5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【軌道エレベータ】まっすぐ天へ【あえて漫画板】

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 19:02 ID:KDD+hdtf
月2回刊の「イブニング」に連載中の旧サイコドクターの絵師による宇宙開発漫画
古くからある構想の軌道エレベータをテーマにしていますが漫画板ではちょっと難しいのかも。

教えてくれる人、基本を訊きたい人。
よろしくお願いします。

本スレ
第2・第4火曜発売「イブニング」 part7
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1070978710

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 19:04 ID:ghiJ/FuT
モーニングの新サイコドクターが
とんでもなく不評なので
戻ってサイコ描いてください

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 20:18 ID:HjnB7J1h
3げっと

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 20:56 ID:rSJwnW8S
>>2
的場氏復活でもダメだったら原作者がアホだと言うことがばれるのでもう無理でしょう。

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 21:17 ID:HjnB7J1h
関連スレ
軌道エレベーター参号塔<静止軌道まで一週間?>
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/future/1068309571/

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 21:56 ID:5mZQGtbB
お、まっ天スレだ。
でも語ることがない。

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/28 00:16 ID:3GOlyuEC
僕の息子もまっすぐ天へです。

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/28 01:29 ID:rNWxJ0QO
萌えあがーれー萌えあがーれーヽ( ・∀・)ノ

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/28 09:56 ID:OzDlnLiu
そうか、女の子が出てきてない。
これは問題だ。

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/28 18:33 ID:aiibOitG
ついに単独スレか イブ初かな?
んで この話だけどSFの話なのか土木の話なのか・・?

土木の話だったらプロジェクトX漫画だな

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 16:36 ID:u7E3MmKc
今、10話だからあと1話で単行本分の量が揃うのか。
とはいえ、放置されまくるのだろうなぁ・・・

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 22:44 ID:zzy7JFRn
>>9-10
このまま土木漫画の道貫徹きぼんぬ。


13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 23:04 ID:6r3wgixv
女の子は、軌道エレベーターガールが出てくるのを待つしかないのか?

上へまいりま〜す。

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 09:17 ID:9YeZyYMU
 おまえら女やもえキャラばっかり要求してうるさいよ。
仕方ねえからおれが代わりに考えてやる。

大気圏に突入する人工衛星、燃え燃え〜〜〜!

(山田君、座布団全部取っちゃいなさい…レベルのネタだこりゃw)

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 21:07 ID:yZNeMYq5
>>11
単行本出たら俺は買うよー

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 22:33 ID:HtyWpKyq
俺漏れも。んでサイコドクターの隣に置いてやる。この作品は完結したのだという証として。

17 :1:04/03/02 18:45 ID:Yh85AiI3
関連サイト(ぐぐるの上位サイト2個:なかなか)

科学の小箱
ttp://www-nishio.ise.eng.osaka-u.ac.jp/~ueda/column/index.html

吉野治一のページ内軌道エレベータの紹介
ttp://matr01.sci.osaka-cu.ac.jp/~yoshino/


関連書籍(この著者が協力してます)

ポピュラー・サイエンス165
軌道エレベータ ―宇宙へ架ける橋―
元玉川大学教授 工博 石原藤夫・
サイエンスライター  金子隆一 共著
四六判/168頁/本体価格1500円+税/1997年7月
ISBN4-7853-8665-7
http://www.shokabo.co.jp/mybooks/ISBN4-7853-8665-7.htm

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 09:21 ID:HDYjZvG2
独立スレができると寂れる法則

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 18:55 ID:mcX9tWHO
単行本が出るまでは保守だろね。イブニングも隔週だから。

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 23:00 ID:aMwNhMpW
軌道エレベーターは興味があるけど、この漫画は見たことが無い。
単行本が出たらマンガ喫茶で読もう。

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 00:05 ID:NkgnZIox
普通に考えて、造るだけで10年20年かかる代物だと思うが
この漫画はどこまで描くつもりなんだろーか?
MLMでは、実は米軍は既に月面基地を持っていて、、という
とんでもない展開になってるんだが
素材選びから始まってるコレの場合は、さすがに影も形も無いからねぇ。
まぁ、単なる政治ドラマで終わる気もするが。

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 14:54 ID:dZlw7guB
だから、軌道エレベーターガールが出るまでは続くんだってば。

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 16:36 ID:awElSxSg
いきなり「××年後・・・・」になるだろう

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 01:03 ID:Totd+Vap
主人公は死んでるかもしれんね

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 01:07 ID:CHElHlkT
三分後・・・・

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 01:56 ID:H6I0JM1m
五分後の世界で

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 04:06 ID:KoB19Wfu
第一部完から3年後、作画が交代して連載再開になります

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 13:03 ID:XKeTrbrh
悪夢だ・・・_| ̄|○・・・はうぅ・・・・

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 13:51 ID:QRluezgP
軌道エレベータって素材より建設技術のほうが問題なんじゃないの?
建設に数十年かかってたらスポンサーである国とかの力関係も変わっていくし。
20年ぐらいでエイヤで出来るのかな?
維持費莫大にかかるだろうし、メリットがそんなにあるようには思えんのだが。

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/06 01:13 ID:wuEtYlaS
>>27
(゚д゚)

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/06 09:18 ID:MTPY83EF
>>29
文字通りエレベーターなんてものが出来るかっていったら疑問だね。
宇宙ステーション作って改良されていくシャトル等々で
往復するほうがコストも安く済みそうな気がするが。

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/06 13:14 ID:UuhFbuVF
デブリ対策といってるけど軌道エレベータがデブリ化・崩壊したら
地球規模の災厄になるからリスクの方が多いように思う。

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/06 16:53 ID:RpyIlcnh
そうなったら、もう一本建てるべ。

さらに、20年分の仕事が受注できてウマー。

土建屋の発想はそんな感じ。

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/06 19:48 ID:5rFXL//l
そこで非同期軌道スカイフックですよ。

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 02:32 ID:UCT8Bfci
>>31
有翼往還機は、現在の化学ロケットを使う限りはコストは高止まりのままで使い捨てロケットには
どうやっても勝てない。
しかも翼って言うお荷物(帰りしか使わない)があるから、性能を決める質量比って数値の点でも
非常に不利。やっぱりただのロケットでカプセルを打ち上げたほうがまだマシ。

では普通の化学ロケットじゃなくて、よくSFに出てくるスクラムジェットエンジン搭載のスペース
プレーンならどーかってーと、こっちはいつになったら出来るか見当もつかないぐらい技術的に
難しく、莫大な開発費も必要なので非現実的。
アメリカは実際に開発を始めたけど、あまりにも金と時間がかかるってことで結局中止。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 02:41 ID:UCT8Bfci
あ、途中で送信してシマタ。

もちろん軌道エレベータが現実的かと言うと、こっちも現時点では無理だし将来的にも不透明
なんで(仮に一度作ることが出来たなら最高ではあるんだが)、結局、当分は使い捨て(もしくは
半再利用)ロケットに頼り続けなきゃいけない罠。

素材工学や資金面さえクリアできたなら、まあ研究するに値する技術であることは確かなんだが。

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 03:00 ID:WUOqCCJG
もし次スレまで行くことが出来たら、ここいら当たりもテンプレに入れたいところ
http://www-nishio.ise.eng.osaka-u.ac.jp/~ueda/column/0002.html

って言うか俺は非同期軌道スカイフックが好きなんだよう。

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 09:09 ID:nlL4oJVO
スカイフック、なんか軌道エレベーターより怖い。

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/08 22:42 ID:iHrfh6vw
軌道エレベータってのは、
どーしても銃夢のイエール-ザレムみたいな
ゴツイ建造物を想像しちまうんだが、
どーやら一本糸をたらすだけなんだね。
なんだかなー。。

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/08 23:54 ID:o7kTDIOh
軌道エレベーターどうこうってのも良いけど、
ちっとは漫画について話せよ。

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/09 07:57 ID:nOI6l7U/
>>40
うおおおお

42 :1:04/03/09 16:27 ID:PngjsCpb
>37 そこは一応>17で紹介しますた。
他のも見つけたので書いときます。
ttp://www1.accsnet.ne.jp/~thoshino/Space-elevator1.html
↑の下のほうのリンク先にある
ttp://ascii24.com/news/i/topi/article/2001/10/29/630811-001.htmlに、

>会場内の中学生からの質問。「軌道エレベーターは実現しないのか」
 (中略)
>山根氏はその中学生に「人生をかけて、そういう材料を創ってください」と語った。

漫画のとおりのようなNASDAだな......

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/09 16:40 ID:P4b8mS4S
>42
夢のある受け答えでいいじゃないか。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/09 19:38 ID:PYln9JJP
別にその中学生は材料を作りたいわけじゃないだろうにね

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/10 04:02 ID:tAg34BIb
「材料」というのは「エレベーターの材料」そのものという意味だけでなく
「エレベーターを作る人々」としての意味の材料も含まれていると思われ。

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/10 13:56 ID:0YrhWv0X
>>44
どこが気に食わないのか真剣にわからないんだが。

難しそうで地味そうなところは都合よく誰かにやってもらって、
おれは美味しいところ(?)をやりたいとか、そういうこと?

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/10 21:31 ID:qMeeN7ww
誤爆? そもそも中学生はエレベーターの実現の可否を聞いただけ、と44は言いたかったんちゃうん?

まぁ揶揄するような意図もあったのかも知れないケド、それは中略のところに、
「こういう材料が無いから実現は難しいのです」 みたいな部分が含まれていることを
無視したからであって、単なるネタとして聞き流すのが正しいのではなかろうか。

・・・俺の文章の方が真剣にわからないかも。

48 :46:04/03/10 22:26 ID:0YrhWv0X
>>47
ご指摘のように、42から44になにか揶揄するような空気を
感じたんだけど、どこに引っかかってるのかわからなかったんで。

> 単なるネタとして聞き流すのが正しいのではなかろうか。
ラジャ。

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/11 23:38 ID:eFlB4Xwz
材料がなんだ。
ネブカドネザル2世ならレンガで作れるのに。

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/12 05:41 ID:Hqmrf0eq
>>34
「なんか格闘技の技の名前みたいだな、なんだそりゃ?」
と思ってぐぐったらこんなページが!
ttp://www1.accsnet.ne.jp/~thoshino/Space-elevator1.html
まだ非同期スカイフックのところしか読んでないけどけっこうわかりやすい、後で読んでみる予定。
非同期スカイフックも軌道エレベータも同じ人が考えたものだそうな。

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/12 05:43 ID:Hqmrf0eq
あ、ごめん>>34以降のレス読まずに書き込んでしまった・・・吊ってきまつ・・・・・・

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/12 08:57 ID:Rj3CR/jA
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040312-00000016-kyodo-soci
ナノチューブで長いひも 英チームが新製造法

 毛髪の数万分の1の細さで軽量だが鉄より強いカーボンナノチューブで長いひもを作る方法を、
英ケンブリッジ大の研究チームが開発、12日付の米科学誌サイエンスに発表した。
 炭素原子が円筒状に並んだナノチューブを材料にしたひもは、これまでの最長でも約20センチ。
今回はこれを超え、研究チームは「どんなに長いひもでも作れる」と説明。
人工衛星まで延びる宇宙エレベーターのワイヤにも使えるという。
 研究チームは、セ氏1050−1200度の加熱炉に炭素源のエタノールガスを吹き込み、
内部で連続的にナノチューブを作製。
炉から出てきたナノチューブを回転する棒で巻き取り、長いひも状にすることに成功した。
(共同通信)


53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/12 12:09 ID:Gt0P49aw
材料出来たし、あとはモルジブの土地と建設費用だね。

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/12 12:20 ID:ljpNYYaM
その前に人工衛星をどうするかだな

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/13 01:00 ID:SOuskkUq
このまま男くさいまんまで逝って(゚д゚)ホスィ

56 : :04/03/19 02:21 ID:ayiYw+J3
漫画としては「沈黙の艦隊」のようになってほしいものだ。

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/19 03:13 ID:ZFLykLJU
>>52-53
Slashdotより転載
Natureの記事(写真付) [http://www.nature.com/nsu/040308/040308-10.html]によると:

・カーボンナノチューブを束ねてロープ状の繊維を紡糸することに成功した
・この手法は、繊維を炉から直接巻き取り、また、
 エタノールやチオフェンといった比較的安価な材料のみを用いるので、
 従来手法よりも安価に繊維を製造できる
・従来は20cm程度の長さが限界だったが、この手法では
 どんな長さの繊維でも作れる
・有害な窒素酸化物を製造工程で使わないため、環境負荷が小さい
・残念ながら、現時点で生成される繊維の強度は低い
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

>However Windle admits that the properties of the threads they have made so far are "really quite modest".
>Their conductivity is only one per cent that of copper and it is no stronger than a conventional polyester thread.
>…導電性は銅の1%、強度はポリエステルよりは強くない。

http://slashdot.jp/article.pl?sid=04/03/13/0927256&topic=70&mode=thread

だそうです。まだダメダメです。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/20 01:47 ID:dHThJwYh
・・・漫画の内容についてふれようぜ

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/20 22:34 ID:4flt+PGO
ネタバレはメール欄。。。


60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/20 22:54 ID:TOjd/e1H
的場再び

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/20 23:57 ID:NqLSDGr2
宇宙から糸を垂らすらしいけど、糸自体の重さで糸切れないの?

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/21 00:06 ID:PvoL2mMO
だから、自重で切れない素材が発明されたって話だよ。


63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/21 01:58 ID:MI6sZaTD
自重で切れないって物理的にあり得ない。
等間隔で考えたとして一番上は必然的に一番上をのぞく部分の糸の重さがかかるわけで、
それすなわち張力であり、それで切れないという事はその重さに耐えられると言う事で
長さを無限大にした時、張力も→∞だから無限の重さに耐えられる素材という事になる。
そもそも、糸で張力に耐えるという考え自体がおかしい。
鉄のと比べても張力は糸が勝つだろうが、垂直抗力だとまったくおよばない。
しかも、宇宙ステーションからぶら下げたとして、糸の重さでステーションが軌道で止まっていられるわけがない。
作者はまさに無知の局地




って言いたいのか?
漫画なんだからそんな事は考えるなよ。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/21 02:00 ID:TKX83F5X
>>63
…知ったかクン?

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/21 02:04 ID:MI6sZaTD
>>64
レスが早いなw
普通に高校レベルだと思うが。

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/21 03:30 ID:GYwys6HI
「切れない」の定義が、
無限の長さまでを想定するのか、必要な範囲で考えるのかで異なるだろ。
暗黙の了解になっている前提条件を無視して、揚げ足を取るのが楽しいのか?

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/21 10:43 ID:uikcyTwf
揚げ足取りは、せめて読んでからにしてくれ

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/21 14:35 ID:FN/hd2Cb
>>63君はとりあえず「軌道エレベータ」でググってきたらどうですか

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/21 17:15 ID:Fnxv/e0M
このスレも終わりだな・・・・



70 : :04/03/21 19:20 ID:MZviNSU4
台風とかでポッキリいかないのか

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/21 20:14 ID:+wMYfyoE
赤道近くには台風など来ないのじゃ。

雨季と乾季があるだけなので、気候条件は実は穏やか。

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/21 22:02 ID:mFgf2y8+
折れちゃったら宇宙に飛んでっちゃうの?


73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/21 22:18 ID:+wMYfyoE
バランスが崩れたらそうなるかも。

じゃあ、宇宙側が折れたら、落っこちてくる?

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/21 22:52 ID:fxUz+xwg
エレベーターが崩壊したらとんでもない津波がおきそうな気がするんだが

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/21 23:44 ID:X6SwujcT
>>73
そうなったらすかさずしかるべき部分で切断して
地球側の重量が宇宙側より軽くなるようにすれば
地表への被害は小さく収まる気がするね

つか、CNTって折れるの?

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/22 01:48 ID:gjti6WDk
SF用語には詳しくないんだが軌道エレベーターって
タワー1本に対してでかい部屋(?)が1個なのか?
ってかそもそもタワーがしなっちゃって途中で箱が引っ掛かりそう。

そうだ、出発地点の地表に対して水平に設置したら
大丈夫かも?自転してもしならなさそう。
こんな感じ。
 __。


地球

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/22 02:19 ID:K3MxW8BZ
軌道エレベータってのは静止衛星に毛が生えたようなもの(上下に長い毛が)
なのでそういうしなり方はしないはずです。タワーという認識が間違い。

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/22 02:49 ID:KcTFKAq6
静止衛星からとても丈夫な糸を地面まで垂らす、とイメージした方がいいね。

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/22 16:07 ID:V6E3bMzE
(´・ω・`)ショボーン
やっと盛り上がってきたとこなのにあれは無いだろ…

80 :1:04/03/23 08:39 ID:g1WOgVYI
なんだよー..................
まだ取っ掛かりじゃねーかよぅ


2部はいつから?

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/23 19:46 ID:1Mdv5aSc
2部は軌道エレベーターガールきぼーん

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/23 21:27 ID:6oHEtB7x
単行本の発売日情報が載ったと思ったら一部完かよw

しかもこのまま終わっても違和感ねー展開だったし

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/23 21:30 ID:grl6ekWg
SFマンガが冬の時代だって聞いたんだけど...ホント??

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/23 21:39 ID:w63AeGbx
>>83
正直現実の方がすごいことやってるから素人の空想物語の魅力が薄れてきた…

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/23 21:57 ID:ML+lU9CG
>>83
SFマンガというか、SF自体がもう随分昔から冬の時代。
理由は色々あって、ここに書くと30行くらいになってしまいそうだし、
書くと怒り出す人が出ることは確実だからやめておこう。
興味あるならSF板でそれらしきスレを漁ってみるといい。
2ちゃん出来て間もない頃から衰退ネタでの論争は尽きない。

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/24 00:17 ID:iaN1kqW1
SFオタが臭いのでSF自体を貶めた。

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/24 21:57 ID:v+durcul
つーか、これはSFマンガだったのか?
俺はプロ×と同系列の技術者ど根性物語であって、SFだとは思ってなかったんだが。

…とSFヲタ臭い発言をしてみる。

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/24 22:11 ID:PpRNQn4J
技術者ど根性モノと見ると主人公は特に何もしてないんだよな。
弟にもらったアイデアとデータを偉い人に見せただけ。

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/25 02:51 ID:dpZm/iOr
>>81
主人公な

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/25 07:23 ID:cWOSDqMo
>88
弟は会社が開発したことを兄貴にしゃべっただけだしな。

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/25 12:55 ID:7wtBhJAJ
予想通り 逃 げ た な 



92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/26 01:00 ID:DRf760Dx
設定を現代にしたもんだから、建設の前に片付けなきゃならない現実問題で行き詰ったんだろうな。

93 : :04/03/26 04:58 ID:33Usiw70
なるほど近未来が正解だったか・・・

最後のあたりで「もうすぐ」っていってるのは違和感あるな


94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/04 17:02 ID:/kcfubYE
この人これデビュー作?
イブニングなのに、ムダに画がうまくてビクーリしたよ

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/04 18:34 ID:k2ftxReG
なわけない。
ドラマにもなったサイコドクターを前に描いてた人。
作画する人を変更したおかげで現サイコドクターは叩かれまくり。。。。





96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/05 12:23 ID:u4EO84aB
>>95
いや、あれは原作からしてすでにグダグダになってるからだろう。
まあ絵もあれだけどな。

97 :94:04/04/06 03:48 ID:9QhwDL4M
>95
ですよね!たしかサイコドクター描いてたな、と思って本誌をみたら
記憶からやたら劣化した画が載ってて(´・ω・`)ショボーン
漏れの記憶は間違っていなかった。よかった。ありがd

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/07 02:37 ID:gnPMxUIl
劣化(w

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/07 10:26 ID:3DwmuTPn
亜樹直はサイコの1巻に載ってたコトブキっつー短編が面白かった。

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/07 11:48 ID:wLh30NQS
100ゲットしておくか

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/07 17:07 ID:837wXvvH
>>99 よく見ろ、あれは的場しか関わってないから面白いのだ。

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/08 18:54 ID:YqCWfvg7
第2部を待ちつつ、、、、、

ふと思ったのですが、初期段階で糸を垂らしてるとき
それにデブリが当ったら?

切れるのかな?
切れたとして、その下の地上には影響はないのだろうか?

教えてエロい人

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/13 15:05 ID:BdnfDV7/
単行本発売が決まったらしいね。
今月発売らしい。

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/23 18:00 ID:5pIL9tns
単行本購入。vol.1にか細き望みを託しつつ、アゲ

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/23 18:09 ID:TtB8soFC
おお、単行本出たのか。
明日、買ってくるyo!!

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/24 00:14 ID:nsfNt63E
まっ天一巻面白かったなぁ・・・終始アツい展開だった。
近年のドキュメンタリー風(ちょっと違うか?)では文句無く一等賞。

単行本は、巻末の軌道エレベータ最前線も面白い。
かなり解りやすい説明で、軌道エレベータの歴史、素材や工法の実際等を
解説してあった。

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/24 00:25 ID:+zCE0n/x
これ昔よんだなぁ…
大真面目に書いてる本ってこれくらいか
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4785386657/qid%3D1082733823/249-3330381-4858704

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/24 00:45 ID:nsfNt63E
カスタマーレビュー付いてるのにまずびっくりだが、その評価の高さもびっくりだ。
この手の本にしてはそんなに高くないし、買ってみようかな・・・

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/24 14:58 ID:jeuIRQzg
ただいま単行本読了。

本屋でタイトル、帯みてひとめぼれ。
もともと宇宙開発物はツボなんだが、クラーク先生出てきたところで歓喜の絶叫。

なのに・・・。
兄ちゃん、日本でやれることやり尽くすんじゃないのか?
なんで、一回壁にぶち当たっただけでさっさと逃亡すんだよ・・・。

イブニング、みてないんだが、これは打ち切りだったんですか?
あんまりな第一部完・・・。


110 :105:04/04/24 15:22 ID:hxcseD+/
読了。面白かった。

マンガ的には、ちょっと違うんじゃね?ってとこもアリアリだけど、
宇宙モノ好きだから、無問題。
なぜ飛騨兄が、あんだけ絶賛されたのかは、やっぱよく分かんなかったけど。

これで、第2部をどう持っていくのか?
あくまで土木でいって欲しい。



あれば、だが、、、、あるよね?

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/24 17:11 ID:nsfNt63E
特に評判が悪かった、ということは(とりあえず2chに限れば)
なかったから、純粋に充電期間だと思いたいねぇ。

>>110
飛騨兄が絶賛されたのは、誰にも知られてない新素材をいち早く軌道エレベータ
に結びつけたことと、実際の試算、検討で実現に値するアイデアであると世界に
示したこと。それとデブリ取りに結びつけることで宇宙開発に新風を吹き込んだ
ってところじゃない?

112 :105:04/04/24 17:26 ID:hxcseD+/
>111
あ、そうか。デブリ取りは、既存にはなかったな。
ま、これも先輩の発案だが。

実際のとこ、妄想⇒実現可能に持ってく論文は評価されて当然なんだが、
その辺の苦労が感じられないんだよな、時間的にも。

すまん、細かいツッコミになってしまった。

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/24 17:41 ID:nsfNt63E
まぁ論文なんてのは発案者じゃなくて発表したモン勝ちだし。w

デブリ会議までの日数は明記されてないし、飛騨弟が兄に新素材の存在を
打ち明けてから実際は何日か立ってるんじゃないの? 何か次の日には会議開いてる、
って描写だったけど。w ここは兄弟の喧喧諤諤見せて欲しい所だったね。

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/25 04:30 ID:sq8lUP0R
ところで、軌道エレベータがめでたく完成して、デブリ取りに使うとなったとして、
網にはどういう素材を使う気だったんだろうね。

監視しきれない微小デブリが主なターゲットだったんだろうから、
かなり広範かつ細密にカバーしなきゃいけないし、そうなると当然自重も増える。
破れるのが織り込みずみってことは、比較的安価に代替を用意できなきゃいけないし・・・

太陽光エネルギー使って電磁ネットでも展開すればいいのか?

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/25 06:47 ID:gPD1hY+t
同じやつ使えばいーじゃん

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/25 22:50 ID:JcLnKXqy
巻末にもあるとおり、安全係数として2掛けとしても、
ケーブルを何十本も引いた後なら少々網程度をつけたところで壊れるはずがない。
客やら荷物やら運ぶ余裕もあるでしょ。

それに、デブリを魚のように網で捕まえるのではなく、網で落として大気圏で燃やすわけで、
適当にフィルムを張っておけばいいだけかと。

フィルムを端から作って伸ばす設備を付けるとかどーだろ

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)