5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

無職の同人さんこれからどうする? 11

1 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/21 11:14 ID:QvmOOW7a
■age進行でお願いします。

■定義
専業同人・・・同人で生計を立ててる人
無職同人・・・同人一本だけど生計が立てられない人
兼業同人・・・他に仕事があり趣味として同人をしてる人

■前スレ 無職の同人さんこれからどうする? 10
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1068738050/
それ以前のスレ >>2あたり 企業の同人見解>>3あたり

■一生ずっとフリーター可能なのか 第一世代は崖っぷち
http://www.asahi.com/job/special/TKY200307310228.html (リンク切れ)
■人は同人のみで生きていけるか
www6.plala.or.jp/kannauraha/nikki/rebyu01.htm
■【仕事】 オタクの就職事情2 【しよう】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1071421109/
■ 2ちゃん関連リンク>>4あたり 他関連リンク>>5 >>6あたり

9 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/21 12:38 ID:KnrAvkAM
一生ずっとフリーター可能なのか 第一世代は崖っぷち
(AERA:2003年7月14日号)
--------------------------------------------------------------------------------
 バブル期に登場したフリーター。組織に縛られず自由に生きる。
 それが合言葉だった。
 不況で失業者があふれるいま、そのフロントランナーたちが、40歳に迫ってきた。
 みずから選んだ「自由」には、求められる代償もある。
     ◇      ◇   
 時給900円のラーメン店員というのは「仮の姿」だ。
 夜8時から朝6時までの勤務を終えて眠りに落ちる間際、大塚文雄さん(38)はそう自分に語りかける。
 「昔は漫画家にでもなろうかと思ってたんだけど、ちょっと無理かなと思って、いまは俳優を目指しているんです」
 築30年になる東京・世田谷のアパートは家賃4万6千円。近くの首都高速道を大型トラックが走るたび、振動でかすかに揺れる。
 南向きの6畳間と3畳間、風呂はない。日差しの強い夏は喫茶店に避難する。
(続く)

10 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/21 12:39 ID:KnrAvkAM
 ◆幸せの青い鳥いずこ
 漫画本を納めた段ボール箱20箱とともに、ビデオテープの山が部屋を占拠する。
 テープは10本980円。レンタルビデオ代を節約して、映画やドラマは自分で録画している。
 壁に渡したロープから洗濯物がぶらさがり、その下にテレビが3台並んでいる。
 「2台は拾ったもの。友だちがくれた28インチの大型テレビは壊れかけているけど捨てられなくて。粗大ゴミは捨てるだけでカネ取られるでしょ」
 週4日働いて、月収は約12万円。アクション教室のレッスン代に3万円払うと、あまり残らない。
 そこで時々、エキストラのバイトも入れる。最近では、高橋克典主演のドラマに警官役で「出演」した。
 深夜零時からファミレスで待機して、撮影が終わったのは午前6時すぎ。バイト代は3千円。交通費はでなかった。
 「放送されても一瞬、映るかどうかですけどね」
 それでも、夢とつながっていると思えるからやめられない。

 大塚さんが大学を卒業したのは、バブル経済が膨らもうとしていた1988年。
 ちょうど、アルバイト情報誌「フロム・エー」が、フリーアルバイターを略した造語「フリーター」という言葉を世に送り出した直後だった。
 いわば、フリーター第一世代にあたる。
 企業に背を向け、アルバイトを転々とした。図書データ処理、土木工事、工事現場監督、スキー場のレストラン、チェーン寿司店、郵便局……。
 好きなときに眠り、好きなときに起きる。そして、「本当にやりたいこと」を探す。それが自由だと思っていた。
 しかし、いつまでたっても「幸せの青い鳥」は手に入らない。それどころか、姿さえ見えはしない。
 いつまでこの生活を続けていけるのか。
 そう考えるようになったのは、地下鉄の駅の階段を上り下りする足の運びが重く感じられるようになった最近のことだという。
 体を壊したら一瞬にして失業者へと転落しかねない。貯金は2万円。「飢え死に」という言葉さえ頭をよぎる。
 アルバイトでは「失業保険」ももらえないから親元へ転がり込むしかない。
 そうなれば、将来、老親の介護が降りかかり、「自由」はますます遠ざかる。
(続く)

11 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/21 12:39 ID:njGubLW+


12 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/21 12:40 ID:KnrAvkAM
 ◆定義では35歳まで
 だからというわけでもないが、フィットネスクラブに入っている。会費の安い昼間のメンバーで、月々の負担は7500円。
 「痛いけどね。まあ、シャワーも浴びられるし」
 とはいえ、実際にはヨガや水泳の教室に足が向かない。
 「昼すぎに起きて何か食べると、もう面倒臭くなっちゃって。体もキツい。夜8時からの仕事を思うと、疲れられないし」
 40歳を前に、フリーター第一世代が思い描いた人生は軋(きし)みはじめている。

 フリーターとは、厚生労働省の定義によれば、低賃金、低技能のパート労働者の200万人。
 総務省の定義では、派遣社員や契約社員を含めるために417万人。
 いずれも、対象は15歳から35歳未満のため、統計の網からもれた35歳以上のフリーターの実態はわからない。
 リクルートワークス研究所の大久保幸夫所長はフリーターの長期化、高齢化が進んでいると指摘したうえで、「自由の代償」という言葉を口にした。
 フリーターと正社員では毎年、平均100万円の収入格差が生まれる。もちろんカネがすべてではない。
 ただ、フリーターは毎年100万円ずつ損する計算になる、と言うこともできる。
 「30歳をすぎても続けるのなら、知っておいたほうがいい数字ではないでしょうか」
 フリーターという言葉は「自由」という幻想を広げすぎたのかもしれない。
(続く)

13 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/21 12:41 ID:KnrAvkAM
 ◆気がつけばフローター
 7月12日に東京で開かれる第3回「詩のボクシング」全国大会に出場する福岡県穂波町の高市宗治さん(34)はみずからを、「漂流者」と呼ぶ。
 フリーターではなく、フローターというわけだ。
 いま、実家にパラサイトしながら、町議会の議事録などのテープ起こしのバイトで稼いでいる。60分テープ1本分で5500円。
 文字にするのに最低でも4、5時間はかかる。ときには、1人分10円の名簿入力もこなす。それでも収入は5〜8万円。
 うち2万円を母親に渡すものの、国民健康保険や年金の支払いを立て替えてもらうことも珍しくはない。

 「あんた、いつになったら結婚するとね」
 母親の言葉に「今にするけん」と答えるのが精一杯だという。
 じつは5年前、結婚を考えたひとがいた。成人式のスーツを箪笥(たんす)から引っ張り出し、20社以上の面接を受けた。
 どうしても正社員になりたかった。ならなければ結婚を認めてもらえないと思った。
 でも、壁は厚かった。ようやく学習塾に採用されたのは3カ月後だった。
 彼女にそう伝えると、「ごめん。好きな人ができた」
 以来、バイト暮らしに戻った。
(続く)

14 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/21 12:42 ID:KnrAvkAM
 朝食は「腹もちがいい」納豆かけご飯。昼飯は食パンにジャム。「安売りの六つ切を2枚ずつ3日で食べる」。
 夜は、嘱託職員としてバス会社で働く父(66)と病院ヘルパーの母(57)と食卓を囲む。ほとんど外食はしない。
 99年には、塾講師を描いた小説が「九州芸術祭文学賞」の福岡地区優秀作に選ばれた。地元のミニコミ誌にも詩を発表している。
 とはいえ、それで食べていけるわけではない。

 図書館で本を読んでいると、高市さんはふいにページをめくる手が止まることがあるという。
 「読んでいるのは、だれか別のひとの作品だと思うと、たまらなく焦りを覚えるんです。著者の年齢が自分より若いと余計にキツイ。俺は何をやっているのか、と」
 かすかな罪悪感を抱えながら、いまも行き先を探している。自作の詩にこんな一節がある。
 「そう、幻にきまっとる こげん長ごう漂っとったら 何もかも幻 生きとるんか死んどるんか分からん まるでクラゲや」
(続く)

15 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/21 12:43 ID:KnrAvkAM
 ◆月収15万円以下6割
 「じつは、フリーターの7割は正社員希望なんです。でも、仕事につけないからフリーターを続けている。それが現実です」
 パート労働者などが加入する「青年ユニオン」で相談・交渉を担当する阿久津光さんは言う。
 ただ、「高齢フリーター」が仕事を探そうとしても、間口は狭い。アルバイトでは職業能力は蓄積されず、履歴書は空白のままだ。
 それに、リストラや転職のために職を求める「失業者」は増えており、そうした人たちと比べれば技能も経験も乏しい。
 かりに働きたくても働けない状況という。
(続く)

16 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/21 12:45 ID:KnrAvkAM
 インフォシークが昨年12月に実施したネットアンケートでも、
 40歳以上のフリーターが直面する現実の厳しさが浮き彫りになった。

 回答した417人のうち、40〜49歳の男性23人の答えを拾ってみよう。
 フリーターとして働いている理由は、8割近くが「就職先が見つからなかった」。
 月収は6割が「15万円未満」で、「25万円以上」は1人。
 フリーターとして働くメリットについて、4割が「特にない」と答え、「収入が不安定」「保険・保障がない」をはじめ、「将来の見通しが立たない」といった不安の声が目立った。

 「将来の夢が持てる」と答えた人はいなかった。

 3人に2人は未婚で、3人に1人は親から小遣いをもらい、親との同居率は約4割。
 親という「インフラ」なしには立ち行かないのが実態のようだ。
(続く)

17 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/21 12:45 ID:KnrAvkAM
 日本労働研究機構の副統括研究員で『フリーターという生き方』の著書もある小杉礼子さんは言う。
 「40代になると、アルバイトでも仕事が限られ、まして賃金は上がらない。仕事は補助的なものが大半だから、やりがいや達成感はえられにくい。
 そして、企業から『雇用の調整弁』として使い捨てされる。自由どころか、むしろ制約のほうが大きくなる」
 制約を受けるのは個人だけでなく、国家も同じだ。
 元富士総研研究員で白鴎大学助教授の浅羽隆史さんの試算によると、2010年度には税収が967億円減り、厚生年金の未加入・未納者が8%増える、と見込まれている。
 「年金を払っていないフリーターは高齢になっても、年金を受け取れず、生活保護に頼ることになる。しかし、その分、ほかのだれかの負担が増える。フリーターにも負担を求めるような税体系に見直すべきではないか」
 浅羽さんは、40代フリーターが増殖するようなことになれば、国の基盤が揺らぎかねない、と警告する。
(続く)

18 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/03/21 12:55 ID:KnrAvkAM
 ◆現実も将来も「重い」
 フリーター第一世代と同年代のSさん(36)は昨年の春、フリーターの仲間入りをした。
 コンビニへ商品を届ける配送センターと郵便局で週6日、種分けのアルバイトをしている。
 バブル期の真っ只中に就職したコンピューター関連会社でシステムエンジニアとして12年働いた。辞表を出したのは、「自分が擦り切れていくような感じがしたから」
 給料をもらうために仕事をしたくない。第一世代が口にしていた言葉がようやくわかるような気がした。
 だから、企業への再就職は考えなかった。
 夢はなにかと問われても、すぐには答えられない。「会計士」。ようやく口を開いても、自分で自分の言葉を信じてはいない。
 「会社から離れたはいいけど、これからどこへ行くのか。自分でもわからない。でも、こんなはずじゃなかったとは思いたくない」
 楽して儲けられないかと始めた株では、100万円以上損をした。貯金通帳の残高が瞬く間に減っていく。
 現実を見るのも、将来を考えるのも重い。親にはまだ、フリーターになったとは伝えていない。
 (AERA:2003年7月14日号)  

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)