5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漫画家志望者限定スレPart23☆

1 :パンチラ漫画最高!!:04/03/31 19:19 ID:???
過去スレ  

PART1  http://salad.2ch.net/comic/kako/1000/10006/1000663517.html
PART2  http://comic.2ch.net/comic/kako/1005/10052/1005287360.html
PART3  http://comic.2ch.net/comic/kako/1008/10082/1008251812.html
PART4  http://comic.2ch.net/csaloon/kako/1011/10117/1011740965.html
PART5  http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1017980602/
PART7  http://comic.2ch.net/csaloon/kako/1025/10251/1025188010.html
PART8  http://comic.2ch.net/csaloon/kako/1027/10278/1027833664.html
PART9  http://comic.2ch.net/csaloon/kako/1029/10298/1029819679.html
PART10 http://comic.2ch.net/csaloon/kako/1034/10341/1034148692.html
PART11 http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1039884274/
PART12
PART13 http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1054510298/l50
PART14 http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1061871406/l50
PART14(実際は15) http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1064789945/l50
PART16 http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1066776479/
PART17 http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1070979754/
PART18 http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1073337000/
PART19 http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1075124638/
PART20 http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1076550813/
PART21 http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1078276986/

前スレ
PART22
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1079671489/



2 :マロン名無しさん:04/03/31 19:20 ID:???
いっちょまえのことを言う前に、次スレぐらい立てろやヴァカどもが!!


3 :マロン名無しさん:04/03/31 19:31 ID:???
>>1
おつかれなんて言わないよ絶対

4 :マロン名無しさん:04/03/31 20:29 ID:???
977へ
>漫画という不確定なものにすべてを賭けてそして売れた人間は
この定義に当て嵌まらないのか?
なんだそりゃ?お前の勝手な定義じゃねーかそりゃ
なんかしっかりしたもんがあんのかと思いきや
そりゃただのおばかな夢子ちゃんがラッキーで当たっただけで感動できる話じゃねーな
低脳や単細胞は感動するかもな
夢はかなうぅ!なんつって
>勉強量と成績が正比例しているわけがない。
第一、漫画家ほどでは無いにしろ、社会には多くの不確定要素が
存在し、決して生活が保障されているわけではない。
だが就職すると確実なのは、活動時間の殆どを奪われ、回避の難しい
大量のストレスを与えられることだ。こちらの確定要素のことは
考えたことが無いのか?
ご立派な言い回しだが内容は極めて幼稚だ
だから言ったろうが交通事故とか言うなってほんとガキか
漫画よりははるかに堅実だよ
確立の問題だ
みんな99パーセントの道(生活の土台)を保って
1パーセントの夢を模索するんじゃねーのか?
1パーセントにすべてをかける奴が馬鹿ってのがそんなにおかしいのか?
やるのもいいけど馬鹿を自覚してやれっての 続く


5 :マロン名無しさん:04/03/31 20:30 ID:???
それに大量のストレスとかやる前からなんでそんなマイナス思考だ
そこをうまく自分で考え生活しスキを見て夢のための行動もすることが一番人間の
基本に忠実な生き方なんじゃねえのか?
そんなことでいちいち言い訳してる奴は無理だって
親を泣かせるのもいいけどよ胸はってやるなことだよ
全然立派なことじゃねーんだから
それを自覚できない奴が馬鹿だっつってんの
いいかオイお前全然立派じゃねーぞ?









6 :マロン名無しさん:04/03/31 20:51 ID:???
それに実際問題働かないでどうやって漫画描くわけ?
まさか働く年になっても親のスネかじるわけじゃねーんだろ
大量のストレスとか漫画にさく時間が…とか言ってるが
新人のうちから好きなように好きなだけ漫画描くなんて無理だろ?
やっぱどっちみちバイトとかやるわけだろ?
アシスタントかしらんが
じゃ就職してやるのも変わんないじゃん
それをわざわざバイトにする必要があるのかと
学校行って就職ぐらいしろよと
それをいちいちいいわけしてる奴がムカつくだけ
そのぐらいの努力や手間の差で影響するようならハナからそいつ無理




7 :マロン名無しさん:04/03/31 20:56 ID:bhL5O0V4
てか長文レスうざい
読む気ウセル
人に文句言いたいだけだろ?あんた
本当に分かってほしいんなら
もっと分かりやすい文章書け


とりあえずスルーしようや
こいつは
(俺がスルーできてないけど、、、)

8 :マロン名無しさん:04/03/31 20:56 ID:???
すまんsageてなかった

9 :マロン名無しさん:04/03/31 21:09 ID:???
前スレより



981 名前:マロン名無しさん 投稿日:04/03/31 21:04 ID:???
>>980
まあまあ、漫画描いてなさそうなエセ志望者なんだし
リア厨かも知れんし、優しくスルーしてやろうや


982 名前:マロン名無しさん 投稿日:04/03/31 21:08 ID:???
>>981
うむ、志望者と思っていたからかまっていたけど
なんか素人っぽいし、社会人でもなさそうだしね。
スルーがいいかも。


ではそういう流れで↓

10 :マロン名無しさん:04/03/31 21:24 ID:???
結局、絵がメチャクチャ上手いのとストーリーやアイデアがメチャクチャ斬新なのって
どっちが有利なんだろうな

絵が上手ければ多少中身が薄くても読者が妥協してくれたり
面白いと錯覚させることもできるし、
アイデアが斬新だったら、絵が多少下手でも一度食いつかせれば
しばらくは読者を離さないようにできるしな

結局は『魅せ方』によるんだろうけど、一昔前は
ラッキーマンや王ロバとかが人気で読者は後者寄りだったけど
最近は黒猫やテニ王が人気なのを見ると前者寄りなのかな

おまえらはどっち派よ?技術派?感性派?

11 :マロン名無しさん:04/03/31 21:29 ID:???
4へ

>そりゃただのおばかな夢子ちゃんがラッキーで当たっただけで感動できる話じゃねーな
誰も感動などという主観的要素については語っていない。
>>988については何もないのか?

>だから言ったろうが交通事故とか言うなってほんとガキか
交通事故なんてどこに書いてあるんだ?それ以外の度外視はできない
危険性について何も想像はできないのか?

>みんな99パーセントの道(生活の土台)を保って1パーセントの夢を模索するんじゃねーのか?
そもそも99/1という配分がよくわからないが。
第一おまえの言う“みんな”とは何だ?

>それに大量のストレスとかやる前からなんでそんなマイナス思考だ
だから、何故プラス思考に強引に傾けてまで、就職する必要があるんだ?
就職しないことによる、その人の将来の危険性(生活破綻、発狂、自殺その他)
について、お前に何か関係があるのか?

>そこをうまく自分で考え生活しスキを見て夢のための行動もすることが一番人間の
基本に忠実な生き方なんじゃねえのか?
その“基本”の定義はどこから来ているんだ?

>じゃ就職してやるのも変わんないじゃん
自分は学生時代より自由時間があるし、休日は自分で選択している。
就職した場合、こういうことが許されるのか?

4について疑問なのは、何故漫画家志望者に
就職しつつ描いていけなどと、個人の自由な選択に委ねられる部分について、
自分が正しいと主張するのかだ。

12 :マロン名無しさん:04/03/31 21:33 ID:???
だからスルーしろや
これ以上やったら自作自演と思われるぞ

13 :マロン名無しさん:04/03/31 21:37 ID:???
見事にエロからサクセスストーリー云々に話が変わってるな。

14 :マロン名無しさん :04/03/31 21:55 ID:w+J308Mq
「人それぞれ」でFA

15 :マロン名無しさん:04/03/31 22:05 ID:???
このスレきもち悪い。
底から寒気した

16 :マロン名無しさん:04/03/31 22:21 ID:???
釣られんなよ

17 :マロン名無しさん:04/03/31 22:22 ID:???
いいか、最後に漫画家で食っていけりゃ
過程がどーとか関係なんかない。
親のスネかじろうが何しようが漫画家になれりゃ勝ちだ
どう生きようと漫画家になれなければ俺は負け


18 :マロン名無しさん:04/03/31 22:31 ID:???
ネームで台詞が多いって言われる。
他の受賞作も似たようなもんなのに。
ここだけは他の何よりも納得いかねぇ。
ふきだしが小さいのが原因かなぁ。

19 :マロン名無しさん:04/03/31 22:32 ID:???
>>18
セリフよりエピソード描写で語れとは良く言われる
しかしそうなると、ページが・・

20 :マロン名無しさん:04/03/31 22:51 ID:???
そうだよ。ページが足りないんだよ、そうなると。
だけどそうすると「長い」って言われる。


21 :マロン名無しさん:04/03/31 23:00 ID:???
どないせえって感じですよね

22 :マロン名無しさん:04/04/01 00:32 ID:???
っていうかはっきり言って連載中の作品でも
守れていないコトを言われても理解できないよ。
単に展開遅いから台詞少ないだけの漫画ってのもあるし。

23 :マロン名無しさん:04/04/01 07:18 ID:???
プラモ作るようになってから機械書くのが苦痛でなくなった
お勧めだ
プラモ趣味の人っている?

24 :マロン名無しさん:04/04/01 08:01 ID:???
>>23
プラモって形になるのが素組みでも2時間くらいかかるのが苦痛。
マンガだったらとりあえず、1コマ1コマ描きあがるたびに達成感があるから


25 :マロン名無しさん:04/04/01 10:14 ID:???
>>18
分量は多くなくても、読んでる人が多く感じるってことなんだろうね。
つまんないんじゃない?セリフが。

26 :マロン名無しさん:04/04/01 13:47 ID:nJBIWQNY
台詞なんてどれも似たりよったりだろ。
銀魂みたいに台詞まわしが特にいいのはともかく。

27 :マロン名無しさん:04/04/01 13:47 ID:???
同じ量でも長く感じるっつーことか

28 :マロン名無しさん:04/04/01 13:53 ID:???
単純にストーリーに作用してない無駄なセリフが多いんだろうな

29 :マロン名無しさん:04/04/01 14:00 ID:???
台詞が多いってのはワンピみたいに台詞そのものが多いって時にいう言葉だろ。
無駄な台詞が多いってんだったら「もっと台詞は削れる」って言って
具体的にどこがどう削れるのか指摘するべきなんだよ。
解決策、解決例を挙げれない指摘ってあんま役に立たない。

30 :マロン名無しさん:04/04/01 14:03 ID:???
ペン入れ終わったんだけど、後半の絵はまあまあ描けているのに
前半がやけに下手糞に見えるんだよね。これって問題かな?

31 :マロン名無しさん:04/04/01 14:17 ID:???
俺も経験あるね。
自分で言うのもなんだが一番よく描けた一つの絵(たとえば扉)だけなら
デッサンもとれててまぁまぁ上手い方だとは思うんだが
全体を見るとやけに違和感があるっていうかなんっつーか。
原因はわかったけどさ。

32 :マロン名無しさん:04/04/01 14:23 ID:???
>>30
描いてるうちに上達したってことだろ
みるに耐えないほど違わなければ別にいいんじゃない?

33 :マロン名無しさん:04/04/01 14:40 ID:???
そういう違いって見てる人間は描いてる本人ほど気にしないから

34 :マロン名無しさん:04/04/01 18:21 ID:???
>>33に同意。

35 :マロン名無しさん:04/04/01 18:41 ID:???
まぁ、読者と作者の温度差の違いがいいほうに働く例だね。
悪いほうに働くほうが多いけど

36 :マロン名無しさん:04/04/01 19:31 ID:???
台詞の多さも「名探偵コナン」を超えれば誰も文句は言えまい。

37 :長所新車:04/04/01 20:01 ID:???
アイシーの原稿用紙で紫とピンクって何がちがうんですか?
厚さ?
取りあえず高いほう買って見た

38 :30:04/04/01 20:19 ID:???
ありがとう。
とりあえずこのまま持ち込みしてみるよ。

39 :マロン名無しさん:04/04/01 22:23 ID:???
どうでもいいけど、
1さんお疲れ様です。

40 :マロン名無しさん:04/04/02 10:48 ID:???
>>37
うん。厚さ。

41 :マロン名無しさん:04/04/02 14:06 ID:???
>>40
サンクス

42 :マロン名無しさん:04/04/02 18:03 ID:???
かざぐるまのやしちのひとがしんじゃったしょっくでまんがをかくきがおきませんが
がんばってかこうとおもいます。やしちのひともびょうきとたたかったのだから

43 :マロン名無しさん:04/04/02 18:40 ID:???
十二傑の「最終候補まであと一歩」って
どんくらいのLVなんでしょうか??
調子のって編集部に電話したら
「あ そうですか 次がんばって下さい」
で終わったんで。

44 :マロン名無しさん:04/04/02 18:48 ID:???
下の上くらい

45 :マロン名無しさん :04/04/02 19:16 ID:???
まあ俺もなったことあるからたいしたことないな

46 :マロン名無しさん:04/04/02 19:34 ID:???
最終候補も似たようなもんだけどな。
で送られてくる漫画の大半はその最終候補一歩手前にすら
遠く及ばない駄作の集まりなんだが。

47 :マロン名無しさん:04/04/02 19:47 ID:???
受賞者>>>>>>>十二傑賞>>最終候補>一歩手前>>>>>>>>>
>>>>>>>>漫画的文法のぶの字も守ってないホントにどうしようも無い漫画

48 :45:04/04/02 20:02 ID:???
まあ
連載>>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>受賞者
なわけだからな
そんな調子にのれるレベルでないことは間違いない

49 :マロン名無しさん:04/04/02 20:11 ID:???
ガチャ
A:十二傑賞について質問があるのですが
S:あ はい どうぞ
A:今回の発表であと一歩に名前がのってたんですけど
S:そうですか おめでとうございます
A:担当さんはまだつかないですか?
S:そうですね
A:あの 原画見本帳はもらえるんですか?
S:次、投稿されるときに、角0の封筒と切手を同封して下さい。
A:え? もらえないんですか?
S:そうですね
A:紙面には、最終選考以上の方には5万円と原画見本帳がもらえるとあるんですが
S:それよく誤解うけるんですが、最終選考は最終候補以上なんですよ
A:誤解してました
S:いえいえ
A:質問は以上です。ありがとうございました
S:あ そうですか 次がんばって下さい
ガチャ

50 :マロン名無しさん:04/04/02 20:12 ID:???
新コミの「佳作」ってどんくらいのレベルなの?

51 :マロン名無しさん:04/04/02 20:13 ID:???
下までいけば広告の裏や両面に描いたやつまであるからな。

52 :マロン名無しさん:04/04/02 20:16 ID:???
広告の裏ってダメなの?

53 :マロン名無しさん:04/04/02 20:20 ID:???
44 45 46 47 48さん
ほんと、わかりやすかったです。
ありがとうございました。
調子のらないことにしました。
ネーム書きます。

54 :マロン名無しさん :04/04/02 20:22 ID:???
>51
小学生だろそれは

55 :マロン名無しさん:04/04/02 20:34 ID:???
担当ついてないけど最初見てもらった人にネーム持ち込んじゃ駄目かな?
描く前に内容の点だけでも直せるところは直したいんだけど。

56 :マロン名無しさん:04/04/02 21:04 ID:???
>>55
はっきり言って編集の迷惑になるからやめれ。
ネームで見せてと言われなかったということはそれ以前の問題が山済みってことだ。
今は描いて実力をつけろ、ある程度の作画技術(構図とか見やすい画面とかも含む)
をつけて、ネームを見てもらえる「資格」を身につけた方がいい。

57 :マロン名無しさん:04/04/02 21:24 ID:???
まぁ、マンガって作者からすれば、見るに耐えない駄作も即連載のお呼びがかかるような
傑作に見えて、そのなかには鉛筆書きの下書きの状態や両面描き、広告の裏だったりしてもこれだけの名作ならって
思って、出しちゃったりする人もいるんだろうね。
自分の興奮やイメージが100%他人に伝わると思っている状態なんだろうな。
未熟なうちは行動こそしなくても自分の書いたものが傑作だと錯覚して自分を天才に思っていたって
ことは多分ほとんどの人が経験していると思う。
それが解っているから、2chでたまに現れる自信の塊みたいなやつは、まだ未熟で経験も浅いんだろうな
って思う。

58 :マロン名無しさん:04/04/02 21:40 ID:???
高校の裏に書いた漫画で受賞して伝説になれ。

59 :マロン名無しさん:04/04/02 21:49 ID:???
漏れの知ってる漫画家(今40代)が広告の裏に描いて投稿したそうだ
30年ぐらい前らしいけど。そしたら「漫画は原稿用紙に描きましょう」と
ちゃんと返事が帰ってきたそうだ(W

60 :マロン名無しさん:04/04/02 22:03 ID:???
俺もネームなら広告の裏に書いてっけど、それで投稿とは……ツワモノだな

61 :マロン名無しさん:04/04/02 22:07 ID:???
>>56
原稿描く前に直せるような部分(台詞まわし、不要なコマ、場面など)を
描いた後で指摘されるほうがよっぽど迷惑なんだけど。


62 :マロン名無しさん:04/04/02 22:10 ID:???
今時、裏が白い広告なんて32枚も集まらないけどな。

63 :マロン名無しさん:04/04/02 22:52 ID:???
そうなん?おいの近所はパチンコ屋が多いせいか、裏の白いパチンコ屋の広告が
沢山入ってくる。パチンコ屋の広告は大抵裏が白いやつ。
パチンカーとは違う意味で、パチンコの新装開店広告を楽しみにしている(w

64 :マロン名無しさん:04/04/02 22:53 ID:???
>>61
それはお前の都合。
でもな、編集は遊びじゃなく仕事をしてるんだ。
ここで言う仕事とは金になるってこと。
金になりそうな奴の原稿は見る価値があるけど
それ以前の奴らの原稿は見る価値なんて無いんだよ。時間ももったいないし。

つまり(さっきも言ったけど)ネームの段階で見てもらいたかったら
編集に自分の原稿を見る価値のあること、俺の原稿は面白くて商品価値があるよ!
ってことを認めさせなきゃいかんってこった


65 :64:04/04/02 22:57 ID:???
>>61
後一言。

学校じゃないんだからね。みんな同じ条件でってわけには行かないんだよ。
面白い漫画を描けるやつ、描けそうな奴は優遇されるが
面白くない、どーでもいい漫画を描く奴は、どーでもいい待遇を受けるのさ。
これが社会。

早くのし上がれられればいいな、がんばれよ。

66 :64:04/04/02 23:04 ID:???
そうそう、
ネーム見てもらうぐらいで、のし上がったと勘違いしても困るけどな。

プロになったとしてもアンケート取れなきゃ見放される世界だから。

67 :マロン名無しさん:04/04/02 23:24 ID:???
64は編集

68 :マロン名無しさん:04/04/03 00:15 ID:???
なにっ!64は編集さんだと!?質問していい?

好きな漫画は何?好きな漫画家は誰?
あと、これまでの最高傑作と言える漫画を教えてちょんまげ。
あと、投稿漫画の選考では最後はやっぱり編集者の個人的好みで選別するの?
あと、担当してる漫画家が売れたらボーナス(歩合?)とかあるの?

おせーておせーて

69 :マロン名無しさん:04/04/03 00:21 ID:???
>>68
釣られたフリをするときは、せめてメ欄に
何か書いておかないと本気で釣られてるのかと
勘違いされちゃうぞ

70 :マロン名無しさん:04/04/03 00:26 ID:???
>>64=65
それは編集の都合wっていうか新人育てるのが仕事じゃん。ネーム見るのも含めて。
まー、編集の一般企業と同じ程度の給料だったらさすがに気の毒だから遠慮するけどね。
でも連中高い給料もらってるんじゃん。いいトコ住んでいいモノ食って。
だったら俺のせいで残業増えることになろうとそれも仕方ない。がんばってください。
しょうがないよね、自分から出版社希望して倍率数百倍を勝ち残って採用されたんだもん。
自分より優秀かも知れないのに落とされたかも知れない数千人に人々のことを
考えるならネームチェックくらい当たり前だよね。

それに編集がネーム見る労力と、俺が原稿描き上げる労力では明らかに後者の方が
重労働なんだから俺の都合を優先してもらうわ。
こっちはネームだけでも一本仕上げるのに数日必要とするのに
編集のネームチェックなんて直しも含めて数十分で終わるんだし。
編集の数十分でその後の原稿直し数時間が無くなるんならいいことだよ。



71 :マロン名無しさん:04/04/03 00:40 ID:???
>>69
どーみても釣られたフリだろ。

72 :64:04/04/03 00:50 ID:???
>>70
もちろん新人育てるのも仕事だから。
持ち込んで来たらどんな人の原稿でも見るし、アドバイスはする。

でも、ネーム段階で見てる志望者の原稿も
全部金になるわけではない、半分ボランティアみたいなもんだ。
そしてもちろん連載を持っている漫画家のことを第一に考えなきゃいけないし。

有象無象の原稿まで見ていたら時間がいくらあっても足りないんだよ。
みんながみんなネームを最初から見てくれとか言っても
そんなことは物理的にも不可能なんだよ。
仕事の効率化のために、ある程度の振り分けは必要なのさ。

まあ心配しなくても、面白い原稿を描いてきたら見てもらえるわけだから
安心しな。





73 :64:04/04/03 01:07 ID:???
>>70
つーか編集の仕事はあなたが考えているより
いろいろあるわけですよ。

商売なんだから金にならないと他人は動かないよ。
それが資本社会のおきて。
商売で漫画を描いていこうとするのなら、
他人が自分のためにやってくれて当たり前と言う
学生気分は捨てなさいよ。

74 :マロン名無しさん:04/04/03 01:32 ID:???
>つーか編集の仕事はあなたが考えているより
>いろいろあるわけですよ。
そうですか。ではそれもがんばってくださいね。

>他人が自分のためにやってくれて当たり前と言う
>学生気分は捨てなさいよ。
いや、お互いのためだから。学生気分じゃないよ。
対等なビジネスの相手として来てるんだから。
それとも編集が真面目にやらなかったから俺が失敗したんだと逆恨みされたいですか?


75 :マロン名無しさん:04/04/03 01:51 ID:???
しかしネームだけ持っていくなんて行為は
編集側に対してすげー失礼だと思うのは俺だけか?
ネームチェックしてもらって台詞回しや場面についていろいろ指摘して
もらえるなんて基本的にはデビューした人間の特権だと思うが?

それに完成原稿をみないとその人の絵の質や特長とかがどんな者か
相手側にイマイチ分からないじゃん、これじゃ場面の指摘のしようなんて無いだろ?
ネームで美しい男女の恋愛模様を見事に書き上げたとしても、原稿が
完成したら絵が画太郎タッチだったなんてことになったらシャレにならんよ。

つうかみんな頑張って描いているんだから、めんどくさがらないで
まあ、せめて最初くらいは原稿完成させてから持ち込むこった>>74

76 :マロン名無しさん:04/04/03 01:59 ID:???
>>74
自分の意見に自身があるならこんな所で聞かずに
編集部に電話しろよ


77 :64:04/04/03 02:00 ID:???
>>74
対等なビジネスの相手としてくるならきちんとした「商品」を持ってきてね。
ネームなんて未完成品持ち込まれても門前払いですよ。
その辺の考え方が子供なんだけどなあ

78 :マロン名無しさん:04/04/03 02:02 ID:???
>>74
つーか、ネーム直すたびに見せに行く奴とか絶対出るから
志望者の段階じゃネームチェックやんねーんだろ

79 :64:04/04/03 02:04 ID:???
>>78
ある程度の実力さえ伴っていたら見てくれるYO!

80 :マロン名無しさん:04/04/03 02:09 ID:???
>>74

漫画を描くほうにとっちゃ原稿は価値があるのだろうけど
第三者にとっちゃ実際雑誌に載らないと全く価値が無いんじゃないの?
金銭的にも漫画的にも?

俺が苦労して描くのだから俺の原稿は価値がある、なんて思っちゃいけないと思うよ

81 :マロン名無しさん:04/04/03 02:19 ID:???
>>75
だからさ、絵に関係なく内容面でどうみてもマズイって部分は
指摘してもらった方がいいじゃん。絵が画太郎だろうと小畑だろうと
言ってることやってることが前後で矛盾してるっつー主人公はどーみてもマズいわけで。
ちなみに原稿持込は一度やったよ。そこでネームの時点でどーこーできること
指摘されたから今度はネームを見てもらおうってわけ。

>>77
キミの中では企画書ってのはビジネスの対象にならないんだね。
ゲームソフトだっても現物作ってから社長に持ち込むわけじゃないだろう。
ネームってのはいわば企画書みたいなものなんだから。

>>80
先行投資って言葉知ってるかい?

82 :マロン名無しさん:04/04/03 02:20 ID:PDIrVgbf
>>79
願望を事実のように書く癖はやめなさいって。

×ある程度の実力さえ伴っていたら見てくれるYO!
○ある程度の実力さえ伴っていたら見て欲しいYO!

83 :マロン名無しさん:04/04/03 02:23 ID:???
>>81
初持ち込みじゃないなら前に見てもらった編集さんに電話して
聞いてみれば?

84 :マロン名無しさん:04/04/03 02:28 ID:???
企画書ってのはビジネスの対象にならないよ。
社員ならともかく、おいら達は出入り業者だからさ。
外部業者の企画書に金なんか払わないだろ。
実績と信頼関係を結ぶ現物は必要でそ。



85 :マロン名無しさん:04/04/03 02:28 ID:???
>>81のようなやつをいちいち救済するなんて
このスレってほんといい奴ばっかだな、、、(´Д⊂

86 :マロン名無しさん:04/04/03 02:32 ID:???
うひ〜、今日一気に30P消しゴムかけしたよ〜!
漫画って基本的には小手先の作業だけどこれは体力勝負だね。
ああ…腕が痛い。

87 :マロン名無しさん:04/04/03 02:36 ID:???
>>81
企画書云々いうなら少なくともプロットとキャラデザインの設定を何十枚と描いてからだぞ。


88 :マロン名無しさん:04/04/03 02:39 ID:???
かっかっかっか。俺は下書きをトレスしてペン入れしてるから
消しゴムかけ?何ソレだよ。いいよー、トレスペンれは。
明かり消せば自分がペン入れの進み具合やペン入れの出入来栄えがすぐわかるから。
でも細かいところや薄いところが分かりづらいという罠。
糞デリーターめ糞な商品を市場に並べてんじゃねぇよ。
せめて蛍光灯は二つつけられるようにしとけよなぁ。

89 :マロン名無しさん:04/04/03 02:40 ID:???
「トレスペンれ」ってなんですか?

90 :マロン名無しさん:04/04/03 02:46 ID:???
>>88
かみもったいねーじゃん

91 :マロン名無しさん:04/04/03 02:46 ID:???
>>89
ttp://www.too.com/mp/material/trace.html

バイト代入ったらトレス台買おうと思うんだけど
上ので大丈夫かなー
一応もっとよく調べるか。同人ノウハウ板逝ってきまつ

92 :91:04/04/03 02:47 ID:???
あっ、、、、釣りだったのか

93 :マロン名無しさん:04/04/03 02:47 ID:???
ネームノートに描いた下書きをトレス台使って原稿用紙にペン入れすることです。

94 :91:04/04/03 02:54 ID:???
んっ?釣り?煽り?

95 :64:04/04/03 03:13 ID:???
>>81
>そこでネームの時点でどーこーできること
>指摘されたから今度はネームを見てもらおうってわけ

こら、そういう設定は早く書け。
てっきり初心者かと思ったじゃねーか。

そういうことならたぶん見てもらえるだろ。
もちろん最初に電話して聞けよ。

でも勘違いしてはいかんよ、それは先行投資とかビジネスとかじゃなくって
あくまでもボランティアのレベルだからな。


96 :マロン名無しさん:04/04/03 03:56 ID:???
>>90
一度消しゴムかけないですむという快感味わってみたまえ。
もうトレス台無しじゃ生きられんよ。

97 :マロン名無しさん:04/04/03 03:56 ID:???
>>64


98 :マロン名無しさん:04/04/03 06:05 ID:???
唐突な質問ですみません。
志望者の方達って、まわりの人間からもアドバイスが欲しいですか?
ここはこうした方がいいよ、とか・・・。
正直言って、持ち込むなり投稿するなりして、
プロの編集さんに聞いた方が早いと思うんですが・・・。
そこで何も言ってくれなかった事柄に関しては、
クリア出来てるか評するにも値しないかのどっちかですよね?
後者だった場合、編集さんでもアドバイスできなかった事を
素人如きがアドバイスできるわけ無いと思うんです・・・。
ただの漫画好きでしかない自分にとって、ない知恵を絞って
アドバイスしてるのに、「そんな事が聞きたいんじゃないんだよねー」
とか言われると、マジ凹みますね。志望者が身近にいる状態って
割と辛いもんなんですね。




99 :マロン名無しさん:04/04/03 06:24 ID:???
素人に意見を求めるやつはほめてもらいたいのよ。
編集者にはこてんぱんにやられるのが分かってるから。

100 :98:04/04/03 06:44 ID:???
ほめてもらいたい・・・やはりそう思われますよね。
まわりの「自称漫画通」達からはアメとムチ的な
ほめ言葉&それっぽいアドバイスをもらったらしく、
同じ物を私にも求めてくるのです。もう編集さんとその
漫画通さん達にもらったんだからいいじゃないか、と
思うんですが、「色んな人の意見が聞きたいんだ」と。
それでなんとかひねり出すものの、>98のような答えが
返ってきてなんだかなー、だったんです。

正直、人にアレコレ聞きすぎると、自分でもどうすればいいのか
わからなくなるんじゃない?と思うんですが・・・。



101 :マロン名無しさん:04/04/03 06:58 ID:???
>>100
基本的にその人は上手いの?
そうじゃなければそうとう、ヘタレだよね
その場合はプライドが高い人が多いから
友達としての関係を大事にしたいんなら誉めてあげた方がいい

102 :マロン名無しさん:04/04/03 06:59 ID:???
俺の場合は、その人の良い所はとことんほめて、悪いところはとことん注意する
かな。
どんな人でも一つぐらいは良いところがあるはずだから
それをなるべく探してあげてる


103 :98:04/04/03 07:41 ID:???
>101
描き慣れていないと言う点では、素人目にもまだまだだと思います。
とにかく個性的な絵柄なので、何と言ってアドバイスしていいのか
悩みます。描きたいジャンルによっては、そのままの絵柄でも
いけそうな気がします。しかし上手くなってカコイイ話を描きたいと
言って悩んでいたので、まじめにアドバイスしていたつもりでしたが、
皆さんの意見を読んでいると、やはりただほめてもらいたかっただけ
なのかな、と思います。ここはひとつプライドを傷つけない為にも
出来るだけ褒める方向で頑張ろうかと思います。
好みの絵柄じゃないんで難しいんですが・・・。

104 :マロン名無しさん:04/04/03 08:08 ID:???
>>103

がんがってください
でも志望者は孤独な生き物だから
どうか生暖かく見守ってやって下さい


105 :マロン名無しさん:04/04/03 10:13 ID:???
少しは改行しろ。読みづらい。

106 :マロン名無しさん:04/04/03 10:15 ID:???
>>103
思ったことそのまんま言っちまえ。
俺にそんなん聞かれても困る、それで終わりじゃん。
そいつが親しい奴でないなら、あんたがそこまで気を遣う義理はないし、
親しいならなおのことだろ。
ていうか俺だったら、
>「そんな事が聞きたいんじゃないんだよねー」
こんなん言われた時点でブチ切れる。

107 :マロン名無しさん:04/04/03 10:58 ID:???
トレス台使ってペン入れなんてしてると、網膜剥離になるぞ。
漫画を書き続けるつもりなら止めた方が・・・。

108 :マロン名無しさん:04/04/03 11:26 ID:???
>>107
そうなの?
ソースキボンヌ

109 :マロン名無しさん:04/04/03 12:01 ID:???
>>108
よくわからんけど、毎日ライトピカピカに何時間も目を合わせていたら
目に良くないのは確かだろうな。

110 :マロン名無しさん:04/04/03 12:14 ID:???
>>107
萩原とか原ってもしかして・・・・・

111 :マロン名無しさん:04/04/03 12:17 ID:???
やっぱ健康的に漫画描きたいよな

112 :マロン名無しさん:04/04/03 12:22 ID:???
>>111
っつーか、そもそも健康じゃないと連載こなせないから。

113 :マロン名無しさん:04/04/03 13:13 ID:???
健康の為なら命も要らぬ。

114 :マロン名無しさん:04/04/03 14:21 ID:???
>>109
それだけの理由だったらパソコンやってる世の中のほとんどの人間が
目逝く

115 :マロン名無しさん:04/04/03 14:34 ID:???
トレス台は真っ白に光る所が画面の大部分を占めている。
パソコンの画面はそうじゃない。

116 :マロン名無しさん:04/04/03 14:35 ID:???
光の強さも違う。

117 :マロン名無しさん:04/04/03 14:41 ID:???
ほとんど蛍光灯見つめ続けてるようなもんだしな
まあ実際目にとってどうなのかは解らんが

118 :マロン名無しさん:04/04/03 15:41 ID:???
練り消しを使ってるから、消しゴム掛けは別に苦痛じゃない。
ペン入れの時も下書きを薄くするのに使えるし。
最初は下書き段階での筆圧の調整に手こずったが、
濃い芯を使うと、練り消しで消せる程度の濃い線が描ける。

ただこの癖のまま台詞を描くと、消えやすいこと請け合いなので
気を付けたほうが良い。
投稿した後、コピーのかすれた台詞見て少しへこんだ。

119 :マロン名無しさん:04/04/03 16:18 ID:???
>>114
実際、PCのやり過ぎでも網膜剥離になるよ。
俺もネットやりすぎて網膜に穴あいたし。
今以上に進行したらレーザー手術だって。怖ーい。

>>118
綺麗な原稿を目指すなら、
漫画のゴムかけに練り消しはやめたほうがいいかも。
練り消しの場合、指で練る時に、どうしても手の脂がゴムにつくから、
紙を汚しやすくなる。

120 :マロン名無しさん:04/04/03 16:32 ID:???
手の汚れには敏感でまめに手を洗っているので、
今のところ脂で汚れがくっついた経験は無いなあ。
完全に乾いてなかったインクをこすってしまったことはあるけど。

普通に美術のデッサンとかで使うわけだから
そういうのには気を払ってなかったが(手を洗うのは潔癖のため)
確かに漫画の原稿には勧められないかもしれぬ。

121 :120:04/04/03 16:35 ID:???
ID表示されないから何の事を言ってるか不明じゃないか。
上の書き込みは練り消しについてです。

122 :マロン名無しさん:04/04/03 16:50 ID:???
>88-96あたり

・・・漏れ、一回別紙に下書きして、それをまた別紙に清書して、
それをさらに原稿にトレスしてるYO

酷い時には1カットに4回位直す・・・

123 :マロン名無しさん:04/04/03 19:04 ID:???
>>119
そう考えると、CGで漫画描いてる人は自殺行為だね。
手描き派でホント良かった……。

124 :マロン名無しさん:04/04/03 19:20 ID:???
俺は手洗って油取ったら顔面に包帯巻いて顔の油が手につかないようにしてる。

125 :マロン名無しさん:04/04/03 19:39 ID:???
俺はちんこ握った手で漫画描いてる

126 :マロン名無しさん:04/04/03 19:46 ID:???
>>125
君、編集者や印刷所員のことちゃんと考えろよw

127 :マロン名無しさん:04/04/03 19:49 ID:???
>>123
今から数年のうちに、仕上げ作業はPC上で行うのが一般的になるだろうねー。
雑誌やなんかの出版もアニメもデジタルが主流になったし、
漫画は遅すぎたくらいかも。

128 :マロン名無しさん:04/04/03 20:28 ID:???
パソコンでやるような時代がくるのか?
何のために今までトーンの使い方研究したり、
仕上がり綺麗にするために努力してきたんだ、漏れは…

129 :マロン名無しさん:04/04/03 20:41 ID:???
とりあえず今更だが>>81氏ね

130 :マロン名無しさん:04/04/03 23:07 ID:???
>>128
俺は100%の漫画家がパソコンを使う時代は来ないと思うが。
良くて50%だね。
タブレットに慣れるまで、時間が結構かかる。1からソフトの使い方を覚えるのも同様。
既に連載している作者が切り替えられるとは思わん。それに、パソコンを使うと、印象が
大なり小なり変わる。売り上げが減る原因になる可能性がある。急にパソコン入れたら、
多分画力の高い漫画は急に下手になったって思うだろうし。
日本の雑誌は安い紙に安い印刷に支えられているから、パソコンでどれだけすごい処理をしても
うまく印刷されなきゃそれまでだし。


131 :マロン名無しさん:04/04/03 23:23 ID:???
パソコン=すごい処理っていうところに誤解がある気がする。
むしろ、トーン張りや効果線、ベタっていうような、
アナログな作業を短時間で行えるのが、PC導入の利点だと思うな。

集中線やベタフラなんかは、10パターンくらい用意しておけば、
わざわざ書かなくても、雰囲気にあったのを使い回せばいいだけだし、
マスクさえ切っておけば、ベタ&トーンは一瞬で処理できる。

今は、下手なうちに楽するとロクなことないと思って手書きでやってるけど、
プロになれたら、絶対にデジタル環境を導入したいなー。

PCで原稿書いてる漫画家さんって、どれくらいいるんだろう。
高橋しん先生とか、久米田先生なんかは、PCで書いてることで有名だけど。

132 :マロン名無しさん:04/04/03 23:46 ID:???
漫画よりよっぽど前にデジタルに移行した音楽だって
わざわざ一発録りやアナログに拘る人とデジタル中心の人に分かれてるし
漫画もそうなんじゃねーの



133 :マロン名無しさん:04/04/03 23:58 ID:???
   ★鋼の錬金術師が盗作?★

必ずと言っていいほど巻頭・巻頭カラーで
ガンガンで大好評連載中のハガレンこと「鋼の錬金術師」ですが
アニメ化、ゲーム化と勢いに乗っている
そんな「鋼の錬金術師」が盗作疑惑

問題のシーンはOPの部分で
全くといっていいほどワイルドアームズ2のOPに類似してる
もちろん会社は違うしそのような真似事は許されない行為だ

ハガレンOPはワイルドアームズ2のパクリ
http://ex4.2ch.net/test/read.cgi/news/1080997766/

キャプ画像
 キャプ1 http://ex4.2ch.net/test/read.cgi/news/1080997766/22
 キャプ2 http://ex4.2ch.net/test/read.cgi/news/1080997766/165

134 :マロン名無しさん:04/04/04 00:14 ID:???
>>131
有名所では奥浩哉とか木多康昭、最近では鳥山明も使ってるね

135 :マロン名無しさん:04/04/04 00:22 ID:???
でも鳥山明とか、手描きのほうがうまかったと言われる人も多いからなあ。
素人が使いこなすのは難しそう。

まあ素人だから手描きでも下手だと言うこともありそうだが

136 :マロン名無しさん:04/04/04 00:28 ID:???
俺はデジタルな絵あんま好きじゃないかも。
キレイすぎて違和感があると言うか、個性(味)がないと言うか。
他にも結構いそうな気するけど、俺だけ??

137 :マロン名無しさん:04/04/04 00:51 ID:???
デジタル導入した漫画家はかなり増えてきてるけど、使いこなせきれなくて
逆にアナログ時より悪くなってる人の方が多い気がする。
俺が今まで見たCG作家でちゃんと使いこなせてると思ったのは藤原カムイと高橋しんくらい
かなぁ。絵が下手なやつがCG使うと余計悲惨なことになるんだよな。やっぱり
基本的画力は大事だよ。

138 :マロン名無しさん:04/04/04 00:57 ID:???
おいらもデジタルデジタルした絵はあんま好きじゃねー
萌え系は殆どデジタルなイメージだ。

アナログの味を残しつつ、デジタルでも変わらない所はデジタルで効率よくやりたい。131と同じ考え!

でもまぁ今は肝心のアナログでも自由に描けないんで
デジタルなんて当分先の話だけどさ…チクショー

139 :マロン名無しさん:04/04/04 02:38 ID:2LX7BvaI
よくナルトとかワンピとかで使われてる、影の部分のトーンって何番なんでしょうかね。

あと、名古屋でどこか安い画材屋さんってありますか?

140 :マロン名無しさん:04/04/04 02:48 ID:???
>>139
マルチポストうざいからやめれ

141 :マロン名無しさん:04/04/04 02:50 ID:???
>>139-140
あー…マルチポストだったんだ…。
【投稿】 漫画家志望者スレ 10 【持ち込み】の方に答えたから見てね。
ス…スレ違いごめんなさい。


142 :マロン名無しさん:04/04/04 10:49 ID:???
俺もデジタル嫌い


143 :マロン名無しさん:04/04/04 13:38 ID:???
パソコンを使った作品は、トーン的な表現が簡単にできるため、中間色の乱用が目につき、画面が暗いものが多い。
パソコンはあくまで「画材」のひとつ。
このことを肝に銘じて、効果的に使用して欲しい。

144 :マロン名無しさん:04/04/04 18:00 ID:???
プロ漫画家のPC処理って波があるからなあ
いかにもデジタルって感じな、線が一定なやつ、トーンの点々がデカイやつ、グラデーション多用しすぎなやつがいる一方で、
手描きとあんま変わらんものもある。
ソフトの違いか、使い方の違いか、どっちだろうな?

145 :マロン名無しさん:04/04/04 18:27 ID:???
>>144
単に実力と努力の違いかと。

146 :マロン名無しさん:04/04/04 18:29 ID:???
>>127
アニメがデジタル化して良かったことってなんだよ?

147 :144:04/04/04 18:54 ID:???
確かに。作風に合ってないだろってやつもいるしね
でもソフトの違いってのもあると思う。鳥山のデジタル使い始めのころの作品とかは、線が半端に太くてトーンがデカイ
宮下あきらもわりと前からPC処理だけど、同様の違和感がある
逆に最近のこち亀のモノクロ原稿とかは、ぱっと見手描きと違わない
新しいソフトの方が、違和感の面では解消できてるっぽい

148 :マロン名無しさん:04/04/04 21:27 ID:???
今まで無数のアニメを観てきたけど、やっぱり「火の鳥」は面白いな。まだ第1話しか観てないけど。
NHKのデジタル制作のアニメって「おじゃる丸」といい「カスミン」といい「サヴァイヴ」といい、
つるっつるののっぺりしたのが多いから大丈夫か!?
と思ってたけど、結構セル画っぽい質感だったんで嬉しかった。
自分もいつかあんな漫画を描けるように努力しなくては。

149 :マロン名無しさん:04/04/04 21:28 ID:???
>>148
( ゚д゚)、ペッ

150 :マロン名無しさん:04/04/04 21:32 ID:???
手塚の漫画は神だから何回もアニメ化する。
お前ら凡人の漫画なんて絶対アニメ化しない。

151 :マロン名無しさん:04/04/04 21:38 ID:???
>>150
おめーは手塚のコピー漫画でも描いてろ
いい加減うざいな、手塚信者

152 :マロン名無しさん:04/04/04 22:09 ID:???
そんな事言ったら、今の漫画家は全員彼のコピーでしょう。

153 :マロン名無しさん:04/04/04 22:36 ID:???
火の鳥もCGバリバリでけっこうつるつるしてる気が

ところでプロットってどうやって書くんですか?
コレがわかんなくて、いつも構想→ネームの順になってしまうのです

154 :マロン名無しさん:04/04/04 22:40 ID:???
プロットとは思いついた構想やアイデアを文にすることなんだが
そのままネーム入れるなら無理に書かなくてもいいと思うぞ

155 :マロン名無しさん:04/04/04 22:46 ID:???
>>153
その構想を紙に書いたのがプロット。
別に文章になって無くても単語やキーワードの羅列でもいいよ。

でも>>154も言うとおり直接ネーム描けるなら
無理して書くことは無いと思う
あくまでもプロットはネーム描く時の考えを
整理するために書くものだから

156 :153:04/04/04 23:30 ID:???
>>154-155
なるほど、無理して書かんでもいいわけですか。
コレを書くとネームがいっそう良くなるのかと思ってましたが、自分の書いた文字とか文章見てると、なぜだか白々しく感じてしまう人間でして…
だからいつも構想は頭の中で練り、紙の上でのキャラデザも絵だけ描いて文章説明つけないでやってました。
でもこういうのって、自分だけで描いてる分には良いけど、他人と打ち合わせするときは不便だろうなあ…

157 :マロン名無しさん:04/04/05 00:04 ID:???
>>156
>なぜだか白々しく感じてしまう人間でして…


要は慣れ。
まあ今は打ち合わせとか考えずに描いてていいと思うよ。
将来のことは将来悩めばいいわけで

158 :マロン名無しさん:04/04/05 00:36 ID:???
>>156
ひょっとして文章力ないのでは?

159 :マロン名無しさん:04/04/05 01:34 ID:???
朝は集中できないんで、深夜に8Pずつベタ塗りしているんだが、
主に使い古しのGペン使ってやってるから指が痛くてしょうがない。

160 :マロン名無しさん:04/04/05 02:08 ID:???
俺も深夜人間 朝の5時とかに寝る

161 :マロン名無しさん:04/04/05 03:39 ID:???
すげえ、仲間がいっぱい。
夜ってなんか集中できるんだよなー。
でも明後日から学校だよママン。
春厨スマソ。ちなみに俺は朝の6時になる。昼夜逆転人間。

5月完成アンド投稿を目標に、今は5/29までペン入れ済み。
このGペン当たりはずれ大杉だよウワアアアアアアン!!!
がるばんぞー!ウォー!

162 :マロン名無しさん:04/04/05 03:47 ID:???
テンション高いな
若いっていいな、うらやましいぜ

163 :マロン名無しさん:04/04/05 08:13 ID:???
ウォォォォォォォォ_| ̄|○
深夜、床にインクぶちまけてしまった、、、、、
親にマンガ描いてるの黙ってたから寝ないでずっと床拭いてました(´Д⊂

164 :マロン名無しさん:04/04/05 15:21 ID:???
黙ってたっていつの間にかバレてるんだよな。
まぁ、ガンガレ。

165 :153:04/04/05 15:25 ID:???
>>157
将来悩みます。やっぱり文字かなあ、PC文字なら平気かも
>>158
文章力と違う気がするなあ…キャラの名前見ただけで軽い「うっ…」て感じがするし

さて俺も…

166 :マロン名無しさん:04/04/05 20:13 ID:???
今から漫画書きます。が何も浮かばないので
何かタイトルとか登場人物とか教えてください
そっから想像して書きます。お願いします

167 :マロン名無しさん:04/04/05 20:41 ID:???
タイトル「悪夢の最終兵器〜絶滅二分前」

168 :マロン名無しさん:04/04/05 20:54 ID:???
主人公 44歳のフリーター
ヒロイン スポーツ美少女

169 :マロン名無しさん:04/04/05 21:03 ID:???
実は兄妹。

170 :マロン名無しさん:04/04/05 21:11 ID:???
それ面白いな。俺もやってみたい

171 :166:04/04/05 21:59 ID:???
ご意見ありがとうございました。
スポーツは俺がやっていたので柔道にします。
 
主人公 44歳フリーター でも井上構成ばりの強さ
ヒロイン スポーツ美少女 TAWARAではない
実は兄妹。でタイトルが「悪夢の最終兵器〜絶滅二分前」

これだけあれば十分です。がんばります。

172 :マロン名無しさん:04/04/05 23:37 ID:???
ここ数年間で本屋の本棚で見たどの漫画よりも気になる

173 :マロン名無しさん:04/04/06 01:05 ID:???
>>171
それで非ギャグ漫画を描けたら漫画家の才能あり

174 :マロン名無しさん:04/04/06 11:46 ID:1Cz+QTPe
http://202.212.249.97/cgi-bin/a/src/1081152913874.jpg

175 :マロン名無しさん:04/04/06 12:36 ID:???
>174
そ・・・それでどうなるんだ。

176 :マロン名無しさん:04/04/06 15:00 ID:???
アイシーって画材の通信販売は行ってないって
じゃあどうやって買えばいいんですか?

カタログ請求してハガキかなんかで
買えばいいんですか?

177 :マロン名無しさん:04/04/06 15:53 ID:???
ICの通販やってるとこは少ないね。
やってるところはあるよ。
円も付け足して検索してみ。

178 :マロン名無しさん:04/04/07 05:36 ID:???
ねぇ、ジャンプってストーリーキングでネーム部門なんてやってる以上
初めての人間でもネーム持込断れないんじゃないの?

179 :マロン名無しさん:04/04/07 10:07 ID:???
過去ログ読んでこい

180 :マロン名無しさん:04/04/07 19:42 ID:???
ファンタジーで描いてる人に質問なんだけどさ、キャラの名前どう考えてる?
オレは「それっぽさ」にまかせて適当にぶっちゃけて考えてるんだけど。
今描いてる奴は16歳の明るい主人公で「ニキータ・サルサルサ」。

もしよかったら今まで描いたマンガのキャラの名前を挙げてくれ。

181 :マロン名無しさん:04/04/07 19:44 ID:???
チェッゲバラ

182 :マロン名無しさん:04/04/07 19:59 ID:???
アークとかフェイとか

そもそもファンタジー描いたのって消防のときくらいだから
大して考えずに名前着けてたような


今は野田豊作とか金城玉子とかその辺りかな

183 :マロン名無しさん:04/04/07 20:02 ID:???
シャキール・オニール
オナン
シコースキー

184 :マロン名無しさん:04/04/07 20:10 ID:???
ジジーコ

185 :マロン名無しさん:04/04/07 20:45 ID:???
いままで登場人物に名前のあるマンガを描いたことがない

186 :マロン名無しさん:04/04/07 20:47 ID:???
ファンタジーじゃないけど
千石いえす(女)

187 :マロン名無しさん:04/04/07 20:52 ID:???
テイ
>>185
おまいは村上春樹かっ

188 :マロン名無しさん:04/04/07 22:03 ID:???
杉作

189 :マロン名無しさん:04/04/07 22:12 ID:???
今度の作品チポコーンと
マムコっていう名前にしたんだけどどうだろうか

190 :マロン名無しさん:04/04/07 22:51 ID:???
>>189
流石にそれじゃきついだろうから、
マコンとかティンカスとかはどうよ?

191 :マロン名無しさん:04/04/07 22:54 ID:???
ティンカスよりカスティンのほうがかっこいいっぽいぞ

192 :マロン名無しさん:04/04/07 23:33 ID:???
悪いことは言わんディックとプッシーにしとけ。

193 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 23:37 ID:???
議員年金廃止

194 :マロン名無しさん:04/04/07 23:49 ID:???
ttp://www66.tok2.com/home2/ryuman/

195 :マロン名無しさん:04/04/07 23:51 ID:???
…それはネタかそれともマジ投稿用?
マジならどこの雑誌あたり行くの?

196 :マロン名無しさん:04/04/08 01:00 ID:???
ティムポとヴァーギニアだな。

197 :マロン名無しさん:04/04/08 03:18 ID:???
イェスパー・ストロムブラード
ミカエル・スタンネ
ヨハン・リーヴァ


198 :マロン名無しさん:04/04/08 10:28 ID:???
>>197
メタルかよ

199 :マロン名無しさん:04/04/08 19:54 ID:???
過疎って来たな

200 :マロン名無しさん:04/04/08 20:07 ID:???
大丈夫、みんなちゃんと覗いてるから

201 :マロン名無しさん:04/04/08 20:18 ID:???
俺は覗いてないよ

202 :マロン名無しさん:04/04/08 23:36 ID:???
トーンの削りかすとか、ホワイトってどう注意しても知らぬ間に服についてしまって
こまるんだけど…
トーンとかおもいっきりついたまま大学いった日とか最悪だったし
背中にぺったりと…1日中

203 :マロン名無しさん:04/04/09 00:14 ID:???
ありえねえ

204 :マロン名無しさん:04/04/09 00:40 ID:???
>>202
せめて着替えてから学校行きなさい

205 :マロン名無しさん:04/04/09 00:51 ID:???
バトルシーンってどうしたら迫力出るんだろうか?
俺のちっとも迫力ないんだよね…。

206 :マロン名無しさん:04/04/09 03:44 ID:???
色んなマンガ読んで思うんだけど
迫力の出し方って人それぞれなんだよな
だから好きなアクション映画とか観て色々描いたりするとか
好きな漫画家の迫力あるシーンを真似て描いてみるとかして
経験積んで自分のスタイル探すべきだろ
多分ここでそういうの聞くとかえって混乱すると思うよ


207 :マロン名無しさん:04/04/09 03:49 ID:???
簡単に答えが出るなら
みんな描けてるはずなんだよね
簡単に

208 :マロン名無しさん:04/04/09 08:09 ID:xJUliZkv
答えはいつも簡単なもの
ただ気付かなかったり実行できないだけ

209 :マロン名無しさん:04/04/09 09:04 ID:???
理論書とか批評書とか嫁

210 :マロン名無しさん:04/04/09 10:36 ID:???
手塚よめ

211 :マロン名無しさん:04/04/09 12:52 ID:???
>>210
手塚読んでも迫力出無いから、読まなくていいよ
もっと今の漫画読んだ方がためになる

212 :マロン名無しさん:04/04/09 17:28 ID:???
>>211
いや、今の漫画といってもピンキリでしょう。
バトル漫画なのにまるで萌えヲタ専用デジタル制作アニメのように動かない作品さえ連載してるしね。

213 :マロン名無しさん:04/04/09 22:53 ID:???
>>212
ピンの方の漫画を読めばいいじゃん
なんでキリの方の漫画を読む必要がある?

214 :マロン名無しさん:04/04/10 03:10 ID:???
>>212
昔の漫画だってピンキリなのは変わらないだろ
大体、バトルシーンで迫力出したいって質問で
昔の漫画引っ張りだして来ても仕方ないだろ
構図や画面処理だって進歩してるんだし

215 :マロン名無しさん:04/04/10 09:24 ID:ashKgMow
線を引く基礎トレーニングはどんなものを描けばいいのだろう。

とりあえずフリーハンド、ペンで円を描く練習をしているんだがあとはどんなものを。

216 :マロン名無しさん:04/04/10 10:07 ID:???
自分の作品が雑誌に合ってないことをようやく実感したよ。
そこで質問だけど、青年誌でバトル系の読み切り大歓迎なところって知らない?
少年誌しか読んだことないからよくわかんないんだけど。

217 :マロン名無しさん:04/04/10 10:16 ID:VS0dqK5x
>>216

ヤンジャン。

何しろ「高校鉄拳伝タフ」というタイトルのマンガを猿渡哲也というPNの作家に描かせていた雑誌だ。

ポイントは3つ。
・そのまんまのタイトル ・そのまんまのペンネーム ・そんまんまの内容

218 :216:04/04/10 10:34 ID:???
スマン。バトル系+ファンタジー的な要素のあるもの。
ベルセルクみたいじゃないけど…。
いやでもヤンジャンでもいいかな?
ヤンジャンの読み切りよく読むし。

219 :マロン名無しさん:04/04/10 10:51 ID:ym2JlPGB
>>214
「北斗の拳」とかは比較的現在の少年ジャンプ連載陣より構図や画面処理も迫力あると思うけどね。
まぁ、確かに当時もピンキリなのは変わらないとは思うけど、キリの方は覚えてないや。
自分は「ファイアーエンブレム覇者の剣」とかを参考にしてるけどね。

220 :マロン名無しさん:04/04/10 11:45 ID:???
>>219
北斗の拳は顔アップの多様とか構図は悪いと思う。迫力はあるけど

221 :マロン名無しさん:04/04/10 12:51 ID:???
バトル+ファンタジーはウルトラジャンプがいいのでは?
そんな感じなのんがゴロゴロしているよ
まぁオタク系でよければ

222 :マロン名無しさん:04/04/10 13:14 ID:???
コミックバーズとか、ガンガンヤング
最近のアフタあたりはどうよ?

223 :マロン名無しさん:04/04/10 13:38 ID:???
オタク系

224 :216:04/04/10 13:43 ID:???
いくつか募集のHP見てきたけど、アフタは確かに好感持てそう。
選考方法も丁寧だし。
少年誌で知ってる作家の出身のちばてつや賞みたけど、ページ数が少なくてまだ何ともいえないな。
とりあえず何冊か立ち読みしにいくか…。

225 :マロン名無しさん:04/04/10 13:57 ID:???
>>220
漫画の構図に正解があるわけでなし
迫力があるなら作品的に合ってるってコトじゃないの?
迫力がないとかわかりづらいってわけじゃないし


226 :マロン名無しさん:04/04/10 16:42 ID:???
下手糞な下書きが出来上がる。

ペンを入れれば見れるようになる、とそのままペン入れ開始
 ↓
ベタを塗れば目立たなくなると、ベタ塗り開始
 ↓
トーンを貼れば見栄えが良くなると、トーンを貼る
 ↓
大丈夫、掲載されて縮小されれば目立たない!と投稿
 ↓
そもそも載りませんでした

227 :マロン名無しさん:04/04/10 19:08 ID:???
ちょっとワロタ。

228 :マロン名無しさん:04/04/10 19:40 ID:???
少年サンデー辺りはどうよ?

229 :マロン名無しさん:04/04/11 01:31 ID:???
>>226
こういうつらい経験を何度も味わってるのか、おまえたちっていうのは

230 :マロン名無しさん:04/04/11 09:11 ID:???
>>226の内容みたいに、自信喪失して自分の実力を客観的にどうかと考えるようになって、
初めてスタート地点に立ったと俺は思うんだがな。

231 :マロン名無しさん:04/04/11 12:17 ID:???
まぁ、>>226は誰しもが経験する道だからね。
自分はちと多すぎるような気もするけど……。

232 :マロン名無しさん:04/04/11 12:59 ID:???
下書きは結構うまいと思うんだけどなー

233 :マロン名無しさん:04/04/11 13:46 ID:eoq0w3qO
そうしないとどっかの誰かのように20年を経ても漫画が描けるようにすらなれず、
「じゃあ小説」という逃げを打つようになるからな。

敗北を知らぬものが勝利を得られるわけが無い。

234 :マロン名無しさん:04/04/11 15:53 ID:???
何も描かないよりかは、失敗作を描いて落ちた方がずっといいよな。

まあ、本人は失敗作を描くつもりで描いたわけではないけど。
後から見直すとアラが見える見える。

235 :マロン名無しさん:04/04/11 18:24 ID:???
お前ら、成果はどうですか?
俺は結構描いているんですが、過去に2回「あと一歩!」見たいな感じで
名前だけ出されて粗品送ってもらってそれっきりです!

236 :マロン名無しさん:04/04/11 18:53 ID:???
今度の赤丸に載ります。
それぐらいしかないし。

237 :マロン名無しさん:04/04/11 19:05 ID:???
ホントにジャンプ志望ばっかなんだな

238 :マロン名無しさん:04/04/11 20:19 ID:???
まぁガキばっかりだから仕方ないだろ。
オレはオサーンだけどな

239 :マロン名無しさん:04/04/11 20:27 ID:drGTFW6q
>>233
小説も漫画に勝るとも劣らぬほど大変らしいよ。

240 :マロン名無しさん:04/04/11 20:51 ID:???
>>239
それをわかってない奴が多いって言いたいんじゃないのか?
まあ向き不向きだと思うけど。


241 :マロン名無しさん:04/04/11 20:55 ID:???
文字だけだからな自分でもいけるとか思っちゃう奴いるだろうな。
別のことできないから小説、なんてクソ甘い考えアフォとしかいいようがないが
やっぱ多いらしいよ。
結論としては結構世の中アフォばっか。

242 :マロン名無しさん:04/04/11 21:17 ID:???
小説は人生の最後の手段。
元囚人さえ一転勝利できる可能性がある世界。
才能はもちろん何の経験もなくして小説を書こうとする馬鹿は永遠に馬鹿。
その点漫画の方がまだまし。自分が頭悪くても、頭悪いやつ対象に食っていけるから。
しかし、本当の意味で頭悪いやつは、漫画でも成功しない。

243 :マロン名無しさん:04/04/11 21:22 ID:???
DQN向け小説で「Deep Love」って成功作品もあるけどな

244 :マロン名無しさん:04/04/11 21:59 ID:???
偉そうなことは自分が成功してから言おうな


245 :マロン名無しさん:04/04/11 22:33 ID:???
確か文藝春秋の芥川賞の講評みたいなので、
近年は才能ある人は小説より映画とか絵とかの分野に行く人が多いって言ってた人がいたような。
でも金だけ考えると小説は一気に億単位稼げる可能性あるからな。
漫画とか映画を初めて2・3年で億なんて絶対無理。だと思うが。

246 :マロン名無しさん:04/04/11 23:59 ID:???
マンガはある程度コミックスは売れるが、新書はベストセラー以外の売れ行きが恐ろしく
少ないぞ。

247 :マロン名無しさん:04/04/12 00:10 ID:???
ベストセラーの殆どは普段本を買わない人が買ってく本

248 :マロン名無しさん:04/04/12 01:11 ID:???
絵は誰もが描けるわけじゃないけど、文章は一通り誰にでも書けるから、
そこらへんで勘違いする人が多いのか?

漫画が駄目なら小説という風に安易に鞍替えするような性根では
どのみち大成するとは思えんが。

そういや京極夏彦氏(祝・直木賞受賞)は漫画家志望だったらしいが、
この人の場合はデザイナーという手に職持ってたしなあ。

つーか検索してみたら、漫画家志望だった作家って意外に多いのな。
境界線はいずこに。

249 :マロン名無しさん:04/04/12 01:37 ID:???
ていうかさ漫画は長編映画に匹敵するビジュアルと
ストーリーを実現するために手塚が映画(アニメ)的手法を
戦前マンガに導入したわけで、総て一人で映画創るようなもん。
絵も話も巧い人そうそういない。

250 :マロン名無しさん:04/04/12 01:54 ID:???
>>249
まったくそのとおりだよな ストーリーを形に表すという媒体がいろいろある中で、
漫画ほど作者の血が濃いものはない。
原案、脚本、キャラ作り、構成、演出、作画すべて。これはほんとにすごいこと。
もちろんすごいものからゴミなものまであるのも事実だが

251 :マロン名無しさん:04/04/12 09:05 ID:???
>>249
ビジュアルにワラタ
手塚の絵で長編映画ってそりゃ・・・・・

252 :マロン名無しさん:04/04/12 12:19 ID:???
時代を考えろよ

253 :マロン名無しさん:04/04/12 16:34 ID:???
でも彼がいなければ現在のストーリー漫画形態は確立されていなかったのも事実。

254 :マロン名無しさん:04/04/12 16:41 ID:???
何故、彼がいなければという仮定の話を事実なんて言えるのだろう。

255 :マロン名無しさん:04/04/12 16:48 ID:???
ここでいったんCMです。
CMのあとは、引き続き手塚論争をお楽しみください

なお手塚論争の合間に鳥山論争、富樫論争も予定しておりますので、
そちらもあわせてお楽しみください。

256 :マロン名無しさん:04/04/12 17:24 ID:???
冨樫また休みかよ

257 :マロン名無しさん:04/04/12 17:30 ID:???
手塚がいいって言ってる奴って少年漫画志望か?
まさか青年誌で手塚みたいな漫画描くつもりじゃないだろうな

258 :マロン名無しさん:04/04/12 18:38 ID:???
>>257
と言うか、彼は青年漫画描いてたっけ?

259 :マロン名無しさん:04/04/12 19:53 ID:???
漫画家として成功した人間には一般企業の仕事なんて朝飯前だろうね。

260 :スルー:04/04/12 20:05 ID:???
>>259
ハイ、釣り

261 :マロン名無しさん:04/04/12 20:47 ID:???
大金げっとならジャンプしかない!
ネームバリューだけで数十万部いく

262 :マロン名無しさん:04/04/12 22:19 ID:8ydfX0XC
アシスタント募集のカットってさ、どう描いて良いかわからないんだけど…
適当な大きさのコマを三つ?
それとも人物・背景・効果線それぞれ原稿用紙いっぱいに一枚ずつ描くの?

263 :259:04/04/13 00:44 ID:???
>>260
いや、本気で行っている。
自分でネタ考え、画描いてつまらなければ打ち切りなんて
シビアな世界の人間が一般の仕事出来ないはずないじゃん。

264 :マロン名無しさん:04/04/13 00:54 ID:???
ちょい待て!
一般の企業の辛さをなめんな!
ドロドロとした派閥争い!
ギスギスとした人間関係!
OL達のぞうきん絞り汁茶攻撃!
サラリーマン戦士は禿まくりだぞ!

マジレスすると職場にもよるが
仕事以前に人間関係でかなりキツイとこがある。

265 :マロン名無しさん:04/04/13 01:09 ID:???
一般の仕事の基準はわからんが俗に言うサラリーマンになれない人間が
漫画描いたり、歌唄ったり、俳優になったりするんだと思ってたけどな。
最近は漫画家や芸能人の地位も向上したのか一概にそうは言えないけど。
自分も一年くらいサラリーマンしてたけど自分がアリにはなれないキリギリスだったって実感したよ。


266 :マロン名無しさん:04/04/13 01:34 ID:???
まあ、サラリーマンより何倍も仕事に対して真面目でないと自由業は出来ないな。
リーマンにはテレビを見ながら仕事をするとか
実に不真面目と見えるかも知れないがそういう部分ではなく。
あまり比べるには意味がないと思うがな。

267 :マロン名無しさん:04/04/13 04:31 ID:???
上司のいうこと聞いてりゃいいそれでいいリーマンと
原作考えなければいけない漫画家ではレベルが違う。

268 :マロン名無しさん:04/04/13 07:18 ID:???
土俵の違ってるものを比べるのは難しい

269 :マロン名無しさん:04/04/13 11:12 ID:???
仕事に優劣つける事って馬鹿らしくないか
どんな仕事でも誰かの役に立ってるわけだし
個人個人適正が違うから一括りには出来ない


270 :マロン名無しさん:04/04/13 17:22 ID:???
>>266
漫画家だってラジオ聴きながら漫画描いてるじゃん。

271 :マロン名無しさん:04/04/13 18:33 ID:???
270もっとよく嫁。
漫画家はラジオテレビをつけながら仕事してもいいんだよ。

272 :マロン名無しさん:04/04/13 19:18 ID:???
文章を読み取ることの出来ない>>270がいるのは、
このスレですか?

273 :マロン名無しさん:04/04/13 21:44 ID:???
270がそんな痛い発言してるようには見えないんだがw

274 :マロン名無しさん:04/04/13 21:50 ID:???
とりあえず>>272は、ネームが下手だろう

275 :マロン名無しさん:04/04/13 21:56 ID:???
無意味な煽り合いだなあ

276 :マロン名無しさん:04/04/13 22:17 ID:???
世の中には他人の生き方を否定することでしか自分のアイデンティティーを見出せない
人がいるんだよ。創作する人間にとって致命的だけど。


277 :マロン名無しさん:04/04/13 22:21 ID:???
>>273-274
別にバイトやリーマンがだらしないとか言うわけじゃなくて
漫画家(と言うか自営業)は自己管理が
人一倍出来ないととてもやってられないのですよ。

現にテレビを見ながら仕事をしていても
プロはそのくらいで原稿のペースは落ちないのに対して
新人(アシに来る奴)とかは必ず手が止まるからね。



というような「漫画を描いてたら知ってるような常識」を
知らないほうが痛いと思いまつよ。
まあなんちゃって志望者は知ってるわけないか・・・・

278 :マロン名無しさん:04/04/13 22:28 ID:???
もういいじゃん、この話題
手塚の話ばりに意味が無い

279 :マロン名無しさん:04/04/13 22:40 ID:???
何が言いたいのかさっぱりわからん

280 :マロン名無しさん:04/04/13 22:43 ID:???
世の中には他人の生き方を否定することでしか自分のアイデンティティーを見出せない
人がいるんだよ。創作する人間にとって致命的だけど。

281 :マロン名無しさん:04/04/13 22:44 ID:???
ワショーイ

282 :マロン名無しさん:04/04/13 22:48 ID:???
世の中には自分の理解できないものをすぐ否定する奴もいるね。
分かろうとせず、まず否定から入る。
そして思考はストップ。
こういう人達は漫画家には向いてないよ。
視野が広がらないし新しい発見などない。
井の中の蛙だ。

283 :279:04/04/13 22:53 ID:???
誰が誰の事を誰に話してるんだ?
本当にわけわからん

284 :282:04/04/13 23:07 ID:???
ごめん。世の中の駄目人間についての独り言でした。

285 :マロン名無しさん:04/04/14 01:48 ID:???
>>284
俺からすりゃそういう人間を駄目人間と認定して嫌悪するお前も
そいつらと同じだと思うぞ。282の最初の2行そのものだ

286 :マロン名無しさん:04/04/14 07:54 ID:???
>>285
駄目人間について深く考えるより
他の人間と付き合った方がいい。

別にダメ人間について視野なんて広がらなくてもいいよ

287 :マロン名無しさん:04/04/14 13:28 ID:???
質問です。
ずっと漫画ばっか描いてると、
感覚が世間からズレちゃいそうでコワイのですが
そのへんのバランスはどうやって取っていますか?

288 :マロン名無しさん:04/04/14 13:39 ID:???
それより2ちゃんにいるほうが感覚がズレて危険かもしれない

289 :マロン名無しさん:04/04/14 13:45 ID:???
>>287
編集と話せ。
編集がつく以前ならそんな心配する必要はない。
もっと漫画にのめりこめ。




290 :287:04/04/14 14:25 ID:???
>>288->>289
ありがとう
速攻PC消して漫画かきます。 ノシ

291 :マロン名無しさん:04/04/14 14:28 ID:???
基本的な質問ですまないが、「担当が付く」ってどういうことなの?

292 :マロン名無しさん:04/04/14 16:52 ID:???
>>288
それでも2cherとしてはここの意見が気にならないと言えば嘘になるけどね。

293 :マロン名無しさん:04/04/14 16:54 ID:???
担当とは受け持つこと。
担当が付着すること。

294 :マロン名無しさん:04/04/14 17:02 ID:???
>>293
なるほどー
受け持つことが付着することかー

295 :マロン名無しさん:04/04/14 23:27 ID:V+cHlVsz
担当が付着すること。 または、その様子。


296 :マロン名無しさん:04/04/14 23:52 ID:z0wEaG1G
精子が卵子に付着すること。または、その様子。

297 :マロン名無しさん:04/04/15 00:18 ID:???
なんかこのスレも内容がくだらなくなってきたな…
まあ、志望者スレなんていっぱいあるからいいけど。

298 :マロン名無しさん:04/04/15 13:44 ID:eWDuhANh
どうせ俺は手塚の結果待ちですよ。

299 :マロン名無しさん:04/04/15 19:53 ID:???
どうせ私も新コミの結果待ちですよ。

300 :マロン名無しさん:04/04/16 12:37 ID:1UXH1eY+
フリーターやりながら漫画描いてる奴いる?
芽でなかったら何歳で見切りつけるつもりでいる?

301 :斎藤一:04/04/16 13:11 ID:aCu7MhIo
むろん死ぬまで!

302 :マロン名無しさん:04/04/16 15:48 ID:ZTYlPFfI
死ぬまでフリーターは無理でござるよ。

303 :マロン名無しさん:04/04/16 16:39 ID:???
死ぬまでるろうに

304 :マロン名無しさん:04/04/16 19:39 ID:S7byZjuH
工房だから無問題。

305 :マロン名無しさん:04/04/16 20:08 ID:???
高卒後の進路選択は早めに決めておいたほうが楽だぞ。

306 :マロン名無しさん:04/04/16 22:08 ID:???
美大行きたかったけど先生に止められたことあるわ。

307 :マロン名無しさん:04/04/16 22:27 ID:???
>>306
Fランク美大の学歴は本当にあってなきものだからね。
先生だったらとめるのが当然。
心理学科とかもよく止められる。


308 :マロン名無しさん:04/04/16 23:49 ID:???
代アニよりマシじゃないの?

309 :マロン名無しさん:04/04/17 01:09 ID:???
>>308
美大とか専門とか予備校みたいなもん。
俺は講師とかカリキュラムとか卒業生の実績とかどうでもいいと思う。
ただ、自習したいと思うときに自習でき集中できる、自習室や図書館のブースが
があるかどうかって感じが大切。


310 :マロン名無しさん:04/04/17 01:55 ID:???
ここって工房ばっかなの?

311 :マロン名無しさん:04/04/17 02:21 ID:???
年齢層は一番若いでしょ。

312 :マロン名無しさん:04/04/17 10:43 ID:???
>>308
代々木アニメーション学院は専門学校じゃないよ。

313 :マロン名無しさん:04/04/17 10:45 ID:???
俺高校生活の半分は受験勉強だったからな。


314 :マロン名無しさん:04/04/17 13:18 ID:???
おいらの漫画パンチラとかキスシーンがあるから家族に見せられない
どうしよう・・・(´・ω・`)
やっぱ持ち込みして評価直接聞くしかないのかなぁ・・・

315 :マロン名無しさん:04/04/17 14:20 ID:???
>>314
せめて郵便物ぐらい自分で出せるようになってください。

316 :マロン名無しさん:04/04/17 14:47 ID:???
つーか 家族に見せて批評もらう
志望者って何者よw

317 :マロン名無しさん:04/04/17 18:23 ID:???
ナルトの作者岸本は父や弟に見せて批評もらってましたが

318 :マロン名無しさん:04/04/17 18:52 ID:???
ウチの親まんがよまねーし
そもそも身内に見せるなんてはず菓子

319 :マロン名無しさん:04/04/17 19:30 ID:???
小説家の奥さんとか、夫の小説はよまないとかってよく聞くよな。
ファンと結婚した場合は別だけど。


320 :マロン名無しさん:04/04/17 23:45 ID:???
>>314
俺たちが見て批評してあげるからうp汁、と。

321 :マロン名無しさん:04/04/18 11:33 ID:???
投稿した原稿ってどうなるの?
編集部がずっと取っておくの?何ヶ月か経ったら捨てるの?
誰か教えてエロい人

322 :マロン名無しさん:04/04/18 13:11 ID:???
3ヶ月かかった作品を裁断して捨ててたら(´・д・`)ヤダ

323 :マロン名無しさん:04/04/18 15:50 ID:???
落選したモノは一定期間保管の後廃棄処分


324 :マロン名無しさん:04/04/18 23:37 ID:???
・゚・(ノД`)・゚・。

325 :マロン名無しさん:04/04/19 10:04 ID:???
>>323
おい、おーい!そんな勿体無い事スンナよ!
もしかしたら、将来手塚・宮崎・横山光輝クラスの大作家になれるかも知れんのに。
その時は若い頃の無名時代の資料として重要な物になるよ。

326 :マロン名無しさん:04/04/19 10:33 ID:???
編集部の倉庫や棚を国会図書館か何かと勘違いしてないか?

327 :マロン名無しさん:04/04/19 10:59 ID:???
返信してくれるとこに投稿しる

328 :マロン名無しさん:04/04/19 19:48 ID:???
>>325
将来手塚・宮崎(?)・横山光輝クラスの大作家になれるかも知れない人はめげずにまた投稿するでしょう。

329 :マロン名無しさん:04/04/19 20:13 ID:???
正直おわった原稿はどうでもよくなる
落選した漫画に思い入れもなにもないし


330 :愛蔵版名無しさん:04/04/19 20:26 ID:???
そんなんだからお前はダメなんだよ!

331 :マロン名無しさん:04/04/19 20:28 ID:???
どんなプロでも雑誌に載ってない原稿が存在することは稀なんだよねー。

332 :マロン名無しさん:04/04/19 20:39 ID:???
プロでも引っ越しで昔の原稿邪魔だからって捨てる人稀いるよ
版が残ってるから大丈夫だろうとか思って

333 :マロン名無しさん:04/04/19 21:13 ID:???
>>329
俺の友達も同じことを言ってる
別の編集部に持ち込もうとしないのが激しく疑問なんだが?


334 :マロン名無しさん:04/04/19 21:42 ID:???
>>333
意味がよくわかんないんだが

335 :マロン名無しさん:04/04/19 22:41 ID:???
白土三平みたいに描いた日付を記して厳重に保管しとけ。

336 :333:04/04/19 23:01 ID:???
>>334
「賞に落選した漫画に思い入れもなにもないから
原稿返却とかどうでもいい」といってそのまま。

俺が言っても別の雑誌に送ろうともしないし
そいつはアシやってて絵だけは(キャラもそこそこ)うまいから
せっかく描いた原稿なのにもったいないと傍から見て思ったり。



337 :マロン名無しさん:04/04/19 23:19 ID:???
>>336
逆にアシをしてるからだと思うよそれは
金にならない漫画に価値はないってことは現場で仕事してれば
肌で感じるんもんだよ。オレもそうだったし
オレはいろんなトコもってったけど

338 :333:04/04/19 23:31 ID:???
>>337
そんな考え方があったとは。
金にならない原稿を各期はしないってのはわかるけど…

あー実は俺もアシなんだ。
俺は逆に少ない時間で描いた原稿を無駄には出来ん、って考えだから
自分のはあちこち持ち込んで、批評聞いて、
いろいろあってその結果デビュー出来たんだよ。
だから余計になぜ?と思ってしまうわけで…


339 :333:04/04/19 23:32 ID:???
訂正:各期はしない→描く気はしない 

340 :マロン名無しさん:04/04/20 00:52 ID:???
せっかく描いた原稿なんだから、なんとか
どこかで有効利用できないか、と模索する事を
惜しまない人間と
「そんな事する手間暇で、新しい作品作った方が
よほど自分のためにもなる」って人間、両方居るわけよ。

物造りの世界は何処でも、やたら自分の作品「自体」に執着する人間と
「その物を作る行為」に執着があって、出来た「物自体」には
あまり執着ない人間の2タイプがあるんだよ。

341 :333:04/04/20 01:26 ID:???
>>340
丁寧な解説ありがとう。なるほどな。
最後の3行はなるほどと思った。

でも個人的には描いた原稿を「有効利用できないかと模索」しつつ、
新しい原稿もまた描けばいいとも思うんだけどな、
どっちか一つの方法を選択するんじゃなくって。

ちなみにその友達は俺より漫画描かないのですよ。
まあそいつの人生だから好きにすればいいんだけど、
なんか見ててもどかしくてな。


342 :マロン名無しさん:04/04/20 19:29 ID:???
                      ,.-‐''^^'''‐- ...,          ,.-‐''^^'''‐- ..
     ,.-‐ """''''''- 、       ; '          ' ,       ; '          ' , 
   /          \     .;'    uvnuvnuvn ;     .;'    ノりノレりノレノ ;
  /  ノりノレりノレノ\  i      ;    j        i      ;    j  ━   ━ i
  i  ノcニつ ⊂ニュ ミ |      ; .,,  ノ ,.==-    =;      ; .,,  ノ  <・> <・>i
 ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |     ( r|  j.  ーo 、  ,..of     ( r|  j━┳━┳┳┓
 イ   |    (o_o.    | |      ': ヽT     ̄  i  ̄}      ': ヽT   ┗━┛┗┛
 ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ     ': . i !     .r _ j /       ': . i 人   .r _ j ノ 
 彡  !    (つ     !  ミ     '; | \  'ー-=ゝ/、      '; | \   ・・・・/、
 ノ   人   "    人  ヽ    /    \   ̄ノ \      /    \ ≪≫ノ \
   / _ ̄ ̄ ̄ ̄ /´>  )    / __    ̄ /´>  )    / __   ||||||||´>  )
   (___)   / (_/     (___)   / (_/    (___)   / (_/
    |       /          |       /         |       /
    |  /\ \          |  /\ \         |  /\ \
    | /    )  )          | /    )  )         | /    )  )
    ∪    (  \         ∪    (  \         ∪    (  \
          \_)               \_)              \_)
上げとくよ

343 :マロン名無しさん:04/04/20 20:44 ID:???
みんなどっちか一つの方法を選択してないつもりなんだろ。
結果的にどちらかにウエイトを置いた形になってるんだけ。

344 :マロン名無しさん:04/04/21 03:14 ID:???
返却してくれる場所だったけど・・・
返却に6年もかかったよ・・・

345 :マロン名無しさん:04/04/21 04:15 ID:???
そりゃヒドイ

346 :マロン名無しさん:04/04/21 09:34 ID:???
6年も前の原稿なんかいらんよなw

347 :マロン名無しさん:04/04/21 10:58 ID:???
確かに・・・コピー取って置けばいらんか
おいらも過去の作品、ほとんど見返さないな・・・

348 :マロン名無しさん:04/04/21 18:47 ID:???
ヘタクソ過ぎて見られないよ、恥ずかしすぎ


349 :マロン名無しさん:04/04/21 22:51 ID:RjJv+/8r
この春、東京芸大の先端芸術表現科を主席で卒業した人が、
卒製で漫画書いたらしい。
芸大の美術館が買い上げたらしいけど、知ってる人いる?
今月のうちに青林工芸舎から出版されるらしいけど。(もうされたかも)

350 :マロン名無しさん:04/04/22 04:39 ID:???
http://img.2chan.net/b/src/1082575538365.jpg
オタクの何がいけないの?

351 :マロン名無しさん:04/04/22 09:17 ID:QhSY2WEg
生活なんざ、どうにでもなる。他人がツベコベぬかしても、大きなお世話。
絵も修行すれればなんとかなる。
(素人だって、漫画家より絵がうまいのはたくさんおる)
構図だって、同じこと。
ぶっちゃけた話、何が必要かって。
プロット、ストーリー、これがよくなければどうにもならん。
これが基。
ネタ切れになってお終い。


352 :マロン名無しさん:04/04/22 09:39 ID:???
ストーリーやアイデアも理論でなんとかなる。

353 :マロン名無しさん:04/04/22 11:03 ID:LxMfe8Ui
評論しか書けないのが、「評論家」

354 :マロン名無しさん:04/04/22 11:37 ID:???
評論家でなければ、よい漫画なんか書けない。

355 :マロン名無しさん:04/04/22 13:25 ID:???
他人の漫画は評論できるのに自分の描いたやつはわからないんだよな・・・
_| ̄|○
もっと客観的になりたい

356 :マロン名無しさん:04/04/22 14:04 ID:???
俺最大の評論家は俺自身の中にいるのさ……フッ!

357 :マロン名無しさん:04/04/22 21:19 ID:???
>>356
ナイス独りよがり

358 :マロン名無しさん:04/04/23 00:20 ID:???
他人の良い所を見つけられるのが良い評論家だよ。
けなす事なら誰だって出来る

359 :マロン名無しさん:04/04/23 10:09 ID:???
358がイイ事を言った。

360 :マロン名無しさん:04/04/23 10:10 ID:???
そういう甘えは、評論家ではなく、保母さんにでも求めてくれ。

361 :マロン名無しさん:04/04/23 11:18 ID:???
今日のしゃべり場のテーマ
「オタクを馬鹿にするな」


362 :マロン名無しさん:04/04/23 12:12 ID:???
>>358
甘えたレスが欲しいならそもそも2ちゃんに来るなといいたい。
仲間内で褒めあってろやww

363 :マロン名無しさん:04/04/23 15:18 ID:???
2ちゃんなんて場所で甘えたレスなんか期待してないよ

364 :マロン名無しさん:04/04/23 16:10 ID:???
もちつけよ

365 :マロン名無しさん:04/04/23 16:11 ID:???
甘えたレスはともかくとして貶すだけじゃ確かに評論家にはなれないな。
つまらんというだけなら小学生でもできる。
もちろん小学生は重要な読者だからそれも大切な意見ではあるが。
おすぎやぴーこも毒舌だが、いい点やどこが悪いかの問題点を指摘して
今後の改善点を提示する事ができるのが評論家だろう。

366 :マロン名無しさん:04/04/23 19:31 ID:???
>>362
小言はいいから。君あpしてみ?2チャンがどうこう言ってるけど


367 :マロン名無しさん:04/04/23 22:36 ID:???
2ちゃんで晒すなんて金にもチャンスにもならないことは
いくら志望者でも普通はしないだろ。
ここで評価もらう前に投稿なり持込なりするだろうし。
と、釣られてみる。

368 :マロン名無しさん:04/04/23 22:42 ID:???
upスレあるじゃん。
と思ったけど投稿する予定の作品までを晒す奴はいないな。

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)