5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【東の海神】十二国記総合・参【西の滄海】

1 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/18 22:03
さて、ここの決まりを上げておく。守ってくれると助かる。
 ・キャラハンの訪問は心から歓迎する。遠慮なく来てくれ。
 ・荒らしおよび煽りについては、名無しの民は一切反応しないでほしい。
 ・蓬莱(日本)では、アニメが放映される。ゆえに、ネタバレがあっても
  許してほしい。ただ、アニメの話は放映日翌日からにしてくれると助かる。
 ・この作品は漢字が多い。出来るだけ、難しい漢字にはルビを振ってくれ。知らない人にも興味を持ってほしいのでな。

それと、以下はキャラハンの皆に言っておく。
・全レスは義務ではない。自分のできる範囲で返事をしてくれ。
・できるだけ「とりっぷ」をつけてくれ。ああ、これはあくまで推奨だ。強制ではないからな。
・「とりっぷ」の付け方だ。「延王#12345」とやればよい。名前は自分のものでな。それと、シャープは半角だ。
・2週間以上離れる時は告知していくこと。告知無き場合は禅譲とみなす。

それでは、今回もよろしく頼む。

2 :以上、自作自演でした。:02/11/18 22:05
おうさま?

3 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/18 22:05
関連リンク

□■□十二国記シリーズ 慶東国・金波宮より□■□
ttp://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1018175367/

□■□十二国記総合・弐〜復興編〜□■□
ttp://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1029760249/-100

2ch・小野不由美シリーズ過去ログ置き場
ttp://members.tripod.co.jp/juunikokuki/

4 :織田信長 ◆Q1haaa.... :02/11/18 22:19
デ、アルカ

5 :以上、自作自演でした。:02/11/18 22:21
信長キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!

6 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/18 22:22
とりあえず前の質問に答えておこう。
前>956(供王?)
供王の雰囲気によく似合う文字は…強王だな。
(「恐王」という気もするがな。)

前>957(凶王)
>957よ、お前は供王に引っ叩かれたいのか?
そうであるならば止めはせぬが、一応謝っておいた方が良いぞ。

前>958(シュセイはどこに子を願うか)
さあな。それは朱旌(しゅせい)にしかわからぬ。直接聞いてみるが良かろう。
聞いて教えてもらえるとも思えんが。
ああ、大使館か。こちらでは国同士の繋がりはそれほど強固な物ではないからな。
実現は難しいだろう。

ここからは新しい質問だな。
>2(おうさま?)
ああ、一応王だ。仕事は玉座で偉そうにする事。
趣味は街を遊びまわる事と諸国を放浪する事だ。

7 :以上、自作自演でした。:02/11/18 22:23
信長キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!                                

8 :以上、自作自演でした。:02/11/18 22:24
二重かきこスマソ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!

9 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/18 22:30
>2(おうさま?)
ああ、一応王だ。仕事は玉座で偉そうにする事。
趣味は街に降りる事と諸国を周る事だ。

>4(織田信長)
お前は…見たところ、大名のようだな。
だが、いかに強大な国の国主であっても、こちらに渡ってくる事はできぬはず。
こやつは幻かなにかだろうか。

>5(信長キター)
来たな。

10 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/18 22:31
すまぬ。
俺も二重に書き込んでしまったようだ。
以後気を付けよう。

11 :以上、自作自演でした。:02/11/18 22:32
ていうか今この板変だったよね。書き込みにくくなってたよね。

12 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/18 23:28
>1 延王
スレたてありがとうございます。
なんとか迷わずたどり着く事が出来ました。

名無しの皆様、こちらでもよろしくお願いします。

>2 おうさま?
延王は、雁国の王です。 私は、恭国の麒麟で供麒と申します。

>4 織田信長
はじめまして、供麒デ、アリマス。

>5,7 キター
信長さんも、人気者なのですね。

>6 延王
すみません、前の質問、前スレに答えてきてしまいました。

>11 書き込みにくかった
そうですか。今は大丈夫なようです。
書き込めるようになったら、質問など書き込んでください。
名無しの皆様あってのスレですから。

(キョロキョロして)珠晶さま? どちらですか?
……どうしよう……迷わないように必死にやってきたら
珠晶さまとはぐれてしまった………
…いや! 珠晶さまの居場所なら王気を頼りに探していけば……

13 :供王珠晶@鉄拳制裁:02/11/18 23:31
やっぱり最初は気合を入れるためにもこのトリップよ!
ふーん…やっぱりこのトリップはいいわね、
背筋がしゃんとなって気分が引き締まるわ。
清々しいくらいよ。

……え、何ですって?
こんなのトリップじゃないって?
そんな意見は却下よ却下。
私が「そうだ」と言えば、これはトリップなのよ。良いわね、わかった?


>延王
スレ立てお疲れ様。
前スレがまだ少し容量が残っているようだから、
そちらに前スレの返信を書き込んでから、こちらに来させてもらうわよ。

他の皆(…といっても、今は延台輔に供麒、そして利広しか居ないのだけど(汗)、
名無しの蓬莱の民たち、またあとで会いましょ。
これからもよろしく頼むわよ?(にっこり)

>2からのレスもそのときにするわね。

14 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/18 23:40
珠晶さまだ!! ほっ。
珠晶さまなら、どんなトリップでも良くお似合いですよ(ニコニコ)
あっ、いえ、決してはぐれたわけではありません
えっと…あの…ちょっと先に様子を見にきただけですから…

15 :延麒六太 ◆7JENKI6PAg :02/11/18 23:59
新しいすれっどになったから、とりっぷも十桁対応型に変えようと思ったんだけど、
なかなかいいのが見つからないんだ。
見つかったら新しいのに変えよう。

>1(尚隆)
すれ立てお疲れ。
こっちこそ、今回もよろしくー。

>2(おうさま)
うん。
尚隆は十二国一のバカ殿だ。
蓬莱で言う、裸の王様みたいなもんだ。

>4(織田信長)
お前って、けっこう碁が好きだったんだよなー。
尚隆と打ってみたら、どっちが強かったのかな。

16 :延麒六太 ◆7JENKI6PAg :02/11/19 00:00
>5(信長キタ)
一度くらいなら来ても構わないけど、常駐されたら迷惑だなーー。
(そのときには、使令が追い出すだろうけど)

>6(尚隆)
>趣味は街を遊びまわる事と諸国を放浪する事
それに、女遊びと身ぐるみ剥される賭け、だろ?

>7-8(二重カキコ)
許す。

17 :延麒六太 ◆7JENKI6PAg :02/11/19 00:00
>10(尚隆)
>俺も二重に書き込んでしまったようだ。
お前も、許す。
って、一度でいいからさー、王のセリフ言ってみたかったんだよな。
相変わらず王とか大名とかは嫌いだけど。

>11(板が変)
最近、変になることが多いみてーだ。
えらーになっても、書き込まれてることがあるみたいだからな。

>12(供麒)
こっちでもよろしくな。
お前が迷わないように、ちゃんとしてやってくれって、尚隆に頼んでおいたんだ。

>13(供王)
同じく、こっちでもよろしく!
今んとこ、雁・恭の主従コンビしかいないからさー、また仲良くやろうな。
(制裁だけは勘弁してくれ)

18 :供王珠晶@鉄拳制裁:02/11/19 01:52
>2(おうさま?)
ええ、私は恭州国の王 供王珠晶よ。

>4 (デ、アルカ)
デ、アルワ

>5 (信長キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!! )
そうみたいね。

>6 延王
>供王の雰囲気によく似合う文字は…強王だな。
まあ、否定はしないわ。
見た目によらず強靭な王だと思われているのは事実だもの(笑)

>7-8(二重書き込み)
誰にでも失敗の一つや二つくらいあるわ
きちんと誤りを正したのだから、気にしなくても良いわよ?

>9-10 延王
今はちゃんと書き込めるみたいね。
時間によって違うのかしら?

>11(書き込みにくい)
今、私もそうだったわ。
なんだか二重書込みしそうな予感…というかしてしまったわ(汗
蝕の余波かしらね?

19 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/11/19 01:53
トリップを戻すのを忘れていたわ…

>12>14 供麒
新スレへ無事に辿り着いた用でよかったわ(ほっ)
私より先にちゃんと辿り着くなんて驚いたわ。
こちらでも頑張りましょ。

>15-17 延台輔
>尚隆に頼んでおいたんだ。
やっぱり、延台輔のおかげだったのね。
ふふっ、なんだかんだ言っても延台輔は
面倒見がいいのね。
>(制裁だけは勘弁してくれ)
あら、よっぽどのことがないと、
そんなことなんてしないわよ(苦笑)


20 :デューク東郷:02/11/19 10:20
     _,, 、、 .. _
   ,. '"         ``` ‐-,
 /        /,~、``' ヽ
/         〈 ,.へ、._  ヽ
|      〃ヽ  //\..._`フノ
|      {(`、| |. `ヽ===ii`, ヽ
.|      .| { 〈| |    /   ヽ        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|     ヽ ヽ| |  /    __,ヽ      .| 男が……女に何かを忘れたいと
 ヽ.    / ヽ | |       _了´    ∠ すがりつかれた時……
  /ヽw'゛    },,,|     厶        | してやれる事はひとつだけだ…
 ./      \ ` 、     〈       \__________
/~` ‐- 、__     \ ` - ..、._〉
       ̄~` ‐- 、  {

21 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/19 11:42
今日から十桁対応の新しいとりっぷだ。

それより、前すれの千、尚隆に取られた。(涙
しかも、小言爺とか言われてるしー。
素直じゃないとか、健気じゃないとか言われてるしー。
(それは認めるけど・・・。でも、健気なときもあるんだ、たまには)

あーあ、今日は政務やる気無くした。
部屋でサボってよ。
(上手く口実ができたな。ニヤリ)

>19(供王)
>延台輔は面倒見がいい
そりゃー、兄麒だからさー。
尚隆に言わせれば、麗しき同族愛って感じ?

>20(デューク東郷)
で、そのひとつだけのことって、何だ?
それより、お前って誰?
また海客が流れ込んできたのかな。

22 :以上、自作自演でした。:02/11/19 13:48

蒸気機関を作る技術は無いんですか?

23 :以上、自作自演でした。:02/11/19 14:20
女怪は麒麟が死んじゃうと、やっぱり食べちゃうんだろうか…?

24 :以上、自作自演でした。:02/11/19 14:42
王と麒麟以外の胎果は放置プレイですね…。

25 :以上、自作自演でした。:02/11/19 15:44
麒麟を食べた事のある妖魔を使令にできるの?



26 :戴の荒民:02/11/19 15:51
うっ・・・・バタ

27 :巧の荒民:02/11/19 22:02
うっ・・・・バタ

28 :慶の荒民:02/11/19 22:04
うっ・・・・バタ

29 :芳の荒民:02/11/19 22:06
うっ・・・・バタ

30 :通りすがりの胎果:02/11/19 22:10
蓬莱にいた頃の姿に戻りたいんですけど…

31 :以上、自作自演でした。:02/11/19 22:22
>23
女怪は麒麟が死ぬと自分も死んじゃう筈だよ。どっかで読んだぞ。

32 :以上、自作自演でした。:02/11/19 23:53
供麒って外見では、一番老けて見える麒麟ですよね?

33 :以上、自作自演でした。:02/11/20 00:09
蓬莱より南蛮の「ういすけい」と言う、蒸留酒を持参しました。
是非、ご試飲を!

34 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/20 00:58
>11(今変だった)
ああ、おかしくなっていたな。
最近多いような気がするが…何かの前触れか?

>12(供台輔)
迷わずにたどり着けたか。安心したぞ。
こちらでもよろしく頼む。

>13(供王)
>とりっぷ
実に供王らしい。よく似合っているぞ。
しかし、鉄拳を振るっている姿を最近見かけんが…体調でもすぐれないのか?

>15-17(六太)
>それに、女遊びと身ぐるみ剥される賭け、だろ?
身包みをはがされる事もあるが、稀に大勝することもある。
まあ、圧倒的に負ける方が多いが。

35 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/20 00:58
私が何とかこちらにたどり着いてホッとしている間に
延王と珠晶さまは、前スレで名無しの民と語らっていらしたとは…
気になるところだけ2,3答えていきます。

>前968 延王
>女の口説き方を教えてやろう。
>(以下極秘訓練)
>さあ供台輔。供王を口説いて来るが良い。

はい。延王様。
いろいろ教わったので、どれがいいですかね……
『お茶に誘う』――――これはいつもの出来事ですから……
『幼い少女の場合』――よし。これでいきましょう。

珠晶さまにむかって、
「お嬢ちゃん、1人なの? お嬢ちゃん、かわいいね〜!
お兄さん、お嬢ちゃんみたいなカワイイ妹がほしかったなぁ〜
お兄さん家の子供にならない?
じゃあ、あっちのお店で飴買ってあげるから一緒に行こうか?」
と、手を取る。
――――――えっと、これでついてきてもらうんでしたね……

延王様? なんだか物凄い殺気を感じるんですが…これで良いのですよね……

36 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/20 01:00
>971 供王珠晶
>泣いている暇があったら、お茶の特訓第2段よ!
>茶の道はとても長いの。これからが始まりよ。(ニコッ)
はい! これからもず〜〜っとお茶の特訓を見ていただけるのですね。
やっぱり、珠晶さまの麒麟で良かった。

>990 延王
>もし六太が供台輔のようで、供台輔が六太のようだったらどうだろうか?
もし珠晶さまが延王のように、街に降りたり諸国をまわるのが趣味だったら、
私は、泣いて探し回っていれば良いのでしょうか?

>1000 延王
1000ゲトおめでとうございます。
完走!! ですね。

37 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/20 01:01
これからは、こちらの質問です。

>15-17 延台輔 >尚隆に頼んでおいたんだ。
そうだったのですか。
どうりで私にしては素早くたどり着けたなぁ と思っていたのです。
こちらこそ、これからもよろしくお願いします。

>18-19 供王珠晶 >こちらでも頑張りましょ。
はい。珠晶さまとご一緒できるなら何でも頑張ります。

>20 デューク東郷
はじめまして……ところで、どちら様ですか?
男らしさとは? と、伺ってみたい方ですね。

>21 延台輔 >前すれの千、尚隆に取られた。(涙
兄麒! 泣かないで下さい。
延台輔は、ぞろ目もきり番も、たくさん取られてるではないですか…

>22 蒸気機関を作る技術は?
恭国では、そういう報告は受けておりません。
蓬莱の技術なのですか?
海客や山客の持つ技術が、こちらで役に立つこともあれば、
使えないこともあるので、報告が無いというのは、
確立した技術として成り立っていない という事だと思います。

38 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/20 01:04
>23 女怪は麒麟が死んだら
>31 どっかで読んだぞ
『女怪は主人と縁が深い。麒麟が病めば病むものです』
ここのことでしょうか。
自分が死んだ後のことは、あまり考えたくないものですが、
自分の死骸よりも、残された珠晶さまや恭の民のことの方が心配です。

>24 胎果は放置
人は、虚海を越えられないので、偶然蝕に巻き込まれて戻ってくる以外は、
方法がないので、仕方ありません。

>25 麒麟を食べた事のある妖魔を使令にできるの?
妖魔は、自分たちの事を語らないので、私の使令たちに
以前に麒麟を食べた事があるかどうか聞いても答えてくれませんでした。

ただ、妖魔を使令に下すには、それに見合った力がないとダメなので、
麒麟を食べた事のある妖魔を使令に下すには、
よっぽどの力のある麒麟でないと無理だと思いますが…

39 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/20 01:04
>20(男が…)
その通りだ。
してやれる事はただ一つ。
思いっきり泣かせてやるだけだ。

>21(六太)
>素直じゃないとか、健気じゃないとか言われてるしー。
何一つ間違った事は言っていないが?
否定する事は出来ぬだろう。

すまん、今日はここまでだ。

40 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/20 01:05
>26-29 荒民たち
あぁ、各国の荒民たちが……
私に、哀れむ以外に何ができるでしょう……

>30 蓬莱にいた頃の姿に戻りたい
無理です。30さんが胎果なら、今の姿こそが天帝から与えられた姿。
蓬莱での姿は、世を忍ぶ仮の姿でしかありませんから。

>32 外見は一番老けてる麒麟
会ったことの無い麒麟のほうが多いので何とも言えないのですが……
劉麒や、徇麒はどうでしょうか?

>33 「ういすけい」
珍しいものをありがとうございます。
えっと、延王様に渡しておくのでいいんですよね。
瓶に入っている…気をつけないと…落として割ってしまったらどうしよう…

41 :以上、自作自演でした。:02/11/20 02:22
皆さまの身の回りで、所謂「七不思議」と
いわれる怪奇現象はありますか?

42 :以上、自作自演でした。:02/11/20 18:25
供麒って
寿命のギリギリまで蓬山に居たってホントでつか?

43 :以上、自作自演でした。:02/11/20 19:30
■おいおまいら、景麒が失道しましたよ其八十九■(915)
海客以外出入り禁止スレ〜流されてきましたが何か?Part8(342)
【実況】ものすごい勢いで黄海にわけいるスレ【其之六拾七】(757)

数年前には私も景麒失道スレをよくみていたものでした…。
十二国の2ちゃんでおすすめのスレはありますか。
少々紹介して頂きたいのですが。

44 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/20 20:06
>22(蒸気機関)
ないな。
燃料の確保ができぬ。

>23(女怪は麒麟を食べるか)
俺は麒麟ではないのでよくわからんが…それはないのではないか?
おそらく>31の言うとおりだと思うが。

>24(王や麒麟以外の胎果は)
ああ。麒麟や王でなかったら支障はないからな。
わざわざ触を起してまで迎えにいく事もあるまい。

>25(麒麟を食べた妖魔は)
普通の麒麟では無理だろう。
泰麒のような特別な麒麟ならば可能かも知れん。

>26-28(荒民)
周りの国が皆雁に倒れこもうとしている…。
雁の国庫とて無限ではないのだぞ。
…何故芳の荒民までおるのだ。わざわざ雁まで来るとは。

45 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/20 20:47
>30(通りすがりの胎果)
>蓬莱にいた頃の姿に戻りたいんですけど…
蓬莱に戻れば元の姿になれるぞ。
麒麟か王でなければ意図的にむこうへ渡る事は出来んがな。

>31(女怪は麒麟が死んじゃうと)
まあそれが自然だろう。
女怪にとって麒麟は何物にも代え難い存在だからな。

>32(供台輔の外見年齢)
景麒とどちらが老けて見えるか気になるところだ。
しかし、寿命の間近まで蓬山にいたという事は…>32の言う通りだろう。

>33(蒸留酒)
ほう。なかなか美味そうな酒だな。
>是非、ご試飲を!
では遠慮なく頂くとしよう。
…独特な薫りがあって美味いな。気に入ったぞ。

46 :以上、自作自演でした。:02/11/20 22:12
>>44 (燃料の確保ができぬ)
火と水があれば何とかなるんでは無いでしょうか?


47 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/20 23:07
>22(蒸気機関)
こっちの、えねるぎー事情や都市整備を考えると、難しいなー。
それに、蒸気機関って蓬莱があるほうの世界の、産業革命と連動して
できた訳だろ。
常世じゃあ、産業革命自体がまだ起こっていない。
これから先、できるかも知れないが、今のところは難しいんじゃねーの?

>23(女怪は麒麟が死ぬと食べるの?)
使令は折伏された時、死んだ後の麒麟を食うという契約をする。
でも、女怪は麒麟の母ちゃんみたいなもんでもあるから、そういう契約は
してないんだ。
こっちの世界では、契約が大きな意味を持つ。
だから、きっと女怪は麒麟を食わないと思うんだけど。

48 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/20 23:09
>24(王と麒麟以外の胎果は放置)
うん、結局はそういうことになっちまうな。
もしかしたら、お前も胎果かも。

>25(麒麟を食べた妖魔を使令に)
饕餮は麒麟を食ったことがある妖魔だったりして。
あいつの力は、並じゃないからなー。

>26-29(荒民)
おい、大丈夫か?
(使令に)
こいつらを、近くの里府に運んでやってくれ。

>30(蓬莱にいた頃の姿に戻りたい)
こっちに来ると、胎殻が取れちまうから、蓬莱での姿には戻れないんだ。
戻すためには蓬莱に帰るしかないんだけど・・・。
おれがあっちに行く時、お前も一緒に来るか?
命の保障はできねーけど。

49 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/20 23:10
>31(麒麟が死ぬと女怪も死ぬ)
女怪はおれたちが生まれる前から、面倒を見てくれてるからなー。
当たり前だけど、死んじまった麒麟から話を聞けないから、実際、女怪が
どーなっちまうのかって、知らないんだよな。
玄君に聞いたらわかるのかも。

>32(供麒は一番老けて見える)
麒の中では三番目に老けてるんだけど、見た目は一番老けてるかも。
でも、こいつ、性格のわりに体はしっかりしてるのな。

>33(ういすけい)
(グビッ、グビッ・・・・)
ふわぁー、旨いなー、これ。
(グビッ、グビッ・・・・)
あれーー、なんらか気持ち良くなってきたのらー。

へへー・・・・・おれは雁の台輔、延麒様なのらー。
偉いんだぞー・・・・。(以下、延々と続く)

沃飛「台輔!どうなさったのです?台輔!嗚呼、台輔の意識が・・・・」

50 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/20 23:12
>34(尚隆)
んーー??
なんか、あっちから光がさしてきたみてーだ。
おれ、なんかふらふらしてるしー・・・・・眠いしー・・・・。
もう歩けない。負ぶって・・・・。
ZZZZZ・・・・。

沃飛「主上!大変です、台輔が酒に酔ってしまわれました。まだ少し
意識がおありのようですが、このままでは我等の動きもままなりません!
どうか、お助けを!・・・・・」

51 :以上、自作自演でした。:02/11/21 00:08
心理テストです。それぞれの質問にどんな意味があるかは
何人か答えが返ってきたあたりで教えます(w

1、あなたはどうも道に迷ったようです。
途方にくれているところに知人が通りがかり、その人のおかげで無事
森を抜ける事が出来ました。その人は誰?

2、その森の出口に向かって先に進むと橋がありました
渡っていると、向こうからも人(異性)が歩いてきます。
その人は誰?

3、さらに先に進むと、数本の木が立っているところに来ました。
何本立っていますか?

4、森の出口に乞食がいます。
しかも、よく見ると、あなたが知っている人です。
誰?

52 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/11/21 00:50
>20(してやれる事はひとつ)
そう言われてもねぇ。
よくわからないから説明して頂戴。

>21 延台輔
>そりゃー、兄麒だからさー。
くすっ、兄麒って言い得てるわね。
面倒のかかる弟麒麟だけど、よろしく頼むわ。

>22(蒸気機関を作る技術)
………(どういうものか調べ中)………
な、なんだか荒唐無稽な物ね…。
蓬莱では当たり前の事なのかしら?
あなたが嘘をついているとは思わないけど、これは…ちょっと、ねぇ。

>23(女怪は麒麟を食べる?)
>31も言っているけれど、女怪は麒麟が死ぬと同時に
死を迎えるのではないのかしら?

>24(王と麒麟以外の胎果は放置)
その代わり、山客や海客も向こうへ帰れないわね。

>25(元使令の妖魔を使令にできる?)
出来るか出来ないかで言えば、「出来る」はずよ。

>26-29 荒民たち
とりあえず、戴と慶の荒民は一旦雁へ、
巧は雁と奏のどちらかへ
芳は恭(うち)が引き受けることになるのかしらね。
あら、雁が全部引き受けてくれるの?(>44)
じゃあ、よろしく頼むわ(笑)

53 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/11/21 00:50
>30(蓬莱での姿に戻りたい)
本来の姿が気に入らないのかしら?
こちらでの姿が一番自分に相応しい姿だと思うんだけど。
…まあ、長年に渡って馴染んでいた姿を
懐かしく思う気持ちは何となくわからなくもないわ。

>32(供麒って)
(老けていると言うよりも、馬鹿っぽいのだと思うわ…)

>33(南蛮の「ういすけい」の試飲を)
…ごめんね、私はあまりお酒が好きではないのよ。
そうね、いつも私を支えてくれている冢宰たちに渡すとするわ。
珍しい物ですもの、きっと喜ぶでしょう。

>34 延王
>しかし、鉄拳を振るっている
そうなの…
最近ちょっと悩んでて……。
平手を打つと手が痛いし、靴を投げると修繕が大変だから
……こう……パシィーーーーーン!!!っと、気持ちよく叩けるものって
ないものかと探しているのよ。
ええ、できれば国庫に負担をかけず、気軽に投げられる物が良いわ。(笑)

54 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/11/21 00:53

>35-38 供麒
>えっと、これでついてきてもらうんでしたね……
供麒、ちょっと こ っ ち へ い ら っ し ゃ い 。


          \从人         ・∴:∵
−=≡(*`Д´)二●:*¨∵::;;;)´Д`;) グホォッッッッ!!
          /W∨        ';:';';

そうそう…蓬莱ではこういう時に言う科白があるのよね。
(すぅ…と深く息を吸い込む)

「バ ケ ツ を 持 っ て 廊 下 に た っ て な さ い !!」


>39 延王
「うちの麒麟に 変 な こ と を 教 え な い で 頂 戴!」
                         _、 _
(*`ロ´)/ε=================ΣΣ★) д` ;) ハッ!



……ふぅ、ちょっと手が疲れたから、今日はここまでにしておくわ。
一応言っておくけど、延王に投げたのは紙くずを丸めたごみよ。

55 :4219:02/11/21 09:25
誰もいないんで・・帰ります・・《自害した》

56 :以上、自作自演でした。:02/11/21 10:06
>気持ちよく叩けるものってないものかと探しているのよ。
・・供王様
・・・・あの、ハリセンなどどうでしょう(足下にそっと置いておく)


57 :以上、自作自演でした。:02/11/21 10:31
上に同じく…
蓬莱の簡易履物、スリッパなど如何でしょうか?

58 :以上、自作自演でした。:02/11/21 12:53
いっそのこと、ハリセンを宝重にしてはいかがでしょう?

59 :女仙:02/11/21 14:36
昇山者と一緒におりようかと思っているのですが、
悩んでいます…どうしたらいいでしょう…

60 :以上、自作自演でした。:02/11/21 20:51
供王さま…に、これをさしあげます

 (*´ー`)=○)Д`)・∵.

たまにはこのような穏やかな表情で自国の麒麟を
どつきたおすのもよいでしょう…
お礼なんかはいりませんよ、え、どうしても…ですって?
そうですね…山吹色の菓子折りの一つでもいただければ…ゲヘヘ

61 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/21 21:17
グホォッッッ!! フラ〜

>34,39 延王
はさんでしまったことに今ごろやっと気付きました。
珠晶さまが、身をもって知らせてくださらないと気付かない
情けない麒麟で申し訳なく思います。

>41 怪奇現象はありますか?
あります。  私の聞いた噂によると、
夜、 無 人 の厨房から、ガタン、ガシャンと物音がして、
その次の日には決まって、お茶の道具が欠けているそうです。
恐ろしい…
その噂を聞いてからは、夜には厨房に行かないようにしています。
幸いな事に、最近は、起こっていないようですが。

62 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/21 21:18
>42 寿命のギリギリまで蓬山に居たってホント
確かに蓬山にいた時間は他の麒麟より長いかもしれません。
昇山者の中から王を選べばよい。と伺ってましたので。
蓬山を飛び出して、自力で王を探す麒麟もいる。とも言われましたが…

寿命のギリギリか? と聞かれると、
自分の寿命がわかるわけではないので何とも答えられないのですが。
寿命にも麒麟差があると思いますし…

今では珠晶さまとともに恭国を背負っているので
このまま長く続くことを願っております。

すみません、珠晶さま
フラフラして、とてもバケツを持って廊下に立っていられる状態ではないので、
黄医に診てもらってきます。
まさか、これが私の寿命!? ではないと思いますが……

63 :以上、自作自演でした。:02/11/21 21:57
>>62
もしかして、失道の病!?

64 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/21 22:40
>44(水と火があれば)
火と水があっても燃え続ける事はできまい。
火を燃やすには火種…まあ、燃やす物が必要だ。
こちらでは薪が主な燃料だが、蒸気機関を動かし続けるだけの量は無い。
民に回す分が足りなくなってしまうぞ。

>47-50(六太)
>(グビッ、グビッ・・・・)
六太。お前は酒など飲めたか?

>もう歩けない。負ぶって・・・・。
やはりな…まったく、どこに酒に酔って動けなくなる麒麟がおるのだ。
仕方の無い奴だな…(負ぶって退出)

>51(心理てすと)
ふむ。面白そうな問いだ。
1.知人:六太だな。
2.異性:陽子だ。
3.木 :12本。
4.乞食:塙王だ。

さて、これで何がわかるのか。楽しみだな。

65 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/21 22:57
>52-54(供王)
>ええ、できれば国庫に負担をかけず、気軽に投げられる物が良いわ。(笑)
>56-58に良い案が出ているぞ。
この民達は恭の民なのか?随分と気の効いているな。

>「うちの麒麟に 変 な こ と を 教 え な い で 頂 戴!」
) д` )
俺は教えたつもりなどなかったのだが…。何か別の物が混ざっていたのかも知れん。

>55(自害しました)
このようなところで自害するな。
…事切れた者に何を言っても無駄か。
この遺骸は俺が葬っておこう。

>59(女仙)
ふむ…その昇山者と共に生きたい、と思ったのならば降りればよかろう。
女仙といえどもそれくらいの選択の自由があっても良い。

66 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/21 23:23
すまん。飛ばしてしまったようだ。

>41(七不思議)
七つも知らぬが、一つなら思い当たる話がある。
ある四州国の内の一国では、毎日王が消えてしまうという。
王が王宮から消えるとは…一体どのような国なのだろうな。

>42(供台輔は)
これは供台輔自身が答えられているので省略するぞ。

>43(にちゃん)
こんな物ならあったかもしれぬ。
■□■慶東国新王登極!!■□■(1001)
雁がもうすぐ倒れると思う奴→(305)
天帝ですが何か?(821)

67 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/21 23:29
>35-36(供麒)
お前、すっごく怪しい香具師になってるぞ・・・。

>私は、泣いて探し回っていれば良いのでしょうか?
いや、おれは別に尚隆を泣いて探し回ってなんか無いけど。
だってさー、どうせ王気でわかるじゃん。
あれ、もしかしてお前、王気がわからないんじゃあ・・・・。

>39(尚隆)
>否定する事は出来ぬだろう
(実際、そうだよな。認めたくないけど・・・)

>41(七不思議)
あるぞー。
いつまで経っても老けない、怪しい男、風漢。
夜中に窓の外に浮かぶ、不思議な少年。
このあたりは、すっげー有名だな。
実際、そんな奴、見たことないけど。

68 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/21 23:29
>42(供麒は寿命ぎりぎりまで蓬山にいた)
そうらしいな。
あいつ、方向音痴だから、街に下りて王を探すってことが、できなかった
みたい。(笑

>43(十二国のおすすめスレ)
3で尚隆が紹介している、過去ログ置き場に行ったら、2ちゃんねるの
中にある十二国関連すれがわかる。
その中で、お前のお気に入りを探せばいいんじゃないのかな。
ちなみにおれは、ネタバレOKのとこをおすすめするかな。
ネタバレが嫌なら、素直にあにめのすれに行けばいいと思う。

>46(火と水があれば)
火を起こし続ける技術と資源が、雁には無い。
資源が豊富な国なら、何とかなるかも知れないけど。
民の生活に、蒸気機関の必要性が出てくれば、自然に技術が発達
するとは思うけど、今のところは難しそうだな。

>51(心理テスト)
1 ここはやっぱり、悧角だな。え?使令じゃダメ?
それなら、楽俊かな。
2 異性って、麟から選ぶのか?うーん、誰だろう。
氾のねえちゃんだな。
3 木は一本も無いっていう答えはダメかな。それなら、3本。
4 も ち ろ ん 尚 隆 だ !
結果、楽しみだなー。

69 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/21 23:30
>52>54(供王)
>面倒のかかる弟麒麟だけど、よろしく頼むわ。
うん、わかった。
おれはたまに面倒見るだけでいいんだけど、供王は毎日だろー。
大変だよなー。

>「うちの麒麟に 変 な こ と を 教 え な い で 頂 戴!」
悪い!
うちの王は、莫迦だからさー。
おれに免じて勘弁してやってくれないかなー。

>55(誰もいないんで・・・帰ります・・)
沃飛「台輔、そちらへ行ってはいけません。血の穢れが・・・」
わかった、近づかないようにする。
後で官に葬ってやるようにだけは、言っておくけど。

>56-58(気持ちよく叩けるもの)
ハリセンにスリッパかー。
それなら、こっちにもある、藁の草履とかでどうかな。
(ハリセンにスリッパだと、おれがあっちから持ってこないといけないし)

70 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/21 23:30
>59(女仙)
そういう人生もありだと思うけど、普通の民と長い間仙籍にあるものとじゃあ、
価値観が違ったりするんだよなー。
まあ、愛があれば大丈夫って話も聞くから、頑張ってみてもいいんじゃねーの?

>62(供麒)
お前もどうにかしちまったのか。
きっと、おれと一緒で二日酔いだな。

>63(もしかして、失道の病?)
供王に限って、そんなことは無いと思うが・・・。
(台輔を殴るだけじゃ、国は乱れないと思う。多分・・・)

71 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/21 23:31
>64(尚隆)
>どこに酒に酔って動けなくなる麒麟がおるのだ。
ここにいるんだが、何か?

いやー、だからさー、おれ覚えてないんだもん。
使令が玄英宮まで運んでくれたんじゃないの?
おれ、負ぶってなんて言った?

それにしても、慣れない酒なんか飲んじゃったから、二日酔いでさー。
朝起きたら、頭痛いし、気持ち悪くって、ついに失道の病にかかったと
思っちまった。
そういうわけで、今日は黄医のお墨付きでサボったんだ。
せっかくサボってんのに、昼過ぎまで調子悪くって、損したなー。

72 :女仙:02/11/22 00:49
>>65>>70
相談に乗って頂いて有り難うございます。第二の人生を歩む事にします。
延台輔も、ご立派になられましたね。昔は…

73 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/11/22 01:53
>41(七不思議)
そうねぇ。
取り立てて不思議と言うことではないかもしれないけれど
とある北方の国では、黄医として昇仙した瘍医は
二度と里へ帰ってくることがないのですって。
それなのに5年に一度は「黄医募集」のお触れが
国中に告げられると言うわ。恐ろしいわね。

>42(供麒は寿命ギリギリまで蓬山に)
その通りよ……(嘆息)
普通の麒麟なら、そうなる前に蓬山を飛び出して、
自ら王を探し出すというのにまったく…。

>43(お勧め)
◆おまいら!奏と貿易してみませんか?Part89◆(297)
【荒民】100レスごとに国を移動しる!part16【朱旌】(465)
☆マターリ一服☆ものすごい勢いで供麒と語らないスレ(・∀・)(846) 
【女王様】珠晶様が“大立ちまわり”其千百九十六【マンセー】(665) 

ってところかしら。
ちなみに最後のスレの前スレの名前はこれ、
【それでも】治世90年ですが何か?其千百九十五【(´Д`;)ハァハァ】

………これ以上は言わなくても 判 る わ よ ね ?

>44-45 延王
>…何故芳の荒民までおるのだ。
真剣に答えると、柳に辿り着いた者が、行き場を無くして
雁に向かっているんでしょうね。


74 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/11/22 01:53
>46(火と水があれば)
貴重な水を使うわけにはいかないわ。
それに、冬の寒さに震える民たちを放って
そんなことに火を使うことも出来ないわよ。

>47-50 延台輔
>麒の中では三番目に老けてる
はっ、そういえば供麒ってそうだったわね。
性格がのんびりだから、成獣になるのも
のんびりしていたのかしら?

>51(心理試験)

1.私自身……とも思ったけど、これでは答えにならないわね。
 うーん…利広か頑丘かしら。

2.そうねぇ…供麒と答えたい所だけど、
 「私が困っているときに何故来ないの!」と言って
 勢い良く殴ってしまいそうだから(笑)
 犬狼真君で。

3.1〜2本程度

4.ふと思い浮かんだのは祥瓊だわ。

>55(誰もいないから…)
そんなことくらいで死ぬのはお止めなさい。
天から授かった命をなんだと思ってるのよ。

75 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/11/22 01:54
>56-57(献上品)
まあ、ありがとう!!
…これが「はりせん」で、これが「すりっぱ」
これなら、気兼ねなく叩いたり投げたり出来そうだわ。
蓬莱ってすごいわね、こんな便利な物があるなんて。

>58(宝重に)
それはいい考えだわ!
何度でも使えるような丈夫な物を作れば、
国庫に負担を掛けなくて済むもの。

冬官!!
>56が献上した「はりせん」に似た宝重を
つくるのよ。出来るだけ早くね。

>59(昇山の者と下山)
女仙でなくても官吏でもそういう者は居るわ。
本当に共に歩みたいと思う相手だと感じるなら、
自分に正直な行動を選びなさい。

>60(献上品その2)
そうねぇ…、いつも怒ってばかりいるのも
体によくないし、使ってみようかしら…。

…ああ、山吹色のお菓子??
この前、供麒が関弓の里で手に入れてきた
黄金色の飴で良いかしら?
適当な小匣に詰めて渡すよう、官に言っておくわ。
遠慮せずに受け取りなさい。

76 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/11/22 01:54
>61-62 供麒
>幸いな事に、最近は、起こっていない
まあいいわ、後で女官に
茶器が減っていないか確かめさせるわ。

>まさか、これが私の寿命!?
まさか、酒を飲んだのではないでしょうね??
黄医…麒麟に効く二日酔いの薬を用意して頂戴…。

>63(失道?)
二 日 酔 い を失道と言うのなら
そうかもしれないわ(溜息)

>64-66 延王
>この民達は恭の民なのか?随分と気の効いているな。
お褒めの言葉ありがとう。
名を明かさずに置いていったから、
確かめられなかったけど
私の民たちからの献上品だもの、
民意の証だと思って、大切に使うことにするわ。(笑)


77 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/11/22 01:55
>67-71 延台輔
>もしかしてお前、王気がわからないんじゃあ・・・・。
(も し か し な く て も そ の 通 り !
 なんていえる訳ないわよ…。)

>方向音痴だから、
今、長年の疑問が氷解したような気がするわよ(笑)

>こっちにもある、藁の草履とかでどうかな。
それ良いわ!
藁の草履だったら、手軽に手に入れられるから
そうしようかしら。さすが延台輔ね!

>72(第二の人生)
>59の女仙ね?
悩み事が解決したようで良かったわね。
遠くからだけどあなたの幸せを祈るわ。


78 :以上、自作自演でした。:02/11/22 09:41
もし自分が民だったら、どの国に住みたいですか?
自分の国以外でお願いします。

79 :以上、自作自演でした。:02/11/22 14:13
供麒の今までのれすを見ていると
供麒は、「ぱんちどらんかー」ではないのでしょうか?

「ぱんちどらんかー」の意味は蓬莱によく行っていると言う
延麒にお伺い下さい。

80 :朱旌の一座:02/11/22 15:37
               ∩     ∩
               | つ   「,"|
        ヾ∧     !,'っ_ ⊂_,!
      / ・ |ミ    /  ・ ヽつ
     (_'...  |ミ   ▼,__  |
      (゚Д゚; ).. |ミ     (゚Д゚ ,) ・|
      (|  .、)|      (|   、)|
       |    |       |   ・・|
       ヽ.._人     ヽ._・ν
       U"U        U"U

緊張して出し物を忘れてしまいました・・・・・・・・・

81 :下山した女仙:02/11/22 16:18
町の様子も随分変わったのですね。
あ、面白そうな出し物が…

82 :前スレに居た女官:02/11/22 19:36
華やかながらもバイオレンスティックな恭国での女官生活も終え、里に戻された
私は気ままな一人暮らしをしています。
 今日は天気が良いので、街に出て何か出し物でも見ようかしら・・・・
>80
 あら? 可愛い衣装を着た子達が立っているわ・・・・どうしたのかしら?

>81
>女仙ぽい方
 あらあら、女仙も見たがるような出し物なら、ぜひとも見なくては!
おじさーん、美少女用券一枚!(実は恭王様よりも年上だと言うのは内緒、つかバラした奴イタラ○ロス)

83 :氾麟:02/11/22 21:28
    ,, ,££,
  __ソ α つ
 (・ ・     )
  てノ ̄\ (\
        \~(\
         ノ  ~(\
        (゚Д゚,,) ~(~ヽ 
       (| 氾(ノ  ~|
        ゝ,,  ..,,_ノし●
         ∪∪

延台輔・・・・貴方が蓬莱で買ってきた「麒麟の服」ってコレなの?

84 :以上、自作自演でした。:02/11/22 22:00
氾麟タン
キタ━━(゚∀゚)━━( ゚∀)━━━(  ゚)━━(  )━━(゚  )━━(∀゚ )━━━(゚∀゚)━━!!!!

85 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/22 22:03
黄医にかかったら「この程度の打ち身では、失道しない」と
笑われてしまいました。
>63さん、心配させてしまいすみません。
私ではなくて、恭国の心配ですね……

>43 十二国の2ちゃんでおすすめのスレは
43さんは景台輔のふぁんなのですか? でしたら、

景麒はいつも溜息ついてますが何か?24(825)
景台輔を兄にしたいと思っている人の数→(634)
ケーキの大冒険!みんなでSSを作ろうNo.5(136)
あたりはどうでしょう。

>44-45 延王
>景麒とどちらが老けて見えるか気になるところだ
見た目ですから。景台輔はしっかりしてらっしゃるので、
私より大人に見えるかもしれません。

>46 火と水があれば何とかなるんでは
火を、燃やしつづける為の燃料が無いのです。

86 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/22 22:04
>47-50 延台輔
>性格のわりに体はしっかりしてる
おかげさまで、この程度では失道しないそうです。

>51 心理テスト
1.延台輔 (道に迷ったら、兄麒の登場)
2.廉麟タン (宗麟と迷うところですが)
3.3本  (数本だったら、3本です)
4.延王  (延王なら、どんな格好でもサマになりそうです)

>55 誰もいないんで・・帰ります
逝かないで下さい〜昼間は政務などで、誰もいないことが多いですが、
待っていれば、誰か来ますから…


87 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/22 22:06
>52-54 供王
>気持ちよく叩けるものってないものかと探しているのよ。
>気軽に投げられる物が良いわ
>56 ハリセン
>57 スリッパ
珠晶さまの要望に早速答えてくださってありがとうございます。
(ハリセン、スリッパ検分)
スリッパの方は、気軽に投げるのに適しているようです。

ハリセンは……これ を 叩いたら手が痛くなると思うのですが。
気持ちよく叩くには、やわらかくて、
珠晶さまの手が痛くならないようなものが良いと思います。

>58 宝重にしては
いいえ、ハリセンは、叩くのに適さないと判断したので却下です。

>60 これをさしあげます
珠晶さまと私ですね。
内緒ですが、2人でいるときの珠晶さまはいつも
こんな穏やかな表情なのですよ。
珠晶さまの麒麟で幸せです。

>山吹色の菓子折り
お菓子だけでなくお茶もどうぞ
コッソリ夜にも特訓してたので、お茶も上手になってきましたので

88 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/22 22:07
>59,72 女仙 人生相談
お役に立てずにすみません。
ところで、延台輔の過去をご存知なのですか?

>64-66 延王
>俺は教えたつもりなどなかったのだが…
こういう手を使ってさらう方法もある…
とおっしゃってたではありませんか。

>67-71 延台輔
>もしかしてお前、王気がわからないんじゃあ・・・
そんなことありません!!!
王気が遠くに行ってしまうと寂しくてたまらないだけです!!

>方向音痴だから、街に下りて王を探すってことができなかった
うっ。それは……

89 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/22 22:08
>73-77 供王珠晶
>…これが「はりせん」で、これが「すりっぱ」
>これなら、気兼ねなく叩いたり投げたり出来そうだわ。
珠晶さま「すりっぱ」はともかく、
「はりせん」 を 叩いても手が痛くなるのは、かわらないので
もっと柔らかい物を選んでください!

>(失道?)そうかもしれないわ
黄医によると、失道ではないそうなので、ご安心下さい。

>78 民だったら、どの国に住みたいか?
恭州国以外なら、雁州国です。 あまり暑いのは苦手なので…

延台輔に「ぱんちどらんかー」の意味を伺ってくるので、
ここまでで失礼します。

90 :以上、自作自演でした。:02/11/22 22:32
供台輔の回答が来たので、心理テストの結果をお教えしましょう。

1、「助けてくれた知人」は、あなたにとって便利な人物を現しています。
あなたはその人を利用できる人、便利な人と思っています。
 【キャラの回答】
延王様→延台輔 延台輔→楽俊 供王様→利広殿、頑丘殿 供台輔→延台輔

2、「橋の向こうから来た異性」は、あなたの「運命の人」を現しています。
 【キャラの回答】
延王様→景王様 延台輔→氾台輔 供王様→犬狼真君 供台輔→廉台輔

3、「数本の木」は、あなたの「敵の数」を現しています。
 【キャラの回答】
延王様→12人 延台輔→3人 供王様→1〜2人 供台輔→3本

4、「乞食」は、あなたがどうやっても越えられない偉大な人物を現しています。
あなたは心の奥底でその人を尊敬しているようです。
 【キャラの回答】
延王様→塙王様 延台輔→延王様 供王様→祥瓊 供台輔→延王様

特に4は苦情が出そうですが、これがあなたの 深 層 心 理 なのでつ(w

91 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/22 23:04
>72(女仙)
第二の人生かー、頑張って幸せになってな。
ん?昔は・・・ってその続きは?
すっげー気になるんだけど。
(王なんか選べるかーって、逆ギレしたことかな・・・)

>73-77(供王)
>自ら王を探し出すというのにまったく…。
供王が10代になるのを、蓬山で待っていたってことも考えられねーかな。
(これが麒麟の慈悲だ)

>性格がのんびりだから、成獣になるのものんびり
景麒もおれよりは成獣が遅かったから、一概にそうは言えないと思うなー。
成獣の基準てよくわからないよな。
王を選ぶのが早いと、成獣も早いのかなー。(おれや采麟など)
そういう基準で考えたら、やっぱり供麒はのんびりだよな。

>藁の草履
いい案だろ?
そんなに痛くないと思うし。(笑

92 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/22 23:07
>78(自分の国以外で住みたい国)
ありきたりだけど、奏かなー。
風来坊太子の従者なんて、良さそうだな。

>79(ぱんちどらんかー)
意味は、ぱんちされて、どうにかなっちまったってことさ。
要するに、酔っ払いだな。

>80(朱旌の一座)
出し物忘れちまったって?
変な被り物してるけど、どんなのをやるつもりだったのかなー。

>81(女仙)
おれが蓬山にいた頃を知ってるんだから、500年ぶりの街なんだろう?
そりゃー変わるって。
でも、すぐに慣れると思うから、頑張れ!

>82(前すれの女官)
気儘な暮らしかー。
王宮と里の暮らしもずいぶん違うと思うが、まあそれなりに楽しく暮らして
いるみたいだな。
お前も元気で頑張れよ。

93 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/22 23:16
>83(氾の姐ちゃん)
うわー、すっげー似合ってるんだけど。
これが蓬莱で流行している、キリンの着ぐるみさ。
これ着て街を歩くのが、洒落てるんだ。
お前の飼い主にも、着せてみたら。

>84(氾麟キター)
こいつが来ると、飼い主まで出てきそうで嫌だなー。

>88(供麒)
>うっ。それは……
上のほうで、お前に助け舟を出してやったんだが、やっぱり方向音痴
なのか・・・。
それなら、使令を上手く使えばいいんだけど。
ん?お前、まさか・・・・。(以下自粛

>ぱんちどらんかー
さっきおれが説明したとおり、要は酔っ払いさ。
でも、本当のことを言うと、酒に酔ってるんじゃなくて、供王の平手打ちに
酔ってるってこと。
お前、すごいよなー。
平手打ちで酔っ払えるんだぞ。
これは、お前だけの優れた能力なんだから、もっと平手打ちしてもらえば、
黒麒麟以上の力を発揮するかも知れない。

94 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/22 23:18
>90(心理テストの結果)
それぞれ、的を射ているようだが、納得できないのもいくつかあるな。

尚隆!おれのことやっぱり便利屋だと思ってたんだな。
よーくわかった。
供麒!お前もか。兄麒と慕う振りをして・・・・悪どい奴だ!
で、2はどういう訳?
氾の姐ちゃんが、おれの運命の人って。
これが一番、納得できねー!
4はなー、結局、麒麟は王の下僕だから、何ともなー。
楽俊については・・・・やっぱり、そうなのかなー。
でも、あいつの諜報能力を買ってるからこそ、他国を見に行って貰ってるん
だけどなー。

95 :以上、自作自演でした。:02/11/23 00:09
延台輔はまたキリバンを狙っているのでしょうか?

96 :以上、自作自演でした。:02/11/23 00:12
延台舗はまたキリバンを狙っているのでしょうか?

97 :以上、自作自演でした。:02/11/23 00:14
二重カキコスマソ

98 :以上、自作自演でした。:02/11/23 06:35
異星人、もしくは次元を超える技術を持った蓬莱人が攻めてきたらどうしますか?

99 :下山した女仙:02/11/23 16:25
実は玉葉様に無断で出てきてしまったんです…

100 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/23 18:51
>67-71(六太)
>ついに失道の病にかかったと思っちまった。
俺は道に悖る事などしていないぞ。
失敬な物言いをするな。

>72(女仙)
そうか。幸せに暮らせ。
>延台輔も、ご立派になられましたね。昔は…
ん?なんだ、その続きが気になるな。
教えてくれぬか?

>73-77(供王)
>………これ以上は言わなくても 判 る わ よ ね ?
恭国の民は供王の事を慕っているのだな。
少々変わった方向性だが。

>黄医…麒麟に効く二日酔いの薬を用意して頂戴…。
申し訳ないが、少々分けてくれぬか?
うちにも馬鹿がいるのでな…。

101 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/23 19:14
>78(住みたい国)
漣だな。のんびりとするのも悪くないだろう。

>79(ぱんちどらんかー)
六太の言によると、「平手打ちで酔っている状態」か。
供台輔…やはり変わっているな。

>80(朱旌の一座)
それは馬と鹿の被り物のようだな。
二つあわせて「馬鹿」か。(ちらり、と六太を見る)

>81(女仙)
初めのうちは戸惑う事も多いだろうが、そのうち慣れてくる。
下界での暮らしを楽しむが良い。

102 :以上、自作自演でした。:02/11/23 20:35
髪の色が変わるとしたら何色がいいですか
特に金のお二方にお伺いしてみたいです

103 :以上、自作自演でした。:02/11/23 21:06
>99
下界に下りてきたばかりで、この板の決まりを知らないと思うので、お教えしましょう。
なりきり板では、コテハンは非推奨なのですよ。

104 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/11/24 05:54
>78(どの国に住みたい?)
うーん…、やっぱり奏かしら。
恭は北の国だから、南の国に住んでみたいわ。

>79(ぱんちどらんかー)
>92……よ、酔っ払いって…
供麒、さっさとこの二日酔いの薬を飲みなさい!
                  ζ
マッタク…トットト ノミナサイ!! ( ;゚∇)/[ ̄](ノ゚◇゚*)ノハウッ!
                   ̄
>80 朱旌の一座
出し物を忘れるなんてほんと馬鹿ねぇ……

もしかして、そ れ が 芸 なの?

>81 下山した女仙
今はもう冬だから、>80の朱旌も常小屋を構えているでしょうよ。
あせらずともしばらくは同じ場所で公演しているだろうから
共に下山した良い人を連れて見に行くのも悪くないんじゃない?

>82 元女官
元気そうで何よりね。里は冬でも賑やかそうでよかったわ。
冬に娯楽を楽しむことが出来る余裕があるというのは良いことだもの。
それなりに楽しい日々を過ごせているみたいで安心したわ。

>83 氾台輔
ごきげんよう、氾台輔。
氾台輔…なんだか氾王が顔をしかめるそうな格好よ。
まあ、あの氾王のことだから逆に楽しむ可能性も否定できないわね。
(まったく、氾王はいつまでたっても私を小童扱いなんだから!ヽ(`Д´)ノ)


105 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/11/24 05:54
>85-89 供麒
> (延王なら、どんな格好でもサマになりそうです)
花子の格好がサマになる王というのもどうかしらね…

>珠晶さま「すりっぱ」はともかく、「はりせん」
なら、「すりっぱ」を使うことにするわ。
(と、じっくりと眺める)
投げるだけじゃなくて、これを使って
ひっぱたいても良さそうよね。ペチペチ

>90(解答)
ま、当たってると思うわ。
だって利広や頑丘は、私が言わずとも私を助けてくれているし
(当然、感謝はしてるわよ。)、敵の数は少ないし(笑)
祥瓊の事だって、「今は」それなりに認めているわ。
だってあの氾王に、趣味のよさで対等に渡り合おうとしているのよ?
私には到底まねできないわ…したいとも思わないけど(笑)

真面目に答えると、私は一度でも間違うと全てを失うわ、
でも、彼女はそうではない。そういうことよ。
もちろん、それは彼女だけではないけれどね。

それにしても一番謎なのは運命の人が「犬狼真君」と言うところよ。
蓬莱風に言うと、白馬(妖魔?)に乗った王子様 って事なのかしら?
私ってそんなに「ろまんちすと」だったのね。
意外な自分を発見したわ(笑)

106 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/11/24 05:56
>91-94 延台輔
>供王が10代になるのを、蓬山で待っていたってことも考えられねーかな。
……確かに一理あるわ。
いくら王気があっても、赤ちゃんを王にすることは出来ないもの。
それでも黄海に入った時点で…(以下略小一時間ほど続く)

>もっと平手打ちしてもらえば、黒麒麟以上の力を
(き、麒麟ってそういうものなの!?)
(これからは、他の者には草履投げで、供麒には平手打ちにしましょ。)

>95-97 (延台輔はキリバンを狙い?)
延台輔に期待していたみたいだけど、>100延王が取ったみたいね。
最近、延台輔はキリ番づいていないけどどうしたのかしらね?

>98(他の世界の人が攻めてきたら)
海客や山客の仕組みは良く判らないけれど
こちらに渡ってきた時点で、こちらの条理に
組み込まれてしまうんじゃないかしら?

107 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/11/24 05:58
>99(無断で下山)
……あきれて物が言えないわね。
もしかして仙のまま降りてきたと言うの?
今からでも遅くはないから蓬山へ向かいなさい。

>100-101 延王
>恭国の民は供王の事を慕っているのだな。
そりゃあ、民意の具現がああですもの(笑)
雁国の民も延王を慕っているのではなくて?(笑)

>102(髪の色が変わるとしたら)
たしか慶の女王は見事な赤い髪をしているのよね。
それに対抗して緑にでもしてみようかしら?

>103(非推奨)
「ほどほど」であれば構わないと考えていたけれど、
本来なら、私たちがそれとなく言わなければいけないことね。
配慮ありがとう。
それを言うのはとても勇気が要ったでしょう?

108 :99です:02/11/24 16:50
>103
そうですね、長居しちゃってすいませんー

109 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/24 20:25
>79 「ぱんちどらんかー」では?
「ぱんちどらんかー」とは、酔っ払いの事だったのですか。
お酒を飲まないので「酔っ払う」というのを知らなかったのですが、
この、フラーッと意識があっちに逝ってしまう感じが
「酔う」ということなのですね。

民の中には、自分の歌に酔ってしまう人もいるようなので、
何に酔うかは、その人(麒麟)次第ということで…

これが、酔っ払いの症状だったとしても大丈夫です。
珠晶さまが、黄医から二日酔いの薬を取り寄せて下さいましたから。

>80 朱旌の一座
これは!! 過去ろぐ倉庫にある延・・いえ、景台輔ですね!
似顔絵だけでなく、朱旌の一座の出し物になるなんて、
景台輔は民にも慕われているようです。

110 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/24 20:26
>81 女仙 >町の様子も変わった。
何年ぶりの町ですか?
蓬山の様子も、私がいた頃と変わっているのでしょうか?

>82 もと女官 >気ままな一人暮らしをしています
恭国なら民として暮らすのも良いものだろうと思います。
くれぐれも 余 計 な こ と は し ゃ べ ら な い
という教訓を忘れませんよう。

>83 氾麟 >麒麟の服
氾台輔 似合ってます!!
麒麟の服 ということは、私が着ても似合うはずです。

>84 氾麟タン キタ――
氾台輔も人気者ですね。

111 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/24 20:27
>90 心理テスト結果
私のは当たっているようです。

1、延台輔――便利だ、利用できる ではなくて、麒麟としての心得
を伺うには、延台輔しか いらっしゃらないではないですか。
2、廉台輔が私の運命の人
廉台輔もこちらにみえないかなぁ――ワクワク
3、男(雄?)は家の外に7人の敵がいるというので、
それよりは、少ないようで、ホッ
4、延王を尊敬
長きにわたり、国を、スレを、支えつづける延王を尊敬しております。
越えたいとは思いませんが。

それにしても珠晶さまが、2番の答えを 私! と答えようとして、
犬狼真君と変えているのが残念でなりません。

112 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/24 20:28
>91-94 延台輔
>使令を上手く使えばいいんだけど。ん?お前、まさか・・・・。
そんな誤解を与えるような言い方しないで下さい!!
みんな、信じてしまうではないですか!!!
使令くらいいます! 
上手く使う……というのが なかなか難しいのです。

>平手打ちで酔っ払えるんだぞ。これは、お前だけの優れた能力
えっ! 他の方は酔えないのですか?
延台輔も珠晶さまに叩いてもらえばウットリ出来るかも知れませんよ

>黒麒麟以上の力を発揮するかも知れない。
さらに ぱわーあっぷ できるのですか……
珠晶さまの手がさらに痛くなってしまうのが申し訳ないです。

>95-97 キリバン
100は延王でしたが、キリ番もゾロ目もこれからまだ沢山ありますから。

113 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/24 20:28
>98 異星人、蓬莱人が攻めてきたら
数人が流れ着くことはあっても、攻めてくる事は無いと思います。
もし、どうしても……だったら、
なるべく戦わないで仲良くする道を探します。

>99 女仙 >無断で出てきた
お世話になった玉葉様に挨拶してこなかったのは良くないですね。
それに、玉葉様は、何でもお見通しなので、わかっていらしても
他の女仙達が心配してるかもしれません。

>100-101 延王
>供台輔…やはり変わっているな
いえ、そんなことはありません。
延王様も珠晶さまに叩いてもらってはいかがですか?

>102 髪の色が変わるなら
翠なんてどうでしょう。 あっ、珠晶さまと一緒だ! ニコニコ
緑の草原を転変して翠の鬣で走る。美しくないですか?

114 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/24 20:31
>103 板の決まり
そうですか… 私にもいたらない点があったらコッソリ教えてください。

>104-107 供王珠晶
>さっさとこの二日酔いの薬を飲みなさい!
ありがとうございます。珠晶さまじきじきに薬をいただけるなんて…
黄医によれば、これは失道では無いそうなので、
安心してください。

>投げるだけじゃなくて、これを使ってひっぱたいても良さそうよね。
(はっ! もしかして「はりせん」を たたくのではなくて、
 「はりせん」で たたくだったのか・・・)
>他の者には草履投げで、供麒には平手打ちにしましょ
(無理に叩いていただかなくてもよいのですが…)

>108=99 下山した女仙
そうですか、玉葉様に挨拶したら、また質問しに来て下さい。

長々とすみませんでした。 111は頂きだぁ!

115 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/24 21:07
>82(女官)
仙籍にあった頃とはまた違った生き方も悪くは無いぞ。
達者で暮らせ。

>83(氾麟)
俺を笑死にさせるつもりか?
あまりにも似合い過ぎているぞ。
しかし、範のあれが怒りそうだな。

>84(キタ━━(゚∀゚)━━)
ああ、来たな。
もう帰ってしまったが。

>85-89(供台輔)
>こういう手を使ってさらう方法もある…
人聞きの悪い事を…。
攫ってしまってはまずいだろう。
秋官に捕らえられてしまうぞ。

116 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/24 21:22
>90(結果)
1:その通り。いろいろと便利な物を蓬莱から持ってきたりしているしな。
2:どうなのだろうか…。俺は全く構わないが。
3:敵の数、か。12人では済みそうに無いな。…もしや…いや、何でもない。忘れろ。
4:偉大な人物か。確かに俺にはあのような真似はできん。

全体的に良く当たっている。心理てすととは不思議な物だな。

>91-94(六太)
>尚隆!おれのことやっぱり便利屋だと思ってたんだな。
とんでもない。有能で利発な台輔、と思っているぞ。
ありとあらゆる意味でな。

>95-97(きり番)
二重書き込みの事は気にするな。お前の所為ではあるまい。
今回は俺が取った。運気が向いてきたのかも知れぬ(笑

>98(攻め込んできたら)
俺の民、国は守り通してみせる。
二度も失うわけにはいかぬ。

117 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/24 21:33
>99(無断で下山)
名乗らずとも質問は出来る。
また改めて出向いてくれ。

>102(髪の色を変えるとしたら)
鮮やかな青が良いな。
派手な色も良いのだが、それでは面白くないだろう。

>103(規則)
ああ、その通りだ。
すまぬ、俺が先に言うべき事だったな。

>104-107(供王)
>雁国の民も延王を慕っているのではなくて?
それはどうなのだろうか。
民意の具現が放浪麒麟だからな。

>108
次からは質問を置いていってくれ。

118 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/24 21:37
>109-114(供台輔)
>そんな誤解を与えるような言い方しないで下さい!!
それほど必死になるとは…。
もしや、六太の言葉が当たっているのか?

>延王様も珠晶さまに叩いてもらってはいかがですか?
俺はそなたのように叩かれて喜ぶ趣味はない。
平手打ちで酔えるのは供台輔だけであろう。

119 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/24 21:44
>95-96(キリ番狙い?)
いや、おれさ狙ってないのにキリ番取ってたんだ。
今回も別に狙ってないし。

>97(二重カキコ)
気にすんなって。
最近、接続が悪いみたいだから、えらーになっても書き込まれてたりする
みたいなのな。
二重カキコくらいで、スレは失道しないから、大丈夫。

>98(異星人、蓬莱人が攻めてきたら?)
どうするって言われても、戦はおれに向かない話だ。
せいぜい、州師を動かすくらいしか出来ないなー。

>99(玄君に無断で下山)
まあ、玄君には何でもお見通しだけど・・・。
禎衛にはちゃんと挨拶したんだよな。
それなら、大丈夫だと思うけど。

120 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/24 21:49
>100(尚隆)
キリ番おめでとー!
おまえ、単純だからすっげー嬉しいんだろ?

>失敬な物言いをするな。
失敬じゃなくて、下品だろ?(笑

>102(髪の色)
蓬莱に行くと髪は黒くなるから、陽子みてーな赤がいいなー。
それか、白もいいよなー。

>103(コテハン非推奨)
ごめんな、スレ主がアフォだから民のお前に気を使わせてしまった。
お前の代わりに尚隆を叱っておくから、許してやってくれ。

121 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/24 21:55
>105(供王)
>運命の人が「犬狼真君」
そういえば供王って、あいつに会ったことあるんだよな。
黄海で元気に暮らしてるのかな。
天仙になっちまったから、もう雁に来てもらうこともできないんだけど・・・。

>それでも黄海に入った時点で…(以下略小一時間ほど続く)
蓬山の入り口付近で、供王を見つけたんだっけ?
まあ、あいつはのんびりしてるからさー。
大目に見てやってくれ。

>雁国の民も延王を慕っているのではなくて?(笑)
一応はな。
でも、王の実態をしったら、きっと嘆くだろうな。

>108(長居してすいません)
まあ気にするな。
今度は質問でもしてってくれ。
あと、おれのあの話は絶対に内緒だからな!

122 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/24 22:00
>111-112(供麒)
>麒麟としての心得 を伺うには、延台輔しかいない
おれより恭と誼のある宗麟に聞いたほうがいいんじゃねーの?
いいんだ、おれはどうせ便利屋だから。

>使令くらいいます!
そんなこたぁわかってる!
おれが言いたかったのは・・・

>上手く使う……というのが なかなか難しいのです。
やっぱりなー。
お前のことだから、使令にも振り回されてるんじゃないかと思ってさー。
お前もちびみたいに、景麒から使令の扱い方を教わったら?

>延台輔も珠晶さまに叩いてもらえばウットリ出来るかも知れませんよ
ウットリなんて誰がするか!
お前だけで充分だ!

>111は頂きだぁ!
ゾロ目取って嬉しそうだな。
ホント、ガキなんだから、こいつは。

123 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/24 22:08
>115(尚隆)
>あまりにも似合い過ぎているぞ。
だろー?
おれ、あっちで見たときにこれは絶対姐ちゃんに似合うと思ったんだ。
あー、面白くて腹がいてーや。

>心理てすとの結果
陽子はやっぱりおれの直感が当たってるのかな。
最初に、お前の嫁さんか?って聞いたよなー。
でも、お前らって結婚できるの?
敵が12人って少ないんじゃねーの?
もしや?何だ、言ってみろ!
それより、塙王って。
まあ、揶揄の意味での尊敬ってことか。
それならいいんだけど、塙王を見習って国を傾けられたら大変だ。

>有能で利発な台輔、と思っているぞ。
そのことばに、色んな事を含みすぎてるのが嫌なんだよなー。
まあいいや。
麒麟は所詮、王の便利屋ってことだし。

124 :利広:02/11/25 00:37
やあ、しばらく黄海をぶらぶらしてきたのだけど、こちらは寒いね。
時の流れも早くて驚いたよ。
新スレのお祝をと思っていたけれど、今更言うのも気恥ずかしいなあ…。
今は占いが流行っているのかい?
おもしろそうだ、ちょっとお歴々の答えを覗いてこよう。(そそくさ

おっと忘れるところだった、お土産だよ。
蓬山で柑子を沢山いただいたんだ。よければ名無しの民の皆も一緒にどうかな?

125 :以上、自作自演でした。:02/11/25 02:57
禎衛さんの髪の巻き毛(二つのリング状の奴)はどういった効果で浮いてるのですか?


126 :以上、自作自演でした。:02/11/25 11:08
雑厨

127 :以上、自作自演でした。:02/11/25 12:11
利広さん、お元気そうで何よりです。
供王様に便利屋と言われてしまった心境は?(w

128 :以上、自作自演でした。:02/11/25 12:33
キャラネタ板だけど、何だ?(兼雑談スレ)524

1 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/25 10:18
・このスレはsage進行で頼む。
・新スレは>900が建ててくれ。
 無理ならすぐに番号を指定して他に依頼しろ。
・伏字・コテハン・キャラ名・AAは非推奨だ。
・板に無関係な雑談は控えろ。盛り上がったらチャットへ移動してくれ。※1
・前スレ
キャラネタ板ですが何か?(兼雑談スレ)523
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1038121768/l50

・関連項目
 http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1037942527/2-10

・キャラネタ板自治スレッド@2ch批判要望板
  http://qb.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1036937713/
・キャラネタ連絡所本部(※1.チャットはここ)
  http://nari.s4.xrea.com/
・荒らしに反応する民も荒らしだ。
 《2ちゃんねるガイド(最初に読む)》
  http://www.2ch.net/guide/faq.html
1000までにもし次スレが建たなかったら
【四代目】この板の質問と相談はこちらで。その6
  http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1037897699/l50で相談し、
■■■■なりきり板・情報掲示板4■■■■ で報告してくれ。頼む。
>2
麒麟の慈悲で、お前に2を与えてやる。

129 :以上、自作自演でした。:02/11/25 12:34
>128
スレ立て乙

130 :以上、自作自演でした。:02/11/25 13:22
常世の民も新婚旅行に行くんですか?

131 :以上、自作自演でした。:02/11/25 13:23
最近、めっきり寒くなりましたね。

132 :以上、自作自演でした。:02/11/25 13:23
学校さぼってしまいました。
たまには良いですよね?

133 :以上、自作自演でした。:02/11/25 13:32
十二国記のスレがあったなんて、初めて知った。(*・∀・*)

それぞれの主上、麒麟に質問です。
もし土地を他の国と取り換える事が出来るとしたら、どこの国がいい?

134 ::02/11/25 13:37
私、慶に逝きたいんです!

135 ::02/11/25 13:48
海客なの。
日本に帰りたい!
私、帰りたいんです!

136 :以上、自作自演でした。:02/11/25 14:25
>>124
御馳走様です。

137 :以上、自作自演でした。:02/11/25 14:37
民にまで土産をくれるとは。
さすが利広さんですね。

138 :以上、自作自演でした。:02/11/25 15:20
鈴降臨か?

139 :以上、自作自演でした。:02/11/25 15:21
迷い騎獣を見つけたのですが、
孟極で、名札が付いておりましたが、白と言う字しか読みとれません。
もしや、こちらに来ている方の騎獣ではないかと思い連れて参りました。

140 :以上、自作自演でした。:02/11/25 15:27
たまととらって、猫みたいな名前ですね。

141 :以上、自作自演でした。:02/11/25 16:58
延台輔と供王様と梨耀様が会話しているのを想像すると・・・・。(以下略

142 :以上、自作自演でした。:02/11/25 17:32
>>141
それに氾台輔が加わって・・・・。(以下略

143 :以上、自作自演でした。:02/11/25 17:40
過去、いずれかの国でよぼよぼのご老体な麒麟が
いたという事例はありますか?
あったとしたらとんでもない事だと思うのですが…。

144 :以上、自作自演でした。:02/11/25 17:48
寒い地方ではと口を開くのを無意識に控えようとして
言葉が早口になったりすると聞きます。
延、恭の二国は比較的北方にありますが、南の民と話して
自分達よりゆっくりした口調だと思ったことはありますか。

145 :以上、自作自演でした。:02/11/25 17:51
いまの自分の立場であってよかった、と
実感するのはどんな時ですか

146 :以上、自作自演でした。:02/11/25 17:54
狙うのなら銀行より郵便局にするといい
警備が手薄だ

147 :以上、自作自演でした。:02/11/25 18:49
>142
いや、自分のは

148 :以上、自作自演でした。:02/11/25 19:56
>>147
ど、どうも、

149 :以上、自作自演でした。:02/11/25 23:40
延主従は、枕草子や源氏物語を読んだことありますか?

150 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/26 00:03
利広さんからお土産も頂いたことですし、
特訓の成果! お茶どうぞ〜
…湯飲みの数が足りない!  以前はもっとあったはずなのに…

>115-118 延王
>それほど必死になるとは…。
>もしや、六太の言葉が当たっているのか?
い、いえ……そ、そんな事は……あ、ありません……

>平手打ちで酔えるのは供台輔だけであろう。(>118延王)
>ウットリなんて誰がするか! (>122延台輔) 
そんな事はありません。延王も、延台輔も、遠慮なさらずに
新しい自分を発見できるかもしれません。

151 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/26 00:04
>119-123 延台輔
>おれより恭と誼のある宗麟に聞いたほうがいいんじゃねーの?
そうなのですが、宗台輔は、まだこちらにみえてないので…

>使令にも振り回されてるんじゃないかと思ってさー。
そ、そんな……使令は私のことを叩いたりしません!

>ゾロ目取って嬉しそうだな。
はい! うれしいです!

>124 利広さん
お帰りなさい! 
しばらく放浪してくるとはうかがってましたが、
まさか黄海まで行かれていたとは…
お土産ありがとうございます。
>127は利広さんあての質問ですよ。

>125 髪の巻き毛はどういった効果で浮いてるの
女性の装いには疎くてよくわからないのですが、
簪で支えているとか……?

152 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/26 00:05
>126 雑厨
う〜〜ん 読めるが意味不明の言葉が…
また読解能力を試されてるのでしょうか?

>128 キャラネタ板だけど、何だ?
いえ、何だ? と聞かれても………何でもありません。

延台輔がいろいろ答えているようですが…
延台輔は、蓬莱のしきたりも良くご存知なので。
私は、同じ麒麟でもあまり蓬莱のことに詳しくなくてすみません。

>130 新婚旅行に行くの?
こちらでは、民が気軽に旅行に行けるわけではないので、
お祝いはしますが、婚姻したからといって
2人で旅行に行くことはないようです。
婚姻で里が動く時には、片方は旅をしなければなりませんが。

>131 最近、めっきり寒くなりましたね。
私自身は寒さには強い方なのですが、
恭国の民が寒さに震えているかと思うと春が待ち遠しいです。
131さんも、寒さに負けて体調を崩したりしませんよう。

153 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/26 00:06
>132 学校さぼってしまいました。
あまり誉められた事ではありません。
珠晶さまは、昇山する前、通っていた庠学(しょうがく)が
閉まってしまい、勉学を続ける事が出来なかったそうです。
学資の都合で勉学を続けたくても続けられない人もいるので、
132さんは、明日からきちんと行ってくださいね。
          ――――小言爺になってしまいました。

>133 >十二国記のスレがあったなんて、初めて知った
今からでも遅くないので、これからよろしくお願いします。

>土地を他の国と取り換える事が出来るとしたら
才か巧です。あまり暑いのは苦手ですが、
暖かいほうが穀物の実りがいいので。

>134,135 慶に逝きたいんです! 日本に帰りたい!
>138 鈴降臨か?
慶に行くことはできます。
残念ですが、海客でも蓬莱の戻る事は出来ません。
鈴さんなら、こちらで語り合いましょう。

154 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/26 00:06
>137 利広さんは民にも土産
お茶も出てますからごゆっくりどうぞ〜

>139 迷い騎獣
孟極で白〜ですか。私のではありませんが、
利広さんの騎獣でしょうか?
利広さ〜ん! この騎獣知ってますか?

>140 たま とら
猫というのは蓬莱の騎獣ですか?
延王、延台輔は蓬莱のことに詳しいので、
蓬莱風の名前なのかもしれません。

>141,147 延台輔と供王様と梨耀様が会話しているのを想像
延台輔と供王様は、よく会話されてますが…
141さんの側にはこの3人と似た話し方をする人がいるのですか?
それは偶然ですね!

>142,148 それに氾台輔が加わって
う〜〜ん うるさ・・・いえ、楽しそうです。

まだ途中ですが、今日はここまでで失礼します。

155 :以上、自作自演でした。:02/11/26 03:37
ダッシュル
「パウエル失道このこと。ブッシュの裁きは苛斂誅求に過ぎた・・・・・」

156 :朱衡:02/11/26 12:04
主上、申し上げたい議が。

157 :以上、自作自演でした。:02/11/27 00:36
蓬莱に留学又は仕事に行っている、
南蛮人が触でこちらに流されて来る事は無いんですか?
そんでもって、
その南蛮人が金髪だったりしたら麒麟と間違えられたりしないんですか?


158 :以上、自作自演でした。:02/11/27 01:31
はぁ、眠い

159 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/27 02:24
>119-124(六太)
>おまえ、単純だからすっげー嬉しいんだろ?
その様な事は無い。
「ああ、取れたな。」程度の認識だ。

>でも、お前らって結婚できるの?
野合ならば可能だな。いや、するわけではないぞ。

>124(利広)
>蓬山で柑子を沢山いただいたんだ。
おお、すまんな。頂くとしよう。
…最近、冷えてきたな…。戴はどうなっているのだろうか。

>125(禎衛の髪)
俺にもわからんな。
供王ならばわかるのだろうか。

>126、128-129
なるほど。六太は働き者だな(笑

>130(新婚旅行)
こちらにはその様な風習はないな。
旅をする者は朱旌くらいだろう。

160 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/27 02:38
>131(最近めっきり寒くなった)
ああ。病に罹っている者も増えてきたようだ。
皆も気を付けた方が良いぞ。

>132(学校さぼり)
たまには構わんだろう。
その分やる事をやれば問題無い。
だが、あまりさぼりすぎると自分の首を締める結果になるぞ。

>133(初めて知った:土地を取り替えるとしたら)
今後、よろしく頼む。もしよければ質問をしてくれると嬉しい。
土地は漣が良い。
肥沃な土地というものは何物にも代え難いからな。

>134-135(鈴)
慶に行くことは可能だが、蓬莱には帰れぬ。
しかし、慶に行ってどうするつもりだ?

>138(鈴降臨?)
残念ながら行ってしまったようだ。
戻ってきてくれると良いのだが。

161 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/27 02:50
>139(迷い騎獣)
わかった。よく届けてくれたな、礼を言うぞ。
この孟極は俺が預かろう。
必ず持ち主に返しておくから安心しろ。

>140(たまととら。ねこみたい)
そうか?いい名だと思うのだが。
親しみやすく、覚えやすいからな。

>141-142
何の事だかわからんな…。

>143(老体の麒麟)
老いた麒麟は存在しない。
王がいない麒麟の寿命は30年ほどだからな。
いくら成獣する年齢が遅くとも、外見は20代だ。

>144(口調の違い)
漣や奏の民は性格ものんびりしているが、喋り方ものんびりだったな。
雁の民と比較すると遅めだ。

162 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/27 03:06
>145(自分の立場でよかったと思う時)
民が安寧に暮らしているのをこの目で見たときだな。
それ以外ではあまりよかった、と思えることは無いぞ(苦笑

>146(狙うなら)
犯罪は割りにあわぬ。
悪い事は言わん、止めておけ。

>149(枕草子や源氏物語)
ああ、あるぞ。
俺は枕草子より源氏物語が好きだったな。
…俺は光源氏のような趣味はないぞ?

>150-154(供台輔)
>い、いえ……そ、そんな事は……あ、ありません……
まさかとは思うが…いや、何でもない。これ以上は何も言わん。

>新しい自分を発見できるかもしれません
新しい自分、か。悪くは無いな。
だが叩かれたくはないぞ…。

今日はここまでだ。残りは明日答える。

163 :利広:02/11/27 05:52
>125(どういった効果)
仙ともなると、装いにもいろいろ技が使えるのさ。

>127(便利屋と言われてしまった心境)
やあ、君も元気そうだね。
珠晶の役に立てるのなら私はそれでかまわないんだよ。
もともとそのつもりで黄海にもついて行ったからね。

  (便利屋か…………太子を廃業してそれもいいなあ)

>128-129(スレ立て)
働き者の台輔であられるから、延国の今後も安泰だろうね。(笑

>130(新婚旅行に行く?)
行くなら…私の妻となる人には、
これまで美しいと思った景色をすべて見せてあげたいなあ。

20年くらいかかるだろうから、当分お許しがでそうにないけれど。

>131(寒くなりましたね)
そうだねえ、熱いお茶でもどうだい?
黄海で拾ったのだけど、この白い小石入れるとね…

…………。

どうして白湯になるんだろう?

164 :利広:02/11/27 06:07
>132(学校さぼってしまいました)
そうだね、たまにはいいさ。
「いいですよね?」と聞くということは、良くない事だと解っているんだろう?
それじゃあ、今日は思いきり遊ぼう。
どこか行きたいところはあるかい?

>134-135 鈴
残念ながら、蓬莱には連れて行ってあげられそうにないなあ。
他の国じゃだめかい?

>136-137(御馳走様)
どういたしまして。(笑
お口に合えば幸いだよ。

>138(鈴降臨か?)
またどこかに行ってしまったようだね。
大丈夫だろうか。なんだか寂しそうな子だったな。

>139(迷い騎獣)
私のではないけれど、よく知っているよ。(苦笑
主人を探して彷徨っていたのかな?
賢い子だね。

165 :利広:02/11/27 06:37
>143(ご老体な麒麟)
老人になれるほど幸福で余裕のある生き方ではないようだよ。
それでも主人さえ見つけられたなら、彼等は幸せだと言うのだろうけれどね。

>144(口調)
私はのんびりしている方かなあ。
珠晶と出会った時には、早さよりも勢いに驚いたよ。
とにかく元気なお嬢さんで、供の民の印象がちょっと変わったくらいだ。(笑

>145(いまの自分の立場でよかった)
なにしろ国の命運を背負っていないからなあ…。
国の沈む様を見るたびに思うよ。

>146(狙うのなら)
いや、界身より両替商がお薦めだよ。
丈身さえ片付けてしまえば、あとは…
(↑旅費が心許ないらしい)

>150-154 供台輔
>お帰りなさい!
台輔もお元気そうでなによりです。
またお世話になりますがよろしくお願いいたします。

ああ、台輔が手ずからお茶を入れてくださるなど恐れ多い。
私がいたしましょう、ね? ほ、ほら、火傷をなさいますよ…(動悸

>この騎獣知ってますか?
…そうですね、よく知っていますよ。(懐かしいな…)

ところでこの騎獣、珠晶に見つかる前にお連れになるとよろしいかもしれません。
いつか珠晶を怒らせてしまった時に献上すると、お顔の痣がひとつ減るやも…。

166 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/27 11:20
うわー、蓬莱に遊びに行ってた間に、質問がたくさん来てる!

>124 利広
久しぶり。
また黄海をぶらぶらしてたのか?
相変わらず無茶なことする太子殿だなー。
柑子、おれにもちょーだい。

>125 禎衛の髪の毛
実はあの髪の毛、天帝が上から釣り糸で引っ張ってるんだ。
って、教えられ。
蓬山にいたときは、信じてたけど。(笑

>126>128-129
蓬莱でさー、あんけーとっていうの?
あれ書かされたら、こんなことになってたんだよなー。
民のみんなも、あやしいあんけーとには気をつけるんだぞ。

167 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/27 11:27
>130(新婚旅行)
新婚旅行ってのはあんまり聞いたことねーな。
蓬莱のあるほうの世界じゃあ、常識なんだよな。
蓬莱で初めて新婚旅行したのって、坂本竜馬だったよな、確か。
あいつがいた頃の蓬莱は、血のにおいがすごかったなー。

>131(めっきり寒くなった)
もうすぐ師走だろー。
一年て早いのな。
民の冬支度がちゃんと出来ているか、街に視察しに行くか。
(また抜け出す口実が出来たな)

>132(学校さぼった)
いいんじゃねーの、たまには。
それより、おれらを見習って毎日さぼったら絶対に後悔するからな。
麒麟の慈悲で忠告しておく。

168 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/27 11:37
>133(土地を他の国と取り換えるなら)
うちのすれ、初めて知ったんだ。
また遊びに来てくれ。
で、質問なんだけど、おれは奏かなー。
奏は暖かいし、王の治世は600年続いている。
すっげー豊かだと思うなー。

>134-135(鈴)
慶に行って、どうするつもりなんだ?
陽子は胎果だから、会ってみたいのかな。
うちの主上もおれも胎果なんだけどなー。
むさ苦しいのは駄目か。
まあ、とにかく落ち着けって。
(団子を差し出す)

>138(鈴降臨?)
なんか泣きながら、どっか行っちまったみたい。
また来るかもしんねーけど。

>139(迷い奇獣)
うちのじゃなさそうだな。
迷い奇獣ってことは、供麒の奇獣だったりして・・・・。

169 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/27 11:41
>140(猫みたいな名前)
だって、あいつら猫みたいなんだもん。
いい名前だろー。
こういうとこは、なぜか蓬莱風なんだよなー。

>141(3人の会話)
供王とはここで話してるけど、翠微君とは会う機会なんてないだろーな。
しかし、そんな状況だったら、おれが隅っこでびびってるだけだろーが。
あの二人が揃ったら、どんなおっかねーことになるか・・・。(以下略

>142(そこに氾麟が加わって)
そんなことになったら、おれ絶対に逃げるからな!
何されるかわかったもんじゃねーし・・・。
ていうか、お前ら、おれをオモチャにして妄想するんじゃねー!

170 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/27 11:51
>143(よぼよぼのご老体の麒麟)
おれの前の延麒は、王を見つけられなくて寿命で死んだな。
麒麟の寿命は短いから、あいつはある意味よぼよぼだったんじゃねーの?
ん?てことはさー、寿命ぎりぎりで王を見つけたある麒麟って、麒麟の中では
じーさんってことになるんだな。
なんか想像すると面白いなー。な、供麒。

>144(口調の違い)
うちんとこは、けっこう早いかもなーー。
朱衡なんかおれにお説教する時は、通常の3倍くらい早口になるんだ。
漣なんかはゆっくりだから、お説教する時は雁の通常の速さくらいになるのかな。
その前に、廉王も廉麟も官に説教されるような、おまぬけ主従じゃないか。(笑

171 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/27 11:57
>145(いまの立場でよかったと実感する時)
そりゃー、蓬莱に行ってる時さ。
蝕を起こせるのは、麒麟だけ。
しかもあっちでちゃんとした存在でいられるのは、胎果だけ。
500年生きてるから、応仁の乱から現代の蓬莱を知っている。
これって、おれにしか出来ない特権だしー。

>146(狙うのなら)
いや、どっちでもおれには使令がいるから・・・・。
って、何言わせるんだよ!
だって、蓬莱だとこっちの金使えないからさー・・・・。

>147-148
話はついたみてーだな。
民同士が仲いいのは見てて気持ちが良いな。

172 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/27 12:04
>149(枕草子や源氏物語を読んだことある?)
あっちにいた時はまだガキだったから、そんな物語や随筆があるってのは
知らなかったなー。
蓬莱に何度か行ったときに、ちょうど葵上っていう能を見たことはある。
六条御息所って怖いよなーー。

>150>151(供麒)
>新しい自分を発見できるかもしれません。
そんな自分、発見したくねーもん!
酔うんだったら酒で充分だ。

>そ、そんな……使令は私のことを叩いたりしません!
お前の中では、振り回すことが即ち叩くって事なのか?
本当に面白い奴だなー。(笑

173 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/27 12:11
>155(ぱうえる失道)
亜米利加の官が失道したって?
するわけないだろーが!
ていうか、蓬莱があるほうの世界で失道の病があったとしたら、王や元首が
倒れる国がどれだけあるんだろうな・・・・。
想像したくないけど・・・。

>156(朱衡)
また何か不穏な動きでもあったのか?
おれには向かない話になりそうだったら、退室するから。

>157(南蛮人が蝕で)
南蛮人が流れてきたって言うのは、聞いたことないなー。
もしかしたら、こっちと蓬莱が交わってる間に、異次元に行ってしまうのかも。

174 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/27 12:15
>158(眠い)
眠い時は寝るのが一番だぞー。
まあ、そんな時間まで起きてたら眠いよな。

>159>162(尚隆)
>野合ならば可能だな。いや、するわけではないぞ。
そんなことする莫迦なら、おれはお前の玉座を奪う。
まあ、その前に陽子に斬られるだろーな。

>まさかとは思うが…いや、何でもない。これ以上は何も言わん。
うん、そうしてやって欲しい。
あいつの名誉のためにも・・・・。
兄麒として主上にお願い申し上げる。

175 :以上、自作自演でした。:02/11/27 20:28
延国のお二方にお伺いしたいのですが、蓬莱にいらした頃で
15、16というのは子どもか大人か。どちらという意識をもっていましたか。

176 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/27 21:30
>155(ぱうえる失道)
失道か。ぶっしゅは道を踏み外したのだな。

>156(朱衡)
ああ、わかった。
……礼を言うぞ。見逃してしまう所だった。

>157(南蛮人が)
今までにその様な話を聞いた事は無いな。
恐らく例が無いのだろう。

>158(眠い)
そのような時は大人しく寝るが良い。
無理をして起きていても何も出来んぞ。

>163-165(利広)
久しいな、利広。
>丈身さえ片付けてしまえば、あとは…
おい、いくらお前でもそれはまずいだろう。
普通に働いて稼げ。

177 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/27 21:41
>166-174(六太)
>そんなことする莫迦なら、おれはお前の玉座を奪う。
そんな事はせぬ、と言っているだろう。
俺はかまわんが、恐らく陽子は嫌がるぞ。

>175(15、6歳)
武士の子ならば立派な成人だな。
その年齢で初陣を迎える事も多い。
今のでは考えられぬだろうが、俺の時代はそれが普通だったのだ。

178 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/27 22:18
すまぬ。
>177の俺の発言で、「今のでは考えられぬだろうが」は間違いだ。
正しくは「今では考えられぬだろうが」だ。
「の」はいらなかった。
とうとう俺も呆けてきたか…。

179 :以上、自作自演でした。:02/11/27 22:31
虚海ではどんな魚が釣れるのですか?
あと、虚海と黒海、青海、白海、赤海では棲んでいる魚は違うのですか?

180 :以上、自作自演でした。:02/11/27 22:48
供麒タンは方向音痴ってホントですか?

181 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/11/27 23:03
少し来ない間にずいぶん質問が溜まっちゃったわね、
名無しの民以外へのれすは一番最後にまとめるわね。

>125(禎衛の巻き毛(二つのリング状の奴))
鬢付け油を使って髪を伸ばして固めるのよ。
髪用の香油みたいなもので、私も使っているわ。
でもあんな風に纏めることができるなんて、髪結いの技量も相当な物よ。
さすが蓬山の女仙、いい香油を使っているんでしょうね。

>126-128(雑厨)
そうね、王や麒麟は国民のための雑用係だわ。
蓬莱ではそうじゃないのかしら?

>130(新婚旅行)
新婚旅行??
むー、婚姻した者同士が婚姻の記念に旅行に行く、蓬莱の行事なのね。
婚姻して得た土地を放ったらかしにして
旅に出ちゃうなんて蓬莱って変わってるわ。

>131(寒くなった)
本格的に冬になったわね。
今年もまずまずの収穫だったし、
木炭の蓄えもたんとあるから冬も安心よ。
問題なのは荒民への救済なのよね。

>132(学校さぼって)
理由があってのことなら、仕方ないと思うけど
そうでないのなら、明日からはちゃんといきなさい。
いいわね?

182 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/11/27 23:04
>133(他国の土地と取り換える事が出来たら)
そうねぇ…いろいろ考えなくもないけれど、
私には恭の土地が一番よ。
恭の土地と民以外は欲しくないわ、
答えになってなくてごめんなさい。

気にせずにまた質問しにきて頂戴。

>134-135 鈴
慶にいくのなら東を目指しなさい。
あら、あなた海客なの?
日本と言うのは蓬莱の国のこと?
残念だけど、人が虚海を渡ることは出来ないわ…。

>136-137(お土産)
良かったわね。柑子は美味しかった?

>138(鈴降臨?)
慶に行くのなら、一人で旅をするよりも
延台輔にお願いして送ってもらった方が安全だもの
また来るといいわね。

>139(迷い騎獣)
あら…私が見る前に
>165で利広が供麒に渡したみたいね。
どんな騎獣だったのかしら?

183 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/11/27 23:04
>140(たまととら)
蓬莱では、猫はそんな名前をしているの?
かわいい生き物にそんな名前を…って延主従が
そんな名前の付け方をするからややこしいのね(苦笑)

>143(よぼよぼのご老体な麒麟)
麒麟は特別な生き物だから、よぼよぼになる前に
寿命が来ると聞いているけど、その、なんというか…ねぇ(と供麒をみる)

>144(口調のはやさ)
南方の人は何処となくのんびりした物言いをする気がするわ。
北方の人は何処となく少し厳しいような物言いをする気がするわ。
なんとなく…そんな風に感じるだけよ。

>145(実感するのはどんな時?)
毎日のご飯を頂く時よ。
国が落ち着いて、豊かになって、
誰もが食べ物や着るものの心配をすることがなくて、
そのおかげで心を痛めることなく味わえるのだもの。

>146(狙うのなら)
どうしてそんなところを狙うの?
あなた、もしかして強盗?

>155(パウエル失道)
蓬莱の国の宰輔は変わった名前なのね
それにしても宰輔失道とは、蓬莱の国もこれからが大変ね…

184 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/11/27 23:04
>157(南蛮人)
蓬莱の民が流れ着くこと自体が珍しいからかしら、
麒麟のような髪を持った山客や海客がきたという記録はないわ。

>158(眠い)
ちゃんと睡眠を取っていない証拠よ。
規則正しい生活をしなさい。
朝ちゃんとおきて、昼は働いて、夕方ご飯を食べれば
夜はぐっすり眠れるはずよ。

>179(虚海ではどんな魚が釣れる)
どんな、って普通の魚よ。
雁主従からそう言った話を聞かないところを見ると
あまり蓬莱と変わらないのじゃないかしら?
傾いた国ではたまに妖魔が釣れるみたいね。

>180(供麒は方向音痴?)
(わ、私にどう答えろって言うのよ…
 ま、まさか一国の麒麟が方向音痴どころか
 王気すら満足に辿れないだなんて!!)

185 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/11/27 23:05
>供麒
>麒麟の服 ということは、私が着ても似合うはずです。
あのね、麒麟の服と言っても色々あるのよ。(汗)
その、なんと言ったら良いのかしら、……あ!

同じ王でも私が延王の服を着ても似合わないでしょ!?

>111は頂きだぁ!
まったく…いい年して小童っぽいなんて
まだ完全に成獣になっていないのかしら?

>特訓の成果! お茶どうぞ〜
頂くとするわ、お茶の葉の量と水の量は覚えた?
(*゚ー゚)っ旦
(*゚◎E ゴク…………
( ゚o゚)ハッ!!

>延王
>民意の具現が放浪麒麟だからな。
それだけ王のことを信頼しているからって証よ(笑)
まったく、素直じゃない王様ね。

>供王ならばわかるのだろうか。
勿論よ。
流石に延王と言えど、女性の装束については
お詳しくなさそうね(笑)

>新しい自分、か。悪くは無いな。
(新しい自分を発見した延王と言うのも興味深いわ、
 また、何か投げてみようかしら?(笑)

186 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/11/27 23:06
>延台輔
>黄海で元気に暮らしてるのかな。
私が会った時は褐狙を連れていたわ。
ちょっとだけ意地悪な人だったけど(笑)

>蓬山の入り口付近で、供王を見つけたんだっけ?
ええ、黄海を半分以上過ぎてからね。
ま、黄海での旅はいい経験になったから、
これ以上問い詰めるのはよすとするわ。

>あの二人が揃ったら、
私は翠微君と会ったことがないから判らないけど、
どんなことになるのかしらね?(にっこり)


>利広
>おっと忘れるところだった、お土産だよ。
まあ、美味しそうな柑子をありがとう、
名無しの民たちも喜んで食べているようね。
私も早速頂くとするわ。

>(便利屋か…………太子を廃業してそれもいいなあ)
(そうなったら、早速依頼をしちゃおうかしら?(笑))

187 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/27 23:12
>143 過去にご老体な麒麟はいた?
私は聞いたことはありませんが、
500年以上生きている長老麒麟なら何かご存知かもしれません。
まあ、麒麟はみな若くハツラツとしているものですが。
延台輔? 何ですか? その意味ありげな視線は何ですか!?
延台輔だけでなく、珠晶さままで!? 何ですか???

>144 南の民の口調はゆっくり?
確かに利広さんの話し方はゆったりしていますが、
南方の民だから というより、その人個人の違いだと思います。
私もたまに、話し方まで鈍くさいと言われてしまう事もありますし…

>145 いまの自分の立場であってよかったと実感する時
珠晶さまのそばにいるときです!!
珠晶さまの麒麟で幸せだと、いつもいつも思っております。
もちろん恭国の民が幸せそうに暮らしているのを見ても、
恭国の麒麟で良かったと思います。

>146 警備が手薄
指摘ありがとうございます。
郵便局の警備をしっかりしろ! ということですね。
ところで、郵便局? って何ですか?

188 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/27 23:14
>155 パウエル失道
失道! ということはパウエルというのは何処かの国の
麒麟の字(あざな)なのでしょうか?
聞きなれない名前ですねぇ…えっ、あぁ、蓬莱の方の出来事ですか。

>157 南蛮人が触で流されて来る事は
あってもおかしくないと思いますが、蓬莱で暮していても、
蝕で流されてくる事じたいが まれ ですから。

>金髪だったりしたら麒麟と間違えられたり
金色の髪だったら、民は、麒麟だと間違えると思います。
私達、麒麟の前に連れて来て頂ければ、麒麟の気配が
しないので、ニセ麒麟だとすぐわかりますけど。

>158 はぁ、眠い
そうですね。私も、もう眠いので、
今日はここまでで下がらせていただきます。

189 :ハラがよじれた・・:02/11/28 00:31
感想をどうぞ・・・・・

愛する新妻陽子に取って置きのオナラを聞かせようとりきんだ景麒。
ぶはっ! という快音と共にちょっと中身が出てきた。
そこへ姑の鈴が新品のトランクスを持って現れた!
「景麒さん、ちょっとはいてみてちょうだいな!」
最終回「背水の陣」
 撮影で使用したトランクスの視聴者プレゼントもあります!

http://ikinari.pinky.ne.jp/ ←これで遊んでみました。

190 :いまいち・・・・:02/11/28 00:33
ゾンビが徘徊する洋館を抜け、なんとかヘリを発見し脱出を図ろうとする延麒。
しかし、ゾンビに食われたはずの利広が立ちはだかる!
「さぁ、ゲームの時間だ」
カードを握り締め、いざデュエル!
次回!「伝説の竜!ブルーアイズ尚隆ドラゴン降臨!」
デュエルスタンバイ!

191 :・・・・・:02/11/28 00:34
「ずっと…ずっと前から好きだったんだ〜〜!」
部屋に入ると、いきなり延麒は尚隆を押し倒した。
「ちょっ、ちょっと待って」
尚隆は焦りながら部屋の中を見た。
「何をやってるんだ?」
そこにはパジャマ姿の利広がいた。
「え、お前ら……??」
果たして尚隆と利広の関係は?次回を待て!

192 :こっ、これは!!!!:02/11/28 06:06
敵国のスパイとしてやってきた美女供麒を、敵と知りつつ愛してしまう珠晶王…。
珠晶王の優しさに、供麒も徐々に惹かれはじめていた…
それを見つめる利広が起こした行動とは…!!
次回「ヒザカックンの刑に処す!!」国はどうなる!?

193 :以上、自作自演でした。:02/11/28 09:08
>189-192
スレ違い、ウザイから消えろ。

194 :以上、自作自演でした。:02/11/28 18:09
保湿力の高いもちもちお肌になるにはどうしたらよいでしょうか

195 :芳の民:02/11/28 20:27
昇山したいのですが、何時になったら黄旗が揚がるのでしょうか?

196 :鯛麒 ◆TaikiG72VQ :02/11/28 21:59
一度ageておきます。

197 :以上、自作自演でした。:02/11/28 22:23
>>196
鯛麒って・・・?

198 :以上、自作自演でした。:02/11/28 23:20
もし、蓬莱と自由に交易出来るようになったら、
何を輸入しますか?
(十二国からは、妖魔が最大の輸出品になると思われ)

199 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/28 23:22
私も珠晶さまの真似をして、いえ、見習って
名無しの民の皆様の質問に先に答えさせていただきます。

>179 虚海ではどんな魚が釣れるの?
こんな魚です。  __
       <'__><
             蓬莱の魚と一緒ですか?
>棲んでいる魚は違うの?
気候が違うので、魚の種類は違うようです。

>180 方向音痴ってホントですか?
(うっ……それは………)

ウソです!! そんなデマを簡単に信じてはいけませんよ!
本人(麒麟)が言うのですから間違いありません!!

一体どこからそんな噂が流れてるのか……
えっ、関弓で延台輔とはぐれた事ですか?
いや……それは…その……(どうしてそれを知ってるのか…?)

200 :以上、自作自演でした。:02/11/28 23:25
200!

201 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/28 23:27
__
<'__><

ずれたので貼りなおしてみます。またずれてるかも…

一瞬の隙に200取られてしまいました…(涙)


202 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/28 23:30
やっぱり、私には絵画は無理なようです…

>189-192 感想をどうぞ・・・・・
民の間ではこのような物語が語られているのですか?
このような物語が語られているから
私(供麒)が方向音痴だなどという噂が伝わってしまうのですね。

延台輔が、延王を好きなのは、麒麟ならば当然ですし、
珠晶さまの優しさに惹かれるのも麒麟だからこそですが、
美 女 供麒とは、何ですか!
これでも麒です! 麒!

>193 スレ違い
前回注意してくださった 103 さんですか?
度々の注意ありがとうございます。
できれば、もう少し優しく注意していただけると良いのですが…

203 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/28 23:32
>194 もちもちお肌になるには
私はあまりお肌のお手入れに詳しくないのですが、
昇仙すれば今のお肌のままでいられますよ。

>195 何時になったら黄旗が揚がる?
えっと…あの…
芳国の麒麟が乳離れしたら麒麟旗が揚がりますが……
何時というのは……
麒麟の成長速度にも個体差があると思いますし……

>延王
>キリ番 「ああ、取れたな。」程度の認識だ。
そうですか…
延王や延台輔はキリ番、ぞろ目、たくさん取られているからですね。
私は、はじめてぞろ目をとることが出来て、感動しました。

200は取れませんでした。

204 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/28 23:34
>延王
>…俺は光源氏のような趣味はないぞ
光源氏のような趣味ってどんな趣味ですか?
そんなすぐに否定されなくても、案外楽しいかもしれませんよ。

>利広さん
>迷い騎獣
>珠晶を怒らせてしまった時に献上すると、お顔の痣がひとつ減るやも…
痣を消す力のある騎獣! 騎獣にもそんな力があるとは……

>延台輔
>迷い騎獣ってことは、供麒の騎獣だったりして・・・・。
いえ、私のではないのですが、痣を消す力があるとのことなので
私があずかっています。

205 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/28 23:35
>利広さん
>熱いお茶でもどうだい?この白い小石入れるとね…
それが話に聞く「飲めない水を飲めるようにする石」ですね

……どうしてそれを私の入れたお茶に入れるのですか?
そして、何で白湯になるんですか!?

>珠晶さま
>お茶の葉の量と水の量は覚えた?
>( ゚o゚)ハッ!!
決してお茶と偽って白湯を出しているのではなくて、
石が…白い小石が…私の入れたお茶じゃ飲めないって…
いえ、石がお茶を飲むのではないのですが…
白い小石が……(涙)

そうだ、こういうときに痣の消える騎獣を渡してみれば・・!

206 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/29 00:01
>175(15、16は子供か大人か)
おれがあっちにいた頃って言うのは、今で言う応仁の乱の頃なんだけど、
細川や山名の軍には、当然、15、16歳の兵がいた。
家を失って逃げ惑う中で、おれみたいに親に捨てられる子供や、兵に殺される
子供がたくさんいた。
早死にする子供が多かったから、15、16歳ってのがすっげー遠く感じたんだ。
そういう意味で、やっぱり大人っていう意識だったのかも。

>177(尚隆)
>俺はかまわんが、恐らく陽子は嫌がるぞ。
そりゃー嫌がるって!
それより、お前との野合を嫌がらない陽子なんて、陽子じゃねーし。

>179(虚海の魚)
どんな魚って言われても、うーん、そっちの魚とそんなに変わらないと思うなー。
黒海、青海、白海、赤海では、それぞれの色の魚が住んでいるとかいないとか・・・。

207 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/29 00:01
>180(供麒は方向音痴)
方向音痴ってよりは、頼りないからそう見えるんじゃねーの?
関弓でおれとはぐれて迷ってたけど、そりゃ初めて来た街じゃあ迷うって。
(おれは迷わないけど)
一応、麒麟の性で王気はわかるから、国にはちゃんと帰れるはずだ。

>186(供王)
>ちょっとだけ意地悪な人だったけど(笑)
うん、あいつちょっとだけ意地悪だ。(笑)
あいつに拉致された時、角封じられちゃったし。
ま、今となっては過ぎたことだから、気にしてないけどな。

>黄海での旅はいい経験になった
そうらしいよな。
詳しいことはよく知らないけど、うちの主上が放浪太子からちょっと話は
聞いてるみたいだから。
陽子もそうだけど、王になる前に経験したことって、けっこう王になってから、
役に立ってたりするんだろーな。

208 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/29 00:02
>187(供麒)
>延台輔? 何ですか? その意味ありげな視線は何ですか!?
え?別に何でもないけど。
要するに、見た目で言えばお前が一番老けてるって事!
まあ、実年齢で言えばおれが麒麟の中で一番長老なんだけど。

>189-192(いきなり次回予告)
民の間で一時期流行してたみてーだけど、ここでは今更流行してんのか?
前はキャラハンにやってもらうっていうマルチだったんだけど・・・。

>193(スレ違い)
指摘してくれてありがとう。
お前のお陰で、流れが止まったみたい。

中途半端だけど、今日はここまで。
これから楽俊に銀を届けに行くんだ。
またあいつ驚かせてやろーっと。(ニヤリ

209 :利広:02/11/29 01:44
>155(パウエル失道)
…よくわからないが、蓬莱の世情も荒れているようだ。

そういえばあちらでは、麒麟が檻や箱庭に入れられていると聞いたよ。
いくら物騒だからといって過保護なことだねえ。
海客の話から察するに、主を見つけられない麒麟が多いようだし、
なるほど国は荒れるだろうなあ。

>156 朱衡殿
わざわざの伝令役、御苦労様です。
雁国の官の忠心ぶりには、いつも頭が下がるなあ。

…お疲れ様だねえ。(同情

>157(南蛮人が麒麟と間違えられたり)
わりと長生きしている私でも聞いた事がないくらいだ、
それはないだろうな。

>158(眠い)
無理は良くないな、遠慮しないで休んでおいで。
私達はここで待っているよ。(笑

210 :以上、自作自演でした。:02/11/29 01:47
半獣ってすごい!
人型になったり獣型になったり出来て、まるで麒麟みたい。

211 :利広:02/11/29 02:58
すまないね、>210のお嬢さん。
挟んでしまうと思うのだけれど…半獣に夢中でそれどころではないか。(笑
うん、新しい発見をして嬉しそうだ。邪魔はしないでおこう。

>159-162 風漢
久方ぶりだね。またしばらくお邪魔するよ。

>「ああ、取れたな。」程度の認識だ。
…まあ君の空元気だとか空威張りだとかはスジ金入りだからなあ。
我慢は体に良くないけれど、神なら平気なのかな。
(何をやっても平気かな? 今度いろいろ試してみようか…)

>戴はどうなっている
あの国は…私もたいした情報はないよ。
台輔が戻られたと聞いて虚海を渡ってみたけれど、だめだね。
まだ近付けそうにない。

困った王様だなあ、本当は自分で行きたいんだろう?

>166-174 延台輔
久しくお目にかかれませんでしたが、お元気そうでなによりです。
蓬山の柑子はお気に召しましたか?

>おれらを見習って毎日さぼったら絶対に後悔するからな。
とても良く御自分を御存知ですね。(笑
台輔御自ら体を張って見本を示しておいでなのだから、
雁国の民の勤勉ぶりも頷けようというもの。
お 勤 め 御 苦 労 様 で す。

いえ、責めてなどおりませんよ、感服いたしておりますとも。(にこにこ

212 :利広:02/11/29 03:33
>おれは奏かなー。
たしかに暖かいので避寒には向くやもしれませんが、
のんびりしすぎていますから台輔には退屈かと。

そうそう、夏は酷暑です。
昭彰などはけっして転変しようとしませんし…
やはりあの姿だと暑さがこたえるのでしょうか?

>179(海の魚)
大丈夫、とりあえずどの海の魚も美味しいよ。
一通り食べた人間が言うのだから本当さ。

釣りが好きなら良い穴場を教えようか?
ええと、たしか250年くらい前に行った才国の…あの岩場はまだあると思うな。

>180(供麒タンは方向音痴)
しぃーーーーーーーーーーーーーー!(焦
それ以上は言わないがいい。
珠晶は実は供台輔大事だからね、ほら、あれだよ、
自分はいじめていても他人がいじめると腹が立つ、あの心理だね。

まったく女の子の心理は難しいよねえ…。

213 :利広:02/11/29 04:16
>181-186 珠晶
やあ、相変わらず元気そうで一安心だよ。
また何か無茶はしてないかい?(笑

>どんな騎獣だったのかしら?
…多分すぐに見られるのじゃないかな…。
(供台輔には申し訳ない予想だな)

その…余計なことかもしれないけれど、
台輔に手をあげる時はちゃんと手加減してさしあげるんだよ…?

>早速依頼をしちゃおうかしら?
うん、まあ君の依頼ならいつだって歓迎だよ。
さすがに供王の御依頼とあらば兄上も快く送り出してくれるだろうしね。

そうか、次に旅に出る時は珠晶に一筆書いてもらうのも手だな。

>187-188 供台輔
>何ですか???
気のせい! 気のせいですよ、台輔。
ほら、あちらに冬いちごの茂みがありました。
取りに行きませんか? 珠晶が喜びますよ、きっと。(前院へ御案内

214 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/29 14:31
>179(魚)
特に変わった魚ではない。
国が傾いていれば妖魔が出るが、それ以外では蓬莱と大差ないな。
ちなみに、黒海、青海、白海、赤海では気候が異なるので魚の種類も異なるぞ。

>180(供麒は方向音痴)
よく知っているな。その通りだ。
だが本人の前では言わん方が良いぞ。

>181-186(供王)
>同じ王でも私が延王の服を着ても似合わないでしょ!?
それならばまだましであろう。逆であったら恐ろしい事態になるぞ。

>(新しい自分を発見した延王と言うのも興味深いわ、また、何か投げてみようかしら?(笑)
いや、遠慮する。
第一、靴を投げられて喜ぶ者は供台輔のみだと思うが。

>187-188(供台輔)
>まあ、麒麟はみな若くハツラツとしているものですが。
…いや、それをそなたが言うと説得力に欠けるぞ。

215 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/29 14:44
>189-192(感想どうぞ)
ふむ、面白いな。
あまり連続で書かれてしまうと少々困るが、たまにならば構わぬ。

>193(すれ違い)
その通りなのだが、もう少し言い方に気を使ってくれ。

>194(もちもちお肌)
俺には答えられんが、一つ思いついた。
夜更かしをせぬ事だな。

>195(芳の民)
俺も蓬山に問い合わせてみたが、要領を得ぬ答えばかりだ。
一体どうなっているのか…。

>196(鯛麒)
泰麒…ではないな。お前は何者だ。
まさか、国氏が変わったのか?

216 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/29 14:55
>198(交易が出来るとすれば)
食料や燃料を仕入れる事が出来れば良いかもしれんな。
しかし、妖魔を輸出してどうするのだ?
迷惑にしかならぬと思うのだが。

>199-205(供台輔)
>光源氏のような趣味ってどんな趣味ですか?
幼子を引き取って、自分好みに育てて妻にする趣味だ。
いや、それだけではないのだが…これ以上は言わぬ。

>210(半獣すごい!)
獣の姿が熊などの腕力が強い者だと軍でも役に立つ。
楽俊のように鼠の姿だとあまり得はしないだろうが、若い女にもてるぞ(笑

>209-213(利広)
>(何をやっても平気かな? 今度いろいろ試してみようか…)
…何だ、その何やら企んでいる様な目は。
お前の事だ。また良からぬことを考えているのだろうが…。

217 :以上、自作自演でした。 :02/11/29 15:03
陽子と妖子。

218 :198:02/11/29 15:09
>食料や燃料を仕入れる事が出来れば良いかもしれんな。
しかし、妖魔を輸出してどうするのだ?
迷惑にしかならぬと思うのだが。

見せ物とか、バイオテクノロジー(特に生物兵器)のサンプルなどに・・・・・


219 :以上、自作自演でした。:02/11/29 18:20
供王様のお召し物を身につけられた延王様のお姿を想像して、
蓬莱の民が一人笑い死にました。
てきとーに冥福を祈ってやって下さい。

220 :以上、自作自演でした。:02/11/29 22:17
>219
私は何とか一命を取り留めましたが、危ないところでした。

221 :以上、自作自演でした。:02/11/29 23:32
さて、222は誰の手に?

222 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/29 23:57
足切り、そろそろかな。
ってことで、222いただきー!
このすれで初めてのゾロ目だな。

>194(もちもちお肌)
えすてってのに、通うといいみてーだぞ。
えすてが無理だったら、酒を顔に塗るといいんだって。
蓬莱の酒蔵で働いている、杜氏たちって手がすべすべなんだ。
酒の麹のお陰なんだってさー。

>195(何時になったら黄旗が揚がる?)
もしかしたらおれみてーに、胎果になって流れていったのかも。
それなら早く見つけてやりたいんだが・・・。

>196(鯛麒)
鯛麒?
何時の間に、戴の国氏が変わったんだ?
それとも阿選とかって奴が、勝手に誰かを麒麟にしてそう名乗らせてるんじゃ
ないだろーな。

223 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/30 00:03
>198(蓬莱から何を輸入する?)
普通に考えると、食料や燃料ってことになるんだけど、おれは絶対に
服を輸入したい!
だって、蓬莱のって軽いし動きやすいからさー。
それより、妖魔ってどうやって輸入するんだ?
使令が同類の妖魔を呼び寄せて操ることは出来るけど、普通の民は
妖魔にやられて終わりだぞ。
捕獲すること自体、難しいと思うんだけど。

>201(供麒)
あのさー・・・・ずれてるんだけど。
お前はやっぱり供王みたいに、上手にAA貼れないのな。
まあ無理する必要は無いからさー。

>210(半獣すごい!)
楽俊にしろ、慶の禁軍将軍にしろ、何か特殊な能力があるみてーだな。
そういう意味でも、半獣って差別されてしまうのかも、とたまには真面目に
考えてみた。

224 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/11/30 00:55
時期が時期かしら…。
まずはこれだけ先に答えるわ。

>189-192(朱旌の出し物)
最近ではそんな雑劇をやっているのね。
でも、あまり独創性の富むとは言いがたいわ。
もう少し筋書きを練り直してきなさい。

>193(スレ違い)
面白い作品ではなかったのは確かね。

>194(もちもちお肌になるには)
もちもちお肌……?えーと…
手入れをすれば大丈夫じゃない?
こまめに洗顔をしたりとか。

>195 芳の民
(……蝕のこと、言えるわけないわ)
芳の麒麟が一人前になるまで麒麟旗は上がらないわ。
焦らず、もう少しお待ちなさい。

>196 鯛麒?
おまえは…泰麒…ではないのね?
ならば一体…。

>197(鯛麒って・・・? )
まさか、戴極国が他にもあって…って訳ではなさそうよね。
王が在位中に国氏が変わるなんて事は聞いたことがないし…。

225 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/30 01:10
うーん、なんかぱそこんの調子が悪いみたい。

>211>212 利広
>蓬山の柑子はお気に召しましたか?
うん、故郷の味っていうの?
なんか懐かしい味がして、美味しかったー。
また持ってきて。

>とても良く御自分を御存知ですね。(笑
そりゃー、五百年もサボりまくってるんだぞ。
自分の事くらい、よくわかってるって。
そういう利広だって、自分が放浪太子ってことちゃんとわかってるじゃねーか。

>のんびりしすぎていますから台輔には退屈かと
いや、のんびりしているところに、おれが事件を巻き起こすとか。(笑
尚隆と一緒だったら、かなりありえる話だよなー。

226 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/30 01:20
>214(尚隆)
>逆であったら恐ろしい事態になるぞ。
そ ん な お 前 見 た く な い !
バカ殿通り越して、変態王だからな。
まあ、しないって言ってるからいいんだけど、もしお前がその気になったら、
それこと雁が滅びる時のような気がしてきた・・・。

>217(陽子と妖子)
前者は景王陽子、後者は人妖が陽子に化けたもの。
これが正解だろ?
陽子の陽は太陽の陽だけど、玉座に座ってからちょっと落ち込んでるんだよなー。
政務が忙しいからって、すれを離れてしばらく経つけど、元気でやってるのかな。
近いうちに、様子を見に行くか。

227 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/11/30 01:21

>198(見世物、バイオテクノロジーのサンプル)
さっきも書いたが妖魔が大人しく人間に捕まるとは思わないな。
ちびの使令みてーな妖魔が出てきたら、それこそ食われて終わりだぞ。
無茶しないほうが良いと思うんだけどなー。
蓬莱の民が死ぬのを見たくないんだ。

>219(笑い死に)
また王のせいで、民が死んだ。
やっぱり、王なんかいてはいけないんだ!
民を生かすために、王がいるはずなのに。
こんなのもう嫌だ!!!
(蝕を起こして、蓬莱へ消えていく)

228 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/11/30 02:08
>198(蓬莱と自由に交易したら)
そうね、蓬莱には引っぱたくことに適した
「はりせん」と、投げて安心の「すりっぱ」が
特産品だそうだから、まずそれを大量に輸入するわ(笑)

>200(200!)
あら、一瞬の間で取るなんて。
ずいぶんとすばしっこいのね。

>210(半獣ってすごい)
麒麟以外で二つの姿を取れるのよね。
少しだけ羨ましいと思うわ。
だって、私はこれ以上背が伸びないのよ。
もう少し高い目線で世の中を見てみたいわ。

>217(陽子と妖子。)
ようし…って、慶国の女王の事よね?
確か、前者の字だったような気がするわ。
一国の王の名を間違えるなんて恥ずかしいことよ。
気をつけなさい。

>218(妖魔を見世物に)
妖魔を手なずけることなんて出来ないわ。
どんな無害な物でも、捕らえたとたん死んでしまうもの。
それに死んだ妖魔は他の妖魔を「呼ぶ」のよ。
そんなものを交易に出されたら蓬莱も困るでしょう?(笑)

>219(私の服を着た延王)
と言うことは、白粉を塗って紅を差して
艶やかに髪を結い上げ、尚且つ嬬裙に見を包んだ延王…
一 瞬 で 雁 が 傾 き そ う ね 。

229 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/11/30 02:12
>供麒
>こんな魚です。
………。
蓬莱の民に見せてあげたかった気持ちはわかるけど、
むりしなくていいのよ…(嘆息)

>200は取れませんでした。
まったく、いつまでめそめそとしているのよ。
200が取れなくっても、300や333があるでしょ!?
過ぎたことにくよくよしないの!(ムニッ)

>>( ゚o゚)ハッ!!
>決してお茶と偽って白湯を出しているのではなくて
供麒……、言い訳はいらないわ、
ここへ座りなさい!(と指差す)

>騎獣を渡してみれば・・!
あら、なんなの?
ぐずぐずしていないでさっさと……って、これは!?
この孟極…、この子は…まさか白兎!!

ああ、元気だったのね!?(と抱きつく)

供麒、お前がこの子を見つけてきてくれたの?
ありがとう、嬉しいわ!(ナデナデ)
ふふっ、私は早速この子を厩舎に連れて行くわ。
後は頼んだわよ?(にっこり)

230 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/11/30 02:14
>延台輔
>あいつに拉致された時、角封じられちゃったし。
まぁ、なんてことを!(笑)
助けてくれるのに助けてくれない嫌な人だと思ってたけど
私はまだまだましな方だったのね。

>王になる前に経験したことって、けっこう王になってから、役に立ってたり
ふふっ、そうね。
あの旅のおかげで、自分自身の王になれた気がするわ。
内緒だけど、そういう意味では、供麒があのときに
私を迎えにきたことを理解しているつもりよ。(笑)

>延王
>逆であったら恐ろしい事態になるぞ。
まったくよ…
一瞬で国を傾けた王として、国書に残ると思うわ。
あ、でも、氾王も似たような格好をしているから
それはそれで良いのかもしれないわよ?

>幼子を引き取って、自分好みに育てて妻にする趣味だ。
蓬莱って親子で結婚するの?
不思議な国ね、ますます判らなくなったわ!

231 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/11/30 02:15
>利広
>麒麟が檻や箱庭に入れられていると聞いたよ。
なんてことを!
確かに麒麟は繊細な生き物だけど、そんな事をしていたら
本来の麒麟の役目を果たせないじゃない。
蓬莱って一体どうなっているのかしら?

>まったく女の子の心理は難しいよねえ…。
あら、何 か 言 っ た ?(にーっこり)

>台輔に手をあげる時は
あら、ちゃあんといつも平手にしてるわよ(すまし顔で)
それに、しょっちゅういつでも引っぱたいている訳ないじゃない?
誤解よ誤解。だって、平手なんてしょっちゅうしてたら
手が痛くなっちゃうもの。

>君の依頼ならいつだって歓迎だよ。
よかった、そういってくれると嬉しいわ!(ニコッ)
ふふっ、依頼は宗王宛に書いたほうが良いのかしらね?


232 :以上、自作自演でした。:02/11/30 02:36
延台輔、供王様の努力を無駄にしないためにも、保全致します。
またお目にかかれることを信じて。

233 :以上、自作自演でした。:02/11/30 04:31
ここが無くなりませんように・・・

234 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/30 05:20
>196 鯛麒
泰台輔ですか? 
(字が違うけど、泰台輔は胎果でらっしゃるから、
まだこちらの文字に慣れてらっしゃらないのかも。
よし! 私が兄麒として、いろいろ教えてさし上げねば!)

>197 鯛麒って?
誰にでも、間違うということはあるものです。
あまり責めないで下さいね。
(よし、これでちょっと兄麒らしいし、
私が間違えたときも見逃してもらえるかも…)

>198 蓬莱から何を輸入する?
個人輸入で「かーなびげーしょんしすてむ」
というのを輸入したいです。
何でも、持ってるだけで、自分の今いる位置がわかって、
行きたい所まで、道順を教えてくれるとか。
これでもう、方向音痴だなんて言わせません!

一国の宰輔として、もっと民の為になるものを考えなければ
なりませんね。でしたら「水蒸気」はどうでしょう。
水蒸気があれば、>22さんの言っていた「蒸気機関」と
いうものが造れるそうですから。

235 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/30 06:05
>206-208 延台輔
>関弓で迷ってたけど、そりゃ初めて来た街じゃあ迷うって。
「かーなびげーしょんしすてむ」というものが手に入れば、
初めての街でも迷わないそうですから。

>見た目で言えばお前が一番老けてるって事!
老けてる…老……見た目だってこんなに若いのに…

>210 半獣すごい!
延台輔によると、蓬莱には半獣はいないそうですね。
半獣の能力を生かして生きられれば良いのですが、
半獣差別のある国に生まれると、苦労が絶えないそうです。

>209-213 利広さん
>海客の話から察するに、主を見つけられない麒麟が多い
それなら、珠晶さまを見つけたぶん、私の方が蓬莱の麒麟より
優れているという事ですね。

>…多分すぐに見られるのじゃないかな…。
はい、もう見せてしまいました。
利広さんの持ってきた石が…白い石が…

>冬いちごの茂みがありました。取りに行きませんか?
>珠晶が喜びますよ、きっと。
珠晶さまは、喜んで下さると思いますが、
2人で行ったら、何で珠晶さまを誘わなかったのか責められそうです

236 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/30 06:25
>214-216 延王
>靴を投げられて喜ぶ者は供台輔のみだと思うが。
いえ、私は平手専門ですから。

>>光源氏のような趣味ってどんな趣味ですか?
>幼子を引き取って、自分好みに育てて妻にする趣味だ。
以前>35で『幼い少女の口説き方』を教わったのは、
延王様のこの趣味のためだったのですね。
>いや、それだけではないのだが…
まだ続きがあるのですか? 

>217 陽子と妖子
あなたも文字の勉強をされているのですね。
景王は、陽子または赤子なので、次は間違えないように

>218 妖魔を見せ物とか、サンプルなどに
あまりお勧めできませんが、蓬莱の方がどうしても!
とおっしゃるのなら、妖魔を連れて行ってもかまいませんが、
道中、喰われたりしませんように。

>219-220 笑い死に
延王様の隠れた趣味を民が笑ってはいけません。
延王様は、新しい自分を発見するために
いろいろ試されてるようなので。

237 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/11/30 07:01
>221 222は誰?
延台輔でした。

>222-223 225-227 延台輔
>お前はやっぱり供王みたいに、上手にAA貼れないのな。
はい。真似をしようなどと思った事が間違いでした。
もう、無理はしません。

>224 228-231 供王珠晶
>200が取れなくっても、300や333があるでしょ!?
はい。もう番号気にせず、自分のペースで書いていく事にしました。

>供麒、お前がこの子を見つけてきてくれたの?
>ありがとう、嬉しいわ!(ナデナデ)
いいえ、見つけてきたのは>139さんです。
利広さんの言うとおり、すごい技を持つ騎獣でした。
しかし、これはこれで、何だか物足りないような……

>232,233 保全 無くならないように
お気遣いありがとうございます。
こちらでは、普段あまり祈るという事をしないのですが、
こういう時が、祈りたい気持ちなのですね。

238 :以上、自作自演でした。:02/11/30 07:08
上げとこう。

239 :名無し慶民:02/11/30 14:51
 供麒って使令を持ってるんだろうか? もしかして、泰麒よりも少ないんじゃ

240 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/30 15:58
触が起こっていたか。
>232-233、それに六太、供王、供台輔。
礼を言おう。そなた達のお陰で助かった。

>217(陽子と妖子)
そう言えば最近慶に行っていないな。
よし、行って来るか。

>218(見世物とか)
奴らを手なづける事は不可能だ。
喰われて終わり、ということになるぞ。
麒麟ならば使令に下す事も出来るがな。

残りはまた後程答えよう。

241 :利広:02/11/30 17:44
ああ、蝕があったのか…。
>232-233、それに>238のお人にも御尽力いただいたようだ、どうもありがとう。
延台輔と供のお二方もお疲れさまでした。
(申し訳ないことに、のほほんと雲海で遊んでいたよ…)

>189-192(雑劇)
なんだか私は怪し気な役ばかりだなあ。
君の頭の中での私がどういう印象なのか、わかった気がするよ。

>193(忠告)
うん、誰かにモノを言うのは気づかれするね。
苛々するのもわかるよ、御苦労様。

さ、恐い顔はそれくらいにしてお茶でもどうだい?
桂花の良い香りのがある。
君のようにさっぱりしたお人には案外合うと思うのだけど。

>194(もちもちお肌)
う、うーん………。(困惑
文姫にでも聞いてこようか?
いろいろ入った小瓶だの壺だの、たくさん持っていたからなあ。
ナントカいう成分が入っているからナントカが良いとか…
すまない、私にはよくわからない。

242 :利広:02/11/30 18:12
>195(芳の民)
それは天の配剤を期待して待つのみだろうなあ。
蓬山にお邪魔した時は…さて、芳台輔のお姿は見かけなかったような…。

いや、気のせいだろうね。

>196(鯛麒)
どちら様だろう。(笑

>197(鯛麒って)
うん、本物の泰台輔は今頃どうなさっているだろうね?
恙なくお過ごしだろうか。

>198(何を輸入するか)
実のところ何もしないにこした事はないと思っているよ。
こちらの妖魔があちらに渡ったら災厄の種になるだろうと同様に、
あちらの物は異質であるがために何やら不吉な気がする。
お互い混じりあわぬよう、天帝が定められた理由があるのだろうしね。

しまった、まるで夢のない年寄りのような物言いになってしまった。
縞王のことなど思い出していたのがまずかったかなあ。

243 :利広:02/11/30 18:41
>199,201-205 供台輔
>白い小石が……(涙)
やはりお渡しするのではなかったでしょうか…。
いえ、このような物、台輔も御幼少のみぎりには御覧になっておられたかと持参いたしましたが
そういえば90年も昔の話になるのでしたね。
私の浅慮、お許しください。
(次はもっと過ちようのない物をお持ちしよう)

>200(200!)
おめでとう!

>206-208 延台輔
>王になる前に経験したことって、
>けっこう王になってから、役に立ってたりするんだろーな。
それでも内心、珠晶のような子にあの厳しい旅はどうかと思いましたが、
登極した後はさらに厳しい日々なのでしょうね。
見るたび逞しくなっていくあの子の姿は喜ばしくもあり悲しくもあり…

台輔の主殿はいかがでしょう、
王になる前の経験は役にたっていると思われますか?
私はただのんべんだらりと遊び暮らしていたと聞いているのですが。
(いずれあの男一流の韜晦だろうけど、かぎりなく真実味のあるところが…)

244 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/30 18:55
>219-220(笑死)
それほどおかしかったか?
俺は何気なく言っただけなのだが。
(想像中)
……………気分が悪くなった。これは失言だったな。

>221(誰の手に?)
どうやら六太が取ったようだな。
まあ、たまには良いだろう…。

>225-227(六太)
>そ ん な お 前 見 た く な い !
み せ る つ も り は な い !
安心しろ。俺とて変態王と呼ばれるのは御免だからな。

>(蝕を起こして、蓬莱へ消えていく)
おい、ちょっと待……。
>219の話は例え話だろうが。笑いすぎて死んだ、などという話は聞いた事が無いぞ。

245 :利広:02/11/30 19:10
>214-216 風漢
>逆であったら恐ろしい事態になるぞ。
なんぞ範の御仁から薫陶でも受けたのかい?
長い人生だからそんな暇つぶしも良いかもしれないが、
私には見せないでくれよ。
笑い死にしてしまう。

>また良からぬことを考えているのだろうが…。
困ったな、そう期待されるとはりきってしまうじゃないか。(笑

>217(陽子と妖子)
王の御名を呼び捨てるとは勇気のあることだね。
だけど、いいかい? その勇気は他で活かしたほうが身のためだと思うな。

慶もまだ落ち着かないようだ、お忙しい景王をお呼び立てするのは
君も気がひけるだろう?

>218(見せ物とか)
扱いきれないものは持たないほうがいいだろうね。
恐いものほど見てみたい気持ちはわかるけど。

あれ、そろそろ夕餉の時間かな? 途中だけれど、ちょっと失礼するよ。
今夜は寒いから体の暖まる酒がほしいな。
ええと、そこの>220の運の良いお人、
一緒に君の命冥加を祝うのはどうだい?

246 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/11/30 19:30
>228-231(供王)
>艶やかに髪を結い上げ、尚且つ嬬裙に見を包んだ延王…
やめてくれ…。鳥肌が立ってきたぞ…。
まったく、口は災いの元だな。

>234-237(供台輔)
>延王様のこの趣味のためだったのですね。
断じて違う。勘違いしないで頂きたい。
俺は「趣味はない」と言っているのだ。

>延王様の隠れた趣味を民が笑ってはいけません。
ええい、誰が実行したと言ったか!
単なる例え話だ!

>238(あげておこう)
うむ、例を言うぞ。
たまには上がらんとな。

>239(供台輔は使令持っているのか)
持ってはいるだろう。
少なくとも女怪はいるはずだ。
それ以外は…どうであろうな…。

247 :供国で流行っている漫画:02/11/30 21:15
*ttp://www61.tok2.com/home/TKS/no-9.htm

248 :以上、自作自演でした。:02/12/01 02:47
よっ妖魔だ!!!!!!!

249 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/01 03:54

>232>233>238
私もまたあなたたちにここで会えて嬉しいわ
保全ありがとう!(ニコッ)

>239慶の民(供麒の使令)
女怪以外に妖魔がいるのは知っているけど、
ええと、…私を迎えに来た時に騎乗していた妖魔ね。
でも、他の使令はあまり見かけないわ。
ちゃんと本当に使役できているのかしら。

>247(供国で流行っている漫画)
まあ、うちの国民ときたら(´Д`;)ハァハァ だけではなくて
このような絵巻まで作って楽しんでいたなんて(驚)
今は冬だから、こういうもので慰んでいるのでしょう。
そうそう、教えてくれるのは良いけど、
民がひそやかに楽しんでいる物をこのような場所に持ち込むものではないわ。
以後、気をつけなさい。いいわね?

>248(妖魔)
もしかして戴の民?
王と麒麟がいるはずなのに荒れていると言う…。

250 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/01 03:56
>供麒
>私の方が蓬莱の麒麟より優れている
蓬莱の麒麟と比べてどうするのよ!(ムニッ)

>何だか物足りないような……
あら、憂鬱な顔をしてどうしたの?
珍しいわねぇ。
ああ!あの孟極のことが気になるのね?
ちゃあんと厩舎でおとなしくしているわ、
そうね、今度あの子に乗って国の様子を見て回ろうかしら。
お前も一緒に来る?

>延王
>礼を言おう。そなた達のお陰で助かった。
ふふっ、どういたしまして、と言っておこうかしら。
でも本当は私よりも名無しの民たちが
頑張ってくれたおかげね。

>利広
>見るたび逞しくなっていくあの子の姿は喜ばしくもあり悲しくもあり…
あら、そこでどうして悲しくなるのよ。
普通は、喜ばしく嬉しい…のではないの?(笑)

あ、さっきお茶を飲み損ねたから、私も桂花茶を頂いて良いかしら?

251 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/01 06:46
今日はあまり時間が無いので、1点だけ。

>239 供麒って使令を持ってるんだろうか?
もう! 何を言い出すのですか! 全く・・・
使令くらいいます!

私は、延台輔や、泰台輔のような胎果でもなければ、
泰台輔のような黒麒麟でもない 普通の麒麟なのですから、
使令がいなければ、自分の身を守れないではありませんか!!

それに、蓬山にいた時間も長いので、
他の麒麟たちより使令の数も多いと思います。
飛鼠(ひそ)などは沢山いるので、皆集めると、
ちぃちぃとうるさ……いえ、たいそう可愛らしいのですよ。

さすがに、饕餮(とうてつ)のような大物はいませんが…

いったい、どこからそんな情報が流れているんだか…
私が使令を上手く使えていない。という延台輔の言葉からですか?

252 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/01 06:49
…確かに、使令を上手く使うのは、コツがいるようです。

実は、私の とりっぷ ですが、使令たちに探して来てもらったのです。
候補はいろいろ在ったのですが
「KYOと入っているのが無い」とつぶやいたら、
(今は、名前入りの とりっぷ が流行ってますから…)
◆MbIATxONE.だけを置いて使令たちがいなくなってしまって…

Mb;もう IA;いや TxONE.;たくさん
             …使令たちからのメッセージですね…

私が、最初から「KYOと付いてるのを探して」と、頼めば良かったのです。

頼み方が悪かったと、ちょっと反省しました。 
こういうところが、上手く使えていないというのですね…
この出来事を忘れない為にあえてこの とりっぷ にしているのです。

えっ! まだ私に使令がいることが信じられないのですか!?
じゃあ、どうしましょうか。
そちらに使令たちを向わせればよろしいのですか!?
(そういうのは麒麟として、気が進まないのですが)

253 :浅野郁也:02/12/01 17:00
はは・・・・・・2chだ・・・・・・やっと、見つけた・・・。
俺、コピペ、作ったんだ・・・・・・なあ・・・ここに貼ってもいいだろ?


景麒「おい、おまいら!!朝議の時間です。御前に集合しる!」
冢宰「詳細キボーヌ」
景王「今日は麦州候の件ですが、何か?」
夏官長「麦州候キターーーーーーーーー」
秋官長「キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!!」
地官長「謀反人の麦州候は逝ってヨシ」
景王「ソースキボンヌ」
冢宰「過去ログ嫁」

景王 --------終了-------
景麒 --------再開-------
天官長「過去ログ嫁厨逝ってヨシ」
和州候「梨園うp」
夏官長「↑誤爆?」
地官長「処罰age」
景王「ほらよ罷免>麦州候」
秋官長「神降臨!!」
地官長「処罰age」
天官長「糞処罰ageんな!sageろ」
地官長「処罰age」
夏官長「処罰age厨uzeeeeeeeeeeee!!」
冢宰「ageっていれればあがると思ってるヤシはDQN」
延麒「イタイ諸官がいるのはこの王宮ですか?」
秋官長「氏ね」
天官長「むしろゐ`」
地官長「処罰age」
冢宰「地 官 長 、 必 死 だ な ( 藁 」
景麒「以上、ジサクジエン(・∀・)デシタ! と言ってみるtest」

254 :以上、自作自演でした。:02/12/01 17:49
>>253
あなた、大丈夫?

255 :戴極国の名無し海客:02/12/01 19:20
農作業の最中に触に逢い、この地に流されてしまいました。
幸か不幸か、寒冷地でもよく育つ蕎麦の種や、
馬鈴薯の種芋なども一緒に持ってきてしまったのですが、
この地で栽培しても宜しいでしょうか?



256 :以上、自作自演でした。:02/12/01 20:58
馬鈴薯は蓬莱でいうよーろっぱ、で、かつては
悪魔の食べ物として忌避されていましたが、慢性的食糧危機に際し
ようやく普及し全土を救ったという功績を持つ穀物です。

そちらにも栽培摂取を避けられるような作物はありますか?

257 :海客@鹿児島県人:02/12/01 22:14
オイが持ってきた唐芋(サツマイモ)も、作って良かとですか?

258 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/02 00:10
>220(何とか一命を取り留めた)
お前は笑い氏にしなかったんだなー。
ほんっっとにバカ殿でごめん・・・。

>221(222は誰の手に?)
おれだった。
このスレになってから初めてぞろ目取ったんだよなー。
この調子で、またぞろ目とキリ番取りまくるんだ。

>228>230(供王)
>一 瞬 で 雁 が 傾 き そ う ね 。
怖いこと言うなって。(普段から怖いのに・・・・)
考えただけでも、失道の病にかかりそうなんだからさーー。
しかも尚隆は、面白がって何気なくやりそうなんだよな。
頼むからこれ以上、あいつを煽らないでくれ!

>助けてくれるのに助けてくれない嫌な人だと思ってたけど
でも、その後でおれが血によってやばかった時は、角を封じなかったんだ。
あいつ、本当はいい奴なんだ。
おれの友達だし。
ま、その辺、供王もわかってるよな。

>あの旅のおかげで、自分自身の王になれた気がするわ。
それが恭の治世90年の礎って訳だな。
陽子は尚隆にこっちのこと聞くより、供王に聞いたほうがいいのかも。
あいつはまだ自分自身の王になれずに、暗中模索してるからなー。

259 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/02 00:21
>232>233(保全)
ありがとう!
今回の蝕は起きるように見せかけておいて起きなかったから、蝕に流され
ないで本当に幸運だったんだ。
スレを守ってくれる民のために、もっと頑張る!

>235(供麒)
>かーなび
こっちじゃ使えないんだ。
でも、普通に方向感覚があれば、初めての街でも迷わないと思うんだけど。
まあ、お前じゃあ仕方ないか・・・。

>239(供麒の使令)
ちびより少ないって・・・女怪だけってこと?
いくらなんでも胎果じゃない供麒が、使令の下し方を知らないってことは
無いと思うんだけど・・・。
なあ、頼むからあんまり供麒をいじめるな。
けっこう傷ついてるぞ、多分・・・。

260 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/02 00:29
>240(尚隆)
うーん、おれの書き込みはあんまり意味なかったみたい・・・。
それより、お前、少しは足切りのこと気にしろって。
いくらうちの官が優秀だからって、いざって時はお前も動かなきゃいけないんだし。

>243(利広)
>見るたび逞しくなっていくあの子の姿は喜ばしくもあり悲しくもあり…
逞しい王がいると、国は安泰だ。
そういう意味では喜ばしいんじゃねーの?
供王はおれみたいに見た目が子供だからさー、普通に逞しくても逞しさ
倍増くらいに見えるだろうし。
(台輔が逞しくないってのも理由の一つだろうけど・・・・)

>台輔の主殿はいかがでしょう、
>王になる前の経験は役にたっていると思われますか?
うーん・・・・・。
あいつの場合、役に立ってるかどうか微妙だな。
あんまり言いたくないけど、民を思う気持ちは王になる前から強かったし、
先のことを考える力もけっこうあったんじゃねーの?
あー、言っておくけどこれは尚隆を褒めた訳じゃないからな!!

261 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/02 00:37
>244>246(尚隆)
>安心しろ。俺とて変態王と呼ばれるのは御免だからな。
まあ、お前のことだからどうせ面白がってるだけなんだろうけど。
(見たくないと言っておきながら、だんだん見てみたくなってきたなー。
供王の服を着せるのも面白そうだけど、蓬莱の女物の服はどうかな。
蓬莱の服だったら、男物でも充分に滑稽だろうけど。
あー、今回、かっぱらってくれば良かった・・・)

>おい、ちょっと待……。
はは、あれはある意味口実。
最近政務に励んでて、全然サボってなかったからさー。
久しぶりにサボろうと思ったわけ。
蓬莱にもしばらく行ってなかったし。

>少なくとも女怪はいるはずだ。
いるはずだ、の推測じゃなくて、断定してやってくれ。
麒麟には必ず女怪がいるんだから。

なんかだんだん供麒がかわいそうになって来たなー・・・。

262 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/02 00:46
>247(恭で流行している漫画)
雁でも密かにこんな漫画が流行してたりして。

>248(よっ妖魔だ!)
おれ「悧角、妖魔が民に危害を加える前に、さっさと始末してくれ」
悧角「御意」
(悧角、六太の陰から現れて、妖魔を一瞬のうちに仕留める)

もう大丈夫だ、妖魔はおれの使令が始末したから。
しかし、何でこんなところに妖魔が。
もしや、スレが傾いているのか・・・。

>249(供王)
>ちゃんと本当に使役できているのかしら
胎果のおれやちびにだって出来てるから、供麒も一応出来てるはずだ。
供麒の知らない間に使令が姿を現したりしていらたら問題だけど・・・。
そういうことって、今までにあった?
無いよな、そうだよな?(ちょっと心配・・・・)

263 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/02 00:53
>251-252(供麒)
>飛鼠(ひそ)などは沢山いるので
そうか・・・沢山いるのか・・・・。

>私が使令を上手く使えていない。という延台輔の言葉からですか?
えー?おれのせい?!
まあ、あの時のおれの書き方は、ちょっと意地悪だったかも。
でも、お前にちゃんと使令がいることくらい知ってるんだ。
いざって時は、おれがふぉろーしてやるからさー。
(弟をいぢめちゃったかな・・・)

>使令を上手く使うのは、コツがいるようです
そりゃそうさ。
上手く使えないと、蓬莱でのちびの使令みたくなるからな。
あれはちびの角が無くなってたから、仕方が無いんだけど・・・。
まあ、お前は麒の中で3番目に兄麒だけど、まだたったの90年だろ?
おれみたいに500年も使令と付き合ってりゃ上手く使えるだろうけど、
まだまだ修行中だと思って、これからも使令と仲良くしていくんだな。
困ったことがあったら、相談に乗ってやるからさー。

>253(海客)
こいつ、大丈夫かな?
どっか頭でも打ったみたいだけど・・・。
蓬莱に返してやりたいが、そういう訳にもいかないしなー。
とりあえず、医者に見てもらったほうがいいのかな。

264 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/02 01:00
>254(あなた大丈夫?)
大丈夫じゃなさそう・・・。(苦笑
まあ、民に危害を加えてはいないから、医者に見てもらってその後の
処遇はこっちで考えるから。

>255(戴の海客)
今、戴は荒れているから、必ずしも農作物が根付くとは言えないな。
それでも、田を耕す努力はしないと、民は生きていけない。
戴の民のためにも、栽培してみたらどうかな?

>256(栽培摂取を避けられるような作物)
うーん、聞いたこと無いな。
朱衡、ちょっと調べてみて。
え?それ位は自分で調べろって?
なら面倒くさいから、いいや。

>257(海客)
最近の海客って、農作物の苗を持ってこっちに流されて来るのか?
唐芋って、暖かいところじゃないと作れないんじゃなかった?
だったら、利広に相談してみるんだな。

265 :以上、自作自演でした。:02/12/02 01:30
新聞ってありますか?

266 :以上、自作自演でした。:02/12/02 02:17
麒麟が見つけた王気がある人と契約する時にその人が「許す」って言わなかったらどうなるのかな?
やっぱり景麒みたいに「許すとおっしゃい」って脅迫するのかな?

267 :利広:02/12/02 02:26
>219(笑い死に)
可哀想に、君にはなんの咎もないのに…(閑地に葬りながら合掌
おや? 動いてるような気がするけど…気のせいかな?

…まあ気のせいだろうなあ。(さくさく埋めていく

>221(222は誰の手に?)
延台輔がお取りになって嬉し気だったねえ。
一国の台輔ともなれば大概の玩具には飽いておられるのだろう、
こういうモノが珍しくて喜ばれるのかもしれないね。

>222-223,225-227 延台輔
キリ番取得おめでとう存じます。

>自分が放浪太子ってことちゃんとわかってるじゃねーか。
それはもう。
つくづく感心するのは、600年経ってなお諦めずに小言を聞かせてくれる
うちの家族の忍耐力でしょうか。
無駄と知りつつ同じ説教をくり返す。
この努力は雁国の官にも引けをとりますまい。

>おれが事件を巻き起こすとか。
奏においでになる際はどうか雁の官もお連れください…。
うちの官ではいいように振り回されてしまいそうです。

>また王のせいで、民が死んだ。
台輔、まだ死んでなかったやもしれません。
埋めてしまいましたが。

268 :利広:02/12/02 02:55
>224,228-231 珠晶
>まさか、戴極国が他にもあって…
もしあるなら今すぐにでも行ってみたいなあ。(そわそわ
誘惑しないでくれよ? 最近また放浪癖が落ち着かなくてね。

>まずそれを大量に輸入するわ
それで君一人で消費するのかい?
供台輔のお顔が割れてしまわないよう願うばかりだな。(笑…い事じゃないか。

>あら、何 か 言 っ た ?
いや、君はいつまで経っても…90年経っても女の子らしいと褒めたのさ。
まだまだ頑張れそうだね。

>234-237 供台輔
>老けてる…老……見た目だってこんなに若いのに…
もちろんお若いですとも、御安心を。
ところで台輔、その話題はどうか昭彰の前では禁句に願います。
普段は玲瓏とした優しい女性なのですが、意に添わない話題にはそれはそれは敏感で…
しなくても済んだ恐い思いをなさるやもしれません。

>すごい技を持つ騎獣でした。
さっそくお役に立ったようですね。(早いな…
物足りないなどと不吉な言霊を…、現実になってしまわれますよ。
多分、すぐに。

269 :利広:02/12/02 03:23
>239(供麒って使令を持ってるんだろうか)
お持ちであるよう天帝に祈っておこう。

思ったことを素直に口にできるのは美徳とすべきかな?
君、まだ恭にいるのなら早々に国を出ることをお勧めするよ。
もしも長生きできなかったら墓碑名は私に任せてくれるかい?

>240,244,246 風漢
>俺とて変態王と呼ばれるのは御免だからな。
うんうん、既にもういろいろと呼ばれているからねえ。知らなかったかい?
…あ、私に聞くのはやめてくれよ。
いくら仙でも、怒った君にやつあたりされたんじゃあ身がもたないさ。

>247(恭国で流行っている)
これを珠晶が取り締まっていないのかい?
表現の自由ということか。
(供台輔が必死で慈悲を乞うた成果かな)

>248(よっ妖魔だ!)
ちょうどいい、少し運動するとしよう。(剣を構える
ほら、君は早く逃げなさい………おや?

なんだ、延台輔の使令が片付けてしまわれたか。
大事ないだろうか? 血の穢れに当たられぬといいが。

270 :利広:02/12/02 03:50
>249-250 珠晶
こらこらお嬢さん、夜更かしはいけないな。

>私も桂花茶を頂いて良いかしら?
桂花は少々きついだろう。良く眠れるように母菊か茉莉花にしておくんだね。
さ、供台輔に心配されないうちに早くお休み。

良い夢をね。

>251-252 供台輔
>私は、延台輔や、泰台輔のような胎果でもなければ、
>泰台輔のような黒麒麟でもない 普通の麒麟なのですから、
>使令がいなければ、自分の身を守れないではありませんか!!
延台輔も泰台輔も、供台輔よりずっとか弱く見え……コホン!
そうですね、先のお二方の主は先頭に立って剣を振るう武闘派ですから
使令が少なかろうとどうにでもなりましょうが、
台輔は珠晶を守る為にもたくさん使令をお持ちなのですよね。

…お持ちなのですよね………?

>253(海客…?)
大丈夫かい?
こちらに流されたのが辛すぎたのかな。
一思いに楽になりたいなら協力するのもやぶさかでないよ。

>254(大丈夫?)
どうだろうね。
なんとかこちらの言葉を話せているようだから
もともとは頭の良い御仁だろうに、可哀想なことだよ。

271 :以上、自作自演でした。:02/12/02 11:43
OPとED揚げてもいいですか?
映像=DivX
音声=MP3

272 :以上、自作自演でした。:02/12/02 12:48
>>271
 (゚д゚) ツウホウシマスタ
 ゚(  )−
 / >

となるに100( ´_ゝ`)はぁ・・・

273 :以上、自作自演でした。:02/12/02 15:45
麒麟端麗生に何かを感じています。

274 :以上、自作自演でした。:02/12/02 21:06
飲むか?
ttp://www.kirin.co.jp/brands/RL/

275 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/12/02 21:59
>245(利広)
>私には見せないでくれよ。
見せるも何も無い。やらん、と言っているだろうが。

>247(漫画)
くく……。これは面白いな。
しかし、無断で持ち出してはまずいだろう。
今後は控えてくれると有り難いのだが。

>248(妖魔だ!)
む…>248、伏せていろ。

もう大丈夫だ。しかし、何故ここに妖魔が出たのだろうか…。
もしやここが傾いているのか…?

>249-250(供王)
>あら、そこでどうして悲しくなるのよ。
利広は…いや、この先は言わぬ方が良いかも知れん。
利広の為にも…な。

276 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/12/02 22:25
>251-252(供台輔)
>飛鼠(ひそ)などは沢山いるので
そうか…。安心したぞ。
しかし飛鼠か。あまり役に立ちそうに無いな。

>253
お前…どうしたのだ?
見たところ海客のようだが、酷く錯乱しているな。
仕方あるまい。少し大人しくしてもらおう。(首筋に手刀)

>254(大丈夫?)
とりあえず黙ってもらった。
後ほど医者に見せておく。

>255(戴の海客)
やってみるべきだな。
根付くかどうかはわからんが。

>256(危機を救う植物)
俺は知らんな。朱衡に聞いてくれ。
なに?六太にも聞かれた?自分で調べろだと?
…六太に任せよう。

277 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/02 23:13
>241-243,245 利広さん
>(白い石)幼少のみぎりには御覧になっておられたかと…
蓬山にいた頃は、飲み水は泉から湧き出ていましたし、
黄海を散策するときも水の心配はしていなかったので、
実際に見るのは初めてです。

珠晶さまにうかがったのですが、満甕石(まんおうせき)と
言うそうですね。黄海を旅するには必需品だとか。
そんな、貴重な石をわざわざ私の出したお茶に
入れていただかなくても良かったのですが…

そんなに「飲めない茶」ですか?
(ひと口飲んでみる)
((うっ、ちょっとこれは…まだ修行が足りなかったか…))

278 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/02 23:14
>240,244,246 延王
>(光源氏)断じて違う。「趣味はない」と言っているのだ。
>(女装) 誰が実行したと言ったか! 単なる例え話だ!
すみません。私の勘違いだったのですね。
でもまあ、叩かれずに新しい自分を発見できる
(かもしれない)チャンスですよ。

>247 供国で流行っている漫画
民の間では、いろいろな話が出回っているのですね。
くれぐれも、こういう作り話を信じて鵜呑みにしてしまわないように。

ところで、これは247さんの作品ですか?
だったらいいのですが、民の間で語られている物を
王や台輔や太子のいるところで見せていて良いものだろうか?
と思いましたので。

279 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/02 23:16
>248 妖魔だ!!
すみません。
私に使令がいないかも…などと疑われているようなので、
使令たちにちょっと「呼んで」もらってみました。
大丈夫です、民に危害は加えないよう言ってありますから…

……と、伝える前に、悧角にやられてしまいました。


>249-250 供王
>他の使令はあまり見かけないわ。ちゃんと使役できているのかしら。
珠晶さままで……
恭国は、自分の身を守る為に、使令を出さなくてもよいくらい
平和だという事です。

>あら、憂鬱な顔をしてどうしたの?
>あの孟極のことが気になるのね?
>お前も一緒に来る?
珠晶さまが国の様子を見に行かれるなら、もちろん着いて行きます。
(それより、あの騎獣が来てから珠晶さまの機嫌が良い。
痣を消すだけでなく、人の機嫌を良くする技もあるなんて、
すごい孟極だ!)

280 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/02 23:17
>253 浅野
えっと…海客の方ですね。
まだ言葉の翻訳が上手く行ってないようですが…

……それとも、慶国の朝議は、これが普通なのですか?

>254 大丈夫?
あぁ、やっぱり言葉が上手く翻訳されてないだけですね。
(良かった、いくら王が登極まもないといっても、
あのような朝議では国が落ち着くわけがありませんから)

>255,257 蕎麦、馬鈴薯、唐芋を栽培しても良い?
本来こちらの植物でないので、根付かないのではないか
と思いますが、とりあえず、試してみてはいかがですか。

>256 栽培摂取を避けられるような作物はありますか?
繁殖力が強く、五穀の実りを妨げるような植物は、
雑草と呼ばれ、抜かれたり、刈られたりしています。

しかし、今は雑草と呼ばれていても、今後利用方法が見つかると、
256さんの教えてくださった馬鈴薯のように
あちこちに普及していくかもしれません。

281 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/02 23:18
>258-264 延台輔
>>かーなび >こっちじゃ使えないんだ。
まさか、延台輔はすでに個人輸入して使ってみたとか…
でないと、使えないかどうか わかりませんよね。

>供麒をいじめるな。けっこう傷ついてるぞ、多分・・・。
こう見えても体は丈夫なので傷らしい傷はついていませんが…
もしかして、私は、いじめられてたのですか?

>供麒の知らない間に使令が姿を現したりしていらたら問題だけど
>そういうことって、今までにあった?
いいえ、私 の 知 る か ぎ り では、そんな事はありません。

>いざって時は、おれがふぉろーしてやる
>困ったことがあったら、相談に乗ってやる
うっ、うっ(涙)兄麒! ありがとうございます!

282 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/02 23:19
>265 新聞はある?
新聞というものが、あるかどうかはわかりませんが、
国の出来事は、朱旌たちの雑劇や小説で伝わっていく事が多いようです。
かなり歪曲されて伝わっている点もあるようですが…
(私が方向音痴だとか、使令がいないだとか…)

>266 「許す」と言わなかったら?
珠晶さまと出会ったあの時から、90年ですね…
――――急速思い出し中―――――

――――思い出浸り中――――――
……そういえば、あの時「許す」って言われたかな……
突然叩かれて うれし…いえ、びっくりしてしまって、
肝心の言葉を聞きそびれてしまったような気も…

283 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/02 23:21
>267-270 利広さん
>台輔は珠晶を守る為にもたくさん使令をお持ちなのですよね。
はい、もちろんです。

>271 OPとED揚げてもいいですか?
ダメです。
(何だかわからないけど、即答すれば、わかっているかのように
聞こえるかなぁ…)

>273 麒麟淡麗生に何かを感じています。
<麒麟>は容姿<端麗>で<生>きている。の略ですね。
何か疑問でもありますか?

>274 飲むか?
これは、檻に入れられているという、蓬莱の麒麟ですね。
蓬莱では麒麟を飲むのですか!?
それも、<生>きたままで…!! <搾って>!!

蓬莱は恐ろしいところですね。
延台輔!! 蓬莱で捕まらないように気をつけてください!!

>276 延王
>飛鼠か。あまり役に立ちそうに無いな。
可愛くて、心が和みますよ。

284 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/03 02:32
(足元にまとわりつく小さな兎のような生き物を、数匹抱えあげながら。)
まったく…私の臥室にこんな小動物が紛れ込んでいるなんて一体どういうことよ。
だれか…冢宰や六官たちが小動物を飼い始めたのかしら。
(むー。とその生き物達を見つめる。ちぃちぃと鳴く姿につい顔をほころばせる)
ま、この子達に罪はないわ。こういうのは飼い主の責任よね。
ちゃんと問い詰めなきゃ。


>253 浅野
>254(大丈夫?)
たまに、こんな風になっちゃった山客や海客がいるのよね。
何とかしてあげたいとは思うのだけど、
こうなってしまうとどうにもならないわ…。

>255>257 海客
>蕎麦の種や、馬鈴薯の種芋
>唐芋(サツマイモ)
ああ、蓬莱の植物を育てたいと言うのね?
蓬莱の植物が上手く育つかどうかは判らないわ。
けども、お前が望むのなら泰王か泰麒に伺いを立てて御覧なさい。
えーと、唐芋は奏国で育てるの?なら宗王ね。
利広に聞いてみるといいんじゃないかしら?
ところで、それはどんな植物なの?

>256(栽培摂取を避けられるような作物)
そうねぇ…、国によって成る作物は違うわね。
それに、余程莫迦な王じゃない限り、
民のためにならない作物を祈ったりはしないと思うわ。
ただ、黄海に生えている植物の中には
そういった忌避されるような植物があってもおかしくないわ。

285 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/03 02:33
>265(新聞はある?)
ああ、報告書のような物の事ね。
でもそれは、蓬莱のように民が気軽に読める物ではないわよ?

>266(王気がある人と契約する時)
私は引っぱたいて…
「 許 す と 言 う か ら さ っ さ と 誓 い な さ い ! 」
って言ったような記憶があるわ……。
そしてそのまま供麒を引き連れ………コホンッ!
まあ…昔のことよ、あんまり覚えてないわ。
ええ、覚えていないったら、覚えてないのよ!ヽ(`Д´)ノ

>271(OPとED揚げ)
掲げると言っても麒麟旗等ではないみたいね。
新しい王旗や龍旗なのかしらね?

>272(通報しました)
ああ、旗が上がるとすぐに連絡がくるわね。

>273(麒麟端麗生)
あら、麒麟に使える新しい官吏のこと?
「麒麟」を「端」から見ても「麗」しく見えるような「生」活をさせる。
一種の行儀作法を教える女官ね。

>274(飲むか?)
なんだか麒麟がいっぱいいるわね…。
これは麒麟用の飲み物なのかしら?
だとしたら、これを供麒に沢山飲ませればいいのね!
ふふっ、沢山買っておきましょう。

286 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/03 02:35
>258-264 延台輔
>失道の病にかかりそうなんだからさーー。
延台輔を恐がらせてしまったようね。
これから気をつけるわ、ごめんなさい。

>あいつはまだ自分自身の王になれずに、暗中模索してるからなー。
伝え聞く限りでは、なかなか肝の座った人のようね。
少し強引な所があるようだけど、悪くないわ。
だって、民の叛乱を先導した王なんて、聞いたことがないもの(笑)
いつか会って話をしてみたいものね。

>供麒の知らない間に使令が姿を現したりしていたら
えーと、もしかして、昨日私の臥室に潜り込んできた
この小さな兎のような生き物達ってもしかして……?(汗

>275-276 延王
>もしやここが傾いているのか…?
まさか!?
きっと先だっての蝕の余波じゃないかしら?
ここは蝕が頻繁に起こりやすい場所のようだし…。

そ・れ・に・傾く傾くなんてばかり言ってると
本当に傾いちゃうわ。そういう言葉は慎みましょう?

287 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/03 02:37
>267-270 利広
>それで君一人で消費するのかい?
一応…そのつもりだったけど、私ばかり使うのは心が痛むわね。
そうね!恭の民みんなに配ってみようかしら?
なんて冗談よ。(笑)

>まだまだ頑張れそうだね。
まったくもう、うちの民ときたら、やれ収穫だ、やれ交易だのって
事あるたびに私に一番上等な品を献上しに来るのよ!?
あんた達で使いなさい、って言っても
「これは珠晶様のためにお作りしたものですから(にっこり)」って。
おかげで国一番の珍味や装飾品を纏う羽目になってるのよ…。(溜息)
ああ、もう、せっかく国が豊かになったのに
寝覚めが全くよくならないなんて思いもしなかったわ(笑)

>これを珠晶が取り締まっていないのかい?
え、そんななにか大変なことがあったの?
上辺を少し確かめた所でこの子たちが、ちぃちぃと騒ぐから、
そこまでにしておいたのだけど……。

>251>252>277-282 供麒
>恭国は、平和だという事です
確かにそれは一理あるわね。

>飛鼠(ひそ)などは沢山いる
飛鼠?えーと確か小さな兎のような妖魔で…って!
もしかして、この子達の飼い主は お 前 な の !?

>私 の 知 る か ぎ り では、そんな事はありません。
じゃあ、この子達の飼い主は一体誰なのかしら?

返答次第では恭の国内の視察も延期よ、いい!?

288 :以上、自作自演でした。:02/12/03 03:02
あげ

289 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/03 11:58
あー、よく寝たー。
朝議サボって寝てるのって、ほんと気持ちいいんだよな。

>265(新聞)
国によっては、新聞とまでは行かないが、海客が伝えた印刷技術を使って、
瓦版みたいなものを出しているって聞いたことがあるな。
まあ、だいたいのことは小説とかで民に伝わるんだけど。

>266(王との契約)
そーいえば、蓬莱で尚隆を見つけたときって、さっさと契約しないであいつが
殺られそうになって、やーっと契約したっけ。
(500年前を思い出す)
あの時って王なんかいるかー!って意地張ってた時で、尚隆が「許す」って
言わなかったら、そのままあいつを放置してたかも・・・。
まあ、結局、あいつは国と民が欲しかったから、蓬莱を捨ててこっちに来たし、
色々と無茶やってるけど何とか500年は国が続いてるし。
おまぬけな王だから、おれも政務に励まなくてすむしさー。
あー、言っておくけどこれは尚隆を褒めてる訳じゃないからな!

290 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/03 11:58
>267>269(利広)
>一国の台輔ともなれば大概の玩具には飽いておられるのだろう
玩具?!
おれはそんな餓鬼じゃねーよ!
玩具なんか使って遊ぶか!
(でも、蓬莱の玩具はちょっと好き・・・)

>無駄と知りつつ同じ説教をくり返す。
>この努力は雁国の官にも引けをとりますまい。
利広は家族にだけ言われるんだろう?
ま、おれらに小言を言える官は三人くらいだから、同じもんか。
でも、利広が言われる小言と、おれらが言われる小言って質が違う気が
するんだよなー。

>台輔、まだ死んでなかったやもしれません。
気絶しただけだったのかな?
って、お前、埋めちゃったの・・・?

>既にもういろいろと呼ばれているからねえ
尚隆何て呼ばれてるの?
すっげー気になるんだけど。
それとも、おれは知らないでいたほうが、いいのかな・・・。
(どうせ、ろくな呼ばれ方じゃないだろーからな)

>延台輔の使令が片付けてしまわれたか
そ、うちの使令は飼い主に似て、優秀だから。(得意げ
血の穢れは大丈夫。
一瞬で仕留めたからさ。
利広にしては珍しく、おれのこと心配してくれたのな。

291 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/03 11:59
>271(揚げてもいいですか?
蓬莱の事情に詳しいおれでも、お前の言ってることがよくわかんないや。
これって、蓬莱で流行してる食べ物なのか?
揚げ物の一種?

>273(麒麟端麗生)
蓬莱で売っている麦酒の名前だな。
あれ、端麗の字が違う。
端じゃなくて淡だろー。
そういえばさー、白麒麟ていう麦酒もあるのな。
せっかくだから、黒麒麟とかも作ればいいのに・・・。
でも、らべるに貼ってある麒麟が不細工でおれは不満なんだ。
どうせなら、おれが転変した姿にすればいいのに。

>274(飲むか?)
実は蓬莱からその麒麟麦酒を持って帰って、尚隆に飲ませてみたんだ。
あいつはやっぱり、雁の地酒のがいいって言ってた。
今度、瀬戸内の地酒を持って帰ったら、何ていうかな。

>275>276(尚隆)
>もしやここが傾いているのか…?
お前、今、ここの状況を調べて見たいと思っただろ。
言わなくても、顔に書いてるぞ。
そういうわけにもいかないんだから、また楽俊にでも頼む?

>…六太に任せよう。
え、おれがやるの?
仕方ないなー、あと100年後くらいに調べるから、それまで待ってて。

あ、昼餉の時間だ。
残りはまた夜にでもやるな。

292 :以上、自作自演でした。:02/12/03 12:18
あんたたち極めて真面目な人間で感銘を受けたYO!

293 :海客@鹿児島県人:02/12/03 18:56
>284(供王様)
>ところで、それはどんな植物なの?

これでごわす。
ttp://www3.ocn.ne.jp/~kame3/



294 :以上、自作自演でした。:02/12/03 22:42
あげ。

295 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/03 22:54
少しだけ早めに来たわ。
政務が優先だから、どうしても遅い時間になっちゃうのよね…。

>288(あげ)
>294(あげ)
ああ、ここが沈みすぎていたのね。
ご苦労さま。

>289-291 延台輔
>殺られそうになって、やーっと契約したっけ。
まあ、そうなの!?
延王も登極の前には、一波乱(で済まなさそうね)あったのねぇ。
やっぱり、登極するときにはなにかしらの
出来事が王を襲うものなのかしら?

>292 (真面目な人間で感銘を受けた)
あら、そんなの当たり前でしょ!?(笑)
そうね、当然のことでも素直に感動できると言うのは
素晴らしい感性を持っているのだと思うわ。
これからもその素直な気持ちを大切にしなさい。

>293 海客
な、なんだか変わった植物ね…って、え、これが実なの?
色がついていて面白いわね。
教えてくれてありがとう。


296 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/03 23:34
さて、昼の続きだ。

>279>281(供麒)
>使令たちにちょっと「呼んで」もらってみました。
お前なー!
そんなことくらいで、気安く妖魔を呼び寄せるな。
民が動揺してるじゃねーか!(怒
供王、ちょっとこいつを殴ってくれ。

>まさか、延台輔はすでに個人輸入して使ってみたとか…
そういう訳じゃなくて、こっちじゃ電気も人工衛星もないから、使えないんだ。
まあ、そんなこと言ってもわかんねーか。
要するに、動力源が無いから持ってくる以前に、使えないってのがわかってるってこと。

>うっ、うっ(涙)兄麒! ありがとうございます!
でも、もうお前のふぉろーは辞めた。
さっきも言ったけど、気安く妖魔を呼び寄せる麒麟なんて、論外だ!

297 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/03 23:35
>268(供王)
>少し強引な所があるようだけど、悪くないわ。
少しどころじゃないって!
あいつ、かなり強引だぞ。
意味わかんない勅命も多いしさー・・・。
それに振り回される、おれや官の身にもなってくれよ。
おれが拉致された時も、いきなり元州に現れるし。
本当に困った王さ。

>私の臥室に潜り込んできた この小さな兎のような生き物達ってもしかして……?(汗
あー・・・・おれの予想が当たってたみたい・・・・・。
供麒の言うことしか聞かないから、早いとこあいつに何とかしてもらったほうが・・・・。

298 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/03 23:36
>288>294(あげ)
あー、おれがあげようと思ってたのにー。
でも、ありがとう。
沈みすぎも駄目だよな。

>292(極めて真面目な人間で感銘を受けた)
え?その中に、おれと尚隆も入ってるの?
やっぱり、わかる奴にはわかるんだよなー、おれたちが真面目だってこと。
てゆーか、500年生きてて、真面目だって初めて言われたかも。
まあ、おれは元から真面目だったからさー。
王に合わせてまぬけな振りしてただけで。

299 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/03 23:36
>295(供王)
>延王も登極の前には、一波乱(で済まなさそうね)あったのねぇ。
その辺の話は、尚隆から聞いてくれ。
ま、おれから言えるのは、あいつは何だかんだ言って、民のことを一番に
思ってるってことだな。
あいつ莫迦だし、無茶苦茶だけどそーゆーとこだけは、ちゃんとしてるんだよなー。

あー、何おれらしくないこと言ってんだ?!
(それもこれも、最近、珍しく尚隆が政務に励んでいるからかな。
だからすれにあんまり顔出してないんだ)

300 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/12/04 00:12
>257(さつまいも育てたい)
ああ、構わんぞ。
作物が増える事は良い事だ。

>258-264(六太)
>それより、お前、少しは足切りのこと気にしろって。
そうだな。少しは王らしい事もするか。
二回もすれを沈めてしまっては…な。

>265(新聞ってあるの?)
あるにはあるが、一般的ではないぞ。
普通は口伝えで情報が流れていく。

>266(誓約する時に)
やはり何が何でも言わせるだろう。
誓約を交わさぬ限り、いかに王気があろうとも只人だからな。

>267-270(利広)
>うんうん、既にもういろいろと呼ばれているからねえ。
ほう。初耳だな。
詳しい話を聞かせてもらおうか。
逃げることは出来んぞ。お前の騎獣は玄英宮に運んでおいたからな。

301 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/12/04 00:29
>271(揚げていい?)
駄目だ。この場から罪人を出す事は避けたいからな。

>273-274(麦酒)
これが麦酒か。
後ほど飲んでみよう。
(六太にも飲ませてみるか…)

>277-283(供台輔)
>叩かれずに新しい自分を発見できる
その様な問題ではなかろう。
供台輔、そなたは俺を変態にしたいのか?

>284-287(供王)
>本当に傾いちゃうわ。そういう言葉は慎みましょう?
ああ、その通りだな。
この話題はここまでにしよう。辛気臭くてかなわん。

>288(あげ)
すまんな。たまには上に行くのも悪く無い。

302 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/04 06:07
さぁ、私の使令たちは皆いるかな?
1,2,3・・・・、飛鼠(ひそ)っ子たちの数が足りないなぁ…
まさか妖魔と一緒に悧角に殺られてしまったとか?
私の可愛い使令たち…どこだい??

あ、いたいた! 勝手にどこか行っちゃダメだよ。

>284-287 供王
>この子達の飼い主は お 前 な の !?
いえ、飼い主というか…飼っているのとは違うのですが…
私のしもべたち…ですが…
(どうしようこの子たちが勝手に出かけてたなんて知れたら、
 こ の 子 た ち が叱られてしまう…)

えっと、あの、珠晶さまを お守りするために使令をむかわせたのです
この近くで妖魔が出たようですし…
(妖魔を呼んだのもこの子たちですが…)
あまり大きな使令だと驚かせてしまうかと思って……
(これで、叱られなくてすむかな?)

303 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/04 06:08
>供王 続き
(274) >これは麒麟用の飲み物なのかしら?
>だとしたら、これを供麒に沢山飲ませればいいのね!
これは!!
蓬莱で麒麟を生きたまま搾っている飲み物!!
違うのですか?

あぁ、麒麟用の飲み物だったのですね。
また勘違いしてしまいました。

(味見)――とても苦いのですが・・・
これを飲むのですか? はい――ゴクゴク
もっと飲まないとだめなのですか?
 
〜〜ちょっとフラフラするのですが…

 〜〜何だか気持ち悪くなって来ました…

304 :以上、自作自演でした。:02/12/04 14:53
陽子って強かったんだね。

305 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/04 21:05
>228,294 あげ
気にかけていただいてありがとうございます。
最近、蝕の間隔が 異 常 に短いですね。

ところで、何か聞きたい事はありませんか?

>292 真面目な人間で感銘を受けた
誉めてくださってるのですね! ありがとうございます。
民からの質問に、真剣に答えるのは当然ですから
(正しくない情報はきちんと否定しておかないとなりませんし)

>304 陽子って強かったんだね。
景王が強いという事は、景台輔の使令たちが
しっかり景王をお守りしていないという事でしょうか・・?

……その理屈だと、延王が強いのは延台輔の使令が
しっかりしていないから ということになってしまうから、
違いますね。

うちの子たちが「呼んだ」妖魔は、悧角に一瞬でやられてしまいましたし…

306 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/04 21:07
>延台輔
>気安く妖魔を呼び寄せるな。民が動揺してるじゃねーか!(怒
はい、すみません。反省しています。

>延王
>そなたは俺を変態にしたいのか?
いえ、そういうわけではなくて…
すみません、他国の王にむかって失礼な事を言ってしまいました。

以上2点を反省するため明日は、自宅謹慎したいと思います。
(という名目ですが、
 実は、蓬莱の麒麟の飲み物のせいで、
 頭はガンガンするし、気持ち悪いし・・
 黄医にかかっておとなしくしていようと思います)

307 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/04 22:54
蝕があったみてーだな。
最近、この板が不安定なんだけど、大丈夫かな。

>300(尚隆)
あーあ、尚隆に三百取られちゃった。(がっかり

>少しは王らしい事もするか。
今回は王らしい事をする暇も無かったみてーだな。
ま、お前はいざって時に小回りが聞くからさ。
そん時は頼む!

>これが麦酒か。 後ほど飲んでみよう。
お前!前にも俺が飲ませたじゃねーか。
まあ、麒麟麦酒が出来たばっかりの頃に飲ませたから、百年くらい経ってる
んだけど・・・。

>(六太にも飲ませてみるか…)
おれは飲まないからな。
また歩けなくなって、お前に負ぶってもらうしかないし。
お前の世話になってばかりいられるか。

308 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/04 22:59
>304(陽子って強かったんだね)
うん、あいつはすっげー強い。
妖魔を切った数は尚隆より多いんじゃねーの?
賓満つけてるってのもあるけどな。
景麒の話だと、こちらへ来たばかりの時は、剣を振るうのでさえ躊躇してた
みてーなんだけど、さすがは王気を備えただけのことはあるよな。

>306(供麒)
>はい、すみません。反省しています。
わかれば宜しい!

>以上2点を反省するため明日は、自宅謹慎したいと思います。
あ?自宅謹慎?
お前、王に謹慎しろって言われた訳じゃねーのに、勝手にしていいのか?
また平手打ちを食らうぞ・・・。
おれしーらない。

>(実は麒麟の飲み物で酔った)
なんだ、そういうことか・・・。
平手打ちの酔いには強いのに、酒は駄目なんだな・・・。

309 :以上、自作自演でした。:02/12/04 23:23
賓満って武術以外は何が出来るの?

310 :以上、自作自演でした。:02/12/04 23:36
蓬莱より、瀬戸内の地酒、「美作」を持参致しました。
どうか、お納め下さい。m(_ _)m

311 :飛鼠:02/12/05 00:09
ちぃちぃちぃちぃちぃちぃちぃちぃちぃちぃちぃちぃ・・・・・・・・・・・・・

312 :利広:02/12/05 02:34
>255-257(農作物)
残念だけど気候がどうこう以前に、この苗は海水に浸かってしまっただろう?
これは育たないと思う。
君にやる気があるのなら地所を用意するよう官に伝えておくよ。
こちらの作物でも育ててみてくれるかい?

>栽培摂取を避けられるような作物
鴉片を取り締まる関係上、芥子の栽培と…あとは煙草かな。
作る時は府第の届けてくれよ。

>265(新聞ってありますか?)
読み売りのことかい?
地方まではなかなか情報が行き届かないこともあるから
重要な事柄は稗史などにまとめて配るようになっているはずだよ。
小説だとどうしても伝言ゲームになってしまって事実が歪むからね。

たぶん、どこそこの太子はいい年をして放蕩者だとかいうような
細かい俗事は伝わらないはずだけど……。
(そんなことを書いた稗官がいたら懲罰ものだな)

>266(許すと言わなかったら)
もしかしたら他国の史書にはそんな記載もあるのかな?
普通は王がいなければそれだけで国が荒れるとあっては無下に断れないだろう。
鵬雛ともなれば、それくらいの道は心得ているだろうしね。

健気で儚気な(…とも限らないが、まあ一般的に)麒麟に懇願されて
心動かされないような人物が選ばれるとも考え難いしね。

313 :利広:02/12/05 02:59
>271(OPとED揚げても)
また蓬莱の横文字かあ…。
600年経ってもまだ学ぶことがあるのだから世界は広いよ、まったく…
(ぶつぶつ言いながら辞典を探す

ええと、揚げるというのだから旗か…それとも菓子か何かかな………。

>272(ツウホウシマスタ)
良識の君はお疲れ気味だね。
御苦労様。

>273-274(麒麟端麗生)
蓬莱の「びぃる」とかいう麦酒だね。
良い名前だなあと私も思うよ。
できれば暑い夏の最中にでもいただきたいなあ。

>288,294(あげ)
ありがとう、また蝕があったようだね。
真面目で勤勉な民が多いから、私も安心して旅に出られるよ。

>292(極めて真面目な人間)
それは……やはり私以外の皆に贈られた讃辞だろうなあ。
国元に不在が多いのは良くないとわかっているのだけどね。(苦笑

>304(陽子って強かった)
うん、そして今も更にお強くなっておいでだろう。
あの慶東国の王宮で、わずかの側近とともに闘い続けておられる。
私達としては御武運を祈るばかりだね。

314 :利広:02/12/05 03:47
>309(賓満は何が出来か)
あれは使い甲斐のある使令だよ。
文書の印章押しも作法の要る茶会でも、面倒事はなんでもお任せだ。
…だから昭彰はめったに貸してくれないのかな。
「御自分でなさいませ、ほほほ…」なんて言って断られてしまう。

あれの唯一の欠点は、任せている間に眠っていられないことかな。
眼を閉じると動けないからね。

…さて、ところで私は明日から所用でちょっと旅に出る。
こちらにはしばらくお邪魔できないのだけど、まあ、一人欠けたところで大事ないだろう。
(しっかり者の民がいることだしね)
>310の地酒はすごく惜しいが諦めるよ。(>311の飛鼠をかきわけながら乗騎を探す

>風漢
まったく…人の騎獣を何だと思ってるんだい。玄英宮に連れていったって?
それじゃ今回は君の乗騎を借りていくよ、異存はないだろうね。

それと、私が言うのもなんだけれど後を頼むよ。
君以外は剣を持って戦うのに向かない方々だ。お守りしてさしあげてくれ。

>延台輔
しばらく御前を失礼いたします。
叶いますならば年が改まるまでにはと考えておりますが、
戻らぬ時はどこぞの野に臥したかとお笑いください。
(私の死因はのたれ死にと決めておりますゆえ…

あまり供台輔にいじわるをなさいませんよう。(笑
無事に今後のキリ番取得なされるよう祈念申し上げます。

315 :利広:02/12/05 04:10
>珠晶
そういう訳でちょっと遊びに行ってくるよ。
君はしっかり者のお嬢さんだから何の心配もないのだけど…
(供台輔を見遣ってため息

本当に 君 は 心配ないのだけれどねえ。(笑
戻る時にはまた何か、君が喜んでくれそうな土産物でも見繕ってくるよ。
…元気で。

>供台輔
台輔、どうか、どうか御無事で!
旅の空の下でも台輔の御無事を願っておりますよ。
どこかで打ち身に効く妙薬など見つけましたら、少なからず求めてまいりましょう。

珠晶のこと、よろしくお願いします…とは、私が言うまでもありませんね。


さて御挨拶も済ませたことだし、まずは柳北国を目指すか。
北国の珍味はなんだったかなあ……。

316 :以上、自作自演でした。:02/12/05 16:53
麒麟淡麗生、端じゃなくて淡でした。間違えました。
延台輔の方が詳しいなんて…蓬莱人失格です。逝ってきます…。

317 :以上、自作自演でした。:02/12/05 17:34
利広さん気をつけていってらっしゃいまし!

318 :以上、自作自演でした。:02/12/05 19:33
神仙の方々は、年をとらなくなるんですよね。
髪やヒゲは…伸びるのでせうか。

319 :以上、自作自演でした。:02/12/05 23:54
利広さんが柳に行くと言うことは柳は傾いているんですね。
あ! もしや、このすれも????

320 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/06 00:26
>309(賓満は武術以外は何が出来る?)
賓満をつければ海客でもこちらの言葉を理解することができる。
仙籍に入らなくてもだ。

>310(瀬戸内の地酒、「美作」)
尚隆が喜んで飲みそうだな。
瀬戸内と言えば、讃岐うどんが蓬莱で流行してるんだってな。
あのうどん、美味しいよなー。
また蓬莱に行ったら食べて来よう。

>311(飛鼠)
ふー、全く。
これは多分、供麒の使令だな。
雀胡じゃないみてーだし。
また飼い主の知らないところで、姿を現してるんだな。
(今日も供王に殴られるな、供麒は・・・)

321 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/06 00:26
>314(利広)
利広ーーーー!
あー、遅かった・・・。

>戻らぬ時はどこぞの野に臥したかとお笑いください。
そんなの嫌だ!
雁の民じゃなくても、おれの知ってる奴が死ぬとか思いたくない。
おまえがちゃんと生きているかどうか確かめるために、迷惑青鳥でも
送ってやるからな。

>あまり供台輔にいじわるをなさいませんよう。(笑
おれ意地悪してねーし。
あいつをちゃんと立派な台輔にするために、すぱるた教育してるだけ。
お前こそ、尚隆に意地悪するな!

それじゃ、達者でな。
ひょっこり戻ってくるのを心待ちにしてるからな。

322 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/06 00:26
>316(延台輔のほうが詳しい)
たまたま蓬莱の商店で、その麦酒が目についただけだからさー。
だって、麦酒の缶にでっかく、「麒麟」て書かれてておれが気にならない
はずないだろー?
お前が酒飲みじゃないってことだから、いいんじゃねーの?
吊るなんて早まっちゃ駄目だ!

>318(髪や髭は伸びる?)
一応伸びるみてーだ。
歳を取らなくなることと、体の機能は別問題なのかな。
仙の中には髪や髭を何百年も伸ばし続けている奴がいたりして。
特に飛仙にいそうだなー。

>319(もしや、このすれも??)
妖魔が出たときにはそう思ったけど、あれは供麒が呼んだものだった。
他に妖魔が出たって聞いた事ないから、傾いてないと思う。
それにちゃんとスレ主がいて、レスもつけている。
あいつが変な気を起こさない限り、傾かないと思うんだけど。

323 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/06 02:31
>304 (景王は強い)
景王に限らず、王は強いものだと思うわ。
もっとも…「強い」の意味が王それぞれに異なるでしょうけどね。

>309 賓満って武術以外は何が出来るの?
賓満って、確か妖魔のことよね。
供麒、賓満ってどんな妖魔なの?
お前も使令に持っているの?

>310 蓬莱より、瀬戸内の地酒、「美作」を持参致しました。
蓬莱の珍酒ね。わざわざありがとう、
私は飲めないから、気持ちだけ貰っておくことにするわ。

>311 飛鼠
あら、この子って供麒の使令と似ているわね…まさか!?

>318 神仙は髪や髭は伸びる?
神仙と言っても、まるっきり時が止まるわけではないみたいね。
だって、普通の人と同じように、お腹が空いたり
眠くなったり風邪を引いたりするのだもの。
きっと体の中の何かが、根本から変わってしまうのではないかしら?

>319 利広の行く先は傾いている?
あら、そんなことはないわよ(笑)
だって、それが本当なら恭は今頃傾ききってるわね。


324 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/06 02:34
>302>303>305>306 供麒
>えっと、あの、珠晶さまを お守りするために
>あまり大きな使令だと驚かせてしまうかと思って…
それならそうと、ちゃんと言いなさいね?
気がついたらいきなり居たからびっくりしたわよ。
まあ、かわいいからいいけど…(飛鼠をぎゅっと抱きしめナデナデ)

>〜〜ちょっとフラフラするのですが…
きょ、供麒!?だ、大丈夫なの!?
一度に沢山飲ませすぎたからかしら!?
(ふと容器の注意書をみる。「〜は大人になってから」と書いてある)
まさか……供麒はまだ 大 人 じ ゃ な か っ た の!?

>296-299>320-322 延台輔
>供麒の言うことしか聞かないから
あ、あらそうなの?
でも、ちまちまと擦り寄ってきてとてもかわいいのよ!
それに毛並みもつやつやで、さわり心地もなかなかのものよ。
延台輔も触ってみる?(ニコッ

>あー、何おれらしくないこと言ってんだ?!
うふふっ、延台輔はなんだかんだ言っても
延王の事が好きで好きでしょうがないみたいね。
麒麟だから王に引かれるのは当然の事だけど(笑)
それだけ、延王の王としての素質が高いからかしら?

>これは多分、供麒の使令だな。
(…まさか、さっき麒麟用の飲み物を飲ませすぎたからかしら?(゚д゚;) )

325 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/06 02:35
>300>301 延王
>誓約を交わさぬ限り、いかに王気があろうとも只人だからな。
確かにそうね…私も、もう少しで死にかけたもの。
もしかして、王気を持っていても運がなければ
制約をかわす前に死んでしまうものがいるかもしれないのね…。

>312-315 利広
>(供台輔を見遣ってため息
あら、供麒のことを心配してくれているの?
成獣麒麟用の飲み物はどうやら体質に合わなかったみたい…
今度はちゃぁんと、子供用の飲み物を探してくるわよ?

>戻る時にはまた何か、君が喜んでくれそうな土産物でも見繕ってくるよ。
>…元気で。
利広こそ元気でね…。
私なら大丈夫よ、この使令たちが私をまもってくれるもの。
そうそう宗王や宗王后、宗台輔にお小言を食らわない程度に戻ってくるんでしょ?
うふふっ、お土産、楽しみにしてるわ。(ニコッ

326 :<('ヮ'<人ノ:02/12/06 11:32
「自分が何者か、僕は分かっている。ほかは誰も、僕が何者か知らない。
もし僕がキリンだったとして、誰かが僕をヘビだと言ったとしたら、
僕は、いや僕は本当はキリンなんだよと思うだろう」━━━━リチャード・ギア


麒麟のお二人はこの言葉の意味が分かりますか?

327 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/07 01:26
謹慎処分をうけてきたので、スッキリしました。
私には蓬莱の麒麟の飲み物は体に合わないようです。


>309 賓満って武術以外は何が出来る?
以前のここでの語らいの記録を見ると、(>3 過去ろぐ参照)
景王は自画像を描く時に冗祐(じょうゆう)に手伝って
もらっていたようなので、絵を描くこともできるようです。

ただ、人の能力を超えたこと(空を飛んだり)は、
いくら賓満をつけていても出来ないと思います。

使令によって、できる事とできない事があるので、
(空を飛べる、飛べない。言葉がわかる、わからない。など)
どこで、どの使令を使うかが、麒麟の腕の見せ所に
なると思います。
         ……と、私が言うと説得力無いですが。

328 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/07 01:28
>310 蓬莱の地酒
これは、人用の飲み物ですから、延王様に渡しておきます。

>311 飛鼠
こらっ! もう勝手に出てきちゃダメ。
おまえたち可愛いけどうるさいから。

>316 間違えた 蓬莱人失格
逝くことはありませんよ。
私も麒麟だからといって、こちらの世界の事が
すべてわかるわけではありませんし、
316さんも蓬莱の事すべてを知っているわけでないのは当然です。

間違いに気付いたときに、どう正していくか?
が、大切だと思います。

329 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/07 01:28
>318 神仙の方々は髪は伸びるの?
伸びます。
生え変わっているので、永遠に長くなるという事はないようです。

私の髪は鬣なので、切らないようにしていますが、
どんどん長くなるということはありません。
角はもう伸びませんよ! 成獣ですから!

>319 利広さんの行くところは傾いている?
そんなことはありません。
利広さんの行く所すべてが傾いていたら、
無事な国は在りませんから。

利広さんが言うには、傾いている国で
風漢という人と遭うそうですから、
2人が出会わなければ、大丈夫ですよ。
(2人が出会ったからと言って、必ずしも傾いていくわけでは
ありませんし…)
(しかし、長生きしている利広さんが、何回も遭う
風漢という人は、いったいどういう人なんだろう…)

330 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/07 01:30
>326 言葉の意味が分かりますか?
「わかりません」と、一言答えて終わりにしてしまえ。
          …というわけにもいきませんね。

>自分が何者か、僕は分かっている。
自分自身のことは、他の人がわかる事ではありませんが、
何者かわかる。と断言しているところが、自信のある方ですね。

>もし僕がキリンだったとして、誰かが僕をヘビだと言ったとしたら
私は麒麟ですし、他の誰もが私を麒麟だといいますが、
もし、ヘビだ! と言われたら、そうなのかも…
と、考えてしまうかもしれません。

この方は、自分が何者かわかる と悟っているので
何も言う事はありませんが、たまには、自分自身について、
自分は何者なのか、なぜ、ここにいるのか を考えてみるのも
良いかもしれません。(考えてもわかりませんけど…)

331 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/07 01:31
>利広さん
>明日から所用でちょっと旅に出る。
私が謹慎している間に出かけられてしまうとは…
利広さんなら旅なれていらっしゃるので迷ったりせずに
どこにでも行けると思いますが、
柳北国の冬はたいそう寒いそうですので、お気をつけて。

私 も 心配いりませんよ。

>延台輔 
>(麒麟の飲み物)おれは飲まないからな。
その方がいいです。 
蓬莱の麒麟と私達では好みが違うようですから。

>延王
……は、雁国の有能な官吏に連れて行かれたのか?
延台輔にも追っ手が迫っているかも…

332 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/07 01:33
>供王珠晶
>供麒、賓満ってどんな妖魔なの?
こんな妖魔です。 …と見せるのには向きません
飛鼠みたいに可愛くありませんし。

>お前も使令に持っているの?
賓満はいます。・・・いたはずです。

>供麒はまだ大人じゃなかったの!?
そ ん な こ と あ り ま せ ん !!
角だって伸びきってますし、ちゃんとした成獣です!

>飛鼠をぎゅっと抱きしめナデナデ
この前の孟極(もうきょく)といい、今回の飛鼠(ひそ)といい、
珠晶さまは、獣が好き…?
……ということは、私も人型でいるより、転変した方が
かわいがってもらえるのか??
だったら・・・と、転変してみる。

333 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/07 01:36
333取ります!

334 :以上、自作自演でした。:02/12/07 02:58
>>333
嬉しそうですね(w

335 :以上、自作自演でした。:02/12/07 06:33
>333
やっぱりまだ子どm(以下略

336 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/07 21:21
>324(供王)
>延台輔はなんだかんだ言っても 延王の事が好きで好きでしょうがないみたいね。
そ ん な こ と は な い !

>延王の王としての素質が高いからかしら?
王としての素質かーー。
あいつは勅命多いし、無茶するし、王としての悪い例だな。
反面教師としての、素質は高いと思う。

>326(自分が何者か)
ちょっと違うかも知れないけど、我思う故に我あり、ってことかな。
おれがおれ自身を麒麟として認識しているかどうか、っていう問題が
重要だってことなんだろーな。
蓬莱の言葉で言う、麒麟としてのあいでんてぃてぃーをしっかり持って
いるからこそ、他人におれが麒麟じゃないって言われても、確固たる信念
を持って自分が麒麟だって思えるんじゃねーの?

337 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/07 21:26
> 331>333(供麒)
>蓬莱の麒麟と私達では好みが違うようですから。
おれはお利口さんだから、変なものは飲まないんだ。
お前は見境無く何でも飲んでしまうから、今回みたくなるんだぞ。
そろそろ大人になれ!

>333取ります!
取られた・・・。
ま、いいや。
ぞろ目・キリ番取りたがるのなんて、餓鬼のすることだからな。
おれは麒の中で一番兄麒だから、そんなことしないもんね。

>334-335(嬉しそう・まだ子ど・・)
兄麒としてお願いする。
それ以上は言わないでやってくれ・・。
あいつ意外と餓k(以下略・

338 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/07 23:09
>334 嬉しそうですね
はい、うれしいです。

>335 やっぱりまだ子ど・・・
確かに大人気ない行動でした。
334さんも335さんも333を取りたかったのですね…

333を取るためだけにレスしてしまって…
おとなしく名無しの皆様に取って頂くべきでした。
反省しています。

339 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/07 23:11
考えてみると、キリ番やら、ぞろ目を狙って取るのは、
他の数字たちに対して、失礼な行動だったかもしれません。

333をとるのも、332、334をとるのも、スレの中の確率では
 1/1000 (千分の一)
(999や、1000など、後半の数字は、容量オーバーや、
 蝕で沈んだりして 確率1/1000とはいきませんが…)

332、334も、狙っていた人がいたかもしれないのに、
333だけを「取った!」と騒ぐのは、好ましくない行動でした。
と思ったので、キリ番、ぞろ目を騒ぐのはやめにします。
さりげなく取ってたら「取ってるなぁ」って思ってください。

340 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/07 23:14
ところで、もうそろそろ冬至ですね。
郊祀(こうし)[冬至の祭礼] を控えて、
珠晶さまは、衣類や飾りを決めるのに手間取っているようでした。

私もその場で、いろいろな衣装を着た珠晶さまを
見ていたいのですが「当日のお楽しみだから…」と、
同席させてもらえなくて・・・

衣装、飾りが決まるまで、珠晶さまは女官たちから
放してもらえないかも知れません。

私の礼装ですか? 
私が何を着ていても、誰も私のことなんて見ていませんから…
やっぱり、誰もが、お可愛らしい珠晶さまに
目を奪われるようです。

冬至の日の珠晶さまの衣装が今から楽しみです。

341 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/12/08 00:12
真面目に政務を続けたのは何十年振りだろうか。
すまんな、これから返事を返していくぞ。

>292(感銘を受けた)
お前は見る目があるな。
どんどん俺の影響を受けていってくれ。

>295(供王)
>延王も登極の前には、一波乱(で済まなさそうね)あったのねぇ。
供王に比べれば大したことは無い。
俺のいた時代の蓬莱では普通だ。
詳しく聞きたいか?あまり供王向きの話ではないが…。

>296-299(六太)
>あー、何おれらしくないこと言ってんだ?!
五百余年経ってようやく素直になってきたな。
良い事だ(笑

>302-303、305-306(供台輔)
>――とても苦いのですが・・・
この味の良さがわからぬか。まあ、酒に弱い者を無理やり酔わせるのは趣味ではない。
無理はせん方が良いぞ。

>いえ、そういうわけではなくて…
決して怒っている訳では無いぞ。安心しろ

342 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/12/08 00:24
>304(陽子って強かった)
ああ。賓満のおかげという点もあるが、陽子自身も強くなった。
ぞれに武術だけではなく、心も相当鍛えられたようだな。

>307-308(六太)
>おれは飲まないからな。
そうか。それは残念だな。
ところで六太。ここに蓬莱産の「じゅーす」なるものがあるのだが、飲んでみないか?
「かしすおれんじ」という名前だ。果実の絞り汁で出来ているようだから、お前でも飲めるだろう。

>309(賓満って武術以外に)
乗馬を始めとして、戦場で必要になる動作が出来る。
あとは六太が言っているように、言葉の問題を解決できるな。

>310(「美作」)
すまんな。ありがたく頂くとしよう。
酒は揃ったが、肴になるものが無いな。
自分で作っても構わんが…。

>311(飛鼠)
…お前は供台輔の使令か?
ならば、俺が供台輔の元まで運んでやろう。

343 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/12/08 00:35
>312-315(利広)
ああ、任せておけ。またどこかで会う事もあるだろう。
達者でな。

>それじゃ今回は君の乗騎を借りていくよ、異存はないだろうね。
異存はないが、必ず返しに来い。たまがいないととらが寂しがるからな。
返す時には「直接」俺に返せ。

>316(蓬莱人なのに誤字)
気にするな。六太は蓬莱人より蓬莱に詳しい麒麟だ。

>318(髭や髪は伸びるの?)
伸びるな。
伸びなくなってもおかしくは無いのだが。

>319(もしやこのすれも!)
まだ滅ぼす気はないぞ。
安心して質問をしていってくれ。

>320-322(六太)
>迷惑青鳥でも送ってやるからな。
いい案だな。では早速飛ばすとしよう。
宗王の困った顔が思い浮かんだが、気にしないでおこう。

344 :以上、自作自演でした。:02/12/08 01:43
供麒が転変したらどんな体型なんだろう?
やっぱ、道産子みたいな感じかな?(ゴツそうだし・・・・・)

345 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/08 23:58
>336-337 延台輔
>おれはお利口さんだから、変なものは飲まないんだ。
……以前、延台輔も「ういすけい」という飲み物を
飲まれたことがあった気がしますが…(>49)

今度は、延王様から延台輔に蓬莱産の「じゅーす」の
差し入れがあるようですよ。(>342)

延王様も「じゅーす」だったら、珠晶さまに
勧めてくださってもいいのに…
まあ、珠晶さまも、麒麟の飲み物を私にしか
勧めてませんし、自分の麒麟が大切! ってことですね。

346 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/08 23:59
>341-343 延王
>この味の良さがわからぬか。
蓬莱の麒麟の飲み物を延王様も飲まれたのですか! 
麒麟でないのに!

…それとも、大人だと美味しく感じられるとか…?
という事は……いや……まさか私は……!?
(いやいや、でも、角はもう伸びていないし、
 見た目も変化してない筈ですが・・・)

347 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/09 00:01
>344 供麒が転変したら
蓬莱だと、麒麟の飲み物に描かれているようです。
私だと、金の鬣が、赤銅に近い金色ですが。

人型でいるときは、確かにがっしりした体格をしていますが、
獣型のときは、これで普通じゃないですか?

比べるとしても、私の知っている麒麟たちは、
采台輔や、宗台輔は麟だし、
延台輔は人型でいるときから子ど・・いえ、私より小さいので、
転変してからも、私よりひとまわり小さいようです。

景台輔と比べてみる機会があれば良いのですが。

348 :age:02/12/09 21:23
age

349 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/09 22:55
はぁ〜〜、
やぁーーーーーーーっと、交祀の衣装合わせが済んで
官たちから開放されたわ。

まったく…女官達が張り切るのはわかるけど、
官吏たちも衣装を見たいと言い出したから、
一回着替えるたびに、官吏たちの前にも衣装を
見せてあげないといけないのが面倒だったわ。

おかげで、内殿と正寝を何度往復したかしら。
本当にもうぐったりよ。
その上、姿絵を各州に送りたいから来週末は
絵師を呼んで肖像画を描かせるなんて言っているわ…

いくら冬は娯楽が少ないからって…うちの民たちときたら。
はぁ、まあ仕方ないわ。健康な姿を民に見せるのも
王の大事な仕事の一つだもの。

>蓬莱の民
今日はちょっと疲れちゃったから、
返事は明日以降に返していくわね。

350 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/10 02:10
そーいえば、そろそろ郊祀だな。
また面倒な時期になってきたな。

>339(供麒)
お前、けっこう細かいんだな。
そりゃー、お前がどの数字を取るかという確立は計算の通りだけど。
今回のレスで、供王がお前を殴りたいって思う気持ちがわかったかも。
こんなどうでもいいことに、麒麟の慈悲を使うな!
もっと有益なことに使ってやれ。

>341-343(尚隆)
>真面目に政務を続けたのは何十年振りだろうか。
何十年振り?
百年振り位じゃなかった?
朝議に真面目に出て、政務をちゃんとしてるお前を見て、久しぶりに
王らしいじゃねーか、と思った。

>五百余年経ってようやく素直になってきたな。
まあ、お前が久しぶりに真面目だったからなーー。
たまには褒めるふりでもしないと、お前が変な気起こすかも知れないし。

>「かしすおれんじ」
これがじゅーす?
ちょっと飲んでみよう。
(ぐいっ)
あー、旨いなー、もうちょっと飲んでみよう。
(ぐいっ、ぐいっ)

>いい案だな。では早速飛ばすとしよう。
お前と利広の仲だから、ねたは沢山ありそうだもんな。(ニヤリ
あいつが戻ってきて、おれらに斬りかからない程度に、飛ばすとするか。

351 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/10 02:17
>344(供麒が転変したら)
あいつ、見た目はごついけど、転変したら普通の麒麟じゃねーの?
そういえば、あいつが転変したのって見たことないなー。
まあよっぽどのことがないと、麒麟も人型だからな。
おれもたまにしか転変しないし。

>345-347(供麒)
>「ういすけい」
あの時はつい出来心で呑んだだけだ。
たまには酔うのも悪くないし。

>差し入れ
うん、尚隆の差し入れだから呑んであげた。
呑んだのは賓満だけど。
お陰で今日は使い物にならなそう。(笑)

>延台輔は人型でいるときから子ど・・いえ、私より小さいので、
見た目は子供かも知れないけど、中身はお前よりも大人だろー。

352 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/10 02:22
>348(age)
ありがとー。

>349(供王)
女王だと郊祀の衣装が大変だなーー。
供王だったらどんなのでも似合いそうだけど、まあ女御たちは張り切って
そうだよな。
尚隆も官につかまって、重い衣装を毎年着せられているし。

353 :以上、自作自演でした。:02/12/10 04:07
恐れながら延台輔…そちらは「かしすおれんじ」でなく
「かんぱりおれんじ」だったという罠では…。

354 :以上、自作自演でした。:02/12/10 12:09
本当に愛はあるんですか?

355 :以上、自作自演でした。:02/12/10 19:48
供王様も、もう少し齢を重ねていれば、
相当の美人になっていたろうに・・・・・・・

残念だ。


356 :355:02/12/10 20:07
↑王になるまでに。

357 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/11 00:25
>353 罠では
どちらも似た名前ですが、罠?
罠って、動物や鳥を捕まえるための道具だったはず…
延王様が、延台輔を捕まえるために罠…?

あぁ、延王様は、延台輔に 遠くに行かないで
側にいてほしい って思っているということですね。

358 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/11 00:26
>354 愛はあるか?
あります。 
       ほら! これです。

・・・とは見せられませんが、あります。
354さんは目に見えるものでないと信じられませんか?

どうしても見えないものを信じられないのでしたら、
私達、麒麟のことは見えますね。
麒麟は慈愛のかたまりですから、麒麟が見えるのに
愛がないなんて言う事はできませんよ。

359 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/11 00:27
>355,356 供王さまは、美人になったろうに・・・
355さんは今のお可愛らしい珠晶さまに不満でもおありですか?
恭国の民には、人気があるのですよ。

なぜ残念なのですか!
今の珠晶さまだからこそ、お可愛らしくて良いのです!

>349 供王珠晶
>官吏たちも衣装を見たいと言い出したから
私も見たかったです!
女官や官吏たちは見てるのに、私だけ見てないなんて(涙)

珠晶さまの衣装を決めたら、次は 私の口上の練習!
と、春官たちが張り切っていましたが、
私より珠晶さまのほうが台詞が長いのに なぜ?

春官たちにつかまったら、いつ解放してもらえるのか・・・

360 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/11 00:28
>350-352 延台輔
>たまには酔うのも悪くないし。
延王様におぶってもらえるからですね。

>尚隆も官につかまって、重い衣装を毎年着せられているし
延台輔は、口上の特訓とか無いのですか?


私は明日からちょっと…で済めばよいのですが、
春官からの特訓を受けてきます。

361 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/12/11 11:29
>323-325(供王)
>制約をかわす前に死んでしまうものがいるかもしれないのね…。
王を見つけられずに死んでしまう麒麟もいるのだ。
いてもおかしくは無いだろうな。

>327-333(供台輔)
>(しかし、長生きしている利広さんが、何回も遭う風漢という人は、いったいどういう人なんだろう…)
利広と同じく、長生きなのだろう。
…あまり深く考えない方が良いぞ。

>334-335(嬉しそう、子供っぽい)
暖かい目で見守ってやってくれ。
そこが供台輔のいいところでもあるからな…。

>336-337(六太)
>あいつは勅命多いし、無茶するし、王としての悪い例だな。
そんな俺を王にしたのはお前だ。
文句があるのならば自分に言え。

362 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/12/11 11:42
>344(供台輔の転変姿)
人型での姿から考えると、大柄になりそうだな。
>344の想像している姿で会っているかも知れん。

>345-347(供台輔)
>…それとも、大人だと美味しく感じられるとか…?
これは蓬莱風に言うと「大人の味」という奴だな。
つまり「美味いと感じる=大人」という事になる。…まあ、そういう事だ。

>348(age)
礼を言う。

>349(供王)
>交祀の衣装合わせ
そうか。もうそんな時期だな。
俺もあの堅苦しい格好をせねばならんと思うと逃げ出したくなる…。

>350-352(六太)
>たまには褒めるふりでもしないと、お前が変な気起こすかも知れないし。
褒められなければむくれる…それほど俺は餓鬼ではないぞ。

>あー、旨いなー、もうちょっと飲んでみよう。
そうか。どんどん飲め。

>あいつが戻ってきて、おれらに斬りかからない程度に、飛ばすとするか。
うむ。斬られては堪らんからな。
もっとも、大人しく斬られはせんが。

363 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/12/11 11:54
つまらん…飲んだのは賓満か。

>353(かんぱりおれんじ)
どちらにせよ、六太は飲んでいないようだ。
つまらんな。

>354(本当に愛はあるの?)
無いと思うのならば無いのだろう。
俺はそうとは思わんがな。
愛という物は目には見えぬし、確固たる形も無い、とても曖昧な物だ。

>355-356(供王ももっと年を重ねれば…)
ああ、その通りだな。
だがそれまで待っていては、恭国が持たなかったかも知れぬ。

>357-360(供台輔)
>今の珠晶さまだからこそ、お可愛らしくて良いのです!
そうか…。いや、俺からは何も言わぬ。
自分の信じる道を進むが良い…。

364 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/11 23:55
少しずつ順番に返していわよ。

>334>335(子どm(略))
見た目だけは成獣なのにねぇ(嘆息
これが、延台輔や氾台輔であれば許せもするのだけど。
(>338>339を眺めながら)

>327-332 供麒
>こらっ! もう勝手に出てきちゃダメ。
あら、もう連れて行っちゃうの?残念ね。
でも仕方ないわね、また時間があったらこの子達を呼んで頂戴。

>角だって伸びきってますし、ちゃんとした成獣です!
大人ねぇ…(と>333の方を見る)
別に成獣かどうかで、お前の価値が
変わるわけじゃないのだから、正直に言っていいのよ?

>だったら・・・と、転変してみる。
いきなり転変するなんて、いったいどうしたの?(と近づいて鬣を撫でる)
私、王になる前は騎商になりたかったのよね、
騎獣が大好きだから…なんていう単純な理由でよ、笑っちゃうわ。
で…結局その夢は、お前が迎えに来たからあえなく潰えたのよ。(笑)

あ、でも妖獣の主にはなれなかったけど、
お前と言う麒麟の主にはなったのだから、
ある意味夢が叶ったのかもしれないわね。
ふふっ、(微笑みながら抱きしめる)

365 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/11 23:55
>336>337 延台輔
>そ ん な こ と は な い !
あら、延台輔ともあろう人が
何をそんなにむきになっているのかしら?(クスクス…)

>あいつは勅命多いし、無茶するし、王としての悪い例だな。
そんなにすらすらと相手の悪口がでてくるってことは
それだけ、相手のことが気になっている証拠よ、
観念なさいな?(ニコッ)

とりあえずここまで、時間が取れればまたくるわ。


366 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/12 00:53
戻って来れたわ、それじゃ続きを返すわね。

>344(麒麟姿の供麒)
他の台輔の獣形を見たことが無いから判らないけれど、
供麒の転変姿は普通じゃないのかしら?
確かに(私と比べると)大きくて、優美…と言うよりは
がっしりと安定感がある感じがするわ。
(デモ、ソレハ ワタシガチイサイカラ ソウオモウノヨネ?)

>348(age)
私がしばらくこれない間に蝕が何回かあったみたいね。
ここを守ってくれてありがとう(にっこり)

>354(愛はある?)
少なくとも、その存在を信じられないものの心の中には無いでしょうよ。

>355>356(年をとった私)
あら、この私の美しさが判らないの?(にーっこり)
いい?美醜なんてものはね、年齢などに左右されないものなのよ。わかった?
…とは言っても、私ももう少し成長してから王になりたかったわ。
だって、この身長じゃ、張り倒してやりたい時に、相手に手が届かないのだもの(笑)


367 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/12 01:06

>340>345 >357-360 供麒
>冬至の日の珠晶さまの衣装が今から楽しみです。
本当は毎年のことなのだから、
いつも同じでも構わないという気もするの。
だって、この衣装だって民たちが一生懸命働いて得た
資産で作られているのよ。無駄遣いはしたくないの(嘆息)

>私だと、金の鬣が、赤銅に近い金色ですが。
そうね、金というよりは火鉢の中の埋み火の芯のような色ね。
炎を上げて燃え盛る炭のように熱くなくて、ほこほことした
暖かさだからちょうどいいのよ。私はそちらの方が好みね。

>女官や官吏たちは見てるのに、私だけ見てないなんて(涙)
それはね、お前が毎年私が着替えるたびに
 騒 ぐ か ら よ。

>春官たちにつかまったら、いつ解放してもらえるのか・・・
頑張ってらっしゃい。私もたまにはお前が
一言も口上を間違えずに奏上する所を見てみたいものよ…。


368 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/12 01:07

>341-343>361-363 延王
>あとは六太が言っているように、言葉の問題を解決できるな。
私もたまに、蓬莱の言葉が良く判らない時があるから
賓満をつけてもらおうかしら?

>そこが供台輔のいいところでもあるからな…。
延王君がうちの麒麟を誉めてくれるのは嬉しいけど、
その「…。」が 余 計 だわ。(笑)

>俺もあの堅苦しい格好をせねばならんと思うと逃げ出したくなる…。
簪釵や耳墜や連珠まで気を使わなくていい分、楽そうに思えるのだけど
男の人はああいうのは嫌そうね。
私は気分が引き締まるから、服を着ること自体は気にならないわ。

>350 延台輔
>こんなどうでもいいことに、麒麟の慈悲を使うな!
同じ麒麟の延台輔もそう思うくらいだから
うちの麒麟は慈悲と哀れみと情けと、ついでに思い込みも
激しすぎるみたいね(嘆息)

>供王だったらどんなのでも似合いそうだけど、
ふふふっ、お世辞でも誉められると悪い気はしないわ。
女官達が騒ぐのは判るけど、官吏たちまでもが
「来年の運勢から言ってどれそれの色がいい」
「今年が豊作だったから、縁起を担いで今年と同じものを」
なんて言い出すのよ、困ったものだったわ(苦笑)

これで追いついたかしら?


369 :孫悟空 ◆yGAhoNiShI :02/12/12 17:20
ドラゴンボールZ
フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!

  ::., :.;;;:: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::.::;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;;;;;;;;;;;;: ...: :: ..: :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:..:: :;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;::.::;;:::::::::::.::::..::::::::..,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::.:;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;:::.:::.;;;;;;;;;;;;;;.:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::...::...,;;;:..:.:::::::: . ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; :;...::.:;;;;;;;
  ::.::..:.:::;;:::;;;;;;;;;;;;::::.;;;;;;;::::::;::.;;;;;;:::..     .::::.,::;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: ::;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;::: ::::;;;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  ..:;;;:;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: :;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス  :: ::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;; .:;;;;;;;
  : :. :;;;;;;;;;;;;;;;;;;..    从    θ斤:エh u    .:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;
  ;;;;:;,:.:;;;;;;;;;;;;:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|      :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ    ...::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,:..     (∨ヘ      |....|: .)    .:::;;,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 ..:..:..:,,;,;;;;;;;;;;;;:::::: :::: ::::
  、 ._  _.:;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....::,...⌒~^⌒ ̄ ̄`〜._:::;:..:::
   ⌒ ⌒    ....::::::::::.:::.::;: :::... .:::: :::.  ..::  :::::::: ;::::::;:;.;:;,;,.,,; ...::⌒
  :;;;:::;::;: :::;:;;:::::::..::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::.  :; ..;::::::;::;: :::;:;;:;:::::;: :::;:;::
と〜けたこおりのな〜かに〜♪恐竜がい〜たら〜たまのりし〜こ〜みたいね〜♪

370 :景王陽子 ◆VzGOKEI/Oo :02/12/12 21:39
こんばんは。
先触れも無しに、慶国から突然まかり越した非礼をお詫び申し上げる。
ようやく私の手が開いたもので、慶国の窓口を開いたことをお知らせに参りました。
こちらにおいでの皆様方に比べれば、まだまだ若輩者の私ですが、これからまた
しばらくのお付き合いをよろしくお願い申し上げます。

それでこれ、手土産です。名無しの民からもらった蜜柑なのですがお裾分けです。

         ( ゚д゚)ノ○○●○○ ドゾー

ところで上の絵だが。
延王と延麒か、あの絵は? お二人とも旅をするのがお好きと聞いてるし、実際
そうなんだろうとは思うけど。何故だか背中が黄昏ているような気がするのは
私の気のせいでしょうか。
恐竜はいないが、妖魔はいるな。芸を仕込めたら、供王がお悦びになるのでは?

371 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/13 00:19
尚隆が珍しく真面目に働いていたのはいーんだけど、その皺寄せ(意味が違うけど)
がおれのところに来たー!
ってことで、ここ何日かは珍しくおれも台輔としての仕事をしてたわけ。
ちょっと「すとれす」が溜まってるから>353が教えてくれた、「かんぱりおれんじ」
って飲み物をちょっと蓬莱に行って持ってきたんだ。
じゃ、さっそくーー。(一気に飲み干す)
これ旨いなーー。
もっと飲もうっと。
美味しいから賓満に飲ませなくて良かった。
前のは勿体無いことしたなーー。

372 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/13 00:34
うぃ〜〜、じゃあ答えていくか。

>354(愛はある?)
愛はあるかって?
そもそもお前の言う愛って何だー?!!
言ってみろー!ヒック・・・。
(と354に絡む)

>355(供王、もう少し歳を重ねていれば・・・)
供王は今のままでも、ほんっとに美人だぞーー。
それにー、供王って何か初めて会った気がしないんだ。
蓬莱でも会ったような気がするのは、何でかなー?
特に声が聞きなれてるって感じだし。

>357(供麒)
>延王様が、延台輔を捕まえるために罠…?
そりゃー、おれはお前と違って優秀な台輔だから、そう簡単には捕まらない訳で。

>延王様におぶってもらえるからですね。
うん、そう。ヒック
あいつの背中広いから、寝やすいんだー。ヒック
あー、これ酔っ払って言ってることだから、気にしないでー。

>延台輔は、口上の特訓とか無いのですか?
そんなもん、一度やればできるだろーがっ!
特訓しなくたって出来て当たり前だ。
毎年言うことはだいたい同じだし、そんなことで特訓受けさせられてちゃ
街に降りられないじゃん。
だいたい、お前はn(略、以下、供麒に延々と絡む)

373 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/13 00:40
>361>362>363(尚隆)
>文句があるのならば自分に言え。
(自分に向って)
なあ、六太、お前はどーして尚隆を王に選んだんだ?
なんであいつが王なんだ?
でもさー、あいつには天啓があったんだよ、天啓が。
んで、麒麟としては王を見殺しに出来るわけないし、王に誓約しないわけ
にはいかないから、あいつを王にしたわけで。
結果として天啓に従ったから、おれは間違ってはいないんだけど・・・・。

>褒められなければむくれる…それほど俺は餓鬼ではないぞ。
どうせおれは褒められなきゃむくれる餓鬼さ。
それぐらいわかってらい!ヒック

>どちらにせよ、六太は飲んでいないようだ
今飲んでるけど。
だいたいなー、一国の台輔がすれで酔っ払っている姿を見られてみろ、
それだけで大事なんだぞー。
お前、ちゃんとわかってるのか?
てゆーか、もうおれは酔っ払ってるんだけど。ヒック

374 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/13 00:50
>365(供王)
>何をそんなにむきになっているのかしら?
むきになってちゃ悪いかよー。ヒック
相変わらずツッコミ激しいなー。

>それだけ、相手のことが気になっている証拠よ、
だって、おれは尚隆の臣なんだもん。
麒麟だから王のことが気になっちゃうんだもん。
仕方ないんだもん。

ZZZZZ・・・・。

沃飛「台輔!台輔!嗚呼。目を閉じてしまわれた。
これで私たち使令は姿を現せられない。
主上がお越しになるまで、台輔に何事も無ければ良いのだけど。
これだからお酒はおやめ下さいと言っているのに。
お忙しくて羽目を外したいのでしょうけど、毎回これでは・・・・。
あー、早く主上が台輔を迎えに来て下さらないかしら!」

375 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/12/13 13:25
>364-368(供王)
>その「…。」が 余 計 だわ。(笑)
そうか。すまなかったな。
思わずあらぬ方向を見つめてしまった。

>男の人はああいうのは嫌そうね。
男でも好む奴はいるがな。
(西の方角に視線をやる)

>369
意味がわからんな。
恐竜?恐竜とはあの大きなトカゲの事か。
妖魔より大きい分、倒すのに苦労しそうだな。

>370(陽子)
よく来たな、陽子。
>( ゚д゚)ノ○○●○○ ドゾー
すまんな、ありがたく頂くぞ。
蜜柑か。…やはり美味いな。昔の物より味が良くなっているようだ。

376 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/12/13 13:30
>370続き
>延王と延麒か、あの絵は? 
(右側が俺か?…あの頭は…「禿げ」ているではないか!)
いや、俺たちではないと思うぞ。

>371-374(六太)
お前…酔い方が悪いぞ。
酒乱だったのか?

沃飛、遅くなってすまんな。
全く世話のかかる台輔だ(苦笑

377 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/14 02:01
はぁ・・・

転変して、珠晶さまに抱きしめられて(>364)、
幸せいっぱい!! な時を過ごしていたのに・・・

春官たちに口上の練習! と連れられてきて、
郊祀(こうし)のときは、人型! と戻され・・・

・・・やっと、何とか解放してもらう事ができました。

378 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/14 02:02
>369 孫悟空
海客? 山客? 
宣伝活動中に流されてきてしまったようですね。
残念ながら、こちらでは、蓬莱や崑崙の技術が無いので、
ここで宣伝活動を続けても無理ですよ。

379 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/14 02:04
>370 景王
はじめまして。恭国の麒麟。供麒です。

こちらでお話して頂けるわけでは無いのですね…
少し残念ですが、慶国の民の声を間近で聞くには、
この方が良いのかもしれません。

後で、挨拶に伺いたいと思っておりますが、
迷わずに伺う事ができるかどうか…

>妖魔に芸を仕込めたら、供王がお悦びになるのでは?
飛鼠(ひそ)たちには、芸を仕込むより先に、
勝手に出てこない!
ということを教えなければならないので、
芸をさせるのは、まだまだ 先になりそうです。

380 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/14 02:05
>供王珠晶
>また時間があったらこの子達を呼んで頂戴
はい、呼ぶのは良いのですが…
ちぃちぃちぃちぃちぃちぃちぃちぃちぃちぃちぃちぃちぃちぃ

…ちょっとうるさくないですか?

>お前が私が着替えるたびに 騒 ぐ か ら よ。
そんな……どの衣装もよくお似合いなのですから、
似合っているものはきちんと「似合っている」と伝えないと…
どれか1つを選ぶのに、ぜひ私の意見も入れていただきたい
と、主張しているだけです。

>私もたまにはお前が
>一言も口上を間違えずに奏上する所を見てみたいものよ…。
今年こそは!! 
あと1週間、毎日練習すれば大丈夫です。

381 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/14 02:06
> 延王
>(風漢)あまり深く考えない方が良いぞ。
そうですね。
仙籍に入っていれば長生きは可能ですから。
……しかし、仙なのに放浪しているとは…

>堅苦しい格好をせねばならんと思うと逃げ出したくなる…。
延王や延台輔の盛装を と て も 見てみたいのですが、
他国の郊祀の様子を見ることが出来なくて、残念です。

雁国では、肖像画を描かせたりしないのですか?

382 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/14 02:07
>延台輔
延台輔! 兄麒!? 大丈夫ですか??
何だか、いつもとは違う延台輔なのですが・・・

>だいたい、お前はn(略、以下、供麒に延々と絡む)
やはり兄麒からの麒麟の心得はいつ伺っても参考になります。
ちょっと、今回は繰り返しが多かった気もしますが。

>ZZZZZ・・・・。
あぁ、眠ってしまわれた。
(延王登場)
>全く世話のかかる台輔だ
(おぶって退場)

なるほど! 
これで、延王様の仕掛けた罠に延台輔が掛かったのですね。

383 :以上、自作自演でした。:02/12/14 15:32
こちらもageさせていただきます。
蓬莱では、もうすぐクリスマスという行事がございます。
こちらにはないようですが、贈り物をするとしたら皆様は誰にどのようなものを贈りますか?

ところで、クリスマスや年末年始はどのように過ごされるのでしょうか。
ここではなにも特別な事はしませんか?

384 :以上、自作自演でした。:02/12/14 18:28
王様方は、国を背負い治める事の責任について語って下さい。
台輔のお二人は、天意や民意についてどうお考えですか。

385 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/14 23:31
>369(AA)
これ、何かの絵?
こっちには恐竜はいないんだよなーー。
妖魔はいっぱいいるけど。

>370(陽子)
早速、お前のすれに遊びに行ったぞ。
まあお互いに頑張ろうや。

>延王と延麒か、あの絵は?
えー?おれと尚隆??
おれ、あんなにブサイクかなーー。
もっとカッコイイと思うんだけど。
供王と供麒ってことは考えられない?

386 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/14 23:37
>371-374(自分のれす)
・・・・・。
おれって酔っ払うとこんなになるんだ。
ただの酔っ払ったおっさんじゃねーか・・・。
しかも、とんでもない発言してるし。
これは酔った上での発言だから、民の皆は気にしないでくれ!
(特に尚隆に関するあたり)
あーあ、もう酒飲むの絶対に辞めよう。

>376(尚隆)
>右側が俺か?…あの頭は…「禿げ」ているではないか!)
民の間では、お前が禿げだってことになってるんじゃねーの?
それならそれで面白そうだなーー。
いっそのこと、本当に禿げにしてみたらどーなんだ?

>酒乱だったのか?
どき・・・。
そうかもしれない。
という訳で金輪際、おれに酒を飲ませようとするな。

387 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/14 23:42
>382(供麒)
>何だか、いつもとは違う延台輔なのですが・・・
そのことには触れるな・・・。

>これで、延王様の仕掛けた罠に延台輔が掛かったのですね
え、そうなの?
そー言われてみると、おれが政務に励まなきゃいけなくなったのは、尚隆
のせいでもあるんだよな。
それで「すとれす」が溜まったんだけど・・・・。
まんまと罠に嵌ったわけか。
くやしー!

388 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/15 03:20
>369 孫悟空
あら、新しい旅芸人が来たのかしら?
でもこれだけでは雑劇の内容が良く判らないわよ。
もう少し何か解説を書いて頂戴。

>370 景王
ごきげんよう景王、お元気そうで何より。(にっこりと軽やかに拱手)

>先触れも無しに、慶国から突然まかり越した非礼をお詫び申し上げる。
ふふっ、大胆な新王のご様子ね。
でも、たとえ礼儀に則っていても、何事も官吏に任せっぱなしにして
王宮を一歩も離れず玉座にしがみ付くような王より余程好感が持てるわ。

私は、自国の民を虐げない王が、まっとうな者がまっとうな生活を送れる
ように国を治めようとする王が好きだわ。
私、景王のことを好きになりたいの、いいかしら?(にっこり)

>妖魔に芸を仕込めたら、供王がお悦びになるのでは?
そう言えば、景王は麒麟に芸を仕込んで背に乗って
戦乱の中、王師の前で空中散歩したと聞くわ。
血や争いを嫌う麒麟に、そんな芸を仕込めるなんて希代の王になりそうね。
(↑情報が一部歪んで伝わっている。)

389 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/15 03:21
>371-374 延台輔
>それにー、供王って何か初めて会った気がしないんだ。
ふふっ、私もよ…って、私は延台輔に会う前から
北の大国雁を支える延台輔の事は知っていたから当然よ。
延台輔が私のことを知っていたのは、きっと小説や
雑劇で見たからじゃないかしら?
私も登極したときを題材に、色々な雑劇が作られたもの(笑)
そりゃあもう、大変な数だったわ。

>麒麟だから王のことが気になっちゃうんだもん。
親に甘えて駄々をこねる子供みたいねぇ。
ふふっ、麒麟って一見大人なようでいて、
本当はいつまでも子供なのかもしれないわね。
(しょうがないわねぇと溜息をつきながら、供麒を見る)

>375-376 延王
>男でも好む奴はいるがな。 (西の方角に視線をやる)
…… あ の 男 は例外よ……。
(「うちの麒麟は、どーせ無骨ものよー、それがどうしたって言うのよー!
 華奢で可憐な麒麟でなくて悪かったわねー!」
 と、恭からみて南西の方角にどことなく叫ぶ)

>377-382 供麒
>呼ぶのは良いのですが……ちょっとうるさくないですか?
あら、ちぃちぃと言う声も可愛くていいわよ?
沢山居ると冬はあったかくていいわよね。

>どれか1つを選ぶのに、ぜひ私の意見も入れていただきたい
衣装全部に「これがいい」なんていうものの意見を聞いていたら
いつまでたっても一つに決まらないでしょ?\(゚д゚)/

今日はここまでね。

390 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/16 01:19
>383 >贈り物をするとしたら
恭国の民に麒麟の慈悲を贈ります。
(今の時期だけに限ったことではありませんが)

珠晶さまに、芸をする飛鼠(ひそ)たち を贈るというのは、
とても喜ばれそうですが、いったい何年先になる事やら…


>クリスマスや年末年始はどのように過す?
「くりすます」というのは、冬至の2〜3日後だそうですね。
郊祀(こうし)が済んで、ホッと一息。と言いたいところですが、
正月には給田が行われるので、政務も年末ギリギリまで
通常通りおこなわれます。

年が明けてからも、給田や、新年の行事など、
ゆっくりと休むわけには いかなそうです。

民にとっては、農閑期に行事があった方が
気晴らしになって良いようです

391 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/16 01:21
>384 >天意、民意について
「民意」といっても、
民の意見が聞こえているわけではありません。
それでも「民意の具現」と言われるのは、
慈悲、哀れみでできた生き物だからではないかと思います。

全ての民を思い、餓えたりつらい思いをしていないか哀れむ
そんな麒麟が側にいるからこそ
王宮内に こもっている王も民の存在を身近に感じる。
それが「民意の具現」といわれる所以ではないかと思っています。

392 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/16 01:22
(>384続き)
麒麟は天意によって王を選ぶ。
麒麟はただの天意の通り道のように言われますが、
私としては、自 分 が、王を選んだのだと思っています。

天を否定しているのではなくて、
自分の意思が何も無く、操り人形のように
王を選んでいるのではない。 ということです。

自分が否定したい相手なのに、この人が王だと感じたとしたら、
これが天意、逆らえない。と身にしみたのかもしれません。
ですが、幸いな事に私の時は、珠晶さまこそが王だと
私 が 感じたので、 自 分 で 選んだと思えるのです。

王を選ぶのに、麒麟の意思=天意 であるように
天 が 創られたのだ ということだと思います。

393 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/16 01:24
>385-387 延台輔
>(AA)供王と供麒ってことは考えられない?
考えられません!!
あんな、何も無さそうな所に2人だけで行ったら、
帰って来らr…(以下略)


>388-389 供王珠晶
>景王は麒麟に芸を仕込んで背に乗って空中散歩したと聞くわ。
珠晶さまも空中散歩に行かれますか?

そうだ、>383の回答、珠晶さまへ空中散歩を贈る 
にすればすぐに喜んでいただけそうです。

>衣装全部に……いつまでたっても一つに決まらないでしょ
郊祀当日の衣装や飾りはよいのです
肖像にも描かれるし、見てもらえるので、
それより、候補に挙がっていながら選ばれなかった衣装たち…
宮中の一部の人にしか見てもらえないなんて・・・
どれも素晴らしい衣装なのに可哀相です。

394 :以上、自作自演でした。:02/12/16 12:39
傾いてきたな

395 :以上、自作自演でした。:02/12/16 17:40
そちらでは牛は飼育なさっておられましたでしょうか。
蓬莱には牛の乳を使ったあいすくりいむとか、生くりいむとか、
かすたーどくりいむなどがあって、それを使ってお菓子を作るのでございます。
延麒は食されたことがおありかと思いますが、他の方は食べてみたくはございませんか?

396 :以上、自作自演でした。:02/12/16 19:31
47 :以上、自作自演でした。 :02/12/11 16:28
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1037624633/l50

つまらなすぎ。原作をもっと読め。


48 :以上、自作自演でした。 :02/12/11 16:34
>47
そのスレで言ったら?


49 :以上、自作自演でした。 :02/12/11 16:44
>47
同意が欲しいのか?
では同意してやる。感謝しろ。

禿同


397 :廉麟:02/12/16 21:58
皆さん、楽しそうですわね…。

398 :以上、自作自演でした。:02/12/16 22:24
廉麟タン キター!!!!!!!

399 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/17 01:05
>349 傾いてきたな
いいえ、まだ傾いてません。
私自身ピンピンしているので、失道だなんて考えられません。
それとも、私の挙動に不審な点でもありましたか?

400 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/17 01:07
>395 >牛の飼育は?
家畜として飼われています。
もし、395さんも牛を飼いたいのでしたら、
五日に里木にお願いしてみてください。
卵果がつくかどうかはわかりませんが。

>牛の乳を使って・・・お菓子を作るのでございます
>食べてみたくはございませんか?
紹介ありがとうございます。
せっかくですが、私は生臭なものは苦手でして・・・
蓬山にいた頃は女怪の乳で育っているので、
牛の乳も平気かもしれませんが、遠慮しておきます。

蓬莱ではこういうのを「食わず嫌い」と言うのだそうですね。
わがままかもしれませんが、めったな物を食べて、
体調を崩してしまっては、
麒麟の体調が優れない―→失道―→傾いてる
と、394さんのように心配する民もいるかもしれませんから。

401 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/17 01:08
>396 原作をもっと読め。
原作というと『恭史相書』や『雁史邦書』のような歴史書
のことですね。歴史書は難しくて・・・

民の間では、面白おかしく脚色された雑劇の方が
好まれると伺っていましたが、
歴史書のような硬い文の方が良いとおっしゃるのなら、
官吏に向いているのかもしれません。

402 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/17 01:09
>397 廉台輔 >皆さん楽しそう
はい、楽しいです。
廉台輔も 一緒に語りませんか?

>398 キター!!!!!!!
みえましたね。
このままここで語っていただけるように
398さんからもお願いしてください。

403 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/17 04:30
>383 (年末年始の過ごし方、贈り物について)
そうねぇ、特に年末年始だからといって特別な物を贈ったりはしないわ。
毎年やっているのは、その年最初の政務(朝議)を始める時に
年頭の挨拶を少々するくらいかしら。

>特別な事はしませんか?
折角蓬莱に窓口を設けているのだから、ここで蓬莱風に
何かするのもいいかもしれないわ、少し延王に話をしてみようかしら。
た だ し 私や延王の政務の都合がつけば…よ?
(そうなれば景王へも青鳥をださなくっちゃね。)

>384(国への責任)
「できるだけ長く無事に玉座に収まっていること」
この一言に尽きるわ。
王が居ない、それだけで国は荒れて妖魔がはびこり
収穫が極端に減ってしまうもの。

玉座なんて場所は本当に不安定な場所よ。
簡単なことでひっくり返ってしまうわ。

例え良かれと思って行ったことでも、それが本当に
民のためになっているかは別だったりするし…
…かつての峯王がそうだったように。
どんな良い考えや知恵があっても、使い方によっては
国を傾ける要因になるし、またその逆もありえるわ。
(続く)

404 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/17 04:40
(続き)

また、情に流されて安易な判断をしないことかしら。
民や相手のことを慮るのはいいけど、これも限度を越すと
遵帝のようになってしまうわ。

そう言ったことを常に考えながら…要は目的と手段と結果を
きちんと把握することよね。自分がこの国をどうしたいか。

ふふっ、書きたいことは山のようにあるけど、
それを延々と書いていたら、ここの場所をぜーんぶ使っても
語りきれないだろうから、このあたりにしておくわよ。
でも、こんなことを聞いてくるなんて、
貴方はどこかの国への仕官を希望しているのかしら?(笑)

>394(傾いてきた)
ああ、柳のこと?
あまり良い噂を聞かないわね。
最近、青鳥を送ったことがあったのだけど
返事はあいまいだったわ…。

>395(牛製のお菓子)
……なんだか甘そうで美味しそうなお菓子…
はっ、つい引き寄せられてしまったわっ。
そうねぇ、>395がそんなに美味しいと言うのなら
一度くらい食べてみてもいいわよ?
ええ、>395がそんなに勧めるから食べてみたくなっただけよ (///)ノ

405 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/17 04:44
>396 (つまらない!)
ああ、延王や私が登場する小説や雑劇をみたのね。
あれはきちんと起承転結が付けられている物語だから
起伏に富んで面白いでしょうけど、どんなに華やかに見えても
王の日常なんて地味でつまらないものよ。

それに、旅芸人達の雑劇では私の性格は少々誇張して
表現されているようだもの。(笑)

>397 廉台輔
ごきげんよう、廉台輔。(にっこり)
良ければ貴女もこちらに顔を出さないかしら。
いつでも歓迎するわよ?

>398 (廉台輔祝い)
あら、さっそくの歓迎の挨拶ね。(笑)
そうね、>398の言うように、
廉台輔がこちらに来てくれると賑やかになって私も嬉しいわ。


>385-387 延台輔
>あーあ、もう酒飲むの絶対に辞めよう。
延台輔の場合「飲みすぎ」だと思うわ………

>まんまと罠に嵌ったわけか。
あら、以前麒麟用の二日酔いの薬が欲しいと言うので
延王にいくつかお渡ししたのだけど、もしかして
このためだったのかしら?(苦笑)

406 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/17 04:47
>390-393>400 供麒
>帰って来らr…(以下略)
……供麒、おまえやっぱr(以下略)

>珠晶さまも空中散歩に行かれますか?
お前も人を背に乗せて運べるの!?
だったら私、折角だもの黄海へ行きたいわ!

>どれも素晴らしい衣装なのに可哀相です。
まったく…民に慈悲を垂れ流すだけでなく
衣装にさえ哀れんでどうするのよ…。
今年着なくても、今の安定した治世を続けることで
来年もその先も交祀の衣装を私は着られるでしょ?
先にそちらを手伝いなさい、いいわね?
まったく…うちの麒麟ときたら。(嘆息

(けど、毎年同じ王が交祀を行う姿を見たい、と言うのは
 ある意味民意の具現かもしれないわね…。
 王が居なければ交祀はできないし、王が頻繁に変わるのは
 国が荒れている証だもの)

>歴史書は難しくて・・・
どこの国に、 歴 史 書 が 読 め な い 宰 輔 が 居 る のよ!
パシィッッッッ!!!(「はりせん」を使った音)

             ノ∩
           ⊂ >>供麒
            /( 。A。 )っ
             "ノノノノ":
         ・@;∴‥
      V   :: :. :
!!(*`Д´)ノ   :: ::

407 :廉麟:02/12/17 16:13
こんにちは、みなさま。少し仲間に入ってもよろしいでしょうか?

>398
まあ、歓迎してくださるのですか?とても嬉しいです。

>405(供王様)
お初にお目にかかります。歓迎していただきまして、嬉しく思っております。
あまりうまくお話できないかもしれませんが、どうかよろしくお願いします。

それにしても供王様と供台輔はとても仲がよろしいようで、ほほえましいですわ。

408 :廉麟 ◆UCHDkbOdkE :02/12/17 16:52
少し順番が・・・ごめんなさい。これからは気をつけます。
それと「とりっぷ」をつけてみますね。

>395(牛の乳のお菓子)
聞いた事のないお菓子ですが、美味しそうですね。
私には食べられるものかどうかわかりませんが、主上は好きかしら?

>402(供台輔)
お言葉に甘えて、私も皆さまと語らせていただこうと思っています。
まだこちらに不慣れなもので、なにかと面倒をかけるかもしれませんが、
よろしくお願いしますね。

409 :供の女官:02/12/17 19:32
>406
(「はりせん」でブッ飛ぶ供台輔を見ながら日誌を書く)
「今日も主上と台輔に変わりなし。日々平安」

410 :ヽ( ・∀・)ノ ウンコー ◆UEKUso800I :02/12/17 22:54
ヽ( ・∀・)ノ ウンコー
http://www.cotw.jena.co.uk/cotw/217-p37y/index6.htm

411 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/17 23:17
>383(くりすますや年末年始)
とりあえず交祀を終えて一息ついたら、新年の行事が始まるんだよなー。
このときばっかりは、おれも尚隆も玄英宮でおとなしくしてるんだ。
まあ、1年に何日かは、そんな日があっても良いと思うけど。

>贈り物
尚隆には蓬莱の服。
GぱんとTしゃつをあげて、着せてみたら意外と似合ってた。
で、楽俊にはいつも迷惑かけてるから、本を何冊か。
そんなところかな。

412 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/17 23:23
>384(天意、民意)
天意については、麒麟の持って生まれた王を見つける能力が、それを具現
していると思う。
民のみんなも知っていると思うけど、おれは王なんか選びたくないって思って
たのに、結局、蓬莱で王を見つけた。
王が死にそうになるぎりぎりまで、誓約しなかったのは、やっぱり、王や大名
に対するおれの印象が良くなかったからだ。

でも、王を選ばないことは、つまり雁を荒廃させたままにしておくことにつながる。
民にとって、それは辛いことだ。
王がいるだけで、国は安定して妖魔も出なくなるんだからな。

つまり、天意ってのは民意に繋がると思うんだ。
麒麟が王を選ぶのは天意によるもの。
王のいない国の民が、王を望むのは民意によるものだ。
その需要と供給が上手に制御されているんじゃないかなって、おれは思う。

413 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/17 23:28
>389(供王)
>私も登極したときを題材に、色々な雑劇が作られたもの(笑)
うん、街に下りて色々見たんだーー。
12歳の少女が登極したって聞いたときは、おれも驚いたもん。
しかも、黄海に入ったんだからなーー。
麒麟なら12歳くらいで王を選ぶけど、それとはまた違ってる訳だし。

>本当はいつまでも子供なのかもしれないわね。
おれは大人だぞ!
しかも、麒の中で一番年上なんだ。
子供な訳ないだろーがっ!
って、こーゆーとこが子供なのかな・・・。

>393(供麒)
>考えられません!!
まあまあ落ち着いて。
冗談だってーー。
だいたい、お前と供王がおれらみたいに旅に出るわけないだろーがっ。

414 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/17 23:33
>394(傾いてきた)
どこにも妖魔は見当たらねーけど?

>395(牛の飼育)
供麒も言ってるように、家畜として飼育されている。
おれは蓬莱であいすくりいむを食べたことあるけど、さすがにこちらじゃあ
冷凍保存するのが難しいからなーー。
美味しいからこっちで食べれると嬉しーんだけど。

>396(つまらなすぎ)
お前もどっかの国の仙なの?
長い間、この世に繋ぎとめられてると、つまらなくもなるよなーー。
だからこそ、おれや尚隆、どっかの国の放浪太子はあちこち出歩いてるんだ。
お前もいっそのこと、どこか行ってみれば?
少しは退屈しのぎになると思う。

>397(廉麟)
よう、久しぶり。
元気そうじゃねーか。
やっぱり楽しそうに見える?
廉麟もこっちに来いよ。

>398(廉麟キタ)
久々のにゅーふぇいすかも?!

415 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/17 23:37
>401(供麒)
>歴史書は難しい
お前・・・・、それって台輔として失k(略
供王が激怒してそうだな・・・。

>405>407(供王)
>延台輔の場合「飲みすぎ」だと思うわ………
飲みすぎかー。
やっぱり酒は控えめにしておいたほうがいーんだな。

名無しの民もこれから忘年会などで飲むことが増えると思う。
くれぐれも飲みすぎには注意してくれ。

>どこの国に、 歴 史 書 が 読 め な い 宰 輔 が 居 る のよ!
あーあ、やっぱり・・・・。

416 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/17 23:41
>407(廉麟)
よくきたなーー。
お前が来てくれて、おれ嬉しい。
まあ同族の誼で仲良くしようぜ!

>409(女官)
>「今日も主上と台輔に変わりなし。日々平安」
そっかー、これが恭の平安なんだなー。
ってことはうちの官は
「今日も主上と台輔は不在。朝議は滞りなく進む」
とか書いてるんだろーな。(笑

>410(うんこ)
麒麟の前で、そんな汚れたこと言うな!

417 :以上、自作自演でした。:02/12/18 00:40
廉台舗、
一度、呉剛環蛇で供台舗を蓬莱に連れていって見て下さいな
供台舗が蓬莱をどんな所に感じるか話を聞いて見たいので・・・・

418 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/12/18 08:17
すまん、長い間空けてしまった。
500年間、溜まりに溜まった政務をこなさなければならなくなってしまってな。
今週末には終わらせるのでそれまで待ってくれ。

それと、北風の待合喫茶を見ておいてくれ。
名無しの民も見てくれると助かる。

>廉台輔
よくぞ参られた。
気兼ねせず参加していってくれ。
やっと華やいできたな。嬉しい限りだ。

419 :以上、自作自演でした。:02/12/18 12:34
延王様ーがんばってください。

ところで、北風の待合喫茶ってどこなんですか?
はじめて来た私にはよくわからないです。ごめんなさい。

420 :以上、自作自演でした。:02/12/18 15:50
>419
ttp://www.ad.il24.net/~alps/narikiri/test/read.cgi/TheNorthWind/030555419/l50

421 :以上、自作自演でした。:02/12/18 16:09
どうせならナオタカガ!!!(・∀・)イイ

422 :419:02/12/18 16:49
>420
サンクス!

423 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/19 06:04
>403-406 供王珠晶
>私、折角だもの黄海へ行きたいわ!
黄海は遠すぎるし、危険です!
いくら私に使令がついていても、そんな、危険な場所に
王を連れて行くことなんてできません!
連檣(れんしょう)の街あたりにしませんか?
(私と珠晶さまで出かけると、王気を頼りに戻って来る
 という技が使えなくなってしまいますが…)

>どこの国に 歴 史 書 が 読 め な い 宰 輔 が 居 るのよ!
そんな・・・
読 め な い な ん て 言 っ て ま せ ん!!
難しいですね。と言っただけです。
歴史書は、ふだん政務で使う文書より
さらに硬い文体で書かれてますから。

424 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/19 06:06
>407-408 廉台輔
廉台輔だ! うれしいです。
私は頼りないですが、ここには麒麟の長老が
来ているので大丈夫です。

>供王様と供台輔はとても仲がよろしいようで、ほほえましいですわ
はい、王と麒麟はどこの国でも こ の よ う に
仲が良いものだと思っております。

>409 供の女官 >日々平安
こうやって日々平穏に過ごしていられるのも
珠晶さまが恭国を治めていらっしゃからこそ です。

425 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/19 06:08
>410 ウンコー
あれ?、ボク?、ちゃんと言えてえらいね〜
こんなに小さい子を1人にして・・
親か閭胥(ちょうろう)は何処かな?

ボク? それは触っちゃダメだよ!
あ〜っ。貼っちゃった・・・

名無しの皆様、こういうのは踏まないように気をつけて下さい。

そして、どうかこの子を責めないでやってください。
好奇心が旺盛なばっかりに、置きっぱなしになっている
機械をいじってしまっただけですから…

426 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/19 06:10
>411-416 延台輔
>お前・・・・、それって台輔として失k(略
他の文書に比べたら難しいと言ってるだけで、ちゃんと読めます。
それに、90年間、宰輔も緯州候もきちんと勤めています。

>417 >呉剛環蛇で蓬莱に
呉剛環蛇(ごこうかんだ)で、蓬莱に渡る。
渡っている最中に廉台輔(呉剛環蛇の尾)と手が
離れて、隙間に落ちてしまったら……とか、
蓬莱に行って、迷わずちゃんと帰ってこられるか……など、
心配点はありますが、蝕をおこさずに蓬莱にいけるのは
素晴らしい宝重ですね。

427 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/19 06:11
(続き)
蓬莱に行ったら・・・
まず、檻や箱庭で飼われていて、王も見つけられないという、
蓬莱の麒麟に挨拶してこなければ。(>209)
そして、金髪の南蛮人に会えたら、麒麟の気配が無い事を確かめて(>157)
珠晶さまへのお土産には牛の乳の菓子。(>395)

・・・やってみたい事はいろいろありますが、
漣国の大切な宝重は、やはり漣国の民の為に使うべき物で、
こんな所で、使っていてはいけません。
これが原因で漣国に何かあっては大変ですから。

428 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/19 06:12
>418 延王 >今週末には終わらせるので待ってくれ
はい、なるべくここに来るようにします。
(延王様も、郊祀((こうし))の衣装を決めたり、
 口上の特訓をされているのかも…王の台詞は長いですから)

>419 待合喫茶ってどこ
あやまることはありませんよ。
はじめはわからない事もいろいろあるでしょうから。
親切な420さんが教えてくださってます。

>420 
ご親切にありがとうございます。
これで、私も迷わずたどりつくことが出来ます。

>422 ナオタカがイイ
延王様の呼び方ですか?
500年も続く大国の王をそんな気安く呼ぶのは失礼では…
と思いますが、民からのお願いなら聞いて下さるかもしれません。

429 :廉麟 ◆UCHDkbOdkE :02/12/19 11:32
>409 供の女官
>「今日も主上と台輔に変わりなし。日々平安」
それが一番だと思いますわ。

>410
子供のいたずらかしら?

>415 延台輔
皆様のお言葉に甘えて、来てしまいました。
同族の麒麟と仲良くする機会なんて、なかなかないですもの。
とても嬉しいですわ。よろしくお願いします。

>417
供台輔がお望みなら(笑)主上に呉剛環蛇をお借りしてきて、
それも楽しいかもしれませんね。

>418 延王様
延王様にそういっていただけると、とても嬉しいですわ。
ありがとうございます。
主上もこちらにいらっしゃればよろしいのに・・・。

>421
ナオタカ?延王様の蓬莱での呼び方ですわね?

430 :廉麟 ◆UCHDkbOdkE :02/12/19 11:33
>424-427 供台輔
私も皆様に歓迎してもらって、とても嬉しく思っています。
麒麟の長老とは、延台輔のことでしょうか?
長老という言葉があまり似合わない方ですわね(笑)

>どこの国も王と麒麟が仲良し
主上と私もとても仲良くしております。
色んな形の王と麒麟がおりますものね。王と麒麟が仲良しなのは
平和な証拠かもしれませんね。見ていて嬉しくなってしまいます。

>呉剛環蛇で蓬莱に行ったら…
まあ!とても楽しそうな計画ですね。私も行ってみたくなりました。
でも私達は延台輔のように胎果ではないので、蓬莱を旅するのは
少し難しいかもしれませんわ…。

431 :以上、自作自演でした。:02/12/19 21:27
廉台舗、氾台舗から蠱蛻衫をお借りしてはいかがでしょう?

432 ::02/12/19 23:28
金波宮で女御をしてる鈴と申します。
中国緑茶(wをいれましたので
皆さんで召し上がって下さい。
お茶請けに蓬莱の御菓子も用意しましたのでどうぞ。
ΔΘΔΘΔ
ΔΘΔΘΔΘΔ

433 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/19 23:45
>417(供麒を蓬莱へ)
あいつを連れて行ったら、廉麟が大変だ。
あっちで迷子になられたら、たまったもんじゃないだろー。
それこそ、また「き」を探さないと・・・。

>418(尚隆)
後回しにするから、そーゆーことになるんだろーが。
おれはサボりながらも、やることはちゃんとやってるぞ。
まあ、頑張ってたまには王らしくしてろ。

>419>420(北風の待ち合い)
親切な420のお陰で、ちゃんと行けたみてーだな。
わかっているとは思うけど、あっちの話はあっちでな。

>421(どうせなら)
子供にナオタカって名前をつけようと思ってるんなら、
絶 対 に 辞 め た ほ う が い い

434 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/19 23:53
>424>426(供麒)
長老っておれのこと?
そーゆー呼び方されると、何か変な感じ。

>他の文書に比べたら難しいと言ってるだけで、ちゃんと読めます。
>それに、90年間、宰輔も緯州候もきちんと勤めています。
そんな当たり前のこと、勝ち誇ったように言うな。(笑)
おれはきちんと勤めてなくても、何とかやってるんだけど。
まあ、最初の何年かはきちんとやってたけどさー。

>429(廉麟)
廉麟とは、ちび捜索の時以来だもんなーー。
廉王は元気でやってるの?
相変わらず、王宮で農作業やってるのか?

>432(慶国女御)
ありがとー。
いただきまーす。
(むしゃむしゃとお菓子を頬張る)
これ旨いなーー。
今度、蓬莱に行ったら持ってこよう。
あれ?
どーやって蓬莱のお菓子を持ってきたんだ?
景麒の奴があっちに行ってきたのかな。

435 ::02/12/20 00:00
>434(延台輔
喜んでいただけて光栄です(叩頭
蓬莱の御菓子はこちらの材料で作ってみました。
蓬莱にいた時と同じように作ってみたので
味は大差ないと思います。

436 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/20 00:33
>409 記録係の女官
>「今日も主上と台輔に変わりなし。日々平安」
毎日、頑張っているわね、お役目ご苦労さま。
これからもよろしく頼むわよ。

>410 ヽ( ・∀・)ノ
子供が紛れ込んだのかしら?
さ、あなたの両親はどこにいるの?
きっと心配しているわよ、早くおかえりなさい。

>419>420>422 喫茶の場所
無事にたどり着けたようでよかったわ。
ここから少し離れたところにあるのだもの。

>421 (ナオタカ)
ナオタカ…どこかで聞いたことがあるような。
あ!確か延王の蓬莱での呼び名がそのような名前だったわね。
もしかして、貴方は海客であちらでの延王の事を
知っているのかしら?

>407-408>429-430 廉台輔
>あまりうまくお話できないかもしれませんが、どうかよろしくお願いします。
こちらこそよろしくね。(にっこり)
蓬莱の民と話すのは緊張するかもしれないけど
皆、楽しい者たちばかりだから、
ゆっくり慣れていくといいと思うわ。

>それにしても供王様と供台輔はとても仲がよろしいようで、ほほえましいですわ。
あら、それほどでもないわよ。(////)ノミットモナイトコ ミラレチャッタカシラ?
廉台輔も廉王とほのぼのした日々を過ごしていると聞くわ。
私もそんな落ち着いた日々を送ってみたいものね。


437 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/20 00:38
>411-416>433-434 延台輔
>12歳の少女が登極したって聞いたときは、おれも驚いたもん。
私も そ ん な の あ り え な い ! って思ったわよ。
でも、私以上に国のことを考えられる人間はいないって事だから
引き受けてあげたのよ。(笑)

>しかも、黄海に入ったんだからなーー。
だって、黄海に入らないと麒麟に天意を伺うことが出来ないのだもの
しょうがないじゃない(笑)
意外と覚悟一つさえあれば、なんとか昇山できるものよ。

>長老っておれのこと?
白髭のおじいさん麒麟を想像しちゃいそうよ。
ごめんなさい、つい笑ってしまったわ(苦笑)

>418 延王
その様子だと交祀の準備が終わるまでは、
官吏たちが離してくれなさそうね…。
こればかりは王なしでは様にならないものね。

>432>435 慶国の女御
はじめまして、でいいのかしらね。(にっこり)
とても美味しそうなお菓子!
私もお茶と一緒に頂くとするわ。
差し入れありがとう。
(ΔとΘでは味が違うのかしら……とおっても気になるわ!
 うう、どうしようかしら…いっそのこと、両方とも…)
↑お菓子を見つめながら迷い中。

438 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/20 00:39
>423-428 供麒
>黄海は遠すぎるし、危険です!
でも、他の騎獣じゃああんな所にいけないでしょ?
それにお前だったら足も速そうだし。

>そんな、危険な場所に王を連れて行くことなんてできません!
>連檣(れんしょう)の街あたりにしませんか?
判ったわよ…、黄海へ行くのはとりあえずやめにするわ。
でも、せめて乾県位まで行ってみたいわ。

>難しいですね。と言っただけです。
あら、そうだったわね、悪かったわ?(////)ノ
で も !ちゃんと意味が理解できているのよね??

>はい、王と麒麟はどこの国でも こ の よ う に 仲が良いもの
そうね、雁でも王が麒麟を酔いつぶれさせる位なのだから
これくらい 普 通 なのよね、きっと。

>珠晶さまへのお土産には牛の乳の菓子。(>395)
気が効くわね!
もし蓬莱へ行くことがあれば、お願いよ?
お前も一緒に食べられると良いのだけど、
ちょっと難しそうなのが残念ね。

439 ::02/12/20 21:05
>437
はじめまして。供王様におかれましては御機嫌麗しく。
御菓子の方は、あたしの手づくりだから
どんな御菓子よりも美味しいとは言い切れませんけれど
頑張って蓬莱の味に似せてみました。
両方とも召し上がってみて下さいませ。
これからも研鑽にはげみます!

440 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/21 01:28
>429,430 廉台輔 >主上に呉剛環蛇をお借りしてきて
>431 >蠱蛻衫(こせいさん)をお借りしては

皆様、ありがとうございます。
「供麒の蓬莱見学」の為にいろいろな案を出してくださって。
しかし、呉剛環蛇(ごこうかんだ)も、蠱蛻衫(こせいさん)も
漣国や範国の大切な宝重。
ただの見学の為に使って良い物ではないので、
せっかくですが、今回は遠慮いたします。

蓬莱も、実際に行ってみるより、延台輔や、蓬莱の民の話から
想像する方が、夢があって楽しいもの なのかもしれません。

それともやっぱり、見聞を広める為には
実際に行かないとダメなのでしょうか? でも、大丈夫ですよ。
私も麒麟なのですから、鳴蝕を起こせば蓬莱に行く事は可能ですから。
(とりあえず、行くだけは・・・・)

441 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/21 01:29
>432、435,439 金波宮の女御 
>蓬莱のお菓子、お茶
ありがとうございます。これが蓬莱の味ですか。
海客の持つ技術はすばらしいですね。

お茶も美味しいです。ここまで美味しいお茶を入れるには、
さぞかし特訓を積まれたことと思います。
今度はゆっくり蓬莱の話を聞かせてください。

442 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/21 01:31
>433-434 延台輔
>長老っておれのこと? 何か変な感じ。
やはり、兄麒! の方がいいですか?
廉台輔が、「アニキ」と呼びかけるのも変な感じです。

>当たり前のこと、勝ち誇ったように言うな。
まあ、当たり前なのですが・・・
宰輔失格なような印象を与えてしまったので・・・
私の誤解を与えるような言動がいけないのですが・・・

雑劇などで民の間に広まる前に誤解は解いておかないと。

443 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/21 01:34
>436-438 供王珠晶
>私もそんな落ち着いた日々を送ってみたいものね。
毎日送っているではありませんか。
これくらいが 普 通 なのです。

>せめて乾県位まで行ってみたい
(乾県なら、緯州の飛び地だから、視察という名目で
 官吏も連れて行くことが出来るので、
 そうすれば、帰りも迷う心配なく行けますね)
では、乾県の視察を予定に入れてもらいましょう。
(ワーイ。珠晶さまとお出かけだ)

>ちゃんと意味が理解できているのよね
はい……
歴史書だから、乱があった。とか、王が即位。とか
各国の歴史が書いてあります……(たぶん)

444 :以上、自作自演でした。:02/12/21 19:18
444

445 :以上、自作自演でした。:02/12/21 22:02
>>444geto−

446 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/12/22 23:18
ようやく解放されたか…。

>383(贈り物)
陽子に「けーき」を贈るぞ。
甘い物が恋しいだろうからな。

>384(国を治める責任)
有能な官に任せる。専門家である官の方が適切な判断が出来るだろう。
王といえども、治水や農業については専門家には敵わぬからな。
俺は諸官の手におえない問題が起こったときにのみ動く様にしている。
その方が上手く行く事が多いぞ。

これは雁の場合のみ通用する理屈だ。
多くの王は供王の言っている通りの責任を果たしているだろう。

>385-387(六太)
>いっそのこと、本当に禿げにしてみたらどーなんだ?
断る。
女に逃げられてしまうではないか。

>394(傾いてきた)
そうか?
俺が間を空けてしまったのでそう見えたのかも知れんな。
すまなかった。

447 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/12/22 23:30
>395(あいすくりいむなど)
牛はいるぞ。
生くりいむに近いものもある。
だが、保存が難しいので流通はしていないな。
精々各家庭で消費する程度だ。

>396
そうか。

>398(廉麟タン キター)
ああ、来てくれたな。
美人が増えて嬉しい限りだ。

>409(供の女官)
やはりあれが普通なのか。
恭国は賑やかなのだろうな。

>410(ウンコー)
邪魔だな。俺が捨てておく。
(つまんで投げる)

>419-420、421
わざわざすまんな。俺がやるべき事だった。
>420よ、礼を言うぞ。

448 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/12/22 23:41
>421(どうせならナオタカがいい)
俺が良い、とはどういうことだ?
詳しく聞かせて欲しいが。

>423-428(供台輔)
>王と麒麟はどこの国でも こ の よ う に仲が良い
その様な仲の良さを誇っている国は恭のみだろう。
少なくとも雁は違うぞ。

>429-430(廉台輔)
>主上もこちらにいらっしゃればよろしいのに・・・。
ああ、全くだな。
政務の合間を縫って顔を出して欲しいものだ。

>432(鈴)
遠慮なく頂くとしよう。丁度腹もすいてきた所だ。

>433-434(六太)
>おれはサボりながらも、やることはちゃんとやってるぞ。
ほう。そんな姿は一度きりしか見た事は無いが。

449 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/23 00:11
何とか交祀も無事に終わったみたい。
おれは欠伸を堪えるのに必死だったけど・・・。
(尚隆も眠そうだったな)
次は新年行事だな。

>435(慶女御)
この蓬莱のお菓子、新しい慶の名物になったりして。
そういえば前にも陽子の人形焼があったっけ。

>437(供王)
まずは供王も交祀お疲れ様。
供王はおれらと違って、真面目に行事に参加してたんだろーな。(笑

>私も そ ん な の あ り え な い ! って思ったわよ。
本当に?
供王なら自信満々だったような気がするんだけど・・・。
おっと、平手打ちは勘弁してくれーー。

>意外と覚悟一つさえあれば、なんとか昇山できるものよ。
まあ王になる心意気を持っているやつなら、黄海に入るくらい大した事
ないんだろーな。
尚隆がもしこっちにいたら、昇山してたのかなってちょっと考えたことはある。
あいつの場合、街で遊んでるのが好きだから、きっとしなかっただろーなって
言うのがおれの結論。

450 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/23 00:13
>440>442(供麒)
>私も麒麟なのですから、鳴蝕を起こせば蓬莱に行く事は可能ですから。
いや、鳴蝕じゃなくても普通に蝕を起こすだけで大丈夫だって。
鳴蝕を起こす状況って、どんな事かちゃんと解ってるのか?
獣の頃に感じた、あっちの先へ行ってはいけないっていう、あの感覚だぞ?
何かすっげー心配になってきた。
蝕起こさなくていいから、廉麟に呉剛環蛇で連れて行ってもらえ!

>廉台輔が、「アニキ」と呼びかけるのも変な感じです。
廉麟は普通に延麒でいいと思うんだけど。

>私の誤解を与えるような言動がいけないのですが・・・
解ってるならもうちょっとしっかりしろ!
誰もお前が麒麟らしくないとか言ってないし、宰輔失格だなんて言ってない
だろーが。
もう少し自信を持ったらどーなんだ?

>444
あー、またぞろ目取られちゃった。
500は取ってやる!

451 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/23 00:13
>445(南蛮文字)
??
何が言いたいのかよくわかんないや。

>446>448(尚隆)
お疲れさん。
久しぶりにお前の王らしい姿を見た。
500年経って、少しはさまになったみたい。

>女に逃げられてしまうではないか。
禿好きの女は寄ってくるんじゃねーの?
しわくちゃばーさんとか。
お前、本当は530歳くらいなんだから、しわくちゃばーさんでもお前より
充分若いんだぞ。

>ほう。そんな姿は一度きりしか見た事は無いが。
お前の見てないところで、しっかりやってるんだって。
おれがじゃなくて、官がだけど・・・。

452 :以上、自作自演でした。:02/12/23 02:05
>449
>陽子の人形焼
けけけ、景王の人形焼きでつか!?食べ(ターン

そんなに金波宮の金銭事情は切迫しているのですかw
そうだ、麒麟焼きとかはないんでつか?麒麟の形をしたお菓子。
さすがに恐れ多いんで作られてないんかなあ。
こっちでは愛子様金太郎飴とか作られていたけど。

453 :以上、自作自演でした。:02/12/23 05:01
もし蓬莱の軍隊
陸軍なら一個師団(約1万人)以上で、
海軍だと一個艦隊が触で流されてきたら
どう対処しますか?


454 :以上、自作自演でした。:02/12/23 10:17
NHKに言いたいことは?

455 :以上、自作自演でした。:02/12/23 15:20
>453
ついでに核兵器も所持していたらどうなる?

456 :◆/wSuzuN8t. :02/12/23 20:35
>441(供台輔
>海客の持つ技術はすばらしいですね。
お誉めに預かり光栄です。
でもきっとこのような御菓子なら
こちらの方々も皆すぐに作れるようになると思います。
こちらの皆様の味覚にあうようでしたら
技術が普及してくれると良いのですけれど…。

>448(延王様
是非召し上がってみて下さい。
おそれながら同じ海客の身、
お口にあうと思われますが如何でしょうか…(ちょっとびくびく

>449(延台輔
>この蓬莱のお菓子、新しい慶の名物になったりして。
それで慶の国庫が潤うのでしたらそうなってほしいです。
陽子に言って御菓子教室を開かせて貰えたらいいんだけど
まだまだ宮廷内が不安定だから無理かな。

……トリップつけてみました。

457 :◆/wSuzuN8t. :02/12/23 20:36
>452
>そんなに金波宮の金銭事情は切迫しているのですかw
そこの名無しの民の方、慶の内状をあまり言いふらしてはなりませんよ。
逼迫しているのは本当なのだけど。
その辺は陽子も気にしているのよ。
郊祀の衣装さえ遠慮してしまっているくらいなの。
何とかならないかしら。

>そうだ、麒麟焼きとかはないんでつか?麒麟の形をしたお菓子。
私は見たことないわ。
でも豊かな御国ではあるかも知れないわ。

>454
>NHKに言いたいことは?
私、泰台輔にまで無礼をはたらいた覚えはありません……。

458 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/23 22:33
冬至の祭礼も無事に終わりました。
それにしても、珠晶さまのお美しかったこと。
恭国の麒麟でよかった。

そのうち各州にも珠晶さまの肖像画が届くと思います。
通常、肖像画は、2〜3割増で美しく描かれるものだと
うかがっていますが、珠晶さまの場合は実際のほうが
ず〜〜っとお可愛らしいです。
もちろん肖像画も美しいですよ。

459 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/23 22:34
>444,445 ぞろ目
あぁ、無理やり取らないでおいてよかった。
民の間では、やはりキリ番、ぞろ目は根強い人気がありますね。

>446-448 延王
>その様な仲の良さを誇っている国は恭のみだろう。
>少なくとも雁は違うぞ。
延主従も と て も 仲良さそうに見えますが、違うのですか?
王と麒麟の仲が悪かったら雁国が500年も続くわけないので、
「照れ隠し」というやつですね。

460 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/23 22:34
>449-451 延台輔
>蝕起こさなくていいから、廉麟に呉剛環蛇で連れて行ってもらえ!
連れて行っていただいても、帰ってこらr……じゃなくて、
蓬莱のことは、想像する方が夢があって楽しいですから
行かないことにしました。

>もうちょっとしっかりしろ!
しっかり・・・体はしっかりしてるのですが、
言動は…話さなければしっかりしてるように見えますか?
それだと、ここに来ている意味がないし・・・
こういう麒麟もいるのです。(開き直り)

461 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/23 22:35
>452 
>景王の人形焼き 金波宮の金銭事情は切迫している?
金波宮の財政の為でなくて、どこの国でも、
新王が立つと民はいろいろ作って売り出すようです。
恭国でも、珠晶さまの名前を付けて、売られていたようですから。

>麒麟の形をしたお菓子は?
もちろんあります。
ただ、王の名前の付いたお菓子の方が売れ行きが良いので
あまり見かけませんが。
やはり、民も王が立つとうれしいのですね。

462 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/23 22:37
>453 もし蓬莱の軍隊約1万人以上、触で流されてきたら
そんなに大人数の流れてくる蝕の規模は検討もつきませんが、
かなりの被害が予想されます。
恭国に直接 蝕の被害はないと思いますが、
荒民が増えると思われるので、荒民対策に力を入れます。

>455 核兵器も所持していたら
蓬莱の道具類が、こちらでそのまま使えるわけではないので、
持ってきても使えないと思います。

463 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/23 22:38
>454 NHKに言いたいことは?
NHK? 蓬莱の「何か」について言いたい事ですね。
・・・う〜ん。
蓬莱の技術はこちらでは使えないのですが…
もし、こちらで、その技術が使えるなら、
一部の人の為でなく、皆で使えるようにしてほしいです。

>456-457 鈴さん
>技術が普及してくれると良いのですけれど…。
海客の持つ技術は、優れたものであるほど
すぐに伝わっていくので、しばらくしたら、
恭国の民も似たようなお菓子を作り出すかもしれません。

464 :以上、自作自演でした。:02/12/24 01:05
供台輔、この飛鼠は供台輔の使令では?

89 名前:飛鼠 メェル:sage 投稿日:02/12/21 21:05
ちぃちぃちぃちぃちぃちぃちぃちぃ・・・ち?、ちぃ〜


465 :廉麟 ◆UCHDkbOdkE :02/12/24 02:50
>431 蠱蛻衫を借りる
蠱蛻衫を氾台輔にお借りしても蓬莱の事をよく知らない私ですから、
蓬莱の民に迷惑がられるかもしれません(笑)

>432>435>456>457 鈴さん
こんにちは。お茶とお菓子、ありがたくいただきますね。
蓬莱の御菓子ですか?とても珍しいですね。
もしよろしければ私にも作り方を教えてください。
帰って主上に作って差し上げたいので…。
慶国で御菓子教室を開く時は、是非参加させていただきたいですわ。

>433-434>450 延台輔
主上も、とても元気です。新しい作物の苗を手に入れたとかで、
忙しい政務の合間をぬって、楽しそうに王宮で農作業をしております。
頑張りすぎて体を壊さなければいいのですけど。
私がついていないと本当に心配ですわ。

466 :廉麟 ◆UCHDkbOdkE :02/12/24 02:51
>436-438 供王様
こちらの皆様は本当にお優しい方ばかりで、
私も少し慣れてきました。

>廉台輔も廉王とほのぼのした日々を過ごしていると聞くわ。
はい、ほのぼのしております。主上ったら「自分は農夫」という
のを崩さないものだから、私もいつのまにか・・。

>440-443 供台輔
>蓬莱も、実際に行ってみるより、延台輔や、蓬莱の民の話から
>想像する方が、夢があって楽しいもの なのかもしれません。
やはり胎果ではない私たちは、延台輔や蓬莱の民からの話で
想像する方が楽しいかもしれませんね。
蝕を起こして行くなら、やはり呉剛環蛇をお借りしてきましょうか?
見聞を広めるのは良い事だと思いますよ。
きっと供王様、恭国の為になるでしょう。

>廉台輔が、「アニキ」と呼びかけるのも変な感じです。
「兄麒」ですか?確かに「兄」の「麒」ですけど・・・。
とりあえずは延台輔、とお呼びしておきます。

>446-448 延王様
お疲れ様でした。

>美人が増えて嬉しい限りだ。
私の事でしょうか?延王様にそういって頂けて、とても光栄です。

>その様な仲の良さを誇っている国は恭のみだろう。
>少なくとも雁は違うぞ。
延王様と延台輔も、とても仲が良いではありませんか。
500年も仲良しで、うらやましく思いますわ。

467 :廉麟 ◆UCHDkbOdkE :02/12/24 02:58
>450 延台輔
>廉麟は普通に延麒でいいと思うんだけど。
私は今まで通り、「延台輔」と呼ばせていただきますね。

>453
そのような事態を想像できませんわ。
漣国に海客が流されて来る事自体、ほとんど無いですもの。

>454
NHK?蓬莱の物でしょうか?延王様や延台輔なら
お分かりになるかしら?

>458 供台輔
供王様のお可愛らしさ美しさ、聡明さは漣国にも伝わっておりますよ。


468 :以上、自作自演でした。:02/12/24 19:14







         ★
   ☆     [~~~]
   |\   [~~~~~]   クリスマスケーキ ドゾー
   ∴∴∴ [~~~~~~~]
.   (・ω・)丿 ッパ
  ノ/  /
.  ノ ̄ゝ
*************










469 :◆/wSuzuN8t. :02/12/24 23:34
>463(供台輔
>恭国の民も似たようなお菓子を作り出すかもしれません。
そうなったら素敵ですね!
十二国のあちこちで和菓子が食べられるようになったら
ちょっと幸せだわ、あたし(半ば独り言

>465
>廉台輔
お初にお目にかかります(叩頭

>もしよろしければ私にも作り方を教えてください。
>慶国で御菓子教室を開く時は、是非参加させていただきたいですわ。
廉台輔のお望みと有らば是非!
でも、台輔にものをお教えするなんてちょっと恐れ多いです。
漣国もあまり身分にうるさくない御国柄なのでしょうか。

>帰って主上に作って差し上げたいので…。
廉台輔御自ら御菓子を作って差し上げるなんて
廉王様はお幸せですね。

470 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/25 00:22
>444-445(444)
えーと、4が3つあるから12!と言いたいのかしら?

>453(もし蓬莱の軍隊が1万人)
とりあえず、戸籍を与えて働いてもらうわ。
働かざる者食うべからず!よ。

>454(言いたいことは?)
知りもしないものに言いたいことなんて無いわ。
ああ、そうね、一つ>454に聞いて見たいわ。
「それって何なの?」

>455(核兵器も所持)
何の兵器かはわからないけど、
民のためになるものならいいけど、
そうでないものは捨て置くでしょうね。

>439 慶国女御
>両方とも召し上がってみて下さいませ。
交祀も無事に終わったから、両方とも頂いたわ!
(お菓子を食べ過ぎると太っちゃうもの…)
素朴な味なのに、どこか懐かしいような味が気に入ったわ。

お茶も美味しいし、両方ともいつでも食べられる
景王が羨ましいわね。(笑)

471 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/25 00:25
>440-443 供麒
>では、乾県の視察を予定に入れてもらいましょう。
あら、視察??
視察なんていうと、官たちがやいやい騒いでちょっとうるさいのよね。
たまには雁主従のようにこっそりと国の様子を見てみたいわ。

乾県だったら、供麒の背に乗ってすぐでしょう?
そうだ!女官にお弁当を作らせて、向こうで頂くのも良いわね。
ちゃんと供麒の分も作る用に言っておくから安心なさい(にっこり)

>446-448 延王
>美人が増えて嬉しい限りだ。
ふふっ、女の子が増えたから、その香りに釣られて
こちらに戻ってきたのかと思っちゃったじゃない。

……あら、もしかして怒った?(笑)

>恭国は賑やかなのだろうな。
雁 国 に は 負 け る わ ね (笑)


472 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/25 00:27
>449-451 延台輔
>真面目に行事に参加してたんだろーな。(笑
当 然 よ (えへん!)
恭も長いとは言え、まだ90年の国だもの。
ここを良くしたい、あそこを変えたい、なんてことは山ほどあるわ。
延台輔も交祀の準備と当日は大変だったのでしょう?

>供王なら自信満々だったような気がするんだけど・・・。
って、この話をすると皆にそう言われちゃうのは何故かしらね?(笑)
今思えば、とっても子供っぽい行動だったと思ってるわよ…

>おっと、平手打ちは勘弁してくれーー。
今日は、蓬莱でのお祝いの日らしいじゃない。
それに免じて許してあげるわ(笑)


それから、これだけ先に返すわね。

>468(くりすますのお菓子)
これが蓬莱のお祝い用のお菓子ね。
ちょっと変わった形のお菓子だけど、甘くて美味しそうな匂いがするわ
わざわざ届けにきてくれてありがとう、遠慮なく頂くわ(にっこり)
>468にもいいことがあると良いわね。

473 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/12/25 02:56
>449-451(六太)
>しわくちゃばーさんとか。
お断りだ。
俺でも婆さんは相手に出来ぬ。

>おれがじゃなくて、官がだけど・・・。
俺も同じような物だ。お前も今後、缶詰にされるかも知れんな。

>452(景王の人形焼)
食べたいか?物凄い形相でこちらを睨んでいるが。
なにやら殺気の様な物を感じるぞ…。

>そんなに金波宮の金銭事情は切迫しているのですかw
どうやらそのようだな。まあ、登極して間もない朝では普通だろう。
雁も王宮の装飾を売り払ってようやく食い繋いでいた時期があったからな。
しかし、麒麟焼か。>452、お前はしかめっ面をした菓子を食いたいか?
俺はあまり食いたくないが…。

>453(一個師団か一個艦隊)
1万人か。難民として処理するしかないだろうな。
うちと奏で引き取って終わりだ。万が一、敵意を持っていた時は厄介だが。

474 :廉麟 ◆UCHDkbOdkE :02/12/25 22:00
>468
蓬莱のお祝いでしょうか?
美味しそうなお菓子ですね。

>469 鈴さん
>漣国もあまり身分にうるさくない御国柄なのでしょうか。
王が農夫ですもの(笑)
景王様とは少し違うかもしれませんが、主上もあまり
身分を気になさる方ではないですね。
そのおかげでまわりの方を困らせたりしてしまうんですよ(笑)

>473 延王様
(しかめっ面の麒麟焼)
想像して思わず笑ってしまいました(笑)

475 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/25 23:52
>464 >この飛鼠は供台輔の使令では?
その辺にいる飛鼠がすべて私の使令なわけではないのですが…

>ちぃちぃちぃちぃちぃちぃちぃちぃ・・・ち?、ちぃ〜
!! すみません! うちの子でした……
(もぅ! 勝手に出て来ちゃダメ〜!)
((どこ行ってたの? えっ? 置いていかれて帰れなかったって?
 ・・・いったい誰に似たんだか……))


>465-467 廉台輔
>蝕を起こして行くなら、やはり呉剛環蛇をお借りしてきましょうか?
ありがとうございます。 
しかし、漣国の宝重は、漣国の民の為に使ってください。
私が蓬莱に行くことは無いと思いますから。
海客の鈴さんからも、蓬莱の話がうかがえると思いますし。

476 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/25 23:52
ぎりぎり間に合うかな?
めりーくりすます!
今日は名無しに特別ぷれぜんとを持ってきたんだ。
ぷれぜんとは、ななな、何と!
500年の治世を誇る大国、雁の優秀な台輔の直筆さいんだ。
超ぷれみあものになると思うから、家宝として飾っておいてくれ。

>452(麒麟焼き)
景麒の麒麟焼き?
なんか不味そうに感じるのって、おれだけ?
ちなみにおれの麒麟焼きなら、絶対に旨いと思うなーー。
餡じゃなくって、中身はかすたーどくりーむとかでさ。
今度、官に作らせてみようかな。

>453(陸軍一個師団もしくは海軍一個艦隊が流されてきたら?)
まずは、そんな規模の海客が流れてくる蝕になると、大災害になるだろうな。
尚隆が蓬莱に行ったとき並の、災害になりそう。
海客の生存率がどんなものかわからないけど、全員が生きて流れてくる
こともないだろーし、うちならともかく、戴や巧に流れちまったら妖魔の餌食
になるだろうな。
いくら蓬莱の軍隊とはいえ、妖魔なんて見たことないから、最新の武器を
持っていたとしても使い物にならないかもしれない。
海軍も同様だ。
船が流される間に大破してしまえば、乗組員の生存も難しいだろーし。
まあ、荒民の対策と海客が増えるわけだから、その対応を考えるのが
優先になるだろーな。
とれすした後で気がついた。
お前は”蓬莱の軍隊”と言ったな。
今の蓬莱には軍隊じゃなくって、自衛隊しか存在しないと思うんだけど。
そういうつっこみって意地悪?(笑

477 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/26 00:05
>468 クリスマスケーキ
ありがとうございます。これも蓬莱のお菓子ですか? 
鈴さんのお菓子とは、また違いますね。
★は1つしかない! いいな〜★のところがいいな〜
でも、ここは、お子様たちに譲ってさしあげねば。

>469 鈴さん
>台輔自ら御菓子を作って差し上げるなんて廉王様はお幸せですね
はっ! 私も鈴さんからお菓子作りを教わって、
珠晶さまに作ってさし上げたら、
珠晶さまも 今よりもっと 幸せになれるかも!

478 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/26 00:06
>470-472 供王珠晶
>お茶も美味しいし、両方ともいつでも食べられる景王が羨ましいわね
珠晶さまも、私がお菓子作りを教わって来れば、
他国の王を羨ましがらずに済みますね。

>こっそりと国の様子を見てみたいわ。
>供麒の背に乗ってすぐでしょう?
はい、確かにすぐなのですが、
私(麒麟)の背に乗っていった時点で、
民の間で大騒ぎになってしまうのでは…と、思うのですが。
(それに、帰りの心配もありますし・・・)

>>美人が増えて嬉しい限りだ。
>女の子が増えたから、戻ってきたのかと思っちゃったじゃない。
珠晶さま? 焼もちですか?
延王様がどうおっしゃってても、
私は珠晶さまがいてくだされば幸せです。
(もちろん、皆で語り合うのも楽しいです)

>473 延王
>麒麟焼か。俺はあまり食いたくないが…。
延台輔が食べられているようで心配だから…とか?
やはり、雁国も仲良しですね。

479 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/26 00:09
うわー、供麒と同じ時間にれすしちゃった。

>454(NHKに言いたいこと)
一部ではおれの出番を増やしてくれてありがとー!
二部では最後に目立つ場面を出してくれてありがとー!
三部ではおれの出番が少なすぎる。
も っ と 出 番 を 増 や す ん だ !

追伸、東の海神・西の滄海の一部だけじゃなくて
全 部 放 送 し ろ !

これでおれが言った通りになったら面白いんだけど。
まあ表の主役は陽子だからさー。
陰の主役であるおれは大人しく出番を待ってるんだ。

>455(核兵器)
陸軍の場合は核兵器を所持してないだろーから、この場合は海軍が当てはまるな。
仮に核兵器を所持したまま、駆逐艦やら巡航艦やらが流れてきたとしても、
それを発射するとは考えにくい。
おれには向かない話だからあまりよくわからないんだけど、軍隊としては
何の情報もないのにいきなり核兵器を使うことはありえないと思う。
あっちの情報媒体が何の役にも立たないだろーから、現状を把握するのに
かなり時間がかかるだろーな。
で、こっちが異世界だってわかる頃には、艦の燃料や食糧が尽きていて、
核兵器を投下するどころじゃなくなるんじゃねーの?
こっちには石油も電力もないから、補給ができないし。
補給ができないってことは、軍にとって致命傷だからな。
そして最後に、つっこみ第二弾だ。
蓬莱の”軍隊”って、核を所持できなかったと思うんだけど・・・・。

480 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/26 00:19
>456(鈴)
鈴のほうがしっくりくるみたい。

>陽子に言って御菓子教室を開かせて貰えたらいいんだけど
へー、鈴は教室を開けるくらい、お菓子が得意なんだーー。
鈴が蓬莱にいた頃のお菓子なら、こっちにあるものでも何とか作れ
そうだもんな。
試作品ができたら、試食させて。

>459(供麒)
なんかお前と同じたいみんぐで書いてるのって、変な感じだな。

>延主従も と て も 仲良さそうに見えますが、違うのですか?
違 う !
おれらは仲良いんじゃなくって、もう500年も付き合ってるから、お互い
空気みたいな感じなだけ。

>蓬莱のことは、想像する方が夢があって楽しいですから
うん、お前の場合それが良いと思うんだけど・・・・。
あんまり変な風に想像しないよーに。
まあおれやちび、陽子から話を聞くのが一番良いと思うんだけど。

>言動は…話さなければしっかりしてるように見えますか?
そーゆー訳じゃなくてさー。
何ていうのかな、お前は麒麟なんだから麒麟としての誇りと自信を持て
ってことをおれは言いたいの。
ま、今度ゆっくり、な。

481 :以上、自作自演でした。:02/12/26 00:28
延台輔、
>500年も付き合ってるから、お互い 空気みたいな感じなだけ
って仲良しの証拠では?

482 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/26 00:29
>464(飛鼠)
陽子のすれのほうに紛れ込んでいたみたいだな。
おそらく供麒の使令だ。
おれの使令は、勝手にあちこち行ったりしないから。

>465>467(廉麟)
>忙しい政務の合間をぬって、楽しそうに王宮で農作業をしております。
尚隆と一緒にしたら失礼かも知れないけど、廉王も玉座に座って政務
に励んでいるのが似合わないよなー。
でもうちのと違って、農作業してない時はちゃんと働いてるんだろ?

>私は今まで通り、「延台輔」と呼ばせていただきますね。
うん、わかった。
おれは他国の麒麟を呼ぶときは、台輔をつけないでそのまま、景麒とか
廉麟とかって呼んでるんだよな。
ちょっと偉そうかなーと思いながらも、今更呼び方変えるのも変だし。
でも、他の麒麟からはおれは延台輔って呼ばれてて、それがちょっとくすぐ
ったいんだよなーー。
まあ氾の姐ちゃんは別だけど・・・・。(苦笑

>468(くりすますけーき)
蓬莱に何度も行ってるけど、未だにけーきって言葉が何とも言えないんだ。
くりすます景麒に聞こえちゃうからさー・・・・。
でもせっかくだから、食べるよ、くりすます景麒を。
ご馳走様。

483 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/26 00:37
>472(供王)
>延台輔も交祀の準備と当日は大変だったのでしょう?
500回もやってれば、準備も当日も手馴れたもので、大変だとも思わな
かったんだ。
官が要領よく動いてくれているし。
供王もあと100年くらいやったら、嫌でも慣れるって。
供麒はどうかわからないけど・・・。

>それに免じて許してあげるわ(笑)
良かったーー。
供麒みたいに平手打ちで酔う体質になりたくないからさー。

>473(尚隆)
>俺でも婆さんは相手に出来ぬ。
なんだ、お前は女なら何でもいーんだと思った。
でもさー、お前が今気に入ってる女も、40年後くらいにはばーさんになって
るんだぞ?
お前はおっさんのままで、相手はばーさん。
愛情が残ってたら、相手にできるかも知れない。
今度試して見たら?

>お前も今後、缶詰にされるかも知れんな。
そんな兆候が表れたら、すぐさま蓬莱に逃亡するから。
そしてお前が身代わりになる。
これで万事解決だ。

484 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/26 00:42
>481(仲良しの証拠)
まずはおれのれすに挟まれて、おめでとう!?
お祝いに、雁国名物、楽俊の手形をぷれぜんと!
陽子に売りつけたら、高く買ってくれるかも?

仲良しとか言うけど、お前らってどーしておれと尚隆を仲
良しにしたがるんだ?
しても別に困らないけど。
だって、本当にお互い空気みたいな感じなんだもん。

485 :◆/wSuzuN8t. :02/12/26 00:51
あたしは景台輔の人形焼きが発売されても、多分買いに行かないだろうな……(遠い目
だってあの方、本当にお笑いにならないんだもの。(ボソ
むすっとした人形焼きなんて、あたしはイヤだわ。

>468
それにしてもくりすますけーきって豪華ね。
あたしが蓬莱にいた頃はあんな派手な御菓子はなかったわ。

>477(供台輔
>はっ! 私も鈴さんからお菓子作りを教わって、
>珠晶さまに作ってさし上げたら、
え。供台輔もお料理なさるんですか?!
(供台輔の指を見つめること暫し……)
えっと、きっと供王様は
台輔にお茶をいれて頂けるだけでも
充分お喜びになってると思うんですけど、どうかしら?


486 :廉麟 ◆UCHDkbOdkE :02/12/26 01:01
>475 供台輔
(蓬莱の話)
そうですわね。鈴さんもいらっしゃるし、お話を聞いて楽しみましょう!

>482-484 延台輔
>廉王も玉座に座って政務 に励んでいるのが似合わないよなー。
私も、そう思いますわ。玉座に座って政務に励む主上は
とても素敵なのですが、農作業をしている時の方が
生き生きとしているように見えるんです。

>台輔をつけないでそのまま呼ぶ
私はどんな呼ばれ方でもかまいませんわ。
延台輔になら、「廉台輔」と呼ばれるより「廉麟」の方が
しっくりきますね。

>お前らってどーしておれと尚隆を仲良しにしたがるんだ?
きっと王と麒麟が仲良しなのが、民の望みなのですよ。
国が平和な証拠ですものね。

487 :以上、自作自演でした。:02/12/26 02:11
>>479 (延台輔
在日米軍はどうですか?
基地内や寄航中の艦船内に核兵器があるかもしれませんよ

488 :名無しのくせに長文スマソ。:02/12/26 17:07
452です。
景台輔『そっくり』の麒麟焼きが作られるとしたら、
そりゃあしかめっつらでいかにも不味そうだと思いますけど、
それじゃあ売れないからちゃんとお菓子職人さんがアレンジを施すのでしょうねw
でも景台輔の麒麟焼きよりも、楽俊のネズミ焼きのほうが食べてみたいかなあ…。

ところでこの書き込みをしたあと無性に人形焼が食べたくなって浅草まで買いに行こうと思っていたら、
翌日友達が錦糸町で売っていた人形焼をお土産にくれました。
それで中を開けたらびっくり。十個入りの内、中に何も入っていないのが四個あったんです。
友達は「店員に聞いたら何も入ってないのが好きなお客さんもいるから置いてるんだって」と言ってましたけど、
何か騙された気分になりました(人形焼は餡かカスタード入りが標準だと思ってたんだよう。
何も入っていない人形焼など牛の入っていない牛丼だと小一時間略)。
皆さんはこんな「騙されたー!」と思ったこと、ありますか?

489 :◆/wSuzuN8t. :02/12/26 22:07
>480(延台輔
> へー、鈴は教室を開けるくらい、お菓子が得意なんだーー。
とっても得意ってほどじゃありませんけど
蓬莱の家にいた頃は貧しくって、家族みんな外に出ていたから
家事も随分あたしがやりましたし、
翠微洞でも色々経験しましたから。
お料理や御菓子ならちょっと自信あるんです。

>試作品ができたら、試食させて。
頑張ります!

>484(延台輔
>お祝いに、雁国名物、楽俊の手形をぷれぜんと!
>陽子に売りつけたら、高く買ってくれるかも?
ああ。そんなもの陽子に見せたら
慶の国庫が傾いてしまうわ……。

490 :◆/wSuzuN8t. :02/12/26 22:14
>488
> 皆さんはこんな「騙されたー!」と思ったこと、ありますか?
今はそれも良い経験だったと思っているけれど
昇仙して翠微洞で働き始めてからこっちの梨耀様の態度とか……。
もちろん梨耀様は初めてお会いした時から
厳しい方だなって思ったけれど
それでも笨媽と呼ばれてあそこまで罵られて……。
昇仙したらそれだけで幸せになれるって盲目的に信じていたから
騙された、と思ったわ。

それにしても
>それで中を開けたらびっくり。十個入りの内、中に何も入っていないのが四個あったんです。
あたしも餡の入っていない人形焼きはどうかと思うわ。
ぱさぱさしてて食べにくそうよね。

491 :a sea visitor:02/12/27 19:24
-Warning!!Warning!!Warning!!-

This thread have been in dangerous zone for a few days.
I will try "AGE"operation to prevent this thread from sinking
in "dat"sea.

AGE!! AGE!! AGE!!


Thank you for your cooperations!

492 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/27 21:46
>476,479-480,482-484 延台輔
>なんかお前と同じたいみんぐで書いてるのって、変な感じだな。
はい、でも、政務中に返事を返すわけにはいきませんから…

誰かとぴったり同じ時間って、ちょっとうれしかったり…
ぞろ目やキリ番より、難しい事ですよね。

>(蓬莱)あんまり変な風に想像しないよーに。
どこか変でしたか?
話でうかがった通りの想像をしてるのですが…

493 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/27 21:48
>485 鈴さん
>供台輔もお料理なさるんですか?!
いいえ、お茶を入れるくらいで、やった事はありません。
・・・というか、厨房には出入り禁止と言われているのです。
厨房には肉や魚など置いてあるので、
私の体を気遣ってくださっているのだと思います。

>きっと供王様はお茶をいれて頂けるだけでも
>充分お喜びになってると思うんですけど、どうかしら?
どうでしょう? でも、いつでもお菓子を食べられる
景王様が羨ましいともおっしゃってますし…

494 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/27 21:48
>486 廉麟
>(蓬莱の話)お話を聞いて楽しみましょう!
はい。廉台輔が蓬莱に行かれた時はどうでしたか?

>488 騙されたー!
蓬莱の麒麟の飲み物は、麒麟用だから…と飲みましたが、
気持ち悪くなるし頭はガンガンするし、騙された気分でした。
でも、これは、蓬莱の麒麟が飲んでるからといって、
私も同じように飲めると思ってしまった事がいけないのです。

>491 ???
すみません。 わかりません。

495 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/27 23:13
>486(廉麟)
>延台輔になら、「廉台輔」と呼ばれるより「廉麟」の方が
>しっくりきますね。
そーだよな。
おれは尚隆に言わせると、礼儀をしらないやつだから、いつも通り廉麟で
通すよ。

>きっと王と麒麟が仲良しなのが、民の望みなのですよ。
>国が平和な証拠ですものね。
仲が悪いって訳ではないから、どちらかに一つってなると、仲が良いって
ことになるんだよなーー。
でも、素直に認めたくない何かがあるんだ。
麒麟の矜持ってやつかな?

>487(在日米軍の核兵器)
在日米軍が核を持っていて、こっちに流されて来たとしても、おれの読みは
>479のままだ。
それに蓬莱の物が流れてくることはあっても、船ごと流れてきたっていう話
は今まで聞いたことないから、ありえないとも思うんだ。

496 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/27 23:23
>488(騙されたー!)
お前、本当に長文なのな。(笑
楽俊のネズミ焼きねーー。
あいつが雁の官になって、すっげー出世したら考えてみる。
まあ、優秀な延台輔の麒麟焼きなら、飛ぶように売れるだろうから、そっちを
先に売り出すと思うけど。

で、質問の本題。
騙されたーって思ったのは、まず、蓬莱で父ちゃんに置き去りにされた時。
その前に父ちゃん母ちゃんの会話を聞いてて、おれが捨てられるのは
何となくわかってたんだけど、心のどこかで”嘘であって欲しい”って思ってた。
迎えに来るからここにいろって言われて、素直に待ってたけど父ちゃんは
来なかった。
騙されたっていうか、やっぱりっていう感じでもあったんだけど。
代わりと言ってはおかしいけど、沃飛が迎えに来てくれたけど。

それからは蓬山公として蓬山で暮らしてたんだけど、そん時は女仙が何でも
してくれて、枝から食べ物は取り放題だし、着るものは絹だったりですっげー
待遇が良かったんだ。
ここでずーっとのんびり暮らせると思ったら、女仙が嫌なこと教えるわけ。
王を選ばなければいけないとか、王を選んだら働かなくてはいけないとか。
それを聞いたときも、”騙されたー!”と思った。

で、騙されたー!と思って逆切れして蓬莱に行ったら、今度は王を見つけて
しまった。
これまた”騙されたー!”と思ったなーー。
しかもその王が本当に莫迦で、官を困らせるようなことするし、あちこち
放浪するしさーー。
おれって本当に騙されてばっかり!

497 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/27 23:33
>489(鈴)
>お料理や御菓子ならちょっと自信あるんです。
一つでも得意なものがあったら、生きていく上で役に立つだろーな。
女御やってたら料理の腕を披露する場もないだろうけど・・・。
って、まさか慶では女御も料理するとかってわけじゃないよな?
給仕係りくらいはちゃんといるんだよな?

>ああ。そんなもの陽子に見せたら
>慶の国庫が傾いてしまうわ……。
いや、売りつけなくても楽俊の手形くらい、いつでも陽子にぷれぜんと
するからって伝えておいて。
でも、手形なんて陽子は欲しがるのかな?

>491(南蛮からの海客)
蓬莱に滞在している南蛮人が、こっちに流れてきたのかな?

>492(供麒)
>誰かとぴったり同じ時間って、ちょっとうれしかったり…
嬉しいっていうか、2ちゃんねるでは同じ時間に書き込むのをケコーンて
言うんだぞ・・・。
お前、本当にそれで嬉しいのか?と小一時間(略

>どこか変でしたか?
>話でうかがった通りの想像をしてるのですが…
いや、変ってゆーかお前がとんでもない勘違いをしてそうな気がする
からさーー。
百聞は一見に如かずって言葉もあるから、やっぱり一度お前を蓬莱に
連れて行こうかな。
そーいえば、崑崙はどーだったの?
ちび捜索であっちには行ったんだよな。
話を聞かせて欲しいかも。

498 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/12/28 14:26
>454(NHKに言いたい事)
特に無い。

>455(核兵器も持っていたら)
見知らぬ世界に来て、いきなり切り札を使う事は無いと思うぞ。
まあ、使ったとしても起爆するかは疑問だな。

>458-463(供台輔)
>「照れ隠し」というやつですね。
照れてなどいるものか。
思っている事を正直に言っただけだ。

>465-467(廉台輔)
>延王様と延台輔も、とても仲が良いではありませんか。
まあな。仲が悪いよりはましだろう。
500年も一緒にいると嫌でもお互いの事がわかって来るものだ。

>468(クリスマスケーキ ドゾー)
蓬莱の菓子だな。ありがたく頂くとしよう。
しかし、大きいな。六太ならば一人で食ってしまうかも知れんが。

499 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/12/28 14:38
>470-472(供王)
>……あら、もしかして怒った?(笑)
いや、怒りはせんよ。
ほぼ当たっているからな。

>雁 国 に は 負 け る わ ね (笑)
うちは賑やかというか、喧しいだけだぞ。
官も小言が多くてな…。

>482-484(六太)
>お前はおっさんのままで、相手はばーさん。
俺は「青年」だと言っているだろう。

>なんだ、お前は女なら何でもいーんだと思った。
良くは無いぞ。美人でなければ面白くないだろう。

>そしてお前が身代わりになる。
御免被る。二度とあのような事は体験したくないからな。

500 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :02/12/28 14:45
>488(騙されたと思ったこと)
麒麟が慈悲の固まりだ、と言うが、六太を見ていると騙された気分になる。
確かに慈悲深いのだが…平気で主を引っ叩いたりするからな。
供台輔や廉台輔は確かに慈悲の固まりに見えるのだが。

>491(横文字)
ふむ。大部分はわからぬが、「AGE」だけは解読できた。
上げてくれたのだな。礼を言うぞ。

501 :以上、自作自演でした。:02/12/28 21:13
延王の言う美人って、どうなんだろう?
平安時代とか、江戸時代の美人って、今とはカナリ違うよなぁ

美人の条件ってありますか?

502 :以上、自作自演でした。:02/12/28 21:46
延王様と延台輔に質問でございます。
蓬莱にいらした頃、一つの村の人口はどれくらいでございましたか。
また、そのうち、7つより下の子どもというのは、何人くらい、いたのでしょう。

503 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/28 22:39
>495-497 延台輔
>そーいえば、崑崙はどーだったの?
崑崙か――――――

宗台輔も、采台輔も優秀なので、崑崙に行くのは
付いて行くだけなので簡単でしたが、
私達の誰も、今まで、蓬莱や崑崙に行ったことがなかったので、
向こうで、あんなにも自分自身が歪んでしまうとは・・・

崑崙では宗台輔、采台輔とはぐれないように必死で……
――じゃなくて、しっかりした形を保つのに精一杯で、
周りの様子まで詳しく見ている余裕がなかったのです。

崑崙での私達の 大 活 躍 も、もしかしたら、そのうち
雑劇や小説で民の間に広まって行くかもしれません。

504 :供麒 ◆MbIATx0NE. :02/12/28 22:40
>498-500 延王
>照れてなどいるものか。思っている事を正直に言っただけだ。
>500年も一緒にいると嫌でもお互いの事がわかって来るものだ。
500年経てば、珠晶さまと私も 今よりもっとわかり合えるよう
になるのですね、楽しみです。

>501 美人の条件
見た目で優劣を決めるのはどうかなぁ…と思いますが、
人それぞれ好みがあるので、一概には言えないと思います。
501さんが美しいと思う人が、美人なのです。
私は、もちろん・・・(以下略)

505 :以上、自作自演でした。:02/12/30 02:32
はぁ、眠い・・・・

506 :利広:02/12/30 20:09
こんばんは。皆、元気だったかい?
勢い余って北方諸国をうろついて来たらこんなに時間が経ってしまって、
さすがにこちらが恋しくなったよ。
女性陣のために、お土産は貴腐葡萄の甘い酒でどうだろう?
名無しの民の皆も、嫌いでなかったらつきあってくれると嬉しいのだけど。

ともあれ、またよろしくお願いするよ。
少しずつ返答も返させていただこうかな。

>317(いってらっしゃいまし)
うん、おかげで無事に戻れたよ。
今回の旅先でも妖魔の皆さんに歓迎されてね、
もうこのままこの国で剣技を磨いて暮らそうかとも思ったけれど、
君の言葉で帰る場を思い出した。ありがとう。

>318(髪やヒゲは伸びるか)
ヒゲはまあいいが、髪は伸びてくれないと困るだろうなあ。
誰かに眠っている間に剃られてしまったら、長い人生ハゲのままだよ。

>319(私が行くところは傾いている)
自分が不幸の使者のように思えてくるな…。
待ってくれよ、そんなはずないだろう。ちゃんと安全な国にも……、…………。
…行ったと思うのだけど………記憶が……………。(汗

ああ、ここは一応安全な国だと思うよ。
万一事ある時には私も微力を尽そう。君は心配せず寛いでくれ。

507 :利広:02/12/30 20:13
>344(供麒が転変したら)
それはやはり、すばらしく優美な首と赤銅色の鬣の美しいお姿におなりだろうね。
(………たぶん…………)

>354(本当に愛はあるか)
うん、君も愛を疑う年頃になったのだね。
そうだな…私の持っているのは、うわ言を言うこの心のみだけれど、
愛を持つ者も少なからずいるだろう。
必ずしも君の望む通りの形でないかもしれないから、見え難いこともある…
けれど、望むならそのうち一つ二つ簡単に手に入るさ。
それ以上は努力次第だろうな。

>355(珠晶が年を重ねていたら)
残念がることはないさ、珠晶は今でも充分美人だからね。
それぞれの年頃の美しさを尊ぶべきだ。(と、いうことにしておかないと以下略

>370 景王
慶国に窓口を開かれたとの由、遅まきながら奏からもお祝い申し上げます。
御前に参ずるは適わぬ身ですが、御無事の発展を祈念しますことお許しください。
お一人での運営はなにかと御苦労も多いことでしょう、
この時節、どうぞ無理をなさらずお体御自愛を。

>383(贈り物をするなら誰に何を)
そうだな…いつも心配させてしまう大切な人達には、
たまに旅先からささやかな物を贈るよ。
とりあえず生きているという証しにね。(笑

508 :利広:02/12/30 20:21
394(傾いてきたな)
そうかい?
なら、ちょっと行って見てこよう。何処の国かな…(そわそわ

>395(牛の乳を使った菓子)
醍醐に似たものなのかな?
甘いものなら、うちの文姫が眼がないんだ。
旅に出る前にも私ばかり行くのはずるい、連れていけと駄々をこねられて困ったからなあ、
ひとつ御機嫌とりに良さそうなのの作り方を教えてくれるかい?
(あれも公主たる身で旅に出たいだなんて、誰に似たのか…

ああ、噂をすれば文姫が呼びに来た。
夕餉に遅れていると叱られてしまったよ。
長い旅の後だと、こんなことまで嬉しく思えて照れてしまうね。
それじゃ、ちょっと失礼して続きはまた後で返させてもらうよ。

509 :以上、自作自演でした。:02/12/31 01:03
利広さんお帰りなさいませ!
南国育ちなのに北国の寒さは平気なんですか?

510 :曹操:02/12/31 12:31
上げとくぞ。

511 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :02/12/31 20:13
えーと、今日は大晦日だな。
みんな、今年は色々とありがとう!
ちょっとこれから用があるんで今年最後のれすはできないんだけど、
挨拶くらいはしておこうと思って。
名無しの民あってのすれだから、これからもよろしく頼むな。
良いお年を!

512 :以上、自作自演でした。:02/12/31 21:13
忘年会は楽しかったですか?

513 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/31 21:35
今年のうちに返せるだけ返すわね。

>456>457>469>485>489>490 女御
>十二国のあちこちで和菓子が食べられるようになったら
その日は近いかもしれないわよ?(笑)
だって、あのお菓子のこと、うちの官達に話したら
とても興味を持っていたわ。
同じあちらからきた流れてきた者とはいえ、
山客が作る菓子とは違って、油っぽくなくて食べやすかったもの

>台輔にお茶をいれて頂けるだけでも
……ちゃんとお茶を入れられればそう思うかもしれないわ…(遠い目

>465>474 廉台輔
>主上ったら「自分は農夫」というのを崩さないものだから、私もいつのまにか・・。
王が玉座に安定して座っていることこそが
民にとっては支えとなるのだから、それでいいんじゃないかしら?

穏やかに玉座に座る主従を見ていたら、
民の心もきっと落ち着くでしょうね(にっこり)

>供王様のお可愛らしさ美しさ、聡明さは漣国にも伝わっておりますよ。
ふふっ、廉台輔にそういわれると悪い気はしないわね。
こうやって実際に会っても、その噂にたがわぬような印象を
持ってくれていると嬉しいのだけど(笑)

514 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/31 21:37
>458-463>475>477-478>492-494>503>504 供麒
>そのうち各州にも珠晶さまの肖像画が届くと思います。
そういえば、官たちが余分に作った肖像画が消えた!
と言っていたけど、どこかで見かけなかった?

>王の名前の付いたお菓子
いろいろなお菓子が食べ物が売られているようだけど
「漬物」にまで私の名前が付けられていたのには吃驚したわよ!

>私(麒麟)の背に乗っていった時点で、民の間で大騒ぎに
あらそうね…それを隠せるような
都合のいい使令がいればいいのだけど無理よね?

>>美人が増えて嬉しい限りだ。
>女の子が増えたから、戻ってきたのかと思っちゃったじゃない。
>珠晶さま? 焼もちですか?
焼きもちというよりも…普通、雑劇や小説で描かれる王や台輔の姿って
誇張されていることが多いのだけど、延王だけは民の噂どおりに……って
あ、あら、流石にこれ以上は言ってはまずいわねっ(汗
何も効かなかったことにして頂戴(笑)

>500年経てば、珠晶さまと私も〜
(なんだか今と変わらないような気がするのは、私の気のせいかしらね?)


515 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/31 21:40
>473>498-500 延王
>うちと奏で引き取って終わりだ。万が一、敵意を持っていた時は厄介だが。
5000人ずつと言っても大変でしょう。
500〜1000人くらいなら、うちと範とで引き受けられるわよ。
もっとも、範については延王が直々に頼めば…かもしれないと言う
提案なのだけど(笑)

蓬莱の巧みの者がいる、と言えば興味をお持ちになりそうね。
とだけは助言させてもらうわよ?(笑)

>476>479>480>482-484>495-497>511 延台輔
>餡じゃなくって、中身はかすたーどくりーむとかでさ。
それってどんな味なのかしら?
雁にしかない特産品なのかしら、是非食べてみたいわ!

>供王もあと100年くらいやったら、嫌でも慣れるって。
1週間がかりで交祀の衣装を選ぶことも慣れてくるかしらね(笑)

>供麒はどうかわからないけど・・・。
い、いくら供麒でも、あと100回も行えばきっと慣れる…はずよ…

>488(騙されたー!)
供k(ry)

>491(???)
ええと、ここのことを心配してくれているのかしら?
礼を言っておくわね、ありがとう(にっこり)
でも、次からは私たちにもわかる言葉で書いて頂戴ね。

516 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/31 22:53
>501(美人の条件)
美人の条件ねぇ…
やっぱり鼻筋がとおっていて、目が大きくて綺麗で
口元も涼やか、な女性なんじゃないかしら?
それと、髪や服装を小綺麗にしている者は好まれる傾向にあるわね。
身奇麗な者ということは、普段の身の回りも綺麗に
清潔に心がけているのだろう、ってことでね。

でも、いくら美人でも子供が一人もいないものは
少し敬遠されてしまうようね。

>505(眠い)
もしかして、この間供麒が麒麟印の飲み物を飲んだのかしら?
あの時も>505と同じように、供麒も眠りこけてしまったもの。

そうね、誰かが間違えて飲んでしまわないように、
官達に片付けておくよう伝えておくわ。

>506-508 利広
>勢い余って北方諸国をうろついて来たらこんなに時間が経ってしまって、
あら、どのあたりを回ってきたの?
あとで構わないから土産話を聞かせてくれると嬉しいわ!

>そんなはずないだろう。ちゃんと安全な国にも……、…………。
確かに…利広が恭へ来た時、今日は荒廃していたわね(笑)
でも安心して頂戴、そのあと恭はちゃあんと復興したもの!

517 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :02/12/31 22:56
>510(上げとくぞ。)
どうやら山客のようね。
こちらのことを気にしてくれているのかしら、
礼を言っておくわ、ありがとう(にっこり)

>512(忘年会)
今日、霜楓宮で王宮で働いている皆へのささやかな宴会をしたわ。
一度に全員を集められるような場所はさすがにないから、
それぞれの役所ごとでよ。

私は、それぞれの宴会所を回っただけで一日が終わったのだけど
年に一度くらいはこういう日があってもいいわよね。
供麒、お前も私について回って疲れたでしょ?
これから一緒に何か食べましょ。
お前もこの一年ご苦労だったわね、来年もよろしく頼むわよ?


それでは、名無しの皆、今年はありがとう。
来年もよろしく頼むわね、良い年を迎えて頂戴ね!


518 :◆/wSuzuN8t. :03/01/01 00:23
王様、台輔、そして名無しの民の皆様
新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いしますね。
あたしもがんばります。

519 :飛鼠:03/01/01 01:27
ちちちちち、ちちぃちぃ〜、ちちぃちち。・・・・・・・・・ちぃ?

520 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/02 20:38
あけましておめでとう!
かったるい新年行事もやーっと終わって、こっちに顔を出せるようになった。
尚隆はまだ官に捕まってて、主賓席ですっかりできあがっているけど。

>499>500(尚隆)
>俺は「青年」だと言っているだろう。
いーか、お前が蓬莱にいた頃で考えると、それくらいの年齢は充分おっさん
の領域に入るんだぞーー。
いい加減、認めろ。

>確かに慈悲深いのだが…平気で主を引っ叩いたりするからな。
お前を殴るのは、民に対する慈悲からだ。
お互いに騙されたと思ってるんだから、おれらもおめでたいよなーー。

>501(美人の条件)
これといってないんだけど、おれがもし麟だったらきっと美人だろーな。

521 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/02 20:39
>502(人口と子供の割合)
その頃、おれはまだ幼くって、聡いと言われてはいたけど、正直、細かい
ところはよくわかんないんだー。
おれは都のほうに住んでたんだけど、けっこう人口は多かったと思う。
戦乱で家が焼かれてしまったから、おれが住んでいた集落のあたりに
どれくらいの人がいたかはよく覚えてないんだ。
応仁の乱の頃って、石高や人口が増えた時代でもあったし、子供の数自体
も一世帯に5〜6人以上はいたと思う。
でも、みんなも知っているように、おれのように親に捨てられたり、7つ
になる前に、戦乱や病気で死ぬ子供が多かった。
だから、子供が多くても半分くらいはそーゆー理由で、親と一緒にはいられ
なかったと思う。
具体的な数字では出せないけど、だいたいこんなもんかなーー。

>503(供麒)
そっかー。
誰も崑崙生まれじゃないから、あっちで姿が歪んじゃったのな。
まあ、あの時は本当にお疲れさん。
そのうちお前らの大活躍が広まって、供台輔の優秀さがちゃーんと民に
伝わればいーんだけど。

522 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/02 20:40
>505(はぁ、眠い・・・)
年末のそんな遅い時間まで仕事でもしてたのか?
え、何?
靖州候がちゃんと仕事してくれなかったから、まだ残業してるって?
ふ・・・ふ〜〜ん。

>506(利広)
女性陣にお土産を買ってくるのはいーんだけど、おれら男(麒)にはないの?
どこぞの風漢っていう怪しいおっさんには、何もあげなくていーんだけど、
おれと供麒には、何か持ってきてくれたっていーだろーがっ!
と文句はここまでにして、お帰り!
これからもまたよろしく頼む。

>510(曹操)
また山客の曹操殿が現れたか。
上げてくれてありがとう。

523 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/02 20:40
>512(忘年会)
500年も同じ面子でやると、さすがに飽きるんだよなーー。
だから、おれも尚隆も街におりて、民に紛れ込んで忘年会を楽しんでるんだ。
民にとっては短い一生の中の、年忘れだからな。
宮中でする堅苦しいのとは、雰囲気が全然違うんだ。
今年は子供に頭の布を取られそうになって、冷や汗かいたけど。

>515(供王)
>雁にしかない特産品なのかしら、是非食べてみたいわ!
蓬莱の特産品なんだけど、今度こっちでも作らせて見ようと思って。
出来たら供王に届けたいんだけど、悪くなってしまうかも。
もし雁に来ることがあったら、茶菓子で出すようにするな。

>1週間がかりで交祀の衣装を選ぶことも慣れてくるかしらね(笑)
あー、そっかー。
女王だから官たちも衣装には気合が入るんだなー。
うちは尚隆の衣装を一週間がかりで選ぼうなんて発想が、出てこないからな。
あいつ一日で不機嫌になるし、男だから衣装に気合入れても仕方ないしー。
氾王はまあ、別だけどさ・・・。

>い、いくら供麒でも、あと100回も行えばきっと慣れる…はずよ…
慣れる・・・かな。
それならいーんだけど。

>518(鈴)
あけましておめでとう。
今年もよろしくー。

>519(飛鼠)
ん?
おれの使令は優秀だから、主人の知らないところで現れるわけないし。
・・・・・・またか。

524 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/03 13:20
皆様、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

……私より先に、優秀な? 使令たち(>519)が
年始の挨拶に来ていたようです。
(もぅ、勝手に出て来ちゃダメ! って言ってるのに。
 えっ、私がなかなか来ないからかわりに挨拶だって?
 …気持ちはありがたいけど、おまえたちの言ってる事
 みんなはわからないから…ねっ、もう勝手にきちゃダメだよ)

525 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/03 13:21
>505 眠い・・・
確かにその時間まで起きていれば、眠いかもしれません。
眠いときには、眠った方が良いですよ。
今日、頑張って起きていても、明日以降つらいですから。

>506-508 利広さん
利広さん、お帰りなさい。

>今回の旅先でも妖魔の皆さんに歓迎されてね
利広さんは妖魔にも知り合いがいるのですか?
長年旅をされているだけありますね・・・
ここでも皆、利広さんのお帰りをお待ちしておりました。

>(私が転変したら)赤銅色の鬣の美しいお姿におなりだろうね。
>(………たぶん…………)
たぶん。は余計なのですが・・・
でも、主上の前以外ではあまり転変したこと無いので、
私の転変した姿を見た事なければ、たぶん と言うしかありませんね。

526 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/03 13:23
>510 上げとく
どちら様か、存じませんが、ありがとうございます。

>512 忘年会は楽しかったか?
王宮の皆は楽しそうでした。皆が楽しそうにしているのは、良いですね。

私自身は・・・楽しいと言うか・・・
主上とともにそれぞれの役所をまわったのですが、
祝い酒、というのですか? それぞれの場所で頂いて・・・
(主上にお酒を飲んでいただくわけにもいかず、私が頂いたのです)
お酒を頂いたのは少しづつですが、あちこち回るうちに
途中から、意識が朦朧としていて、主上についてまわるのに精一杯で、
現実の出来事なのか、夢の中の出来事なのか定かでなくて・・・

主上に優しい言葉をかけられて、一緒に食事をしている
とても幸せな夢を見ることが出来ました。
この夢だけで、昨年はとてもよい年だったと思うことが出来ます。
―――こうして、良い1年だったと振り返る為に忘年会を開くのですね。

527 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/03 13:24
>513-517 主上
>余分に作った肖像画が消えた!――どこかで見かけなかった?
余 分 に 作 っ た ぶ ん はわかりません。
――――私が毎年 これくしょん しているのは、
緯州に配られた絵を、緯州候として保管しているので、
もとから、配る数に入ってますから。

>>(騙されたー!) 供k(ry)
珠晶さま? お答えが途中ですが、いったい誰に(何に)騙されたのですか?
全く、主上を騙すとは 許せません。今度みっちりと、お説教しておかねば。

>518 鈴さん
こちらこそ よろしくお願いします。

528 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/03 13:25
>520-523 延台輔
>お前らの大活躍が広まって、供台輔の優秀さが民に伝わればいーんだけど。
できれば、大活躍! が広まらなくても、私の優秀さが
伝わっていてほしいところです。

まあ、雑劇は、民が楽しむため のものなので、新王が登極すれば、
民の希望を含め「勇ましい王だ」「優秀な王だ」と伝わり、
朝が落ち着くにつれ、面白おかしく脚色されて伝わっていくので
私の ちょっとした失敗が、大きく伝わる と言うのは、
恭国が落着いている証拠だと思っています。

雁国も、500年続く大王朝だけあって、
か な り いろいろ伝わってきています。
(その割には奏国は600年の大国なのに、太子の話ばかりが
 伝わってくるのは何故なんだろう?)

529 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/01/05 00:28
                   ,.-―っ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                人./ノ_ら~ | エェー 質問しろYO
           从  iヽ_)//  ∠________
          .(:():)ノ:://      
          、_):::::://(   (ひ           
          )::::/ノノノノ てノし)'           _
______人/ ( ・3・)::   (        ∧_∧ < へヽ\
|__|__|__( (/∴|_(  .n,.-っ⌒   ,.--‐( lll ゚∀゚)(゚Д゚llソ |
|_|__|_人):/:・:::∵ヽ | )r'      |`ー'/⌒ ̄ て_)~ ̄__ イ
||__|  (::()ノ∴:・/|::| ./:/       `ー/   ̄/__ヽ__/
|_|_| 从.从从:/ |__|::レ:/      ___/ヽ、_/
|__|| 从人人从 ..|__L_/      .( ヽ     ::|
|_|_|///ヽヾ\ .|_|_     /⌒二L_    |
────────       ー'     >ー--'
                        l,,_つ
と、いうお話だったのさ。

530 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :03/01/06 09:10
あけましておめでとう。少し遅くなってしまったが、今年もよろしく頼む。

>501(美人の条件)
まず、器量が良いことが重要だ。
まあ一晩付き合うだけならば関係無いが。
器量の他には、もちろん顔も大切だ。それに「すたいる」が良ければ最高だな。

>505(眠い)
あまり無理をしない方が良いぞ。
眠い、と感じた時は素直に眠っておけ。

>506-508(利広)
戻ってきたか、放浪太子。
>女性陣のために、お土産は貴腐葡萄の甘い酒でどうだろう?
まさか俺たちには何も無し、という訳ではあるまいな?
もちろんお前の事だ。何か取って置きの酒でも持っているとは思うが…。

>510(曹操)
わざわざすまんな。
しかし、なぜここに死人がいるのだろうな。

さて、残りはまた夜にでも答えるとしよう。
ではな。

531 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/07 00:56
>528(供麒)
>大活躍! が広まらなくても、私の優秀さが 伝わっていてほしいところです。
それならば、政務に励んでなるべく供王に殴られないようにするんだな。

>か な り いろいろ伝わってきています。
かなり色々?
台輔がすっげー優秀だとか、王がすっげー間抜けだとか?
まーうちの場合、ねたは色々とあるからなー。
さすがに王も台輔も政務をさぼりまくってる、って話は伝わってないだろーけど。
たまに旅先でうちのことを描いた雑劇を見ると、けっこう面白いんだ。
話が大きくなってたり、民が意外なところで反応してたり。
お前もこっそり覗いてみたら?

>529(ぼるじょあ)
ん?これも雑劇?
見たところ妖魔が現れているみたいだから、戴か柳、巧、芳あたりの話だろーな。
芳はともかく、それ以外の三国には安定してもらいたいところだ。
まあ荒民の問題があるから、あの莫迦も変な気起こす暇がないんだろーけど。

>530(尚隆)
おそーい!
尚隆、今年はちゃーんと王らしくしてるんだぞ。
ここでの仕事をあんまりさぼるな。
その分、おれに負担が来てるんだからなーー。
頼んだぞ。

532 :以上、自作自演でした。:03/01/07 01:27
供台輔の使令が景王と添い寝している・・・・・

533 :廉麟 ◆UCHDkbOdkE :03/01/07 19:36
遅くなりましたが、皆様あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいいたします。

>494 供台輔(蓬莱の話)
私が蓬莱に行った時は・・・泰麒捜索に必死で、蓬莱の民に
とても迷惑をかけてしまったかもしれません。
どんな所だったかも、あまり記憶に残っていないんです。

>501 美人の条件
難しいですね。心が綺麗な人は、見た目も綺麗に
なるものだと思います。なので、心が綺麗な人でしょうか?

>505 眠い
眠い時は寝た方がよろしいかと思います。

>506-508 利広さん
始めまして。廉麟と申します。旅からお帰りなのですね。
よろしければ、またゆっくりとお話を聞かせていただきたいです。

>512 忘年会
漣国でも忘年会をしました。でも私ったら体調を崩してしまって、
主上にも大変なご迷惑をおかけしてしまいました。
お酒もいけなかったのかしら?とても反省しておりますわ・・・。

>519 飛鼠
まあ、とてもかわいらしい!供台輔の使令ですか?

えー、まだ体調がもどっていないようですわ。元気が出たら
また来ますね。それでは…。

534 :以上、自作自演でした。:03/01/08 13:28
ご自分がお住まいの国を宣伝してみてください。
観光ぱんふれっとみたい感じで。

535 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :03/01/08 23:08
夜に答える、などと言っておきながら遅れてしまった。
すまぬ。

>512(忘年会は楽しかった?)
玄英宮での忘年会か?
六太も言っているが、流石に500回以上やっていると飽きてくる。
今年は街の連中と夜通し飲んでいたのだが少々飲みすぎてな、次の日に官と六太にどやされてしまった。

>513-517(供王)
>もっとも、範については延王が直々に頼めば…
……あれに頼み事をするのか。
…六太に範まで行ってもらおう。俺は行かぬ。

>518(鈴)
ああ、今年も宜しく。
無理の無い程度に頑張っていってくれ。

>519(飛鼠)
む。また出歩いているのか。
供台輔は使令の制御が出来ているのか疑問に思えてくるぞ。

>520-523(六太)
>これといってないんだけど、おれがもし麟だったらきっと美人だろーな。
お前は麟になってもあまり変わらないだろうな。
ふと考えたが、供台輔が麟だったらどうだろうか。
…やはりがっしりとした麟になるのか?

536 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/08 23:59
>529 と、いうお話だったのさ。
529さんの初夢ですか? 
眠る前に火の始末をきちんとしたか心配だったのですね。
火事の夢を見たから、現実では起こらないと考えて、
(火の始末には気をつけて)過ごしていけば良いと思います。

>532 使令が景王と添い寝している・・・・・
えっ、私の使令ですか――――みんな、ここに居ますが。
飛鼠?  主上の部屋と私の周りに――やっぱり、みんないます。
景王と添い寝しているなら、きっと景台輔の使令だと思います。

532さんには、どの飛鼠も同じに見えるかもしれませんが、
もし、どこかで飛鼠をみかけても、迂闊に近寄らないようにしてください。
飛鼠も一応妖魔ですから、どんな危害を加えられるかわかりませんから。

飛鼠と添い寝がうらやましいですか?
温かいし、ふわふわだし、朝はちぃちぃと起こしてくれるし、カワイイ使令たちです。
まぁ、王と麒麟の特権ということで。

537 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/09 00:02
>534 恭国の宣伝 ぱんふれっとみたいに
観光ぱんふれっと って、こんなのですか。
―――――――――――――――――――――――――――――――
今からでも間に合う!! 残数わずか!
『昇山気分体験つあー』
「春分の日には、恭国の令乾門(れいけんもん)が開きます。
 令乾門が開く瞬間を見学すれば気分は昇山者。
 年に1度のこのチャンス! 今ならまだ間に合います」

:注意:
・現地集合、現地解散となります。現地までの交通費その他は
 参加者負担となりますのでご了承ください。
・地門の開閉に間に合わなかった場合の保証はいたしません。
・現地事情、天候などにより、内容が一部変更になる場合があります。
・万一、妖魔が出たときの備えは、参加者自身でお願いします。
――――――――――――――――――――――――――――――――
534さん、恭国に来てみたくなりましたか?

538 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/09 00:04
>531 延台輔
>政務に励んでなるべく供王に殴られないようにするんだな。
今でも政務に励んでいるし、主上に殴られるなんて・・・
そんなに何回もあるわけではありません。

>(雑劇)お前もこっそり覗いてみたら?
私が見た恭国の話は「王が可愛らしい、優秀だ。それに引き換え台輔は・・」
という話ばかりなので(台輔は・・・というのが出てこないものも多数あり)
もう少し、私の良さが伝わっても…と思うのです。

たまに失敗した事が、大きく脚色されて伝わっていくなら、
毎日激しく失敗を繰り返していれば、何も失敗しなかった日のことが
雑劇となって伝わっていく? ということでしょうか。

>533 廉台輔
私たち麒麟は、お酒が体に合わないようです。
無理せず早く元気になると良いですね。
麒麟の体調が少し悪いだけで、失道か? と騒がれてしまいますから。

539 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/09 00:05
>530,535 延王
(飛鼠と添い寝できる特権! 延王はご存知だろうか…
 実践されてるだろうか… 疑問です)
(延台輔が飛鼠を持ってなければ出来ないことですが)

>(飛鼠)また出歩いているのか。
>供台輔は使令の制御が出来ているのか疑問に思えてくるぞ。
そ、そんな……(涙目)
この子たちは…私に代わって先に新年の挨拶を…
…私がモタモタしていたから…すみません…
…この子たちを叱らないで下さい…良く言い聞かせておきますから…

それとも、添い寝用にお貸ししましょうか?
愛着がわいて、飛鼠が出てきても気にならなくなるかも。

>供台輔が麟だったらどうだろうか。…やはりがっしりとした麟になるのか?
延王、その場合は「がっしり」した麟ではなくて、
「ぐらまぁ〜」な麟になるのです。
麒麟だから、美人には違いないと思います。

540 :以上、自作自演でした。:03/01/09 12:26
>537
免責約款多少多くはありませんか?我が国の民法では公序良俗に反する契約は無効ですぞ。

541 :以上、自作自演でした。:03/01/09 12:27
日本にだって宗麟はいます。

542 :利広:03/01/09 18:27
すまない、ずいぶんと間をあけてしまったね。
新年も10日を過ぎると宮中の監視の眼も甘くなってくれて、やっと抜け出して来たよ。
…ああ、肩がこった。

こちらにおいでのお歴々にも御挨拶がまだだった。
美人さんも増えているようだし、そちらから始めさせていただこうかな。

>珠晶
久方ぶりに君の顔を見れて嬉しいよ。うん、元気そうだね。
また供台輔のお顔をはり飛ばしたりしていないかい?

>あら、どのあたりを回ってきたの?
ええと、……あちこち。
柳を目指して巧から海伝いに北上してね、
景に入ったとたんに妖魔が減ったのは興味深かったな。それから…
…長くなるから、後で書状にまとめて提出しようか?

>「漬物」にまで私の名前が付けられていたのには吃驚したわよ!
ああ、あの少しぴりっと辛いのだろう?(笑
供台輔の御名を冠した甘酒もあったな。
恭に立ち寄った時に名物だといわれて、酒店でいただいたよ。
まったく恭の民は観察力に優れていると感心して………いや、ええと、
とても美味しかった。良くできていたよ。

543 :利広:03/01/09 18:29
>延台輔
台輔にはお変わりなく。
一度は戻りましたものの、新年早々にこちらへ抜け出してこようとしたのを
家人に見つかり…不覚をとりました。

そういえば芳で遊んで、もとい、視察しておりました折に、
何やら目つきの悪い青鳥が届きまして。
嫌な予感がしたものですから聞かずに放っておいたのですが、
あんな派手な鳥を連れ歩くわけにもいかず、どうしたものかと思っているうち
妖魔の襲来に遭って喰われてしまいました。はははは。
…何処の青鳥だったのでしょうね。

>おれと供麒には、何か持ってきてくれたっていーだろーがっ!
ああ、失念しておりました。(ごそごそ
台輔方にはかえってこのような物が珍しいかと、いくらか求めてまいりましたよ。
笹飴という、北国での冬の駄菓子だそうです。
秋に採っておいた笹の葉に透明な飴が一つずつ包まれて、
今頃になると仄かに笹の香がするのです。
供台輔と分けて御賞味ください。

544 :利広:03/01/09 18:31
>供台輔
やっと戻ってまいりました。
これからまた、よろしくお願い申し上げます。

そうだ、台輔にはこっそりこちらを…。
この膏薬は「たいがあばあむ」と申しまして、先年あたりから香りの軽いのが売られておりました。
打ち身、捻挫、擦り傷その他によく効くそうです。
大瓶を求めてまいりましたのでお納めください。

…ああ、さすがに新年は外へお出ましになる機会も多くなりますから、
お顔に痣が見当たりませんね。(珠晶も考えているんだな…)
しかしあの小さな手形がないと、どこかお寂しくはありませんか?

>風漢
戻ったよ、放蕩親父どの。

忘れないうちに「たま」を返しておくよ。
いやもう頻々君を思い出させてくれて腹が立つくらい、主人によく似た騎獣で、
厩の善し悪しにうるさいし、食餌は選り好むし、
酒を持っていればすぐに見つけてよこせと唸るしじゃれつくし…
こんなに騎獣に気をつかったのは久しぶりだった。
…でもまあ、いろいろと頼りにはなったよ。ありがとう。

>まさか俺たちには何も無し、という訳ではあるまいな?
異口同音か。君たち主従は本当によく似ているんだな。(笑
そうだな、台輔のお口には飴で閉じていただいたが、君にはそうもいくまい。
北で蒸留酒の良いのを見つけたんだ。少しばかりキツイけれど、飲むかい?
言っておくが肴は君もちだからね、旨い店を期待してるよ。

545 :利広:03/01/09 18:50
>廉台輔
初にお目にかかります、奏の利広と申す者です。
この場にもやっと華が増えて喜ばしい限りですね。
御覧のとおり礼儀もわきまえぬ粗忽者ゆえ、年の大半は宮城を空けておりますが
呆れず気長におつきあい願えれば幸いです。どうぞよしなに。

>鈴殿
可愛らしいお嬢さんがお見えだなあ。
はじめまして、慶国の女御さんだね。
私は奏の利広という、見知りおいてくれると嬉しいよ。
これからよろしくお願いしたいのだけど、かまわないかい?

さて、御挨拶だけで長くなってしまったな。
やはりこういうことは苦手だよ。少し外に出てくるとしよう。

546 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/09 21:53
>540 免責約款多少多くはありませんか?
すみません〜 ぱんふれっとふうに、真似してみたのですが
注意が多すぎるのはダメなのですね。

でも、機会があったら、540さんもぜひ来てみて下さい。
令乾門の見学はお金を取っているわけではありませんから
1日自由に見られますよ(地門が閉じる前に戻ってくださいね)
今からだと、足の速い騎獣でないと間に合わないかもしれませんが、
今年を逃してもこれからでもチャンスはありますから。

恭国は、落着いてきて妖魔が出ることはほとんどありませんが、
やはり、旅には、万一のことを考えて、妖魔の備えもしてきてください。


こんな、自分の国の宣伝も満足に出来ないから
「それに比べて台輔は・・・」と雑劇で広まってしまうのです。
今年こそはそんな汚名を返上したかったのですが・・・
(まだ今年も始まったばかりだから、これから頑張ろう)

547 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/09 21:57
また、sage忘れてしまいました。これだから・・・(以下略)

>541 日本にだって宗麟はいます。
同じ名前だったら、きっと宗台輔同様、優秀なのでしょう。
そちらに供麒はいませんか?
…こんな私と同じ名前だったら、嫌がられてしまいますね。
(やはり、同じ名前を付けて貰える位優秀にならなければ・・・)

>542-545 利広さん
>「たいがあばあむ」打ち身、捻挫、擦り傷その他によく効くそうです。
こんなに沢山ありがとうございます。
今年の目標として、優秀な宰輔に。の他に、
何も ない ところで つまずいて転ばない。
というのも考えているのですが、
この膏薬もすぐに無くなってしまうかもしれません。

>小さな手形がないと、どこかお寂しくはありませんか?
年末年始は宮中の行事で主上といつも一緒に居られたので、
寂しくありませんでした。
忘年会の後は、主上の夢も見ることが出来て、幸せいっぱいです。

548 :コンドルのジョー ◆UZLwofAcnQ :03/01/09 21:57
とぉ記念書き込み!

549 :◆/wSuzuN8t. :03/01/10 00:45
>545(利広様
>可愛らしいお嬢さんがお見えだなあ。
ありがとうございます。お上手ですね(照れ

>これからよろしくお願いしたいのだけど、かまわないかい?
そんな、こちらからお願いしたいくらいです。
どうぞ宜しくお願いします。(拱手
(……拱手で良いのかしら?

ああ、夜も随分更けてしまったわね。
女御の朝は早いのに。
早く寝なきゃ。

550 :以上、自作自演でした。:03/01/10 14:30
kyouki イイ!

551 :以上、自作自演でした。:03/01/10 15:31
最高睡眠時間は?

552 :◆/wSuzuN8t. :03/01/11 00:25
>534
>ご自分がお住まいの国を宣伝してみてください。
う〜ん。
あたし、才国では翠微洞のことしか分からないし
慶のことはまだまだ何も知らないのよね。
その代わりと言っては何だけど
25才、去年まで金無し君だったけど、のガイドラインで
自己紹介を考えてみたの。どうかしら?

肉体年齢16歳。
先月まで翠微君の側女だったけど、采王への直訴で
一晩で采王御璽の旌券をせしめた。一度やってみなよ。
一度だけだけど、商船に乗って慶国まで行ける。
もうらうだけもらって景王に会いに行くこともできるし、連れを喪ったなら
思い切って義勇軍に加わってしまえば50パーセントで反乱成功する。
金なきゃ騎獣乗り回せばいいだけ。一応役に立てる。
美少年とかガタイの良い旅館の主とか色々いるのでマジお勧め。
http://www.12kokuki.com/

……そもそも板違いかしら?

553 :以上、自作自演でした。:03/01/11 08:03
>552(美少年とかガタイの良い旅館の主とか色々いるので〜
(;´Д`)

554 :以上、自作自演でした。:03/01/11 18:54
みなさまお年玉はいかほどもらわれましたか?

555 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/12 00:06
新年早々、官に拘束されちゃった。
今年は仕事しろってことなのかなー。

>532(供麒の使令が陽子と添い寝)
飛鼠ならおれも使令にしてるくらいだから、あれは景麒のだと思うなーー。
てゆーか、おれの使令は絶対に尚隆に添い寝させない。
何されるかわかったもんじゃないからなー。

>533(廉麟)
あけましておめでとう。
今年もよろしくな。
体のほう大丈夫?
廉王にあんまり心配かけないよーに、早く治すんだぞ。

>534(ぱんふれっと)
「雁・・・・北方唯一の超大国。
500年の治世を誇る、延主従が君臨する国。
こちらでは、しっかりと整備された町並みや、美味しい農作物などを
ご賞味いただけます。
極秘情報ですが、街にふらりと降り立つ、延王・延台輔に遭遇できる可能
性もあります。
遠方の皆様、一度、雁にお越しになってみてください」

なー、朱衡、こんなんでいーの?


556 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/12 00:13
>535(尚隆)
本当にお前は飲みすぎだ。
今年の年末は、街に下ろさないからなー!

>お前は麟になってもあまり変わらないだろうな。
見た目は今以上に可愛らしいと思うが、中身は一緒だろーな。
そーいえば前に誰かが、氾の姐ちゃんとおれの中身は一緒って言ってた
よーな気が・・・。

>538(供麒)
>私が見た恭国の話は「王が可愛らしい、優秀だ。それに引き換え台輔は・・」
まー、たまに話題にでるだけいーんじゃないの?
それだけ民にも愛されてるってことだろーし。
最近、お前も頑張ってるみたいだから、それが広まるといーな。

>541(蓬莱にも宗麟はいる)
そりゃー、同じ名前の人間くらいいるだろー。
延麒って奴も探せばいるだろーな。
おれみたいに優秀な奴が。

557 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/12 00:19
>543(利広)
あけましておめでとう。
奏は色々と大変みたいだなー。

>何やら目つきの悪い青鳥が届きまして。
えー、何のことかなー。(とぼける
(せっかく迷惑青鳥送ったのに、反応がないからおかしーと思ってたんだ。
やっぱり、こいつ気付いてたなーー。
それにしても、おれの青鳥を妖魔に喰わせるとは・・・・。
尚隆と親しいだけのことはあるな)

>笹飴という、北国での冬の駄菓子だそうです。
えー、こんな子供向けのお土産じゃ嫌だー!
おれの見た目は子供だけど、中身は500歳なんだぞー。
もっとましなもの買ってきて欲しかったなーー。
でも、仕方がないから礼を言うか。
ありがとー。

558 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/12 00:25
>548(コンドルのジョー)
何だ?
海客ぽくもないし、山客かなー?

>550(供麒イイ!)
ついに供麒が民に認められた!
おれは自分の事のようにうれしーぞ。
この調子で頑張るんだ、供麒!

>551(最高睡眠時間)
多分、蓬莱からこっちに戻ってきた時。
あの時、おれはまだ獣の姿でさー。
あっちでの穢れとかのせいで、かなり長い間寝てたらしーんだ。
何時間かってのは、この前禎衛に聞いたんだけど、あいつも500年前
のことだから、忘れたって言ってた。
沃飛もどれくらいかまでは・・・って言ってたし。
誰か覚えてないかなー。

559 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/12 00:29
>552(鈴)
全く、慶の女性陣の発想には驚かされるなーー。(苦笑

>554(お年玉)
そーいえば、尚隆からもらってないや。
官にはたくさんあげたけど。
いまの蓬莱の子供はいーよな。
正月の挨拶しただけで、お金がもらえるんだもん。
おれがいた頃には、ありえなかったからなー。

560 :以上、自作自演でした。:03/01/12 01:04
そう言えば、以前こちらで行われた“心理てすと”によりますと、
供台輔の運命のお相手は、廉台輔なんだそうですが・・・
その事について、廉台輔からも何かお一つ(w

561 :廉麟 ◆UCHDkbOdkE :03/01/12 02:22
>534
考えたのですが、うまくまとまりませんでした。
私はまだまだ未熟ですわ。主上と相談してまいります…。

>538、545 供台輔
おかげさまで、元気に戻って来れました。
やはり、失道か?という風に騒がれてしまいました。
今回の事で、体調管理はとても大切だとわかりましたわ。

>こんな、自分の国の宣伝も満足に出来ないから
私の方がだめですわ…。自分の国について、もっと勉強しなくては
いけないと反省しております。

>541
蓬莱に麒麟がいるのでしょうか?
それとも同名の方がいらっしゃるのかしら?

>545 利広さん
こちらこそ、よろしくお願いいたします。
またどちらかにお出かけなのでしょうか?
私はあまり漣国から出る事がありませんので、お戻りになりましたら
是非、旅のお話を聞かせて頂きたいですわ。

562 :廉麟 ◆UCHDkbOdkE :03/01/12 02:22
>551(最高睡眠時間)
毎日ほぼ、同じくらいの時間に眠って同じくらいの時間に
起きているので、お答えできませんわ。
あ、でも蓬山にいた頃は今よりたくさん眠っていたような気がします。

>554(お年玉)
蓬莱の習慣のようですね。お金がもらえるのですか?
子供だけなのですね。

>560(運命のお相手)
運命のお相手、とはどういった事なのでしょうか?
何か私が供台輔の運命に関係があるのでしょうか?
供台輔の運命に関係があるのは供王様ですよね。
そうすると、供台輔の運命の相手は供王様ではないでしょうか?
心理てすと、不思議なものですわね…。

563 :以上、自作自演でした。:03/01/12 12:23
今年で18なんですけど、まだお年玉もらえました。
見た目でいけば延台輔は勿論のこと、廉台輔もせーふではないでしょうか?
供台輔は駄目ですよ。供王様に差し上げてください(w
鈴さんも大丈夫でしょう。景王様と祥けいさんと三人で景台輔に…無理ですかね。

564 :◆/wSuzuN8t. :03/01/12 19:52
>563
>鈴さんも大丈夫でしょう。
とんでもないことでございます。
あたしのような女御にお年玉なんて!
蓬莱にいた時だって
お年玉なんてもらったことなかったし。
でも陽子は景台輔から貰ってもいいような気がするな。
政務も頑張ってるし。
でも、あの景台輔がお年玉なんてくれるかしら。
冢宰ならくれそうな気が……しないわね……。


565 :利広:03/01/12 20:07
>453(もし蓬莱の軍隊が流されてきたら)
雁とうちと、あとは珠晶や範の御仁に助力を願って
それぞれ引き取るのが常道だろうね。

待てよ、荒民の救済は私の管轄下じゃないか。
今以上に仕事が増えるのは望ましくないな。
……この軍隊ならば戴に送って泰王捜索に協力してもらっても
覿面の罪にはあたらないのではないかと思うのだけど、どうだろう?
強力な武器を携えているのなら、いっそ阿選を攻略してもらって……

やはり都合の良すぎる妄想だな。
すみません父上、天意が奏から去りそうな愚考をいたしました。
実際に事あった時は真面目に働かせていただきます。

>454(NHKに言いたいことは?)
私の出番がないなあ。

566 :利広:03/01/12 20:11
>487(在日米軍は核兵器があるかも)
あれは10年ほど前かな、海客からそんな話を聞いたよ。
その何とかという兵器の所在についてだった。
「…その倭人が米軍指令室に入ったら、ババーンとでかい世界地図のモニターがあって、
それの所々に赤い光がついてるんだ。案内してきた毛唐が自信満々に
『この赤いのが我が国の所有する核の所在です!』と言うんだが、
なぜか沖縄のところにも赤い光が……。
あのう、うちは一応核の持ち込みはできないことになってて…と尋ねると
怪訝そうな顔をされて待つこと数分。やがて副司令官が満面の笑顔で現れ、
『御安心ください! これは ま ち が い です!』と宣言したそうだ。
今となっちゃ関係ない話だがな。」
…と、寂しそうに笑っていたよ。
どうにも難解な言葉が多くてよく解らなかったが、君が興味があるのなら
彼を探しておこうか?

>488(騙されたー!)
珠晶の即位式に宋王名代として参じた折、そう言われたよ。
ははは、びっくりした珠晶も可愛かった。

>491(横文字)
うんうん、わかった。
まあそう興奮しないで、皆にもわかる言葉で話してくれないかな?
仙籍でない民には脳内翻訳はされないんだ。すまないね。

567 :利広:03/01/12 20:17
>501(美人の条件)
どうだろうね? 
600年もすると条件もいろいろ変わってしまうからなあ。
近頃の奏では、なんだか長い布をふわふわさせて纏っているのを見かけるよ。
富裕の民でなければ布を沢山使えないなんて事情は
女性の流行魂の前では存慮されなくなるらしい。

そういう頑是ないまでの一途な姿もほほえましいのだけれど、
個人的には背筋のピンと伸びた女性が美しいと思うな。
絵になる人というのは、そうして立っているだけで綺麗だからね。

>505(はぁ、眠い・・・・)
それじゃ、気晴らしに街へ出ないかい?
宮城で仕事ばかりというのも退屈だろう、
私の御供の名目でついてきてくれないか。

そのかわり、また抜け出していたというのは内密に頼むよ。(笑

568 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :03/01/12 21:52
廉台輔、鈴。北風の待合喫茶を見ておいてくれ。

>531(六太)
ああ、わかった。
今年中は王らしくすると約束しよう。
任せておけ、ここでの仕事はきっちりやるぞ。

>532(添い寝してる…)
…景台輔が鬼の形相で睨んでいる姿が目に見えるようだ。

>533(廉台輔)
無理をして体を壊しては廉王も悲しむだろう。
回復するまでゆっくり休まれよ。

>534(宣伝)
「500年の治世を誇る大国、雁。涼しく雨も少ないので避暑地には最適です。
 豊富な農作物、海産物なども堪能できて美食家も満足するに違いありません。
 なんと!今ならば延王とお近づきになれる特典付き!(ただし、美女に限ります)
 お問い合わせは関弓在住・風漢まで。」

569 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :03/01/12 22:22
>536-539(供台輔)
飛鼠と添い寝などしたことが無い。
飛鼠がいなくとも添い寝の相手には事欠かぬからな。

>そ、そんな……(涙目)
泣くな。男(麒)に泣きつかれる趣味は無いぞ。
叱ってなどおらんよ。ただ、迷っているならば供台輔の所まで送ってやろうと思っただけだ。

>540(公序良俗に反する契約は無効)
ふむ、免責約款が多すぎると思うか。
問題無い。ここは蓬莱ではないからな。そもそも…いや、やめておこう。
これ以上は意味の無い事だ。

>541(宗麟はいます)
俺のいた時代よりも後だが確かにいたな。
豊前の大友義鎮の号だったか。

>542-545(利広)
良くぞ戻られた、放浪太子殿。

>北で蒸留酒の良いのを見つけたんだ
ほう、それは楽しみだな。俺の行き付けの店で飲むとするか。

570 :祥瓊 ◆2tsonLABR. :03/01/12 23:49
もうこれないってここから出ていって舞い戻ってくるのは潔くないと思うし
なんだか流れも読んでなくてルール違反なのは重々承知の上叩かれ覚悟なんですが

時間がかなり出来たので久々にこちらを覗いてみたら……

鈴がイル━━━━━━(*゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

──これだけ言わせていただきたかったの。ごめんなさい。
各国主の方々、麒麟方、その他の方々に名無しの方々
これからも頑張ってくださいね。柱の影から覗かせてもらいます(笑)         |∀・)旦~~

ではお茶葉と湯を置いて戻ります。
ついでに陽子の人形焼きと台輔の人形焼きを置いていきますので
よろしければみなさまお召し上がり下さいませ。

571 :以上、自作自演でした。:03/01/13 13:46
祥瓊キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

出戻り大歓迎だYO!せめて時間がある間だけでもここにいておくれ祥瓊タン。
無理にとは言わないが、柱の影から覗くくらいなら傍にいて愛想を振りまいていてくれるほうが嬉しい。
お茶くみ娘さんが二名(しかもどちらも器量良しの美少女)だなんて豪華・・・(;´Д`)

572 :◆/wSuzuN8t. :03/01/13 21:49
>570(祥瓊
>鈴がイル━━━━━━(*゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
祥瓊!ここでこうして会うのは初めてね!
お茶っ葉ありがとう!お湯が冷めない内にすぐにお茶をいれるわ。
祥瓊も飲んでってくれるわよね?
祥瓊も忙しそうだけど、暇ができたらここで一緒にお茶を飲みましょうよ。

>ついでに陽子の人形焼きと台輔の人形焼きを置いていきますので
じゃあ王様や台輔の方々、そして名無しの皆様に食べやすいように
陽子と台輔の人形焼きをお小皿に取り分けて…と。
それにしても台輔の人形焼きはどうしてこうムスッとしてるのかしら。
陽子の人形焼きみたいに華麗に微笑んでいた方がおいしそうなのにな。


573 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/14 00:26
>548 記念書き込み!
548番を取りたかったのですか。
キリ番、ぞろ目以外にも、個人の記念数字がありますからね。
548は、どういった記念なんですか?
――って聞いたら、ぷらいばしーの侵害になってしまうかな。

>550 kyoukiイイ!
イイ! しか読めなかったり・・・これだから・・・(以下略)

>551 最高睡眠時間は?
蓬山にいた頃は、好きな時間に眠って、好きな時間に起きていたので、
今より全体的に睡眠時間は長かったと思います。
最高だと・・・起きたらもう昼過ぎで、楽しみにしていた
妖魔狩り……じゃなくて、使令集めに行けなかった事があるので、
あのときが最高だったと思います。

574 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/14 00:28
>549,552 鈴さん 
>早く寝なきゃ。
そうですね。夜更かしすると、次の日以降つらいですよね――眠くて。
朝議の最中に居眠りなんかしていたら、
また、いろいろ広まってしまいますし。

>自己紹介
波乱万丈な人生をおくられてきたのですね。
それとも、慶国では、これくらい普通? なのですか?

>553 美少年とかガタイの良い旅館の主とか色々いるので〜
恭国にだって、美少女とか、ガタイの良い麒麟とかいろいろいます。
553さん、恭国にも来たくなりましたか?

>554,563 
>お年玉はいかほどもらわれましたか?
>見た目でいけば 供台輔は駄目ですよ。供王様に差し上げてください(w
も ら っ て ま せ ん ・・・
見た目で貰えるものだったら、若いうちに仙籍に入ったら、
ず〜〜〜〜っと もらい続けられるのですね。 イイなぁ〜〜

575 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/14 00:31
>555-559 延台輔
>たまに話題にでるだけいーんじゃないの?
確かに、雑劇にも出てこない位 相手にされなくなったら
それはそれで悲しいです。

>それだけ民にも愛されてるってことだろーし。
私は主上が民に愛されていて、とても幸せです。
主上の為なら、引き立て役でも何でも嬉しいです。

>この調子で頑張るんだ、供麒!
はい、こ の 調 子 で頑張っていきます。

>560 供台輔の運命のお相手は、廉台輔
そうでした!! 
勝手に運命の相手だなんて思ってたら、気を悪くされているかも・・・

>561-562 廉台輔
>何か私が供台輔の運命に関係があるのでしょうか?
いえ、それは私にも良くわかりません。
私の「深層心理」が、そう思っているらしいので…
でも、廉台輔とここでお話できてとても嬉しく思います。

576 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/14 00:32
>565-567 利広さん
>(騙されたー!)珠晶の即位式に宋王名代として参じた折、そう言われたよ。
あの時は、私も驚きました。主上の第一声が「騙された」でしたから。
供王即位直後から、外交問題発生かと、ドキドキしながら見守っておりました。

>ははは、びっくりした珠晶も可愛かった。
それはもう、主上はいつでも可愛いですから。

>568-569 延王
>叱ってなどおらんよ。迷っているならば供台輔の所まで送ってやろうと思っただけだ。
延王の優しい心遣いを 叱られてるなどと、勘違いしてしまって・・・
こんな自分が情けなくて、泣けてきます。

>570 祥瓊さん
はじめまして。恭国の麒麟の供麒です。
主上ともども、こちらにおじゃましています。
571さんや鈴さんもおっしゃってる通り、時間がある時だけでも、
こちらでお話していただけると、嬉しいのですが…

577 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/14 00:56
今日は蓬莱では成人の日だったみたいだなー。
そーいえば、尚隆って若様だったから元服の儀とかしたのかなー。

>560(運命の相手)
そーいえば!
しかし、しっかりものの廉麟と供麒じゃあ・・・・。
あ、何でもない。
これ以上は言わないほーが良さそうだ。

>561(廉麟)
廉王とぱんふれっとの相談をしたら、農業体験とかがウリになりそーだな。
蓬莱流に言ったら、ふぁーむすていになるのかな。
蝦夷地の農家とかで、そーゆーの本当にやってるみたいだしなー。

>563(お年玉)
見た目的にはなー。
ほら、おれって成獣早かったから、見た目は少年だし。
でも、おれにお年玉をあげられるのって、実は尚隆くらいなんだよなー。
玄君とかがくれる訳ないし。
まー、好き勝手やってるからお年玉は無くてもだいじょーぶだ。

578 :廉麟 ◆UCHDkbOdkE :03/01/14 01:04
>555(延台輔)
遅くなりましたが…私の方こそ今年もよろしくお願いいたします。
>体のほう大丈夫?
はい、もうすっかり良くなりました。
ご心配をおかけしまして、申し訳ありません。
体調には気をつけないといけませんね。

>568(延王様)
ありがとうございます。完全に回復できました。
延王様にまで心配していただいて…恐縮ですわ。

>570(祥瓊さん)
こんにちは。こちらでお会いするのは初めてですわね。
私は廉麟と申します。
>陽子の人形焼きと台輔の人形焼きを置いていきます
景台輔のお顔があまりにも似ていて、思わず笑ってしまいました(笑)
景王様と景台輔のお顔をしているお菓子だなんて、食べるのを
ためらってしまいますわ。

>575(供台輔)
>廉台輔とここでお話できてとても嬉しく思います。
はい、私もとても嬉しいですわ。
どうぞこれからもよろしくお願いしますね。

579 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/14 01:05
>565(利広)
>雁とうちと、あとは珠晶や範の御仁に助力を願って
えーーーー、うちもなのーー?
まー、そんなにいっぺんに流れてくることもないだろーけどな。
しかし、お互いに荒民には悩まされるよなー。

>568(尚隆)
>今年中は王らしくすると約束しよう。
本当かなー。
てゆーか、お前が王らしくするって言ってるところが怪しーんだよな。
元々、お前の王らしさの基準が、ちょっと違うんだもん。
王らしくって言っておきながら、叛乱軍の師帥になる奴がいるかー?
どーせおれがお前のふぉろーに回るんだ。
それはもうわかってるからいーんだけど、少しはおれの仕事を減らして
くれないかな。

>お問い合わせは関弓在住・風漢まで
問合せ先が怪しすぎるな・・・・。

>570(祥瓊)
久しぶり!元気そうじゃん。
たまにでいいから、顔出してくれるとうれしーな。
お茶とお菓子、どうもありがとう。

580 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/14 01:10
>571(出戻り大歓迎)
うん、おれも大歓迎だ。
やっぱり女性が多いと華やかでいーよな。
おれと尚隆と利広と供麒が集まると、むさ苦しくてさー。
面子的にもな。(笑

>575(供麒)
>私は主上が民に愛されていて、とても幸せです。
それが麒麟の心情ってやつだよなー。
かくいうおれだって、尚r(略

>578(廉麟)
れす挟んでしまってごめん・・・。
ケコーンにはならなかったから、供麒には恨まれずに済んで良かった・・・。

>はい、もうすっかり良くなりました。
良かったー。
廉王もさぞかし心配だっただろーな。
麒麟の体調が悪くなると、やれ失道だなんだと騒ぐ奴もいる。
お互いに気をつけよーな。

581 :山崎渉:03/01/14 11:13
(^^)

582 :以上、自作自演でした。:03/01/14 11:29
ご自分の能力を以下の項目で数値化(0から100まで)してみてください。
武力
知力
政治
魅力

583 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :03/01/14 21:27
>548(記念書き込み)
何の記念だかわからぬが、とりあえず書き込みをしてくれた事に礼を言おう。
しかし珍妙な格好をしているな。

>550(kyoukiイイ!)
おお、供台輔、褒められているぞ。
良かったではないか。更に多く褒められるようになればいいな。
しかし、何故南蛮文字で表記されているのだろうか。

>551(最高睡眠時間)
数えた事は無いが、それ程長くは眠らないな。
まあ100年に一回は眠れぬほど働く事もあるが。

>552(鈴)
…これが全て事実なのだから驚きだな。

>美少年とかガタイの良い旅館の主とか色々いるのでマジお勧め。
一体何がお勧めなのだ?

>554(お年玉)
貰うことは無いな。むしろ渡す方だ。
そういえばまだ六太には渡していなかったな…。
いっそこのままにしておくか。

584 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :03/01/14 21:47
>555-559(六太)
>氾の姐ちゃんとおれの中身は一緒って言ってたよーな気が・・・。
その通りだろう。お前が麟になったら氾麟と変わらないぞ。
見た目はともかく中身がお前では…な。

>そーいえば、尚隆からもらってないや。
気付いたか。仕方あるまい。受け取れ、今年の分だ。
無駄遣いはするなよ。

>563(お年玉もらえる年齢)
なるほどな。ここでは俺が最年長か…。
よし、皆にお年玉だ。たまには好きなように街で遊ぶのも良いぞ。
思う存分楽しんで来るが良い。

>570(祥瓊)
祥瓊ではないか。良くぞ戻って来てくれた。
影から見守るなどと言わずに、是非参加して欲しい。
参加できるときだけで構わん。考えてみてくれ。

585 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :03/01/14 22:02
>571(祥瓊キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!)
俺も大歓迎だ。
華やかになる一方で嬉しいぞ(笑

>573-576(供台輔)
>も ら っ て ま せ ん ・・・
もらえる訳が無かろう。
供台輔、供王の好きな物は何だ?好きな物を贈れば少しは見直されるかも知れんぞ。

>577、579-580(六太)
元服の儀は済ませてあったぞ。京風のものをな。
面倒な仕来りや習しに縛られてうんざりだった。

>少しはおれの仕事を減らしてくれないかな。
何を言うか。お前も靖州侯の仕事をさぼっているだろう。
人のことは言えんぞ。

>問合せ先が怪しすぎるな・・・・。
怪しいものか。しっかりと手続きが行なわれる事間違いなしだ。

586 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :03/01/14 22:24
>578(廉台輔)
そうか、治ったか。無理はせぬようにな。

>延王様にまで心配していただいて…恐縮ですわ
恐縮する必要はないぞ。恐縮されてはこちらが困ってしまう。
ところで廉台輔。街に降りてみないか?野菜類の美味い店があるのだ。
是非来てもらいたいのだが…。

>581
ふむ。ただ笑うばかりか。
何か質問でもしてくれると嬉しいのだが。

>582(数値化してみて下さい)
この類の物は自分で付けても正当な値は出ないだろう。
そうだな…六太。俺の代わりに付けてみてくれ。
その代わり、俺がお前の分を数値化してやろう。

587 :以上、自作自演でした。:03/01/15 00:26
延王が廉麟をナンパしている・・・・・・・






















なんか、やだな・・・

588 :祥瓊 ◆2tsonLABR. :03/01/15 00:35
|∀・)……コソーリ


暖かいお言葉ありがとうございます。
お言葉に甘えて出戻らせていただきます。
来るとき来ないときのムラが激しくなると思いますが
皆様改めましてよろしくお願いします。

>571(名無しさん)
愛想とお茶は充分振りまきます(笑)
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
されるとちょっと嬉しいわね。

>572(鈴)
やっと会えたわ!ここで!ずっと待ってたのよ。
でも会えてよかったわ。
鈴のお茶おいしいから大好きよ(笑)
忙しいのは鈴も同じじゃない。たまには私の淹れるお茶も飲んでね。

>陽子の人形焼きみたいに華麗に微笑んでいた方がおいしそうなのにな。
確かにおいしそうかもしれないけど、台輔の微笑む顔って想像できないのよね…。
きっと人形焼きを作ってる人も同じ風に思ってるんじゃないかしら。

589 :祥瓊 ◆2tsonLABR. :03/01/15 00:36
>576(供台輔)
はじめまして…といいますか、あのときはご迷惑とお世話をおかけしましたといいますか…。
もう心を入れ替えてしっかり景王にお仕えしていますから!

こちらでもどうかよろしくお願いいたします。

>579(延台輔)
とても元気でございます。
そう仰られる延台輔もお元気そうで何寄りでございます。
皆様のお言葉と優しさに甘えてまた顔を出させていただきます。

>582 数値
上三つはやっぱり自分じゃわからないんだけど
魅力は自分で言うのもなんだけど…80ぐらいはいくんじゃないかしら(笑)
気持ちだけは大きく持って自信をつけないといけないもの。

>584(延王)
出戻って参りました。
コソーリと出てきてコソーリと参加する、そんな人に私はなりたいです(笑)
これからまたよろしくお願いいたします。

590 :◆/wSuzuN8t. :03/01/15 23:02
>574(供台輔
>それとも、慶国では、これくらい普通? なのですか?
いえ、そんなことはないと思います。(苦笑
でもあたしが乱に参加した止水郷というところの民は
みんなとっても苦しんでいたし
精神的に追いつめられていた度合いは
あたしより高かったんじゃないかと思います。
そういう意味では、慶ではみんな波乱万丈だったのかも。

>578(廉台輔
>景王様と景台輔のお顔をしているお菓子だなんて、食べるのを
>ためらってしまいますわ。
そんな、是非召し上がってください。
廉台輔に召し上がって頂けないと
あたし達も食べられません。(笑
折角ですからご遠慮なさらずに。
大丈夫、味は景台輔と違ってまろやかですから!

591 :◆/wSuzuN8t. :03/01/15 23:03
>582
>ご自分の能力を以下の項目で数値化(0から100まで)してみてください。
う〜ん。
あたしは全部低いわ……。
武力については三騅を持ってた時期だけに限定すれば30くらい、とか?
今は0かな。
知力も精々10か20くらいかなぁ。
あたし、常世に来てからもこっちのことを殆ど学ぼうとしなかったから
梨耀様の下で働いている間も全然成長がなかったのよね。
今思えば、もったいない時間を過ごしちゃったな……。
政治についても全くダメ。
止水郷で夕暉の言うことひとつひとつに驚かされたくらいだし。
魅力……魅力は、炊事洗濯とか女性的な面を
考慮して貰えるなら50くらいいけるかな。
外見にはあんまり自信ないのよね。
なんてったって祥瓊のような絶世の美女がいつも目の前にいるし!(笑
でも、こうやって自信を持てない卑屈な自分を
これから変えていきたいと思ってる。

592 :◆/wSuzuN8t. :03/01/15 23:04
>583,584(延王様
>一体何がお勧めなのだ?
義勇軍に参加すること、でしょうか?
えっと……虐げられたら黙ってないで抵抗することをお勧めしてるんです!(これも何か違う…

>よし、皆にお年玉だ。たまには好きなように街で遊ぶのも良いぞ。
>思う存分楽しんで来るが良い。
お年玉なんて初めて頂きました!ありがとうございます(叩頭
すご〜い!これで何か美味しいいもの買って桂桂と分けて食べよう!(にこにこ

>588(祥瓊
>鈴のお茶おいしいから大好きよ(笑)
ありがとう!そう言って貰えると淹れがいがあるわ!

>忙しいのは鈴も同じじゃない。たまには私の淹れるお茶も飲んでね。
もちろんよ!

593 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/16 00:45
最近、雁も冷え込んできてるんだー。
この時期は、やっぱりうちも北国なんだなーと思う。
南の奏あたりに放浪太子でもからかいに行って来るかなー。

>581(山崎渉)
海客?
こっちに来た割に、なんだかにこにこしてるんだよなー。
ちょっと怪しいな。

>582(能力の数値化)
>586で尚隆があいつのをおれに出せって言ってるから、まずあいつのから。

延王小松尚隆
武力100
知力50
政治80
魅力100

武力はまあ、あいつは剣豪らしーから、100くらいあると思う。
知力はなー、あいつ莫迦だから。
一般常識くらいは知ってるから、50くらいにしておいた。
政治は仕事をさぼりすぎるから、本当は50くらいにしたいんだけど、
街で情報収集とかしてるからなー。
その辺も加味して80にしておいた。
で、最後に魅力。
これはあんまり認めたくないんだが、麒麟が王に選んだってことはさー、
そーゆーことなんじゃないのかなって思って。
不本意だけど、この数値にした。

594 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/16 01:02
582続き

で、おれの数値。

延麒六太
武力0〜80
知力100
政治100
魅力100

武力はまあ使令が上手く使える状態と、そうじゃない状態での波があるから、
数値を安定させるのが難しーんだ。
他はなー。
何といっても北方の大国、雁国500年を支える優秀な台輔だからさー。
それくらいの数値じゃないと、バカ殿支えられないんだ。

>584(尚隆)
>気付いたか。仕方あるまい。受け取れ、今年の分だ。
ちぇー、これっぽっちかよ。
うちは国庫が潤ってるんだから、もう少しくらいよこせ!
これじゃーお忍びで街に出て、一回飯食ったら終わりじゃねーか。

>なるほどな。ここでは俺が最年長か…。
放浪太子がいるだろー。
それとも、最近一気に老け込んだ?

595 :利広:03/01/16 01:08
なかなか追いつけないな…。
まあ、のんびりやっていこうか。
どうにも暢気すぎるのは奏の国民性というやつだね。

>509(南国育ちなのに北国の寒さは平気か)
年の半分は所在不明の根無し草だからなあ。
これで南国育ちを名乗るのもおこがましいという自覚はあるよ。

一応軍人の真似事をしていた時期もあるんだ、
寒暑に耐えかねることはあまりないかな。
かえって暑くも寒くもない平和な季節や場所の方が苦手かもしれないよ。
なんとなくソワソワしてしまって、つい旅に出たくなってしまうからね。

>510(上げとくぞ。)
それはどうも。
しかし君、ずいぶんと影が薄いのじゃないか?
山客には変わった御仁もいるのだね。

596 :利広:03/01/16 01:09
>512(忘年会は楽しかったですか?)
私は国に戻ったとたんに溜まった政務に翻弄されるばかりで
それどころではなかったなあ。
昭彰が書類の山の間からそっと差し入れてくれるお茶だの宴の料理だので
やっと生き延びていたくらいだ、気がついたら年が改まっていたよ。
来年はこの時期に戻ってくるのは避けようと思った。(苦笑

>534(国の宣伝)
どこまでも妖魔の影のない平和な大地。
整備された街路には特産の果物がたわわに実り、甘い花の香の風が吹きぬけていく…。
まさに清宵伝来、あなたも別天地での常春の休日を楽しみませんか。

今なら巧国の民に限り交通費全額免除の特典つき!
荒民申請の代行手続きも御相談ください。

お問い合わせは奏国第二太子、利広まで……というチラシを撒こうとして、
すごい形相の兄上に止められたなあ。
文姫は面白がってくれたのに…。

597 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/16 01:20
>587(尚隆、廉麟をなんぱ)
全く、ちょっと目を離した隙に。
廉王に文句言われたってしーらない。

尚隆って、ほんと女が特に美人が好きでさー。
いっつもこんな調子なんだ。
おれもなんか、やだって思ってるんだ。

>589(祥瓊)
おかえりー!
慶の三人娘勢ぞろいだなー。
そのうち供王も戻ってくると思うからさー。
こっちでは、仲良くやってくれよ。
なんて余計なお世話だったかな。

>592(鈴)
>義勇軍に参加すること、でしょうか?
あんまりこいつに変なこと吹き込まないでくれー。
こいつそれに近い前科があるから。
参加してたのは義勇軍じゃなかったけど。
それより、祥瓊が来て良かったなーー。

598 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/16 01:23
うわー、今度は利広を挟んでしまった。
こっちのほうが、尚隆のなんぱより嫌だなー・・・。

599 :廉麟 ◆UCHDkbOdkE :03/01/16 01:34
>577(延台輔)
「南の島、漣極国であなたも農業を体験してみませんか?」
といった感じになるのでしょうか?
私も延台輔のようにうまく自国の宣伝ができるようにがんばりますわ!

>582 数値化
武力 0〜30(使令の事を考えると、少しはあるのかもしれません。)
知力 50(平均だと思います。)
政治 50(これも平均かしら?)
魅力 50(う〜ん、わかりませんんわ。)

自分自身のことは難しいですね。

>586(延王様)
>街に降りてみないか?野菜類の美味い店があるのだ。
延王様のお誘いならば、喜んでご一緒させていただきたいですわ。
えーっと街に下りるなら金の髪を隠して・・・なんだか緊張しますわね。

>587
>なんか、やだな…
延王様はお優しいから、あまり外に出ない私を誘ってくださるのですよ。
本当に延王様は人気者なのですね。

>590(鈴さん)
ではせっかくですから、いただきますね。
>大丈夫、味は景台輔と違ってまろやかですから!
本当に(笑)とても美味しいですわ。

600 :利広:03/01/16 01:45
あぶなかったな…、もう少しで延台輔と結婚じゃないか。
しかしそう嫌がられると楽しくて、つい挟み返してみたり。(笑
それにしてもあの心底お嫌そうなお顔はどういう意味か、
延台輔には小一時間ほど問い詰めねばならないな。(上機嫌

>541(日本にだって宗麟はいます)
本当かい?
なら、大事にしてくれよ。
かよわくて優しい姉のような人なんだ。
……そして、くれぐれも 怒 ら せ て は な ら な い 人なんだ。(真剣

いいかい、忠告はしたぞ。君のためにも大事にするんだよ。

>548(とぉ記念書き込み!)
何者だい?
海客ならば珍しく威勢の良いことだ、
こちらでも逞しくやっていけるだろうね。

601 :以上、自作自演でした。:03/01/16 12:40
自分の経歴を簡単に改稿三行以内で説明してみてください。

602 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/16 22:16
>577,579-580 延台輔
>ケコーンにはならなかったから、供麒には恨まれずに済んで良かった・・・。
そんな・・・書き込む時間が同じだったくらいで恨んだりしません。
(以前、延王とも書き込み同時だった事がある((34,35。38,39))
 なんてバレたらこっちが恨まれてしまう…)
政務が終わってからだと、同じような時間になってしまいますから。

>581 山崎渉
海客の方ですか? 笑っていて幸せそうですね。

>582 能力を数値化
武力 麒麟はあまり戦いに向かないので、逃げ足の速さを10で。
   使令がいるから……でも、使令たちも戦わせたくないな…
   使令つきで、40
知力 高くつけたいけど、世間の事を知らなかったりするから、60
政治 恭国はやっと90年。これは、私の力じゃないよな…
   でも、主上を選んだのは私だから、2人合わせて100に
   なるように、私の分は、50
魅力 魅力は見た目だけじゃないはず…ですが、30

603 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/16 22:18
>583-586 延王
>ここでは俺が最年長か…。よし、皆にお年玉だ。
これは…私も頂いて良いのですか?
500歳のお兄さんからのお年玉ありがたく頂戴いたします。
(わ〜〜い! お年玉だ!)
延王は、600歳のおお兄さんからもらってください。

>供王の好きな物は何だ?好きな物を贈れば少しは見直されるかも知れんぞ。
主上は騎獣が好きです。でも、毎回騎獣なのもどうかと思いますが。

>587 延王がナンパ …やだな
そうか。これがナンパというものなのか・・・。
どうしてイヤなのですか?
もしかして、延王がナンパした相手が587さんじゃないから?
587さんは延王ふぁんなのですね。

604 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/16 22:20
>588-589 祥瓊さん
>はじめまして…といいますか、あのときはご迷惑とお世話をおかけしました
(あ の と き・・・?)
(慶国の女史に知り合いなんていただろうか…?
 確かに見たことのある人だ・・・
 ・・・そういえば、芳国と慶国から、親書が来ていた事があった。
 思い出した! 祥瓊=孫昭!
 ・・・でも、忘れてたなんて言ったらまた・・・)

いえいえ、過去のことは気にせず、ここでお話していきましょう。
(教訓:挨拶は「はじめまして」じゃなくて「こんにちわ」
    にしておいた方が無難。)
よし、1つ賢くなったから、>582の知力を61にしよう。

>590-591 鈴さん
>そういう意味では、慶ではみんな波乱万丈だったのかも。
慶国も、これから落着いてくると、鈴さんの活躍も
雑劇で広まっていくかもしれませんね。
それとも、もう、広まってたりして・・・

605 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/16 22:21
>593-594,597-598 延台輔
>>なるほどな。ここでは俺が最年長か…。
>放浪太子がいるだろー。
お年玉は「見た目」で貰える物だそうです。
私も延王より 見 た 目 若 い か ら お年玉を頂きました。

>595-596,600 利広さん
>(宗台輔)くれぐれも 怒 ら せ て は な ら な い 人なんだ。
宗台輔にはお世話になりましたが、可憐だし、優しいし、優秀だし、
怒った姿を想像できないのですが、いったい何を仕出かしたのですか?

>578,599 廉台輔
>私も延台輔のようにうまく
私もここで、麒麟の長老からいろいろ教わっています。
廉台輔なら、きっと雑劇でも良い事が伝わっているのでしょうね。

>601 自分の経歴を簡単に三行以内で説明
普白十二年  蓬山にて孵る。
普白十八年  角が生えて乳離れ。王の選定に入る。
普白三十八年 蔡晶と誓約し、以降九十余年、現在に至る。

606 :以上、自作自演でした。:03/01/16 22:27
最近、供王様が来ていませんね。
供王様のハリセントークを楽しみにしていたのですが・・・・・

607 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/16 22:38
>606 主上が来てない
すみません〜
やっぱり、>582の数値、政治は5に訂正です。
私が5で、主上が95。
宰輔がこんなだから・・・主上の負担が大きくて
なかなか来られないようです。
もっと私がしっかりしなければ・・・

608 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :03/01/16 23:40
祥瓊、待合喫茶の>856を見ておいてくれ。

>587(やだな)
ああ、すまぬ。不快な思いをさせてしまったようだな。
だが、俺は美人と見ると声をかけずにはいられんのだ。
大目に見てくれ。

>589(祥瓊)
おかえり。そんなにコソコソしなくとも良いぞ(笑
来る事が出来る時は堂々と出てきてくれ。

>590-592(鈴)
>えっと……虐げられたら黙ってないで抵抗することをお勧めしてるんです!(これも何か違う…
何やら引っかかる物があるが…まあ良いか。
これ以上は突っ込まぬようにする。

>お年玉なんて初めて頂きました!
それほど喜んでもらえるとこちらも嬉しいな。
何処かの捻くれ麒麟とは大違いだ。

609 :◆/wSuzuN8t. :03/01/17 00:27
>597(延台輔
>あんまりこいつに変なこと吹き込まないでくれー。
え、その変なことを言っているつもりは……一応、事実ですし。

>それより、祥瓊が来て良かったなーー。
はい!とっても嬉しいです。
祥瓊とも沢山お話がしたい!

>601
>自分の経歴を簡単に改稿三行以内で説明してみてください。
満年齢十二歳で、海客として慶東国に流れ着く
十六歳の時才州国で昇仙、翠微君梨耀様の元で側女に
約百年後、慶東国で女御になり現在に至る

……こんな感じかな。

610 :◆/wSuzuN8t. :03/01/17 00:27
>604(供台輔
>慶国も、これから落着いてくると、鈴さんの活躍も
>雑劇で広まっていくかもしれませんね。
とんでもないことでございます。
確かに止水郷での出来事は雑劇になりそうだけれど
主人公はきっと景王だと思いますし、
あたしなんて出たとしてもきっと端役です。(苦笑

>606
>最近、供王様が来ていませんね。
そうですね、あたしも心配。
政務がお忙しいのかしら?

>608(延王様
>何やら引っかかる物があるが…まあ良いか。
?!(あたし何かまずいこと言っちゃった?

611 :山崎渉:03/01/17 01:20
(^^)

612 :山客:03/01/17 03:03
揚!!

613 :山客2:03/01/17 03:03
揚!!!!!

614 :以上、自作自演でした。:03/01/17 15:34
延王がただの女好きになってるな。延王は好きなキャラだったが、ここをみて苦手になってきた。
供麒もそうだがキャラハンの性格設定についていけない。
急にネタレスもし初めたのは景王スレに対抗してるのかね。

>383を書いた者でもあるのだが、年末の忘年会とやらは主催であるはずの延王は来なかったようだが
何故それについて一言も弁明がないのだろう。この日にやると決めたのは延王のはずではなかったか?
キャラハンとしてというよりも、人として責任を感じないのかと小1時間。
チャットで話すのは苦手なんで、外からキャラハン達のリアルタイム会話を見てみたかったが
結局なにがしたかったんですか?キャラハン同士の馴れ合いですかね?スレでもそうなってきてるし。
名無しをどう思ってるのかしらんが、質問する気になれなくなってきた。

好きな作品で、最初のスレからの付き合いなだけに残念だ。さらば

615 :以上、自作自演でした。:03/01/17 17:08
>614
わざわざそんなこと書きに来なくたっていいのに。
暇なヒキヲタなんだね。

これだけじゃ何なので。
移動手段で一番好きなものは何ですか?

616 :以上、自作自演でした。:03/01/17 23:07
名無しにモウコネーヨ(意訳)って言われてもな。

617 :以上、自作自演でした。:03/01/17 23:41
>616
禿同。
それに今頃になって忘年会のネタ振ってもって感じ。

618 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/18 00:10
>599(廉麟)
>延王様のお誘いならば、喜んでご一緒させていただきたいですわ。
いや、辞めておいたほーがいーと思うんだ。
街に下りたいんだったら、おれが案内するけど、どう?
(これも、なんぱになるのかな)

>600(利広)
>それにしてもあの心底お嫌そうなお顔はどういう意味か、
顔に出てたままの意味だと思うけどー。
別に小一時間も問い詰める必要は、ないだろーがっ!
100歳くらい年上だからって、いっつも兄貴面するんだもんな、利広は。

>601(三行経歴)
蓬莱生まれ、胎果の麒麟。
雁国500年を支える優秀な台輔。
選んだ王が莫迦だったのが、唯一の欠点。

619 :以上、自作自演でした。:03/01/18 00:15
延王と延麒が廉麟を取り合いしている・・・・









なんか、おもろい・・・・

620 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/18 00:23
>605(供麒)
>私も延王より 見 た 目 若 い か ら お年玉を頂きました。
あ、そうだったんだ。
良かったなーー。
(おれ的にはどー見ても、尚隆のほーが若くみえるんだけどなー)

>606(供王来てない)
昨年以来、来ていないな。
うちと違って、恭はまだ100年にも満たない。
色々とお取り込み中なんだろーな。

>608(尚隆)
>何処かの捻くれ麒麟とは大違いだ。
氾の姐ちゃんのこと?
あいつ、主ににてホント捻くれてるからなーー。

>611-613
保守してくれて、ご苦労さん。

621 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/18 00:39
>614
名無しの民を動揺させて、すれを傾けるつもりか?
尚隆はあんなのでも、いちおー王なんだ。
あいつでもいなくなったら、雁の民が困る。
斡由みたいな、莫迦な真似はよせ!

>615(移動手段で一番好きなもの)
一回しか乗ってないけど玄武だな。
中で一泊できるし、今思えばうるさい官もいないし。
景麒は二回乗ったけど、おれはもう一度乗ることって、ないだろーな、多分。

>615-617
民を動揺させたみたいで申し訳ない。
おれらはだいじょーぶだから、安心してくれ。

>619(廉麟取り合い)
取り合いしてるわけじゃないんだー。
麗しき同族愛として、尚隆の魔の手から廉麟を守らないとって、思っただけ。

622 :廉麟 ◆UCHDkbOdkE :03/01/18 01:24
>600(利広さん)
>かよわくて優しい姉のような人なんだ。
宗台輔のお噂は聞いております。美しくて、とても民に慕われている
お優しい御方だと。同じ麟として、とても憧れております。
いつかお会いしてみたいですわ。

>601
蓬山で産まれた廉の麒麟。
天啓により鴨世卓を廉王に選ぶ。
現在、漣極国で台輔を務める。

>606
供王様はお忙しいのでしょうか?
私も供王様のお話を楽しみにしているのですが…。

>605(供台輔)
>雑劇でも良い事がつたわっているのでしょうね。
どうなのでしょうか?自分では見た事がないので気になりますね。
良い事が伝わっているように願っておりますわ(笑)

>618,621(延台輔)
>街に下りたいんだったら、おれが案内するけど、どう?
もちろん、延台輔のお誘いも光栄ですわ。
そうなると…延王様も延台輔も、皆で行くというのはどうでしょう?

>麗しき同族愛として、尚隆の魔の手から廉麟を守らないと
私の身を案じてくださるのですね。とても嬉しく思います。
それにしても延王様の魔の手って…どんな手なのでしょう?

>619
>延王と延麒が廉麟を取り合いしている・・・・
そうみえて、実は延王様と延台輔が仲良くしているのだと思いますよ。

623 :以上、自作自演でした。:03/01/18 03:42
麒麟の皆様。
ご自分の転変した姿を50字以上400字以内で自慢をして下さい。

624 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :03/01/18 17:38
皆、待たせたわね?
年明けてから、こちらへ来るのが遅くなってごめんなさいね。
これから順に返信を返していく…前に、

>606(はりせんとーく?)
>606の言う「はりせんとーく」って、一体何かしらね?
じっくりと教えて欲しいのだけど、いいかしら(にーっこり、但し目は笑っていない)

……ふふ、冗談よ。
どうやら心配してくれていたようだし、今回は大目に見てあげるわ(笑)

それから、
>祥瓊
こちらでは、初めまして、かしらね?
これからよろしく頼むわよ。

>王、台輔、女史の皆
まとめちゃってごめんなさい。
今年もよろしく頼むわね。

625 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :03/01/18 17:39
名無しさんからの質問を優先して答えるわね

>529(いうお話だったのさ)
あ、あら残念ね、遅く来ちゃったから最後しか見れなかったわ!
どんなお話だったのかしら?

>532(供麒の使令?)
他の国の台輔は、あまり飛鼠を表に出さないようだけど
殆どの台輔が、飛鼠を使令に持っているんじゃないかしら?
だから、景王の所にいる飛鼠はきっと景台輔の飛鼠だと思うわ。

>534(宣伝)
今思いつかないから、後で回答させてもらうわね?

>541(宗麟が蓬莱にも)
まあ、蓬莱にも奏南国が!?
って思ったけど、どうやら同じ名前の人ということのようね。
そちらの宗麟も、こちらの宗麟と同じように
しっかり者なのかしら?

626 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :03/01/18 17:39

>548(記念書き込み)
次は質問もかいていってくれると嬉しいわね。
ああ、あと、もう少し、落ち着いて書き込みをして頂戴。

>551(最高睡眠時間)
ええと、王になってから…で良いのかしらね。
でも、最高…なんて言えるほど眠りつづけたことはないわね。
だって、今日はゆっくり寝よう!って思っても、時間になったら
体が自然と起きてしまうのだもの(苦笑

そうね、王になる前だったら、赤子の時ね。
両親曰く、日がな一日眠りこけていたそうよ。

>554(お年玉)
私が あ げ る ほ う よ 。
とは言っても、あげる相手も特にいないから、
あまり考えたことはないわね。


とりあえずここまで

627 :以上、自作自演でした。:03/01/19 14:22
供王様キタ―――(゚∀゚)―――!!
オマチシテオリマシタ――(゚∀゚)―――!!

女性版延台輔モエ―(゚∀゚)―――!!
ってこのスレにはイネ―(゚∀゚)――!!
シツレイシマシタ――――――(゚∀゚)――!!

628 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/19 23:29
>608 延王
>何処かの捻くれ麒麟とは大違いだ。
えっと…それは、廉台輔や私のことでは な い ですよね…

>609-610 鈴さん
>主人公はきっと景王だと思いますし、あたしなんてきっと端役です。
雑劇は王を主人公にした方が盛り上がりますからね。
でも、雑劇では端役でも、自分の人生ではいつでも自分が主役ですから。

>612,613 揚!
差し入れですか、ありがとうございます。
せっかくですが、私は脂で揚げたものは苦手なので、
他の方に食べて頂きます。

629 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/19 23:30
>614 供麒も・・・・・ついていけない。
転変した麒麟の脚は、どの騎獣よりも速いので
ついてくるのは難しいかもしれません。
人型でいる普段の時ですか?
私についてくると、道に迷うかもしれませんから
私について来るより、道案内なら、延台輔の方が適任ですね。

>615 移動手段で一番好きなもの
転変して空を駆けて行くのが一番好きです。
空駆けていればつまずいて転んだりもしませんし。
麒麟の特権です。

>618,620-621 延台輔
>(廉台輔)街に下りたいんだったら、おれが案内するけど、どう?
>(これも、なんぱになるのかな)
私も以前、延台輔に関弓の街を案内していただきました。
あれも なんぱ? だったのですか?

>619 延王と延麒が廉麟を取り合いしている・・・・
廉台輔は人気者ですね。

630 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/19 23:32
>623 転変した姿を自慢
自慢・・・美しいところと、脚が速いことでしょう。

赤銅色の鬣をなびかせ、優美な肢体で大空を駆ける。
人型でいるときより見栄えがする・・・のですよね。
転変した姿はあちこちに描かれていますから。

脚の速さは…競争したわけではありませんが、
妖魔や騎獣よりはずっと速いです。(130字)


>624-626 主上
主上〜〜〜〜〜〜(涙)

>627 供王様キタ――!!
私も嬉しいです――――!!

631 :◆/wSuzuN8t. :03/01/19 23:34
>612,613(山客の方々
>揚!!
>揚!!!!!
あ、揚げ物食べます?
台輔の方々も食べられるように
紫蘇の葉の天麩羅作ってみたんですけど。
片面が紫蘇の葉の緑とか紫色できれいだと思って。どうかしら?

>614
>延王は来なかったようだが
え、あの日延王様がいらっしゃらなかった理由ですか?
それはあたしのような下賎の者の口からはちょっと…(曖昧な笑い

>615
>移動手段で一番好きなものは何ですか?
あたしは三騅かな。
乗ってみて初めて騎獣の便利さに感動したから。

632 :◆/wSuzuN8t. :03/01/19 23:38
>628(供台輔
>せっかくですが、私は脂で揚げたものは苦手なので、
あら、そうだったのですね。
じゃあ、天麩羅は王様方や祥瓊とあたしとで頂きましょうか。(笑
う〜ん。やっぱり台輔の方々にも食べてもらえるお料理を作るのは難しいわね。
勉強しなきゃ。

633 :利広:03/01/20 01:03
>549 鈴殿
>どうぞ宜しくお願いします。(拱手
私は見てのとおり堅苦しい挨拶が苦手でね、
君のように可愛いお嬢さんに拱手などされては困ってしまう。
どうか楽にしてくれないかな。

君は毎日の勤めも大変なのだろう?
わざわざ遅い時刻まで起きて返答をくれたのはとても感謝しているよ。
これからも宜しくお願いするよ、料理上手の女御さん。

>551(最高睡眠時間は?)
かなり以前に、珍しく真面目に政務を手伝っていた反動で10日ほど
自室に籠りきりで眠っていたことがあった、と
うちの家人は覚えているかもしれない。

これでも王朝開闢の頃は、抜け出すのにも色々と気をつかっていたんだ。
今のように「それじゃ、ちょっと行ってくる」では出してもらえそうにない雰囲気だったからなあ。
地方をひと回りして戻ったらすっかり陽に焼けてしまって、
「10日も寝ていたわりに良い色ツヤだねえ」と母上に笑われてしまった。

…やはりバレていたのかもしれないな。
あれから風避けの布を持つようになった癖が今でも抜けないよ。

634 :利広:03/01/20 01:07
>554(お年玉はいかほど)
もうそんな歳でもないと思っていたけれど、
見 た 目 最年長のお兄さんがくださるそうだから、有り難くいただくよ。
雁の国庫は裕福だろうから貰い甲斐があるというものだね。(笑

ああ、言っておくが、私が少しばかり国で文書を動かして
国庫からちょろまかす程度の金額は「おこづかい」といってだ、
年に一度のお年玉とは桁が違っているのだからね?
是非ともそこのところをふまえてドーンとくれるのだろうなあ風漢。

うん? 聞いているかい、風漢?

>557 延台輔
>えー、こんな子供向けのお土産じゃ嫌だー!
ほほう、そうですか。

…これは例え話ですが、あるところにお住いの小さいお方が
気紛れに私に迷惑青鳥を送っていらしたとしても、
子供の悪戯ならば不問に付すしかないでしょう。
ですがそれが分別も責任もお持ちの、大の大人の仕業だとしましたら……
さて、どうお仕置きしましょうねえ、ははははは。

もちろん例え話ですから、台輔には関りなき事柄なのですが。(にこにこ

635 :利広:03/01/20 01:11
>561 廉台輔
>またどちらかにお出かけなのでしょうか?
まいったな、お見通しでいらっしゃるか。
どうやら台輔にはかなわないようですね。(苦笑

台輔のお国は奏と虚海を挟んで隣のことゆえ、実は度々伺ったことがあるのです。
近頃は戦乱も落ち着かれた御様子、なにより祝着至極に存じます。
そのうち奏にもおいでください。
きっと昭彰が喜びましょうし、私も……いえ、…ええと、
…もしもお時間がおありならば徒然に旅の話などお聞かせしましょう。

さしあたっては賢い旅人の知恵として、
見知らぬ場で怪しい人物(神、仙、その他を含む)に安易についていかれぬよう、
御注進いたしましょうか………。

>568 風漢
>今年中は王らしくすると約束しよう。
これまでに何度それを口にしたのか教えてほしいなあ。(笑
以前にどこかの雑劇で見たが、君だろう? 
自国の台輔が御不調の折りに
「失道だと? 何度やれば気が済むのだ」とぬかしたツワモノの王は。

636 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :03/01/20 19:27
>593-594、597-598(六太)
>俺の数値
ほう、魅力が100か。
こういう時は素直になるのだな。

>うちは国庫が潤ってるんだから、もう少しくらいよこせ!
国庫からは出していないぞ。
博打で儲けた金だ。俺もたまには勝つからな。

>559(廉台輔)
>えーっと街に下りるなら金の髪を隠して・・・なんだか緊張しますわね。
街に降りるのもたまにはいいだろう。
…余計な物(>618の六太)が付いて来るが、まあ良い。
では行くか。

>601(経歴を)
小松氏の三男に生まれる。
六太と出会う。同じ頃村上氏に攻められ当主が討ち死。後を継いだが、小松家は滅亡。
六太と誓約を交わし常世へ。延王となって500年。

637 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :03/01/20 19:38
>602-605(供台輔)
>これは…私も頂いて良いのですか?
ああ、構わんぞ。持っていけ。
供王と旨い物でも食うが良い。

>606(供王来ていない)
供台輔が寂しがっていて大変だったぞ。
だが、来てくれたようでなによりだ。

>609-610(鈴)
>?!
いや、何でもない。気にしないでくれ。
俺の思い過ごしだ。

>611((^^))
誰なのだ、お前は。
以前も来ていたが…。

>612-613(山客)
たまには上に行かないとな。
礼を言うぞ。

638 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :03/01/20 19:51
>614
民を惑わせた罪は重い。

…例えお前が仙だったとしても苦しまないように斬っておいた。
感謝するが良い。

>615(好きな乗り物)
たまととらだ。足は速いし頭も良い。
これ以上の乗り物はそう無いぞ。

>615-617
動揺させてしまい、すまなかった。
民を不安にさせるとは、俺もまだまだ未熟だな…。

>618、620-621(六太)
>尚隆の魔の手から廉麟を
失礼な事を言うな。俺は何もせんぞ。
他国の台輔にまでは手出しせぬ。
廉王に怒られるような真似はしたくないからな。

639 :以上、自作自演でした。:03/01/20 20:31
実際問題として、麒麟を愛人にしてしまう王様っていたの?

640 :以上、自作自演でした。:03/01/20 22:32
>>639
麒麟を愛人にしてしまいたい、麒麟にブチ込んで欲しい、という女王様なら
いたんだけどな。

641 :以上、自作自演でした。:03/01/21 07:07
氾王陛下って、こんなイメージの方かな?
ttp://www.o-miwa.co.jp/

642 :以上、自作自演でした。:03/01/21 07:15
>641
漏れのイメージだとこんな感じだが何か?
ttp://www.ab-promotion.co.jp/f_mikawa01.htm

643 :廉麟 ◆mhqd16tTDA :03/01/21 09:17
>615 移動手段
やはり自分の転変した姿でしょうか?
とても早いのですよ。

>623 転変した姿の自慢
どんな騎獣よりも早い脚、でしょうか?
見た目に関しては美しいと言われておりますが、
それはどの麒麟も同じだと思いますわ。

>624 供王様
>今年もよろしく頼むわね。
はい、こちらこそよろしくお願い致します。
お久しぶりに供王様がお越しで、嬉しいですわ。

>627
>女性版延台輔モエ―(゚∀゚)―――!!
女性版の延台輔とは延麟でしょうか?

>630 供台輔
>主上〜〜〜〜〜〜(涙)
そのお気持ち、良くわかりますわ…。

644 :廉麟 ◆UCHDkbOdkE :03/01/21 09:18
>632 鈴さん(天麩羅)
お気になさらずに、皆様で召し上がってください。
鈴さんには前に美味しいお菓子をいただきましたし…。

635 利広さん
>台輔のお国は奏と虚海を挟んで隣のことゆえ、実は度々伺ったことがあるのです。
まあ、そうでしたの?では今度いらっしゃる時は
是非、雨潦宮にお立ち寄りくださいませ。
主上もきっとお喜びになるでしょうし、私もお話が聞きたいですわ。

>そのうち奏にもおいでください。
はい、是非お伺いしたいですわ。
南の大国、奏を一度訪れてみたいと思っておりました。
その時は利広さんを頼りに参りますね(笑

>636 延王様
>街に降りるのもたまにはいいだろう。
はい、とても楽しいですわ。それにしても延王様と
延台輔は慣れていらっしゃるのですね。
私なんて、「まわりから怪しまれていないかしら…?」と
どきどきしておりますわ。

645 :以上、自作自演でした。:03/01/21 21:23
廉麟のレスに萌え…。穏やかで和みます。(*´Д`)
廉王とご一緒にくつろぐ時はありますか?
その時どんなお話をなさいますか?

646 :俺、生粋の日本人だけど…:03/01/21 23:04
法や秋官による適正な手続きを経ない限り、誰であろうと罪を確定し罰を下せないと思いますか?

そちらの民の土地所有に対する意識、要するに個人の所有、占有権の意識はどの程度なんですか?

民は役人に異議があってもそれを是正する措置を持ち得ないのですか?もしそうなら是正する機関、制度を作って下さい。

647 :◆/wSuzuN8t. :03/01/21 23:58
脂で揚げたものは駄目でも植物性の油で揚げたものなら
台輔の方々も食べられるのかしら……。
普茶料理には梅干しの天麩羅もあることだし何とかなりそうよね。
精進料理の研究もしてみたいところね。

>(利広さん
>鈴殿
そんな、あたしのような下賎の者に敬称などつけないでください。
鈴、と呼んでくださいませ。

>君のように可愛いお嬢さんに拱手などされては困ってしまう。
何だか、延王様より質が悪い方のような気がするわ。(笑
お優しいのですね。
でも女御の立場もありますし、必要最低限の礼節は弁えさせて下さい。
それより、利広さんも天麩羅食べません?
紫蘇の葉ってさっぱりしていて美味しいと思うんです。

648 :◆/wSuzuN8t. :03/01/22 00:00
>639
>実際問題として、麒麟を愛人にしてしまう王様っていたの?
あたしが雑劇で見たり小説で聞いたりした限りでは知らないな。
先の景王様が台輔に恋をして失道した、という小説は聞いたけれど
実際に愛人関係にあった、という話は聞いたことがないわね。
でも知らないだけかもしれないわ。
長生きな方々なら御存知かも。

>641,642
>氾王陛下って、こんなイメージの方かな?
個人的には両方とも似てないと思うわ。(笑

>644(廉台輔
>お気になさらずに、皆様で召し上がってください。
いいえ、こうなったら普茶料理の研究にも精を出します!(笑
廉台輔にも御賞味いただけるようにがんばっちゃいます!

649 :以上、自作自演でした。:03/01/22 17:27
台輔の皆様、主上自慢をしてください。

650 :以上、自作自演でした。:03/01/22 17:35
>649に便乗質問。
せっかくだから王の皆様も自国の麒麟を思いっきり自慢してください。

651 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/22 20:30
そーいえば蓬莱では受験しーずん真っ只中なんだってな。
こっちでも少学や大学に入るのは大変だけど、蓬莱も同じなんだよなー。
受験生が見てるかどーかわかんないけど、本番までもう少しだと思うから
頑張ってくれー。

>622(廉麟)
>延王様も延台輔も、皆で
尚隆とおれと廉麟で?
そーなると、なんか怪しい3人になりそーだな。
傍目には、尚隆と廉麟が恋人か何かに見えて、おれが廉麟の弟みたいに
見られるのかなー。

>延王様の魔の手
まー、なんていうか、その、あんまり気にするな。
てゆーか、気にしないで。

652 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/22 20:33
>623(転変した姿を50字以上400字以内で)
延麒は成獣が早かったため、人型の見た目は少年である。
しかし、獣の姿に転変すると、人型からは想像できないほど、立派な麒麟
になる。
太陽に近い、明るい金色をした鬣は長く、紫色の大きな瞳はきらきらと輝
いている。
額には麒麟の霊力の象徴である角が、まるで一本の木のように根ざし
ている。
そして、白い体は、穢れを嫌う麒麟の特性を象徴し、民への慈悲を表し、
誰よりも早く走るという長い四肢はまるで雁国500年の歴史を支えてい
るかのようだ。
滅多に麒麟に転変することはないが、その姿を見たものは、
「これこそまさに雁国の麒麟、延麒である」と感嘆したそうだ。
黒麒麟などの珍しいものに比べれば、延麒は十人並みの姿かもしれない。
だが、大国雁を支え、名君として君臨する延王尚隆を補佐する台輔としての自信が、
延麒の転変した姿に、更に光を加えているように思える。
その光は、他のどの麒麟にも負けない。
否、延麒こそが十二国一の麒麟なのである。

653 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/22 20:39
>624(供王)
おかえりー!
政務とか色々いそがしかったんだろーな。
相変わらずうちの王はさぼってるから、しょっちゅうここに顔出してるけど、
真面目な供王はそーゆー訳にもいかないもんな。
とりあえず、またよろしくー!

>624(女性版延台輔モエ―(゚∀゚)―――!! )
女版のおれ?
そんなよくできた台輔が他にいるのかー?
まー、もしおれが麟でも、今みたいにちゃーんと台輔としての仕事とか、
州候の仕事とかやってるだろーし。
あ?違うって?
なに、氾麟のこと?
あいつがおれの女版なわけないだろーがっ!
民のくせに見てきたよーなこと言うな!(殴

654 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/22 20:44
>629(供麒)
まずは、供王が戻ってこれてよかったな。
しかし、お前は供王が政務に励んでいる間、王を補佐しなくて良かったのか?
って、おれがえらそーに言えた話じゃないな。
まー、また供主従のなかいーとこ見せてくれよな。

>私も以前、延台輔に関弓の街を案内していただきました。
>あれも なんぱ? だったのですか?
いーか、なんぱというのは、蓬莱の言葉で、異性を逢瀬に誘うことを言うんだ。
お前は異性じゃないから、なんぱにはならない。
ただ単純に誘ってあげただけのことだ。

>631(鈴)
>天麩羅
ごめーん、せっかく作ってくれたのに、おれ脂ものは駄目なんだ。
替わりに尚隆が全部食べるから許して。
あいつならちょっとくらい脂こいものたべても、丈夫だからなんとも無いし。
梅干と一緒に食べても、腹壊さないと思うしー。

>634(利広)
>例え話
そんな子供っぽいことするやつは、逆さづりにして、ケツを叩いてやれば
いーんだ。
どこにそんな子供っぽいことするやつがいるわけ?
あー、わかった。
きっと尚隆のことだな。
あいつ、そーゆー悪戯大好きだもん。
(と、知らんふり)

655 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/22 20:48
>636(尚隆)
>ほう、魅力が100か。
素直ってゆー訳じゃないんだ。
おれが選んでやったんだぞ?
いくら百だと思っていなくても、台輔としての建前上、百って書くしか
ないだろーがっ!

>博打で儲けた金だ。俺もたまには勝つからな。
たまに勝って、これっぽっちなのか?
全く、お前が負けた分の借金、どこから払われているのか知ってるか?
うちの国庫から出てるんだぞ!
百歩譲って慈悲をかけてやれば、民から上納された金を民に返しては
いるが、そーゆー無駄遣いはもうやめろ。

656 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/22 20:55
>639(麒麟を愛人にしてしまう王)
麒麟て、存在自体、愛人のよーなものだからなー。
なんちゃって。

まあ>640のよーな王もいたのは事実だ。
でも、それで王が道を失って、麒麟が失道した。
そー考えると、麒麟に恋愛感情とか持ってしまうと、自ずと失道するよーに
なってしまうのかなー、と考えてみたりもする。
うちは男同士だから、そんなことにはならないだろーけど。

>641-642(氾王のいめーじ)
ttp://www.sanspo.com/geino/top/gt200209/g_top2002090508.html
おれの個人的ないめーじは、↑の座長さんのよーな人だ。
蓬莱の着物を選んだら、あーゆーのを選びそーだし。
あー、なんか嫌な感じが。
こんなのあいつが見たら、おれに蓬莱から着物もってこい、とか言いそう。

657 :利広:03/01/22 23:03
>570 祥瓊殿
君は……以前に手を傷めておられたお嬢さんじゃないか?
あの節も美味しいお茶をありがとう、また顔を見せてくれて嬉しいよ。
傷はもう良いのかい?
鈴嬢といい、慶の看板娘さんが揃いぶみとは華やかだなあ。

これからまた宜しく頼むよ。
もちろん、無理のないようにね。

>571(祥瓊キタ)
私も嬉しいよ。
思わず顔が笑ってしまう…のはいつもの事か。
女性が増えるのは華やかでいいね。

>573 供台輔
>使令集めに行けなかった
近頃では御多忙のことゆえ黄海においでになることもないかと存知ますが、
よろしければ台輔が妖魔を使令に下される御様子など、
そのうちお聞かせ願えますか?

昭彰はあまりその事を教えてくれないのです。
麒麟という生き物として秘密にしておきたい事柄なのか、
うかうかと話して私が黄海にとんで行かぬようにとの配慮なのか…。
いかに私とて、妖魔と対峙している時に調伏を試してみるほど
酔狂ではないというのになあ。

658 :利広:03/01/22 23:04
>581 山崎某
こちらに流れついた海客かな?
ただ笑うばかりとは、やはり言葉が通じないのか。
その笑顔を失わず強く生きてくれよ。

>582(能力の数値化)
武力 一時期軍人の真似事をしていたこともあるんだ、70。
知力 これでも600年も放浪しているんだ、見聞だけは広めたから、70。
政治 奏国の長い治政の一端を担って…いないこともないんだ、70。
魅力 私と出会えるのが天の配剤になるくらいだ、相手に怪しまれなければ、70。

…器用貧乏というやつかな。

>587(なんか、やだな・・・)
だろう?
君の危惧は正しい。
ぜひ頑張って風漢の魔の手から廉台輔をお守りしてくれ。
心から応援しているよ。(にこにこ

>593 延台輔
>南の奏あたりに放浪太子でもからかいに行って来るかなー。
そうして奏においでになって、悶着を起こして風漢ともども官に捕らえられたあげく、
身分がばれて幻英宮に通報されたのは、あれは400年ばかり前のことでしたか。

やれやれ、歴史はくり返すものなのですね。
(なんだろう、急に悪寒が…)

659 :廉麟 ◆UCHDkbOdkE :03/01/23 21:06
>639 麒麟を愛人に
聞いた事はありませんが、そういう王もいたのかもしれません。
王と麒麟は離れてはいけないもの。
愛人に近いものがあるかもしれませんね。

>645 主上とのお話
主上と一緒にくつろぐ事はありますよ。
農作業に没頭する主上に、いつもお茶を入れて差し上げます。
一緒にお茶を飲みながら主上と色々なお話をしますよ。
私が慶国を訪れて以来、主上は蓬莱のお話に興味があるようですわ。
漣国に海客が流れ着く事はないので、どんな所なのかとても興味が
あるようです。いつか、延王様や延台輔、景王様にお会いしたいと
申しておりました。

この前、主上の農作業のお手伝いをさせていただきました。
その時の事なのですが…

「ああ、廉麟のきれいな手を土で汚してしまったね。」
「土の汚れなどかまいかせんわ。私の手は主上をお助けするためにあるのですから。」
「うん、いつも台輔には助けてもらっているよ。ありがとう。」

主上は私の事を良く気遣ってくださいます。
とてもお優しい方ですわ。

>648 鈴さん
>廉台輔にも御賞味いただけるようにがんばっちゃいます!
鈴さんのそのお気持ちが嬉しいですわ。ありがとうございます。
鈴さんはお料理が得意なのですね。
普茶料理の研究、頑張ってくださいね。楽しみにしております。

660 :廉麟 ◆UCHDkbOdkE :03/01/23 21:18
>649 主上の自慢
主上の自慢ですか…。>659にも少し書きましたが、
とてもお優しい方です。
いつも暇をみつけては農作業をしていて、
あまり王らしくないのですが、そういう所が私はとても
好きですわ。うまく説明できなくて、ごめんなさい。

>651 延台輔
>傍目には、尚隆と廉麟が恋人か何かに見えて、おれが廉麟の弟みたいに
>見られるのかなー。
私は違う想像をしておりました。延王様は保護者で、私と延台輔が
姉弟に見えるかしら…?といった感じです。
本当のところは私が姉ではなく妹なので、兄妹ですわね。

661 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/23 23:39
>631-632 鈴さん
>紫蘇の葉の天麩羅
食べるのがもったいない位きれいですね、主上が喜びそうです。

>639 麒麟を愛人にしてしまう王様っていたの?
麒麟は人型であっても麒麟なので、愛“人”でなくて、愛“麒麟”です。
愛麒麟(愛しい麒麟、可愛い麒麟)・・・
主上にそう思っていただけていたら幸せなのですが・・・

>641,642,656 氾王のイメージ
3人3様の氾王いめーじ があるのですね。
実際の氾王様に会われたらどう感じるのでしょう・・・
―――そう考えると、延台輔は、氾王をご存知なので、
656の延台輔の いめーじ が一番近いのか??

>643-644 廉台輔
>>主上〜〜〜〜〜〜(涙)
>そのお気持ち、良くわかりますわ…。
この気持ちは、麒麟でないと本当にはわからないかもしれません。
ここに来る麒麟の数が増えて、心強いです。

662 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/23 23:40
>646
>法や秋官による手続きを経ない限り、罪を確定し罰を下せないと思いますか?
思います。罪それに見合う罰は法に基き秋官が決めるべきです。
個人が勝手に決めてよい物ではありません。
法が、厳しくなりすぎるのを心配しているのですか。
主上が治世している限り、恭国では無茶な法は出来ないと信じております。
私的には、罪人の事情に情状酌量を求めたいところですが、
あまり情けを要求しすぎると、
「これだから麒麟は・・・」と言われてしまうので、難しいところです。

>民の土地所有に対する意識、個人の所有、占有権の意識はどの程度?
どの程度でしょう?
給田を受けた土地を手放して、雇われて働く民もいるようですし、
土地での耕作も個人で行うというより、廬ごとに助け合っている
のではないかと思います。
民の意識は、私もうかがってみたいところです。

>民は役人に異議があっても是正する措置を持たないのか?
そんな事はありません。府第に意見をうかがう窓口があります。
ですが、民の訴えも様々で、全ての訴えが通るとは限りません。
自分の訴えた通りに改正されなかったとしても、意見を
聞いていない訳ではないので、646さんも何かあったら府第に行って下さい。

663 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/23 23:43
>649 主上自慢
とても可愛らしい!! です。
見た目12歳とは思えぬほど利発で思慮深く、
たまに、元気が過ぎる事がありますが、
私は主上の麒麟で幸せです。

>651-656 延台輔
>お前は供王が政務に励んでいる間、王を補佐しなくて良かったのか?
そ、それは・・・私がいなくても恭国は王と官吏が優秀だから・・・(涙)

いえ、違います! 
主上の政務が忙しくてこちらに来られない間も
名無しの民からの質問に答えるように。
との、主上の勅命があったのです。(…ということにしておこう)

>657-658 利広さん
>妖魔を使令に下される御様子など、そのうちお聞かせ願えますか?
>昭彰はあまりその事を教えてくれないのです。
宗台輔が利広さんにも話さないというのは・・・もしかして・・・
あまり話してはいけないことだったのか。
                 …また、やってしまった。

664 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/24 00:20
>643(廉麟)
>女性版の延台輔とは延麟でしょうか?
そーゆーことになるんだよな。
おれの前の王を見つけられなかった麒麟も延麒だったから、雁果は麒の
場合が多いのかなー。

>646
質問が3つだな。

>法や秋官による適正な手続きを経ない限り、誰であろうと
>罪を確定し罰を下せないと思いますか?
否だ。
元州の乱を思い出してくれ。
あれは、尚隆が大逆だと判断し、尚隆自身が首謀者である斡由を処罰した。
王に限っては、それが可能だと思う。

665 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/24 00:20
646の続き

>土地の個人の所有、占有権の意識
荒民たちが新王がたったら、国に戻るよな。
それってやっぱり自分の国に、自分の土地があるからだと思うんだ。
国から与えられるわずかばかりの土地だけど、自分のものっていう意識
が強いから、例え国が荒れていようとも、自分の土地に戻りたいって思う
んじゃないかなー。

>役人に対する異議を是正する措置を持ち得ないのか
供麒が言うよーに、府第にそーゆー窓口はあるな。
また、牧伯を置いたり、うちの場合は独自の方法、まあおれや尚隆が
こっそり街に降りて、情報収集するなどして、誤りがあれば是正しよう
と心がけてはいる。
ただ全て民の意見どおりにってわけにもいかないんだよなー。
いちおー、麒麟の慈悲で尚隆に進言はするけど、あいつが駄目だと言ったら、
仕方ないけどそれには逆らえないし。

>647(鈴)
精進料理系だったら、きっと食べられると思う。
楽しみにしてるから、よろしくー。

666 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/01/24 00:21
今回も六六六もーらい!

>649(主上自慢)
勅命が多い。
人に仕事を押し付けて、どこかへ放浪する。
賭けに負けて身ぐるみを剥される。
碁が弱い。
官をわざと怒らせるよーなことを平気でする。

>658(利広)
>あれは400年ばかり前のことでしたか。
!!!
お前!そんな昔の恥ずかしい話、ここで暴露するな!(殴

>660(廉麟)
>延王様は保護者で、私と延台輔が 姉弟に見えるかしら…?といった感じです。
あいつが保護者?
まー、一人老けてるから、それもありだな。
おれとお前は本当に兄妹のよーなもんだけど、随分、歳の離れた
兄妹だよな。(笑

>663(供麒)
>主上の勅命
そーゆーことだったのか。
ならいーんだ。
こっちの民への慈悲も、麒麟の大事な役目だからな。
(ということにしておいてあげよう)

667 :山崎渉:03/01/24 02:10
(^^)

668 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :03/01/24 09:03
>622(廉台輔)
>延王様の魔の手って…どんな手なのでしょう?
あまり気にしない方が良いぞ。
(六太め…余計なことを…。)

>624-626(供王)
ああ、こちらこそよろしく頼む。
無理の無い範囲で答えていってくれ。

>627(女性版六太モエー)
六太の女性版か…それだと氾麟になってしまうな。
氾麟に来て欲しいのか?その内来るかも知れん。
あれまでついてきそうだが…。

>628-630(供台輔)
>えっと…それは、廉台輔や私のことでは な い ですよね…
ああ、違う。そなた達は素直だからな。
俺の半身だからこそ捻れているのだろうか。

>631-632(鈴)
>それはあたしのような下賎の者の口からはちょっと…(曖昧な笑い
その微妙な笑い方はやめてくれ。
あらぬ誤解を招きそうだ。

669 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :03/01/24 09:24
>633-635(利広)
>うん? 聞いているかい、風漢?
何か言ったか?聞こえなかったぞ。
ああ、年長者であるお前が俺に何かくれるのか?喜んで貰うぞ。

>自国の台輔が御不調の折りに
六太の不調など信じる官はもう殆ど居ない。
心配して臥室を覗いたらもぬけの殻、という事がざらだからな。

>639(麒麟を愛人に)
>640が言っているように、先の景王である予王は景麒に恋着していた。
まあ、恋着していただけでそれ以上の関係にまで行ったかどうかは疑わしいが。

>641-642(氾王のイメージ)
お前達。
どうなっても知らんぞ。
俺はあえて似ているとも似ていないとも言わないでおく。

>643-644(廉台輔)
>それにしても延王様と延台輔は慣れていらっしゃるのですね。
俺と六太の場合、街に降りる事も政務の一つになっているからな。
周りからの視線が多い理由は、廉台輔が美人だからだろう。
まあ、気にしないで楽しもうではないか。

670 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :03/01/24 09:45
>646(質問色々)
>法や秋官による適正な手続きを経ない限り〜
否。普段はそれでも構わんが、それで万事うまくいくとは限らぬ。

>そちらの民の土地所有に対する意識
強い。
国から与えられている物ではあるが、その意識が無ければ新王が立った折に荒廃した国に戻っては来ないからな。

>民は役人に異議があってもそれを是正する措置を持ち得ないのですか?
ある。
だが、全ての民が満足できる制度など実現不可能だ。
もちろん出来るだけ多くの民に満足してもらいたいが。

>647-648(鈴)
>何だか、延王様より質が悪い方のような気がするわ。(笑
当然だろう。俺よりもたちが悪いぞ、利広は。
100年長く生きているからな…。

>650(麒麟自慢)
素直ではない。
州侯の仕事を放置して蓬莱に赴く。
俺の仕事を増やす。
いつまでたっても子供。
俺を身代わりにして自分は街に降りる。

671 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :03/01/24 10:07
>651-656(六太)
>否、延麒こそが十二国一の麒麟なのである。
では、俺は十二国一の麒麟が選んだ十二国一の王ということになるな(笑
朱衡達が聞いたら怒りそうだ。

>そーゆー無駄遣いはもうやめろ。
俺の稼ぎの範囲内でやれば問題あるまい。
国庫に負担を掛けないと誓おう。

>麒麟て、存在自体、愛人のよーなものだからなー。
誤解を招くような発言はするな。
俺はともかく、廉台輔や供台輔が困るだろう。
全く…すれた麒麟だな、お前は。

>657-658(利広)
>相手に怪しまれなければ、70。
それはなかなか難しいだろう。
お前は怪しさが服を着て歩いてるようなものだからな。

672 :646:03/01/24 14:33
皆さんつまらない質問に答えてくださいましてありがとうございます。

最初の質問に対する雁のお二方の回答では秋官の裁判権は王に委任された範囲のものであると
考えてもいいわけですよね。

673 :以上、自作自演でした。:03/01/26 20:53
経済侵略でも覿面の罪になるのでしょうか?

674 :以上、自作自演でした。:03/01/26 21:09
>1尚隆
スレ建てお疲れ!

675 :マチ:03/01/26 21:11
マイッチング


676 :以上、自作自演でした。:03/01/26 23:17
人生に絶望したことはありますか?

677 :以上、自作自演でした。:03/01/27 19:12
海は死にますか? 山は死にますか?

678 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/28 00:33
>664-666 延台輔
>こっちの民への慈悲も、麒麟の大事な役目だからな。
私は延台輔のように、王を補佐して、州候の政務もこなし
町を偵察して、自国の民だけでなく、名無しの民への慈悲も・・・
などという すぺしゃるなことは出来ないので、
主上に申し訳ないです。

>668-671 延王
>>麒麟て、存在自体、愛人のよーなものだからなー。
>誤解を招くような発言はするな。
>俺はともかく、廉台輔や供台輔が困るだろう。
私は困りません。主上に愛麒麟だと思ってもらっていたら幸せです。
主上がどう思われているのか わかりませんが…

>672=646
こちらこそ質問してくださってありがとうございます。

679 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/28 00:35
>673 経済侵略でも覿面の罪になるのでしょうか?
ならないと思います。
兵をもって他国に侵入することが、覿面の罪なので、
兵が動いていなければ覿面の罪にならないと思うのです。

だからといって、実際やってみろ! とは言わないで下さい。
恭国の民のことを考えたら、軽はずみに他国に干渉は出来ません。
覿面の罪でなくても、もし天の条理に反していたら、
王が倒れて国が沈んでしまいますから。

>674 >1尚隆 スレ建てお疲れ!
私もこの場所を建てた延王に感謝しています。
この場所があるから、名無しの皆さんと話す事ができるのですから。

680 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/28 00:40
>676 人生に絶望したことはありますか?
今のところありません。
恭国にふさわしい王を選ぶ事が出来、主上のそばにいられる。
恭国の民も幸せそうですし、絶望したら罰が当たります。

何度も来ている山崎さん(>581,611,667)も、いつも幸せそうで、
人生に絶望したりしてなさそうです。

>675 マチさん
流されてきたのですね。
絶望しないで、山崎さん(>581,611,667)のように
力強く生きてください。

>677 海は死にますか? 山は死にますか?
海や山が死んでいる状態が、
海・・・水が濁って、生き物がすめない
山・・・木や草が生えず、生き物もすめない
ということだったら、死ぬことがあると思います。

恭国では、山から木材を切るときにも、
必要以上に木を切りすぎないよう注意しています。
民だけでなく、海や山も幸せに生きていてほしいと願っています。

681 :利広:03/01/28 12:59
>601(経歴)
奏国交州の産、親の七光りで立太子(ちょっと違うなあ)の後も放浪癖はやまず、
情報収集と称して各国を巡る水戸黄門生活(かなり違うなあ…)を600年。
南の楽俊殿と呼ばわる向きもあるが、勤勉さ誠実さにおいて遠く能わず…。

あまり披露したくなかった経歴だな。

>603 供台輔
>延王は、600歳のおお兄さんからもらってください。
ははは、「お兄さん」とはよく呼ばれますが「おお兄さん」というのは初めてです。
金銭を湯水のように使うのは得意中の得意ですが、あいにくと
遊び人の放蕩親父殿にまでばらまく度量は持ち合わせがなく…。

>(宋麟に)何を仕出かしたのですか?
「お口が割けてもよろしければお話しなさいませ、ほほほほ。」
と、昭彰に微笑まれました。

…追求は御容赦ください……。

>606(最近珠晶が来ない)
うん、珠晶もいろいろと忙しい身だからね。
あの細い腕で一国を支えようと頑張っているんだ、
私のように息抜きの合間に政務というわけにもいかないのだろう。
ゆっくり待ってやってくれるかい?

682 :?J?~???[:03/01/28 13:02
>611-613
なんだかお客人たちが賑やかだね。
蝕があったとは聞いていないが、さて?

>614(残念だ。さらば)
正直な御仁は嫌いでないが、そう…残念だよ。
風漢も虫の居所が悪かったのだろうな、斬られてしまうとは不運だったね。
ただ、こちらにおいでの台輔方には攻撃的な物言いは苦痛なんだ。
そのあたりを察して…、ああ、もう聞こえないか。

>615(移動手段で一番好きなもの)
のんびり自分の足で歩くのが一番だよ。
ことさら旅が長くなるからと、家人には不評なのだけど。

>615-617
こらこら、良い子は争い事に関ってはいけないよ。
というよりも、民の皆には危ない目に逢ってほしくないんだ。
すまないね、これは私の我が儘だな。

>618 延台輔
>100歳くらい年上だからって、いっつも兄貴面する
100も年上ならば、多少お兄さんぶっても天の罰にはあたらないかと。(笑
私にも兄がおりますから、その立場に憧れていた部分もあるやもしれません。

…そうですね、年齢差通り順当に「お祖父さん(曾祖父かな?)」面でも
試みてみましょうか?


683 :利広:03/01/28 13:19
おや? >682で名乗りそびれてしまったな。
やはり午睡の合間に仕事などするものではないね、
寝直してこよう。

684 :◆/wSuzuN8t. :03/01/28 22:05
風邪をひいてしまってお瘍医様に診て頂いたのだけど
なぜか筋肉がこわばる症状を改善するお薬を貰ってしまったの。どうしてかしら…?
金波宮でも、特に奚達の間では随分風邪が流行ってるみたい。
王様や台輔の皆様方、名無しの民の皆様方も気をつけて下さいね。

女御の仕事も溜まってるし
そう言えば祥瓊も書類に埋もれてたわね。
後で陽子の分と一緒にお茶を持っていってあげようっと。

>675(マチ
>マイッチング
えっと、マチコ先生のことかしら?
あら?何であたしがそんな人の事知ってるのかしら?変ねぇ。


685 :◆/wSuzuN8t. :03/01/28 22:06
>676
>人生に絶望したことはありますか?
常世から蓬莱に帰ることが不可能だと知った時は絶望したわね。
あと、采王様にあたしだけ里に降りろって言われた時もショックだったし
清秀が亡くなった時も絶望感でいっぱいになったわ…。
どれが一番と言われたら、蓬莱に帰れないって知った時が一番絶望的に思ったかも。
そんな人間自分以外に知らなかったしね。

>677
>海は死にますか? 山は死にますか?
海の事はあんまり知らないのよね。
山は…どうなのかしら。
そうねぇ、凌雲山から人が全くいなくなった時が
その山が死ぬ時なのじゃないかしら。

686 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :03/01/28 22:49

     ………こそっ

             …………こそこそっ


(ほっ、皆も供麒も無事にやっているみたいね、
 まったく…本当のことを言ったら供麒が枕許でうるさいだろうから
 言わなかったのだけど、悪いことをしたわね…

 誰もいない隙にこの蜜柑と林檎を置いていくわ…
 あ、あら……これは、ただのあまりものよっ!!)

              ●
             ○●
            ●○●
            ○●○●
  旦旦旦旦旦 ●○●○●

687 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :03/01/28 22:50
( くっ、久しぶりだからかしら…私も鈍ったわね…屈辱… )

688 :以上、自作自演でした。:03/01/28 23:55
>>686
おーとっと!

689 :以上、自作自演でした。:03/01/29 11:49
漂舶を読んでますます延王様のふぁんになりました。
お慕いしております。
きゃ。

690 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :03/01/29 21:27
>672(秋官の裁判権は)
王が任命した官だからな。

>673(経済侵略)
「覿面の罪」とは兵を率いて他国に侵入した際の罪の名称だ。
経済面での侵略行為は覿面の罪とは言わないな。
しかし、侵略行為自体が天綱に触れる可能性がある以上、行わない方が賢明だろう。

>674(お疲れ!)
礼を言うには及ばぬ。
これからもよろしく頼む。

>675
ん。どうかしたか。
見た所海客のようだな。戸籍が欲しければ府第(やくしょ)に行け。
最近海客が最近多いような気がするが、何か起こっているのだろうか。

>676(人生の絶望したことは?)
幸いな事に未だ絶望などしたことはない。
まだ楽しみがあるからな。

今日はここまでだ。
残りは明日中に返す。

691 :◆/wSuzuN8t. :03/01/30 00:49
>686(供王様
>………こそっ
供王様、お帰りなさいませ。
王様にこそこそされては
女御には立つ瀬がございません。
どうぞ、こちらへいらして下さいませ。(笑

>誰もいない隙にこの蜜柑と林檎を置いていくわ…
では、林檎はお風邪を召してる方にも食べやすいように
すりおろしてしまいましょうか。
みかんも風邪には効果がありますし、
お仕事でお忙しい王様や台輔の皆さんで
召し上がっては如何でしょう。
あ、もちろん供王様も召し上がりますよね?

692 :以上、自作自演でした。:03/01/30 12:11
sage

693 :以上、自作自演でした。:03/01/30 14:08
ネタにマジレスされた時、本気で申し訳なくなる…よね!?

694 :以上、自作自演でした。:03/01/30 14:28
↑同意。後悔の念にかられる。ネタに乗りにくい伽羅であるのは理解できるが
ある程度の柔軟性の確保は伽羅半として必要であると思う。まあ、そうなるように
名無しが質問によって仕掛けるのがもっとも上手い手段だが・・・

695 :以上、自作自演でした。:03/01/30 14:53
おまいらロバ耳へ逝け。

696 :以上、自作自演でした。:03/01/30 16:23
冗談くらい受け流せそうな人ですらマジレス、
質問で仕掛けられても気づかないっしょ。
アリーベデルチ!(さよならだ)

697 :以上、自作自演でした。:03/01/30 18:45
延王様!一日…いや、一時間でいいから
延台輔を俺に貸してください!

いや、見てるだけっす。貸してください!
(;´Д`)ハァハァ

698 :廉麟 ◆goRENLom16 :03/01/30 22:03
>671 延王様
>俺はともかく、廉台輔や供台輔が困るだろう。
大丈夫ですわ。主上に愛されているのなら、
とても幸せです。

>673(経済侵略)
そのようなお話は聞いた事がありませんが、
悪意があれば覿面の罪になるのかもしれません。

>674(スレ建てお疲れ!)
延王様には感謝しております。

>676(人生に絶望)
今のところはありませんわ。麒麟が人生に絶望する、というのは
ただ一つだと思うのです…。難しいですわ。

>677(海と山)
自然が破壊される、ということなのでしょうか?
それなら、死ぬ事もあるのでしょうね。

>683 利広様
>寝直してこよう。
お疲れのようですね。たまにはゆっくり休んでください。

>684 鈴さん
>風邪をひいてしまってお瘍医様に診て頂いたのだけど
大丈夫ですか?あまり無理をされないように、
休んだ方がよろしいですわ。鈴さんに何かあったら、
景王様もお困りになるでしょうし…。

699 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :03/01/30 23:37
>678-680(供台輔)
>主上がどう思われているのか わかりませんが…
それが一番の問題だな。
供王がそなたを大切に思っている事は間違いないだろうが…。

>686(供王)
そのようにこそこそしなくとも良いぞ。
蜜柑と林檎の差し入れ痛み入る。
さっそく蜜柑を一個貰おうか。…うむ。甘いな。

>688
危ない、崩れる…と、助かった。礼を言うぞ、>688。

>689(ふぁんになりました)
そうか、嬉しい限りだな。
そなたが美人ならばさらに嬉しいが。

>697(延台輔を貸して!)
(;´Д`)ハァハァしているような輩には貸せんな。
あれでも俺の半身だからな。何かされては敵わん。

700 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/31 00:26
(>686-687 主上) 
主上? 珠晶さま? ・・・おかしいなぁ。王気を感じるのに
果物とお茶しかない・・・

(>688 >おーとっと!)
うゎ。果物の山を崩してしまった…
誰も来ないうちに直しておかなくては…

(>691 鈴さん >供王様、お帰りなさいませ)
えっ、やっぱり主上が来てたのですね。
主上〜〜(涙)・・・もしかして、主上に避けられているのですか?

(>697 >延台輔を俺に貸してください!)
どうしよう! 697のように、主上のところに私のふぁんが来て、
供麒1日貸し出し。なんてことになったら……

主上〜〜〜私はいつでも主上のおそばに居たいのです。
貸し出し依頼が来ても、却下して下さい・・・

701 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/01/31 00:29
>693,694,696 >申し訳なくなる >後悔の念にかられる
名無しの民がそんなに辛い思いをしていたとは…
恭国の民だけでなく、ここの民みんなに幸せになってもらいたいと
願っているのですが、なかなか難しいですね・・・

>695 ロバ耳へ行け
行き方がわからなかったりし・・・(以下略)

主上〜〜〜こんな麒麟ですみません。
愛想つかして貸し出しなんていうのも、しないで下さい・・・

702 :利広:03/01/31 06:40
廉台輔、お気づかい恐れ入ります。(>698)
そういうことだから休んでくるよ、ちょっと漣あたりで…と
抜け出そうとした襟首を捕らえられ、
「疲れているというよりはうつけているのだ、目を覚ませ!」と、
兄にしたたか喝破されました。

はははは、おかげでこの早朝から働いております。
(目を覚ませとはこういう意味ですか、兄上………。)

>639(麒麟を愛人にしてしまう王がいたか)
愛人? そうだな、愛しい人という意味でなら
麒麟を慈しんで大切にした王は大勢あっただろうな。

(一歩間違えなくても国の一大醜聞だからなあ、ここで話すわけにも…)

>640
巷間に膾炙するとは、こういうことなのだね。(苦笑

>641-642(氾王のイメージ)
…ここで迂闊な発言はやめておけと、私の理性が言っているようなんだ……。
どうもあのお方は敵にまわすと厄介だ、見なかったことにさせてもらうよ。

>645(廉麟のレスに萌え…。穏やかで和みます。)
まったく同感だなあ。
彼女の膝枕でうたた寝でもすれば、それこそ穏やかで良い夢が見られるだろうね。

もっともそれは、廉王の為だけに許された場所なのだろうけれど。


703 :694:03/01/31 13:59
>供麒
自分としてはあなたに好感をもっているので気にしないでくださいね。

704 :693(696):03/01/31 14:49
供麒>私も結構あなたは好きだ。バンガレ

705 :利広:03/01/31 15:20
>646(海客の質問)
君は学生さんかい? 感心だな、政に興味があるのか。
けれどまあ、こういう性質のものに正解の答えなんてないと思うんだ。
間違いはいくらでもあるのだけどね。

私個人の考えを言うと、例えば君の望みを叶えるだけなら簡単なことなんだよ。
ただそれが、国全体…民の1人1人にとっても
必ずしも良いことだと言い切ることはできない。残念ながらね。
それぞれの人、状況、時代、国によっても必要とされる手続きや意識、
制度などは違ってくるんだ。
ええと、たしか「ぷれりある法」(だったかな?)の顛末を聞いた時には、
あちら側の笑い話かと思ったくらいだよ。
そんな事例がいくらでもあるんだ、制度だの法だのという決め事は
柔軟性と堅実さ、その他あらゆるものが必要とされる
実に厄介で複雑な代物だと思わないかい? 思うだろう? ねえ君。

…と、よくわからなくなってきたところで、あとは
庠学の老師にでも聞いてみてくれるかな?
(誤魔化しきれてない気もするが、まあいいか。)

706 :利広:03/01/31 15:23
>647 鈴(お言葉に甘えて、そう呼ばせてもらうよ。)
>延王様より質が悪い方のような気がするわ。
…そこでなぜ風漢と比べられるのか、聞いてもいいかな。
ああ、悪党に見えると言われたこともあるからなあ、
これからは少し言動に気をつけてみるよ。

>天麩羅食べません?
喜んでいただくよ。
君が手ずから作ってくれた物だからかな、綺麗な色味だね。

>650(自国の麒麟自慢)
昭彰の事を話すと、自慢にならないところなんてないからなあ。
君が聞いてくれるなら話そうかな、まずは(以下、延々と略

>663 供台輔
>見た目12歳とは思えぬほど利発で思慮深く
(それはまあ、中身は100歳を越えているからなあ…)
そうですね、私も初めて珠晶に会った時にそう思いました。
あっぱれなお嬢さんなのは相変わらずのようですが、
近頃はどうしているのでしょうね…。

>686に果物が届いているようですから、御一緒に召し上がりませんか?

707 :利広:03/01/31 15:26
>666 延台輔
キリ番取得、おめでとう存知ます。
まことに台輔はお変わりなく、こういう遊びがお好きでいらっしゃる。(笑

>そんな昔の恥ずかしい話、ここで暴露するな!(殴
あいたたた…。
昔の話ではありませんか、そう恥ずかしがられずともよろしいのでは?
いやまてよ、「うちの麒麟は素直でない」と風漢がこぼしていたか。
もしや懐かしい思い出話に喜んでおいでなのかな?

もう少し話してみましょうか、あの時は清漢宮が賑やかでしたねえ、はははは。
お迎えにみえた成笙殿の怒声が花殿まで届いて………
その握った拳をどうなさるのでしょう、台輔。
麒麟は暴力を厭う性ではありませんでしたか?

>670 風漢
>俺よりもたちが悪いぞ、100年長く生きているからな…。
長く生きているだけで質が悪いなどと言われては困るなあ。
それで言うなら、君だって相当たちが悪いことになるのじゃないかい?(笑

>お前は怪しさが服を着て歩いてるようなものだからな。
うん? 入力間違いかな?
私は「ヤサシイお兄さん」であって、「アヤシイお兄さん」ではないよ。
君もいいかげんだなあ、そのうち訂正しておいてくれよ。

708 :以上、自作自演でした。:03/02/01 00:42
日頃の食生活について教えて下さいな。
ちゃんと節制をしていますか?

709 :廉麟 ◆goRENLom16 :03/02/01 01:42
>686(供王様)
お帰りなさいませ。あら?今いらっしゃったと思ったのですが…。
またどちらかに行ってしまわれたのかしら?

蜜柑と林檎、ありがとうございます。
>691鈴さんが林檎をすりおろしてくれました。
早速いただきますね。…とても美味しいです。
供王様もお戻りになったらご一緒に召し上がりませんか?

>689(延王様ふぁん)
やはり、延王様は人気者なのですね。

>697(延台輔を貸してください!)
延王様も人気者のようですが、延台輔も人気者なのですね。
(;´Д`)ハァハァ?大丈夫ですか?苦しいのですか?

>702(利広様)
>兄にしたたか喝破されました。
まあ!ではお兄様のお許しが出たら、
是非漣国へいらしてください(笑

利広様のお兄様ですか…お会いしてみたいですわ。
きっと素敵な方なのでしょうね。

710 :以上、自作自演でした。:03/02/01 01:58
麒麟の皆様、もし麒麟でなかったらどんな人生を送ってみたいですか?
同じく、玉座についた皆様&仙籍に入った方々は
もし、神籍もしくは仙籍に入っていなければどんな人生を送ってみたかったですか?

711 :以上、自作自演でした。:03/02/01 09:56
自分が信じる正義、絶対に譲れない道というものがあれば教えて下さい。

712 :以上、自作自演でした。:03/02/01 14:43
とにかく保全

713 :以上、自作自演でした。:03/02/01 15:48
延台補は更夜と、今でも会ったりしてるんでせうか。
きっと、約束が果たされてから真君におなりになったのだろうと思うのだけれど、
500年分の延史邦書の中から見つけるのはムツカシです。どんなエピソードがあったんだろう。

714 :アポトーシス ◆1kLi5T84HM :03/02/01 15:48
>711
はいはい、宜しくね♪

>712
アンタラの得意技だよねぇ(笑  何でそんな事ばっか言ってるんだろう・・・

>713
Kanosoといい・・・・何とも恐いパロディだ・・・・笑いならん・・・

715 :以上、自作自演でした。:03/02/01 21:55
迷子が紛れ込んでるのかなぁ…
まったくわからない

716 :◆/wSuzuN8t. :03/02/02 00:00
>692
アパムって何?

>693,694
あんまり難しいことを要求されても
まだそれに応えられる程の能力がないのよね。
遠甫に教わって色々勉強しているのだけれど。
もっと頑張るわ。

>695
ロバ耳って何?

>698(廉台輔
>大丈夫ですか?あまり無理をされないように、
ありがとうございます。
もうすっかり回復しました!
これからも頑張りますね!


717 :◆/wSuzuN8t. :03/02/02 00:01
>706(利広さん
>…そこでなぜ風漢と比べられるのか、聞いてもいいかな。
え?えっと……利広さんと延王様って何となく雰囲気が似てるかなって。
どこがどうという訳じゃないのですけれど……。

>君が手ずから作ってくれた物だからかな、綺麗な色味だね。
ありがとうございます。
利広さんにお誉めにあずかって光栄です!
これからも色々研究してみますね。

>708
>日頃の食生活について教えて下さいな。
>ちゃんと節制をしていますか?
金波宮で働くようになってからが一番高級なものを食べているかしら。
まかないのお食事を朝と夜に頂いています。
お野菜を炒めたものが多いかな。
節制はかなりしていると思うわ。
何しろ慶はまだ貧しいし、なにより陽子が贅沢をしないから。


718 :◆/wSuzuN8t. :03/02/02 00:02
>710
>もし、神籍もしくは仙籍に入っていなければどんな人生を送ってみたかったですか?
常世に来てからは、仙籍に入ってないと言葉が通じないから
仙籍に入らないで生活するなんて想像もできないけれど……。
そうねぇ。もし蓬莱で生きていくことができたなら
青柳様のお家で行儀作法を身につけて、
向こうの一般的な生活を送ってみたかった、という感じかしら。
でも、もし蓬莱で生活してたら、あたしもう生きてないわよね。

>711
>自分が信じる正義、絶対に譲れない道というものがあれば教えて下さい。
あたしは今はひらすら陽子を信じてる。
陽子が慶を良くしてくれると信じるわ。
あたしにとって、正義の象徴が陽子なのかも知れない。

>712
>とにかく保全
お疲れ様です。
みかん、一緒にいただきません?

>715
>迷子が紛れ込んでるのかなぁ…
そうみたいね。海客かしら?

719 :以上、自作自演でした。:03/02/02 04:00
幸せになりたいです。でも、何が幸せなんでしょう?

720 :おあよーおあよー(・∀・):03/02/02 11:59
おあよーおあよー(・∀・)おあよーおあよー(・∀・)
でつがでつでつがでつでつでつでつがでつ
おあよーおあよー(・∀・)おあよーおあよー(・∀・)
おあよーおあよー(・∀・)おあよーおあよー(・∀・)
おあよーおあよー(・∀・)おあよーおあよー(・∀・)
       でつでつ

721 :以上、自作自演でした。:03/02/02 23:09
>>718
鈴さん、今でもすいびくんのことは憎んでますか?
アニメを見てましたが、確かに好きになれる人格ではありませんね。

722 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :03/02/03 02:29
追いつかないから、少しずつ載せていくわ!
前の宿題から先に答えるわよ。

>534(国の宣伝)
静かな森林の中でまどろむ穏やかな時間をあなたに。

人々の喧騒や妖魔との争いに疲れた方にお勧めする、
緑の癒しの空間がここに。

落ち着いた日々で心身ともに気分を一新してみませんか?
新しい自分を発見できることまちがいなし!


……こんなところかしら?

>563(お年玉)
お年玉ねぇ…
供麒から貰うだなんて、変な気分だわ。

ああ…そうね、供麒からもらったものといえば、即位してすぐの頃
やけに嬉しそうな顔で
「素敵なものを見つけたんです!」
と言うから、何かと思って見たら、 庭 院 の 小 石 だったわ。

まったくもう…供麒がくれるものと言ったら、
こんなものばかりで、つい溜息が出ちゃうわ。


723 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :03/02/03 02:31
>582(自分の能力値)
ご自分の能力を以下の項目で数値化(0から100まで)してみてください。
武力 0
 決まってるじゃない、私にそんなものあるわけないじゃないの。

知力 75
 治世90年だもの、これくらいは自己評価しても良いわよね。

政治 75
 上記と同じ理由ね。

魅力 98
 …あら、誰か何か言ったかしら?(にーっこり)

>587(延王が廉麟をナンパ)
そういえば、延王は女性を見るといつもああいう挨拶をしているわよね。
蓬莱の風習なのかと思っていたのだけど、ちがうのかしら?

>601(三行経歴)
連檣の相万賈相家の末娘として生を受ける
十二才の時に国を憂えて昇山を決意
その道中、麒麟の選定を受け供王として登極

これでいいかしら?
でも案外と平凡な内容になってしまったわ…(汗

724 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :03/02/03 02:32
>604供麒
 (・・・でも、忘れてたなんて言ったらまた・・・)
……驚いた顔をして、どうしたの?(にーっこり)

>614(延王遅刻)
主催者自ら、景気付けに一杯飲もうと入った酒場で女に引っかかって、
飲んだくれて賭け事につい手を出して、身包み剥がされて
街の広途に朝まで放置されてた!
なんて私の口から言える訳ないじゃないの……(汗

ああみえても、500年の大国の王なんだから、しっかりしてもらわないと、
とも思うのだけど、もしかしたら、そのいい加減さが500年もの治世の秘訣
なのかしらねぇ・・・?

>615(好きな移動手段)
騎獣が一番ね!
なかでも孟極がいっとう好きよ。
すう虞にも乗ってみたことはあるけど、やっぱり、孟極の方が可愛いわ!

>616-617
ここの心配をしてくれてありがとう。

>619(廉麟争奪戦)
蓬莱の風習って、変わっているわよね。
延王を見ていると驚かされることが沢山あるわ!

725 :供王珠晶 ◆Oo0./kYOH. :03/02/03 02:34
>627(供王様キタ―――(゚∀゚)―――!! )
あら、待たせちゃったわね。
ふふっ、そんなに嬉しがられるとは思わなかったわ!
これからもよろしく頼んだわよ?

>639(麒麟を愛人に)
愛人…というと、伴侶 のことかしら?
王と麒麟は二つで一つのようなものだから、
その通りかもしれないわ。

>640(過去の女王)
麒麟は慈悲の生き物で、尊い存在だって教えられて生きてきたんだもの、
王に選ばれたからって、いきなり麒麟をこき使えるようになんて、
なかなか出来ないものよ。
そういった感情が歪んで表に出てきてしまったんでしょうよ…。

>641-642(氾王の似姿)
具体的に似てはいないけど……その、なんと言うのかしら
…悪いわね、ここから先は、私の口からは
言えないに決まってるじゃない…。


今日はここまでね
他の皆への挨拶が出来なくて申し訳ないわ。(汗


726 :以上、自作自演でした。:03/02/03 10:21
こちらでも、バレンタインデーの風習はありますか?
延王様はたくさんもらえそうですね。

727 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/02/03 22:54
朱衡たちに捕まって、しばらく玄英宮の中に閉じ込められてたんだ。
これも尚隆のせいだ!
一日がかりで壮大な鬼ごっこを繰り広げて、何とかここに来られるように
なったんだけど、どこかで監視されてるよーな気がするんだ。
気のせいだよな、きっと・・・。

>672(秋官の裁判権は王に委任された範囲のもの)
うん、そーゆーこと。
それと、お前の質問、つまらないなんてことないぞ。
気にしなくてもだいじょーぶだ。

>673(経済侵略でも覿面の罪になる?)
今の蓬莱のよーな経済観念がないから、経済侵略って段階までいかない
と思うなー。
他国との交易があるくらいだからさー。

>674(スレ建てお疲れ!)
あいつ仕事しないんだから、これくらやって当たり前だ。
自分が面倒くさいと思わないことは、勤勉にやるんだよなー。

>675(マイッチング)
えー?風漢って男にケンカ売って、ぼこぼこにされた?
それで、「まいっ・・・・ち・・・・・・んぐ」って言って、意識不明になった?
だいじょーぶかな・・・・。

728 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/02/03 23:01
>676(人生に絶望したこと)
蓬莱にいたときに、親に捨てられたときはほんと絶望したなー。
あー、おれって要らない子なんだ、って思った。
親たちが生きていくためには、仕方なかったんだろーけど。
でも、今はこーやって500年も生きてるんだよなー。
人生って不思議だよなー。

>677(海は死にますか?山は死にますか?)
おれは死んでいる海も山も見たことがある。
蓬山にいた頃、少春に頼んで雁を見に行ったことがあった。
今でこそ豊かな国だが、おれが尚隆を連れてくる前は、ほんとに更地
でさ、生命の息吹なんてもの、ぜんっぜん感じなかったな。
あの時は、国全体が死んでいるって思った。
王がいないだけで国が荒れるんだから、あんな莫迦な王でも、いない
よりはいーんだろーな。

>678(供麒)
大事なことが一つ抜けてるぞー。
蓬莱にも行ってってのがさ。
まー、お前はお前のできることをやればいーんだ。
おれと比べたってしかたないだろーがっ。

729 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/02/03 23:20
>681(利広)
南の楽俊っていうよりも、南の風漢って言ったほーが正しいと思うけどー。
だって、楽俊は好きで放浪してるんじゃないんだぞ。
おれが頼むから、言ってるわけだしー。
でも、尚隆よりは莫迦じゃなさそーだよな、多分。

>686(供王)
蜜柑と林檎ありがとー。
旨いなー、これ。
うわ!崩れてきたー!

>688(おーとっと!)
あー、ちょーど良かった。
お前も支えて!
あちゃー、廊下を転がって行ったみたいだ・・・。

>689(漂舶を読んでますます延王のふぁんに)
えー?
お前、趣味悪いなー。
賭けで大負けして、女の部屋に泊めさせてもらってるだぞ?
そーゆーところがいいの?

>692(sage)
ご苦労様ー。
あんまり上げて朱衡に見つかってもいやだから助かる。

730 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/02/03 23:36
>693(ネタにマジレス)
帷湍も成笙も朱衡も、からかったら本気で怒るからなー。
申し訳ないって言うよりも、頭固いぞ、お前ら!って言いたくなる。

>694(ある程度の柔軟性の確保)
うん、あいつらに欠けてるのは柔軟性だ。
少しくらい、政務さぼってもだいじょーぶ、っていうのがないんだよなー。
帷湍が天官長になったばかりの頃は、ほんときつかったもん。

>696(冗談くらい受け流せそうな人)
それがさー、意外といないのな。
あの三人はもちろん、白沢も冗談言ってもわかってくれないんだー。
楽俊くらいかな、おれの冗談わかってくれるの。

>697(延台輔を俺に貸してください!)
え?お前に借りられちゃうの?
また変な石つけたり、人質取ったりしない?
それなら一時間くらい、お前と遊んでもいーけど。

731 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/02/03 23:57
>703-704(供麒に好感)
供麒、人気者だなー。
民に認められて良かったなー。

>707(利広)
>お迎えにみえた成笙殿の怒声が花殿まで届いて………
あの時、公主に言われたことを、しばらく言われててさー。
ほんと、うちが平和になった証拠なんだから、ねちっこく言うなって感じ
なのにさー。
ん?おれ子供じゃないから、お前殴ったりしないぞ。
おれが何度も殴るのは、尚隆だけだしー。

>708(日頃の食生活)
肉や魚は避けて、血の穢れに当たらないよーにしてるぞ。
まあ、食事のことは玄英宮にいれば、官がちゃんとやってくれるからさ。

>709(廉麟)
>延台輔も人気者なのですね。
うん、そーみたい。(得意げ
でもさ、廉麟だってきっと人気者だぞ。
隠れふぁんが多いと思うなー。

732 :◆/wSuzuN8t. :03/02/04 00:36
>720
お早うございます……って、今深夜なのですけれど。
ああ、あたしってば朝早いはずなのに
どうしてこんな時間にここにいるのかしら。
でもどんなに遅く寝ても朝は早く目が覚めちゃうのよね。
梨耀様にしごかれたお陰かしら。

>721
>今でもすいびくんのことは憎んでますか?
憎んでいるか、と聞かれたらもう憎んでいません。
確かに今でも梨耀様のことは好きになれないの。
でもね、そりゃあ梨耀様はあたしに辛くあたったけれど、
あたしだって梨耀様の事を理解しようとしなかった。
梨耀様が何を思っていたのかを、考えようともしなかった。
梨耀様を好きになる、梨耀様の良いところを見つけて差し上げる努力を怠ったの。
だから梨耀様とあたしはおあいこだと思う。
梨耀様は厳しい方だったけれど、あたしも卑屈な人間だったの。
だから、もう梨耀様の事を一方的に憎んだりはしない。
あの頃の事は良い経験だったと思いたいし、そう思える人間でありたいわ。
あたしは、今は自分が置かれた環境で精一杯頑張っていきたい。


733 :◆/wSuzuN8t. :03/02/04 00:40
>719
>幸せになりたいです。でも、何が幸せなんでしょう?
720さんへの答えも踏まえた上で、
あたしは、「幸せ」というのは、心のありようの問題だと思うの。
どんな環境に置かれても、それを良い方向に捉えて歩んでいくことが大切なんじゃないかしら。
例えば、何事においても壁にぶつかるわよね。
でも、壁を作ったのは必ず自分自身なの。そして、自分が作った以上その壁は越えていける。
そう信じて、壁に立ち向かってゆく強い心が人を幸せにするのだと思うわ。

>726
>こちらでも、バレンタインデーの風習はありますか?
バレンタインデーって何?
あたしが蓬莱にいた頃はそんな風習はなかったけれど……。(陽子に聞いてみなきゃ

734 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/02/04 00:40
>698 廉台輔
>主上に愛されているのなら、とても幸せです。
そうですね! 廉台輔とは、主上の話をするのに気が合って嬉しいです。

>699 延王
>供王がそなたを大切に思っている事は間違いないだろうが…。
そうですか! 嬉しいです!! 最後の…が気になりますが。

>702,705-707 利広さん
>昭彰の事を話すと、自慢にならないところなんてないからなあ。
そうですね。優秀な麒麟でうらやましいです。
廉台輔もそうですが、麟の皆様の怒った姿はとても想像できません。

>708 >食生活について 
野菜と穀物が主です。
脂で揚げたものや、魚・肉類は遠慮しています。

>節制をしていますか
他人が食べている物や、差し入れなどをむやみに食べないようにしています。
見た目ではわからなくても、脂を使っていたりする事がありますから。
めったな物を食べて、具合が悪くなってしまったら、
「失道か!」と、心配させてしまいますから。

735 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/02/04 00:43
>710 もし麒麟でなかったらどんな人生を送ってみたいですか?
里木になった卵果を両親にもいでもらう。
小さい時は親を手伝って農作業をして(兄弟がいるのもいいな)
成人したら給田を受けて独立。
結婚して、子供を願い(天に認めてもらえればよいのですが)子供を育てる。
平凡ですか? 
麒麟は親兄弟がいないので、家族のいる人生を贈ってみたいです。

>711 絶対に譲れないというもの
私はいつでも主上のそばに。
703,704さんから貸し出し依頼が来ても、
主上が私に愛想つかしたとしても、主上のそばに居たいのです。
・・・勅命? だったら逆らえませんが…(涙)

>692,712 >sage >保全
気にして頂いてありがとうございます。
最近、はっきりしない天気ですね。

>715 迷子が紛れ込んでるのかなぁ…
2人(714,720)とも迷子みたいですね…
ぼく〜どうしたのかな? 挨拶できるんだね〜。
そんなに続けて挨拶しなくても聞こえてるよ〜。
それにね、その時間なら「おはよう」じゃなくて「こんにちわ」の方が良いよ。

736 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/02/04 00:44
>716-718 鈴さん
>これからも頑張りますね!
鈴さんはいつでも頑張りやさんで、私も見習わなければ。

>719 幸せになりたいです。でも、何が幸せなんでしょう?
「幸せだなぁ」と、感じる心を持っていること。 だと思います。
当たり前だと思っていることを、幸せだと感じていられたら、
719さんも幸せになれますよ。

幸せ度は、他人と比べるものではなくて、自分で決めるものなので、
自分が幸せだと思っていれば、幸せな人生なのです。   

>726 >バレンタインデーの風習はありますか?
蓬莱では、>348クリスマスという行事は、贈り物をして、
>554お年玉は、見 た 目 年上の人が、年下の人にあげて、
今度は延王に贈るのですね。贈り物が好きなのですね。
ここでは延王しかもらえないのですか? 不思議な風習ですね。

737 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/02/04 00:47
>722-725 主上
>供麒からもらったものといえば・・・
そういえば、私も主上が即位して しばらくたった頃
何かの折に誉めていただいて、
「大切にしていたけれど、今回特別にあげるわ」
と、きれいな石を頂きました。

私が贈った物を大切にしてもらっていて……そして、
そんなに大切な物を私にくださるなんて……
やっぱり、珠晶さまを王に選んでよかった。
と、幸せな気分にひたったのがつい昨日のことのようです。

>騎獣が一番ね! 孟極の方が可愛いわ!
転変した麒麟の・・・麒麟の・・・一番じゃないのですね(涙…)

>727-731 延台輔
>お前はお前のできることをやればいーんだ。
はい、そうですね。 やはり、兄麒の意見は参考になります。
あっ。(>735)ここに麒麟の兄弟がいた!!

>732-733 鈴さん
同時だ!

738 :利広:03/02/04 11:52
>673(経済侵略でも覿面の罪になるか)
どうだろう? 試してみたことはないけれど、
そも、経済をちょっと弄られたくらいで国の骨幹が揺らぐようでは
侵略などするより自滅してしまうほうが早いのではないかな。
それはそれで面倒だから、いろいろな形で援助はしているけれどね。

>674(お疲れ!)
君もお人好しだなあ。
あの男は多少疲れさせておいた方がいいのじゃないかい?

>675 マチ殿
そんなに肩を落としてどうしたんだい?
私に何か力になれることはあるかな。
たいした事はできないが、場合によっては力になろう。

>676(人生に絶望したことはあるか)
今のところは無いな。
おかげさまで、とりあえず毎日気楽に旅しているよ。
私は、ほら、次男坊で甘やかされて育っているからね、どうも逆境に弱いんだ。
そんな事態に陥ったら泣いてしまう。(笑

>677(海は死にますか? 山は死にますか?)
へえ、詩人だね。
…そうだなあ、海も山も、そして国も、人とは違っていつか必ず再生してくれる。
どれほど妖魔の跋扈する荒んだ様を見ても、そう信じているからね、
私は死なないものだと思っていたいな。

ところで君は吟遊詩人かい?
高い声の寂しそうな吟謡だが、次はひとつ明るいやつを頼むよ。

739 :利広:03/02/04 12:00
>684 鈴
おやおや、風邪をひいてしまったのか。その後の加減はどうだい?

まあ>732-733では夜更かしなどして元気そうだが、
君のようにか弱いお嬢さんが無理をするのはいただけないな。
仕事は適当に頑張るのが長続きさせるコツだよ、ほどほどにね。

>686 珠晶
>…………こそこそっ
ぷっ……!
珠晶、とても君らしいけれどね、ほら、後ろ髪がはねたままだよ。
本当に側付きの女官たちにもないしょで出てきたんだなあ。

果物は嬉しいな。
せっかくの差し入れだ、ありがたくいただくよ。

>688(おーとっと!)
そちら側のは拾ってくれたかい?
それじゃ、その拾った分は持って帰るといい。
供の女王様は気前がいいらしい、こんなにあるからね、
足りなければまたおいで。

740 :利広:03/02/04 12:06
>689(お慕いしております)
…お嬢さん、言いたくはないが落ち着いて考えてごらん?
なにもそんなに、今から人生を捨ててかかることはないんだよ。
君にはまだまだこれから素晴しいことがいくらでも起るんだ、
こんな所でおかしな男にひっかかっている場合じゃないだろうに。

…それでもこれがいいのかい? 困ったなあ………。

>692(sage)
ありがとう。あまり表舞台でうろうろするのは性に合わないんだ、
助かったよ。

>693-696(本気で申し訳なくなる。柔軟性の確保を)
いやもう、そういう時はあきらめが肝心だよ。
私の兄などその典型だからね、本気で怒り始めてしまったら
「正直すまんかった」と言って逐電するしかないんだ。
>696氏は正しいと思うよ。
一旦できるだけ遠くまで逃げ出して、ほとぼりがさめた頃に戻ってくるといい。

>697(延台輔を俺に貸してください)
見てるだけかい?
それじゃあ あ の 延台輔のことだ、すぐに退屈してしまって、
とても君のもとにはお留まり願えないのじゃないかな…。

無論、何かをしろという訳じゃあないが。(笑

741 :以上、自作自演でした。:03/02/04 19:18
お会いしてみたい他国の方は誰ですか?

742 :◆/wSuzuN8t. :03/02/04 23:52
>737(供台輔
>転変した麒麟の・・・麒麟の・・・一番じゃないのですね(涙…)
供台輔、元気をお出し下さい。
供台輔は、供王様をお背中にお乗せしたことはございますか?
もしかしたら供王様は、供台輔の魅力を
まだ存分に味わったことがないのかも知れませんよ。

>同時だ!
本当だ!結婚というものですね(笑
でも台輔と結婚なんて恐れ多いことでございます。(笑


743 :◆/wSuzuN8t. :03/02/04 23:57
>739(利広さん
>おやおや、風邪をひいてしまったのか。その後の加減はどうだい?
はい、もう本当にすっかり良いのです。
今はこまごまとした仕事を溜めてしまっているので
それらを整理しているところです。

>君のようにか弱いお嬢さんが無理をするのはいただけないな。
大丈夫です!
あたし、そんなにか弱くなんてありませんから!(笑
仕事に関しては少々の事ではへたばりません。

>仕事は適当に頑張るのが長続きさせるコツだよ、ほどほどにね。
適当に頑張る、のですか?
う〜ん、そっか。あたしって適当の見極めが下手くそなのかも。
ちょっと現状を見直す余地があるかも知れません。

>741
>お会いしてみたい他国の方は誰ですか?
才国にいた頃は景王に会ってみたかったけれど
それは叶ってしまったし……。
今は差し当たってお会いしてみたい方はいないわね。
それより今は金波宮の方々のお顔をしっかり覚えて
仕事に障りがないようにするのが優先かしら。

744 :以上、自作自演でした。:03/02/05 01:02
鈴さんは髪を下ろすと
結構美人ですね。

745 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/02/05 01:08
風邪ひいたみたい。
やっぱり、おれは馬鹿じゃないよなー。

>710(麒麟じゃなかったらどんな人生を送ってみたい?)
そーだなー。
楽俊みたいに大学に行くっていうのもいーけど、やっぱりおれは王とか
大名とかって嫌いだから大逆を企てたりして。
それか、今の蓬莱に生まれて、ふつーに人生送ってみたいかも。

>711(信じる正義、絶対に譲れない道)
あんまり言いたくないんだけどー、尚隆の臣であることと尚隆の決めたこと
に従うっていうのは、譲れないんだよなー。
なんだかんだで、500年もってるわけだし、連れて来て良かったな、とは
思うかな。
言っておくけど、これは尚隆を褒めたわけじゃないからな!

>712(とにかく保全)
ありがとー。
なんか蝕が起こりそうで、起こらないみたいだな。
でも、備えあれば憂い無しだよな。

746 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/02/05 01:26
>713(更夜と今でも会ったりする?)
四騎七蓄の令を尚隆が出してから、令艮門の門番に”更夜という十五くらいの
者が現れたら、県城に連れてくるように”って命じておいたんだ。
でも、何年たっても更夜は現れなかった。
今では更夜も天仙だしさー、そう簡単に会えないだろーな。
供王が会ったらしくて、ちょっと羨ましい。

>714(アポトーシス)
なんか変なのが紛れ込んでるみたい。
大丈夫かな。

>715(迷子が紛れ込んでる)
そーだったみたい。
いちおー官に対処させたから、だいじょーぶだと思う。

>717(鈴)
>利広さんと延王様って何となく雰囲気が似てるかなって。
似てるというか、なんなんだろーな、あいつら。
でもちょっと補足すると、尚隆に似てるって言われる利広が可哀想。
多分、尚隆より莫迦じゃないと思うから。

>719(幸せになりたい)
幸せって、人それぞれで違うと思うんだー。
でも、お前が幸せになれるための必要最低条件に、王が玉座にいることが
あると思うな。
王がいないと国が乱れ、妖魔が出没する。
そんな国で、お前が幸せになれるはずないもんな。
これからも、民の幸せのために、尚隆をいじめて頑張るから!

747 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/02/05 01:32
>720(おあよー)
わかった、わかった。
ちゃんと明日から早起きして、朝議に出るからさー。
もう勘弁して!

>724(供王)
>そのいい加減さが500年もの治世の秘訣
そーなのかなー?
まあ、王と台輔がおまぬけな分、官が頑張って国を動かしてるからな。
下手におれらが朝議に出て、決まったことを引っ掻き回してもあいつらは
迷惑だろーし。
これからもいい加減を続けるか。

>726(バレンタインの風習)
蓬莱ではその日に女が好きな男に、ちょこれーとをあげるんだっけ?
でも、義理で渡したりもするんだよな。
尚隆がもらうのは、きっと義理ちょこばっかりだな。

>737(供麒)
>やはり、兄麒の意見は参考になります。
久しぶりに兄麒って言われたかも。
いっつも言われたら変な感じがするだろーけど、たまーに言われるとちょっと
嬉しいな。

748 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/02/05 01:38
>740(利広)
>無論、何かをしろという訳じゃあないが。(笑
お前のその言い方だと、むしろ何かしろって言ってるみたいに聞こえる・・・。

>741(会ってみたい他国の人)
実はちゃんとしたところで会ったことがない利広かな。
あとは、仮王朝を立派に運営しているという、峯の月渓だな。
月渓のやり方をうちの官に見せておけば、もしうちが倒れた時の参考に
なるだろーし。
縁起でもない事言うもんじゃないな。

>744(鈴は髪を下ろすとけっこう美人)
下ろさなくても美人だと思うけどなー。
景の三人娘(勝手に名づけてみた)って、みんな美人だよな。
うちのむさ苦しいの三人衆に比べれば、もう・・・。
って、あいつら男だけど。(笑

749 :利広:03/02/05 17:24
>708(日頃の食生活について教えて下さい)
よく聞いてくれた。
せっかく各国を巡っているのだから、名物を食べ歩いているよ。

特に北方に行くと強くて良質な酒が多くてね、肴なんか醤か塩だけでも美味いんだ。
水で割ると白く濁る西方の蒸留酒も、クセがあるけどおもしろくていいな。
果実酒はやはり南方だなあ。
古いほど価値があるっていう琥珀色の老酒は…慶国でよく見かけたのだったか。
宮城にいる時はたいそうな銘柄の献上物なんかが出てくるけれど、
そんなものよりも、里々の酒店で気のいい人たちが薦めてくれる物の方が
断然いいね。

仙籍に入って得をしたのは、節制をしなくても済むっていうことだな。
そんなところまで野放しかと呆れないでくれよ。

>709 廉台輔
>お兄様のお許しが出たら、是非漣国へいらしてください。
ありがとうございます。
さて、問題はあの兄が快く許してくれるかどうか…。
狐が卵を産むのを待つようなものです、いずれ
こっそりお伺いしてしまうやもしれません。
その時はよろしく匿ってやってください。(笑

>710(仙籍に入っていなければどんな人生を送りたいか)
課せられたもののない人生か。
どうだろう、今度はそれを探すところから始めるのかもしれない。
やはり旅に出てしまうのは変わらないだろうね。

750 :利広:03/02/05 17:29
>711(信じる正義、絶対に譲れない道)
そんな老師のようなことを語れる身分ではないなあ。(笑
正義は常にうつろいやすいし、譲れるものならば譲ってしまう性分なんだ。
信じるなんて考えはどうも他力本願なようで落ち着かないんだよ。

こういう質問にきちんと答えられるのが大人というものかな?
当分なれそうもないのだけれど。

>712(とにかく保全)
ここを守ってくれるのかい?
ありがとう。帰る場所があるというのはいいものだね。

>715(まったくわからない)
同感だ。
まあ、わからないことがあるのは良いことだろうな。
くだらないものも無いではないが、退屈しなくて済むからね。

>717 鈴
>利広さんと延王様って何となく雰囲気が似てるかなって。
そうかい? いや、ありがとう。
あんな御立派な器の大きい御仁と似ているといわれるのは光栄の至りだよハハハハハハ!

ああ、いけない、口が曲がってしまいそうだ。
今日はこれで失礼させてもらうよ。




                       ………そうかあ…………………。(暗



751 :◆/wSuzuN8t. :03/02/05 22:05
>744
>鈴さんは髪を下ろすと
>結構美人ですね。

>748(延台輔
>下ろさなくても美人だと思うけどなー。

美人だなんてそんな!
名無しの民の方に加えて、延台輔にまでお褒めいただけるなんて……恐縮です。
あんまり外見を褒められたことないので
改めて褒められると照れちゃいますね。
でも髪の毛をおろすとお仕事に障りがあるので
褒められてもおろす機会がないのが残念なところです(苦笑

752 :◆/wSuzuN8t. :03/02/05 22:08
>745,746(延台輔
>風邪ひいたみたい。
大丈夫ですか?重湯をお持ちしましょうか。
それとも果物の方が良いかしら。

>尚隆に似てるって言われる利広が可哀想。
>多分、尚隆より莫迦じゃないと思うから。
え。延王様は充分御立派なお方だと思いますけど。
500年の御治世を誇る王様ですのに莫迦だなんて畏れ多いかと……。

>750(利広さん
>………そうかあ…………………。(暗
あの、ちょっと待って下さい。
え?え?あたし不味いこと言っちゃったの?
延王様も利広さんもおおらかで自由人な感じが似てるって思ったんだけど、失言だったかしら?
えっと……おふたりとも女性にお優しくて、あたしは好きです。
だから利広さん、そんな落ち込まないで下さいってば!(汗

753 :以上、自作自演でした。:03/02/06 00:02
>利広さん
奏国女性陣の宗麟、宗后妃明嬉、文姫の御三方のなかで
怒らすと一番怖いのは誰ですか?

754 :以上、自作自演でした。:03/02/06 00:34
では延台輔、俺と遊んでください!
変な事しません!(;´Д`)ハァハァ

755 :廉麟 ◆1mRENRMjmM :03/02/06 02:02
>708(食生活)
野菜中心の食生活です。
麒麟は肉や魚、油物が食べられませんから。

>710(麒麟でなければ)
そうですね、普通の人として暮らしていたと思います。
麒麟ではない自分をあまり想像できないのですが、
結婚をして子供を授かって…といった感じでしょうか?

>711(譲れない道)
主上の事では譲れません。
何よりも大切に思っております。

>712(保全)
ご苦労様です。

>719(幸せ)
幸せは人それぞれだと思います。
私の幸せは、主上のお傍にいられる事ですわ。
王のものですから…。

>726(バレンタインデー)
延王様がたくさんもらえる風習?何が基準なのかしら…?

>734 供台輔
>主上の話をするのに気が合って嬉しいです。
そうですね。私も供台輔とは主上の話が合うようで、
嬉しいですわ。

>廉台輔もそうですが、麟の皆様の怒った姿はとても想像できません。
そうですか?私もたまには怒る事は…ありますわ。

756 :廉麟 ◆1mRENRMjmM :03/02/06 02:02
>741(お会いしたい他国の方)
色んな方にお会いしたいと思っておりますが、やはり他国の麒麟に
お会いしたいですわ。同族として…。

>745>747 延台輔
>風邪ひいたみたい。
大丈夫ですか?心配ですわ。ゆっくり休んで治して下さい。
延王様もとても心配してらっしゃるでしょうね…。

>たまーに言われるとちょっと嬉しいな。
そうなのですか?では、私も…「兄麒」。

>749 利広様
>その時はよろしく匿ってやってください。(笑
それはもう(笑
利広様なら大歓迎ですわ。

>754(延台輔遊んでください)
延台輔は今、風邪をひいておられるようですね。
元気になったら遊んでもらえるかもしれませんわ。

757 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :03/02/06 10:47
体がだるいな。六太に風邪をうつされたかもしれん。

>705-707(利広)
>君もいいかげんだなあ、そのうち訂正しておいてくれよ。
俺の発言で訂正すべき所などないぞ。
何か間違った事でも言ったか?

>708(ちゃんと節制してますか)
諸国を歩き回って各地の美味い物を食うくらいだが、なにぶん一人旅だからな。
体の事を考えた食事ではない。

>710(神籍に入っていなかったら)
蓬莱にいたままならば、村上の奴らに討たれていただろう。
こちらでは…そうだな…兵士にでもなるか。
だが、旅をするのも悪くないな。普通の人になっても利広とはどこかで会いそうだが。

>711(絶対に譲れない道)
民からはなるべく少なく搾取し、できるだけ少なく殺す。
六太は嫌な顔をするが、これは譲れぬ。
国を治める上で犠牲は出てしまう。それを少なくする事が俺の仕事だからな。

758 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :03/02/06 11:00
言い忘れてしまったが、北風の待合喫茶を見ておいてくれ。
それと、残りは夜に答える。

759 :以上、自作自演でした。:03/02/06 19:03
小野不由美さんに一言お願いします。

760 :以上、自作自演でした。:03/02/06 22:51
もし自分で「定年」を決めることができるとしたら
何年くらいで辞めたいor辞めたかったですか?

761 :以上、自作自演でした。:03/02/06 23:07
>延王様。

奏国の文姫様をどう思われますか?

762 :延王尚隆 ◆XIENOU8BI2 :03/02/06 23:30
>712(とにかく保全)
礼を言うぞ。
名無しの民あってこそのすれだからな。

>715(迷子?)
どうやらそのようだ。触で流されてきたのだろう。
最近多いな。

>719(幸せになりたいです)
幸せになりたいのならば動け。自ら動かなければ何も起こらないぞ。
何が幸せか、というのはお前にしか判らんだろう。
判らないのならば今の環境から離れてみろ。
旅をして色々な物を見聞きしていけば何かが見つかる。

>720(おあよー)
五月蝿い青鳥だな。
朱衡の嫌がらせか?

>722-725(供王)
>飲んだくれて〜
供王、声が大きいぞ。朱衡達に聞こえたらどうする。
聞こえたが最後、一年間…いや、数年間玄英宮に缶詰にされてしまう。

763 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/02/07 01:03
>741 お会いしてみたい他国の方は誰ですか?
景台輔です。
どちらが背が高いか(>前スレ)、どちらが老けて見えるか(>45)
実際に比べてみたいと思います。
――そういえば延台輔に
「他人と比べてもしょうがない(>728)」と言われたばかりでした…

くらべるのは無しにしても、年若い女王を主に持つ身、
景台輔とは気が合うのではないかと思います。

>742-743 鈴さん
>供台輔は、供王様をお背中にお乗せしたことはございますか?
もちろんありま……あれっ? 話はしていましたが実際にはなかったかも…
いや、でも…この前の忘年会の帰りに…
…忘年会の後半は意識が朦朧としていたので、あれも夢だったのですね…

>744 鈴さんは髪を下ろすと結構美人ですね。
髪を下ろしていなくても美人だと思いますが、
髪型を変えるともっと美人なのですね。
だったら、主上も、今でも十分お可愛らしいですが、
髪形を変えればもっと・・・!

764 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/02/07 01:05
>745-748 延台輔
>風邪ひいたみたい。やっぱり、おれは馬鹿じゃないよなー。
延台輔! そんな、具合が悪いことを軽々しく言っては
失道か? と騒がれてしまいますよ!

それに、延台輔の字が「馬鹿」なのは変わらないと思います。
蓬莱では「馬鹿は風邪をひかない」と言われているそうです。
延王様は、延台輔が風邪をひかないように と台輔を思いやる気持ちから、
字を「馬鹿」と付けられたのかもしれません。

>749-750 利広さん
>(食生活)名物を食べ歩いているよ。
・・・お酒だけ?・・ですか?・・・

>757,762 延王
>なにぶん一人旅だからな。体の事を考えた食事ではない。
体の事を考えた食事の方が良いですよ。
一人旅で不摂生なら、利広さんと一緒に旅に行かれてはどうですか?
利広さんも旅先の名物が好きそうですし、2人一緒なら楽しそうですね。

765 :供麒 ◆MbIATx0NE. :03/02/07 01:06
>755-756 廉台輔
廉台輔は使令たちも優秀なのですね。
最近のどの とりっぷ にもRENって入ってますから。
!! 廉台輔が何人もいるわけでは無いですよね…?

>759 小野不由美さんに一言
蓬莱の人に一言ですね。・・・1人の方に言うのですか? 
1人に限定せずに、蓬莱の名無しの民全てに・・・
「こちらでは風邪が流行っていますが、
 蓬莱の民も健康に気をつけて下さい」

>760 何年くらいで辞めたいor辞めたかったですか?
私はまだ、主上のそばを離れたいと思ったことはありません。
これからも ず〜〜〜〜〜っと 主上のそばにいたいと思っています。
だから、何時までも辞めたくない。 ということになります。

760さんは仙なのですか? 辞めたいと悩んでいるのですか?
よく考えて決めた方がよいですよ。

766 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/02/07 02:23
>750(利広)
>………そうかあ…………………。(暗
そんなに暗くなるなって。
利広らしくもない。
みんなが似てるって思ってるんだから、腹くくって認めればいいだろーがっ。

>752(鈴)
>大丈夫ですか?重湯をお持ちしましょうか。
だいじょーぶだ、黄医に診てもらったから。
それにー、仕事サボる口実にもなったしさ。
だいぶ治ってきたけど、もうしばらく風邪ひいてるフリしてよう。

>え。延王様は充分御立派なお方だと思いますけど。
世間的には立派ってことになってるみたい。
でも、あいつはただのバカ殿だ。
鈴もそのうちわかるって。

>754(俺と遊んでください)
いいよー。
じゃ、鬼ごっこでもする?
お前が鬼な、おれを捕まえてみて。
それじゃ、はじめるぞー!
(転変して遥か彼方へ消えていく)

767 :延麒六太 ◆E3Mk4ENKI6 :03/02/07 02:30
>756(廉麟)
>そうなのですか?では、私も…「兄麒」。
うわっ!
廉麟からいわれると、何か照れるなー。
まあ気が向いたら、たまーに呼んで。

>757(尚隆)
>体がだるいな。六太に風邪をうつされたかもしれん。
おれがー?
お前がおれにうつしたんだろーがっ!
それより、お前も実は莫迦じゃなかったの?
風邪ひくなんて。
それとも、これって莫迦もひく風邪?

>759(小野不由美さんに一言)
お前もおれらみたいに、仕事サボってるのな。
ある意味、お前の理想を投影したのが、うちなのかなー?
自分の事棚に上げていうけど、早く仕事してー。

>760(何年くらいで辞めたかった?)
王を選べと女仙に言われた、ご幼少のみぎりに麒麟なんて辞めてやるー!
と思ったな。
それで蓬莱に逃げたんだけどさー、そこで王を見つけちゃったわけ。
それからは辞めたいって思ったことないなー。
だってさ、尚隆みたいなバカ殿でも、いないよりはいたほうが民のためなんだー。

768 :利広:03/02/07 02:42
>719(幸せになりたい)
何が幸せかと聞かれると困ってしまうけど、そうだなあ、
どうも与えられたものでは幸せにはなり難いようだよ。
同様に、君も与えられた答えでは納得できないだろうと思うのだけど、どうだろう。

だけど君のそれは良い目標だと思うよ。
頑張ってみる価値は充分あるのじゃないかな。

>720(おあよー)
はいはいわかったよ、おはようおはよう。
だからあと半時眠らせてほしいな…。

>722-725 珠晶
おかえり、珠晶。いつぞやは果物をごちそうさま。
君はどこか無茶を好むところがあるから、無駄は承知で言うのだけどね、
宿題の返答は君の余暇の許す範囲でいいんだよ、ゆっくり追い付いておいで。
いまだ追いつけない私が言うのも何だが、皆楽しみに待っているからね。

>魅力 98
2点減点の理由は手の早さかい?
私にはそこも魅力的に映るけれどね。(笑
(見ているぶんには面白いからなあ)

769 :以上、自作自演でした。:03/02/07 02:45
>726(バレンタインデーの風習)
蓬莱では愛しい相手に菓子を送るのだって?
なるほど、甘い恋心を菓子になぞらえて送るわけか。
夢のある風習で結構だが、貰った男は大変だろうなあ。
そんないわく付きの菓子では、例え辛党の男でも残すわけにもいかないだろう。
好きな相手ほど困らせてみたい心理はわからないでもないけどね、
つくづくこういった催し事は女性のためにあるのだなと思うよ。

文姫が聞いたら喜んで参戦してしまいそうだ、
海客の皆にはあれに妙な入れ知恵をしないよう願いたいな。

>727-731 延台輔
>尚隆よりは莫迦じゃなさそーだよな、多分。
お誉めいただくのに申し立てするのは恐縮ですが、台輔、
その「多分」を外していただけると更に嬉しく思うのですが………。
(この台輔の笑顔……やはり無理だろうなあ………)

>おれ子供じゃないから、お前殴ったりしないぞ。
ああ、そうでした。
次はちゃんと顔まで届くように、屈んでさしあげましょうね。

770 :以上、自作自演でした。:03/02/07 06:42
自信をなくすことってありますか?
自分の生き方に迷いはない?


771 :利広:03/02/07 08:43
>769でまた名乗りそびれてしまったな。
このところぶらつきもしないで宮城にいるからなあ、
どうも緊張感がなくなってしまう。まずいなあ……。(そわそわ)

>741(お会いしてみたい他国の方)
私もまだ黒麒麟は見たことがないんだ。
非常に美しい希有な存在だと聞くから、お戻りになった泰台輔には
一度お会いしてみたいと思うのだけど、まだあの国には近付けそうもないな。

>744(鈴さんは髪を下ろすと結構美人)
可愛い人というのは、綺麗だとか美人だとかの褒め言葉は
言われなれているものだよ。
そら、仕事を盾にかわされてしまっただろう?
残念だが、口説き文句としてはいまひとつだったね。

>748 延台輔
>お前のその言い方だと、むしろ何かしろって言ってるみたいに聞こえる・・・。
もちろん、私はそう言ったのですよ。せっかく会っても何もしないでは
つまらないでしょう?
>754氏との鬼ごっこはいかがでしたか?

>(会ってみたい他国の人)実はちゃんとしたところで会ったことがない利広かな。
光栄なお言葉ですが、ちゃんとしたところで、ですか?
台輔は常にお変わりないようですが、宮城での私は
案山子が官服をまとったようなありさまですよ。

あの堅苦しい格好で元気な台輔のお相手かあ、ちょっと手にあまるなあ。

772 :利広:03/02/07 08:45
>752 鈴
>そんな落ち込まないで下さいってば!(汗
現実とは辛いものだなあ…。

ああ、困らせてすまなかったね。だいじょうぶ、落ち込んではいないよ。
なるほど他の人には、私はあの様に映って見えるのかとわかったんだ。
これは本気で行状を改めなければいけないなあ。(苦笑

>753(奏国女性陣のなかで怒らすと一番怖いのは)
ああ、そりゃあもちろん、…………………、・・・・・・・・・。

…… 危 な か っ た ーーーーーー!!!

うわあ、うかうかと喋ってしまうところだった!
なんてことを言わせるんだ、君、ここでそんなことを話したと知れたら
それこそこの先ずっと清漢宮に帰れずの根無し草になってしまう。
いや、それだけならまだいいが……、ああ、だんだん恐い考えになってしまった。

無邪気な君にはわからなくていいのだけどね、その質問に答えるには
私はいろいろなものを賭けなくてはならないんだ。
すまないが保身に走る私を許してほしい。

ちなみに「誰が一番美人か」だとか「優しいか」とかの質問も
遠慮してくれるかな。
お兄さんと約束だよ、いいかい?

773 :利広:03/02/07 08:48
>755-756 廉台輔
>利広様なら大歓迎ですわ。
ありがとうございます、お言葉に甘えて今からでも
お伺いしてしまいそうです。
いえ、先刻に少々寒い思いをしましたので、漣ならばうちよりも
暖かな国(しかも安全)だろうかと………。

台輔、仮に身近な者が無礼を申した時にはどう対処なさいますか?
参考までにお聞かせ願えると嬉しいのですが。

>757 風漢
>普通の人になっても利広とはどこかで会いそうだが。
短い人生になるのなら、お互いもっと有意義に時間を使おうじゃないか?
けれどまあ騒動好きは変わらないだろうから、
やはりどこかで会ってしまうのかもしれないな。(苦笑

>759(小野不由美さんに一言)
…自分にできないことを他人に要求してはならないのは
重々承知の上で言わせてもらおうかな。

お仕事はなさっておいでですか?

774 :利広:03/02/07 08:52
>760(何年くらいで辞めたいor辞めたかった)
まだこの常世に飽いてないからね、もう少し居座ろうと思っているんだ。
あとどれくらい続くかは……、うん、やはり想像できないな。

案外この十二国すべてが安定していたら辞めてしまうやもしれないが
それもいつになるのだろうなあ。

>763-765 供台輔
>・・・お酒だけ?・・ですか?・・・
……あ、しまったな。

いえ、御心配にはおよびません、台輔。
きちんと肴も頼んでおります。ですから、
>一人旅で不摂生なら、利広さんと一緒に旅に行かれてはどうですか?
風漢と旅をするくらいなら、身体の一つ二つ壊れたほうがまs(略

いや、ええと、私と風漢が揃ったのでは連日酒盛りばかりになってしまいそうです。
却って不摂生をするはめになるでしょうから、我々は一人旅で良いのですよ。

(無邪気なお方というのは時に恐ろしいことを口にするものだな…)

775 :以上、自作自演でした。:03/02/07 15:04
>>767
延台輔、莫迦も風邪をひくのですよ。
でも、莫迦だから風邪をひいているのに気がつかないだけなのです。

776 :以上、自作自演でした。:03/02/07 18:38
政務あるいはご自分の仕事をさぼってしまったときの言い訳を教えて下さい。

777 :以上、自作自演でした。:03/02/07 19:18
氾王様と、氾台輔の降臨をキボンヌ。

444 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★