5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

隠れた名作「石の花」について語ろう!

1 :石の花製作委員会:02/11/17 15:02 ID:Xf5JC83M
語れや!!

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/17 15:03 ID:Xf5JC83M
2get

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/17 15:06 ID:+fKq1+BC
1の名前の意味がわからん…

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/17 16:18 ID:Ukz3RcCm
多くの謎(と不幸)を散りばめながら、
最後は主人公とヒロインの自己満足で終わった作品。

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/17 16:28 ID:oK9GlGFu
終わった漫画かよ! 板違いかよ! 懐かしまんが板に立てろよ!

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/17 17:09 ID:rk5jPQvC
作者は死んだよね

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/17 17:37 ID:/G1wAYwN
潮に連載されてたんだっけ? soka・・・。

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/17 23:33 ID:Xf5JC83M
コミックトムだよ。

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/18 00:10 ID:6XWq7XTx
フンベルバルディング先生!!!!(だっけ?)
と手を上げる八等身のAAキボン。麦藁帽子かぶせて。


10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/18 21:36 ID:0FRke/0Q
age

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/18 22:28 ID:yTGZE8VJ
末広雅里のエロマンガ?

12 :ブランコ:02/11/18 23:50 ID:QanqmvcX
>>1
本物の名作の1つだが、マイナーすぎて立てても伸びねーぞ
4・5・11のようなアフォがのさばるだけ

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/19 13:10 ID:G2zKzmHa
戦争中の捕虜収容所の描写とか凄いよね…

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/19 20:11 ID:zUY/S3Sp
>13
確かに!そこだけは手塚治の「アドルフに告ぐ」に勝っているよね。

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/20 00:47 ID:OokyEsgd
ラストは唐突だったな・・・

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/20 02:49 ID:MKpZvQSp
坂口尚作品のスレが長持ちしたことを見たことはないが、
ここはいつまで残ってるかなぁ

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/20 03:18 ID:VnRcvnyC
12色物語 講談社文庫 買ったよ。
そんだけ。

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/20 04:35 ID:zhd/WnYz
講談社から愛蔵版が出るらしいね。



19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/20 11:35 ID:/2a1tkLb
「石の花」の愛蔵版は新潮社だよ。

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/20 19:20 ID:k2G3CVKV
今度、講談社からも出るんだってさ。
今月文庫で出た「12色物語」の帯に描いてあった。

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/20 21:13 ID:/2a1tkLb
へえ〜、そうなんだ〜。

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/20 21:15 ID:+pkxPt6y
あかんべえ一休の話はナシですか?

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/20 22:17 ID:e8HzC9br
じゃ、紀元ギルシアでも…

よくかんがえたら坂口尚の漫画って共通点が有るよね。
記号の世界とほえほえっていうような

24 :Freedom in the Galaxy:02/11/20 22:24 ID:0mx4h3AA
 作者の他界が惜しまれましたね〜。
渋過ぎるくらいに渋いけど、確かに
”本物”だけが持つ味が有った
”名作”でしたからね・・。

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/21 16:07 ID:+ub9vz/0
確かに!!

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/21 17:10 ID:dxM0xKc+
石の花は名作だけど、ラストの理想に燃え過ぎているクリロにはちと引きました。
もちろん、理想は素晴らしいんだけどね、それにこり固まるとね。
そこへの問題提起としてあっかんべえ一休は描かれているのかもと
勝手な妄想をしております。
それにしても、つくづく夭逝が悔やまれる漫画家です。


27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/21 18:07 ID:eXxCXF0G
これも現在進行形で連載中なら
信者の痛い漫画になったのかな…?

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/21 18:27 ID:DQuMX+jR
マンガとしてすごく上手いとは感じなかった。まあ大河ドラマ的に
かっちりとした構成ではあったのだけど。

絵はものすごくうまいなぁ、と。何を描いても自分の世界に引きずり込める
迫力があった。

>>14
手塚の「アドルフ」は(連載媒体の差もあるけど)2次大戦を借景にした
ある種浄瑠璃・歌舞伎的な因縁譚であって、民族の悲劇を正面に据えよう、
という坂口さんとはだいぶスタンスが違うように思う。

野次馬的に「ドラマチックで面白い」のは結局因縁話の方なのだけどね(^-^;

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/21 22:27 ID:+ub9vz/0
age

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/22 22:41 ID:WaLi3rG3
age

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/23 00:41 ID:s/FRnwqx
そういや、潮版には手塚治虫が推薦文書いてたよね

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/23 13:45 ID:9Jrw24Gx
この人、漫画描くの上手すぎ!

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/23 14:11 ID:XHcC4OG0
>31
え、手塚治の推薦文が載ってたっけ!?
急いで確かめてみよう。

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/23 14:59 ID:fqfPRz21
旧ユーゴの戦争の話でしょ?
登場人物の名前がぜんぜんスラブっぽくないのはOKですか?


35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/23 15:42 ID:eVAhpBav
元虫プロだもんね。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/23 15:47 ID:eVAhpBav
確かにラストに不満を持ちたくなるけど、
あれ以外のラストは難しいと思う。

悲惨な話をどうまとめるかというのは非常に難しい。
1990年代のユーゴ映画みたいに、スラプスティックコメディに
いきなり切り替えて観客を突き放す、みたいな方法は難しいよ
ね。子供も読んでいるマンガなんだし。

何いいたいんだか自分でも意味不明なためsage。

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/23 17:07 ID:RuneDfve
>>27
生きてたとしても最後までマイナーなんじゃないかな
信者とか付きそうに無い

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/24 03:23 ID:r1Zvq5v8
>>36
例えば、クリロが新政府の役人を罵って立ち去る場面。

あれがこの物語の本当のエンディングだった可能性はあるのではないか。
「石の花」が描かれた当時までの戦後のユーゴの歴史を考えれば、
「リアルなフィクション」としてのこの漫画には、あの諦念を秘めたクリロの
表情の方がある意味ではふさわしいようにも思える。。

ただ、ユーゴが放り込まれた戦後の混乱を知っていてもなお坂口氏は
やはり「石の花」を前にした二人の誓いを描かずにはいられなかったのだろう。
良し悪しではなく、単にそうしたかった、という気持ちは分からないではない。

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/25 04:01 ID:++puD9F6
講談社の愛蔵版買いたいけど、中古のマンガ文庫版のほうが安い。でも文庫だとはげしく読みにくいんでやっぱり愛蔵版を買おうかな。

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/25 21:46 ID:ugZtUuA2
それが一番!

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/25 21:51 ID:4GmZob+f
新潮社がはじめて出版した漫画作品が、石の花だった。15年くらい前だったかな。

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/26 04:42 ID:kCFEbRNY
愛蔵版を買ってきた。表紙がいまいち。
まだご存命なら、描き下ろしのカバーとかがついたのかなぁ、と。
そんな些細なことだけでも、つくづく失われた才能の重さを思い知るね。


43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/26 12:47 ID:nbgy/Pth
>>41
俺持ってるよ、それ 全部で5巻だよね
当時は小学4年生、あの時の受けた衝撃は今でも忘れられない
今回の愛蔵版は全部で4巻だっけ?


44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/27 01:23 ID:VsjTbIqR
age

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/27 22:21 ID:VsjTbIqR
age

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/28 22:24 ID:R4F33hzj
もっと皆語ろうよ〜。

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/28 22:31 ID:aAymrBEN
いや、名作だよ。
でもできれば坂口尚-総合スレにしたほうが良かったのでは?
個人的には『バージョン』も好き。
あれも最後の構成は初見では訳判らんかったが。

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/29 03:51 ID:tK/24vyU
短編集の続きはまだなの?
予定では全8巻でしょ

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/29 18:25 ID:sv5z2yPF
去年くらいに短編集でブックレットのプレゼントやってたけど、いったいどんな内容?

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/30 07:35 ID:tPlixLNX
>>48
全部で8冊も出るの?今のところ出てるのは4冊だよね

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/30 21:33 ID:Kg/SU9kw
age

52 :石の花製作委員会:02/12/01 20:20 ID:UBBjalAo
やっと50か〜。

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/01 22:21 ID:34Q+wvCs
>俺持ってるよ、それ 全部で5巻だよね
>当時は小学4年生、あの時の受けた衝撃は今でも忘れられない
全部で6巻だよ・・・


54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/02 00:01 ID:rV5y6cp6
>53
潮が6で新潮が5、講談文庫が5、今回出るのが4。
間違いではない。

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/02 11:17 ID:t30UhR4G
age

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/03 04:56 ID:fOLZwH+h
age

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/03 05:58 ID:5KWkTDiZ
リジェ少尉とブランコの生死がわからないのが一番の不満。
小隊が地雷一つで全滅するとは思わないけど
せめて再会シーンがあっても良かった。


58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/03 20:08 ID:IWbHZKjj
>>57
その辺も含めてある種余韻を引きずらない終わり方だったからこそ、
最後の最後いきなりフンベルバルディング先生の幻想的なイメージと
理想論で締めくくれた、という気もするデス。

もしリジェやブランコの「その後」をクリロたちのそれと同じように
リアルに描いていたら、それはそれは鬱だったのではないかと。

リジェの理想もブランコの侠気も所詮混乱と喧噪のただ中だったから
こそ輝いていたのかもしれませぬ。

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/03 23:14 ID:fOLZwH+h
age

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/04 17:37 ID:mbgJ+uRR
「地雷の爆発に巻き込まれて、よく生きていたな、否、五体と五感を全く損なわずに
いられたな」というのが最後の感想。

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/04 22:25 ID:CknrYSFe
age

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/05 00:41 ID:BCuLEPTp
>>60


63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/05 00:43 ID:BCuLEPTp
失敗
>>60
片足吹っ飛んだ描写とかが適当なんだけど、都合ではばかられた、といったところだと。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/05 19:41 ID:sf/LvkJD
実はあのシーン以降は全部病院のベットの上のクリロが(略)
枕元には(略)


65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/05 22:42 ID:nvuDjhdl
妄想ですな。

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/05 22:46 ID:Js7mjcq9
いちおう少年漫画だしね。

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/05 23:06 ID:ET/Bww9p
1400円は高い

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/06 17:45 ID:3YZrbLnV
age

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/06 18:59 ID:ymol536z
ヤンマガで漫画文庫版出るって広告みたけど面白いの?

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/06 19:03 ID:0iES6yun
正直

    地 味 す ぎ

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/06 19:54 ID:NXbjuWFz
夢落ちになみのラストに鬱はいったよ・・・

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/06 23:47 ID:jbq+aCY6
age

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/07 00:59 ID:CkC8QzNo
夢落ちで有名といえばド(略

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/07 01:28 ID:98iR1oNi
おまいらVIRSIONについても語れや
なんで鯨がいっぱい集ってきたのかわかんなかったんですが

75 : :02/12/07 02:30 ID:h+Y5w0+g
正直なんでユーゴやねん、と思ったけど。まあ後書きで色々書いてるけど。
それにしたってなぜユーゴ!?あんた日本人やろ?....と小市時間問い詰めたい。
いや別にいいんですけどね。創作する人間の自由だし。描き切ってる感あるし。
しかしなぜユーゴ................なんにせよ私が一番尊敬する漫画家さんです。
手塚センセよりもね。.......ユーゴか........。

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/07 03:11 ID:I59BE6wX
>75の主張
日本人なら日本を舞台にした漫画を描くべきです!!

キャンディキャンディも日本が舞台ならあんなトラブルにはならなかった!
て塚治虫はルードヴィヒBなんぞ描かなければもっと長生きできた!
イカスマンガJOJOの奇妙な冒険も、評価できるのは日本が舞台だった第3章?だけ!
ばnanaFishは日本が舞台であったなら芥川賞すら取れたかも!
し高の存在浦沢直樹のモンスターも日本が舞台だったらあの3倍は面白かった!
ねん仏を唱える一休さんの漫画「あっかんべぇ一休」だけが坂口尚唯一の名作!

こんなかんじ?

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/07 07:57 ID:w8kZkleO
「あっかんべぇ一休」はいいよ。完結させてくれてありがとうって感じ。

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/07 18:27 ID:PsUA5+1x
age

79 : 75:02/12/07 18:34 ID:hAUNpcNd
>76
すげえ論理の飛び方だな......。わざとやっとるだろおまえ
そうじゃなければ恐い奴だ。天然か




80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/07 18:38 ID:PsUA5+1x
age

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/08 00:34 ID:x/ZaeGtV
>>79
茶化してるんだと思われ。

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/08 02:20 ID:CmE0vBlO
>>75

83 :一尺八寸 尽:02/12/08 02:22 ID:ow8ZKp14
>>79
ノアだけはガチ

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/08 02:43 ID:QMkdnCr3
>>79





でしょ?

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/08 04:01 ID:N+6TXLhs
気が付かなかった。

たしかに一休さんが念仏ってのは変だな。

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/08 08:22 ID:TVSIQ29G
短編集の4巻目っていつごろ出たの?
まだ買えるかな?

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/08 21:12 ID:mb0lBPKo
age

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/09 04:16 ID:5sQFJK6O
>>75
まあ一応マジレスすれば…では何故日本でなければならない?
感情移入しやすいから?ではこれが亜米利加や中国なんかのメジャーな外国なら?
いっそファンタジーやSFなら?
少なくともSFよりもこの地球上にホントにあるかもしれない、
ありうるリアルということでいえば凡百の売れ線フィクションより重みが感じられる。
ま実際ユーゴなんて日本で普通の生活を送っている限り意識にいれることすらない事の方が当たり前なんだが、
やや飛躍するが次世界規模の戦争が起こるとすればかなりの確立でそこいら界隈が起爆点になる
そうなったとき日本の日常はそのままユーゴの日常にもなりうる…
ユーゴというものを舞台にする意図に漫画読みならこれくらいは想像力というものをはべらすべきではないかと

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/09 17:45 ID:lRJK8JKp
昔、貸本屋1泊2日でまとめて借りてきて、タイムリミットで最後のほう、流し読みだったせいもあってラストがよく理解できなかったんですが、どなたか解説お願いできますでしょうか

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/09 22:07 ID:A+WeZ8tL
日本を舞台にするとかえって描きにくいと思うよ。

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/10 23:18 ID:xJPuMqZD
age

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/11 16:17 ID:uTAMZasq
age

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/11 17:09 ID:5aIIZp/u
http://ime.nu/www.geocities.co.jp/MusicStar-Vocal/9762/index_ssss.html

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/11 22:36 ID:uTAMZasq
age

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/12 15:24 ID:ml5qWrWr
>75にマジレス付けたのは>88だけか・・・
75はどう答えるのか?

96 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/12 21:12 ID:v58Hm/Df
正直なんでこんな唐突なラストなのかわからん。
打ち切りだったのか?
ヒロインが収容所から脱走または救出されるエピソードがあれば
まだ良かったんだが。主人公がいつのまにかパルチザンから
職業軍人になって出世してたってのも
首を傾げざるを得ない描写。


98 :Bros.BB:02/12/12 21:38 ID:DLn2lBAc
打ち切りだったかもしれないが、
作者は書きたいことを全部書いた
すべての登場人物は
行き着くところに行き着いた
だから終わった
と思うがいかに?


99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/12 22:01 ID:M8jLbQns
>>97
ラスト間近のシーンでは、クリロは現役の職業軍人では
なく「勝利」による階級付与&報奨ということで、拾っ
てくれた元パルチ隊長殿のところに出かけていっただけ
じゃないでしょうか。状況から見てクリロは予備役なん
だと思うけど…

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/12 22:23 ID:fwZMg34r
100ゲット!

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/13 22:56 ID:CgzHZVBL
age

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/13 23:28 ID:ToPJyFAm
予想通り、盛り上がってないなぁ。
この際、石の花にこだわらず、坂口尚全般取り上げていきましょう。

個人的にはあかんべぇ一休が一番完成度が高いと思うがいかが?

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/14 00:03 ID:UbhLymdp
坂口尚ってとうに死んでんじゃないのか。生きてたらもう60過ぎのはずだ
昔の短編集「竜巻を売る老人」とか「12色物語」好きだったんだよな
若い奴は知るまいが


104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/14 01:20 ID:Tz1XFQS7
age

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/14 01:43 ID:5nhxDSdF
>>103
うろ覚えだけど
「あっかんべぇ一休」完結後に亡くなってからまだ10年たってないのでは?
そんで亡くなった時47歳だったと思うので生きていてもまだ60にはなってないと思う

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/14 14:19 ID:gBlJgIaE
石の鼻は中学生の頃、兄が1巻を狩ってきて読んだ。手塚が誉めるだけ合って
すごくおもしろかった。

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/14 14:28 ID:mWuFv9Xq
>86
売れ残ってるよ。
買ってね。
じゃないと続きが…(;´Д`)

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/14 17:55 ID:K3OMPEiZ
age

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/14 19:51 ID:UWvLaQwF
マイスナー大佐って、「装甲騎兵ボトムズ」のロッチナに
似てるよね。

やはりプリンツオイゲン師団所属なのだろうか(「カマ」
ではないと思いたい)

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/14 22:16 ID:K3OMPEiZ
age

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/15 16:30 ID:gXtC5uUm
age

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/15 21:13 ID:gXtC5uUm
age

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/16 22:01 ID:QpHx2IUU
age

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/18 02:46 ID:VuL+3zck
age

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/18 06:39 ID:sRrYWZnQ
昔なんかの書評で師匠の「アドルフに告ぐ」と比べて
アドルフは手塚生涯の愚作、興味を引くだけのご都合主義の展開、いい加減な
思想・・・・それにくらべるとこちらのほうが何倍も傑作、という記述があって
読んでみた。

同意した

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/19 01:07 ID:U77UAxxu
そうかな〜。俺は両方面白かったけどな〜。

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/19 23:52 ID:U77UAxxu
age

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 02:00 ID:2iQy4Q+R
age

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 00:29 ID:Rrv8iuuG
age

120 : :02/12/21 00:51 ID:6QN8sDWf
しかしこの人、本当に絵上手いよね。
井上みたいに右脳にくる絵じゃないけどさ、なんか品があるというか。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 22:50 ID:Rrv8iuuG
本当だよね〜。

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/22 02:28 ID:K2C0YzWd
age

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/22 21:22 ID:K2C0YzWd
age

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/22 22:43 ID:K2C0YzWd
age

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/23 04:11 ID:exCKcAqS
age

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/23 13:31 ID:QsmwTwYn
>>85
一休は宗派とか超越してるキャラだから、らしくていいんじゃないのかな。

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/24 01:10 ID:TV1mku+L
age

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/24 04:06 ID:TV1mku+L
age

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/24 12:20 ID:fIMYewFt
ageしか書くことないのかよ?といいつつ、、、ないな。

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/25 00:41 ID:xb/dQ0YS
と言いつつ、age

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/26 03:45 ID:gY3NI4ZA
誰も書いていないのね〜。

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/26 06:07 ID:TmfVQkqi
坂口尚は誉めにくいよ。
でも、存命、死んだ人含めた漫画家の中で一番好きだし尊敬してる。
言葉にできない迫力と影響力をもっていると思う。
医師の鼻、あかんべぇも同様。

あと、女の子が妙に色ポーイのがイイ!一休のお母さん、公家眉なのに美人…

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/27 00:20 ID:0Y72bO7n
そやね〜。

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/27 18:42 ID:FK5k8CwN
>>133
がっはっは
俺の夜伽をしろ!

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/27 19:37 ID:h5zGyUNI
>134
ワラた。
>133
気にしなさんな。ゴボウ洗いだと思えばいいんだ。

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/28 01:29 ID:R5+jiiKK
age

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/28 01:35 ID:GXysIvYB
>134
何〜!あんたの夜伽だと〜!
死んでもごめんだね。

138 :134:02/12/28 07:03 ID:KT5MJrHU
―┼‐        ノ    /   | --ヒ_/     /  \ヽヽ    ー―''7
    」  ┼,   二Z二   レ  /  /´レ' \ ―7 ̄}  |  ー-、   /
 (__  (|フ)   (__ノ  _ノ  ∨`  ノ  /  /     _ノ   \_


   ─┼-        /   |   ‐┼-   |     ー|―
   ─┼─ |   \ レ   /   ̄Tー  /      ノ -─
   (二フヽ  \/    _ノ  (二フ\  ヽ_ノ   / 、__


139 :134:02/12/28 07:06 ID:KT5MJrHU
私のゴボゥを洗ってぇ〜こすってぇ〜


故坂口先生ごめんなさい…と一応謝っておくテスト

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/29 02:31 ID:EeJuXmjX
age

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/29 12:57 ID:7OB3uTc1
こんなネタの書き込みでもageる>140はなんかスゴイ。

ところで、最近講談社から文庫で出た12色物語の話をココでするのはOK?


142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/29 19:05 ID:pxV5qVwn
>>141
このさい坂口尚ならなんでもいいんでないかと。


ところで、スマソ、、、尚ってなんて読むの?(汗

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/29 20:00 ID:B8py4iai
尚=ひさし、でつ。

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/29 23:29 ID:loLsSvss
age

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/29 23:40 ID:prBOhzQd
それじゃ……
12色物語は今回文庫で初読だったんだけど、なんつーか雰囲気のある作品でヨカッタ。
この人のカラー絵はやっぱり素敵ですな。
絵で魅せることができる作家なので、短編だとその詩的な感じが、さらに映える感じがする。

短編集の4巻、買わずにいたけど買うことにしようかな。

146 : :02/12/30 00:36 ID:fGxdT+hG
ブッシュに読ませたい。まあ難し過ぎて読めないだろうが。

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 00:38 ID:ThDFGwZl
>>143
サンクス!!

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 03:13 ID:pUDqVtU8
age

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 14:34 ID:/QYqCG9h
『あっかんべェ一休』も英語版がでてるんですよね?
和歌でのやりとりなんかどんな風に訳されてるんでしょうか。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 14:56 ID:SsvPGoBw
1月に4巻でたら、一揆読みするよ。

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 17:07 ID:PmqH/inj
>>115
俺もその書評読んだ記憶がある。当時リアル工房だったんだが、なぜか高校の図書室に「石の花」があったんで読もうとしたら1巻と4巻が抜けていたんであきらめた。
結局現在になって愛蔵版を買って初めて読んでいるんだけど、2巻までしか読んでいない上に「アドルフに告ぐ」はまだ読んだことがないので比較はできない。


152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 18:13 ID:YY9C9iMn
>149
南千住図書館にあるよ。郷土出身の作家の棚に藤原カムイと並んでた<w
坂口作品の初期のものもそろってるよ。

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/31 00:22 ID:r6/CTcBd
お、いいね〜。

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/31 03:57 ID:r6/CTcBd
age

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/01 02:34 ID:8O8FNzQS
新年明けましておめでとうage

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/01 02:47 ID:Jer+SDdF
門松は冥土の旅の一里塚 めでたくもありめでたくもなし

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/01 10:36 ID:7JTY5vOC
>>156
あ、やっぱりそれ書く人いると思ったよ。
というわけで皆様明けましておめでたくありません。

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/01 14:12 ID:LqCVsGKZ
age

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/01 15:16 ID:8O8FNzQS
age

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/01 21:30 ID:8O8FNzQS
age

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/02 21:29 ID:72IDgtP2
age

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/03 02:21 ID:zZDMpw5j
ageてばっかりだな〜。ここ。と言いつつage。

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/03 21:34 ID:486bAQ6F
agee

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/04 02:57 ID:1lM1FFo8
age

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/04 16:03 ID:6LOc4TtZ
この作品好きで、上でも感想書いたけどさ、もうあまり話す人がいないのは
仕方ないじゃん。
あきらめて、だれかのレスがなければDAT落ちもやむなしとしようよ

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/04 16:04 ID:JNubzfJg
◆◇◆◇◆最新情報◆◇◆◇◆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html


167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 00:22 ID:zLEdo6oV
<title>おマンコは<br>地球を救う</title>
ってなんだよ。

つうか、一休も好きだな。

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 00:45 ID:zdeBS0Os
下品だね〜。

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 01:42 ID:zdeBS0Os
agee

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 09:05 ID:cK08+r9d
「石の花」のトーンの使い方は最高技術だと思う。やたら貼るばかりが能でわない。
あの画面処理をマネしたいのだが。

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 10:50 ID:zdeBS0Os
それは言えてるかも。

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 14:40 ID:zdeBS0Os
まったりいこうや〜。

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 20:54 ID:zdeBS0Os
age

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 21:04 ID:mr0mESN4
坂口は自分の分身として「ブランコ」を描いていたのが激痛だった。

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/06 09:46 ID:YHro9XI6
手塚プロにいた人だっけ?

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/06 18:29 ID:5tcqQOKe
>>157
えーーーー、そうなんですか?
そうだとしたら確かに激痛だ…

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/06 20:35 ID:XxrJRRa6
>>175
昔の24時間テレビでやった手塚治虫原作アニメ「バンダーブック」とか
作画監督やってたね

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/06 21:59 ID:tE2YB10e
へえーそうなんだ。結構仕事やってるのね。

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/06 22:16 ID:WT8U49i+
月光シャワーの続きよみてえ

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/06 22:29 ID:tE2YB10e
俺も読みたい


181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/07 14:57 ID:1WfNFCzZ
age

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/07 20:59 ID:1WfNFCzZ
age

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/08 18:55 ID:P6YZnps/
あげ〜!!!

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/08 23:53 ID:P6YZnps/
sage

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/09 18:54 ID:j1hwJEAu
age

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/09 22:11 ID:j1hwJEAu
あげ

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/09 23:15 ID:DSSRxZok
「VERSION」はっきりいってよくわからんかった。
しかし「星の界」はしみじみよかった。

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/10 00:49 ID:8ve6sJmL
そうだね。

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/10 22:07 ID:8ve6sJmL
あげ

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/11 17:20 ID:67HxjV2I
age

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/11 17:56 ID:67HxjV2I
AGE

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/11 21:05 ID:67HxjV2I
誰もカキコしないな〜。

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/12 18:29 ID:VP16sSdk
age

194 : :03/01/12 19:50 ID:+seNU8Vn
仕方ないって。質はいいが、再販の文庫も絶版だろし
発表時期や掲載雑誌から考えても読んでる人自体が
すくないはず

195 :   :03/01/12 20:21 ID:LKfX9OVy
この人の作品はポストモダン的だよね。
なんか一休さんの話とか書いてたし。
価値相対主義を第一に考えて、そこから企投する(石の花に見えたから石の花だ、みたいな)というサルトル的な実存論を説いてるのかも知れないけど、
ちょっとそれだけって気もするよね。
思想的な水準からすれば、「沈黙の艦隊」のほうが先に進んでるような気がする。

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/12 21:12 ID:l0k4rYyn
>>195
釣り師か?

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/12 21:14 ID:OkTOQYy0
>194
愛蔵版刊行中では?

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/12 21:47 ID:KPCV3YbM
連載当時高校生だったけど、一番楽しみにしてた雑誌連載だよ。
やっぱ子供向けに書いてる作品だから、思想的な水準とかいわれてもなー。

読者は、作中の誰にも感情移入できないと思う。
登場人物は、ストーリィや個々のエピソードを演じる役割人形みたい。
そのへんが、もひとつ人気が出なかった原因かな。

作者は恐ろしく熱いと同時に醒めきっている。
そんな極端な幅の振れようが、石の花の魅力やったね。

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/12 22:53 ID:VP16sSdk
鋭い意見だね。

200 :   :03/01/13 04:47 ID:SmssF7Ad
このわしをも疑うんじゃ!
あっかんべ〜〜〜〜〜〜〜っ!!



201 :   :03/01/13 04:49 ID:SmssF7Ad
マイスナー大佐の演説がいい。

あと、「ナチスの人類愛 世界の恒久平和だ」っていうところ。
戦争を起こしたのはナチスのくせに、恒久平和だって言い切るところが、観念が袋小路に入ってるって感じだよな。
カルト信者は、これと似た精神状態なんだろうか。

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/13 15:26 ID:1O37d1HN
ははは、そうだね。

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/13 15:28 ID:WE0p945Y
★☆★http://profiles.yahoo.co.jp/tengaiten2002★☆★
★☆★チャットしませんか??★☆★

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/13 16:07 ID:1O37d1HN
あげ

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/13 21:24 ID:1O37d1HN
age

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/13 21:42 ID:SzKDMOFa
なぜか定価で買った1巻だけが近所のブクオフに100円で売っている。残りは安ければ買う気で居るのに・・・

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/13 22:17 ID:eK7DxnnJ
このマンガは出来るだけ大判で見るほうが良いぞ。

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/13 22:18 ID:1O37d1HN
そうだね、書き込みが細かいからね。

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/14 20:49 ID:j/qWBij6
age

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/15 00:27 ID:xg4WkUvo
あげ

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/15 02:27 ID:neqOQ5B+
今、文庫版1巻を読んだんですけど、今のところ
読みづらいところはありませんでしたが、
この先は、細かい描写とかがあるんでしょうか。
愛蔵版に買い替えるべきでしょうか。
文庫版は中古で300円のものですから。

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/15 20:01 ID:3gEXR+tI
石の花ネタではないのですが御容赦を。
今日、短編集を出しているチクマ秀版社から手紙が届きまして、
その文面を以下引用します。

拝啓、「坂口尚短編集」を御愛読頂きありがとうございます。
さて、当初「坂口尚志短編集」は全8巻の企画でスタートしましたが、
現在第4巻を発行後長い月日がたってしまい、第5巻以降の状況について
ご心配されているかと思われます。
 短編集第1巻では、まずまずの実績を残せましたが、第2巻以降不振が
続き、特別冊子等の企画を実施してまいりましたが、思うような成果を得る
ことができませんでした。第4巻では、部数を減らして短編集の継続をと
考えていましたが、第4巻の在庫率が他巻と何ら変わらない状況で、今後
この短編集の刊行を続けていくのが困難な状況となってしまいました。
大変申し訳ございません。
 しかし、短編集を購入していただいた方に、不完全な終わり方では、
申し訳ないと思い、別の方法で、第5巻(最終巻として)の刊行ができないか
と考えました。詳しくは、別紙の条件をごらんください。かってなお願いと
なりますが、今回の企画にご賛同ご協力賜りたくお願い申し上げます。
                         敬具

というわけだそうです。
やっぱり売れなかったんですね。(´・ω・`)
坂口尚好きの、このスレの住人のみんなに御報告までに。
第5巻の企画は次レスで。

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/15 20:17 ID:xg4WkUvo
とほほ・・・。

214 :212:03/01/15 20:23 ID:3gEXR+tI
で、企画内容ですが、

1、第1巻〜第5巻+特別冊子の限定ボックス・・・350セット
  (装丁カバーの改訂、表紙が12枚による化粧箱)
   9200円
2、第5巻+特別冊子・・・1500セット
   2600円

この1か2の注文数が達した時に発行するそうで、達しないと
第5巻の発行は中止だそうです。
(発行する場合は一部書店で5巻も遅れて発売予定)
申込み受付期限は2月末だそうです。
ホムペでも受付できるようで、アドレスは、
http://www.chikuma-shuhan.co.jp

ちなみに5巻の内容は
ドレみ空!!・流れ星・故郷・星降る夜・谺・武瑞左門
雪が降る・魚の少年・ガデンツ・レートドッグ(予定)
単行本5編初収録101ページ

特別冊子の内容は
セリフの無い「イラストファンタジー」全19話38頁
ぶうぶめらん全6話24頁

以上です、こう見てみると出版社の人間に間違われそうな(w
でも出来る限り坂口尚の漫画は世に出てほしいので。

215 :212:03/01/15 20:32 ID:3gEXR+tI
訂正
× ぶうぶめらん
○ ぶううめらん

補足
ボックス購入者は以前の企画で出た特別冊子(600円)
を追加購入できるようです。
内容は未発表の作品、旅行・化石の城・ ・・・・?、
あとスケッチやイラスト、アニメーション設定資料が載ってます。
ちなみに、今回この手紙がきたのも以前にこれに応募してたからです。

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/15 20:38 ID:1xxdtRmN
うーむ、質が高い漫画でもやっぱり報われないもんだねえ・・・

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/15 22:41 ID:Rln3GDRp
>>212
俺んとこにも届いたよ、それ。
第5巻は欲しいが特別冊子は既に持ってる俺はどうすれば良いのやら……
やはり、2を買う選択しかないのか。

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/15 23:43 ID:xg4WkUvo
うーん、悩むね。

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/16 00:36 ID:2hNgQReD
この特別冊子って、1、2、3巻の応募券でで購入した奴とは別物じゃないの?

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/16 00:39 ID:2hNgQReD
とりあえず、どちらでも良いから、みんな申し込みましょうよ。
じゃないと、5巻さえ刊行されなくなる。

221 :212:03/01/16 00:49 ID:GHGDHc+U
今回の特別冊子は前回のモノとは違うと思います。
廉価版5.5巻なのではないかと。
できれば、この後も注文販売で残りの巻を出して欲しいし、
その前提のためにも皆さん是非。
ちょっと値段は張るけれども、このスレの住人さんは平均年齢高そうだし(w
大人は小金持ってるぜっということで。

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/16 01:54 ID:s4J7U+Qx
「石の花」や「あっかんべえ一休」も、あと5年で入手方法が消え
「幻の名作」になるんだろうなあ・・・そのころネットで漫画が読めるように
でもなってればいいね

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/16 01:54 ID:B7Rz+eiR
俺のとこにも着たけど
装丁が違うんなら9200円のほう、買おうかなーと思案中
どっちにしても高いな


224 :217:03/01/16 06:07 ID:LM5AvTz6
よく見たら、俺の持ってる特別冊子とは別物だった(汗)。

2を買う事にしようっと。

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/16 16:37 ID:R6lbNQQE
うーん、俺も悩む・・・。

226 :山崎渉:03/01/16 22:34 ID:7fKwiDbS
(^^;

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/16 23:22 ID:R6lbNQQE
>47
ここにもいましたか。

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/17 00:49 ID:yD0puKCE
失礼!>226の間違いでした。

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/17 01:33 ID:T0izNDYq
俺はゾッキで出るのを待つ。

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/17 01:52 ID:kP+XKZFG
第5巻+特別冊子注文したよ。
でもおれ、4巻持ってない。。。だからそいつも注文したよ。

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/17 15:57 ID:yD0puKCE
うーむ、悩むな・・・。

232 :名前はありません:03/01/17 16:05 ID:7EaY2rN9
そうかー確かに・・・
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Bingo/2203/

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/17 21:17 ID:yD0puKCE
age

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/18 16:44 ID:o9EQEhC0
だよね。何が?一人ボケ突っ込み。

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/18 19:29 ID:o9EQEhC0
何やってるの?

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/19 00:20 ID:6TZIsNPE
age

237 :山崎渉:03/01/19 08:56 ID:f+JpbBEe
(^^)

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/19 14:53 ID:6TZIsNPE
暇だな〜。「石の花」でも読み返すかな。

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/19 19:02 ID:rWhgY8GR
漏れも今日解放編のマイスナー大佐とイヴァンの会話を
読み返してみた。熱い。苦しい。葛藤してる。そして祈り。
オルテガの「大衆の反逆」とかフロムの「自由からの
逃走」とか読んで、真摯に悩んだんだろうな、坂口センセ。

このシーン、演出的には破綻寸前の、ほとんど愚直と
いってもいい見せ方だよね。でも、そのなんとなく
チャップリンの「独裁者」みたいな破綻から、彼の祈りの
脈動がにじみ出てくる。泣ける。

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/19 19:41 ID:kjuVHQYq
あの爺(モルトヴィッチ・ギューム)についての謎は、結局断片的だったわけですが、
共産主義のシンパではなく(大戦前は親しかった?別人?)
金塊の噂も自分で蒔いた?
んで大佐の思想を後押ししている。

241 :240:03/01/19 19:41 ID:kjuVHQYq
「この天と地の間の闇に人間どもは歩む
ヨタヨタと」
「自由を叫びはするが
内心 自由を恐れ
おおらかにして
愚鈍なり
弱く 儚く
かわいい者たちよ目覚めるな」
「そうだ
目覚めれば 闇の中で途方にくれる」
(略)
「しかし 再び わしに出会いし者たちが」
「夜の闇に新しい 光を織りなし
・・・
力の虹をつくるだろう」
「弱く 儚く
かわいい者たちよ
おまえたちは そこに安堵を 見出すのだ」
「自由を 叫びはするが
内心 自由を恐れる者たちよ
・・・・・・・・!」
神?

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/19 20:22 ID:rWhgY8GR
でも「力の虹」はマイスナー大佐も言うように
ナショナリズムのメタファーだよね。宗教も
民族主義も共産思想も、すべて絶対的で一元的な
価値への合一化で、それを象徴するのが
ギョーム・モルトヴィッチとマイスナー大佐。
坂口=イヴァン/クリロはそれを葛藤しつつも
拒絶していて…。


243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/19 22:12 ID:+q8sM5z+
いまBOXを○セット注文した!
このやろう!!
金がねぇぜ!

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/19 22:28 ID:6TZIsNPE
おお!

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/20 12:58 ID:BtqlhhO0
BOXってどうやって注文すんの?
チクマのサイト逝って見たけど告知がどこもないよ?

246 :245:03/01/20 13:11 ID:BtqlhhO0
ニギャー!
今サイト逝ってみたら注文フォームできてた。
BOX注文してきました。スレ汚しスマソ

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/20 21:21 ID:8H7ituGw
いいな〜。俺もBOX注文しようかな。でもお金が・・・。

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/20 23:21 ID:9H5O54wn
ひでぇ! おれメールしたのに返事が来ねえ。
注文フォームから再投下してやる。

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/20 23:27 ID:5pz4KiH6
スマソ、、、
注文フォームって注文方法からいけるTEL、FAX、E−Mailメールとか
書いてるとこ?
それならおらがメールしたとこだったす。
もうちょっと待ってみよう。

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/21 00:17 ID:VvcW+4f+
age

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/21 01:18 ID:lXP8k143
>>249
多分違うとおもう。チクマのサイトの坂口尚短編集ってとこに
注文フォームが出来てますた。

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/21 03:32 ID:8ftjGGrQ
1〜4巻持ってるから第5巻+特別冊子の方を注文したいけど、1500セットも注文が来るか不安だ。
BOX350セットの方が確実に届きそうな気がするし、BOXを注文すべきなのかなぁ。

出版社も慈善事業じゃないからなぁ。

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/21 15:04 ID:s8kFxRqR
そうだね。

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/21 16:42 ID:BShrif3z
BOXにしようぜ
せっかく頼んで人数集まんなかったから発売しませんってパターンが
一番いや

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/21 19:15 ID:WChm8DWU
>>251
サンクス。確認した。

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/21 22:09 ID:VvcW+4f+
age

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/22 00:09 ID:tlURoZ8F
age

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/22 20:36 ID:tlURoZ8F
あげ

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/22 23:54 ID:CPsRvPsr
あげ

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/23 20:22 ID:TdvGMdOp
石の花愛蔵版4巻発売記念age

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/23 21:53 ID:K9Y/Gl0f
>260
いいね〜。age

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/23 23:10 ID:K9Y/Gl0f
age

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/24 00:12 ID:GHAfbjjU
文庫が「石の花」初体験の私は、
鍾乳石を見て、
デカい版って、やっぱイイ
って、思いましたとさ。

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/24 22:34 ID:wWbnGs/3
そだね〜。

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/24 23:13 ID:wWbnGs/3
あげ

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/25 00:12 ID:IvwDpQKT
あげ

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/25 12:25 ID:M4DbNrFI
ここって何人位の人が見てんだろ?
>>1さんまだいます?

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/25 15:33 ID:R+eVPiMn
いるよ〜。

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/25 17:15 ID:R+eVPiMn
あげ

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/25 17:36 ID:CntLFnzf
VERSIONの文庫版ほしいなあ

271 :石の花製作委員会:03/01/25 21:29 ID:R+eVPiMn
いろんな人が書き込みしているみたいだね。
正直ここまでスレが伸びるとは思っていませんでした。

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/25 21:44 ID:1yY2Fp5g
短編集の5巻、レートドッグが収録されるのか……。
こりゃBOXを注文するしか無いかなぁ。( ´Д⊂ヽ

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/25 23:22 ID:R+eVPiMn
そうだね〜。レートドッグか・・・。

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/26 13:47 ID:QWSwnVGz
age

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/26 15:27 ID:8ae0v5EO
age

276 :村(^^):03/01/26 15:28 ID:LsGpAi+z
(^^)

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/26 16:37 ID:8ae0v5EO
あげ

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/26 20:32 ID:8ae0v5EO
あげ

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/26 22:16 ID:8ae0v5EO
暇だから石の花でも読み返すか・・・。

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/27 10:03 ID:4LkgguA8
>>242
W・ギューム=フンベルバルディング先生ですね。
進化を外部から強制するものと内部から生まれる力を信じるもの。
両極端に見えるけど、進化を促しているのは同じ。
神の2面性を示すものと私は思いました

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/27 18:48 ID:afXe5G2l
石の花って、何て言うか
深い哲学みたいなものを持っているんだよね。

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/27 21:20 ID:afXe5G2l
age

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/28 00:10 ID:PO0Q6q3L
あげ

284 :象印:03/01/28 00:34 ID:AVecjHbL
一休さんも書いてましたけど、あれも哲学的でしたね。

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/28 02:01 ID:m2CyKgSJ
10ン年前、高校生のときメッチャはまったけど、
今読み返すのがなんだか怖い。
あのころとものの考え方がすっかり変わったから。

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/28 02:08 ID:1VZDfZf0
>>285
俺も最初に読んだとき中学生だったけど
社会に出てから冷静に醒めた目で読み返すのも面白いよ。
主人公の青さに共感する部分は薄れるかもしれないけど、
周辺の脇役たちがすごく緻密に配置されてて唸らされる。

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/28 02:56 ID:VVwaC5cp
>>284
哲学的というと哲学的なんだけど、同時にすごくプリミティブな気がする。
分かりやすい作品だと思う。そういうとこが好きだ。

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/28 03:18 ID:0kANWa9P
>287
そうだね。現実云々に対して、
「んなこたモンテネグロの山ン中で百も承知じゃ、けど俺は知ったこっちゃねー!」
がラストになるんだから、プリミティブっちゃプリミティブ。
でも、これは茨の道だよ。自由から逃亡しないのはつらいよ……。

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/28 13:27 ID:PO0Q6q3L
うんうん。

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/28 13:33 ID:kObN0HvR
>自由から逃亡しないのはつらいよ

激しく同意。
でもねえ、一休読んでるとそれは誰でもどこでも出来るんだよっていうような
気持ちになる。一休の有様がそんな感じ。

291 :山崎渉:03/01/28 19:29 ID:25+l8n1i
(^^)

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/28 20:44 ID:PO0Q6q3L
なるほど。

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/29 00:27 ID:xyIDOjWq
age

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/29 16:06 ID:xyIDOjWq
あげ

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/29 16:47 ID:+hO3cTRi
>>287
プリミティブって何?
・・・無学でごめん

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/29 19:22 ID:vq64vKtm
>>287
辞書で調なよ・・・結構おもろいぞ辞書って

はいスペル  primitive

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/29 22:28 ID:xyIDOjWq
age

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/29 23:23 ID:mWzRrLRC
primitive
原始の、原始的な、太古の、初期の、根本の。

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/29 23:36 ID:7U1mXp6w
なあなあ、イヴァンと大佐の最後の会話ってもしかして初出と変わってるの?
ttp://www.h2.dion.ne.jp/~hkm_yawa/tyoubun/isinohana.html
↑の第三章なんだけど


300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/30 19:56 ID:olQfHpcl
300ゲット!!!!!!

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/30 19:58 ID:olQfHpcl
>299
そんな事ないと思うよ。でも良くは分からないな。

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/31 17:29 ID:/rGhgpOW
age

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/31 20:20 ID:kPCvToBy
このスレッドにageはいくつ書かれているでしょう?!

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/31 20:25 ID:/rGhgpOW
さあ、数えてないから分からないな。
しかしかなりあることには違いない。

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/31 22:29 ID:/rGhgpOW
age

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/01 00:08 ID:6QlYyJyu
あげ。

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/01 00:10 ID:vGJBIByn
あげ

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/01 00:17 ID:0KggHDnI
知らない漫画だけど妙に伸びてるので
かって見ます。

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/01 00:57 ID:uPYK4WZn
>>308
すばらしい!!
>>1さんやりましたよ!新規のお客さんがきましたよっ!

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/01 15:19 ID:vGJBIByn
やったね。

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/01 16:08 ID:vGJBIByn
あげ

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/01 17:22 ID:cKtMyiZP
>>299
???
愛蔵版(講談社刊)と全然台詞違うじゃんよ?

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/01 22:14 ID:GTWuWl1m
>312
マジで!?

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/01 22:56 ID:Mq7PUvE/
なんでこんなに頻繁にageんの?

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/01 23:25 ID:vGJBIByn
あげ

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/02 16:23 ID:B91VFNFH
age

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/02 18:22 ID:PYztIWjq
あげ

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/02 20:51 ID:PYztIWjq
age

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/02 22:16 ID:PYztIWjq
あげ

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/03 19:17 ID:lN5blJLL
石の花って旧ソ連の名作映画じゃなくって?

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/03 20:02 ID:Blt0RBCq
違うと思うよ。

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/03 21:51 ID:Blt0RBCq
age

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/04 09:38 ID:Zm8bvFth
>280
ギョームは進化を阻んでいるのでは?
なんつーか、近代化を悪として弾圧したキリスト教のような。
で、W・ギュームと先生が同じソースなのはよくある構図だけど、
作中で交わるのはその両者の直接の影響者ではなく、
大佐とイヴァンってのがどう解釈できるのか・・・・・・
イヴァン=クリロなのか、それとも人は日常の中で導き無しに
「風」を感じることができるようになる、っていう希望なのか。

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/04 15:55 ID:/QlW/oC+
ギューム・大佐=弱肉強食派=人間性への不信
先生・クリロ他=突然変異派=人間の内なる力への信頼=想像力の飛翔
って事でしょうか?
でも<突然変異>と<人間の想像力の飛翔>をつなぐのは
少し強引な気もします。

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/04 17:03 ID:9AeSdHJy
なるほど。

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/04 20:05 ID:YjrNy27s
大佐は「過酷な競争が進化を促す」派。
生命の進化は過酷な環境変化の後に急激に進む。
人間は高度に発達した精神を持ち、人間における進化とは
肉体の変化ではなく精神の変化を指すと言っても良い。
彼は精神的に過酷な環境が、より進んだ精神を生み出すと考えている。
それは闘争を積極的に肯定する。

イヴァンはその理屈そのものについては否定しない。
ただ、わざわざ過酷な環境を人為的に作り出すことへの疑問と
進化に取り残される人たちへの愛情から大佐に反対する。
彼の愛の対象はあまりに広すぎ、個人の力を超えた活動を強いる。
結果として彼は理想をかなえることなく処刑される。

クリロはイヴァンと違い、全人類的な愛は持っていない。
ゆえにイヴァンのように悩みはしない。
目の前にある過酷な環境が、他人が作り出したものだとしても
大自然そのものの厳しさだとしても、どちらでも良い。
身近な人を愛し、環境に負けない力を身につけようと誓う。

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/04 22:01 ID:9AeSdHJy
なるほど、哲学だな〜。

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/04 23:15 ID:9AeSdHJy
あげ

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/05 00:43 ID:yoEO8kw5
age

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/05 18:38 ID:yoEO8kw5
寂れてるな〜、ここ。

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/05 21:26 ID:yoEO8kw5
age

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/06 00:28 ID:SYIYfTsn
あげ

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/06 01:28 ID:yBVbSpti
BOX注文しちまった。あげ。

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい :03/02/06 14:23 ID:4cy0fYTo
短編集でた

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/06 17:22 ID:IbjzUMvl
そうなんだよね〜。

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/06 23:17 ID:SYIYfTsn
age

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/07 00:33 ID:trnY2iAF
age

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/07 02:10 ID:aKfgJx7u
2/9まで上げてくれ・・・頼む・・・
2/9に書き込むから・・・


339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/07 04:08 ID:UoFhZC5X
愛蔵版そろえたage

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/07 19:16 ID:UoFhZC5X
大佐は最後どうなったのかわからん。

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/07 20:23 ID:ZX835nMf
>>339
愛蔵版高いよね…
一巻だけ買ってあとはどうしようか迷ってまふ

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/07 23:42 ID:trnY2iAF
>340
それは謎です。ナチス討伐の追手から上手く逃げたんじゃないかな。
>341
確かにね〜。

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/08 16:17 ID:IKfBxjBV
age

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/08 16:21 ID:/NLIaus4
南米に居る大佐

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/08 19:09 ID:j89Kuh24
シャングリラを探しにチベットへ逃れた。

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/08 19:21 ID:j89Kuh24
んでマリーネを夢見ながら雪の中行き倒れた。。。ってゆーのはキレイ過ぎか。

南米にのがれてギュームの資金で右派独裁政権を支援。
コカイン栽培にも手を染め莫大な資金を維持。いまだ千年王国を夢見続ける。

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/08 21:47 ID:mwM680OS
>346
なーるほど。

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/09 17:14 ID:b+/q9OlP
手塚氏と坂口氏。2人の関係は作中にあると思います。
石の花より:私のライバルは・・・神さまです
ルードウィヒ・Bより
ベートーベン(以下B):へッそりゃあクズ漫画家はゴマンといるさ
そんな連中は出版社にお抱えになって食えてるけど放り出されれば
やっていけないでしょう
リービシュ〔以下R):ずいぶんキビシイこといいますね
B:自分を大事にして、自分の個性を強く出していくものが結局強いんですよ
どこでも通用するんですよ
R:だけどそれができる天才はめったにいませんよね
B:いるさ!たとえば「トム」に描いてる星野之宣とか諸星大二郎みなもと太郎
  坂口 尚
  とか倉田江美、こういうのが自分の個性で勝つんすよ

かつて「神」と呼ばれた、そして今も神の漫画家の命日に記す。

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/09 18:36 ID:KQKd4s6K
>348
なるほど。


350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/09 23:28 ID:KQKd4s6K
age

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/09 23:29 ID:/OxknEEt
アニメ作家の書く漫画はどうにも受け付けないものがあるな…。
「全部描いてしまう」所が面白みにかけるというか。行間に乏しいというか。
抜けがなさ過ぎてなあ。
でも4巻とも買っちゃったけど。

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/10 15:57 ID:nf8sBNi1
>350
うんうん。

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/10 15:59 ID:nf8sBNi1
>351の間違いでした。


354 :348:03/02/10 16:11 ID:qbr62+2n
あう。急いで書いたんで訳判らん。何が言いたいかというと
坂口氏>手塚氏を神=ライバル視。「アドルフ」を越えるために石の花を書いた。
    舞台がユーゴなのはその為。アドルフに対しての必然性。
手塚氏>坂口氏を弟子としてではなく、一人の漫画家としてとらえていた。
    負けじと「ルードビッヒ・B」や「グリンゴ」を描くが未完に終わる。
叩かれる前に書きますが、私は手塚信者でも坂口信者でもないです。
2人ともすばらしい漫画家であったと思います。でも啓さんが好き(爆


355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/10 22:03 ID:iYrTDF97
age

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/11 00:10 ID:ru/HSmPa
ところで、
短編集5巻なりBOXセットなりを申し込んだ人、
メールか何かで申し込み確認届いた?

たぶん申し込めたと思うんだけど、
何の返答もないから、ちょっと不安で。

発刊されるかどうかはもっと不安。

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/11 00:11 ID:X251hHkq
それは心配だな。

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/11 00:26 ID:SjyviNJG
>>356
私も申し込んだけど何の音沙汰もなし…

発刊されるかどうかはもっと不安っていうのは
激しく同意です

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/11 15:03 ID:X251hHkq
不安だ、不安だな。

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/11 18:12 ID:E/U6Gfui
石の花の人生観とはどんなものなのだろう?

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/11 19:11 ID:siUav4Z9
意思の華

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/11 22:28 ID:X251hHkq
よく分からん。

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/11 22:58 ID:havmP3Mj
ユーゴ紛争が起きたときにさがしたけど見つからなかったな、この漫画。

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/12 23:39 ID:mIuFmvdJ
>363
本当に!?

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/13 01:49 ID:RDw+KMaP
>>346
それじゃモンティナ・マックス

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/13 20:35 ID:mbt6dglH
>365
モンティナ・マックスとは?
教えて君でスマソ。

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/13 22:10 ID:mbt6dglH
age

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/13 22:48 ID:wMus2bhC
モンティナ・マックス=少佐=代行

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/14 00:16 ID:cGK4in7e
>368
サンクス!

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/14 22:39 ID:cGK4in7e
age

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/15 16:05 ID:3GB8U7Du
あげ

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/15 18:36 ID:3GB8U7Du
あげとこう。

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/16 00:15 ID:+VoYPp+D
age

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/16 15:54 ID:+VoYPp+D
age

375 :&rlo;:03/02/16 21:35 ID:/OCxw2Om
ここに書き込んでる人何歳くらいなんでしょう・・・・。
ちなみに当方工房。
石の花は大好きです。
>>299のセリフのやりとりが見たことも無い・・・。

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/16 22:48 ID:+VoYPp+D
age

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/16 23:06 ID:+VoYPp+D
age

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/16 23:53 ID:3SKqd4DK
>375
あれは書いた奴の創作だよ

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/17 00:12 ID:PdS6CFZ0
>360
ラストのクリロの思想(5つの翼のくだり)からすると、
真実と向き合う強さを人間は持っていて、
それが自由から逃げない、人生を投げない、っていう生き方
を理想にしてるとこかなと感じた。


380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/17 00:35 ID:Zo+W+g6r
ほほお〜、なるほど。

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/17 19:58 ID:Zo+W+g6r
age

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/17 21:43 ID:IU2x90cp
あんまり思想的にどうこういう話じゃないと思うけどなあ。
史実を舞台にしたファンタジーだと思うよ。
何と言っても先生とギュームの対比がいい味出しとる。
ギュームの方は途中で思いついたくさいが。


383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/17 22:31 ID:hALWAowG
思想と言ってしまうといかめしい。
石の花で語られてるのは<心のありよう>位だよね。
12色物語の朝凪は石の花のひな型っぽい。
ラストのクリロの五つの翼の話や、フィーが収容所で見た夕陽の話と
似たくだりが朝凪にも出てくるよ。

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/17 23:33 ID:Zo+W+g6r
なるほど。

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/17 23:37 ID:U/weuMa4
なるほど〜。
でも、大佐は大審問官まんまだし、最後のイヴァンとの
対話に出てくる未来の社会像の絵は水晶宮を彷彿させるし、
そこらへんのドストの思想に対抗したかったのではという気もする。

386 :385:03/02/17 23:44 ID:U/weuMa4
あ、水晶宮はドスト自身認めてなかったか。


387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/18 00:11 ID:7YnlQtf0
ドストって?水晶宮って?
教えて君でスマソ。

388 :385:03/02/18 00:34 ID:rY3TwCPv
ドストエフスキーというロシアの作家。
水晶宮は『地下室の手記』という作品に純粋理性主義の未来社会像
として表現されている。純粋理性主義を批判するために描かれたみたい。
大審問官は、『カラマーゾフの兄弟』という作品の中でイワンという登場人物が
に物語を話させるんだけど、その話に出てくる人(大審問官)とそっくりの
ことを大佐はしゃべる。
それでも、イヴァンとの最後の対話での大佐の話はすごく良いものだとは思う。




389 :385:03/02/18 00:38 ID:rY3TwCPv
文が変だけどまあいいや・・・


390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/18 19:46 ID:7YnlQtf0
>388-389
サンクス!!

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/18 23:42 ID:7YnlQtf0
age

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/19 13:29 ID:N63IzrD/
イヴァンがクリロを殺すふりをするシーンは
結構無茶があると思った。

393 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/19 13:55 ID:MCJl7+6/
>392
素晴らしい! 宇宙開闢以来誰も指摘しなかった
その真理に初めて気付いたあなたは神!
これからもその光り輝く洞察で人類を導いて下さい。
あなたを嫉妬する凡俗どもの妄言には決して耳を貸さぬよう。

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/19 14:13 ID:hDCDfQmw
なんで登場人物が日本語を話してるんだ?

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/19 14:50 ID:1HYC3/lF
現地語で書かれたら俺たちが読めないじゃん。

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/19 15:18 ID:5Ijkracp
なんとかかんとか先生は結局何だったのかしら?

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/19 18:47 ID:bcVi1Wu1
さあーてね。さて、飯でも食ってくるか。

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/19 23:36 ID:bcVi1Wu1
飯食って、一服して、テレビ見て、風呂入って、戻ってきてみたら誰も書きこんでいなんでやんの。

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/20 18:50 ID:ywooBAHn
age sabi wabi

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/20 18:51 ID:ywooBAHn
そういや400ゲットだったんだね。
401ゲット!!!

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/20 21:51 ID:sbBm++hL
age

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/21 00:16 ID:yHJPxZax
age

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/21 22:13 ID:EnNny9x9
今月、もうあと一週間しかないよ…
ゴカーンは発売されるのだろうか…

不安だ、激しく不安だ

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/22 00:12 ID:UFC+NBIN
>404
その気持ちよく分かるよ。

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/22 16:21 ID:UFC+NBIN
age

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/22 22:08 ID:UFC+NBIN
age

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/23 00:26 ID:m2T17D80
age

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/23 21:29 ID:m2T17D80
age

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/24 01:09 ID:dcAjuNTm
age5連発だ〜!!

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/24 20:02 ID:dcAjuNTm
age6連発だ〜!!!

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/24 20:12 ID:nHfmO70O
ぶくおふでも高いんだよ。安けりゃ買う漫画の一つなのに・・・

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/24 20:49 ID:aq24w/ez
このスレねたがないのはわかるけど
一日に何回もageたら普通うざがられるけどな
ageの連続書き込みがなければそれなりに内容のあるスレなのに・・

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/24 21:21 ID:U7qIsAli
何でそんなに上げてんの?
下に下がったからってdat落ちする訳じゃないのは知ってる?

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/24 23:46 ID:dcAjuNTm
age!

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/25 07:57 ID:aI8s3Mll
そんなにネタないんだったらただageじゃなくて
全セリフ一言ずつ書いていくとか何かしら生産的な
ことしろよ。まあそれが出来るヤツは最初から「age」なんて
人間性の片鱗も感じさせないようなレスは恥ずかしくて
書かないがね。

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/25 08:02 ID:aI8s3Mll
言いっぱなしじゃなんだから俺から始める。

いろどる千の葉が
 夏を織りなす
  そういう星にて――

*「いろどる」のところは糸偏に「貴」のような字。

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/25 22:35 ID:cxUprgpI
なるほど

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/26 00:13 ID:niqsmL5L
age

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/26 02:16 ID:yPO4DQzn
「共産党万歳!」って蜂の巣にされたはずなのに生きてたのかよ!

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/26 17:00 ID:3QGtdW4N
>420
そうです。そうなんです。

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/26 23:16 ID:3QGtdW4N
age

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/27 11:15 ID:QKvJR+Bv
買って読んだけど、絵柄がまるっきり大友克洋ですね。
恐らく大友克洋の方がフォロワーなんでしょうけど、なんにせよ新作が読めたみたいでうれしい。

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/27 19:19 ID:I6bCtoaf
>423
そうかな〜?

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/27 20:11 ID:LcyLKCwZ
坂口尚は色んなタイプの絵が描ける人

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/27 23:27 ID:I6bCtoaf
>423
坂口尚は虫プロに居たんだから、むしろ手塚治虫の絵に似てるんじゃないのかな〜。

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/27 23:47 ID:g0KZ5Y/y
似てないよ

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/28 00:22 ID:mKadmt+5
坂口尚短編集 第5巻が刊行できないそうだ。
お前らの力でなんとかしてやれ

ttp://member.nifty.ne.jp/STP/SAKAGUTI/SAKAGUTI.htm

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/28 07:44 ID:0DM+7XVg
BOXを注文してから全く出版社からの音沙汰が無く不安だったけど、
どうやらそのサイトの文面を見る限り、刊行は厳しそうだね…。
宣伝不足なのか、世の中不況で漫画本にまでお金が回らないのか
判らないけれど出来れば刊行して貰いたいな…。

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/28 18:09 ID:HgCcQ+N5
刊行して欲しい!!これは切なる願いだ!!

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/28 19:59 ID:UJbw7rJt
あーBOXも5巻だけも頼んでないや
確か締め切り今日中だよね?どうしよ

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/02/28 22:31 ID:HgCcQ+N5
e-asitanano?

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/01 00:22 ID:A0/xBBvn
age

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/01 02:04 ID:aCj5SuGK
あれ、もう3月?注文するのすっかり忘れてた
まだ間に合うかな


435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/01 17:54 ID:A0/xBBvn
どうかな?

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/02 00:14 ID:4wFMSnAD
age

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/02 14:46 ID:LRzCI4F0
文庫版しか持っていなかったが、先日、愛蔵版も購入しました。
これで1400円/冊は安いっすよ。
4冊で5600円。
アイドル堕天使理奈(注:エロアニメ)を1本買うよりよっぽど安い。
まあ、両方買いましたが。

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/02 17:32 ID:11krcQCm
>437
文庫版しか持ってないけど、何か重要な違いある?

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/02 18:27 ID:LRzCI4F0
>>438
ごめん、比較していない。
誰か比較してくれるとありがたいのですが。

440 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/03 00:57 ID:NFN7gpj6
>437
なるペソ。

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/03 22:40 ID:QvkPSnKh
誰も書き込んで無いでやんの。

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/04 02:57 ID:lU9hO2EP
誰も書き込んで無いでやんの。

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/04 04:08 ID:zu+Dg8Dj
誰も書き込んで無いでやんの。

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/04 23:29 ID:lU9hO2EP
誰も書き込んで無いでやんの。

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/05 01:56 ID:393YxTOV
age蔵

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/05 05:17 ID:qrF7ELr+
拘置所の活動家に差し入れる漫画は「カムイ伝第1部」かこれだね。

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/05 18:24 ID:393YxTOV
ははは。

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/05 21:59 ID:g12tAIrb
「坂口尚短編集 第5巻」刊行決定!!ヽ(´ー`)ノ
ttp://member.nifty.ne.jp/STP/SAKAGUTI/SAKAGUTI.htm
ttp://www.chikuma-shuhan.co.jp/sakaguchi.htm

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/06 00:32 ID:N9NEOa5e
>449
やったぜ!!

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/06 00:37 ID:Pii5azHc
予定では全10巻? 8巻?
5巻が出るとはいえ毎回署名だと厳しいなぁ・・・
個人的には1冊5000円ぐらいでも買うと思うが・・・

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/06 03:24 ID:xZ8srUaq
やったよ、お母さん……。

しかし、360ボックスで刊行決定とは。1500セットは届かなかったのかな?
ボックスにしてよかった〜。

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/06 05:38 ID:tk592wRG
どこか、都内の漫画喫茶で置いてませんか?

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/06 19:30 ID:N9NEOa5e
なかなか満喫では置いてないマンガだよね。

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/06 19:31 ID:N9NEOa5e
と言うか、そもそも世の中に出回っている絶対数が少ないんだと思う。

456 :3月の風はBノット:03/03/06 19:38 ID:ZtLsmFSG
その上みんなが大切に持ってるから、中古市場にも出にくい。

石の花とVERSIONは、漫画喫茶でときどき見かけるよ。

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/06 21:20 ID:N9NEOa5e
>456
本当かい、それ?

458 :456:03/03/07 03:08 ID:fmkcjhwW
>>457

東京〜横浜でしか知らないけど、本当だよ。
ウチにあるから漫画喫茶で読む必要ないんだけど、探しちゃうんだよね。

20年前、福岡〜北九州で、貸本屋に「魚の少年」はじめ、初期の作品集がたくさん。
すぐ魅力にとりつかれた。北九州市の古本屋だけで、「魚の少年」〜「星の動く音」までそろった。

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/07 07:16 ID:udWO4A9K
最近この人知ったんですが
もうBOXの締め切りすぎているんですね
じゃあ手に入れるチャンスはオークションぐらいなのかなー
残念

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/07 19:13 ID:iPN67jOU
>458
いいな〜。羨ましい。

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/07 19:29 ID:vE7Lmrmq
>>459

自分も、最近この人を知りました。
短編集について、直接チクマ秀版社にTELしたところ、

#---
短編集は現在製作段階で、まだ冊数などは決まっていない。
できるだけ早くこちらに、連絡先と購入したい旨を伝えてくれれば、
セットの注文にも対応します。
---#

ということでした。
諦めるのはまだ早い。

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/08 00:20 ID:3hnAU1KY
>461
おー!そうだったのか!しかし貴方の熱意もすごいですね。

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/08 08:06 ID:PfA0OCEc
>>461
サンクス
マジでうれしい

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/08 08:15 ID:bpWN5T5j
多民族国家ユーゴスラビアに世界の縮図を見た作者が、
平和の本質と人間の本性に迫った戦争巨編、刊行開始!

この帯に惹かれて「石の花」ゲットしました。単純には言えないけど
とりあえずおもしろいですね。
いままで戦争を題材にした漫画は「アドルフに告ぐ」くらいしか
読んだこと無かったからすごい衝撃的でした。

映画で言うと「シンドラーのリスト」と同じような印象を受けたかな。

465 :461:03/03/08 11:12 ID:2I85bQDP
>>461 です。

現在、チクマ秀版社に購入したい旨と、連絡先を送った所です。
本当に受け付けてもらえるのか、ちょっと不安です。
返事がきたら、また書き込みます。

>>462 >>463

出版社の方も、「申し込み受け付けてます」って公言しているわけではないので、
もし申し込まれるのであれば、
念のため直接チクマ秀版社に確認をとってからの方がいいかと思います。

>>ALL
内容と関係ない話題でスミマセン。

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/08 22:44 ID:3hnAU1KY
>465
いえいえ、とんでもありません。

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/10 03:16 ID:Js6SZv1i
あげ

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/11 11:16 ID:H+T+P8/n
agrere

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/12 07:13 ID:qNWQC3ft
age

470 :分割前&rlo;後割分&lro;:03/03/12 23:47 ID:Bh1cosuu
「最悪ばかり見るな」の語感が好き

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/13 02:51 ID:+V3CrOdw
セルビアの首相が暗殺されたって。
真の平和は遠いな。

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/15 00:06 ID:bkn+pGGr
ジンジッチは就任直後から「実は民族主義者」の噂が絶えなかったんだが
最後は民族主義者に殺られたか

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/16 13:07 ID:bjnuOlYc
age
寂しいスレじゃのう

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/18 22:30 ID:HUJm5O1A
age


475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/20 03:03 ID:q/6EJTxY
age

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/20 06:53 ID:txkgrjnP
漫画は希望的なラストで締められているが、
チトー亡き後のユーゴって民族対立ばっかりで
この世の地獄と化してるよな。

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/20 20:06 ID:O3AOY9xR
じゃあ彼らはまた戦火の中に・・・

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/21 00:51 ID:nR+EeK2j
おっ、今日は2つもレスがついてる・・・祭りか!

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/21 11:18 ID:pjqgLRuT
……祭りです

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/21 18:52 ID:khIbN3u3
過疎スレならではのネタですね・・・

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/21 20:36 ID:nR+EeK2j
12色物語、一休、バージョン ゲット!

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/22 01:07 ID:ss6bIqJQ
坂口尚って、あれだけ絵がうまい人だけど、けっこう文字から発想する人ですよね。
絵のうまい人って、絵から発想してる人が多いから。

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/22 04:04 ID:rzsVkMDQ
あえて言っちゃいますが、
大佐の演説とブッシュの演説似てる。
ブッシュのはあんなに論理的じゃないけど。

あと、坂口氏の作品 石の花以外も読んでみたのですが
何がお薦めでしょう?


484 :483:03/03/22 04:06 ID:rzsVkMDQ
上の修正、石の花以外のも読んでみたい、です
失礼!

485 :481:03/03/22 11:39 ID:lzVCRPf8
とりあえず>>481は全て坂口氏の作品です。

昨日買ってまずバージョンを読んだけどおもろいよ。

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/23 01:22 ID:hbAw4c/b
>>483
とりあえず、取っつきやすいのはあかんべぇ一休かなぁ。
VERSIONもノリがライトだから読みやすい。
何より、上ふたつは手に入れやすい。

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/23 06:10 ID:pUiSiugv
最近、講談社の漫画文庫から出た「12色物語」がおすすめかなぁ。
雰囲気のある短編集です。

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/23 23:10 ID:MGak7ETZ
age


489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/25 07:17 ID:U95r06of
age

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/26 17:50 ID:FMUllwBM
BOX発売の詳細まだこないね…

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/26 18:04 ID:SNQ7XNWt
今制作を始めたところだってさ

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/27 20:13 ID:R/Hl/c4f
なんで人気ないんじゃーーー

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/27 20:31 ID:tHim1zBV
俺の中では大人気なんだがな・・・

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/28 05:27 ID:d1/ALdPW
age


495 :483:03/03/28 15:20 ID:8c7KSfq/
レスさんくすです。遅くなって申し訳ない。

良く行く本屋に、一休さんの下と12色物語があったので
12色の方を買いました。
まだ半分くらいだけど、やはり読み応えが他の漫画とは全然違う。
自然がすごく美しく描かれてるから雰囲気もいいですよね〜。


496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/30 01:56 ID:j20MxVEx
age

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/30 22:44 ID:bBegcjoz
実際のこのスレの人口て何人なんだろう・・・・

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/30 23:40 ID:j20MxVEx
点呼2!

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/31 00:05 ID:LKktxlV5
>>498


500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/04/01 09:59 ID:ktpFwD7Z
過疎スレで華麗に500げっとぉぉ!!!

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/04/01 13:20 ID:tFc0GcB1
>>500オメ
5人目でいいのか…?
坂口尚短編集6巻も発売ケテーイ!!














と4/1にカキコしてみるテスト

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/04/01 18:53 ID:ktpFwD7Z
>>501
俺は点呼2の人だから今んとこ四人ですね。六巻は絶対に出ない・・・


と四月一日にあやかってみる。嘘になってくれ!

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/04/01 20:08 ID:BFVNNSti
んじゃ、俺が5!

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/04/01 23:55 ID:o/jQs2Qo
6です。
やめろよ。一瞬ほんとに期待しちゃったじゃないか。

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/04/02 01:43 ID:rZEtr9HW
7!
もっと少ないのかと思ってたよ。

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/04/02 02:20 ID:zam1cuoc
なんかわからんけど8? 点呼好きなんで参加
500超えてるわりには内容の薄いスレだ

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/04/02 04:03 ID:VHW9+Umz
8人もいたんだ・・・ところでバージョンの話なんだけどさっぱりわからん。
誰か話の内容わかる人いない?後半のマスターブロックが出てきた
あたりから混乱してしまった・・・すごいおもしろかったけどね。

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/04/03 03:45 ID:MtGEJF4O
age

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/04/04 10:34 ID:yAXD0XWT
age

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/04/04 19:41 ID:0m4XoL9G
バージョンはたしかに分かりづらかったー。
面白いかったし、らしくて好きなんですが。
最後の、主人公がワープロを打ってるシーンとかが印象的だったなぁ。
自分のは文庫版なんで、星の界(ほしのよ)っていう短編も載ってるんですが、
これも良いですね。

石の花ではないのでsage

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/04/04 22:12 ID:yAXD0XWT
ここは総合スレと考えていいんじゃない?俺のも文庫版だ。
星の界良いね。

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/04/06 00:43 ID:YJ6H8xb0
age

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/04/07 05:14 ID:BWCYbLLS
age

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/04/09 07:33 ID:ytE6CZKg
坂口氏は自分にとってはなんと言っても虫プロのアニメーター演出家
(リボンの騎士とか)
虫プロ斜陽で虫プロ商事のCOMで描いていたと思うけど、どちらも破綻。
手塚プロでバンダーブックを中心となって作る。あのキャラクター設定は
坂口氏の絵のまんまだろう。後はどんなことしていたのか、あまり目立た
なかったが、いつの間にか一休とか石の花を描いて漫画家として自立した
かと思われていた矢先に亡くなってしまって残念。死因がなんであったか
覚えていないけど、やはり若いころからタバコをすっていたためではないか?
後はアニメーターに共通の過労とストレスかな?
 アニメーター上がりの漫画家は絵の描き方にアニメータらしい癖が出るね。
ところで大友氏は、坂口氏のアシではなかったのかな?
虫プロ以前は、貸し本向きの漫画家だったのかな?

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/04/10 17:42 ID:Wcf2hZvI
疑問形を要所に取り入れていても
かなり自己完結した文章だな

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/04/11 00:02 ID:3WrpV7RN
チクマ秀版社からハガキが来たage
BOXや5巻+特別冊子の発送は5月下旬になるそう。
今から待ち遠しいなぁ。

つーか、その前に4巻買わねば(お

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/04/11 21:33 ID:TyjN0LLg
支払方法が振込みかと思ったら代金引き換えの着払いになってるな
1万円だけは必ず家に置いておくか

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/04/12 11:22 ID:jSIRSDV4
本来8巻の予定であったものが5巻でのみ完結とは残念じゃ。
将来、坂口氏のオリジナル作品がTVアニメ化などでもされて、
再認識されるときが来るというわずかな望みに期待しよう。

DVD出版にしてくれれば、どんなにマイナーな作品でも
現物さえあれば、収録可能なのになぁ。部数が少なくても
高値でも買うやつがあれば、問題ないし、オーダーがあった
つどDVD−Rを焼けば、在庫管理は楽だしさ。

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/04/13 12:16 ID:gHIQslSp
というか注文フォームにメルアド書く必要無かったのでは…

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/04/18 02:07 ID:tsKZ1JXj
5月までは、保守。
むー、寝たふりのために読み直すか・・・

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/04/18 16:35 ID:2ZNcf0S8
第5巻+特典のセットを書店に注文したが、しばらくして書店から、
これは版元が、書店売りはしないといっていたということで、キャンセル
せざるを得なかった。。。。

522 :山崎渉:03/04/20 00:15 ID:NdmfZOV5
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/04/20 01:10 ID:kvlTY8eJ
手塚治虫が安心してアニメーションを任せられるといったほど
に信頼された漫画家・アニメーターだったのに、死去はまったく
突然のことで、実に残念。一休の連載終了とほぼ同時に死んだのは、
何か、死期をあらかじめ予期していたのですか?


524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/04/20 18:07 ID:K+xI3QQc
あんた>>514だろ

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/04/24 03:45 ID:66l13i2k
age

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/04/24 21:34 ID:PmRbEWsM
9

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/04/27 03:43 ID:4Hbd7tnC
ギュームはナチスの夢が去った後の次の世界の3分の2を支配した資本主義の象徴
ギュームはユダヤ人.....と、思う。.

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/05/04 21:41 ID:EM/CynQz
age

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/05/06 07:22 ID:Sx3V5pJ9
hosyu


530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/05/11 21:50 ID:WiLgn4rJ
マジでこのスレピンチだな・・・。
いい感じの時もあったんだが・・・今や
すんごく寂しいことなってるし。
なんとかして盛り上げたいもんだな。
最大9人ってのも妥当っちゃあ妥当だがもっとこの作品の質の
高さをみんなに知って欲しいよなぁ・・・。


531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/05/11 22:16 ID:vhH4g5Y0
やっぱ、地味なのがイカンのかねぇ。

俺の中では、(人物画だけでない)絵で魅せることのできるところや、
他の誰とも似ていない作風とか、かなりポイントの高い漫画家なんだけどなぁ。


全然話は変わるけど、坂口尚のカレンダーとかあったら絶対欲しいな。

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/05/12 01:11 ID:2bdrMdFv
12色物語カレンダーとかイイ!!!

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/05/12 02:27 ID:Vu9aKAQn
1月は一休さんと骸骨のツーショットだな>坂口尚のカレンダー


534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/05/12 04:02 ID:iA85J1Aq
なら、2月はエストレリータあたりかな。
普通に、石の花でパルチザンin雪山とかでも良い。

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/05/13 13:29 ID:pmANBW4P
おおお五月下旬に長期、家を留守にすることになってしまった
BOXが届くのにぃぃぃぃどうすればぁぁぁぃうg;hp;;、mほいうf6rでぇrc








えと、3月は若い頃のマイスナーとイヴァンとマリーネが笑顔で仲良くならんでる絵キボンヌ…

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/05/19 20:43 ID:ufJX/+7k
hosyu

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/05/20 06:19 ID:3xW8ZFk/
age

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/05/26 18:16 ID:aS7FYKJP
最初に読んだ時は正直ピンとこなかったけど
ユーゴ紛争時に背景がわかって読み返したら
驚きました。けど現実の紛争でマンガの面白さを
しるというのも鬱。


539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/05/28 04:05 ID:tmcGR/xG
おとすの?

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/05/28 07:45 ID:LnkjNR6V
もうすぐでるよ

541 :山崎渉:03/05/28 09:56 ID:whnMo35n
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/05/28 20:09 ID:z8k5WlCk
5月下旬発送っていつくるんだ?

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/05/28 23:45 ID:0/lgvBWN
今年の5月下旬だよね?

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/05/29 18:47 ID:nFvXPFsW
何か不安になってきた…

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/05/29 19:50 ID:QkfCJ3XG
夢だったのかも・・・

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/05/29 20:35 ID:5+z2HZ9B
早く来て欲しいage

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/05/29 20:38 ID:US7kaZd8
>>542-546

六月上旬になったと某所の掲示板で見ましたが・・・

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/05/29 22:52 ID:5+z2HZ9B
>>547
そうなんだ!
とりあえず、>>535良かったね。

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/05/29 22:56 ID:mWpBnoLL
メールの一通もなく延期っすか
ふう

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/05/29 23:17 ID:Lp9G6aOP
多分メールソフトは使えないんだと思われ。何らかの事情で、、、
例えば、返信の仕方がわからないとか。

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/05/30 21:29 ID:L9k2knrZ
535をプッと笑っていたんだが・・・にゃにぃ〜6月上旬だとぉ
漏れは6月上旬に長期、家を留守することになっているんだよぉぉかりえうらっjdfdっjさ

552 :535:03/06/01 11:46 ID:uwoanTZV
(・∀・)

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/06/07 12:34 ID:+8uHW+NL
キタ━━━━━━━━━━━━!!














と空しく叫びながら保守・・・いつ来るんだよ

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/06/10 22:38 ID:oJVeooBt
6月上旬も、もうすぐ終るわけですが……。

とりあえず、>>551良かったね。

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/06/12 04:19 ID:IFslf1ij
オイこそが 555げとー        

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/06/13 09:01 ID:TURmlK/d
キタ━━━━━━━━━━━━!!

出勤しようと思ったら、ゆうパックがきました。
送るなら送ると言ってくれればいいのに……。

自分が頼んだのは5巻+冊子のほうです。

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/06/13 14:12 ID:8QzaXsLR
あーBOX今はもう頼めないのか・・・。
このスレの存在にも少し早く気づくべきだったな、、、

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/06/13 16:39 ID:6iJm0Mq0
うわー家かえるのたのしみだなあ。

子供のようにわくわくするよ。
はやり装丁は美しいのでつか?


つーか漏れBOXと単巻買ったんだけど
5巻のみ場合は普通の装丁にしてほしかったよ。
前の奴とあわないじゃん。。。

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/06/13 22:03 ID:wGXkEPVg
東京なのにうちにはきてない・・・・

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/06/13 22:16 ID:+yNZdq46
>>559
うちにもまだきてない

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/06/13 22:41 ID:/t8vg3h6
5巻だけ売っていたので入手。
BOXと単巻注文したのにな、東京なのにまだ届かないし。
普通装丁の5巻に特別冊子注文用のはがきはいってる。。。
とりあえず、注文するよ。

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/06/13 23:02 ID:wGXkEPVg
BOXのうえに単巻も注文した人にききたいんだけど、なんか得するの、それ?
セット注文した場合の5巻カバーはBOXも単巻もいっしょなんでしょ
通常版バージョンのカバーの5巻は書店で普通に売ってるみたいだし

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/06/14 00:38 ID:0ghHPFdw
届いたー!
BOX!!
メチャメチャきれい!!
1〜4巻まで持ってるのに……

564 : :03/06/14 03:55 ID:yQYxhEF+
特別冊子注文用のハガキに収録希望作品欄があるけど何にしようか…
というか、全作品リストと首っ引きで照らし合わせてみたら
未収録がイパーイ(泣)

565 :559:03/06/14 11:56 ID:5n1K1Pog
キター(゜∀゜)ー!!

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/06/14 12:06 ID:5n1K1Pog
5巻カバー折れていたー(゜∀゜)ー!!


567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/06/14 16:28 ID:sjXUyVLJ
さっき、やっと届きました。ヽ(´ー`)ノ
このスレをたまたま覗いて、運良くBOXセット販売の事を知って良かった。

短編集第5巻刊行の為に尽力した人達に感謝!





568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/06/14 20:57 ID:0ACv/uf9
うちもきたよーん♪

で、これでげtしたヤシは何人だ?9人以上イルカ?

569 :551:03/06/15 09:37 ID:YJ9I6GJt
「郵便物お預かりのお知らせ」がキテター(゚∀゚)━!!!!!
心配しなくても余裕で間に合った...今度は連絡してよチクマさん

こうしてはいられぬ、ちょっくら郵便局に行ってくる

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/06/15 11:39 ID:DdrhVTyu
コネ━━(゚∀゚)━━━!!!!

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/06/15 15:02 ID:3CAGZplv
注文シテネ━━(゚∀゚)━━━!!!!

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/06/16 00:12 ID:p9xUZamA
今日再配達してもらって、今やっと手元に5巻&特別冊子が。
今から開けます。
楽しみ。

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/06/17 18:03 ID:Hdk8S00o
BOXの装丁が綺麗。大切にしたい。


流れ星は好きな話です。

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/06/21 01:13 ID:cKqX+or6
こんなスレがあるとは・・・
80年代のユーゴ紛争当時大学生だったオレはレポートの参考文献に「石の花」
をつかわせてもらいました。教官も読んでたよ。
背景を理解するのにこれほどの入門書はないね。

個人的な趣味では「12色物語」の方が好き。「雪の道」泣けるね・・・


575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/06/21 02:09 ID:WRi+o0We
ヲォ、坂口氏のスレあったのかっ!私も好きで、昔単行本を集めては読み返していました。
あの独特の職人的な絵は素晴らしいし、絵の表現以上のものを感じる他に比類なき作家だと思います。
「石の花」20年位前高校生の時に読んでかなり感動しました。
最近大判で再刊行されたのを読み直したけど、大人になって感性が鈍ってしまったのか、
子供の頃の感動再現とまでは行きませんでした。原因は本の大きさなのかな?
昔のサイズのコミックも本の山の中に行方不明なので、今度ヒマな時にでも探して読み直そうと思います。
蝉の声を聞きながらがいいな。
「あっかんべぇ一休」もあの独特の空虚感が素晴らしかったと思います。
そうそう、先週短編集5巻買ったけど、特別冊子の注文葉書が入ってなかったよ。
欠品なのかな?
なんか単行本未収録の作品が入るらしいので絶対に読みたいんだけど...
とゆうか、挫折しないで、できるうちに思い直して短編集を完全版で出して欲しいな。

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/06/21 02:31 ID:LccBCYPt
スレタイに「坂口尚」と入っていないのが問題なのか、もしかして。

577 :574:03/06/21 13:39 ID:DzZcVXKB
>>576
この板自体初めてだったから。
いつもは風俗板ばかりみてるのサ。

しかし漫画家は早死にする人が多いね。生活が不健康なのかな、やっぱり。

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/06/21 16:18 ID:NseH+kJx
>>574
それは生活が乱れてるって意味?
早死にの原因としては、精神的に消耗が激しいからで、
生活内容は無関係かと。乱れてる人でも長生きできるし。
何かを創造する職業には早死にのケースが多いようだ。

579 :577:03/06/21 18:27 ID:DzZcVXKB
>>578
両方だよ。
手塚とか石森とかさ、藤子Aもそうか、あの世代のひとは早死の印象があるから。
ごく一般的な「長生きの秘訣」のようなものとは無縁でしょ。
でも坂口尚もふくめてこの人たちは「人生の密度」ってものがあるのならふつう
じゃないでしょ、きっと。


580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/06/21 20:25 ID:jtOvXUZ5
>>579
藤子Aはまだいきちょるけぇのぉ

まだまだ元気じゃけぇのぉ

581 :579:03/06/21 20:51 ID:DzZcVXKB
>>580
A→F ってことで・・・
安孫子センセイ失礼しました。

582 : :03/06/22 00:52 ID:BDVyi+Mc
アニメーター時代も大変だったんだろうね。
でも、御存命だったら今のアトムにも喜んで参加してたのかもと思うと、
つくづく惜しまれる。
それにお子さんがまだ小さい時に亡くなられてるし…
短編集が売れてちょっとでも印税が御遺族に入ればと思ってたけど
なかなかうまくいかないものだね。

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/06/24 00:51 ID:PUeM5KaO
【緊急】児ポ法改正案、審議無しで強行可決!?【事態】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1055355268/

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/06/29 20:57 ID:IPOumnvW
あげ

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/03 20:24 ID:Tz8aHUKN
皆さん特別冊子応募者サービスのハガキもうだしました?
文庫版の石の花からはいった新参者なので
掲載希望タイトル書いてっていわれても、今書店で手に入るものしか
読める機会がないので書き込めないのです。

おすすめのタイトルとかがあったらカキコしてください
それ書いて出しときます。

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/03 21:43 ID:LoPsJKnk
>>585
全く同意見也。
何を希望したものやら。

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/04 17:49 ID:CvS1pEMw
ブランコ登場人物の中で一番好きだったけど、地雷で死んじゃったんだろうか…
フンベンバルディング先生も後から一回も出てこなかったし…

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/04 21:54 ID:1wRkNhef
そういえばフンベンバルディング先生の正体って何だろう?

最後に(メール欄)のは、どう解釈すればいいんだろうか。

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/04 22:19 ID:RRPX/29q
あったよ♪
http://endou.kir.jp/betu/linkvp/linkvp.html

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/04 22:58 ID:cY0y+Lrv
正体かー。
自分は普通の教師だと思っていたよ。
テーマを伝えるための狂言回し的なキャラではあるけど、普通の人かな、と。
メール欄については、特に深い意味はないものと思っていました。

ところで、ネタばれについてはあまり気にしなくていいんでないの?

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/05 10:35 ID:lCQNMGFl
>>590
俺は、てっきりF先生は(メール欄)したんだと思ってたよ。

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/07 21:40 ID:6jUP4+r0
ウ゛ークあげ

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/08 10:40 ID:rjreBz5r
俺はむしろ(メル欄)だと思ってたよ。

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/08 17:49 ID:KevfVYB1
みなさんは「石の花」のテーマはなんだと思われますか?
私には難しくてよくわかりませんでした…

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/08 21:14 ID:mYiSdnLu
「少年(少女)よ、夢を抱け」だと思ってました。
シンプルすぎか?

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/08 21:21 ID:mYiSdnLu
>>591,593
ううむ、俺的には(メール欄)であって欲しいなぁ。
その方が、先生の言動に重みや深みが出てくるし、感動できるんだけど。

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/08 21:54 ID:wUlszMGk
>>588,594
希望を捨ててはいけない、という事だと思ってます。
現実がどんな状況でも、いろんな問題や矛盾が存在しても未来への希望を捨てては
いけないんだよ、とね。
先生は未来への希望の象徴だと解釈してます。


598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/08 22:17 ID:wY0QXOCF
先生=(メル欄)だと思ってた俺はアフォですか?
もう一回読み直そう…(´ω`)

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/08 23:25 ID:JqX9TQ0V
結局ギュームは何がしたかったんでしょう?
ギューム=モルトウ゛ィッチなのかすら確信できていません

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/08 23:38 ID:u6NH+hcn
ストーンローゼス?

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/09 06:29 ID:6gPTNVPU
>>585
漏れは昔読んだ話でまた読みたいのがあるけど、
収録されてなかったのでそれを書きました。
組織票しようとは思わないんで、載るかどうかは
運頼み。

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/11 21:03 ID:C/sFVN5Z
登場人物の中で誰が一番好きですか?
私はブランコです
生死がわからなかったのが気になりますが

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/12 23:37 ID:Q5BTERhE
ルビッチあげ

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/13 03:01 ID:uS17QhjJ
「世界中でたった一人だろうと、否(ノー)なら否(ノー)と言いつづけろ
 真(ほんとう)の戦士になれ!」

このセリフ大好きだなぁ。

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/13 17:50 ID:pTHDal5W

かなり感動した

あと印象に残ってるセリフはイウ゛ァンとエルケが霧の中で会話したときのエルケの「霧も二人の中に広がってるその世界までは消せないのネ…」みたいなセリフ

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/13 17:51 ID:IEyDq1ER
http://kojiro.free-city.net/page003.html

607 :山崎 渉:03/07/15 09:08 ID:4a4NOt32

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/15 11:51 ID:HnaP4UZ7
aa

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/17 01:22 ID:Km1WrwwH
ミルカかわえ〜

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/17 20:19 ID:Km1WrwwH
ネナドあげ

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/18 02:05 ID:0PyimRvh
sage

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/18 05:35 ID:WsdHS8ar
アギッチとバルage

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/18 14:30 ID:6Rsdys5+
オレ本当は青クセー主人公がいる物語ってだいっきらいなんだけど
この「石の花」は大好きなんだよな。
なんでだろう。
これも坂口氏の力量のなせる技か。

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/18 20:54 ID:0PyimRvh
ていうか恐ろしいほど絵がうまいよね。

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/18 22:36 ID:c6kzXmCk
>>613
俺もそう。
あんなに青くさいクリロだが、やっぱり魅力的だ。
おそらく、丹念に物語と演出を積み重ねているが故の説得力なんだろうね。
薄っぺらじゃないリアリティを感じるというか。

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/21 22:42 ID:puYSg2Ks
あっかんべェ一休好きだったなぁ...
あの漫画のおかげで世阿弥を知って、
色々と世阿弥について調べたもんだ。


617 :なまえをいれてください:03/07/22 20:39 ID:KGI7oHlL
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/24 20:59 ID:UxiiyVzJ
世阿弥、雰囲気出してて好きだなァ。

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/25 17:28 ID:Wh7XWSVP
一休、大河ドラマでやってほしいな。

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/25 20:04 ID:NMZAD6QJ
こんあすレアあtたのか!というか、こんなマンガあったな!
俺は昔買ったぞ。もう大丈夫だ。俺がこのスレを盛り上げたるからな。

ところで、フンベルバルディンク先生は一体何だったのか?
最初は、登場の仕方からして、また名前からして、
てっきりドイツ人だと思って読んでたよ。
で、自分の国がこの国を侵略して、葛藤に悩む…という流れだと思ってたが。
あと、子供心にネナドが確固よかった。作者も彼にはかなり感情移入してて、
だから彼をあそこで殺したんだろう。イボヲみたいに生き残ってて
いやな面を見せてほしくなかったに違いない。
しかし先生もそうだけど、モルトビッチも謎だ…作者が念頭に置いてた
オチでないことは確かだと思う。
途中でまとまらなくなったか、編集者の横やりか、何かではないか。
なんせ本がないんでよく思い打線が…
また思い出したらかkj

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/25 20:05 ID:4wMcY6dd
開店セール500円より販売見に来てーーーー!DVDを見ようー!
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
開店セール1枚 500円より→→→http://www.dvd-exp.com 
最短でご注文いただいた翌日にお届け!→→→http://www.dvd-exp.com 
セルビデオ店の人気商品が24時間お買い物が出来ます。
見やすい画面・注文簡単・時間をかけてゆっくり選んでください!
          http://www.dvd-exp.com←へGO!


622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/25 21:35 ID:GcXRu6l2
>>620
・・・慌てなくてもスレは逃げねぇ
もっと落ち着いてカキコしる

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/25 23:12 ID:sy/S4nYW
>>620
フンベルバルディンク先生とモルトヴィッチは人物というよりもむしろ、
象徴というか暗示的なものの表現として登場したものだと思うんですよ。
先生は希望という存在であり、終戦後にもクリロとフィーに生きる糧を与えるようになったし、
モルトヴィッチが戦争から生き延びたということは、これからも不安は消えないという暗示でしょうか?

だから自分はあまり整合性は気にならなかったりしたんですよね。
生き死にの場面がぼかして描いてある所もそれらしく見せるためだったと理解しています。
って、全然違っている可能性のほうがありそう。
実在の人物でモルトヴィッチのモデルがいたらこの考えは完全に否定されそう…

ちなみに自分は始めてこのスレに書き込みます。
がいしゅつで否定されているネタだったらごめんなさい。

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/26 18:36 ID:xK1/eTjd
なんか書いてみよう
ええと…

オット伍長、お元気ですか?
その他のみなさんも、お幸せに。


625 :597:03/07/26 19:53 ID:ub5+DwrA
>>623
俺が言いたいことが全部書いてあるヨ。もしかしてドッペルゲンガーか?


626 :オット伍長:03/07/27 01:21 ID:bC27Xwgi
>624
私は元気ですよ。
無事に国に帰れました。
戦争はもうこりごりです。
マイスナー大佐のことはry

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/27 21:45 ID:oK3QBArZ
>>626
てっきり死んだと思ってたよ。
あの話の流れでは。


628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/28 08:01 ID:jf3oS7HC
ミントは撃たれたけど死んではいないよね?

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/30 19:56 ID:bKwZp8Ju
>>628

最終話でクリロの母親が
「イヴァンはスパイじゃなかったという証人がいるの。
ミントという」
とか言ってたから、たぶん生きてるんじゃない。


630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/30 22:32 ID:kG3Nx+UM
よかった〜
でもブランコたちの生死のほうが気になってたり…
どうなんでしょうねえ

631 :山崎 渉:03/08/02 00:52 ID:ZA2Uyk0Q
(^^)

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/06 09:49 ID:Rb8OniS9
ネダで抜くはめになったのであげ


633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/09 04:39 ID:fV60pnp5
このワシをも疑うんじゃ!
あっかんべェ〜。


634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/14 22:49 ID:VKxmlOiP
それを書くとスレまで終わっちゃうのよ。

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/15 00:29 ID:GKQlU/DK
ちゃっちゃっちゃちゃちゃちゃ〜

636 :山崎 渉:03/08/15 10:44 ID:BGQ3DKIw
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/15 18:43 ID:xZE48w3A
モロとカルとルビッチとルパまとめてあげ

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/17 02:29 ID:Ke2nR4jc
>594

漏れも石の花をはじめて読んだときは、結局なにを言いたいのかと少しイライラしたような覚えがある。
今は、石の花で提示された問題の大半は、答を出すのが難しすぎるのだと思うようになった。

「石の花」が描かれたのがユーゴの内戦前ということを考えると感慨深いね。
そのあとベルリンの壁崩壊を経て、ユーゴは酸鼻を極める民族同士の殺し合いの末、
分裂という歴史をたどるわけだけど、坂口尚がユーゴを題材に選んだときは、もちろんそれは知らなかったわけだ。

五つの翼をひろげ飛びつづけると言ったクリロはその後何を見て、どんな大人になっていったんだろうか?




639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/19 21:42 ID:HO2GC0Bp
大佐と伍長…
爆笑問題の大田と田中みたいだったよなあ。(笑)

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/22 13:24 ID:Bvyfy3pR
640番ゲット!

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/22 20:02 ID:bpRn/g6p
そういやはがき出してないや

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/22 20:40 ID:Zt17/Xmt
俺も・・・。
完全に忘れてますた。

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/22 21:16 ID:a2NQ5Njx
締め切りとか特に書いてなかったと思うけど
今からでも大丈夫かしらね

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/27 20:18 ID:waNlaUq/
モーリエあげ

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/30 19:32 ID:wCCA9UgC
…講談社漫画文庫版「石の花」第2巻170ページ8コマ目。

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/30 19:38 ID:STjoDzM0
>>645
ずいぶん間抜けなツラをぶら下げてますね。

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/01 22:47 ID:+20dg2Ig
どんな絵だっけ?

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/02 07:15 ID:nCxxJ9AF
…指の数を数えてみましょう。
アシスタントに描かせたいい加減な絵ならともかく、坂口氏の絵であれをやら
れると、何だかいけないものを見たような気分になります。

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/04 23:05 ID:uiEDyIjV
そうだ、そうだ。

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/04 23:05 ID:uiEDyIjV
650ゲット!

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/04 23:06 ID:uiEDyIjV
650ゲット

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/04 23:37 ID:DktYYHGH
ドイツ機ヲタの観点から一言。

なんで、1941年の段階で
ウーデット(JG3)航空団のエンブレムが・・・
グリュンヘルツならまだしもなのに

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/05 00:26 ID:qXaVZ4Zf
石の花もよかったが、12色物語の方が好きかな?
あーーーどこにあるんだ?実家においたままで売られてしまったかな?

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/07 22:59 ID:iUnbxaHd
>>653
文庫が新刊で手に入るよ!

655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/08 21:27 ID:uu5WHyZr
12色物語のあらすじ教えてください!

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/08 21:54 ID:k3wRjsPx
あらすじは12色の物語だよ

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/08 22:22 ID:9PU76A6T
>>655
654さんも言ってる通り文庫で手に入る。迷わず買えよ、買えばわかるさ−っ!
冗談はさておき、絶対に手に入れる価値あり。

658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/14 16:21 ID:RP+3Gkeb
それは言えてる。

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/20 16:39 ID:R7aYd7Z1
よかよか

660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/23 02:34 ID:80oiWCYB
わーーーっ!!

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/28 21:43 ID:KAcS/lgE
age

662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/01 22:43 ID:fLiCmQUF
暇だな〜。

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/05 18:34 ID:fzHye3GX
この人絵が上手いね。

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/05 21:58 ID:8ZmMZBMb
いまさらだが「あかんべェ一休」読了した。
うーん、なんというか、とんちの一休さん、とはえらい違いですな。
しかし一休、良寛、蓮如といった庶民に人気のあった僧は「破戒僧」なんだね。
蓮如なんか当時はすごい異端なわけでしょ。

しかしもう少し手に入れやすい形で作品集がでないかな。チクマさんなんとかなりませんか。

665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/07 20:48 ID:pLgy6Xjr
あかんべェ一休、俺も読みたいな〜。でも、本屋に置いていないのね。

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/08 22:46 ID:758Veo+E
ネット通販つかえばよろしい。コンビニ受取できるやつなら便利。

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/09 13:38 ID:5TrSEv21
なるほど、サンキュ。

668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/17 17:27 ID:FwWFpBfB
age

669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/18 13:28 ID:77g368oo
あげ

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/18 16:33 ID:94nAGgP5
>>594
『現実がそうだからといって、絶望してはいけないよ。
 現実が絶対至上のものなら、夢も理想も存在しなかった。

 人間は確かに愚かだけれど、現実を通じて、理想の姿を見いだす力を持っている。
 奇妙な形をした石を、ただの石ではなく、花に喩えることが出来たように。

 理想はいつも現実の攻撃を受ける。
 けれど理想がこの世界から絶えないのは、理想を求める心――
 時には良心と言い換えてもいい――が、人間の、一つの本質だからだ。

 ひとが現実という名の鎧に自らを閉ざしてしまうのは、明快な結末を
 出してくれない、まるで月の光のような「理想」に、惑わされないようにするためだ。
 現実を生きねばならない人間にとって、「理想」は、無価値でなければならないものだ。
 おとしめなければならぬものなのだ。
 だから人は言うよ。「理想なんて無意味だ、現実を見ろ」と。

 でも、現実が全てだと思ってそこで諦めてしまったら、おしまいなんだよ。
 現実を変えられるのは理想だけなんだから。今ここにはない何かを
 願う心こそが、現実を変えていけるのだから。

 どのようなささやかな形でも、たとえそれぞれの心の裡でのみ願うだけで
 あったとしても、理想のことを忘れないで』


 フンバルベルディング先生ーーーーッッ!!

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/22 21:42 ID:qQQnTI9Y
保守sage!

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/23 13:28 ID:uIGyK+1J
保守age!

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/23 18:50 ID:egSpjCtu
某所BBSにカキコされてましたが
特別冊子の製作が進行中とのこと

首を長くして待て!!!

674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/24 00:10 ID:Hvjm5RYe
それは楽しみだ!

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/24 22:46 ID:Hvjm5RYe
age

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/27 19:45 ID:HR+Y1BLv
チクマ秀版社から、特別冊子の案内が来た。
どうも、ホントに最後の特別冊子らしい・・・。
発送は12月上旬の予定だそうな。

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/29 22:10 ID:FIeyZwRy
age

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/01 16:26 ID:HxwaOib1
発送は12月上旬かぁ。それは楽しみだな。

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/01 19:08 ID:qhLbgWcR
なんていうかこのスレの住人




三人くらい?

680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/01 22:32 ID:HxwaOib1
いや、もっといると思うよ。

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/01 23:16 ID:BmZ0fG4+
還暦過ぎの母が「あっかんべぇ一休」を読んで面白いと言っていた。
しかし、一休さんは肉親と縁が薄い可哀想な人だとも言っていたなあ。
自分は読みながらテーマばかり考えていたが、母の感想は素朴だった。

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/02 09:06 ID:PdMjxE2f
とりあえず4。

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/02 09:39 ID:G+Rs6R6G
前にも点呼取ったことあったなぁ、確か。
そん時は8人くらいだったような。

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/02 15:26 ID:JfSlHiI9
5。1ヶ月くらい書き込みしてないけど。

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/02 23:36 ID:osqpMu9n
6。

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/03 02:35 ID:NT5MGS7d
7

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/03 16:32 ID:G4hPoF9W
8
あまり書いてないけど。

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/03 17:27 ID:BUN8qA0V
前いたメンバーはほぼ全員いると。でも誰も書き込まないねw
東京周辺で坂口氏の漫画安く売ってるところない?文庫版以外の本で

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/03 20:03 ID:91dGS25L
9
たまにカキコ。

690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/03 20:22 ID:wcdE20ZW
10 

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/03 23:07 ID:9GXcTtSo
11。三ヶ月前にカキコ

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/04 07:46 ID:wVxAGYEK
12

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/04 22:15 ID:GE/MNfjs
うほっ
こんなに住人が…
大変失礼いたしました

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/07 00:04 ID:b03YpbcY
age

695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/08 00:19 ID:YG6tvwx7
age

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/12 23:07 ID:2z6TZYSP
よ〜く、考えよ〜。お金は大事だよ〜。

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/16 00:31 ID:fZ98tcA0
age

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/16 02:39 ID:ijDkEtFq
めんどいんで過去ログよんでません。
一つだけきかせてください

満喫にありますか
作者なんていうんですか
なにコミックですか

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/16 06:59 ID:08gctrqm
>>698
漫画喫茶にはなかなかない。でも公立図書館にあったりする。

作者は「坂口尚 さかぐち・ひさし」若くして亡くなられてる。
主な作品は『石の花』『あっかんべぇ一休』『バージョン』『12色物語』など

『石の花』は講談社漫画文庫で入手可能





700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/16 17:17 ID:fHY0jU6j
>>698
>めんどいんで過去ログよんでません。

この場合、敢えて君を責めるまい。
そもそも、>>1が説明も何も無く「語れや!!」だけだからね。
アレ見た時、このスレに書き込む気になれなかった。
ログを読むのを、めんどくさがる君の気持ちがわかる気がする。

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/16 21:15 ID:08gctrqm
>>700
そんなスレももうすぐ一周年。

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/16 22:29 ID:mMXgPPUE
点呼遅れました
13

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/16 23:10 ID:08gctrqm
あ、漏れも漏れも
14

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/16 23:33 ID:fZ98tcA0
俺もだ。15

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/17 00:49 ID:cYs9/COr
15人もいるんだ・・・

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/17 05:24 ID:WLHwN9mr
私も〜。16。
イヴァンに萌

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/17 12:48 ID:D1qpXuUv
このスレ消さんようにせんとね!初下記子。で17。
ラストに不満のある人いるみたいだけど、
わたしにとっては本当好きなラストです。安易なハッピーエンドには見えなかったし。
ハッピーエンドじゃあないっすね。
あれほどストレートに心をついたラストはないっす。
ラストの普遍性場所がユーゴなんて関係ないよ。
戦争を主題とした作品の中じゃ一番じゃ〜(泣)

708 :石の花製作委員会:03/11/19 00:22 ID:qp7xmVXq
実は、この板作ってからもう一年も経ったのね。

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/21 20:03 ID:FL3sYoGO
俺も書いておくか 18 

710 :石の花製作委員会:03/11/22 00:22 ID:65N03gFS
age

711 :オットー上等兵:03/11/23 07:57 ID:BjaNAgqC
一周年おめ
書き込みもせず読んでたけど、素朴な疑問。このスレって懐かし漫画板なんじゃ…
ComicTom連載終了から10年以上たってる。

講談社文庫版が出版されたからいいの?

712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/23 15:42 ID:QNVHjX3F
「石の花」を文庫版で全巻買ったが、今一ピンと来なかった。
清潔すぎるというか……主人公達の被害者感情が強すぎるというか。
坂口尚氏がユーゴスラヴィアを舞台にしたのはチトーの中道主義に
共産主義の一つの理想を見いだしたからなのだろうけど、
普通にチトー物語にした方が面白かったんじゃないか?

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/23 16:25 ID:htXWOyMz
キミはそんな風にしか読めんのかね。ポリティカルな側面は確かにあるが
それは表層にすぎん。テーマはそんなところにあるわけではないのだよ。

714 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/23 18:01 ID:qpYQpxZz
>>713
「何故貴方はそうも強くいられるんです?」って台詞にはグッと来たけど、
それがテーマなのか?


715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/23 19:04 ID:htXWOyMz
>>714
594にオレの意見は書いたけど、670にあるのがテーマそのものだろ。
戦争という現実、民族や宗教の対立があったとしても、それを越えて理想を
求め続けなければ現実は変わらない。ユーゴを舞台に選んだのもそれが一番
顕著に現れた場所だからだとオレは思うんだがな。

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/23 20:49 ID:NohQaHsy
>>713
まあまあ、頭ごなしにそう言わんでも。
感じ方は人それぞれなんだから。

自分は初めて読んだ時は、かなり青臭いと言うか理想主義的過ぎるという感じを受けた。
まあ、そこが好きなんだけど。清々しくて。

717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/24 01:01 ID:+acJOfNY
>>716
ちょっと直情的だったです。スマソ。

718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/24 01:06 ID:rzvIfTQh
語ることねぇ。
理想主義者の坂口には、人間が見えてない。

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/25 02:57 ID:7AKt7MjB
理想主義者の坂口は、
『人の眼差し』そのものを見ているのだよ。

点呼19。

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/25 05:19 ID:6fTbArZw
理想主義ねぇ。
社会の矛盾に目をやって、あえてその矛盾を強調して調和を得ようとする
大佐の恒久平和と、社会の矛盾を無視して平和と調和を謳歌する世の中
を大して変わらんとする坂口の問題意識のもちかたはかなり重いけど?
イヴァン早急に殺した独善家がいさんでチトー体制の権力握るって
とこも黒い。筋からいってもチトー政権誕生おめでとうってありえん。
青いって問題意識が浅いってか?
石の花は暗いとこちゃんとみんさい。ようやくのぞいた望み程度の光しかないんだから。
内戦の火種がふつふついってるし。主人公はこんくらいアクがないと
生きてけない感じじゃん。若者にこうあってほしい願いって感じもあるし。
ま、親心だろ。
イヴァンの方は元気も青さも燃えつきかけたころ殺されたが、、。
リアリズムっていう理想主義はじゅうぶんうさんくさい。

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/25 05:20 ID:6fTbArZw
理想主義ねぇ。
社会の矛盾に目をやって、あえてその矛盾を強調して調和を得ようとする
大佐の恒久平和と、社会の矛盾を無視して平和と調和を謳歌する世の中
を大して変わらんとする坂口の問題意識のもちかたはかなり重いけど?
イヴァン早急に殺した独善家がいさんでチトー体制の権力握るって
とこも黒い。筋からいってもチトー政権誕生おめでとうってありえん。
青いって問題意識が浅いってか?
石の花は暗いとこちゃんとみんさい。ようやくのぞいた望み程度の光しかないんだから。
内戦の火種がふつふついってるし。主人公はこんくらいアクがないと
生きてけない感じじゃん。若者にこうあってほしい願いって感じもあるし。
ま、親心だろ。
イヴァンの方は元気も青さも燃えつきかけたころ殺されたが、、。
リアリズムっていう理想主義はじゅうぶんうさんくさい。

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/25 15:42 ID:ljrtlpLO
某外務大臣が、この作品を読んで陛下に
ユーゴ問題を説明しきったって本当?

723 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/25 23:55 ID:4KUgWaQC
>>720
でもこのマンガの描かれた約十年後かのユーゴ紛争を見ると、安易な想像力というのはあまり説得力がないこと
が証明された感があるからなあ。
ナウシカみたいな徹底的なペニシズムのほうがよっぽど説得力を感じるというか。

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/25 23:57 ID:4KUgWaQC
ペニシズム>ペシミズムだな。

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/26 05:38 ID:jiz2DDv7
>>722
マジかよ……外務大臣の誰なんだ、それは?
>>723
まぁ、ユーゴ紛争は「民族間、人種間の差別は良くない」っつうチトーが作った建前が崩れた所から始まってしまったんだけど。
結局、最後まで問題は解決してないし、解決する為の「理想」の本体が明示されない>石の花
ただ主人公は「現実」に対して抗うだけだ。
「真に平和な世界をだれ一人だれ一人経験をしたこともないのにどうしてダメだと言えるんです?」
という主人公の叫びがあるが、どんな人間であろうとも死ねば真に平和な世界に行ってしまう。

それにしても、クリロと一休は似てるなぁ。

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/26 10:34 ID:aoseQDrK
20

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/26 10:35 ID:aoseQDrK
20

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/26 12:38 ID:51xW1vPT
>>723
えのもとファンですか?

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/26 13:39 ID:1IGhLtO5
>>723-728
ワラタ
よもやこのスレでエノ素という単語が出るとは。

730 :722:03/11/26 18:26 ID:zHQj8Pc2
>>725
米原万理著、「ガセネッタ&シモネッタ」(文春文庫)のP278
芋蔓式読書の項に書いてあった。

@著者が「石の花」にいたく感動、友人達に送る。
Aその内の1人が地方紙の政治担当、その人が当時の外務大臣に送る。
Bちょうどユーゴで戦争勃発半年後、外務大臣は陛下とお会いする機会あり
その時陛下より、よく解らんので解説してほしいと頼まれる。
C「石の花」で得た知識総動員で説明しきる、陛下いたく感心。
Dその知識はどこで仕入れたのと聞かれ、正直に「石の花」と外務大臣答える。
E陛下も早速取り寄せて読まれる。

と、以上のことが書いてあったのだが。。。ユーゴ紛争当時の外務大臣て誰だっけ?



731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/26 18:39 ID:7JO9IRIK
>>730
紛争開始当時(1991)の外務大臣は中山太郎ですな。
年末に渡辺ミッチーに代わっています。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/honsho/kawaguchi/reference.html

732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/26 19:01 ID:vGAM507D
平成3.11. 5 渡辺美智雄
平成5. 4. 7 武藤嘉文
平成5. 8. 9 羽田孜
平成6. 4.28 柿澤弘治
↑この四人の内誰だろう?
1991年6月にスロベニアで紛争が始まって
92年4月からはボスニア・ヘルツェゴビナで戦争が始まった。


733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/26 19:21 ID:7JO9IRIK
>>732
紛争勃発半年後、だと丁度ミッチーに交代した前後になりますかね。

仮にボスニア紛争のほうだとしてもやっぱり故渡辺氏の在任中という
ことになると思います。キャラクター的にもありそうかなぁ(w

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/30 00:23 ID:0un45srK
どの人かな〜?

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/01 22:24 ID:7+gQIkhZ
>>723
720す。ユーゴ紛争。クリロみたいなやつがいたとして、そのとおり裏切られまくったろうと思うよ。
でもやっぱ一休とかみても坂口は人一人生きていくことを考えたかったんだろうね。
戦争の中で、世界はこうでしかない。と思ったらしまいでまあ憎い相手も味方もとりまぜて自爆しちまうか 。になりかねんし。

 ナウシカも好きなんだけど、主人公自身は未来をすでに知っているっていう立場が利いてるからな〜と思う。
未来知ってても虚無とかペシミズムに浸らないとこが超人だけど。
でもその未来を明かさずに民衆に希望の余地を残してやったのはやっぱ人一人生きていくにゃ想像力必要だからじゃない?(マンガのほう)
どのみち破滅だ、想像なんかしてられるか〜っつったら、残された小さな世界で我慢しながら
他の国の連中と一緒に暮らすなんて面倒な苦労してられっかって争うってとこはあるだろう。

ナウシカってたしかに世界観も未来観もとことんペシミスティックだと思うけど
宮崎自身はペシミスティックな物語構造は排除してるよ。
っつーのも宮崎が手塚批判のなかでペシミスティックな物語の作り方が嫌いっていってたから。
手塚がアニメナウシカやったら生き返らせはしなかったろうし、石の花やってたらクリロは戦後チェトニクと間に立って殺されたってことにしたかも。
。物語としては理想主義が現実の前に哀しくも屈するって形で理想主義の美しさはかなさ、なんつってけっこう
訴える力出てくるから、それもありなんだけど、
そうじゃないってことにしたところが両方とも好きなところなんだよね。
クリロなんかこれから世間に裏切られて理想主義を切り刻まれながら生きてくんだし、世間一般に
「想像力?あほか〜っ?」っと説得力なしってんで切り刻まれることは本人も経験からして見てわかってるだろう。
そんでもって想像力は捨てるまいって誓いを立てさせるのは理想の中で殺される設定より、
主人公に過酷でなラストだと思う。
想像力を駆使したと言える人は歴史上いて、死後評価されてるけど後ろから撃たれて殺された
人は多い。過酷だ、、。

あ〜ナウシカなんか出すからがんばっちった。前よりなげえ、、。
長文ですんません。
こんな長文いいかげんにしないとね。だれかきれるべ。

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/01 22:48 ID:mXbBrD5p
無邪気なもんですなあ

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/01 22:49 ID:Ar7U3jLS
というか理想主義と現実主義は必ずしも対立項にならないと思うが。
宮崎のもののけ姫以降もそうだけど、蕩々と取り上げていた問題を最後の方でもてあまして、
投げ出しちゃってるという感じはするんだが。良いとか悪いとかいうのではないが。


738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/01 23:03 ID:NTA4nAfo
>>737
理想の灯を掲げつつ、現実の道を歩むですよ。

因みにこの作品(とりわけ結末)に関する所感はこのスレの>>28>38で
既に述べてますので割愛。

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/02 04:01 ID:4Qn8SwMF
ペシミズムってどんな意味?

・・・馬鹿ですまんね

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/02 22:13 ID:OlKG29n5
>739
『あっかんべぇ一休』養叟の晩年の心境を思い出していただければ。
彼の権力・偶像崇拝は、ペシミズム脱却のための典型的な方法のひとつ。


741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/03 08:43 ID:Lcut59s7
>736
ばぁか。

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/03 18:57 ID:JY3QHKSF
>>739
悲観論、厭世主義、かな。

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/04 00:19 ID:RKlWzXJ0
なるほど。

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/04 02:32 ID:P2Q9GPbD
学生時代、全国放浪中、生まれて初めて入った漫画喫茶(なぜか沖縄)で
石の花読んだよ。
あんときの感動はすさまじいものがあった。
日本に生まれて漫画が読めてよかったと心のそこからおもたよ。

でもおっさんになった今、読んでも何〜も来るもんがないんだよね。
俺の魂は死んでしまったのかな・・・。がっくりだ。


745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/05 00:38 ID:EH1htfy7
age

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/05 02:45 ID:8dFS2mpS
>>744
若い頃にしか読めないものというのは少なくないよ。

747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/07 23:45 ID:eNUrdJ6G
age

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/08 11:44 ID:kMkQFRlJ
ボックスもう買えないのか…残念


749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/09 02:37 ID:xL3VpSiF
確かに残念だ・・・。

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/09 16:52 ID:a8CbRxDs
ボックスセット版はともかく、通常版5冊買えば非売品小冊子くれるんじゃないの?
そうすりゃ同じことだと思うが…

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/15 12:07 ID:Hs++eK3x
遅れ馳せながら21

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/16 01:04 ID:BC3lKkO+
じゃあ俺も。22

753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/19 01:20 ID:dAzX+ew2
23

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/23 01:21 ID:AtqY/V4O
特別冊子遅延のお葉書がきたよ。24

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/26 02:11 ID:o2iTV3iZ
俺の所にも来たよ。25


756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/26 07:14 ID:+H292aue
自分とこにも来た。おととい。
急がなくてもいいから、出来の良いものにして欲しいな。

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/28 09:25 ID:rDLH2Izo
点呼が二ヶ月に渡って続くスレっていうのも結構すごいな

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/28 23:43 ID:MVv7U5R1
確かにね。26

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/29 00:39 ID:xtgjXWID
26人もいたのか・・・嘘だろ!

760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/30 16:23 ID:kxs2rcq3
ホントに27

761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/31 00:05 ID:u6QOuAhF
カキコは初めてだけどいつも見てる。
28
愛蔵版買おうかなあ……。

762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/05 13:18 ID:T7je4DLG
29っと。

763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/07 14:19 ID:DwOsd1Ct
このスレたまに流し読みするだけなんで点呼気づかなかったよ。
前の人とともに年越し点呼で30!

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/07 23:57 ID:F6yMjBaV
31

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/08 01:26 ID:RtKhMocL
ユーゴスラヴィアか……
何もかも皆懐かしい
90年代には、これからは民族の時代だと言われたもんだった
戦争といえば民族紛争という時代になると

あれから13年。
大国が動くとやっぱ恐いね。民族紛争のミの字も見なくなった
坂口が生きてたら何を描いただろう?

32

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/09 04:21 ID:GE6z8cEH
>>765
民族紛争自体は世界のいたるところで現在進行形で起きてるわけだが・・・

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/09 13:39 ID:Ws21rdFX
「見なくなった」
つまり、「滅多に報道されなくなった」つーことです。言葉足らずスマソ

768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/10 02:27 ID:9mj1fjq0
>>765
クロアチアとセルビアのプロパンガンダがそれだけ盛大だったということ。

769 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/10 05:22 ID:I9sLiUeM
>768
正確には「クロアチアの」かな(w
ユーゴだけじゃなく、あのころはIRAとかタミル・イーラム解放の虎とか
バスク祖国と自由とか、あとチェチェンとか、民族関係のネタには
事欠かなかった記憶がある

最近はどれもすっかりイラクの影だ
良い事とも悪い事とも思わないけどさ

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/11 23:32 ID:yLB/BHzo
無邪気なもんですなあ。

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/12 01:03 ID:oUgQBR9I
>770
はて?どちらのお国で苦労をされている方なんですかな?

772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/12 19:47 ID:b+WITgYg
そうですなあ。

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/13 01:01 ID:qWUTS4hu
笑い声をつけたほうがよかったか。

無邪気なもんですなあ。クックックッ……

774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/13 22:11 ID:CcR7NJLa
ひょっとして何か有るのかもと思って少し丁寧に反応したけど、
なるほどそれだけで
1. おめーの書き込みにとくに深い背景はないこと
2. おめーが嫌われものだということ
はよくわかった。

消えろボケ!

775 :769:04/01/13 23:24 ID:fuVBwSoc
>774
もちつけ。>773は「石の花」のギュームの台詞だ。
これから偏見に染め上げられていくけれどいまは無邪気な赤子に
向けられた憐憫の笑いだ。

へーわな日本で戦争報道をどうのこうの書いた漏れが「無邪気」と
言われたんだとしても、当を得てるよ。
まあもっともそれを無邪気と言われたら、坂口尚自身も無邪気ってことに
なるけどな!

776 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/13 23:42 ID:v2U9nwiv
>>774
分かりにくいネタでごめんなさい。
>>775
話題の流れやタイミングで書きやすかったの。ごめんなさい。


777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/21 01:01 ID:lNCqEEyJ
age

778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 07:43 ID:LZ4LuQ6u
1月下旬になった特別冊子そろそろ...

期待age

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 22:01 ID:sJTYjsd+
みんな〜復刊ドットコムに行って
坂口尚の作品すべてあの世からよみがえらせよう!
さあはよう池!
あとちょっとで出版社と交渉だっ

780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 22:25 ID:079CTOri
他の漫画のように、最強キャラ論争とかしたらスレがのびるのかもしれない。

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 01:43 ID:a4/tlpKR
思想系漫画で強さか・・・
あえてその話題に乗ってみると、
まぁ最強は間違いなくモルトヴィッチだな。

782 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 20:46 ID:XKFsKAbv
特別冊子まだかな〜

783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 22:59 ID:srDbrJmQ
冊子トドキマスタ

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 22:01 ID:24UN0dmh
「アドルフに告ぐ」の下世話な面白さに比べると読んでて興奮は無いよな。
クリロは最後まで童貞捨てないし。

785 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 23:00 ID:0IEINEuM
じゃあ、一休は?

786 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 23:36 ID:40bIFcPT
今さらっぽいけど。

冊子来ました。
「わたぐも」が良かった。じんわりきました。雑誌からの転載なのが残念。

787 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 23:32 ID:5B2c0vWS
僕の所にも冊子が来ました。

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/19 21:16 ID:lXdv4NT5
結構エリート主義なんだよね、結局。
愚民はやはり愚民だろ、みたいな。

789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 07:39 ID:sQZw3NNq
いろんな人が平和や幸福を望むけど、人それぞれの思想や理想によって結局
争いが起こってしまう矛盾を描いてるだけだと思うんだけど。


790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 16:32 ID:0aoCx78i
う〜ん、これ隠れた名作というのは同意するけど、“隠れた”に
留まるものでしかないことも同時に認めざるをえないなあ。

アニメ絵だから好き嫌い割れるだろうが絵が上手いことは確か。
大河ドラマとして面白いことも確かだが、難しい題材を選んだ割には
思想的な基盤は高校生レベルだし。アドルフには比ぶべくもないわなあ。

791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/28 02:24 ID:FwzT6w82
>>789
それはちょっと読みとり薄くないか?
過程にもっと様々なメッセージがあるでしょうよ。

792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 00:36 ID:C3TUfMm2
主人公の最後のキレっぷりにはちょっと反感。
最近プラネテス4巻のフィーにも同様なことを感じた。

でも作品としては読み応えあったし好き。

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/09 00:30 ID:V5GgiKMe
俺も好き。

794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 22:31 ID:C+5dzs1m
通りすがりのROMですが、>>792さんの反感に同意。
漏れもあのキレ方は物語の主旨に合ってないな、と思ってました・・・。

あそこでは「何でこの戦争が起きたのか、あんた達はまるでわかってない!」とか
「口先だけで平和平和繰り返していれば戦争は起きないのか!?」とか
そう云うキレ方をして欲しかったっす。
折角、作中で「理想や正義が戦争を起こす」と云う、描かれた当時の社会通念では
なかなか言いづらかったであろう事を堂々と言ってのけてくれているのに・・・





でも好き。

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/15 21:38 ID:LNnS0S0B
自分は、あのクリロの最後のキレっぷりが好きなんだけどなー。
あれが作品を通じての作者の主張だと思っていたし……。

796 :初レスです:04/03/15 23:20 ID:TDDeGQ7y
>>792
>>794
読み方間違ってないか?
俺は的確な描写だと感嘆したけどなぁ。>>795ねぇ?
あの問答はすなわち、読者が抱いている(であろう)人間に対するディレンマを主人公が肩代わりしてるの。
作品内のキャラクターが作品内で自己解決できるような台詞を吐かせずに、あえて読み手の発想に移し、その発露をもって物語の結び、或いは終結宣言としてるの。
つまり作品の中と外との境界線上にいる特異点が、クリロという主人公な訳。
逆に、このシーンをもって、彼は主人公の座に就いたともいえる(フィーも準主人公的だね)。

797 :795:04/03/15 23:39 ID:LNnS0S0B
>>796
自分はそこまで考えて読んでなかったなぁ。

ただ単に、
「若者よ、夢を失うな。想像力をなくしてしまったら現実を変えることはできないんだヨ。」
みたいなことがテーマなんだろうなと思ってた。
タイトルの「石の花」とかぶせてのクリロとフィー(石の花の方ね)の最後のセリフなんかもそんな感じがしたし。


あと、
>読み方間違ってないか?
つーのは、言い方が良くないかと。

798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/16 18:33 ID:APC++WeG
今更だけど何故この漫画が「隠れた」名作なのか判らない

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/16 19:48 ID:RBqaYeQC
知名度的なもんじゃないの。
このスレをみているとよく分かる・・・・・・。

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/17 22:58 ID:5U+mku43
800get!!

801 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/18 07:22 ID:XmZpqKgF
さっきやっと読み終わった。いまから過去ログ読む。

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/18 13:20 ID:IASIudw5
レスの半分以上が「age」としか書いてないけどな

803 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/18 19:42 ID:0iw4uhfW
点呼も2回してるしな……。
次スレがあるのなら、懐漫板にたのむよ。

804 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/19 11:43 ID:hHbFkp0M
次スレ立てるのなら坂口尚総合で立ててください。

805 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/22 23:33 ID:3isiQx+V
とりあえずage。

806 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/01 12:26 ID:X+nLN6CM
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
坂□尚短編集六巻製作決定














とかないかなぁ(´・ω・`)
(ごめんなさい去年も似たようなネタ書きました

807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/11 13:35 ID:WXDOVjSX
だいぶ後ろに下がったな。

808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/18 22:22 ID:PbwhFoni
やっと見つけたよ。

809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/24 23:59 ID:BEIm5kx1
ゲーム史に残る傑作と言われる
「タクティクス・オウガ」の中に、
石の花とそっくりな問答シーンがある。
マイスナーとイヴァンの最後の問答。
石の花がモチーフなのか、
それとももっと前に共通のモチーフがあるのか。

810 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/25 21:24 ID:FDkjGqJq
二人のランスロットか。

131 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)