5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【青春】あすなひろし【叙情】

1 :愛蔵版名無しさん :03/05/03 00:05 ID:vnth7iTh
中学生のころ夢中になって読みました。
一度、お宅にお邪魔して仕事場に入れてもらいました。
作品同様、とても優しい人でした。
亡くなったと聞きショックです。

2 :愛蔵版名無しさん:03/05/03 01:50 ID:???
知らん!2げと

3 :愛蔵版名無しさん:03/05/03 04:24 ID:???
青い空を白い雲がかけてった、だっけ?
あれは良かった。話全然思い出せないけど。

4 :愛蔵版名無しさん:03/05/03 06:50 ID:nccAmkcp
>>3
ツトムとヨシベエの物語。
多くの人はこの作品から入って行くようです。
70年代後半〜80年代前半に少年チャンピオン不定期連載。

5 :愛蔵版名無しさん:03/05/03 07:32 ID:???
白いテスト用紙を赤い点数がかけてった厨房の頃読んでた
なんかアゴにばかり目がいく絵だったなあ

6 :愛蔵版名無しさん:03/05/04 21:40 ID:???
男に囲われてるって噂聞いた時はショックだった。

7 :愛蔵版名無しさん:03/05/06 06:41 ID:xC84Pb0Q
あすなひろし追悼公式サイト
ttp://www.asunahiroshi.net/

亡くなってから、もう2年になりますか。
ウチのチャンピオンコミックス『青い空を、白い雲がかけてった』は
もうボロボロになってきたんで、大都社あたりで愛蔵版とか
出してくれんかねー。

8 :愛蔵版名無しさん:03/05/06 21:33 ID:WMK2Te+c
みなもと太郎先生がコミケで「あすな先生の原稿はそれ自体が芸術作品のような仕上がりだった」
と語っていたな…レタリングも、ほとんど自分でやっていたそうです
>>7のサイトの受け売りですみません

いつか、遺族の方に原画展をやってほしいものです…

9 :愛蔵版名無しさん:03/05/06 23:54 ID:taszXIiB
「青い空を・・・」のコミック古本は第3巻が少ないらしい。

今読むと、少年漫画誌にしてはかなり大人向きな内容だったと思う。

10 :愛蔵版名無しさん:03/05/07 01:22 ID:???
あの頃のチャンピオンは、子供から大人まで満足できた
奇跡の雑誌だったのよと
回顧厨房(ノスタル自慰でも可)ぶってみる

よしべえのオッパイにハァハァしたなあ

11 :愛蔵版名無しさん:03/05/07 09:28 ID:z0+Qn9jc
>8
印刷だと、細かいニュアンスがすっ飛んじゃってるらしいね。
ベタだと思ってたら、細かいアミカケだったとか。

>10
ブラックジャック、がきデカ、マカロニほうれん荘、花のよたろう、
750ライダー、ロン先生の虫眼鏡、ドカベン、月とすっぽん…
ちょっと時期が前後してるかも知らんが。

12 :愛蔵版名無しさん:03/05/07 10:12 ID:Jq3ajphe
少女漫画で『白い星座』という作品だったと思うけど、何とも言えず哀しい作品で、今でも忘れられないなぁ。

13 :愛蔵版名無しさん:03/05/07 11:51 ID:???
元々は、少女漫画家らしいですね

そういえば、晩年はG−MENS(だっけ)で描いていたとか
ヤマジュンや田亀で耐性ついたから、その頃の作品もよんでみたい

14 :愛蔵版名無しさん:03/05/07 12:17 ID:???
http://search.auctions.yahoo.co.jp/search?sb=desc&desc=%A4%A2%A4%B9%A4%CA%A1%A1%A4%D2%A4%ED%A4%B7&alocale=0jp&acc=jp
ヤフオクで 「あすな ひろし」 検索してみました
いつかレアもの出たらいいなあ

15 :愛蔵版名無しさん:03/05/08 17:34 ID:???
あの先生、今ならなんのためらいもなく抱ける…

16 :愛蔵版名無しさん:03/05/08 23:39 ID:???
>15
やらな(略

17 :愛蔵版名無しさん:03/05/09 00:36 ID:DVQIdOWl
ウホっ! いい年増…

18 :愛蔵版名無しさん:03/05/09 09:32 ID:???
>17
テストじゃテストじゃ、抜き打ちテストじゃあぁぁぁぁぁ〜!

19 :愛蔵版名無しさん:03/05/09 22:16 ID:hu7L7BnD
単行本「哀しい人々」に収録されてる「亭主泥棒」
本妻と浮気相手の女性の面会という、ドラマとしては珍しくないシチュエーションを
描いた作品だけどこんなに物悲しい語り口の作品は他に見たことない。

20 :青寺:03/05/10 07:09 ID:casZs2jv
青い空を白い雲がかけてった
これが復刊されてないんだよなあ・・・・

21 :愛蔵版名無しさん:03/05/10 11:54 ID:???
秋田だったら、自社で復刊させてもいいと思うのだが
溝があるのかな

でも、コンビニ廉価版のような
毒々しい表紙はイヤだな


22 :愛蔵版名無しさん:03/05/11 23:33 ID:olpW7xy0
「さよなら僕のともだち」という作品が忘れられない。1980年ころ。
どこかの月刊誌に2回に分けて掲載された自伝(飼っていた動物たちとの思い出)。
単行本には入らなかったみたいだ。
また読みたい…。

23 :愛蔵版名無しさん:03/05/12 11:24 ID:???
>>22
原稿は大半保存されているようですから、
ご遺族が同人で出してくれることを祈りましょう。

24 :愛蔵版名無しさん:03/05/14 00:13 ID:76VTFRxw
ホモ漫画かいていたらしいが。


25 :愛蔵版名無しさん:03/05/14 00:44 ID:???
ヤマジュンではないよ

26 :愛蔵版名無しさん:03/05/14 23:14 ID:???
リアル消防の頃は鼻について嫌いだったな「青い空〜」は。
大学生になって読んだらすげー良かった。
この作者ゲイだったんだよね?

27 :愛蔵版名無しさん:03/05/15 00:11 ID:???
>>26
君は魂がケガレすぎています

28 :愛蔵版名無しさん:03/05/15 17:19 ID:HuZpbkGJ
あすなひろしってガモウひろしの何?

29 :愛蔵版名無しさん:03/05/15 17:53 ID:???
>>28
マジレスすると全く関係ありません
ttp://www.asunahiroshi.net/aosr/15/aosr15.htm
こういう絵を描く人です



30 :愛蔵版名無しさん:03/05/15 21:57 ID:???
>>27
ゲイ差別イクナイ!

31 :愛蔵版名無しさん:03/05/16 08:37 ID:???
最初、ヤマジュンかと思ったけど
こっちの方が線がしっかりしているね

32 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 05:25 ID:???
たまにヤフオクで、チャンピオン以外の本が出ているね

33 :愛蔵版名無しさん:03/05/22 18:00 ID:NDL+q1Fi
青い雲を〜以外でお薦めの作品は何ですか?


34 :愛蔵版名無しさん:03/05/22 22:57 ID:???
ボースンとか出てくるやつ

35 :愛蔵版名無しさん:03/05/23 01:28 ID:1b06AWov
哀しい人々……。

36 :愛蔵版名無しさん:03/05/24 23:05 ID:???
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d32832295
2100円で落札としいうのは、適正なのでしょうか?


37 :愛蔵版名無しさん:03/05/25 20:52 ID:???
今日、古本屋で青い空を〜の1巻を100円で買いました

38 :愛蔵版名無しさん:03/05/26 21:28 ID:Fna9IgT+
「青い空を・・・」を読んでた当時から、どうしてこの作者の描く‘いい男’は
角刈りばっかりなんだろう?と不思議に思っていたが、最近になってようやく
その理由がわかったよ。

39 :愛蔵版名無しさん:03/05/26 21:57 ID:???
>>38
【キュンキュン】ウホッ!いい男…64人目】【ハイハイ】
http://that.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1053870827/
君はこちらに逝った方がよさそうだな

40 :山崎渉:03/05/28 10:10 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

41 :愛蔵版名無しさん:03/05/30 11:12 ID:nSFiM5GD
氏がゲイであってもべつにどうでも良いことなんだけど、
ハードゲイ誌に掲載されていた遺作は読んでみたい。
正直夢打ち砕かれるかもしれんが(W。


42 :age:03/06/01 12:19 ID:L7hBjYKZ
あげとこう

43 :愛蔵版名無しさん:03/06/02 02:03 ID:OYGBj6tQ
>>23
>原稿は大半保存されているようですから、
>ご遺族が同人で出してくれることを祈りましょう。
ご遺族じゃないけど、出てるじゃん。二冊も。
  ttp://www.asunahiroshi.net/sensyu/sensyu.htm
  ttp://www.asunahiroshi.net/order.htm


44 :愛蔵版名無しさん:03/06/02 20:06 ID:sQe+l2F2
ageage

45 :愛蔵版名無しさん:03/06/02 23:31 ID:???
タイトル文字のレトロモダンなフォントが好き


46 :愛蔵版名無しさん:03/06/03 00:15 ID:???
>>45
あれ、あすな先生の手描きだそうです

47 :愛蔵版名無しさん:03/06/03 00:54 ID:QmwGGUFZ
>>45,46
 これがまた、年代ごとに微妙に違ったりする。
 昔はちょっと太くて野暮ったいがだんだん洗練されてくるのだった。

48 :愛蔵版名無しさん:03/06/03 01:43 ID:???
>>47
もしかして、みなもと先生?
んなわけねーか

49 :愛蔵版名無しさん:03/06/03 22:44 ID:q9Sg5HuL
ヤマジュンって?

50 :愛蔵版名無しさん:03/06/04 23:51 ID:i3D5nQcA
>36
高い。モノもあんまりでないけど、出たら1000円以内。

51 :愛蔵版名無しさん:03/06/07 02:11 ID:w0r0M+PG
あげよー

52 :愛蔵版名無しさん:03/06/08 10:20 ID:+B1FJz0/
>36,50
某古書店の目録では数百円だったな。

53 :愛蔵版名無しさん:03/06/09 23:29 ID:Bj0i5+k0
まんがの森の通販に出てる。



54 :愛蔵版名無しさん:03/06/10 00:34 ID:IJwJZ5Pe
「青い空を〜」の第2話「風が見える」が好きでつた。
普遍的な苦いテーマと叙情的な(ひょっとしたら過ぎるほどに)ラスト。
03年の漫画家は、同じテーマでもああいうエンディングにはしないでしょうなあ。

55 :愛蔵版名無しさん:03/06/10 06:02 ID:ju+0BKBP
私が子供の頃、家に『サマーフィールドから来た少年』がありました。
私:「あすなひろし?聞いたことないなぁ」
父:「俺の従兄弟だよ。本人(正確には彼の父親)から貰ったんだ」
私:「ふーん」
ネットが発達した今、こんなに多くの人達に愛されている事を知ってビックリ。

56 :愛蔵版名無しさん:03/06/10 12:19 ID:???
>>55
本当だとしたら(すいませんね、なにせ2ちゃんなもので)
かなり神なエピソードですね、ありがとうございます。


57 :愛蔵版名無しさん:03/06/10 16:50 ID:DyjalGCg
>>56
本当ですよ。
氏の父親(祖父の弟に当たる方)に一度会った記憶があります。お髭が印象的でした。
確か裁判官をされてたような・・間違ってたらごめんなさい。

58 :愛蔵版名無しさん:03/06/10 17:36 ID:wZfRHdee
>>55さん
 知り合いが
 ttp://www.asunahiroshi.net/
 をやってるのでコンタクトとってやってください。よろしく。

59 :愛蔵版名無しさん:03/06/10 17:37 ID:Ip6LHTDS
みてね〜♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page002.html

60 :_:03/06/10 17:38 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku06.html

61 :愛蔵版名無しさん:03/06/10 18:31 ID:???
>>57さん

>>59-60は、あすな先生と関係ないので…って分かるか、そのくらいは。

62 :愛蔵版名無しさん:03/06/10 18:56 ID:DyjalGCg
>>58さん
氏と直接会った事も、他にエピソードがある訳でもありませんので...
でも機会を見つけて作品は読もうと思います。
>>56さん、さっきは「さん」付けなくてすみません。

63 :愛蔵版名無しさん:03/06/10 21:02 ID:SXy5pfEQ
「青い空を〜」と「風と海とサブ」は
「出版社の意向により注文を受け付けてる」そうです
もしまとまった数の注文があれば重版されるかも
秋田書店やるね

64 :愛蔵版名無しさん:03/06/10 21:04 ID:???
ttps://www.honya-town.co.jp/servlet/jp.co.honya_town.p3.HSsearchServlet?&isc=999999&idn=622712&iqm=2&ici=ZA01

65 :愛蔵版名無しさん:03/06/10 21:16 ID:???
秋田書店は絶版しないものね。マンセー

66 :愛蔵版名無しさん:03/06/10 23:41 ID:ra3I1TxC
>63
 うーん。絶版からもう5年以上でしょう。無理だよ。
 まとまった注文を待つより、古本漁るか私家版買うかだね。
 


67 :愛蔵版名無しさん:03/06/12 02:20 ID:a/11+9Zs
同人誌Age

68 :愛蔵版名無しさん:03/06/13 11:46 ID:rAVO9mZO
>1
どこ時代?
葉山?

69 :1:03/06/14 00:14 ID:HkNyvbwC
>>68
そうです。葉山時代。
昭和56(1981)年9月でしたかね。
何回かファンレターみたいなの出してるうちに、そういう機会に恵まれました。
私も神奈川県民なんで、けっこう近かったです。電車とバスを乗り継いで行きました。
実は最近、仕事で葉山に行く機会があり、記憶を辿りながら当時の「あすな邸」に行って来ました。
当時のまま、ちゃんとありましたよ(当たり前ですけど)。
懐かしかったです。

70 :愛蔵版名無しさん:03/06/14 22:40 ID:g/jccgOC
>>1さん
 繰り返しで申し訳ないですが知り合いが
 ttp://www.asunahiroshi.net/
 をやってるので掲示板でも書いてもらえると。よろしく。

71 :愛蔵版名無しさん:03/06/16 02:59 ID:???
白い飼い猫がいなくなって…って話は「青い空を〜」の一編でしょうか?


72 :愛蔵版名無しさん:03/06/16 12:09 ID:2MytQmFt
>>71
そのとおり。
「青い空が…」の作品です。
単行本の何巻に入っているかは忘れましたが・・・
       
ところで、「青い空が…」の単行本は1〜3巻までは読んだことあるけど、4巻以降は発刊していたのでしょうか?

73 :愛蔵版名無しさん:03/06/16 12:17 ID:Eu/Rbh/F
>>72 訂正
×「青い空が…」○「青い空を…」

74 :愛蔵版名無しさん:03/06/16 12:34 ID:???
お亡くなりになったってほんとなんですか・・・
好きな作家さんだったんで残念。
「青い空〜」の先生でしたっけ、抜き打ちテストが必殺技の女性w
あのキャラ良かったなあ。

他に「サムの大空」て作品ありませんでしたか?
心臓病の少年の話。闘病ものは苦手ですが、このエンディングでお母さんが
泣きながら走るところにえらい感動した記憶があります。

75 :愛蔵版名無しさん:03/06/16 13:43 ID:???
>>74
こないだ、古本屋で300円にて購入
読んで涙ぐみました

76 :愛蔵版名無しさん:03/06/16 23:15 ID:vmo3o/8b
>>72
 第1巻の巻末「日だまりの中で」です。 
 これまた、心にシミイル話だよね。

>>4巻以降は発刊していたのでしょうか?
 1巻から3巻までで、単行本未収録が一編あるのみです。
 その一編も私家版の作品選集に入ってたと思うが。

77 :愛蔵版名無しさん:03/06/16 23:57 ID:???
>>71
あ、俺その話一番好きだ

78 :あわび:03/06/16 23:57 ID:m1Yln7xh
☆皆さんの応援が頼りです。頑張ってまーす!!☆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html


79 :72:03/06/17 01:15 ID:77eS+dwm
>>76
サンクス!
やはり3巻までなんですね。

80 :71:03/06/17 02:16 ID:???
「青い空〜」読みたくてしかたなくなってしまいました…
あの白い猫ちゃんタマってゆーんですね、当時ウチの猫が
いなくなってしまった時にあの話を読んで、なんかすごく
せつない気持ちになったのを覚えてます。

81 :愛蔵版名無しさん:03/06/18 01:57 ID:18iPXNWU
ttp://www.asunahiroshi.net/
マンガの森除いてみよう。


82 :愛蔵版名無しさん:03/06/19 18:12 ID:???
>>13
最後の'Sはつかないよ@掲載誌名。
あと、探すなら、創刊から1998年いっぱいまでは
コンスタントに載せているのでその時期を。
題材はともかく、情緒のある話は昔とかわらずに、
絵は凄みが出た感じで、俺は好きだったなあ。
田亀さんで大丈夫なら、エロ劇画としてはそれより数段
淡泊なので問題ないと思われ。


83 :愛蔵版名無しさん:03/06/20 23:41 ID:REZIFOU8
あすなひろしもさくら出版で出て種。
大丈夫なの?

84 :愛蔵版名無しさん:03/06/20 23:47 ID:???
原稿がまんだらけに流れたら、ご遺族か、みなもと太郎先生、高新太郎の誰かが買いに走るでしょ


85 :愛蔵版名無しさん:03/06/23 11:33 ID:tj98jbsH
一枚3,000〜5,000円として短編一つ10〜15万円?
そんな金持ちかな、>みなもと太郎先生、高新太郎

86 :愛蔵版名無しさん:03/06/23 14:18 ID:???
みなもと先生はマニアだから、そのくらいの金は出す


87 :愛蔵版名無しさん:03/06/25 08:11 ID:JkomMg4I
>86
 どうだろ。

88 :愛蔵版名無しさん:03/06/28 22:38 ID:gaexPr3l
風雲児売れてるかな。

89 :愛蔵版名無しさん:03/06/29 08:02 ID:???
みなもと太郎って今でもヲタ系エロ漫画誌の
表紙描いてるんだよね。すげえ。

90 :愛蔵版名無しさん:03/07/02 23:08 ID:qvX8303K
>85
表紙だけだってさ。流出。

91 :愛蔵版名無しさん :03/07/03 23:54 ID:uSxRZbyL
「青い空を〜」文庫になんないかな〜!

92 :愛蔵版名無しさん:03/07/04 09:57 ID:???
個人的には、サイズの小さいのはちょっとアレだが、
手に入りやすくなる(=人に薦めやすくなる)のは歓迎だな。>文庫化

93 :愛蔵版名無しさん:03/07/08 00:01 ID:YhZEZQiz
>92
アレどころか。
画面が小さいのは致命的じゃない。こういう絵の人は。


94 :愛蔵版名無しさん:03/07/08 10:48 ID:???
AKIRAくらいの大きさだと良さそう…

でも、実現度がグッと低くなるぜ、きっと。

95 :愛蔵版名無しさん:03/07/09 14:19 ID:pDzWKiJP
せめて今出てるつげ義春作品衆くらい。

96 :愛蔵版名無しさん:03/07/09 20:55 ID:???
>>93 同意
>>94 悲しいけどそうだよね

97 :愛蔵版名無しさん:03/07/09 21:26 ID:???
あの当時のチャンピオンはめちゃめちゃ売れてたから
それなりに買う人いると思うんだが。
俺はチャンピオンコミックス持ってるから買わないけど・・

98 :愛蔵版名無しさん:03/07/09 22:23 ID:???
おれ、チャンピオンコミックス持ってるけど買うよー
いいかげん、ボロボロだもの

99 :愛蔵版名無しさん:03/07/09 23:37 ID:i9d3u9qS
>98
 この前、まんがの森で買ったけどよかったぞ。先週1。
 二色カラーもあり、単行本未収録あり、B5版。

100 :愛蔵版名無しさん:03/07/10 17:00 ID:G8zghDs8
どうもここにある「囚人」という作品があすな氏のもののようです。
http://www3.tky.3web.ne.jp/~gproject/gmen/fgm1805.html
ワンカットしかないですが、かなり凄まじいようで。
従来の作品のイメージを大切にしたい方は見ないほうがよさそうです。
私はそのけはないですが、読んで見たい気がします。

101 :愛蔵版名無しさん:03/07/10 18:27 ID:???
山純作品みたいに、
誰かうpしてくれないかなあ。

102 :愛蔵版名無しさん:03/07/12 01:28 ID:H3kfS1GW
だからヤマジュンて誰?

103 :愛蔵版名無しさん:03/07/12 02:01 ID:???
>102
この人。
http://gaty.hp.infoseek.co.jp/kusomiso.html

読み終わったら、「戻る」からトップページへ出て、
「作品集」へGo!!

104 :山崎 渉:03/07/12 08:19 ID:???
ドラゴンボール完全版 1〜16巻 絶賛発売中!!
ドラゴンボールZ フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!
                           ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
―――――――――――――――.┃  ドラゴンボール@2ch掲示板  ┃
これからも僕とドラゴンボール板を  ┃.  http://pc2.2ch.net/db/    ┃
応援して下さいね(^^).           ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
────────┐ r───── .┃;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  .:;;;:; ┃
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∨         ┃::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス    ::┃
 | ぬるぽ(^^)                 ┃;;;;;;;;.   从    θ斤:エh u    .:┃
 \                        ┃:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|   :::┃
    ̄ ̄∨ ̄ ̄∧_∧   。..    ┃...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ   ....:┃
    ∧_∧  (  ^^ ) / ..    ┃..     (∨ヘ      |....|: .)   .:::::┃
 ̄\(  ^^ ) (つ  つ / ̄ ̄  ┃....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 .┃
|\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| ̄   ┃. ::;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....:: , ⌒~┃
|::::.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|    ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
|::::.| . 山崎渉ニュース (^^) | .|_  ┃..と〜けたこおりのな〜かに〜♪ ┃
\.|__________|/  ......┗━━━━━━━━━━━━━━┛

105 :愛蔵版名無しさん:03/07/14 14:29 ID:QNcdL1Ff
>103
これはつらい(稿)。
実は「囚人」見たことあるけど、凄いよ。

106 :愛蔵版名無しさん:03/07/14 16:14 ID:???
そういや、ヤマジュン再発するんだよな。ワロタ
誰が買うんだよ(w

仁武ものは、その筋の人(熊系)の話だと
虚無感や孤独感が強く出過ぎていて「実用的」でない、と言ってた。

出版してくれないかねえ。

107 :愛蔵版名無しさん:03/07/14 19:11 ID:???
バカの大足  マヌケの小足

ちょうどいいのが  アンポンタン


108 :愛蔵版名無しさん:03/07/15 11:57 ID:Bd1G/LcV
>107
このノリと叙情のバランスだよね。

109 :愛蔵版名無しさん:03/07/16 23:27 ID:Z3A0BmeN
「哀しい人々」1、2巻がすごくいいなあ。
「亭主泥棒」「童話ソクラテスの殺人」「自殺ゲーム」とか。
絵と台詞の流れが凄いと思った。特に「亭主泥棒」はいい。
今読んでもゾクゾクする。

110 :愛蔵版名無しさん:03/07/19 20:18 ID:ntmckg63
>106
無理じゃないか。HPにも何にも出てないし。

111 :アニマル:03/07/21 19:05 ID:FONdC9aN
俺、ダブルで、全巻持ってるけど。


112 :愛蔵版名無しさん:03/07/22 11:43 ID:a5ujwsCe
>111
???

113 :愛蔵版名無しさん:03/07/24 12:38 ID:R6qc8a95
ダブルって?

114 :愛蔵版名無しさん:03/07/24 16:53 ID:???
2冊ずつ持ってるってことじゃないのか。よくわからんが。

115 :愛蔵版名無しさん:03/07/31 11:07 ID:79r12D49
お金あるのか。>111

116 :山崎 渉:03/08/02 00:44 ID:???
(^^)

117 :愛蔵版名無しさん:03/08/05 18:50 ID:ksHlRyQL
復刊age

118 :愛蔵版名無しさん:03/08/12 00:03 ID:Qdz37bqF
ageage

119 :山崎 渉:03/08/15 11:38 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

120 :愛蔵版名無しさん:03/08/15 21:13 ID:pzaJKJKt
あすなひろしか。俺は題名も忘れた一篇の漫画しか覚えていない。
それもラストの方だけ。
温泉につかりながら男が女に、冗談のように結婚しようかという。
女はそれを聞いて・・・ ほっとしたように死んでしまう。
張り詰めて生きていた女に訪れたほんの一瞬の至福
男は火葬した骨箱を手に涙をながす。
あれから何十年かたつが、このシーンだけが繰り返し思い出される。


121 :愛蔵版名無しさん:03/08/18 16:31 ID:nFHFUiNB
>120
「かわいいおんな」だっけ。

122 :愛蔵版名無しさん:03/08/19 02:18 ID:???
コミケで作品集を買って来たぞ!
冬コミで買った1は「青い空を白い雲が〜」ばかり。絵が
あっさりしちゃった頃でがっかりしたけど、今回入手した
2と3で、伝説の作品に出会えて圧倒されたー!
原画コピーもおまけに付いていた♪

123 :愛蔵版名無しさん:03/08/22 12:25 ID:tVF/PmZi
>122
伝説なの?

124 :愛蔵版名無しさん:03/08/22 12:48 ID:???
>>123
伝説です


125 :愛蔵版名無しさん:03/08/22 15:30 ID:???
オレもコミケ作家で、マンガを描いてるから言えるけど、
 
あんな風にマンガを描く人は空前絶後だろう。
黒く塗った上に白く描くんじゃなく、白く塗り残すんだからね。
それもベタならまだしも、カケアミでやってしまうとは…。

126 :愛蔵版名無しさん:03/08/28 16:18 ID:Oh47wly5
>122,125
そんなにすごいの?

127 :愛蔵版名無しさん:03/08/29 00:39 ID:???
ある程度、絵の心得がある人間が、原画を見たら
圧倒されること間違い無しとは言い切れますが、
しろうと目には良く判らないかも知れません。

128 :愛蔵版名無しさん:03/08/29 00:57 ID:???
20年ぶりくらいにこのマンガのことを思い返すと(実家に置きっぱなし)

犬が「わん」
先生他キャラが満面の笑みでドアを閉め「ぱたーん」
そんな絵がけっこう頻出してたような。

129 :128:03/08/29 01:00 ID:???

けっして嫌だという意味じゃなくて、

ミョーな間というか、独特な時間が漂ってたなあと。

130 :愛蔵版名無しさん :03/08/30 00:57 ID:Djk53jvi
「青い空〜」では、NHKのど自慢に出る話とスプリンターでドライブ(?)する話、ツトムたちがUFOらしきものを目撃する話などが印象に残っている。

131 :愛蔵版名無しさん:03/09/03 00:36 ID:LU3Iijw3
>スプリンター
作者がそれしか描けないから。
わん、ぱた〜ん

132 :愛蔵版名無しさん:03/09/03 01:23 ID:???
車が?


133 :愛蔵版名無しさん:03/09/03 09:53 ID:???
ああ、一瞬、小山ゆうの話かと…>スプリンター

ンナワキャー、ナイ

134 :愛蔵版名無しさん:03/09/11 00:33 ID:6XCbA6J1
age

135 :愛蔵版名無しさん:03/09/11 11:34 ID:???
保守

136 :愛蔵版名無しさん:03/09/11 14:32 ID:???
クソガキの頃に、「ヤク」って作品を読んだ。おとんが買ってた雑誌に載ってた。
ちょっとやらしいのw
日野日出志の「みのむし」と共に印象に残っている。が、作品群の中に
そのタイトルがないなあ。記憶違いかな・・・。

137 :愛蔵版名無しさん:03/09/13 17:27 ID:???
いまのいままであすなろひろしだと思ってた。

138 :愛蔵版名無しさん:03/09/18 21:03 ID:KmIM+uAl
そういう人多い。
でもそもそも『あすな』って何?

139 :愛蔵版名無しさん:03/09/18 23:51 ID:???
何って、本名でしょ。…違ったっけ。

140 :愛蔵版名無しさん:03/09/19 11:20 ID:iyeh/bDc
いやペンネームだと思う、たしか。

141 :愛蔵版名無しさん:03/09/23 00:15 ID:v+Ls7bGB
>>140
ペンネームですよ。
本名はぜんぜん違うお名前です。
私、知ってますけど。

142 :愛蔵版名無しさん:03/10/03 12:08 ID:quehxbqa
>141
公式サイトにかいてるじゃん。

143 :愛蔵版名無しさん:03/10/11 17:52 ID:???
保守

144 :愛蔵版名無しさん:03/10/11 18:22 ID:???
この人の漫画初めて読んだのは30年近く前の週刊少女コミックだった。
失明した少女とその飼い犬の話。当時の少女漫画の中でもちょっと、異色なタッチだったのでなんか印象にずっと残ってた。
その後「青い空〜」とかも読んだんだけど、今でも一番覚えてるのはその話だな。

145 :愛蔵版名無しさん:03/10/11 18:32 ID:???
みなもと太郎によると、少女漫画の24年組たちにとって
あすな漫画は教科書のようなものだったらしい

ストーリーテリングから構図に至るまで


146 :愛蔵版名無しさん:03/10/11 22:52 ID:???
確かに萩尾望都にも影響を与えてるよな。

147 :愛蔵版名無しさん:03/10/13 23:43 ID:???
「青い空を〜」の「バーボンの香りの中で」

20歳になって酒が呑めるようになった時、バーボンも試してみたが、
酒を飲み始めの若造には少々キツくて、作中のツトム同様、火を吐く結果となった。
それ以来バーボンを敬遠していたのだが、最近なんとなく呑みたくなって、
10数年ぶりに呑んでみたら・・・美味かったよ!
単に年を取って味覚が変わっただけなのかもしれないけれど、
やはり「バーボンは大人の酒」なのだと思いたい。

微妙にスレ違いっぽいな、スマソ。

148 :愛蔵版名無しさん:03/10/14 11:26 ID:???
>>147
バーボンは大人の酒というより、男の酒かな。
水割りなんかには向かないし。
大人になった、と言われるよりは、男になったと言われたい。

公式ページの中には、執筆中の傍らにはウィスキーが置いてあって、
これをクイクイ飲みながらなんていう話もあったかと。

149 :愛蔵版名無しさん:03/10/14 15:53 ID:???
げげげ、酔ってあの緻密な線が引けるのか! 達人だ!

150 :愛蔵版名無しさん:03/10/14 17:09 ID:zy8T6oMd
選集3届いた!
━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!
すごい傑作…
もうこの選集が続くことを祈るだけッス。

151 :愛蔵版名無しさん:03/10/14 23:33 ID:???
二次元のさくらタンを妄想して落ち着くとのは何故だろうか?
その問いにに答えるには、存在というものについて考えねばなるまい
存在を、プラトンのイデアに求めればすぐに解決する
つまり、普遍的。一般的なもの(さくらタンという絶対真理)があると仮定すればよいのだ
しかし、そのような仮定を置くというのはあまりにも奇妙でありオカルト的である
そして、さくら板の住民はこのオカルトに取り付かれているといえよう
それでは、アリストテレスのいうようにイデアは個物に内在してる
つまり感覚的個物(個人の脳内さくらタン)こそ真の存在であると考えばいいのだろうか?
否、我々は言語を使って物事を認識することを忘れてはならない
さくらタンというものを定義する時「かわいい、小学生の、女の子」
と、言葉を尽くしたところで、個物は言語表現の網の目から抜け出してしまって
言語によってとらえられるのは、常に一般者である(イデア的である)
だから、プラトンの主張とアリストテレスを弁証法的に統一しなければならない
存在の認識は「普遍的」な契機と「個物的な」契機によってなされるのだ
つまり、さくらタンは「全人類の共有物」であり「個人の所有物」であるのだ
さくらタンこそが、共有による連帯感と独占による征服感を同時に満たす
ことができる人類最後の希望であり、世界宗教なのである 

今世界は、貧困、憎悪、苦しみ、に満々ている
我々はこんなところで2chやってないで、さくらタンを世界に広めるべきでないだろうか?


152 :愛蔵版名無しさん:03/10/15 10:02 ID:???
>151
ヨシベェも広めてくれ。

153 :愛蔵版名無しさん:03/10/21 01:48 ID:1uzskl9S
ぼくのとうちゃんとか言う、1971年ごろの作品も良かった。

154 :愛蔵版名無しさん:03/10/26 00:30 ID:nKjk+YvU
保守

155 :愛蔵版名無しさん:03/10/27 22:24 ID:???
>>153
「とうちゃんのおよめさん」ていう作品が心に残ってる。
ごく当たり前の家族の絆や悲哀とか・・・ああいうのをテーマに
描ける漫画家、あるいは雑誌社は少なくなったね。

今はもう、バイオレンスとかエッチとか、ウンチクたらたらのSFとか・・・
まぁ、そういうのもいいけどさ。(w

156 :153:03/10/28 01:04 ID:RVF0jLuB
>155
そうですね、あの作品もよかった。
ああいう漫画や出す出版社が少なくなったのは、なんか人情が廃れていく
世の中になったようで、残念なことです。

157 :愛蔵版名無しさん:03/10/28 22:23 ID:???
普通で考えられないくらい繊細な話を描けたのは
彼が女性の心を持っていたからですか

158 :愛蔵版名無しさん:03/10/29 00:29 ID:Dq/XMntx
>155
「とうちゃんのかわいいオヨメさん」ですな。

159 :愛蔵版名無しさん:03/11/01 04:57 ID:gKB3mFCK
夏子先生が助演女優賞を授賞したという漫画アカデミー賞?ってどんなのだったの?。

160 :愛蔵版名無しさん:03/11/01 19:11 ID:T08VK6UL
>>159
他社発行「P誌」って書いてあるよね
P誌ってどの本だろうか・・

161 :愛蔵版名無しさん:03/11/01 19:47 ID:PkjTmb+o
「ぱふ」じゃないのかな?

162 :愛蔵版名無しさん:03/11/01 22:33 ID:/MfSoFja
オレは中学生の時に
リアルタイムでこのマンガに出会えて良かった。
母親は「俺を生んだ人」である前に、
「父親の恋人」なんだと教えてくれたのもこのマンガ。

163 :愛蔵版名無しさん:03/11/01 23:17 ID:4Sx1uaRm
ポパイだったような。

164 :160:03/11/02 14:42 ID:uAQkqz6K
>>161
あああ、なんか当時の記憶がよみがえってきた・・
なんかどっかで
「ぱふ」っていうのウワサで聞いた気もするんだ・・
でも実際その「ぱふ」の本は見なかったけど・・

「特報」のコマにキンドーさん書いてあるんだよね(笑)
たまにガキデカとかキンドーさんがちょこっと書いてあるのも楽しかった。
あの頃のチャンピオンは本当に最強だったけど
「青い空・・」は最強連載陣の中で(いい意味で)箸休め的な安心感があったな。

165 :愛蔵版名無しさん:03/11/09 05:41 ID:???
作品選集4、5の詳細が発表されたね。
2冊同時で50Pもの増ページはスンゲー嬉しいけど、
古本屋で安く手に入る「青空白雲」を
未収作なしでわざわざ出すのはちょっとナー。
いや、買うけど。w

166 :愛蔵版名無しさん:03/11/09 08:36 ID:00NvnMAI
>165
 まあ、新刊じゃ入手不可なんだもん。仕方ない。
 青い空3巻なんてほとんど見ないし。やっぱり大きいのはいいよ。

167 :愛蔵版名無しさん:03/11/10 01:24 ID:dRbFMATj
贅沢だったよな。あすなひろしが箸休め。

168 :愛蔵版名無しさん:03/11/10 08:10 ID:RZi0tpia
>>166
うん。でも1500円出せばヤフオクでだって
単行本3巻揃いで買える値段でしょ?
ちょっと意義が薄いような気がしたんです。

これを機に出版社が動いてくれることを考えに入れて
自費出版ならではのものを、って考えかな。これは。

169 :愛蔵版名無しさん:03/11/11 14:30 ID:3r3bnZSn
>168
 出ても文庫だろ。飽田も文庫持ってるし。
 だったら、俺はそれはそれとして大きいのを買うね。

170 :愛蔵版名無しさん:03/11/11 18:17 ID:???
( ゚д゚)ポカーン 

171 :愛蔵版名無しさん:03/11/11 22:00 ID:???
あすなひろしって、写真で見たけど凄くマッチョでイカツクて、かっこいいね。
漫画家離れしてる。きっと女もがんがんイキまくりの暴れん坊だったんだろう。
キモイ同性愛者なんかはぶん殴って改心させるような豪快な人だったんだろうな。

172 :愛蔵版名無しさん:03/11/13 01:31 ID:???
は?

173 :愛蔵版名無しさん:03/11/13 08:49 ID:???
169=171

174 :169:03/11/13 11:39 ID:um3v82hr
〉173
違う違う。


175 :愛蔵版名無しさん:03/11/13 12:41 ID:???
どうせネタだろ。スルーしろよ。

176 :愛蔵版名無しさん:03/11/17 23:03 ID:4e18YDrY
あろひろしじゃないの。

177 :愛蔵版名無しさん:03/11/17 23:39 ID:???
>>176
ボケとしても未熟


178 :愛蔵版名無しさん:03/11/17 23:45 ID:xk+Sq0Yf
「南に輝く星」「キャッシーにおまかせ」「みどりの花」「チップス先生さようなら」
完璧にミュージカルだった。あんなに美しい世界を作る人を他には知らない。

179 :愛蔵版名無しさん:03/11/17 23:56 ID:???
確かに、美しい。
美しいだけでなく、男の中の男。
キモイ同性愛者を絶対に許さない熱血漢だったと思う。

180 :愛蔵版名無しさん:03/11/19 00:01 ID:???
昭和43年の小学二年生で「キャプテンスカーレット」を描いてた。
ちなみに五年生で描いてたのは宮谷一彦。

181 :愛蔵版名無しさん:03/11/21 21:29 ID:7vpLMWyb
本当だ。
ttp://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Cell/4855/60shou13.htm

182 :愛蔵版名無しさん:03/11/25 15:51 ID:FIasKugF
>180
詳細情報希望。

183 :愛蔵版名無しさん:03/11/26 12:02 ID:???
どういう情報を求めてるのかわからんのでとりあえず。

キャプテンスカーレットは各学年誌の42年12月号から一斉に連載が始まってる。
小学二年生では当初静岡けんじが描いていた。
静岡けんじというのは森藤よしひろの別ペンネーム。
その森藤が少年ブック43年5月号からマイティジャックの連載を担当することになったため二年生の連載を降りたため、6月号と7月号のみあすなひろしが起用されている。
6月号はp290からp293までの4ページ。
7月号はp228からp233までの6ページ。

ただ、確かにあすなひろしの絵なんだけどどう見ても手を抜いてるとしか見えない。
自分も181さんが紹介してくれてるところで知って
「あすなひろしがコミカライズ?」と驚いて探し回ったが
結果まあ、珍しいものをみたという程度の物だった。

184 :愛蔵版名無しさん:03/11/27 00:16 ID:???
むむむ・・
男の中の男、同性愛などの不健全な性倒錯、異常性欲者は絶対許さなそうな
男あすな先生にも手抜き作品があったのか・・

185 :愛蔵版名無しさん:03/11/27 14:15 ID:???
>>184
青い空を、の3巻目に1作だけ、異様に白くて、タッチが違うページがあるけど。
後で加筆・修正しない主義だったのでは?

個人的にもう一度読んでみたいのは、月刊明星のバイオグラフィーのコーナー
なんですけど、ほぼ無理みたい。('79ぐらいに、毎月1人、例えばサザンの桑田
の生い立ちなんかを描いていました。)

186 :愛蔵版名無しさん:03/11/27 21:58 ID:???
>>185
自分の記憶のかぎり、初あすな体験は月刊明星の
荒川つとむのバイオ漫画だったなー。
「おしりの方がスースーするわ」
っていうせりふしか覚えてないけど。

187 :愛蔵版名無しさん:03/12/03 20:02 ID:oXYPseQp
復刊ドットコムにリクエスト出しておいた。

188 :愛蔵版名無しさん:03/12/09 01:43 ID:ySSFexFh
保守

189 :愛蔵版名無しさん:03/12/09 02:30 ID:???
どの雑誌か忘れたけどキャンディーズ解散時に『青空白雲』のノリでキャンディーズ物語描いてた記憶があるな。

190 :愛蔵版名無しさん:03/12/09 19:15 ID:t658fhy1
それは明星

191 :愛蔵版名無しさん:03/12/12 11:19 ID:Bu/EaE8r
屋不奥にサザンの切りぬきが上がってて1,000円で落札されて種。

192 :愛蔵版名無しさん:03/12/22 09:13 ID:QVXm7jr3
保守

193 :愛蔵版名無しさん:03/12/31 06:09 ID:EMqty5bj
冬コミいった人いる?



194 :愛蔵版名無しさん:03/12/31 10:33 ID:???
>>193
青年漫画編と青い空を〜の新刊をゲット
コミケプライスで100円引きでした

あと、web現代のe-mangaでも、あすな作品を読めるとのこと

195 :愛蔵版名無しさん:03/12/31 11:23 ID:???
>>193

青い空の新刊と旧巻げと
先生が助演女優賞獲った「P」ってぱふじゃなくてポパイだったのね。
しかし審査員の渋谷陽一タイトル間違えてるし・・・

196 :愛蔵版名無しさん:04/01/08 01:00 ID:nJW+7EJJ
hosyu

197 :愛蔵版名無しさん:04/01/18 09:25 ID:yV7qAzkI
hosyu

198 :愛蔵版名無しさん:04/01/31 10:40 ID:d6kwMoZ+
ポエムコミックage。

199 :愛蔵版名無しさん:04/02/05 21:40 ID:T2BDGBpn
ttp://www.manganomori.net/list.asp?listid=11
青い空を、 白い雲がかけていった
いつも春のよう
という2つの作品集がエンターブレインより3月25日発売らしいです

200 :愛蔵版名無しさん:04/02/06 00:24 ID:IZom5H8H
スゲー!!!地道な選集の出版が実を結んだって感じでしょうね。

201 :愛蔵版名無しさん:04/02/06 01:32 ID:???
わーいわーい


202 :愛蔵版名無しさん:04/02/06 20:50 ID:jjiJ61bH
完全収録版であって欲しい!

203 :199:04/02/06 21:43 ID:???
なんかよくみると
このまんがの森の予定表ひどい間違いだらけなので
出版社等は間違いかもしれません・・・

別に出版社がどこでも出版さえしてくれれば読めるので問題ないと思いますが


204 :愛蔵版名無しさん:04/02/14 12:02 ID:???
こないだ、古本屋であすな先生の弟子だった
佐藤宏之の短編集をゲト

ああ、この人はあすなひろしの弟子なんだなあというのが
実感できた


205 :愛蔵版名無しさん:04/02/21 01:26 ID:???
この人の漫画ってコミケに出てるの!?
知らなかった〜、知ってたら絶対買ってたのに畜生!!

206 :愛蔵版名無しさん:04/02/21 11:11 ID:???
>>205
>>7のサイトを見てみましょう

委託販売先と通販の案内がありますよ


あと、夏コミにみなもと太郎先生がサークル参加するなら
そこの隣が多分、あすなサークルです。



207 :愛蔵版名無しさん:04/02/21 11:37 ID:???
>>206
ありがとうございます。
明日のコミティアにも参加されるようなので
そちらで購入させて頂こうと思います。

208 :愛蔵版名無しさん:04/02/23 10:49 ID:1DmHjO1K
で、買ったの?
>207

209 : :04/02/23 12:06 ID:EROvFTRm
>>199
あいかわらず出版予定にはないなあ・・・

ttp://www.enterbrain.co.jp/jp/p_catalog/future.html

210 :207:04/02/23 12:30 ID:???
>>208
選集の1〜3までを購入させて頂きました。
4,5は次にイベントで出されるなら、その時に。
それまでに自分が待ちきれなかったら通販で購入しようと思います。

情報いただいた>>206さん、ありがとうございました。

211 :愛蔵版名無しさん:04/02/23 17:19 ID:???
>>209
取次のコミック発売予定表には載った。

212 :愛蔵版名無しさん:04/02/23 18:06 ID:???
追悼公式サイトにもな〜んのお知らせもないからなあ。
ほんとに出るのかしら?それも来月に。

>>211
しょ、詳細求む。。。

213 :愛蔵版名無しさん:04/02/23 21:31 ID:???
>>212
エンターブレインが角川に買収されたせいで
色々と面倒なことになっているとかいないとか
そゆことを、コミティアで聞いたよ

214 :愛蔵版名無しさん:04/02/24 04:44 ID:???
>>212
『いつも春のよう』・『青い空を、白い雲がかけてった』
3/25 2冊同時発売 定価未定

215 :愛蔵版名無しさん:04/02/25 12:21 ID:fziNTpra
>>213, 214
情報ありがとう!
なんか複雑なことになってるみたいですが、出るっぽいですね。w
特に「いつも春のよう」に期待。待ち遠しい!

216 :愛蔵版名無しさん:04/03/01 04:25 ID:UOehpGKj
少年ワールドという雑誌(藤子FのT.Pぼんが掲載されていた)にも
作品を発表していたと思うのですが、心当たりある方います?
話の内容などまったく憶えていないのですが…。

217 :愛蔵版名無しさん:04/03/02 10:59 ID:ZpUY+4IC
さよなら、ぼくのともだち(月刊少年ワールド1979年3、4月号)です。
動物の話。

218 :愛蔵版名無しさん:04/03/05 05:08 ID:G0hSplQM
>>217
ありがとうございます。すっきりしました。

219 :愛蔵版名無しさん:04/03/11 12:23 ID:gMRNnJ5O
しかしいつになるのかね。エンターブレインは。

220 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 06:13 ID:BjBZ8a53
保守

221 :go!:04/03/21 01:36 ID:eWeKQurk
www.asunahiroshi.net

222 :愛蔵版名無しさん:04/03/21 02:46 ID:2fvSIab+
アタイこそが 222げとー

223 :愛蔵版名無しさん:04/03/23 16:14 ID:NIxIiY1O
商業出版記念age


224 :愛蔵版名無しさん:04/03/25 22:39 ID:???
発売未定になったって予約してた本屋で言われたんだけれど、
ホンマ?

225 :愛蔵版名無しさん:04/03/27 08:35 ID:cnkCi8RT
公式サイトが本当だろう

226 :愛蔵版名無しさん:04/03/28 03:49 ID:???
>>225
6月かい。
楽しみが三ヶ月も延びてしまった。

227 :愛蔵版名無しさん:04/03/29 00:55 ID:I15T/MMl
とりあえずBK1
http://www.bk1.co.jp/s/cm/asuna/

228 :愛蔵版名無しさん:04/04/09 01:21 ID:KdU6FM/1
age

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)