5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

星野之宣作品総合スレ

1 :愛蔵版名無しさん:02/03/21 01:34
どこまでレスがつくか見当つかないが
とりあえず立ててみる。

2 :アテルイ:02/03/21 01:58
SFよりも歴史物が好き。
ヤマタイカとか宗像教授とか。最近はどんな作品書いてるのかな〜。

3 :アテルイ:02/03/21 01:59
忘れてた。

3ゲット!! ズサー

4 :愛蔵版名無しさん:02/03/21 02:04
よくしらんが、なんとか教授っていうマンガ書いてる人だよね?
なんか、変な妄想解釈で歴史をねじ曲げるおっさんの話。違ったっけ?

5 :愛蔵版名無しさん:02/03/21 02:10
今、何を、どこで、描いているかまず知りたい

6 :愛蔵版名無しさん:02/03/21 03:21
高橋英樹が演じた火曜サスペンス版「宗像教授伝奇考」観た人!
観逃したんだよね〜、どんなだったか情報キボンヌ。

7 :愛蔵版名無しさん:02/03/21 10:32
短編では「セス・アイボリーの21日」が一番感動した。

8 :懐かしいね!:02/03/21 20:04
「巨人たちの伝説」が大好きです

9 :愛蔵版名無しさん:02/03/21 20:06
最近やっと「エルアラメインの神殿」買ったよ。
国辱漫画2ワラタ。

10 :愛蔵版名無しさん:02/03/21 23:39
「ベムハンター・ソード」の
連載再会キボンヌ

11 :愛蔵版名無しさん:02/03/21 23:47
この人の描くおっパイのラインは大変秀逸だ。

12 :愛蔵版名無しさん:02/03/21 23:51
バトルブルーなんて描いて期待もたせないでよ。

13 :愛蔵版名無しさん:02/03/21 23:53
Go to Hell Quickly!!

14 :愛蔵版名無しさん:02/03/21 23:55
宗像は好きだった。
ただ、ガイシュツのように、歴史ひん曲げが「ひどすぎる」場合には閉口してた。
さすがに「斉天大聖孫悟空」には腰がくだけました。

15 :名無しさん:02/03/22 06:54 ID:Bzt2UMDy
>>14
そんなのあるの?
2001夜物語にも西遊妖猿伝の講釈師がゲスト出演してたからな
一巻しか読んでないけど宗像自体妖怪ハンターをかなり意識してるね
とはいえ星野節全開ですが


16 :愛蔵版名無しさん:02/03/22 10:42 ID:kzhxgAA6
私は両面宿儺とアンドロギュヌスの共通性に感心したものだが。

17 :愛蔵版名無しさん:02/03/22 20:21 ID:C8oTxUCe
最近ブルーシティー読み返したんだけど、クロロ団長って
ドクター・ジェノサイドにそっくりだね。

18 :愛蔵版名無しさん:02/03/22 20:40 ID:Fz4Dyfwj
サージャント
あの世界観好き

19 :愛蔵版名無しさん:02/03/22 20:44 ID:???
ブルーシティー、リアルで読んでたけど面白くなかったよ(当時)。打ち切りってのは最近知った。

20 :愛蔵版名無しさん:02/03/22 21:13 ID:???
山口貴由の「蛮勇引力」もここんとこブルーシティー風の展開

21 :愛蔵版名無しさん:02/03/23 22:21 ID:kwQoKXpE
ジャンプ時代は不遇だったと思う。
「巨人たちの伝説」も打ち切りだったろうし。
諸星大二郎ともどもヤングジャンプ創刊で救われたんじゃないかな。

22 :愛蔵版名無しさん:02/03/23 22:54 ID:QHjV1yJ6
>>斉天大聖孫悟空

斉天大聖平将門じゃなかった?

トムで数年前に立ち読みしただけなのでうろ覚え・・・

23 :愛蔵版名無しさん:02/03/23 22:59 ID:QHjV1yJ6
>6さんへ
見ましたよ。
結構連載1回目の白鳥伝説をドラマ化したモノで,
結構原作に忠実でした。
細かい設定は変えられていましたが,許容範囲です。

私はブルーホールは誰もが認める名作だとおもうが,
「未来の二つの顔」もかなり好き。
原作とラストがちょっと違うが,漫画の方が気に入ってます。

ちゃんと忌部も出てきたし,(おかまじゃなかったが)

24 :14:02/03/23 23:13 ID:sLpv3HeI
>>22
その可能性高し。ぐむむ。

25 :愛蔵版名無しさん:02/03/23 23:15 ID:sLpv3HeI
「星の町」が好きな人とかいない?
「星の町を作った文明は必ず滅びる」なんてヨカッタけどな。

26 :愛蔵版名無しさん:02/03/23 23:19 ID:???
斉天大聖→孫悟空

西遊妖猿伝の読みすぎじゃ

27 :愛蔵版名無しさん:02/03/23 23:27 ID:sLpv3HeI
なるほど、同一人物だと思ってました。

28 :愛蔵版名無しさん:02/03/24 00:02 ID:???
ネムキというホラー漫画雑誌の3月号に「血引きの岩」という読み切りが掲載されてるよ。

29 :愛蔵版名無しさん:02/03/25 22:29 ID:6OYTEGBQ
何か今日本屋に行ったら宗像の特別版みたいな本があったんだが。

30 :愛蔵版名無しさん:02/03/26 22:57 ID:???
新刊発売 & げと 記念 AGE !

31 :愛蔵版名無しさん:02/03/26 23:05 ID:???
「宗像教授伝奇考 【特別版】」発売。
なんと星野之宣×諸星大二郎の対談が掲載されてます。

32 :愛蔵版名無しさん:02/03/30 14:14 ID:???
>>1
スレの性質上、どんなに廃れてもsage保守する奴が現れそうだから大丈夫。

「星野スレの寝ずの番…おまえの番だ>950…」

33 :愛蔵版名無しさん:02/03/30 20:18 ID:???
今はまだこのスレをageるときではない…
2chにあたたかい微笑があふれるそのときこそ…

34 :愛蔵版名無しさん:02/03/30 21:10 ID:eL3AXfrc
星野阪神開幕戦12連敗阻止age

35 :愛蔵版名無しさん:02/03/30 21:32 ID:???
>34はロリに刺されて死亡

36 :愛蔵版名無しさん:02/03/30 22:10 ID:???
偉そうなこと言ってた割には簡単に人殺しをしてたね>アトル&クレイトー

37 :愛蔵版名無しさん:02/03/31 23:54 ID:???
>>25
「星の町」いいよね。ヒロインがルージュを引くシーンがせつなくて……。
あと、宗像の遭難白雪姫とか、ベムハンターの少女擬態生物とか、要ハンカチ。

38 :愛蔵版名無しさん:02/04/01 23:10 ID:???
宗像教授伝奇考 【特別版】買ったよ。帯には「TVドラマ、シリーズ化決定!!!」
大福探偵マンセー! ともあれ、池くんは露天風呂で失神してくれるのか?

39 :水棲人類最後の大隊:02/04/05 20:43 ID:???
「何故我々を半魚人化させない!?
 答えよドクター・ジェノサイド!!」
「してもいいのか」
「うーん・・・」

40 :愛蔵版名無しさん:02/04/07 13:55 ID:kPIqidJM
TVドラマシリーズ決定は嬉しいが
ちゃんと民俗学はやってくれるんだろうな・・・。
研究出張→たまたま殺人事件に巻き込まれる→首をつっこむ教授
とかのストーリーだったら泣くぞ。

十二支シリーズ,次は午(ウマ)か・・・。
騎馬民族あたりかな・・・?

41 :愛蔵版名無しさん:02/04/07 14:22 ID:mYVYPVdE
ベムハンター・ソードやコドクは2001夜物語の延長線上の世界
なんでしょうかね?やっぱり。
船の推進機関なんかそのままだし。

42 :愛蔵版名無しさん:02/04/07 14:28 ID:mYVYPVdE
SFアニメの船の中でブラックホールを推進機関に使用したのは
奴の作品中だけだったと思うが...
もっとも危険なワープエンジンだよな。

43 :愛蔵版名無しさん:02/04/07 21:18 ID:4Q32CXWQ
「イベントホライゾン」っていうSFホラー映画で,ブラックホールを
宇宙船の推進機関にしている設定があったけど,これと星野氏の
漫画とではどっちが先なんだろう。

44 :愛蔵版名無しさん:02/04/07 22:21 ID:HN8OgVOY
「伝説巨神イデオン」に出てくるバッフ・クランや地球の宇宙戦艦の
推進機関ってマイクロブラックホールじゃなかったっけ?

45 :愛蔵版名無しさん:02/04/12 20:41 ID:NNfR.FUc
短編だけど「遠い呼び声」はよかったなー。
いまだにあの恋人たちのことを考えると切なくなってしまう。

46 :愛蔵版名無しさん:02/04/12 23:48 ID:tDxnsznQ
>>45
『遠い呼び声』がジャンプに載ったとき、それに感動したコンタロウが
『1,2のアッホ!』でパロディにしてたなあ。

47 :愛蔵版名無しさん:02/04/13 01:49 ID:8NZZALH6
ベムハンターソードの
続きは描かないのか。

48 :愛蔵版名無しさん:02/04/14 21:32 ID:YzBE/LsA
>>36
あの二人はスプリガンにゲスト出演して華々しく散ってほしかった。

49 :愛蔵版名無しさん:02/04/15 13:08 ID:bmlG9fg6
>47
いくらでも続けられる構造の話だから再開して欲しいものだが講談社がダメ出ししてるのかも。

50 :愛蔵版名無しさん:02/04/19 21:09 ID:ozHxx51Y
宗像教授のTVシリーズって結局いつから始まるんだろう…?

51 :愛蔵版名無しさん:02/04/20 00:10 ID:BbhV7Ekg
幼女伝説の砂漠の女王は最高!これほど歴史上の事実とフィクションを
組み合わせた漫画は、これしか見たことがない。
あと、やはり幼女伝説の月夢は、ほとんど芸術品と呼べるできで、初めて
読んだときの感動は、いまだに忘れられない。
皆さん、是非読んで!

52 :愛蔵版名無しさん:02/04/20 01:11 ID:???
>>51
一字違うと、ヤヴァイものみたいだな・・・
「幼」→「妖」な。

53 :愛蔵版名無しさん:02/04/20 13:37 ID:???
おや。星野スレこっちに立ってたのね。気が付かんかった、
気付いたついでに倉庫ログ。
 
ブルーシティ (35)
http://mentai.2ch.net/comic/kako/959/959597286.html
星野之宣スレッド (54)
http://mentai.2ch.net/comic/kako/960/960998361.html
『宗像教授伝奇考』ドラマ化 (29)
http://piza.2ch.net/comic/kako/971/971247145.html
星野之宣 (20)
http://piza.2ch.net/comic/kako/972/972451011.html
宗像教授について語ってください (2)
http://salad.2ch.net/comic/kako/977/977809006.html
SF?歴史?星野之宣 (223)
http://salad.2ch.net/comic/kako/980/980791420.html
宗像教授伝奇考についての考察 (5)
http://salad.2ch.net/comic/kako/987/987335702.html
デビュー25周年!星野之宣 (29)
http://salad.2ch.net/comic/kako/988/988485530.html
星野之宣てどうです? (46)
http://choco.2ch.net/comic/kako/1001/10011/1001138828.html

54 :愛蔵版名無しさん:02/04/20 21:45 ID:1qpKtPQM
>53
情報提供感謝。
結構色々なスレが立ってたんですね。

55 : :02/04/20 21:59 ID:???
宇宙とか海洋とか古代とか歴史とか、壮大な舞台装置を使いこなせる
人だよね

そういえば、ティラノサウルスが氷山に閉じ込められて漂い続け、
その意思が、邪悪な破壊衝動みたいなものを人間に植付けようとする・・
みたいな短編があったな
ロシア革命直前の頃にもその氷山が現れ、恐竜は皇帝ニコライ2世を
誘惑して破壊の道に誘い込もうとするが退けられ、かわりに若い頃の
スターリンが誘い込まれる・・っていう話だった

56 ::02/04/22 01:04 ID:???
>>39は、「ブルーシティ」に実際にそんなやりとりはなかったよね
何かのネタ?

57 :39:02/04/22 22:01 ID:???
>56
元ネタは平野耕太の「ヘルシング」です。
意味不明なネタやってすいません。コノドントの餌になってきます...

58 : :02/04/24 21:37 ID:???
>>50
年に1、2本のペースで制作されるじゃないかな?
「家政婦は見た!」みたいに。

59 :愛蔵版名無しさん:02/04/24 23:13 ID:???
>58
……一瞬、エプロン姿の教授が脳裏に………

60 :愛蔵版名無しさん:02/04/25 20:20 ID:1UH52dPU
俺は犯人の前でベリベリっと変装を解く教授が見たいな。

「宗像ッ…!おまえは死んだはずでは…!」

61 : :02/04/26 00:40 ID:???
毎回、食べ物を丸呑みシーンが入るのかな・・・<ドラマ

62 :愛蔵版名無しさん:02/04/28 19:01 ID:???
宗像ドラマって撮影は終わってるみたいだけどいつ放送するんだろ?
星野先生が特別出演とかしてたらこのスレも祭りになるかなあ。

63 :愛蔵版名無しさん:02/04/29 22:44 ID:boz9yagY
星野さんはドラマにはあまり期待してなさそう。
件の諸星対談でも全然触れてなかったし。

64 :愛蔵版名無しさん:02/04/30 00:57 ID:???
普通のミステリーになっちゃってるもんなあ。
民族学者じゃなくて歴史学者って言ってたし。
高橋英樹はけっこういいと思うが。

65 :愛蔵版名無しさん:02/04/30 02:04 ID:???
コミックトム2000年12月号のインタビュー

――TVドラマ化の感想を一言。
 テレビっていろんな力関係でできあがっているようですね。”電動コックリさん”ですね。

66 :愛蔵版名無しさん:02/05/01 07:34 ID:jkQae3DE
>65
星野先生に西村京太郎や渡辺淳一ばりの権力があれば、
高橋英樹はつるっぱげに…

67 :愛蔵版名無しさん:02/05/05 22:21 ID:???
>>53の過去スレ見てきたけど2001夜がSFマガジンで叩かれてた
なんて初めて知ったよ。
どうも科学的な誤りを指摘されたみたいだけど漫画にそんな批判を
されてもなあ。

68 :愛蔵版名無しさん:02/05/06 17:15 ID:WxTs8dYs
ご自分でも言ってみえたけど、細かく説明するタイプなので
揚げ足をとられやすいのかもしれない>星野先生
叩かれたといっても寄稿者の一人に批判されただけで、
SFファンと敵対した訳じゃないし。

69 :ロゴス課長:02/05/12 19:33 ID:???
あー授業は基本的にひどく簡単だ。
これからこちらが出す問いに「Yes」か「No」か
各自の判断で答えるだけでいい・・・!
では第一問・・・
「南極は紫外線が弱いか・・・?」

70 :愛蔵版名無しさん:02/05/13 19:46 ID:???
人類のためにっ・・・
人類のためにっ・・・!
人類のためにオゾン層爆破っ・・・!

71 :愛蔵版名無しさん:02/05/14 19:47 ID:???
ブルーシティーって海魔を追っ払ってロゴスが人類に花を
手向けるところで一旦終わってるような…
その後急にグロくなって、別の漫画みたいになってゆく。
ドクター・ジェノサイドはかっこいいけど。

72 :愛蔵版名無しさん:02/05/16 23:58 ID:OdqKyD2w
ゾンビとか吸血鬼とかは星野さんのアイデアじゃなくて
編集部のテコ入れ策なんだろうね>ブルーシティー
諸星対談でも「後半失敗した」って言ってるし。

73 :愛蔵版名無しさん:02/05/17 19:43 ID:???
後半の失敗ってのは打ち切り丸出しのエンディングになっちまったことだろ。
グチャグチャの後半こそがブルーシティーの醍醐味だと思うぞ。

74 :愛蔵版名無しさん:02/05/17 21:45 ID:.ssMziCo
バトルブルーの続編が無理なら「ドクター・ジェノサイド伝奇考」を
描いて欲しい。

75 :愛蔵版名無しさん:02/05/17 22:07 ID:???
お前は最悪のベムと見なされたんだ

76 :愛蔵版名無しさん:02/05/17 22:10 ID:2rbgSVoc
>>74
あるいは『海の牙』みたいに、イェルマーク艦長と若きロゴスを主人公に
した海洋アドベンチャーシリーズを描いてほしいなあ。

77 :愛蔵版名無しさん:02/05/17 22:30 ID:KsH5EcOI
「海の牙」…
人間とシャコがあれほど真剣に闘った漫画はもう二度と出てこない
だろうなあ…

78 :愛蔵版名無しさん:02/05/18 17:21 ID:2487lh.s
「2001夜物語」とか海外出版してないのかな?
SF・マンガヲタにうけそうだけど。

79 :愛蔵版名無しさん:02/05/18 19:14 ID:???
海外版の事は『星野之宣 データベース』に書いてあるね。
あそこ最近全然更新してないけど、どうしちゃったのかな?

80 : :02/05/18 20:11 ID:jPb3yg1Q
>75 ワラタ
短編に秀作が多いよね。
ところで、「バトルブルー」って連載中に見逃しちゃったんさけど、
結局、単行本化されてないよね。

81 :愛蔵版名無しさん:02/05/18 23:15 ID:89FvwUaY
>80
単行本はないみたいですね。出せば結構売れそうなんだけど…

82 :ゲーム差無くなった…:02/05/19 09:30 ID:???
永遠の冬の球団阪神タイガース…
短かすぎる首位はむしろ天の配慮というべきなのか…

83 :條辺剛 の21日:02/05/19 12:27 ID:???
私には勝ち星もない、セーブも付かない!
ただ中継ぎで酷使されて肩痛で登録抹消されるだけのシーズン
なんて…ひどい!
監督〜ッ!!

84 :愛蔵版名無しさん:02/05/19 17:36 ID:CnIi3Lc6
>82-83
この激しくスレ違いな馬鹿発言は…
星野仙一スレとでも勘違いしたのだろうか???

これだけじゃなんだから、
「未来の二つの顔」は小説より漫画の方がラストが良い!と思っているのは私だけ?

85 :愛蔵版名無しさん:02/05/19 17:58 ID:y3CUy2sc
>>84
なにいってんだ。これ両方とも星野マンガのパロなのに気づかないのか?

オレは特に>>82にはワラタ。

86 :愛蔵版名無しさん:02/05/19 22:19 ID:???
野村父子の氷の音叉は受け取ってもらえるんだろうか?>冬の球団

87 :條辺剛 の21日 (広島球場編):02/05/25 22:52 ID:v5ZrZvfI
…私は監督の言いつけに従ってウォーミングアップを始めた。
岡島が同点にされた時は私がリリーフしなければならないのだ。
このことの意味は私にだって理解できるようになった…
>>83に戻る)

88 : しろうと:02/05/26 01:03 ID:???
星野宣之は、「遠い呼び声」のあたりから
絵がぐーんとうまくなったような気がします

「ブルーシティ」と、その外伝「海の牙」を比べると、
後者の絵の成熟ぶりが実にいいですね
前者も悪くないんだけど

89 :愛蔵版名無しさん:02/05/26 09:23 ID:???
「星野之宣データーベース」を見ると、「遠い呼び声」も「海の牙」も
仕事量の少ない暗黒な時代に描かれたような・・・
打ち切り続きにもめげず一生懸命に練習を積んでおられたのでしょうか。
そしてその後青年誌に舞台を移して大活躍が始まるという・・・

90 :阪神たちの伝説:02/05/27 20:03 ID:???
「今、選手の給料が高くなりすぎているのよ…
 阪神はバースの年棒を払いきれなくなるの…」
「く…久万オーナー!これがあなたの経営再建策か!
 バースが…き…帰国してゆく…!!」
「掛布、わたしを許して!」
「………」
「許すもんかオーナー!ぼくはオリックスに移籍する!!
 お前は阪神ファンすべてをうらぎった!!」
「お…岡田!待てっ!!」

91 :阪神たちの伝説(つづき):02/05/27 20:20 ID:???
こうしてタイガース新ダイナマイト打線は地上から姿を消した…
バックスクリーン3連発の物語をファンたちに残して…
和田や仲田たちV1戦士は、この後いよいよ激しく十数年の冬の猛威に圧迫
されていく…

最下位と内紛の時代――野村氷河期がようやく終りを告げたのは約二ヶ月前…
しかし、遠からず星野の鉄拳制裁が現代の阪神に襲いかかるかもしれない…
もはやそれに挑戦すべき猛虎たちはいないというのに…

92 :愛蔵版名無しさん:02/05/28 05:08 ID:R0kodloU
正直、野球ネタというか阪神ネタ、ウザイ。
星野之宣は野球漫画描いてるわけではないんだし。

93 :愛蔵版名無しさん:02/05/28 17:05 ID:NaeSGFNg
すみません、2001夜物語のKARCが人間になる話って
どこに載ってるんでしょうか?

94 :愛蔵版名無しさん:02/05/28 22:59 ID:???
>>93
「夜の大海の中で」月刊スーパーアクション87年9月号だよ。

95 :愛蔵版名無しさん:02/05/29 00:49 ID:???
>>94
ありがとうございました。
単行本などには収録されてないのですね。
古書店探してみます。

96 :愛蔵版名無しさん:02/05/31 00:35 ID:???
>>92
描いてないからこそネタになるのだと思うが。
別に野球ネタ続けてほしいわけではないが。

97 :愛蔵版名無しさん:02/05/31 09:33 ID:598xtaVk
あの緻密な構成力と強引な論理展開で
魔球の説明とかをもっともらしくしてほしいなあ。

98 :愛蔵版名無しさん:02/06/01 14:00 ID:???
こっちと諸星スレに常駐してるが
何で向こうは星野叩きが多いんだろう…
こちらでは、星野を誉めるために他の作家をを叩いたりせんのに。
どちらも大好きなんでチト辛いよ〜

99 :愛蔵版名無しさん:02/06/01 23:20 ID:???
>98
・星野と諸星は両方読んでる人が多い。
・星野スレで星野を叩くのはさすがにためらわれる。
・諸星スレで星野を誉めるのも何か変。

というような理由でああなってるのではないかと。
でもこのスレで諸星を叩く人はいないんだから勘弁してほしい…

100 :愛蔵版名無しさん:02/06/01 23:43 ID:???
>98
比較程度で別に叩いていないと思いますが?
単にオチのつけ方の違いについて述べていて、論理的なオチより適当なオチの
方が好きだから諸星の方が好きといってる人間が多いだけだと思われ。

101 :愛蔵版名無しさん:02/06/02 00:55 ID:???
比較して星野の方をオトすんだから叩いてるといえるよ、やっぱ。

102 :愛蔵版名無しさん:02/06/02 20:05 ID:???
「ブルーホール」と「ブルーワールド」を文庫で買って一気に読んだけど
無茶苦茶面白い!ぜひシリーズ新作を描いてほしいです。
(あとがきでも結構やる気を見せてたし)

103 :愛蔵版名無しさん:02/06/02 23:17 ID:NzebSErw
自分的には
「ブルーホール」>>「ブルーワールド」
という感じでした。
ワールドはアクションものという感じでもの足りなかった。
いや、ワールドも楽しめましたけど、
人に薦めるならホールです。

104 :愛蔵版名無しさん:02/06/03 07:22 ID:???
ブルーホールってジュラシック・パークに触発されて描いたんだろうな
と思ってたらブルーホールの方が先だった。星野先生ごめんなさい。

105 :愛蔵版名無しさん:02/06/06 08:35 ID:33.QZrww
”ベムハンター・ソード”12年ぶりの新作!

「モーニング」次号(6/13発売)に、「ラグーンの彼方」(カラー付き40p)掲載だそうです!

106 :愛蔵版名無しさん:02/06/06 13:16 ID:???
わーい!
また空飛ぶオパーイちゃんに会える(w

107 :名無しさん@お腹いっぱい:02/06/07 01:43 ID:0Yo612AU
>105
うれしいねえ、単行本には一応1巻と書いてあったが復活するとは思わなかったよ。
少しずつでもいいから書き溜めて早いとこ2巻出して欲しいわ。

108 : :02/06/07 21:30 ID:wzK37Qfk
ソード期待age

109 :読んだぜ!:02/06/14 01:28 ID:f0O7h9UM
オパーイいなかったぞ、ショック!

でも出来自体は、(ちょいと詰め込み過ぎの感はないでもないが)いい感じ。
さらに、「次はできるだけ早いうちに」書きたいとの星野先生のコメントあり!!!

110 :愛蔵版名無しさん:02/06/14 12:47 ID:???
妖女伝説は多分今読み返してもすごい出来だと思う。
当時はその短編1つ1つのクオリティの高さに唖然としたものさ
人形使いの話(稲川じゅんじの話に似てるよね)や
竹取物語の話はもう最高だね。
星野ファンでまだみていない人は必見だよ。
2001夜やヤマタイカなんかの長編もいいけど
微妙な余韻が残る短編も堪能してくれ。

111 :愛蔵版名無しさん:02/06/14 12:59 ID:JHA6mXPo
>110
星野さんって短篇も余韻が残るいい作品多いよね

112 :愛蔵版名無しさん:02/06/14 13:11 ID:???
>>110
「月夢」は少女漫画が強かった(24年組が精力的に作品を発表していた)頃の
「ぱふ」の読者投票ベストテンで唯一短編部門ベストテンに入った作品だったような。
たしか6位。

113 :愛蔵版名無しさん:02/06/14 14:12 ID:???
>>112
「唯一」って、少女マンガ以外で唯一って意味?

星野は月をモチーフにした話にイイのが多いと思う。
「月夢」はもちろん「残像」「豊穣の海」なんて泣いたなぁ。

114 :名無し兵:02/06/14 21:06 ID:F0jXcEcY
>>109
今回の孤児になった女の子が次回以降もヒロイン役でレギュラー化するの
かな?

115 :愛蔵版名無しさん:02/06/14 21:17 ID:Li8qRa3I
星野さんのヒロインのおなかのラインがセクシーだ。(;´Д`)ハァハァ

116 :愛蔵版名無しさん:02/06/14 21:25 ID:xTiwPXu6
>>114
実は今回のエピソードはソードの昔の話で、
あのムスメはその後紆余曲折を経てオパーイ星人になるのだ。

117 :名無しsan:02/06/14 22:34 ID:F0jXcEcY
考えてみれば現在連載されてる作品でも懐かしい漫画板の話題に
なるのだろうか?

118 :愛蔵版名無しさん:02/06/15 00:19 ID:???
新作にオパーイちゃん出てないのね。(´・ω・`)ショボーン
ドギーム世界(ってどこ?)に帰されちゃったのかなあ。
あのキャラってダリの絵からきてるのでしょうか

119 :名無しは無慈悲な朝の女王:02/06/15 14:23 ID:4q6R0kuc
オパーイ復活キボンヌ
何故宙に浮く? 何故しゃべる?
仮想生態系マンガの登場人物とも思えぬ姿にウトーリだったのに・・・

120 :名無しは無慈悲な朝の女王:02/06/15 14:26 ID:4q6R0kuc
>114
個人的に、そのテの展開は期待したくないなぁ・・・
萌え要素なくちゃ読めない漫画じゃないし、
萌えキャラがアンケートの順位を左右する雑誌でもないから。
(いや、コーリーで萌える人がいるのかどうかはおいといて)

121 :愛蔵版名無しさん:02/06/16 21:20 ID:???
>114
いや、それはないんじゃないですかね。
1・最後のページで「俺にできるのはそれくらいだ」と言っている(ので、それ以上は関わらないだろう)。
2・元々このシリーズは、毎回女性キャラが出てくる。
(マッチョに熟女にアンドロイドに…………1巻を読む限り、コーリーはヒロインとしてはまともな方だが)

122 :愛蔵版名無しさん:02/06/16 22:37 ID:pZcDMC/o
>114
それはイヤ、理屈じゃなく。
孤独に宇宙を旅するのがソードでしょ。

123 :愛蔵版名無しさん:02/06/18 10:09 ID:XZtiwbik
>122 だから、孤独でなくオッパイちゃん・・・

124 :愛蔵版名無しさん:02/06/18 13:43 ID:???
苦楽をわかちあう女性がいない、つー意味だと思うけど。
ところでオパーイチャソって右乳?左乳?

125 :愛蔵版名無しさん:02/06/18 23:54 ID:???
>122
1話じゃ別れた彼女そっくりのアンドロイドを持ってたわな。
2話(ファイオラ)もちょっとセンチな感じだし。
そんなことから、最初は微妙に病的なイメージがあった。
だから、今回のアオリ「壮大な男」って表現、ちょっとアレッと思ったなあ。

126 :愛蔵版名無しさん:02/06/19 01:19 ID:Gv099xa6
オパーイちゃん、オパイちゃんつうけど、
巨乳キャラなんて出てきたことあるか?
と思ってたら、ブランチのことか。
モーニングのコードにひっかかるから不可!
・・なわけなーよな!

127 :愛蔵版名無しさん:02/06/19 14:03 ID:xtEc1/.k
>126
パカタレ! 元々モーニングで始まった連載だわい!

128 :愛蔵版名無しさん:02/06/19 21:46 ID:ZsLkE1nM
そうだったのか。
でもそんなことでブチ切れるなよ。

今のモーニングとは合わない作風に見えたが、
昔はあんなのもありだったのか。

129 :愛蔵版名無しさん:02/06/19 22:20 ID:???
かわぐちかいじと同世代、同じ劇画系の生き残りだろ?
星野が載ってても全然おかしくない

130 :愛蔵版名無しさん:02/06/20 08:47 ID:ZpTndEgA
何げに127はブチ切れてないぞ?
バカタレじゃなくてパカタレだし>128
講談社って、昔はSFに厚かったんだよね。MRマガジンとか。

131 :愛蔵版名無しさん:02/06/21 12:18 ID:z4wzluxE
先月、かみさんと二人で
久高島とセイファーウタキに逝ってきました。
霊気バリバリ感じましたよ、特に久高は。
タクシーの運ちゃんには 
何であんなとこいったの? 
って笑われましたけど。

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/21 13:16 ID:G7rVnrWI
>>128
十年程前は板橋しゅうほうとか載ってましたよ。月一連載とか年一回読みきり
掲載とかやってました。

133 :愛蔵版名無しさん:02/06/21 22:26 ID:6S9cigGY
>130
>バカタレじゃなくてパカタレだし

煽るなら日本語習ってからにしろ。

134 :Ch^a^teau de sable:02/06/21 22:57 ID:???
「月夢」よかったな。
消防のとき読んで、切なさに胸が詰まった。
珠玉の短編とは、この作品のことをいう。
ヤンジャン・コミックス版では、最後のページの余白に
平安風の衣装をまとった竹取の翁・おうな・なよたけ
が三人仲良く並んでいる…。
ローレライの話も結構いいが、この作品には遠く及ばぬ。

135 :愛蔵版名無しさん:02/06/22 11:08 ID:???
130>133
なんで130が煽りなんだ? 意味わかんね。あなたは128の人?

>134
月夢は、星野さんが工房時代からあたためてた話なんだって後から知った。
巧いよな、竹取物語の不死の妙薬の話はみんな知ってるエピソードなのに、
その後日談なんて誰でも思いつきそうでいて、他では読んだこともなかった。

136 :愛蔵版名無しさん:02/06/26 00:30 ID:???
原典では、不死の薬は天皇宛てだと読めるから。
そしてそれは富士山頂で焼かれてしまったから。

137 :愛蔵版名無しさん:02/06/26 02:08 ID:???
女性から見ると、糟糠の妻を捨てて若い女、それも自分が
オムツからかえてやったような養女たんに乗り換える
竹取の翁(サカキ)は、ちょっと嫌なオヤジだなー(w

小学生の頃、日高川のガブのシーンが怖くて
そこだけ目をそらして読んでまちた。

138 :愛蔵版名無しさん:02/06/26 02:23 ID:???
800年はいくらなんでも糟糠すぎだが(w

139 :今年もだめぽ…:02/06/28 21:01 ID:???
私は思い出す
星野スレの阪神ネタ
それを貼った人々の短い時代…

140 :名無し獣:02/07/08 22:11 ID:4pscm2H.
あげ!

141 :愛蔵版名無しさん:02/07/13 02:00 ID:iH572FTg
さ〜〜て、これはちょっとすごいかな(^^;
ビッグコミックの新連載&読みきり予告
−−−−−−−−−−−−−−−−
第1弾!15号
(7月25日発売) 松本零士「銀河鉄道999」特別読みきり
第2弾!16号
(8月10日発売) かわぐちかいじ新連載スタート
第3弾!16号
(8月10日発売) 柴門ふみ「マイリトルタウン」 新シリーズスタート
第4弾!17号
(8月24日発売) 細野不二彦「ダブル・フェイス」 新連載スタート
第5弾!17号
(8月24日発売) 星野之宣人気シリーズ再開
第6弾!18号
(9月10日発売) さいとう・たかを「ゴルゴ13」 大増50ページ
第7弾!20号
(予定) 山上たつひこ特別読みきり
あのギャグの天才が長い沈黙を破ってついに動き出した!ただいま執筆準備中!!

------------------
まあビッグコミックのサイトからもまんま転載なんだけど、
ここで注目すべきは2点!

星野先生の読みきり。これは以前本誌に掲載された『神南火』
から始まる忌部神奈シリーズの第2弾です。宗像シリーズの外
伝というよりも完全に新シリーズとして登場ですね。楽しみで
すね〜〜!!

個人的には山上たつひこの復活!がとても嬉しい。初期のころのような
シリアスなSF描いてくれないかな。

142 :愛蔵版名無しさん:02/07/13 07:14 ID:hwYNsMdQ
「星野之宣人気シリーズ再開」と聞くと
「つ、ついにブルーシティの続きが!?」と思ってしまうわたしは
もう逝ってよしでしょうか。

つうか忌部神奈の話ってまだぜんぜんシリーズじゃないと思うのだが。

143 :愛蔵版名無しさん:02/07/13 11:02 ID:u/qtJ76E
ブルーホールとかブルーワールドって 星野の子供の頃に描いた
作品というとちょっと語弊があるけど
その頃からあたためていた構想の結果なんだから、面白くても当然かも

144 :愛蔵版名無しさん:02/07/14 13:52 ID:KuFlgYiw
>142
ブルーシティは17年ぐらい前にヤングジャンプで「バトルブルー」というタイトルで
続編が書かれたがそれ以後音沙汰無いですね…

145 :愛蔵版名無しさん:02/07/14 16:43 ID:???
「ドギーム」って「ドキがムネムネ」から?

146 :愛蔵版名無しさん:02/07/15 21:34 ID:gHAxoe7I
むう、、忌部って「宗像教授伝奇考」に出てきたいぢわるなあんちゃんの身内ってこと?
よんでないんでわからん。。。

147 :愛蔵版名無しさん:02/07/16 03:22 ID:fqnoNOAc
>>146

そうみたいですよ。姉かな・・・

148 :愛蔵版名無しさん:02/07/16 12:26 ID:???
これだね。

http://bigcomic.jp/public/html/news/kousei/taiyou.html

149 :虹色のオタツキー:02/07/27 22:07 ID:yTb53XtA
東宝さんよおっ。『ゴジラ×メカゴジラ』なんぞ
作る銭あるんなら、『ブルーホール』を映画化してくれよん。

150 :愛蔵版名無しさん:02/07/27 22:19 ID:scOzJd3s
星野と諸星と寺沢を生んだジャンプは偉大。

151 :愛蔵版名無しさん:02/07/27 22:38 ID:LiKt.xQo
>>150
今は見る影もないがな・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

ビッグコミック楽しみage

152 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 02:17 ID:ol/xiFpM
ビッグコミックHPに「忌部神奈 女の神話シリーズ2 太陽馬」とのお知らせがあがってましたね。
やっぱりシリーズなのか・・・??

153 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 22:02 ID:???
星野スレみっけ
age

154 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 22:19 ID:dg3gSsYk
星野は微妙に左翼だよね

155 :愛蔵版名無しさん:02/08/05 08:07 ID:???
>>154
宗像教授の四巻の「父祖の地」はまるでサヨクプロパマンガのようですた。

156 :愛蔵版名無しさん:02/08/05 14:20 ID:???
ウヨよりはマシ

157 :愛蔵版名無しさん:02/08/07 12:53 ID:mn8qpN8U
でも80年代あたりのマンガでは
ソ連やロシア人が敵役になってること多いな。

158 :愛蔵版名無しさん:02/08/07 13:56 ID:3SXgsC3o
「巨人たちの伝説」ではソビエトの科学者を主人公がかなり理不尽な
理由で「この赤グマがっ!」とかいってぶん殴るシーンもある。

てかなんでもウヨかサヨに分類したがる輩はうんざり。

159 :愛蔵版名無しさん:02/08/07 23:41 ID:???
「国辱漫画」って、ウヨなの?サヨなの?どっち?

160 :愛蔵版名無しさん:02/08/08 12:56 ID:???
別にどっちでもいいだろ。終了。

161 :愛蔵版名無しさん:02/08/14 00:17 ID:+EUvyZl3
星野マンガ読んでて、なんとなく未来の地球は
寒冷化するみたいに思ってたけど
よもや21世紀がこんなにクソ暑くなるとはな…。

あ、「ヤマタイカ」では温暖化の方向か。

162 :愛蔵版名無しさん:02/08/15 01:35 ID:???
>161
あれは多分、学説の趨勢に伴ったものだろうね。
『巨人たち〜』のころは、《炭酸ガスによる地球温暖化》なんて、ほとんど知られてなかった。

163 :愛蔵版名無しさん:02/08/23 00:42 ID:zsrWAS2c
もうすぐ新作age

164 :愛蔵版名無しさん:02/08/23 09:25 ID:???
>>163
ホント?

165 :愛蔵版名無しさん:02/08/24 21:08 ID:???
今日発売日だっけ?

166 :愛蔵版名無しさん:02/08/25 23:52 ID:9dcajT19
発売したよ。ビッグコミック。
結構ミーハーな展開かしら(藁

167 :愛蔵版名無しさん:02/08/26 01:32 ID:G96FyR1/
アフタヌーンで連載始めるらしいよ。

168 :愛蔵版名無しさん:02/08/26 02:24 ID:???
>167 詳細キボン。 アフタヌーン読まなくなって、7〜8年。

169 :愛蔵版名無しさん:02/08/27 00:25 ID:roTrINOU
>>167
詳細お願いします。

170 :愛蔵版名無しさん:02/08/27 01:06 ID:???
9/25発売の「アフタヌーン」11月号より星野之宣『ムーン・ロスト』が新連載開始。
 ○初回は表紙&巻頭カラー

171 :愛蔵版名無しさん:02/08/28 21:02 ID:4rFpT2Yp
太陽馬を読んで恐らく星野先生が意識してる以上に
暗黒神話を意識してしまいました。

172 :168:02/08/31 00:36 ID:???
>170 感謝。 最近のアフタヌーンはオタ色薄くなりましたか?

173 :愛蔵版名無しさん:02/09/04 03:08 ID:???
test

174 :愛蔵版名無しさん:02/09/11 13:35 ID:4UrVCKA3
今何歳くらいなんだろう

175 :愛蔵版名無しさん:02/09/17 23:02 ID:???
月夢ネタ云々言われてるけど見た人いる?

千年女優を語るスレ
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1029849991/


176 :愛蔵版名無しさん:02/09/22 01:42 ID:E6qkujbG
ほしゅ

177 :愛蔵版:02/09/23 11:56 ID:s7BrmxIz
ベムハンター・ソードが新しいエピソードを1話入れて復刻されます

178 :愛蔵版名無しさん:02/09/23 12:22 ID:???
ソードは文庫にもなってましたよね?
そちらには収録されてないのでしょうか
モーニング版持ってるんだけど…どうしようかな

179 :愛蔵版名無しさん:02/09/25 23:26 ID:kaeSwnZx
「ムーンロスト」キタ━━━━ヽ(・∀・)ノ━━━━!!!!

お久しぶりの連載。
最近の宇宙論は目まぐるしく変動し、難しくなる一方ですが、
話の中に出てくる科学風説明は、すべてフィクションに属する物です。
良い子は真似しないように。
マジで不毛な突っ込みも禁止します。(星野之宣氏)

180 :愛蔵版名無しさん:02/09/25 23:30 ID:kaeSwnZx
>178
どっち版の文庫(スコラとメディファク)も出た後だよ、
新エピソード「ラグーンの彼方」がモーニングに載ったのは。
新装版はA5で出るらしい。

10年前のモーニングKCは持ってるんだけどな。
今後、またモーニングでちょこちょこ描くのか?
だとするとそれはどっちのコミックスで出るのか?
・・・あたりを様子見。かな?俺は。

181 :愛蔵版名無しさん:02/09/26 00:07 ID:???
>話の中に出てくる科学風説明は、すべてフィクションに属する物です。
>良い子は真似しないように。

わかったふりしてそういうこと書くなよ。
知らないからこそ楽しめるし、話に入り込めるんだから。
知らない読者をいかにだませるかが作家の力量だろ?

読む前に「ああ、あれはうそっぱちばっかだよ」と
言われておもしろく読めるか?

漫画で読んだ知識を自慢気に吹聴するやつばかりじゃないぞ。


182 :愛蔵版名無しさん:02/09/26 01:47 ID:???
>>179
石原藤夫さんですか?

183 :愛蔵版名無しさん:02/09/27 11:46 ID:???
>漫画で読んだ知識を自慢気に吹聴するやつ

ではなく、いちいち「ここが科学的に間違ってる!」等の
いらんツッコミを入れるSFオタに対する牽制だと思うが

184 :愛蔵版名無しさん:02/09/30 01:45 ID:???
ムーンロスト

第1話を読む限り、かなり期待

問題は宇宙物になるのか、時空物になるのか今のところ判断が付かないこと

185 :愛蔵版名無しさん:02/09/30 09:18 ID:or17Wtwy
ムーンロストというタイトルから、オレは「火星転移」を連想してしまうんですが‥。

186 :愛蔵版名無しさん:02/10/01 22:22 ID:???
スペース1999だろ?

187 :愛蔵版名無しさん:02/10/02 01:56 ID:???
私が思ったのはなぜかJ・P・ホーガンの「未来からのホットライン」

マイクロブラックホールが世界を破滅に導く展開・・・か?

188 :愛蔵版名無しさん:02/10/11 13:56 ID:8aweLpC8
有名海外SFパクリのオンパレード。これ日本の伝統。

189 :愛蔵版名無しさん:02/10/11 21:43 ID:m1xwkM1X
「ヤマタイカ」と「ヤマトの火」はどこがどう違うのでしょうか。

当方、「ヤマトの火」は未読のもので…。

190 :愛蔵版名無しさん:02/10/11 22:43 ID:???
>>189
ヒロインが美人か否か

191 :愛蔵版名無しさん:02/10/11 23:59 ID:???
ヤマトの火の方が絵が緻密、つか濃い。
内容もマニアックな感じ。
ヤマタイカはもうちょっと間口が広そう。

ヒロインは「火」の弓子は神秘的な気がする。
顔は縄文ぽさが強調されてます

192 :愛蔵版名無しさん:02/10/12 00:10 ID:QjaMAYrn
ヤマトの火はヒロインが五輪真弓

193 :189:02/10/12 00:39 ID:AnbyzKT9
う〜ん、そうなんですか。

今度、読んでみます。

194 :愛蔵版名無しさん:02/10/12 22:21 ID:QH9SEiF0
>>175
監督本人も企画段階で「月夢」と似ている事を意識していたらしい。

「月夢」という珠玉の一遍を汚さない作品ならば良いのだけれど、「月夢」
は昔の作品で知らない人が多いから。。という事でのパクリだったら許せな
いな。
TV CM での案内聞いた瞬間「パクられた」と思ったもん。

と、言う事で、映画、見た人の感想希望!!

195 :愛蔵版名無しさん:02/10/13 21:49 ID:???
>>194
見ました。完全に別物と思って良いです。
ただ面白いかというと・・・コメントは控えさせていただきます。



196 :愛蔵版名無しさん:02/10/14 02:24 ID:nC4VSUsl
この作家もプロ10年程度でいきずまってしまったのがありありとわかる。

197 :愛蔵版名無しさん:02/10/14 09:12 ID:???
>>196
ヘー( ´_ゝ`)ソウナンダ

198 :愛蔵版名無しさん:02/10/14 21:22 ID:???
プロ10年って随分前の話だな、おい(w

199 :愛蔵版名無しさん:02/10/15 00:14 ID:nMaJzwcQ
>>198
プロ10年って、千年女優の監督の事を言ってると思うんだけど。

200 :愛蔵版名無しさん:02/10/15 08:29 ID:???
カントクのことを「作家」なんて言うか?

201 :愛蔵版名無しさん:02/10/15 23:24 ID:4tB6fai4
「残像」というのを入手しました。

設定は古いけどSF臭さがイイです。

202 :sage:02/10/16 10:29 ID:7jfignWb
今敏はマンガも書いてなかったか?

203 :愛蔵版名無しさん:02/10/16 23:05 ID:???
「残像」好きダス。
単行本タイトルの話も好きだが、
世界樹の話も好きだな。
最後畳み込みすぎだけど、ね。
そういうのも含めて何となくイイんだな。

204 :愛蔵版名無しさん:02/10/16 23:52 ID:???
星野作品の発売済み単行本とか、うまくアーカイブしてるHPって
誰か知りませぬか?

205 :愛蔵版名無しさん:02/10/17 00:31 ID:K2LtDXBu
星野 之宣 で検索すれば見つかると思うよ。


206 :愛蔵版名無しさん:02/10/24 23:47 ID:???
 

207 :愛蔵版名無しさん:02/10/25 17:13 ID:???
ソード復刻新刊、売ってましたが。
買うべきか見送るべきか悩んでおります。
+1エピソードなけりゃ、素直に (゚听)イラネ だったのにぃ

208 :愛蔵版名無しさん:02/10/26 10:36 ID:???
>>207
+1って、この間の空飛ぶ赤い絨毯だっけ?

209 :愛蔵版名無しさん:02/10/26 20:07 ID:Q8a2Ge2d
「ベムハンター・ソード」、買いました!

良い出来ですね(未読だったもので)。

210 :愛蔵版名無しさん:02/10/30 23:41 ID:???
保守野之宣

211 :207:02/11/01 02:10 ID:???
考えて見りゃ、これ第1巻て書いてあるし
それはつまり2巻以降が出るという事であり
当然それは買うに違いないし
そうすると1巻もいずれ欲しくなる

なんで、買ってきちゃいました(w

+1エピソードは「ラグーンの彼方」でし。

212 :愛蔵版名無しさん:02/11/01 03:01 ID:???
http://tw.yimg.com/i/tw/sh/t1/b/c/e/0010126686.jpg
いかにも「因縁話」って感じのタイトル

213 :愛蔵版名無しさん:02/11/14 00:41 ID:W/o6lirm
>>212 コラですか?

214 :愛蔵版名無しさん:02/11/14 00:46 ID:???
>>213
台湾のネット書店にあっただよ。

215 :愛蔵版名無しさん:02/11/18 19:27 ID:???

 おまえら、新作の話はしないんですか?
 けっこう面白そうで期待してるんだけどなぁ。



 つまんねぇよとか言われると怖いのでsage。


216 :愛蔵版名無しさん:02/11/18 21:39 ID:Eqpjy/YH
>>215 まずおまいさんが白よ。

217 :愛蔵版名無しさん:02/11/24 00:34 ID:xeGfnxg1
ベムハンター・ソード連載当時、
モーニング中で「プレゼントオールスターズ」を
1回だけ描いていなかったっけ?

確か「ああ播磨灘 連載?周年記念グッズ」
の紹介。でもって出演キャラも
”大麻部屋 毬花田”と”宇宙部屋 BEMの川”
で、GAGを交えながら景品を紹介。
いきなりの「よし、俺達も播磨みたいに強くなるぞ!
強くなるにはまず朱肉だ、理由は聞くな!」に
思わず吹き出した記憶アリ。



おそらく星野先生唯一?のギャグ漫画だろうな。

218 :愛蔵版名無しさん:02/11/24 10:22 ID:???
>>217
>おそらく星野先生唯一?のギャグ漫画だろうな。

「未来のおまけの顔」とか「国辱漫画」を読んだことないのかね。

219 :愛蔵版名無しさん:02/12/05 13:36 ID:kBrfolxT
月破壊あげ

220 :愛蔵版名無しさん:02/12/09 21:12 ID:Vc3okWFh
キャプテン・カーターage

221 :とてた:02/12/09 21:18 ID:9nDEqPir
文庫で「サーベルタイガー」「残像」「妖女伝説」「世界の二つの顔」などなどが売ってました。

222 :愛蔵版名無しさん:02/12/09 22:33 ID:???
「イワン・デジャビュの一日」はまだ文庫化されてないですよね?
欲しいんだけどなあ

223 :愛蔵版名無しさん:02/12/10 00:05 ID:???
「宗像教授伝奇孝」が一番好き。
もっとも、考古学と民俗学とのくっつけ方が半ば強引だった気もするが。

224 :愛蔵版名無しさん:02/12/10 00:12 ID:???
ネムキでやってる新シリーズってこのスレ住人的にはどうですか?
私はけっこう面白く読んでるんだけど、最近の事件を扱ってることや
絵柄や話の雰囲気が浮いてるとかで、
少女漫画板の雑誌スレではあまり評判よろしくないみたいですが・・・


225 :愛蔵版名無しさん:02/12/14 02:40 ID:???
>224
あの雑誌全体が好きで読んでる人なら違和感もわくのかもね。
自分は、星野目的であの雑誌を買ったやつだし。
でも内容はあの雑誌と合ってると思うけどな。

劇画っぽさも抑えている気もするけど、それは気のせいか?
昔の絵に比べると男臭い感じはかなり薄れたと思うけど。
昔のは、毛深そうなおっさんが主人公なこともあって
あれじゃあ、少女漫画読者は敬遠するだろと思ったこともある也。


226 :愛蔵版名無しさん:02/12/14 02:40 ID:???
このシリーズは前回の方がよくまとまってたと思う。
今回のはいきなり終わらせた感じで
「ページが足りなくなったのか?」とか思ってしまった。


227 :愛蔵版名無しさん:02/12/16 01:43 ID:gl43G7HD
「アリス・イン・ナイトメア」の導入部って星野先生の「アリス」みたいね。
age

228 :愛蔵版名無しさん:02/12/17 16:23 ID:/SKFpEsZ
星野がガンダムの挿絵描いてたなんて知らなかったっす。
星野版ガンダムアニメが激しく見たい。

229 :愛蔵版名無しさん:02/12/19 13:52 ID:???
>>228
逆襲のシャアのアニメージュ版ね。
シド・ミードのような場違いな印象があったのを覚えてるが。

230 :愛蔵版名無しさん:02/12/22 02:34 ID:???
>>228
今でてる 再編集版?の
巻末にまとめて載ってるね。

231 : :02/12/25 00:40 ID:Idq7xSjY
田中芳樹の小説を舞台にしたのも描いているね。
七都市物語だっけ?

232 :愛蔵版名無しさん:02/12/25 01:09 ID:+E1tmD16
巨人のお姫様が好きです

233 :愛蔵版名無しさん:02/12/29 02:59 ID:J2vxPnQW
「残像」は好きだなぁ。
回想シーンでの鏡子のセリフが印象的でイイ!

234 :(-_☆):02/12/29 11:08 ID:jqQCOFXW
>>228

 私も見たいぞ!!!

235 :愛蔵版名無しさん:02/12/29 12:38 ID:iUmjlsGx
>>233
月を舞台にしたものには傑作が多いな。
「残像」「月夢」「豊穣の海」 どれも好きだ。

236 :愛蔵版名無しさん:02/12/29 20:57 ID:CEUvwyUU
>>235
その3話とも失った人を、追い求めると言うのが
月と言う存在を象徴している。

237 :愛蔵版名無しさん:03/01/07 23:14 ID:Utt9BKOW
星野之宣って実力は間違いなく世界級なのに,ほとんど評価されない可哀想な人だなぁ。


打ち上げます。

238 :愛蔵版名無しさん:03/01/08 00:27 ID:???
> ほとんど評価されない可哀想な人だなぁ。
(゚д゚)ハァ?

239 :愛蔵版名無しさん:03/01/10 10:11 ID:???

評価はされてると思うが……。
もうちょい知名度が上がっても良いのではないかとは思う。

240 :愛蔵版名無しさん:03/01/10 19:32 ID:???
むかーし2001夜がアニメ化されたけど、他に映像化された作品て無いのか?

実写の宗像は見逃したのだが。

241 :愛蔵版名無しさん:03/01/10 22:35 ID:???
俺も実写の宗像見逃した・・・
続編やるって言ってる割には、全然やらねーな。 何故?

242 :愛蔵版名無しさん:03/01/10 23:42 ID:???
「宗像」実写版

役者のひとが凄くはまってた。
あれを越えるのは実写「ガラスの仮面」の月影センセ以外思いつかない。
脚本もほとんど第1話を変更無しでやっていたので,結構満足。


あれ?そういえば,今年「羊」をテーマに何かやったっけ??


243 :愛蔵版名無しさん:03/01/11 00:59 ID:???
数えているうちに寝てしまいました。

244 :愛蔵版名無しさん:03/01/13 22:31 ID:???
2001夜のアニメ‥

見 な か っ た こ と に し て お き た い 。

245 :とてた:03/01/14 23:34 ID:gt2DmdFC
>>244
う〜ん、、、、同意ですね。

246 :愛蔵版名無しさん:03/01/20 01:46 ID:jKicuvLg
ネトゲーやってて、強いモンスターだらけの場所に迷い込み、即あぼーん。
つい「コドク・エクスペリメント」の冒頭を思いだしてしまった。

age

247 :愛蔵版名無しさん:03/01/21 02:07 ID:CY1JYKGk
おまいら「セス・アイボリーの21日」についても語れや。
生物は何故進化し繁栄していくのか?を短編で書き上げた
奇跡的な名作だぞ。

248 :愛蔵版名無しさん:03/01/21 02:50 ID:???
>>247
アレは好きな一編だが、
> 生物は何故進化し繁栄していくのか?を短編で書き上げた
そうなのか?

249 :愛蔵版名無しさん:03/01/21 23:07 ID:???
>>247
もしかして
http://salad.2ch.net/comic/kako/1001/10011/1001138828.html
の39さんでしか?

250 :247:03/01/22 01:38 ID:iMBSN46f
>>248
たとえ、その生がどんなに苦しく短くとも生物は
次の世代に繋げていかねばならない。
なぜならその為に「生きて」いるのだから・・・
と自分は解釈したんですが。うがちすぎだったかな?
っつーか、そんなクソ解釈吹っ飛ぶくらい好きな話です。

>>249
残念ながら別人でつ。でも

>何度でも言おう。
>我々人類は全て二人目のセス・アイボリーであると。

いいセリフですねー。って漫画の中に出てきましたっけ?
二人目ということは、三人目に伝えるだけの役・・・
深い。

251 :愛蔵版名無しさん:03/01/22 03:05 ID:???
>>250
>たとえ、その生がどんなに苦しく短くとも生物は
>次の世代に繋げていかねばならない。

どっちかっていうとそれは「冬の惑星」のテーマっぽいですな。

252 :愛蔵版名無しさん:03/01/22 10:53 ID:???
「ヤマタイカ」の「広目」が好きだったなぁ…。

253 :愛蔵版名無しさん:03/01/22 17:56 ID:EALHZ8if
>>247はやはりちとうがち過ぎだと思うが、
気持ちはわからんでもない。
星野之宣の作品は寓話的なものが多いから、つい想像が広がっちゃう
んだよね。
個人的には『スターダスト・メモリーズ』は作者得意の「アイデア一発勝
負」が発揮された短編集だと思う。理屈ぬきでびっくりするような着想が
まずあって、その着想をカタチにするためにあとから理屈をくっつける。
そしてあのものすごい画力と構成力によって、その理屈(ムチャなこと
多し)を無理やり読者に納得させる……っていう感じ。

254 :とてた:03/01/22 22:07 ID:c6EwESzi
>>253
「木霊の星」は、某PBMでネタに使われていました・・・

255 :愛蔵版名無しさん:03/01/22 22:22 ID:???
申し訳ないと思っておる、ミス・ホイットモワ・・・

256 :愛蔵版名無しさん:03/01/23 01:12 ID:???
>>249
そのスレの10に誰も突っ込んでないな。
俺が突っ込んでおこう。
「そりゃ星野伸之や!」

257 :愛蔵版名無しさん:03/01/23 13:34 ID:1hUmBVuj
「タール・トラップ」ってギャグ漫画なの?

258 :山崎渉:03/01/23 14:36 ID:???
(^^)

259 :愛蔵版名無しさん:03/01/23 20:10 ID:???
>257
そーだよ。

260 :愛蔵版名無しさん:03/01/23 23:01 ID:???
2001夜のアニメは見た事無いが、ラジオドラマは覚えてるぞ。
音楽がU2だった。

261 :愛蔵版名無しさん:03/01/27 08:28 ID:???
宗像教授伝奇考の2弾目は放送延期したんだっけ?
北朝鮮の特番かなんかで。
今年は放送してくんないかな〜。

262 :山崎渉:03/01/28 18:26 ID:???
(^^)

263 :愛蔵版名無しさん:03/01/29 19:58 ID:???
>>261
ていうか第一弾見逃したから再放送して欲しいんだが。
ビデオとかは出てないのかね。

264 :261:03/01/30 08:07 ID:???
TBSのドラマって再放送するの?
俺の地方ではやってないようなんだが。
そういえば3弾目も撮影開始してるそうだ。
ビデオは出てないだろうねえ。

265 :263:03/01/30 19:53 ID:???
>>264
ガカーリ&サンクス

266 : :03/02/01 03:47 ID:EKBmd/3u
無駄よ、ロゴス司令官。

267 : :03/02/03 00:30 ID:???
そうだな、クリーバー博士。

268 :愛蔵版名無しさん:03/02/04 15:47 ID:TeY1lQYL
新聞一面に「スペースシャトル墜落」「伝染病(インフルエンザ)猛威」
なんだかブルーシティーみたいでコワイです。


269 :愛蔵版名無しさん:03/02/05 16:15 ID:oyLdA3Pr
「コドク・エクスペリメント」
なんか月を見て大猿化するサイヤ人みたいだとオモタ

270 :愛蔵版名無しさん:03/02/06 12:56 ID:???
>>269
オレはジャミラを連想した(うそ)

271 :愛蔵版名無しさん:03/02/06 18:11 ID:???
あれって「蠱毒」と「孤独」をかけてますよね? ね?

272 :とてた:03/02/07 23:53 ID:/yThXVo7
>>271
たぶん。

273 :愛蔵版名無しさん:03/02/16 14:43 ID:z9toJu4O
正直、あれだけの画力にしては
「美女」の顔パターンがえらく少ないと思う…。

274 :愛蔵版名無しさん:03/02/16 22:30 ID:???
そういえばそうだな。
きつそうな感じの女と、かわいい感じの女の2種類しかいないような。
オッサンは何種類もいるのにねえ。

275 :愛蔵版名無しさん:03/02/16 23:18 ID:???
芸能界見ても思うんだが
男性が「美人」と判断する女性の顔パターンて、
女性が「男前」と判断する男性の顔パターンより
範囲が狭いんじゃない?


276 :愛蔵版名無しさん:03/02/16 23:52 ID:???
星野作品はキャラもメカもスターシステムを導入している
と考えてみるテスト

277 :愛蔵版名無しさん:03/02/17 01:46 ID:???
ヘルメットをかぶった状態でのソマレとブットの区別がまったくつきませぬ。

278 :愛蔵版名無しさん:03/02/17 05:22 ID:???
>>273
星野はこの頃、中国系の釣り目の女ばかりかいている。
ぎゃーじんの女でも掘りの浅い釣り目
ヤマタイカ連載時に漢としての星野に何かあったのだろうか?

279 :愛蔵版名無しさん:03/02/18 03:38 ID:???
ソマレは1巻78ページと221ページとで髪が全然違う。
ブットと区別がつかないもんで急遽差別化したんだったりして…。

280 :愛蔵版名無しさん:03/02/18 03:46 ID:???
まあ松本零士よりは・・・(w

281 :愛蔵版名無しさん:03/02/25 00:13 ID:bKndVL9N
ロビンソンの子供たちは性教育を受けていたのかどうか気になる

282 :愛蔵版名無しさん:03/02/25 04:12 ID:yJC6NtR0
自然にわかるだろ?
バカボンのパパでも子供の作り方は知っていたのだし

283 :愛蔵版名無しさん:03/02/25 07:51 ID:???
新作まだ?

284 :愛蔵版名無しさん:03/02/25 21:08 ID:???
>>283
ムーンロストは無視ですか?

285 :愛蔵版名無しさん:03/02/28 03:04 ID:wg4rNJJT
>>281
あの子供たち、もしや赤ん坊はカプセルから生まれるものと思ってるんじゃ…。

286 :愛蔵版名無しさん:03/02/28 04:03 ID:???
いや、あの子達は自分とその子供もロボットだと思てんじゃないか?

287 :愛蔵版名無しさん:03/02/28 20:54 ID:ozmf74y3
人類播種計画って、なんで同じ両親を持つ兄弟姉妹ばかりを送ったんだろ。
ロビンソン夫妻以外に遺伝子提供者は見つからなかったのかな。

288 :愛蔵版名無しさん:03/02/28 21:28 ID:???
映画「パールハーバー」に出てくる日本軍のシーンは国辱漫画の実写版だな。

289 :愛蔵版名無しさん:03/02/28 22:47 ID:???
>>288
ナニヲイマサラ

290 :とてた:03/03/01 00:53 ID:vFRRtsMT
>>287
「成功」しなかったのでは。

291 :愛蔵版名無しさん:03/03/03 02:45 ID:XWMayMDY
妖女伝説や月影のころの画風がいちばん好き。美女の顔のパターンも豊富。

292 :愛蔵版名無しさん:03/03/03 03:37 ID:???
結構色んな所で続編書くかもしんないみたいな事匂わせてるんだが >ブルーシティ
当時と今の自分で整合性とるのが難しいんだろうな・・・。
バトルブルーは無かった事にしてもいいから(w、ヤマタイカみたいにリメイクしたりして
新ブルーシティいつかは書いてホスイ。

「ブルーホール」のタイトルだけ最初に目にしたとき、ドキドキしたのは俺だけじゃなかろう。

293 :愛蔵版名無しさん:03/03/03 18:51 ID:GeZmsMuh
この人のマンガのおかげで、ストーリーの壮大さとページ数・上映時間の
長さは比例しないということを学びました。ハリウッドの脚本家もすこし
ミナラエ(゚Д゚)!

294 :愛蔵版名無しさん:03/03/05 16:59 ID:rQReOK9I
幼女伝説は単行本の1巻だけで終わってもよかったのではと思った

295 :愛蔵版名無しさん:03/03/05 17:47 ID:???
>>294
ようじょでんせつ(ハァハァ
別シリーズとして「砂漠の女王」で刊行してもよかったかもね。
漏れは一番最初のヤングジャンプコミックスのしか持ってないけど、
「ボルジアの毒薬」とか「挽歌」なんかが載ってる版はあるのかな。

296 :愛蔵版名無しさん:03/03/05 23:50 ID:???
>>295
A5サイズの単行本に収録されてるよ。
「砂漠の女王」も完全版として収録です。

297 :愛蔵版名無しさん:03/03/08 20:58 ID:c4dwBDv6
ブルーシティage

298 :愛蔵版名無しさん:03/03/09 00:13 ID:5JEhP+PK
シックスナイン計画ってすごいよなぁ……

299 :愛蔵版名無しさん:03/03/09 00:27 ID:???
>>298
オレも思ってた。

300 :とてた:03/03/09 11:02 ID:nY5phvBa
>>298
…ヒドイ計画だと思います。

他の生物もいるというのに。

301 :愛蔵版名無しさん:03/03/09 11:09 ID:MlnzE2kv
…ネーミングが凄いって話題じゃなかったのか!?

302 :愛蔵版名無しさん:03/03/09 13:11 ID:5JEhP+PK
ワロタ

303 :愛蔵版名無しさん:03/03/09 18:49 ID:???
出るらしい。

9人の宮本武蔵 MUSASHI 9
ttp://www.historychannel.co.jp/present/main.html

304 :愛蔵版名無しさん:03/03/11 07:21 ID:ApIVn0V6
国辱漫画ってどういった類の漫画なんですか?

305 :愛蔵版名無しさん:03/03/11 20:38 ID:???
国辱の類の漫画

306 :愛蔵版名無しさん:03/03/12 09:19 ID:p5P1tWp3
>>304みたいのがイパーイ出てくる漫画だよね〜

307 :愛蔵版名無しさん:03/03/12 15:03 ID:???
反物質星は本当にレーダーに映らないのだろうか・・・

308 :愛蔵版名無しさん:03/03/12 15:42 ID:ejBeP0xI
>298
一応ちゃんとした(?)英語なんだが・・・。
「しっくすないん計画を実行します!」のコマ見て「?!」と思った奴は多いだろう。

309 :愛蔵版名無しさん:03/03/12 15:51 ID:???
シックスナインズ
だと思う。

310 :愛蔵版名無しさん:03/03/12 16:00 ID:???
元ネタはNASAの管理指標かなにかだっけ? 99.9999%・・・

311 :愛蔵版名無しさん:03/03/12 23:32 ID:???
どういうこと?
シックスナインズ計画ってのは実在するわけ?

312 :愛蔵版名無しさん:03/03/13 00:36 ID:???
威張ん下痢怨のオーナインシステムの向こうを張ったつもり?

313 :愛蔵版名無しさん:03/03/13 00:51 ID:???
>>311
まさか人類自決指令じゃないだろうけど、
重大事故の起こる確率を百万分の一以下にするとかのことじゃない?

314 :愛蔵版名無しさん:03/03/14 17:44 ID:Ggex6c0j
自画像がすごくいい人っぽい

315 :愛蔵版名無しさん:03/03/15 20:37 ID:???
>>314
ティラノサウルスバージョンがとてもイイですよねぇ。

316 :愛蔵版名無しさん:03/03/16 21:10 ID:???
     /                    ヽ
   / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
    ' 「      ´ {ハi′          }  l
   |  |                    |  |
   |  !                        |  |
   | │                   〈   !
   | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
  /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !
  ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
 | | /ヽ!        |            |ヽ i !
 ヽ {  |           !           |ノ  /
  ヽ  |        _   ,、            ! , ′
   \ !         '-゙ ‐ ゙        レ' や ま た い か ?
     `!                    /
     ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
       |\      ー ─‐       , ′ !


317 :愛蔵版名無しさん:03/03/16 22:33 ID:???
>>316
思わずワラタ。
これ最近よく見るけど、もとネタなんなの?

318 :愛蔵版名無しさん:03/03/16 23:20 ID:???
>>317
> もとネタなんなの?
知らない方が良い事もある。 ウホッいい男(w

319 :愛蔵版名無しさん:03/03/17 00:50 ID:???
RED DEATHのとんがったマスクは視界が悪そうだし動きにくそう。

320 :愛蔵版名無しさん:03/03/20 23:15 ID:fcQc49ze
age

321 :とてた:03/03/21 22:31 ID:OePhRGjA
十二支シリーズ、宗像教授じゃないんですね…。

忌部さんのお姉さん、弟さんとはかなり違うような。

322 :愛蔵版名無しさん:03/03/22 00:28 ID:fkU2/wyo
忌部神奈ってお姉さんで確定なんだろか?
妹ってことはないんかのう?
いとことかだったりして?
宗像の忌部より歳は上?下?

323 :愛蔵版名無しさん:03/03/22 01:35 ID:???
佐々木小次郎って歌舞伎役者だったの?

324 :愛蔵版名無しさん:03/03/23 02:21 ID:???
>>323
佐々木小次郎についてはワカンナイことが多いので
星野氏が歌舞伎役者って設定を設けたんでしょう。

325 :愛蔵版名無しさん:03/03/23 23:12 ID:rkHT+MCu
2001夜の単行本って、まだ新品で売ってんの? 中古はどれも汚過ぎる
(文庫本ではなく)

326 :とてた:03/03/24 21:31 ID:gr6pQ0o4
>>325
大判のを見たような…。

327 :愛蔵版名無しさん:03/03/25 10:17 ID:???
愛蔵版ってがあったね。
俺も欲しいと思ってるんだけど、1−3巻全部入ってる?

328 :愛蔵版名無しさん:03/03/25 10:17 ID:i8wTp4du
あげとこ

329 :愛蔵版名無しさん:03/03/29 19:34 ID:???
ヤマタイカの文庫BOX衝動買いして一気読み。

神子で(*´д`*)ハァハァしちゃいそうです。

330 :愛蔵版名無しさん:03/04/03 23:52 ID:qD54yHGf
agetechre

331 :愛蔵版名無しさん:03/04/04 00:04 ID:???
>>329
伊耶輪弓子に萌えてこそ漢

332 :愛蔵版名無しさん:03/04/06 20:18 ID:???
>>331
マニアか

333 :愛蔵版名無しさん:03/04/17 14:50 ID:???
>>331
リアル五輪で抜いてますが、何か?

334 :愛蔵版名無しさん:03/04/17 21:22 ID:???
なにげにモテる熱雷草作。
島女史を孕ませた時点でこの人いったい何歳だったんだ。

335 :愛蔵版名無しさん:03/04/18 00:18 ID:uqr/qOGI
最近、アフタヌーンが縛ってあって立ち読みできない

ムーンロストの1巻はいつ頃?

336 :愛蔵版名無しさん:03/04/18 00:25 ID:4hWtNKtN
平和なある日、海が光り出した。
地球からごく近くで超新星爆発が起き、そこから放出された
ニュートリノによるチェレンコフ光だったのだ。
予想される衝撃波の到達はおよそ1年半後。
人類は総力を挙げて地下避難施設を建設していく…

っていうストーリーの作品なんですが、
色々単行本をあさってもなかなか見つかりません。
題名と出来れば収録してる単行本を教えてきぼんぬ。

337 :愛蔵版名無しさん:03/04/18 00:46 ID:???
>>336
「超新星メギド」っすね。
「大いなる回帰」って大判の本にに収録されてるんだけど、今手に入るのかなぁ。

338 :愛蔵版名無しさん:03/04/18 00:52 ID:???
>>336
『超新星メギド』。
新書館ペーパームーンコミックス『大いなる回帰』に収録。
ただ絶版になってるかも……

339 :愛蔵版名無しさん:03/04/18 00:55 ID:???
絶版かどうか調べてるうちにかぶった……
少なくともアマゾンでは古本しか取り扱ってないし、新書館の
コミックリストにもないので絶版かも……

340 :336:03/04/18 04:39 ID:4hWtNKtN
337&338
レスどうもです
ずっと探してたんですが、どうにも見つからないと思ったら
大判の単行本だったんですか…
どうやら単行本入手は難しそうですね(´・ω・`)
気長に探してみますです

341 :愛蔵版名無しさん:03/04/18 14:12 ID:???
「大いなる回帰」を読んだとき、スターバックなんて駄洒落みたいな姓あるんかいなと思ってた。
今じゃ例のコーヒー屋のおかげで、ごく普通な感じになったけど。

342 :愛蔵版名無しさん:03/04/19 21:59 ID:???
>>337
なんか最近、似たシチュエーションのアニメやってるね・・・

343 :山崎渉:03/04/20 00:03 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

344 :愛蔵版名無しさん:03/05/03 00:57 ID:???
宗像教授はhage

345 :愛蔵版名無しさん:03/05/13 04:45 ID:mla0le3o
スターバックはネルヴィルの『白鯨』の登場人物の名前ですよね。
ネタバレになるから題名書かないけどこれのパロディ作品を作ってるぐらいだから
星野氏は当然読んでいるはず。しかもたぶんお気に入りの文学作品だと思われる。

346 :愛蔵版名無しさん:03/05/17 15:26 ID:+FVv0R+Z
>341
いや、コーヒー屋が「白鯨」から取ったんだよ。

347 :愛蔵版名無しさん:03/05/17 15:38 ID:hcNb4MqP
元阪神の投手?

348 :愛蔵版名無しさん:03/05/23 02:18 ID:???
地道に1年以上続いてるスレはここですか?


この人のマンガ、面白いんだよなぁ…漏れは子どもの頃に
ふと手に入れた「妖女伝説」を見て以来、凄い印象に残ってる
漫画家だ。他にも色々と描いてるのを知って立ち読みとかしてる
けど…

全部読み切れそうにないな。単行本になってないのもある
らしいじゃないの。この人以上に画力も、内容もある作品を
描ける人は少ないと思うし、人気もあるとは思うのだが…
何で全部単行本化しないんだ!

349 :愛蔵版名無しさん:03/05/23 02:29 ID:y22OtzIk
あんまり売れないんだろうなあ。
売れないのは毒気がなさすぎるからと個人的には思ってる。

350 :愛蔵版名無しさん:03/05/23 06:16 ID:???
2chでは科学的間違いを指摘する書き込みばかりが目立つよねぇ。
ちょっと野暮な気もするんだけれど。

351 :愛蔵版名無しさん:03/05/23 10:55 ID:???
科学的ギミックに頼りすぎてる作品もあるからかなあ?
理性的過ぎるギミックやストーリーが過剰反応を呼ぶのかも。

352 : :03/05/23 12:28 ID:???
SFオンチの癖にSF映画やSF小説を好むタチなんですが、
ワープ航法のしくみは、星野先生の漫画で理解できるようになりました。

353 :愛蔵版名無しさん:03/05/23 14:03 ID:ofeRa1S5
そういやハードSF研究会の石原藤夫が「2001夜物語」の科学的ツッコミ本を
出したいというようなことを言ってた気がするけど、結局どうなったのかな。
どっちかっていうと検証というよりは糾弾に近かったね。

354 :愛蔵版名無しさん:03/05/23 18:34 ID:???
学問は日進月歩の世界。
仮に出しても恥の上塗りになるような気がする。
2001夜そのものが、米ソ冷戦がまだ続いてる前提の古い作品だし。
やっぱり無意味という事で出版を諦めたと思われ。

355 :愛蔵版名無しさん:03/05/23 23:26 ID:???
ていうか、それこそ野暮になってしまうと判断したからでしょ。
作品に愛がなければ、粋がなければその手の本は
誰にも支持されない自己満足で終わってしまう。

356 :山崎渉:03/05/28 10:24 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

357 :愛蔵版名無しさん:03/05/28 22:54 ID:???
月のしずく を聞くたびに、
『 血引きの岩 』『 黄泉の渦 』
のような映像を想像してしまいます。

う〜ん。


358 :愛蔵版名無しさん:03/06/01 22:16 ID:???
2001夜物語、整理しなおして映画化きぼんぬ。ちゃんと世代管理して。
ハリウッドならできる!

359 :愛蔵版名無しさん:03/06/04 19:58 ID:???
>>352
私はのび太の宇宙開拓史でした。
ありえないことを、どううまくごまかすかも漫画家の手腕ですね。

360 :愛蔵版名無しさん:03/06/16 19:59 ID:???
>>358
OVAは糞だったんだけど・・・・・・

361 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 19:50 ID:ew/xANFs
>>360
そりは言わない約束‥

362 :とてた:03/06/17 22:23 ID:xYGW+kV/
>>360
「魔王星」の件をわざわざ省いてますしね…。

363 :愛蔵版名無しさん:03/06/25 21:06 ID:???
映画は無理でもスタトレみたいなテレビシリーズでも良い!

364 :愛蔵版名無しさん:03/06/26 00:15 ID:???
そーいえば宗像教授のテレビシリーズはどうなったん?

365 :愛蔵版名無しさん:03/06/30 21:56 ID:KR5CbGBH
 

366 :とてた:03/07/05 10:27 ID:EwGUO+Uu
>>364
まだ「昴」の1作しかつくられてないような…。

367 :愛蔵版名無しさん:03/07/08 23:43 ID:???
それでは、谷村新司が教授役かとカンチガイしてしまう。

368 :愛蔵版名無しさん:03/07/13 02:26 ID:GbLvvpqS
台湾板から拾ってきますた。
ttp://kuonkizuna.kyoto.idv.tw/product/book/refer/reference.htm

369 :愛蔵版名無しさん:03/07/13 02:28 ID:GbLvvpqS
宗像教授傳奇考 系列 [星野之宣 著]
東販出版.$160元 X 6本 (?入)

民俗學教授 宗像伝奇,以日本神話伝?出發,綜合世界相關神話史實,
切出上古社會的真實面貌,告訴我們「人」究竟是什麼?
科幻與伝奇作品的鬼才漫畫家星野之宣之民俗學力作,
以民俗學學者柳田國男的學説出發,探究神話與歴史的真實.
本系列一共六集,各集結有精采考據的内容,神秘與理性兼具的傳説探訪物語

370 :愛蔵版名無しさん:03/07/13 02:34 ID:???
>>369
(?入)→(税入)
日本神話伝?→日本神話伝説

何度もスミマセン

371 :愛蔵版名無しさん:03/07/13 05:43 ID:???
ドラマの宗像教授って2作目ができてるんだけど
なんかの特別番組の影響で放送されないままなんじゃなかったっけ。

372 :山崎 渉:03/07/15 09:08 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

373 :山崎 渉:03/07/15 10:32 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)   
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|        山崎渉     
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄


374 :愛蔵版名無しさん:03/07/24 12:20 ID:afvThanu
星野版アムロ萌え

375 :愛蔵版名無しさん:03/07/25 00:26 ID:???
作画だけでなく、ストーリーや設定も星野が作るガンダムが見てみたい

376 :愛蔵版名無しさん:03/07/25 03:55 ID:???
やっぱりアレかな、新メカとか新兵器とかが出てくるたびに
その駆動原理を図解したり長ゼリフで説明したりするのかな
>星野ガンダム

あとサイコガンダムを護摩炊いて動かすとか

377 :愛蔵版名無しさん:03/07/25 06:01 ID:???
ニュータイプは全てイニシャライズ

378 :愛蔵版名無しさん:03/07/25 13:02 ID:???
星野版Gガンダムとか

379 :愛蔵版名無しさん:03/07/25 22:57 ID:???
地球のある地域から集団でコロニーに移住してきた人たちの
特異な伝説や風習がキーポイントになるストーリー。

380 :山崎 渉:03/08/02 01:02 ID:???
(^^)

381 :とてた:03/08/02 20:21 ID:bH/k/KAH
>>376 >>379
見てみたいです。

…「七都市物語」の漫画版みたいなかんじになるのかも。

382 :愛蔵版名無しさん:03/08/03 00:56 ID:???
無類の強さを誇る謎の無人モビルスーツ。
外部から遠隔操作していたのは、巨人使いの末裔の少女であった…。

383 :愛蔵版名無しさん:03/08/04 11:26 ID:d24c+Rut
昨日「ブルーシティー」読みますた。
中途半端な終り方だったけど、おもしろい。
ハリウッド関係者が見たら、
パクリそうだと思いました。

384 :_:03/08/04 11:30 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku08.html

385 :愛蔵版名無しさん:03/08/04 17:37 ID:???
>>383
続編「バトルブルー」を知ってますか?w

386 :愛蔵版名無しさん:03/08/04 23:10 ID:???
あんなの続編じゃない

387 :愛蔵版名無しさん:03/08/05 19:49 ID:???
ラスト近くの扉絵(成長した令・アーサー・ガイコツ)が、漏れ的には続編かな(´∀`)

388 :愛蔵版名無しさん:03/08/05 21:28 ID:???
>>387
禿同。

漏れ「バトルブルー」の存在は知ってるが読んだこと無いな。
でかい本屋寄ったときなんかに探すが出会えない。

389 :愛蔵版名無しさん:03/08/05 22:01 ID:???
>>388
単行本にはなってないし、本人が無かった事にしようとしてる作品だから
今後も日の目は見ないと思われw

390 :愛蔵版名無しさん:03/08/05 22:15 ID:???
そこで国会図書館ですよ

391 :愛蔵版名無しさん:03/08/05 23:36 ID:???
わざわざ国会図書館まで行って

太った令なんか見なくても……

392 :愛蔵版名無しさん:03/08/06 22:08 ID:???
>>391
ううう、いったいどんな話だったのだろうか。>太った令
幻の作品とゆうことか。


393 :愛蔵版名無しさん:03/08/06 23:19 ID:???
連載終了間際に
あんな痩せぎすな令を扉絵に描いといて
8年もほったらかしにされりゃ
いろいろ想像しちゃうのはしょうがない

妹を敵に囚われた思いが
彼をイエルマークを超える冷徹な男にしたのかな〜とか

その辺の「負い目」みたいのが感じられなかったのが
不満といえば不満かなぁ

394 :愛蔵版名無しさん:03/08/07 01:46 ID:???
>>392
いや、ぶっちゃけバトルブルーなる戦闘要塞を作って
宣戦布告だぞ、で終わっちゃうんだけどね(w

395 :愛蔵版名無しさん:03/08/07 22:53 ID:???
>>394

つづきはなし? それっきり?

  ( ゚д゚)ポカーン


396 :愛蔵版名無しさん:03/08/08 18:05 ID:Q1q9ICdf
>>385
一応続編がある、という話は聞いた事はあるんですが、
記憶にないんですよ。
その後のレスを読むと、あまり評価が
良くなさそうですが。

397 :愛蔵版名無しさん:03/08/08 21:16 ID:???
ブルーシティーを
機動要塞バトルブルーにして
Dr.ジェノサイドと戦おうぜ!ウオー!

というアメリカンな発想の中に
妹救出作戦の視点がなかったのがガッカリ

398 :愛蔵版名無しさん:03/08/08 22:03 ID:???
(´-`)。oO(ミカはトムとヤリまくってガキボコボコ作ってるのかなぁ…)

399 :愛蔵版名無しさん:03/08/08 22:22 ID:???
令の相手役ヒロインとして登場したアキコはどーなったのか?

400 :愛蔵版名無しさん:03/08/09 15:10 ID:???
>>398
そうだよな・・・
向こう側に普通の人類3人しかいないんだし・・・(ノД`)シクシク


401 :愛蔵版名無しさん:03/08/09 23:57 ID:???
>>398
しかし子供のいるような描写はなかったから、全員実験体にでも供されたのか
アクエリアンになっちゃったのか…。

402 :愛蔵版名無しさん:03/08/10 18:20 ID:???
>>401
それは激しくイヤ。

403 :愛蔵版名無しさん:03/08/10 19:49 ID:???
ミカはDr.Gの愛人だろう。
で、野郎共は実験体。


404 :愛蔵版名無しさん:03/08/10 22:04 ID:???
>>403
    _, ._
  ( ゚ Д゚)   ガシャ
  ( つ O. __
  と_)_) (__()、;.o:。
 


405 :愛蔵版名無しさん:03/08/10 23:30 ID:???
>>398
でもバトルブルーにはトムは出てこないんだよね。
実験にでも使われちゃったんじゃないかな。


406 :愛蔵版名無しさん:03/08/11 05:13 ID:???
>>405
それは別にかまわない。

407 :愛蔵版名無しさん:03/08/14 10:42 ID:???
記憶モードの青都市

          γ ───丶
          // ̄ ̄ ̄ ̄\\
         //        \\
    _   //           \\     _
  /   \//  ¶ m§∩ ¶Ω   \\ /   \
 (       ) 二二二二二二二二二≡(      )
  \__/ヽ__________ / \__/
   ][ ][                    ][ ][
"""゛""''""´"" ゜''"'''"''''''""''"´´""゛"゛"''""'''`'゛"゛'゛゛"""''"'''"''''''"'

しかし、コレでどーやって戦えと小一時間(略

408 :愛蔵版名無しさん:03/08/15 00:11 ID:???
バトルブルーはあれだが、ブルーシティ建設前の物語「海の牙」の方は
名作だと思うのだがどうよ?

409 :愛蔵版名無しさん:03/08/15 00:57 ID:???
>>408
(・∀・)ノ 禿同だな。
あーゆうレベルの作品だったらな・・バトルブルー期待してたのに。


410 :山崎 渉:03/08/15 12:03 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

411 :愛蔵版名無しさん:03/08/15 22:40 ID:???
シャコのパンチはピストル級だからな

412 :愛蔵版名無しさん:03/08/16 01:03 ID:???
『海の牙』でシャコが出てくるとき、ロゴスが
「シャコだ!」って言えばいいところを
「甲殻類カマキリエビ科のシャコっ!」
とか叫んでたのが星野之宣らしくて好きだった

413 :愛蔵版名無しさん:03/08/16 09:11 ID:???
>>411
当時、すし屋って危険な仕事してたんだな〜と関心してしまった。


414 :愛蔵版名無しさん:03/08/16 12:22 ID:???
回転寿司でシャコが流れてくる度に「うみのきば…」と心の声が聞こえるオレは一体…

PTSDだ、謝罪汁!

415 :愛蔵版名無しさん:03/08/16 19:27 ID:???
>>414
漏れも被害者の会に入れてくれー

416 :愛蔵版名無しさん:03/08/17 02:19 ID:???
「お、シャコじゃん」
とかいって無防備に近づいて
水中メガネをぶち割られたダイバーとかいるんだろうか

417 :愛蔵版名無しさん:03/08/17 02:38 ID:???
シャコパンチが強烈なのはナイトスクープで知った

418 :愛蔵版名無しさん:03/08/17 14:41 ID:???
あの投稿者は「海の牙」読んでるな

419 :愛蔵版名無しさん:03/08/17 16:02 ID:???
シャコは水中写真でかなり人気のある被写体なんだよね。
うっかり怒らせてヒビでも入れられたらと思うと怖い。

420 :愛蔵版名無しさん:03/08/17 17:41 ID:???
実際にどのくらいデカイ奴が居るのだろう。
伊勢海老くらいのなら居るんだよね?

421 :愛蔵版名無しさん:03/08/17 22:06 ID:???
みんな「えびボクサー」は知ってる?
http://www.albatros-film.com/movie/ebi/
なんで「シャコボクサー」じゃないのかね。

422 :愛蔵版名無しさん:03/08/17 22:11 ID:???
「シャコボクサー」だと対戦相手が
息子の復讐心に燃えるイエルマーク艦長になっちゃうから

423 :愛蔵版名無しさん:03/08/18 00:36 ID:MCeV8urx

野生生物板にシャコスレあるぞ。
微妙に荒れてるが……。

http://science.2ch.net/test/read.cgi/wild/1060771929/l50


424 :愛蔵版名無しさん:03/08/18 19:03 ID:???
(´-`).。oO( なんでそんな辺境の板で荒れるんだろう・・・)

425 :愛蔵版名無しさん:03/08/19 03:12 ID:???
トビー、何ビビってんだか。

  や  っ  ち  ゃ  え  よ

426 :愛蔵版名無しさん:03/08/20 01:28 ID:???
信じられないぐらいに巨大なシャコってのはトビーならずとも怖いだろうけど、
気が変になるようなたぐいの恐怖とはちょっと違うような気がした。

427 :愛蔵版名無しさん:03/08/25 00:12 ID:???
ロビンソン財団の創業者は、どこから金かき集めてきたのかな?

あの夫婦を見る限りでは、大金持ちには見えない。
かといって、精子・卵子を提供する程度のことで、大金を貰えるとも思えない。

428 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/08/25 23:02 ID:LmMIeN6M
>>427
「未来の子供たち」のために、死に物狂いで働いて「財団創業」にまで至ったのでは。

429 :愛蔵版名無しさん:03/08/30 10:32 ID:dLVb1yfT
ガイシュツかもしんないけど今日の午後三時からTBSで宗像教授伝奇考のドラマ版やるよ

430 :愛蔵版名無しさん:03/08/30 14:42 ID:???
>>429
おおっさっそく。サンクスなのだ。

431 :愛蔵版名無しさん:03/08/30 17:00 ID:???
見おわた。明後日、月曜の夜九時からまたTBSで宗像教授ドラマ版放送するそうです。
ちなみに今日やったのが「白き翼・鉄の星」。1日にやるのは「宗像の海」みたいっす

432 :愛蔵版名無しさん:03/08/30 17:31 ID:???
やっぱり原作が漫画の実写ドラマはダメだ!
なんでこんなにつまらなく出来るんだろう。
原作が漫画だとカスの監督や演出家の練習台となってしまうのだろうか。

433 :愛蔵版名無しさん:03/08/30 22:17 ID:BSgEYDiG
「メガクロス」
新聞の日曜版に連載しておりました。
当初は子供向けだったのに次第にハードになり、思わずはまってしまいました。

434 :愛蔵版名無しさん:03/08/31 06:32 ID:???
>>432
まあ2時間サスペンスドラマに多くは望むべくもないけれど、
原作のプロットをそれなりにうまく「旅情ミステリー」の枠に落とし込んでる
とオレは思ったよ。
もっとギッタンギッタンに改変されてると思ってたから、その分甘くなってる
のかもしれんけど。
なにより高橋英樹の宗像教授がかなりハマってる。いいキャスティングだと
思う。

435 :愛蔵版名無しさん:03/08/31 12:53 ID:???
星野氏はアニメ大嫌いらしいから、作品の映像化は実写しか期待できないぽ。

・・・2001夜が原因なのかなw

436 :愛蔵版名無しさん:03/08/31 15:12 ID:???
アニメ化するとありえない絵柄になっちゃいそうだから実写のがいいです

437 :愛蔵版名無しさん:03/08/31 15:27 ID:???
『2001夜』のアニメは絵的にはがんばってたと思うが。ただその絵を
「動かす」ことができてなかったってのがツラいだけで。


438 :愛蔵版名無しさん:03/08/31 15:33 ID:???
>>437
確かになぁ。
なんとなく紙芝居みたいな感じがしたし。

439 :愛蔵版名無しさん:03/09/01 17:49 ID:k3Si1Kq5
今日の夜九時からTBSで宗像教授ドラマ版第二弾やりますよあげ

440 :愛蔵版名無しさん:03/09/01 21:39 ID:eFdw1ncq
>>439
今見てる。
しかし…禿げてない宗像教授には違和感がある。
ドラマ版は性格が軽そう。

441 :愛蔵版名無しさん:03/09/01 21:51 ID:???
1作目の宗像教授はまだ原作のイメージを残してたけど
2作目は完全に「高橋英樹・バラエティモード」だなあ

442 :愛蔵版名無しさん:03/09/01 21:57 ID:???
星野は微妙に反日サヨクだよね。

443 :愛蔵版名無しさん:03/09/01 22:12 ID:167cRBI3
大福パクパク。でも、これはイメージを壊さない。

宗像大社の3人娘が、イメージ違ってガッカリ。巫女さんが茶髪か!
ちゃんと筑前の言葉しゃべってほしい。

444 :愛蔵版名無しさん:03/09/01 22:40 ID:???
何故かシャーロックホームズの冒険のメインテーマが使用されてる・・・

445 :愛蔵版名無しさん:03/09/01 22:49 ID:???
忌部の後ろに毎回フリップ係やホワイトボード係がひかえてるのが
星野マンガ名物の「いきなり強引解説」を踏襲してて笑えた
ほかの作品にも応用できそうだな

クリーバー「魔王星もリングも衛星もすべて同じ物質でできてるに
はちがいあるまい……おいホワイトボード!」
どこからともなくホワイトボード登場
クリーバー「(字を書きながら)反 物 質 だよ!」


446 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/09/01 22:59 ID:pwuOyfqC
一応、原作準拠だったので、前作よりはマシ…だったかと。



447 :愛蔵版名無しさん:03/09/01 22:59 ID:???
3作目は贄の木をドラマ化して横溝風味のドロドロに・・・
って仄かな期待を寄せてたけどこりゃ無理だね。

448 :愛蔵版名無しさん:03/09/01 23:03 ID:???
今回の宗像教授は、
鋼鉄製のステッキ大活躍だった点に萌えた

449 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/09/01 23:07 ID:pwuOyfqC
>>447
あの作品は良作だと思いますが、映像化はまずムリでしょう…。
もろ人肉食…。

450 :愛蔵版名無しさん:03/09/01 23:20 ID:???
なんていうか、
もうちょっとどうにか出来なかったのかTBS・・・

451 :愛蔵版名無しさん:03/09/01 23:21 ID:???
>>449
でも旅情サスペンスの王道である
「グルメ」
が入ってる貴重なエピソードだからなあ

452 :愛蔵版名無しさん:03/09/01 23:37 ID:???
>>450
裏宗像の設定を追加したり、サスペンス枠の中では意外と頑張ってた。と思う。
意外に楽しめた。

>>447
亡き奥さんとクリソツな人(名前忘れた)とのシーンを観ていて
小野小町の回が頭をよぎったが…
映像化は無理か

453 :愛蔵版名無しさん:03/09/01 23:52 ID:???
ウワァァァンヽ(`Д´)ノ残業で見れなかったよ

454 :愛蔵版名無しさん:03/09/02 00:02 ID:???
>>447
小野小町・・・
いい話だよな、相当金掛けて気合を入れれば映像化できるとは思うのだが・・・
そもそもサスペンス枠では、難しいだろうな
NHKあたりだったら、まだ期待できるのだが・・・

次回作に、孫悟空の奴なんてのもありそうな気がする
一応、犯人探し物だし、あちこち、旅しまくってるしなあ
・・・将門物はタブーの予感こそするのだが





455 :愛蔵版名無しさん:03/09/02 00:08 ID:???
SFX大作「ダイダラ伝説」

456 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/09/02 00:42 ID:FDiPv8bw
>>451
「温泉」は「ウサギ」ですね。
>>452
「京都」も重要な点といえますね。
>>454
「菊」ですか…けど今回のも宗像大社の扱いがちょっと…。

457 :愛蔵版名無しさん:03/09/02 13:35 ID:/fPSpIxT
ヤ マ タ イ カ を や ら な い か ?



でも各方面から撮影中止の圧力かかりそうだな。


458 :愛蔵版名無しさん:03/09/02 17:15 ID:???
>457
大仏がたいまつ持ってなぐりかかってくるんだよな。
すごく見てみたい

459 :愛蔵版名無しさん:03/09/02 20:05 ID:???
>>457
いいねえ、ヤマタイカの映像化
オレもすごく見たい

ちと、妄想・・・

阿蘇山、浅間山、富士山大爆発でヤマタイカ!!
大仏がぽっくり割れて、
飛び出したオモイカネさまにヤマタイカ!!
大和の主砲が轟いてヤマタイカ!!
アルタの前でヤマタイカ!!

オレは何度となく、スクリーンへ叫ぶことだろう

ヤマタイカ、ヤマタイカ、ヤマタイカッ!!


・・・・・うむむ、やっぱり無理そうだ(w

460 :愛蔵版名無しさん:03/09/02 21:51 ID:???
>457
「ヤマタイカ」連載中(コミックス2巻のあたり)にNHKがBSでやるという噂を目にしたような。
その後の展開見て手を引いたんだろうな、きっと。

「宗像教授」3をやるなら「瓜子姫」の話をやって欲しい。

461 :愛蔵版名無しさん:03/09/02 22:01 ID:???
>>454
夢と知りせば、だっけ?オレはこのアニメはこれをパクったと思ってる。

http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1048403752/

462 :愛蔵版名無しさん:03/09/02 22:32 ID:???
>>461
月夢をパクったってのはよく聞くがな。めずらしいなお前。

463 :愛蔵版名無しさん:03/09/02 23:01 ID:???
>>462
まだ甘いな

464 :愛蔵版名無しさん:03/09/03 02:27 ID:???
『月夢』とか『セス・アイボリーの21日』みたいな掌編を
NHK人形劇枠でやってほしい
『ぼうけん! メカラッパ号』みたいな感じで。

465 :愛蔵版名無しさん:03/09/04 00:51 ID:???
見逃した _| ̄|○

もっと早くこのスレを発見していれば....

466 :愛蔵版名無しさん:03/09/10 13:16 ID:???
人類の遺伝子を残すためにage

467 :愛蔵版名無しさん:03/09/11 08:06 ID:???
光コードで人類の遺伝子は書き換えられてしまったのでsage

468 :愛蔵版名無しさん:03/09/14 10:32 ID:???
ふんふん、面白いな。

469 :愛蔵版名無しさん:03/09/21 22:27 ID:p4Ab8YFy
保守

470 :愛蔵版名無しさん:03/09/23 21:19 ID:???
「大きくなったら何になるんだい?ジェノサイド。」
「海のいきものをけんきゅうするかがくしゃ。」
「そうか。人類抹殺をたくらむ悪のマッドサイエンティストにだけはならないでくれよ、ジェノサイド。」
「うん、ならないよ。」

時が過ぎて・・・
「ドクター・ジェノサイドめ!」

「ジェノサイドのうそつき!」
「ジェノサイドのうそつき!」
「うるせえ!」

471 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/10/04 00:10 ID:7+tppRS9
「死都日本(石黒耀)」を読んだんですが、「ヤマタイカ」に設定が似てました…。

被害は桁違いに多いですが。

472 :愛蔵版名無しさん:03/10/08 14:27 ID:O1Q82gCh
諸星さんの妖怪ハンターをリメイクしてください。

473 :愛蔵版名無しさん:03/10/17 15:27 ID:???
ブルーホール→ブルーワールドでいいの?

474 :愛蔵版名無しさん:03/10/17 22:08 ID:C6FqXnf6
>473
そうだよ。
『ブルーワールド』の初っぱなに『ブルーホール』のキャラが1コマだけ出ている。


475 :愛蔵版名無しさん:03/10/19 00:38 ID:???
「今度は戦争だ!」

476 : :03/11/08 21:43 ID:???
「ハイウェイ・パトロール」
はどうかな

477 :愛蔵版名無しさん:03/11/09 18:05 ID:???
>>476
ひょっとして、ホライゾンパトロールの事かな?
ジャンプで読んだんだが、未だに単行本未収録なのが、どうも…。

478 : :03/11/09 18:37 ID:???
>>477
あ〜、それそれ!
思いっきり間違えてしまった。とほほほ
やはり未収録のままでしたか……


479 :愛蔵版名無しさん:03/11/12 22:52 ID:???
>>476
懐かしのアメリカンTVドラマかよ!

480 :愛蔵版名無しさん:03/11/19 21:52 ID:???
国辱漫画を遅まきながら読む。
小林よ@のり送りつけられたのがよっぽどむかついたのかなあ。

481 :愛蔵版名無しさん:03/11/21 17:07 ID:pXDsnV73
送りつけられたんですか? でムカついたんですか?

482 :愛蔵版名無しさん:03/11/23 01:13 ID:???
「エルアラメインの神殿」だっけ?
国辱漫画が収録された文庫のあとがきにそのようなことが・・・
むかついたのかと思ったのは私の想像。

483 :愛蔵版名無しさん:03/11/24 18:24 ID:???
まあ山対価も宗像教授もけっこう戦後民主主義チックなとこあったしなー。

484 :愛蔵版名無しさん:03/11/25 23:36 ID:TqTdsi1n
星野はブサヨク!

485 :愛蔵版名無しさん:03/11/25 23:49 ID:???
ヽ(´ー`)ノ.。oO(新人の頃はそんなこと無かったんだけどねぇ・・・)

486 :愛蔵版名無しさん:03/11/26 00:04 ID:???
いやこの人が一番好きなのは原始共産制だろ。

487 :愛蔵版名無しさん:03/11/26 00:43 ID:???
そうかもね。よく宇宙船でアダムとイブみたいなのやってるし、ってイメージ。

488 :愛蔵版名無しさん:03/11/26 02:35 ID:???
描いた作品から作者の思想を読み取ろうだの心象風景に迫ろうだの
最近は理屈優先の読み方をしたがる奴が多いよな。
切通理作かよ。

489 :愛蔵版名無しさん:03/11/26 08:48 ID:???
宗像教授の四巻の「父祖の地」 より
宗像教授の暑い主張

「わしは太平洋戦争のことを思うとひどく暗然としてしまうのですよ
日本は朝鮮半島を始めとして中国 東南アジア フィリピンニューギニアに至るまで侵略していった
しかしこれらの国々からこそ数千年にわたって無数の海洋民が日本列島に渡ってきた
日本の文化を形作り日本人そのものになっていったんだ
だとすればいずれもいわば父祖の地
日本は つまり自分たちの原郷を踏みにじり同じ血を引く兄弟たちを
蹂躙していったことになる………!
これがどれほど罪深いことだったかー!」

んでこの次のページは南京虐殺写真の模写で埋めてまふ。 宗像教授の心象風景ですな

490 :愛蔵版名無しさん:03/11/26 10:51 ID:???
>>489
人類がアフリカ起源だとすると…(ry
宗像よ、よけいなこと言わないで稗田を見習え。

491 :愛蔵版名無しさん:03/11/27 17:22 ID:???
Go to Hell Quicklyの統治時代に育った世代だから、しょうがないと言えばしょうがない。

492 :愛蔵版名無しさん:03/11/27 21:29 ID:???
「あの人は○○世代だから云々」
にんげんを世代だの人種だのでくくると、なんにもわかってなくても
なんかわかったような気になれるからな。
馬鹿にはおすすめの手法。

493 :愛蔵版名無しさん:03/11/27 21:37 ID:EOJy/osl
COMIC Version NHKスペシャル文明の道
クビライ〜世界帝国の完成〜
ISBN:4140054220
星野之宣 日本放送出版協会 2003/11出版
22cm 228p
[A5 判] 販売価:\1,600(税別)

コレナニ コレナニ? ガイシュツ?(・∀・)

494 :愛蔵版名無しさん:03/11/27 23:09 ID:???
>>492
「世代」って言葉に脊髄反射してつっかかるいるヤシに言われてもなぁ。

495 :愛蔵版名無しさん:03/11/28 02:09 ID:???
>493
安彦良和のアレキサンダー大王漫画は買ったけど
星野之宣も来るのか!やった!

496 :愛蔵版名無しさん:03/11/28 15:21 ID:???
中身は漫画なの?

497 :愛蔵版名無しさん:03/11/29 19:38 ID:???
「ベムハンターソード」ってどんな話ですか?
それと、短編集の「残像」はお薦め?
短編集は「滅びし獣たちの海」と「エル・アライメンの神殿」が面白かったんだけど、それらと比べて「残像」は面白いですか?

498 :愛蔵版名無しさん:03/11/30 02:57 ID:???
「残像」は粒ぞろいだからだんぜんお薦めしておくよ
「ベムハンターソード」は微妙だね。 本当に続き描くの、先生?
で、どんな話かというと、タイトルどおり
ベムハンター(異星生物狩り)ソード君主人公のオムニバス
収録作品がほとんど10年前のものなので、
登場するベムのアイデアが古いのが難点

>483
買って読んでみた。 NHKスペシャル側から関連資料をもらって、
そのうえで”先生の好きに描いてください”って感じ
でも宗像教授にしては無茶はしていなかったよ。 (´・ω・`)・・かなりおとなしめ
NHKの意向を汲んでか(?)、3分の2は時代背景解説に徹していた
あと、カラーとトーンワークはCGに完全移行してるっぽい

499 :愛蔵版名無しさん:03/11/30 12:10 ID:???
今は何のマシン使ってんでしょうね。
スパルタカス575はもうお払い箱になってんでしょうか。

500 :497:03/11/30 16:19 ID:???
>498
レスありがとう
ベムは止めて、残像は買うことにします

501 :愛蔵版名無しさん:03/11/30 18:45 ID:???
>>500
両方買えょぅ

502 :愛蔵版名無しさん:03/12/01 20:59 ID:???
ベム好きだけどな。

503 :愛蔵版名無しさん:03/12/01 22:31 ID:???
「国辱漫画」に出てくる兵器のネーミングセンスがすげえw
寛大な出版社さん、「国辱漫画3」を描かせてやって下され

504 :愛蔵版名無しさん:03/12/03 01:16 ID:???
>>497>>500
初めて読むならベムの方が入りやすいと思うが、いわゆる宇宙冒険活劇
残像は間違いなく傑作 特に残像と世界樹は俺的ベスト 何回読んでも涙し感動する



505 :愛蔵版名無しさん:03/12/03 02:16 ID:???
うむ、『残像』の収録作には星野作品のエッセンスである

1)すれ違う男と女のドラマ
2)洗練されたメカ描写
3)「んなアホな」というアイデアを「ほんまかいな」という科学的解説
で強引に納得させる力技

が揃ってるからな。

506 :愛蔵版名無しさん:03/12/03 18:32 ID:???
同志ノブゴロドが漢なんだよな。

507 :愛蔵版名無しさん:03/12/04 02:53 ID:???
「残像」は、二宮ひかるが印象に残った漫画に挙げてるんだよね。

508 :愛蔵版名無しさん:03/12/04 18:10 ID:???
>>507
誰それ? 

ぐぐった

漫画家みたいだな  エロ? このスレで名前出す価値がある人なのか?

509 :愛蔵版名無しさん:03/12/04 19:07 ID:???
>>507-508
オレもググッた。
正面向きの顔のとき、鼻描けなくてゴマかす漫画家だな…。

価値なし。

510 :愛蔵版名無しさん:03/12/04 21:02 ID:???
ていうか、>>507が二宮なにがし本人。

511 :愛蔵版名無しさん:03/12/04 21:47 ID:???
二宮ひかるは知ってるけど、残像は読んだ事ない……
こんな俺でもこのスレに居ていいですか?

512 :愛蔵版名無しさん:03/12/05 01:13 ID:???
ブレジネフグラード直送の官僚だわ!

513 :愛蔵版名無しさん:03/12/05 02:51 ID:???
髭もさもさすぎるわ!

514 :愛蔵版名無しさん:03/12/05 21:04 ID:???
申し訳ないと思っておる、ミス・ホイットモワ・・・

515 :愛蔵版名無しさん:03/12/05 21:08 ID:8qfUjNoD
所で、12月6日(土)の六本木、12月7日(日)の橋本の青山ブックセンターで行うサイン会には、おまいら行くのか?
今日、本買って整理券貰ったけどまだ全然余裕みたいだ。当日ガラガラだったら悲しすぎるからこのスレの人はみんな来いよな。
ttp://www.aoyamabc.co.jp/


516 :愛蔵版名無しさん:03/12/05 21:33 ID:???
>>515
土曜日は用事があってダメぽ・・・

日曜日ならなんとか…と思ってたら……橋本かよっ!
なんでそんな田舎なんだよ…

517 :愛蔵版名無しさん:03/12/05 22:20 ID:???
え、橋本?うち近い。行かねば!!!!

518 :愛蔵版名無しさん:03/12/05 22:42 ID:???
橋本ってどこだ?
五叉路のあるところか?

519 :愛蔵版名無しさん:03/12/06 00:22 ID:depmwPl3
>515
6日は六本木ではなくて本店(青山)だよ
ttp://www.aoyamabc.co.jp/public-html/tennpo/honten.htm
7日の橋本はこっち
ttp://www.aoyamabc.co.jp/public-html/tennpo/hashimoto.html

星野之宣氏書き下ろし最新長篇『クビライ』(NHK出版刊)刊行記念
星野之宣氏スペシャルサイン会

サイン会
日時: 2003年12月6日(土)15:00〜
会場: 青山ブックセンター本店
お問い合わせ先: 03-5485-5511(10:00〜22:00)

参加方法・注意事項:
発売日(11/26の18:00より販売開始いたします。※交通事情により若干の遅れがありますのでご了承ください。)より開催店舗にて『クビライ』(NHK出版刊)をご購入の方、先着100名様に整理券を配布いたします。

スペシャルトーク+サイン会  スペシャルゲスト 安彦良和氏(予定)
日時: 2003年12月7日(日)18:30〜(18:00開場)
会場: 青山ブックセンター橋本店 (会場/サティ6F・セミナールーム)
お問い合わせ先: 042-700-1866(10:00〜21:00)

参加方法・注意事項:
発売日(11/下旬)より開催店舗にて『クビライ』(NHK出版刊)をご購入の方、先着100名様に整理券を配布いたします。

■ 対象本は実施店舗にてご購入の『クビライ』のみとさせていただきます。ご了承ください。


520 :愛蔵版名無しさん:03/12/06 00:37 ID:???
逝きたいけど、地方だし給料日前で金無いし
それにまだ星野之宣のファンになって日が浅くて文庫で揃えてるとこだし
そんな俺はこの土日でヤマタイカの文庫全5巻を読破する予定

521 :愛蔵版名無しさん:03/12/07 15:54 ID:???
↓以下、サイン会報告レス

522 :517:03/12/07 21:23 ID:???
行ってきたよん♪
このスレのおかげですわ、ありがとうー。

523 :愛蔵版名無しさん:03/12/07 21:35 ID:???
星野の描く恐竜とかやけにリアルだよね。象とかワニとか模写してんだろうけど。

524 :愛蔵版名無しさん:03/12/07 21:42 ID:???
私もこのスレのおかげでサイン会に行けました。
先着100名様だったけど、結局60人くらいしか
来なかったみたいだね。

525 :愛蔵版名無しさん:03/12/07 22:35 ID:fIlD2YaX
どなたかトークショーの内容について教えては下さいませんか?
巨匠同士の対談、すごく興味があるのですが・・・・。
あと、残念ながら参加された人数はそれほど多くなかったようですが、
もしかして、かえって1人あたりの時間が取れたため、
イラスト入り・・・になってたりして・・・・。
行きたかったよ〜


526 :愛蔵版名無しさん:03/12/07 22:52 ID:???
イラスト入りミニ色紙は、あらかじめ用意されてあったようで、
自分の好きなのが選べました。
宗像教授と、「クビライ」の女性キャラがあったのは確認。
まだ余ってたようで、あれどうなるのだろうか・・・
トークショーは30分ほど、NHK出版の人?が進行して、話題をふって。
どんな話題だったかなあ。
お互いをどう思うか?とか、作成上の苦労は?とか・・・?
必死に聞いてたんだけど心地よい忘却に浸ってしまったw
メモとってる人もいたから、その人達の降臨を待ちましょう。
最後に2人ほど質問コーナーあり。
その後安彦先生退場、星野先生サイン会。
最後に安彦さんも並んで星野さんのサインもらってたw
記憶に残った言葉
(宗像教授ドラマ化について)「高橋さん主演には異はないが、脚本にはある」
(安彦さんについて)「尊敬している・・・こんなに尊敬しているのは諸星さん以来?」
どちらも会場がどっと沸きました。
安彦さんも星野さんも、一見普通の方なんですが、
やはり話始められると、やっぱり違う。
えらい漫画家さんだなあ、と感激いたしました。
(えらぶってたわけじゃないよ、トークも楽しかった)

527 :愛蔵版名無しさん:03/12/07 22:59 ID:???
長くなってしまった。ごめん。
「SFは今の連載が終わったらしばらく休んで、歴史物?や宗像教授をやる」
発言もありましたよ。


528 :愛蔵版名無しさん:03/12/08 00:00 ID:???
「ヤマタイカ」を文庫で読んだ
面白かったけど、無茶な話だったな・・・
いいじゃないかいいじゃないかって、よくね―よ全然!滅茶苦茶やりすぎだ
まぁでも、心情的にヤマトを応援しない日本人はいないとか言う台詞があったが、それには同意
それだけは共感できたな
歴史や民俗学には興味ないので、前半はどーでもいい部分が多くてちょっと辛かった

それはそうと、「はるかなる朝」と「サーベルタイガー」は買いですか?

529 :愛蔵版名無しさん:03/12/08 01:03 ID:???
↑滅茶苦茶買いだ!

530 :愛蔵版名無しさん:03/12/08 17:06 ID:???
このあいだ奈良の東大寺に行ったんですけど、東大の裏に回ったら、
木造建築に似合わない鉄パイプみたいなのが東大寺にツッコんであったんですけど。
あれはイザというときのための動力ケーブルかなんかでしょうか?

531 :愛蔵版名無しさん:03/12/08 20:48 ID:???
柱だけでぶんぶん振り回してたら折れるかもしれんから
芯棒なんじゃないかなあ。大仏ソードの。鎮護国家。

532 :524:03/12/08 22:30 ID:???
>>525
> 巨匠同士の対談、すごく興味があるのですが・・・・。

対談じゃなくて、司会の質問にそれぞれ答えるパターンでした。
なんで対談形式にしないんでしょうね。

私が断片的に覚えている内容。
*最初は2冊とも星野さんへ依頼したが仕事量として無理だった。
*で、一方は安彦さんにまわる訳だが、もう一人の描き手が星野さん
 だと聞いて引き受けた。(だったよね、たしか)
*最初の打ち合わせが昨年夏(の台風の日)で、作画に入ったのが
 今年の4月か5月頃から。

他にもいろいろ話していたのだが、覚えてないもんだなあ。
言われりゃ思い出すんだろうけど。

533 :愛蔵版名無しさん:03/12/08 23:38 ID:???
「メガクロス」ってどんな話なんですか?

534 :愛蔵版名無しさん:03/12/09 20:56 ID:???
それだけは聞かないくれ……

535 :愛蔵版名無しさん:03/12/09 23:00 ID:???
>534
ありゃりゃ・・・
そうか、聞いちゃ不味いほどの駄作ですか
ヤフオクにプレミアついてるっぽい感じで出品されてるからどんな話かと思ったんだが

536 :愛蔵版名無しさん:03/12/10 00:10 ID:???
え、プレミア(゚∀゚)
ブコフで\100だったの買ったぞ。

特に駄作とは思わんが、元は新聞か何かの連載だっけか?
星野ッ気があまり濃くないし、どうも話がふらふらして幹が
はっきりしない感はあるな。

やっぱ駄作かw

537 :愛蔵版名無しさん:03/12/10 07:27 ID:???
>536
『メガクロス』は『2001夜物語』の後連載だったやつ(タイトル忘れた)の焼き直しっぽい。
新聞連載される漫画と言うことでかなり「子供向け」を意識している作り。
正直、星野氏にはお子さま向け漫画は無理だと思ったよ…。


538 :愛蔵版名無しさん:03/12/10 08:23 ID:???
新聞連載のお子様向けなんだ?
掲載紙は?赤旗か?www

539 :538:03/12/10 19:58 ID:???
私の住んでいるところでは北海道新聞だった。
ということは中日新聞、西日本新聞あたりでも掲載していたのかな?


540 :538:03/12/10 20:21 ID:???
は私ですじゃ>539さん
北海道出身の星野さんだからかねえ?

541 :愛蔵版名無しさん:03/12/10 20:47 ID:???
さすがにバサーカをまんまパクっちゃまずかろーもん。子供向けでも。
ちょっとはヒネらんと。

542 :愛蔵版名無しさん:03/12/10 21:31 ID:???
>>537
「STAR FIELD」だね。宇宙船なんかそのまんまだった。

543 :愛蔵版名無しさん:03/12/10 23:03 ID:???
コピペも多いんだよw >メガクロス

コドクエクスペリメンスでも何箇所か有ったが・・・

544 :愛蔵版名無しさん:03/12/11 00:30 ID:???
コドクもなんかグダグダだったよなぁ‥

全体見渡してみてもやっぱりSFで最高傑作は2001夜か?

545 :愛蔵版名無しさん:03/12/11 00:52 ID:???
思い入れだと、ブルー○○○

546 :愛蔵版名無しさん:03/12/11 00:53 ID:???
コドクはバグレス1号がロボットだとわかるあたりまでは
すごく面白かったんだがなあ。アヴァロン兵とかハイドラ生物とか。
あと、「惑星の動物が生き延びようとする意志」みたいな
オカルト理屈が出てきた時点でちと気抜けした。

最高傑作が2001夜というのには全面的に賛成。
つうか、あれを越えるSF漫画はそうそうないよ。

547 :愛蔵版名無しさん:03/12/11 23:09 ID:???
全体を通して、2001夜物語は最高傑作と呼ぶのに異論はない。
#読むたびに涙を流してしまう(*^^*)

ただ、ベムハンターソード収録の「進化の鏡」とか、サーベルタイガー改訂版に
収録されている「クオバディス」も個人的には優とも劣らないクオリティだと思う。
進化の鏡読んだ後、猿嫌いが更に悪化してしまったし(笑)
まぁ、そんな事言ってるとエンドレスになっちゃうんだろうけど。

#過去に星野作品トータルの人気投票とかってやったことあるんですかね。

548 :愛蔵版名無しさん:03/12/12 02:10 ID:???
「残像」の余韻が好きだ

549 :愛蔵版名無しさん:03/12/12 02:38 ID:???
タイトル知らないんだけど無人の惑星に漂流。
そこは数倍の早さで歳をとる星だった。
子供時は意味不明だったが非道い話だったね。
内容じゃなく主人公のことだけど。

550 :愛蔵版名無しさん:03/12/12 10:54 ID:???

『セス・アイボリーの21日』だろ。
 メチャクチャ感動的な話じゃないか……。


551 :愛蔵版名無しさん:03/12/12 19:34 ID:???
感動的だけど、残酷な話でもあるな。
まぁ、2代目セスアイボリーに限った事じゃなく、我々自身にも言える
事ではないかと。
近未来SFとか見ると余計に・・・
実現するかどうか怪しい世界(作品)も多いけど、工業技術・日常生活
医薬品etcetc
そう言う世界自分で見て体験したいと望んでもそれまで生きていられない
であろう事を考えるとチョット鬱(w

※天文現象の世界だと、実際の話だし。次のハレー彗星まで生きて
 いられるかとか、本州での皆既日食とか(事故さえなければダイジョブそうだけど

552 :愛蔵版名無しさん:03/12/12 22:03 ID:???
2週間の命なのに「人生とは」なんて考えてしまったら正気でいられないなあ

553 :愛蔵版名無しさん:03/12/13 10:32 ID:???
宇宙船のくせに、コールドスリープは付いてなかったのかー

554 :愛蔵版名無しさん:03/12/13 12:09 ID:VaSXgGaQ
「巨人たちの伝説」「残像」「ブルーシティ」「妖女伝説」「2001夜物語」・・・
その他もろもろ、転居のどさくさに処分されてしまった(TT)
いまあるのは転居後に入手した分だけ
「残像」手に入るかなあ


555 :愛蔵版名無しさん:03/12/13 17:59 ID:???
アマゾンで検索した限りでは入手可能でしたよ。

556 :愛蔵版名無しさん:03/12/13 18:14 ID:???
>>553
恒星間航行する宇宙船じゃなかったんだろー

557 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/12/13 21:22 ID:JZxqssK6
>>553 >>556
ミュードライブ航法の宇宙船には必要ないでしょう>コールドスリープ

>>554
全部文庫で売っているかと。

558 :愛蔵版名無しさん:03/12/13 23:25 ID:???
残像を読んだ、文庫で
ホントに粒揃いの短編集でした
表題作も良いけど、個人的には「遠い呼び声」一番印象的だな
あれは切ない、切な過ぎるよ・・・


559 :554:03/12/14 10:06 ID:jVYy28xD
文庫でしか手に杯らないのか・・・がくっ

560 :愛蔵版名無しさん:03/12/14 10:08 ID:???
>559
ネットの古本屋でも探してみたら?
俺は文庫で集めたけどね

561 :愛蔵版名無しさん:03/12/14 10:31 ID:???
単行本がでかい分、文庫版は読みづらいっす。

562 :554:03/12/14 13:56 ID:EwGdckXp
もっている「ブルーホール」は文庫なんだけど
やっぱり小さくて迫力に欠ける。

563 :愛蔵版名無しさん:03/12/14 14:02 ID:???
>>562
やっぱり星野之宣の緻密で繊細な絵はA6判以上の単行本で
楽しみたいよね。
大友克洋はそのヘンにこだわりがあるようで、小さい版の単行本出版は
拒否しているようだけど星野先生にはそんなこだわりはないのかな?

564 :愛蔵版名無しさん:03/12/14 18:45 ID:???
2001夜が文庫になったときは
「10年以上愛されてることに感慨がある」みたいなことを言ってたかな。

…豪華版のときだったかも知れないが。

565 :愛蔵版名無しさん:03/12/14 19:02 ID:???
大友なんて今漫画書いてないし、比較になりませんわ。


566 :愛蔵版名無しさん:03/12/14 19:51 ID:???
何か、バトルブルーの単行本持ってる漏れって、変?

567 :愛蔵版名無しさん:03/12/14 19:58 ID:???
それは超、変だと思われ

568 :愛蔵版名無しさん:03/12/14 23:21 ID:???
「海の牙」と「ブルーシティ」を読んだ
面白かったけど、また無茶な話だったな・・・
ドクター・ジェノサイドの顔ムカつく
「バトルブルー」はぜひ読んでみたいね

569 :愛蔵版名無しさん:03/12/14 23:25 ID:???
もう十年以上前だが(もっと前?)、大判サイズで出てたよ。
バトルブルーは、本人も言ってるように、やる気ないのが見え見えの、最も不出来な作品。
線もあの流麗な筆致ではなく、細くてよれよれの線だし、パサパサの絵だった。


570 : :03/12/14 23:53 ID:???
「バトルブルー」の単行本……


571 :愛蔵版名無しさん:03/12/15 00:31 ID:???
ヽ(`Д´ )ノ ソンナモンネーヨ!!

572 :愛蔵版名無しさん:03/12/15 01:57 ID:???
もっている「アナルホール」は自前なんだけど
やっぱり小さくて迫力に欠ける。

573 :愛蔵版名無しさん:03/12/15 08:43 ID:???
ブルーホールのこと・・・?

昨日NHKスペシャルでクビライのこと放映してたね。

574 :愛蔵版名無しさん:03/12/15 22:29 ID:???
だから、持ってるんだって!!

575 : ◆M.mcdQ2zgU :03/12/16 07:13 ID:???
test

576 :愛蔵版名無しさん:03/12/16 18:32 ID:???
>>570-571
566が言ってる「単行本」は、平綴じ雑誌みたいな形の
B5判ヤングジャンプ増刊のヤツだと思われ。
妖女伝説の時もB5判増刊が出てて俺が持ってるから、ありえるかと。


577 :愛蔵版名無しさん:03/12/16 19:28 ID:???
>480
数年前某スポーツライターが「新しい歴史教科書をつくる会」の連中が
いかにいいかげんな奴らかを書いたらやはり小林よしのり送りつけて
「お前はこれでも読んで少し勉強せぇ」とか言ってきた読者がいたそうな。
小林の読者はどうして人にやたらと小林の漫画を送りつけたがるのだ?

578 :愛蔵版名無しさん:03/12/16 21:49 ID:???
NHKスペシャル、番組では源義経とか出てこなくてちょっと安心、でも
ちょっとがっかり。

579 :愛蔵版名無しさん:03/12/17 02:52 ID:???
>>577
文章見れば一目瞭然。
それしか知らない奴が多いから。

戦争論に書いてないことはこれっぽっちも知らんのが、一時期大量に出現しただろ。

580 :愛蔵版名無しさん:03/12/18 15:23 ID:???
>>577,579
空気嫁ない既知外はどっちも氏ね。

581 :愛蔵版名無しさん:03/12/18 23:05 ID:???
>>580
では氏んでください

582 :愛蔵版名無しさん:03/12/21 14:20 ID:???
「スターダストメモリーズ」を読んだ
「ウラシマ効果」の最後のコマの台詞で藁っちまった
「ウォー・オブ・ザ・ワールド」にも藁た、あんな馬鹿でかい戦艦がたった1発の水爆で・・・たしかにダセエw
「セス・アイボリーの21日」は評判通り良かったけど、作者のブラックユーモアのほうが印象的

583 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/12/21 22:46 ID:5b/i1e0J
「ウォー・オブ・ザ・ワールド」は扉絵も凝ってますね。

584 :愛蔵版名無しさん:03/12/22 21:17 ID:wkfUmk55
>「ウォー・オブ・ザ・ワールド」にも藁た、
>あんな馬鹿でかい戦艦がたった1発の水爆で・・・たしかにダセエw

なるほど。そういう読み方をすれば良かったのか。
この作品は大が付くお気に入りだが、ラストは意味がわからなくて
ポカーンとしてしまった。
39な!


585 :愛蔵版名無しさん:03/12/23 00:31 ID:???
「ヤマタイカ」のラストの「ゴバ」ってコマ、
やっぱり皇居の壊滅を暗示しているのか?
凄すぎる劇画だ。

586 :愛蔵版名無しさん:03/12/23 16:01 ID:o3b/Rrsm
>>546
俺はあのオカルト理屈はけっこう気に入っていたりする
ジョジョの「生命賛歌」と同じ理由な

それよりも腹にブラックホール機関を備えたバグレス女史に萌え
あの豪快な設定だけで少々の矛盾やオカルトは消し飛んでしまいました(w

587 :愛蔵版名無しさん:03/12/23 16:24 ID:???
ローソンで「妖女伝説」の完全版1巻を買った
「妖女伝説」は持ってなかったし、完全版という謳い文句に釣られちまった
で、買ってから気づいたんだが、2巻も既に出てるらしい
コンビニ専売らしいので、コンビニを数軒巡ったが、結局見つからず・・・
なんで11月に出た1巻がコンビニに残ってて、今月出たばっかりの2巻が無いんだ・・・_| ̄|○
あんまり悔しいので、2巻ネットで注文しました

588 :愛蔵版名無しさん:03/12/23 17:18 ID:???
その完全版ってのは、どこいらへんが完全なんだ?
すでに妖女伝説もってるヤツでも買う価値有り?

589 :587:03/12/23 17:37 ID:???
>588
本には「現在までに描かれたシリーズを完全網羅した新編集版!!」と書いてある
入ってる話は「砂漠の女王」「アリス」「蜃気楼」の3篇
2巻には出版社のサイトを見ると、9話入ってるらしい
俺は昔の「妖女伝説」を持ってないので、比較しようがないしこれ以上は知らん
ちなみに出版社は嶋中書店

590 :愛蔵版名無しさん:03/12/23 21:24 ID:???
これまた聞いたこともない会社でつね・・・

591 :愛蔵版名無しさん:03/12/24 00:34 ID:???
「2001夜物語」全3巻読了しました
SF苦手でここまで設定のしっかりしたSF漫画を読んだのは初めてだったけど、そんな俺にも楽しめたよ
少なくとも、「ヤマタイカ」の民俗学よりはすんなり理解できたと思う
でも、「スターダストメモリーズ」のほうが易しかったし面白くて好きかな
SFの何が苦手って、途方もない未来やメカなんて絵を見ても想像し難いんですよね
それと欄外の注釈、読んでも訳解らん・・・

592 :愛蔵版名無しさん:03/12/24 04:08 ID:???
士郎正宗の、アップルシードを薦めてみるのは・・・イヤ、すまん。冗談だ。

593 :愛蔵版名無しさん:03/12/24 11:04 ID:???
2001夜に欄外注釈なんてあったっけ。

594 :愛蔵版名無しさん:03/12/24 22:09 ID:???
ライデンフロスト現象くらいじゃなかったっけ?>欄外注釈

595 :愛蔵版名無しさん:03/12/24 22:36 ID:???
2001夜の外伝ってまだ単行本未収録だっけ?
嶋中書店版が来年でるみたいだけど、ぜひ収録してほしいな。


596 :愛蔵版名無しさん:03/12/24 22:48 ID:???
キーワードは嶋中書店か

597 :愛蔵版名無しさん:03/12/25 20:58 ID:???
民明書房の方が良い?

598 :愛蔵版名無しさん:03/12/26 22:21 ID:???
宇宙SFが多いわりに、地球外知的生命体ってのはあまり登場しないな。
パッと思いつくのはキャプテン・カーター&ジェーンとか空飛ぶオパーイちゃんぐらい。
他に何かいたっけ?

599 :愛蔵版名無しさん:03/12/26 22:44 ID:???
うーんと、えーと、

・・・ピカール

600 :愛蔵版名無しさん:03/12/27 01:13 ID:???
えーと
「2001夜物語外伝」の奴
「ベムハンター・ソード」の猿人とリヴァイアサン
「ターゲット」の狙撃者
「月夢」のかぐや姫

なんか付き合いにくそうなのばっかりだ。

601 :愛蔵版名無しさん:03/12/27 11:45 ID:???
なんだ、ヒューマノイドじゃなければ結構出てくるではないかw

602 :愛蔵版名無しさん:03/12/27 13:52 ID:???
ヒューマノイド限定なら、それこそキャプテン・カーターと仲間たちぐらいなものなのでは。
かぐや姫は地球外知的生命体なのか?

603 :愛蔵版名無しさん:03/12/27 15:20 ID:???
>>602
確かに地球外だけど、「県外」とか「海外」って感じだな。

604 :愛蔵版名無しさん:03/12/27 22:56 ID:???
ピカールハァハァ
ところで本名(あるのか?)はなんだったんだろう。

605 :愛蔵版名無しさん:03/12/28 19:22 ID:???
>>600
> 「ベムハンター・ソード」の猿人とリヴァイアサン

相棒の乳は入れてあげないの?w

「アダマスの宝石」のアレは・・・何だったんだろ。

「砂漠の嵐」のトカゲ人間

606 :忌部:03/12/28 23:54 ID:???
だいたいTPOってのがわかってない奴がいるのよね
時空警察にマジレスしてくる奴もわたしを学問の敵みたいな
目で見て突っかかってくる宗像もどうかしてるわよ

607 :愛蔵版名無しさん:03/12/29 00:06 ID:???
時空警察は最初の忠臣蔵のとこをちょっとだけ見てあまりのくだらなさに止めたよw

608 :愛蔵版名無しさん:03/12/30 08:38 ID:???
ワグー セーレー ボスガンバ!

609 :愛蔵版名無しさん:03/12/30 15:18 ID:???
ウンダラメ
ホンダラメ

610 :愛蔵版名無しさん:04/01/04 00:27 ID:3OhPTFJA
ネムキに載ってた作品。
女性読者向きに自粛されてるなと思った点はなかったですか?

611 :愛蔵版名無しさん:04/01/04 02:26 ID:???
>>602
「冬の惑星」の一年半しか生きられない種族がいる。
地球外知的生命体とのコンタクト話なのに、なんだかすごくさりげないよな。

612 :愛蔵版名無しさん:04/01/05 04:02 ID:???
2001夜物語の世界なら大騒ぎだけど、ソードの世界では
あの程度はありふれた存在なんだろう。
知能程度から言ったら浮遊おっぱいは人間と対等なんだから
それ以下だと(あの世界の住人には)インパクト薄いし。

613 :愛蔵版名無しさん:04/01/05 17:29 ID:???
>>612
それは「冬の惑星」じゃなくて「惑星ファイオリ」なのでは。

614 :愛蔵版名無しさん:04/01/05 22:51 ID:???
「冬の惑星」って逆向きにページめくらされるあれか。

615 :愛蔵版名無しさん:04/01/08 00:18 ID:nJN+P8T+
ファイオラのソードを誘惑する声萌え〜

 クルルル…、アイーッ、アーッ…

 …よせっ!

 アーッ、アイーッ、アーッ!
 泣くな、着てろ!

616 :愛蔵版名無しさん:04/01/08 14:13 ID:???
>>596
ttp://www.shimanaka-shoten.co.jp/
中央公論新社の子会社かなにからしい。
コミックの復刻やるまでは一般書を数冊って程度だな。

617 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/01/09 22:43 ID:QjaTiIj7
「ムーン・ロスト」の単行本、出るのかしら。

618 :愛蔵版名無しさん:04/01/11 22:09 ID:???
今ロストワールドやってるけど、このシリーズで面白いのは1作目だけだな
ブルーホール、ブルーワールドのほうが絶対に面白いと思うね
まぁ比べても意味ないけど


619 :愛蔵版名無しさん:04/01/11 22:31 ID:???
>>618
映画はともかく、『ジュラシック・パーク』原作のマイケル・クライトンと
星野之宣ってどこか通じるとこがあるような気がするけどね。
古典的でベタなテーマや、わりと使い古されたアイデアを
もっともらしいウンチクと緻密な構成力で無理やり引っ張っていくとこ
とか。

620 :愛蔵版名無しさん:04/01/12 00:18 ID:???
>>618
なんと言っても、タイトルに「ブルー」の文字を見たときの
衝撃は最近のファンには判るめぇw

621 :愛蔵版名無しさん:04/01/12 00:26 ID:???
>>620
最近のファンですが何か?
そう言いたくなる気持ちは解るがね、そんなの糞食らえですよ
あんたみたいなファンがいると知ったら、作者は悲しむだろうねw

622 :愛蔵版名無しさん:04/01/12 01:43 ID:pi3jWEoR



623 :愛蔵版名無しさん:04/01/12 23:56 ID:???
621がなぜ620を非難してるのかわかりません(・∀・)?

624 :愛蔵版名無しさん:04/01/13 00:10 ID:???
>>620に聞いたら?
何故煽られたのか解らないほど馬鹿じゃないでしょw

625 :623:04/01/13 01:00 ID:???
>>620
624=621がこう言ってるけど、分るか?
俺もブルーには惹かれたんだが。

626 :愛蔵版名無しさん:04/01/13 01:08 ID:???
>>625
相手にしないのが吉

627 :愛蔵版名無しさん:04/01/13 13:11 ID:gztCgCaE
16歳女子高生でーす☆
星野センセーのマンガを読んでちょ→はまっちゃっいました!
ヤマタイカの広目様カッコよすぎですぅぅ!はぁ→♪
またなにか読んだらカキコしますね♪でわでわっ

628 :愛蔵版名無しさん:04/01/13 13:22 ID:???
広目サマはわかりやすい萌えキャラだよね、星野漫画にしては。
美形の坊主とゆう。
わたしゃいつも伊賀野カバ丸の花形にんじん入りカレーライスの君を
思い出してしまうぞ。

629 :愛蔵版名無しさん:04/01/13 15:54 ID:???
スキンヘッド時代はそれほどでもなかったが、
その後人間とは思えないスピードで髪の伸びた広目様に、いきなり萌えてしまったよ。

630 :愛蔵版名無しさん:04/01/13 22:03 ID:???
>>627
きもい文章書くんなら2度と来るな

631 :624=621:04/01/13 22:23 ID:???
信者必死だな( ´,_ゝ`)プッ
信者と呼ばれる程のめり込まなくて良かったよ
お前らと一緒だと思いたくないからな(藁

632 :愛蔵版名無しさん:04/01/13 23:14 ID:???
>>629
スキンヘッドん時は毎朝剃るのが大変だったんだろうなー。

633 :愛蔵版名無しさん:04/01/13 23:49 ID:???
「ムーンロスト」ってどんな話ですか?

634 :愛蔵版名無しさん:04/01/14 10:25 ID:???
ムーンをロストする話

635 :愛蔵版名無しさん:04/01/14 21:59 ID:???
むーん

636 :愛蔵版名無しさん:04/01/14 22:18 ID:???
気功波で月を吹っ飛ばす話?

637 :愛蔵版名無しさん:04/01/14 23:39 ID:???
割りと近い

638 :愛蔵版名無しさん:04/01/15 23:16 ID:???
スペース1999みたいなやつ?

639 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/01/16 00:10 ID:U203oUe4
>>633
地球に衝突しそうな小惑星を人工ブラックホールで吹っ飛ばした時に月を巻き添えにしたので、
変わりにエウロパを持ってくる話です。
アフタヌーンで連載中。
(とはいえ、僕は続けて読んでなかったり…)

640 :愛蔵版名無しさん:04/01/16 03:00 ID:???
>>637
実際、割りと近いよな(w

641 :愛蔵版名無しさん:04/01/16 20:25 ID:???
>>639
ありがとう
アフタ最新号でチラッと見たけど、火星にも異変が起こってたような
コミックス化が楽しみですな

642 :愛蔵版名無しさん:04/01/17 01:58 ID:???
子供のセス・アイボリーに萌えましたハァハァ

643 :愛蔵版名無しさん:04/01/17 02:50 ID:???
>>642
二代目?三代目?

644 :愛蔵版名無しさん:04/01/17 17:28 ID:???
>>643
どっちも可愛いですハァハァ

645 :愛蔵版名無しさん:04/01/17 20:43 ID:???
その昔、学研か何かの学習雑誌に載ってたマンガで
恒星間宇宙飛行には何百年という時間がかかるため
航行途中に何度もクローニングを繰り返しながら
同じメンバーで旅を続ける、なんてのがあったけど、
二代目セスみたいな人間の立場や心情をそっくり無視して
「科学が発達すればこんなこともできるようになる」と
お気楽に結論づけてたのがトホホですた。

ちなみに、クローニングで肉や野菜もいくらでも増やせるので
宇宙船内での食糧も問題ないとのこと。
そううまくいくもんか?

646 :愛蔵版名無しさん:04/01/17 20:45 ID:???
あ、もちろん>>645のマンガの作者は星野先生じゃないっすよ。
念のため。

647 :愛蔵版名無しさん:04/01/17 21:17 ID:???
>>645
あ、なんかソレ、俺も見たような気がする。
何百年もそんな生活続けていたら、いろいろ精神面とかで悪い影響でそうだよなー。

648 :愛蔵版名無しさん:04/01/18 22:45 ID:???
>>630
ぇえ〜?!そんな事言わないでぁそんでくださいょぅょぅ♪


649 :愛蔵版名無しさん:04/01/18 23:33 ID:???
漏れ的萌えキャラ BEST3

1 セス・アイボリー(2号&3号)
2 日下瑠奈
3 アリス

650 :愛蔵版名無しさん:04/01/19 00:07 ID:uWWZvzjy
大麻部屋 毬花田
宇宙部屋 BEMノ川

651 :愛蔵版名無しさん:04/01/19 06:15 ID:???
>>649
>セス・アイボリー(2号&3号)

ストロングマシーンみたいに言うなあ!(w

652 :愛蔵版名無しさん:04/01/19 18:56 ID:???
宗像三姉妹は?

653 :649:04/01/19 20:21 ID:???
単行本を手元に残してるのから選んだから。
宗像は途中で手放しちゃった。
三姉妹もオッときたけどね。レギュラーじゃなく
ゲストキャラみたいな扱いだった筈



654 :愛蔵版名無しさん:04/01/19 20:45 ID:???
1.イェルマーク船長
2.熱雷草作
3.同志ノブゴロド

萌え〜♪

655 :愛蔵版名無しさん:04/01/19 21:26 ID:???
ブルーワールドの軍曹さんが好ましいな縁の下の力持ちって感じで。
最後まで無事でよかたー

656 :愛蔵版名無しさん:04/01/19 22:11 ID:???
>>655
同意
いつ死ぬかと冷や冷やしながら読んだけど、生き残ってくれて嬉しかったよ

657 :愛蔵版名無しさん:04/01/20 02:30 ID:???
四人娘の中で一番マターリしてた伊江タンが、まさか殺されるとは思わなかった。

658 :愛蔵版名無しさん:04/01/24 23:48 ID:???
宗像教授伝奇考の1巻が文庫化したようだけど(1/24発売)、このシリーズは買いですか?
この人の歴史物・伝奇物は正直苦手なんだけど
ちなみに2巻は2/24発売予定

659 :愛蔵版名無しさん:04/01/25 00:01 ID:???
> この人の歴史物・伝奇物
って他に何か有ったっけ。
妖女伝説とかかな?

660 :愛蔵版名無しさん:04/01/25 00:26 ID:???
>>659
「ヤマタイカ」です
民俗学に興味ないし読んでて辛かった・・・(後半は面白かったけど
妖女伝説は楽しめましたよ

661 :愛蔵版名無しさん:04/01/28 00:40 ID:dSeJ5UKq
NHKは火の鳥よりも、星野作品をTVアニメ化することを考えるべき。

ところで、質問、星野と御厨さと美の関係とか関連とかについて情報を
求む。

662 :愛蔵版名無しさん:04/01/28 08:37 ID:???
ほお。そういえば絵のシャープさが似ているとはいえますね。

663 :愛蔵版名無しさん:04/01/28 21:44 ID:???
御厨の方が絵が緻密、というかデッサンとか完璧。星野はタッチが荒い。
もちろん、星野スレにいる俺は星野ファンだが。

664 :愛蔵版名無しさん:04/01/29 03:44 ID:???
>>663
> 御厨の方が絵が緻密、というかデッサンとか完璧。星野はタッチが荒い。

俺も両方の作家のファンだが、この評価は同意しかねるな。
人物描写に関しては、星野の方が骨格をしっかり捉えて描いてると思うぞ。

御厨は人物が不自然なポーズを取っていることが多い。まるでミュージカル劇みたいな大袈裟なポーズ…。
「日常生活でしょっちゅうこんなカッコしてたらいつかスジ違えるで…」と思った事がある。

逆に星野の人物はデッサンはしっかりしているが、「キマリ過ぎ」で不自然なポーズだったりもする。
(あえて例えれば、クラッシックバレエのようなポーズ、とでも言おうか…チョトチガウカ…)

まあ、でも両方とも作画能力もストーリーテリングも際立って優れている作家だと思うよ。

665 :愛蔵版名無しさん:04/01/29 04:56 ID:???
星野之宣の絵は「劇画」の進化系として捉えられるけど、
御厨さと美の絵はそれとはかなり異質な、アメコミ的なライン上にある
と思う。


666 :愛蔵版名無しさん:04/01/30 16:02 ID:???
>>665
上手い表現だな〜、納得。
確かにバタ臭い。それも味になってるけど。


667 :愛蔵版名無しさん:04/02/05 12:42 ID:???
御厨さと美はNoraと裂けた旅券しか読んでないのだが、
むしろ宮谷一彦とかの劇画から直接来てると思う。

星野之宣の絵は「カルネアデスの舟」(だったかな?)
あたりから、がらりと絵柄が変わって、
本当に御厨さと美ふうになる。

影響を受けたんじゃないかと思うんだけど、
リアルタイムの読者じゃないから確信はなし。


ところで今月のBSマンガ夜話で
ブルーシティが取り上げられるらしい。

668 :愛蔵版名無しさん:04/02/05 12:57 ID:???
>>667
> ところで今月のBSマンガ夜話で
> ブルーシティが取り上げられるらしい。

マジっすか?
なんでそんなカビが生えそうな初期作品を…。
そりゃあ、当時の他の荒唐無稽なSF漫画よりはよほど格上だと思うけど
星野作品だったらもっと他に取り上げるべき作品があるだろうになあ…。
「2001夜…」とか、「ブルーワールド」「ブルーホール」とか「妖女伝説」とか。

669 :愛蔵版名無しさん:04/02/05 16:12 ID:???
BSマンガ夜話でやるなら「ヤマタイカ」がわかりやすいと思うんだけどなぁ。

670 :愛蔵版名無しさん:04/02/05 16:25 ID:???
『ヤマタイカ』は天皇に関するあたりでヤバイネタ満載だからNHKには無理ぽ

671 :愛蔵版名無しさん:04/02/05 20:09 ID:???
短さで夏目に選ばれたと思われ

672 :愛蔵版名無しさん:04/02/05 23:56 ID:???
アフタを読んでるので星野氏は知ってたのだが、
先日、嶋中書店から出た「2001夜物語」の廉価版で
初めて「2001夜」を読みますた。

正直、20年前の作品とは思えませんな・・・

田舎住まいなんでまだvol.2は買えてないのだが、
速く続きが読みたくてしょうがない。

673 :愛蔵版名無しさん:04/02/07 02:09 ID:???
オーケンが、ブルーシティーやろうって何かの回のとき言ってたなあ。

674 :愛蔵版名無しさん:04/02/07 12:01 ID:???
ブルーシティのコミックが100円であったので懐かしくて買ってみた。
シャコの怪物が出てこなかったけど、あれは番外編だったのか・・・・

675 :愛蔵版名無しさん:04/02/07 12:05 ID:???
そです♪「海の牙」ね(´∀`)

676 :愛蔵版名無しさん:04/02/10 20:22 ID:???
http://www.nhk.or.jp/manga/main.html

本当にキタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!

677 :愛蔵版名無しさん:04/02/11 05:05 ID:???
>>676
2003年2月放送 「ブルーシティー」
(´-`).。oO(・・・?)

678 :愛蔵版名無しさん:04/02/11 21:29 ID:???
宗像教授の方がよさそうだがな。

679 :愛蔵版名無しさん:04/02/11 23:09 ID:???
2001夜物語がいいなぁ。

680 :愛蔵版名無しさん:04/02/11 23:54 ID:???
それで思い出した(・∀・)!! コソビニ版の1がどこにもねぇーヽ(`Д´)ノ ウワァァン

681 :672:04/02/16 23:46 ID:???
遅ればせながら2001夜廉価版2巻読みますた。






出会えてよかった・・・(;´Д⊂)
読まずに死ねるか!

682 :愛蔵版名無しさん:04/02/17 00:54 ID:???
3巻目も面白いよ。
ベムハンターソードとかスターダストメモリーズとかも
そうだけど、遠未来(?)ものはギミックにとらわれすぎないで
楽しめるから結構好き。

683 :愛蔵版名無しさん:04/02/17 22:01 ID:???
自分も同意見。
未来物、特に宇宙物ってのは発想が月並みだと現代を舞台を未来や宇宙に置き換えただけになりがちだけど、
この人の場合はむしろ自由に発想を広げて、現代や過去に取材した物より面白い漫画になってる。
その辺、諸星漫画と対照的かも(いや、諸星の未来や宇宙物がつまらんといってるわけじゃないよ、どちらの在題がよりあってるかというだけ)

684 :愛蔵版名無しさん:04/02/17 22:43 ID:???
>>682
672さんが言ってるのは廉価版の2、すなわち最終巻でしょう。
結局2001夜外伝は収録されなかったなあ。
外伝、いい話なんだけど。

685 :愛蔵版名無しさん:04/02/18 23:46 ID:???
今月のASCIIに対談記事載ってるね

686 :682:04/02/19 03:52 ID:???
廉価版は二冊なんですね。双葉社のA5判で接したのですが、
一巻と二巻を読むのにかなり間があったので二巻の最初の数話、
宇宙へ飛翔していく人類の姿はなかなか感慨深かったものです。
巻の変わり目がなかなか絶妙だと、当時思いました。

一方で、ベムハンターなどはエンターテイメント性が高く、
そこがすきなのです。SF設定への突込みを無化するぐらいに。

また、諸星漫画の未来・宇宙もの(と言っていいものか)は、
とてもアレゴリカルな世界と思うので、比較自体がそもそも
難しいのでは、と思うのです。

687 :愛蔵版名無しさん:04/02/19 04:43 ID:CJLq+4yY
妖女伝説のクレオパトラのくだりは、虫プロのアニメラマ「クレオパトラ」
と、かなりかぶっているように思えたがな。あとは火の鳥の匂いもする。
いろいろなところで、小松左京のSFとか、手塚治虫の漫画とか、
ア-サ-クラ-クのSF小説とかを繋いで張り合わせたオマ-ジュのような
漫画が多いのがこの星野。 絵がグラフィックデザイナ-並みに巧いのは
認めるが、いわゆるキャラクタ-人形としての造型力は今だ見せたことがない。
たとえば、アトムとかユニコ、ドラえもん、ああいったマ-チャンダイジング
向きのマスコットキャラをつくり出せないタイプの作家なのか?
映画や実写ドラマを作るかわりの安物の手段として漫画を描くという、
弘兼の漫画に通じるところがある。

688 :愛蔵版名無しさん:04/02/19 08:27 ID:???
弘兼を例に出すのはずるいとおもうな。

星野先生は、今のモーニングでいう、島耕作というよりもグロコスだ。
言葉や記号の使用を抑えて表現するのはそれだけでも偉大だよ。

689 :愛蔵版名無しさん:04/02/19 11:19 ID:???
>>687
(´-`).。oO(星野マンガのキャラクター人形…?)

690 :愛蔵版名無しさん:04/02/19 14:22 ID:???
サージャントをフィギュア化キボンヌ

691 :愛蔵版名無しさん:04/02/19 16:09 ID:???
星野之宣キャラクター食玩「ホシヴィネ」 ラインナップ
・ブルーシティをはさんでにらみ合うロゴスとDr.ジェノサイド
・草原で花を摘むジョディとそれを見守るUFO
・月面でかぐや姫と対峙するサカキ
・魔王星と祈るラモン神父
・オモイカネと神子
・宗像教授にステッキでぶたれる忌部
・セス・アイボリー3代

シークレット
レックス先生

692 :愛蔵版名無しさん:04/02/19 21:19 ID:???
応募券を付けて、全部集めるとナトリウムの反応で実際に飛ばせるスターシードを是非。

693 :愛蔵版名無しさん:04/02/19 22:51 ID:???
>692
抽選で5名様をブルーホールにご招待します。



694 :愛蔵版名無しさん:04/02/21 16:44 ID:???
>>693
パス!

695 :愛蔵版名無しさん:04/02/21 20:17 ID:???
俺がもし、ブルーワールド世界へ入ってしまったら、途方に暮れて三日三晩泣き明かしたのち、すくっと立ち上がって、未来に残るメッセージをなんとしても考えます。

696 :愛蔵版名無しさん:04/02/21 23:13 ID:???

ルシファーキタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━ !!!!!

【星】冥王星の外側に新たな大型小惑星
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1077330746/


697 :愛蔵版名無しさん:04/02/21 23:33 ID:???
>>696
こんなんルシファーちゃうー

698 :愛蔵版名無しさん:04/02/25 22:06 ID:???
明日、このスレは盛り上がるのか

699 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/02/25 22:34 ID:F99/fn/x
忌部さんの話、いつもの星野節でした…。

3つのサタとは。

700 :BSマンガ夜話放送中:04/02/26 23:10 ID:IJZPriX2
BSマンガ夜話 実況スレッド
http://live5.2ch.net/test/read.cgi/livebs/1077718672/


701 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 00:33 ID:???
諸星大二郎を意識しすぎておかしくなった by夏目

やっぱり、マンガ夜話は残酷だな。
対談読んでて、なんとなくモーツァルトとサリエリって感じがしたよ。

702 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 01:07 ID:???
対談って宗像教授の外伝?

703 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 01:25 ID:???
ここまで殺伐とした回になるとは思わなかった。
てっきりいしかわは星野を評価してると思ったら、ボロクソだったもんなぁ。

704 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 01:50 ID:???
好きじゃないって言ってただけで、評価はしてただろ。
いかにも、いしかわの好みと違うタイプだし。

705 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 01:52 ID:???
星野をホメたりするとSFファンの沽券に関わったりするのかなあ。
古い話だけど、石原藤夫の2001夜に対する感情なんて、ほとんど憎悪に近かったような。
(トム笠原の「コスモス・エンド」はベタ褒めだったけど)

706 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 02:01 ID:???
いしかわは「大っ嫌い」と言っていたね。
ここまで露骨に嫌悪感をあらわにしたのは
広兼憲史以来じゃない?

707 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 02:03 ID:???
広兼w
嫌い方がらしかったな。
結構モラリスト。

708 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 02:15 ID:???
「中の上の画力で凄く丁寧に描いている」といっていたし、
これは誉めている部類だよ<いしかわ

709 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 02:16 ID:???
画力は中の上で、完成度が非常に高いタイプ

作家としてではなく職人としての評価だね。

710 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 02:21 ID:???
夏目も諸星は作家で星野は職人だといってたね

711 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 02:32 ID:???
>>707 広兼のときの嫌い方は偽善的だと思ったけどな。

712 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 02:39 ID:???
柴門も嫌いだろ>いしかわ
昔、柴門が私の漫画読むなら漱石くらい
読んでくれなきゃとか言っていたのにからんでいた。

房の助はなんと言うんだろ?

713 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 02:47 ID:???
諸星大二郎の影響を受けなかったとしたら
どんな作品書いていただろう。

714 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 03:07 ID:???
いしかわは広兼の女の描き方が嫌いなだけで、それ以外は評価してるだろ。
柴門は漫画表現では大したことはできないとかほざいてたのを怒ったはず。

715 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 03:14 ID:???
いしかわがブルーシティーが嫌いとは思っても無かったので、普通に褒めるんだと思ってた。
まあ、岡田が尋常じゃないくらい張り切ってたのが良かったよ。

716 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 03:22 ID:???
諸星氏との比較が面白かった。

717 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 03:28 ID:???
いしかわはブルーシティーが嫌いとは一言も言ってないよ。
星野之宣の絵が大っ嫌いな絵だと言っていただけ。
岡田が張り切っていたのは良かった。情報密度が濃かった。

718 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 03:48 ID:???
ブルーシティーは全く評価してないって言ってたじゃん。

719 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 03:59 ID:???
ま、絵が大っ嫌いと言い放ち、構成も下手、突込みどころ満載。
ここまで言われたら、嫌いと思われてもしょうがない。

720 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 04:05 ID:???
>>718 それはそのとおりだよ。
ブルーシティはまったく評価はしていないと言っていた。
ただ嫌いという発言はないはず。

「全く評価しない=嫌い」が成り立つなら話は別だけど、
これまでいしかわはこの二つを分けて使っている。

721 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 08:21 ID:???
べつに石川に何言われても気にならないな。あーいう芸風だし。
星野の欠点なんか分かり切った上で、俺は評価してるし。
諸星ほどではないが、やっぱりオンリーワンだろ。

722 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 08:48 ID:FzZzcPAz
岡田の様な読み方はしてなかったので参考になった。あくまで参考だが。

今までのブルーシティーは無かったことにしてヤマタイカ方式で新構成新連載してくれないかなぁ。

723 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 08:57 ID:???
それはつまり近未来海洋もので新連載してくれということ?

724 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 10:39 ID:???
星野を語る回なのにやはり諸星が語られる。
諸星の時は星野は語られたのかな?
自分も諸星の方が好きだけど実は、でもやっぱ星野も作家だよねえ。
天才・・・はちょっとやっぱ似合わんかな、秀才?
それも優等生的、NHK的って評価で一緒になってしまうな、うーん。
でも諸星は(独自の)天才とは言われても秀才とは言われないだろうから
やっぱ個性だから仕方ないのかどっちがいいわけでもないのか。

725 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 11:10 ID:???
同時にデビューしていなければ、星野も
間違いなく天才といわれていたと思うよ。

726 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 12:21 ID:???
なんかなあ。
姫川アユミと北島マヤのようだわ・・・

727 :722:04/02/27 13:26 ID:ZDnp4CZq
>>723そうそう。まぁ、ここで何言ってもただの妄想に過ぎないんだけどねぇ・・・。
細菌テロ・資源の枯渇・環境汚染・海洋開発・気候激変・スペースガード計画等々。
今の星野なら万博的未来予想図じゃなくて新しい「ブルーシティー」構築できると思うんだけどなぁ。

728 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 13:29 ID:???
なんで昨日オオツキケンジがいたのかよくわからなかった。

729 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 14:57 ID:???
リアルタイム読者ではあっても特にファンってわけでもなさそうだしね。
他にゲストがいなかったのかな。

730 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 15:47 ID:???
山下達郎呼べばよかったのに。

731 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 16:16 ID:???
達郎星野ファンなの?

732 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 16:34 ID:???
諸星の時にも星野のことが語られていて、ゲストで出ていたオーケンが
ブルーシティーをやるときは是非呼んでくれと言ったからだよ。

733 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 17:26 ID:KU18/0vp
律義な番組なんだな〜。
しかし現在連載中の「ムーンロスト」は誰も一切触れませんでしたね・・・。

734 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 18:58 ID:???
>>731
『遠い呼び声』をモチーフにした『悲しみのJODY』という曲がある

735 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 21:31 ID:???
じょおーでぃー、きみぃとぉならあー

736 :愛蔵版名無しさん:04/02/28 07:14 ID:cd7o5Yqu
>>252
広目と多聞の関係って、なんかホモっぽくて良かった(笑)。
星野センセが、ついにファンサービスに目覚めたのかと思ったよ(笑)。
「ヤマトの火」は主人公の岳彦が可愛くて好きだったが
(ヤンジャンのころの絵が一番好き)、「ヤマタイカ」は広目が一番好き。
まさか星野作品でキャラ萌えしようとわ思わなかった(笑)。

737 :736:04/02/28 07:25 ID:???
あ、上がっちゃった。激しく遅レスだわね。
「愛に時間を」みたい。←間に合ってねーよ



>>131
遅まきながら、今年やっと斎場御嶽に行けたんですよ。
世界遺産に登録されたせいで、行きやすくなったのは良かったけど
その分神秘さが…。
久高島のほうは時間なかったんで残念。
そっちのほうが気分出たのかなぁ〜。

738 :愛蔵版名無しさん:04/02/28 09:17 ID:???
腐女とボウフラはどこでも沸くね。

739 :736:04/02/28 09:47 ID:???

え〜?同人やってないよぉ??
一番好きなのは「2001夜」と「妖女伝説」だし。
ちょっとフザくただけ〜。

740 :736:04/02/28 09:49 ID:???
アイディア勝負の星野作品で、
「ヤマタイカ」は珍しくキャラが立ってると思う。
なんか心境に変化があったのかなって思った。


741 :736:04/02/28 10:00 ID:???
っていうか、このときメジャー志向になったのかなぁ。
「鎮護国家!」とか、派手で、バトルものみたいでカコイイ。

あ、上にも広目萌えがいたんだ。全部読んでなかった。
ごめんね、おじゃまさまでした〜。

742 :愛蔵版名無しさん:04/02/28 10:23 ID:???
同人やってなくても腐女は腐女。

743 :愛蔵版名無しさん:04/02/28 10:29 ID:???
ホシノの意見言ってよ。

744 :愛蔵版名無しさん:04/02/28 10:43 ID:???
>>740
『ヤマトの火』の立ってなさっぷりの反省というか反動と思われ。

745 :愛蔵版名無しさん:04/02/28 14:46 ID:???
広目と多聞がホモくさく見えるのは、星野先生の意図どおりだと思うのだが。
広目が多聞にハート飛ばしてたり、いつもクールなのに多聞の死に際しては
「うわああああ!」とか涙したり。

746 :愛蔵版名無しさん:04/02/28 16:27 ID:???
>745
敵側に女がいないのは
ヤマタイ側が巫女王中心のクニなのと対比させてるんだろうな。
広目も結局首里をとりこんでようやくミワコに反撃できたし
米国の最終兵器を作った学者も女だった。

747 :愛蔵版名無しさん:04/02/28 16:49 ID:???
>>746
一応、敵側にも日光尼・月光尼って女がいますた。

748 :愛蔵版名無しさん:04/02/28 19:55 ID:???
ババアかよ!

749 :愛蔵版名無しさん:04/02/28 20:02 ID:???
「フィラデルフィア実験」を、あのアメリカの女学者が言った通りの意味で信じていた漏れ…。
と学会の本で、初めて「消えた」わけじゃないのを知った。

750 :愛蔵版名無しさん:04/02/29 09:18 ID:V2uqdJ53
俺は宗像やヤマタイカで古代史にはまって、
その辺のいろんな本をいっぱい読むようになった。


751 :愛蔵版名無しさん:04/02/29 09:36 ID:???
沖縄と北海道にいた縄文人は、それぞれDNAが違うって新聞記事が出たときは、
ヤヴェなーと思ったw


752 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/02/29 11:22 ID:fWg77cj4
>>747
あのお二人には、も少し活躍してほしかったです。

753 :愛蔵版名無しさん:04/02/29 12:33 ID:???
なんでこんなに急にレスついてるんだ?と思ったらBSでやったのね。
見てないから詳細はわからないけど
絵のことうんぬん言うんだったら2001夜とか妖女伝説あたりを取り上げてほしかったなぁ。
なぜブルーシティだったの?見たヒト教えて。

754 :愛蔵版名無しさん:04/02/29 12:46 ID:???
腐女子や教えてちゃんが湧き、益々春めいて参りました

755 :愛蔵版名無しさん:04/02/29 14:37 ID:???
>>753
出演者にSFオタクが多いせいと思われ。
2001夜でもよかったかもしれないけど、
BCのほうがわかりやすくツッコミ入れられるしね。

756 :愛蔵版名無しさん:04/02/29 18:36 ID:???
でも初期の、いろいろと「青い」作品をまな板に乗せられるのも
本人にしてみればガクガク(((((((( ;゚Д゚)))))))ブルブルだろうな

757 :愛蔵版名無しさん:04/03/01 00:37 ID:???
そっちの方が、作者の本質が表に出てること多いからね。

758 :愛蔵版名無しさん:04/03/01 08:10 ID:???
一応本人は了承してるんだよね?

759 :愛蔵版名無しさん:04/03/01 10:12 ID:???
うん。前に弓月先生が少しお金をもらったと書いていたよ。

760 :愛蔵版名無しさん:04/03/03 11:25 ID:???
へえ、作家にお金が出るなんて知らなかった。

761 :愛蔵版名無しさん:04/03/03 21:35 ID:???
商用に作品の一部を引用とかすると、使用料とか出るんじゃないの。
BSも只じゃないし。

762 :愛蔵版名無しさん:04/03/04 02:07 ID:???
星野の絵って嫌う人は少ないだろうと思っていたから
いしかわが嫌いといったのは「何で?」と思った。
理由も説明しないし。知ってる人がいたら教えて。

763 :愛蔵版名無しさん:04/03/04 08:46 ID:???
嫌いに理由もないだろう。
いしかわはああいう整ったわかりやすい上手な絵ってのは
そんなに喜びそうも無い感じはするな。
あとブルーシティーの時点では、昔の漫画っぽい古臭さを指摘してたな。

764 :愛蔵版名無しさん:04/03/04 16:35 ID:???
つか、いしかわは自分が正面から取り組んで絶対できないことを
作風にしてる作家は全部敵視してるんでしょ。
漫画描くのを仕事にしてた時だって、変化球投手名乗って
スイカ投げたり金魚バチ投げたりしてたようなもんだし。

765 :愛蔵版名無しさん:04/03/04 17:48 ID:???
絵のオリジナリティが無いからでしょ

766 :愛蔵版名無しさん:04/03/04 22:43 ID:???
いしかわの作品て良く知らないから、オリジナリティが
あるかどうかは判らん。

767 :愛蔵版名無しさん:04/03/05 10:44 ID:pJcUFVIg
星野氏の絵柄は、いまでこそ星野節炸裂してるが
デビュー前後は「他人の真似」だった。
「大いなる回帰」持ってる人は判ると思うけどデビュー前の絵柄なんか、今と何光年も開きある絵柄だ。
そういう意味では漫画家としてスタート地点近くのBCでは>>765が正解じゃない?

768 :愛蔵版名無しさん:04/03/05 19:14 ID:???
そーなんかなー ジャソプで初めてBC見た時は「絵がリアルで(・∀・)カコイイ!!」とオモタんだが…
ジャソプしか読まん厨房ゆえの見識の狭さだたのか・・・(´・ω・`)

769 :愛蔵版名無しさん:04/03/05 21:26 ID:???
オリジナリティが「ある」「ない」ってかなり議論しにくいと思う。
リアルな絵に近づけば近づくほど作家の個性を付加する余地が狭まるのだし。

初期の絵は望月みきやの影響は指摘されていたね。

デビューして数年の頃は、割と古臭ーい衣装、古臭ーいSFストーリーに
あのリアルな絵を載せているところが、古い皮袋に新しいぶどう酒を入れる
みたいで新しさはあったと思う。
私のような新しいファンにとってはそこがたまらなく魅力だったりする。。
古臭さが一回りして逆にかっこいいよ。

770 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 02:03 ID:???
ブルーシティのあの女、BJのアサミにそっくり。

771 :愛蔵版名無しさん:04/03/08 08:24 ID:rfMQkiFw
あすなひろしは死んだからな

772 :愛蔵版名無しさん:04/03/08 15:45 ID:YsCWzgKP
セスアイボリーのセの字もヤマタイカのヤの字も触れられませんでしたとさ。

773 :愛蔵版名無しさん:04/03/11 23:36 ID:2eDIPumU
死んだ勇者の尖った骨は敵が踏むのを待っているage

774 :愛憎版名無しさん:04/03/12 14:49 ID:fqCux8aG
最近宗像教授のルックスはエルキュール・ポワロがモデルなのに気づいた。

775 :愛蔵版名無しさん:04/03/12 15:29 ID:w+6NQoei
南方熊楠じゃなくて?

776 :愛蔵版名無しさん:04/03/12 19:43 ID:???
いしかわ嫉妬

777 :愛蔵版名無しさん:04/03/12 20:55 ID:TxaorSfm
アタイこそが 777げとー  

778 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 10:24 ID:???
>>776
さらっと真実をいうなw

779 :愛蔵版名無しさん:04/03/14 23:35 ID:???
いしかわには嫉妬する資格すらないと思う。

780 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 00:52 ID:???
いしかわは写実主義の漫画家には必ずあんまり上手くないと言う。
そして上手いと絶賛するのはすべてディフォルメが強いもの。
これは絵の上手い下手ではなくタダの好みの問題。
いしかわはきっとゴッホは上手でダビンチはあまり上手くない
と言うだろう。

781 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 01:27 ID:???
いしかわ的作画評価
×星野之宣
×池上遼一
○大友克洋
○青木光恵
○鳥山明
○西原理恵子
○南伸坊

大友克洋がやや例外っぽいけど、これは絵の運びを評価してるんであって
絵そのものがうまいと言っているわけじゃないんだな。

782 :愛憎版名無しさん:04/03/15 10:56 ID:???
>>781
コレ見た感じじゃいしかわは「漫画」の絵が好きなんであって「劇画」の絵は
受け付けないだけなんじゃないかと。

783 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 18:26 ID:???
マンガ夜話をあまり見てない人が多いですね。
いしかわじゅんは、ああいう技術のあるイラストレーターなら真似できそうな絵じゃなくて、もっと作者の情念が出ているかのような絵が好きなんだよ。
小島剛夕は絶賛してたでしょ。
放送終わったあとファンサイトを見ると、褒めないのは批判と受け取る連中が多いですが。
星野ファンはもう少し精神年齢が高いと思っていたんだがねえ。


784 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 19:02 ID:???
>>783
好き嫌いは個人の勝手だけど、好き→うまい、嫌い→へた
と言ういしかわが変だと思うが。

>褒めないのは批判と受け取る連中が多いですが。

当たり前だろう。ただし好きな作家が批判されたからって怒るのは子供だが。

785 :愛蔵版名無しさん :04/03/15 21:16 ID:???
ttp://www.cnn.co.jp/science/CNN200403150008.html
魔王星キター!!

786 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 21:45 ID:???
小島剛夕は嫌いなタイプだがここまで
うまくなったら文句は言えないといっていた。

本質的には星野や池上と同じ評価だが
小島が故人であるためかなり遠慮したように見える。
反例に持ってくるにはかなり例外すぎるのではないか。

いしかわじゅんの作画能力の評価は、

・評価の軸が線形である
・評価の軸がよくずれる
・複数の評価の軸を混同する

特徴がある。

とりあえず「うまいへた」「いしかわ番付」的発想から
抜け出せばもっとわかりやすくなると思う。

787 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 23:34 ID:???
いしかわが星野の絵を気に入らないのは別にいいけど、それならそれで
「こういう絵柄なら星野の作品はもっと良く表現できる」といったことを示すべきだったな。
でなきゃただの好き嫌いの垂れ流しだ。

個人的には、星野の絵柄は星野の作品を表現するのにぴったりだと思うけど。

788 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 23:45 ID:???
真似出来そうとか個性が無いとかいってもなあ。

30年描き続けて、もう星野は自分の絵を確立してるし
ひと目で他と区別できるしなあ。

諸星とタイプは違っても、この人だって only one だと思うよ

789 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 00:22 ID:???
いしかわは初期の星野の絵はオリジナリティが無くてあの当時でも古臭い絵だったと言ってたね。
現在の星野、絵については好きだとも嫌いだとも言ってなかったような。

790 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 00:28 ID:???
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040315-00000262-jij-int

ルシファーじゃないのか(´・ω・`)

791 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 00:49 ID:???
ブルーシティーは古臭い絵だけど、それから1年かそこらで一気に現代の絵になった。
星野以前と以後で漫画界のSFが変わった。
本当は大嫌いなんだけど、何か気になって単行本を買ってしまう。
以上、漫画夜話でのいしかわ氏の言。



792 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 03:03 ID:I/T1W55C
791がホントなら肯定してるんじゃん?

793 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 03:14 ID:???
>>791がホントなら、それはそれで
1行目でいしかわじゅんの目がふしあなだってことの証明になるわけだが。


794 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 03:48 ID:???
>>792
本当も何も、実際そう言ってたぞ。
「否定的」言葉に敏感に反応しすぎなんだって。

795 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 10:25 ID:???

創作行為は批評の10倍の才能を必要とする

批評ばかり目立ついしかわにこの言葉を贈りたいな
人の批評程度ならクリエイターでない凡人でも出来るってことだ

796 :愛憎版名無しさん:04/03/16 10:43 ID:???
>>788
>30年描き続けて、もう星野は自分の絵を確立してるし
 ひと目で他と区別できるしなあ。

同意。絵が似てる人って初期の北条司くらいだし北条も影響認めてる。

797 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 14:59 ID:???
その昔、新保勝美とかいう絵柄も作風も星野そっくりの人がいたなぁ…。

798 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 17:31 ID:???
星野のアシスタントやってた鶴田謙二も本当にそっくりに描ける。
2001夜のパロディ漫画も描いているので気になる人は探してくれ。
ますむらひろしっぽい話を星野の絵でやったような作風だった気がする。

799 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 19:19 ID:???
まあいしかわは…。
岡野玲子の陰陽師の回で、やはり岡野を「絵が下手」と評して、同席していた萩尾望都に
「何を言っているんですか、この人は空気まで描けるんですよ、下手なわけがない」
と真っ二つにされていたからw
まともな評価が出来る人が他にいたら、いしかわの評価なんて(ry

800 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 20:07 ID:???
>>799
そりゃあ痛快だね。
少女漫画界の重鎮にバッサり斬られてどんな顔したのか見たかったものだ。

…って、いしかわ批判スレになってるじゃねえか(w もうやめよう。
まだ続けたい人はこちらへどうぞ

いしかわじゅんに鉄槌を下すスレ5
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1057115581/l50

801 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 20:55 ID:???
>798

バトル・ブルーのパロディもこの人でつか?
バニー・ロゴスとかが出てた・・・

802 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 21:06 ID:???
>>801
ブルーシティの面々がウサギになっちゃうやつだっけ。
月夢とかヤマタイカに出てくる取材コンビが月までやってきて
「フィルムがない!」とか叫んだりする…。

803 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 21:57 ID:???
>>798
鶴田謙二は星野之宣のアシスタントをやったことないよ。

804 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 22:05 ID:???
>>801-802
ぱふの星野之宣特集に載ってた奴ね。
鶴田のコミックスにも収録されてる。
しかし三週間近く経って、今更何で漫画夜話?
良いじゃん。別にいしかわが何言おうが。
夏目なんて何にも言わなかったぞ。
それは語る価値もない漫画家だって言ってるようなもんなんだが
それに対しては批判しないの?

805 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 01:01 ID:???
オレも星野の画力は決して高くないと思うし、諸星ほどの作家性もないと思う。
ハードSF的には間違いやトンデモもあると思うし、作品によって当たりはずれもあると思う。

でも、漫画、小説、映画を超えて、トップクラスのSF作家。SFのカッコよさを表現することでは追随を許さない。

806 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 11:11 ID:???
>>803 ずいぶん昔に読んだのでうろ覚え。間違っていたならすまん。
鶴田謙二は今、どこかで連載持ってるの?

807 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 11:47 ID:???
>>804
夏目房之介の手には負えなかっただけでしょ。
無理して何か言おうとしないクレバーさは、全出演者中随一だし。

808 :愛憎版名無しさん:04/03/17 12:15 ID:???
>>807
>まあいしかわは…。
 岡野玲子の陰陽師の回で、やはり岡野を「絵が下手」と評して、同席していた萩尾望都に
 「何を言っているんですか、この人は空気まで描けるんですよ、下手なわけがない」
 と真っ二つにされていたからw
 まともな評価が出来る人が他にいたら、いしかわの評価なんて(ry

無理して何か言おうとするとこういう恥ずかしい事になる訳ですな。



809 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 14:59 ID:???
岡野さんの「空気」と同じく、「来て欲しい未来」の香りを描かせたらピカイチだと思うんだよ、星野さんの場合。
基本的画力ももちろん必要だし、それもクリアーしてると思うんだが、それ以上の何か。

810 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 16:03 ID:???
創造力

811 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 19:42 ID:???
「何を言っているんですか、星野は海魔まで描けるんですよ、下手なわけがない」
 

812 :愛蔵版名無しさん:04/03/19 16:31 ID:???
よくよく考えれば
いしかわの描く漫画絵がいしかわの好みの絵に決まってる罠。
そこから外れる絵は、「うまくない」「下手」「嫌い」としか表現できないだけで。

あの爺も「好きな絵柄じゃない」と言えばいいものを
巧い下手をいうから無用に誤解されるんだよな。

813 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 02:01 ID:???
>>812
単純に好みだけじゃないみたいよ。
つうか好みで言ってる時とそうじゃない時がある。
一緒くたの言葉使ってるから誤解される。
俺はいしかわの絵が巧い、下手は理解できるときがある。
ただ、星野の時は明らかに好みだったな。

814 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 03:24 ID:???
う〜ん、私としてはいしかわ氏の星野氏にたいする評価は何となく分かるんだけど。
個人的な意見ですが星野氏の絵は魅力に欠けると言うか・・・
「かわぐちかいじ」とかの絵に近い物を感じるんだけど。
上手いとは思うんだけど、話を構成するためだけの絵でそれ以上の魅力を感じないと言うか、何というか。
そう言ったところで諸星氏との差を感じる・・・。
しかしこれって江戸川乱歩と横溝正史みたいなものか?
乱歩(諸星)は「イメージ」で横溝(星野)は「構造」ってやつ。
ま、最終的には好みなのですが。

815 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 12:23 ID:???
結論は好みだな
実に不毛な議論だw

816 :愛蔵版名無しさん:04/03/21 03:54 ID:???
たしかに。
それにもういしかわ関係の話はおなかいっぱい。

817 :愛蔵版名無しさん:04/03/21 11:11 ID:???
「ヤマトの火」100円で売ってるブクオフもう2軒も
見つけた・・・。貴重品なのに。

818 :愛蔵版名無しさん:04/03/22 01:01 ID:???
>>817
オクで転売しる。

819 :愛蔵版名無しさん:04/03/23 00:37 ID:OE8pNkDH
なるほど

820 :愛蔵版名無しさん:04/03/23 07:22 ID:???
転売できるほど価値無いような。50〜500円くらいか。
関係ないけど、コドクエクスペリメントの3巻をなかなか見つけられない・・・。

821 :愛蔵版名無しさん:04/03/28 05:01 ID:s43IWmkd
ブクオフで全巻揃えたよ。>コドク

822 :愛蔵版名無しさん:04/04/03 20:00 ID:fMoH5KFa
マンガ夜話がキッカケで読み始めて
ブルーシティ→ブルーホール→未来の二つの顔
と来ているのですが、これは読んでおけ!ってタイトルがあれば
教えて下さい。

823 :愛蔵版名無しさん:04/04/03 20:24 ID:???
2001夜物語は必読書です。読まねば一生の損。


824 :愛蔵版名無しさん:04/04/03 20:35 ID:???
>>822
何故、ブルーワールドへ逝かないんだ?

825 :愛蔵版名無しさん:04/04/03 20:43 ID:???
2001夜物語は世間で言うほどすごいとは思わなかった。
ついでに宗像教授も個人的にあまり好きではない。いや、面白いし
何度も読み返すけど、後味悪い話が多いし、唐突にオカルト入っちゃう
あたりがいまいち・・・。

826 : :04/04/03 23:49 ID:2mSKS7Tx
>824
「ブルーワールド」は薦めないな。
SFというよりアクション漫画って感じだから。
それを承知で読めば楽しめるが。

ちなみに、「ブルーホール」を薦めた友人の読後感がイマイチだったので
よく聞いたら、間違えて「ブルーワールド」を買ってしまったらしく、
頭を抱えた。


827 :愛蔵版名無しさん:04/04/03 23:52 ID:???
>>822
歴史モノとかも好きなら「ヤマタイカ」をお勧めします。

828 : :04/04/03 23:55 ID:2mSKS7Tx
>822
「2001夜物語」はとりあえず必須。
結果的に他作品の方が好みだったとしても
基本としておさえておくべき作品。
「これを読まずじては星野は語れない」みたいな。

自分の場合、星野入門なら
「スターダストメモリーズ」を薦めることにしている。
短編集だからSF慣れしてなくても読みやすいと思うし。
珠玉ぞろい。


829 : :04/04/04 00:00 ID:cHdEQYeQ
>827
ゴメン!
歴史もの・・つうか、伝奇もの?・・なら、
「宗像教授」を薦めた方が無難じゃない?

・・というのも自分は「ヤマタイカ」はまるでダメだった。
星野ファンだが、これは売っぱらってもいいと思っている。
連載時に評価されてた作品ではあるけど。


830 :愛蔵版名無しさん:04/04/04 00:14 ID:???
「妖女伝説」もいいです。
SFもファンタジーも歴史物も楽しめる。

831 : :04/04/04 00:39 ID:cHdEQYeQ
>822

究極のお薦めは「MID WAY」なんだよね。
これこそ、読み落としちゃいけない作品は全部入ってる感じ。
自選集ならではのラインナップ。
唯一の欠点が値段。3000円弱だったか?


832 :愛蔵版名無しさん:04/04/04 00:50 ID:???

 巨人達の伝説

833 :愛蔵版名無しさん:04/04/04 12:41 ID:???
サーベルタイガー

834 :愛蔵版名無しさん:04/04/04 21:57 ID:???
俺は単行本「残像」が一番好きだな。


835 :愛蔵版名無しさん:04/04/05 13:25 ID:???
>>829
ヤマタイカは第1部の歴史薀蓄と伝奇物語のバランスが良い按配だったし
第2部の日本全部を揺るがすパニックモノとして面白かったけどなぁ・・・

836 :愛蔵版名無しさん:04/04/05 17:41 ID:???
822です。
皆さん情報ありがとうございます。
2001夜物語を色々と探してみましたが、2巻しか手に入りませんでした。
引き続き探します。

以下のものはセットで入手できましたが、まだ未読情報です。
・ブルーワールド 1-4
・はるかなる朝
・イワン・デジャビュの一日
・スターダストメモリーズ
・コドク・エクスペリメント 1-3
・滅びし獣たちの海
・ヤマタイカ 1-6
・ヤマトの火
・ベムハンター・ソード
・妖女伝説
・巨人たちの伝説
・大いなる回帰

スターダストメモリーズあたりから読んでいこうかと思います。

837 :愛蔵版名無しさん:04/04/05 22:33 ID:???
>>836
君がうらやましいよ。

838 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 02:23 ID:???
星野氏の単行本ってやたらと100円で買えるよね・・・

839 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 03:27 ID:???
あのサイズの単行本は古本屋ではでっかくて邪魔くさいから
すぐに100円落ちするのだよ。

840 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 04:38 ID:???
どんな理由で古本屋に売るのかな?
薦められて読んでみたがつまらなかった、とか。

自分は一度も古本屋に売ったことないんで、聞いてみたい。

841 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 13:08 ID:???

新作毎、大味になるからね
繊細さが失われて久しいな〜

842 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 13:57 ID:???
さすがに何回も読んでると飽きる。筋全部覚えてるし、サイズが大きいから邪魔だし。
一度手放すと手に入らなくなる作家さんでもない。読みたくなればまた買えばいい。

843 :愛蔵版名無しさん:04/04/08 14:25 ID:???
宗像教授はもう定年退職ではなかろうか。
ヤング・ムナカタシリーズとかやればいいのに。

844 :愛蔵版名無しさん:04/04/08 22:45 ID:???
クビライが日本に攻めてきたのは、黄金の国だと思いこんでいたからじゃなかったのか?

845 :愛蔵版名無しさん:04/04/09 08:57 ID:???
おまいら、ファンなら本屋で買えよ。センセイのフトコロが暖まらないだろ。

846 :愛蔵版名無しさん:04/04/09 18:38 ID:???
>>844
当時の周囲の国が軒並みに攻められてたから、日本だけが例外じゃないんだが。
ベトナムと日本は元軍を撃退し、チベットはモンゴル族の精神を支配したしね。

847 :829:04/04/09 22:44 ID:TGSi5KKL
>840
>どんな理由で古本屋に売るのかな?
>薦められて読んでみたがつまらなかった、とか。

そんなもん。
「薦められて」ではなくて、
作家として好きなのでコレクションしていくうちに、
これは失敗(自分的に)というのに当たる。
二度と読み返さないと思うのに、
それでも売る決心がつかないまま、本棚のこやしに・・。
自分の場合、それが「ヤマタイカ」と「ブルーシティ」。
あと「巨人・・」も。

星野作品に興味を持ち始めた人で、
自分と同じ嗜好の人に作品選びで挫折してほしくないので、
これらの作品のお薦めが出たら「待った」をかけてしまう。
これらの作品のファンの人には申し訳ないけど。


848 :829:04/04/09 22:52 ID:TGSi5KKL
>835
前半の最初の方はまあまあだったかな。
しばらくして、つまらなくなったけど耐えて読んでいるうちに
後半のえじゃないかの荒唐無稽さに興ざめしてしまった。
「なんじゃ、こりゃ?」と。
我慢して読んでたのに損した気分になってしまった。


849 :愛蔵版名無しさん:04/04/09 23:49 ID:???
結構受け取り方は人それぞれだなあと実感。
2001夜がだめだという人もいるみたいで驚いた。
ヤマタイカは大仏がほにゃららするところあたりで挫折。
巨人たちの伝説はぎりぎりエンターテイメントとして楽しめた。

850 :愛蔵版名無しさん:04/04/10 02:57 ID:???
星野作品のムリヤリっぷりを受け入れられない人は
とりあえずしりあがり寿の「邪馬台国は謎だらけ」から
はじめてみるのはいかがだろうか。

いかがだろうっていわれても。

851 :愛蔵版名無しさん:04/04/10 09:19 ID:???
俺は本棚の一段に星野作品をずらっと並べているファンだが、個人的に「ハズレ」と思って
揃えていないのは、『コドク・エクスペリメント』『宗像』だな。
後者は人物の絵があまりにも雑に感じられたので…

852 :愛蔵版名無しさん:04/04/10 10:58 ID:???
宗像教授は絵で読むモノじゃないからね・・・。
それでも特別版やNHK出版のは多少絵もマシになってるよ。

853 :832:04/04/10 12:39 ID:???
>847-851

やっぱり皆さん途中で受け入れ難い「壁」にぶち当たるんだね

漏れの場合、ヤマタイカの大仏あぼーんは我慢したが
広目が日本武尊と合宗したとこで「終わったな」と・・・

それまでの過去作品が色褪せて見えるのを受け容れるのに時間が掛かったけど


854 :851:04/04/10 20:25 ID:???

俺の場合、『ヤマタイカ』は初めて出会った星野作品だけにマンセー。
この本で邪馬台国東遷説を知って、今も何となくこれを信じていたりする。
後半の戦艦大和まで出てくる展開も「途中までは伝奇ロマン風で後半になると
ここまで大風呂敷を広げるかー!」と感心したもんだ。
そのうちに『ヤマトの火』を発見して、今じゃ考えられない絵の密度に驚愕。
そういう意味で思い出深いなあ。

855 :愛蔵版名無しさん:04/04/10 20:41 ID:???
星野作品のキモは「緻密な絵と構成力と屁理屈を駆使してとんでもな
い大ボラを吹く」ことにあると思うので、
その「大ボラ」の部分は突飛であればあるほどいい。
ヤマタイカの「大仏大地に立つ」シーンは星野マンガの真骨頂だと思う。

856 :愛蔵版名無しさん:04/04/11 11:26 ID:???
そうだな。「大ボラ」度で言えば一見SFチックな2001夜物語も
サイキックウォーズなヤマタイカもあまり大差ないわけだし。
一応理屈は付けてありますよ、てとこはある。
なんにしろ間口の広い作家サンだね。どこから楽しむのも自由。

857 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 23:54 ID:4y6pW1wn
>851
>個人的に「ハズレ」と思って
>揃えていないのは、『コドク・エクスペリメント』『宗像』だな。
>後者は人物の絵があまりにも雑に感じられたので…

自分は「コドク」はかなり好きな方。
「宗像」は3巻まではワクワクして読んだけど、後は惰性で揃えた。

「初期作品の方が好み」というファンもいるけど、自分は逆。
絵がもうダメ。受け入れられない。
「2001」でも人に読ませるには抵抗ある。
内容がいいから薦められるけど。


858 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 23:57 ID:4y6pW1wn
>852
>それでも特別版やNHK出版のは多少絵もマシになってるよ。

え!? 
NHK出版のって、絵が相当荒れてなかったか?
あれを読んで「さぞかし忙しくて大変だったんだろうな・・」
と思って涙が出たよ。


859 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 04:41 ID:???
「イワン・デジャビュ」は筒井康隆の「通いの軍隊」のシリアス版だろうか。

860 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 22:32 ID:???
絵の好みは完全に慣れだよ。
私も初期作品はまったく受け付けられなかったけど、60-70年代の名作マンガを
大量に読んで慣れると、好きになる。

861 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 12:03 ID:???
ヤマタイカの大仏は許容範囲だけど、自分には宗像教授のタイタン出現が「壁」だった。
それまで普通だったのに、なんで唐突にオカルトがかっちゃうんだよ、と。

862 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 12:47 ID:???
>>861
タイタンの話は連載版の宗像教授とは直接何の関係もない、パイロット
版的な話だからなあ。
まあ『2001夜』に無理やり無関係な短編『楕円軌道』をねじこんだのと同
じで、確かに読者が混乱する構成だけど。

863 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 23:34 ID:???
>>862
「楕円軌道」と言えば、2001夜への挿入位置が変だ。
もともと2001夜とは関係ないから、最初の単行本(全三巻)で
2巻の「巻末」に収録されたのはわかる。
しかしその後の中公の愛蔵版、先日出た廉価な全二巻でも同じ位置に
挿入されている。あれはハイパードライブ実用化前に入れるべきだろう。
つーか、楕円軌道より2001夜外伝を収録しろよ!!!

864 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/04/23 23:35 ID:???
「ムーンロスト」をちらりと読みましたが…、

時事的なのか、アメリカが悪役なんですね。

865 :愛蔵版名無しさん:04/04/24 16:37 ID:???
別にアメリカのジャイアニズムは21世紀に始まったコトじゃないぞ。

866 :愛蔵版名無しさん:04/04/24 22:38 ID:???
昔の作品ではソ連が定番の悪役だったけどね。

867 :愛蔵版名無しさん:04/04/25 01:02 ID:???
ホーガンかYO

166 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)