 23:37 ID:???
でも、きっと星図に刻んでるのは女の子の住む星の位置ばっかりなんだろうな。w


121 :愛蔵版名無しさん:03/11/01 00:01 ID:???
意図して、ではなく結果的に(しかも自然に)そうなっていそう>女の子の住む星の位置ばっかり

122 :愛蔵版名無しさん:03/11/01 00:30 ID:???
雄しか居ない星の方が在りえないが・・・・・・・

123 :愛蔵版名無しさん:03/11/01 00:40 ID:???
>>122
プテリスさん(植物系でおしべとめしべを持ってるようだ)に対するゲンの反応を見てると、生物学的に雄(卵あるいは子宮を持たないような性)でも、
外見と行動パターンさえ「けなげな女の子」であればゲンにとっては「女の子」ってことでOKかも。

124 :120:03/11/01 07:37 ID:???
>>122
あー、単性生殖動物の星という意味ではなくて、ゲンが助けた人たち(女性限定?)の住む星
の近辺だけ星図が異常に詳しくなってるんじゃないかってこと。
んで、リプミラと星見にその辺をつつかれて夫婦漫才が始まると。


125 :愛蔵版名無しさん:03/11/01 08:58 ID:???
>123
プテリスさんは植物系生命体だが、雌雄同体とは限らないだろ。

そもそも、植物の全てが雌雄同体とは限らないし、自家生殖(受粉)する生物(植物)が
高度な知能を持つ可能性は、よほど都合のよい突然変異でも起きない限り、
天文学的な数値単位でありえない。

大体、子宮がなければ雄って、どんな勉強したら、そんな考え方になるんだ?

半端な知識による、妄想は止めれ。

126 :愛蔵版名無しさん:03/11/01 09:01 ID:???
>>124
なるほど。それで思ったのだが、リプミラがいるのを除くと(あるいはリプミラがいるせいで)
助けた女の子とゲンが互いに好意は抱きあうのだけれど深い仲になれない、ってパターンは
ちょっと寅さんシリーズに似ているところがあるような気がする。

127 :123:03/11/01 09:59 ID:???
>>125
スマソ。たしかに半端な生物学的知識だった。
ただ、別にプテリスさんが雌雄同体とかを指摘したかったのではなく、
ゲンにとってけなげな女の子、に見えさえすれば鉱物生命体だろうが植物生命体だろうが
「助ける」対象になりうるだろうから、「(生物学的な)雄しか居ない星」があったとしても、
星図に記録する(=助ける)ことがありうる、ということを言いたかったのですよ。
ゲンの助ける対象となる「女の子」と「雌雄」は宇宙的には無関係、
という喩えとしてプテリスさんと卵生や胎生の場合の雌に言及したのがまずかったですね。

128 :愛蔵版名無しさん:03/11/01 10:09 ID:???
>>127
「男はね。顔がかわいければ、キバがあろーが、羽が生えてよーが関係ないんだよ」
みたいな事いってたよーな。


129 :愛蔵版名無しさん:03/11/01 12:49 ID:???
>>128
確かプテリスさんにゲンの好みのタイプを聞かれたときの、
リプミラの想像中のゲンの台詞でしたね。

130 :愛蔵版名無しさん:03/11/01 13:59 ID:???
>>128,>>129
あれ?確か
「角が生えてよーが、目が三つあろーが」じゃなかったっけ?
ラムとパイが引き合いに出されているのか、と思った覚えがある。

131 :愛蔵版名無しさん:03/11/01 14:02 ID:???
>127
こちらこそ、噛み付くような書き方ですまんかった。

つか、全ては>128の通りかと。
角が生えてよーが、目が三つあろーが、だけど。

132 :愛蔵版名無しさん:03/11/01 19:11 ID:???
キバってのは八重歯のことか?
萌え要素の一つじゃないか。

133 :128:03/11/01 20:47 ID:tnGZHQKT
>>130-132
ゴメ、俺の願望が入って脳内変換されたようだ。
キバと羽は萌えだな。確かに。

あれもまた常識に囚われず、自分の感じたことだけを頼りに銀河を渡ってきた
さまよえる星人の末裔の精神力の強さを表現した言葉・・・・なわきゃないか。(w



134 :愛蔵版名無しさん:03/11/02 11:22 ID:???
つまりナメック星人はゲンが主人公だと全滅するしかないんですね

135 :愛蔵版名無しさん:03/11/02 12:47 ID:???
>>134
いやー、「女の子に見えるナメック星人」が居れば大丈夫かと。
「男はね、顔がかわいければ股間に余計なモノが付いていよーが…」

136 :愛蔵版名無しさん:03/11/02 14:59 ID:???
ジャルナがゲンの好みのタイプでよかったよね。
っていうか、自分がゲンの好みのタイプかどうか調べずにああいう作戦を考えたのなら、無謀すぎ>ジャルナ。
だってもしかしたらガッハやメザラル星人みたいな非ヒューマノイドがリプミラ号の船長だったりしたかもしれないし、
船体の形状からヒューマノイドが船長だと推測したのだとしても、船長が女性だったり、非情な船長だったりしたら
あの作戦ではうまくいく可能性はかなり低かっただろう。

それで思い出したんだが、ガッハにつかまる時までジャルナが持ってたリモコン(爆弾の起爆用)はどこへいったんだろう?
場所とタイミングにもよるけど、例えばガッハが「小僧!」とか言ってスイッチ押したらさすがのゲンもお陀仏だったろうな。
そこらへんを考えると、リプミラと合流後だったら、さっさと首輪はずしとかないとかなり危険だったんじゃないだろうか?
外してすぐにリプミラ号の船外に投棄しちゃえば爆発しても問題なかったろうし、
あそこらへんの段階では、首輪をつけつづける必然性はもう無かったと思うんだが。


137 :愛蔵版名無しさん:03/11/02 23:01 ID:???
また、見てるだけで、全然読めてないヤツがキター。

最近の長谷川関連のスレ、こんなのばっか。

138 :愛蔵版名無しさん:03/11/02 23:05 ID:l3NGbITU
>>137
そう言わずに、どこがどう読めてないかをやさしく教えてあげてくださいよ。
136ももう一度落ち着いて読み直してみな、ね?

139 :愛蔵版名無しさん:03/11/03 00:35 ID:???
今月のバスタード見てまたマップス思い出しちゃったよ


ウリエルの最終兵器ってスターティアだろ
本体が真っ二つに割れて出てくるところとか特に・・・

140 :136:03/11/03 00:51 ID:???
>>137,138
御指摘に従って読み直してみました。改めて言うのも変ですが名作ですね。巻を擱く能わざる、とはこのことをいうのでしょう。
でも、
1、ガッハにさらわれて以降、ゲンの首輪がいつ爆発するのかわからない状態にあること。
  (根拠:コントローラーを、そのシーン以降ジャルナが持っていないこと。)
2、リプミラ号に再び乗った時には首輪を外しても3秒は爆発しないことをゲンは知っていたこと。
  (根拠:イスナのステーションの処刑場?でジャルナがそう言っている)
を否定する描写は私には読み取れませんでした。
1、2、の情報があるのに、首輪を外して投棄しておかなかったゲンはちょっと間抜けな気がします。
この1、2のどちらか(あるいは両方)を否定できる理屈(どこにでもつくらしいので)を御教示いただけませんか?

ゲン(やひょっとしてその情報を知っていたかもしれないリプミラ)はちょっと間抜けなんだ、という意見には賛同しかねますが、
どっちにしろそんな細かいことは気にならないくらい面白いんだからそれでいいじゃん、と言う意見でしたら全面的に賛同します。
その上で、御教示いただければ、幸甚に存じます。

141 :136:03/11/03 00:55 ID:???
>>137,138
ちなみに、私が考えた「理屈」は、
(作中には描写はありませんが)
じつは野菜栽培室あたりにコントローラーが落ちていたのをリプミラかゲンが発見していたので、
1、の危惧は無かった。
なので、わざわざ首輪を外す手間をかける必要をゲンやリプミラは感じていなかった、

といった、描写に無いことを仮定したものしか考え付きませんでした。

142 :愛蔵版名無しさん:03/11/03 08:14 ID:???
>139
バスタードって、まだ連載やってたのか。
知らなかった。

143 :愛蔵版名無しさん:03/11/03 08:27 ID:???
そんなに細かいことにこだわる必要も無いとは思うんだけどなぁ。

ガッハはジャルナが持っていたリモコンが
ゲンの首輪の起爆装置だってこと把握してたかどうかも怪しいと思う。
把握してても、商品として売るつもりだったんだし
爆破する必要もないだろうから持って帰らないんじゃないだろうか?
そう考えたらガッハに首輪を爆破されるなんて危険性は皆無だと思うけど。

リプミラ号にもどったあとは時間との戦いだったし、
首輪をはずすことよりも早くたどり着くことを考えてたんじゃない?
爆発の危険性がないなら後回しにしても問題ないと思う。

144 :136:03/11/03 09:51 ID:???
>>143 
>そんなに細かいことにこだわる必要も無いとは思うんだけどなぁ。
まったくもって同意します。「必要」は無いと思うのですが、
描写に無い部分の読み込み方は人それぞれだと思うので、それをこういうところで交換するのを楽しみたい、
あるいは私の読み込み方が足りなくて、「どこそこに理由が描写されているのに見落としてる」、という指摘を待ちたい、というスタンスです。

この件に関しては、おっしゃるとおり首輪爆弾の遠隔操作の危険性を皆無にできていたか、というあたりがキーだと思うのです。
この場合、危険なのはゲンの生命ですから、推測で「安全だろう」程度では首輪爆弾をつけっぱなしにはしておかないでしょう。

ガッハがスイッチを拾っていて、かつ何のスイッチか知っていればスイッチを押さないかもしれませんし、
リプミラはガッハなら「いくらかになるものを爆破してしまったりはしない」ことを確信していたでしょうが、
ガッハがスイッチを管理しているかどうかはリプミラもゲンも知らなかったでしょう。、
また、ゲンの代金を受け取った後なら、スイッチ押しちゃうかもしれませんし、
そもそもガッハ以外の何のスイッチかわからない者が拾っていた場合、試しに押しちゃう可能性も否定できないでしょうから、
>>143さんの書き込みのパターンではまだ推測がかなり混ざっているので、危険性は皆無にできてないと思います。

だから、コントローラを確保していたか、あるいは何らかの手段で遠隔操作を無効にしていたんじゃないでしょうか。

遠隔操作を無効にする手段としては、たとえば
ゲンがリプミラ号に乗っている間は、リプミラが船内をサーチして他者がいない(=船内からの遠隔操作が無い)ことを確認した上で、
少なくともコントローラの電波帯域(かそのようなもの)を船体でカットしちゃえば、爆弾がリモコンで爆発されることは防げるでしょう。
あとの問題は、ゲンが船外に出てからな訳ですが、コントローラの電波帯域はすでにわかっていたでしょうから、
リプミラ号のジャマーの性能によっては、その帯域を無効にすることができたかもしれません。
また、ジャマー機能が十分小型化できるのなら、ゲンの身につけさせてしまえば、船内外を問わず安全にできたでしょう。



145 :愛蔵版名無しさん:03/11/03 10:47 ID:???
>>144=136
だ・か・ら・
うっとおしいだけなんだけど。
キミのレス。

もう少し、スレの雰囲気読んでくんない?




146 :愛蔵版名無しさん:03/11/03 11:17 ID:???
マジで鬱陶しいな。>136

>ジャルナ無謀
 最初の時点から、自分と容姿の変らないヒューマノイドタイプ銀河人の男が所有する宇宙船を狙ったと考えるのが妥当。
 そうでなければ、わざわざ裸にコート一枚で、相手を油断させるような真似はしない。

>リモコン装置
 ガッハに捕まったおりに紛失、あるいは取り上げられたから解除が出来なかったと考えるのが妥当。
 ガッハが首輪爆弾に気付いていたかどうかは定かではないが、よしんば気付いていたとしても、
 ガッハに解除してやる理由はなかった(どうせ、すぐに売るから)ので、この疑問自体に意味がない。

>首輪をつけつづける必然性はもう無かったと思うんだが。
 リモコンが紛失したので、解除しているヒマがなかった。(実際、劇中でも時間が逼迫していた)
 
 理屈も私見もクソもねえ。漫画が読めてないだけだ。しばらくROMってろ。

147 :愛蔵版名無しさん:03/11/03 13:18 ID:???
それはそうと、いちいち喧嘩腰な発言もどうかと

148 :愛蔵版名無しさん:03/11/03 14:25 ID:MmI6TwsQ
>>145&146
問題の件が作品の性質を変えうるほど重大なもんでもないし、
だからといって「ROMってろ」と言うほどのことでもない。
作品を見てそれぞれの思いを語るのは大いに結構だが、
端から見ればどちらもうっとおしいことには変わりないぞ?

同じ意見でも、口調や文体ってものがあるでしょう。
他にも見ている人がいることを忘れて欲しくないですね。
それとも2ちゃんにこのような常識を持ち込むことが
非常識ですかね。

長谷川作品が好きなもの同士、仲良くするってのはあまり
好きな言葉じゃないけれど、わざわざ角をたてる必要は
ないと思うよ。

149 :136:03/11/03 18:52 ID:???
>>145,146
144みたいなレスにもレスつけてくださってありがとうございました。
また、お手間を取らせてしまって申し訳ありませんでした。
お勧めどおり、以降暫時ROM参加にさせていただきます。

皆様にネタの多からんことを!

150 :愛蔵版名無しさん:03/11/04 17:49 ID:???
あー。あれじゃよ。
爆破による生命の危険あったけど時間がないから外すの後回し。だったでいいよな。

でも、そんな危険なこと後回しにするのが納得いかないって訳だよな。うん、死ぬの怖いし。
個人的にはゲンが「自分のことより困ってるお嬢さん優先」チューやつだからだと思って気にしてなかったんだが(w
自分の危機より困ってるお嬢さんの問題解決を優先。奴はそんなオトコだ。

151 :愛蔵版名無しさん:03/11/05 00:21 ID:???
無理矢理外さなきゃ爆発しねー、と高を括ってっつーのも。

ESP保護があったとはいえ、後日、足の裏で大気圏突破する男だから、
首につけられた爆弾くらい、どーってことないだろ(w

152 :愛蔵版名無しさん:03/11/05 00:35 ID:???
なにせプロミネンス砲をちょっとコゲただけで耐える男だからな(w

153 :愛蔵版名無しさん:03/11/06 16:23 ID:???
気をつけろーっ! 口から放射能を吐くぞーっ!


154 :愛蔵版名無しさん:03/11/08 17:27 ID:GqR+RKhz
また尾ひれがついてますなw

155 :愛蔵版名無しさん:03/11/10 06:36 ID:???
レインとランザックの話とか
リム、シアンがミラーを追ってるときの話とかも
読んでみたいなと
久し振りに全巻読み返して思いました。

156 :愛蔵版名無しさん:03/11/11 19:58 ID:???
文庫版ダイソード1巻購入

157 :愛蔵版名無しさん:03/11/13 16:05 ID:???
文庫版ダイソード出たのに全く伸びないなー。
まあ、このスレの住人はすでに持っているんだろうからなあ。今更か。
漏れは初見だから最高ですよ。やっと読めたって感じですよ。

158 :愛蔵版名無しさん:03/11/13 19:30 ID:???
俺は角川版の1・2巻だけ持ってた。そういうわけで目新しいのは2ページだけだったりする。

159 :愛蔵版名無しさん:03/11/13 20:56 ID:???
>>157
「初見」はかえって羨ましいかも。おめでとうございます。
これから毎月楽しそうですね。

160 :愛蔵版名無しさん:03/11/14 10:35 ID:???
俺は一気に古本で買い揃えたから
先の楽しみって奴が無かったなー・・・

161 :愛蔵版名無しさん:03/11/15 01:12 ID:???
>>159
漏れは、ライブだったからなぁ。
毎月楽しみだったなぁ。
最初は、ガバリがラスボスと思ってたし。

162 :159:03/11/15 02:04 ID:???
>>161
おー! それこそ羨ましい。
考えてみれば、俺はマップスこそ雑誌で読んでたが、あとは単行本だった・・・


163 :愛蔵版名無しさん:03/11/17 21:27 ID:???
御存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
某所に「翻訳アニメ あんなセリフ、こんなセリフ」っていうウェブページがありまして、
ttp://homepage3.nifty.com/tar-web/tarproducts/meiyaku.html

この下のほうに一台詞だけリプミラの台詞の英訳があるのを見つけましたのでお知らせします。

164 :愛蔵版名無しさん:03/11/19 03:41 ID:Uh1dkj9K
そういえばリプミラの中にはランザックの人格コピーが眠ってるんだよね?
リアルタイムで読んでる時、いつか出てくると思って
まだかまだかとやきもきしてたの思い出したよ。
レニーとランザックが出会う話とか見てみたかった・・・

って話は既出ですか?

165 :164:03/11/19 03:43 ID:???
あ、さげ忘れすいませんm(_ _)m

166 :愛蔵版名無しさん:03/11/19 08:41 ID:???
>>164
ランザックの人格コピー持ってたのは先代のミラーさん。
リープタイプの生まれ変わりは「人格」は引き継いでも「記憶」は受け継がれない。
他にバックアップがあれば別だろうけど完全に一からやり直したリプミラに
他人の人格コピーのような複雑な「記憶」は継承されていないんじゃないかと。

167 :愛蔵版名無しさん:03/11/19 10:27 ID:???
>>166
あーなるほど。ちょっと読みが浅かったですかね(;´Д`)

168 :愛蔵版名無しさん:03/11/20 00:57 ID:???
>>142
遅レスだけど、まだやってるんですよ
連載っていうか長期休載の中、この間思い出したかのように掲載してました
今はまた休みで来年帰ってくる予定らしいです


で、話を戻すんですが、敵側の最終兵器ってスターティアそっくりなんですよ
巨大な本体が真っ二つに割れて細長い最終兵器が出てくるのってパクリじゃないかと・・・

169 :愛蔵版名無しさん:03/11/20 11:56 ID:???
微妙なところだねえ。
「巨大な本体が真っ二つ」まで思いついたならば、出てくるのは衝撃波(光線)か
細長い実体弾になって不思議はないし。

170 :愛蔵版名無しさん:03/11/20 12:40 ID:???
つーか、スターティア自体にも元ネタがあったんじゃなかったっけ?
SFよう知らんけど。

171 :愛蔵版名無しさん:03/11/20 13:51 ID:???
どのみち、バスタードは、絵もネタのパクリばっかりだから。

リアル厨房時代には気付かなかったが、オタクに染まれば染まるほど、
あの漫画にはオリジナリティという部分が著しく欠如している事に気付き、
すっかりどうでもよくなった漫画の一つだ。

それでも、最初は面白かったんだけどなあ。

172 :愛蔵版名無しさん:03/11/20 14:20 ID:???
まつもと泉調の絵柄だったころは絵柄で抜けたもんだが
今の爆乳アニメ絵では箸にも棒にもかからんな>バスタ

173 :愛蔵版名無しさん:03/11/21 01:31 ID:???
>>170
スターティアにも元ネタがあったのか(゚Д゚;)

174 :愛蔵版名無しさん:03/11/21 01:35 ID:???
元々マップス自体レンズマンを意識したと作者本人も言ってるからなぁ・・・・
>>170の言ってる元ネタも古典SFからジャネーの???

175 :愛蔵版名無しさん :03/11/21 16:25 ID:???
ただ、むちゃくちゃ膨大な量になる「古典SF」からそのモトネタ作品をサルベージしてくるなんて考えるなら、
素直に「翼を広げた女神型の宇宙船かっこいい、最強兵器スターティアすばらしい」
って思ってたほうがよい。
今やインスパイアやオマージュ等々も総じて『パクリ』言われてる。
問題なのは、パクリ込みでその作品が面白いかつまらないかだ。

でも俺エナジーフォールダウンのモトネタらしきものは偶然知ってる。
知ってて思ったことは、「それをここに持ってくるか!見事!」だった。

176 :愛蔵版名無しさん:03/11/21 16:54 ID:???
>>175
材料の調理が抜群にうまいよな。たしかに。
で、元ネタキボ(ry

177 :愛蔵版名無しさん:03/11/21 22:08 ID:vHbFu66O
>>176
009と超人ロック以外わからんなあ・・・・SF板の方々ならわかるだろうが・・・。
小説読まんとだめか・・・・
>>174
火星なんとかってのも意識したらしいがウル覚えで・・・。


178 :愛蔵版名無しさん:03/11/24 22:14 ID:???
>>177
火星なんとか、ってのは多分ERバローズ著のスペースオペラの草分け、「火星シリーズ」のことでしょう。
ググってみるといろいろ判ります。その上で興味あれば図書館あたりでリクエストするのも手です。
ちなみに、これが元ネタになっている、というのは、他にもあるかもしれませんが、
伝承族の元ネタにあたる「進化の究極たる頭だけの生命体」が登場したりするからだと思います。
前後関係で言えば、アメリカでシリーズ第1巻が出たのが1912-43年(明治45-昭和18年)、
それが邦訳されたのは1965-68年(昭和40-43年)、ってことですから、
長谷川先生の方が影響を受けた、ってのは間違いないですね。まず確実に読んでたでしょうし。

179 :愛蔵版名無しさん:03/11/27 20:53 ID:???
>>178
>まず確実に読んでたでしょうし。

というより、SFファン・スペオペファンなら(特に長谷川先生くらいの世代なら)、
「火星シリーズ」は基礎教養。
読んでなけりゃ、ファン失格の烙印を押されかねない。

180 :愛蔵版名無しさん:03/11/28 14:33 ID:???
パクりとパロディとオマージュの差

元ネタに気付いてもらわないと困るのがパロディ
元ネタに気付かれなくても別に構わないのがオマージュ
元ネタに気付かれたら困るのがパクり

と認識している。

181 :愛蔵版名無しさん:03/11/28 19:25 ID:???
>>180
とすると、伝承族の元ネタ(の一部)が火星シリーズに出てる、ってのは、パロディかオマージュのどっちか悩むところですね。
NORA(コミックアニメディア?でしたっけ)の読者が、火星シリーズ既読だと想定して先生が書いたのならパロディ、
火星シリーズ未読か既読かどちらでもかまわない、と思っていればオマージュ、と言ったところでしょうか。

182 :愛蔵版名無しさん:03/11/28 22:15 ID:AbrRiGjX
>>170
>スターティア自体にも元ネタがあったんじゃなかったっけ
ないと思いますよ。むしろ読者か編集のツッコミからうまれたのでは?
読者「どてっぱらに何でスペースがあるんですか?ダイヤためにわざわざ作ったんですか?」
長谷川(ダイヤの話は読み切りのつもりで入れたインパクト重視のネタだったのに(汗))
長谷川「あのスペースには武器がはいるんですよ・・・・」
パロディだって話だとはじめからスターティアのこと考えてあのスペース作ったことに。

183 :愛蔵版名無しさん:03/11/28 23:45 ID:???
>>170>>182
確証は無いが、「ドラえもんのび太の宇宙開拓史」に惑星の中心に打ち込んで粉砕する兵器が出てた
元ネタかどうか判らんが・・・・・

184 :愛蔵版名無しさん:03/11/29 08:48 ID:???
>>182
>パロディだって話だとはじめからスターティアのこと考えてあのスペース作ったことに。


意味不明。

「あのスペース」を埋めるためのアイデアを、元ネタのあるところから持ってきた
ってことは充分にあり得る訳だが。
後付設定だからパロディではあり得ないってのは、どういう理屈なのでしょうか?

185 :愛蔵版名無しさん:03/11/29 10:16 ID:???
惑星の「中心」ではないし、粉砕もしなかったけど、スターティアの初読時、
超人ロックに出てきた「ジオイド弾」を連想したのを覚えている。

186 :愛蔵版名無しさん:03/11/29 13:10 ID:???
W3(ワンダー3)に出てくる反陽子爆弾の方が近いかな。
こちらは惑星の中心まで潜行して爆発する設定になってる。

そう言えばコン・バトラーVの最終回でも出てるなぁ。

187 :愛蔵版名無しさん:03/11/29 19:22 ID:???
>>180
元ネタの処理の仕方による区分もあると思う。

元ネタを茶化して(好意的であれ、嘲弄であれ)笑いを取るのがパロディ
元ネタへの親愛の情を表明するのがオマージュ
元ネタをそのまま猿真似するのがパクり(身も蓋もない言い方をすれば「剽窃」)

あと 「俺ならこうする!」と元ネタに挑戦状を送るリスペクト を追加したい。

188 :愛蔵版名無しさん:03/11/29 19:24 ID:???
確かにW3も超高度に進歩した宇宙人と
宇宙の辺境にある地球の少年との交流を描いた
物語だったなぁ。
ボッコ隊長もヒロインやるにはとうが立ってるかも…


189 :愛蔵版名無しさん:03/11/30 09:23 ID:???
>>188
主人公を挟んで、異星のお姉さんと地球の同世代少女とで三角関係、ってネタもある。

「実はリプミラと星見は同一人物でした」というオチになっちまうが。

190 :愛蔵版名無しさん:03/11/30 15:15 ID:???
あと星見には臍が無いことになってしまうな(w

191 :愛蔵版名無しさん:03/11/30 16:15 ID:???
ま、まさか…

対ブゥアー戦後、幾多の冒険を経てバイ・ゴウン・ダイバーにより帰還する二人

星見とあと他一名とともにまた冒険の旅に出る一行

いろいろあった後、肝心なところでゲン君はリプミラでなく星見を選んでしまう

傷心のリプミラ、一人旅を続ける

どこぞの辺境の惑星で、不思議な技によりビメイダーが本当の生命になる方法を発見する

全てを失うことになってもゲンと一緒にいられるのなら…決意するリプミラ

バイ・ゴウン・ダイバーとの併用により1980年代中盤の地球に降り立つリプミラ…
人間の赤ん坊の姿で…

たまたま、天体観測に来ていた君塚夫婦に拾われる
「そうだ!この子の名前は星見にしよう!!」

その後は御存知の通り

なんてことがあったりして。


192 :愛蔵版名無しさん:03/11/30 17:12 ID:???
>>191
>どこぞの辺境の惑星で、不思議な技によりビメイダーが本当の生命になる方法を発見する

>全てを失うことになってもゲンと一緒にいられるのなら…決意するリプミラ

>バイ・ゴウン・ダイバーとの併用により1980年代中盤の地球に降り立つリプミラ…
>人間の赤ん坊の姿で…

いかに妄想とはいえ、この辺りを「萌え」ではなく「燃え」の方向で少し修正して欲しいところ。

ある意味、SFだからできる究極の三角関係解消法だけど、
色んな偶然が重なってそういう結末にたどり着いたから感動するんであって、
キャラクターが狙ってやっちまうと、陳腐に見える。

193 :愛蔵版名無しさん:03/11/30 18:22 ID:???
じゃあ、

どこぞの辺境の惑星で、相手(何であろうと意志ある敵なら)を人間の赤子にして
しまう不思議な技を持つ星人と敵対

ゲンを庇ってその攻撃を受けてしまうリプミラ

根拠地大爆発と脱出時のバイ・ゴウン・ダイバー暴走により1980年代中盤の地球に
偶然降り立つ一行、但しちりじりバラバラで…

赤ん坊リプミラを抱えた星見、天体観測に来ていた君塚夫婦に救われる

なんやかんやで星見、自身の正体に気づく

一行合流、時間転移に撒きこまれた残存敵対勢力との戦闘

「星見」を抱えて去っていく君塚夫婦をカゲから見守る

と修正したらどうかな?

194 :愛蔵版名無しさん:03/11/30 18:44 ID:???
ああ!
リプミラと星見が同一人物ってネタ、W3以外でも妙なデ・ジャヴを感じると思ったら、
グローランサーだ。


195 :191:03/11/30 21:54 ID:???
>192
確かに陳腐だ…
海より深く反省 _| ̄|○

196 :愛蔵版名無しさん:03/11/30 22:05 ID:???
>>195
上から見てきて、「おおっ!その手があったかっ」って思った私がいますので、
言われてみれば陳腐な手でも、結構いけるかも。
>>193さんがやっているように、叩き台にして改良していくのが良いでしょう。
つまり、「反省」はしても「落胆」する必要は無いと思いますよ?

197 :192:03/11/30 22:18 ID:???
>>195
ああ、スマン。陳腐って書き方はきつすぎたと思う。
前にも書いた通り「SFだからできる究極の三角関係解消法」だと思ってるから
>196氏の言うとおり、
「長谷川先生なら、このアイデアをこう処理するんじゃないか」みたいな
修正を加えていけばいい思う。(というか、俺も参加したい)
長谷川スレなら、いわゆるカプ厨的な痛い方向に進んぢまう危険性は低いと思うし。

198 :愛蔵版名無しさん:03/12/01 09:22 ID:???
一言

おまいら面白いです(いい意味で)

199 :191:03/12/01 20:17 ID:???
うう、ここの人たちはいい人ばっかりだよ。
しかし、長谷川センセの本質である「燃え」の要素を
忘れていたのは事実。反省しています。

200 :愛蔵版名無しさん:03/12/01 21:29 ID:BbqXNkAg
しかし星見って報われないよな。家族を捨てて北朝鮮もとい宇宙に旅立った
というのに。
あまりそのへんの経緯って説明なかったよね。
そもそも家族いるんだろうか?

201 :愛蔵版名無しさん:03/12/01 21:46 ID:???
たしか最終決戦の直前に、ゲンとテレビ電話?で「ううん、いま一人」みたいなこと言ってたし、
一応存命なんじゃないだろうか>星見の両親(かすくなくとも家族)。
あ、でもゲンの家みたいにシェルターを作ってなかった場合は、第一次円卓決戦のときにやばかったかも。
最初に宇宙に旅立つときには、星見のことだから万一のことを予想して書置きを残して行ったか、
あるいはACT2のラストの後に、「あばよぉ!」だけじゃなくて何か言付けていっていたかはしてそうな気がする。

202 :愛蔵版名無しさん:03/12/01 22:31 ID:???
決戦の直前までは大丈夫だったと思うんだけど・・・。
あの辺りって、量産ラドウたちが船体作る材料にしちゃったり
ダードとジェンドラドウが大暴れしたりで派手に吹っ飛んでたんで
(確か「旧市街は全滅だ」みたいな台詞もあったし)
決戦編以降はかなり生存率低いんじゃないだろか。

まあ、十鬼島一家並に生命力旺盛ならあの程度で死ぬ事はないだろうけど。

203 :愛蔵版名無しさん:03/12/01 23:16 ID:???
>>200、201
ちょとシリアスめに考えてみました。
ACT2で星見が何も言わずに宇宙に出ちゃってたとしたら、ゲンも同じタイミングで姿を消していたのだから、
周りからみたら駆け落ちだよね。この場合、ゲンの両親が星見の両親からかなり難詰されたりしそう。
いくら幼馴染で仲良しで、ほとんど親公認って感じだったとしても、
いきなり失踪したとしたら女の子の両親にしたらショックだったろうから。

だから、何か書置きを残していた、って方がいいと思うが、これも内容が難しい。
仮に「ゲン君と一緒にいますから安心してください」みたいなことを書いたらかえって親は安心しそうに無いし。

ゲンのお父さんについても、「子供は自分の子供の心配だけしてりゃいいんだ」ってことは、
ゲンに心配されたくは無かったのだろうが、ゲンのことはやはり多少なりとも心配だったんだろうな。
「よー、ゲン、ゲンではないか」なんてへーせーを装ってはいたが。


204 :愛蔵版名無しさん:03/12/02 00:17 ID:???
>>201
>たしか最終決戦の直前に、ゲンとテレビ電話?で「ううん、いま一人」みたいなこと言ってたし、
>一応存命なんじゃないだろうか>星見の両親(かすくなくとも家族)。

あの時点では、星見には金魚のフンが三人ほど付いてたから、
そいつらが近くにいないって言ったんじゃなかろうか?

205 :愛蔵版名無しさん:03/12/02 13:35 ID:???
はじめからみなしごだったに一票>星見

206 :愛蔵版名無しさん:03/12/02 20:53 ID:???
>>205
割と簡単にゲンについて宇宙に出ていっちまった(折に触れて地球に帰りたがってはいたが)から、
ACT2の段階で、地球に残してゆくものは何もなかった可能性はあるな。
あの頃すでに、ゲンに生命がけで惚れてたとも思いにくいし。

207 :愛蔵版名無しさん:03/12/02 23:06 ID:???
>>191へ、勝手ながら修正案

星見とともにまた冒険の旅に出る一行

とある惑星で、星見が実はビメイダーであったことが発覚
パニックを起こす星見を慰めようとして、いくトコまでいってしまうゲン

傷心のリプミラ、一人旅を続け、辺境の惑星が悪党に狙われてるところに遭遇する

背中を任せる相手がいない上に、ヤケクソな戦い方をしたせいで、
なんてことのない敵と相打ちで、致命傷を負うリプミラ(頭脳体)

助けてもらった原住民、再生システムのことを知らず、修復しようと余計な手を加える

自分たちの手には負えないと判断した原住民、
リプミラのコアを、旧式の超光速船に乗せ、(現状の)制作元である地球に向けて飛ばす

何故か1980年代の地球にたどり着いた船の中には、原住民が手出ししたせいで、
有機的なパーツだけで構成され、容姿が変貌した赤ん坊が・・・

208 :愛蔵版名無しさん:03/12/02 23:08 ID:???
ちょっと脳内補完。
ACT2の後あたりで、「帰りたいなら降ろしてやるぞ」くらいなことをリプミラに言われて、
「ゲンとあなたと二人っきりになんかしておけるもんですか!」といった感じのノリで旅が始まって・・・

あんなに長くなってしまうとは、作者と同じくらい予期してなかったに違いない。

209 :愛蔵版名無しさん:03/12/02 23:21 ID:XmvbdXwn
まあ個人的には星見に裏設定は無いと思うんだが、いろいろ想像すると面白いね。
アシモフやダンシモンズだったら、星見は伝承族以上の高次存在の「目」だった!
なんてゆうオチになるんだが・・・・
長谷川ワールドにそぐわないかな。でも侵略妖精のヒロインがそんな設定だったね。

210 :愛蔵版名無しさん:03/12/04 01:27 ID:???
>>209
確かに、星見については余り背景が描かれて無いだけに
「裏設定は無い見たまんまの人物」、という見方と、
逆に「実はトンでもない裏設定がある人物」、という見方と
両方許容できる一種貴重なレギュラーメンバーですね。

途中までは、(伝聞も含めて)視点、というか記録者・記述者という役の目もあるかな、と思っていたのですが、
第一次円卓決戦の後で、「円卓に残る」と言ったあとはその役は難しくなっちゃったしね。


211 :愛蔵版名無しさん:03/12/08 21:36 ID:???
保守

212 :愛蔵版名無しさん:03/12/08 22:22 ID:???
大団円の中にもほんのりと香る切なさこそ、この作者一番の魅力だなー…と、
長谷川作品を読み返すたびに思いますね。

星見のラストは良かった…

213 :愛蔵版名無しさん:03/12/09 19:10 ID:???
>>212
そうなんですよね。
あのラスト、初読の時はずんずん読んじゃって気づかなかったんですよ。(われながら迂闊)
2回目か3回目に気づくまで、「ガッハは騒いでるけど、ゲンたちは星見と再会できたのか?」
と疑問が残ってました。んで、気づいたときはもう鳥肌が立つほど感動しちゃいました。>木漏れ日の中。

214 :愛蔵版名無しさん:03/12/10 05:00 ID:???
でもゲン帰って来たのは千の旅、百の冒険以降だろう?
下手にすりゃ既にリプミラと子供2、3人こさえたこともありうるかも・・・

215 :愛蔵版名無しさん:03/12/10 11:17 ID:???
>213

我、未だ同じ疑問の中。
うわ、速攻帰宅して読みなおす覚悟完了

216 :愛蔵版名無しさん:03/12/10 22:26 ID:???
>>214
あの予言は、「(5千8百万光年の移動ですら)千の旅路の最初の一歩、
(ブゥアー退治ですら)百の冒険の最初の一つ(にすぎない)」という意味だと思います。

星見を迎えに来たのは、百の冒険の十番目くらいだったりしてもおかしく無さそう。
それで、星見も仲間に加えて残り90回くらいの冒険をする、というのはどうでしょう?

リプミラとの仲は進展しそうですね。
でも、リプミラ自身も星見に「まだ一緒に決めなければならないことがある」
みたいなことを言ってたと思いますので、それを気にしてれば「子供が出来る」ほどまでは進めないのではないでしょうか?
なんかしばらく二人っきりにでもならないと仲が深くならない感じもありますし、
一方でリプミラ号にはなぜかしら常にだれかもう一人女の子が乗ってるような予感(w)もしますし。


217 :愛蔵版名無しさん:03/12/11 01:36 ID:???
>>216
> でも、リプミラ自身も星見に「まだ一緒に決めなければならないことがある」
> みたいなことを言ってたと思いますので、それを気にしてれば「子供が出来る」ほどまでは進めないのではないでしょうか?

同意。あの2人の性格なら、約束を果たす(星見のもとに帰りつく)までは「フェアじゃない」とか言い出して、
最後の一線(?)を越えないと思う。

218 :愛蔵版名無しさん:03/12/11 02:56 ID:???
でも途中経過はどもかく、最後はリプミラとゲンがくっつくことは既に決定
済じゃん!ゲンが両方とるなんで甲斐性があるとは思えないし

219 :愛蔵版名無しさん:03/12/11 08:45 ID:???
>>218
しかし、ゲンが(女に関しての)決断力を持ってるとも思えない。

220 :愛蔵版名無しさん:03/12/11 09:15 ID:???
そうなると以前本スレでも話題になったが
リプミラは、もしくはビメイダーは子供を作ることができるのか。

体の構造がどこまでナチュラリアンと同じなのか。
ただ単に機械で各種の臓器等々を代用してるのか。
それとも全く違うものなのか。

221 :218:03/12/11 10:18 ID:???
>>219
いや、だから外伝でシャルナが予言したじゃん、途中を飛ばしたんだけど、
最後はお嫁さんになるで

>>220
他のビメイダーはともかく、リプタイプは子供を作れるように作られた
リプミラを調べたライ人の科学者はそう言った、だからわざわざ
ダートを男性タイプにした、子供を作れるためにね

222 :愛蔵版名無しさん:03/12/11 10:19 ID:???
>>216
とりあえずリプミラ号にはリプミラとゲンのほかに
バイゴウンダイバーが乗っているはず・・・

223 :愛蔵版名無しさん:03/12/11 22:58 ID:???
>>220
再生槽?だったっけ?あれの性能によっては、
リープタイプなら子宮ありモードで再生することも出来るかもしれない。

>>222
そうすると、クリオネスと別れてからバイゴウンダイバーを探し出すまでの間が
リプミラにとってのチャンス、と言うことになりますか。

224 :愛蔵版名無しさん:03/12/12 00:15 ID:???
>221
ふっ、予言を運命と信じるなぞマップス読者の風上に置けん奴。
そのままでは伝承族のコマとして、哀れな最期が待っているぞ…


225 :愛蔵版名無しさん:03/12/12 01:34 ID:???
シャランナの予言に関しては精度はいいと思う。
ただ、問題は「お嫁さんになる」という予言が
本当にお嫁さんになるのか、それとも
ただ単に(何らかの理由で)お嫁さんの格好になるのかが
判然としないことだ。
もっとも、「最後にはどうなるか」という
リプミラの問いに対する答えなので
全ての旅や冒険が終わってからお嫁さんになるのだろうと思う。

226 :愛蔵版名無しさん:03/12/12 01:57 ID:???
そう言えば、本編のラストでシャランナとギトジと思しき男女が居たが
彼等が出演した外伝の掲載時、まだ本編は連載していたのでしょうか。

227 :愛蔵版名無しさん:03/12/12 09:12 ID:???
バイゴウンダイバーを女と捉える感性、イイ!

228 :愛蔵版名無しさん:03/12/12 17:09 ID:???
>>223
まぁバイゴウンダイバーがいたとしても、大半の時間は寝てるだろうから
実害もなさそうだけどな(w

229 :愛蔵版名無しさん:03/12/12 22:34 ID:???
>>226
ギトジとシャランナが出た外伝「千光の聖櫃」の初出は、
ノーラコミックスワイド「マップス 長谷川裕一の世界」で、奥付は1991年3月6日第1刷発行です。
そのころは、本編は連載中でした。おそらく外伝の中では一番早く公表されたものだと思います。

ちなみに、おそらく1991年2月末にコミックノーラの4月号が出てたと思いますが、
ノーラコミックス版第10巻の初出情報によると、91年4月号には
ACT.49(文庫版だと5巻のACT50)、「そして新たなる敵、新たなる・・・」が載っていたようです。
このタイミングだと言うことは、ダードの復活にあわせて、
リプミラとダードの出会いのエピソードを公表した、ということではないでしょうか?

>>227
大外伝を読んだときはびっくりしましたよ。

230 :226:03/12/12 22:38 ID:???
>>229

231 :226:03/12/12 22:39 ID:???
>>229
そうだったのですか。有難う御座います

232 :愛蔵版名無しさん:03/12/13 10:13 ID:???
NC版より文庫版の方がACTの数が増えているので何故か?と思ったら、
番外編だった「超機動グラジオン」とパズル2だった「ニュウ・エイブ七つの試練」が
ACTの数に入ってるんですね。>文庫版



233 :愛蔵版名無しさん:03/12/13 14:47 ID:???
文庫版ダイ・ソード2巻購入〜

ええっ!? これ、全4巻のはずだったよねえ・・・・
先が気になる〜

234 :愛蔵版名無しさん:03/12/13 15:01 ID:???
>>233
全4巻のうち2巻目が終わったところで、
徳間版全7巻のうち4巻の半ばくらいまで行っているので
ペース配分としてはあってます。

あと一ヤマじゃあ終わらない、ってことですね。

235 :愛蔵版名無しさん:03/12/14 14:02 ID:???
今更スターティアの話しを蒸し返そうかな。

飛べ!イサミダッシュの3巻にも「黒船が真っ二つ、惑星貫通弾が」っていうシーン出てきたし、オマージュの
オマージュが既に出てきてるのか・・・

そういえば、あれも銀河連邦の惑星探査官と地球の少年少女の交流云々・・・で、隠れたヒロインは
ハルカ先生。

でも、よくよく見ればリュマーのデザイン、タイキなんだよな・・・

いちおー、グランサーも完結したみたいだけどスレ汚しでスマソ

236 :愛蔵版名無しさん:03/12/16 16:01 ID:???
ブクオフで、「すごい科学で守ります!」と「もっと・・・」を¥100円でゲットした。
だが、「すごい・・・」の方の元ネタが全く判らない・・・_| ̄|○


237 :愛蔵版名無しさん:03/12/16 22:56 ID:???
>>236
私は、どちらかと言えば「もっと・・・」よりも「すごい・・・」の方が判りました。
世代により、人によりそれぞれ、ってとこでしょう。


238 :愛蔵版名無しさん:03/12/17 02:04 ID:???
俺が見てた戦隊はダイナマン〜ジェットマン。あとハリケンからまた見始めたけど。

・・・とは言え、全然覚えてなかったのでどちらも大差なかった。
具体的に言うと、3人→5人の戦隊はターボレンジャーだと思ってたってくらい。

239 :愛蔵版名無しさん:03/12/17 09:27 ID:???
>>225
イサミも長谷川だったのか。
そう言われてみれば・・・何か単行本が有ったらしいとは知ってたけど続編出てたのか。

240 :愛蔵版名無しさん:03/12/17 21:44 ID:???
>>239
当時は月イチ単行本一冊書下ろしって苦行だったんだよ・・・

いや、おかげで大剣7巻目、一冊分書下ろしと云う修行の成果がw

241 :愛蔵版名無しさん:03/12/20 20:16 ID:???
SFアニメディアのVol1を入手した。
あおり文句が「高層ビル群をバックにしたリプミラ号」の見開きのページの左上に入っていたのだが、

「★マップマンの謎とは!?
 期待の新鋭が熱筆をふるう
 奇想天外・抱腹絶倒大巨編!!」

どう考えても読みきりじゃないアオリ。
にしても、「抱腹絶倒」って、そういう路線も期待されてたんだな。

242 :愛蔵版名無しさん:03/12/23 02:02 ID:???
ベルセルク26巻のあれはエイブ?

243 :愛蔵版名無しさん:03/12/23 17:49 ID:???
ゲンのスーツの肩当てって、バンザイしたら頭に突き刺さっちゃいそうだな、
と前から疑問に思ってたのですが、今日大外伝読み直してたら、
どうやら腕を上げるときには自動的に背中側に肩当てが回転するようになってたようですね。

244 :愛蔵版名無しさん:03/12/24 09:35 ID:???
>>243
下から前経由でバンザイしたら肩当は後ろに行くと思うけど
ラジオ体操みたいに横経由でバンザイしたら
やっぱり刺さるような気がするのですが。

245 :愛蔵版名無しさん:03/12/24 15:57 ID:???
あのトゲはぶつけても痛くない、安全素材で出来てるのです。お子様にも安心。

246 :愛蔵版名無しさん:03/12/25 00:32 ID:???
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031224-01588836-jijp-dom.view-001

70億光年かなたの大銀河団、だそうですよ。
なんかいいね、こういうの。もしかしたら、あそこには・・・とか思えて。

247 :愛蔵版名無しさん:03/12/26 19:03 ID:???
唐突だが。

バイ・ゴウンダイバーを使用して時間を遡る旅も何回かやったろうから、
その中にはゲン&リプミラ(&ネムローネ)が
例えば その後のラドウ&ダード や その後のリプリム 
と遭遇したりすることもありえるんじゃないか?

そう想像すると何か楽しみ。

248 :愛蔵版名無しさん:03/12/29 09:45 ID:???
思うのだが、
「過去にしかさかのぼれない」のがバイゴウンダイバーなら
うっかり過去に戻りすぎて白亜紀の地球とかに出てしまったら
もう終わりなのでは・・・

249 :愛蔵版名無しさん:03/12/29 10:22 ID:???
>>248
時間軸に沿うことは簡単と思われ。
コールドスリープすればいいだけだし。

250 :愛蔵版名無しさん:03/12/29 10:24 ID:???
それもそうか。50億年も寝ていられる施設があるんだしな。

251 :愛蔵版名無しさん:03/12/31 17:29 ID:???
でも、考えてみると大外伝のラスト、
「千人の美女を元の次元に」戻すらしいけど、
ネムローネの能力があのまんまなら、次元は戻れても時間合わせが大変そう。
ぜんぜん違う時間に返されちゃったら美女たちの方が大変だろうし。
その都度コールドスリープか時すべり装置off状態での亜光速航行しないとならない。

やはり、ペルのあたりから航時幅の微調整方法を教わったのだろうか?>ネムローネ。

252 :愛蔵版名無しさん:04/01/02 00:58 ID:???
だから、きちんと漫画を読んでから文句を言えと。

ロクに読めもしてないのに、知った風に妄言吐くな。

253 :愛蔵版名無しさん:04/01/02 21:39 ID:???
>>251
そこで、ネムローネがペルからそこら辺のコツを教わっていれば、
千人の美女を返還する旅もあっという間に終わってしまい、
ゲン&リプミラもすぐに星見のもとに帰れる、ってことになりそう。

254 :愛蔵版名無しさん:04/01/02 23:22 ID:???
251と255の大外伝3には、本編最終ページから後ろ向きに数えて
12ページ目部分がすっぽりないのか?

255 :251=255:04/01/02 23:59 ID:???
>>254
レス番を予言されているあたりはちょっとあれですが、
きちんとありました。該当ページ。御指摘ありがとうございました。

たしかに「ロクに読めてもし」ませんでした。すいません。
「座標データ」があって、分析できて、翔児たちが戻れていそうなんだから、
ネムローネにもその(次元移動のみでなく、時間軸微調整の)
機能が追加されているだろう、ということですね。

256 :251=255:04/01/03 00:04 ID:???
>>254(承前)
でも、なおネムローネの動作不安定性の方が大きいような気がしてるわけです。
なんか、あの娘には「どじっ娘」属性を期待してしまってるので・・・

後付の言い訳になりますが、「愚神ズ」も、千人からの美女を収集するのには
相当時間がかかってそうだ(から、美女個人個人によっては時間軸も相当ずれているだろう)とか。
そして、御指摘ページ以降いろいろ言及されている中でも、
「元の世界」とか「次元移動」とか「平行宇宙移動」とかあっても、
「時間移動」という用語が使われていないな
(時間軸に関する正確性をネムローネが習得したとは限らないのではないか)とか。
考える余地は無くも無いかと。

とどのつまり、そんなネムローネとの珍道中、ってのを期待している、ってだけですね。

257 :愛蔵版名無しさん:04/01/04 11:26 ID:???
大体、ゲンが関わってる以上「なんの波乱も無い旅」になる事なんてあり得ない(笑)

258 :愛蔵版名無しさん:04/01/07 12:22 ID:???
ダイソード3、週末か。

259 :愛蔵版名無しさん:04/01/07 16:52 ID:???
ダイターン3がどうしたかと思ってしまった

260 :愛蔵版名無しさん:04/01/07 22:11 ID:???
長谷川版ダイターン3・・見てみたい。

261 :愛蔵版名無しさん:04/01/07 23:14 ID:???
トッポが女の子になってたりして・・・

262 :愛蔵版名無しさん:04/01/07 23:40 ID:???
>261
あ、それ見たいかも

263 :愛蔵版名無しさん:04/01/10 12:33 ID:1qfYsg0h
>>261
あー、長谷川さんならやりそう…

264 :愛蔵版名無しさん:04/01/10 15:56 ID:???
侵略大帝最強!!


265 :愛蔵版名無しさん:04/01/11 19:58 ID:???
マップスとクロノアイズでデザインが違う事に今更気付いた

266 :愛蔵版名無しさん:04/01/12 00:26 ID:???
俺は「わかりすぎた結末」を読んで
これにでてくる大帝の素顔が、前半に出てくる編集者と同じであることに今更気付いた。


267 :愛蔵版名無しさん:04/01/12 00:44 ID:???
>266
長谷川先生にとって最大の敵は担当編集(と締切)ですか?

268 :愛蔵版名無しさん:04/01/12 03:31 ID:???
>>267
むしろページ数かもしれない。

269 :愛蔵版名無しさん:04/01/12 16:48 ID:hdggVenk
>267
児ポ法だろ


270 :愛蔵版名無しさん:04/01/20 01:30 ID:s0WyAnL6
保守な気持ち

271 :愛蔵版名無しさん:04/01/26 18:51 ID:???
ヤバイ。ヤバイよこのスレ下から二番目だよ。

272 :愛蔵版名無しさん:04/01/27 02:08 ID:???
そりゃヤバイな
専用ブラウザじゃわかんねぇもんな

じゃ、たいしたネタじゃないけど
オレ「ネッシー2001」に出てきた
キャサリンってすっごいカワイイと思うんだけど
(特に「つかまえてどうする気…なの!」のコマ)
どうよ?

273 :愛蔵版名無しさん:04/01/28 02:51 ID:n0+kERkT
>272
どうよ、って言われてもすぐには発掘できん罠
どれに載ってたっけ?

274 :愛蔵版名無しさん:04/01/28 23:14 ID:???
>273
「ビメイダー・P」だわさ
遅レスでスマソ…

275 :愛蔵版名無しさん:04/01/29 01:57 ID:???
この人の描くおにゃのこは体のラインがエロいと思う。

276 :愛蔵版名無しさん:04/01/29 17:46 ID:???
多分富野もハァハァしたと思います・・・・首から下

277 :愛蔵版名無しさん:04/01/29 20:10 ID:???
10代前半の女体のなまめかしさは最強だと思ってまつ

278 :愛蔵版名無しさん:04/02/04 15:57 ID:???
なんかスレ止まっちゃってますね、
ええと、自分つい最近文庫でマップス初読みしました新参者であります。
読んだ理由は今まで何となく敬遠していたSFってジャンルに触れる上で「何から読もうかな〜」と思っていたところに
SF板の「最高のSF漫画は」スレで作品単品で堂々一位になってたからという単純なものですが。
なんていうか、長谷川祐一さんって何故か自分の勝手なイメージで「SF特化版島本和彦」だと思ってたんでw
「何!そんな偉大な人なのか!」(別に島本氏が偉大でないということではない)という驚きがあったのも大きいです。

で、読了しましたが。もうこの作品全体から溢れるパワーに圧倒されっぱなし、それも巻が進むごとに凄くなる。
決戦編に入ってからはもう他のナニモノをも振り切る勢いで読み進めて、考えうる限り最大の盛り上がりを見せてフィニッシュ。
凄く良いもの読ませて頂きました、一位も納得。
しかしこのひたすら前向きな作風、好きだなぁ。

あ、あと絵の事が色々言われやすいみたいですけど、自分は正直これで良いじゃん、とか思ったり。
だって現状でも色々と目のやり場に困ることが多いのに、これ以上「上手く」なられたらこっちの身がもたんですよw(シャイ)

279 :愛蔵版名無しさん:04/02/04 18:56 ID:???
>>278
SF、ってことで読み始めたのなら、次のオススメは(もうご存知かもしれませんが)
「クロノアイズ」全6巻と「クロノアイズグランサー」全?3巻でしょう。

マップスをお気に召したのなら、かなりな確率でこれもアタリのはずです。
んで、作風そのものが気に入った、ということであれば
今文庫版が出ている「轟世剣ダイソード」へ進む、といった具合でいかがでしょうか?


280 :愛蔵版名無しさん:04/02/04 21:44 ID:i0KkHfLy
 長谷川裕一著作リスト(表紙/背表紙画像、目次、出版社、発行年度入り)を
作成しています。まだ途中ですが、古本探しの参考になれば。

http://ime.nu/member.nifty.ne.jp/lay/



281 :愛蔵版名無しさん:04/02/05 03:17 ID:???
>278
貴方が「ガンダムはSFではない」と思うSF原理主義者でなければ
「クロスボーンガンダム」もいいよ
入手しやすいし
「すごい科学で守ります」シリーズも読んでほしい
長谷川先生のスタンスがわかるから
すぐに「何々はSFではない」とのたまう作家センセイとは対極的だよね

282 :愛蔵版名無しさん:04/02/06 07:49 ID:???
それ以前の問題として、クロスボーンはガンダムじゃねえという噂もあるが(w
ただもろもろの事情から、偏屈なガンダム原理主義者でもクロボンは叩きにくいらしいのな。
せいぜい難癖つけてもキャラデザインが世界観と違うって点くらいで。

283 :愛蔵版名無しさん:04/02/06 10:23 ID:???
まぁ御大が自ら原作やってるわけだから
原理主義者がクロボンたたくのは自分の存在を否定するようなもんだからな・・・
絵柄で責めるとはまた苦しいたたき方してるんだな。

284 :愛蔵版名無しさん:04/02/06 10:31 ID:???
ベラ艦長(セシリー)には激しく萌えるんだけど。

ていうか長谷川の描く年増?の女性は色っぽくて好きだ。

285 :愛蔵版名無しさん:04/02/06 12:06 ID:???
バオン・リップとか?

286 :愛蔵版名無しさん:04/02/06 13:20 ID:???
>>285
せめてスガラに・・・・w
結局長谷川センセはロリなのか否か。
もしロリならば植芝理一とどっちが上なのか否かw

287 :愛蔵版名無しさん:04/02/06 17:20 ID:???
いま現役の漫画家でエロなしで「幼い雌」を描けるのって長谷川裕一だけじゃない?しかも活劇に

288 :愛蔵版名無しさん:04/02/06 21:57 ID:???
ところで結局ゲンがリプミラとダインの見分けが付いた理由ってなんなのさ?
胸の大きさってのは冗談だと思うけど。

しかしあの時期のダインは悪意が空回りしっぱなしで可愛いw

289 :愛蔵版名無しさん:04/02/06 23:25 ID:???
>>288
>ゲンがリプミラとダインの見分けが付いた理由

例えばゲンに話しかけるときの雰囲気、とか、細かい表情、とか、
そういったところからゲンは違いに気づいたのでしょう。
つまるところダインは「ゲンと接しているときのリプミラ」を
ゲンを欺けるほどには真似できてなかった、ということになるかと思います。
(そういうリプミラを観察する機会も少なかったでしょうし)
ダインが考える以上にゲンはリプミラの「個性」を理解、というか感じていた、
ともいえるでしょう。

大穴としては、「実は体臭が違った」んじゃないか、
という意見も過去スレで見かけたような覚えがあります。


290 :愛蔵版名無しさん:04/02/06 23:48 ID:???
>>288
だから本スレでも以前言いましたがダインは一度惚れてしまったら
メロメロになって相手に尽くしてしまう可愛いさがあるのです。
非常に女の子らしいキャラなんですよ。

291 :愛蔵版名無しさん:04/02/07 06:52 ID:lca97pTz
JR東千葉のBookOffで、「竜が滅ぶ日」が2冊ありました。1冊買ったので
残り1冊です。この本って他のスパロボ本と違ってワイド版ではなく、
普通のコミックサイズなのですね。

長谷川裕一著作リスト(画像目次付き)はこちら


292 :愛蔵版名無しさん:04/02/07 08:44 ID:???
>>288
「別に―
 リプミラのにせものなわけじゃないんだろう?」
「ずっと考えていたんだけどね、それがきみの質問に対する俺の答えだ。」

とゲン自身が言っとります。
ダインは自分がリプミラそっくりだと自覚してて自分の事を「影」なんて言ったりしてるけど、
ゲンにとっちゃ「いや、でもあんたダインじゃん」みたいな。


293 :愛蔵版名無しさん:04/02/07 13:56 ID:???
>>288
胸の大きさは冗談ではない

とかいってみる。
いや、ほんとに胸で見分けられるんじゃなかろうか、ゲンなら。

294 :愛蔵版名無しさん:04/02/07 14:57 ID:EPb3mLtw
マップス ・・・
名作でしたね。
あれだけ話を大きくしても、うまくまとまっている。

コミックノーらはマップスでもっていたといっても
過言ではない!!!!!


295 :愛蔵版名無しさん:04/02/07 15:44 ID:???
>>294
ジャンプにおけるドラゴンボールくらいの影響力があったかもしれませんね。
コミックノーラにおけるマップス。

296 :愛蔵版名無しさん:04/02/07 18:01 ID:???
今となってはコミックノーラはマップスを世に出す為の雑誌だったと言っても過言は無い・・・かもしれないw

いや、でも文庫版一巻の後書きでも言ってるように
こういう既にレトロなものになっていたスペオペってジャンルで思う存分やらせて貰えたのが非常に大きいと思う。
メジャー誌じゃあこうはいかないでしょう。
全てはたった一枚のリプミラ号のデザインから始まった・・・おお、なんかドラマチック。

297 :愛蔵版名無しさん:04/02/07 23:13 ID:???
>>293
ダインとリプミラって、3サイズの公式設定ってあるんかな?


298 :愛蔵版名無しさん:04/02/08 01:07 ID:???
過去スレ読んでみてもコピペの類は少なかったんで作ってみる、
コピペ元http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1062645904/
マップス文庫版六巻、「四十億年のプロメテウス」「開かれた箱」よりシアン視点で、ネタバレ注意。

299 :愛蔵版名無しさん:04/02/08 01:08 ID:???
シアン日記
【7:12】"彼”の声で起床。まだ眠い。顔を洗う。歯はみがかない。ビメイダーだからそんな必要は無い。
【7:22】朝食のかわりに恒星から攻撃を受ける、わたしの出る幕なんかない、自分がイヤになる。
「ついてこれるな、シアン!」“彼”の言葉だ。もちろんだよ、わたしの船体はすべてのエネルギーを反射する。
「よし・・・いくぞ!」あっ・・・待って?
【7:35】恒星内に突入、中では見た目キモイ"彼”の弟が待っていた近寄るな。
【7:43】「和平を結んだのですよ、伝承族とね」弟が熱弁している、わたしにどうしろっていうんだよ。
【7:50】あっけなく捕まったがすぐに"彼”に助けられる、また何も出来なかった、うだつの上がらないわたしだ。
【8:03】"彼”が不調だ、わたしに心配をかけまいとしている、わたしはあなたを"第三者”だなんて思っていないのに。
【8:46】ソフティカ&ハーザン登場。
【9:30】「きさまを殺せとの命令だ!シアンさん!」相変わらずよたよたした奴だ。
【9:40】"彼”が撃たれた、とここで「次号へ続く」。読者もわたしもいらつく。
【9:45】「開かれた箱」開始、"彼”は生きてた、上手い引きだったと作者がニヤニヤしている。
【10:11】ソフティカ&ハーザンと船体で対決、辛い、腹部を貫かれて死ぬほど痛い。
【11:20】「とどめだーっ!」本当にやばい、光破船団早く来い。
【11:22】「シアーン!!」"彼”だ、タイミングが良すぎる、作者め狙ってたのか?
【11:40】「うおおおお!」ただの冷却剤だ
【11:42】「シアン!光破船団を―た・・・の・・む」わたしの中で何かが切れる
さようなら、鎧姿のわたし、こんにちはヌードのわたし。作者がニヤニヤしている。
【11:43】「うわああああ!」この書き文字には飽き飽きしている
【11:49】戦闘終了。せめて"彼”に抱きついてみる。
【11:53】弟が来た。「わたしがキャプテン"彼”になることをゆるしてはくれまいか?」遅すぎる。帰れ。お前もうだつの上がらない奴だ。
【12:30】でも承諾、”彼”の中身は入れ替わった。キモイ連中の歓声が聞こえる。
いやがらせか?今は・・・少し・・・泣くか・・・・?

300 :愛蔵版名無しさん:04/02/08 02:37 ID:???
>>299
なかなか面白く読ませていただきました。
【7:12】の、「歯はみがかない。ビメイダーだからそんな必要は無い。」
ってのは「トラベラーの報酬」の最初の方のリプミラのシーンに対するツッコミなのでしょうか。

ま、ご愛嬌の範囲ですかね。

301 :愛蔵版名無しさん:04/02/09 08:56 ID:???
>>299
>さようなら、鎧姿のわたし、こんにちはヌードのわたし。作者がニヤニヤしている。
ここワロタ

しかし元ネタにくらべて邪悪さが足りないな(w

302 :愛蔵版名無しさん:04/02/09 13:38 ID:???
>>283
御大自らクロボンの絵を否定していたけどね。
ガンダムにあまり興味無いけど、GFFって言うガンダムの玩具クロボンだけ買ってしまいましたよ。
スパロボに出てるらしいから、これも買っちゃうかも。

303 :愛蔵版名無しさん:04/02/09 14:06 ID:???
第二次スパロボαでの扱いは結構いいほうだったと思われ。
山口勝平の声が嫌いでなければお勧め。

304 :愛蔵版名無しさん:04/02/09 18:31 ID:???
というか「女の子の趣味が違う」とバッサリ斬っておりましたなw<クロボンにおける御大

というか絶対に狙ってるよなこの会話↓
ギリ(富野)「目ばかり大きくてあまりぼくの好みじゃないけど・・・」
トビア(長谷川)(ぶちっ)「おまえだけは・・・絶対に許さーん!」

あと
トビア(長谷川)「あんた・・・まだ人間(ry」
ドゥガチ(富野)「若造のいうことかああっ!!」
もな。

305 :愛蔵版名無しさん:04/02/09 21:28 ID:???
とは言え、女の子の趣味が合わんとブー垂れながらも、「あの」富野に認めさせちまったんだから凄い。
他人どころか、自分の創作物ですらこてんぱんに貶す人なのに。
クロボンは珍しく富野が割と素直に「肯定」した作品だから。それもガンダムで。

306 :愛蔵版名無しさん:04/02/10 07:31 ID:???
クロボン自体富野と長谷川の作家性のぶつかり合いによって出来た作品って気がする。

あとガノタ的には富野のニュータイプ論はクロボンのトビアの手紙(あなたは一日に〜)
で一応の決着が付いたと思っているけど、
同時に長谷川の長年のテーマである「人間賛歌」の面も強いから結局あの手紙はどちらが書いたのか気になるところ。

307 :愛蔵版名無しさん:04/02/10 22:48 ID:???
>>306
内容は、それこそ二人で煮詰めたんだろうね。
文面そのものは長谷川だと思うよ。何というか細かい言葉遣いが、富野調じゃないから。
あれはどちらかというと、長谷川の筆遣いに近いと思う。

308 :愛蔵版名無しさん:04/02/10 22:56 ID:???
ところでダイ・ソード。
4巻は一部加筆があるとのことです。
何処が違うかわかりますか、コミックス版を持ってる方々。

自分は文庫版ではじめて読んだから解らない・・・
石川賢や永井豪のだったら、何処を修正してるのか簡単に見分けつくんだけどなあ(w

309 :愛蔵版名無しさん:04/02/10 22:58 ID:???
>>306-307
富野氏はこれ以降説教くさくなる訳だが・・・・・・・・

310 :愛蔵版名無しさん:04/02/10 23:45 ID:???
>>303
そうなの、時間がある時に買ってみますよ。
捨て身の接近戦が得意なんだろうか、泥臭いガンダムだといいなぁ。
しかし長谷川さんのマンガはどれも同じ様な主人公だから、友人にすすめにくいですね。
友人にマップスを貸してるんですが、次どれを貸したら良いか悩んじ゜ゃって。

311 :愛蔵版名無しさん:04/02/11 01:30 ID:???
冨野御大はリアル系の絵が好きだから、
長谷川絵とは致命的に合わないだけかと。

むしろ、文句があっても、長谷川センセの腕は認めてるんだろう。

312 :愛蔵版名無しさん:04/02/11 09:39 ID:???
>308
漫画板からのコピペで。

・ダイソード修復開始時に2P。金子大活躍
・神への一太刀目の前に2P。接近時に神の武器を蹴散らしていたのはエーテルハンマーだったらしい。
・神の正体に気付く前に2P足掻いてます。
・7巻で1Pだった神へのトドメが見開きになって神の最後がもう1P追加
・残留組について2P。

313 :愛蔵版名無しさん:04/02/14 11:01 ID:???
>>310
ゲン、王太、タイキ、日吉丸・・・
たしかに似た感じの主人公多いですね。
違った雰囲気の主人公がいいのなら、性別の違うあたりで
例えば「イサミ」なんかはどうでしょう?あとは「童羅」とか?
ペルセウス、サン・ド・ホリーあたりもちょっと傾向が違うかも・・・
そのせいかどうか、あまり長く続きませんでしたが。

314 :クロノアイズの元ネタ:04/02/16 10:26 ID:???
菅野ひろゆきスーパートーク・セッション
今こそ語る90年代美少女ゲームの到達点「YU-NO」
http://shop.kodansha.jp/bc/magazines/faust2/

伝説の美少女ゲーム「この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO」。
SFとミステリーの最上の部分をあざやかに「ゲーム」の文脈に取りこみ
ゼロ年代の表現をあらかじめ用意した本作は、90年代美少女ゲーム史に
燦然と輝く金字塔である。
その「YU-NO」の企画・シナリオ・ゲームデザインを手がけた菅野ひろゆき氏
が「ファウスト」だからこそ語る、「YU-NO」をめぐる真実とこれから!

○「YU-NO」誕生秘話&創作秘話
○ゲーム作家の原体験
○小説とゲームの接点 なぜ「ゲーム」を表現をえらんだのか?
○新作「ミステリート」は本格ミステリ!
○菅野氏の幻の次回作をめぐって?

こんな感じだが信者なら買うよろし。


315 :愛蔵版名無しさん:04/02/16 10:45 ID:???
>>314
どこの信者向けの宣伝だよ(w

316 :愛蔵版名無しさん:04/02/17 00:14 ID:???
変なのがわいてきたな
春一番のせいか

317 :愛蔵版名無しさん:04/02/17 13:05 ID:???
クロノアイズは、YU-NOのパクリなの?

318 :愛蔵版名無しさん:04/02/17 13:20 ID:???
むしろYU-NOがエクスパーゼノンのパクリなわけだが
長谷川信者は事を荒立てる気は無いのですよ。

319 :愛蔵版名無しさん:04/02/17 14:38 ID:???
>318
作品が発表された時系列で言えばね。

結局、古典を知らずに、YU-NOではじめて、パラレルワールドなり、
時間を大樹に捉えた設定に触れた厨房が、パクリパクリと騒いでるだけなので、放置しる。

320 :愛蔵版名無しさん:04/02/17 15:47 ID:???
春,夏の恒例行事って感じだな

321 :愛蔵版名無しさん:04/02/17 16:14 ID:???
そろそろYU-NOも懐ゲーの部類に入ると思うし
最近新しくYU-NOを知った人間がそんなに多いとは思えないな。
同一人物が思い出したように粘着してるんだろうな・・・
しかも18禁ゲーということはいい年した大人が・・・

322 :愛蔵版名無しさん:04/02/17 22:20 ID:???
>318
ネタがかぶることもあるだろう…
あんまりパクリだのなんなの言うな…

323 :愛蔵版名無しさん:04/02/17 23:50 ID:WKiIwBex
ダイソードの4巻はいつ?

324 :愛蔵版名無しさん:04/02/17 23:53 ID:???
・・・一週間ほど前に出ましたが。

325 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 00:14 ID:???
>321
なるほど
「SFの黄金時代は14歳」らしいから多分そいつは手遅れだったんだな

326 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 01:23 ID:???
まぁ、結局の所「クロノアイズ」が星雲賞を受賞したのは事実だし、それがSFを生業としている人々の判断なんだから
パクリ房がどんなに自分の無知を晒そうが如何でもいい。

でもせめて”広瀬正”位は読んでから語ろうな>>314

327 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 02:25 ID:???
ていうか、クロノアイズの中でも
「そんなのならSFで読んだことがある。
別に取り立てて珍しい話じゃない」って言ってるのにな。

328 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 07:31 ID:???
結局エロゲ以下とは認めたくないのかな。

329 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 09:02 ID:???
>>328
いい年したおっさんが朝っぱらからお疲れさん

330 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 11:27 ID:???
以上も以下もないよ。キャラも話もまったく違う二つの作品を
一部のアイデアが類似してるってだけでパクったのなんのと言ってる奴がイタいだけ。
「俺は作品内容をきちんと判別する能力がない」って表明してるようなものだからね。

それと、本当にYU-NOが好きでその関連書籍をより多くの人に買って欲しいなら
パクリ元とか元ネタとか付けて紹介するのは逆効果。
書き込んだ当人が叩かれるだけじゃなくYU-NOに対しても良い印象を持ってもらえなくなる。
もっと現実で他の人と付き合って人の心の機微を理解しましょう。

331 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 12:19 ID:???
>>328
歴史に分枝が出来るところを
木になぞらえて図説するところは、
YU-NOオリジナルの表現方法だったから、
そこをクロノアイズで真似ちゃったのが、
モロバレでやっぱり良くなかったんじゃないかなと。

332 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 12:20 ID:???
アイデアはかぶることはあっても、
その表現方法まで同じというのは、
どう考えても言い逃れ出来ない気がする。

333 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 12:48 ID:???
何を言ってるんだかわからん。
時間樹はYU-NOなんかよりもずっと前にあった表現方法だぞ。

334 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 12:50 ID:???
激しくループ。忍者のAAだれか持ってきて。

わざわざここで粘着してる奴ってそこまでYU-NOが好きなのかねぇ。

335 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 13:02 ID:???
++ 激しく忍者 ++

ttp://www.playonline.com/ff11/ex1/images/c04/01.jpg

336 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 13:07 ID:???
時間軸を木に例えるのは確かにあったが、
分枝ができるところの描写は確かに似てたような…
ああいう特別な表現って、他に無いから、すぐわかるというか。

あとYU-NOって、確かにちょい古めのゲームだけど、
3年前くらいに缶詰再版されたから(実はそれでプレイした>おれ)
それほど昔でも無いきがする。

337 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 13:09 ID:???
>>314
ああ、なるほど。ファウストで某哲学者さんとYU-NOの作者さんが対談してるんですな。
なぜ今さらという気がしないでも無かったが。

338 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 13:47 ID:???
>>336
歴史が枝分かれするって表現は、
YU-NOではポリゴン描写してたね。

339 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 13:47 ID:???
クロノアイズって、エロゲのパクリだったのか… _| ̄|○

340 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 14:08 ID:???
パソ版と、サターン版あわせて数十万本とか売れたゲームだから、
知名度というか認知度はYU-NOの方が上だから
長谷川にとっては逆風だったかも。

341 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 14:16 ID:???
盛運賞って、内輪の賞みたいなもんだからね・・・

342 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 14:27 ID:???
ポリゴン?
元はNEC98の2Dアドベンチャーだったはずだけど・・・

343 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 14:38 ID:???
>>339
だからそうじゃねぇっつってんだろヴォケが!日本語読めねぇのか?

344 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 15:07 ID:???
>>343
YU−NOネタ貼った荒らしが煽ってるだけだろ。
世の中には不快感を与える事でしか他人とコミュニケーションの取れない
可哀相な奴もいるんだ、と思って生温かく見守ってやれよ。

345 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 15:10 ID:???
わかった。生暖かくて細長い目で見守ってやるよ。
人を傷つけることでののしられ、ののしられることでしか自分の存在を
確認できない生き物なんだな・・・。そう考えると非常に哀れだ。

同情はしないがね。

346 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 15:22 ID:???
普通にアンチがパクリ呼ばわりするんなら「2chだなぁ」って感じで微笑ましいが
>>339みたいな一般人を装ったアンチが一番嘆かわしいねぇ。

347 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 15:25 ID:???
>331
オリジナルじゃねえ。過去ログ読め。

>336
そもそも、時間の流れを大樹に例えるのは、
一つの樹から枝が無数に伸び、枝分かれしていく様が、
パラレル世界を説明するのに適しているからそう例えているだけで、
その考え方はひどくお門違い。

ようするに、時間の流れを大樹に例えるという概念を、理解出来るか出来ないかの差。
理解出来ない人は、ビジュアル化しないと意味が解らないから、

昔からある概念をただビジュアル化しただけなのに、
まるで、それがコロンブスの卵のように受け取っちゃうんだろうけどな。

348 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 15:27 ID:???
まぁほかに話題が無いしちょっと考察してみるが
長谷川漫画でアンチって珍しいよな。
別にアンチがいないほど完璧な漫画だって言うんじゃなくて、
そのマイナーさがゆえになんだが(つД`)

その長谷川漫画に対してここまでYU-NOネタで食い下がってくる奴は
多分長谷川アンチじゃなくて熱狂的なYU-NO信者なんだろうな。
上のほうでエクスパーゼノンのパクリとか返されてから
一層加熱してるみたいだし。
剣乃ひろゆきだっけ?YU-NOのシナリオライター。
俺もこの人の作品はわりと好きな人間なんだが
YU-NO信者が騒ぐことで傷口広げられているような感じでかわいそうだな。

349 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 16:17 ID:???
信者にいくら論理的な説明したところで意味無いでしょ
奴らにとっては自分の中のそれが絶対であって
それ以外の言葉は全て戯言に過ぎないわけだし。
#どんなに頭の中では相手の意見が正しいとは判っていてもね。

放置するのが一番っしょ。

350 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 17:10 ID:???
どっちがパクリか以前にもっと昔からある概念なんだよ、とゆうオトナな対応に
ついてこれないのだね、儲くんはおこちゃまだから。

認めたくないもんなんだよね、幼さゆえの過ちはねぇ(笑)

351 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 20:11 ID:W1KeQ5b7
>>342
サターン版の話じゃないかと。>ポリゴン

352 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 20:12 ID:W1KeQ5b7
長谷川厨の方が、かなり痛いな。
客観的に見て。

353 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 21:29 ID:???
とにかくサッカー勝ったからいいや

354 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 21:30 ID:???
>>349
> 信者にいくら論理的な説明したところで意味無いでしょ
> 奴らにとっては自分の中のそれが絶対であって
> それ以外の言葉は全て戯言に過ぎないわけだし。
> #どんなに頭の中では相手の意見が正しいとは判っていてもね。
> 放置するのが一番っしょ。

これは長谷川厨にあてた言葉でしょうか?w

355 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 22:25 ID:???
分枝の表現がYU-NOとかぶったのは、確かに痛かったかも。
何もあそこまで似せなくても良かったのにね。

356 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 22:52 ID:???
言われてみると似てるかも。
並列世界の分枝の表現で、
YU-NO以前にああいう表現ってあったっけ?

357 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 23:06 ID:???
ビジュアル的な表現で似すぎてるのが、やっぱりパクリと言われる原因かもな

358 :けぺる前川 ◆0MTF259WEM :04/02/18 23:08 ID:???
自分の眼で確認して下さいね。
ttp://www.bekkoame.ne.jp/~keppel/03hase/zenon.html
ちなみに自身はYU-NOってプレイしたことはありませんので
判断できません。
誰か画像をアップして比較でもなんでもどうぞ。

359 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 23:13 ID:???
あのポリゴン画面をキャプチャすんのかよ。
サターンから?
まんどくせ


360 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 23:14 ID:???
いいじゃないの、適度に盛り上がってさ。
どうせ今さら、何も語ることのない漫画家なんだし>長谷川

361 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 23:19 ID:???
YU-NOは、時間は可逆、歴史は不可逆、というコンセプトだったから、
クロノアイズとはやや方向性が違うんじゃないかな。

362 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 23:31 ID:???
>>360
基本的にこっちより漫画板のスレの方が元気っすよ、まだまだ。
しかしデビューしてこの方20年以上に渡ってほんと精力的に活動しとるな、この人は。

363 :愛蔵版名無しさん:04/02/19 00:00 ID:???
>355-356
YU-NO厨(w

>361
クロノアイズをちゃんと読め。

時間は可逆だが、歴史は不可逆。それゆえに、世界はパラレルになる。
これがクロノアイズにおける時間と平行世界の概念だ。

本当に厨うざいな。

364 :愛蔵版名無しさん:04/02/19 00:02 ID:???
>362
微妙な位置をキープし続けてるね。
衰退しつつあるSFジャンルを守りつつ、
漫画界ではダイナミックプロ以外手をつけてはいけないような風潮の
オリジナルロボ物にも執着しつつ(メディアミックス皆無)。
SFジャンル自体が小説も含めて衰退しつつあり、かつ地方にはろくな図書館
もないから変なのが涌いてくるんだな。

365 :愛蔵版名無しさん:04/02/19 00:24 ID:???
長谷川裕一以外にSF物の漫画描いてる人・・・って考えて
最初に頭に浮かんだのが竹本泉な俺。(w

と言うかこの手のネタって、ウェルズが「タイムマシン」発表した後に
親殺しのパラドクスが発案され、それに対する解の一つとして
「過去に戻って歴史を変えても、平行世界が出来るだけで既存の歴史に影響はない」
ってアイデアが登場して以来、時間物のSFでは定番のネタだと思ってるんだがなぁ。

366 :愛蔵版名無しさん:04/02/19 00:37 ID:???
>365
無駄無駄無駄無駄
エロゲ厨が「タイムマシン」の原作なんか読んでるハズが無い。
あの辺は訳が古くて漢字多いしな。
それに地方の本屋行くと創元どころか早川すら置いてないことがあるんよ。

367 :愛蔵版名無しさん:04/02/19 01:12 ID:???
>>356
レイ・ファラデイ・ネルスン 『ブレイクの飛翔』 1995年6月30日初版(原書初出1985年)より

>かれらがやってきた線は、多くのうちのひとつだった。
>それは枝分かれし、枝分かれし、ふたたび枝分かれし、そしてそれぞれの枝から新しい枝が育ち、
>それからまだ他のものが出てくる。それは樹木に似ている。


『この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO』 PC-98版 1996年12月発売

368 :愛蔵版名無しさん:04/02/19 02:34 ID:???
リプミラ号のダイヤハケーン
ttp://www.zakzak.co.jp/society/top/top0218_1_20.html

369 :愛蔵版名無しさん:04/02/19 02:58 ID:???
>368
すげー

370 :愛蔵版名無しさん:04/02/19 10:10 ID:???
>>368
マップス第一話の星見とリプミラの会話が現実のものになったなぁ。
まあこんなにあったらダイヤの価格暴落だがw

371 :愛蔵版名無しさん:04/02/19 14:08 ID:???
>>365
>長谷川裕一以外にSF物の漫画描いてる人・・・って考えて
あずまひでお

スマン

372 :愛蔵版名無しさん:04/02/19 21:25 ID:???
木星の中心は巨大なダイヤモンドですよ。
とか言ってみる。

373 :愛蔵版名無しさん:04/02/20 09:37 ID:???
>368
こんなサイズのダイヤをスターティアがわりにぶつけられたらたまらんなぁ

そのうち漫画家かSF作家がこれネタにするだろう。
巨大なレンズにするとかレーザー発生装置の部品にするとか・・・。

374 :愛蔵版名無しさん:04/02/20 14:47 ID:???
あれ?スターティア自体は何で出来てるのだっけ?

375 :愛蔵版名無しさん:04/02/20 14:53 ID:???
なんだかよくわからないもの。

進化の過程でリプミラ号の中で精製されたものらしいが
どんな物質かは言及されてなかったような。

376 :愛蔵版名無しさん:04/02/20 17:30 ID:???
あれはある意味、ミノフスキー粒子も真っ青なトンデモ兵器だからな。

色々考えると面白いけど、使用方法と使用意図から構造を考えると、
既存の科学力じゃまず作れないだろうし。


1)スターティアーは、外部からその内部にエネルギーを蓄える事が出来る。

2)スターティアーは蓄えられたエネルギーを開放する事で、惑星クラスの標的を粉砕出来る。

3)エネルギーを注入しない状態でも、スターティアー表面は宇宙船の装甲を裂けるほど鋭利。(あるいは硬い)

4)プロミネンス砲クラスの攻撃を受けても、スターティアー本体は壊れない。


条件を並べてみたが、生半のSF理論じゃ、ちょっと無理だ(w

377 :愛蔵版名無しさん:04/02/20 21:55 ID:???
>>373
最近、トリビアの泉で取り上げられたから知ってる人も多いと思うが、
ダイヤモンドは衝撃を受けると砕けやすい。

378 :愛蔵版名無しさん:04/02/20 22:15 ID:???
>377
最初にリプミラ号に入ってたダイヤも砕けてましたね。そういえば。
ダイヤも炭素なので大気圏に落ちれば燃え尽きるんでしょうなぁ。モッタイナイ

379 :愛蔵版名無しさん:04/02/20 23:31 ID:???
硬いということは脆いということだからね。
ガチガチに硬いよりもある程度柔らかい方が良いというのはどんな場面でも言えることです。

よってソフティカたん最強(;´Д`)ハァハァ

380 :愛蔵版名無しさん:04/02/21 00:09 ID:???
>>379
うむ!よく言った!!やっぱね、柔らかくないと!!お(自主規制)とか!(;´Д`)ハァハァ

ソフティカ、マンセーーーー!!

381 :愛蔵版名無しさん:04/02/21 00:36 ID:???
いや、硬いけれど脆い=繊細。
表向きは強がっているけど実は…にこそ萌える。

つまりスガラ様(;´Д`)ハァハァ ですよ

382 :愛蔵版名無しさん:04/02/21 03:01 ID:???
スターティアはたしかリプミラが幽霊船時代に偶然拾った物質
だから探せばもしかしてまたあるかもしれん
ダードのスターティアは自分で精製したのか見つけたのか
でも、量産ダードや復活ダードもスターティアを持ってないところを見ると
ダードのスターティアも拾い物かも


383 :愛蔵版名無しさん:04/02/21 10:10 ID:???
>>378
ダイヤ砕けてましたね。でも、砕けた位置と砕けたときの運動方向によっては、
本体はともかく破片なら軌道上でしばらく周回していてもおかしく無さそう。
破片でもかなでかそうだから、きっと地球周辺で最も高価なスペースデブリに違いない。
んで、スペースシャトル計画の財源になったりするんだ、きっと。

384 :383:04/02/21 10:11 ID:???
>破片でも かな でかそう× →破片でも かなり でかそう○ でした。スマソ

385 :愛蔵版名無しさん:04/02/21 10:18 ID:???
>>381
おいおい、その文句に合うキャラと言えばダインをおいて他に居ないだろ!
トゲトゲしい表情と船体武装、でもその奥に隠された純で繊細な心。
長谷川作品でも珍しい薄幸属性持ちの「女の子」(強調)なんだぞ!

真っ直ぐ成長することが出来ればどんな風になったんだろうか、ってそれはデニーの役目やね。

386 :愛蔵版名無しさん:04/02/21 10:55 ID:???
>382
自己進化の過程で身に付けた兵器じゃなかったっけ?

387 :愛蔵版名無しさん:04/02/21 12:09 ID:???
>>386
その、「身に付けた」っていうのが、
例えば地球の海底で機体を修理した時のように、
比較的ありふれた物質から合成して「身に付けた」のか、
何かかなり特殊な物質をどこかで見つけてそれを「身に付けた」のか。
後者なら「拾った」と言ってもいいような気もします。

前者なら、レインに「返して」貰うまで再生してなかったのが少し疑問。



388 :愛蔵版名無しさん:04/02/21 19:14 ID:???
リプミラはミラーの遺した船体から産まれたわけだが
その船体はミラーの船体の複製かバージョンアップ版に当たる。
(もしかしたらミラーのを修復したのかも知れんが)
で、リプミラ本人は星の涙の事は知らなかったが
レインに返してもらった時にすんなり扱えた事から
船体にはその為の機能が(エネルギー充填のシステムとか)
予め仕込まれていた事が分かる。

そこでちょっと疑問に感じたんだけど
リプミラって自分の船体に使途不明の機構が付いてるとか
不思議に思ったりしなかったんだろうか?

389 :愛蔵版名無しさん:04/02/21 20:04 ID:???
>>388よ、お前は稀に、肩の背中側に剛毛が一本ひょろっと生えていたりするのに気づくことはないか?

390 :愛蔵版名無しさん:04/02/21 22:45 ID:???
人体でも胆嚢とか膵臓とか言われても普通はその機能をしらんだろう

391 :愛蔵版名無しさん:04/02/21 22:50 ID:???
>>383
自分は昔学研の科学に付いてきた付録のセラミックを
ハンマーで殴って破壊してしまい大泣きしたことがある。
まさか壊れるとは思ってなかったその当時。

392 :愛蔵版名無しさん:04/02/22 10:55 ID:???
>>391
それってもしかして、本来の意味のセラミックだったんじゃ? 
単なる「陶器」だよなセラミックって。

393 :愛蔵版名無しさん:04/02/22 18:42 ID:???
>>393
広い意味に取れば、「土師器」とか「土器」も「セラミック」に入ったような・・・

394 :愛蔵版名無しさん:04/02/22 18:54 ID:???
懐かしのファインセラミックとかじゃない?

395 :愛蔵版名無しさん:04/02/22 19:18 ID:???
>>394
当時の391さんが何歳くらいだったかは知りませんが、
ハンマーで殴ってみた、ってことは、さすがに土器(素焼きの粘土)とかってことは無いでしょう。
そういやナウシカでは金属製じゃなくてセラミック製の剣とか出てきてましたね。
リプミラ号も地球の海底で再生作業やってた時は
「海底の土からセラミックを作って」たりしたような記憶もありますし、
80年代中ごろってそういうのがはやっていたような・・・懐かしいですね。

396 :愛蔵版名無しさん:04/02/22 19:25 ID:???
>>395
>リプミラ号も地球の海底で再生作業やってた時は
>「海底の土からセラミックを作って」たりした

リプミラ号の中にお茶碗がずらーりと並んでる光景を想像しちまった・・・

397 :愛蔵版名無しさん:04/02/22 20:58 ID:???
英語で普通にセラミック(ceramics)というと、単なる陶磁器全般を指す。
耐熱素材なんかに使われるのはニューセラミック(new ceramics)もしくはファインセラミック(fine ceramics)と
呼ばれる。

ttp://www1.kyocera.co.jp/frame/product/ceramics/fc/index-j.htm

まぁ”ジャイアントパンダ”を単に”パンダ”と呼ぶのと同じ様なものですね。

398 :愛蔵版名無しさん:04/02/23 08:48 ID:???
専門用語でセラミックといえば、非金属全般を差すんだよ。

399 :愛蔵版名無しさん:04/02/23 10:15 ID:???
でも一般人にとってはセラミックってファインセラミックのことだよ

400 :愛蔵版名無しさん:04/02/23 12:11 ID:???
だから、専門用語ではセラミック=非金属。

では何故、セラミック製品がceramicsと呼ばれるようになったかといえば、
その生成方法が陶磁器と同じ、焼成、溶融などによるものだったから。

陶磁器そのものではないが、製法による名称としては、
どちらの意味でも間違ってはいない。
要は、理解度の問題。

SF作品でセラミックとあれば、特に註釈がない限り、
普通は陶磁器ではなく、金属以外の窯業製品を指し示すんだよ。
こんなもん、「ワープ=理論はともかく、とにかく、時間あるいは空間をショートカットする移動方法」と同じくらい、
当然の理解を求められる基本用語。

大体、日本語圏なら、陶磁器とセラミック(セラミクス、セラミックス)という用語の
使い分けの差くらい、いちいち註釈されるまでもなく、理解して当然だろうに・・・

401 :愛蔵版名無しさん:04/02/23 21:09 ID:???
>400
学習・科学をとってる年頃の子どもにそれを期待するのは厳しすぎはしないかえ。

402 :愛蔵版名無しさん:04/02/23 23:49 ID:???
ていうか、自分の常識がみんなの常識ってわけじゃないしね。
俺は日本語圏に住んでるつもりだけど、セラミックの使い分けなんて全然知らなかったよ。
単に俺が馬鹿なだけか、スマソ

403 :愛蔵版名無しさん:04/02/24 00:10 ID:???
SF作品での常識だよ。

西洋風ファンタジー作品で「剣」と表記されている場合、
例え片刃という表記が付随していても、日本刀を思い浮かべることは先ずないでしょ。

そこで、「片刃の剣といえば、普通日本では日本刀のこと〜」なんて註釈いれられたら、
お約束を理解している人間からすれば、ハァ?ってな意味のない事になるっしょ。

だからこそ、陶磁器=セラミックというのを利用したギャグも、SF系作品では成立する。

新素材を一枚一枚念入りに窯で焼いては、巨大ロボットに一枚一枚張りつけるとか、
塗装の変わりに釉薬塗るとか(w

404 :愛蔵版名無しさん:04/02/24 00:53 ID:???
一時期ナノマシーンなら何でもありだった事を思い出した・・・劇場版ルパン(モンキーパンチ監督の奴)とか∀とかGガンとか

405 :愛蔵版名無しさん:04/02/24 08:58 ID:???
結局SFファンとそうでないものの間の認識レベルの違いって話だろ。
長谷川ファンが全員SFファンだと思われても困る。

406 :愛蔵版名無しさん:04/02/24 09:22 ID:???
あれま。自分のレスから問題?
が。ってまあ大したことではないか。

いや付録のセラミックが実際どのレベルのものだったのかは分からない。
単なる陶磁器だったのかもしれんし。今となっては不明だ。
ただそのときの説明がダイヤを上回る?硬度の新素材とか
スペースシャトルの外壁にも利用されてるって聞いて、
こっちが早まったってところはあるし。
そういったレベルのモノが送られてきたわけではなかったのだろうね。

407 :愛蔵版名無しさん:04/02/24 13:43 ID:???
>404
はっはっは、リアルタイムで「ナノマシンなら何でもあり」やってる漫画だってありますとも。
だって知(ry


408 :愛蔵版名無しさん:04/02/24 21:31 ID:???
>>404
何故、そこに「クロノアイズ」の名前がない?

409 :愛蔵版名無しさん:04/02/24 23:16 ID:???
>>408
きっと、彼の「一時期」の中にクロノアイズの刊行時期が含まれてなかったのでしょう。

410 :409:04/02/24 23:51 ID:???
ごめんなさい>>404さん、勝手に男性だと決め付けてしまった。
陳謝して書き直します。

>>408
きっと、>>404さんの「一時期」の中にクロノアイズの刊行時期が含まれてなかったのでしょう。

ところで、「ナノ」の下には「フェムト」とか「アト」とかあるわけですが、
「フェムトマシン」とか「アトマシン」てのは無いんでしょうか?
ひょっとして原子の大きさを下回ってしまうとか?

411 :愛蔵版名無しさん:04/02/26 17:44 ID:???
>>410
> ひょっとして原子の大きさを下回ってしまうとか?

そのぐらい、ググるなり、辞書引くなりしろよ。

げんし 【原子】 〔atom〕
 (1)物質を構成する基本的な粒子。
  一個の原子核とそれをとりまく何個かの電子とから構成される。
  大きさは半径 10-7〜10-8 センチメートル。

ナノ [nano]
 単位に冠して、10-9 すなわち一〇億分の一の意を表す語。

フェムト [femto]
 単位に冠して 10-15、すなわち一〇〇〇兆分の一の意を表す語。

アト [atto]
 単位に冠して、10-18 すなわち一〇〇京(けい)分の一の意を表す語。

412 :愛蔵版名無しさん:04/02/28 19:35 ID:???
>>410-411
あんまりマジレスするのも興醒めなんだが、
ナノは単に、マイクロより小さいっていみに使われてるだけ。
ハァ



413 :愛蔵版名無しさん:04/03/06 20:05 ID:epjdYkkB
長谷川裕一氏の描線って、緻密ではない。
アニメに慣れた目には「雑?」と思えることさえある。
が、線が生きていて、勢いがある。
世界観がしっかりしていて、ドラマで読ませる。

これって手塚派ではなくて、石森(石ノ森)or横山派ってことかな。
とか言ってみる。

414 :愛蔵版名無しさん:04/03/06 23:55 ID:???
>>413
そういう流派があるとは知りませんでした。
意味するところは何となく分かりますが・・・

そうすると、例えば長谷川先生の絵柄というのは
あまりCG(ポリゴンとかのイメージです)向けではなかったりする、ということでしょうか?
CGに詳しくないのに変なたとえを使ってしまって申し訳ありませんが。

415 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 00:05 ID:???
いや、長谷川センセの描線は、あくまで雑なだけだぞ。
石森氏、横山氏は、ディフォルメ描写を得意とする手塚神様の直系。

だが、その雑な部分が、一見さんの印象という点以外で、
全てプラス方向に働いているからこそ、支持されているんだよ。

タイプ的には、藤田和日郎氏と似てると思う。
(藤田和日郎氏が似ているというべきだが)

416 :413:04/03/07 21:35 ID:coeHC9fs
けぺる師のHPに紹介されていました。
3Dで表されたリプミラ号です。参考までに>>414

ttp://www.celsys.co.jp/community/cstopics/3dlt/index.html

長谷川先生のメカの造形はしっかりしていると思います。それは皆さん認めるところだと思いますが、
問題はキャラですよね(^_^; ちょっと見てみたい気もしますが。
マップスも2回ほどアニメ化されていますが、「長谷川先生の絵ではない!」というだけで違和感が・・・。
わたしらは長谷川タッチに毒されておるんですなぁ。きっと。
「イサミ」なんかは割り切ってみられるんですけどね。アニメでも。

>いや、長谷川センセの描線は、あくまで雑なだけだぞ。
言い切りましたね(^^ゞ
否定できません。長谷川先生の「マンガ」としての描線は、独特すぎてどこのカテゴリーに入れたらよいのか
ちょっとわかりませんな。ご意見、ご考察(高察?)求む。



417 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 23:05 ID:???
清書すると長谷川絵でなくなるもんな

418 :愛蔵版名無しさん:04/03/24 21:38 ID:???
マンガ描く段階で、ストーリーの映像が頭の中に浮かぶ人なんだと思うよ。
それをバーーーッと描くからああいう絵になる。

419 :愛蔵版名無しさん:04/03/25 00:52 ID:???
前も書いたけど、別に一枚絵で商売する人じゃなくて、漫画家だからね。

作風と絵柄があっていて、かつ漫画として成立しているんだから、問題なし。
絵だけ綺麗で中身の無い漫画の、何と多いことか。

420 :愛蔵版名無しさん:04/03/26 14:00 ID:???
それだとハンタとかも許されることになってしまうが
まぁ事実許されてるからな・・・

421 :愛蔵版名無しさん:04/03/26 17:52 ID:???
いや、雑に見えるのと、締め切り守らなくて雑に描くのは違うだろ(w

ただハンタの場合、アシ無しで描いてるらしいからなあ。
一概には否定できん。実際、面白いと思うし。

422 :愛蔵版名無しさん:04/04/04 20:34 ID:???
荒い絵の方が動きが感じられて好き

423 :愛蔵版名無しさん:04/04/24 10:40 ID:cjamZ4ZI
長谷川裕一と竹本泉は、漫画家の絵の系統樹から外れた独立種と化している様な気がする私。

424 :愛蔵版名無しさん:04/04/24 22:03 ID:???
あー、確かに。竹本泉氏も、独自のワールドを展開してるよな。

どっちもSF者だし、独自の作家性を持つって意味では、共通性があるのかも。

425 :愛蔵版名無しさん:04/04/25 10:23 ID:???
消滅してしまった、吾妻ひでおからの分枝だからねえ。

426 :愛蔵版名無しさん:04/04/25 20:16 ID:???
源流は藤子Fという気もする。

140 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)