5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【あべ善太】味いちもんめ【倉田よしみ】

1 :愛蔵版名無しさん:03/09/26 22:19 ID:XelWmJn8
無いので立ててみる

2 :愛蔵版名無しさん:03/09/26 22:35 ID:???
今スペリオールでやっているのが面白かったのでコンビニで廉価版の
コミックスを買って読んでみたが、昔はキャラも設定も違っていたのね。
お店もSAKURAや桜花楼じゃないし。こっちは正直つまらんかった。

3 :愛蔵版名無しさん:03/09/26 23:13 ID:???
第一話のじっつぁんどこに逝ったの?

4 :愛蔵版名無しさん:03/09/26 23:39 ID:XelWmJn8
伊橋は一流の板前になりたかったらしいが
SAKURAや桜花楼で働いてて普通の板前になれるのか?

5 :愛蔵版名無しさん:03/09/26 23:40 ID:8k2MeWI0
昔の味いちもんめの方が好きだった。
今の味いちもんめは料理漫画というより
企業(サラリーマン)漫画のような気がする。



6 :愛蔵版名無しさん:03/09/26 23:43 ID:???
>>2
世間ほ評価はまったく逆、昔のシリーズの方が遥かに評判いい。
人情話が多くていい話が売りだったのに。

7 :愛蔵版名無しさん:03/09/27 00:25 ID:???
小鶴ちゃんはどうなったんだ?

8 :2:03/09/27 00:49 ID:???
>>6
えっまじですか!?昔のはなんか一話ごとにいちいち説教くさくて…。
今の方が副社長や吉田さんとの対立などSAKURAがどうなっていくかという
大きな流れがあって面白いです。

9 :愛蔵版名無しさん:03/09/27 08:15 ID:???
>>6
>>8 
まあ、いろんなお客はんが、おる。ちゅうこっちゃ

10 :愛蔵版名無しさん:03/09/27 10:47 ID:yNlBz3tg
原作者って大事なんだなと思った

11 :愛蔵版名無しさん:03/09/27 16:01 ID:???
早く藤村に帰還して欲しい

12 :愛蔵版名無しさん:03/09/27 22:07 ID:6Chz7imL
坂巻(でしたっけ?)がかっこよかった。
前任者の横川も。

13 :愛蔵版名無しさん:03/09/27 23:00 ID:???
たしかに説教臭くはあったが、今よかまし
なんか混沌としているというか、無節操というか・・・
魅力のあるキャラがほとんど消滅したのも痛い

14 :愛蔵版名無しさん:03/09/28 00:25 ID:ilbzIhjk
自分は昔のも新も好き。

ただ、新の方がインパクトに残るエピソードが少ないかな。
登場人物の世代が似通ってしまったせいか、溜飲を下げるような
シーンもあまり出てこないし・・

15 :愛蔵版名無しさん:03/09/28 09:31 ID:CsJmlhrG
旧の方は客も特徴がある人が多くて話しにふくらみが
あったと思う。落語家、はげ頭の社長、変な女にふられ続ける
男とか、、


16 :愛蔵版名無しさん:03/09/28 15:08 ID:aWHqcyyV
谷沢さんでてこないのな。

17 :愛蔵版名無しさん:03/09/28 20:14 ID:CsJmlhrG
ボンさん元気かなぁ?

18 :愛蔵版名無しさん:03/09/28 21:17 ID:???
ぼんさんはもう80くらいか。

19 :愛蔵版名無しさん:03/09/28 21:30 ID:???
昔……うざいが筋は通していたキャラたち
新……うざいうえにただのDQN

20 :愛蔵版名無しさん:03/09/28 22:19 ID:???
伊橋×小鶴のエロ同人誌まだー?

21 :愛蔵版名無しさん:03/09/28 22:54 ID:???
昔はスペリの看板漫画
今はスペリの巻末漫画

22 :愛蔵版名無しさん:03/09/29 12:24 ID:???
昔の登場人物は頑固な所もあり、説教臭い部分もあったが
基本的に大抵の主要人物は伊橋の味方であり、何というか共感できる
箇所もあったし、親しみも持てた。

新の方だと何となくだが、店内で伊橋が孤立してるような気がしてならん。
何か彼一人だけが頑張っている、厄介ごとを押し付けられている、様に見える。
こっちの方が人間関係の難しい箇所や負の部分を描こうとしているからかもしれない。

>5の意見には妙に納得。
青年誌の漫画としては新の方が向いてるかもしれんが、俺はやっぱり
昔のキャラの方が良かったなあ。

23 :愛蔵版名無しさん:03/09/29 19:46 ID:h365JaYz
やっぱり設定を変えないと続けるのは難しかったんだろうか。
同じ設定だと、かなり比べられそうだからな。

24 :愛蔵版名無しさん:03/09/30 08:16 ID:???
こういう漫画にありがちな、一方的に年寄りの説教を若者に押し付けるだけの話ばかり
じゃないのが意外で好感があった。
覚えているのだと、坂巻が休日に息子を寺参りに連れて行くが、熊田さんか誰かに、子供の頃から寺なんかに
連れて行かないで遊園地とかに連れて行ってやれって諭される話や、藤村の婆さん(岩田さん?だっけ?)が、
髪を染めて遊びまわっている若者を「これだから戦争を知らないやつらは」と非難する年寄りに対して、
「戦争がなくて好きに髪を染めたり遊んだりできる世の中の方が素晴らしいじゃないですか」と怒る話。

25 :愛蔵版名無しさん:03/09/30 08:18 ID:CsGVJDfA
>>24
>髪を染めて遊びまわっている若者を「これだから戦争を知らないやつらは」と
>非難する年寄りに対して、

これって年寄りじゃなくて、ワールドカップの話をしているリーマン達じゃなかったっけ?

26 :愛蔵版名無しさん:03/09/30 08:36 ID:VjgRVcIy
原作者が亡くなったからなぁ…

27 :愛蔵版名無しさん:03/09/30 10:48 ID:QHY95AG3
東京ドームに伊橋と後輩が野球を見に行ったときに
「僕はゆで卵が好きだったんじゃなくて・・・・」
って話の意味がさっぱり分からない。

28 :愛蔵版名無しさん:03/10/01 19:46 ID:2Ie4pl80
新のほうは設定が変わってたのかぁ。
どうりでわけがわからんはずだ

29 :愛蔵版名無しさん:03/10/01 21:12 ID:1K4MCfuM
旧作ですが、立板の横川がクビになるエピソード(仕入れ業者からマージンを
とっていたことがバレた話)がありましたよね。

数年前、地方で割と有名なリゾートホテルのフロントで働いている友人から聞いた
話ですが、このホテルでも同様のことが起こったそうです。
日本料理部門の料理長(花板?)がやはりバックマージンを業者にたかっていて
それが発覚したときにホテル側はクビを言い渡したそうです。
ところがこの男は「俺をクビにするならスタッフを全員連れて辞めるけど
それでもいいのか?」と逆に脅した(逆切れ?)そうです。

結局ホテルはクビにした、男は宣言どおり部下を全員連れて辞めてしまった
そうです、このホテル日本料理が売りだったのでその後暫くは大変なことに
なったとか、、

ああいうことって現実にあるんだなと思いました。


30 :愛蔵版名無しさん:03/10/01 22:01 ID:???
>>29
伊橋がホテルかなにかの調理場の助っ人に行く話で、
やる気がないのを注意された板前がスタッフ全員連れて辞めちゃうってのもあったよね。

31 :愛蔵版名無しさん:03/10/01 23:44 ID:6U+Ey0Aw
伊橋のフランスに行った彼女はどうなったんだ?

32 :愛蔵版名無しさん:03/10/02 21:00 ID:???
SAKURAから戻るまでおあずけか…
しかし日本料理の修業に行くはずだったのに
ゴチバトルにでてくるみたいな店での
和洋折衷食の修行になっちゃってるな

33 :愛蔵版名無しさん:03/10/03 00:34 ID:cFJ0FtrB
ボンさんって板前の修業経験全くなかったんだよね?
なのに、藤村に入ってから結構すぐに油場担当してたけど、修行なしでうまく
料理できたのだろうか。特に最初のほう。「ボウズだけにコロモを付けるのは
うまそうだ」とか親父さんは言ってるけど。

34 :愛蔵版名無しさん:03/10/03 10:32 ID:???
>>33
できたんじゃないの

35 :愛蔵版名無しさん:03/10/03 10:43 ID:???
確か1999年頃に今世紀中に花板になってやるといっていたような
漫画の世界じゃまだ20世紀なのかな?

36 :愛蔵版名無しさん:03/10/03 23:28 ID:???
>>35
原作者が死んだので永遠に闇の中。

37 :愛蔵版名無しさん:03/10/05 13:35 ID:???
SAKURAはもういいから藤村で修行してくれ!!!

38 :愛蔵版名無しさん:03/10/05 21:32 ID:1aTTNqtw
>>34
そうじゃないかと思う。天麩羅を上手に揚げるって
難しいです。大衆食堂ではなく藤村のような高級料亭で天麩羅を
任されるということはそれなりにと思う。
書いていて思ったけど大衆食堂という言葉はもう死語かな?
最近聞かない、、、


39 :愛蔵版名無しさん:03/10/06 18:27 ID:N2vIDVux
新の方から読み始めて、現在、昔のを
BOOK OFFなどで集めています。
(本屋では集めにくい為)
最初の頃、藤村にいた永友はどうし
止めたんですか。
この辺の巻が集まらなくてわかりません。
知っている方教えて下さい。


40 :愛蔵版名無しさん:03/10/06 18:30 ID:dnVmSrHk
長友はパソコン関係の仕事に転職したんじゃなかったっけ?
回想シーンも特に無く、伊橋達が飲みながらそんな話をしていた。

41 :愛蔵版名無しさん:03/10/06 19:58 ID:LvXgLH+Y
>>39
長友(こっちの字ね)、突然いなくなったんだよね。
藤村を去るシーンの描写もなかった。
>>40のシーンは黒田初登場の回。バブルで求人難の頃で
山梨から上京したクロが交番に補導されているところを
伊橋が藤村に連れてくる回。

42 :愛蔵版名無しさん:03/10/07 13:25 ID:J+n3nw9l
>>40,41

藤村を去るシーンは無いんですか。
坂巻、栗原、川島は、藤村をやめた後も
出てくるのに、長友は出てこないようで
すが、あまり重要な人物ではなかったんですね。

ありがとうございました。


43 :愛蔵版名無しさん:03/10/07 16:34 ID:KUMsSkP3
>>42
きっと原作者もどう扱っていいか困って、キャラごと削除したんだと思う。
あまり特徴あるキャラじゃなかったから。

ちなみにいまコンビニに並んでいる「味いちもんめ31 焼き魚」の中では
勝手に味を変えた伊橋が熊野にグーで殴られ、吹っ飛んでいます。

44 :愛蔵版名無しさん:03/10/07 23:36 ID:???
>34 >38
>そうじゃないかと思う。天麩羅を上手に揚げるって 難しいです。

そうですね。自分も油物が苦手なせいもあり、家庭料理ですら、
ばあちゃんの天麩羅は好きでも、お袋の天麩羅は油っこくてイマイチです…
それに、ちょうど現在の舞台でもある新橋の、有名天麩羅屋も
自分にはどーも…

45 :愛蔵版名無しさん:03/10/08 06:43 ID:???
俺も旧の方はコンビニ版から入ったんで、長友がどういう事情で辞めたのかずっと気になっていたが、
そんなヒドい扱いだったのか…。この作者らしくないな。
横川さん、栗原さん、川島さんなんかは辞めてからも大事にされているのに。
旧作が原作者の死去で終わったときのメンバーって熊野、谷沢、伊橋、ボンさん、渡辺、黒田でいいの?
東っていうやる気のなさそうな後輩も途中で辞めてる?

46 :愛蔵版名無しさん:03/10/09 01:22 ID:NObc1yGj
>>45

長友は横川や栗原や川島と違い、料理人の世界から足を洗ってしまった
という設定だから、出てこないのも仕方ないのかも。
やめる事情は詳しく書かれていないけど、面白くなさそうだと
仕事をふらっとやめてしまう、というのが今(と言ってもバブルが
はじけるかはじけないころ)の若者らしくて、自分には妙に
説得力があったが・・

東は辞めていないよ。
また「料理人としてやる気のなさそう」という設定でもない。
ただ、東はしきたりとか気にせず、マイペースに日本料理の世界に
全く異質なものを持ち込もうとして、周囲との軋轢を生んでいるだけ。

47 :愛蔵版名無しさん:03/10/10 23:23 ID:???
無口な谷沢と黒田のほかに元気な渡辺が入ったのは良かった。
伊橋とよくつるんでたな。

48 :RED:03/10/11 12:01 ID:uT6A3ZY7
 冷めた長友と,東は1回くらい熊野か伊橋にグーで殴られる話,作って欲しかった,性格の良い黒田と渡辺でさえ叩かれたんだから,でも,そうすると前者は泣いて,後者は剥れて辞めてしまうでしょうね。

49 :愛蔵版名無しさん:03/10/11 20:17 ID:???
気分屋の吉田が改心しない限りSAKURAの成功はない。
6巻(サラダ)迄しか見てないが、あれではジャッキーが気の毒だ。
飯塚親方も伊橋がどう対処するかという理由で身を引いたのでは?
藤村の板場で働いた人って・・・。
熊野、坂巻、横川、栗原、川島、谷沢、伊橋、ボンさん、長友、黒田、
渡辺、東、宮内(ペンション)、増田(序盤)、大村(流れ板)、
名前は忘れたがスープラ乗ったどっかの料亭の二代目・・・くらいかな。
熊野さんはやっぱり人間的にできているからなぁ・・・。
SAKURAの副社長とは違うな・・・。
しかしソムリエの原の存在って何だったんだろうか。
でも伊橋って藤村で追い回し2年しかしてないよな・・・。
やっぱり真面目にやってたんだろうな。

50 :愛蔵版名無しさん:03/10/12 15:11 ID:xfZGIsMK
>>49
漫画の中では、伊橋は追い回しを4年務めたことになってるんだよ。

51 :愛蔵版名無しさん:03/10/12 19:00 ID:???
>>50 谷沢が5年かかって一段とびに向板になったんだから、
伊橋高卒引く谷沢中卒の差が3年、そのとき伊橋も焼き方になったから、
2年では?

52 :愛蔵版名無しさん:03/10/12 20:52 ID:???
今って花板熊野、立板谷沢、煮方黒田、油場ボンさん、焼方ナベ、追回し東なのかな?

53 :愛蔵版名無しさん:03/10/12 22:46 ID:???
伊橋は高卒後料理学校に行ってたはず

54 :愛蔵版名無しさん:03/10/13 02:15 ID:???
伊橋は
高校卒業→浪人(受験予備校)→調理師専門学校→藤村

55 :愛蔵版名無しさん:03/10/13 15:24 ID:???
旧味いちもんめのハゲの社長。
目次でも社長としか名前が無い。この社長の名前誰か知ってますか?

56 :愛蔵版名無しさん:03/10/13 16:20 ID:???
>>55
苗字は「村野」二人子供がいる?
(一人目は、高校受験を前にして食の細い息子を藤村に連れたところ、
うるかの存在を知り、可哀相だと言った。社長は怒り、食えと脅したが、
谷沢がそういう気持ちは大事だと言い、熊野も与えられた命は無駄にはしない
ことと言った。そして息子はうるかを食べた。
二人目は、ロシア留学から帰ってきた娘(名前は桃子?)に、社長夫妻が
これぞ日本の味という料理を熊野に頼んだ。熊野はコース形式の料理で、
工夫を凝らしたが、熊野は途中で料理を出すのをやめてしまう。
娘は他に食べたいものがあったことを見抜いていた。娘は「お母さんの
カレーが食べたい」と言った。社長は「熊野はん申し訳ない。子の心
親知らずやったわ」と謝った。)
こんな情報でよければ・・・。

57 :愛蔵版名無しさん:03/10/13 17:57 ID:???
>>56
情報ありがとうございます。村野ていうんですね。
ちと複雑な気分(;´д`)

58 :愛蔵版名無しさん:03/10/13 19:02 ID:???
>>51
高座を前に声が出なくなった小つるちゃんに対して、
「追い回しを僕は4年、谷沢さんは5年つとめたんだ。
たった1年で人に認めてもらおうなんて、甘いんじゃないかな。」
っていう台詞があった気が。

しかし漫画では谷沢と伊橋は同時に向板・焼方に昇進しているから、
あべ先生が途中で設定を変えたのかもしれない。

>>52
黒田は途中で藤村からいなくなったよ。
代わりに入ってきたのが東。渡辺を追い越して焼方になってた。

59 :愛蔵版名無しさん:03/10/16 00:26 ID:hH3NZVf/
あー、東、幽庵焼き?の話で出てきて、サンマ焼くテストで
渡辺に勝ってたってやつ読んだな。

立板=にばん だっけ?
花板、向板は何て読むんだっけ

60 :愛蔵版名無しさん:03/10/16 00:35 ID:???
連載がビッグコミックオリジナルの時(その後スペリオールに移った)
から読んでいて、旧の方は全巻単行本持ってて今でも
時々読み返している。
確かあべ氏原作の方は説教くさいところもあるけど、話に深みが
あった。
正直「新」の方は読む気しない。リーマンには身につまされる
話が多くて。
そう言えば何年か前にテレビドラマになってたな。
伊橋の役を誰がやるか聞いた時点で見る気がしなくなって
一回も見なかったが。

61 :愛蔵版名無しさん:03/10/16 20:01 ID:???
ドラマ見なかったのは正解。
原作は厳しい修行の中での愛の鞭が
ドラマではDQNの乱闘状態になっていた。

62 :愛蔵版名無しさん:03/10/17 05:42 ID:???
味いちもんめに出てくる板さん達って熊野親方を始めとして結構
タバコ吸う人、多いですよね。
良くタバコ吸うと微妙な味わいがわからなくなると言うけど実際
の板前さんで喫煙の習慣ある人は、どの位いるのだろう?

私はタバコ吸わないけどタバコの煙がただよってくると面白い様
に食べてる物の香がわからなくなりますな。<外食あんまりしないので牛丼家レベルでの話だけど。
煙の濃度が薄い場合にはむしろ食べてる物の香がわからなくなる
事の方が煙に気づくより先の事もある気がする。

味のはっきりした牛丼家でこうなんだから微妙な味わいの日本料
理の作り手が喫煙習慣のある人だと深刻な影響がありそうに思う
けど、どうなのかな?
作る側に経験があれば大丈夫なだろうか?

つうか北野さん(伊橋に骨切り教えた人)吸い殻のぽいすてはや
めてくれ。<下手すりゃ川に捨ててないか?
まあ、あの年の人が携帯灰皿持って歩くのは不自然だが。

63 :愛蔵版名無しさん:03/10/17 05:48 ID:???
東はいわば長友のリベンジキャラだと思うなあ。
本来合理性を重んじる東みたいな役回りを長友にさせようと
思ってたんだろうけど、さすがに元が畑違いすぎてうまくい
かなかった様に思う。

それと東は殴られたとしても理由に納得できるものであれば
辞める事は無いと思うな。
スタンスは伊橋達とは違うけど料理に対する思いは真剣なも
のだと思うし。
これからキャラがどう転がって行く? って所で途切れてし
まったからなあ、、、残念だ。

64 :愛蔵版名無しさん:03/10/18 19:21 ID:???
ガッちゃんの、登場頻度がやたら高い時期があった。
伊橋が、すぐ茅ヶ崎に行くのが嫌だった。

65 :愛蔵版名無しさん:03/10/19 19:36 ID:???
がっちゃんの本名がナゾ

66 :愛蔵版名無しさん:03/10/19 20:36 ID:???
しかし東は活躍する間もなく、計3巻たらずであべ氏がしんじゃったからなあ・・・
結婚式場の助っ人では結構、特技を生かしてたけど。

あと東が桜花桜に入社してたとしたら、どんな感じだったろう?


67 :愛蔵版名無しさん:03/10/19 21:00 ID:???
>>66
>あと東が桜花桜に入社してたとしたら、どんな感じだったろう?
う〜ん、難しいですな。
合理性を追及するって点では副社長と合いそうだけど副社長の
考えが悪い形で板場に浸透してたからねえ。
そういう状況を見てどう反応するかどうかが分かる程、キャラ
が描かれてないしね。

伊橋以上に、はっきり物言って煙たがられる可能性もあるやね。

68 :RED:03/10/20 11:34 ID:aRiJuMA7
あの人を馬鹿にした様な表情が吉田の神経を逆なでし,飯塚の立場を,より最悪の物にしてしまうのではないのでしょうか?場合によっては,勝手にやめてしまうかも

69 :愛蔵版名無しさん:03/10/20 13:24 ID:???
>>68
なるほど吉田の受けは悪そうですな東は。
日本料理のスキル習得と割り切って留まるか? 出ていくか?
そこは何ともわからんわなあ。

70 :愛蔵版名無しさん:03/10/20 13:30 ID:M9LG/CLn
じゃあ谷沢が入社した場合はどうなるだろう?

胃に穴があきそうになるか。

71 :愛蔵版名無しさん:03/10/20 19:15 ID:???
黒田や渡辺は伊橋に可愛がられてるもんな。

72 :愛蔵版名無しさん:03/10/20 19:20 ID:???
>>70
谷沢ならみんなの仕事振りに不満を持ちつつも黙々と働くんじゃないのかな?
出すぎた事は言わんし言う事聞くだろうから吉田は案外気に入るかも。
煮方頭の彼(現親方)もフォローするだろうし。<名前ど忘れ。

73 :愛蔵版名無しさん:03/10/20 20:34 ID:???
え〜と…東ってどんな奴だっけ。あべが死んでからもしばらく買ってたんだけど
3年位前から単行本買わなくなって忘れてしまった…

74 :愛蔵版名無しさん:03/10/21 18:32 ID:bLLS6ogF
吉田よりもDQNなのは副社長だろう。
改革だかなんだか知らないが、やることなすこと裏目に出ている。
いま誌上でやっている「料理研究家乗っ取り編」みたいのがこけたら
ほんとに連載終わらせて欲しい。倉田ひとりで続けるのは無理だ。

75 :愛蔵版名無しさん:03/10/21 19:12 ID:???
沖縄に行ったあたりはかなり酷かったよな、

遊びに行くんじゃないと言っておきながら、自分はホテルのプールだかで
焼いてるし、伊橋たちには観光もさせずに帰りの切符を調達し、
あげくに沖縄の料理を学ぶために行ったにもかかわらず、その為の食材は
仕入れないと言う…

言ってることとやってる事が違いすぎだ、この副社長。


76 :愛蔵版名無しさん:03/10/21 19:45 ID:unSJf7rZ
竹内はちょっと実力の劣る谷沢さん的ポジションということでいいのかな。

77 :愛蔵版名無しさん:03/10/22 11:42 ID:ja0o+9fQ
「新」のほうは絶版にしてもいいな。オリジナル33巻だけ残してくれれば。
引き際を見失った漫画と言う点では、美味しんぼと同じだな。
オリジナルの方も、最後はかなりマンネリ化していたけど。

もう「新」は副社長の放漫経営で桜花楼廃業
→熊野が藤村の花板引退→伊橋が藤村に戻る、
ってパターンで終わらせて欲しいよ。

78 :愛蔵版名無しさん:03/10/22 21:38 ID:???
新は登場人物に魅力がない。魅力があるのはアルバイトの仲居さんだけ。
店長も人間として深みがないから対立しても面白くない。この環境で主人公
が成長する話なんて作れないよ。

79 :愛蔵版名無しさん:03/10/23 18:23 ID:???
>>77 >>78
つるっぱげるほど胴衣!
連載終わらすか藤村に戻るかどっちかにしてくれ!!
最近つまらなさすぎるよ。





でも文句言いながら読んでる・・・







80 :愛蔵版名無しさん:03/10/23 23:37 ID:c2QnISwy
「新」、最近の妙に軽いノリが気に食わん。
藤村に戻すのが無理なら、花家でも登美幸でも柳亭でもいい。
今の連載を終わらせて、旧シリーズに設定を戻して欲しい。

81 :RED:03/10/24 11:37 ID:AdX/+N3Z
「新」よりも前に藤村の焼き方が黒田から東に代わってからつまらなくなった気がします。
熊野は兄弟子の田辺の心の負担を,より重くしない為,顔には出さなかったけど,自分に
代わって冨田が柳亭,坂巻が花家に移った事で二人の家族が,住み慣れた町を離れる事に
なった事を内心では「すまない」と考えていたんじゃあないのでしょうか?もし清の
代わりが東の様な奴だったら坂巻とは合わないし,追い回しの勇が絶えられず辞めてしまう
可能性が高いでしょうね。

それと谷沢は本当に立て板として夜って行けるのでしょうか。確かに人柄が良く実力もあるけれど
優しすぎて下の者に対する厳しさが無いし,今まで,その部分をカバーしてきた伊橋は,もういないし。


82 :愛蔵版名無しさん:03/10/24 20:44 ID:lmFrCaOE
確かに伊橋がいなくなったあとの藤村がどうなってるか気になる。

83 :愛蔵版名無しさん:03/10/24 23:00 ID:???
谷沢って追い回しこそ5年つとめたけど
京都で修行したわけでもなく(花家のスケ除く)
研鑚会に出たわけでもないが、順調に立板に
昇格してる。
それに比べて伊橋は遠回りしている。

84 :愛蔵版名無しさん:03/10/25 14:47 ID:???
>>77
最近読んでないんでアレなんだけど副社長は経営者としては
結構優秀そうだから、あれでなかなかつぶれないのでは?

>>83
それだけ伊橋が目をかけられてるって事ですかね?
人それぞれ適した育て方と言うのもあるだろうし。
谷沢だと、あんまり環境変えるとツブれてしまいそう。

85 :愛蔵版名無しさん:03/10/25 14:53 ID:???
横川さんて
(1)小田原の食堂をやめて旅館で花板やっていた。
(2)食堂で働いている時に親方に助を頼まれた。
この二つのエピソードは互いに矛盾はしないのだろうか?

矛盾しないとすれば
 小田原の食堂で働いてた→旅館の花板になった→再度どこかの食堂で働く
て事だろうけど何だかなあ。
それとも作者が(1)のエピソード忘れて(2)を作ってしまった?

P.S.
登場人物から考えて時系列は(1)→(2)の順序。

86 :愛蔵版名無しさん:03/10/25 17:50 ID:???
>>85
旅館で花板した後、藤村の近所で食堂を自ら開店したんだよ。


87 :愛蔵版名無しさん:03/10/25 23:42 ID:???
>>85
藤村をやめる→小田原の食堂→伊豆湯ヶ島の旅館
→九州の温泉場?→東京の料理学校栄養士科
→新宿で「まるよこ」開業




88 :85:03/10/26 14:56 ID:???
>>86-87
ありがとうございます。
やはり旅館の花板はやめてたわけですな。
その後も色々あったにせよ自分の店を持ったと。

89 :愛蔵版名無しさん:03/10/26 16:37 ID:???
>>87
人参の飾りぎりをして「イラネ」とか
言われたのはどこ時代でしたか

90 :愛蔵版名無しさん:03/10/26 18:53 ID:???
>>89
小田原の食堂

91 :愛蔵版名無しさん:03/10/26 22:14 ID:???
しかし旧・味いちは、終盤ではメンバーの年齢層がすいぶん若くなってたよね。
親父さん以下、谷沢、伊橋、渡辺、東、ボンさん。

92 :愛蔵版名無しさん:03/10/27 10:10 ID:???
黒田はどうしたの?

93 :愛蔵版名無しさん:03/10/27 12:01 ID:???
伊橋がいなくなってから渡辺って焼方になれたの?

94 :愛蔵版名無しさん:03/10/27 19:27 ID:???
>>92
さらなる修行の為に他の店に移りました。
その店から人が欲しい(煮方が欲しいて話だっけか?)てな話が
藤村に来た時に迷った末に黒自身が率先して立候補。
みんなから祝福される出発だったけどね。

藤村にあれ以上いても甘えが出る云々別にしても谷沢、伊橋と若
いのが上ににつかえてたから、なかなか修行が進まないだろうし
上にも上がれんだろうしねえ。

>>93
舞台が「新」に移行してしまったので描かれていない。
でも東が煮方に出世するか出ていかない限りは焼方にはなれなさ
そうな気がするなあ。
元々の実力に差がある上に成長も東の方が早そうな気がする。

95 :愛蔵版名無しさん:03/10/27 22:16 ID:tWMQXNT3
改めて旧のほう読んでるんだが、ほんといいよな
わびさびっていうか、読んでてしんみりする

キャラは仲居さんがいい味だしてたなー
オコゼさんとか、カボチャさんとか


96 :愛蔵版名無しさん:03/10/31 22:25 ID:???
今週読んで感じるのは
やはり新のキャラはオタクくさいなぁ

97 :愛蔵版名無しさん:03/10/31 23:13 ID:???
今週読んで感じるのは
あんな歪んだ熊野さんしか
描けないのなら、藤村の思い出も描かないで欲しいな

98 :愛蔵版名無しさん:03/11/01 01:17 ID:???
水ヲタキモイ…
人気があるからって料理店で不味い水を…

99 :愛蔵版名無しさん:03/11/02 19:07 ID:2+jApOun
細かい突っ込みですみません。
旧作しか読んだことないのですが
登場人物が話すシーンで片方がしゃべり、相手がそれに
相づちをうつ場面で、うなずく動作が変で
こっくりする場面がぎこちないと思ったのは私だけでしょうか?
「はい」とか「そうですね」とかせりふを入れればいいのにと
思いました。
倉田よしみさんの画力の問題だけなんですが、、

100 :愛蔵版名無しさん:03/11/02 21:16 ID:???
ボンさん、いつぞや「xx産じゃなきゃだめとか贅沢になりすぎとんのとちゃうか?」
とか言ってたけど料亭っつうのはそういう贅沢をする為の所じゃないのかの?
気持ちはわかるが藤村の存在意義自体を否定するような発言だなあとか思ってた。

>>99
う〜ん、、、個人的には特に気になった事はないけど。

101 :99:03/11/02 21:29 ID:2+jApOun
100>>
すんませんでした、、、
はずかすい

102 :100:03/11/02 23:42 ID:???
>>101
どっちが正しいって話ではなく主観の問題だから別に謝る事は無いと思うぞな。
ひょっとして、ここから話が広がるかもしれないし。

103 :愛蔵版名無しさん:03/11/02 23:47 ID:???
ボンさんの言いたいのは、ブランド食材を
使わなくても、工夫と技術でいい料理はできるのでは
という事を言いたかったと思う。
懐石の本質でしょ。

104 :愛蔵版名無しさん:03/11/03 00:18 ID:???
>>99
あごの下に二重線が入る→うなづきのパターン

105 :愛蔵版名無しさん:03/11/03 08:14 ID:yrvxuodr
>>99
確かに伊橋の話に渡辺がうなずいてるシーンとかで微妙に違和感を感じることがある

106 :愛蔵版名無しさん:03/11/05 00:30 ID:???
伊橋が京都修行の時の、一見さんお断り云々の話は
何度読んでも納得がいかない。
一見さんを断るのは誠実な商売をしているからだ、って理屈。
伊橋は納得したみたいだが。


107 :RED:03/11/05 11:38 ID:l7+GSHT+
この他,納得がいかない話と言えば,大晦日の忙しい日に,吐血して
倒れた宗重(京都修行の時,知り合った老人)の,見舞いにきた
伊橋に対する態度,怒りすら込み上げてきました。

そう言えば,熊野の兄弟子の田辺の柳亭の板前って,藤村や花家に比べ
あんまり,良い人材が,いないんじゃあ?熊野は一度も助っ人等を
頼んだ事が無いし。

108 :愛蔵版名無しさん:03/11/05 18:52 ID:drlzJQKN
納得いかないといえば、伊橋はがっちゃんのことを「がっちゃん」と呼んでるのにたいし、
がっちゃんのほうは伊橋のことを「あんた」としか呼ばないその温度差はなんだろう?

109 :愛蔵版名無しさん:03/11/06 15:32 ID:???
んじゃ私も便乗して。

ノンスメル女のエピソードで
女「他人に不快感を与えないよう、身だしなみに気をつける…
  それが気遣いじゃないの!!」
中略
円「不快であっても不快でねえ振りをする…
  それが礼儀ってもんじゃねえのかい?」

ノンスメル女の取った行動(自分の香水の事には思い及ばず他人の臭いのみを非難する)は
悪かったにしても言葉だけど取るとノンスメル女の言っている事の方が正しく思えるんだけ
どなあ、、、私の感覚の方がズレてる?

いや師匠の言いたい事もわかるんだけど何かもう少しうまい表現がないものか?
確かに不平不満をあからさまに表面に出すのは日本的では無い気はするが(この辺は西洋人
からすると不誠実って事になるんだろうけど)この師匠の台詞は何か納得いかねえ。

>>92
今発売中のコンビニ安漫画に、そのエピ載ってました。
行った先って何の事はない京都の坂巻さん所だったのな。

110 :愛蔵版名無しさん:03/11/06 20:55 ID:???
師匠の言葉は喫煙家がよく口にする言葉と同じで説得力ないね。
料理人が平然と煙草吸う描写からして原作者も喫煙家なんじゃないかな。
同じ料理漫画美味しんぼは逆に喫煙を非難しまくってるもんね。

111 :愛蔵版名無しさん:03/11/06 22:08 ID:???
>>110
白衣でも平気で煙草吸ってるもんなあ。
あれじゃ味覚うんぬん抜きにしてもカウンターに立った時に客が
煙草臭く感じて、それこそ繊細な香りどころじゃないと思うな。<着替えてるんかもしれんが。
原作に喫煙の描写があるのか作画者の表現なのかわからんけど。

美味しんぼは味覚以前に煙草吸ってる者が調理した料理に煙草の匂が
移ってるなんて言ってるわな。
さすがに服からは移らんと思うけど指にしみついた匂は造りなんかを
引く時には影響しそうな気がしないでもない。

112 :愛蔵版名無しさん:03/11/07 02:07 ID:9MB7rVX2
熊野さん、あんたには料理する資格がないよ。あんた、煙草を吸うね。煙草を持った手にヤニのにおいは残るのさ。
煙草を吸う人間に料理人になる資格はない。もっとも大きな理由は味覚と嗅覚が鈍くなって微妙な味の判断が出来なくなるからだ。
________
    /            )))
   /    ______,,,ノ
   /    l /    \\ヽ|)
   |    | ''''''''''    ''''''''|
   |    | (  ・ )   ( ・ )l
   |     l        l  |    
   |  ( ~         _)  |   
    |   |      ,―――. l   
    l .|ヽ    ー――' /    
    ヾ |  \____ノ    
  __/ヽ\      | l\_
 ̄     λ ヽ     / .|


113 :愛蔵版名無しさん:03/11/07 05:43 ID:???
>>112
ついでにユザーンがドスドスドスっと走ってきて
これを調理したのは誰だあとか言ってるのも希望
してみたり。

114 :愛蔵版名無しさん:03/11/07 22:27 ID:???
一話からして
「ご飯はちゃんと炊けば醤油かけても食べれるんや」
と言いながらプカプカしてるんだもんな。


115 :愛蔵版名無しさん:03/11/07 23:13 ID:???
雄山「誰だ、この洗いを造ったのは!」
熊野「お客様、どうかなさいましたか?」
雄山「お前か、こんなヤニ臭い洗いが喰えるか!(ガチャン!)」
熊野「海原さんとおっしゃいましたか、美食家としての高名はうかがっております。
海原さんわしの料理をヤニ臭くて食べられないとおっしゃいましたが、それも含めて私の、
ひいては“藤村”の料理なんです。あなたがわしの料理をどう評価しようが、それを変えるつもりはありません。」
雄山「む…、中川、帰るぞ。(ドスドスドス)」

116 :愛蔵版名無しさん:03/11/08 01:54 ID:???
私は実際にかいだことないけどタバコ持つ指にしみつく匂は
相当臭いらしいもんなあ。<子供が嫌がったりするとか聞いている。
食べ物を揉んだりとか、その指に比較的長時間触れなければ
ならない料理だと影響しそうな気はするのう。

つうか実際の板さんの喫煙率はどれ位?
味覚の鈍化も問題だと思うし。

117 :愛蔵版名無しさん:03/11/08 08:42 ID:???
確か熊野はハイライトを吸っていた。
ハイライトって匂いがキツイ印象がある。

118 :愛蔵版名無しさん:03/11/08 15:38 ID:???
実は藤村は喫茶店や大衆食堂並にぷ〜んと煙草臭くてそんな
細かい事は全く問題にならないんだったりして。

ところで藤村のカウンター席って椅子と椅子がほとんどくっ
つかんばかりだよね。
牛丼屋じゃあるまいし(いや牛丼屋でももっと離れてるよな)
もう少しゆったり座らせてもらいたい気がする。
カウンター席なんて、そんなもんかもしれないが。

119 :愛蔵版名無しさん:03/11/08 19:42 ID:nX/6OBJX
新になってから、絵の下手さばかりが目立つようになったなあと。
そしてバタバタと落ち着きの無い話になったのがカナシイ・・
よって5巻でリタイヤ

120 :愛蔵版名無しさん:03/11/09 05:45 ID:KuoMBMG1
つうかなんで原作者が代わったら画の方まで変わっちゃうんだ?

121 :愛蔵版名無しさん:03/11/12 22:00 ID:???
旧を読み直してるがやはりいい味してる。
しかしへんな話もあるね。10巻の2話牡蠣雑炊なんて伊橋
が蹴躓いて牡蠣雑炊を客の頭にぶちまけてしまうがその時
「あ…ゴメン……」だけ
その客は女たらしな奴なんだが一応客だろうが。
その後みんなでこれは天罰やなと話して終わり。
昔はちゃんとした人情話だと感じていたがそうでもないのかな。

122 :愛蔵版名無しさん:03/11/13 03:04 ID:???
>>121
3股ぐらいかけてて3人の女性がはち合わせしたんでしたっけ?

確かに天罰当たってしかるべき相手だけど客に雑炊ぶちまけた過失とは
全然別の問題だよなあ。
どんなかかり方だったか忘れたけど雑炊だと大火傷しても不思議ないし
慰謝料ではあるし仮に客が無事でも親父さんに大目玉くらうわな。

123 :愛蔵版名無しさん:03/11/14 19:57 ID:???
今週の味いちもんめは面白かった。

124 :RED:03/11/16 08:59 ID:kHrCiZJ5
もし,長友が,藤村に残っていたら,渡辺にも追い抜かれていたでしょうか?

125 :愛蔵版名無しさん:03/11/18 00:32 ID:BTe4cudA
>>124
理屈バカの長友は、いまごろドキュソSEとして
過労死寸前で働いてるヨカンヌ。

クロはもう立板になったかな?

126 :愛蔵版名無しさん:03/11/18 11:55 ID:28dmf6E5
なんかオイシンボ真に受けてる人が多いんだね。
今現在日本人の喫煙率は30パーセント程だけども、
平たく見ても料理人てのは立場が上でも下でもストレスの
多い仕事だから喫煙率は高いそうだよ。

かなり名の通った料亭(行った事ない俺でも知ってるような)の
板場の取材をTVで見た時、休憩室で半分以上の板前さんは
タバコすってたよ。吸ってないのは明らかに未成年の見習い
さんのように見えたし。

実際店で刺身を食べて作った料理人がタバコを吸うかどうか
当てられる人間なんて3%もいないと思うけどね。まともな店なら
休憩から板場に戻るときはいやって程手は洗うしね。


127 :愛蔵版名無しさん:03/11/18 23:13 ID:???
美味しんぼは料理人の喫煙率が低いなんて一言も描いてないと記憶
してるが。
しない方が望ましいと描いてるだけですよね。実際味覚は落ちる
んじゃないかな。


128 :愛蔵版名無しさん:03/11/19 00:55 ID:0fQBeUjI
>>127
そもそも料理人って優れた味覚の持ち主ばかりなのか?

129 :愛蔵版名無しさん:03/11/19 10:02 ID:???
>>126
結構喫煙話、書き込んでたもんです。
実際の所どうなんだろ? と思っとったのでサンクスです。
まあ確かにヤニ臭い指から移った臭いを感知できる人間なんてそうはいないですわな。

>>127-128
どっちかっつうと技術の方が大事でしょうな。
味覚は最終確認に必要なだけで。
毎日ルーチンワークで仕込んでるものなら味みないでもわかるだろうしね。
そうでなくても味見しない人もいるみたいだし。

130 :愛蔵版名無しさん:03/11/22 03:52 ID:l4092aUt
今発売中のスペリオール「新」は読めたもんじゃないな。
倉田さん、悪いこと言わないからもう連載終わらせなよ。

131 :愛蔵版名無しさん:03/11/22 11:02 ID:???
旧作はどこで終わったの?
京都から帰った後もしばらく続いてた?

132 :愛蔵版名無しさん:03/11/23 06:24 ID:IR2KRois
>>131
京都から帰った後に、渡辺の面接を熊野から任され、煮方に昇進。
その後黒田が京都「花家」の坂巻のもとへ煮方として赴任。東が登場。
コミックスでいうと33巻、高尾あたりのホテルへ助に出かけるあたりで
原作者が病気で亡くなったため終了したんです。

最後の話は、茅ヶ崎のガッちゃんの結婚相手の父(大学の先生)が
退職して落ち込んでるのを何とか元気付けてあげたい、という相談を伊橋が受ける。
ガッちゃんの義父は地魚を食べさせる店でも一緒にやりたいと言い、一件落着。
帰りの東海道線の中で伊橋が自分の父親・栄蔵のことを思うシーンで
終わっている、こんな話だと思いました。

133 :愛蔵版名無しさん:03/11/23 12:42 ID:???
>>132
詳しい説明ありがとう。
じゃあ最終回っぽく終わったんじゃないんですね。
あべさん途中で亡くなったんだ。新にも名前載ってるから
新を作ろうとした時に亡くなったんだと思ってた。

134 :愛蔵版名無しさん:03/11/24 00:34 ID:N/N1dvNQ
ただあの最後の話、一応最終回っぽいといえば最終回っぽいよな。
例えばふられまくる男の話じゃなくてああいう話が単行本の最後の話になったのは偶然なのかな?
それとも何話か順番を入れ替えたのかな?

135 :愛蔵版名無しさん:03/11/27 05:45 ID:???
京都修行編の藤田(ふじ)やんの家出事件の時
藤田やんの実家は岡山ってなってたけど
藤田やんのお父ちゃんが登美喜に藤田やんの給料前借りに来れたのは何故?

京都でホームレスやってんの?それともくれそうにない給料
をあてにわざわざ電車で岡山からやって来たの?


136 :愛蔵版名無しさん:03/11/29 01:12 ID:???
藤村の女将サンの、将来後を継ぐはずだった息子は何処へ?

137 :愛蔵版名無しさん:03/12/01 03:13 ID:???
>>136
そういやいたね、そんな人。
板場に一応面通しはされた訳だけど、その後実務にはついたんだっけ?
それともまだどっかで経営の勉強を続けてるんだったかな?<多分こっちだよね。

いずれにせよ経営専門だし女将と違って接客ってあんましないだろうから
旧味いちもんめが続いていても、あんまり登場機会はなかったでしょな。

138 :愛蔵版名無しさん:03/12/05 04:59 ID:r5tKnyDG
旧版の登場人物で一番のドキュソは、ふられてもふられても
変な女を連れてくるサラリーマンだと思うが。
新版の一番のドキュソは、あの早瀬とかいうおねえ言葉を使うデブだな。

139 :愛蔵版名無しさん:03/12/05 07:28 ID:VIA6Fli2
そもそも新版で非DQNなのはメガネの先輩と竹内くらいしか思いつかないや。ていうか全体的に魅力ある新キャラが少ない。

140 :愛蔵版名無しさん:03/12/07 19:24 ID:???
慎・・・もう少し精神年齢が高くなってくるといいのになぁ。
「竹内さん、花粉症なんですよねぇ〜」はないだろ。オイ。
まだ8巻までしか見ていないのだが。
しかし原は今何処へ??

141 :愛蔵版名無しさん:03/12/10 03:03 ID:fnysLtfi
「かくや」の茶漬けが食いたい。あれすごく旨そうだった。

142 :愛蔵版名無しさん:03/12/12 22:07 ID:zvv4RvpZ
こいつら、鬼畜の才能があるようだな

143 :愛蔵版名無しさん:03/12/14 14:01 ID:7mviE2IT
で、結局あのメガネのコンサルタントは何がしたいんだ?>新味いち

>>142
何それ?


144 :愛蔵版名無しさん:03/12/18 19:35 ID:7kfAZnDX
最近ブックオフで旧読んでますが親父さん、坂巻、谷沢、伊橋にボンさん、
渡辺がベストメンバーな気が。

145 :愛蔵版名無しさん:03/12/18 20:49 ID:0dAO7LoC
>>144
黒田・・・

146 :愛蔵版名無しさん:03/12/19 02:41 ID:Jv7w+RAr
いらんキャラ・・・長友・東・ヘンな女を連れてくるリーマン

147 :愛蔵版名無しさん:03/12/19 07:30 ID:???
>>145
いや黒田も嫌いじゃないんだがどちらかというと渡辺の方が。

長友決定的に嫌いになったのはボンさんアパートでの宴会
断りかけてたとこかな。

148 :愛蔵版名無しさん:03/12/19 11:57 ID:oP0r3OQB
第一話に出てくる坊主頭や、じいさんはどこいったんだろう?
しかし第一話の厨房の雰囲気、妙に恐い。

149 :愛蔵版名無しさん:03/12/19 12:14 ID:???
板前は「職人」みたいに奉られている部分があるけど、
実際はDQNとは言わないが、それに近い人が多い。
東京・東麻布にある某高級中華料理店の裏を毎日通るのだが、
料理人がバカ面さげて、休憩時間に道路でタバコを吸いまくってる。
あれはとてもランチで4,5000円取る店とは思えんね。

150 :愛蔵版名無しさん:03/12/20 01:00 ID:+LRqYsY6
一見さんお断りって最初はみんな一見さんから始まるような気がして
いまだに納得がいかん。

151 :愛蔵版名無しさん:03/12/20 01:05 ID:???
>>150
スタートは常連客と一緒に行くのが普通なんじゃない?そういうところって。

152 :愛蔵版名無しさん:03/12/20 04:38 ID:b08Crc/Q
>148 
 坊主頭は伊橋が入ってすぐ、1コマだけ使って辞めた場面が出てくる。(ボンさんが出てくる回)
じいさんは多分自然に店からあぼーんw。 
 厨房の雰囲気については、確かに後半と全然違う。横川の顔付きや発言はチンピラの様である。
これが藤村の近くに食堂を開いた頃になると、すっかり穏やかになっている横川。
苦労が身に染みて人柄が磨かれたんだろうか。

153 :愛蔵版名無しさん:03/12/20 08:01 ID:BnWliUwU
>>152
それに親父さんも「それ上手く炊けんかったらワシら死んで侘びせにゃならん。」とかいうことを
タバコふかしながら言うし恐い。おまけに新入りの伊橋もその頃はDQN。俺が谷沢なら絶対やめたくなるような職場だ。

154 :愛蔵版名無しさん:03/12/20 12:12 ID:???
絵もなんか恐いし20巻前後をつまんでから1巻読んだらあまりの
空気の違いにびっくりした。
ボンさん、坂巻が揃ってやっと落ち着いてきた感じ。

研賛会で藤村三流料亭扱いしてたけど京料理の神様と呼ばれた
人の弟子がやってる店なんだし、権威主義連中にとっても
頭の上がらない存在なんじゃ…

155 :愛蔵版名無しさん:03/12/20 20:10 ID:???
円鶴師匠、顔変わりすぎ。

156 :愛蔵版名無しさん:03/12/21 10:59 ID:???
>>155
当初は「嫌な奴」の顔だよね。初期の美味しんぼの海原雄山みたい。

157 :愛蔵版名無しさん:03/12/21 11:17 ID:fYun46zY
今ひとつ印象の薄い栗原さん、川島さん。

158 :愛蔵版名無しさん:03/12/21 11:46 ID:???
栗原さん好きだけどなぁ。
一話はともかく(怖いから)典型的な「いいひと」の顔だと思う。
栗原さんと川島さんは物語の都合上(伊橋と谷沢の昇進)
早々に退場してしまったけど、その後も
サブキャラクターとしてイイ味を出しているよね。
こういう脇がしっかりしている(いた)漫画ってイイと思う。

159 :愛蔵版名無しさん:03/12/21 11:55 ID:???
黒田にスクリーントーン貼ったらガッちゃんになりますた。

160 :愛蔵版名無しさん:03/12/21 20:01 ID:???
副社長 氏んでほしいんですけど・・・・

161 :愛蔵版名無しさん:03/12/21 23:53 ID:ub9Zw3zd
ドラマからさ、味いちもんめに入ってきたけど・・・。原作とドラマの違いに唖然

ドラマの方は、中居が演じる伊橋はただのチンピラである。じゃがいもを剥くのにも反発し
勝負に負けたら、逃げ出すし。京都では、伝統が大嫌いだと言って、料理に紅茶の元?とか
入れて、花板の誰か忘れたけど、殴られているし。

原作は完全にツボにはまった
熊野親方の一言一言に感動できるいいマンガである。
後、名脇役のボンさんがいるからこそ、またいい味を出している・・。


それに比べて、ドラマの方は・・・。

162 :愛蔵版名無しさん:03/12/22 00:14 ID:csnqfZ69
ドラマみたことないんだけど、伊橋以外のキャラクターは誰が出てるの?ボンさんとかは出てないみたいだけど。

163 :愛蔵版名無しさん:03/12/22 00:52 ID:???
駅出てた人とか」もと自衛隊のひととかっす

164 :愛蔵版名無しさん:03/12/22 20:01 ID:???
ボンさん出てないでどうすんのよ。

165 :愛蔵版名無しさん:03/12/22 23:31 ID:???
今さら言わないでもわかってると思うけど

 ド ラ マ は 糞

166 :愛蔵版名無しさん:03/12/22 23:43 ID:???
>>161
スタッフ原作ちゃんと読んだのか。
前に動物のお医者さんも主人公のキャラ違いすぎてハァ?だったが
漫画原作ってこんなもんなのかなあ…

167 :愛蔵版名無しさん:03/12/23 01:51 ID:???
>>159
ワラタ

168 :愛蔵版名無しさん:03/12/23 12:11 ID:???
>>166
そもそも名前を借りてるだけで原作の雰囲気を再現しようなんて気は
これっぽっちもないんじゃないかな?
もちろん漫画と実写ドラマでは自ずと表現手法が異なってくるとから
難しいのは分からんでもないけど。

まあひどいのは枚挙にいとまがないわね。
その中では警察署長は割とまともだったような気がするけどちらっと
しか見てないからなあ。<原作自体がドラマ化に向いてる作品て気もする。

169 :愛蔵版名無しさん:03/12/23 18:57 ID:???
ドラマのスタッフ、原作の第一話しか読まなかったんじゃないか

170 :愛蔵版名無しさん:03/12/23 21:26 ID:???
ボンさんは配役難しいしなあ…

171 :愛蔵版名無しさん:03/12/23 23:53 ID:J7p2XenK
釣瓶とかは?

172 :愛蔵版名無しさん:03/12/23 23:54 ID:???

鶴瓶

173 :愛蔵版名無しさん:03/12/24 00:20 ID:???
枝雀師匠をCGないし、恐山経由で

ボンさん

174 :愛蔵版名無しさん:03/12/24 04:48 ID:???
「エイズやろ」→「病気やろ」
作者が死んだ後のセリフの書き換えやめ・・・


175 :愛蔵版名無しさん:03/12/26 00:38 ID:j6j+qzgd
age

176 :愛蔵版名無しさん:03/12/26 00:40 ID:YBu1fUex
>>174
伊橋が胃潰瘍になる話でしょ。
あれもともとの台詞は「エイズやろ」だったんかい。

そういえば、箸拳の話でもセリフ改ざんあったね
「あんたのような人材が、土佐の田舎に埋もれておっては・・・」が
コンビニ版では「土佐の田舎に」がカットされてた。

177 :愛蔵版名無しさん:03/12/27 08:33 ID:???
バラエティ色の強い料理勝負云々にはとことん否定的だったのに
紅茶の葉かい。
伊橋はそういう伝統はある程度は理解して大事にできる奴だと
思うんだが。

178 :愛蔵版名無しさん:03/12/29 10:56 ID:???
スペリの新はもしかして佳境なのか。最近やけに
頑張ってるんだよな。蝋燭が消える前には・・・かな

179 :愛蔵版名無しさん:04/01/01 18:46 ID:wogFF/aD
h

180 :愛蔵版名無しさん:04/01/02 11:30 ID:+zqmlw2A
きんぴら食ってたら鉄砲玉ヤクザの話思い出した。
なにかほのぼのヤクザで好きだったなあの話…。

181 :愛蔵版名無しさん:04/01/04 01:05 ID:???
旧は安心して読める。たまにキレる熊野親方も良きアクセント。

新は読んでるとイライラしてくる。それだけ

182 :愛蔵版名無しさん:04/01/04 04:17 ID:h/8IPxwi
ミノスの三番の上岡が一言


183 :愛蔵版名無しさん:04/01/04 06:24 ID:???
シャットは難しいな

-------
ひねりがなくてスマソ

話は変わるが(w
ボンさんも謎が多かったよね。
たぶん原作者が生きていたら、ボンさんの過去も
もっともっと明らかになったような気がするのだが...

「新」を読んでいて思うんだけど
たまーーに出てくる「旧」のキャラとの会話が
なんか、「死んでしまった原作者との会話」、に感じてしまう。
漏れだけかもしれないけど、なにか、
今の伊橋と旧作のキャラとの間に、
絶対に超えられない、生と死のような、深い深い溝があるというか。
伊橋が思いを募らせて、募らせて、たまーに旧キャラがしゃべっているのをみると
なにか幽霊を見ている気分になる。
原作者がしゃべらせていないせいで、違和感があるせいかもしれないが。
ああ、たのしかったほのぼのしていた殺伐していない
旧作の世界にはもう絶対戻れないんだなと。
そのあたりが倉田さんの死とクロスして心に響く。漏れだけかもしれんが。
旧作のキャラを見ると、見た目は同じなのに違う、なんか感傷的になるよ。

184 :愛蔵版名無しさん:04/01/04 06:28 ID:???
見た目(作画者)はまったく同じなのに、心(倉田の脚本)がない、
ってのが原因かもしらん。
絵だけは以前とまったく同じものが書けるだけに、
特に絵がまったくそっくりな旧キャラがでてくると特にね。

185 :愛蔵版名無しさん:04/01/04 06:33 ID:???

ツッコムまでもない間違いだけど
× 倉田の脚本
○ あべの脚本
スマソ...

上記のようなことを思ったのは、とくに、「新」で、
伊橋とボンさんが、ボンさんのアパートで飲んでるのを見て、
あべ善太の幽霊と倉田よしみが飲んでいるような、
なにか一抹の寂しさを感じた。
倉田よしみが、”あべ善太の思い出”と話しているような...

186 :愛蔵版名無しさん:04/01/04 06:41 ID:???
伊橋、香里ちゃんと結婚してほしかったな。
ばあちゃんの世話をしてディスコに行ったり、
香里ちゃんの親の反対の話でいろいろもめたり、
遠くに助っ人に行ったときも遊びにきたり、、、。

なんか、路線が渋い味イチにはめずらしい
華のあるキャラだったとおもうんだけど

187 :愛蔵版名無しさん:04/01/04 23:12 ID:???
S 北野

A 熊野 横川 坂巻

B 栗原 谷沢

C 伊橋 吉田 副社長

D 東 早瀬 ボンさん

E 渡辺

188 :愛蔵版名無しさん:04/01/05 00:27 ID:FZ3HFoeS
第一話での熊野さんはパンチパーマをかけていた。

189 :sage:04/01/05 13:23 ID:???
>187に追加させて頂く。
川島・・・B(熊野、坂巻、谷沢の役目を一人でやったこともあるため栗原と同格)
黒田・・・微妙だがC(京都に渡ってから月日が経っている為)
大村(流れ板)・・・C(いい店にはいなかったとはいえ普通に向板の仕事をしていた)
吉武(田辺、熊野、富田の師)・・・S
田辺・・・A
富田・・・A
門井・・・A
小塚(門井の弟子)・・・B
個人的に副社長はDだと思う。京都で半年間だけ修業をしただけと第一話に書いてあるため。

190 :sage:04/01/05 13:25 ID:???
連続レススマソ
>170 ボンさんは坂田利夫が適役だと思う。
あと前から思っていたのだが早瀬は内山信二だw

191 :愛蔵版名無しさん:04/01/06 19:33 ID:1AwREzX1
髪型だけで熊野さんをガッツ石松にしてみる。

192 :愛蔵版名無しさん:04/01/06 19:51 ID:???
揚げ物のスキルだけならボンさんBだろ
他はなーんもできないけど

193 :味いちもんめ料理力ランキング:04/01/06 22:21 ID:???
S 吉武 北野

A 熊野 横川 坂巻 田辺 富田 門井 大谷

B 栗原 谷沢 川島 小塚 常さん

C 伊橋 吉田 黒田 大村

D 東 早瀬 ボンさん 副社長

E 渡辺

※川島は土佐造りに限りS
※ボンさんは揚物ならばB
※伊橋はモチベーションによってB〜Dの波がある

S=神の領域
A=超一流の料理人
B=店を仕切るには十分な腕前
C=腕は確かだが、店を仕切るにはやや不安
D=一通りの技術は習得、まだまだ修行の余地アリ
E=素人に毛が生えたレベル

194 :愛蔵版名無しさん:04/01/06 22:25 ID:???
横川はBだろ

195 :愛蔵版名無しさん:04/01/06 22:50 ID:???
剥き物の腕は見事なもんやでえ

196 :愛蔵版名無しさん:04/01/06 22:54 ID:???
>>194
手先の器用さは熊野以上。
しかも下り坂人生を経て、腕が上がったと言われている。

197 :愛蔵版名無しさん:04/01/06 23:23 ID:???
>>193
>※川島は土佐造りに限りS
は言い過ぎだと思う。Aくらいだと思う

198 :愛蔵版名無しさん:04/01/07 05:10 ID:mm+g9oVJ
谷沢の貫禄の無さで立板やっていけるんだろうか?

199 :愛蔵版名無しさん:04/01/07 21:26 ID:???
坂巻も剥きものは熊野以上てな感じの評価でしたな。
藤村の二番は、そんなのが多いのか?
それにしても料理漫画で強さ議論スレみたいな事やるのって割と多い?

>>198
本来の意味で上手に客あしらいしてるし十分勤まってたと思う。

200 :愛蔵版名無しさん:04/01/07 23:31 ID:???
松下B 竹内D 慎E

201 :愛蔵版名無しさん:04/01/08 21:09 ID:???
性格はともかく吉田は、Bぐらいはあるだろ。

202 :愛蔵版名無しさん:04/01/09 05:44 ID:lC2cjPZa
藤田やんはえなりかずきにやらせたい。

203 :愛蔵版名無しさん:04/01/09 06:33 ID:???
「旧」の駅そばの戸田さん=「新」の吉田


あべ善太は、完全に真正面からキャラの顔うまくかけないよね。
少しでも顔に角度があればいいが、完全に真正面はいつも変。
真正面からの顔は、髪の毛の載り方がかなり変だ
伊橋の完全真正面顔はいつも、がんばれゴエモンのメインキャラみたいだ。


204 :愛蔵版名無しさん:04/01/09 06:46 ID:???

あべ善太じゃなくて倉田よしみだった(スマソ

ところでこのインタビュー記事はガイシュツ?
スレのテンプレに入れてもいいインタビューだと思うが
ttp://www.bigcomics.shogakukan.co.jp/salon/room_22.html

205 :愛蔵版名無しさん:04/01/09 08:17 ID:???
倉田の写真、いつのだよw

206 :愛蔵版名無しさん:04/01/09 08:23 ID:???
>>203
伊橋正面顔はなんかいまだに別キャラなんだよなあ。
インタビューでも出てるけど料理漫画というとどうも勝負もの
が多いなあと思ってたところで読んだ、いいタイミングだったと思う。

207 :愛蔵版名無しさん:04/01/09 11:29 ID:???
単行本の2桁代の巻から入ったから、はじめて第一巻の伊橋を見た時にはあまりのDQNっぷりに笑った。
そして熊野さんコエー。
坊主刈りの増田さん意味ねえ。
じっつぁん自然消滅。
横川さんほとんどヤクザ。
そんな中、今と変わらない谷沢さん萌え。

208 :愛蔵版名無しさん:04/01/10 10:31 ID:???
美味しんぼの1巻が出たのが84年11月30日
味いちもんめの1巻が出たのが86年5月30日

味いちもんめの33巻(最終巻)がでたのが99年の9月30日
美味しんぼの72巻がでたのが99年の9月30日

どっちの漫画も長寿漫画だったけど
味いちもんめは単行本発売のペースが美味しんぼの半分以下なんだねぇ
60巻ぐらいは出てるのかと思ったら、案外少なくて驚いた

209 :愛蔵版名無しさん:04/01/10 21:00 ID:V2eAwbez
あえて釣られるが、スピリッツは毎週発行
スペリオールは隔週発行

210 :愛蔵版名無しさん:04/01/10 21:52 ID:???
しかもスペリオールは数年前まで月2回発行だったから隔週よりも
発行ペース遅かったからのう。
つうかスペリオールって、いつ創刊だったっけ?

211 :愛蔵版名無しさん:04/01/11 09:59 ID:???
>>207
谷沢だけは殆ど変わってない。
そして地味に腕はメキメキアップしてる。

212 :愛蔵版名無しさん:04/01/11 10:28 ID:m1teU4b4
一回くらい後輩を厳しく叱る谷沢を見てみたかった。

213 :愛蔵版名無しさん:04/01/11 22:37 ID:bva31XH8
>>208
凄く前(旧味いちもんめ連載中)のことだけど
スピリッツの最終ページ(目次)に連載中の作者に質問をして
掲載している作者がこたえるというのがあった(今でもあるけど)

あるとき「あなたにとってライバルの漫画は?」みたいな
質問があった。美味しんぼの作者は「味いちもんめ」と書いていた。
同じ質問をまたスピリッツにして欲しい。

#最近美味しんぼは全然読んでないですが、、、


214 :愛蔵版名無しさん:04/01/12 00:03 ID:???
>>212
谷沢を怒らせるポイントって何だろう?

215 :愛蔵版名無しさん:04/01/12 00:35 ID:???
>>214
農家の人をバカにする発言とかどうよ?

216 :愛蔵版名無しさん:04/01/12 02:34 ID:???
コオロギをゴキブリと勘違いした女の話、その時矢沢さんが怒ってた…かな

217 :愛蔵版名無しさん:04/01/12 04:00 ID:???
>>216
でも実際コオロギとゴキブリなんて体の偏平さのぞけば似たようなもんだが。
つうかゴキブリって形状的にはごく普通の昆虫の形してる訳で田舎育ちの私に
とっては何であんなに忌み嫌われるのかわからん。<不潔で実害はあるにせよ。

まあ顔面ダイブされりゃ、そりゃちっとは驚くが、、、。
ゴキブリだめな人って都会育ちで虫に耐性なくて要するに虫全般ダメなんじゃ
ないのかね?

ってスレ違いでした。

218 :愛蔵版名無しさん :04/01/12 08:54 ID:???
俺は虫全般ダメ。なにか動きが必死でキライ。

谷沢が伊橋の威勢の良さを見習ってユーモア本を読んでるとこ、
なにかほっとした。



219 :愛蔵版名無しさん:04/01/12 09:43 ID:???
>>217
ゴキブリは人間を意識した動きをするから怖い。
虫って大抵は人間が何もしない限り興味なく動くでしょ。
蜂とか縄張り意識ある奴は別にして。
あとクロゴキブリみたいなでかい奴が異様に俊敏に動くのが怖いと思うな。
チャバネとか小さい奴はそれほど怖くないし。

220 :愛蔵版名無しさん:04/01/12 10:01 ID:???
しかし>>2は斬新な意見だな。

221 :愛蔵版名無しさん:04/01/12 11:39 ID:???
>>214
美人の奥さんを蹂躙、とかいう意見が出ないところに
このスレの良心を見た。俺はクズです。

222 :愛蔵版名無しさん:04/01/12 14:10 ID:???
そのクズを使ってまかないをこしらえるんや。ええな。

223 :愛蔵版名無しさん:04/01/12 15:17 ID:???
>>221
それだと怒る意味が違ってきちゃうだろうからねえ。

224 :愛蔵版名無しさん:04/01/12 15:41 ID:???
>>222
煮ても焼いても食えやしねえ!

225 :愛蔵版名無しさん:04/01/12 15:42 ID:???
>>224
そんな時は酢でしめてみましょう。

226 :名無し募集中。。。:04/01/12 21:30 ID:9QE0L9+S
>俺は虫全般ダメ。なにか動きが必死でキライ。

矢口のこと悪く言うな!ヽ(`Д´)ノ

227 :愛蔵版名無しさん:04/01/12 22:44 ID:???
>>215
ダンボールに詰まった野菜を前にして
渡辺「農家の方って大変ですよね。毎日毎日、デリケートな野菜の相手をして…」
谷沢「う、うん…」
渡辺「そういえば、谷沢さんの実家も農家でしたよね?」
谷沢「じいちゃんが死んだから、今は兄さんが仕事してる…」
渡辺「へぇ、今時農業なんて奇特な方ですね。それに農家じゃお嫁さんも来ないでしょう。
   物好きというか、何と言うか…。よかったですね、谷沢さんは上手く逃げられて………」

ボカッ!

谷沢のストレートパンチが炸裂。吹っ飛ぶ渡辺。
谷沢「追い回しの分際で、知った風なクチ聞いてるんじゃねぇぜ小僧!!」
渡辺「ひ…!」
谷沢「今度兄貴を馬鹿にしたら、この柳刃がテメェの喉をかっ切るぜ!!」
渡辺「ごめんなさいィ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!」

228 :愛蔵版名無しさん:04/01/12 22:57 ID:???
>>227
谷沢さんはああ見えて農作業で鍛えた肉体ですからねえ。
喧嘩慣れしさえすればそうとう強くなりそうな気はする。

229 :愛蔵版名無しさん:04/01/13 07:24 ID:???
強くなってどうするという気もするが。

230 :愛蔵版名無しさん:04/01/13 10:03 ID:???
>谷沢「う、うん…」
谷沢さんといえばこれだよなw

231 :愛蔵版名無しさん:04/01/13 19:49 ID:???
自分は一応女だが…
谷沢萌えだ、まじで。

232 :谷沢の覚醒 〜前編〜:04/01/14 00:39 ID:???
 とある夜、座敷に女将さんが呼ばれる。明らかにヤクザの団体らしく、厨房にも不穏な空
気が漂っている。心配性の渡辺が、谷沢に尋ねる。
「谷沢さん、大丈夫でしょうか…?」
「な、何が…?」
「呼び出された女将さんですよ。何だかタチの悪そうな連中でしたし…」
「え…」
「ここら辺の地上げを企んでる連中がいるって聞きましたし…。今回もそれなんじゃ……」
 何事もないと考えたいが、相手がヤクザなだけに楽観は出来ない。そこへ、東が血相を変
えて飛び込んできた。
「大変です! 谷沢さん、渡辺さん!!」
「ど、どうしたの…?」
「女将さんを呼び出したヤクザ達が、“調理した奴を呼べ”って怒鳴って……」
「そ、それで…?」
「必死に女将さんも止めたんですが…奴ら、ここへ向かっているそうです!」
 すると、怒号と共に荒々しい足音が近付いて来る。十中八九、ヤクザだろう。
「どうしましょう!? 谷沢さん!」
「ボクに言われても………」
 厨房の三人はパニックになってしまった。ヤクザに慣れているボンさんは、今日は病欠。
今いるメンバーだけで、この窮地を乗り切らなければならない。
 間もなく、暖簾をくぐり五人のヤクザが厨房に乗り込んできた。いずれも、凶悪そうな人
相である。
「おうおう、あんなマズい料理出しやがって! 覚悟は出来てるんだろうな!?」
「こんな店は、即刻ブッ潰してやる!!」
 眉間にシワを寄せ、殺気を研ぎ澄ました眼光で睨みつける。これを十個を突きつけられて
は、若輩者は一溜まりもない。目を白黒させながら、震えるしか術はない。しかし、そんな
修羅場へ救世主が現れた。「藤村」花板、調理場の大黒柱、熊野。
「お客さん。何かお気に召さない点があったら、ワシが聞きますよって…」
「あぁ!? 全部気に食わねぇんだよ!!」
 ヤクザの鉄拳が、熊野の腹部を捉えた。その衝撃で持病である腰を痛め、熊野はその場に
跪いてしまう。

233 :谷沢の覚醒 〜後編〜:04/01/14 00:42 ID:???
「お、親父さん!」
「このっ…よくも!!」
 伊橋の影響を多分に受けていた渡辺が、ヤクザに掴みかかる。しかし、別のヤクザに後頭
部を殴られあっさりダウン。心意気は良かったが、結果は伴わなかった。
「次は誰が来るんだ。そこの里芋みてぇな兄ちゃんか? それともチャラついた若造か?」
 東は黙って下を向いてしまう。無理もない、こんな所で怪我をするワケにはいかないのだ。
一見、無味乾燥の雰囲気を持つ東だが、彼の料理に対する信念は確固たるものだ。
「そっちの小僧は諦めたようだな。さて、カッペくせぇ兄ちゃんはどうすんだい?」
「喧嘩する度胸なんざあるワケねぇよ。虫も殺せねぇようなツラだぜ?」
「う、う………」
 その時、谷沢の中で何かが弾けた。今まで抑えていた力が解き放たれるような、そんな感
覚が谷沢を襲った。そして、それは起こった。
「うおおおぉぉぉぉ!!!」
 谷沢のラリアットが、目の前のヤクザにヒット。その威力は凄まじく、ヤクザの首の骨は
完全に粉砕されていた。
「て、てめぇ!」
「ぶっ殺してやる!!」
 一人目、谷沢の柳刃で頚動脈を切り裂かれ死亡。二人目、フグの肝を無理矢理ノドに詰め
込まれて死亡。三人目、頭突きで顔面を粉々にされて死亡。残るは一人。
「あわわ…許してくれ……。組長に言われて仕方なく……」
「藤村をコケにしたって事は、ここで育まれた全ての板前を馬鹿にしたって事だ……死ね」
「ちょっ…!?」
 谷沢の鉄拳制裁。ヤクザ五人衆、全滅。

 全てが終わって、部屋に集まる「藤村」の面々。谷沢はすっかり元に戻っている。さりげ
なく、部屋の隅には死骸が五体。
「す、すいません…出過ぎたマネをしてしまって……」
「かまへんよ。おい、渡辺!」
「はい!」
「明日からのまかないは、そこのヤクザでこしらえるんや。ええな」
 熊野はニッコリと微笑みながら、そう言った。

234 :愛蔵版名無しさん:04/01/14 15:47 ID:???
>>232-233
殺伐としすぎ(w

ところで話はかわりますが、
センベイ職人の話ってありますよね、
あの職人って実在の人なんですか?
なんかあの顔が印象的で忘れられない、というか夢に出てきそうだ(w
味イチに出てきそうで、でも実在モデルがないと出てこなそうな顔立ちというか、
ちょっと気になりました

デブの松山さんが、お目当ての彼女に自分のデブを釈明しようと
伊橋やボンさんに弁護をお願いして…逆に松山さんが攻められる…
って話ありましたけど、そのとき松山さんが連れてきた同僚の女の人と
それから、別の回の話ですが、黒田が殴られて流血したときの
殴ったホステス、あまりにそっくりだ。(ホクロ以外)。姉妹か?(ンナワケナイ

235 :愛蔵版名無しさん :04/01/14 18:57 ID:???
>>234
あの話は結構耳が(?痛かったです…。
以来意識して運動してる。

236 : ◆ccqXAQxUxI :04/01/14 19:20 ID:???
232のストーリーは倉田よしみではないほうがいい様なw
でもフグの肝を食わせたら営業停止になる・・・
熊野さん「かまへんよ。」相当だなw


237 :sage ◆ccqXAQxUxI :04/01/14 19:21 ID:???
名前ミススマソ


238 :愛蔵版名無しさん:04/01/14 19:57 ID:???
>>234
あの煎餅屋さん川島の兄貴とそっくりだぞ。

松山さんは料亭としては大衆的とはいえ藤村であんなにバクバク食って
いったい月にいくらかかってるのだろう? とか心配になるのう。
野菜嫌いの一言で野菜系の煮物食わないのもナンダカナ。<そんなのが料亭に来てほしくない。

239 :愛蔵版名無しさん:04/01/15 00:39 ID:???
カツ丼の時の人、味っ子の極厚肉カツ丼見たら一発で
不合格なんだろうか…あれはあれで素朴な幸せ気分だと思うのだけど。


240 :愛蔵版名無しさん:04/01/15 19:59 ID:???
読み始めの頃、
ボンさんの、左右の黒目の位置のちぐはぐさが
どうしても気になってしまって
苦手な漫画だった

でも、旧味いちもんめでも後半の巻になると
けっこう普通になってきているような…


241 :愛蔵版名無しさん:04/01/15 23:28 ID:jTL1S/Xz
    _ □□    _      ___、、、              
  //_   [][]//   ,,-―''':::::::::::::::ヽヾヽ':::::/、 この土佐作りを 
//  \\  //  /::::::::::::::::::::::::::::::i l | l i:::::::ミ 
 ̄      ̄   ̄/ /:::::::::,,,-‐,/i/`''' ̄ ̄ ̄ `i::;| 作ったのは 
―`―--^--、__   /:::::::::=ソ   / ヽ、 /   ,,|/  
/f ),fヽ,-、     ノ  | 三 i <ニ`-, ノ /、-ニニ' 」')  誰だ!!
  i'/ /^~i f-iノ   |三 彡 t ̄ 。` ソ ハ_゙'、 ̄。,フ | )  
,,,     l'ノ j    ノ::i⌒ヽ;;|   ̄ ̄ / _ヽ、 ̄  ゙i )       
  ` '' -  /    ノ::| ヽミ   `_,(_  i\_  `i ヽ、 ∧ ∧ ∧ ∧
     ///  |:::| ( ミ   / __ニ'__`i |  Y  Y Y Y Y
   ,-"        ,|:::ヽ  ミ   /-───―-`l  |  //     |    
   |  //    l::::::::l\    ||||||||||||||||||||||/  |     // |   
  /     ____.|:::::::|    、  `ー-―――┴ /    __,,..-'| 
 /゙ー、,-―'''XXXX `''l::,/|    ー- 、__ ̄_,,-"、_,-''XXXXX |
/XX/ XXXXXXXXXX| |         _,  /ノXXXXXXXXXX|


242 :愛蔵版名無しさん:04/01/16 18:25 ID:93h4R/r/
>241
川島だろ。確か川島は煙草吸わないから、雄山も文句はつけに来ないだろう。雄山的に
料理人の資格が無いのは、熊野、坂巻、伊橋他。

243 :愛蔵版名無しさん:04/01/16 20:54 ID:???
教師が藤村にたべにくると
かならず荒れるのはなぜだ?

原作のあべ善太氏の本業が教師、ってのと関係あるかな。
昨今の教育現場の事情を悲しんでああいうストーリーにしたのかな?
しかし、自分の本業をあそこまで蔑まなくても…と思ってしまう

244 :愛蔵版名無しさん:04/01/17 00:25 ID:???
>>243
最近のコンビニ版に載ってた奴だと荒れるの通り越して
警察に通報されても文句言えない様な気がしますのう。

245 :愛蔵版名無しさん:04/01/17 00:40 ID:???
>>243
「今の大学はレジャーランドなんですよ」の回、微妙な具合で
話が終わるのがなんともいえんかった。

熊野がへこんでるリーマン客に諭して帰ったあと坂巻が去年も
同じ話をしましたよねって話、なんか後味が悪かったなあ…

246 :愛蔵版名無しさん:04/01/18 01:14 ID:/sL9d4WH
>>147
俺は全く逆の感想。
「大晦日」に「友達と約束」がある永友を無理やり連れて行く伊橋がドキュンに思えた。
漫画板にはこういうレスを書いた。

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい :04/01/12 14:21 ID:47vZlNae
ボンさん気になりますね。

旧は連載当初何年か読んでいたけど、確かに人情味はあるけど、ご都合的な
部分も鼻についたよ。
ボンさんが一人寂しく大晦日を過ごすと知って、伊橋が無理やり追い回しの
子(友達と約束があったのに)を連れて、ボンさんの部屋に遊びに行く話。
確かにいい話だけど、追い回しの立場にしたら酷い話ではあるな。

247 :愛蔵版名無しさん:04/01/18 02:21 ID:???
味いちもんめ三大原則

・年寄りの言う事は全て正しい。
・学歴社会は何もかも間違っている。
・職場の人間関係は大切に。

248 :愛蔵版名無しさん:04/01/18 02:40 ID:???
俺もはじめの頃は、味いちのその3大原則みたいなのが苦手で、
「これは俺の意見とは違うな」ということがよくあったんだが
しばらく読み続けるうちに慣れてきてなんとも思わなくなったよ。

249 :愛蔵版名無しさん:04/01/18 12:07 ID:q4rGv1CC
>247
現在、新の中ではこの原則は守られていない。学歴云々の話は余りされなくなったし、
年寄りもほとんど出てこない。 
 何より職場の人間関係は・・・・。まあDQN副社長は仕事だけできれば人間性は
どうでもいいってな考えのようだし。ただ、伊橋と吉田の関係なんかは開始当初と比べて
大分好転してはきている。

250 :愛蔵版名無しさん:04/01/18 13:40 ID:l6yaACq9
新味いちのSAKURAの面々では、吉田と伊橋だけがいわゆる『職人』世代だしね。
次点が竹内。
吉田はSAKURAを任されるようになってからは、
副社長の支配から徐々に離れてより職人的になってきて好感度は増したな。
逆に伊橋は牙が丸まってしまっちょる。





話は変わるが川島の妹さん、幼少期からは想像のつかん容姿になっちょるな。
まぁあのまま川島顔で成長されたら哀れだが。

251 :愛蔵版名無しさん:04/01/18 18:12 ID:???
真・味いちもんめ

原作 武論尊
作画 倉田よしみ

252 :愛蔵版名無しさん:04/01/18 21:01 ID:???
>>351
原さんが作画した味いちもんめも読んでみたい気がする。
同人誌ならそういうジャンルはあるけどさすがに味いちを題材に
したのは無いよなあ。<あったりして?

253 :愛蔵版名無しさん:04/01/18 21:01 ID:???
げげ未来の人にレスしちまった。
まあいいか。

254 :愛蔵版名無しさん:04/01/19 00:55 ID:???
社長と師匠仲良すぎ。

255 :愛蔵版名無しさん:04/01/19 02:05 ID:???
ボンさんって謎多いね

京都編→夢うつつで、伊橋が若返ったボンさんを見る。この時はイイ男
松吉編→現在のボンさんの外見をそのまま若返らせた感じ

256 :愛蔵版名無しさん:04/01/19 09:49 ID:???
いちど大学の学祭でクイズに全問正解する場面があって
ボンさんは「京大出てる」と、冗談言ってたけど
あれって実は本当じゃないかとおもったり。

ボンさんってもともと
まだ旧あじいちもんめがつづいていたら
なんかさらにいろんな事実が出てきていた気がする。

257 :愛蔵版名無しさん:04/01/19 10:03 ID:???
>245
醤油の話はそんな後味悪くなかったけどなあ。

勝手な想像になるが、その上司がその時に部下と同じこと考えて
酔っ払いながら熊野さんに、醤油の役割は何なんだとかぼやいたんじゃないかと

だから部下に同じ話を聞かせたかったんじゃないかな。

258 :愛蔵版名無しさん:04/01/21 22:50 ID:???
原作者って大事なんだと思わせてくれる漫画ですな
旧はセンスをかんじさせる深い漫画だったけど新になってからは単なるリーマン漫画
になったと思う
新になってから2巻くらいまでは買ってたけど買わなくなってしまった。


259 :愛蔵版名無しさん:04/01/21 22:56 ID:kTazjg52
>>255
ボンさん、本名出てるんだよね。吉川広海(よしかわひろみ)。

>>257
あの話は総務部長を何年もやってる人が
毎年「総務いやだ、記者やりたい」とぐずる部下を
なだめるために熊野さんに何度か同じ話をしてもらいに
行ってるんだと俺は思ったよ。



260 :愛蔵版名無しさん:04/01/21 23:02 ID:???
>>259
俺もそういう解釈だな。それで来年から〜だ!とかやってぬか喜びさせてる
みたいでさ。
一風ひねったオチにしたかったんだろうがちょっとね。

261 :愛蔵版名無しさん:04/01/21 23:04 ID:???
>>258
俺なんて部屋の隅から新の単行本が出てきてやっと昔買った
ことを思い出した。

262 :愛蔵版名無しさん:04/01/21 23:18 ID:???
>>259
“ひろみ”は通称で戸籍上は“こうかい”の様ですな。<本人の弁から考えて。

263 :愛蔵版名無しさん:04/01/23 21:43 ID:xjwqC2xP
ブックオフでコンビニ版が幾つか安売りしてたので買ってきたけど
本来の単行本ってあんまり見ないな。みんな手放さないのだろうか?

264 :愛蔵版名無しさん:04/01/27 17:18 ID:YWPVK849
当たり前の話だが、あるランキングでは
谷沢<<川島=伊橋

既婚者と未婚者の経験の差は大きい。料理の格も違うしな。


265 :愛蔵版名無しさん:04/01/28 21:52 ID:???
父親と和解していく話がこれ以上見れないのが辛い
最後のほうは良い雰囲気だったのに・・・

266 :愛蔵版名無しさん:04/01/28 22:12 ID:???
>>264
既婚者の方がレベル低いの?

267 :愛蔵版名無しさん:04/01/29 08:59 ID:???
>>266
たぶん間違えたんだと思われ。

この漫画中学生の時に読んでから段々酢の物とか山菜とか食えるように
なってきたなあ。その意味でもありがたい漫画です。
あと勉強するの嫌になってきた時にも読む。

268 :愛蔵版名無しさん:04/01/29 20:58 ID:???
>>267
もうすぐ名残茄子の味がわかるようになります。

269 :愛蔵版名無しさん:04/01/30 08:51 ID:9VzAyWrd
>>267
学歴社会は否定してるけど学問そのものは素晴らしいものだって視点
だからね。伊橋が復習する話はよく読んでる。

270 :愛蔵版名無しさん:04/01/31 01:04 ID:???
宗重さんに今世紀中には花板になります!!とか言っていたのに
SAKURAであんなことやっている伊橋を見ていると悲しくなる。
宗重さんもう死んでるかもな。伊橋は葬儀にも出なかったろうけど。

271 :愛蔵版名無しさん:04/01/31 03:19 ID:SKmVCZNX
伊橋の月給8万円って高級料亭の焼き方としては安すぎない?相場がどんなもんか知らないけど。

272 :愛蔵版名無しさん:04/01/31 03:29 ID:???
宗重さんが倒れた時の回の話だけど
伊橋が修行していた店、登美幸のことを
”とみこう”ってルビ振ってあるけど
初登場のときは”とみゆき”じゃなかった?
漏れの気のせい?はじめから、”とみこう”だったかな?

273 :愛蔵版名無しさん:04/01/31 03:45 ID:???
味いちもんめでよく出てくる擬音

モグ…


274 :愛蔵版名無しさん:04/01/31 04:11 ID:???
MyFirstBigの、今出ている京料理編の
清くんの帰郷のために、花家で坂巻の兄さんが
花板の座を清くんに期間限定で譲る話だけど
清くんが考えた献立を坂巻の兄さんに見せたとき
「じゃぁ”炊合せ”はお前にまかせた オレは何をすればいい…?」
というセリフを坂巻の兄さんが言っているけれど
”じゃぁ”炊合せ”はお前にまかせた”の部分だけ字体が違うんだけど
これって元は違うセリフで、あとから修正したのかな?
元はなんて書いてあったんだろう...

275 :愛蔵版名無しさん:04/01/31 09:01 ID:???
味いちもんめでよく出てくる線
))

食い物のことで喧嘩した親父さんの娘さんが社長夫婦見て
考え直す話、最後の親父さんの表情がいいね。
趣味で漫画描いてるけどあの表情見た時自分には人情物は
10年早いと痛感しました…。

276 :愛蔵版名無しさん:04/01/31 13:13 ID:???
>>272
モデルになってるのが『みとこう(美登幸)』だから、
素で『とみこう』と読んでたヨ。

277 :愛蔵版名無しさん:04/01/31 16:25 ID:???
なんか噂の刑事トミーとマツを思い出しちまった。

278 :愛蔵版名無しさん:04/02/01 11:12 ID:E4ucPdc9
ttp://www.wacoal.co.jp/products/junior/gpants/index.html
ttp://www.wacoal.co.jp/products/junior/seiri/index.html


279 :愛蔵版名無しさん:04/02/06 22:24 ID:kzwxLUmz
渡辺みてて多少目つき悪いキャラにしても言動の積み重ねで
どうとでもなるんだなあと思った。ホント旧はなんか味があるんだよなあ。

280 :愛蔵版名無しさん:04/02/08 19:59 ID:???
中居君の気持ちは分かるけど・・・僕たちはまだ追い回しなんだよ。

281 :愛蔵版名無しさん:04/02/11 14:17 ID:yUKkYM2+
>>280 中居君はどちらかというと、味いちもんめの役よりはおいしんぼの山岡の役の方が似合っているようだ・・。
DQN度も同じだし

282 :愛蔵版名無しさん:04/02/11 15:57 ID:u7gduNtl
私は女だけど渡辺萌ー。

谷沢さんは、エミちゃん(熊野さんの娘)にちょっとポっとなってた
描写があったので、そちらとくっつくかと期待していたんだが・・。
ケコーンしてからは、ペアルックを着ていたりして笑える。

新の方では造園業の姉ちゃんがキャラが立ちそうだったのに
なんかいなくなってるし残念だ。

283 :愛蔵版名無しさん:04/02/11 17:03 ID:???
吉田はキャラたってるだろ、好き嫌いはともかく「新」は吉田でもってるようなもん。

284 :愛蔵版名無しさん:04/02/11 19:28 ID:???
>>281
いやいや、1話のDQNっぷりにまさに適役だったぞ<仲居
山岡はDQNというよりアウトロー

>>282
渡辺もいいけど、私は谷沢の方がいい。
長い間「たにざわ」と読むんだと思ってたが…

285 :愛蔵版名無しさん :04/02/11 22:06 ID:???
渡辺が来てから結構黒田のポジション確立に苦慮してた感じがある。
タイプが割と似てるし大変だったのかな。
この頃がマターリ感では一番、立板が谷沢というのが大きいw

286 :追い回し:04/02/12 19:37 ID:Vz8RntMs

ほう〜  そうかよ

そんなに出て行ってほしいならよ・・・・


ぉ望みどおりこっちから出て行ってやるよぉ!!!!!!!

287 :愛蔵版名無しさん:04/02/12 19:42 ID:c9e2d9jD
「新」になったら名作になったな。
会社の人間関係を加えたことがプラスになったと感じる。
伊橋だけでなく作者も成長したような感じがする。

288 :愛蔵版名無しさん:04/02/12 19:47 ID:???
>>287
爆弾投下ですか

289 :愛蔵版名無しさん:04/02/12 20:06 ID:???
>>287=>>2
人とは違った感性の持ち主

290 :愛蔵版名無しさん:04/02/13 17:23 ID:Sa0/8sZr
い、いや・・・

291 :愛蔵版名無しさん:04/02/13 22:19 ID:ph3/xLsP
もぐ・・・ 
大丈夫や、味のせいやない。

292 :愛蔵版名無しさん:04/02/14 12:57 ID:itUf3QOo
新ではあまり出てきませんが、台詞の後に「!?」が付く事が多くて
はっきりしろよ〜と気になりました。

293 :愛蔵版名無しさん:04/02/15 01:18 ID:iiHXHYMY
最近読み始めたけど、熊野の親父さんは”〜よって”が多くて気になった。
新の飯塚親方、A+かな?
にしても、伊橋の周りには常によき理解者・指導者がいる。

294 :愛蔵版名無しさん:04/02/15 02:08 ID:???
どうでも良いが熊野親方の胸囲は、どれ位あるのだろう?
黒や川島より明らかに大きいが風呂のシーンと見る限り肥満て感じ
じゃないし骨格自体がデカイのか?

295 :愛蔵版名無しさん :04/02/15 13:25 ID:???
元々結構ガタイはいい感じだったし貫禄がついたってとこだろうか。
ボンさん意外と筋肉質。

登美幸の親父さんが結構好き。40くらいだろうけど温州ミカンの話の
ラスト男前だった。京都編は女将さんが7割、親父さんが3割位で
熊野担当っぽい。

296 :愛蔵版名無しさん:04/02/16 22:18 ID:???
フホヘハヒ

297 :愛蔵版名無しさん:04/02/16 23:11 ID:???
旧味いち33巻終了時の伊橋の年齢って幾つくらいですか?

298 :愛蔵版名無しさん:04/02/17 16:37 ID:???
>>294
風呂のシーンでは黄金聖衣を脱いでます。

299 :愛蔵版名無しさん :04/02/18 10:17 ID:JKCl51cw
谷沢が田植えから戻ってくる話、谷沢らしいといえばらしいが
やっぱやられたら怒るよあれは。

300 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 22:21 ID:jddkPslP
>>238
川島に兄貴っていた?弟じゃあ、、、

301 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 22:38 ID:???
>>300
う、、、書いた当人が最近読み返して気付いたけど
すっとぼけていた事実を、、、、。

そうですな弟ですな。
あれって実の弟? それとも妹の旦那さん?

302 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 23:26 ID:???
登美幸の親方はAクラスだろうな。
清君と花家立板の人は造り以外互角でBくらい?

303 :愛蔵版名無しさん:04/02/22 17:48 ID:5btjs7Om
なんや、そんなことも知らんかいな。

304 :愛蔵版名無しさん:04/02/22 18:37 ID:???
>>301
顔クリソツじゃん

305 :愛蔵版名無しさん:04/02/24 21:50 ID:PVe8U7QT
ガシ、ガシ、ガシ



306 :マロン名無しさん:04/02/26 14:16 ID:???
佃煮が好きになったら京都行きな藤村。
でも花板が即興で深川丼作れる藤村。

307 :愛蔵版名無しさん:04/02/26 15:35 ID:???
そういや各々の田舎の雑煮の話になった時、北海道出身の仲居さんが
鮭といくらを入れると言う無気味な事言ってましたな。
本当に北海道にそんな事する地方あるのだろうか?
私も北海道出身だけど、んな話は聞いた事ないなあ。
ちなみにうちはごく普通な関東風でした。
うどんなんかと同様の汁に焼いた餅(四角)を入れる。

308 :愛蔵版名無しさん:04/02/26 15:56 ID:???
>>307
自己フォロー

>うどんなんかと同様の汁
うどんの汁つうても地方によって違うわな。
カツオダシ+濃い口醤油(つうか家に薄口醤油なんて常備されてなかった)系の
汁つうかつゆでした。

309 :愛蔵版名無しさん:04/02/26 17:00 ID:yoDck5+h
最近、コンプ始めてやっと33巻までイッタ。

あべ氏ってガッコのセンセだったとか、、、
1〜33まで一気に読みマスタ。イチイチ納得させられるような内容で感動した。こんな
センセに教わりたいってオモタよ、マジで。
これに比べると”新”のほうは何だかな〜
せっかく倉田氏は健在なんだし、うまく人情話を創れる作家先生キボンヌ。

310 :愛蔵版名無しさん:04/02/26 17:03 ID:???


ボンさんのAA
伊橋のAA
オヤジさんのAA

この3つぐらいはあっていいと思うんだけど
どこかにないかな?
どこかで頼んだらつくってくれるかな?


311 :愛蔵版名無しさん:04/02/26 17:06 ID:???
        _______,
      /           \ 
      |    _____,,,_ヽ
      |   |          | 
      |  |  ━━   ━━| 
      |  |  ヽ ・ヽ  |/ ・/l 
       ヽ  l        |   |   ________
       ( ~        」  |  /
          |      ,―――. l < 私が坂巻です。
          .|ヽ    ――'  /  \
         |  \____ノ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    __/■\____|■\ _
       \ ■ヽ    ■  /


312 :愛蔵版名無しさん:04/02/26 17:08 ID:XTYOx7l9
      ____,,,,,,,,,,,,,,,,、、、
    /            )))
   /    ______,,,ノ
   /    l /    \\ヽ|)
   |    | ''''''''''    ''''''''|
   |    | (  ・ )   ( ・ )l
   |     l        l  |  
   |  ( ~         _)  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |   |      ,―――. l <岡星さん、帰ろうぜ。
    l .|ヽ    ー――' /  \_________
    ヾ |  \____ノ
  __/ヽ\      | l\_
 ̄     λ ヽ     / .|   


313 :愛蔵版名無しさん:04/02/26 23:12 ID:Ys4Z+RoH
       _,,... ........ _
      /::::::::::::::::::::::`ヽ
     /:::::/`^ヘヘ/レヘリ
     |::::::', ''''"   `'''l
     ヾ;::::l ,(. ・)  (・)|
     ( ^ ` : : __  〉 ::: !  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      `ハ  l´ー三:ヲ / < 煙草吸って追い出されました。藤村で雇って下さい。
     ノ ` 、 ー''''"/   \_________
  ‐ '´ ヽ     ̄rー 、
        ヽ `  '7    `ヽ、
  i     ヽ  /     , ',
  l ;     ヽ /     | / |

314 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 00:46 ID:???
>>309
学校の先生だったのか。なるほどなあ…。

315 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 08:47 ID:???
>>311->>313
坂巻と岡星
谷沢と良三

ちょっとキャラかぶってるよな、確かに
お互いの作画者がお互いのキャラ書きあったら
この2組だけは同じになってしまいそうだ(w

316 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 11:15 ID:???
リア厨のころこの漫画読んで雑炊の時はご飯あらうんだって知ったなあ。
試したら美味しさダンチでした。

一人で飯食ってる時に料理漫画読むってのが行儀悪いが好きなんだけど
この漫画はあんまりその方向では使えない。食べる前に読むといい感じ。

317 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 21:59 ID:???
新味が新展開に、しかし新キャラがまたしてもペラペラキャラ

318 :愛蔵版名無しさん:04/03/01 16:38 ID:???
(´-`).。oO(新展開で伊橋が、100万払って洗脳してもらったり、客に蛆食わしたり、
スパイス嗅ぎすぎて踊りだしたり、してもいいやと思えてきた)

319 :愛蔵版名無しさん:04/03/02 20:00 ID:+0lNhl+l
伊橋の友人のサーファーが遭難して死ぬかもしれないのに、「あいつらが海を汚すんだ。」と一度は船を出す事を拒否したガっちゃん萎え。

320 :愛蔵版名無しさん:04/03/03 17:02 ID:FrwLPKOe
カメラマンを冬の海に叩き込んだガっちゃん萎え・・・

321 :愛蔵版名無しさん:04/03/03 18:34 ID:Lb5NDBCz
>>319
その時の「いやだね。」って言った時のガっちゃんの表情がすげえ嫌な香具師の顔になってた。

322 :愛蔵版名無しさん:04/03/03 19:43 ID:ML+oR1l7
こうして並べてみるとガっちゃんってやな奴だなあ。なんで伊橋はこいつと
友達付き合いしてるんだろう。すぐ感情的になるし、伊橋に何回会っても
あんた呼ばわり、無礼極まりないな。わざわざ茅ヶ崎まで会いに行く価値が
有る奴とは思えん。伊橋は落ち込んだ時に会いに行くって言うけど、余計に
暗い気持ちになりそうだぞ。

323 :愛蔵版名無しさん:04/03/03 22:00 ID:7nkSE3oV
>>318
なんかボンさんなんかはアイスクリームの天ぷらくらい余裕で作りそうな
気配があるけどな。昔やったとかでさ。

ガっちゃん海の仕事が楽とかのあたりも結構やな顔だ…。ただクロといい
あの手の顔の表情作りがなんか苦手なんじゃないかと思うのだが。

324 :愛蔵版名無しさん:04/03/04 01:17 ID:???
>>320
あれはカメラマンがDQNすぎだろう。

でもま、ガっちゃんは正直好きになれないな。
絶対友達にはなれない。

325 :愛蔵版名無しさん:04/03/04 01:46 ID:???
親切心で藤村に魚を卸さないかと声をかけてくれた伊橋に「あんた何もわかってないよ。」と言い放つガっちゃん萎え。
伊橋も「ごめんよ、ガっちゃん」と謝らなくてもいいと思ったが。

326 :愛蔵版名無しさん:04/03/04 06:56 ID:jNuTuz8K
魚を捕る事を飯の種にしてる以上、伊橋がそう考えるのも当然だと思うんだけど・・・。
少なくともむきになって怒る事はなかろう。穏やかに
「気持ちは嬉しいけど、そういうつもりでしたいんじゃない。役に立てればいいんだ」って
どうして言えないんだろう。

327 :愛蔵版名無しさん:04/03/04 10:45 ID:???
ガッちゃんは単に乱暴者というイメージしかもてないな。
漁師というものに誇りをもっているという意味でのそれぞれのエピソードなんだろうけど・・・

328 :愛蔵版名無しさん:04/03/04 12:29 ID:???
四国の漁師の話もあまり共感できなかった。

「この魚で調理してくれ」
 ↓
「全部使えやゴラァ!」
 ↓
「何が一流の料理人じゃい!」
 ↓
「漁師は命懸けて魚捕ってんじゃ!」
 ↓
「箸拳で勝負じゃ!」

もう意味不明。
神聖DQNガっちゃんに比べりゃ、言いたい事は分かるが・・・。
伊橋は東京モンって事を考慮に入れろよ。融通きかなすぎ。

329 :愛蔵版名無しさん:04/03/04 14:03 ID:9SytqYOB
四国に招待してもらって箸拳やらされて・・・災難だな伊橋。

まぁでも、川島さんが帰ってくるまで調理するの待てよとは思った。

330 :愛蔵版名無しさん:04/03/04 16:43 ID:???
つか四国のはボンさんが。食材の持ち込みくらい遊びとして普通にあっただろう
世界にいたわりにはな。

331 :愛蔵版名無しさん:04/03/04 23:40 ID:???
「苦労は金を出しても買え」ってのが、この漫画の根底にあるからな。

それはいいとしても、伊橋は“理不尽な”苦労もかなり背負わされてる感もある…。

332 :愛蔵版名無しさん:04/03/04 23:46 ID:???
八百善の息子の話なんか頷いてしまうのは俺もダメ人間だからだろうか。
ホントあの瞬間は辛いよな。

333 :愛蔵版名無しさん:04/03/05 12:23 ID:ipUdhv80
イラク自衛隊派遣に反対とかほざく集団よりも
熊野の親方の言葉が心にぐさとくるのはなんでだろ。


334 :愛蔵版名無しさん:04/03/05 15:37 ID:???
派遣反対とかってデモるヤツらってボランティア女の同類だよな

335 :愛蔵版名無しさん:04/03/05 16:09 ID:ivHR9if9
結局伊橋って何回フラれてるんだろ。
谷沢の結婚は追い回しを伊橋と同居させるためもあったんだろうけど
結局使い切れてなかったな。

336 :愛蔵版名無しさん:04/03/05 17:26 ID:PAeuc44i
この作者は四国出身で野球部顧問で落語好きな国語教師だから。
自分が是とする世界は「味いちもんめ」ではすべて是なんだよね。良くも悪くも。
だからガッちゃんの話も、四国の漁師の話もすべて是。

ところで、作者は茅ヶ崎のほうの高校教員だったらしいけど
まさか公立高校の教員じゃないよな?それなら副業ってちとマズいよな。
ノーギャラで話を描いていたのなら話は別だが。

337 :愛蔵版名無しさん:04/03/05 17:41 ID:???
>>336
そう?ダメ教師の話とかちょくちょく出てこなかった?

338 :愛蔵版名無しさん :04/03/06 10:38 ID:???
熊野が京都弁なのって京料理の風情を忘れないようにってことなんだろうな。
>>337
出てきてはいるが教育問題として。教師をいまだに聖職なんて書く人は
そういないだろ。


339 :愛蔵版名無しさん:04/03/09 05:48 ID:BHWNJU9H
ガシガシ

340 :愛蔵版名無しさん:04/03/09 16:29 ID:5gxCNGEg
1話完結なのが良い。

読後は前向きな気持ちに気持ちになれるので、まさに癒し系って感じ。

341 :愛蔵版名無しさん:04/03/09 18:56 ID:9eNfnQEo
>>340
>読後は前向きな気持ちに気持ちになれるので、まさに癒し系って感じ。
エリートの弟の話とかそうでもない話もごくたまーにあるが同意。

予定通り続いていたら今頃伊橋「熊野」か「藤村」支店の立板には
なれてるころだろうか…

342 :愛蔵版名無しさん:04/03/10 18:51 ID:???
焼鳥屋の屋台を継いでたりして・・・

343 :愛蔵版名無しさん:04/03/12 00:18 ID:???
旧味いちもんめが2004年まで連載していたら、どんな話になるかは想像できない。
新味いちもんめは、読んでても不愉快になる。

344 :愛蔵版名無しさん:04/03/12 10:24 ID:Kbsoqwr7
構造上伊橋が煮方以上になれないのが…。東の焼方配置は
苦肉の策だったんだろうなあ。
伊橋、谷沢、ボンさん(この人は安定だけど)、親父さんは
外せないからキツイ。やるとすれば谷沢花板で「熊野」の花板になった
親父さんが時々顔出すくらいかな(円鶴師匠が使えなくなるが)

345 :愛蔵版名無しさん:04/03/12 10:26 ID:???
バキのガイア戦と谷沢の向板話は地味な反復練習が嫌になった時読む。

346 :愛蔵版名無しさん:04/03/12 10:30 ID:???
旧がつづいてたら、、、

あれだろ、熊野の幼馴染の信ちゃんが、自社ビルに
熊野って店と看板つくったから、きなよ、って話あったじゃん、2回ぐらい。

あれは、熊野が独立引退するための伏線だったのでは?
熊野って結局、雇われ主人だったし。

で、熊野が信ちゃんのビルで独立(半隠居)→谷沢をはじめ何人か連れてく
こっちは谷沢が花板、熊野がオーナー兼名誉会長(料理も作る)、みたいな扱い

で、藤村の方は、伊橋が花板になるんだよ

で、2店舗を舞台に人がいききしつつ話がますます広がる、と。

俺ならこんな筋書きにするが...


347 :愛蔵版名無しさん:04/03/12 14:29 ID:1VDMYU60
んで片方が経営圧迫してきて2店で融通手形切りあって結局は不渡り。
つい手形の裏書をしてしまっていた伊橋が借金苦。
返済のために闇の料理対決を…なんてのは絶対みたくない(笑)

348 :愛蔵版名無しさん:04/03/12 23:52 ID:hpXHjbLM
>>347
闇料理トーナメントがあって、準決勝あたりで横川の兄さんと対決する展開になる。間違いない。

349 :闇料理トーナメント:04/03/13 01:56 ID:???

 立 黒  上 伊  栗 渡  大 横
 川 田  岡 橋  原 辺  谷 川

 │  │  │  │  │  │  │  │
 └┬┘  └┬┘  └┬┘  └┬┘
   └─┬─┘      └─┬─┘
       └───┬───┘
               │

            優勝

               │
       ┌───└───┐
   ┌─┴─┐      ┌─┘─┐
 ┌┴┐  ┌┴┐  ┌┘┐  ┌┴┐
 │  │  │  │  │  │  │  │

 北 坂  川 富  大 熊  谷 東
 野 巻  島 田  村 野  沢        

350 :闇料理トーナメント:04/03/13 02:06 ID:???
【一回戦】

・Aブロック
立川VS黒田…黒田優勢で進むが、卑劣な手段で立川が勝利。
上岡VS伊橋…終始互角の展開だが、機転の利いた伊橋が辛勝。
栗原VS渡辺…もはや花板レベルの栗原、圧倒的大差で勝利する。
大谷VS横川…ハイレベルな技術戦を、横川が見事制する。

Bブロック
北野VS坂巻…優勝候補の坂巻だが、無名板前の北野に惨敗。
川島VS富田…序盤は川島が圧倒的優位に立つも、経験の差で逆転される。
大村VS熊野…心を入れ替え成長した大村だが、熊野にはかなわず。
谷沢VS東…オドオドしながらも、谷沢が東相手に危なげなく勝利。

351 :闇料理トーナメント:04/03/13 02:15 ID:???
【二回戦】
・Aブロック
立川VS伊橋
試合前に一回戦での立川の不正を知る伊橋。しかし、あえて言及はしなかった。
二回戦でも相変わらず卑怯な手段を使う立川だが、伊橋にかわされる。
そして、実力で勝負するしかなくなった立川は、パニックになって自滅同然で敗北。

栗原VS横川
いきなりハイレベルな攻防。観客の誰もが栗原の勝利を疑わなかった。
だが、「お前に剥き物を教えたのは誰かな」と、いきなり横川が逆襲を始める。
もはや勝機はない、と悟った栗原がギブアップを宣言する。

・Bブロック
北野VS富田
開始早々、北野が富田に「アンタでは相手にならない」と暴言を吐く。
富田はそれに怒り、全力で勝負するも惨敗。
試合後に、北野は「俺の目的は伊橋だけ」と意味深な言葉を残す。

熊野VS谷沢
試合前に、肉体の衰えからか熊野の調子が思わしくないコトを悟る谷沢。
持ち前の性格から、つい手加減する谷沢に、熊野が一喝する。
その言葉で目を覚ました谷沢は、100%の力で師匠を撃破した。

352 :闇料理トーナメント:04/03/13 02:22 ID:???
【準決勝】

・Aブロック
伊橋VS横川
一応師弟の間柄の二人。お互いに真っ向勝負を挑む。
試合展開は全くの互角で、長引くと思われたが……。
「成長したな、伊橋」今までの横川は本気ではなかったのだ。
本気を出した横川に、成す術なく圧倒される伊橋。
しかし、瀬戸際で父の言葉を思い出した伊橋が、起死回生の賭けにでた。
その賭けが功を奏し、伊橋は決勝進出を決めた。

・Bブロック
北野VS谷沢
「谷沢さん、決勝で会いましょうね」
伊橋と闘うためにも、絶対に負けられない谷沢。
だが、相手の北野は坂巻、富田と、一流を破ってきた強敵。
緊張のためか、全く相手にならない谷沢。
そこへ飛んできたのは妻からの声援。一念発起する谷沢。
一気に北野を追い詰めるも、あと一歩及ばす無念の敗北を喫する。

353 :闇料理トーナメント:04/03/13 02:40 ID:???
【決勝】

試合前に、北野が伊橋に自らの正体を明かす。
助っ人で訪ねたホテルで死別した、あの超一流板前・北野の弟子だったという。
もちろん血の繋がりはなく、北野は偽名だとのこと。
「キサマ如きが親父さんの技を継ぐなど……許せない」
そう、北野は師匠の最期を看取った伊橋に憎悪の念を燃やしていたのだ。

試合は師匠の技術を100%受け継いだ北野が、当然ながらリードする。
何をやっても北野には通用しない。そのたびに、北野は伊橋に罵声を浴びせる。
もはや万策尽きたと思われた時、今までの人生が走馬灯のように蘇る。
「そうだ! 俺は一人で闘っているんじゃないんだ!」
全員の思いを背負い、伊橋が一気に逆転に出る。
だが、北野も粘る。そして、師匠と己の技術を組み合わせ、最高の料理を作り上げる。
北野は、師匠を超えたのだ。この瞬間、伊橋が勝つ可能性はゼロになった。
「この大会は技術を競うもの。想いなんて関係ないんだよ」
北野が冷たく言い放つ。
すると、伊橋は突然ジャガイモを剥き始めた。
それだけではない。大根のかつら剥き、ぬかみそ漬け、冷蔵庫の掃除…。
追い回しの仕事だ。
「何やってんだ、現実逃避か?」
「違う。板前ってのは、誰もがここから始める。そう、アヒルからね…」
「それがどうした?」
「おかげで思い出したよ、板前ってヤツを!」
吹っ切れた伊橋。今までとは見違えるような動きで、料理を作り始める。
そして─────





伊橋は勝った。

354 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 08:47 ID:???
こりゃまた親父さんが「アホー」とか言い出しそうなのを作ったなw
一瞬北野さんがドラゴンボールでよみがえってきたのかと思ったよ。
坂巻と北野じゃ包丁さばき以外勝負にならないし。

技術云々抜きにして黒田と渡辺の対決は見てみたい気もする。
東と渡辺だと東がドライに勝ちそうだけどこの二人ならなあ。

355 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 15:45 ID:???
立川って、立原のことか?
料理研鑽会で調子こいてたボンクラ

まぁ、伊橋なら楽勝だろう

356 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 15:52 ID:???
しかし面子を見る限り、どこも「闇」ではない罠w

357 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 18:47 ID:VGO3/stS
一つつっこみ。上岡ってミノスの?彼はフレンチではないか。技術的には
伊橋とほぼ五分みたいだが、異種格闘技戦みたいな趣になるぞw。伊橋が
煮方になった頃には多分フランスに修行に出て日本にいないと思われ。
代わりに清君でも入れてはどうだい?伊橋といい勝負になるだろう。

358 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 21:51 ID:???
上岡、お前はシャットしろ!

359 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 23:43 ID:???
やっぱりバキ風にやると黒田は「でかぁーい、説明不要!」とかなるのだろうか。

360 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 15:24 ID:???
「親父さんは保護されている〜〜〜〜〜」

361 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 15:29 ID:???
「坂巻の兄さんが・・・・・・負けおった」
「な、何だって!? それで、大丈夫なの?」
「すぐ病院に運ばれたが・・・重態のようや。エゲつない男やったで・・・」

362 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 07:59 ID:???
>>360
まあ保護されてるよな。まだまだ保護役2人が不安だけど、
いつでも代役になれるよう頑張るの段階まで成長したんだよなあ…。

東の考え方ってなんとなく新に通じる空気があるけど、実はSAKURA編
くらいまでは構想があったのだろうか。

363 :愛蔵版名無しさん:04/03/22 23:25 ID:eFdeSiDV
原作者の急逝で舞台を一新、これは思うに版権の関係があるのだろう、
ストーリー自体は新作にしても、舞台が旧作のままではトラブルの元、
まあ「大人の都合」と言うことで割り引いて見るしかないですな。

さて評判の良くない新作ですが、私は敢えて擁護する、
最初期こそ副社長のキャラに違和感を覚えたけれど、
“ジャガイモの冷製スープ”辺りなど、腕前もありそう、
前述>>193などのランクにしてもBをあげたいですな。

ただ物語の完成度は旧作の方がさすがに優れていた、
オチに「いやぁ良い月だ」が多いように感じたのはつや消しだけど、
まあこの辺りは読者の年齢層にも依拠するだろうから。

ええとちょっとまとまらないのでこの辺りで投稿します。


364 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:04/03/27 19:42 ID:???
一番長く追い回しだったのってやっぱり谷沢?

365 :愛蔵版名無しさん:04/03/27 19:54 ID:???
谷沢は五年。東が藤村に来た時点で、渡辺が三年以上追い回しのまま
だったから、もしかしたら渡辺かも。

366 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:04/03/29 08:30 ID:???
社長さんが渡辺の店で飲めるのはいつだろうな…。
そういえば新はたまに読むくらいなんだけど藤村の煮方って誰がやってるの?

367 :愛蔵版名無しさん:04/04/03 02:06 ID:saQN3omt
倉田さん、そろそろ旧のつづきを書きませんか?
新の、いままでの設定は水に流しますから。
あべ先生もそろそろいいっていいますよ。
そのかわり、旧をマニアになるほど何度も読み返してください。
セリフの言い回しや話の”クセ”をつかんでください。
そしてそれを模倣しつつもいろいろチャレンジしてください。
あなたならできます。
とにかく”旧”の誰にもまけないマニアになること。全部セリフを記憶するぐらいに。。。
まずは全巻を読みつつ特徴あるセリフを箇条書きにしてみるといいでしょう。
模倣しつつも、あべさんならこう書くだろう、という想像の上に
新たな創作をすれば、サザエさんのように、作者不在でも
なにごともなかったように、ファンにも愛されつつ続けられます。

368 :愛蔵版名無しさん:04/04/03 02:07 ID:???
とにかく舞台を藤村にもどしてください!!!!
今の設定はなんとかキリのいいところで終わらせつつ、、、。


369 :愛蔵版名無しさん:04/04/03 04:02 ID:???
>>368
戻したところで・・・おやっさんは浅草で独立開業。


370 :愛蔵版名無しさん:04/04/03 18:49 ID:GqtII2xW
ブームに便乗してワインを注文してきたバカ女に熊野は「ウチはビールと
日本酒しか置いていない」と断言していたが、そのコマの背後にある
ウイスキーのボトルはいったい何?

371 :愛蔵版名無しさん:04/04/04 13:20 ID:???
実は倉田よしみの娘とつきあってます。

372 :愛蔵版名無しさん:04/04/04 13:52 ID:???
ただのサラリーマン料理人漫画がおもしろいの?
板前としてやる気あるの?
ってSAKURAにいってからの感想

373 :愛蔵版名無しさん:04/04/04 13:57 ID:+ogTRrLo
伊橋は仮にも一流と言われる店の煮方を務めていた。それを考えると
あのファミレスまがいの店の店長が出世とは思えないんだが。
鷺宮の台詞で有ったね。桜花楼の下のSAKURAはそうでもないが
あの新店舗は凄く安っぽく感じる。

374 :愛蔵版名無しさん:04/04/05 00:48 ID:Pz6eUjD0
藤村戻ってどうすんの。煮方のままで相変わらず教えられる立場?
かといって伊橋が藤村の立板や花板になって後進を鍛える立場になればSAKURAと同じような展開に。

375 :愛蔵版名無しさん:04/04/05 00:55 ID:???
>>374
ギスギスしてるっつーか、嫌な奴がたくさんいる、サラリーマン社会みたいな話の流れが
断ち切れるでしょ、藤村に舞台を戻したら。
ボンさんが居るだけですごくまとまるよ。
同じ職場のメンバーに”嫌な奴”がいる、ってのは
旧のファンからすると、”味いち”じゃない、って思っちゃうんだよね。

おれは>>346の流れが自然で、それでいて旧より世界が広がって、
旧を基本にしつつも、さらに独自で新しい話もいろいろ作れるだろうし、素敵だと思うな。

376 :愛蔵版名無しさん:04/04/05 01:15 ID:kI2dI6qG
この人の絵 表情の種類がすくなくて萎え
あまり上手ではないよね? 専門家の意見をもとむ


377 :愛蔵版名無しさん:04/04/05 09:58 ID:Pz6eUjD0
>>375
それならSAKURAのメンバを入れ替えれば済むわな。
伊橋が花板になったら今までのようにボンさんとはからめないよ。

378 :愛蔵版名無しさん:04/04/05 10:06 ID:???
旧味いちもんめはオールコンプしたけど新味いちもんめは
第1巻だけ買ってあとは買ってない。なんか無機的な感じ。

379 :愛蔵版名無しさん :04/04/05 11:54 ID:???
小豆を煮る話、ある意味当たってたんだなあ。

380 :愛蔵版名無しさん:04/04/06 01:50 ID:???
マスター萩原のバカ女、誰かまとめてくれない?

381 :愛蔵版名無しさん:04/04/06 07:26 ID:qywEoYfu
最初はエコロジー女?

382 :愛蔵版名無しさん:04/04/06 07:55 ID:???
美味しんぼだと、タバコをすったら料理人失格とか言ってたけど、
親父さんとか吸いまくりなんだよな〜

383 :愛蔵版名無しさん:04/04/06 13:48 ID:???
>>382
美味しんぼと味いちもんめは同じ料理漫画でも、ベクトルが違う。

384 :愛蔵版名無しさん:04/04/06 15:28 ID:???
実際の板前やコックはヘビースモーカーが多いよ。
美味しんぼは理想論を述べているだけ。

385 :愛蔵版名無しさん:04/04/06 22:41 ID:???
>>380
エコロジーにボランティアにノンスメルに自然体に半可通あとは覚えてない。

ボランティア女の時の親父さんのセリフ
「誰もがつきあわんような女とつきあう。それが荻原さんのボランティアなんやろ」
にはワロタ。

386 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 01:25 ID:???
ファッショナブル女なんてのもいたねえ

387 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 02:14 ID:???
 藤村には大勢の常連客がいる。萩原もその一人である。彼はいつも問題ありな彼女を連
れてきては、トラブルを引き起こすというある意味名物となっている男なのだ。
「伊橋さん、僕また彼女ができました!」
「ま、またですか……」
 いささかうんざりしながら、伊橋が愛想笑いを浮かべる。
「それで、今度はどういう人ですか?」
「そうですね、しいて言うならオウム女ってとこでしょうか」
「オウム女……?」
「今度連れてきますよ」
 仕事が終わり、伊橋は萩原についてボンさんに相談した。
「ボンさん、萩原さんがまた彼女作ったって」
「あの人のことやから、どうせまたしょうもない女やろ」
「何か、今度の彼女はオウム女らしいんだ」
「オウム……?」
「鳥に似た女ってことかな」
「いや、そうとも限らんで。オウム返しって言葉があるやろ」
「何それ……?」
「ほんまに何も知らんやっちゃな。元々は人から詠みかけられた歌の一部を取り替えて、
即座に返歌とすることやが……今は相手の言葉をそのまま返すといった意味で使われとる。
ほら、落語にもあるやろ。人から教えられた話を同じに話そうとするが、失敗してまう男
の噺が……」
「ふぅん」
「ようするに、上手く受け答えができへんネェちゃんってとこやろ」
「なるほどね。まぁ、今までよりはマトモそうでほっとしたよ」

 数日後、萩原が彼女を連れて藤村へとやってきた。早速、伊橋が板場へ出て、彼女の品
定めを開始した。
「萩原さん、その方ですか?」
「えぇ、そうです」
 次の瞬間、彼女が口を開いた。
「尊師の教えは絶対です」
(そっちかよ……)

388 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 03:03 ID:???
>>387
オチにワロタ

389 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 03:15 ID:???
>>387
ネタはくだらんけど、
ボンさんのウンチクを語るあたりが、故あべ善太の旧味いちもんめを
彷彿させる。懐かしい。
あんた、旧にこだわりがありそうだし、シナリオ書いたら?
倉田と今の監修の人って、味いちの特色であった、
そういう古臭いウンチクをシナリオに入れることができない。

390 :愛蔵版名無しさん:04/04/09 15:00 ID:???
>>380
スプーン、リクルート、ダイエットもどうぞ。

391 :愛蔵版名無しさん:04/04/09 23:12 ID:4iho4fHz
しかし萩原さん、みな食べちゃったんですかね。
考えてみればすごい話。

392 :愛蔵版名無しさん:04/04/09 23:16 ID:???
みな連載の後、萩原さんがおいしく頂きました。

393 :愛蔵版名無しさん:04/04/10 03:45 ID:???
京都の登美幸に伊橋が修行に行っているときの話で
大掃除をしている最中に、ふすまを傷つけちゃう話があるでしょ?

数百万のふすまを傷つけた、ってことで、
おかみさん大激怒。

あの話、年寄りがウンチク言う漫画としての旧の流れから考えると
なんだか違和感があるんだよなぁ。

いつも、始末、始末、言ってて
卑しい精神ではなく、モノを大事にするという心からだ、とかなんとか
おかみさんが言ってたけど、

そんなに大事なふすまならそもそも、伊橋たちに掃除をまかせなければいいのに。
自分の責任で伊橋たちにやらせておいて、伊橋たちが傷つけたら
「10年はただ働きだ!」なんて。

せっかくそれなりに味のあるイイキャラでおかみさんが書かれていたのに
あれはなんだか台無しな気がしたな。

あれで怒ったから、このおかみさん、やっぱりただのケチなんだ、って思ったよ
そんなに大事なもんなら自分か、もしくは信頼できる絶対失敗しない相手に管理させるだろ。

394 :愛蔵版名無しさん:04/04/10 06:55 ID:AR2+YkIP
だからおかみさんは、信頼する徳さんに出し入れを任せていたのです。
その言いつけを守らずに勝手に手を出し、あげく傷つけたらそりゃ怒りますよ。


395 :愛蔵版名無しさん:04/04/10 07:48 ID:???
じゃ、なおさら伊橋は悪くないね
徳さんが止めないからいけない

396 :愛蔵版名無しさん:04/04/10 15:59 ID:???
吉川>花家>登美幸

397 :愛蔵版名無しさん:04/04/10 21:07 ID:???
イメージ的に京都編終了後、坂巻がまだいた頃で
藤村≧柳亭>花家な気がする。柳亭はチームワークで藤村に遅れをとるかと。


398 :愛蔵版名無しさん:04/04/11 11:38 ID:???
つーか、数百万の価値のモノを傷つけられて怒らない奴は少ないだろう。

ボンさんは好きなんだけど、たまに引っかかる時がある。

399 :愛蔵版名無しさん:04/04/17 07:18 ID:???
たぶん美空ひばりがモデルの歌手の話、仕事をしている時がのコマなんとも
いえん表情だったなあ。新であの表情はみれないかな・・・

400 :愛蔵版名無しさん:04/04/17 11:52 ID:???
400

401 :愛蔵版名無しさん:04/04/17 20:50 ID:YwF4mjoq
現代洋子の夫、モバぞうさんがボンさんの親戚に見える。

そんなことはさておいて、京のおばんサイトとゲームミート、
どういう風につなげるの。
 京都での修行後、SAKURAに帰る伊橋、
 鷺宮「君の後輩でいい人が入ったよ」
 なんと東参上、そして原の復帰
 伊橋店長、馬の合う二人に押し切られる
 新SAKURA大繁盛、居場所のない伊橋
 降格され、二人の下で働く伊橋
 途方に暮れ飲んだくれる伊橋
 そこに現れたのは・・・・・ 

402 :愛蔵版名無しさん:04/04/18 15:10 ID:???
双子連れの新聞記者夫妻だった

403 :愛蔵版名無しさん:04/04/18 17:11 ID:lYxZdsIE


遊山「士郎そのような無能な料理人に肩入れしたところで時間の無駄だ」
   「まあ、お前にはよくお似合いだがな」

404 :愛蔵版名無しさん:04/04/18 20:21 ID:???
谷沢くんは追い回し歴が長かったらしいですが、
立板までは神の早さで昇進しました。

20半ば〜30前半のNo.2って、
老舗割烹にしては異例ですよね。

405 :愛蔵版名無しさん:04/04/18 20:34 ID:???
坂巻も30代前半(推定)で藤村の立板。
展開上昇進が早くなるのは仕方ない

406 :愛蔵版名無しさん:04/04/18 22:44 ID:dV7P0h7e
どれくらい時間たってるんだろうねえ。
とりあえず覚えているのがウロウロ三年に京都で一年と谷沢が結婚して4年。


407 :愛蔵版名無しさん:04/04/18 23:27 ID:???
伊橋は追い回し4年。煮方になってから3年以上はたってるはず。焼方は何年
くらいやってたんだろう。

408 :愛蔵版名無しさん:04/04/18 23:35 ID:???
しかも伊橋は追い回し降格二回。
普通キレます。

409 :愛蔵版名無しさん:04/04/19 07:20 ID:???
>>404、405
矢沢は、中卒後すぐ「藤村」、坂巻も中卒だから
30歳でキャリア15年だしね。

410 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:04/04/19 10:02 ID:???
>>409
アレ、矢沢調理師学校出てなかったっけ?
黒田に大根の剥き方教える話でそんなネタがあったような。

411 :愛蔵版名無しさん:04/04/19 19:04 ID:???
それは伊橋だと思う

412 :永堀充宏(仮名):04/04/21 19:20 ID:???
まあ、アメリカ人のバーベキューへの思い入れは凄まじいものがあるからな。

海外赴任中に取引先のデブに、ディナー奢ったお礼に誘われて、嫌々行ってみたんだが、
まず肉が凄い。キロ単位で塊で買ってくる。手土産に持ってった肉をみて「それじゃ足りないよ、
貧乏人」という顔をする。エコノミックアニマルはいつまでも肉食には慣れないらしい、みたいな。
絶対、その肉4キロより、俺が買ってきた肉500gの方が高い。っつうか、それほぼ脂身じゃねえか。
で、デブが肉を切る。やたら切る。不良風のデブ娘とデブ息子もこのときばかりは親父を尊敬。
普段、目もあわせないらしいガキがダディクールとか言ってる。郷ひろみか? 畜生、氏ね。
鉄板も凄い、まず汚ねぇ。こげとかこびりついてる。 洗え。洗剤で洗え。つうか買い換えろ。
で、やたら焼く。焼いてデブ一家で食う。良い肉から食う。ゲストとかそんな概念一切ナシ。
ただただ、食う。デブが焼いて、デブがデブ家族に取り分ける。俺には回ってこない。畜生。
あらかた片付けた後、「どうした食ってないじゃないか?」などと、残った脂身を寄越す。畜生。
で、デブ一家、5キロくらい肉を食った後に、みんなでダイエットコークとカロリーカットのビールを飲む。
「今日は僕も飲んじゃう」とかデブ息子が言う。おまえ、酒どころか絶対薬やってるだろ?
デブ娘も「ああ、酔っちゃった、あなた素敵ね」とか言う。こっち見んな、殺すぞ。
デブ妻が「太っちゃったわね」とか言って、デブ夫が「カロリーゼロだから大丈夫さ」とか言う。
アメリカンジョークの意味がわかんねえ。畜生、何がおかしいんだ、氏ね。

まあ、おまえら、アメリカ人にバーベキュー誘われたら、要注意ってこった。

413 :愛蔵版名無しさん:04/04/21 19:56 ID:???
渡辺が焼いた魚食って荻原彼女の相手して常連サポーターズ説教。
なんとなく考えたんだが藤村で考えられる最悪パターンってこれか?



414 :愛蔵版名無しさん:04/04/21 21:24 ID:???
あ、永堀氏ここにもおるんじゃ。

こりゃ何かのオマージュなんですかね。

415 :愛蔵版名無しさん:04/04/22 02:42 ID:loebBOYS

ただのコピペだよ

熊野「寂しい味、哀しい味、いろいろあるんや、味ちゅうもんは。」
味平「なに言ってやんでい!いいかい!料理はうまいか?まずいか?のふたつだけなんでぇ!」

416 :sage ◆A2EduF7xys :04/04/23 14:46 ID:Vtx4PQad
>415
IDがボーイズww
荻原さんが付き合った彼女って最終的に何人でしたっけ?

417 :愛蔵版名無しさん:04/04/23 15:50 ID:???
渡辺が造り引いてる姿想像できん

418 :愛蔵版名無しさん:04/04/23 18:52 ID:???
これから出てきたと思われた彼女シリーズその1

テロリスト女…藤村で大暴れする。円鶴に「暴力じゃ何も解決しねぇ!」と一喝され敗北。

112 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)