5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

MONSTERを語れる猛者よ!来てくれ!

1 :紅葉:02/07/24 12:46 ID:b.7xi0.6
このスレは名作であり問題作でもある「MONSTER」1〜18巻と
「もうひとつのMONSTER」について語り合うスレです。
ヨハン事件の結末、新たな絵本の発見が何を示すのか…など
浦沢直樹氏が読者に出して欲しかった答えをここで出して
みましょう。読んでない人は今すぐ買いましょう。

2 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 12:48 ID:???
>1
う〜ん、立てた時間が悪すぎる様な・・・
まぁしばらく1人で頑張れや

3 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 12:48 ID:???
2

4 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 12:51 ID:2IRtoLA.
とりあえず好きなキャラは
テンマ
ニナ
Drギーレン
ライヒワイン先生
グリマーさん

話、広がらないと思うけど

5 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 12:55 ID:???
ディーターが好き

6 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 13:14 ID:???
人気高い漫画なんだけど、2ちゃん受けは悪いよね、この漫画
てーか、スレ立てるくらい好きな1に質問!
MONSTERの映像化っていつよ?噂では今秋からスタートらしいが。

7 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 13:36 ID:???
1が逃げました
これは放置とみなしていいんでしょうか?
早速、削除依頼出しときました

8 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 13:49 ID:???
MASTERキートン>YAWARA!>MONSTER>20世紀少年

9 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 14:16 ID:???
MONSTERって、何気にバガボンドよりも賞とってるんだよね

10 :愛蔵版名無しさん :02/07/24 19:13 ID:???
1話からずっと読んでたけど、だんだんだるくなって最後は飽きながらもなんとか読んだ。

11 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 21:48 ID:???
頑張れ!

12 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 21:49 ID:???
ヨハンは最後、どこへ向かったのだろう・・
だれか推論をください。

13 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 02:03 ID:???
おーい!誰もいねえのかぁー?

14 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 17:59 ID:m/StaldM
>13
いません

15 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 18:01 ID:???
>>8
happyもいれてくれ

16 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 18:09 ID:MJh2QxSI
>>8
パイナップルアーミーもいれてくれ

17 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 18:14 ID:???
浦沢、最初は凄い漫画家かと思ってたけど知れば知るほど大した事なさがわかってしまう

18 :愛蔵版名無しさん:02/07/27 20:32 ID:???
>>17
君の大したことあると思う漫画家って誰?
尾田栄一郎とか、富樫かい?

19 :愛蔵版名無しさん:02/07/29 02:41 ID:4WfjBfkQ
読後の感想。

壮大な内輪もめ漫画。

20 :愛蔵版名無しさん:02/07/29 02:57 ID:???
ヨハンはとりあえずはモンスターから人間に戻ったんでしょうね・・。

21 :愛蔵版名無しさん:02/07/29 03:10 ID:1fuFzF1Q
>>18
鳥山じゃねーの

22 :17:02/07/29 03:14 ID:???
>>18
藤子・F・不二雄です

23 :愛蔵版名無しさん:02/07/29 13:03 ID:???
>>20
何故そう断定できる?根拠は?

24 :愛蔵版名無しさん:02/07/30 00:44 ID:???
最後はなんか、怖かった。
ヨハンて結局どーなったのかな。

25 :ヨハン:02/08/03 23:39 ID:???
ボクハイツデモキミノソバニイルヨ・・

26 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 23:46 ID:???
>23
20じゃないけどモンスターじゃなくなったようには思うよ。
今までルンゲがヨハンのいた形跡を見つけられなかったような事
いっていたけどラストは思いっきりシーツに皺があったから。
モンスターじゃなくなったというか今までとは違うもの?に
なったんだとなんとなく思ったよ。

27 :ヨハン:02/08/04 18:41 ID:???
ニナタン・・ハァハァ・・・・

28 :愛蔵版名無しさん:02/08/06 14:41 ID:???
MONSTER最高ーーーーーーー!
ってぐらいのイキの良い奴が一人ぐらいいても・・

29 :愛蔵版名無しさん:02/08/15 17:33 ID:Fb2mFJtF
最後はかあちゃん殺しにいったんだろうか

30 : :02/08/16 02:17 ID:0IRq76nw
図書館(図書寄贈の式典)でのシーンがこの漫画のクライマックスだったと思う。
テンマがライフルのスコープにヨハンをとらえ、ヨハンが額を指差すところ。
そこまでは最高に面白く読めたよ。
その後は話をまとめるための話。
あとロベルトがDRのところを受診してる場面がよかったな。

31 : :02/08/16 13:53 ID:C/EXud1+
この漫画のキーとなる登場人物はロベルト!
こいつが出てなけれ絶対にもっとつまらんかったはず。

32 :愛蔵版名無しさん:02/08/24 12:46 ID:???


33 :愛蔵版名無しさん:02/08/24 13:42 ID:???
10巻程度にまとめりゃ名作だったのによ

34 : :02/08/26 04:12 ID:EwtqngvL
長くて読みきれん、誰か要約しる

35 : :02/08/27 00:39 ID:???
>>34
「逃亡者」+「セブン」 
以上

36 :愛蔵版名無しさん:02/08/31 23:51 ID:M4gHlC+M
>>30
同意。後半かなりダルイんだよなー。
間空けて読んでたんでわからんが、伏線って全部消化されてた?
ヨハンが多重人格云々言ってたのは、ニナのことだったのか?

37 :愛蔵版名無しさん:02/09/01 02:43 ID:0VgtKFaQ
ルンゲ萌え。
一時期、指カタカタを真似してた。
記憶力までは真似できず(;´Д`)

38 :愛蔵版名無しさん:02/09/01 07:07 ID:???
>36
お母さんかも…いや判んないんだけど。
「僕の中のモンスター」が結局なんだったんだろう。
図書館襲撃から変わってしまってそれ以前のは割とチャラになっている。


39 :愛蔵版名無しさん:02/09/01 10:57 ID:3cWVOcmM
図書館でヨハンが計画を変えたきっかけはなんだろう?

40 :愛蔵版名無しさん:02/09/01 11:05 ID:3cWVOcmM
>>26 なるほどー

41 :愛蔵版名無しさん:02/09/01 11:48 ID:O9tddHCw
僕の股間のモンスターがこんなに大きくなったよ(;´Д`)ハァハァ

42 :愛蔵版名無しさん:02/09/01 20:20 ID:???
>39
絵本

43 :愛蔵版名無しさん:02/09/01 20:58 ID:???
見て!見て!

44 :愛蔵版名無しさん:02/09/01 23:51 ID:N5iFcGLM
エヴァは立ち直ったかと思ったら転落の繰り返しで
後期は「またかよ」って感じだった

45 :愛蔵版名無しさん:02/09/02 00:02 ID:???
グリマーが死んだのには納得いかない

ルンゲと一緒にビールを飲んで欲しかったよ

46 :愛蔵版名無しさん:02/09/02 00:59 ID:tl7NtbtZ
結局はだらだら引っ張ってこじつけただけとしか思えんのだが。
「完全に孤独にするため」とか
「架空の人物となる」なんてのはハァ?なんだけどこがすごいの?

47 :愛蔵版名無しさん:02/09/02 09:56 ID:???
本当、2ちゃんねるでは嫌われてるね。
最後はだらだら引っ張ってたとは思わないなぁ。
むしろもう少し時間掛けて描いて欲しかった。

48 :愛蔵版名無しさん:02/09/02 10:42 ID:???
MOSTERって文字に即反応する強烈なアンチが2chにいついてる

49 :愛蔵版名無しさん:02/09/02 22:41 ID:nopkNl9b
>>36
でも後半は16巻だけ好き。
ぺトルチャペックの話が中心なのと、赤ん坊の最後のエピソードが
面白みがあるから。

50 :るいるい:02/09/03 00:13 ID:oQ8gX9cF
最後、ヨハンは母親が自分たちの名前をつけてくれていたことを
テンマから聞いて、母親に会いに逝ったんだと思うよ。
一人の、普通の子として。

51 :るいるい:02/09/03 00:22 ID:oQ8gX9cF
しかし3匹のカエルの部屋で、母親から引き離されたアンナ(ニナ)のほうが、
ボナパルタの言葉によって怪物にならずにすみ、逆に母親に選ばれたヨハン
の方が、アンナへの罪の意識と母親への不信から怪物になってしまった、と
いうのは皮肉な話ですね。(解釈あってるかな?)

さあて「もうひとつのモンスター」でも読むか。


52 :愛蔵版名無しさん:02/09/03 00:40 ID:q9wsloBv
>>49
( ´Д⊂ 赤ん坊かわいそうだたよ。
悪辣なことばっかりやってたんで自業自得なんだが

53 :愛蔵版名無しさん:02/09/08 01:37 ID:qtl1HFXm
よく分からないとこあるから読み返すけど馬鹿馬鹿しさだけが強まるなー。
結局は錯綜したストーリーと底の浅いハッタリと言葉遊びだけか。
浦沢自身本当の恐怖なんて真剣に考えたことないんだろうな。

54 :愛蔵版名無しさん:02/09/08 04:16 ID:cNtvQqkN
2chじゃいつも、なかだるみなかだるみといわれていたんで敬遠していたが
今日漫画喫茶で読んだら、いいじゃん。
それぞれのエピソードは必要だと思うし、何が幸福であるのか恐怖であるのか
わからくなった人間の恐怖も、よく書けていたと思う。

が、週刊で読んでたら死にそうになるかもしれない。

55 :愛蔵版名無しさん:02/09/08 05:00 ID:???
月2回で足掛け10年近く読んでました……
そんな自分にすごさを感じた。
18巻まとめて読んでも疑問符ばかりが残りました。

56 :愛蔵版名無しさん:02/09/08 19:53 ID:X69Rlk7r
読み終えたよ。
面白かたよ。

57 :るいるい:02/09/09 00:06 ID:MSmZZgpX
「もうひとつのMONSTER」巻末の絵本の
解説求む!

58 :愛蔵版名無しさん:02/09/10 05:48 ID:H5mImYMY
ヨハンは、普通の人間に戻ったかなあ?
あれだけの悪事をして?
とりあえず逮捕じゃない?

59 :愛蔵版名無しさん:02/09/15 11:26 ID:LznVaQhe
>>53
同意。オレも1巻からずっと買ってきたけど
読み返すと馬鹿馬鹿しさが見立つ。
まあ漫画に求めすぎなのかもしんないけどね。
最近はこれの他に出来の良い漫画も特に無いし。

60 :愛蔵版名無しさん:02/09/15 12:13 ID:WMuwGZad
浦沢、最初は凄い漫画家かと思ってたけど知れば知るほど大した事なさがわかってしまう


61 :愛蔵版名無しさん:02/09/15 17:34 ID:???
この前漫画喫茶で読んでたけど、10巻でやめた。
途中から水戸黄門化してない?もっと簡潔にまとまられなかったんだろうか。
後半のストーリーが面白ければ続きも読んでみたいけど、
このスレじゃ評判悪いみたいね。

62 :愛蔵版名無しさん:02/09/16 14:53 ID:???
マスターキートンなんか完全に水戸黄門ですが
毎話、一件落着してます

63 :愛蔵版名無しさん:02/09/17 03:25 ID:???
前半に比べ後半はキャラクターの表情に生気がなくなってるね。
作者のモチベーションが落ちてるのが明らか。

64 :愛蔵版名無しさん:02/09/18 23:10 ID:???
同時期に二十世紀少年を始めてしまったのが間違い

65 :愛蔵版名無しさん:02/09/18 23:54 ID:???
明らかにMONSTERでの消化不良を
20世紀にまわしてるね

66 :愛蔵版名無しさん:02/09/19 13:33 ID:???
>>63
そうか?1巻のルンゲなんかニコラス ケイジにそっくりだぞ。
そんなルンゲ嫌だ。

67 :63:02/09/20 01:33 ID:???
>>66
反論になってないんじゃ?あまりカンケーないのでは。

68 :愛蔵版名無しさん:02/09/20 16:18 ID:d2SP7c9E
今までまったく気づかなかったのだが
もしかして赤ん坊を殺したのってあのストリッパー?
(エレベーターから出てきたタイミングや表情が…)
でも赤ん坊が彼女を気に入ったのはたまたまだし
彼女が仕組まれた殺し屋だったってのも変だよね。
しかし大金積まれても素人の女が殺しまでやるとは思えないし。
それがすごく気になる。




69 :愛蔵版名無しさん:02/09/20 17:19 ID:VW4STlmB
余計なエピソード入れずに10巻ぐらいでまとめてれば名作だったろうな・・・
10巻ぐらいまでは最高に(・∀・)イイ!

70 :愛蔵版名無しさん:02/09/21 11:00 ID:???
>68
それこそがほんとうにおそろしいことじゃないか


71 :愛蔵版名無しさん:02/09/21 11:40 ID:???
≪ここからエロ抜きで語ってください≫


・・・無理ならいいのですが。


72 :愛蔵版名無しさん:02/09/22 15:29 ID:PHhnAHmJ
>>65
いや、明らかに「もうひとつのMONSTER」で消化不良を解消させようとしてる。

73 :愛蔵版名無しさん:02/09/24 15:54 ID:l2vB+X4E

MONSTERの結論についてですが、

MONSTERは母親だったのだと思います。

2人のうち1人を選んでしまった、母親だったのだと思います。

ヨハンは、これからも殺しを続けると思います。

テンマは、3行目のエピソードを知ってしまった以上、

ヨハンを止められないと思います。

74 :愛蔵版名無しさん:02/09/24 15:58 ID:l2vB+X4E

作品中、さいさん出てきた

『名前のない世界』とは

ニナともヨハンとも区別がつかずに

敵に投げ出された、不条理だと思います。

75 :愛蔵版名無しさん:02/09/24 16:00 ID:l2vB+X4E

そしてそういう事を、

たとえ母親でもやってしまったという、

人間の恐ろしさだと思います。

76 :愛蔵版名無しさん:02/09/24 16:03 ID:l2vB+X4E

『もっと恐ろしい風景』とは

ヨハンが徐々に思い出した

その風景だったと思います。

77 :愛蔵版名無しさん:02/09/25 00:19 ID:lcT/9E4r
母親がつけてたヨハンの名前って何?

アンナはフロイラインだろ?

ヨハンは?

78 :るいるい:02/09/25 01:13 ID:Xbm/DsJY
>>77
フロイラインっていうのは、ドイツ語で未婚女性の尊称の意。
英語で言うミスですな。

79 :愛蔵版名無しさん:02/09/25 04:12 ID:2KV4u0B7


天馬は モンスターを 助けてしまう。

彼には助ける力があったのだ。



80 :愛蔵版名無しさん:02/09/25 06:04 ID:rtCnoF9n
>>78
名前じゃないんだ・・・

81 : 後世のために倉庫ログ其之弐:02/10/01 12:46 ID:???
浦沢直樹 MONSTER(459)
http://comic.2ch.net/comic/kako/1007/10076/1007698850.html
浦沢直樹「MONSTER」の疑問(44)
http://comic.2ch.net/comic/kako/1014/10140/1014096557.html
お前らMONSTERなんてどうよ(46)
http://comic.2ch.net/comic/kako/1014/10142/1014205024.html
最高サスペンス漫画、MONSTER(75)
http://comic.2ch.net/ymag/kako/1020/10206/1020663972.html

82 :関連スレ:02/10/01 12:50 ID:???
完結記念スレ!「こんなヨハンは嫌だ!!」partU
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1008677263/l50
浦沢直樹 「MONSTER」ついに完結
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1014564372/l50

83 :愛蔵版名無しさん:02/10/01 12:50 ID:we7QKFy7
「もうひとつの」って、読んだことないなあ。
MONSTER読後の感想。

『アドルフに告ぐ』の現代版リメイクだと思いました。

84 :浦澤総合スレ:02/10/01 13:00 ID:???
【YAWARA!】浦沢直樹 総合その6【MONSTER】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1029836478/

85 :愛蔵版名無しさん:02/10/07 15:53 ID:???
キートンの方がよっぽどレス付いて盛り上がってるじゃないか

86 :愛蔵版名無しさん:02/10/15 18:14 ID:???
保守

87 :愛蔵版名無しさん:02/10/25 01:45 ID:???
ボナパルタが訪問した日にヨハンはなぜ養父母を殺してしまったのでしょうか?

88 :愛蔵版名無しさん:02/10/29 09:39 ID:???
あの母親から引き離されるシーン、もっと以前なにかマンガじゃない作品で
見たんだけど、誰か心当たりない?

89 :愛蔵版名無しさん:02/11/06 09:17 ID:BMJMdHD7
シュタイナーに感動した

90 :愛蔵版名無しさん:02/11/06 13:05 ID:VdCxmxHd
>>88
映画『ソフィーの選択』だと思います。


91 :愛蔵版名無しさん:02/11/07 23:55 ID:RmcD0Fdh
「こっち」という言い方が怖かった

92 :愛蔵版名無しさん:02/11/09 11:53 ID:opTJuxuF
「こっち・・・いや、こっち」と言い直したのが怖かった

93 :愛蔵版名無しさん:02/11/10 23:41 ID:SxroUZHy
109 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい 投稿日: 01/11/22 04:15

ペトル・チャペックが死に際につぶやいていた、ニナの記憶から抜け落ちていて
ヨハンの中に残っているという『あの記憶』って、なんの事?
残りの二話で解明されるのかな?



これ↑気になる。何だったの?
母の「こっち、いや・・・こっち」ってセリフの事?

94 :愛蔵版名無しさん:02/11/11 08:40 ID:DPnULoUd
>>93
じゃないかな?
あれを覚えていたか否かが
その後の二人の人生わけた一因だと思うし

95 :愛蔵版名無しさん:02/11/11 08:58 ID:???
ヨハンってしょぼいよなぁ・・・。

96 :愛蔵版名無しさん:02/11/11 14:12 ID:???
つーかさ、ヨハンなんていつでも殺せたのにテンマとろすぎ
で、ヨハン殺さないでマッタリ終わってるのがムカツク
で、ヨハンのどこが凄いのか解らなかった
で、最後の盛り上がらなかったね・・長すぎた・・

97 :愛蔵版名無しさん:02/11/12 23:28 ID:???
誰か映像化について講談社にメールなりなんなりした香具師はいないのかい?

98 :愛蔵版名無しさん:02/11/14 03:32 ID:a+MuMuXX
三匹の蛙とか赤い薔薇の屋敷とかのネーミング好きだな

99 :愛蔵版名無しさん:02/11/15 15:21 ID:2YcwyoU/
人間はね、
何にだってなれるんだよ。


100 :愛蔵版名無しさん:02/11/16 23:11 ID:B6q5IWg1
ココアの話が好きだ

101 :愛蔵版名無しさん:02/11/17 12:36 ID:DfegMC6E
全18巻とアナザー・モンスターのセット、
いくらで売れるかな?
美麗品なんだけど。


102 : :02/11/17 20:18 ID:cduW9JGN
目の大きな男 口の大きな男、ってどういう内容だったっけ?
かなり衝撃受けた記憶あるんだけど・・・



103 :愛蔵版名無しさん:02/11/18 10:23 ID:Z/SfkSia
>102
悪魔と取引する内容だったような...

目の大きな人は断ったが、口の大きな人は契約した。
おかげで口の大きな人は一杯食べ物を貰えて満足。
目の大きな人はお腹をすかせて泣いていた。

...オチが思い出せない、スンマセン。


104 :愛蔵版名無しさん:02/11/18 22:41 ID:S1qNttbk
そうそう、ヒッチコックばりのサスペンスで、同じ傾向の手塚:アドルフに告ぐ
を真似したような、大風呂敷のストーリー構成だが、途中で最初よりも話を
膨らませていって、膨らませすぎて終止がつかなくなりかけなのを、強制シャッ
トダウンして手動停止したという感はまぬがれ得ない。
 手塚であれば、単行本化の際には手を入れて、話を整理したり、部分的に
修正を加えるのだが、今の若いというよりはほぼ全員の漫画家は、そのまんまを
載せる(言葉狩りとかに該当する場合を除いて)だけで、放り投げだ。
 漫聖手塚ですら、単行本化の際には、自分の作品をフィルムディレクター
のように切って貼って単行本として適切に直していたというのに、
どうしてもっと良いものに直そうとはしないのだろうか?

105 :愛蔵版名無しさん:02/11/18 23:09 ID:???
>>103
どっちも不幸になっておしまい

106 :愛蔵版名無しさん:02/11/19 19:21 ID:???
どこら辺がアドルフに告ぐなんだ?
皆そう言うけどさっぱり分からない

107 :愛蔵版名無しさん:02/11/19 22:40 ID:???
なんでヨハンは怪物になったの?

108 :愛蔵版名無しさん:02/11/21 01:47 ID:y0c0BclU
>>106
1.タイトルにもなっている主人公の他に狂言回しがいる。
2.舞台がヨーロッパと日本を結んでいる。
3.キーとなる重要な物が存在し、それを知ることで多くの人が死ぬ。
4.重要な人物も途中で死んでしまう。
5.ロードムービー的視点。
6.前半部分の様々な複線が最後に結びつく。
7.最後がハッピーエンドではなく悶々とした気持ちになる。
もっとあると思うが、ざっとあげるとこんな感じでしょうか。
両方読んだことある人ならすぐ気がつくと思うけど・・・。
きちんと読み込んでみてはどう?

109 :愛蔵版名無しさん:02/11/22 03:42 ID:???
>>108
いや、それは分かるんだけど、
それだけでアドルフに似てるっていうのは…

110 :愛蔵版名無しさん:02/11/22 18:43 ID:???
現代版「アドルフに告ぐ」って言うのが訳分かんない。

>>108で挙がってるような上辺だけの共通点が少しあるだけじゃん。

本質的には全く違う漫画だろ。

111 :愛蔵版名無しさん:02/11/22 22:55 ID:MVzCGeiY
アドルフより逃亡者とかの方が影響受けてると思う

112 :愛蔵版名無しさん:02/11/22 23:27 ID:kiKzBiO/
>>110
もちろん違うマンガだけど、両方読んだらなんか
テイストが似てるなと思うんじゃないの?

113 :愛蔵版名無しさん:02/11/23 07:14 ID:???
ちょっとテイストが似てる程度で現代版アドルフに告ぐかよ、

114 :愛蔵版名無しさん:02/11/23 10:43 ID:???
アドルフはアドルフで好きだしモンスターより読み込んでいるけど
…別物だと思う。連想さえしなかった。
逃亡者はなんとなくわかる。

115 :愛蔵版名無しさん:02/11/24 23:15 ID:HzVo0V6H
10巻の「新たなる実験」と11巻だったかな?のココアの話がよかった。
以上

116 :愛蔵版名無しさん:02/11/26 01:16 ID:hwssiVHk
はったりの漫画だよ。すくなくとも作者達の力量に見合っていない
大風呂敷を広げすぎた。もっと短いサスペンスドラマになるはずだったと
思うね、最初は。人気が出たので、いつものやりくちで、ずるずると
話を拡大していって、舞台をあちらこちらに移動させて、新しいキャラを
逐次投入しつづけて、ついに話が拡散して破綻しかけたところで、ぎりぎり
店じまいをすることが出来た。読者もいいかげん馬鹿らしくなって飽き初めて
いた空気を見て取ったのではないか? わたしは最初の1年ぐらいのところで
あほらしくなって、この作品からすこし距離を置くようになりますた。

117 :愛蔵版名無しさん:02/11/26 01:18 ID:4XSj5qO9
チェコを舞台にしたってとこが好きだ

118 :愛蔵版名無しさん:02/11/26 06:13 ID:5xJ3IUn3
結局この漫画ってあれでしょ?
人間には魔物が棲んでるってやつ、題名見ただけで大体の展開が予想できたよ。
あらすじ読んだらやっぱり。
もう飽き飽き。人間には魔物が棲んでるって主張は手塚治だけで充分、お腹いっぱい。


119 :愛蔵版名無しさん:02/11/26 06:14 ID:5xJ3IUn3
で、人間に棲む其れを魔物と認識するのはやっぱり人間自身なんだよね。
駄目じゃんこの作者、馬鹿。

120 :愛蔵版名無しさん:02/11/26 11:44 ID:???
まあ浦沢も原作者なしでよく頑張ったよ

121 :愛蔵版名無しさん:02/11/27 14:53 ID:???
スティーブキングだと思って読んでたら
途中でシドニーシェルダンだった事に気づかされるという作品

122 :愛蔵版名無しさん:02/12/01 03:09 ID:???
http://comic.2ch.net/comic/kako/1009/10094/1009443908.html
ここのスレの500あたりから面白い。

123 :後世のために倉庫ログ其之参:02/12/01 12:46 ID:???
>>81
浦沢直樹「MONSTER」の疑問(44)
http://comic.2ch.net/comic/kako/1014/10140/1014096557.html
お前らMONSTERなんてどうよ(46)
http://comic.2ch.net/comic/kako/1014/10142/1014205024.html
よし!そろそろ本気でモンスターを語るぞ(18)
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1014/10149/1014960042.html
MONSTER〜ヨハンたんのその後にハァハァするスレ〜(14)
http://comic.2ch.net/comic/kako/1016/10162/1016208678.html
MONSTER 僕のスレがこんなに大きくなったよ(8)
http://comic.2ch.net/comic/kako/1021/10213/1021386069.html

124 :愛蔵版名無しさん:02/12/03 17:18 ID:+eherMYR
>>122
その時のメンバーにぜひ再登場していただきたい

125 :愛蔵版名無しさん:02/12/04 02:47 ID:oPSqiGjF
赤いバラの屋敷での事件の前後をもう少し詳しく書いてほしかった。
ボナパルタの実験の内容がいまいちわからん。
あの時点でボナパルタが実験を中止したなら惨劇は見せないはずだし、
アンナを怪物にしたかったら「怪物になるな」なんて言わないし。
怪物になるかどうかの違いが、「怪物になるな」って最後にボナパルタに言われるか否かだったら、
アンナがヨハンにボナパルタに言われたことまで話してしまう可能性だってあるし。
だれか解説きぼんぬ

126 :愛蔵版名無しさん:02/12/04 08:59 ID:XA/m869B
時系列で表つくってほしい

127 : :02/12/04 23:54 ID:p3CAUPtb
1958年だかにニーダーザクセン州でひとつの町で殺し合いで
みんな死んだって事件は本当にあったの?
検索しても出てこないんだけど・・・。

128 : :02/12/07 02:41 ID:2MWZk4P8
>>127
創作でしょ

129 : :02/12/08 23:49 ID:aZWgknCD
もう語ることなし?

130 :愛蔵版名無しさん:02/12/09 00:03 ID:???
アドルフに告ぐの方が面白い

131 :愛蔵版名無しさん:02/12/11 18:01 ID:EC9Q1Yvm
ニナとテンマのからみもう少しほしかった

132 :愛蔵版名無しさん:02/12/14 00:57 ID:xsSjtwqV
もったえぶって、思わせぶりで、大げさで、ヒッチコック風で、
サイコミステリー調だけど、能力不足、尻すぼみ、結末苦しく投げやり。

この手の犯罪スリラーものはアメリカのハリウッドにだったら、いくらでも
あるんだぜ。日本には紹介されていないだけなんだけどね。日本にやってきて
いるのは人気が向うで高かった作品ばかりを中心にしているからね。

133 :名無しさん:02/12/14 01:48 ID:???
イタイの来た。

134 :愛蔵版名無しさん:02/12/14 01:57 ID:???
正論じゃないか

135 :愛蔵版名無しさん:02/12/14 02:09 ID:???
1+1=2とまでは言わんが、かけ算の九九 2の段くらい?
132=中学生?

ちなみにこのレスMONSTERに関係無し。
よってsage

136 :愛蔵版名無しさん:02/12/14 02:30 ID:???
前半部分には結構同意なんだが…。

137 :135:02/12/14 02:38 ID:???
>>136
確かに。

138 :愛蔵版名無しさん:02/12/14 14:10 ID:???
冬厨か?

139 :愛蔵版名無しさん:02/12/20 03:11 ID:pTOFWk6P
旧共産圏が舞台というのがよかった。

140 :愛蔵版名無しさん:02/12/22 21:04 ID:???
アンナの顔が欧州人には見えない。
この作者の絵柄は20世紀少年みたいにベタな日本のがしっくりくると思う。
俺ルンゲはなんか好きだけどな。

141 :愛蔵版名無しさん:02/12/24 12:42 ID:???
http://game2.2ch.net|test|read.cgi|ff%40195.126.71.77/%63%72%61%73%68%6D%65
50 :ひろゆき★暫定管直人 :02/12/24 02:40 ID:nmrA0bMw
    クリスマスは彼女としてきますよ。。。


142 :関連スレ:02/12/24 12:46 ID:???
風化防止スレ!「こんなヨハンは嫌だ!!」partV
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1035463203/l50
漫画サロン板に移転しますた。

143 :愛蔵版名無しさん:02/12/25 16:14 ID:yNOtnDcR
仕事しすぎると指にルンゲ警部が乗り移る。

144 :名無しさん:03/01/04 02:05 ID:???
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
Λ_Λ  | 君さぁ こんなスレッド立てるから          |
( ´∀`)< 厨房って言われちゃうんだよ             |
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) < おまえのことを必要としてる奴なんて         |
 /つつ  | いないんだからさっさと回線切って首吊れ     |
       \____________________/

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)


145 :愛蔵版名無しさん:03/01/05 21:45 ID:swrVvi98
なんで3匹のカエルに子供を連れ去りに来たとき、
ヨハンは女装させられてたの?
(まぁそのシーンでどっちがどっちかはっきりわかって
しまったらストーリー上影響が出たのでしょうが)

146 :愛蔵版名無しさん:03/01/12 02:00 ID:RpEHNuPw
ヨハンが女装されられて育ったから
自分と妹の距離感がうまく掴めず記憶がごっちゃになったのですか?

147 :愛蔵版名無しさん:03/01/12 03:03 ID:???
どこのスレにも同じAAを貼り付ける
>>144のツメを切ってやりたいでつ。

148 :愛蔵版名無しさん:03/01/13 01:03 ID:4AMFC29V
母親の趣味

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい。:03/01/13 14:43 ID:fEjap8Ri
1はどこ行ったんだ?(W

150 :愛蔵版名無しさん:03/01/13 16:51 ID:UFm96FPP
引っ張るだけ、引っ張って
尻すぼみ
連載中の20世紀も、大迷走
原作付きのほうがいいよ

151 :愛蔵版名無しさん:03/01/13 22:56 ID:jyWRsmIN
時系列がよくわからない

152 :愛蔵版名無しさん:03/01/19 19:20 ID:AFnVUXzy
結局漫画として最初に発表された作品だけを読んでも、謎が解けないぐちゃぐちゃ
にもつれた、サスペンス漫画で、場当たり的にその場その場をしのいでいって
最後になんだか唐突に終わるという、不満感の残る連載だった。

153 :山崎渉:03/01/23 14:48 ID:???
(^^)

154 :愛蔵版名無しさん:03/01/23 22:36 ID:j64+VoEV
ドストエフスキーの小説「悪霊」の登場人物に、ニコライ・スタヴローギンてのが
いて、赤軍事件だとかオウム真理教事件だとか、ことあるごとに引き合いに
出されてるキャラクターなんだけど、自分はヨハンてのはまさにこの
ニコライを90年代のヨーロッパに甦らせた人物だと思った。
MONSTERで引用されているヨハネの黙示録は、「悪霊」の中では
登場人物のひとりであるキリーロフというやつが愛読してるし、
「悪霊」についての一番有名な論文であるウォルンスキィ「偉大なる憤怒の書」
においては、まさにこの黙示録の「怪物」は、ニコライの象徴であるとされている。
ヨハン=「なまえのないかいぶつ」の謎を解くにはいい攻略本だと思う>悪霊
(ニコライはどっちかというと「なまえを騙るかいぶつ」だろうが)。
さんざんがいしゅつな話だったら激しくスマソ。


155 :愛蔵版名無しさん:03/01/24 04:13 ID:OmZM71Z8
謎を残したままで話がドンドン大きく大げさになっていくという連載のやり方は、
編集にとって、打ち切りを宣言しにくくなるという作者にとっては都合のよい
側面がある。さすがに読者の期待を裏切って打ち切りを決めると、読者は
失望し、怒る。これは漫画が面白いことを意味しない。謎解きものという
ものの持つ性格によるものである。あまりこれを乱用するのは考え物ではある。


156 :愛蔵版名無しさん:03/01/24 12:46 ID:???
>>87
ボナパルタが来たから。ボナパルタ=MONSTER?
>>97
講談社?

157 :愛蔵版名無しさん:03/01/24 12:48 ID:???
>>145
世間の目を欺くため・・・だったかな?
>>147
このスレに限っては保全になったわけだが。
(>>143のレスがかなり前のもの)

158 :愛蔵版名無しさん:03/01/24 12:50 ID:???
>>150
いや、恋愛物が一番!
>>155
う〜ん、一理あるかも。

159 :山崎渉:03/01/28 18:26 ID:???
(^^)

160 :愛蔵版名無しさん:03/01/30 04:00 ID:KTQxC1s2
謎は全部解決されなくてよかった
全部説明されてたら萎え

161 :87:03/01/31 02:22 ID:???
>>156
ボナパルタが来ただけじゃ、ぜんぜんヨハンの動機付けになっていないよね。
ヨハンの行動って、理由を言われてもさっぱり理解不能なものばっかなんだよね。

162 :手塚は糞漫画家:03/02/01 00:47 ID:???
手塚治虫の漫画は言わずもがな絵が酷い
下手だ、余りにも下手すぎる
そしてストーリーも酷い
ブラックジャックは単に説教臭いだけ
火の鳥の何の根拠もない転生論の何と稚拙なこと
ブッダなんて宗教知ってる人から見たらギャグ漫画
MWはただのホモ漫画
手塚作品はストーリーが凄いとか言ってる奴は漫画しか読んだ事ないんだろうな

手塚作品はありとあらゆる面でドラゴンボールに劣ってる
糞以下
ガモウひろしよりも酷い

163 :愛蔵版名無しさん:03/02/01 04:59 ID:???
ラストはニードフルシングスだと思ったけど。

164 :愛蔵版名無しさん:03/02/03 12:23 ID:Wci63TV2
>>162
俺よりたくさん手塚の漫画を読んでるなぁ
俺は糞だと思った漫画は途中でもすぐに読むの止めるし
その漫画家の作品を二度と読もうとは思わないんだけど






                                      と、コピペにマジレス

165 :愛蔵版名無しさん:03/02/07 22:35 ID:8wZHbcAa
20世紀少年〜浦沢直樹ファンサイト〜
http://jbbs.shitaraba.com/movie/1649/21stcentury.html

166 :愛蔵版名無しさん:03/02/19 10:48 ID:???


167 :愛蔵版名無しさん:03/02/20 01:43 ID:PdoHaJoY
遅ればせながら今日、全部読み終わりますた。
1〜9、10〜18を前後半の区分にすると、前半はテンマが動きまくって
後半はテンマの周りが動きまくったって展開で、きれいに分かれた気がします。

グリマーさんとルンゲ刑事が好きだなぁ…

168 :愛蔵版名無しさん:03/02/20 02:05 ID:???
俺はココアが好きだったんだ・・・

169 :愛蔵版名無しさん:03/02/21 01:55 ID:???
終了して久しい最近になって単行本全巻通しで読んだ俺にとって、
かなりのレベルで面白い漫画だと思えた。

過去ログ読んでみると、あまり評判よくないね。
でも、その気持ち、凄くよくわかる。
通して読んでみて、全体として面白かった反面、週刊誌で何年もかけて読めば気が狂いそうと感じたよ。
何年も何年も連載を読んだ人にとっては、
あの結末は「物足りない」んじゃなくて、逆に「ワケ分からない」と感じるんじゃないかな?

終わった後で通して読めば、異論はあるだろうが、俺は名作だと思うね。

今まで連載終了後に読んで「リアルタイムで読みたかった」と思った漫画は数多いけど、
「リアルタイムで読まなくて良かった」と思った漫画は珍しいよ。

170 :同人女:03/02/22 11:39 ID:???
ヨハンかっこいい

171 :愛蔵板名無しさん:03/02/24 02:51 ID:SdRbQ8S9
20世紀少年(30万ヒット突破)〜浦沢直樹ファンサイト〜
http://jbbs.shitaraba.com/movie/1649/21stcentury.html

172 :愛蔵版名無しさん:03/02/24 12:46 ID:???
>>161
「もうひとつのMONSTER」はどうでした?

173 :愛蔵版名無しさん:03/02/25 00:28 ID:VamFhpjD
単行本で一気読みすると面白い

174 :愛蔵版名無しさん:03/02/25 01:54 ID:???
>>173
      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ < んなーこたーない
    ´∀`/    \__________
   __/|Y/\.
 Ё|__ | /  |
     | У..  |


175 :愛蔵版名無しさん:03/02/28 01:12 ID:???


176 :age:03/02/28 11:24 ID:0pIAw2TR
MONSTERってなんか似たような映画あったよね?

177 :愛蔵版名無しさん:03/03/04 19:10 ID:???
20世紀もヨロシクね♪
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1046492723/

178 :愛蔵版名無しさん:03/03/05 22:45 ID:???
age

179 :愛蔵版名無しさん:03/03/09 02:04 ID:TAk5u0Nb
映像化の話はどうなったんだろうか?
実写かアニメでって聞いたけど
最近その話聞かない 立ち消えになったのかな

180 :愛蔵版名無しさん:03/03/09 12:27 ID:???
えーと、最近ざっと一気読みしたんですが消化不良…。
フランツ・ボナパルタはヨハンのお母さんに恋をして
「パーフェクトチャイルド計画」みたいのを根絶やしにする為に
その信奉者である人々を一気に殺した。でいいの?>バラの館の事件
ヨハンが見てニナが見なかったものって孤児院の暴動のこと?

読み返すのだるい。


181 :愛蔵版名無しさん:03/03/09 12:34 ID:???
             ∩
        ∧_∧   | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (  ´Д`)//  < 先生!こんなのを発見シマスタ!
      /       /    |
     / /|    /      \  http://saitama.gasuki.com/aomori/
  __| | .|    |         \
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     \_____________
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

182 :愛蔵版名無しさん:03/03/09 17:02 ID:???
>>180
まー、読み返すほどの漫画でもないよ

183 :愛蔵版名無しさん:03/03/10 00:58 ID:???
>>179
今はルパンが話題になってるね。

184 :愛蔵版名無しさん:03/03/10 07:41 ID:???
ヨハンの子供のころの女装がやっぱりわからんな
アンナが戻ってきたときカツラとったところが
カツラってことは自分の意思で女装してるように思える
あのシーンがなかったらまあ納得できる。
でもそれじゃあバラの館いったのがアンナだったってところが描けないのか

185 :愛蔵版名無しさん:03/03/10 21:01 ID:???
子供の頃の女装は、逃亡生活の偽装工作と思えるけど
大人になってからの女装が刑事にバレてない事の方が
よっぽどわからんわ。

186 :愛蔵版名無しさん:03/03/16 07:28 ID:???
>>185
まだ声変わりしてねーんだろ

187 :愛蔵版名無しさん:03/03/17 02:29 ID:B4xpvP7j
ヨハン・ジーザス・クライフ!

188 :愛蔵版名無しさん:03/03/19 15:28 ID:???
ttp://sylphys.ddo.jp/upld2nd/manani/img-box/img20030219152816.jpg
カコイイ!

>>187
ヨハン・クライフと言えば92年バルセロナ
92年バルセロナと言えばYAWARA!
YAWARA!と言えば浦澤直樹
浦澤直樹と言えばMONSTER

189 :愛蔵版名無しさん:03/03/19 21:57 ID:pQC6+p+d
浦沢直樹の「20世紀少年」
http://jbbs.shitaraba.com/movie/1649/21stcentury.html


190 :愛蔵版名無しさん:03/03/19 23:52 ID:???
引っ張るだけ引っ張っといてあのラスト。
イマイチだったなあ。

191 :愛蔵版名無しさん:03/03/24 07:52 ID:gS1ZIKRT
僕はいったんmonsterの1巻を読んで、はま
ってしまった。そのため10巻ほどまとめ買いし
てしまった。

浦沢が低学歴だとかほざいてる奴が他の板に
いるが、漫画の面白さに学歴とか関係ない。
ラストにも感動した。

192 :板尾係長:03/03/24 11:50 ID:cF+ybGu3
なんでも聞いてや。

193 :愛蔵版名無しさん:03/03/24 15:44 ID:???
この漫画から演出が単調になってきたと思う。
「こんなこと続けさせちゃいけない・・・」
というセリフを何度も使うのはやめてほしい。

194 :板尾係長:03/03/24 16:38 ID:???
>>193
演出に関しては

「週刊誌の連載作品で長編ミステリを飽きずに読ませる難しさ」

を考慮してあげてもいいかもしれんな。まあ作り手の都合ではあるけれど。
全体的には重複・冗長な説明は省く努力は(連載ものの割には)なされて
いるほうだと思うが…。

私はコミックスまとめ買い・まとめ読みだったが、連載誌上だけで読んだ
人は「雰囲気」だけしか掴めてない人が多いんじゃないだろうか。

195 :愛蔵版名無しさん:03/03/25 23:48 ID:???
俺はココアが好きだったんだ・・・

196 :愛蔵版名無しさん:03/03/27 03:46 ID:???
あの余韻を残したラストはよかったな

197 :愛蔵版名無しさん:03/03/29 12:46 ID:???
Dorama@Monster
urasawa.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/dorama/dorama.cgi

198 :愛蔵版名無しさん:03/03/30 03:02 ID:U+fSuEuE
人を殺したいなら
砂糖の味を忘れることだ

199 :愛蔵版名無しさん:03/04/01 10:45 ID:???
明日はきっといい日だ。

200 :愛蔵版名無しさん:03/04/02 00:27 ID:0tTvd1oj
ヨハンがなんでひと殺してたのかすらわかんねぇ!ばかだな私!
かといって読み返す気力もないよ

201 :愛蔵版名無しさん:03/04/02 10:33 ID:pS9fzTQm
ヨハンはMONSTERになるにはちょっと荷が重すぎたキャラだと思う。
テンマの追跡を嘲笑うように一瞬の隙をついて殺人を行う
絶対悪なキャラにした方がよかった。
それと、サスペンスの割に話のテンポが悪すぎるのはどうにかならなかったのか。

202 :愛蔵版名無しさん:03/04/02 11:11 ID:v7znVp1P
>>201
絶対悪なんてでて来たら少年漫画板行き

203 :愛蔵版名無しさん:03/04/03 00:22 ID:???
ヨハンには確かに拍子抜けした。

204 :愛蔵版名無しさん:03/04/03 18:58 ID:???
ヨハンの女装はゾッとしてよかった。

205 :愛蔵版名無しさん:03/04/06 01:17 ID:EXgg618S
はっきりいおう、これほど長期連載を最初は予定せずに始めて、最初の人気が
高かったので、引き伸ばして超長期連載にすることになったが、充分には
あらすじ脚本を用意せずに、ずるずると演出でもってページを稼いでは続ける、
それでそろそろ人気が下がってくる傾向と、話を続けるのが苦しくなったので
ばたばたとあわただしく幕を閉じて終わった、というのがみえみえの作品で、
こんなやりかたは読者を完全に欺き裏切るものだといわざるを得ない。
 作品にまだ連載途中で賞を出すのも、営業広告の一環としてでしかないことが
完全によく見えて不愉快。

206 :愛蔵版名無しさん:03/04/06 02:06 ID:ihwjfPjr
>>205
じぶん、思いこみが激しすぎるんちゃう?

207 :愛蔵版名無しさん:03/04/07 21:05 ID:k1XTqi/i
ヨハンはかっこいいけどmonsterに出すには
もっと分かりやすい悪役のほうがよかった


208 :愛蔵版名無しさん:03/04/08 04:28 ID:???
何かよく2chにいる自尊心だけはやたら高い人間が嬉々として食いつきたがる漫画だろうなぁと思った。
ここ来てみたら案の定。

209 :愛蔵版名無しさん:03/04/08 10:30 ID:???
>>208
おまいさんは「自尊心だけはやたら高い人間」を
見下して喜々としている「自尊心だけはやたら高い人間」のように思えるが

210 :愛蔵版名無しさん:03/04/08 20:38 ID:???
とまぁ自尊心高い人間が噛み付くわけで

211 :愛蔵版名無しさん:03/04/08 20:57 ID:???
                Λ_Λ
                <丶`∀´> <単純間接比較..韓国vs日本..実力まったく同じだ
          ⊂ニニ自尊心ニニつ         \ │ /
        /   /    /  /           / ̄.\
         〜/ ///〜〜          ─< `∀´ >─ ウリナラウリナラ!
          レ  レ                  .\_/
           ∬                    / │ \

212 :愛蔵版名無しさん:03/04/09 05:33 ID:XMXU7xH4
いきなりやけど、最近「もうひとつのモンスター」ば買ったとさ。
まだ読んどらんとけど、漫画版を含めて この作品はフィクションよね?
もしかしたら事実を元にした〜 みたいなの?
「もうひとつのモンスター」はどういう心構え(?)で
読んだらいいのか分からんけんねー。
マジレスお待ちしとるけん。

213 :愛蔵版名無しさん:03/04/11 23:52 ID:???
グリマーとルンゲの決して果たされる事の無い約束に漢を感じた。<ビール
ルンゲが生きてたのはたまたまだし。

214 :愛蔵版名無しさん:03/04/11 23:56 ID:pcGUukrS
>>212
「もうひとつのモンスター」は
ある架空の記者が、ヨハンの事件について知るために
事件に関わった人物にインタビューしてそれを本にまとめたっていう設定の本。
解説本ってよりは小説に近い気がする。
モンスターの解説だけならいいんだが、
モンスター本編とは違う所でいらんミステリー要素があったりしてすこしそれはウザかったな。
でもまあ、モンスター読んだ人ならそれなりに楽しめるかと思う。

ってか前レス二日前だし、もう読み終わってるかな。


215 :愛蔵版名無しさん:03/04/12 08:13 ID:???
面白いと思ったし好きなんだけど、
ヨハンはもうちょっとすごい事をやらかすのではないかと期待しすぎてた。
小さくまとまった気もするけど、終わり方もウマイと思う。

216 :愛蔵版名無しさん:03/04/12 09:30 ID:???
モンスターにしても、20世紀にしても、勿体つけすぎなんだよな・・・・
肝心なところで場面が変わったり、人が死んだりしすぎ(w

まあ、餌の撒き方を心得てるという言い方もできるが。入り組んだ話の
割には読みやすく描かれてるのは好感がもてる。

217 :愛蔵版名無しさん:03/04/12 11:34 ID:???
ヨハンの母親が若かりし頃のボナパル太に

「私の中で大きくなるこの子たちが必ずあなたに復讐する・・

とか何とか言ってたよね?
じゃあ、彼女はボナパル太に復讐させるため、
わざと双子にトラウマを残すような選び方したのかな?

まあ、
自分の子供達にそんなことを望む母親って普通居ない気もするが、
あのシーンの表情見るとそうなのかとも思える。

怪物はヤツだよ。
・・でも、最終巻ではなんか優しげなおばあさんになってたしなあ・・。





218 :愛蔵版名無しさん:03/04/12 12:09 ID:ymo9E+y2
ヨハンが最後グダグダになってたから
正直ホッペにはもっと悪な感じで居て欲しかったな。



219 :愛蔵版名無しさん:03/04/13 02:02 ID:G0M7fSJs
>>217
まぁ怪物の総元締めのボナパル太があんだけ好々爺になってるから、
あながち不自然ではないよね。


はっきり言って消化不良気味の複線とかにもどかしさは感じるけど、やっぱり
書き下ろしでない作品の限界が出てるんだと思う。いちいち書き直しばっかり
してられないとも思うし。無駄に長いっていうのも、本人は「結末はもう考えてて、
早く描きたくてしょうがない」みたいなことを「誰でもピカソ」とかで言ってたけど、
そこらへんは人気作家のジレンマを感じているのかもしれない。

かといって、登場人物少なくして岩明均みたいな漫画描くのもどうかと思うし。
いや岩明均好きなんだけど。

「たくさん賞取った」とか「最高傑作」とか言っても、結局ミステリー長編としては
「処女作」なんだよね。作中で技術的な成長過程が読み取れるようなところもあるし。
これからに期待…というか20世紀少年も「迷走してる」とか言われてるけど。
週間ペースで始めるくらいだから、一気に描き切る構想が完成してると思ってたのは
邪推だったのか。

長文スマソ。

220 :愛蔵版名無しさん:03/04/13 21:50 ID:Bdfa1nhO
漏れ的には
511キンダーハイムとか薔薇屋敷の実験の謎については正直どうでもいいから
ヨハンの人格がいつ、どのように生まれたのかが知りたい。

母親に選ばれなかったと思い込んだからか

薔薇屋敷で大量の人間が死に絶えたのを見たと思い込んだからか

それとも511キンダーハイムの実験によってか

説明できるひと説明キボン

221 :愛蔵版名無しさん:03/04/14 02:18 ID:32c9chyR
長期連載漫画における一巻から五巻ぐらいまでの面白さ、
ではこの漫画は、ここ数年の漫画作品の中では傑出してる。
No1っていっても過言じゃないと思う。

こういうスレが立ってしまうほど、ストーリーや伏線消化が難解に
なっちまったのが残念だけど。




222 :愛蔵版名無しさん:03/04/14 02:51 ID:t7Qxc7XT
ぼくのうんこが見えますか?

223 : :03/04/14 12:08 ID:???
>>220
浦沢直樹 総合その5
http://comic.2ch.net/comic/kako/1015/10153/1015360819.html

の前半部分で議論されている。 103,129,203など。

「あわせ技一本」だけどコアはやっぱり「母親の選択」ってことでは。

224 :愛蔵版名無しさん:03/04/14 21:30 ID:/3tCPkYB
>>223
あんがと。


225 :愛蔵版名無しさん:03/04/15 00:43 ID:m77ofhpw
223のリンク先行ってみたが、
色々考察されててなんだかもうお腹いっぱいだなw


とはいっても絵本の解釈についてとかはまだまだ語る余地があると思うんだが・・。


226 :愛蔵版名無しさん:03/04/15 03:36 ID:E+2bUp0N
>>202
当初のモチーフは明らかに「絶対悪」だったろう。
『悪霊』引っ張ってくるレスした人がいたけど、それが普通の反応。
前時代的で今やどうにもならないテーマでも、メディアが変われば
それなりにいい湯加減、というのはよくある話。

227 :愛蔵版名無しさん:03/04/15 22:04 ID:6KLICL92
ヨハンには初登場時から
全然、恐怖とかなんとかは感じたことは無かったが
双子の母親の選択のシーンには戦慄を覚えた。
最週巻読後、(夜中だった)しばらく眠れなかったよ。

いや、大袈裟でなく。

228 :愛蔵版名無しさん:03/04/15 22:56 ID:???
ラストは13日の金曜日のジェイソンみたいでウケた。

229 :愛蔵版名無しさん:03/04/16 00:24 ID:zPr7DbW1
>228
?どこが??



230 :愛蔵版名無しさん:03/04/16 01:26 ID:xaJA3I4W
これさあ、3〜4巻ぐらいで終わらせてればそこそこ傑作として残ったんじゃないかと思うん
だよね。3〜4巻って実際のあの辺で終わりってことじゃなくそのくらいに纏まると思うのね。
なんかそこそこ人気になって、終わらせない為に無理無理いろんなネタ入れたってカソジな
んだよね。十何巻もやるもんじゃないよ。

231 :愛蔵版名無しさん:03/04/16 01:33 ID:xaJA3I4W
とか書いてからログ見たら同じようなこと言ってるヤシいっぱいいたねw
スマソ

232 :愛蔵版名無しさん:03/04/16 02:23 ID:???
>>230ー231
3〜4巻はさすがにキツイんじゃないかな。
まとめるのに5〜6巻は欲しい(w

233 :愛蔵版名無しさん:03/04/19 01:06 ID:ur2IfIWh
あのラストエピソードが入ることを前提にすれば、
10巻近く行くのような気もする。

でも連載開始当初からルーエンハイムのネタをあっためてたとしたら、
かなり驚異的な忍耐力(w
「ラストはもう考えてある」発言って具体的にどこを指してたのかな?
やっぱ母親の選択?

234 :山崎渉:03/04/19 23:54 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

235 :愛蔵版名無しさん:03/04/20 00:02 ID:o85tkaMd
最終巻辺りを読み返したんだがバラの屋敷に連れて行かれたのはニナなんだよな。
てことはラストのこっち…いえ…こっち。で選ばれたのは本当はニナだって事?

236 :愛蔵版名無しさん:03/04/20 01:02 ID:+7Ut/i6U
ヨハンが、何のために、なぜ、人を殺しまくっていたのか、誰か説明してみて
くれ。狂人だから、というような説明は希望していない。よろしく。

237 :愛蔵版名無しさん:03/04/20 03:30 ID:o0Ou7BT2
愛と言うものに疎遠な人だったから。
ホントの自分の名前を誰も呼んでくれないから。
ヨハンがシューバルトやヴォルフに孤独を味わさせたかったように、自分も
絶対的な孤独感に苛まれていたから。母ちゃんに選ばれなかった事も一理ある。
不条理な寂しさ・孤独感が深層心理の中にあって冷徹なモンスターを生み出した。
彼が養子になったときの義父母からは偽善的な愛としか感じられないひねくれた
小僧になっていたのだろうね。当時の政治状況も加味されて皮肉な事になった
けれど、普通に母親・父親に愛情をもらって育てられていたら普通に明るい
頭の良い子で過ごせていたんだろうし。彼がヴォルフ将軍に拾われたときから
将軍は彼の才能を見出していたと言ってたけど、もうその時も孤独感で
いっぱいだったんだろうね。それに天才的に頭が廻る子供だった事も。
もしあのまま、ヨハンが殺戮を繰り返し人類が破滅し、ヨハンが1人に
なったときに初めて気づくんじゃぁないか。「寂しい・・」って。
って、これじゃぁダメ?>>236


238 :愛蔵版名無しさん:03/04/22 20:04 ID:ZlphCWW4
あげてやろう

239 :愛蔵版名無しさん:03/04/22 20:25 ID:oyiqGTLO
本当の怪物って母親のことですか?

ラストの解釈は?

240 :愛蔵版名無しさん:03/04/22 23:15 ID:pDwz1fac
>>235
選ばれたのはヨハンで連れて行かれたのが二ナ。

そのあと母親とヨハンは同時に三匹の蛙から連れ出され、ヨハンは一人で帰ってくる。

ヨハンは一人、三匹の蛙で名前の無い怪物を読みながら二ナの帰りを待つ。(このとき人格が壊れる?)

ただいま。

おかえり。

二ナがヨハンに自分の経験してきた怖い話を何日にもわたって話す。

ヨハンは二ナの体験を自分のものとして思い込む。(母親に選ばれなかったのは自分?

二ナはボナパルタに、怪物になってはいけないと言い聞かされており怪物にならずにすんだが、
その記憶はヨハンには伝わらなかった。


こんな感じゃないか?




241 :愛蔵版名無しさん:03/04/22 23:45 ID:WtrhfMWA
グリマーさん、ちょとサッカーしただけであんなに子供「いい人だた」「似顔絵かいた」「女さがそ」てなるかぁ?

242 :愛蔵版名無しさん:03/04/23 02:23 ID:JJR1vvq/
手塚だったら、ばっさり編集して単行本からは落とすようなところ、
書き直すようなところに満ちている。

243 :愛蔵版名無しさん:03/04/23 18:41 ID:HLsoVEm2
>242
もまいの日本語意味ワカンネー。
>241
グリマーさんは何故ルーエンハイムに居きついたのかについても話が省かれてるし、
実は何度も子供たちと遊んでやってたんじゃね?
それに子供たちの育ての親が亡くなったときにも子供たちを助けてやってたし。


244 :愛蔵版名無しさん:03/04/23 18:57 ID:tPJkfE0K
本当の怪物って母親のことですか?

ラストの解釈は?




245 : :03/04/24 12:35 ID:???
>>240
>そのあと母親とヨハンは同時に三匹の蛙から連れ出され、ヨハンは一人で帰ってくる。

そこは素直に母親と妹が連れて行かれてヨハンはずっと三匹の蛙にいたと解釈するのが自然では?


あと「選ばれたのはどっち」という議論の場合「選ばれた」の定義付けが必要になるのだが(個々で違って
るように感じる)…。 私も本当の怪物は「母親の選択」だと解釈しているが,「選択の意図」は重要な
問題ではないと思われる。 「選択があった」事が問題だったのだ。

246 :愛蔵版名無しさん:03/04/27 16:33 ID:???
2週間に1冊くらいのペーシで読んで、最近ようやく読み終わったけどね。
なんでここまで叩かれるかなあ。
正直、2ちゃんねるが1番分からんよ。


フランツ・ボナパルタの絵本がとてもうけました。
出版してくれ。

247 :愛蔵版名無しさん:03/04/28 11:03 ID:???
最強の捨てキャラ、脱獄王ギュンター・ミルヒ。

248 :愛蔵版名無しさん:03/05/01 10:38 ID:DkXpHSS3
やっぱ電波警部かっこいい

249 :愛蔵版名無しさん:03/05/01 12:45 ID:???
>>247
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1049554635/54
此れ?

250 :愛蔵版名無しさん:03/05/01 12:46 ID:???
>>241
サカー好きに悪い人はいない!

251 :愛蔵版名無しさん:03/05/02 09:09 ID:???
>>249
そうそれ。

252 :愛蔵版名無しさん:03/05/09 08:31 ID:???
で、ミルヒは結局チュニジアに行けたのかどうか気になっていたが、
ANOTHER MONSTERによると再逮捕、ヴァーデマン弁護士の弁護を受けて現在服役中らしい。
ほー

253 :愛蔵版名無しさん:03/05/10 01:05 ID:Bu8OGlUQ
ロベルトって結局、アドルフ・ラインハルトなの?
週に一度のココアの支給が楽しみだったって言ってたけど、511って他の
楽しみ与えられてなさそうだから、511のほとんどの奴は週に一度のココアが
施設での楽しみだったと思うんだけど・・・。

254 :愛蔵版名無しさん:03/05/10 20:31 ID:???
>>253
その辺はANOTHER MONSTERでも可能性はあるが不明瞭ってことで終わってるな。
それ以上は進めようがなかったらしい。

255 :愛蔵版名無しさん:03/05/11 22:07 ID:rKZPGkaD
まあ最終巻のあの演出は思いっきり
ロベルト=アドルフって感じだったよな。

でも、子供の頃の写真と現在のロベルト比べてみても
出っ歯っぽいトコ以外は共通点がない。


256 :愛蔵版名無しさん:03/05/12 00:24 ID:u41epPD1
ぼくをみてぼくをみて
ぼくのなかのかいぶつがこんなにおおきくなったよ


257 :愛蔵版名無しさん:03/05/12 01:28 ID:gvL7Qb3l
アナザーモンスターどこにも売ってないよ・・・

258 :愛蔵版名無しさん:03/05/12 13:19 ID:???
>>257
ブクオフにあったよ

259 :動画直リン:03/05/12 13:28 ID:0u/ITZnj
http://homepage.mac.com/hitomi18/

260 :愛蔵版名無しさん:03/05/12 23:11 ID:IwSPbDWD
思わせぶりだったけど、
結局四版は二重人格じゃなかったんだよね?



261 :愛蔵版名無しさん:03/05/13 00:57 ID:wUW0gBeT
週間ポスト5・23日号に、宮部みゆきと浦沢直樹の対談が出ている。
読むべし。

262 :愛蔵版名無しさん:03/05/13 01:52 ID:eL/46irB
>>261
妙な取り合わせだな。
まあ、宮部は漫画とかよく読みそうだけど。

263 :愛蔵版名無しさん:03/05/13 18:42 ID:???
>>261
一応目は通した。

「僕なんか手塚治虫の『火の鳥』の足元にも及ばない。

今ビートルズレベルのバンドならたくさんあるけど、ビートルズの再現は2度とできない」

言わんとすることはよく分かったよ。

264 :愛蔵版名無しさん:03/05/13 21:36 ID:???
昼飯食う店で偶然見かけた
顔初めて見たよ

265 :愛蔵版名無しさん:03/05/16 12:35 ID:kQmw1AXl
もさもさMONSTER

266 :愛蔵版名無しさん:03/05/16 15:47 ID:WSn7lrXQ
つまり、火の鳥は、いまではビートルズレベルのバンドと同様の漫画で、
似た程度の漫画はごろごろしているといいたいのかなぁ。昔は他に
並ぶものがなかったからすごかったけど、今ではありきたりじゃんという
こと?

267 :愛蔵版名無しさん:03/05/16 15:48 ID:rR2WZCVW
★2日間無料★ついでに賞金もゲットしよう★
http://jbbs.shitaraba.com/computer/2477/nanndemo.html


268 :愛蔵版名無しさん:03/05/16 15:50 ID:scljoe3v
nyで全巻おとしたが、モニターで読むの疲れる・・・。

269 :愛蔵版名無しさん:03/05/17 00:59 ID:???
>>268
通報しませんですた!

気に入ったら買ってやんなさいね。

270 :愛蔵版名無しさん:03/05/17 20:00 ID:???
>>266
社会的なインパクトとか存在感とかのことを言ってるんだと思うが・・・
いやまあ、そういうことになるのかな。

271 :愛蔵版名無しさん:03/05/18 07:02 ID:???
遅まきながら、アナザーモンスター買いました。
でもマンガじゃないじゃん!
読むのたいへんそうだ・・・。

272 :愛蔵版名無しさん:03/05/18 17:50 ID:y4DP8DwZ
ヨハンってさ
ヤラハタなんだよね。きっと・・・・・・

まあ、ニナもそうだけど

273 :愛蔵版名無しさん:03/05/18 19:01 ID:???
セクースなんかするのは弱いヤシらだけだよ
自分の弱さに耐えられないからヒトと交わりたがるんだね

274 :愛蔵版名無しさん:03/05/18 21:13 ID:???
結局、ゆがんだ大人たちに囲まれてトラウマを植え付けられたアダルトチルドレンの話でしょ
めちゃめちゃありがちじゃん
過程は楽しめたんだけど、話がまとまってみるとスケール小さすぎてがっかり

275 : :03/05/19 12:35 ID:???
>>274
浦澤という作家に独創性とかを求めるのが間違いの素。

ありきたりのいろんな素材を組み合わせて丁寧に料理するタイプの漫画家でしょ?

276 :愛蔵版名無しさん:03/05/19 13:50 ID:???
ラストでヨハンが意識を取り戻したのだとしたら、罪を償えよと思た。
あと、完全な孤独?自分を知ってる人を全員殺される?
生物にとって自分の死以上の恐怖はないと思う。

277 :愛蔵版名無しさん:03/05/19 14:27 ID:???
>>276
>>生物にとって自分の死以上の恐怖
ってのが、「完全なる自殺」なんじゃないの?

自分を知る人がいなくなる(=なまえを呼んでくれる人がいなくなる)
=死(と実質的には同じこと)

生物学的な死と違って、自分の死が認識できる恐怖

278 :274:03/05/19 15:13 ID:???
>>275
それはそうだよ
今作もエピソード作りや演出は十分上手いと思った
ただ、これはミステリーでしょ?
ミステリーでそれをやられてもただのはったりにしかならないんだけど

279 : :03/05/19 16:59 ID:???
>>278
MONSTEERを 「ミステリー」として読み、且つミステリーにカテゴライズされる作品に
「インパクト」を最も重要なポイントとするならその指摘はしごくごもっとも。

特に中盤以降。謎が明らかになるほどトーンダウンする感はいなめない。
 (テンマ・ニナ側の)メインキャラがほとんど死なないあたりもミステリー・サスペンス・
スリラーとしての単純だが効果的なインパクト不足の要因ではないかとも思う。

それが意図的なのか浦澤の限界なのか商業ヒット作品・人気作家故の足かせがある
のかは不明だが、とりあえずMONSTERではそういう手法を使わず、サスペンスでは
なく「人として生きる事」「他者との関係性」 みたいなテーマ色が強い終わり方をしたと
思う。 ただインパクトを強くするだけなら手法はいくらでもあったので、作者側としては
むしろそっちを表現したかったのではないだろうか。

ミステリーとしてもインパクトでなくロジック(整合性)や演出に着目すればなかなかよく
できている作品だと思うが。

280 :愛蔵版名無しさん:03/05/19 19:37 ID:???
模倣犯のビデオみたんだけど、なぜか漏れの中でMONSTERと被ってしまった…
中居がヨハンに見えました…

281 :278:03/05/20 02:37 ID:???
>>279
なるほど、作者は普遍的なテーマを元々書きたかったのかもしれないですね。
ただ、だとするなら余計な装飾がそうとう多かった感がある。
俺はそっちにつられてこの話はもっと国家的な陰謀やらなんやらが絡んだ
スケールの大きい展開になるんだなと思っていたので肩すかしだった

282 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 03:25 ID:???
技術(特にカメラワーク)が秀逸で、テーマは平凡。
それが浦澤漫画だと思っていたが、違うのか?
一見、客観的で冷静な作風に見えて、実はそれほど冷たく突き放してはいない。
そのギャップも魅力だと思うんだが・・・。
MONSTERもそうだった。それだけだ。

>この話はもっと国家的な陰謀やらなんやらが絡んだ
>スケールの大きい展開になるんだなと思っていたので・・
途中まではそうだったんだろ?
母が選択する時の記憶を取り戻したから、ヨハンの気が変わった。
アンナのためを思ってばかりいた彼が、己を見つめなおすように変わった。

283 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 06:28 ID:QqIf5/j0
ニナが、かわいいからすべて許す。

284 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 13:01 ID:BnyusuHU
最終巻、展開がキートンに似てるなぁと思った。

285 :271:03/05/21 01:30 ID:???
ANOTHER MONSTER 読み終わりました。
謎が増えただけなような・・・。


286 :愛蔵版名無しさん:03/05/22 12:00 ID:???
そもそもこれってミステリーって言うんだろうか・・・?

287 :愛蔵版名無しさん:03/05/23 19:08 ID:7BGQB76h
多分西側に対する東側の工作員の話のヒッチコック張りのサスペンス物に
しようとしたんだろうけれども、東ドイツが崩壊し、ソ連が崩壊したので、
宙に浮いたかのような印象もうけたが。

288 :愛蔵版名無しさん:03/05/24 11:30 ID:???
超人シュタイナー!!

やあ、諸君、テレビの前に集まったかい!!

今日は、どんな冒険が待ちうけているだろう!!

君もピンチに陥ったら、私の名前を呼んでくれ!!

いつでもどこでも私が助けにいく!!

無敵の超人シュタイナー!!



 ↑とても素敵です。

289 :愛蔵版名無しさん:03/05/27 00:38 ID:???
>287そんな昔から連載されてたのか。
ソ連が崩壊して云々ってのはBANANA FISHでも作者の吉田秋生が言ってたなあ。

290 :山崎渉:03/05/28 10:23 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

291 :愛蔵版名無しさん:03/05/29 09:41 ID:BW3bTnPS
原作者に当初の構想がどういうものであったかを暴露して欲しいよ。

292 :愛蔵版名無しさん:03/05/30 15:39 ID:???
Ich warte auf dich in Ruhenheim.

293 :愛蔵版名無しさん:03/06/04 20:27 ID:YFjafUaI
ニナは、うすい。軽い。

294 :愛蔵版名無しさん:03/06/05 08:47 ID:???
実は、真ん中辺りまで読むまでずっと、最初のアイスラー記念病院殺人事件については
いつ説明されるのかと思ってた。
「ヨハンがやった」のは分かったから、ヨハンはあの状態でどうやって毒物を手に入れたのか、
上手く毒入りのアメを院長達が食べるとも限るまいに、他のお菓子にも全部毒を入れていたのか。
(これは警察が調べたはずだが、どうだったのか説明はない)
プラハ警察署殺人事件の辺りで、ようやくそういうことの説明を求めてはいけないのだと気付いた。
プラハの件は、あの3人がウィスキーボンボンを食べたのが、更に出来すぎ。
最初の病院の件では、病院の備品から毒物を手に入れたんです。
ヨハンの能力で誰がどのお菓子を食べるかも予測してたんです。きっとそうなんです。

295 :愛蔵版名無しさん:03/06/05 13:36 ID:???
ヨハンがそれまでやってきた悪事?の詳細が最後までわからなかったのが残念。
なんとなくこんな事をしたっていう記述はあっても、
漠然としか書いてないから、リアリティに欠けてしまう気がする。
最後に色々解明されるかと思ってたのに…。

20世紀〜も、最後あんなになるんだろうか…。

296 :愛蔵版名無しさん:03/06/06 15:02 ID:???
ニナといえばニナ・ハーゲン

297 :愛蔵版名無しさん :03/06/09 14:29 ID:???
MONSTERはラスト2巻くらいを残していっきに読んだのですごい面白かった。
いっきに読んだので自分の中で消化してないところ多数だったけど、見せ方うまいし充分に楽しめた。
確かに週刊誌で何年も追いつづけてる人だったら辛いだろうなぁと思うが。

298 :愛蔵版名無しさん:03/06/10 09:09 ID:???
>>295
とても描けないことというのもあるんだろう。
でも上記のアイスラー記念病院の件とか確かになあ。

299 :愛蔵版名無しさん:03/06/12 00:43 ID:+OHpVgl6
>>297さん
わたしも今日やっと読み終わりました。
わたしもいっぺんに読んだのですごく面白かったです。
泣きそうになったところが何箇所もありました・・・
いいラストだったと思います。

300 :愛蔵版名無しさん:03/06/12 01:05 ID:Ux6iUeSD
この作品は、典型的に過剰評価され、過大評価されている、買い被られ過ぎな、
凡作だ。結局作品全体としては、失敗している。

301 :愛蔵版名無しさん:03/06/13 12:57 ID:???
>>300
「過大」というその基準はどこにあるのか知りたいねえ。
で、私の基準の場合、過大評価されてる作品なんてもっと凄いのがある。
少なくともこれが「典型的」ってことはない。

302 :愛蔵版名無しさん:03/06/14 18:19 ID:Ws8CJOIq
どうせ、最初は二重人格の話にしようとしたんだろ。

303 :愛蔵版名無しさん:03/06/14 22:07 ID:???
>302
そう、あの二重人格っていう設定もなんか中途半端でしたねえ。
助けて!僕の中のモンスターが!とか言ったり、急に倒れたり…。

赤ん坊は結局、あのダンサーの女性に殺されたんですか?
彼女、全て演技してたって事ですか。納得いかない…。

304 :愛蔵版名無しさん:03/06/16 19:57 ID:???
age  

305 : :03/06/16 21:50 ID:nyP0ZfOh
最近便秘解消の予感があったんだけど
出そう→便器→出ない→出そう→便器→出ない→はじめへ
こういうのが続いてむかついたから
MONSTER18巻持って便器に座りっぱなしで最初から読んだ。
通して読むのはいつ以来かわからないけどやっぱり名作だね。
老兵と少女はやっぱり泣いてしまうし
ヨハンが女装をといた所はやっぱり怖かった。
来る、来る、とわかっちゃいるけどそう感じてしまうのは
やっぱりいい作品だからなんだろうな・・・。


306 :愛蔵版名無しさん:03/06/20 19:53 ID:???


307 :愛蔵版名無しさん:03/06/20 22:28 ID:eCCaPiSM
ぼくをみてぼくをみて ぼくのなかのかいぶつがこんなにおおきくなったよ

308 :愛蔵版名無しさん:03/06/21 12:01 ID:???
>>307
その台詞って同人とかでめちゃくちゃ使われてそうだといつも思ってしまう。
モンスターに同人があるかは知らんが

309 :愛蔵版名無しさん:03/06/21 15:33 ID:???
定年退職間近の刑事がその後どうなったのか気になる

310 :愛蔵版名無しさん:03/06/21 23:06 ID:???



           ル  ン  ゲ




311 :愛蔵版名無しさん:03/06/22 01:00 ID:O4UT2w9N
実は、多重人格症で、双子が相手になりきるが、別の人格は相手の存在を
知らないというトリックを使おうと思ったんだろうと推察できるけど、
途中から、長い連載をそれでやっていこうとするとおのずと謎解きの前に
ネタが割れてしまうので話をそらして変えたんだね。
 この手の連載をするときは作者とか原作者は知人とか編集者に、この
話の謎はどうなっていると思いますか、と大抵は尋ねてみるものだ。
それでずばり答えが指摘されてしまったら、いやあ、惜しいですね、
ちょっと違うんですよ、いやイイ線いっているんですがね。ととぼけて
家に帰って、早速ストーリーの改造に取り掛かるのだ。

312 :愛蔵版名無しさん:03/06/23 07:41 ID:???



           チ  ン  ゲ


313 :愛蔵版名無しさん:03/06/24 19:36 ID:GzRMHU67
やったぜ読み終わった。面白かった。
旧東側を使った舞台設定や、細かい演出は凄いな。
特にラストは良かった。ヨハンの二回目の手術から、
お母さんの選択までは素晴らしかった。すんげー怖かった。

残念やったのは、ヨハンのキャラが浅かった事。
断片的に出てくる、彼の行動や発言が、
効果的に謎めいてて、心の闇を感じさせてたのに、
ちっとも繋がらなくて、表層的で深みがなく、
もっと深い闇や謎を期待してたのに、
そうならなくてガッカリ。
まぁそこらへん、自分で補完しろって事なんだろうけどね。
もうちょっとあの双子が形成された過程を見せて欲しかった。

314 :愛蔵版名無しさん:03/06/26 02:02 ID:HBZogcnq
最後が実に腰砕けで終わったな。ヨハンがどれほど悪事の限りを尽くしていたか
という事実の解明がなされればどんなにショッキングな事実がつぎからつぎへと
出てくるかと期待したんだけどもね。また脳障害によって凶悪な人格が生じたと
いうような説明も想定してたんだろうけども、おそらくはある種の団体からの
クレームを考慮して筆を緩めたんだろうと思われる。

315 :愛蔵版名無しさん:03/06/26 08:30 ID:???
>>314
>脳障害によって凶悪な人格が生じた

そんなことがあったとしても証明できないと思うが。

ヨハンの「凄さ」については、とても描けなかったんだとしか・・・
まあ浦沢に限らず、あれを描ける作家はまずいないだろうということで。
まあ物足りなさが残るという点は変わらんのだが。

316 :愛蔵版名無しさん:03/06/26 15:42 ID:fzWiZmh9
このマンガは冒頭部分に引き込まれた興奮と
最後の感じが180度違う、よくあるパターンだな
正直言うと浦沢には失望したし、「まっ、こんなもんか」と思った

317 :愛蔵版名無しさん:03/06/26 16:30 ID:???
>>316
浦やんにどれだけのモノを求めててん

318 :愛蔵版名無しさん:03/06/26 22:13 ID:???
カタカタカタ

319 :愛蔵版名無しさん:03/06/30 10:09 ID:CoFkAV8w
最高の期待はずれの作品だよ。映画でたとえるなら、
ヒッチコックの「鳥」みたいな。

320 :愛蔵版名無しさん:03/06/30 21:22 ID:???
モンスター最後まで飽きずに読めたんだけど、絵本がでてきた
あたりから少しつまんなくなった。絵本みてヨ半が倒れるけど
最後まで読んでも、あんな大げさな反応するほどの理由が理解
できなかった。

321 :愛蔵版名無しさん:03/07/01 00:36 ID:???
>>320
そりゃぁ、お前はヨハンじゃないからな

322 :愛蔵版名無しさん:03/07/01 02:40 ID:???
おまえだって預幡じゃないじゃんw

323 :愛蔵版名無しさん:03/07/01 08:00 ID:???
>320
自分もそれ、思いました。
あの絵本、それらしい雰囲気を出してていいなと思ったけど、
最後まで話に絡まなかったし、実際何だったんだろうというかんじです。

324 :愛蔵版名無しさん:03/07/01 10:45 ID:???
詐欺にあったような読後感だったよ。詐欺師は絵本作家というオチつきで。

325 : :03/07/01 15:51 ID:???
>>323
>最後まで話に絡まなかったし、

ちゃんと読んでないのに批評スンナ派

326 :愛蔵版名無しさん:03/07/02 12:45 ID:???
結局の処、二重人格は有耶無耶のまま闇逝き?

327 :愛蔵版名無しさん:03/07/04 08:45 ID:???
ヨハンクライフターン

328 :愛蔵版名無しさん:03/07/05 02:53 ID:DV6d/wZE
原作者は手塚なみのスケールの大きな話を書いてみようと思って試みたが
無謀であって単に破綻した。構想やつじつまの破綻した長編ストーリーなんて、
読者にとっては災難でしかない。

密室殺人事件のトリックが、実は4次元宇宙人が犯人だったというような
もんだよ。期待させてあれやこれやとおもわせておいて、結末がうまく
閉められずにずっこけてしまった、この怒りをどこに持っていけばいいの
だろうか?作者は手塚にならって、今後の単行本で改定をするぐらいの
ことをしなければ、実に無責任極まりない。賞をもらったのだって、
返上しても当然と思うね、あんなやりかた無いよ。

329 :愛蔵版名無しさん:03/07/05 05:02 ID:???
ニナたんハァハァ

330 :愛蔵版名無しさん:03/07/05 14:58 ID:???
ワインについては、乾杯後ということで、居合わせた人物が一斉に口にす
るとしても、ボンボンについては納得いかない。

331 :愛蔵版名無しさん:03/07/05 18:21 ID:PrXvaqgq
すっごく「リアル」を追求してるようで、
実際には単なるご都合主義なんだよな・・・

泣けるんだけど。

332 :愛蔵版名無しさん:03/07/07 23:06 ID:???
もうひとつのMONSTERで何をしたかったのかわからん。

333 :愛蔵版名無しさん:03/07/08 04:01 ID:???
>>332
搾り取れるうちに搾り取ること。

334 :愛蔵版名無しさん:03/07/08 11:53 ID:???
>>328
原作者・・・?
手塚を引き合いに出すのもイマイチよく分からんが。

335 :愛蔵版名無しさん:03/07/09 05:47 ID:???
本 当 の モ ン ス タ ー は

















浦沢のオナニーに長年つきあってあげた
おまえら 

336 :愛蔵版名無しさん:03/07/09 09:07 ID:???
http://up.2chan.net/q/src/1057666023214.png

337 :愛蔵版名無しさん:03/07/09 10:22 ID:???
>>336
島津製作所の田中さん?

338 :愛蔵版名無しさん:03/07/10 13:23 ID:???
警察のおじさんって最後家族と仲良くなれたんだっけ?

339 :愛蔵版名無しさん:03/07/12 22:49 ID:???
ヨハンリーベルト

340 :愛蔵版名無しさん:03/07/13 00:28 ID:???
カタカタカタ

341 :愛蔵版名無しさん:03/07/13 12:43 ID:C6vgkAnI
今話題の事件って「モンスター」さながらだよね・・・。

342 :愛蔵版名無しさん:03/07/13 13:17 ID:???
>>337
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

田中さんがノーベル賞を受賞されたようです。


343 :山崎 渉:03/07/15 09:06 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

344 :愛蔵版名無しさん:03/07/16 01:24 ID:OEcRp1XH
はっきり言おう、これは失敗作だったと。戦線を拡大しすぎたために着地点を
見出せなくなり不時着してうやむやに終わったのだと。
 王様は裸だという勇気を持つべきだ。

345 :愛蔵版名無しさん:03/07/16 04:46 ID:???
はっきり言おう
「今、奥さんの旦那さんがほかの女とセックスしてますよ〜」
といいともで呼びかけるローリー寺西は
キングダム出身だということを

346 :愛蔵版名無しさん:03/07/20 04:05 ID:fbHkaIDJ
>>48
いまさらなんだけどMOSTERじゃなくてMONSTER

347 :愛蔵版名無しさん:03/07/21 09:38 ID:8Dr1wr7L
>>28
ヤフーのレビューにはたくさんいるな
約1年越しのレス・・・

20世紀少年もこれも主人公ぬれ衣きせられてんな

348 :愛蔵版名無しさん:03/07/21 12:43 ID:qvKX9SOg
nyで落として昨晩一気に読破致しますた。(目が疲れた・・・)
今まで漫画というものをほとんど読んだことがなかったせいか、一気読みのせいか、
ストーリーを把握しながら読めませんでしたが、とても惹き込まれすた。
「否」意見も多いみたいなので、参考にしつつ再読したいと思いまつ。

349 :愛蔵版名無しさん:03/07/21 14:06 ID:???
乞食は(・∀・)カエレ!!

350 :愛蔵版名無しさん:03/07/21 15:54 ID:???
>>348
ダウン板以外でnyに触れないほうがいい

楽しめたんなら20世紀少年もお勧め

351 :愛蔵版名無しさん:03/07/22 21:12 ID:???
>>348
ちっとは犯罪者の自覚持てよ、でつとか言ってんな

352 :愛蔵版名無しさん:03/07/22 22:26 ID:???
   Λ_Λ
   ( ´Д`) ハァハァ
  /    \
  | l    l |     ..,. .,
  | |    | _|。.:_::゜。-.;.:゜;。.,.
  ヽ \_ .。'゚/   `。:、`;゜:;.:.
   /\_ン∩ソ\    ::..゜:: ゚。:.゜.:,
.  /  /`ー'ー'\ \  ゜:((( )))
 〈  く     / /   (´Д`; )
  \ L   ./ /    / つ  _つ ←>>348
   〉 )  ( .く,_   :人  Y:゜:.;..
  .(_,ノ    .`ー'  .:し'(_):゜::.;:.

353 :愛蔵版名無しさん:03/07/24 11:46 ID:bA0nq3Iu
10月から放送されるキムタク主演のドラマ。
    ↓
ttp://www.geocities.co.jp/MusicStar-Bass/6678/nicebody.swf

純愛ドラマだそうだけど、原作は浦沢直樹先生らしい。
(「天使のような悪魔」なんてきいたことないけど・・・・。)

354 :愛蔵版名無しさん:03/07/24 12:35 ID:???
ナイスバディって・・・
踏むのやめとこ

355 :愛蔵版名無しさん:03/07/26 21:15 ID:???
こんな見え見えなの引っかかる奴いないだろ

356 :愛蔵版名無しさん:03/07/27 07:23 ID:???
名前探しの旅に出まつ(´・ω・`)

357 :愛蔵版名無しさん:03/07/29 19:34 ID:PD3JEzK4
三谷幸喜がMONSTER絶賛してたな

358 :愛蔵版名無しさん:03/07/29 20:49 ID:???
三谷幸喜も堕ちたもんだな…

359 :愛蔵版名無しさん:03/07/30 10:58 ID:???
連載はちょこちょこ立ち読みしてたが、
今週はじめて全巻通して読んだ。
で、ロベルトとグリマーが同級生だったことに
今ごろ気づいて感激w

360 :山崎 渉:03/08/02 00:52 ID:???
(^^)

361 :愛蔵版名無しさん:03/08/02 03:00 ID:???
正直ラストのヨハンは怖かった。

入院してからずっと芝居してたのか?
テンマの話がムカツイタから起きたのかい?
テンマがあの話を持ち出さなかったらずっと寝たふり?

まー、最後に姿を消さなかったらもっと怖かったけどな・・・
人間の狂気を少しだけ感じれました。

362 :愛蔵版名無しさん:03/08/02 03:05 ID:???
あんなものに狂気を感じるようになっちゃお終いだな

363 :愛蔵版名無しさん:03/08/03 07:29 ID:???
コマのむこうにあるものを感じる想像力をなくしちゃお終いだな

364 : :03/08/10 23:02 ID:???
「MONSTER」の映像権が、韓国の某企業のロビー活動で
韓国プロダクションに決定しかけてるそうで。
主人公が韓国人の天才脳外科医になるとか。

365 :愛蔵版名無しさん:03/08/11 09:36 ID:iehfF9FZ
>>364
天使のような悪魔のことでしょ?
ttp://www.geocities.co.jp/MusicStar-Bass/6678/nicebody.swf

これってモンスターではなくマスターキートンが原作だよ。

366 :愛蔵版名無しさん:03/08/11 20:17 ID:Db+a6lKD
ヨハンの最後はベットから落ちただけです。

367 :愛蔵版名無しさん:03/08/11 22:56 ID:Gjb4i513
>>365
危なかった。
胸あたりで気づいて閉じた。

368 :愛蔵版名無しさん:03/08/11 23:46 ID:???
>>367
urlでわかれよ
散々既出ですから

369 :愛蔵版名無しさん:03/08/12 03:10 ID:???
>>367
早い話、悪質なイタズラってわけか。こいつらこそ本当の悪魔なんだろうな。

370 :愛蔵版名無しさん:03/08/13 19:03 ID:LL+fOkXj
もっぱら活字のミステリー本、読んでいるけど、
「MONSTER」読んでみた。

つまらん!!おまえの話は、つまらん!!

371 :愛蔵版名無しさん:03/08/13 20:50 ID:???
人気あるのにアニメ化も実写化もされてないのか

372 :愛蔵版名無しさん:03/08/13 21:43 ID:???
糞だから仕方がない

373 :愛蔵版名無しさん:03/08/13 22:36 ID:cFmOFYph
アニメ化は、されただろ?

374 :愛蔵版名無しさん:03/08/13 23:02 ID:???
もうされたの?
される予定とかじゃなくて?
見たこと無いが・・・

375 :愛蔵版名無しさん:03/08/13 23:50 ID:TX8xfQQ5
深夜アニメでやってたね。

376 :愛蔵版名無しさん:03/08/13 23:55 ID:???
キートンじゃ?

377 :愛蔵版名無しさん:03/08/14 10:04 ID:???
主題歌、ミラクルガールだっけ?

378 :愛蔵版名無しさん:03/08/14 13:41 ID:???
>>377
またそういうわかりやすいボケをw

379 :愛蔵版名無しさん:03/08/14 15:46 ID:???
>>378
寂しかったんでつ、ゴメン(´・ω・`)

380 :愛蔵版名無しさん:03/08/14 17:00 ID:???
一番好きなシーンは14巻のヴァーデマン弁護士の
「だって私は…本当にスパイの息子だったんだから」っていうところ。
あの笑いながら泣いているような表情はすごいと思った。

381 :山崎 渉:03/08/15 11:09 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

382 :愛蔵版名無しさん:03/08/21 16:21 ID:???
 

383 :愛蔵版名無しさん:03/08/21 17:20 ID:???
42 :さく・え/ななし :02/10/27 22:09 ID:lUQ+bCSp
今更だがこの事件マジらしいよ。
そこの国に住んでる奴が言ってた。

>>38
同意。


43 :さく・え/ななし :02/10/28 20:26 ID:eWQVOga9
>>42
どの事件のこと?アナザーの序章に書いてある事件?



44 :さく・え/ななし :02/10/29 00:54 ID:N6VZ1qhp
>>43

1、何人もの人が何者かによって抹殺されている。
2、キンダーハイムという、子供を(悪い)教育する為の館がある。
3、優勢遺伝子の人体実験が行われたことがある。
4、犯人は今だ捕まっていない。

実際アナザーの著者が行方不明になったかは知らん。それはチョトウソっぽいかも。


384 :愛蔵版名無しさん:03/08/21 17:55 ID:???
10巻ぐらいで終わってりゃな・・・

385 :愛蔵版名無しさん:03/08/21 22:13 ID:???
「ウホォーーーーー!!いいおとこ!」
「ウホッホッホッ」 「視線受けたらホック外せよ!!」
「ノンケでも食っちゃう私阿部さんはそう簡単に誘惑されないのだ」
「ちェッ!!マンガじゃ、阿部さんが道下をトイレに連れてくって決まってるんだぞーーー!!」 「ウホッホッホッ!!」
「ハッテンは順調に進行中かい?」 「ヨハン、こいつちっとも連れてかないんだよーー!!」 「ウホッホッ!!」
「でも連れてってたらその後が大変だぞ どんなハッテンをするつもりなんだい?」
「そんなの知らないよ くそみそになってそれでおしまいさ」
「えーーッ!? くそみそにするならそっちの方が面白そうだな」 「道下正樹なんかやめて僕も阿部さんになる!!」

386 :愛蔵版名無しさん:03/08/31 16:42 ID:KVZVNMEl
「もうひとつのMONSTER」巻末の絵本の
解説求む!


387 :愛蔵版名無しさん:03/09/05 14:37 ID:???
ラストの母親が子供選ぶシーンてテンマが母親から聞いた真実?それともテンマの妄想(夢)??

388 :愛蔵版名無しさん:03/09/05 15:29 ID:???
長崎尚志さんなら答えてくれますよ

389 :愛蔵版名無しさん:03/09/06 00:02 ID:???
つまらないとは思わないけど、絶賛されるほどのものか?

390 :愛蔵版名無しさん:03/09/06 01:32 ID:???
序盤なら何とか。

391 :愛蔵版名無しさん:03/09/06 15:29 ID:???
>>387
独身テンマのずりネタ妄想。

392 :愛蔵版名無しさん:03/09/07 19:44 ID:mHzORU15
みんな、テンマは誰と結婚すると思う?

393 :愛蔵版名無しさん:03/09/07 20:29 ID:???
>>392
きこりのハンス

394 :愛蔵版名無しさん:03/09/08 00:41 ID:A2dioolY
>>392
ふつうに考えてニナだろう?
つーか、ニナはテンマとしか結婚できない気がする。

395 :愛蔵版名無しさん:03/09/08 01:32 ID:qWaw7Wus
ニナは俺と結婚するんだよ

396 :愛蔵版名無しさん:03/09/08 06:36 ID:vyCsKR+X
>>392
ベトナム人の無免許医じゃない?

397 :愛蔵版名無しさん:03/09/08 07:04 ID:???
>>392
生涯独身だろう。しいていうならこの問いの答えは「右手」だ。分かったか?

398 :愛蔵版名無しさん:03/09/08 09:08 ID:wz/ID4DG
>>397
ふつう医者はオナニーはしないよ。

399 :愛蔵版名無しさん:03/09/08 19:42 ID:brQzP7Xs
テンマが生涯で真剣に結婚を考えたのは、エヴァただひとりなんだよ。

400 :愛蔵版名無しさん:03/09/08 23:47 ID:mtSJBBIu
アタイこそが 400げとー

401 :愛蔵版名無しさん:03/09/09 22:07 ID:???
>>398
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー

402 :愛蔵版名無しさん:03/09/10 11:05 ID:lHBgLTaT
>>396
あのこ名前あったっけ?

「ずっとここにいて!」ってセリフ、どう考えてもテンマに惚れてたね。

403 :愛蔵版名無しさん:03/09/10 11:57 ID:TXiOOyZG
今までかなりの金無し君だったけど、オンラインカジノで
かなり儲かった。初回のみだけど、チップを買えば200ドル(20000円くらい)
ボーナスが貰える。もらうだけもらってプレイせずに
換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
50%で思い切って賭けてしまえば二倍になる。
お金がなかったらオフラインでゲームも楽しめるから暇つぶしになる。
還元率が95%以上だからどのギャンブルよりも一番高い。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるから楽しめるよ。
http://www.videopokerclassic.com/~147063WnA/indexjp.html




404 :愛蔵版名無しさん:03/09/11 03:47 ID:???
                | |
                | |
                | |
                | |  ,..._
          ,.r-、 ,ry | |  ヒ;;;::}
      ィt:、 ,:'::::// '''´ | |  ,、.、  ,..,..._
      {:::}::}/::::r'ノィー::、 | |  ヾ、゙、//::::jr;::、
     ,rヾ''"ゞ=' 'ヾ.....⊃' ! !  ヽ''ヾ:、::;' `''",.=-、
     ー'’._ ,r'う {::jj ,.、、 _,...::::::''ヽ  ,.,´  {{::::::::ヽ.
    ,;'"'" ̄ヾ´,.., r::';;〃l'l::::;;:::::::f'_ ヾ'〃) `ヾ::::::/
   〈::::::::/ノ ヾ,jヽ='. ,,ヽへ-(ヾ::゙、 ゞ',.,.、 //::::/
    ヾ:::::゙、゙、 {{) {:::jj' ",,,,、 c;、ヽ='  ゙、::゙;ヾヾ/_
    ヾ::::/:ノ ,,,,_ (:ヾ'''⊆|:::::|P,r,r:、 ,:'''7  ``' ゙/〃
     ゙ー' /:::::;}}`",.,rt:、゙´ //::::/ ゙ー',.r::::、  _`'’
     r:::、、ヾ-''n.く:::;:::゙、゙、 ヾー' { ̄:::::ノ!,ィ'r':::|
     |::::::| |''ヽ`_,,.`'ヘ;r'ノ,..-:、_ _ `='-'" | |:::::|
  ___.   |::::::| |_`__|`ii'"''" /7 i'i::l´______|_|:::::|
___|:::「____|:::::::`::::::::::::::::::::}}f´ヽ、`,..,゙、}:::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄ ̄| ̄|::::::::::::::::::::::::::ゞヾ;;;jj{{;;;ノ{{:::::::::::::::::::::::::::|
:::::: [][]::|:::::|:_i二二二ユ;;::「   ,...., ,f;ノ「 ̄ ̄ ̄「|::::||ヾ ̄ ̄ ̄
、,...... ._: |:::::|]]]]]]]]]]]]]]]'i||__ ヾ-’_|::::|_____」」;;;;||_ `ヽ、_
,I、ー'_,!::| :::|--------/'|::::::'゙、 ,i'j:::::::::::::::::::::::::| ヽ...|、`ヽ、 |lllll
:|::::::::: |..|:::::|-------/;';'.|::::::::}}||::::::::::::,rr---:|ヽ. \ヽ、.|| .|lllll
:|::::::::: |,,!:'"-------/::;' :||「 ̄ ̄ ̄ ̄:|` ̄ ̄_|_\. ヽ、、l !lllll
TTTTTTTTTTTTTT:::;' :|l'| ̄ ̄「「「ニ|ニf(二二..))\ `゙、===
.LLLLLLLLLLLLL!::;' ::||'|:::::::::::::|.|.|..|ヾ;;|、;;;;;;;;;;;;;;;;! \ |:::::::
ニニニニニニニニ]' ::::|.|'|::::::::::::::|.|.|..|ヾ.| : :::::::::::::|゙、  `、!::::::

405 :愛蔵版名無しさん:03/09/11 21:37 ID:???
エヴァあの後本とか出さないかな〜。
エヴァ視点からみた連続殺人事件。マルティンも当然でてくる。

まあだれかが後でその手の本をだしたんだろうな〜。


406 :愛蔵版名無しさん:03/09/11 22:30 ID:???
ギーレンだな

407 :愛蔵版名無しさん:03/09/13 12:38 ID:BZRmfOL6
この作品、秀逸な作品だと思うのだが 文句言う奴がいる。どういう理由だ?

408 :愛蔵版名無しさん:03/09/13 14:19 ID:AkIghyoG
秀逸だとは思う。
ただ辻褄のあわないところが少しあるのと、偶然という要素に頼り過ぎているきらいがある。

409 :愛蔵版名無しさん:03/09/13 21:09 ID:VGw8rQtI
>>394
俺の勘では、ニナはディーターと結婚すると思う。

410 :愛蔵版名無しさん:03/09/13 23:08 ID:???
この漫画のどこが面白いのかちーとも分からん
読むのもだるかったな
浦沢は恋愛物だけ書いとけ

411 :愛蔵版名無しさん:03/09/13 23:33 ID:???
>>410
 ああいうストーリー系漫画がダメなのか?
 結構面白いと思うんだがな
 俺も「ビッグコミック オリジナル」の連載で読んでたんだけど だらだらしてて わけわからんかったよ
 でも、単行本で読むと映画見てるような感覚で凄く面白い
 結局、延々続いていくストーリー系の漫画って全部そうで、1話完結じゃないんだから たった一回でも飛ばしてしまうと
 話しが 全然掴めなくなってくる。
 
 それとそういう系の漫画にあう人とあわない人があるから、ひょっとして君には向いてないんじゃない?

412 :愛蔵版名無しさん:03/09/13 23:47 ID:???
例えば 俺「20世紀少年」読めるのが楽しみで毎週スピリッツ買ってるんだけど、
 この作品も「MONSTER」同様に「だるい」とか「わけわからない」って嫌ってる人いるよね?
 だから合う合わないってあるんだと思うよ。
 「MONSTER」嫌いっていう人に「20世紀少年」読ませても「嫌い」って言うだろうし
 そういう人は恐らく宗教的な意味深な映画とかダークでドロドロしててミステリーに包まれたサスペンス長編大作が向いてないんだろうよ
 映画でもハリウッド映画は好きで、「羊たちの沈黙」みたいなの嫌いって言う人いるよね?
 それと一緒ですよ。
そういう人は今の浦沢作品に合ってないと思うし、そういう人は「YAWARA」とか「HAPPY」とかあの頃の作品を読めばいい

413 :愛蔵版名無しさん:03/09/14 00:07 ID:???
うらさわは天才だ!!

414 :愛蔵版名無しさん:03/09/14 01:38 ID:7+qnwuvK
>>409
ニナは何歳年上?

415 :愛蔵版名無しさん:03/09/14 09:46 ID:???
登場人物だけで恋愛させたり物語作りたがるやつっているよな

416 :愛蔵版名無しさん:03/09/14 11:53 ID:Q4Jn3S5A
>>415
べつにふつうじゃん。

417 :愛蔵版名無しさん:03/09/14 13:54 ID:N/RlnFDn
1巻で完結してたら超名作と思うのは漏れだけ?

418 :愛蔵版名無しさん:03/09/14 13:56 ID:???
かもしれんがグリマーさんが出なくなるのも惜しい

419 :愛蔵版名無しさん:03/09/14 18:14 ID:???
頭の悪い奴には面白さが分からないんだろうな

420 :愛蔵版名無しさん:03/09/14 18:27 ID:8wQ/gHtU
>>419 おまえも面白いと思わなかったくせに

421 :愛蔵版名無しさん:03/09/14 23:12 ID:???
エヴァって結構もてるんだな・・・
作中最後の次点での全員の年齢って何歳だ?

422 :愛蔵版名無しさん:03/09/15 17:00 ID:UCgsNbKO
>>421
1巻でヨハンが幼児(4歳だっけ?5歳?)のとき、すでに20代半ばぐらいっしょ?

それから10年たったし30代半ば?

423 :浦沢つながりということで:03/09/15 17:56 ID:SMIgyS3C
345 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar 投稿日:03/09/15 15:50 ID:HMJp536v
http://kkk.mods.jp/IMG/img-box/img20030904223837.jpg

348 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar 投稿日:03/09/15 15:57 ID:VdhrLdO5
おい
脳がスパークしたじゃないか


349 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar 投稿日:03/09/15 15:59 ID:9MAKn5+2
>>345
コレ買って>>345にプレゼントしたいから、宛先щ(゚д゚щ)カモーン


350 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar 投稿日:03/09/15 16:02 ID:ZoQhZS1+
>>345
こういうのを検索して見つけてくる能力を他の方面に生かしなさいよ..

351 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar 投稿日:03/09/15 16:03 ID:Vev/CT7Q
>>345
これTAWARAに見えるんだが・・・
「りよこ」だしやっぱそうなのか_| ̄|○



424 :愛蔵版名無しさん:03/09/16 00:42 ID:???
>>423
精神的ブラクラ

マイッタ・・・

425 :愛蔵版名無しさん:03/09/16 07:50 ID:???
何故、この作品のクレジットに “原作 長島尚志”と入らないんですか?

426 :愛蔵版名無しさん:03/09/16 12:15 ID:???
他の漫画でも担当名は入らないこと多いし

427 :愛蔵版名無しさん:03/09/16 16:21 ID:???
>>426
浦沢以外に誰かいるのか?担当者に原作を引きうけてもらってる漫画家が

428 :愛蔵版名無しさん:03/09/16 16:28 ID:???
大抵は編集と二人三脚でしょ。

429 :愛蔵版名無しさん:03/09/17 01:57 ID:???
編集者も1作家に1人じゃない場合もあるでしょ
作家だけで作り上げてる漫画って少ないんじゃない?

430 :愛蔵版名無しさん:03/09/17 08:10 ID:???
>>428 >>429
俺は作家が絵から話まで1人で決めて それを数人のアシスタントと一緒に
 漫画を描いているもので  編集者というのは作家宅に原稿を取りに行ったり 
 作家がアイデアに詰まった時に それを提供する職だとばかり思っていたのだが・・・・
 
 ところで今現在の長島尚志は雑誌の編集者を辞めてフリーライターになったのだから
 20世紀少年のクレジットに 堂々と“原作 長島尚志 作画 浦沢直樹”と入れるべきだと思うんだが

 


431 :愛蔵版名無しさん:03/09/17 08:14 ID:???
色々事情があるんだろう 察しろ

432 :愛蔵版名無しさん:03/09/17 21:54 ID:fOnRi02v
今TBSでやってる「世界のブラックジャック」に出ている
「脳外科の世界的権威である天才・Dr フクシマ」ってテンマのモデルになった
人でつか? 途中から観てるんでそういう紹介があったのかもしれないけど

433 :愛蔵版名無しさん:03/09/17 21:56 ID:???
>>430
長島尚志ではなく 長崎尚志ね

434 : :03/09/18 05:44 ID:???
今更ながら、今読み終えました。
最後ほのぼの終わると思ったら、、、
頭の中真っ白になりました。
すごい寒気が、、、

435 :愛蔵版名無しさん:03/09/18 06:33 ID:???
ヨハンが起きるとこな あれは確かに怖い というかびびる

436 :愛蔵版名無しさん:03/09/18 18:24 ID:???
二ナたんのエロ画像キボンヌ

437 :愛蔵版名無しさん:03/09/19 18:54 ID:???
こういう頭の悪い連中は、いったいなにが楽しくて、こういうとこに
きてるんだろうな。可哀相で、笑うに笑えない。
 馬鹿はためらわず削除。

438 :愛蔵版名無しさん:03/09/19 19:55 ID:???
こういう頭の悪い連中は、いったいなにが楽しくて、こういうとこに
きてるんだろうな。可哀相で、笑うに笑えない。
 馬鹿はためらわず削除。

439 :愛蔵版名無しさん:03/09/19 20:41 ID:???
オマ(略

440 :愛蔵版名無しさん:03/09/19 21:42 ID:???
こういう頭の悪い連中は、いったいなにが楽しくて、こういうとこに
きてるんだろうな。可哀相で、笑うに笑えない。
 馬鹿はためらわず削除。

441 :愛蔵版名無しさん:03/09/19 22:13 ID:???
ここはアンチスレ認定されたのか

442 :愛蔵版名無しさん:03/09/19 23:35 ID:???
こういう頭の悪い連中は、いったいなにが楽しくて、こういうとこに
きてるんだろうな。可哀相で、笑うに笑えない。
 馬鹿はためらわず削除。

443 :愛蔵版名無しさん:03/09/22 06:48 ID:???
なんとなく中盤はテンマがモンスターなのかと思って読んでた。
最後はルンゲがいってる事が正しかった、みたいな。

444 :愛蔵版名無しさん:03/09/22 09:59 ID:rlzoOX/H
>>443
作者もテンマ妄想説に傾いたことがあるらしいです。

445 :愛蔵版名無しさん:03/09/26 02:43 ID:yRMA5p1T
>>443
俺はユルゲンスがヨハンの写真に髪書いた時テンマ=ヨハンを
示唆したのかと思った。
俺だけ?

446 :愛蔵版名無しさん:03/09/26 06:53 ID:???
>>445
俺も思った。わざわざ黒髪にする必要は無いと思うし。
なによりニナの「ヨハンが二人いる」に辻褄が合う。
今、なんとなく思ったんだが、裏設定的に
「実はテンマがやっていた事件」というのが存在してたら面白いのにな。

447 :445:03/09/26 23:20 ID:???
>>446
よかった、俺だけじゃなかった。
その裏設定ってのはテンマの中にもう一人いるってこと?
で、その事実を知ってるのは作中ではヨハンとニナだけ、と

448 :愛蔵版名無しさん:03/09/27 19:15 ID:???
矛盾がたくさんあってやだって人いるけど
俺はぱっとは思いつかないんだけど、どんなとこ?
代表的なものだけでいいから教えてくれませんか


449 :愛蔵版名無しさん:03/09/27 19:36 ID:???
一番矛盾しているのが上にもある
ニナが言った「ヨハンが二人いる」発言。
その後の小説みたいので「捜査を撹乱させるためうんぬん」が書いてあったけど
さすがにそれでは納得できない。


450 :愛蔵版名無しさん:03/09/28 00:05 ID:???
>>447
アナザーモンスターはその裏設定で記者がテンマを追って最後に失踪という感じだったら
少しは盛り上がったかも

451 :愛蔵版名無しさん:03/09/28 00:12 ID:???
>>450
で、ヨハンは放置と(w

452 :愛蔵版名無しさん:03/09/29 02:13 ID:504QqDUy
「ヨハンが二人いる」
ってのは、ヨハンとニナの中にいる「ヨハン(いわゆるMONSTER的な精神)」
ってことじゃないのか?

453 :愛蔵版名無しさん:03/09/29 09:01 ID:GCOQPYhy
この作品実話なんでしょ。
関係者の証言をもとにしてるから分からない事が多いので説明不足と感じやすい。
また脚色されてるからね。


454 :愛蔵版名無しさん:03/09/29 09:07 ID:???
( ゚д゚)ポカーン


455 :愛蔵版名無しさん:03/09/29 09:25 ID:8eJqG2Rh
「もうひとつのMONSTER」も架空の話なの?
真実って書いてあるが。。。
それともこれは壮大なネタ本なのか?

456 :愛蔵版名無しさん:03/09/29 09:34 ID:???
マジで受け止める人なんていたのか。正直びっくりした。

457 :愛蔵版名無しさん:03/09/29 11:19 ID:???
↑マジで受け止めた人(>>453>>455を)

458 :愛蔵版名無しさん:03/09/29 18:45 ID:???
>>365->>369
ワラタ

459 :愛蔵版名無しさん:03/10/01 00:21 ID:???
天馬=ヨハン説のソースキボンヌ

460 :愛蔵版名無しさん:03/10/01 00:55 ID:???
良く読め。こうだったら面白いのにと言う妄想だ

461 :愛蔵版名無しさん:03/10/03 05:16 ID:e1wPdhDs
そういえば,施術の腕を競うバトルロワイアルものはないのか?

462 :愛蔵版名無しさん:03/10/04 16:29 ID:6alkwVI/
本当はヨハンとニーナがボディダブル(一人二役)を演じていることにしようと
考えていた時期があったと思う.

463 :愛蔵版名無しさん:03/10/08 10:10 ID:???
男女で一卵性双生児はいない筈だが。

464 :愛蔵版名無しさん:03/10/11 19:18 ID:WyVdKSfW
全巻読み終えたんだが、
ANOTHERって買う価値あるのか?
どういう内容なの?

465 :愛蔵版名無しさん:03/10/12 01:12 ID:???
>>464
要約すると「後付け設定満載エセレポート風味公式読本」。
読むと余計訳が分からなく可能性があるのでお薦めできない。
しかも文章が読みにくいから余計に……。
アナモンについてはファンサイトでも叩かれまくってた気が。

466 :愛蔵版名無しさん:03/10/13 02:12 ID:jSoytski
別の角度から観た作品を描いてみてはどうよ?実はヨハンは冤罪であって,
逃げていたという視点から.

467 :愛蔵版名無しさん:03/10/16 23:50 ID:???
最後の殺戮の街で生き残って欲しかった人
コケモモジャム=グリマー=ソーセージ屋のネーちゃん
=イイ人一般人(死んだ母親とか隣町の先生)>>超えられない壁
>攻めてきた香具師ら=酒場の飲んだくれ=老夫婦>>ロベルト>いじめっ子

あのいじめっ子はあの子供に撃ち殺されたのか?まあ自業自得だが。
金とって居るし。あの餓鬼らは朗読会逝きだな。
あとあの警官は「この町の香具師らはイイやつら!!よそ者が犯人」とか言っていたが
クズな香具師が結構居たような。節穴ですか?

468 :愛蔵版名無しさん:03/10/19 18:40 ID:???
読み終わって感想書こうと思ったがこのスレ読んでみて書くの止めた。

469 : :03/10/22 00:21 ID:???
最後にテンマがヨハンのところに
行った時に見開きでヨハンがベッドから
起き上がってるページが
気持ち悪くてあまり手で触ってたくなかった。
見た瞬間本閉じちゃってもう一度開くときは
指先でちょっとつかんで読んだ。

470 :愛蔵版名無しさん:03/10/22 18:37 ID:uuIXz5r5
この漫画に唯一期待していたのは、ヨハンとルンゲの絡み。
しかし直接対決はなし。

471 :愛蔵版名無しさん:03/10/23 21:36 ID:???
面白かったけどグリマーさんにはもっとスムーズに死んで欲しかったな。
志村けんのコントみたいで感動できなかったよ。

グリマー「うまいワインと… うまい…チーズ持ってな…」
天馬「ええ…」
グリマーの涙顔アップ
俺の心「グリマーさ〜〜〜〜ん(涙)」
ページをめくる俺
グリマー「悲しい…」
俺の心「?まだ生きてる…」
省略
グリマー「これが本当の悲しみか… これが…幸せか…」
俺の心「グ、グリマーさ〜〜〜〜〜〜〜ん!(涙)」
ページをめくる俺
グリマー「超人シュタイナーの最終回…」
俺の心の中、「い、生きてるんだ…へぇ…」
グリマー「きっと…彼は…人間に…戻ったんだ…」
沈黙 
ガキ「グリマーさん?…グリマーさん…!グリマ〜〜〜〜さん!」
俺の心「( ゚д゚)」

って感じだったYO



472 :愛蔵版名無しさん:03/10/30 01:07 ID:???
おれはココアが好きだったんだ・・・



473 :愛蔵版名無しさん:03/10/30 07:10 ID:???
ロベルトキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

474 :ナナシ:03/11/01 06:32 ID:???
いやー、まさか幼少時代のロベルトとグリマーさんが友達だったとは思わなんだ
ロベルトはグリマーさんの名前知ってたのかねぇ?

475 :愛蔵版名無しさん:03/11/01 14:52 ID:kvven4Sr
何とか大学浦沢はあほって言うスレ探してるんだけどだれかはってくれんかのう

476 :愛蔵版名無しさん:03/11/01 19:33 ID:???
落ちてるけど・・・
http://comic.2ch.net/comic/kako/1041/10412/1041218429.html

477 :愛蔵版名無しさん:03/11/02 01:12 ID:???
誰だったかなぁ、「標的が自分と同じようにコーヒーに砂糖を5杯入れるのを
見て殺すのをやめた」っていう元スナイパー。
あの人の話は良かったなぁ。

478 :愛蔵版名無しさん:03/11/02 20:19 ID:???
これ、全体の流れよりも
鳥の森の話とかの一話完結っぽい話のほうが好き

479 :愛蔵版名無しさん:03/11/10 22:31 ID:???
>>477
ニナが働かせてもらってた店の泣き虫オヤジだね。

>>478
ならば20世紀少年よりマスターキートンがオススメ


480 :愛蔵版名無しさん:03/11/12 15:25 ID:NhU1C8QJ
猛者を求めてageてみる。

481 :愛蔵版名無しさん:03/11/14 09:29 ID:???
カンニングの話で泣いたよ。

482 :愛蔵版名無しさん:03/11/15 09:38 ID:???
オカ板からのコピペ

385 :あなたの後ろに名無しさんが・・・ :03/11/07 21:40
遅くなりましたが、ツバイフェルシュタット事件のあらすじ

1958年ドイツ、ニーダーザクセン州で猟銃を使った連続殺人が発生
これはトランプ賭博を巡ってのギャング絡みの単純な事件だったが新聞が殺された
被害者の写真(猟銃で撃たれたのでズタズタの死体)を載せた上に警察が動機を
なかなか掴めなかったので、異常者の反抗という噂が町に広まった
そんなある日町の住民のペーター・ボックは隣人のミヒャエル・オズバルトが
猟銃を窓辺で磨いていたのを偶然目撃し、それから彼を犯人と思い込み、それを
酒場で職場の同僚達に話してしまった。これは瞬く間に町に広がった。本人の
オズバルト氏が全く知らない間に。最初の殺人は町の北側で発生。
フォルク・ログナーという男が尋ねてきた隣人をオズバルトと勘違いして射殺。
その銃声は町に響きボックはオズバルトを殺害、オズバルトの妻はボックを射殺。
ログナーは大変な事をした、と錯乱して自宅に火を放った上、通りを歩いていた
人々を次々と射殺、後はその繰り返しで町は一晩で壊滅。因みにこれにはまだ話が
あり、町に勉強にきた大学院生が酒場で聞いたオズバルト犯人説を家々に吹聴し、
ログナーの家に行き、オズバルトがあなたの家に来るよ、と告げていたという。
さらにこの大学院生の宿泊していた宿でチェコ・ズデーデン地方から来た移民に
町に出るな、とも告げた事。さらにこの大学院生の死体が確認出来なかったうえ
大学に問い合わせた結果そんな学生は存在しない事が判明したことなどから警察
はこの院生を追ったが結局はわからずじまい。これらの点から未だ東側の工作員
による実験と言う説が強い。
超長文すみませんでした

483 :愛蔵版名無しさん:03/11/16 05:44 ID:???
このスレここまで読んだが
この漫画に文句言ってる奴は頭が弱いから
つじつまが合わんとか内容が無い(理解できてない)
とかいってるだけとしか思えんのだが、そうだよね?

484 :愛蔵版名無しさん:03/11/16 06:41 ID:???
>>260 >>320 >>323  確かにここらへんの
ストーリー上おもいっきり核となってるところを理解してない奴は
読んでても詰まらんかっただろうな


485 :愛蔵版名無しさん:03/11/16 07:19 ID:???
その3つは確かにアホだな
でもいくらか話に穴はあるよ 十分面白いト思うけどね

486 :愛蔵版名無しさん:03/11/16 07:35 ID:???
読み返せば読み返すたびに新たな発見があった。
その度、面白いと思ったけどな〜。
絵本のくだりはかなり怖い。名前のない怪物。

487 :愛蔵版名無しさん:03/11/16 10:46 ID:???
昨日「エンタの神様」って番組でマイナーな芸人がヨハン・リーベルトの名前使ってネタ披露してたぞw
まぁまぁ面白かったが。

488 :愛蔵版名無しさん:03/11/16 11:26 ID:???
その芸人はヨハンネタをシリーズ化してるらしいけれど、どれも全部同じ構成だったからつまらんかった。
ちなみにヨハンネタ初登場は去年辺りだったと思われ。

489 :愛蔵版名無しさん:03/11/16 12:42 ID:???
>>482 どのスレ?

490 :愛蔵版名無しさん:03/11/16 14:34 ID:???
>>488
初だったからちょっと面白かった。ワンパターンだけどな。
それにしてもあのヨハンをネタにするたぁいい度胸だな奴らw

491 :愛蔵版名無しさん:03/11/16 14:34 ID:???
>>487
インパルスだな。確か他にもブラックジャックによろしくのネタもあったな。


492 :愛蔵版名無しさん:03/11/16 19:52 ID:???
>>489
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1059050262/

津山三十人殺し事件の類似事件(?)として紹介されてた。

493 :愛蔵版名無しさん:03/11/19 17:26 ID:???
アニメ化されるってのは本当か?

494 :愛蔵版名無しさん:03/11/20 01:58 ID:v6oj5tMC
もうひとつのモンスターで最後現れたのは誰?
ヨハンの本当の名前ってテンマで、それを教えたテンマはヨハンにバリバリモシャモシャ?

495 :愛蔵版名無しさん:03/11/22 02:33 ID:LvQsNZSa
この漫画読む人間にある程度の理解力がないと
このスレタイにある通り猛者で無いと、読んでも面白くないだろうな
>>73->>76 みたいに間違った理解して分かった気で
居られたらそれでも楽しめたのかも知れんけど



496 :愛蔵版名無しさん:03/11/22 12:32 ID:???
ヨハンがニナに変装できるので萎えました。

497 :愛蔵版名無しさん:03/11/22 12:46 ID:???
んなこたぁない

498 :愛蔵版名無しさん:03/11/22 14:16 ID:???
そこで萎えるなら男と女なのに顔がそっくりな双児ってとこに萎えろ。
一卵生じゃ男と女は生まれない。

499 :愛蔵版名無しさん:03/11/22 21:17 ID:???
きっと社会主義国での鬼畜な実験の影響で。

500 :愛蔵版名無しさん:03/11/23 03:23 ID:???
まなかなは一卵性だ。

501 :愛蔵版名無しさん:03/11/23 10:18 ID:rlVaxmaI
このマンガが始まった時の興奮ったら無かったけどね。
それまでの浦沢作品って、「ブラックジャック」あたりの
ヒューマニストな手塚作品の影響バリバリじゃないですか。
だから好きじゃ無かったんですよ。彼の作品は。毒にも薬にもならん感じ。
ところがこのマンガ、浦沢得意のヒューマニズムが
否定される処から話が始まるじゃないですか。これはね、正直ちょっと驚いた。
おお。浦沢ついにやったな、と。
お前やれば出来るじゃないかと、ハグしたくなったもんです。


連載開始から一年間のはなし。

502 :愛蔵版名無しさん:03/11/23 18:58 ID:???
>>500
まなかなって二卵生じゃなかった?

キリバンおめ

503 :愛蔵版名無しさん:03/11/23 19:38 ID:???
まなかな&宮崎好子は三つ子

504 :愛蔵版名無しさん:03/11/25 15:49 ID:???
>「ブラックジャック」あたりの
>ヒューマニストな手塚作品の影響バリバリじゃないですか。

そうなのか、ブラックジャックってヒューマニストな作品だったのか。
俺は全然そう感じなかったけど。

505 :愛蔵版名無しさん:03/11/27 14:31 ID:???
>>498
作中でもハッキリと「二卵性」って書いてるけど、俺の脳内設定では
ヨハンと二ナは一卵性双生児で、ヨハンが染色体異常で男性として生まれた―

↑こうでも考えないとヨハンの変装の件は無理がありすぎる…

506 :愛蔵版名無しさん:03/11/28 09:03 ID:Io8m1iW9
>↑こうでも考えないとヨハンの変装の件は無理がありすぎる…

一度値の張るニューハーフバーへ行ってみられては?
竿あり、玉あり、ホルモン投与なしでも、かなり綺麗な方がいますよ。
(なぜか喉仏も目立たないような人。)

507 :愛蔵版名無しさん:03/11/28 15:52 ID:???
>>506
あのな、「女に見えるか」じゃなくて「双子の妹と区別がつかない」ってのが
二卵性双生児では無理があるって言ってんの。わかる?

508 :愛蔵版名無しさん:03/11/28 22:26 ID:FK1wWt1A
>「双子の妹と区別がつかない」
最初からヨハンのことをニナだと思ってたんでしょ?
本物のニナのこと知ってたんだっけ?

509 :愛蔵版名無しさん:03/11/29 12:32 ID:jiA2EDf9
>>507
漫画のん内容じゃなく設定で一生懸命叩いてる奴って
非常に低脳なお馬鹿ちゃんにしか見えんのですけど

なんか桃太郎とかの絵本などで
「猿とか犬が人間の言葉話すわけ無いじゃん.」
とか自慢げにほざいてた近所の幼稚園児と同じ匂いがするんですけど

内容理解できる頭が無いからって設定の粗探して必死に叩かんでもいいよ


510 :愛蔵版名無しさん:03/11/29 19:21 ID:???
( ´,_ゝ`)プッ


511 :愛蔵版名無しさん:03/11/30 01:40 ID:???
>>507=>>510
( ´,_ゝ`)プッ


512 : :03/11/30 06:57 ID:Lzyx8WiP
あのさ、
ヨハンが人になんかゴチャゴチャ言ったりするだけで言う通りに動かせたりできるじゃない?
あの能力の説明ってあった?
絵本読んだだけであんな事出来るようになったの?

513 :愛蔵版名無しさん:03/11/30 10:23 ID:???
>>509
でも設定がおかしいと萎えてこないか?
これがドラゴンボールとかだったら大猿になろうが地球を破壊しようが
かまわんのだがMONSTERの世界では設定はきちんとしてほしかった。

>内容理解できる頭が無いからって設定の粗探して必死に叩かんでもいいよ
それとこれは狂信者っぽくて気持ち悪い。

514 :愛蔵版名無しさん:03/11/30 14:30 ID:G2bmDRWU
>>509
内容が理解できるから設定にミスがあると気になるんだよ。ばーか。

515 :愛蔵版名無しさん:03/11/30 15:53 ID:???
男女の双子の友人がいたがそっくりだぞ、見分け方はホクロだったよ。

516 :愛蔵版名無しさん:03/11/30 18:48 ID:???
べっつに男女の双子でも似てる人は似てるんじゃん?
似てたからこのストーリーが出来上がったわけで、
ただの似てない二卵性だったらこんな話にならなかったんじゃーん?
おいおい、マジレスしちゃったよ。

517 :愛蔵版名無しさん:03/11/30 23:22 ID:???
ヨハンとニナが似すぎてるという事が
萎えてくるほどの設定のミスであるとは思えないんですけど

518 :愛蔵版名無しさん:03/12/02 01:06 ID:u1gzYN00
>>512
もう一度1巻から読み直してごらん。

519 :愛蔵版名無しさん:03/12/02 01:14 ID:???
設定、どうでもいいじゃん。話おもしろかったし。
面白かった漫画に後からケチつけてもしょうがないでしょ。

520 :愛蔵版名無しさん:03/12/02 04:45 ID:???
こういう漫画はディティールもしっかりしてないとね。


521 :愛蔵版名無しさん:03/12/05 01:28 ID:???
Dr.ライヒワインの好きな白ソーセージが食いたくなってきますた。

522 :愛蔵版名無しさん:03/12/09 22:22 ID:FSDpKmxT
もうひとつのMONSTERを読んだんだけどこの漫画ノンフィクションなのですか?


523 :愛蔵版名無しさん:03/12/10 22:10 ID:MjXHlRGb
「人殺しなんて簡単さ。コーヒーの味を忘れればいい」
ってのが好き。

524 :愛蔵版名無しさん:03/12/10 23:58 ID:???
2年ぐらい前モンスター必死に集めて読んだ。
最高に面白かった。
その後もうひとつのモンスター読んだ。
実話と知ってさらに感動した。
最後に実は作り話だと知った。
死ぬほど萎えた。もう読むことはあるまい。

525 :愛蔵版名無しさん:03/12/11 19:12 ID:???
>>524
作り話と言うのは実は嘘なんですよ。

526 :愛蔵版名無しさん:03/12/11 23:19 ID:???
>>523
砂糖じゃなかったっけ?

527 :愛蔵版名無しさん:03/12/12 21:29 ID:OJZNR+gA
この漫画批判する奴は頭が悪いか薄っぺらい人間か…自分の中での葛藤とか悩みとかないんだろね。

528 :愛蔵版名無しさん:03/12/16 22:44 ID:8XwjguSJ
私は逆にディティールを見ようとせず、ただ漠然とした雰囲気を掴んで

「良かった。私が良いと思ってるものにケチつける奴はみんな馬鹿」

って言ってる人も、この作品のおもしろさを十分に享受しきれていない
気もするけどね。作品をどう解釈するかは個々の自由だけど、MONSTER
は読者それぞれが、何度も読み直して考えて、それぞれの解釈を構築
できる作品だと思うし(作者による安易な解答が提示されていない)。

529 :愛蔵版名無しさん:03/12/19 02:22 ID:4xFQKpsA
>>528
>それぞれの解釈を構築できる作品だと思うし(作者による安易な解答が提示されていない)。

されているよ。君が理解できていないだけ。





530 :愛蔵版名無しさん:03/12/19 23:08 ID:???
つーかさ、漏れはヨハンって童貞だったんじゃねーかと思うんだがオマイラどー思うよ?

531 :愛蔵版名無しさん:03/12/22 23:18 ID:QBuuhWNE
>>530
あたりまえじゃん。

532 :愛蔵版名無しさん:03/12/24 02:13 ID:???
>>529
だから君がたどりついた解釈ってのはどこまでいっても「君の解釈」でしかない訳で…

533 :愛蔵版名無しさん:03/12/26 05:58 ID:???
>>530 体売りまくっているんだよ。
第二部ではヨハンの子供達が・・・・・

534 :愛蔵版名無しさん:04/01/07 09:29 ID:fAMEP+NG
きしゅつ(←なぜか変換できない)だと思うが、
車椅子の老人のくだりはポールオースターの「ムーンパレス」のぱくりだね。

@車椅子の資産家で孤独な老人であること

A老人が大学生のアルバイトを雇い本を朗読させていること

B老人とそのアルバイトの学生が実は親子だったこと

535 :愛蔵版名無しさん:04/01/11 14:22 ID:FQtj/GXm
あっそ

ほっぽうりょうど(←なぜか返還されない)

536 :愛蔵版名無しさん:04/01/11 17:41 ID:???
既出
悲しい時には町のはずれで電信柱の明かり見てた
七つの僕には不思議だった涙浮べて見上げたら
虹のかけらがキラキラ光る
瞬きするたびに形を変えて
夕闇に一人夢見るようで
叱られるまでたたずんでいた
ああ
僕はどうして大人になるんだろう
ああ
僕は何時頃大人になるんだろう
目覚めた時は窓に夕焼け
妙に寂しくて目をこすってる
そうか僕は日差しの中で遊びつかれて
眠っていたのか
夢の中では青い空を
自由に歩いていたのだけれど
夢から醒めたら飛べなくなって
夕焼け空があんなに遠い
ああ
僕はどうして大人になるんだろう
ああ
僕は何時頃大人になるんだろう

537 :愛蔵版名無しさん:04/01/11 19:34 ID:???
グリマーさんが死ぬとこで泣いた。

538 :愛蔵版名無しさん :04/01/23 21:19 ID:???
http://www.cnn.co.jp/fringe/CNN200401230016.html

リアル脱獄王ギュンター・ミルヒキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

539 :愛蔵版名無しさん:04/02/02 21:31 ID:???
368 名前:メロン名無しさん[drewtg@kgkyon] 投稿日:04/02/02 20:18 ID:???
やっとMONSTERやるらしいね。やっぱ日テレ深夜かね。


369 名前:メロン名無しさん [sage] 投稿日:04/02/02 20:32 ID:???
>>368
ごくせんの後番らしいな
監督:小島正幸、キャラデザ:高坂希太郎、
アニメ制作:マッドハウス
だってさ

540 :愛蔵版名無しさん:04/02/03 21:52 ID:wm6tYDVY
>>539
今週発売のビックコミックオリジナルに決定の情報が載ってます。

541 :愛蔵版名無しさん:04/02/04 02:27 ID:8VmkL27+
http://asame.web.infoseek.co.jp/namihei.html
「かみのけのないなみへい」


542 :愛蔵版名無しさん:04/02/04 19:20 ID:???
2004年4月 日本テレビ系
キャラクターデザイン:高坂希太郎
監督:小島正幸
シリーズ構成:浦畑達彦
音楽:`島邦明
原作:『MONSTER』浦沢直樹
アニメーション制作:マッドハウス
製作:NTV・VAP・小学館

詳細は3月5日発売号で

543 :愛蔵版名無しさん:04/02/05 11:28 ID:di7lAXko
アニメ化キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

544 :愛蔵版名無しさん:04/02/05 11:38 ID:???
(ノ∀`)

545 :愛蔵版名無しさん:04/02/06 01:36 ID:z79/Lp2h
アニメ系のスレとか凄いぞ

[アニメ・漫画ニュース速報板] ★★「モンスター」アニメ化★★
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1075934987/
[ニュース速報板] MONSTERがテレビアニメ化
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1075934978/
[アニメサロン板] 「MONSTER」がテレビアニメ化
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1075959425/
[アニメ板]MONSTER(モンスター) アニメ化
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1075701470/
“怪物コミック”テレビアニメ化
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040205-00000019-spn-ent


なんか祭りだなw

546 :愛蔵版名無しさん:04/02/07 10:23 ID:???
一番謎に包まれてるのがテンマじゃない?
ヨハン含む主要人物は生い立ちなんから描かれてるけど。


547 :愛蔵版名無しさん:04/02/11 19:03 ID:???
久々に除いたらアニメ化かよ!?嬉しいなあ。ていうか相変わらず盛り上がってないねココw

548 :愛蔵版名無しさん:04/02/14 15:28 ID:56/Q33pg
こんな下らん漫画より20世紀少年だよ、うん

549 :愛蔵版名無しさん:04/02/14 16:37 ID:???
20世紀少年もグダグダだけどな、伏線張ったんじゃなくて新事実が明らかに!
という名のこじつけばっかり

550 :愛蔵版名無しさん:04/02/15 16:58 ID:WN0+QoZl
MONSTERは
「テンマ@人の命は平等だ」vs 「ヨハン@平等なのは死だけだ」
つまり、生と死の終わりなき対決を描いた作品である。

これはブラックジャックでいえば、
B・J=テンマ、キリコ=ヨハン
にあたるだろう。














たぶん。

551 :愛蔵版名無しさん:04/02/15 18:05 ID:bYL5UxXd
アニメよりもドラマ化してほしいんだがな〜




まあ日本のTV業界のクソドラマスタッフじゃあ無理か

552 :愛蔵版名無しさん:04/02/15 21:30 ID:???
というかあんなスケールの無理

553 :愛蔵版名無しさん:04/02/16 07:55 ID:???
ほとんど外人さんになるしな>ドラマ


死も割と不平等だよな。
良い奴が早く死んで自業自得で死んで当然の奴が生きてたり。


554 :愛蔵版名無しさん:04/02/16 10:39 ID:???
>>551
木村拓哉主演でドラマ化の予定が、アイスホッケーものに変わってしまったよ。
おそらく韓国で映画化されると思う。

555 :愛蔵版名無しさん:04/02/16 23:48 ID:???
糞過ぎるね

556 :愛蔵版名無しさん:04/02/20 11:51 ID:FPtxhM7T
「母親の選択」は本気で恐ろしいと思った。ゾクッときた。
マジで怖い、恐ろしい。こんなシチュエーションあっちゃいけないし、ありえない。

557 :愛蔵版名無しさん:04/02/20 19:21 ID:???
キートンが飛行機に乗って胴体着陸しなくちゃって回に、足をあぐらかかしてたが、
アレまじでああやんないと足切断されるの?

558 :愛蔵版名無しさん:04/02/23 07:22 ID:v1YGuPEG
>>556
確かにあそこは怖かった。
そのせいか題のMONSTERってのが
この母親の選択の事だと勘違いしてる奴が大勢居たしな


559 :愛蔵版名無しさん:04/02/25 02:20 ID:iDtI9V+U
MO TH ER
MO NST ER

560 :愛蔵版名無しさん:04/02/25 02:52 ID:ULsaHfEi
Dr.テンマ VS Dr.コトー

561 :愛蔵版名無しさん:04/02/25 21:17 ID:vWvHXLyS
ダビンチのモンスター特集号て面白い?
謎解きに役立つならバックナンバーでほしい

562 : :04/03/01 01:25 ID:???
謎解きの役にはたたないな。作者のインタビューがそれなりの内容だけど、作品自体に
つっこんだもんじゃなくて「読者のみなさんで想像してください」的な発言に終始。

あと宮台のDQNな評論が読めるよ。

563 :愛蔵版名無しさん:04/03/03 05:16 ID:???
>>557
MONSTERでテンマがやったホチキスで止める応急処置。
あれは絶対やっちゃいかん。


564 :愛蔵版名無しさん:04/03/03 18:43 ID:???
銃口に指突っ込むと暴発するってのは

565 :愛蔵版名無しさん:04/03/04 05:50 ID:???
それ言ったキートンも直後にハッタリだって言ってたような…。

566 :愛蔵版名無しさん:04/03/04 10:49 ID:???
アニメ、一年半かけてやるらしいでつよ

567 :愛蔵版名無しさん:04/03/05 22:26 ID:???
まぁ、何とかダレないようにするだろ。一話完結のエピソードも結構あるし。

568 :愛蔵版名無しさん:04/03/05 23:26 ID:???
>>565
yes

>>567
そうだね。個人的には途中で中途半端に終わるよりかマシ

569 :愛蔵版名無しさん:04/03/06 00:54 ID:???
今集めてる最中。
九巻まで買いマスタ。続きが気になる。。あと半分か。

570 :愛蔵版名無しさん:04/03/06 01:51 ID:???
題のMONSTERって結局何をさしてたんだ?

571 :愛蔵版名無しさん:04/03/06 02:33 ID:???
あー、1巻〜7巻まで貸しっぱなし。
読み返したいなー。早く返しやがれ。

572 :愛蔵版名無しさん:04/03/06 18:31 ID:???
Dr.テンマ!
僕の股間のモンスターがどんどん大きくなってるYO!

573 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 14:25 ID:???
アニメマダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

574 :愛蔵版名無しさん:04/03/08 18:25 ID:???
【ゴールデンレス】
このスレを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレに貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ
宝くじが当たるわ出世しまくるわ
体の悪いところが全部治るわでえらいことです

575 :愛蔵版名無しさん:04/03/10 01:09 ID:SmrGih6h
ようやく18巻まで集めて読破しますた。
と思ったら「もう一つのモンスター」・・・_| ̄|○

これ今も売ってますか?

576 :愛蔵版名無しさん:04/03/10 01:24 ID:3pzn7tUZ
今読み終わった。「こっち・・・いえ、こっちを」ってとこがすんげ怖かった。
自分は飽きずに一気に読めたよ。面白かった。何度も読み返したくなる漫画だ。

577 :愛蔵版名無しさん:04/03/10 01:25 ID:3pzn7tUZ
「もう一つのモンスター」何年か前に近所の本屋で見たなあ。。
ああ、あんとき買っとけばよかった。

578 : :04/03/10 18:15 ID:???
副読本ならブックオフなどで本編と同じ場所に200〜300円くらいで置いてあるだろう

579 :愛蔵版名無しさん:04/03/10 19:31 ID:3pzn7tUZ
どこ探しても置いてなかったよ。

580 :愛蔵版名無しさん:04/03/11 06:38 ID:???
>>579
どこ探してるんだよ(´・ω・`)

581 :愛蔵版名無しさん:04/03/11 23:21 ID:???
日本中探せばいくらでも見つかるはず

582 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 01:27 ID:???
レンタル本で一気読みしたが面白いね。
人間の狂気に引き込まれる感じでグイグイ読んだよ。

アニメ、原作そのまんまの筋書きで進むのかな

583 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 04:58 ID:???
最近浦沢作品にはまり18巻まで読破しました。
かなりいっきに読んだんで、正直つかれました。
一番印象に残ってるところは、自分もカンニングをしていたんだよと
打ち明けるところとでジーンときた。
あと、図書館でテンマがヨハンを殺そうとスコープを覗いてる時、
ヨハンが頭を指差した時マジ怖かった。
「もうひとつのMONSTER」も一緒に売られていたので購入しました。
まだ冒頭と後書きのところしか読んでないのですが、共著者が失踪しているだの
実際の絵本を浦澤直樹が翻訳しているだの、これって実話?と思ってしまう
ところがあって前に怖くて読み進めません。
これって実際にあった話を元にしているのでしょうか。
詳細きぼん。


584 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 13:12 ID:???
少女ニナが、薔薇の屋敷から逃げてきた後、
ヨハンに、ボナパルタがいったことを全て伝えていれば(怪物になってはいけない)
事件なんて起こらなかったのに……

やはり真の怪物はニナ

>>583
いつまでのその純粋な心をなくさないでくださいね

585 : :04/03/13 22:43 ID:???
>>584
母親に手を離された時点でヨハンの中の何かが既に壊れている
ニナの記憶の一部を受け入れたことは直接的原因ではない

586 :愛蔵版名無しさん:04/03/14 01:40 ID:???
テンマ:木内秀信、ニナ:能登麻美子、エヴァ:小山茉美、ルンゲ:磯部勉ほか
tp://v.isp.2ch.net/up/3180aab61ec8.jpg
一応ね

587 :愛蔵版名無しさん:04/03/14 03:32 ID:d7OFPqXg
>>68
赤ん坊殺したのってあの悪魔の弟子じゃねーの?
直前まで会ってて赤ん坊は気付かなかったのかって疑問はあるけどさ、、、
ヨハンの真似して女装してんじゃねーかと。
よく見ると顔そのまんまだよ。

588 :愛蔵版名無しさん:04/03/14 03:57 ID:???
この作者ってスティーブン・キングと通じるものあるな。
盛り上げ方は素晴らしい。
そして盛り上げて盛り上げて・・・収集つかなくなってグダグダEND

589 : :04/03/14 17:15 ID:???
>>588
キング的というのはよく指摘されるし、実際最後の街が恐慌に犯されていく
とこなんかもパクリっちゃあパクリではある。

けどMONSTERの終わり方はよりショッキングな皆殺し手法はとってないし、
ヨハン自身はモンスターではなく人間らしさを失わせる原因が提示されて
いるだけ、よりオカルト的な終わり方はしてないと思うよ。ラストページ
に納得のいかない人はいるだろうけど、収集は一応ついている。受け取り
方をゆだねることとグダグダは違う。


590 :愛蔵版名無しさん:04/03/14 21:45 ID:???
ttp://www.minc.ne.jp/~yoshir/yoshir/comic/monster18.html
ここの話は納得したんだけど

591 : :04/03/15 05:25 ID:???
>>590
ああ、上手くまとめてますね。ちょっとスッキリまとめ過ぎててやな
感じですけどw。作者の描きたかったテーマをほぼ正しく汲み取って
いると思います。

「生と死」の対立、ですか。私は「生に対する喜び」「生に対する虚無感」
と表現しましたけど、対立構図にした方が説明としては分りやすいですね。

ただし、テンマは生と死の対立に「勝利」した訳ではないと私は思います。

ヨハンはテンマに10数年前の彼の母親と同じ状況を突きつけました。
「不可避な選択」です(これがまたソフィーの選択のパクリっちゃあパクリ)。
私はヨハンは必ずしもテンマに自分を殺して欲しいと確信していたとも思って
いません。あれは自分の存在の確認のようなものでしょうか。真に生が無価値
であると思っているのなら回りくどい事をせず自殺すればよいのですし。

結局、テンマは「選択」をしていません。子供の父親がヨハンを撃ったからで
す。テンマは「不可避な選択」を回避したのです。救われたのです。「勝利」
など絶対にあり得ない理不尽なゲームから。

592 : :04/03/15 05:25 ID:???

つまり私はこういう事だと思うのです。「生きる」ことは必ずしも素晴らしい
ことばかりではない。理不尽なことはいくらでもあるし、努力や誠意や愛情…
つまり「善」なるものが常に勝者たり得ない。「生きる」ことに意味なんて
ないのかもしれない。虚しいことかもしれない。人との関係性も。どんなに
愛している人でも究極的な状況ではやはり裏切るものだ。それは事実だ。

それでも、人であることを放棄しないで生きていきたい。他者との関係性の
中で生きる事。他者との関係性があって、はじめて人は「なまえ」を持つ。
自分ひとりだけ(終わりの世界)なら、「なまえ」はないのだから。
負の感情に身を委ねず、希望をもって、しあわせを追求して生きること。
どちらが正しいとか、勝ち負けではなく、「そうやって生きていきたい」と
望むこと。テンマは、最後にそちらを選んだ。

ラストを空のベッドにしたのは読者への問いかけだと私は思いました。

母親に選択されて拒絶され、全ての関係性を否定することを選んだヨハンが、
全てを思い出した上で、再びテンマに命を与えられた。…あなたなら?


593 : :04/03/15 06:10 ID:???

スターウォーズで言えば「モンスター」はフォースのダーク・サイドです。
誰でも持ち合わせている負の感情です。身をゆだねると、ある意味楽チン
なんですけど、危険なのです。オビワンの言うとおりです。

これはスケールは小さくても平凡な日常生活にもある事です。「どうせ
努力しても無駄なんだ。だから努力なんてしなくて良い」とか「どうせ
俺の気持ちなんてわかってもらえないんだから、面倒臭い人付き合いな
んてしないよ」とか。エスカレートすればサカキバラ君みたいになっちゃ
いますね。あれもどこかでモンスターに取り付かれた人なのでしょう。
2ちゃんねらーに多い引きこもりも、他人との関係性を拒絶して「なまえ」
を放棄したプチモンスターです。

ヨハンはアナキンです。元はズバ抜けた才能のある一方、純粋な子供です。
その彼が何故ダースベーダー「モンスター」になるのか? それはエピソ
ード3の公開を待たなければなりませんが、おそらく徹底的に彼を人間不信
に追い込む事件が起こるのでしょうね。まぁナタリー・ポートマンが理不尽
な死に方をするんでしょうけど。アナキンは戒律と愛の板ばさみに悩まされ
ジェダイの掟のために彼女を救う事が出来なかった、とかなんとか。

594 : :04/03/15 06:37 ID:???
テンマはルークです。理不尽な運命に翻弄されながら、父親である
ダースベーダー・アナキンと対峙します。ダースベーダーはルーク
にこう言います「私と戦って倒さなければ、妹のレイアを暗黒面に
引きずり込む」。おお、まさに不可避の選択です。ルークは怒り、
ダースベーダーにライトセーバーを振るいます。ああ、テンマ…
否ルークはダークサイドに飲み込まれるのでしょうか?

しかし、切り落としたダースベーダーのドロイド化された腕を見て、
ルークは我に返ります。ダースベーダーも、いや父アナキンもまた
犠牲者なのだ。怒りに、ダークサイドに身を委ねてはいけない。
そしてこう宣言します。

「皇帝よ、あなたの負けだ。僕はジェダイだ。かつて父がそうだったように」

ルークは憎しみの連鎖を断ち切ったのです。ジェダイとして生きる事
を選んだのです。テンマが命を奪う復讐者としてでなく、「命を救う」医師
として生きることを選んだように。

595 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 13:22 ID:???
>>585
それでもニナがちゃんと伝えていれば
ああはならなかったはず

596 : :04/03/15 14:17 ID:???
>>595
決定的なのはそこではないのですよ。

浦沢直樹 総合その5
http://comic.2ch.net/comic/kako/1015/10153/1015360819.html

の103、108、129などでえらい昔に書きましたが。

全巻処分してしまったのでページ数などは指定できませんが、17巻の最初
あたりで「兄が自分の記憶を混同してしまっている」と気付いたニナはそ
の事を告げ、凶行を止めようとします。しかしヨハンは既にそれは思い出
していたのです。そして彼はその上で「取り戻せないもの」があると言います。

妹の記憶の取り込みも、元はその「取り戻せないもの」を埋めよう、消し
去るために「自分」であることを捨て、「ぼくはあなた、あなたはぼく」に
なるためでした。「母と妹に残されてしまった自分」を受け入れられなかった。
だからそう思い込もうとしていた、と言えばわかりやすいでしょうか。

その思い込みが本当の記憶の混同となったのは511キンダーハイムでの薬物投与
のためですが、その前にヨハンは既に国境付近の老夫婦を殺害し、「自分とニナ
をひとつの個体として認識しない」、つまりヨハンを1人の人格として認識して
しまった記憶や記録の抹消を始めています。

597 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 14:28 ID:???
>>596
んなことは知ってるよ。
というか、そんなこといってるんじゃねえよ。
もう少し考えろ。

598 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 13:05 ID:???
>>596
お前もう一回読み直せよ
アホすぎて話にならん

599 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 23:02 ID:???
この漫画全部読んだ奴はアホだな
いい事教えてやるよ

二卵性双生児ってのは顔が区別できないほど似る事はないんだよ
俺はその事知ってたから一瞬で萎えて読むの辞めたよ
そんなことも知らずにこの漫画全部読んだアホどもの巣窟だなここは

双子についてぐらい知っておくんだな
まあいい勉強になったろ。



600 :愛蔵版名無しさん:04/03/18 00:26 ID:???
そ、そんな餌でおれs(AAその他ry

601 :愛蔵版名無しさん:04/03/18 04:22 ID:???
>>599
そんなことお前に言われなくても普通誰でも知っている。

と釣られて見る。

602 :愛蔵版名無しさん:04/03/18 08:57 ID:???
マナカナは二卵性だけど区別つかん。

603 :愛蔵版名無しさん:04/03/18 13:12 ID:???
>>602
ふっ、まだまだだな


604 :愛蔵版名無しさん:04/03/18 15:53 ID:???
>599
平気で一卵性って書かなかっただけマシ

605 :愛蔵版名無しさん:04/03/19 00:28 ID:???
>>602
よく見りゃ付くのかな。マジで見分けつかんが

606 :愛蔵版名無しさん:04/03/19 02:11 ID:???
俺は加護と辻の区別がつかん

607 :愛蔵版名無しさん:04/03/19 07:29 ID:???
一度オカズにしてみればわかりますよ

608 :愛蔵版名無しさん:04/03/19 20:09 ID:???
マナとカナとの3Pだったので、区別つきませんでした

609 :愛蔵版名無しさん:04/03/19 22:54 ID:???
>>599
二卵性でも似てるよ。友達にいたけど区別つかんかった。
つーか兄弟って双生児じゃなくてもかなり似てる・・・





人もいる。

610 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 14:50 ID:???
16巻か17巻くらいに
「なまえのないかいぶつ」「へいわのかみさま」「めのおおきなひとくちのおおきなひと」
「ぼくのにわ」と「やすらぎの家」の違いを説明してるとこあるでしょ。
でも「ぼくのにわ」ってどんな話なの?
MONSTERであつかってないよね?

611 :age:04/03/20 21:50 ID:???
age

612 :愛蔵版名無しさん:04/03/21 01:04 ID:???
このスレ読んでおもったが、「ハッタリ」を悪いもののように考えてるヤツ
がいるのか?

サスペンスの本質はハッタリと肩すかしだし、そもそも小池一夫の言葉にも
「漫画とはハッタリズムだ」というやつがある。
ハッタリをかまして読者を驚かせておいて、種明かしをして読者を安心させ、
間髪いれずに次のハッタリをかまし、次の話へ……という展開を延々繰り返す
のが連載漫画ってものだろう。
細かい矛盾なんざほとんどの読者は気にしない。とにかく驚かせて、そして
ホッとさせて欲しい。それが圧倒的多数の読者が望むものだろう?

「MONSTER」が途中からタルくなってたという指摘は正しいと思うけど、
ハッタリがダメってのは、漫画やサスペンスを理解してない指摘だと思うぞ。


613 :愛蔵版名無しさん:04/03/21 03:55 ID:???
ハッタリズム

614 :愛蔵版名無しさん:04/03/21 06:01 ID:4TeCIqen
ハッタリというか、やはり四判を『本物のモンスター』として
描けなかったのが痛いなぁ。まぁ、それができる人がいるとしたら
手塚と不二子Fと大友をたして3乗したぐらいの天才だけだろうけど。
相手の心の闇の部分を読み誘導するだけじゃなぁ。
レクター博士のがモンスターだよ。

615 :愛蔵版名無しさん:04/03/21 10:10 ID:???
パイナップルアーミーやマスターキートンに比べるとかなり落ちる気がする。

616 :愛蔵版名無しさん:04/03/21 12:35 ID:???
原作が付いてる方がいい作品な罠。

617 :愛蔵版名無しさん:04/03/22 09:30 ID:???
切実な質問です。

●ヨハンは結局何がしたかったの?
●バラの屋敷に連れてかれる時
なんでアンナとヨハンは同じ格好してたの?

618 :愛蔵版名無しさん:04/03/23 15:39 ID:yiT5hOJL
>●ヨハンは結局何がしたかったの?
適当に読者を混乱させるための行動

>●バラの屋敷に連れてかれる時
>なんでアンナとヨハンは同じ格好してたの?
そっちのが意外性あってオモロイでしょ?

四判の目的っていうか行動理念ってとことんわからんな。俺も。
完全なる自殺のためにボナパルタの知人まで無差別に殺す意味って?
アンナとテンマは生きてていいの?とくにアンナは四判の半身とも言える存在。
しかも四判と違ってアンナは過去を受け止めて生きていく覚悟完了してるし。
ころさにゃあかんだろ。完全なる自殺とやらのためには。

619 :愛蔵版名無しさん:04/03/24 01:53 ID:4i3oCpbc
>完全なる自殺のためにボナパルタの知人まで無差別に殺す意味って?

実験

620 :愛蔵版名無しさん:04/03/24 12:53 ID:3GPUp54t
>>614
それじゃありきたりというか話の中で何の変化もないんで
ヨハンを『モンスター』にさせずに暴走させたんじゃん

621 :愛蔵版名無しさん:04/03/24 13:08 ID:3GPUp54t
>>618
天馬とアンナを殺したら何にもならんだろう
ヨハンは天馬を自分の代わりにしようと(自分の世界を体験させる)
してたのに、天馬とアンナが死んだら元も子もない

そのためにヨハンの周りのものは全て消さなきゃならなかったんだし

622 : :04/03/25 01:26 ID:???
>>618
おっしゃるようにヨハンにとってはヨハンとアンナは2人で1つ。
アンナは「世界に受け入れられた半身」で存在し続けないとならない。
ヨハンは「世界に拒絶された半身」だから完全に消えなきゃならなかった。

623 : :04/03/25 01:40 ID:???
かなり極端なたとえ話になるが、幼少期に精神的に追い詰められると
「この辛さを味わってるのは自分ではない」と自分の中に別の人格を
作って客観的に自分を見る、という多重人格症ってのがあるよね。
MONSTERでも初期に「ヨハンは多重人格者?」っていう引張りがあった
けど。 ヨハンにとってはその別人格がアンナだった。母親が自分を
見捨てアンナを選んだのは「たまたま」であって決して自分の人格が
見捨てられた訳ではない、と。逃避とも言えるか。

それを示唆する行動・発言は原作の所々にある。ニナの格好をして薔薇
の屋敷に行った行動、母の肖像画の前で「そっくりでしょ」「見分けが
つかなかったでしょ」的な発言、何度かあった「きみはぼくでぼくはきみ」。

ヨハン的にはあくまで2人で1つで、肉体的にはアンナが正しい存在で
ヨハンは存在してはいけない。アンナは神様でヨハンは鏡に映った悪魔。

624 : :04/03/25 01:57 ID:???
行動理念はヨハンをヨハンとして(つまりヨハンとニナの2人を双子として)
認識する記憶と記録の抹消。

テンマは「親以上の存在」だったから母親と同じ不可避の選択を迫った。
命を与えてくれた人に、「MONSTERを世に放った」という呵責を与えて
命を救うべき人に自分の命を消させようとした。 心理学的には「甘え」
の一言で片付けられてしまうのだろうか。

625 :618:04/03/25 18:17 ID:???
なるほど、アンナと天馬がヨハンにとって特別な存在なのは確かだしそこは納得がいく。
でも、ボナパルタの知人まで無差別に殺す意味ってのはやっぱわかんないなぁ。
あれが『完全なる自殺』ではなく、『完全なる殺人(復讐)』なら理解できるんだが。
でも復讐しようとしてたのって母親でしょ?なんかすっきりしない。
もう一回読み返そうとしたけどベトナム人の少女の話あたりで挫折。回り道多すぎだよ。
10巻ぐらいでまとめてればマンセーできたかもしれんのに。

626 : :04/03/26 02:16 ID:???
>>625
だから動機は「復讐」ではないからね… 母親への復讐が動機なら
それこそあんな回りくどいいろんな事する必要はなかった訳で。

回り道が多いのは逆に連載ものである足かせだろう。所々で盛り上
がりと小さなオチを持ってこないと飽きられるから、多少無理にでも
余分なエピソードを挿入しているのだろう。そこら辺は抜群に上手い
ね、浦沢は。それらのほとんどにベースとなる映画や小説があるにし
てもね。料理上手、アレンジ上手。

627 :愛蔵版名無しさん:04/03/27 21:34 ID:???
another monsterの最後の絵本の意味は?

628 :愛蔵版名無しさん:04/03/28 14:22 ID:MUwo6qHR
>>622
>アンナは「世界に受け入れられた半身」で存在し続けないとならない。
>ヨハンは「世界に拒絶された半身」だから完全に消えなきゃならなかった。

逆です。

エミル・シューペ名義の「なまえのないかいぶつ」よ読めばわかりますが
城での(ミュンヘンのリーベルト夫妻との)生活でも自分は我慢できないと知った
ヨハンが、それをも食べ(殺し)てしまう事になる.

そして世界を受け入れた半身(アンナ)に責められ、それさえも食べて(殺して)しまう事により
なまえのない(全てに感情を示さない)”終わりの風景”が見えるモンスターが
完成する.というのがボナイパルタのシナリオだったのだが・・・

629 : :04/03/28 18:17 ID:???
>>627
手元に無いのでうろ覚えですが。

少年はヨハンそのもの。オチは「探していた名前(最も愛されていた
人の名前)」は自分の名前だった。

つまりヨハンは母親に愛されていた、母親は彼に名前を用意していた。
しかしそれを知る頃にはヨハンは既に… という感じの暗喩だったかと。

630 : :04/03/28 18:23 ID:???
>>628
なにが「逆」なのかさっぱり伝わりませんが…

少なくともヨハンがアンナに殺意を示したようなシーンはありません。
亡命直後のシーンか何かで、両手にキャンディを握って「世界の全ては
アンナのもの」といった趣旨の発言など、アンナが受け入れられた半身
であるとヨハンが認識している描写はいくつかありますが。

「なまえのない」というのは「感情がない」事ではありません。
「世界(大雑把にいって他者から)認識されない存在」という事です。

631 :愛蔵版名無しさん:04/03/28 22:33 ID:???
>>624
お前もう一回読み返したほうがいいよ
何のためにそんなことする必要あるのよ
妄想激しすぎるな

632 : :04/03/28 22:39 ID:???
>>631
妄想も何も漫画ですが…
せめて自分なりの読解を提示すればもう少し頭よさげに見えますよ

633 :愛蔵版名無しさん:04/03/28 22:45 ID:???
>>631
>>624の言ってる事は別段間違ってるとは思えんが・・・違う解釈があるならどうぞ

634 :   :04/03/28 23:17 ID:???
自作自演の

635 :愛蔵版名無しさん:04/03/28 23:19 ID:???
匂いがしますな

636 :愛蔵版名無しさん:04/03/29 13:42 ID:???
自作自演君は逃げたみたいだね
そりゃ自分で自分の意見に賛同してるのばれたら・・・

多分もう書き込まないだろうけど
ヨハンが「なまえのない怪物」読む前と呼んだ後では
状況が一変しているのだよ。どう変わっているのか考えてごらんよ
亡命直後って…。あの時はまだボナパルタ(手は放れたが)の実験中じゃねえかよ
しかもキャンディーじゃなくてどんぐりだし、こいつ何も覚えてねえよ

>「世界(大雑把にいって他者から)認識されない存在」という事です。
こんなの何の意味があるんでしょうか?あほすぎて何もいえません

637 : :04/03/29 14:22 ID:???
>>636
折角の書き込みですから、誰も相手をしてくれないよりはあなたのように
突っ込んでくれる人がいるのは有難いのですが、あなたのレスはいつも

「わけわからん」「もう一回読み返したほうがいい」「よく考えろ」

といったものばかりで、具体的に「その意見のここがおかしい、自分の意
見はこうだ」という提示がなされないので、正直うんざりしています。
同じ作品でも受け取り方が人によって異なるのは自然な事ですから、異な
る見解をお持ちならきちんと伝わるように整理して書き込んでみてはどう
でしょう? もう少し楽しい議論が出来るかもしれません。

638 : :04/03/29 14:49 ID:???
18巻の裏表紙の英文和訳


実在の人物が架空の人物になるにはどうすればいいのか。
答えは簡単だ。
その人間を知る者、その人間の過去を知る者を全て消し去ればいい。

一人の男が、それを本当に実行しようとした。
彼は「完璧な自殺」を試みた―…。しかしそれも全て、失敗に終わってしまう。

彼―「なまえのないかいぶつ」は、今や「実在する人物」になったのだから。

639 :愛蔵版名無しさん:04/03/30 17:01 ID:???
【浦沢直樹は反共】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1080203144/-100

ご意見・情報をお待ちしてます。

640 :愛蔵版名無しさん:04/03/31 12:43 ID:???
>>629
なんか違くない?

641 :愛蔵版名無しさん:04/04/03 20:18 ID:???
>>633-636
いや、自作自演じゃないよw最後の違う〜部分が余計だったかな。一解釈に631の言い様が
酷かったからそう思っただけ

642 :愛蔵版名無しさん:04/04/06 00:43 ID:???
俺の個人的な感想としては、
話の整合性はともかくとして、最終巻にカタルシスが無かったのが最も不満。
ラストの小さな街での展開はキートンの焼き直しに思えてしまったし、
母親の選択がトラウマになったというのもありきたりに感じた。
すっと付いてきたんだから、まとめるだけじゃなく、最後でもっと興奮させてほしかったんだよなあ。
トータルでは十分楽しめたしいいマンガだと思うんだけど、「良作」じゃなく「名作」になってほしかった。
ラストより、むしろ2巻でニナに銃を教えてくれたおじさんの話とかの方が印象に残ってるなあ。
皆さんはラストの展開、興奮、感動できましたか?
ちなみに、浦沢直樹は好きだし、キートンとYAWARAは個人的には「名作」です。

643 :愛蔵版名無しさん:04/04/06 21:29 ID:frW9oIDD
まぁともかく今日から放送開始age

644 : :04/04/06 23:07 ID:???
あーあ24ずっと見てきてたのにMONSTERと甲殻で見られないよーん

645 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 01:00 ID:YlwTTOHg
アニメage

646 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 01:06 ID:???
2話ずつか
アニメ版の話だからアニメ板で話す方がいいのかな?
でもあっちは声優がどうとかマニアックでさっぱりわからんw

647 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 01:16 ID:???
良かった。やっぱ音楽があると良いな

648 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 01:21 ID:???
曲いいね。子供が泣くシーンも声があるとぐっとくる。
ただ尺が短かい。原作の連載時みたいに展開が鈍く感じそうだ。
1時間ほどドーンと取れないのかなあ。

649 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 01:23 ID:NDV8/P1g
あれれ?このボクシングの話はなに???

650 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 01:26 ID:NDV8/P1g
う・・・・・・・・・・・・・・・・・時間間違えてたのか。。
楽しみにしてたのに。
あー!!

651 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 02:33 ID:???
>>650
ご愁傷様。

すばらしい出来でした。これを終わりまで維持してくれたら神アニメ確定。
絶対無理だと思うが。

652 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 03:56 ID:???
>>651
持続するんじゃないの?
随分前から製作決定してて1年半もかけてやるんだから
クオリティ維持はスタッフも維持でも完遂すると思う。

653 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 20:19 ID:???
まあ今のアニメ業界からいえば、75話もやれば捨て回が4〜5回はあるだろうが、それ以外は
気合入ってるし大丈夫でしょう。1話見る限り、音楽の力はこのMONSTERという作品にとって
かなり重要な要素と思えてきた。ついでにOPかっこいいな、名前の無い風景だっけ?に
立ちすくむテンマ・・・良い!!

654 :愛蔵版名無しさん:04/04/09 15:50 ID:???
浦沢は画力や構図は屈指だと思うんだけど、ストーリー構成は平凡でしょう。だから
パイナップルやキートンみたいに、原作者がつくとビシッとしたものが描けるけど
自分で全部やっちゃうと、こういう竜頭蛇尾やおきまりのパターンに収まってしまう。
MONSTERも原作者がつけば名作なりえたかもしれないけどな。途中で「この作者
大風呂敷広げたけど、どう収拾つけるつもりだろ?」と思ってたら、やっぱ消化不良で終わった。



655 :愛蔵版名無しさん:04/04/10 06:13 ID:???
よくキートンやパイナポーと比較されるけど、長編のMONSTERと、一話完結もしくは
数話完結のキートンとパイナポーを同じ視点で見ればそりゃ粗もよく見えるわなー、と。
原作者どうこうっていうより、元々短篇向きなんでしょこの人。MONSTERでだって短い話しは
相変わらず上手いと思うし。まあ、MONSTERもキートンも同じくらい好きなんだけどね。

656 :愛蔵版名無しさん:04/04/10 17:37 ID:???
ビッグコミックオリジナルの企画かなんかで「なまえのないかいぶつ」の
絵本プレゼントが昔あったんだけど、当たった人いる?
抽選で20名くらいに当たるとかだったような気がするんだけど、はっきりとはおぼえてない。
自分ははずれたのだが、当たった人がいるならどんな感じの絵本なのか教えて欲しい。
大きさとか、作りとか。

657 :愛蔵版名無しさん:04/04/10 23:56 ID:???
もうひとつのMONSTERの解釈は
・ボナパルタとヨハンは叔父と甥の関係
(ボナパルタとヨハンの父親が腹違いの兄弟)
・もうひとりのMONSTERは朗読会で優秀な子とされた絵本作家
ってことですか?
最後の殴り描きのヨハン画の意味が良くわからないな・・

658 :愛蔵版名無しさん:04/04/11 09:28 ID:s8fDC1NS
>>654
大風呂敷広げたって途中からどんどん規模が小さくなってたんだけど
君ちゃんと全部呼んだ?

659 :愛蔵版名無しさん:04/04/11 20:56 ID:???
町一つ舞台にしてるんだから少なくとも小さくはないね。呼んでもないし

660 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 02:30 ID:???
横レスですが、
>658
>途中からどんどん規模が小さくなってた
って、それが正に、風呂敷をたためなかったってことだと思うんだけど。
いや、いい作品よ。だが、もっとすごい作品になってほしかった、っていうだけ。
俺、ヨハンがMONSTERに見えなかったよ。最後の方は、普通の可哀相な兄ちゃんに思えてしまった。
あと、ラストのオチはないだろう。
あくまで個人的な感想だけど、最終巻で一番テンションが下がった。すげえ残念。

661 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 08:47 ID:???
>>654
MONSTERにも同じ原作者がついてる

662 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 08:58 ID:???
>>660
ヨハンがMONSTERではないことが最終話で描かれているのだと思われ。
散々がいしゅつだが、意図的に作られた人間であるから人並みはずれた
才覚があるのは必然で、その能力を赤いバラの屋敷事件と
511キンダーハイムによって最悪な方向へと開花された…じゃないのかな?
天才的な才能があるからこそ、それが気の毒にも思える。本当、憐れな兄ちゃんだ。
最終巻でテンション落ちしたのは、謎がはっきりと解明されなかったからだと思われ。
作者が続編を描かないのであれば、読者のみへ向けた伏線だとでも思っておくしかないね。

兄妹らしいシーンが子供の時だけしかなかったことが、個人的に残念だ…
成長後にそんなシーンを持ち出したら、それはそれでまた大風呂敷を
広げることになるんだろうけど。話の方向性も変わってくるだろうし。
長レススマソ

663 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 11:01 ID:???
>>661
んだね、N氏。

664 : :04/04/13 04:11 ID:???
別に堂々と副読本出してるからイニシャルにする必要ないよ

665 :愛蔵版名無しさん:04/04/18 02:02 ID:bmsqIuSM
大学で合気道やろかなー、と思ってたら、今日モンスター初めて読んでスゲー嬉しかった、がんばろー。

666 :愛蔵版名無しさん:04/04/18 03:21 ID:h8W/Zwzp
アタイこそが 666げとー

667 :愛蔵版名無しさん:04/04/19 19:27 ID:eln6hYx4
『めざめるかいぶつ』の意味がわかったらいいんだがなんとなくしかわからない。

668 :愛蔵版名無しさん:04/04/19 21:23 ID:???
Dr.テンマの生立ちに「謎」があると思った。
ところが最後まで唯の善人だった。
ガッカリした。

669 :愛蔵版名無しさん:04/04/19 22:29 ID:i75euvTg
大風呂敷をたためなかったというならまだしも
シューベルトの章でヨハンがチャペックらの意図を気づかせた後から
ヨハンに関係者を殺させることによって大風呂敷をどんどんたたませたからな

ヨハンを素直にmonsterにすることを良しとせずにひねって人間に戻したのだろうけど
ヨハンをあのままmonsterにしてそこからなにか読み手を唸らせるラストを描いて欲しかったな

670 :愛蔵版名無しさん:04/04/20 06:13 ID:???
普通にミステリー小説でも読めば良いんじゃないの、
とか思っちゃうんだよね。漫画でやるには平凡すぎる
話というか。

671 :愛蔵版名無しさん:04/04/20 15:48 ID:???
説明不足な感はあるな

672 ::04/04/20 18:19 ID:???
こぴぺで失礼。宣伝してきます。

【浦沢直樹は反共】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1080203144/-100
と言うスレをやっています。ここは浦沢先生のイデオロギーを考察するサイトです。

浦沢先生の作品には共産圏、共産主義の人間はほぼ悪人として
描かれます。(例外は、反体制だったか、最終的に改宗する人間)
キートンの赤い旅団や東の暗殺者のように、にやにやいやらしく
笑いながら人を平気で殺すようなタイプです。
特にパイナップルアーミーの主人公、豪士は、
ベトナム戦争でベトコンと戦った英雄、後に多くの反・共産側の
インストラクターをし、エルサルバトルでは左翼ゲリラ一隊をラン
チャーで全滅、共産主義者の小東夷を倒すなど明らかに、反共色を
強く出してます。
MONSTERでは国家社旗主義ドイツ労働者党(通称はナチス)や東ドイツ
の悪を描いてます。
YAWARA!では相手選手の足を折るソ連時代のテレシコワ(名前が、世界
初の女性ソ連宇宙飛行士というところに皮肉が効いてます)

これだけ浦沢先生が共産主義を忌み嫌ってる証拠があるのに、上のスレに
来てる左派は、やれ浦沢直樹は左翼なはずだの、日共に近いはずだの、
恥ずかしいことを妄想を平気で垂れ流しています。
左右どうあれファンであることはいいと思います。作者のイデオロギーと
ファンのイデオロギーが同じ必要はありません。
しかしこういう妄想を言うファンに対しては、他の人間がきっぱり
否定するべきときかと思います。
興味のある方はぜひ来て、何か言ってやってください。


673 :愛蔵版名無しさん:04/04/23 00:11 ID:???
>672
思いっきり荒らされてるじゃんw

674 :愛蔵版名無しさん:04/04/23 15:22 ID:???
さんざん既出かもしれんが読み直して思ったけど、
ニナとヨハンは一卵性の男と男の設定でも問題ないな。
ニナは読者サービスで女になったんだろうと思った。

675 :愛蔵版名無しさん :04/04/23 23:15 ID:???
現実に「双子の選択」の実験をやったら、どんな人間に育つかな?

676 : :04/04/24 02:47 ID:???
>>674
女×女はあっても男×男はないと思うな。マンガ的に

677 :愛蔵版名無しさん:04/04/25 12:43 ID:???
双子の母の顔が「いや、こっち」のときと全然違うじゃん。


152 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)