5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

影武者徳川家康

1 :愛蔵版名無しさん:03/05/19 14:23 ID:70h9UFEP
家康がスマートな美中年だったな

2 :愛蔵版名無しさん:03/05/19 14:29 ID:???
おまんこ女学院

3 : 愛蔵版名無しさん :03/05/19 19:39 ID:???
打ち切りになったのは人気なかったんかな?

4 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 00:55 ID:???
争点を描くくらいなら・・・・・・

5 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 01:28 ID:BxFWLTjW
さすがにジャンプでやるのは無理あったような。説明多すぎ…
しっかし超人戦闘モノに変更して続けた「左近」は原作の面影も無い無茶苦茶。

6 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 01:35 ID:???
あ、「左近」じゃなくて「SAKON-戦国風雲録-」か。

7 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 01:55 ID:???
俺の周りでは人気あったけど、
ジャンプには合わなかったのかなぁ。
惜しい作品だと思う。

8 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 06:24 ID:QqIf5/j0
SAKONでかっぷくのいい普通の中年になってたけどなー

9 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 06:34 ID:bL7RmZYK
家康が首だけになって秀忠に届けられるシーンや山科の関所で少年番士五人が斬られて
それが無駄死にだったってのも原作になかったな。

10 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 06:46 ID:VWLCc0z/
隆慶一郎の作品には家康影武者説がよく出てくるので
漫画では各作品のエピソードを集めてるみたいね。
「柳生刺客状」には秀忠と柳生宗矩の出会いがあったり。
家康に味方する「道々の者」は「捨て童子・松平忠輝」のイメージかな?

11 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 11:05 ID:???
おふうはSAKONよりこっちの方が(・∀・)イイ!

12 : 愛蔵版名無しさん :03/05/20 12:32 ID:???
「影武者〜」「花の慶次」も原作の方が面白かったなぁ。
ジャンプで隆テイストをだしても人気でんかったろうし。
村岡素一郎よりは隆の方が話としてありえそう。

13 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 15:02 ID:???
「捨て童子・松平忠輝」にはこれの原作とリンクしてる場面があるんだよな。
家康影武者説をテーマにした作品とその設定を使用してない作品で、同場面
の別視点があるのが面白い。
松平忠輝って、SAKONに出てたら絶対スーパーキャラ扱いだな。(なにせ、
隆慶一郎作品のキャラの中で、原の漫画の世界に非常に近いキャラだし)
ところで、ふと思ったのだが、「影武者〜」「SAKON」における自分の
扱いを本物の左近が知ったらどう思うんだろう?(藁

14 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 15:04 ID:???
>>13
つまらん!
お前のレスはつまらん!

15 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 15:24 ID:???
>>5
本来は青年誌でやるべき内容だったと思う。しかし家康の美中年ぶりが
ワラタw

16 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 19:00 ID:aUHOuJzl
このスレ見て漫画の題名検索してたら
「捨て童子・松平忠輝」が漫画になってるのを知ってびっくり。
しかも横山光輝とは。今度読んでみるかな…

17 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 19:14 ID:???
SAKONも楽しみにしてたけど・・・・
次郎三郎が下品なおっさんになっててガックリ

18 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 19:24 ID:???
>>17 風貌は原作に近づいたけど、暴走気味だよね(笑)
ジャンプに歴史物が一つくらいあってもいいのに、
編集部はSAKONみたいな戦闘モノに変更させちゃうんだよな…

19 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 20:11 ID:???
SAKONに出てきた柳生の精鋭達は哀しすぎる。一生懸命修行して、
達人の域に達したあげくにあんな実力の生かしようもない訳のわからん
陣形の一員にされてズバズバ両断されるなんて(藁

20 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 20:13 ID:???
影武者ってあんなに堂々と本物と一緒に人前に出ていいの?
あまり意味無いような・・・・


21 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 20:21 ID:???
>>19 エキストラ並みの扱いだったね(笑)殆ど三国無双の世界。

22 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 20:27 ID:aUHOuJzl
>>20 「二人一緒に殺すのは難しいよ」という
暗殺者に対する警告、と説明されてるが
そんな例はあったのだろうか…歴史に詳しい方の解説希望。

23 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 20:35 ID:???
>>22
六郎級がもう1人いればいともたやすく・・・
実は両方影武者だったくらいでもいいな

24 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 20:45 ID:???
>>23
>>13で言及されている、原作にあった「松平忠輝」とのクロスオーバー
の場面ではそれに近い、忍者同士の対峙場面があったけどね。(大久保
長安暗殺場面)
ちなみに原作の六郎は登場当初は実力は並みで、生存術に優れていた
ため左近に使われていた。後に忍術の達人にレベルアップするが、そ
れはあくまで忍者としての力で、漫画ほど化け物じみた戦闘力は無い(藁

25 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 20:52 ID:???
そもそも原は、隆作品のファンであの自由で独特な世界と魅力ある人物を漫画で表現したかったから
隆作品の漫画化をやり始めたといっていたが‥‥‥‥

どういうつもりでSAKON描いたんだろ?
原作知らない興味ない人間が描いたとしか思えないんだが。

26 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 20:56 ID:???
一部の例外を除いて、正面からの直接戦闘では忍者は武士にかなわないっ
ていう設定はどのくらい漫画に反映されたんだろう?

27 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 21:21 ID:U2gi7ZJd
高橋秀樹主演でテレビドラマになったね。お梶が片平なぎさで。

28 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 23:04 ID:akh9UNFP
島左近にしても前田慶次郎にしても実際は40、50代なのに25くらいにしか見えない。
「六郎、お前はまだ若いんだ。」って言ってるとこなんか六郎と同い年だと思ってたし。
後で信長の野望の武将ファイルで生没年見てビックリ。

29 :愛蔵版名無しさん:03/05/21 00:55 ID:???
>>25 原哲夫が隆慶一郎に心酔してる事は間違いないんだけど、
編集部に方針転換を迫られたんだろうねー。
戦国武将でトーナメントやれ、とか言われてたり(笑)
でも主役が左近になったからって
あそこまで無茶苦茶しなくてもいいだろ〜と思った。

30 :愛蔵版名無しさん:03/05/21 13:46 ID:???
ガイシュツだが、影武者〜が好きだっただけにSAKONで超人バトル漫画になってしまったのは残念だった。
次郎三郎が秀忠を殴るシーンとか別に戦闘しなくても十分燃えられたんだけどなぁ。

31 :愛蔵版名無しさん:03/05/22 00:27 ID:???
まぁ、ジャンプですから

32 :愛蔵版名無しさん:03/05/22 20:28 ID:???
個人的に1番イメージが変わったのは石田三成だな

33 :愛蔵版名無しさん:03/05/23 01:36 ID:???
ジャンプじゃなけりゃもっと面白かったんだろうな

34 :愛蔵版名無しさん:03/05/23 02:39 ID:Tke3+mXp
>>33 ホントそう思う

35 :愛蔵版名無しさん:03/05/23 06:44 ID:E72PusQ6
>>33
SAKONなんかあんだけ無茶苦茶やらせといて打ち切りだもんな。

36 :愛蔵版名無しさん:03/05/23 22:37 ID:0MKKEvZx
かといって
他誌で書いてたら満足のいくものになったかどうかも疑問

少なくとも、少年誌はアウトだな

37 :愛蔵版名無しさん:03/05/24 16:27 ID:???
>35
打ち切りってのは事実だが、ちょうど物語の変わり目に来てたんだよな
だからバンチで3部書いて欲しいわ〜
政治的な話だけ!!アクションなし!!
想像しただけで先走り汁が出そうやわ〜

38 :愛蔵版名無しさん:03/05/24 17:00 ID:???
「花の慶次」の家康デザインでやってほしかった。


39 :愛蔵版名無しさん:03/05/24 17:02 ID:sUtIvLuB
>38
それじゃSAKONとたいして変わらないジャン
影武者のイメージはオレの中でショッキングで好感を持てたな
SAKONでガックシ

40 :愛蔵版名無しさん:03/05/24 23:13 ID:BXGImtPr
世良田次郎三郎元信:名前は今川義元の所にいた時の家康と同じ。
門奈助左右衛門:いくら相手が影武者といっても小姓のくせに減らず口を叩く生意気少年。
すり:恐怖を感じるとすぐ失禁・脱糞する。初孫誕生の手紙が原因で悲劇的な死を迎える。
お梶の方:ドラマの片平なぎさは明らかにミスキャスト。年く(ry
本多平八郎忠勝:関ヶ原後はただの単細胞なオッサンに。
本多弥八郎正信:スマートなハガー市長。
徳川秀忠:家康が死んだ途端に自在に変身できるようになった。
柳生又右衛門宗矩:影武者問題をややこしくした張本人。ラオウ入ってる。
六郎:某ケンシロウにそっくりな家康暗殺の犯人。もう一人の主人公。
島左近勝猛:キャラデザが若すぎる時期主人公。
石田三成:原先生、美化しすぎです。SAKONじゃ家康より(ry
伊奈昭綱:某老界王神にそっくりな変身後の秀忠の第一の犠牲者。
福島正則:部下の言う事だけを鵜呑みにして上司が大切にしている家臣を死なせた。これが後の左遷の遠因?

めんどくさくなってきたからこれくらいにしとく。

41 :愛蔵版名無しさん:03/05/25 00:16 ID:???
>>40 アンタキャラ解説好きだね。相変わらず適当だし。

42 :愛蔵版名無しさん:03/05/25 00:17 ID:???
適当=適切かつ妥当。

誉め言葉ですよ。本来はね。

43 :愛蔵版名無しさん:03/05/25 02:06 ID:???
福島正則がショタの秀頼タソにまんじゅうすすめられて、若かりしころの
秀吉の温厚に思いをはせて、ノドを詰まらせたシーンはぐっと来た。

俺もこのマンガ好きだったんだがなあ。少年誌には難しすぎるお話だったのかなあ。

44 :愛蔵版名無しさん:03/05/25 02:10 ID:???
少年誌の割にセクースシーン堂々と描いてるけどな

45 :愛蔵版名無しさん:03/05/25 02:12 ID:???
俺も好きだったな
左近との握手でキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
って感じだったのに………

46 :愛蔵版名無しさん:03/05/25 02:16 ID:???
漫画が始まって本物の家康が殺される直前あたりまではとりたてて気にもせずに
読んでたけど、学校の帰りに何気なく原作を手にとってみたら面白くて一気に
最後まで読み終えてしまった。
打ち切りは本当に残念。
しかし、家康を三つの漫画でそれぞれ全く異なる容姿で描いた原はなんかスゴイ(;´Д`)

47 :愛蔵版名無しさん:03/05/25 13:53 ID:???
短足でデブでブサイクな50男が主人公でもいいじゃないか

48 :愛蔵版名無しさん:03/05/25 14:30 ID:???
>>47
でも少年誌じゃ無理だよ。青年誌でやるべきだった。

49 :愛蔵版名無しさん:03/05/25 15:00 ID:???
原作はあの後も結構続くの?
大坂の陣なんかはどう描かれてるんだろ
二郎三郎が真田幸村に追いかけられるの?


50 :愛蔵版名無しさん:03/05/25 20:28 ID:???
>>49
結構どころか、二郎三郎が天寿を全うするまで続くよ。
豊臣家との関係については、二郎三郎は豊臣家を言わば
与党の徳川家に対する野党として残しておこうと色々
手を尽くしたんだけど、結局守り切れなかった。



51 :愛蔵版名無しさん:03/05/25 20:56 ID:???
>>50
漫画の最後の場面(左近と対面)までで何割くらい進みました?
原作の最後はどんな感じでしょう?天海や崇伝も出てくるのかな


52 :愛蔵版名無しさん:03/05/25 22:25 ID:???
>>51
1〜2割くらいかな?
3割は行ってないと思う。
最後のシーンは、めっきり身体の弱った二郎三郎が左近やお梶の方や
六郎達と一緒に酒を飲み交わすところ。
日本をあらゆる人々が自由に、のびのびと生きられる所にするという
夢は残念ながら時代の流れに阻まれて叶わなかったが、まあやれる
事は全てやったんだ、いいじゃないかという感じ。
その後に地の文で二郎三郎の死が語られる(「花の慶次」の原作の
「一夢庵風流記」と同様)。
基本的に現実の時代の流れから大きくかけ離れた展開はありません。
天海や崇伝は知らない。



53 :愛蔵版名無しさん:03/05/25 23:00 ID:???
>>52
サンクス。まだその程度だったんだ
全部描いたら凄い大作になるね(コマ大きいのもあるけど)
左近も最後まで生きてたのね、15年間も死んだことにして


54 :愛蔵版名無しさん:03/05/26 02:41 ID:???
因みに夏の陣の時に六郎は大坂城に潜入してたりする

55 :愛蔵版名無しさん:03/05/26 07:13 ID:???
オーソドックスで最後まで描けそうなのは、やっぱ横山光輝くらいか‥‥‥。

56 :愛蔵版名無しさん:03/05/26 08:54 ID:???
>>54
「捨て童子・松平忠輝」とセットで読むと笑える。(こちらも主人公が
大阪城に潜入してる。この二作品の世界がつながってるのは明白なの
で笑える。親父の真相を知らぬ忠輝よ……)

57 :愛蔵版名無しさん:03/05/26 10:49 ID:yyw+VKWe
ジャンプで読んでたときすごい好きだったけど、いきなり終わっちゃったね。
SAKONは萌えなかった。

58 :愛蔵版名無しさん:03/05/26 18:46 ID:???
>>56
そうか? 忠輝の方で家康が影武者だとはっきりわかる描写あったっけ?
時代背景の解釈はそりゃ似ている、ていうか同じだが、忠輝の家康は最後まで本物だと思っていたが。

59 :愛蔵版名無しさん:03/05/26 20:28 ID:???
>>58
それぞれを単体で見るとその通り。ただ、一部のシーンが(おそらくお遊びで)
つながってるので、読者いはとんでもない構図が見えてしまうだけの話(藁)

60 :愛蔵版名無しさん:03/05/27 00:15 ID:???
>>58
私は「影武者徳川家康」と「捨て童子・松平忠輝」はパラレルワールドだと
思ってます。

61 :山崎渉:03/05/28 10:12 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

62 :愛蔵版名無しさん:03/06/02 11:58 ID:sZ7KktB3
心の一方age

63 :愛蔵版名無しさん:03/06/03 03:23 ID:bWNdf/qL
                   _ _     .'  , .. ∧_∧
          ∧  _ - ― = ̄  ̄`:, .∴ '     (    )←秀忠
         , -'' ̄    __――=', ・,‘ r⌒>  _/ /
        /   -―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i
       /   ノ                 |  /  ノ |
      /  , イ )                 , ー'  /´ヾ_ノ
      /   _, \               / ,  ノ
      |  / \  `、            / / /
      j  /  ヽ  |           / / ,'
    / ノ   {  |          /  /|  |
   / /     | (_         !、_/ /   〉
  `、_〉      ー‐‐`            |_/

勝手な事するんでない! このおおたわけがぁ!


64 :愛蔵版名無しさん:03/06/03 09:56 ID:6qr+WBB9
「花の慶次」と「影武者徳川家康」では石田三成がまったく違う人物に描かれてるね。
個人的には「花の慶次」の石田三成のほうが好きなんだが。w

65 :愛蔵版名無しさん:03/06/04 05:17 ID:+L6Zdk8m
age

66 :愛蔵版名無しさん:03/06/09 19:07 ID:jGiPJGcK
6巻でいきなり終わってマジ唖然とした。
7巻がある信じ探していたのに

67 :愛蔵版名無しさん:03/06/11 18:07 ID:???
ジャンプは小中学生の読むものだからしょうがないよな

68 :愛蔵版名無しさん:03/06/11 20:00 ID:le1TYQp2
お梶に萌え

69 :愛蔵版名無しさん:03/06/11 21:01 ID:lgY0PJwU
六郎はお梶と次郎三郎がセックスしてるところをのぞいてますた。

70 :愛蔵版名無しさん:03/06/12 00:09 ID:gPZHZvrx
                .,           |
          .,     ;:',.;'         ||
||/  /  ..                 ||*
|  /   '",:;;               ||
|| /    .;:',.;'                ||
0)||          .'",:;           ||        御免・・・
||;:',;'.      .;:.',;'   '",:;        ||      ∩___∩_
|| |       ;:',;'             _||_ __(`,,,,,,´ )
((0)      '"  ,:;            C|          |
||||                     (つ|____/  |
|||                      レ´_/| | |   /
||| ||                  ,     ̄    |_//_/     '",:;
| ||                            |_∞_|
 |||         源六・・・   (\_/)      / || | | || ||||' ",:;
| ||       今 ゆくぞ・・・  ( ;=ж=)      | | | | | | |||||||
|||               /|| `′ ||\    | | | | | || ||||||
| | |            /ヽ ||   || ´\  | | | | | | || ||||||    '",:;
  \          〈  \||=====|| / ) | | | | | | || |||||||
λ  \          \_|ろ===E|_/  |_|_|__|_||∧|_|_||_|||
  λ  ̄         //// | | ||\\\  Zy」     Lyゝ
.;:'";:'".,:;';:'";:';'.;:'",:;; ( ( ( | | | | | ) ) )).;:'";:'".,:;';:'" ,:;'.;:';'.;:'",:;;:';'.
.;:'",:;'    '.;    : ' ,;'.;:'",: ;'.;:'  .;:'".,:  ;:'  '.;:'"  .; '";'.;:

71 :愛蔵版名無しさん:03/06/12 00:22 ID:???
左近と光成対面のシーンは、
表立って声をかけられないからこそ、
手話でのやり取りが生きるのに、
SAKONでは、思いっきり姿を晒すわ、
「承知仕ったあ!」とか叫ぶわで、かなり萎えたなぁ

72 :愛蔵版名無しさん:03/06/12 02:25 ID:mRGNnFl/
藁葺きで全焼age

73 :愛蔵版名無しさん:03/06/12 12:17 ID:gzKBseZ1
原哲夫の漫画って鵜呑みにしちゃっていいのかな?
史実じゃ伊奈昭綱は福島正則との争いで不手際で正則の部下を死なせたから処刑されたって
なってるけど。実は正則の部下が関ヶ原の戦勝に酔って山科で好き勝手してたのを止めたって
説はソースあるいは民話などがあるの?

どっちにしても漫画内で正則が部下の嘘八百を信じ込んだために切腹した源六たんや昭綱たんが
かわいそうだよ・・・(ノД`)

74 :愛蔵版名無しさん:03/06/12 18:03 ID:???
>>73
具体的な真相はわからないが、伊奈昭綱の首を
福島正則に差し出したのは事実らしい。
家康はそのことを深く恨み「福島正則を絶対に
許すな!」と死ぬ前に秀忠に言ったらしい。
その後の福島正則の運命は周知の通り。

でも隆慶一郎は
誇り高き武人福島正則を秀忠が卑怯な手段を用いて
失脚させたと思ってたんだろうな。
なんであいつは秀忠をあそこまで毛嫌いするのかな?

75 :愛蔵版名無しさん:03/06/12 18:47 ID:???
隆の原作では、
福島は伊奈に非がないのを知ってて処刑を要求したとか言う内容だったと思う。
ちなみに、毛利輝元の説得を福島と黒田長政に要望するくだりで登場する
「秀吉子飼いの武将たちは腹の底では家康を豊臣家の一家臣としか思っていない…」
ってナレーションが、原作ではこの部分で書かれていた

昭綱の死についても、
家康(二郎三郎)が昭綱への処分をためらっているうちに
それを自分への情だと受け取った昭綱が
「情に報いるために自ら腹を切った(原文でこう書いてあったはず。うろ覚えスマソ)」
ていう記述があるだけで、このくだりには秀忠も出ないし
勿論源六とかいう名前も原哲夫のオリジナル。

76 :愛蔵版名無しさん:03/06/12 23:23 ID:???
個人的には、伊奈事件のかったるさが嫌だった。
どうでもいい少年兵のからみで何週もかかるし、しかも影武者の正体、伊奈にばらしちゃうし。
できれば、ほんの1、2頁で片付けてる原作同様、1、2週でスパッと終わってほしかった。
影武者が、自分の命令で人が腹を切る。という武士の世界に悩みつつ、一方、秀忠の暴走は許せない。
前に進むしかないのだ。と、決意して、次の章へ、とテンポよくいけば、あと10週は続いた・・・
ことはないか・・。

77 :愛蔵版名無しさん:03/06/13 00:11 ID:???
男前すぎる家康は、違和感が拭えなかったのが敗因かと。


78 :愛蔵版名無しさん:03/06/13 15:06 ID:???
>>77
やっぱ「花の慶次」の勝新そっくりの家康の方が違和感ないなぁ

79 :愛蔵版名無しさん:03/06/14 14:39 ID:tr5CCM7u
小早川秀秋うける

80 :愛蔵版名無しさん:03/06/14 16:40 ID:M8sdQPJa
>78
顔だけな、顔だけ

81 :愛蔵版名無しさん:03/06/14 18:26 ID:???
ジャンプのいんちき予告に、次週は『細川ガラシャ夫人』ってのがあったけど、
最初の頃は、関が原に参戦している様々な武将の人間模様を描こうとしてたのかな。

82 :愛蔵版名無しさん:03/06/14 20:58 ID:???
>81
関が原だけでも相当ページ割いてるから、多分そうだと思う。
秀秋はともかく、黒田長政なんて出しゃばりすぎだしw

でも、大谷行部義継がたった1ページの登場であぼーんしてるところ見ると、
この辺から路線変更を迫られてたのかも。

83 :愛蔵版名無しさん:03/06/15 21:56 ID:t1xpfx5H
大谷吉継はもっとかっこよく書いてほしかった

84 :愛蔵版名無しさん:03/06/15 22:30 ID:???
厨房秀秋の寝返り後の奮戦も見たかったなあ。>>大谷

あと、秀秋が攻撃命令を出して、兵が家康本陣に攻めかけてから一旦静止したけど。
実際は相当殺気立っているだろうから、あんなに都合よくはいかなそうだとオモタ。

85 :愛蔵版名無しさん:03/06/15 23:14 ID:???
吉継については、光成との友情秘話を書いて欲しかったと思う

うろ覚えだが、茶会の席でハンセン病の吉継が鼻水をこぼした茶碗に
誰一人手をつけたがらなかったところを
光成がためらいなく悠々と飲み干したとかいう逸話があったよね?

86 :愛蔵版名無しさん:03/06/15 23:52 ID:t1xpfx5H
あったね。鼻水茶飲むってすげーすげー

87 :愛蔵版名無しさん:03/06/16 09:37 ID:???
しかも、ただの鼻水じゃ無いしな(藁

88 : 愛蔵版名無しさん :03/06/16 12:35 ID:???
その逸話を知った時、なぜ刑部ほどの漢が治部に味方したのか
納得した。

89 :愛蔵版名無しさん:03/06/16 14:40 ID:???
吉継って花の慶次の原作(一夢庵風流記)に登場したよね。

良さげな人物だった。

>>80
 むしろ体系もあれでよかった。

90 :愛蔵版名無しさん:03/06/16 17:35 ID:???
sAKONとかみていると、この人の絵風は吉原御免上シリーズのほうがいいと思う。

アクションとか、主人公が青年とか、エロがあるとか。

91 :愛蔵版名無しさん:03/06/16 23:12 ID:UA5BJNxW
漏れはむしろSAKONのほうが好きだな。
漫画なんだから無茶苦茶やってほしい。
あの豪快な剣さばきはベルセルクに触発されたのかな?
ベルセルクって原哲っぽいところ多いもんね。
本家として負けられんって感じで。

92 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 00:52 ID:???
>>91
お前はジャンプでも読んで措け。


93 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 11:07 ID:4Tsa92s9
何か部屋整理してたら1995年の8号出てきたんで久々に家康読んでみたらなんかコミックスと
違うなーと思ってたらコミックスってセックスシーン書き足してたのね。お梶タソのビーチクも
コミックスだけだったし。

ジャンプ「それにしてもあれはまるで恋人同士ではないか あんな短期間でこんなに馴染めるはずは・・・」
 ↓
コミックス「60近いというのに激しいことだ・・・」

94 :_:03/06/17 11:10 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

95 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 11:11 ID:???
てかすりタソが死んだ時の

「一人の老人の死が 影の心に残した・・・」って名文句もコミックスじゃ
なくなってたよー

96 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 12:03 ID:???
まぁ、原作には居らんしね。すり萌え。

97 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 12:08 ID:???
実際影武者家康は教養のある人向け、SAKONはガキ向けだろ。

98 :_:03/06/17 12:11 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

99 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 13:01 ID:???
>>96
そこまでの差はないと思う。
むしろ、ジャンプでしか知らん奴は北斗の流れからアクションが多くても
普通に感じるんじゃない?たとえ教養があったとしても。
>>97の教養がなにを指しているかは知らんけど)

それと、二郎三郎が剣の達人という設定は嫌。刀術も槍術も結構いけるかも
しれんけど、柳生を殺せるほどの腕ではないだろうのに…。

100 :99:03/06/17 13:02 ID:???
間違えた。
>>96ではなく、>>97だ。

101 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 13:26 ID:???
俺は影武者徳川家康の方が面白かったんだが。家康が身代わりという以外ではある程度
史実にそってたし。SAKONは原作読まないと筋が理解できないし。関ヶ原からいきなりとある家に
場面変更、左近が床から復活して知らないまに光成の処刑場面になってて承知つかまつったとか
言ってるし。

102 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 13:47 ID:???
宗矩が強すぎたり、格好良すぎたりするのは蝶イヤ!

103 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 14:27 ID:e1PZGR9o
>>99
ジャンプ漫画がどうこうじゃなく、天地を喰らうもそうだが史実にそった作品なら初心者に
誤解がなくかつ理解できる様な流れにしつつ自分流アレンジをすべきじゃないか?影武者家康は
その点はクリアしてたし。SAKONは原作・脚本が名前貸しもいいとこだったな。

つーか当時のジャンプのヒーロー路線じゃまともな歴史物やるの難しすぎるか。
今なら島左近との出会い後も続いたかもしれんが>影武者徳川家康

104 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 14:30 ID:WQ3SCNHg
六郎の風魔不動雷電とか終わってんな

105 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 14:32 ID:cTzV76dO
みてね〜♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page004.html

106 :103:03/06/17 14:35 ID:e1PZGR9o
訂正
史実→史実または原作

107 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 14:39 ID:???
>>103
影武者くらいのアレンジなら胴衣。そこから小説に興味を持ってくれても
激しい違和感は(SAKONと比較すれば)ないだろうし。(漏れは違和感なかった。
美中年以外は(w )

しかしだね、SA(略)

108 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 16:28 ID:???
正則が饅頭を喉に詰まらせながらも、うれしそうに
食べている顔が好きだ。

109 :アダルトDVD:03/06/17 16:30 ID:6/x6ZPrh
「2chからきました」ってコメントに書いたら値引きしちゃうよ(^_^)v
↓↓↓
 http://www.dvd-yuis.com/


110 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 18:04 ID:+u7ExUAH
原作好きは影武者。
原哲夫好きはSAKON。

ということだと思うけど。
どっちも面白いとは思うけど、俺は北斗の拳ファンなんで
SAKONかなー。あと花の慶次も人気高いし面白いよ。

111 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 21:55 ID:eeyszkCT
アタイこそが 111げとー 

112 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 22:56 ID:???
当時の女友達がお梶の登場を機に、この作品のファンになった。
で、原作本貸してあげたら、エロシーンの多さに苦笑してた(藁

113 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 23:02 ID:xumt8cSI
SAKONはストーリー部分をもっと丁寧に描いてれば完璧だったんだが。

114 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 23:08 ID:uRBh2B2+
原作と比べる事こそ野暮ってもんだ。

115 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 23:17 ID:???
>>112

原作の忠輝のかぁちゃんの 技がすごいんだよな


116 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 23:27 ID:???
本多忠勝が家康の亡骸の傷を数えながら涙をこぼすシーンに震えが止まらなくて
何回も読み返してますた。鹿角の兜をかぶり数珠を首にかけてる出で立ちがカコイイ!!

117 :愛蔵版名無しさん:03/06/18 02:51 ID:???
お梶を落とすシーンは正直漫画の方がいい感じがする。
原作はなんか都合よすぎじゃねえ?

118 :愛蔵版名無しさん:03/06/18 15:31 ID:???
>>116
漫画?

119 :愛蔵版名無しさん:03/06/18 15:35 ID:???
>>117
そう?でも、漫画の方ではより二郎三郎自身を理解してくれていそうだよね。
原作は、その後次第に二郎三郎を好きになっていく感じがする。それこそ
原作の最初は、ただ単に二郎三郎の弱みを握っているのと、武士にはいない
タイプだったのでかわゆく見えた…みたいなことを書いていたような気がする。

120 :愛蔵版名無しさん:03/06/18 18:27 ID:???
漫画版1と2巻だけ手元にあれば十分でつ。
それ以降のエピソードは原作読んでれば…

…書いてるうちに、関が原終了後の二郎三郎と弥八郎のやりとりでグッときたのを思い出してきた。
ジロサブが銃を出してスマソと謝るとこ。
さんざんガイシュツだが掲載誌がWJでなければ…

121 :愛蔵版名無しさん:03/06/18 19:19 ID:???
>>108
福島はあの場面だけが救いだな
あとはひたすら粗野で下品に描かれてる

122 :愛蔵版名無しさん:03/06/18 20:12 ID:???
家康簡単に殺されすぎ
六郎はどっちが本物かで悩んだが殺し自体は楽勝
(その気になれば両方殺せたと思う)
けちな忍びでこれだけやれるなら徳川家も半蔵軍団使えば
西軍武将殺し放題だったのでは?


123 :愛蔵版名無しさん:03/06/18 22:00 ID:???
福島の秀忠への無礼な振る舞いは、後の改易の伏線にしたかったんだろうな。

124 :愛蔵版名無しさん:03/06/19 00:10 ID:???
本田正信との決別の場面までは描かれてないんだよなあ、影武者もSAKON
も。すごくさみしい場面なんだがなあ……。(まあ、原作のラスト直前だが)

125 :愛蔵版名無しさん:03/06/19 00:20 ID:J7zhNr4R
>>122
ついでに言うとTVでもだ!

>六郎はどっちが本物かで悩んだが殺し自体は楽勝
 もう一回原作と漫画を嫁。

126 :愛蔵版名無しさん:03/06/19 00:23 ID:???
>>124
ココ?
23「いかにも幸村らしいな…」
6 「…」
23「討たれてやってもいいかな…」
6 「…」
88「それだけは勘弁してくれ…徳川家の恥になる!」
23「どのみち同じことだろうよ、勝手なことをぬかすわ!」

すまん、ウロ。

127 :愛蔵版名無しさん:03/06/19 23:05 ID:J7zhNr4R
で、あのシリーズで最強は誰?

128 :愛蔵版名無しさん:03/06/19 23:59 ID:???
SAKONになってまた別の影武者が演じている二郎三郎

129 :愛蔵版名無しさん:03/06/20 10:43 ID:???
>>128
あの影武者はむさかったな…。
1話の時は渋い家康キタ―――(゚∀゚)―――!!
っだったけど、あとで屁こいてるし

130 :愛蔵版名無しさん:03/06/20 21:24 ID:wCVVKGhq
>52
崇伝は増上寺で顔を合わせたら、何もしゃべらずに
出ていった。影武者に気付いたらしい、てな感じ。
天海は出てきたっけ?

>126
数字にワロタ


131 :愛蔵版名無しさん:03/06/20 23:21 ID:bMs7m1u3
柳生兵庫が最強。
ラオウ+明石剛次って感じ。

132 :愛蔵版名無しさん:03/06/21 02:32 ID:???
>崇伝は増上寺で顔を合わせたら、何もしゃべらずに
>出ていった。影武者に気付いたらしい、てな感じ。

これは崇伝じゃなくて徳川家の菩提寺の僧侶でしょ。
崇伝は大坂の陣の頃に出てきた。

133 :愛蔵版名無しさん:03/06/21 21:27 ID:???
最強は幻霧斎
円月斬


134 :愛蔵版名無しさん:03/06/21 22:37 ID:eB9mtBl9
なんか原哲夫って視力が落ちてきてからマンガの質も落ち気味じゃないか?
SAKONもそうだし、今書いてる蒼天の拳(だっけ?)もツマランし
原作者もしっかりしてないからかな?

135 :_:03/06/21 22:37 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

136 :愛蔵版名無しさん:03/06/21 22:49 ID:???
いや、基本的に原のネームはつまらん。

なんというか竜頭蛇尾で複線作りが下手。

・・でもファンなわけだが。

137 :愛蔵版名無しさん:03/06/22 00:08 ID:???
原のおもしろさはつまらんネームと、絵柄のギャップと、なんともいい様
の無い独自のキャラセンスが生む、独特のトホホ感にあると思ふ。

138 :愛蔵版名無しさん:03/06/22 01:12 ID:???
>>137
独特の台詞回しと、小悪党が人間の尊厳の欠片も無い
死に方をする(ただし悲惨と言うよりコミカル)なのも持ち味。


139 :愛蔵版名無しさん:03/06/22 01:21 ID:???
左近やら六郎に一太刀で数十人まとめて両断される雑魚を見ていると、
「この人達の人生っていったい……」と、考えずにはいられない(藁

140 :愛蔵版名無しさん:03/06/22 03:58 ID:???
影武者はお梶登場時くらいまではそこそこ人気があったと思うが、その後の失速ぶりは
いつ終わるのか・・と、びくびくものでしたなあ。

141 :愛蔵版名無しさん:03/06/22 09:37 ID:???
>>131
むやみに二刀流を使わせんなYO!と、思った。

>>133
お約束ですが、誰ですか?from SAKON?


142 :愛蔵版名無しさん:03/06/22 16:47 ID:QZO/qaYd
>141
SAKONで出たね>玄霧斎

143 :愛蔵版名無しさん:03/06/22 18:48 ID:???
六郎にライバル心燃やした人だね幻霧斎。羅刹七人衆


144 :愛蔵版名無しさん:03/06/22 21:24 ID:???
sakonの終わり方は何あれ?結局、六郎が主役だったの?


145 :愛蔵版名無しさん:03/06/22 21:48 ID:???
結局、原作でも一番アクションさせられてたのは六郎だしな。
少年誌では主役的扱いに近くなるのはしょうがないかと。

146 :6Low:03/06/22 22:53 ID:???
>>145
まー36だけどな








お梶が(w

147 :愛蔵版名無しさん:03/06/22 23:22 ID:???
それ言うたら左近はんや次郎三郎はんの歳はどないなると思とんのや

148 :愛蔵版名無しさん:03/06/23 12:57 ID:???
>>147
漢は別に年齢なんて気にしないだろう?
左近は気にしているのか気にしていないのかわからんが。

149 :愛蔵版名無しさん:03/06/23 14:15 ID:???
〜原作より〜
出自も生年もはっきりしない。六郎がいつか齢を尋ねると、
「うん、まあ、四十七くらいだろう。仲々いい数ではないか。うん。これにきめた」
といったものだ。以後何年たっても四十七歳である。

150 :愛蔵版名無しさん:03/06/23 15:19 ID:???
漫画の辛いところ
下巻の左近(老体)の騎馬戦がない。あそこは屈指の名場面だと思う。

テレビの辛いところ
それどころか死ぬ(w

151 :愛蔵版名無しさん:03/06/23 22:27 ID:???
つーか原作じゃ六郎が33、左近が47なのに原の漫画だと六郎が18くらい、左近が25くらいにしか
見えない。秀忠があんな極悪人で三成が美化されてるあたり解釈が歪んでるとしか思えない。

152 :愛蔵版名無しさん:03/06/23 22:31 ID:???
なんていうか、SAKONの方の秀忠を見た時…

松永誠一郎(吉原御免状の主人公)ってこんな顔だったらいいなー(・∀・)

ってオモタ

>>151
顔は
(原漫画+テレビ)÷2.2=原作 て感じじゃなかろうか 

153 :愛蔵版名無しさん:03/06/23 22:48 ID:???
テレ朝でやってたドラマでは、忠輝と五郎八姫が出たらしいね。
原が描いた忠輝ってチョト見たかった・・・


154 :愛蔵版名無しさん:03/06/23 22:50 ID:mwP9NOkR
このスレいつまで続くんだよ
たいして人いないし、話題も無い・・・

155 :愛蔵版名無しさん:03/06/23 23:20 ID:???
>>153
テレビ、忠輝がかっこ良かった!特に、海で泳いでいて襲われた時、
馬に乗って距離を稼いでターン。そして全速力で柳生に突貫したやつ!

156 :愛蔵版名無しさん:03/06/24 00:24 ID:???
>>151
三成は忠義の士という解釈も、別段珍しくないということも知っておけ。

157 :愛蔵版名無しさん:03/06/24 00:58 ID:???
>>151
秀忠が極悪人なのは隆慶一郎の陰謀

158 :愛蔵版名無しさん:03/06/24 12:52 ID:???
実は、柳生を愛している隆

159 :愛蔵版名無しさん:03/06/24 15:25 ID:???
>>157
秀忠は凡庸な二代目という通説をひっくり返してる所が面白いんだが?

160 :愛蔵版名無しさん:03/06/24 17:08 ID:???
>>159
そういう見方もあるか・・・
でも秀忠ファンの俺としてはやっぱり納得いかんよ。

161 :愛蔵版名無しさん:03/06/24 17:31 ID:???
隆氏の墓前に「僕はあなたに納得いきません」とうったえるのも
「漢」らしかったり、らしくなかったり。

でも俺は「影武者」の秀忠好きだけどなぁ。
作中で一番「頑張ってる」のは秀忠でしょw(読者から見ればトホホかもしれんけど)
メインの連中はホラある意味超人だから。

162 :161:03/06/24 17:38 ID:???
ごめん、ウソ。パラパラ読み返してみると、そんなに秀ちゃん頑張ってないやw
漫画も原作も。胃に穴は開いてそーだけどね。

163 :愛蔵版名無しさん:03/06/24 17:56 ID:???
原作では家光は出てくるの?
出てくるとしたら通説通り秀忠の子?
それとも珍説をとって家康(この場合次郎三郎)
と春日の局との子にするのかな?

164 :愛蔵版名無しさん:03/06/24 18:14 ID:???
>163
でてくるよ。ちゃんと秀忠の子。
でもまあ、別に物語を動かすような役割は果たさない。
時期的に分別付く年じゃないので

165 :愛蔵版名無しさん:03/06/24 18:21 ID:???
昔NHKでやってた西田敏行の秀忠はどう描かれてたんだろう?スレ違いだけど。

166 :愛蔵版名無しさん:03/06/24 18:39 ID:???
>>165
「葵 徳川三代」のこと?
結構かっこよく描かれてたよ、最初はヘボかったけど。
ただあれ秀忠が19歳の時から始まるんだよな・・・
西田敏行に19歳、岩下志麻に25歳の役を
やらせるNHKって・・・

167 :愛蔵版名無しさん:03/06/24 21:57 ID:???
葵徳川三代では、結城秀康が家康を憎んでなかった感じだったのですげー違和感

168 :愛蔵版名無しさん:03/06/24 23:45 ID:???
秀忠たんは悪人だけど苦労人だねえ(´・ω・`)

169 :愛蔵版名無しさん:03/06/24 23:47 ID:???
真田昌幸に翻弄されて遅参した秀忠萌え。

170 :愛蔵版名無しさん:03/06/25 16:24 ID:???
"秀忠のしみじみとした反応(下巻、長安の反乱らへん)"があいつらしくて笑った。

あいつが素でリアクションをとる時って妙に微笑ましい。

他には、大御所が江戸城から脱出して大騒ぎになった時、秀忠が寝ているところに
六郎が忍び込んで手紙を置いていくシーンがあるんだが

人の気配で目がさめる → "ははは…気のせいか" → ……(;゚Д゚)!!(手紙ハケーン)

萌え(w 

171 :愛蔵版名無しさん:03/06/26 21:50 ID:???
SAKONでは秀忠が裸のねーちゃんらをはべらせてたな。


172 :愛蔵版名無しさん:03/06/26 21:52 ID:???
得意げな顔をして、鳥篭を全国地図に載せた秀忠萌え

173 :愛蔵版名無しさん:03/06/26 22:55 ID:???
>>171
あんなのを岩下志魔に見られたら、テンプル打ち抜かれるだろうな…

174 :愛蔵版名無しさん:03/06/27 10:44 ID:HhKxHsqC
なんだよ!?
御所さま祭りかよ!!(w

175 :愛蔵版名無しさん:03/06/27 11:58 ID:???
結局、みんな秀が好きなんだよw

176 :愛蔵版名無しさん:03/06/27 16:25 ID:???
ジャギとかアミバに意外と人気があるのと同じ?

177 :愛蔵版名無しさん:03/06/27 22:19 ID:???
関が原直後、切腹に怯えつつも、偽善者を演じ続けた秀はやはり大した者と思ふ。

178 :愛蔵版名無しさん:03/06/27 23:38 ID:???
恐妻家の秀忠萌え

179 :160:03/06/28 01:00 ID:???
おっ、秀忠ネタで盛り上がっている。
いいぞー!

180 :愛蔵版名無しさん:03/06/28 08:39 ID:???
今なら言える!
頼む!原田の事も忘れないで!!

181 :愛蔵版名無しさん:03/06/28 23:40 ID:???
誰だっけ?

182 :180:03/06/29 00:51 ID:???
>>181
ヒント
・焼餅をほおばった
・酒の肴に釣りに行った(忘れられていた)
・キリシタン

183 :愛蔵版名無しさん:03/06/29 01:11 ID:???
>>182
わかった。
松平忠輝だ。

184 :182:03/06/29 01:25 ID:???
>>183
”原田”だって言ってんだろうが!!( `Д´)ノ

185 :愛蔵版名無しさん:03/06/29 02:34 ID:???
人間カーナビの人?

186 :愛蔵版名無しさん:03/06/29 04:54 ID:???
フルネームが求められたし

187 :愛蔵版名無しさん:03/06/29 09:26 ID:???
自分もマジでわからない。原作も全部読んだはずなんだが‥‥‥。

188 : :03/06/29 10:04 ID:vLmwwUlF
カーナビというよりアトラスの人?



189 :愛蔵版名無しさん:03/06/29 15:19 ID:C/9DhAcc
カプコンの鬼武者みたいな感じでゲーム化きぼう

190 :愛蔵版名無しさん:03/06/29 21:15 ID:GeHu+hTh
>182
原田?原田と言えば原田佐ノ助しか思い浮かばないよ

191 :愛蔵版名無しさん:03/06/30 13:02 ID:???
>>187
左近の付き人は思い出せないか?

>>190
それ誰?



192 :愛蔵版名無しさん:03/06/30 18:17 ID:???
>>191
原田佐ノ助は新撰組のメンバー
ちなみに「るろうに剣心」の相楽左之助のモデルらしい。

193 :愛蔵版名無しさん:03/06/30 20:07 ID:???
あー!わかるわかる。

…て、影武者には出てないじゃん(w

194 :愛蔵版名無しさん:03/06/30 22:25 ID:???
>>192
るろうに剣心でもひとコマ出てきたけど、顔がまんま左之助だった。

195 :愛蔵版名無しさん:03/06/30 22:39 ID:???
もはや 原田 市朗兵衛 のこと等、皆無と云っていい。

196 :愛蔵版名無しさん:03/06/30 23:08 ID:/8sg20ce
原田佐ノ助、幕末好きなら誰でも知ってる新撰組十番隊組長
脱藩する前に上役連中に「お前なんかに切腹する度胸はないだろ」と
からかわれて実際に切腹したアホ
鳥羽伏見後に近藤達と別れて上野戦争に参戦し戦死したとされてるが
戦後満州に渡り馬賊になったとまで噂が流れた奇妙な御仁

197 :愛蔵版名無しさん:03/06/30 23:44 ID:???
もはや 原田 市朗兵衛 のこと等、皆無と云っていい(泣)

198 :愛蔵版名無しさん:03/06/30 23:57 ID:???
俺的に「影武者」のまんま続けるか第二部描いて欲しかった。糞ジャンプ氏ね

199 :愛蔵版名無しさん:03/07/01 07:26 ID:???
>>197
答えだすのが遅すぎたよ。

200 :愛蔵版名無しさん:03/07/01 23:24 ID:8dBlP1vk
>198
第二部描いたじゃん「SAKON」。知らないの?

201 :愛蔵版名無しさん:03/07/01 23:49 ID:???
>>200
「SAKON」ではなくて 「続き」を書いてほしかったんじゃないの 198は。

俺も「SAKON」より「1作」の雰囲気が好きだった。

202 :愛蔵版名無しさん:03/07/02 00:36 ID:???
SAKON wo 2bu dato omotte itanoka?

soitu ha 傑作 Da! ha ha ha.

203 :愛蔵版名無しさん:03/07/02 02:40 ID:???
SAKONが二部だと解釈するほうが健全

204 :愛蔵版名無しさん:03/07/02 04:09 ID:???
俺は「新・影武者徳川家康」という作品の二部だと勝手に解釈しちゃったよ。

205 :202:03/07/02 07:24 ID:???
>>203
正直、風斎や、小太郎が出てきたのは嬉しい( ´_ゝ`)

206 :愛蔵版名無しさん:03/07/02 13:10 ID:PenL52vy
>205
オレは嬉しくなかった
一部があーいった政治的な話なのに二部が思いっきりアクションって・・・
作品としてのレベルが落ちたことは言うまでも無い

207 :愛蔵版名無しさん:03/07/02 14:32 ID:k4vxJ56k
>>206
殆どのサイトで影武者が大人向け、SAKONは子供向けって言ってるよ。
厨房なんかはSAKONの方がエッチなシーンが多いって理由だけでSAKONの方が大人向けって言ってるけど。
FF8や10が大人向けで天野喜孝がキャラデザしてたころのFFを子供向けと言ってるのと同レベル。

208 :愛蔵版名無しさん:03/07/02 14:51 ID:???
SAKONは手抜きも甚だしかったからな…。
家康の顔だけだ、良いのは。

209 :愛蔵版名無しさん:03/07/02 15:20 ID:???
>>208
同意。むさい家康を見たときは感動した。
ただし、屁さえこかんかったら。
それに、二郎三郎が剣の達人というのも気に食わん。
あんなんでポンポン死ぬなよな、柳生。

あとついでに言うなら六朗が怪しい技ばかりを使っていたのは
捨て子童子松平忠輝を意識しているからか?

210 :愛蔵版名無しさん:03/07/02 15:25 ID:???
>>206
読み返すと、なんか変だぞ?
>オレは嬉しくなかった

>風斎や、小太郎が出てきたのは嬉しい
に対してのレスだよね?なのに
>一部があーいった政治的な話なのに(略)
と切り出しているのは何故?



211 :愛蔵版名無しさん:03/07/02 20:27 ID:???
SAKONで、
二郎三郎が信長を撃ちそんじたシーンは、いただけなかった。
原作に忠実に、二郎三郎は、信長の目を見れなかったという、
二郎三郎の庶民ぶりを強調して欲しかった。

212 :愛蔵版名無しさん:03/07/02 21:00 ID:???
関が原の合戦は笑えた!
秀忠遅参一日ごとにカウントしてたのってオレだけ?
(よっしゃー一日突破!よーし次は二日突破しろーって)
でも結局は三日しか遅参してねえんだよね。全然、騒ぐほどじゃないし。
関が原合戦は笑えた。まじで
間者の報告で知って、手を叩いてわらったなぁ。
秀忠が上田城を攻めあぐねてる間、本丸でみかん食ってた
アホだなーこいつらって思いながら
わざわざ出丸まで行って挑発しようかと思ったよ。
でも関が原合戦のおかげで何かしらの利益を得た人だっている訳だし
結果的には良かったんじゃないかな。
たしか家康や平八郎が何日か秀忠と会うのを渋っていたけどさ、
家康って影武者が多いからそのまま替え玉になってるかもしれないんだよね。
今でも偽者疑惑をとなえるやつがいるらしいけど、
せこいんだよ!家康の名前を使ってんだよね。むかつく。
ところで合戦直後はあいつらってトイレどうしてたの?
もしかして野グソ?汚ねぇなぁー。
どちらにしろ信州の山奥で間者から聞く情報は、まさに取り繕いだらけの徳川家でした!
気持ちの良い1603年でした


213 :愛蔵版名無しさん:03/07/03 00:40 ID:???
>>211
原作では目があってキョトンとした場面があったが。

弥八郎役の人がお亡くなりになったね。ずいぶん前だが。

214 :愛蔵版名無しさん:03/07/03 19:23 ID:oD9orA0O
>210
風斎や小太郎=2部でのアクションの一部ってことだろ

>211
一応信長の眼力で撃ち損じた描写はあったからある程度原作に忠実でしょ

215 :愛蔵版名無しさん:03/07/03 22:15 ID:ygBrWCIx
原作に書かれてたように、信長の眼光から発する才覚にガクガクブルブルして目を閉じる描写が欲しかったな

それと、2発目は左近に助けられるっていう描写はイラネーヨ

216 :愛蔵版名無しさん:03/07/03 22:20 ID:???
花の慶次の頃は、まさか影武者描くなんて思ってもいなかったから、
おふうとか風斎とか出したんだろうな。

217 :愛蔵版名無しさん:03/07/04 14:19 ID:???
「おふう」って名前、隆慶ものに多くない?

影武者と、かくれさとだけかな?


>>211
読み直したほうがいい。嫌?


それではやむをえんな。

218 :愛蔵版名無しさん:03/07/04 21:47 ID:???
SAKONで六郎の妻になったくのいちモナー


219 :愛蔵版名無しさん:03/07/05 15:26 ID:zrFxqQW7
影武者連載中
編集部:ハラァ!!ドクシャニンキトウヒョウガ0.1%オチタゾ!オメエハデッカイキャラガドッカンドッカンブツカリアウノカイテリャイインダ!!\(`Д´)ノ
  ↓
そして打ち切り
  ↓
ドラゴンボールやスラムダンクが終わりジャンプ人気急転直下へ
  ↓
編集部:ハラセンセエ!!カゲムシャノゾクヘンカイテジャンプヲタチナオラセテクダセエ!!(´д`)
原:イマサラオセエンダヨ!! ヨーシ、イゼンテメエラガヨウキュウシタヨウヨウニバリバリノバイオレンスアクションニシテヤル!!\(`Д´)ノ
  ↓
そして
編集部:(゚д゚) ポカーン
  ↓
打ち切り
原:アア スッキリシタ!!\(`Д´)ノ

てな感じだったのかな?

220 :ちょっと修正:03/07/05 15:29 ID:zrFxqQW7
影武者連載中
編集部:ハラァ!!ドクシャニンキトウヒョウガ0.1%オチタゾ!オメエハデッカイキャラガドッカンドッカンブツカリアウノカイテリャイインダ!!\(`Д´)ノ
  ↓
そして打ち切り
  ↓
ドラゴンボールやスラムダンクが終わりジャンプ人気急転直下へ
  ↓
編集部:ハラセンセエ!!カゲムシャノゾクヘンカイテジャンプヲタチナオラセテクダセエ!!(´д`)
原:イマサラオセエンダヨ!! ヨーシ、イゼンテメエラガヨウキュウシタヨウヨウニバリバリノバイオレンスアクションニシテヤル!!\(`Д´)ノ
  ↓
そしてSAKON連載開始
編集部:(゚д゚) ポカーン
  ↓
打ち切り
原:アア スッキリシタ!!\(`Д´)ノ

てな感じだったのかな?

221 :愛蔵版名無しさん:03/07/05 17:09 ID:???
半角は10文字越えると読む気なくす

222 :愛蔵版名無しさん:03/07/05 22:44 ID:???
>>218
同一人物だ。

223 :愛蔵版名無しさん:03/07/06 08:44 ID:P70DXGcs
>>220
打ち切りの次は↓
編集部:オマエマサカカゲムシャノゾクヘンカコウナンテ
    オモッテナイデロウナ、ゴルァ!
    ツギノシゴトハドクシャウケスルゲンダイモノニシル!
       ↓
そして新作連載、原に影武者続編への意欲をなくさせるも
あまりのつまらなさに1年持たず
       ↓
その後「ドラゴンボールや〜」に続く

224 :223のも足してちょっと補足:03/07/06 09:14 ID:Npg+lZ4I
影武者連載中
編集部:ハラァ!!ドクシャニンキトウヒョウガ0.1%オチタゾ!オメエハデッカイキャラガドッカンドッカンブツカリアウノカイテリャイインダ!!\(`Д´)ノ
  ↓
そして打ち切り
  ↓
編集部:オマエマサカカゲムシャノゾクヘンカコウナンテオモッテナイダロウナ、ゴルァ!ツギノシゴトハドクシャウケスルゲンダイモノニシル!\(`Д´)ノ
  ↓
そして新作連載(猛き龍星)、原に影武者続編への意欲をなくさせるも
あまりのつまらなさに1年持たず
  ↓
ドラゴンボールやスラムダンクが終わりジャンプ人気急転直下へ
  ↓
編集部:ハラセンセエ!!カゲムシャノゾクヘンカイテジャンプヲタチナオラセテクダセエ!!(´д`)
原:イマサラオセエンダヨ!! ヨーシ、イゼンテメエラガヨウキュウシタヨウヨウニバリバリノバイオレンスアクションニシテヤル!!
  ソレカラレンサイハゲッカンジャンプニシル!! マターリカキタイ!\(`Д´)ノ
  ↓
そしてSAKON連載開始
編集部:(゚д゚) ポカーン
  ↓
打ち切り
原:アア スッキリシタ!!\(`Д´)ノ

てな感じだったのかな?

225 :愛蔵版名無しさん:03/07/06 18:51 ID:???
半角で書くなと言っておるのがわからんのかぁ、このたわけがぁっ!

226 :愛蔵版名無しさん:03/07/06 20:34 ID:qCfjAPoZ
中学1年ぐらいの時に、たまたまジャンプ買ったときに初めて読んだよ。
これ読んで日本史が大好きになったw

初めて読んだときが伊奈切腹だったけど、今でもその時の衝撃を覚えてるよ。
「こいつの絵柄すげぇぇぇ!」って感じ

個人的要望だけど、不夜城をこの人の絵柄で読みたい。


227 :愛蔵版名無しさん:03/07/06 21:59 ID:???
小学女児にも十分楽しめた影武者。
左近は・・・続編だっていうから古本屋で立ち読みしてポカーン

228 :愛蔵版名無しさん:03/07/08 01:02 ID:???
早く吉原を描けこの野郎!

229 :愛蔵版名無しさん:03/07/08 03:39 ID:???
>>226 不夜城はヒートの人でいいんじゃないの?スペリオルの。池なんとかさん。

原哲夫は普通のサイズの男を書いてもかっこいいけどきっとストレス溜まっちゃうと思う。

230 :愛蔵版名無しさん:03/07/12 01:11 ID:XiUhZ0rE
SAKON6巻で魔法剣サンダガVSリフレクってのがあったな。

231 :愛蔵版名無しさん:03/07/12 01:44 ID:Ireleq9O
正直な話、そういうのってただ照るでやってほしかったかな。




232 :愛蔵版名無しさん:03/07/12 02:32 ID:???
SAKONがなければ全巻揃えてたんだが

233 :愛蔵版名無しさん:03/07/12 21:30 ID:???
>>231 確かに忠輝は原哲夫キャラに近いというか漫画的スーパーキャラだ。
でも慶次みたいに描かれるとちょっと違うんだよな〜。

234 :愛蔵版名無しさん:03/07/13 20:30 ID:???
忠輝は横山光輝が漫画にしてるからな。

235 :愛蔵版名無しさん:03/07/14 13:49 ID:???
>>234
見た。六郎が謎の人物で超カッコ良かった。

236 :愛蔵版名無しさん:03/07/15 07:56 ID:???
二郎三郎の他にもう一人主人公がいるとすれば
左近よりは六郎の方がそれに近いと思う。
少年誌で主役に据えやすいキャラかどうかはともかく

237 :山崎 渉:03/07/15 09:15 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

238 :愛蔵版名無しさん:03/07/15 12:59 ID:???
六郎=星矢

二郎三郎=一輝

左近=サジタリアスの黄金聖衣

239 :愛蔵版名無しさん:03/07/15 13:49 ID:???
キャラの歳が少年漫画としては辛かった・・。

240 :愛蔵版名無しさん:03/07/16 19:39 ID:???
SAKONのラスト、一口だけで十分な芥子汁をイッキ飲みした六郎だけど
左近のところにたどり着いた時はもうラリラリだっただろうな。
どうにかまじめに闘って良い仕事したけど、心の中では
「ぇえへえへぇえ〜風魔ぁ〜不動おーらいでんんん〜」
って感じだっただろう。

241 :愛蔵版名無しさん:03/07/16 20:45 ID:???
実際胃袋で麻薬を密輸する時に袋が破れると
射精しっぱなしで死ぬとか聞くんだが、
そこで射精しないのが六郎の精神力の凄さよ…と無理矢理納得しておこう。

242 :愛蔵版名無しさん:03/07/27 18:40 ID:TM6/Kg7x
age

243 :愛蔵版名無しさん:03/08/01 06:17 ID:TWmT8jT3
age

244 :愛蔵版名無しさん:03/08/01 09:14 ID:???
>胃袋で麻薬を密輸する時に袋が破れると
>射精しっぱなしで死ぬ

んなわきゃないw

245 :愛蔵版名無しさん:03/08/01 23:08 ID:???
写生するかどうかは知らんが、死は確実だな

246 :山崎 渉:03/08/02 00:36 ID:???
(^^)

247 :愛蔵版名無しさん:03/08/03 16:53 ID:???
量による

248 :愛蔵版名無しさん:03/08/04 20:02 ID:kprVukSR
age

249 :愛蔵版名無しさん:03/08/04 20:02 ID:6mgxPgqn
☆★最新アダルト情報★yahoo検索エンジンよりのサマープレゼント!!
http://endou.kir.jp/marimo/link.html

250 :愛蔵版名無しさん:03/08/13 20:53 ID:6MND3oWm
age

251 :愛蔵版名無しさん:03/08/13 23:47 ID:???
すごく面白いと思ったけどね。
秀忠がむかついてむかついて・・

252 :山崎 渉:03/08/15 11:13 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

253 :愛蔵版名無しさん:03/08/16 09:08 ID:VSs0o/Kn
なんていうかさ、この漫画、どっちかと言うと、
原作をネタにしたいけど、あまり原作を見た人っていないの?

254 :愛蔵版名無しさん:03/08/16 09:13 ID:???
>>253
俺は最初の頃は漫画だけなんとなく読んでたけど、家康が殺される
あたりで原作に興味を持って、試しに原作を立ち読みしたら面白くて
一気に全部読んでしまった。
漫画があんなところで終わってしまって残念。

255 :愛蔵版名無しさん:03/08/16 18:02 ID:???
じゃぁ原作の突っ込んだ話もできるってことね?
あの作品さ、結構再現してほしいところとかあるよね?

下巻の秀頼が船に乗って寝るところとか、左近が騎馬軍団と一緒に
出てくるところとか、その他色々。

256 :愛蔵版名無しさん:03/08/22 20:14 ID:???
伊奈が脇差しで腹を横に切りさばいてから忠勝に首を切り落とされるまでのシーン
トラウマになりますた。しかも切り落とされて首のない体までちゃんと描いてるし。

伊奈が遺品として託そうとした名刀で切腹した源六はマジかわいそう。原脚色しすぎ。

257 :愛蔵版名無しさん:03/08/24 06:54 ID:xmwgeV9D
age

258 :愛蔵版名無しさん:03/08/24 10:26 ID:???
秀頼って、あんな可愛らしい子供だったのかな?
ほとんど外出していなかったから肥満体だったという話もあるけど・・・。

259 :愛蔵版名無しさん:03/08/24 12:07 ID:???
主役側の人物が美化されて描かれるのは>>1の時点から言われてる

260 :愛蔵版名無しさん:03/08/25 13:35 ID:???
秀頼が「う〜は〜う〜は〜」とか喚いて
秀忠に「息が臭い」とか言われる巨漢マッチョの方が良かったのか?

261 :愛蔵版名無しさん:03/08/26 07:52 ID:???
ガタイのよさに家康が内心ビビッて
早めに潰す事を決意させたなんて話も>秀頼

262 :愛蔵版名無しさん:03/08/26 23:18 ID:???
SAKON版の秀頼タソにハァハァした漏れはだめぽですか?

263 :愛蔵版名無しさん:03/08/30 23:48 ID:???
>>255

船の話にでてくる九鬼守隆タソハァハァ

264 :愛蔵版名無しさん:03/09/02 13:22 ID:RWoabPgN
age

265 :愛蔵版名無しさん:03/09/02 14:39 ID:???
ここって隆慶小説の話題もOKだよな?
主人公の強さ談義でもしてみないか?

漏れ的には
柳生連也斎>松永誠一郎>前田慶次郎>鬼麿>斎藤杢之助>>世良田次郎三郎
って感じだがどうか。

266 :愛蔵版名無しさん:03/09/02 17:44 ID:???
銃を使えば杢之助最強。

267 :愛蔵版名無しさん:03/09/02 23:02 ID:???
兵介だったっけ?「花と火の帝」の
武器なしでタイマンなら最強のような気がする
体はでかいし動きも早いし超能力持ってるし

268 :愛蔵版名無しさん:03/09/04 01:58 ID:???
>>265
松平忠輝は?

269 :愛蔵版名無しさん:03/09/04 22:19 ID:???
奴は戦闘員ではなかろう。

270 :愛蔵版名無しさん:03/09/06 16:55 ID:???
サイキックものはやめないか?(二階堂平法ぐらいはセーフとして)

271 :愛蔵版名無しさん:03/09/11 12:03 ID:2gd+t7v3
age

272 :愛蔵版名無しさん:03/09/15 20:57 ID:???
秀頼役でベストなのは落合ふくし

273 :愛蔵版名無しさん:03/09/16 19:46 ID:???
      | Hit!!
      |
      |
   ぱくっ|
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽそんなエサで
 _ ム::::(,,゚Д゚)::| 俺様が釣られると思ってんのか!!
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'


274 :愛蔵版名無しさん:03/09/20 00:31 ID:???
このシリーズのの秀吉って何か好き
秀頼が生まれたときの
「おみゃーこそが後継ぎだでや〜!」
「やりましたな、関白さま!」←三成

275 :愛蔵版名無しさん:03/10/04 02:00 ID:???
なんで中出たのにレスが1もついてないんだ・・・お梶の方・・・(;´Д`)ハァハァ

276 :愛蔵版名無しさん:03/10/06 00:20 ID:6zcMAOnO
age

277 :愛蔵版名無しさん:03/10/06 00:56 ID:???
この漫画、表紙に原作:隆慶一郎・漫画:原哲夫、さらに
もう一人(名前は失念・脚本家?)の名前が表紙に出ていたの
ですが、最後の方の巻ではその名前が何故か消えていました。
事情は不明ですが、突然の連載終了した事に関係あったの
でしょうか。

278 :愛蔵版名無しさん:03/10/07 20:28 ID:???
戦の最中に手まりで遊ぶ小早川萌え

279 :愛蔵版名無しさん:03/10/12 19:54 ID:o93ooBdA
中途半端な所で打ち切られたのが残念。
少年漫画としては難しすぎたのかね……花の慶次より面白かったと思うんだが。それとも時期が悪かったか…
ともかく大谷吉継(;´Д`)ハァハァ

280 :愛蔵版名無しさん:03/10/12 20:00 ID:???
続編「SAKON」としての復活を喜んだのも束の間、二郎三郎が田舎者のデブオヤジに変わっていたのがトラウマ。

281 :愛蔵版名無しさん:03/10/12 22:13 ID:???
それが本当の姿なのだがな
漏れはむしろ「影武者」の方が違和感感じた

282 :愛蔵版名無しさん:03/10/13 20:19 ID:???
毛利輝元がギャグキャラになってたのが可笑しかった

283 :愛蔵版名無しさん:03/10/18 00:44 ID:???
下巻発売age

284 :愛蔵版名無しさん:03/10/18 11:27 ID:???
この漫画が連載してた時、リアル厨房だったんだけど
テストの問題に徳川幕府を開いた人物は?みたいな問題が
あったんで
シャレで世良田二郎三郎と書いて見事に×が付いた事が
あった

285 :愛蔵版名無しさん:03/10/18 14:12 ID:???
>>284
お前は漢だな。
っていうか文句言ってみればいいのに。

286 :愛蔵版名無しさん:03/10/18 14:38 ID:???
家康に特別な感情もってる奴は影武者派。
家康を史実として見たい派はSAKON派。

ということか。

287 :愛蔵版名無しさん:03/10/18 16:39 ID:???
う〜ん、家康のデザインのみを考えればそうかもしれないが、
他がどうみても史実とかけ離れすぎだから。>SAKON

288 :愛蔵版名無しさん:03/10/18 17:32 ID:???
>>284
世良田二郎三郎元信まで書かないと○は貰えません。

289 :284:03/10/20 09:43 ID:???
元信まで書かなかったから×だったのかな・・・・
な訳無いと思うが(笑)
それにしてもこの漫画は面白かった!
特に石田三成カッコイイ!


290 :愛蔵版名無しさん:03/10/21 16:38 ID:???
お梶の方よりおふうタンハァハァの漏れとしては六郎とのケコーンのシーンが見たかった。
お梶から着物も貰ってバリバリ伏線張ってたのに・・・

291 :愛蔵版名無しさん:03/10/22 01:34 ID:???
貴殿、
SAKON版のおふうでは
我慢できぬか?

292 :愛蔵版名無しさん:03/10/22 02:29 ID:???
あっちもいいけど漏れは影武者版の方が好み

293 :愛蔵版名無しさん:03/10/22 23:03 ID:???
SAKON版のおふうって、弱々しくてヤダ。
強気な影武者版の方に萌え。

294 :愛蔵版名無しさん:03/10/26 18:31 ID:???
すりがうんこ漏らすのが最高でした。
漏らしキャラの鑑だなー

295 :愛蔵版名無しさん:03/10/29 21:55 ID:???
>>277
詳細を知ってるわけではないが、スルーしっ放しも何なので。

「会川昇(あいかわしょう)」とか言う名前だったよね
(「会」は旧字体だけど変換できず)
慶次も前期には「麻生未央」とか言う名前がクレジットされてたけど、
あれって確か担当編集者の変名じゃなかった?

296 :愛蔵版名無しさん:03/11/05 11:47 ID:???
門奈=ヤムチャ

297 :傘貼り旗本退屈男:03/11/06 22:04 ID:???
「懐漫板逝ってこい」と言われて、日本史板から来ましたぁ。
自分は一応女なので(ハンドルがこんななのは、元スレのせい)キャラは影武者のほうがラブ。
で、このスレを頭から読んでみて
>>40
柳生又右衛門宗矩:影武者問題をややこしくした張本人。ラオウ入ってる。
を読んで「うーん、やはりこういう人いるか」と思いました。
今手元にコミックスとか無いんでセリフうろ覚えなのですが
宗矩が秀忠とお近づきになる際に
宗矩「手前には証ございます」〜(本物の家康の首!)〜秀忠「ほぉ、これが柳生新陰流か」のところで
証云々から雑兵ひでぶの前頁のとこまでをすっ飛ばして読んだら、間違いなく作品違うなぁ。
宗矩・・・アンタ実は、新陰流じゃなくて元斗光拳の使い手だろ。

うーん、全体的にキャラデザは影武者のほうが好き〜。
原テツ先生は、秀吉に関してはイメージ固まってるのに、家康は激しく変わるなぁ。
花慶の信長カコイイー!
「わしの首欲しくば、地獄まで供をせい!」


298 :愛蔵版名無しさん:03/11/06 23:31 ID:TY6+ZAZB
来たな。
しかし最近書き込みないから まずage

299 :エノキ ◆7PLHp5HPV2 :03/11/11 01:34 ID:???
>>295
会川昇は、特撮やアニメ(ロボットアニメなど)の脚本で有名な人。

300 :愛蔵版名無しさん:03/11/12 00:36 ID:???
300万石

301 :愛蔵版名無しさん:03/11/16 13:28 ID:???
戦国風雲録SAKON読んだ。
なんですかあれは?期待して損した感じ。

302 :愛蔵版名無しさん:03/11/18 11:18 ID:???
>>301
なんかね・・・。戦闘の過激さと女キャラ(;´Д`)ハァハァ度が増しただけの気がした。
何と言うか、影武者本編の時の智謀ぶりがなくて、つまらんかった。

303 :愛蔵版名無しさん:03/11/18 21:03 ID:???
なんつ〜か、作者が本当にあれを描きたかったとはとても思えんのだ。
描かされていた、ていうほど人気があったわけでもなし。
いったいどうしちゃったのか?

304 :愛蔵版名無しさん:03/11/19 14:35 ID:???
>>295
麻生未央は隆の弟子みたいな感じの人でホンヤ。

sakonは無理に少年漫画にしようとして大失敗だな。
家康(二郎三郎)はこっちの方がいいが。

305 :295:03/11/19 22:13 ID:???
>>299>>304
忍空末期の補作者やマガジンのパターンとスッカリ混同してた、スンマソ。

306 :愛蔵版名無しさん:03/11/21 19:37 ID:???
なんか影武者とSAKONをジャンプって一括りにしてる人がいるけど、
前者が週間・後者が月間で連載されていた事を知らないのだろうか?

あの手の雑誌を読んだ事がある人なら知っていると思うが、同じ雑誌名でも
週間と月間では全然別なのは分かる筈。(概ね月間の方が低年齢向け)

なのでSAKONがああなってしまったのはある程度仕方がないと思う。

307 :愛蔵版名無しさん:03/11/21 19:42 ID:???
ひさしぶりに読み返したけど、秀忠にちょっぴり同情した。
あいつがあんなに歪んでしまったのも元はといえば家康のせいなんでは?
(秀康が養子にやられるまでは普通の少年っぽかったし)

あと一生懸命町割りしたのに二郎三郎に放火されてガックリ落ち込む所に萌え。

308 :愛蔵版名無しさん:03/11/22 10:43 ID:???
>>306
ハア?

309 :306:03/11/22 14:01 ID:???
>>308
なにが「ハア?」なのか言ってもらわん事にはこっちがハア?なんだが。

310 :愛蔵版名無しさん:03/11/23 15:52 ID:???
雪崩萬獄て。小学生にも受けねぇよ、こんなの。

311 :愛蔵版名無しさん:03/11/23 20:45 ID:???
>なんか影武者とSAKONをジャンプって一括りにしてる人がいるけど、
>前者が週間・後者が月間で連載されていた事を知らないのだろうか?

おそらく一人残らず知ってるはずだが。

>あの手の雑誌を読んだ事がある人なら知っていると思うが、同じ雑誌名でも
>週間と月間では全然別なのは分かる筈。(概ね月間の方が低年齢向け)

当たり前だろ。スレ住人馬鹿にしてんのか?

>なのでSAKONがああなってしまったのはある程度仕方がないと思う。

なんで?

312 :愛蔵版名無しさん:03/11/24 10:35 ID:???
低年齢対象のわりには裸わんさかでしたが(;´Д`)

313 :愛蔵版名無しさん:03/11/25 01:09 ID:???
>>312
子供だって裸大好き。
昔のコロコロやボンボンがいい例。

314 :306:03/11/25 07:02 ID:???
>>311
いや、知ってるんならいいんだ。
SAKON絡みでジャンプの編集部云々って書いてる人がいたから違和感を覚えて書いただけだ。
結構古いし知らない人もいるのかな〜と思って。
別にスレ住人全てを疑った訳じゃない。

>なのでSAKONがああなってしまったのはある程度仕方がないと思う。
については低年齢向けだから超人戦闘路線になったんじゃあないかって事。

じゃあこれで消えるからカンベンな。

315 :愛蔵版名無しさん:03/12/05 18:20 ID:???
週刊打ち切りになった漫画が月刊ジャンプでよく続編でやってたな。

316 :愛蔵版名無しさん:03/12/05 18:23 ID:???
今ならウルトラジャンプあたりで再開、てとこだろうが。
下手すりゃ赤マルジャンプ。

317 :愛蔵版名無しさん:03/12/08 18:31 ID:CBsOyysi
糞原、天下の家康公が首級になるシーンなんか書くな

318 :愛蔵版名無しさん:03/12/09 01:24 ID:???
SAKONを叩いてる奴って北斗の拳とか嫌ってた層なんだろうな〜
まあいいけど。

319 :愛蔵版名無しさん:03/12/09 01:34 ID:???
原の作品の中でも最下位を争う出来だからなぁ・・・

320 :愛蔵版名無しさん:03/12/11 04:47 ID:???
SAKONの方の黒田長政の顔がなんか嫌
三成に上着を掛けそうにもない顔してるYO

321 :愛蔵版名無しさん:03/12/11 20:04 ID:j5HNiQHw
つーかSAKON厨ってSAKONが大人向けだと思ってたのか?
裸なんて一昔前のゴッドサイダーじゃアレより遙かに際どいのがうじゃうじゃあったぞ。

322 :愛蔵版名無しさん:03/12/11 20:19 ID:???
つーかこの人の漫画って主役はってるときとそうじゃない時で絵の落差激しいよな。
後、あほな時ときりっとしてる時の。

323 :愛蔵版名無しさん:03/12/11 20:49 ID:???
もうギャグの域ですよ。

324 :愛蔵版名無しさん:03/12/21 15:29 ID:???
左近が捕えられた三成と手話で会話するシーンって、影武者とSAKONだと全然違う。当然影武者の方が原作に近いんだろうけど、SAKONの方で出てた柳生八虎ってどっから持ってきたの?

325 :愛蔵版名無しさん:03/12/30 21:04 ID:IX6PhdVT
age

326 :愛蔵版名無しさん:04/01/10 19:42 ID:OfWtP2ao
秀忠とか猛き龍星の鬼戸って大魔神みたい。

327 :愛蔵版名無しさん:04/01/10 21:52 ID:???
あの秀忠は漫画としては傑作キャラだが
今落ち着いて考えてみると
原がああいう裏表のある人物を描写しきれないという
作家としての欠点でもあると思う。

いや欠点転じて長所だけどね。

328 :愛蔵版名無しさん:04/01/11 15:29 ID:???
ううか、原作も平板だかんなw
司馬遼式歴史観から脱却したのはいいが、あまりにもロマン的に過ぎて、漏れは好きにはなれん。
史実との違いも、なあ・・・。だから隆の構図はどうしてもヒールとベビーが必要になってくるわけで、
影武者徳川家康も、同じネタから生まれたカムイ伝よりはるかに薄っぺらい理由でもある。

329 :愛蔵版名無しさん:04/01/11 17:35 ID:???
隆慶一郎に原哲夫はミスマッチとおもうがどうか。

330 :愛蔵版名無しさん:04/01/29 09:23 ID:8ERXFLMO
まともな原作者がつかないと原先生は暴走するからな

331 :愛蔵版名無しさん:04/02/03 09:39 ID:???
そういやティクビをしっかりと描きこんでたな

332 :愛蔵版名無しさん:04/02/03 11:28 ID:???
原バージョンの忠輝を見たかった

333 :愛蔵版名無しさん:04/02/04 14:55 ID:soylzaSc
横山光輝原作で原が作画をやれば最高の作品が出来そうな気が。
原先生は各分野の知識が偏狭すぎるところあるから

334 :愛蔵版名無しさん:04/02/12 10:44 ID:???
「ハハハ こいつめ」
「ハハハ」

「親は関係ねぇだろ 親はぁ!!」

最高か?

335 :愛蔵版名無しさん:04/02/24 14:50 ID:nYJScqwy
                .,           |
          .,     ;:',.;'         ||
||/  /  ..                 ||*
|  /   '",:;;               ||
|| /    .;:',.;'                ||
0)||          .'",:;           ||        御免・・・
||;:',;'.      .;:.',;'   '",:;        ||      ∩___∩_
|| |       ;:',;'             _||_ __(`,,,,,,´ )
((0)      '"  ,:;            C|          |
||||                     (つ|____/  |
|||                      レ´_/| | |   /
||| ||                  ,     ̄    |_//_/     '",:;
| ||                            |_∞_|
 |||         源六・・・   (\_/)      / || | | || ||||' ",:;
| ||       今 ゆくぞ・・・  ( ;=ж=)      | | | | | | |||||||
|||               /|| `′ ||\    | | | | | || ||||||
| | |            /ヽ ||   || ´\  | | | | | | || ||||||    '",:;
  \          〈  \||=====|| / ) | | | | | | || |||||||
λ  \          \_|ろ===E|_/  |_|_|__|_||∧|_|_||_|||
  λ  ̄         //// | | ||\\\  Zy」     Lyゝ
.;:'";:'".,:;';:'";:';'.;:'",:;; ( ( ( | | | | | ) ) )).;:'";:'".,:;';:'" ,:;'.;:';'.;:'",:;;:';'.
.;:'",:;'    '.;    : ' ,;'.;:'",: ;'.;:'  .;:'".,:  ;:'  '.;:'"  .; '";'.;:

336 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 02:45 ID:???
>>329
確かに

だが、それがいい。

337 :愛蔵版名無しさん:04/03/01 07:44 ID:???
「これで天下は安泰 二郎三郎が天下を取ってくれるズラ!」
って大声で叫んじゃいかんだろすり・・・

338 :愛蔵版名無しさん:04/03/01 10:16 ID:???
>337
世良田次郎三郎は
本物の家康の幼少の時の名前と同じ。
だから、不自然だが、ばれる心配はない。

339 :愛蔵版名無しさん:04/03/01 15:59 ID:???
>>338
しかし口取り風情が主君を呼び捨てって時点でかなり・・・

340 :愛蔵版名無しさん:04/03/02 09:39 ID:???
二郎三郎どうして当初の予定通り、すりと門奈を斬らなかったのだろう。
すりが柳生に殺された日には涙まで流してるし。

341 :愛蔵版名無しさん:04/03/02 10:06 ID:???
>340
道々の者だから。

342 :愛蔵版名無しさん:04/03/02 21:29 ID:???
「俺は“もののふ”とは違う。道々の者」
っていう自我の覚醒がそもそもの主題ではないかね。

343 :愛蔵版名無しさん:04/03/03 00:34 ID:???
原作では、すりと門奈は最初しか出てこないが、やっぱり切られたのか? しかし、江戸の町の放火は、二郎三郎らしからぬような。秀忠を失敗させるために庶民を焼き殺すなよ。

344 :愛蔵版名無しさん:04/03/03 16:37 ID:3QkZ2Xom
>>338
つか香具師の名前の元ネタが今川義元の配下だったときの名前の松平次郎三郎元信だろう。

345 :愛蔵版名無しさん:04/03/03 16:49 ID:TD6lddrL
>344
さいですな。家康の若い頃の名前は松平二(次)郎三郎元信。
ちなみに世良田っていうのは家康の祖父の清康が一時期、世良田二(次)郎三郎清康を
名乗っていた。

346 :愛蔵版名無しさん:04/03/03 17:09 ID:???
>>340
つーかおふうは何ですりの実家まで送ってやらなかったんだろうな。

347 :愛蔵版名無しさん:04/03/03 19:53 ID:+0QESV19
コミックス巻頭のあらすじでは家康の正体がばれたのはお梶が肉体関係だからとか描いてあったが
どう見ても次郎三郎が自分が偽物だということを知られてはいかんと言ったのを盗み聞きしたためとしか
思えないんだが。

348 :愛蔵版名無しさん:04/03/03 19:53 ID:???
死んだほうがストーリー的に面白いからさ。

349 :愛蔵版名無しさん:04/03/03 23:40 ID:???
>>343

この辺が、原なんかも描いてて苦しいところだったかもね。
ジャンプの性質上、『戦のない平和な世の中をつくる』という、正義の味方路線を掲げないといけなかったし。


350 :愛蔵版名無しさん:04/03/04 00:32 ID:???
やっぱ豊臣家を滅ぼすときの言い訳が見つからんかったから
連載終わっちゃったのかな

351 :愛蔵版名無しさん:04/03/04 00:42 ID:???
いや 普通に人気降下

352 :愛蔵版名無しさん:04/03/04 01:28 ID:vmVJC7k6
>>351
伊奈事件をダラダラやりすぎたのが原因だとか。
定説は作品がジャンプ読者には難しすぎたと言うことだが。

353 :愛蔵版名無しさん:04/03/04 11:38 ID:???
>352
あのペースで最後までやり通したら何十年かかるか
わかったもんじゃないって、誰でも普通に思うだろうね。
テレ朝でやったドラマだと、漫画が打ち切られた時点までの展開が
ほとんど第1〜2話分で片付けられてたが

354 :愛蔵版名無しさん:04/03/04 22:18 ID:???
伊奈事件で良かったのは冒頭の福島の少年時代&秀頼のエピソードだけだな

355 :愛蔵版名無しさん:04/03/05 01:29 ID:pCc1yJYa
次郎三郎が最後キレて秀忠を袋叩き、福島を罵倒していたが多分史実でもこうしただろうな。
家康史実でも忠臣伊奈を死なせたことを死ぬまで根に持っていたらしいから。

356 :愛蔵版名無しさん:04/03/05 23:12 ID:???
漫画では二郎三郎と弥八郎の友情が強調されてスタートしているが、原作ではあくまで徳川家への忠義を優先させる弥八郎と最後には決別することになるんだよな。もし、描かれていたらどんな風になっていたんだろう。

357 :愛蔵版名無しさん:04/03/06 08:59 ID:???
実際、本多正信をあんな爽やかな清々しい男に描いているのって珍しいよな。
もっと腹黒い権謀術数の男のイメージがあるけど。

358 :愛蔵版名無しさん:04/03/06 16:13 ID:???
本多正信・正純とか、石田三成とか、あるいは後年の田沼意次等は、武闘派の武将から嫌われて、腹黒い策謀家のイメージを後世に伝えられた面もあると思われ。

359 :愛蔵版名無しさん:04/03/06 16:17 ID:???
田沼はちょっと違うような‥‥‥
あの時代、武闘派の武将なんていなかったし。
官僚タイプの本多・石田と違って政治家だし。

360 :愛蔵版名無しさん:04/03/06 17:09 ID:???
そだね、ゴメン。ただ田沼の場合政敵によって意図的に悪徳賄賂政治家みたいなイメージを作られた面があるらしいので、そーゆーところが共通してるかなと思って。

361 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 08:53 ID:???
成り上がり田沼→開放路線
逆恨み松平定信→反動保守
な感じかも

362 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 09:28 ID:qkRwLazR
>>360
小学校の教科書には賄賂政治の事しか書いてないしな。

363 : :04/03/07 11:00 ID:9EJgdmAe
おお、影武者スレ!

正直言って、少年誌での連載には無理があったな。慶次再びという思いはあった
のだろうが。バンチあたりで再開しないかな。
原作は面白かったけど、パワーバランスが偏ってるのがちょっとね。秀忠にもう
少し良い参謀つけてあげると良かったかも。いつでも秀忠を殺せる状態なのが
つまらないというか。

364 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 11:18 ID:K509sf9l
原作でも漫画でも面白いのは最初だけだったな。
テレビドラマはひどい。一番面白い部分を1話でやってしまった。
面白いとこだけやった漫画の勝ちだな。

365 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 13:16 ID:???
結局 大坂の陣やって 死ななきゃいけないから
どうしてもラストはさみしいね。

366 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 13:52 ID:???
甲斐の六郎が鶴太郎だしね。

367 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 14:13 ID:???
六郎がショボい
お梶がオバン
左近が小柄

あのドラマは配役ミスが痛かった。

368 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 14:33 ID:???
原絵の大柄なキャストを基準にしたらさすがに‥‥‥

369 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 17:07 ID:wHrPjEDF
>>367
左近は原のキャラデザが若すぎるから寺田くらいが丁度いい。
お梶は20そこそこなのに片平なぎさはないだろと思ったが。

370 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 17:08 ID:???
急にペース上がってきたなこのスレw

371 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 21:03 ID:???
当時の俺のイメージでは榎本加奈子

372 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 22:41 ID:???
>>371
イメージが?もう少しふくよかな感じだと思うけど。
榎本はガリガリやんw

373 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 23:00 ID:???
生意気で可愛くて、なんとしても惚れさせたくなるような女・・・と、いう意味では分からないでもない

374 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 11:39 ID:EjUK4zMo
>>373
禿同!

375 :愛蔵版名無しさん:04/03/18 10:07 ID:???
もっと爆乳だろ。

376 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 02:09 ID:PP0KN5rO
age

377 :愛蔵版名無しさん:04/03/24 12:38 ID:ca7BAd2A
>>375
やせて硬くてうまみがないから
一度捨てられているよ

378 :愛蔵版名無しさん:04/03/24 12:42 ID:???
>>377
あくまでも漫画での話しっしょ。

379 :愛蔵版名無しさん:04/03/24 12:49 ID:???
伊奈事件でボロボロ泣いた漏れは涙腺ゆるいのかな・・・

380 :愛蔵版名無しさん:04/04/04 11:53 ID:rT0o21XX
伊奈事件て何?

381 :愛蔵版名無しさん:04/04/04 18:52 ID:???
>>380
コミックス嫁

382 :愛蔵版名無しさん:04/04/08 22:41 ID:???
戦場で一度も傷を負わなかった忠勝。でも小早川陣を前に自ら脚に刀を突き立て・・・。

383 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 00:04 ID:???
>130
ありゃ芝・増上寺の和尚だよ。存応だっけ?名前わすれた >>132

>382
それでツキが落ちたんだろう。
桑名で木彫りかなんかしていて指を切って「儂はもうだめじゃー隠居するわ」といった潔さはスキだ


384 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 20:01 ID:DbgeRu61
売ってないよおおお

385 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 21:33 ID:???
土曜にやってたドリフの名場面集で、三船敏郎が島左近のコスプレで出てて萌えたなあ。

386 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 22:44 ID:???
落ち武者なのに「オイーッス!!」と叫んで捕まる石田治部萌え。

387 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 09:35 ID:???
>386
捕まった後はつーぎいってみよー。って言うのか?

388 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 22:44 ID:???
田中吉政隊が背後に迫ったとき『治部後ろーー!!』ってちびっ子が叫ぶのか?

389 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 02:51 ID:???
で、のどが渇いたと苦情をいって干し柿を出された末期のセリフが

「だめだこりゃ」

なんだな

390 :愛蔵版名無しさん:04/04/19 23:52 ID:???
スレストとは何事ぞ! もののふの風上にも置けぬ

391 :愛蔵版名無しさん:04/04/24 19:49 ID:JrsFWTOq
六郎です。

392 :愛蔵版名無しさん:04/04/24 21:27 ID:JrsFWTOq
原作、面白いよ。

78 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)