5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

魔法遣いに大切なこと - 16th Dreamer -

1 :>>2-1000必死だな(w:03/02/10 05:21 ID:R6KsF56m
テレビ朝日     毎週木曜深夜(金曜早朝). 2:07〜2:37 放送中 全12話
CSファミリー劇場 . 毎週火曜        夜. . 7:00〜7:30 放送中(19日遅れ)
http://www.fami-geki.com/index.html

公式サイト (Flashを鑑賞する時はtop.htmlを省略して下さい。)
http://www.yume-mahou.com/top.html
テレビ朝日公式サイト
http://www.tv-asahi.co.jp/mahoutsukai/
J.C.STAFF
http://www.jcstaff.co.jp/

★前スレ
魔法遣いに大切なこと - 15th Dreamer -
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1044596312/

------------ ◆ 超最多既出事項 『漫画版≠原作』 ◆ -----------------
  原作者が実写映画用に書き下ろしたシナリオがオリジナル。(当然未公開)
  漫画版は、よしづき氏が大幅に脚色しています。 アニメ版は原作者自ら全話
  脚本を執筆、人選はプロデューサーなので脚本方面で監督責めても無意味。
  要するに理論オタには拒否反応が出てしまうような作品です。
-------------------------------------------------------------------
◇初心者の方は発言の前にスレ全体に目を通しましょう。脊髄反射レスは御法度。
  よくある質問・過去ログ他は下記サイトに収録。こちらも熟読を。

  魔法労務統括局2ch支局 (FAQ・テンプレサイト)
  http://members.tripod.co.jp/mahou_kyoku_2ch/

★関連スレ
【魔法遣いの】菊池ユメたんハァハァ【大切なとこ】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1042381578/

2 :風の谷の名無しさん:03/02/10 05:22 ID:3GJQKTkn
>>1
乙。
では前スレの奴等は勝手に語れ。

3 :風の谷の名無しさん:03/02/10 05:24 ID:aULr123B

つーか既出事項の4行めのあとにつけたし

擁護厨が話題をループさせてますが
気にせずスルーしてもよし いじってもよし 

4 :風の谷の名無しさん:03/02/10 05:24 ID:lVu3reQ8
山田先生幸せだな。1みたいにスレ立てる存在がいて。

5 :風の谷の名無しさん:03/02/10 05:25 ID:snjRptSJ
宝くじ1等の賞金を全額寄付するのが
「現実的な女性を描いている」とのたまう信者がいるのはこのスレですか?

6 :風の谷の名無しさん:03/02/10 05:27 ID:R/l1b3/+
>>1
おつかれ。

>>5
女のエゴをあそこまで描ききった脚本に
マンセーする信者のいるスレがここです。

7 :風の谷の名無しさん:03/02/10 05:27 ID:lVu3reQ8
>>5
そんな奴は生涯地を這うよなっ
>>1 ホール&乙(来日中

8 :風の谷の名無しさん:03/02/10 05:31 ID:3GJQKTkn
>>5
信者とアンチの漂うスレです。

9 :風の谷の名無しさん:03/02/10 05:35 ID:lVu3reQ8
高原初ゴールだってさ。あの義足ボーヤを思い出した。
また出番はあるのだろうか?


10 :風の谷の名無しさん:03/02/10 05:36 ID:R/l1b3/+
>>7
宝くじを当てて仕事をやめて、後が不明のヤツもいますがなにか。

11 :風の谷の名無しさん:03/02/10 05:38 ID:R/l1b3/+
>>9
もう、彼は出ないんじゃないかな。
上田を使ってあれっきりというのはチト惜しい。
それは柚木にも言えるが。

12 :風の谷の名無しさん:03/02/10 05:40 ID:lVu3reQ8
>>10

寄付してくれゾンビから逃げたのでは?w
漏れなら御つとめ後のたくわえとして、寄付などしないなあ。
ガイシュツだけど、新聞広告乗せろや、ですよ。


13 :風の谷の名無しさん:03/02/10 05:48 ID:R/l1b3/+
>>12
新聞広告なんて中途半端なこと、彼女のエゴが許さないよ。
聖人として賞賛されることによって、
その聖人に愛される男として獄中の彼氏をひき立てる戦略なのだから。

14 :風の谷の名無しさん:03/02/10 05:50 ID:R/l1b3/+
タナボタの三億円で聖人になれるなら安いもんですよ。
その程度の計算がどうして見抜けないのか。
それを無意識にやるのが、この手の女のとんでもないところよ。

15 :風の谷の名無しさん:03/02/10 05:52 ID:lVu3reQ8
そうか、そうだよね。女性ドラマだもんね。
男のためなわけがなかったのだな。
おまいら私のキップの良さを崇めろやゴルァ、なのね。ナットク!
岡山の姉妹、かわいそうだな。魔法か、スターゲイトの道具で復活させたいよ。

16 :風の谷の名無しさん:03/02/10 05:53 ID:SbRuZvOw
 女 っ て キ モ チ ワ ル イ 

17 :風の谷の名無しさん:03/02/10 05:54 ID:R/l1b3/+
獄中の彼氏の感情、三億円を寄付したら彼氏は喜ぶかどうか
なんて「配慮」はしない女なんだよ。
そういう配慮の無さは、まったく現実の女そのまんまだろうがよ。

18 :風の谷の名無しさん:03/02/10 05:57 ID:lVu3reQ8
コマメに面会に行く交通費もバカにならんから金は取っておけ、と。
小山田のシーンがいかにもオチのためのご都合出番だと。ナルフォド!

19 :風の谷の名無しさん:03/02/10 05:59 ID:SbRuZvOw
>>17
つか、おまい女キライだろ

20 :風の谷の名無しさん:03/02/10 06:00 ID:lVu3reQ8
>>17
失礼ですが、小山田さんでつか?

21 :風の谷の名無しさん:03/02/10 06:00 ID:R/l1b3/+
>>18
交通費もなにも、話の中では面会させてもらえない。
というか、現実の刑務所でも面会の条件はかなりきついらしいぞ。

22 :風の谷の名無しさん:03/02/10 06:04 ID:lVu3reQ8
>>21
マジっすか! なんでそんなに詳しいのでつか?(((((ガクブル))))))
むしろ、魔法で脱獄させろと。いや、せめて、月に逝かせるくらいなら、
依頼人を獄中へ飛ばせ、と。w
で、数ヵ月後、彼はまだ獄中だが女は身ごもってる、と。
それくらい原作者は考えろ、と。w

23 :風の谷の名無しさん:03/02/10 06:04 ID:3GJQKTkn
>>18
面会は親族以外認められないと劇中で語られてるが…

24 :風の谷の名無しさん:03/02/10 06:07 ID:3GJQKTkn
やっぱ、このアニメは漫画を原作にアニメ化した方が良かったと思う。
よしづき氏の脚色やキャラデザを元にしたらこんなに叩かれなかったと
なんとなく思うよ…

25 :風の谷の名無しさん:03/02/10 06:07 ID:lVu3reQ8
>>23
いやあ、むかす の はなす なので、わだす忘れでだ〜

26 :風の谷の名無しさん:03/02/10 06:18 ID:R/l1b3/+
>>22
彼氏と結ばれる魔法を希望する人は意外に多いんだよな。
それはそれで面白い。
ただ既に裁判の時点で別れ話をされているわけだろ。
魔法で二人きりになれたとしても、
「こんなことしないで早く忘れろ」とか再び言われる可能性がある。

27 :風の谷の名無しさん:03/02/10 06:25 ID:GNILay2P
出所した彼氏に3億ドブに捨てたの責められて破局とかだったらリアルだなぁ・・・w
実際、大金手にした時の心理は読めないからな。

28 :風の谷の名無しさん:03/02/10 06:26 ID:R/l1b3/+
彼氏に別れ話されて、よりすがる何ものもない孤独な状況。
女一人で世間からは後ろ指さされる水商売。
それがどういう気持ちか分かるか。
現実にそういう女はいるし、
中には大金を寄付する「癖」がついている女も実在するんだよ。
で、小山田はその気持ちが分かるから宝くじを交換したんだ。

29 :風の谷の名無しさん:03/02/10 06:26 ID:lVu3reQ8
まあ、言われたら言われたで、
「獄中の次は月ですかぁー?」なレスが見たかったりして・・・。w

30 :風の谷の名無しさん:03/02/10 06:30 ID:lVu3reQ8
>>28
その気持ちは・・・、アニメでは分らないかもなあ。
しかし深夜枠だし、あの依頼人が、28さんのレス文面みたいなことを、
ユメに「こんな私の気持ちがわかるかYO!」と泣き叫んでたら、
よかったかもね。
まあ、そんな癖がついてるなら、出会いたいとは思いますけど。w

31 :風の谷の名無しさん:03/02/10 06:35 ID:R/l1b3/+
よしづき氏は、雑誌掲載を強く意識しているね。
つまり雑誌の中で他のマンガとくらべて浮かないように気をつかっている。

32 :風の谷の名無しさん:03/02/10 06:37 ID:lVu3reQ8
よしづき氏のHP見たら、職業「無職」って書いてあった。なぜにぃ??

33 :風の谷の名無しさん:03/02/10 06:42 ID:jGHfuxWV
思ったんだが、この原作者は意識的にか無意識的にかはともかくとして
「魔法の存在する社会」を描く作業から逃げているような節が無いか?

そういう社会が描かれない限り、
その中で暮らしているキャラクターの存在も非常に薄っぺらく感じてしまうんだが。

34 :風の谷の名無しさん:03/02/10 06:43 ID:R/l1b3/+
ユメに綾乃が泣き叫ばないトコが、
またあの脚本のイヤらしいまでの女の描き方のうまいトコなんだな。

つまり聖人願望の心理は、綾乃(依頼人)は恥ずかしくて
なかなか口に出せないわけよ。
特に男である小山田には言えない。
だから二人を選んで、単なる目立ち願望
「ニュースになりたい」として語ったわけ。

だけど彼女の本質は聖人願望。
本人の口からは言えないよ、そんなこと、誰にも。
それをユメではなく冒頭で小山田に見られている。
小山田もあの場面を見ていなかったら、そうとは見抜けない。
逆に言うと、ユメにアイスクリーム汚れで席を立たせて、
小山田だけにあの場面を見せたと言うのは
最後に小山田に彼女の願望をかなえさせるための段取りよ。

35 :風の谷の名無しさん:03/02/10 06:48 ID:lVu3reQ8
>>34
あなたのレス読んでると、人生経験豊富だなあと思ってしまう。
女のイヤらしさに疎い漏れなんかは、
女の描き方がうまい下手どころか、
綾乃(って名前だったのか。忘れてる)の気持ちなんか、わからないっす。

36 :風の谷の名無しさん:03/02/10 06:51 ID:d40yLS+n
聖人願望っつーか、分別ある大人にあんな相談をしたら
一笑に付されるのがオチ

37 :風の谷の名無しさん:03/02/10 06:52 ID:R/l1b3/+
>>33
それはねえ、女向けの作品ということで割り切るしかないと思うよ。
男は架空の社会の整合性を求めるし、欠けていると腹を立てる。
ガンダムでもジオンがどうたら、連邦がどうたらとか話をしてるじゃん。

だけど女はドラマにそういうところはあまり求めないんだよ。
逆に男性視聴者が全然気にしないような
登場人物の心理の機微がきちんと描けているか。
ガンダムならシャアのザビ家に対する感情とか、
そういう部分がきちんと表現できてるかどうかを非常に気にする。

38 :風の谷の名無しさん:03/02/10 06:54 ID:HSO7Yjt8
寝てる間に捨てられ・・・いやスレ立ておつ。
あーねみ、あーさみ。

39 :風の谷の名無しさん:03/02/10 06:59 ID:R/l1b3/+
>>34
いやあ、人生経験とかでなくて
ビデオで何回も見返したからこういう文章として書けるんだよ。
柚木(綾乃役)の演技に 惚れて十回は見たと思う。
それでもって彼女が何を考えているのか分かろうと努力したんだ。

40 :風の谷の名無しさん:03/02/10 06:59 ID:lVu3reQ8
そういう意味じゃ、原作者って偉大なんですね。
偉大っつーか、意見が尊重されるのでしょうね。
おやすみなさい。


41 :風の谷の名無しさん:03/02/10 07:02 ID:lVu3reQ8
>>39
あ、そうなんだ。
漏れは、ビデオで一回みたら、上から次回のをカブせちゃうから、
ちょっと、そこまでは・・・。
柚木さんって方(演技ってことは声優かな?)も知らないし、
でも、原作者としては、あなたのような方がいてくれて、うれしいと思うよ。

じゃ、寝ます。さようなら。

42 :風の谷の名無しさん:03/02/10 07:04 ID:lVu3reQ8
>>41の訂正。

「原作者にとっては、〜うれしいんじゃない!?」だった。
漏れは原作者とは違う。紛らわしくて、すまそ。寝ます。

43 :風の谷の名無しさん:03/02/10 07:17 ID:jGHfuxWV
>>37
男向きだろうと女向きだろうと、
「魔法」という現実には存在しないものを作品の重要な要素として出す以上、
その存在意義を確保しておくのが普通だと思うんだが。

この作品は全12話なのだから、
例えば3分の1の4話までは作品世界について掘り下げることもできただろうに、
それも無かったから話に付いて来れなくなった人が続出したんじゃなかろうか。

まさか、12話全てで「心理の機微」とやらを語るつもりだった?

44 :風の谷の名無しさん:03/02/10 07:27 ID:GNILay2P
掲載誌とか、アニメ化に際しても♀キャラ追加など、
商品としては女性向けでないのが明白なわけだが・・・。

45 :風の谷の名無しさん:03/02/10 07:31 ID:S2jKbhFE
しかし深読みもここまで行くと芸術だな(w

46 :風の谷の名無しさん:03/02/10 08:00 ID:+BLgCuAC
深読みっつーか、電波だよ、アレじゃ
めちゃ痛くね?

47 :風の谷の名無しさん:03/02/10 08:05 ID:+BLgCuAC
心理の機微 age

48 :名無し●ん:03/02/10 09:50 ID:w2yolaQ9
波乱万丈な生涯を送ってきた柚木嬢をあの役に当てるキャスティングの妙。

49 :風の谷の名無しさん:03/02/10 10:20 ID:GAYeVySE
声優の人生とキャスティングを重ねるキモヲタの妙

50 :風の谷の名無しさん:03/02/10 10:22 ID:vdEFgbMU
女向きに野郎の乳首なんか出してる暇あったら
もっと萌えキャラ出してくれよ。
これ以上女キャラは増えないのか?

51 :風の谷の名無しさん:03/02/10 11:06 ID:vSi1ejOb
>>50
確かOPに、制服着た(ガンパレの芝村舞っぽい)キャラが
いたような・・・

52 :風の谷の名無しさん:03/02/10 11:55 ID:MVruZeKt
3億円は彼女の個人資産であって、彼氏が出てきたからって
もらえるものでないのたが。

女一人ぐらい自分で養ってやるくらい思ってないと女性には
モテマセンぞ。

53 ::03/02/10 13:02 ID:EZyQlA8G
このアニメのどこがイヤって、女のチチの描き方ですよ。
チチをそれぐらいのものにしか考えてないってことでしょ。
ちゃんと服の下にあるチクビとかも想像して描いてくれないと。
そんなことを言うワタクシは正真正銘の女です。

54 :風の谷の名無しさん:03/02/10 13:15 ID:CR8WvafS
胸にコンプレックス持ってる人も居るから微妙。
大きさの描写だけじゃなく露骨な表現は
なんかアニメキャラさえ性対象としか見れないのか?
みたいな感じがしてイヤ。

55 :風の谷の名無しさん:03/02/10 13:21 ID:sPn/jT4F
まあアニヲタの場合、「アニメキャラしか」性対象として
見れないのがヤヴァイのだが。

56 :風の谷の名無しさん:03/02/10 13:25 ID:pMT7Kcu2
ヲタ向けにしたいのは、自身もヲタであるプロデューサーのみ。
原作者も監督その他も全くその気はないのに、彼の独壇場でやっている。

57 ::03/02/10 13:26 ID:EZyQlA8G
胸の書き方に拘るのが必ずしも性対象にすることなんでしょうか。
ちなみに私の場合は・・・うーん、鋭いところを突かれたかも。

58 :風の谷の名無しさん:03/02/10 13:33 ID:BocKt1Dw
このアニメって女性向けの昼メロをそのまま持ってきた様なものなのだろうかね。
なんかアニメでやる必要無いなあと見て思ってしまう。
だとて実写じゃさらにダメダメなのは既出だけど(w

59 :風の谷の名無しさん:03/02/10 13:35 ID:pMT7Kcu2
>>58
最近の昼メロはもっとヤバイ
視聴率の為には何でもやる感じだよ

60 :風の谷の名無しさん:03/02/10 13:40 ID:pMT7Kcu2
あのさあ、キャラの描き方とかはどうでもよくない?
そんな事気にしているのはヲタぐらいでしょ

61 :風の谷の名無しさん:03/02/10 13:44 ID:pMT7Kcu2
ストーリーの矛盾点はともかく、台詞は良いと思うんだけどなぁ

62 :風の谷の名無しさん:03/02/10 14:13 ID:Xu2TOEtk
>61
うん、台詞のやりとりは見事。いい脚本じゃんこのアニメ。

5話でいうと、おっかさんとユメの会話、ようやく娘の深層心理を探り当てる
ところ、言葉のやり取りだけで話を成立させている。脚本に力があるからだ。

魔法遣いに大切なこと、とはつまり、相手の気持ちへの思い遣り。

しかも相手の気持ちは、表層に現れた言動とは違うことが多い、だから
この作品では、語られる台詞や行動をそのまま受け取っては間違う。

第1・2話=飴でも出しといて→本当はサッカーやりたい
第3話=有名になりたい→彼氏と幸せになりたい
第4話=月食を観測したい→月見で一緒に一杯やりたい

相手の深層心理の読み合い、言動の裏読み、心の奥底の願望を探り出す
こと、それを細かな会話のやり取りで実現すること、だから思い遣りが大切
なこと。 これがこのアニメの肝だとみた。

原作が脚本も兼ねなければいけないはずだ。あと、心理の機微こそが
ファーストプライオリティなわけで、魔法の定義だの設定の整合性だのは
2の次3の次である。そうみればこのアニメは十分おもしろい。 


63 :風の谷の名無しさん:03/02/10 14:17 ID:YR9RhMON
パチャンガって、「ばあちゃんが」から来てるのですか?

64 :風の谷の名無しさん:03/02/10 14:19 ID:wvEbA5wO
漏れはストーリーの矛盾ってあまり感じないんだが。

こういうアニメが評価されず、ライム色みたいなのが
マンセーされてるのを見るとアニメ業界も末期的だな
とは思うよ。

いや、ライムももちろん好きではあるのだが。

65 :風の谷の名無しさん:03/02/10 14:26 ID:aTEnjU5r
漏れが知る限りらいむがマンセーされてるスレなんて無いが
どこの板よ?

66 :風の谷の名無しさん:03/02/10 14:35 ID:Xu2TOEtk
>63
音楽のジャンル名から。サルサのリズムの名称のひとつ。マンボやチャチャチャ
のようなもの。

原作ではTITOという名称だったんだけど、原作者がサルサ好きだから変え
たらしいですね。

67 :風の谷の名無しさん:03/02/10 14:49 ID:zOsq387k
>>65
プ。半島の方でつか?

68 :風の谷の名無しさん:03/02/10 15:02 ID:b/ydCMr2
なんかさ、他人を貶して相対的に自分を正当化してる奴多いね。

さり気なく他のアニメをけなしたり、逆に宣伝したり、
オタクだの半島だの。

いい加減そーゆーロジック止めない?

69 :風の谷の名無しさん:03/02/10 15:03 ID:yEUh+SZX
なんで昼になるとマンセー厨が活性化するんですか?

ちくしょーストーンズ追加とれねー

70 :風の谷の名無しさん:03/02/10 15:13 ID:ni3vuSRe
>>69 
実写ドラマと比較して、「まだまし」と思うからだろ

71 :風の谷の名無しさん:03/02/10 15:13 ID:SbRuZvOw
>>62
その心理描写に嫌悪感抱くのだよ。
相手の願望をそのまま叶えるのが、果たして良いことなのか?と言う事だな。
簡単に言えば「キモチワルイ」だ。

72 :風の谷の名無しさん:03/02/10 15:40 ID:ENat6aVu
小山田ってパーフェクト超人?

73 :風の谷の名無しさん:03/02/10 15:42 ID:a2f6xzmD
つか、作り話をそのまま受け流すことができず
延々と突っ込む香具師は何がいいたいの?

74 :風の谷の名無しさん:03/02/10 15:54 ID:yEUh+SZX
論破されたらすぐそうやって逃げる擁護厨は
どうすれば気が済むのかなー

よーやくストーンズA席げとー

75 :風の谷の名無しさん:03/02/10 16:00 ID:Xu2TOEtk
>71
依頼のあと放火自殺するばあさんのエピソードがそのうちあるだろうから
果たして人間の深層心理の願望をそのまま充足させるだけでよいのか否か
という話はこのあとのテーマになるんでしょ。それは今後に期待ということで。

76 :風の谷の名無しさん:03/02/10 16:03 ID:yEUh+SZX
NETABARE IKUNAI!!

77 :風の谷の名無しさん:03/02/10 16:03 ID:q/gBwtp+
>>69
逆の見方をすると夜中に2chに張りついてるような層には確実に受けが悪いってことだ
昼間ヒキーよりは毎日半徹なヤシのほうが数は多かろう(w

78 :風の谷の名無しさん:03/02/10 16:11 ID:Xu2TOEtk
>74
擁護厨?
これだからアンチ厨は、、、ここそんなんばっかだな。

ストーンズもねえ、40回目のぺろぺろとか出してんじゃねえぞ。
いまさらベスト版だしてどうするよ。新作出せ新作。

でもキース・リチャーズは好き。前回のブリッジズトゥバビロンのツアーには
ディランのlike a rolling stone という目玉があったが、今回の
ツアーはまあ、ビートルズの武道館へのりこむぞこのやろう、という以上の
意義は認められないな。ブルースに魂を惹かれたミュージシャンは
なかなか死なないのでマディ・ウォーターズとか80歳くらいまで演ってたし
ストーンズはライブやりつづけること自体に意義がある博物館ものの存在で
あった、、、

ってこのスレで音楽論じてどうする。 アンチの74、キースにギターで頭
カチ割られて死んで来い。 

というおれは擁護派だこのやろう。

79 :風の谷の名無しさん:03/02/10 16:22 ID:yRLsHxOj
>>37
「魔法があたりまえに存在する世界」なのに、魔法に対する
社会的な整備がまったくされてないのは、変じゃないか。
魔法局の組織設定とかはいらないけど。
例えば2話で「紙幣は魔法で複製できない、複製しようと
しても、必ず不完全になる」とかの描写があれば、かなり
不自然さも減ったと思うんだが。
その上で、「なのに完全に複製されているということは、
あの娘の潜在的魔力は、大蔵省勤務の大魔法使いより
上なのか?」なんてのはありだと思うが。

80 :風の谷の名無しさん:03/02/10 16:25 ID:YNjsBm5q
>>51
そういや、あの芝村舞っぽいキャラの来ている制服は
何なんだろうね?
魔法局の職員の制服かな?
ユメの着ているのが研修生用で
正式採用されたら制服が変わるとか。

81 :風の谷の名無しさん:03/02/10 16:25 ID:NKaxxD5j
>>78
落ち着いて下さい。

82 :風の谷の名無しさん:03/02/10 16:29 ID:R/l1b3/+
>>79
プロデューサーがネット・ラジオで語ったところによると、
ユメの作った日本銀行券は番号が皆同じだった。
(それが真券と区別できた理由らしい)
そういう話はプロデューサーが語らずに
作品の中で示すべきだったな。

83 :風の谷の名無しさん:03/02/10 16:32 ID:4M1OES9y
へえ。結構、細かい所まで見てるもんだね。
よっぽど知らない間に世界観に引きずり込まれてるんだね。

漏れもちょっと考察してみるか?
「魔法遣いによる貨幣偽造が容易ならば、貨幣制度は
崩壊するだろうから、この世界の秩序はどうなっているのか?」
という事かな?

84 :風の谷の名無しさん:03/02/10 16:35 ID:Xu2TOEtk
>79
上2行はあなたの思いこみに過ぎないので、変じゃ有りません、と回答して
おしまい。
自分の思い込みを押し付けるのは良くないですよ。相応の理由がない限り。

それから複製ではなく無から有を生み出したので、事実誤認までしてる。

やれやれ、思い込みの強要、事実の改竄、アンチの底割れも相変わらず。
まあそういうバカアンチが活発なおかげでスレ伸びまくり逆宣伝してる
ような気もするから、擁護派からはありがとうと言っておこうかな?



85 :風の谷の名無しさん:03/02/10 16:37 ID:oRQ8CdgF
>>80
いや、なんか役所の受付やプロモビデオの姉ちゃんも
ユメと同じ制服着てたぞ。
ていうかあの制服、全然萌えない…
(あの制服を採用した魔法局の担当者は「萌え」を理解してない)

86 :風の谷の名無しさん:03/02/10 16:39 ID:4M1OES9y
ああ。なんだ。
82さんが答え書いてたか。

でも、スレの書いてある全てのツッコミを分かりやすく
万人が理解し、ガキでもヴァカでもアフォでも
簡単明瞭になるようにシーンをツキハギしていくと
とんでもないつまんないものになると思うよ。

87 :風の谷の名無しさん:03/02/10 16:47 ID:R/l1b3/+
>>86
まあ、それはその通りですな。

88 :風の谷の名無しさん:03/02/10 16:54 ID:R/l1b3/+
ガンダムで言うと「どうして巨人型の兵器なんて
ばかばかしいものを使って戦争しているんだ」
というツッコミに対して南極条約とかミノフスキー粒子が、
弁解として用意されているわけ。
本当に弁解として正当かどうかは、
条約の条文やミノフスキー博士の論文を検討してみないと
なんとも言えないはずだが、
男の視聴者の多くは存在を匂わされただけでなんとなく納得するわけよ。

魔法遣いでは「横浜条約」が、弁解として用意されたのだと思う。
(弁解としての有効性は、オレはあまり議論したくない)
あと「魔法局」も弁解かなあ。
でも魔法局は今後のメイン・ストーリーにからんできて
単なる弁解的存在に終わらない気もするね。

89 :風の谷の名無しさん:03/02/10 16:56 ID:yRLsHxOj
>>83
貨幣経済をやめるか、貨幣を魔法での複製困難にするかどっちかでしょう。
普通は後者だろうけど。
その際、なぜ複製困難かの説明は別にいらないけどな。
>>37が言ってる「男向け」「女向け」って分類は、「なぜ複製困難かの説明」
の有無に関してならそれでいいと思うが、魔法と貨幣経済の整合性の説明まで
無しで済ますのは、さすがにまずいだろう。
ちなみにスタートレックの世界で貨幣として通用している「ラチナム」は、
レプリケート不能な物質という設定になってるけど、まほ大にそこまでの
設定は必要ない。

>>84
俺は基本的には擁護派なんだが・・・
チミこそ擁護の振りをしたアンチじゃないの?

90 :風の谷の名無しさん:03/02/10 16:57 ID:vUPFiTaD
>>86
今が超とんでもなくつまんないので、少しはましになるのでは。
わかりにくいってのは、決して優れてることじゃないよ。むしろ逆。

91 :風の谷の名無しさん:03/02/10 17:00 ID:yEUh+SZX
>>78
74の答えにもなにもなってないね。釣りは楽しいかい?
ところでストーンズ話につっこむのもいいが、微妙な書き方だな。
いいかげん3回も来てるんだ、実際ライブ体験したか?
CDやネットだけじゃ身体に染み込まないぜ。
アニメだって不思議とナマのオンエアを見たいだろう?
それは人間がどうしても体験、体感を重要視するところが
あるからなんだよ。
たまには外に出てみろ。
それからお前84で書いてる事矛盾してるぞ。
その書き込みがお前の思い込みじゃないとどうして言い切れるよ。
他人の疑問に対して「変じゃない、おしまい」って強要して
逃げてるだけじゃん。
ひょっとして学校からも逃げてるクチか?
っていじめすぎかな。いい加減オレも飯喰ってこよ。


92 :風の谷の名無しさん:03/02/10 17:00 ID:yRLsHxOj
>>88
弁解の有効性について疑問がもたれているからこそ、議論になってるんじゃないの?
別にSF的設定はいらないけど、視聴者に対する説得力は必要なわけで。
その点であまり成功しているとは言いがたいと思う。
人間ドラマ部分の出来は悪くないだけに、かなり惜しいと思う。

93 :風の谷の名無しさん:03/02/10 17:01 ID:BocKt1Dw
これって雰囲気アニメだから、少なくともつまらないツッコミが入らなくて済む展開を希望するよ。
その結果残り全てがマターリ調で終始しても、それはそれで良し。

毎回変な議論に振り回されるのは正直もうコリゴリだしな。

94 :風の谷の名無しさん:03/02/10 17:04 ID:JO3o3N8S
お願いですからこのスレを上げないで下さい。
本当にお願いします。
『魔法遣いに大切なこと』は人間が人間に見てもらうために創ったアニメです。
このアニメは、オタ向けアニメの乱発でまともにアニメを観られなくなってし
まった良心的アニメファンに残された、数少ない希望の光なのです。
このスレが上がって、『魔法遣いに大切なこと』がアニオタの視線にさらされる
事になってしまったらどうなってしまうか、考えてみた事がありますか?
アニオタが『法遣いに大切なこと』を知る必要も、メリットも、どこにもありませ
ん。
アニオタが認識する事さえも危険な事なのです。
『魔法遣いに大切なこと』にとっては。
「人間のために」「真のアニメ好きのために」創られたはずの作品がアニオタの目
に触
れてしまったために、凌辱の限りを尽くされ、ついには作品そのものが変質し、
目も当てられない様に瓦解してしまったという悲劇を繰り返さないためにも、
何度でもお願いします。
このスレを上げないで下さい。 ほんとうにお願いします。
お願いですからこのスレを上げないで下さい。
本当にお願いします。

95 :風の谷の名無しさん:03/02/10 17:05 ID:ugZjctv6
>>88
まあ、ガンダムにしたって最初は「リアルっぽいロボット」だったわけだし。
ミノフスキー粒子云々の設定にしたってほとんど後付けだしね。

放送終了後にユメの行動原理を丁重に解説した
「魔法遣いセンチュリー」とかそんな感じの分厚い本が出るとも思えないしね(w

96 :風の谷の名無しさん:03/02/10 17:08 ID:dmcI/6Tb
>でも魔法局は今後のメイン・ストーリーにからんできて
>単なる弁解的存在に終わらない気もするね。

俺もそう思うよ、局長が変態仮面舞踏会男だし、あからさまにラスボス
っぽいしね。


97 :風の谷の名無しさん:03/02/10 17:10 ID:yEUh+SZX
札を出した件だけど、基本的にはできるかどうか、よりも
「やったらマズイだろー」と直感的には思う事だよね。
そこについて「魔法では出来ない」とか「無から生み出した」とか
特別理由をつけなくとも「この世界でもそれは犯罪なんだよ」と
サラッとやっておけばここまで議論ネタにはならなかったと思う
物語の理由づけってその程度のもんだとおもうよ

98 :風の谷の名無しさん:03/02/10 17:18 ID:IwM4U9Zr
下北沢6000

99 :風の谷の名無しさん:03/02/10 17:20 ID:dmcI/6Tb
>>80
普通の魔法局の、職員の制服でないと思いますね。
前スレで、全ての魔法遣いは魔法局に登録される義務があり、登録しない
魔法遣いが魔法を遣うと、違法行為として刑罰の対象になるという書き込
みがあったから、あの制服女性たちは、そういう違法魔法遣いをハントす
るセクションの人であると思われます。

100 :風の谷の名無しさん:03/02/10 17:21 ID:4M1OES9y
弁解の有効性というか、何事も「魔法とはこれ」
「魔法局とはこういうもの」っていう明確さは
今のところ説明する意味は無いと思う。

含みを持たせる事で幅が広がり、「魔法って何」
「魔法局って」って視聴者にこれだけ想像させるのだから
これはこれで成功なんじゃないかなって気がする。

第一、物語りで物語性を否定して、全てのシーンに突っ込み
入れていたら、どんな物語だってつまんないものになると思う。

>>89
「ラチナム」以外がレプリーケートできるのなら、貨幣の意味は
為さず、やっぱり貨幣価値は失われるのでは?
なんてね。

101 :風の谷の名無しさん:03/02/10 17:25 ID:R/l1b3/+
ユメが「せっかく札束を出してあげたのにどうして怒るわけ?」
「遠野では人に親切にされたら札束をがんがん配っていたし、
 それで皆よろこんでいたよ」
という態度をとっていたとしたら、
この話はいったいどうなっているんだ、ということになる。
でも金品の魔法が禁じられていることは、
第二話の教育ビデオの場面でユメ本人もハッと思い当たった風だった。
(つまり親からも禁じられていたことを、
 電車の発車間際のドサクサで慌ててやってしまったらしい)
そのあと小山田先生にも注意されて殊勝に反省していたよね。
だからまあ、オレはこの演出なら許せるかなあと思った。

102 :風の谷の名無しさん:03/02/10 17:27 ID:dmcI/6Tb
>>97
一応ユメの受けた研修ビデオでは、魔法による紙幣や株券等の金券偽造はダ
メだと説明されてたね。
また医療行為にどこまで魔法を使用して良いかは、現在のところ継続審議中
という説明もされていた。

103 :風の谷の名無しさん:03/02/10 17:29 ID:390Jhh8/
で、肝心の「魔法無断使用」については
いつ、ハッとするんだ?

104 :風の谷の名無しさん:03/02/10 17:39 ID:IwM4U9Zr
↑マジレスがほしいか?ならばくれてやろう!↓

105 :風の谷の名無しさん:03/02/10 17:48 ID:R/l1b3/+
>>103
この世界では子供の魔法遣いをきつく取り締まってはいないようだ。
井の頭線の車内で研修の手引きを読むときに、
研修所にたどりつくまで魔法を遣わないようにと書いてある。
ということはだ、研修を受けていない子供は私的な魔法を
魔法局に断りなく日常的におこなっているようだと察せられるな。

106 :風の谷の名無しさん:03/02/10 17:51 ID:4M1OES9y
マヂレス。

マジカル・ハット:魔法消費量90MP
             【効能】牛乳とスイカがおいしくなる
             本皮、カラフルな”モダン仕様”

107 :風の谷の名無しさん:03/02/10 17:51 ID:R/l1b3/+
普通の魔法少女モノだと、お供の小動物がユメに
「金品の魔法はダメじゃないか」と即座に注意するわけ。
そして故郷の母親が魔法の鏡で見守りながら
視聴者の理解を助けるフォローのコメントを出すわけよ。
この番組は、そういう定型をはずしているからな。

108 :風の谷の名無しさん:03/02/10 17:58 ID:390Jhh8/
>>105
研修中になっても無断使用してるから聞いたんだけど?
そんな基本的なことは2話の初期講習でやってるんじゃないの?

109 :風の谷の名無しさん:03/02/10 17:59 ID:ocA9a6DB
つまり寝ぼけた目で見ればそんなに気にならない、と

110 :風の谷の名無しさん:03/02/10 17:59 ID:DBu7feg1
これからは、あの江戸っ子ょぅι゛ょがお目付け役のツッコミ役になるんだよ。
・・・きっと。たぶん。なるんじゃないのかな?

111 :風の谷の名無しさん:03/02/10 18:20 ID:R/l1b3/+
>>108
ユメは基本的に人の話を聞かない/覚えない子だから……。
こういう人で苦労したことない視聴者には分からんキャラだろうな。
人の話を聞いて理解した上で確信犯として無断魔法を遣うキャラ、
アニメキャラとして分かりやすいアンジェラとは違うんだよ。

112 :風の谷の名無しさん:03/02/10 18:40 ID:ipTSgnba
×寝ぼけた目で・・・・
○アンジェラたんに釘付けになって・・・・

113 :風の谷の名無しさん:03/02/10 18:42 ID:Qn9Ja+vL
>>111
革新的な主人公なことで…

114 :風の谷の名無しさん:03/02/10 18:45 ID:tQF0xE+h
バイト中にサボってシャンパン飲んでも「リアルな女性を描いた」、
エキセントリックな言動で周囲に迷惑かけても「リアルな女性を描いた」、
宝くじで当たった三億円を全額寄付しても「リアルな女性を描いた」。

・・・免罪符として便利使いされてる「リアルな『リアルな女性』」はどう思うだろう?

115 :風の谷の名無しさん:03/02/10 18:46 ID:aStXCxRC
熱いスレですね・・・

116 :風の谷の名無しさん:03/02/10 18:54 ID:euIy6Ljs
これはユメという知的障害児を主人公にしたアニメです。
健常者からは行動がおかしく見えるかもしれませんが、
決して差別することなく、暖かく見守ってください。

117 :風の谷の名無しさん:03/02/10 19:00 ID:dmcI/6Tb
>>111
そのくせその魔法力だけは、多分魔法遣いの中でも最高レベルっぽいし
非常にアンバランスで危険な存在だねユメは。



118 :風の谷の名無しさん:03/02/10 19:00 ID:Xu2TOEtk
>94
アニオタを特別視し過ぎでは? 彼らも同じ人間ですよ。
こんな熱いスレはどんどん上げて宣伝すべきでは?
このスレのアンチはへたれが多いので、スタッフも小馬鹿にしつつ見てるような
気がする。だから変質するとかはないでしょう。

というわけで、率先してあげちゃいます。


119 :風の谷の名無しさん:03/02/10 19:03 ID:JO3o3N8S
(゚д゚)ウマー

120 :風の谷の名無しさん:03/02/10 19:04 ID:R/l1b3/+
>>114
前スレの919でも読んでみたら。
結構キツイこと書いてあるよ。
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1044596312/919

121 :風の谷の名無しさん:03/02/10 19:10 ID:lokfR0jV
>>120とあわせて、この辺も見とくべきだと思われ
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1044596312/927-931


122 :風の谷の名無しさん:03/02/10 19:16 ID:Xu2TOEtk
>91
まず、見当はずれな説教をする前に、IDを良く見て物言うように。

昔のストーンズファンはかっこいい男・女が多かったもんだが
最近のはだめだねえ。

おれがライブに言ってないように見えるのかそうですか。ふふふ。

前回は客席中央に小さなステージが出来てそこまで橋を渡してそこで
ディラン歌ってたよねーとかエジプトのムバラク大統領もお忍びでライブ
見に来んだよストーンズてすごいねーとか甲本ヒロトが最前列で見てて
ロン・ウッドの捨てた汗まみれのバンダナを大切そうに持って帰ってたよねー
とか書かないとだめなのかね君。

平日の昼間から2ちゃんに書き込んでるやつ=ヒッキー
という君の思い込みから、魂を自由にしたまえ。

せっかくストーンズを聞く感性を持ちあわせてんだからさ。

ま、アンチは決め付けでしか物をみられないといういい例を示してくれた
んだね。それもこのスレのアンチの貧困さの証明か。

ストーンズ聞いて、かっこいい大人になれよ。頼むよ。>91


123 :風の谷の名無しさん:03/02/10 19:19 ID:Xu2TOEtk
>122
うげ、カッコ悪。  × ライブに言っている
            ○ ライブに行っている
自己訂正スマソ。



124 :風の谷の名無しさん:03/02/10 19:20 ID:HSGMy0WQ
>平日の昼間から2ちゃんに書き込んでるやつ=ヒッキー

ヒッキーかどうかはしらんが、平日の昼間から
2ちゃんに書き込んでるやつなんて馬鹿以外の何者でもないだろう。

125 :風の谷の名無しさん:03/02/10 19:22 ID:blj/IL6x
>>107
そういう小動物が何故重要かをまったく考えないで定型だけはずすってのはねえ・・・
まあまともな本が書けるわけないよ。

4話の、月に行ったのが実体か、精神かという問題を論じることは、
設定厨とそしられても仕方ないくだらない議論であったが、
1〜2話の貨幣についての魔法局の対応についてはしっかりした描写が不可欠であった。
注意してくれる小動物がいないならなおさらね。

この違いがわからないようじゃ、脚本を語る資格はないな。

126 :風の谷の名無しさん:03/02/10 19:30 ID:R/l1b3/+
>>125
あのなあ、小動物が必要なのは客が子供だからだよ。
子供相手に親切な番組を作ることが求められているから、
そういう手管が発達したわけ。
親切に慣れきった視聴者がたまに歯ごたえのある作品にぶつかって
面白くないとか分からないとか主観でモノを言うのは結構。
だけど脚本の善し悪しは手管の有無で語って欲しくないね。
天下の黒澤も、他人の監督作品に脚本を頼まれたときは
ついつい手管でごまかしてしまうと言って自省しているんだぜ。

127 :風の谷の名無しさん:03/02/10 19:35 ID:ee9i3RSd
なんでもいいからユメがおやまだをてなづけて
彼に首輪をつけて無表情で「わん」と吼えさせて
一緒にお散歩するシーンを見てみたい。

128 :風の谷の名無しさん:03/02/10 19:36 ID:Xu2TOEtk
>125
それは会話のキャッチボールをする相手が必要というだけであって、
定型でもなんでもない。むしろ、アンジェラ×ユメ の会話で代用可能。
つうかええ加減 魔女ものの定型にこだわるの止めたら?

おっかさん×ユメ の会話でも十分だったし、ここまでの台詞回しを見ている
だけでも、山田には十分な力量が備わってることがわかる。

そもそもアニメは脚本なしでも成立するもんだし、千と千尋なんて、その脚本
は既成のシナリオスクールではほとんどボツになりそうなほど破綻が多いが
作品としての評価は高い。そういうものだ。アンチはただ脚本がわるいと
言うしかないんだね。かわいそうに。


129 :風の谷の名無しさん:03/02/10 19:42 ID:blj/IL6x
>>126
その程度の考察しかできないのではたかが知れてるな。
「小動物が注意する」という行為が何を意味しているか、もう一度考えてみるんだな。
ヒントをやるなら、あんたの言う「子供にもわかりやすい」がヒントと言えばヒントか。
子供に何をわからせてるんだい?

定型を破ることに問題はない。というか、ものづくりにおいて新しい事をするのは当然だろ。
でもね、新しいものを一回でもつくったことがあれば、「新しい発想をする」ことは能なしでもできることを知ってる。
難しいのは、一度壊した「古いもの」がどんな意味を持っていたかをしっかりと認識し、
そこから今でも必要なものともう必要のないものをよりわけて、
必要なものを違う形で代替し、自分が新しく作ったものと組み合わせる事だよ。
その作業が成功しないと、定型の方が良い、というか話にならないものしかできあがらない。

まあ魔法遣いの脚本はそれだな。


130 :風の谷の名無しさん:03/02/10 19:47 ID:YRQXTQT2
なげえなぁ

131 :風の谷の名無しさん:03/02/10 19:48 ID:R/l1b3/+
>>129
たとえばだ、この脚本を小動物の注意のエピソードを追加して
大先生のところに持ち込むとするわな。
赤だらけで返って来ることは間違いない。
「ここはいらん」「ここもダメ」「全然ダメ」
全部の行に赤が入ってもおかしくない。
わずか一行だけ赤がつかなかったとして、
それはあんたドコだと思う。
まさか小動物のところだけは赤が入らないはずだ、
みたいな恥ずかしいことを主張したいわけじゃないよな。

132 :風の谷の名無しさん:03/02/10 19:52 ID:Xu2TOEtk
>129
魔法、という非現実を採用してる以外は極力リアルを追求している本作で
そんなことしたらだめだよーユメちゃん、とか人語をしゃべる小動物が傍らに
くっついてたら、それだけで世界観ぶち壊しだぞ 129。

だから定型にこだわる必要なし。たとえそれが自我に対する超自我、心の中
のもう一人の自分が外在化されたものにしろ、あるいは玩具展開が楽になる
にしろ、この作品では小動物は不要だよ。

そんなこともわからず定型に縛られ発想が硬直化した129に本作の脚本を
どうこう言う資格なぞなし。


133 :風の谷の名無しさん:03/02/10 19:55 ID:K9FSl/g4
>平日の昼間から
>2ちゃんに書き込んでるやつなんて馬鹿以外の何者でもないだろう。
、、、、、ネタだろ?

134 :風の谷の名無しさん:03/02/10 20:00 ID:daNaHS8h
つーか敷居が高いとか客を選んでるとか歯ごたえがあるとか・・・
擁護してるつもりで営業妨害してるのに気付いてる?

「このアニメは現実を知らないオタなど相手にしてないし見てもらいたくもないです。
分かる人の為だけに作ってあります。本物を見抜く能力のある人にだけ伝わる描き方で、
馬鹿はふるいにかけて落としてます。キモいんで。
そんな奴らにDVD買ってもらおうなんて思ってません。」

とスタッフが考えて、あえてそう作ってるんだ!と言ってるんだよ。
自分がそう解釈しただけなのに。それもオタが集まる2ちゃんで。
いっぱい売れるものを作りたいなあと考えてるスタッフにとっては迷惑千万でしょ。
まさか、売れなくてもいいと思って作ってるなんて言わないよね?もしそう思ってるなら、
売り上げ=金の価値を軽んじてる山田イズムの継承者っぽくてイイけど。

135 :風の谷の名無しさん:03/02/10 20:34 ID:zKDAGEQ2
>平日の昼間から2ちゃんに書き込んでるやつ

というか、夜は2ちゃん重すぎ(;´д`)
書き込む気しね−よな。┐(´-`)┌

136 :風の谷の名無しさん:03/02/10 20:35 ID:R/l1b3/+
>>134
オレの指摘した「敷居が高い」が営業妨害か?
そりゃ、営業サイドはいい顔はしないだろう。
でもなあ、オープニングに花花を使うアニメを目の前に出されて
「女性視聴者は意識していません。
 アニオタ向けに敷居を低くしてます」なんて営業トークかまされたら
いくら純朴なオレでも腹を抱えて笑っちゃうよ?

137 :風の谷の名無しさん:03/02/10 20:36 ID:R/l1b3/+
あと>>129の指摘、すなわち小動物を出して分かりやすく、は
いかにも営業サイドのセリフ、なんとか売上を延ばしたい
広告代理店の連中が吐きそうなセリフなんだよな。

だけど2ちゃんねるは本音、正直が身上だろ。
いつから営業マンのたまり場になっちまったんだ。

138 :風の谷の名無しさん:03/02/10 20:53 ID:zKDAGEQ2
>2ちゃんねるは本音、正直が身上だろ。

それは過去の2ちゃんねる。今は有名になり過ぎて全然ダメ。
厨房だって入り放題だし。ヒロユキたんもお手上げなのかね。

139 :風の谷の名無しさん:03/02/10 20:55 ID:390Jhh8/
>>132
>>魔法、という非現実を採用してる以外は極力リアルを追求している

ココは笑う所ですか?
「魔法、という非現実を採用してる以外は極力リアルを追求して失敗」
なら分かるが。

140 :風の谷の名無しさん:03/02/10 20:55 ID:ni3vuSRe
なんでもいいが、ストーンズのコンサート10回行ったと自慢するバカを
森高千里が揶揄したのはいつごろだったっけ。

つまりそういうことだ

141 :風の谷の名無しさん:03/02/10 20:56 ID:yRLsHxOj
魔法使いが「人間界の外から来た」あるいは「ごく限られた人間のみが
持つ秘密の力」だったらともかく、ここまでありふれた存在だったら、
「個人の良心(小動物ってのは、良心の声の象徴だからな)」とか
「魔法使いの掟」だけじゃだめだろ。
紙幣偽造をやめさせるためには、それが単に犯罪だってだけじゃなく、
実際の紙幣に偽造対策がされてることが必要なのと同じ。

>>100
レプリケートだろうが魔法だろうが、物を作り出すには相応のコストが
かかるわけで、自ずと釣り合い点は生まれる。
だが、なにがしかの「物」を作り出すことは価値の創造だけど、貨幣は
価値の「象徴」であって、そのものに価値があるわけじゃないからな。

142 :風の谷の名無しさん:03/02/10 20:57 ID:blj/IL6x
>>131>>132>>137
は?
小動物を入れたくなければ入れなくていいと2段落目で書いているが?
その際に重要なことまで書いているんだけどねえ。ちゃんと文章読んでる?
こういう対応をされると、こちらは相手を2種類にしか分別できなくなる。
文盲か、釣りか。
文盲と議論する気にはなれんな。
釣りにしても、程度が高いとは言えないな。
まったく的はずれなレスをして相手をあきれさせるなど論外だ。つきあいきれん。

てかそれ以前に重すぎ。書き込めやしねえ。

143 :風の谷の名無しさん:03/02/10 20:58 ID:Z61xRGSQ
>>138
寂しい事イウナヨ



144 :風の谷の名無しさん:03/02/10 20:58 ID:Xu2TOEtk
>139
笑うところじゃあーりませんよ。

狂気の域に達している下北沢の町並みの書き込みとか、その他もろもろは
リアル志向なわけよ。そしてそれはかなり成功しているわけよ。

145 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:15 ID:8FInb7lu
>>144
背景以外にリアリティーを感じる所なんてあったっけ(;´Д`)

146 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:15 ID:Xu2TOEtk
>142
あんたも単細胞だねえ。129の二段目は抽象的に過ぎるからこう書かざるを
得ないんでしょ。必要なものはなに?不必要なものはなに?それを作品に
則して具体的に指摘しなくちゃ。早まった2分法に走って相手を貶めることしか
出来ないような人間に、他人の脚本をけなす資格などないと言うんだよ。

俺は少なくとも、小動物の役割は、他キャラとの会話で代替可能、と
書いてる。それについてはどうよ。


147 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:15 ID:R/l1b3/+
>>142
その二段落目は脚本執筆にあたっての方法論に関する議論だろ。
だがそもそも脚本の善し悪しを論じているのだから、
ずらしたのはアンタだよ。それを自覚してくれ。
それをオレは元の議論、脚本の善し悪しに戻そうとしたんだよ。
だってどういう方法論を採用したかなんて、
とどのつまり本人でない限り分かるわけねーじゃん。

どうしてアンタがずらしておいて、ずらしたことにさえ気がつかないかというと
モノ作りの方法論は作られるモノを決定的に左右するという前提が、
アンタの中にだけは確固としてあるからだよ。
オレもその前提は一概に否定はしないけどな……。
それに二段落目の発言も、オレは別に否定する気はない。

148 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:15 ID:390Jhh8/
>>144
リアル志向に基づいてユメは逮捕だな

149 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:16 ID:XLfZdb9u
背景や演出をリアルにしても脚本はどうしようもないからねぇ

150 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:18 ID:Xu2TOEtk
何でこんなに重いんだ!(独り言)

151 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:22 ID:oq1no6ae
遅れす〜〜〜〜〜〜〜〜
今前スレざっと見てきた・・・んだが・・・
6,700辺り基本的にTS氏に胴衣だ。

とてもじゃないが『物語』とはいえん。

152 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:23 ID:Z61xRGSQ
>>144
むしろそれ故にチグハグ感が増しているんだよね
リアルに似た世界としてキッチリ描きたいのか
ファンタジーとして大雑把に「魔法」を扱いたいのか・・・

153 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:25 ID:Xu2TOEtk
>149
ここにも一行書き捨てアンチが、、

脚本はリアルな女性像を良く描写できてるし、会話の綾を通じて
深層心理を探り出す、心の奥にある願望を探り出す、それを会話の積み
重ねにおいて実現する、という点、よく出来ている。

すなわち、本作では脚本も健闘しているのだ。


154 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:25 ID:R/l1b3/+
>>139
成功か失敗かは、まずもって客の主観的判断だわな。
あんたの「リアルを追求して失敗」という判断は尊重するが、
別に皆の同意が得られるわけではない。

>>132 の発言のポイントは作り手が何を追求したかだろ。
成功したか失敗したかは別として、
・リアルを追求した
・だから小動物を排除した
ということでいいじゃないか。

155 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:25 ID:v9dHsAhv
>>122
おはよー。ID変わってると思うが91だ。1行めから見当はずれなレスだな。

オレが91で書いたのは「自分個人の体験と体感」なんだよ。
なにもそんなあちこちのサイトや書き込みと大差ないことでなく、
自分で見て体験したストーンズについて書けばいいだろ。廉価版の
DVD見ても書けるようなことでなく。だいたいB2Bのツアーしか知らんのかい。
そこを勘違いしたままだと音楽もアニメも
何を受け取っても脳内妄想で終わっちまうぞ。
ちゃんと自分の体験から物事をしっかり学んでみろ。
>アンチは決め付けでしか物をみられない
って決め付けだろ?そこの自己矛盾からは逃げたままだもんなあ。

あんたが128で書いてることの上3行は同意だが
中2行の部分において伝わっていないことを
あんたが勝手に脳内補完してるのは大きな誤り。
このスレだけでもこれだけの人間に伝わってない以上
それは失敗だし、充分な力量があると言い切ることは出来ない。

それと>140 時代背景も含めて考えろ。

ついで。>141 前段について。
「実際の偽造対策」について、どれだけ普通に暮らしている人が
詳しいだろう?それを考えたら物語上はさほど細かく言及する重要性は
薄いと思う。

これらは大部分ストーンズを題材に書かれているが、
アニメやその他の物事にもあてはまる。と言ってもだいぶスレと
ずれていることもあるが、ループと大差ない...こともないですか。そうですか。
サーバーも重いんで買い物行って来ます。

156 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:30 ID:bCkQug7b
>>152
もちろんリアルな物を、と企画されたんでしょ。
いみじくも「下北の町並みが」などという評価が寄せられているように、
映像とストーリーテリングとのアンバランスによって、
「モノ」の寄せ集めによるリアルさのレベルに留まっているけどね。

都会の若い母親が田舎育ちの高校生に言われっぱなしといったあたりに
作者のひねくれたルサンチマンを感じるね。
恐らくこの脚本家の人、昔はマハにもジュリアナにも行ったけど、
思いっきり浮いちゃったんだろうね。

157 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:33 ID:YRQXTQT2

   ヽ
    \            -─⌒>     |
      ゝ   __        /       |
         | / \      人        │   ノ
  ヽ      レ   )   /  \       |  /
   \_ノ     /         \     レ'
                        ヽ             _
       ヽ   | ヽ     │           , _   _ ι ノ  丿 ー-―-_
    |    \  |  \ ー─ナ─-_        |   ̄Τ ̄   /         7
   │     \       /    フ       |  -─┼-  <         /  
     |      \     /    /  _-へ  │ / ̄┼-   \      (
     |            /    レ'     __ゝ | ヽ_ノ  \   \     \
    丶          ノ                                 ヽ
        /        /      /      /
       イ        イ       /     /
     / |       / │      /    /
       │        |      ノ    /
        |        │    ξ   ξ

158 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:34 ID:XLfZdb9u
>>153
いくら魔法でなんでも出来るからって月食の観測をしようとしてる人を
月にワープさせる脚本はトンデモ電波脚本であってリアルじゃないでしょ。
アニメスタッフが背景等をどれだけリアルにしても
脚本家を変えない限りその苦労が報われることはないんだよね。

159 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:35 ID:euIy6Ljs
>>153
脚本家がリアルを追求したとは一言も言ってない気がするのは気のせい?

160 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:36 ID:R/l1b3/+
>>152
キャラの精神が地元東京を離れてイメージの世界に一時的に移動した、
という見せ方をときどきやって、ある程度の区別はつけている気がするけどね。
まあ確かに気になるといえば気になる。
気にならないといえば気にならない。

161 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:37 ID:AMhNhbQC
>紙幣偽造をやめさせるためには、それが単に犯罪だってだけじゃなく、
>実際の紙幣に偽造対策がされてることが必要なのと同じ。

そういう違法な魔法遣いを逮捕する役目を帯びているのが、OPに出て来
る制服女性たちなのでは。

162 :156:03/02/10 21:38 ID:bCkQug7b
その点、魔法少女物の記号をふんだんに盛り込んで作られた「コメットさん」は
ハイレベルだったね。
大人が大人にも子供にも胸を張れる、大した仕事をしてたよ。

163 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:39 ID:R/l1b3/+
>>153
月蝕観測は「お別れ会」の口実であって、
連中は宴会ができればそれで満足。
それが月での宴会となれば、先生の夢もかなって万々歳じゃんよ。
もっといえば、少年が先生のために魔法を遣うと決心した時点で、
先生はもう嬉しいんだよ。
セリフになっていないキャラの心を読めよ。

164 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:41 ID:o1mRC2xi
ていうか、リアルなんて最初から考えてないだろ。
脚本家の頭の中は、かなりドリーム。

165 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:42 ID:bCkQug7b
>>164
脚本家の頭の中ではそうだね。生活力が無い人の仕事だよ。

166 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:42 ID:R/l1b3/+
>>162
コメットさん☆はオレも良作だと思う。
でもオープニングを見れは分かるようにまるで客筋が違うし、
比較はスレが荒れるからよそうよ。

167 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:43 ID:AMhNhbQC
>>158
確かにトンデモ魔法だったね。
でもユメの魔法力が強大なものだと示すためには良かったと思うよ。
ユメの魔法の力が強大である事は、終盤に向けての、この作品の重要
な伏線だとも思えるしね。

168 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:44 ID:R/l1b3/+
>>164
人間の頭の中はその作品を見ただけで分かるなんて主張は、
精神分析医でもなかなか出来る発言じゃないけどな。

169 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:45 ID:bCkQug7b
>>166
確かに、深夜枠向けのコメットさんなんてちょっと見たくないね(笑)

170 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:46 ID:R/l1b3/+
>>169
メテオさんのスカートが結構短くなったりしてなw
ごめん、よそう。

171 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:46 ID:AMhNhbQC
>>166
同意です。
OPを見てるとこの作品は、かなり鬱な展開になりそうだしね。



172 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:49 ID:R/l1b3/+
やっぱり鬱な展開になるのかなー。
不安だよ。
鬱な展開になる前に、一度でいいから海水浴に行く話をやって欲しいんだが。
もちろんアンジェラも一緒に。

173 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:50 ID:yRLsHxOj
>>155
>細かく言及する重要性は薄いと思う
だから、具体的な対策法の描写をしろなんて言ってないじゃん
対策があることだけ匂わせればいいんだよ

>>161
だから、紙幣偽造を取り締まる警察だけじゃなくて、偽造しにくい
技術もいるのでは?って話なんだが

174 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:50 ID:blj/IL6x
>>147
指摘されてあわてて議論の次元を切り替えたか?
まあいい。これぐらい言ってもらえれば書き込みがいがあるというもの。

しかしな、俺は「小動物」が担う大切な役割を山田もあんたも気付いてないと
もっと上で指摘し、>>129の1段落目で再度それがわかってないな、と述べたわけだ。
答えて欲しいのはこの部分だ。あんたはわかってない。考えろ。ヒントも出してやった。
セールス?営業?そんな表層的なところで止まってるのはあんたの方だろ。
そんなくだらないことしか考えられないかな?そうであって欲しくないが。
2段落目は、確かに方法論にすぎない。
ここで言いたかったのは、俺が定型を壊すこと自体にはなんら抵抗がないこと。それだけ。
これらに対する返答として>>131>>137は言い訳できるレベルのものではないな。
まさか俺が「小動物を出すこと」にこだわっているかのように書かれてはねえ。

>>146
・・・、>>147と比べてみて自分の書き込みが恥ずかしくならない?
まあ君にはまったく期待してなかったからどうでもいいんだけどね。

175 :風の谷の名無しさん:03/02/10 21:52 ID:bCkQug7b
>>172
今、私の頭の中で小山田先生とサンドマンが重なった…。

176 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:00 ID:AMhNhbQC
>>173
偽造しにくい技術以上に、偽造する魔法遣いの能力の方が上
という可能性もあるから。
つまり魔法遣いは、能力には差があるにしろ、現代の科学力
を凌駕してる存在だと思えるし。
だからこそ、違法魔法遣いに対応する組織があって、OPの
制服女性が、その組織のメンバーなのかも知れませんよ。

177 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:03 ID:Ax8fy3rh
お願いですからこのスレを上げないで下さい。
本当にお願いします。

『魔法遣いに大切なこと』は人間が人間に見てもらうために創ったアニメです。
このアニメは、オタ向けアニメの乱発でまともにアニメを観られなくなってし
まった良心的アニメファンに残された、数少ない希望の光なのです。
このスレが上がって、『魔法遣いに大切なこと』がアニオタの視線にさらされる
事になってしまったらどうなってしまうか、考えてみた事がありますか?
アニオタが『法遣いに大切なこと』を知る必要も、メリットも、どこにもありません。
アニオタが認識する事さえも危険な事なのです。
『魔法遣いに大切なこと』にとっては。

「人間のために」「真のアニメ好きのために」創られたはずの作品がアニオタの目に触
れてしまったために、凌辱の限りを尽くされ、ついには作品そのものが変質し、
目も当てられない様に瓦解してしまったという悲劇を繰り返さないためにも、
何度でもお願いします。
このスレを上げないで下さい。 ほんとうにお願いします。

お願いですからこのスレを上げないで下さい。
本当にお願いします。

178 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:03 ID:R/l1b3/+
>>174
第一話で偽造紙幣の問題があり、
それを即座にフォローしなかったのは確かに痛い。
それはもうフォローに小動物を使うか、
故郷で魔法鏡の母親を出すかの問題じゃない。(誤読してすまぬ)
でも一話の結末で善之助に札束たたきつけられて
「とんでもないことになった」という引きだろ。
それを受けて二話のAパート使ってユメに説教かまして、
ユメが反省してる描写があるわけだ。
つまり架空社会としての描写はきちんと始末ついてるのか、
という点を抜きにすれば、
キャラの心情を描く次元においては納得できる脚本だと思うが。

179 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:04 ID:oq1no6ae
魔法が核だろうに・・・魔法が、話しっと言うよりこの世界から浮いている。

180 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:09 ID:AMhNhbQC
>>179
確かに作品世界と魔法はミスマッチだね。
しかもユメが遣う魔法が強大だから、余計にそう思える。
ただ俺としてはそのミスマッチが、この作品のキモだと思
ってるから許容できるんだけどね。

181 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:11 ID:bCkQug7b
>>179
そういえば、魔女宅でも、キキはたんに空が飛べるだけだったなぁ。
「魔法がある」という設定は、「最初からスペシウム光線を打てよ」という
疑問に通じるものがあるね。
そんな代物を行政サービスに組み込んでしまうという果敢な設定には、
大いに期待したんだけどねぇ。

182 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:11 ID:Xu2TOEtk
>155
だからいいかげん、実際のライブに行ってる人間に対してライブいってねえのか
と勘違いし、現実を見ろ、体験が重要だ、とわかりきったことをえらそうに説教し
それが通用すると思ってるあなたはカッコ悪い、ということを自覚せい。
おれは90年の一回目から行ってるぜ。

あと、128についてだが、このスレは特にアンチの溜まり場だから、このスレを
基準にしないほうがいいぞ。少なくとも伝わってるやつはいる。
山田の真骨頂は、繊細な台詞回しだと思うわけだ。その魅力は存分に発揮
されている。娘が言うことを聞かなくなった→いつからなのか→そういえば
昔、お父さんと神社で、ということに気づくくだり。魔法に頼らず、ユメの問い
かけとそれへの返答で徐々に娘の深層心理に迫って行くくだり、これは
力量あるやつでないと書けないよ。ここだよ。山田の本領が発揮される所は。

小動物をつかうなどの魔女ものの定型とはいわば、ロックにおけるブル-ズの
ようなもの。伝統的な古典手法。だが、そこに革新があったからこそストーンズ
の音が生まれた。いつまでもスリーコードでやっててもブルーズバンドである
にとどまる。まほ大とはつまり、ブルースを革新して独自のバンドサウンドを
形成したアニメ界のストーンズに他ならないのだ!
とスレ違いの話題を無理やりスレの話題に結び付けてしまいました。

でも最近のストーンズ、 I just want to make love to you (M.waters)
を又カバーしてるが、オリジナルの本家にはまだ及ばない、60点ぐらいの
出来だと思うわけだ。創世期のブルースマンは偉大だった、とおもうこの頃。
エル・モカンボサイドのmannish boy はいい出来だと思ったけどなあ。
って対155用のマニアックな方に話が流れててごめんなさい>all


183 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:12 ID:daNaHS8h
番号が同じで使えませんっていうプロデューサー発言はどうなんだろう?
それだったらハングリじゃなくても怒るじゃん。俺を犯罪者にするつもりか?って。
「カネが欲しくて親切にしたんじゃない!」というインパクト薄れない?
使えてこそ意味が増すと思うんだけど。

あの描写はやりすぎ(重大な犯罪すぎ)って批判をかわすための言い訳では?

184 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:14 ID:MD84uA60
リアル(?)な女性像を描くとか、会話の綾を通じて深層心理を探り出すとか
いっても、それ以外の部分が気になってそこを評価するまでに至らないようじゃ
結局だめだろ。良さを認める以前にツッコミどころが多すぎるんだよ。

このアニメを楽しむには、頭のどこかの回路のスイッチを切って
流れる映像をぼーっと受け入れるしかない、というのは以前から書いてることだが。

185 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:15 ID:Ax8fy3rh
そんな無理矢理楽しまんでも

186 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:17 ID:AMhNhbQC
>>183
そんな気がするね。
主人公に紙幣偽造させた事に対する批判への言い訳って感じかな。

187 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:18 ID:bCkQug7b
>>184
女性像はぜんぜんリアルじゃないでしょ。都会の若い母親を
あんな民放ドキュメントそのまんまに描いてしまっては、
世のお母さんの立つ瀬がないね。

188 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:20 ID:bCkQug7b
>>182
描かれていたのは娘の深層心理なんかじゃないよ。むしろ娘はほったらかし。
あそこにあったものは、若い母親のたんなる古びた偏見だけだったでしょ。

189 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:22 ID:MD84uA60
>>187
俺もそう思うんだけど、前スレからこのスレにかけて
「この作品はリアルな女性像を上手に描けている」って主張する人がいるんだよ・・・

>>183
作品の外で付け足してる時点で推して知るべし。

190 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:25 ID:Xu2TOEtk
>174
何を偉そうに、、というか、あなたの議論は抽象論にしかなりません。机上の
空論ってやつですな。 でさ、定型を崩して余りあるものを会話の積み重ね
によって獲得している、っていう点についての反論はまだ?




191 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:25 ID:Ax8fy3rh
東北の娘は初体験が早いらしいですがユメたんはどうなんだろう。


192 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:27 ID:bCkQug7b
>>189
まぁ、全体の雰囲気がNHKドラマっぽいからね。
この雰囲気の中には必ずやその種の記号が在る、在らねばおかしい
という先入観があるんだろうね。

193 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:30 ID:MD84uA60
最初から陸まおみたいな絵とノリでやってればこんなに叩かれることも無かったのに・・・

この作品、どうしても素材と料理法が合ってない感じが拭えない。

194 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:32 ID:R/l1b3/+
魔法で札束を出してしまう。
だから二話のAパートで、ユメが説教される。
見ず知らずの他人から説教される雰囲気がどれだけ出ているか。
ユメが説教されてどういう風に感じいっているか。
つまり注意されたときにどんな注意事項を理解納得したかでなく、
どんな感情と共に受けとめたか。
そのユメの感情を演出によって客に伝えることができればよし。
その代わり魔法局が魔法遣いをどう統制しているか、という
架空社会の説明はあの程度にまで切り詰めていい。
……というのが作り手の判断だ。
オレその判断は間違っていないと思う。

195 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:35 ID:MD84uA60
>>194
下手にリアルっぽい雰囲気を醸し出してるものだから、
架空社会の説明とか、貨幣偽造が説教で済むのかとか、
余計なところが気になっちゃうんだよ。

196 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:37 ID:blj/IL6x
>>178
謙虚に自分が誤読したと言えるのは素晴らしいことだと思う。
まだ俺が定型に固執しているかのように書くあほがいると、よりその謙虚さが際だつね。

心情を描くという次元においては、定型べたべたの展開ながらも納得はできる。
中学生日記なる30分番組の脚本を書く程度の力はあるな。確かに。
程度と言ったが、30分番組の脚本を書くというのは相当きつい作業だと思う。
定型だけで行けるとは言え、たいしたもんだ、とは思うよ。

しかし、あの通貨偽造、あれは心情とかそういうレベル以前に脚本を破綻させている。
あれがあの場面だけのギャグならば、恐らくここまで批判されなかっただろう。
しかし、1話の最後で善之助が投げつけた。
ということは、当然2話でその金がクローズアップされる。
金を出す、金でお礼するということがどういうことなのか、という事が問題になる。
確かに、2話では善之助とユメ(こっちは相当DQNだと思ったが、主人公がDQNなのはまあよくあることだ)
の心情は納得できる。
彼らの金に対する見方は、これだけなら問題ないと思う。
しかし、1話直後のこのスレは魔法局の対応に対する批判であふれかえった。
俺は、ここにもし小動物によるお説教があれば、批判はほとんどなかったと考える。
それは定型がいいというわけではなく、小動物にあって魔法局の対応に欠けているものがあるということ。
それは何か、というのが、批判の根元だと思うわけよ。
もっとヒントを言えば、視聴者が納得したいと思うのはユメ・善之助、この二者の心情だけなの?ってことだな。

>>190
君、俺と同じ土俵に立ててると思ってるの?

197 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:38 ID:oq1no6ae
>189
作品の中で説明してない段階でダメだよな〜
折れは、キャラが「これは魔法によって無から作られた。」
とかいってたから、魔法製のものはあとからでも鑑定、判別可能なのかと
脳内フォローしてたんだが・・・

198 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:38 ID:daNaHS8h
魔法局なんてオタ大喜びの設定を付け加えて(しかもボスは変態仮面)、
しかし練り込み不足でわざわざ呼び込んだオタ層にソッポ向かれる失態を演じた挙句、
「魔法局の描写はおざなりでいい、オタは相手にしてないから問題ない」
なんて切り口でしか擁護してもらえないのか。スタッフ悲惨だな。

女性向け・分かるひと向けに作ってあるとしたって、
わざわざ魔法局の描写を疎かにするこたーないだろうよ。
それをやる必要があるのは「撒き餌でオタをおびきよせて奈落の底に落としたれヒヒヒ」
という考えがある時だろ? 下田以下のスタッフがそう思ってたとでも?
とんでもない誤解で、まるで庵野扱いされてますよー>下田

199 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:41 ID:Xu2TOEtk
>188
古びた偏見というのはよくわからんのだが?そんなものなかったぞ。

あそこのポイントをひとつ上げると、いつからなんでしょうね、とユメが聞くところ
だよ。この台詞により、さりげなく娘の反抗の原因を探れるわけだ。あるいは
解明へのヒントになるわけだ。この台詞をさりげなく入れられること、それは
ユメが人の心理を探ることにだんだん通暁してきていることの示唆でもあり、
それがこの作品の肝なんだと思ってみれば、徐々にユメも成長してるんだと
感じ取れる。

今後の鬱展開とは、しかし人間の心には闇の部分もあるし、それを探り、
実現させることは果たして是か非か、という点になるんだと推測もできるしな。

それを通貨偽造がどうの、と、入り口の設定の段階で解釈を停滞させている
のがこのスレのアンチ、というこった。分かる?>184

あと、さらりと親子関係の点でケラに関する伏線も張ってるし、ますは、手堅い
脚本家の仕事してるじゃん山田、というところかな。

200 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:43 ID:R/l1b3/+
>>195
そういう気になるところは、追加の説明描写で解決はできるはず。
監督が必要だと判断すれば、作業としてやるのみでしょう。
でも限られたリソースの優先順位の問題として切り捨てられたんだろうな。
それで納得できない人がいるも分かるが、
コトは基本的な方針に関わるから、今後も同じだと思うよ。

201 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:43 ID:bCkQug7b
>>199
落語を嫌うとこ、あったでしょ。

202 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:44 ID:ni3vuSRe
ブライアン・ジョーンズの名前も知らない「にわかロックかぶれ」が
めちゃくちゃ多かったな、90年くらいに東京ドーム行ったときは。
あれ行ったことを自慢している奴が恥ずかしい。
このアニメは好きだよ。

203 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:45 ID:Xu2TOEtk
>196
うん。確かに俺の立ってる舞台のほうがあんたより上みたいだね。(w

204 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:47 ID:ipTSgnba
えー。
あの世界はインフレが進んでいて、あの札束は
ガム代程度の価値だった。

205 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:49 ID:MD84uA60
>>199
もう結局は受け取り方の問題になっちゃうんだけどね。
まだこの作品に期待してた頃から、そういう引っかかるところが
多すぎて素直に楽しめなかったよ。見せ方が下手だなーとか思ってた。
目の付け所が違う→違和感を感じずに見ることのできる人が、ある意味うらやましい。
煽りじゃなくて、ね。

206 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:50 ID:bCkQug7b
1月新番が始まってからほぼ一月を過ぎ、アニ板の各作品の本スレを見ると、
スレ数ダントツトップのまほ大はいいとして、
スレ数次点がらいむというのは一体・・・・・・

207 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:51 ID:Xu2TOEtk
>202
オペラグラスを覗きながら「ブライアンてのはどいつや」っていってた
お姉ちゃんは3回目の公演でもいたぞ。

ま、イケメンはいいよな、死んでももてるから、とかおもったり。

208 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:51 ID:MD84uA60
>>206
セクロス効果によってスレが加速されました。

209 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:52 ID:oq1no6ae
(´-`).。oO(>205全くだな・・・・・・)


210 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:52 ID:bCkQug7b
>>208
?ふーん。

211 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:57 ID:MD84uA60
>>210
ぶっちゃけた話、ょぅι゛ょと本番やってた(w

この作品も、ユメに蕨みたいなアホ毛つけたり、ょぅι゛ょを江戸っ子にしたりして
萌えを抑制するようなことをしなければ、スレの雰囲気が違っていたかもね。

212 :風の谷の名無しさん:03/02/10 22:59 ID:XLfZdb9u
こんな糞アニメを平日の午後2時から今の時間まで
スレにずっと貼り付いて擁護する行為には敬意を表するよ>Xu2TOEtk

213 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:00 ID:oq1no6ae
リアルと言えば・・・
一話で3億手に入れた途端、ネーちゃんが手のひら返したらリアルだと思わんかね?
最近の「ハイ!問題提起してますよ〜」ドラマっぽいし。(w

214 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:02 ID:bCkQug7b
>>211
ああ、それ見たよ。
オバQみたいで可愛いじゃん。>毛が3本
江戸っ子喋りって萌えを抑制するの?

215 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:02 ID:R/l1b3/+
魔法札束は、オレは最初はギャグかと思った。
面白くないギャグだと思ってスルーした。
後で木の葉にでも変わるんだろ、みたいな。
ところが最後に再び登場してシリアスに盛り上がる。
アレ?とビデオで見返したら、
音楽の付け方で分かるんだが、全然ギャグではない。
初回の誤読ってやつですね(笑)
オレを誤読に導いた脚本家を問い詰めたい気分でいっぱいだ。

しかし考えるんだが、当然ながらギャグめかしたり、
あまつさえ小動物まで出す選択肢もあったはずだ。
でもそれをやると一話の基調であるシリアスな雰囲気は崩れるよね。
そこが……オレは惜しい気がする。

じゃあどうするか。
作り手はユメのキャラクターで突破できると信じた。
宮崎の演技力に賭けたと言ってもいい。
オレはそういう冒険精神がたまらなく好きなんだなあ。
画面からぷんぷん匂ってくるじゃんよ。

>>196の指摘する、小動物にあって魔法局の対応に欠けているモノ。
白状するが、何が欠けているのか分からない。
率直に言って、不満を感じなかったんだな……。
ユメたんの愛らしさにやられてました。
その意味では、擁護の論を張るにはオレは失格かも知れない。

216 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:04 ID:xR1PWHu/
最初の頃は、あのイルカがしゃべるものだとばかり思ってたな

217 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:05 ID:euIy6Ljs
最初の頃は、ユメの正体が河童だと明かされる日が来るものとばかり思っていたな

218 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:05 ID:MD84uA60
>>214
いや、人それぞれ。
ルナの場合、喋りよりも声そのものの影響が大きいかも。

219 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:06 ID:JuXGsIyS
「魔法」っていう大きな嘘を信じさせるだけ/ためのリアリティ作りが出来てない。
魔法に対するセキュリティが皆無ですか?指輪=首輪つけてるはずのユメですら管理できない?
国際問題になりかける程の魔法を使ってるのに?ユメは裏に何かあるみたいだから
刑罰は逃れたようだけれど、何の止め立てもできないってどうよ?

小動物がどうこうって議論が出てたけど、要するに注意や制限(罰則)を与える
存在がないと暴走するって事でしょ。無免許魔法使いが当局に所在を掴まれないで
存在できるってのは月見のときに証明済みですが、皆が子供や聖人君子なんでしょうか?
つーか、ユメ自身もDQN寸前ですけど?
演出や作画にたくさんいい所があるだけに実に惜しいですね。今後に期待。

220 :名無し:03/02/10 23:06 ID:qae2cnOb
>もっといえば、少年が先生のために魔法を遣うと決心した時点で、
>先生はもう嬉しいんだよ。
だったら、よけいに魔法を使う描写は必要ないし、話を安っぽく
見せるだけなんだけどな。
山田の真骨頂って・・・・電波?
何か、俺だけ分かるぞ電波飛ばしてる人達が居て、
凄く気持ち悪いんですけど。
あ。細かい部分での心理描写って点では山田はツボを押さえてると思うよ。
ここで問題になってるのは、そこに至る過程や行程が全然駄目って
事でしょ?
「目的〜」じゃなくて、「手段のためなら目的を選ばない」と
言ってのは誰だったっけ。まぁ、そんな感じだ。

221 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:09 ID:MD84uA60
>>220
その山田大先生の電波っぷりを楽しむのだ。

222 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:11 ID:bCkQug7b
>>220
「目的の正当性は手段を正当化する」アドルフヒトラーだよ。

223 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:12 ID:+HNAp831
メッセージってドラマ見てたら激しく既視感

224 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:13 ID:daNaHS8h
>>213
むかし読んだ「ド根性ガエル」ってギャグ漫画でさ、
路上で手作りの詩集を売ってるような貧乏詩人にヒロインが恋をして、
想いを伝えるべく告白したんだけどその貧乏詩人はヒロインそっちのけで
宝クジの当選発表に耳を傾けてたかと思ったら、突然狂ったように笑い出して
「やった、当たった!ヒヒヒヒ!」つって自分の詩集を踏み散らかして
どこかへ走り去ってしまい ヒロイン呆然、つー話があったんだよ。ギャグ風味一切抜きで。

どっちもご都合主義で優劣を云々するレベルではないんだけど、
まあ過去にはそういう話もあったよって事で。

225 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:26 ID:MD84uA60
過去に山田の書いた脚本をボツにしたことのある人が
このスレの有様を見たらどう思うだろう。

「おいおい、あんな脚本採用してんのかよ( ´,_ゝ`) プッ 」

226 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:27 ID:R/l1b3/+
>>220
別に魔法を遣ってもいいじゃん。
「魔法を遣ったら安っぽい」
そうかも知れない。
でも魔法を遣わないと地味でつまらないかも知れない。

架空の脳内作品の方が一方的に優れている、と主張してもいい。
そんな意見の中にも素晴らしい意見はいろいろある。
でもなあ……。

227 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:28 ID:1YIy+tzg
マターリ、マターリ。

228 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:30 ID:Xu2TOEtk
>219 のレスが典型的なんだけど、どうしてリアリティ=セキュリティになって
しまうのかねえ。そこを気にしないならば本作は特に抵抗なく楽しめるんだが。

50年代くらいのSFでの超能力論議とかが応用できそう。
ま、おれはディックファンなので、プレコグにはアンチプレコグ、すなわち
強大な力を持ったものには必ずそのカウンターパートが出てきてお互い
潰し合う、という世界観になじんでるからかもしらん。魔法遣いがいれば、
当然、アンチ魔法遣いがいて、互いに相殺しあうので表面上世界は穏やか、
みたいな。

まあ、渋谷の町を車が数台吹っ飛んでる絵を見せられたら、設定の齟齬も
気にならなくなるんだけどなあ。みんな神経質なのねえ。

 

229 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:30 ID:euIy6Ljs
ガンパレ始まって、こっちの作画が手を抜かれないかチョト心配やー

230 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:31 ID:LMqYN062
つか、ただの萌えマターリアニメなのに、なんでこんなにアンチがよりついてるのか、
漏れには不思議だ。

231 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:33 ID:MD84uA60
>>228
普通に気になると思うんだが・・・ま、人それぞれか。

232 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:34 ID:xxiOLNWj
>>230
同業者の僻みというのが定説

233 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:34 ID:MD84uA60
>>230
調理法や味付けを間違えて中途半端にリアルっぽいものに仕上げてしまったため。

234 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:35 ID:R/l1b3/+
>>219
普通人が魔法遣いを統制するのは難しいだろう。
しかし魔法遣いが魔法遣いを統制する、というのが魔法局の主旨。
それはギンプン局長が偉大な魔法遣いである、という点に象徴されている。
そしてユメに対する甘めな統制は「研修期間だから」
だから架空社会の描写として破綻していると断定することはできない。

235 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:38 ID:daNaHS8h
>>226
君の主張するような考え方でスタッフが動き、その能力を発揮できているのなら、
「地味でつまらなく見えても判るひとには判る」ものが出来るでしょ?
「魔法を使わなきゃ地味になるから派手にしとこう」なんて逃げ道は用意しないし
必要ともしてないはずでは?判る人に向けて作ってあるんだっていうならさ。

236 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:39 ID:JuXGsIyS
>>228
そうした設定や描写があればまだ納得する>相殺
>みんな神経質なのねえ。
気にしないでくれってスタッフが言ってるのか?
突っ込まれたくないなら半端な事しねーで「魔女っ娘」やれや、って話。
口当たりのいいカッコだけの作品にしたいならそれなりにやれってだけ。

>>230
本質はそんなものじゃないだろーから。
批判が嫌なら見るなってのはこのスレの方だろ。賛辞も批判も受けるのが当たり前。

237 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:40 ID:MD84uA60
>>234
そういうことを言うとだね、「研修期間だからって通貨偽造が許されるのかよ」って
突っ込まれちゃうのがこのスレの定説。

238 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:40 ID:LMqYN062
アンチはいちいち細かい設定のとこ気にしてるんだなあっと、
妙な感じはしますね。
正直設定厨はアニメを楽しむ上で可哀想な人々だとは思うが。

>>236
誰も批判を見たくないと書き込んでないがなにか?

239 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:42 ID:hO42ccyx
>>219
そうじゃないから、違法魔法遣いをハントする機関があるような
事を示唆するOPがあるんでしょう。
あのOPに出て来る制服の女性は、多分違法魔法遣いをハントす
るためのハンターでしょう。

240 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:43 ID:pJDCTedq
それよりも、批判の長文をあれだけ書こうとするヤツがこんなに多いのが不思議だ。
語りたがる年頃なのか?

241 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:45 ID:bCkQug7b
>>228
魔法師に職業はあっても「得意技」的な概念はなさそうなので
(なんでもできるらしい、ということ)
科学技術によるセキュア構築は無意味だろうね。その点、
世界に先駆けて条約調印という背景には、ひじょうにリアリティがあるよ。

>>240
確かにやたら長い人が居るね。内容無いし、ちょっとうざったいね。

242 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:45 ID:390Jhh8/
>>240
擁護も十分長文だと思うが?

243 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:47 ID:R/l1b3/+
>>231
第二話でユメが教育ビデオを見せられるでしょ。
オレはあの場面で、運転免許を取るときに見せられる
警察の作った教育ビデオのことを思い出したんだよね。
あの手のビデオを見ると、確かに自動車を運転して悪いことはできるけど、
善人としてマジメに生きるのもすごく大事なことだと思うんだ。
そしてユメも教育ビデオを見て同じような受け止め方をしているっぽい。
だから、なんか自然に納得したというか。
魔法を悪事に遣ったらどうする、うんぬんのツッコミが
逆に妙にリアリティのない恐い別世界の話に聞こえたりすんだよね。

244 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:47 ID:hO42ccyx
>>237
研修期間というよりユメが伝説の魔法遣いの娘だから
変態仮面の裁量で優遇されてるというのが実情だよね
まあ変態仮面は、ユメを自分の野望のために利用した
いと考えていそうだけど

245 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:47 ID:Xu2TOEtk
>237
で、通貨偽造はいけないことだ、なんていつまで倫理批評してんだアンチは、
と擁護派が切り返すのがこのスレの伝統行事。

ああ、またやっちゃった。今日ひまだからな、俺。

246 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:47 ID:pJDCTedq
>>242
いや、好きでもないのにようやるなぁ、と思わんか?
まあ、貶すのは褒めるより楽しいもんだけどね。

247 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:50 ID:390Jhh8/
>>246
俺はアンチが住み着いてるのにわざわざ出向いてきて火に油を注いで
行くことも「ようやるなぁ」と思う

248 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:51 ID:R/l1b3/+
>>235
架空の脳内作品の話は不毛だからよそうよ。
もしかしたら優れているのかも知れないけど、
オレには分からないんだよ。

249 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:51 ID:LMqYN062
アンチから言わせりゃ、漏れは信者なのかもしれん。別に普通に楽しんでるだけだが。
だがアンチの意見は正直どれも何か( ゚д゚)ポカーン(゚Д゚)ハァ?ってなのが正直なところ
なのだよ。
強力すぎるユメの魔法とか、魔法の概念とか、この世界の秩序とか、そんなとこ批判
されても、( ´_ゝ`)フーン大変ですねオマイラって感じなわけよ。

250 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:53 ID:R/l1b3/+
>>237
無条件で許されてはいないだろ。
札束は没収されたし、先生からは注意された。
反省の態度を示したことを先生は確認しているよね。
そういうもんだな、とオレは納得した。

251 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:55 ID:oq1no6ae
「手段のためなら目的を選ばない」のは鳥坂さんだよ

252 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:55 ID:xR1PWHu/
議論以外で盛り上がれるアニメになってくれることを願うよ

253 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:56 ID:MD84uA60
>>243
人間ってモノをどれだけ信じてるかによって受け取り方も変わってくるんだろうね。
俺はどっちかっていうと性悪説を支持するほうだから、「あの世界に魔法を悪用しようとする
人間がいないはずが無い」と思ってる。魔法でどうにかしてるんだろうけどね。
俺には、「逆に妙にリアリティのない恐い別世界の話に聞こえたりする」って方が
リアリティの無い別世界の話に聞こえるよ。

254 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:56 ID:R/l1b3/+
>>242
擁護の文章が長くてごめんな。
言い訳するわけじゃないけど、作品内容に言及して理論的に擁護しようとすると、
長くなっちゃうのよ。
もう落ちるから勘弁な。

255 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:57 ID:MD84uA60
>>251
ウルドじゃなかったっけ?

256 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:58 ID:bCkQug7b
>>251
誰?フルネームを教えてくれる?

257 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:58 ID:oq1no6ae
>237
折れはその辺はどうでもいいな

258 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:58 ID:MD84uA60
>>250
現実に偽札作って捕まったときのことを考えると、そんなの無条件と大差ないよなぁ

と言ってみる研修

259 :風の谷の名無しさん:03/02/10 23:58 ID:3uNo4i9y
檸檬

260 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:00 ID:4QWBzSCJ
>>257
そう、その姿勢が大事なんだよ。
このアニメを見るときはあまり考えちゃいけない。感じるんだ。

261 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:02 ID:Xdq79dMJ
>>254
いや、別に悪いといってるわけじゃないよ。
240の言ってる事がちょっと変だったから、それだけ。

262 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:02 ID:uYoJcr+D
>>215
>>219が感じてる違和感を言語化すればいいだけなんだが、
この世界って、誰がどう見てもファンタジーだよね。
実在の地名を使っているが、魔法なんて存在がある時点で、ファンタジーだ。
「魔法遣い」に欠けているのは、そのファンタジーの世界観・倫理観・常識の構築。
これを見た瞬間脊髄反射のように「設定厨」と感じたやつはあほ。

ファンタジー世界において、倫理観や常識が現実と一緒である必要はない。
例えばドラえもんのもしもボックスが端的に語っているな。
「もしも〜」としゃべるだけで、現在の常識とまったく違う世界に行けるわけだ。
また、ガリバー旅行記の出先の国の常識なんかを考えるといいかもしれない。

故に、ファンタジー世界を描く時、倫理観・常識を描写することが絶対必要になることがある。
脚本によるんだけど、ここで自由な解釈されると話が破綻する瞬間ってのがね。
1話〜2話ってのは、そういう場面で自由な解釈を許してしまったんだな。
ユメが金を出した、善之助が怒った、現実世界では当たり前だな。
しかしここはファンタジー世界。善之助が変なのかも知れない。
ここで小動物が説教すれば、その世界の常識は善之助側ということになる。
子供にもわかりやすい。めでたしめでたしだ。
しかし小動物は選ばなかった。それはいい。じゃあ魔法局は何をした?
駐車違反より軽い説教で釈放。その後の監視もない。
これでは、この世界は現実世界と常識が違うという解釈の方がしっくりくる。
やはり善之助の方が変なのか?ユメの方があの世界では当たり前行動なのか?
もちろん現実世界の常識と同じだと臭わせる描写は時折でてくるのだが、
一番見やすいところでまったく反対の描写をしてしまった。
これなら定型の小動物にこの世界の常識を語ってもらった方がはるかにいい。

まあこの後、何故この脚本で倫理観・常識を語ることが必須なのかという話が続くのだが、
それぐらいわかって欲しい・・・

263 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:03 ID:63eLKBGo
そーか・・・スタッフもっと楽していーらしーぞ。
細かい事なんか気にすんな。どーせんなトコ見ちゃいねー。頑張るだけ損だぞー。
どーせアニメだ。萌えれてマターリしてりゃいい。困ったら魔法(無断)であぼーんだ。

アハハ・・・

264 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:03 ID:uinykXZ4
>249
それが一番いい姿勢かもなあ。

アンチの説はほとんど説得力がない、という点に賛成。だからアンチを論破
しようとしても、おんなじ反論しか帰ってこないのでうんざり。

経験から言うと、具体論、個々の台詞や演出を具体的に詳しくとりあげるとア
ンチはたいてい敗退する、アンチは抽象論に閉じこもるしかないんだね。

というわけでまほ大は良作・良いアニメ・丁寧な作品、ということに決定しまつ。



265 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:05 ID:QA+ErWr3
>253
折れはその辺もどうでもいいな


売る度もそうだっけ。
まあ、漫画とかのキャラじゃありがちだよな
フルネームって出てたかな?


266 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:05 ID:4QWBzSCJ
>>264
不毛だねぇ。

267 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:07 ID:KVKyc6Wg
>>262
そんなこと気にしないとアニメを楽しめないなら、漏れはアホで結構です。

268 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:09 ID:4QWBzSCJ
>>265
鳥坂先輩のこと?
「明」ってのをどっかで見た気がするんだけど、かなり自信無い。

269 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:09 ID:8UswU6xr
るなは無毛だねぇ。
ユメはアホ毛だねぇ。

270 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:12 ID:9bi67N01
笑ってしまうな。

271 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:16 ID:uinykXZ4
>262
二段目と三段目が論理的につながらない。

二段目でファンタジー世界の常識は現実世界と違ってていい、と認め
ながら、三段目でやってるのは、ファンタジーの世界の常識を現実に
適合するようにしたいだけ。論点をもっと整理したほうがいいとおもふ。

だからアンチの論理は(略




272 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:18 ID:QA+ErWr3
>262
「もしも〜」としゃべるだけで
↑この行為が「物語の上で」いかに重要か。
これナシニドラえもんのキャラが、「もしも〜」なことをすれば
視聴者 ( ゚д゚)ポカーンだよな。
ガリバーの方もな。
出先の国なら価値観が違ってもミンナナットク!


273 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:22 ID:uD+kUpg5
ま、全てはDVDの売り上げで決まるよ。
判る人とやらが多いなら一杯売れて、売れないなら「オタは馬鹿ばっか」と。
・・・すげえな、絶対負けないじゃん>擁護派

どんなにジャケ絵が萌えようと買わんけどな、俺は。
俺にとってのカネは山田さんが書いたようには軽くないから。

274 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:23 ID:wxAGplus
堅苦しい意見が多いな。
なんとなく見るのが一番良いんだよ、このアニメは。
頭脳なんて使っちゃあいけないよ。

275 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:23 ID:LxuxlPtG
鳥坂先輩、適当にぐぐってみたけどフルネームが見つからない。
>>268の「明」はCVの神谷明が記憶に残っている為と思われ。

276 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:24 ID:d917enSi
いっそのこと
 大魔法遣いが岩手県で隆起現象おこして本土と対立する展開キボン。

277 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:24 ID:BIoH2nsr
>>271
だからさ、ファンタジー世界と現実世界の常識の違いを物語に必要な
分ぐらいは説明しないといけないと言ってるんだよ・・・


278 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:25 ID:4hWAZ7q0
>>262
なるほど、分かりました。
続けて書きたいことも分かった気がします。

279 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:25 ID:BKNMgyG8
>>273
>俺にとってのカネは山田さんが書いたようには軽くないから
同意。

280 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:25 ID:4QWBzSCJ
>>274
激しく同意だ。
真面目に見ると突っ込みいれたくなっちゃうので、AVの如く絵と声だけ楽しめばよろしい。

281 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:26 ID:guYC8VHB
めがね+オールバックのオジサンが机の引き出し開いて、
何を見てにやっとしたのかワカランカッタ

282 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:26 ID:wxAGplus
おっと
wxAGplus・・
このID気に入ったw

283 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:27 ID:4QWBzSCJ
>>275
一件だけあったけど、覚えてないねぇ。
むしろ鳥山明由来か?
ttp://www.at.wakwak.com/~chage/serifu/index_serifu.htm

284 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:27 ID:uYoJcr+D
>>267
気にするな。俺は定型を壊すのがいかに難しいか、
それもわからず突っ走った山田がいかに未熟かを語っているだけだ。
別に見る側が全員こんな事を考えて見なければならないなんて思っていない。
書く側の問題。見る人全員がそれをスルーできるわけではないからね。
後、語る側の問題か。

つまりは、そりゃあ万年ぼつになるよなあ、こいつじゃあ、と。

>>271
は?と思ったら、ID変わったのか。
君とは同じ土俵に立ってない事が再認識できた。

>>278
えーと、ID:R/l1b3/+の人?

285 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:30 ID:BIoH2nsr
またーり思考停止して、しかし、作り手の書きたい雰囲気を感じ取って
見るという実は非常に難易度高い作品なんでは無いか?


286 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:31 ID:63eLKBGo
>>263
禿同。そーだな、ガキ向けならともかくな。
山田&スタッフの作った世界(゚听)イラネ ってのと同じだもんな。
台詞がどうとか脚本がどうとか山田さんがどうとかの上っ面だけで満足らしい。
擁護どころか冒涜もいいトコだろにな。

このスレもーいーや、俺も笑っとくわ。アハハ・・・。

287 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:31 ID:4QWBzSCJ
>>275
あー、こんなのあったよ。
ttp://www.aianet.ne.jp/~kyamasit/r/sonogo.html

288 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:31 ID:uinykXZ4
>277
ん? 魔法が普通に存在する世の中、で十分ジャン。
262のように小動物に常識を語ってもらう世界って激しくファンタジーだが、
そういうものは、魔法以外はリアル志向、の本作にはなじまないし。


289 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:32 ID:QA+ErWr3
>283
由来は違う。
ゆうきまさみの実在するの先輩。
確か、鳥坂・・・司・・・だったか・・・??

290 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:35 ID:4QWBzSCJ
>>289
うん、モデルの名前が司ってのは調べたら出てきた。
>>283で由来と書いたのは、俺の記憶についての話だから気にしないで。

291 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:36 ID:wxAGplus
平凡なTVドラマだと思って、マッタリ見ようぜ。

292 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:37 ID:wxAGplus
他アニメのように刺激を求めたって何も得られないと思うぞ。

293 :風の谷のメロンさん :03/02/11 00:37 ID:kueb4hfv
批判派の多くが、放送を見なくなって
思考停止の擁護厨がのさばってるようだな。

294 :元 R/l1b3/+:03/02/11 00:38 ID:4hWAZ7q0
>>284
そうです。

295 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:38 ID:QA+ErWr3
>293
まあ別にそれでもいいじゃん

296 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:38 ID:BIoH2nsr
>>288
あんたの読解力は良くわかった

297 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:39 ID:4wsx3MgT
擁護してる人達が、馬鹿の振りをし始めてるけど、それでいいの?
まぁ確かに長文はうざったいけど。

298 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:40 ID:wxAGplus
>>293
だから、思考するもんじゃないんだよ

299 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:40 ID:KVKyc6Wg
擁護派は思考停止でも、あほでも馬鹿でも好きなように言っててくれ。

300 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:41 ID:BIoH2nsr
ああそうか、以前サロンのスレで、擁護のフリして馬鹿なカキコしまくるぞ
って言ってた奴が居たが、それなんだな。

301 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:41 ID:xMpPzt89
月で宴会の魔法を使ったのは主に少年でしょ。
ユメはバックアップをしただけで。
そもそもユメは、先生の夢(月で宴会)を知らなかった。
今回の魔法の首謀者は少年ですよ〜というのを
示すために月で宴会したのだと思った。

でも、依頼主の心を読んでユメが魔法を使ったのかもしれない。
(読んでないけど漫画では)サカー少年は大金を欲っしていたらしいから。

302 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:41 ID:4QWBzSCJ
>>297
いいんじゃない?
もうみんなで馬鹿になってこのアニメを見ようぜ。
議論とか設定考えるのとか、めんどくさくなってきた。

303 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:42 ID:wxAGplus
なぜそこまでして深読みしようとするのかわからんよ

304 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:44 ID:uinykXZ4
>284
ていうか262の文章は全体に読みにくいんだが、あんただったのか、、
ファンタジー沢山読んで勉強しろよ。あんたの理論ではファンタジーが
書けなくなるぞ。定型・小動物にこだわるのも相変わらずか、、、

そしてこんな未熟な書き手に文章を云々される山田もかわいそう。

常識が一部違う世界を構築する、ということが良く分かってないので、
定型に沿った世界しか認められないんだね。
これではあなたの書いたものはどこでも採用されないだろう。
ボツを食らうのはあなた。

山田は健闘してる。キャラの会話の積み重ねは、十分、定型を凌駕する質に
達しているしな。さあ、土俵が違うやつも説得できる論理を展開できるくらい
でないと、売れっ子になるのは無理だぞ! 俺を納得させてみな。

305 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:45 ID:wxAGplus
>>1も言ってるじゃない。

>>2-1000必死だな(w」ってさあ。

306 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:47 ID:BIoH2nsr
>>304
そこまでDQNを演出するか

307 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:49 ID:QA+ErWr3
>304
どうあまく採点しても凌駕はしてないなぁ

308 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:49 ID:4QWBzSCJ
>>304
山田が脚本家としてどうしようもないことに目をつぶったとしても、
悪いのは山田一人じゃないと思うけどな。脚本に合った作品を作れなかった
監督にも責任はあるだろう。

309 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:50 ID:3s4YuwuU
>>304
定型っぽいことを非常識なレベルで整合性も考えずに行っているから
チープで空回りで嘘臭い世界しか出来ないのだろう。

310 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:50 ID:uYoJcr+D
>>299
すまん、>>262の一段落目、最後の行はあれだ、読む人間を引き込むための小細工ってやつだ。
あれ書かれるとその後も読まざるをえないだろ。

>>294
あなたがシャッポを脱いだとなると俺が批判を語り続ける意味はないな。

ぶっちゃけ3話以降は1〜2話ほどやばい描写はなかったと思う。
絵と音楽がいいんだから、まあぼーっと見てれば楽しめるできだと思う。
1〜2話を引きずってる人は無理かもしれないけど、俺はその程度だとあきらめたから大丈夫だった。
俺は、「脚本」という意味では4話が今の所わずかにリードしてると思うが・・・

311 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:55 ID:4QWBzSCJ
ユメの成長を描きたいのなら、「魔法」に関する一切が必要無いと思うんだけど、その辺どうよ?

312 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:56 ID:G7z7jHms
来週から、下北沢WGP

313 :風の谷の名無しさん:03/02/11 00:59 ID:d917enSi
普通の女の子が上京して普通の郵便局員になる話じゃアニメになりません。
             雲  慶

314 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:01 ID:4wsx3MgT
>>313
それ、分かってる人が真面目に作れば大変な名作になるよ。
まほ大スタッフには無理でもね。

315 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:02 ID:uYoJcr+D
>>311
「魔法遣いに大切なことは魔法を遣わないこと」
ここまで極論するかはわからないがその方向に向かってるから必要なんじゃない?
5話だとユメの母親が単なる田舎のかあちゃんなのに、局長がそれを尊敬してたり、
魔法で探し出しても意味がないみたいな事を言い出したり、
それとわかる伏線を張ってるよ。

316 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:03 ID:4QWBzSCJ
>>313
普通の女の子がピアノ弾くだけのアニメってのもあったんだが(w
充分話は作れると思うよ。俺には書けないけど。

それだけじゃアニメにならないからって、何もわざわざこんなにつっこみどころ
満載にしなくたっていいじゃないか。

317 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:03 ID:vtOLymtl
魔法局に勤めはじめた一般人のユメが、毎回個性豊かな魔法使い達と交流する話のほうが良かったな

318 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:04 ID:3s4YuwuU
>>311
まあ、それは本書きが自分で選んだ道具を使いこなせていないというだけのことなんだが、
用意していたかのような立派(そうに聞こえる)なことをポンと言わせるのだけはやめた方が良いと思うな。
成長なら、過程を大事に。

319 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:06 ID:4wsx3MgT
>>316
pianoは本当にいい脚本だったね。あれはとにかく絵作りがおかしかった。

320 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:06 ID:4hWAZ7q0
>>310
いやあ、またの機会があったらよろしく。
でも4話がリードというのはどうだろう……。
つまり山田さんの場合、男性キャラのリアリティと女性キャラのリアリティに、微妙なブレがあるでしょ。
男性キャラを脇にしたときは気にならないけど、
少年をメイン・ゲストに据えたために
少年と先生の関係に微妙に女性作家らしい理想化が入ってて
ちょっと気になった。

321 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:06 ID:KVKyc6Wg
ところでアンチの頭の良い皆様方は>>262の意見にはマンセーなわけか?
だとしたら、どうしてもわかりあえることは無さそうだ。

322 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:07 ID:4QWBzSCJ
>>315
それだと、「魔法士」という職業が存在することと矛盾しないかな。しない?

323 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:07 ID:LxuxlPtG
>>313
スマン、意味がわからん。何かのネタ?

郵便局員って普通は地元で勤務するもんじゃないの?
わざわざ遠い所に行かないでさ。

324 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:09 ID:4hWAZ7q0
>>321
>>262 は、気になる人がどうして気にしているかを
うまく説明していると思うよ。
気にならない人がどうして気にならないかは
また別の説明が必要だろうね。

325 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:11 ID:4QWBzSCJ
>>321
そもそも、突き詰めていくと最後は「好みの問題」に行き着いちゃうから、
何千レス費やしたところで分かり合える日は来ないと思うよ。

326 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:11 ID:uinykXZ4
>310
だからリアル志向の背景・演出、が小動物の代りなんだよ。しかもユメの性格は
細かく描写されている(ガムを買って道を聞く・電話掛けたら電話代を置く、
お世話になるひとには菓子折りを持っていく等々)

これによってこの世界の常識を披瀝しつつ、魔法、という非常識を共存さす
わけだ。あと、万事控えめな台詞まわしで、地道なほど常識人であることを
際だたせてるしね。

そこを感じ取れないと262のような苦しい論理を展開せにゃならんのね。
話が破綻する瞬間とか、自分で設定しちゃって、、、アンチやるのも大変だ
ねえ、、。

実際、常識を金銭がらみで計るなら、3話も問題だし、それを山田は細かい
会話の積み重ねで、大部分クリアしてる。そう、このアニメの脚本は、なかなかいいのよ。

327 :313:03/02/11 01:13 ID:d917enSi
>>323
架空の脚本家です。そういや俺、消防の頃「ガラスの仮面」観て
感動してたっけ・・・

328 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:13 ID:KVKyc6Wg
>>325
そうだな、人それぞれだよな。でもなんでアンチは擁護厨を人格的に
卑下したりするんだろうね?不思議だね。

329 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:13 ID:GVpMp5dg
結局は、他作品と比べている訳ね。
わかりました。とても頭の良い人達なのかと思っていたもので。
私とあまり変わらないですね。

330 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:13 ID:63eLKBGo
思考停止&二分化厨&知障信者に擁護ファンづらされてる作品がただ哀れなだけ。
何の為にこの作品に「魔法」というものがあるのか考えてほしい。

・・・もう落ちるわ。

331 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:14 ID:4wsx3MgT
>>321
>>262はえらく混乱した文章なのでさっぱりだね。

332 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:14 ID:K72ApZQV
ススススクライド

333 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:15 ID:4wsx3MgT
>>328
怠けてるからでしょ。

334 :>>328:03/02/11 01:15 ID:KVKyc6Wg
>>330
えぇっとキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!! って言っていいですか?

335 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:17 ID:63eLKBGo
>>334
いいよ

336 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:17 ID:4QWBzSCJ
>>326
クリアしてるか?本当に〜?
まあ、いいか。

ガムとか電話代置くとかの描写は、最初見たときは好感を持ったんだけどね。
一方で通貨偽造を平気でするとか、無断で魔法を使うなと聞いたそばから
無断で魔法を使うとか、描くものだからぶち壊された感じ。

337 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:22 ID:QA+ErWr3
>262
haマンセーと言うより
物語としては、当然創り手が気を使うべきことだな。


小動物はどうでもいいが。 <言ってる役割は分かるけどね。

338 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:22 ID:Yeq9h0+j
>>336
>通貨偽造
>無断で魔法を使う

理論よりも感情が先走ったということだよね?

339 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:24 ID:Xe7XluUp
擁護派でも「普通におもしろい」とか抜かしてるのは理解しかねるな。
「40前女のどす黒くグロテスクに歪んだ欲望が赤裸々に表現されている名作」
という意見にはある意味納得出来る部分があるんだが。
対する批判派は、そもそも作家論で語れるレベルにまで達していない、
分裂症患者や子供の書いた文章が時として新規な表現に思えたり素直な
心情の吐露に感じたられたりしても、その前後の文脈(=誘導の手法)が
崩壊していることに目をつぶって「定型を外しているのが新鮮だ」などと
称賛なんてできるかよ、てのが基本スタンスなんだろうな。
画面に全く出て無いことを持ち出してくる読解力の無い妄想厨は
批判にしても養護にしても論外だから放置するが吉。


340 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:25 ID:uYoJcr+D
>>320
正直に告白しますが、あなたの「それは方法論にすぎない」って言葉はやられました。
本当は釣りかと思って放置しようと思ったんですが、速攻カムバックを決心しました。
長文ばかりになってしまい、他の方には申し訳ないが、
これは、と思える人間とはやりあいたい、と思うことがあるのよ。
4話については、ちょっとまって。

>>321
あれは結構、特定の人間に向けて書かれてるからねえ。
相手の反応を見て、これならわかるか?と試行錯誤しながら。
だから「これはおかしい」と思った人とその特定の人間以外は理解できないかも。
これは仕方ない。直感でわからないものを理論化するのは骨だよ。
そちらが「これはおかしい」と思った脚本にぶつかった時に役に立てばいいんだけどね・・・

341 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:26 ID:4QWBzSCJ
>>338
感情が先走るのはいいとして、通貨偽造も大目に見るとしても、
横断歩道渡るのを手伝ったお礼にお金を渡すってのはあまりに非常識だからねぇ。
札束になっちゃったのは力を制御できなかったから、で構わないんだけど、
お金で礼をするという発想そのものが

342 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:26 ID:275a5/D8
会話の積み重ねねぇ……。
前に出た思い出の場所探すシーン、まあ、あそこだけ取り出せば全く問題
ないんだけど(定番シーンではあるが)、そこに到るまでがまずすぎ。
頭ごなしに叱る、夜道を送ってきた人に暴言、さらに突き飛ばして怪我させる、
落語CDは捨てようとする、「育てやすい子」発言。
こんなにダメ連発な母親がそんな大事なこと思い出せるか〜?て目で
どうしても見てしまう。(その後の親子和解も同じく)
そこまでにもう少し母親のいいとこの描写を積み重ねとくのが、
説得力のある脚本ってのじゃないの?

あるいは、俺がさりげない描写を理解できなかっただけか?
それならあの露骨なダメ母描写も、もう少しさりげなくしてくれ。

343 :風の谷のメロンさん:03/02/11 01:28 ID:kueb4hfv
擁護厨の多くが、思考停止なのは事実。

過去ログ読めば、
”このアニメは深く考えてはいけない”などという発言が目立つ。

そうやって思考停止してアホになってろ。

344 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:29 ID:Yeq9h0+j
>>341
>お礼にお金を渡す
あれは、善之助が心に思っていたことを読み取ったとされているよね。

345 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:30 ID:uinykXZ4
>330
何のためにって、、思考を現実化するのが重要なポイントでしょ。
そして願望充足型の解決法。望みをかなえると言うこと。
でも深入りすると大変なことになる。そこが魔法の怖いところ、

というのが脚本・原作の中の人の考えで、それに伴う世界観とか倫理観とか
法律体系・社会基盤の整備にまでは頭が及んでないということはあるにせよ、
結局は描きたいのは人間ドラマであり、人間心理の綾であり、深層心理に
隠れている真実であるわけで、魔法そのものではない、というのが本作だ。

とすれば、 設定が、とか倫理観が、とかこの世界での常識が、とかいう
アンチの大部分の理論は的外れなわけで。とてもアンチの言うことに説得力
が発生するとは思えない。そう、これがポイントだ。アンチの展開する論理は
魔法とその社会にのみ集中してる。

だが山田の考えてるのは、人間の心理、そこにすれ違いがあるのよね、
根本的な。アンチは違う場所ばかり爆撃していて、一発もクリティカルヒットを
山田にあたえてない、とみた。

安心してていいぞ山田。そういう低レベルアンチしかいないから。
安心して後半戦のシナリオ書くように。漫画読みながら楽しみにしてるし。




346 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:32 ID:4QWBzSCJ
>>344
あいにく漫画版は読んでないのですよ。
アニメだけでそこまで理解するのは不可能だし、いくら心を読んだからって
即実行に移すのはやっぱり非常識でしょ。

「こいつ金欲しがってやがる。いやしい貧乏人め。魔法で恵んでやるからありがたく受け取れ!」

347 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:33 ID:KVKyc6Wg
>>343
あいよ、そして頭の良いお前さん方は、擁護派の人格攻撃してなさいっつーことだね。

348 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:35 ID:4QWBzSCJ
>>343
あ、ごめん。そういう趣旨の書き込みをしつこくしてるの俺だわ。
どっちかっていうと、擁護でもアンチでもなくてハデスだから。
バビル二世のようにこのアニメを楽しみたいと思ってる。

349 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:36 ID:3iGp+lPn
ユメは相手の夢を叶える魔法を遣う
と自分は解釈してます

2話までしか見てないけど。

350 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:37 ID:QA+ErWr3
>こんなにダメ連発な母親がそんな大事なこと思い出せるか〜?

上の4行はまあいいとして
俺場合はチョト違うな。
このダメ母なんでそんなに簡単に思い至ることが、今まで分からなかったんだー。
落語云々とところが、もうチョット母親の視点から
分かりにくい物なら多少は納得いくものだったんだが・・・

     分 か り 易 す ぎ

351 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:38 ID:4QWBzSCJ
>>349
1話冒頭の車飛ばしは?
あと3話Aパート最後も説明つかないんじゃない?

352 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:39 ID:Yeq9h0+j
>>346
漫画読んでないのですか。

まあ、さすがに善之助の欲求をそのまま具現化するのは問題ですね。
今はまだ語られていませんが、その辺りの心遣いというものを
ある事件をきっかけにユメが理解するようになるんですが・・。

353 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:39 ID:rFepYUmY
>>347
こういう書き込みが多いから擁護厨とか言われんだよ。


354 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:41 ID:KVKyc6Wg
>>353
大変だよな、いやまったく。人それぞれってのを理解できないってのはさ。
まぁ漏れも前は理解できなかったけどね。

355 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:42 ID:QA+ErWr3
>345
一発もクリティカルヒットを山田にあたえてない

逆だろ逆!
山田が、視聴者にクリティカルヒットを与えないと遺憾のだろうが。

356 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:43 ID:KVKyc6Wg
>>353
あーちなみに、漏れが2回ぐらいしか書いてないから。
多くは無いと思うぞ。

357 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:44 ID:1/RXfgM/
>345
自分で勝手に作った作品解釈の型を他人におしつけて
その土俵で話をしないからアンチには説得力がない、とか
いわれましてもねぇ。
「奇跡のパワー」の存在を受け入れない愚か者には神を感じることは出来ません!
みたいなシューキョーのひととおなじ詐術に思えるよ。

358 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:45 ID:QA+ErWr3
設定を否定しても始まらない。
しかし、
不備があるなら突付かれても仕方が無い。

359 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:46 ID:3iGp+lPn
>>351
心を込めた時の魔法の話...
ってのはダメでしょうか?

3話今日放送。楽しみ〜

360 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:47 ID:4QWBzSCJ
>>345
人間ドラマとか心理を描きたいのだったら魔法なんて要らないじゃん、とさっきから言っている。

361 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:49 ID:idpFXC8E
>360
確か公式ページに作者がなんで魔法の設定を加えたのか述べてたよ。
前スレだか、今スレだかでそのページのリンク及び、内容がまるまるコピペされてたけど。

362 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:49 ID:4QWBzSCJ
>>359
ごめんなさい。2話までしか見てないって書いてあったね。

363 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:51 ID:idpFXC8E
あった。
これだ
ttp://www.yume-mahou.com/room/room_03.html


364 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:52 ID:4QWBzSCJ
>>361
うい。既に見てるよ。何故かプラスしてみたんだよね。






ダメじゃん

365 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:52 ID:4wsx3MgT
>>350
その通りなんだよね。こんな当たり前に良くないと分かることを
あんたは子供に押しつけていたの?と普通思うよね。

366 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:53 ID:4hWAZ7q0
作り手が「この作品はこう解釈してくれ」と
作品の外で発言するのは、
基本的には聞かなかったことにした方がいいんだけどな。

367 :313:03/02/11 01:53 ID:d917enSi
「魔法」とゆう呼び方に違和感がある、とゆうのは既出ですか?
特異能力とかじゃ親しみにくいのか。
明日ガッコ休みとはいえもう2時・・・そろそろ寝よ。

368 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:54 ID:d917enSi
313消し忘れ スマソ

369 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:54 ID:QA+ErWr3
この話ってさ、シーンごとにキャラ造詣にムラがあるんだよな。

同じキャラなのにカットごとに
違う女優が自分の解釈で演じてるの見せられて、
そしてシナリオはシナリオで構わず終結に向けて巻いてる、
って感じ。

370 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:55 ID:Yeq9h0+j
>>366
う〜ん・・そうかもね。

371 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:55 ID:4QWBzSCJ
>>361
何度か同じ事書いてきたんだけどね。
定番のテーマでも、書いてみたかったのなら直球で勝負すりゃあいいのにねぇ。
なんでそこで「さすがにそれだけだとなあ」って余計なもの足しちゃうの。

372 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:57 ID:uYoJcr+D
>>320
で、4話ね。実は消去法なんだよね。
5話は「魔法」を使わなかったことが減点。
おそらく使わなかったことに意味があると考えるんだが、
それでもこんなに唐突に「魔法」を使わない問題解決話をもってくるのはどうかと。
局長との面接があと1話はやければ・・・同じ話に同じ伏線をつっこむというのはちょっと・・・
また、最後のシャンパン。あまりに露骨すぎて減点。
あの後シャンパンがサブタイに入ってる事を知ってちと萎えた。

3話、小山田探偵はちょっと・・・
魔法が万能ではないことを学習するのはいいが、それが4話に反映されているとも思えないし。
後、3億円で、ってのはどうなのかな。これを魔法で、とか思う可能性もあるし。
そうするとまったく成長しないことになるからなあ。
結局奇跡に頼るしかないというのはね、もう少しどうにかして欲しかった・・・

4話はね、個人的にそういう不満があまりないのよ。
もちろん、細かい所をつつけば出てくるだろうけど、それは無視していい。
終了直後は月旅行について批判が続出してたけど、あれはね、いいんですよ。
もちろん、「わたすの責任で〜」とかも。DQNに見えるでしょ。それでいいのよ。
その後、全責任を古崎さんがひっかぶってる。ユメはDQNとちゃんと説明してるよね。

最後に古崎さんが変な笑いをうかべてたけど、あれは伏線なのか、それとも「過労死一歩手前」の意味か。
少なくとも、ユメはまだまだ「わたすの責任で〜」などと言える存在でないことは
はっきりさせることができた。

まあ、心理描写について特筆できる所を見つけられてないんだよね。まだ。
だから「脚本」として破綻がなさそうな4話がわずかにリードかな、と思うわけ。

本当は、擁護派の各話批評を引き出そうと思ったんだが・・・

373 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:58 ID:4QWBzSCJ
>>367
スタンドでも念でも何でもいいんだけど、やっぱり原作者さまの
頭の中に伝統的な魔法少女ものがあったんじゃないかな。
ユメのど派手な魔法見てるとそんな気がする。

374 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:59 ID:LxuxlPtG
バカ母がツインテールに落語を捨てるように強制するのは、
離婚した元夫が落語が好きだったからってことなんだな、
と解釈してしまった。もちろん違うんだよね。

375 :風の谷の名無しさん:03/02/11 01:59 ID:3iGp+lPn
>>371
実写なら足さなかったかもしれない
アニメだから足しちゃったのかもしれない

376 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:00 ID:Yeq9h0+j
>>369
それを聞いて少し思った。
この作品はオムニバスドラマなのではないか、と。

377 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:02 ID:zOe7T39K
>>374
離婚はしてないと思う。
あの母親左手の薬指に指輪つけてたから。
離婚してたら指輪は外すでしょうから。

378 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:03 ID:QA+ErWr3
>363

ガー-ン (゚Д゚|||)<期待して読んだのにナント無クダナンテ・・・

自分の中でこの作品の魔法が、便利な物不思議な物ぐらい止まりで、
どんな物か消化&昇華してないんだな。


379 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:03 ID:a0T2px0q
>>371
山田がシナリオコンクールにしても落選続きだった、
脚本家として売れなかった理由がそれなんじゃないかな。
定番の直球勝負では勝てない、かといって余計なものを付け足すと消化しきれない。
簡単に言うと脚本家として力不足。
でもそのたまたま付け足した「魔法」と「魔法を隠さずに認められる世界」
っていう設定がプロデューサーの目を引いた、と。
それでその設定を山田が料理しきれたかというと現状の有様なわけで。

380 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:06 ID:uinykXZ4
>342
やっと具体論を語るアンチの中の人に巡り合えてうれしいよ。
抽象論しか書かないバカアンチばっかだもんねえ。
さて、具体的反論。
★頭ごなしに叱る→最近いつも言うことをきかないので苛立っていることの表現★夜道を送ってきた人に暴言→苛立ってるうえに、送ってきた、ことは確認してないので、こいつが悪い場所に我が子を連れまわしてる、と過剰な防
衛本能が働いた。寧ろ我が子可愛さの感情が良く出た描写。★突き飛ばし
て怪我→これも前段をよく見て。一人でとっとと帰る江戸っ子娘がいるでしょ。
また離れ離れになると危ない。おっかさんも必死なわけ。だから急いで連れ戻そうとした、結果ユメを突き飛ばした、となる。むしろおっかさん必死だな、
が良く現れた描写。★落語CDは捨てようと→おとっっあんとの絆の描写であ
るとともに、落語への偏見を示すとともに、父親との確執を示す挿話。これを
ダメ母の描写としか見ないのは、狭い解釈であると言えるのでは。これがある
からこそ、神社を思い出す、という伏線でもあるよね。★「育てやすい子」発言→おい、この発言でダメ母って、、、寧ろ昔を懐かしみ、聞き分けのいい子
であってほしいと願うのは普通の母親じゃんかよ。娘の成長や変化を受け入
れられない硬直化した母親、っていうんなら納得するけど。

以上により、あなたのダメ母描写の論拠には、すべて証拠能力不十分との
解釈が成り立つという判定になりました。そうです。ダメ母などではありません。
普通の、性格きつめの母親であるに過ぎません。寧ろ、愛情の裏がえしでも
ある描写も多々あり、後に続く和解への萌芽も隠れています。
これが脚本家・やまーだの真骨頂、丁寧な会話の積み重ねってやつです。

いやあ、具体論には反論もしやすいなあ。 これからも出来ればアンチの
人たちもアンチな意見は具体的に詳しく細かく言ってくださいね。具体的に
述べられたものは具体的に返しやすいんです。









381 :376:03/02/11 02:06 ID:Yeq9h0+j
そして、ユメが主人公とされているが、本当の所は
脇役に過ぎなく、何か抽象的なものを現しているのではないか。

382 :367:03/02/11 02:06 ID:d917enSi
>>373
いや、世界観に合ってないと思って。公務員なのに「魔法遣い」かよ、と・・

383 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:07 ID:zOe7T39K
>>374
落語はの件は口実でしょう。
本音は、昔は自分の言う事を良く聞く娘だったのに
今はそうでは無くなってしまった事への、苛立ちか
らの行動でしょう。
子供を自分の型にはめようとする親に、良く見られ
る思考や行動だと思いますよ。

384 :376:03/02/11 02:08 ID:Yeq9h0+j
人間の醜さだとか、無力さだとか、そういうものを。

385 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:09 ID:LxuxlPtG
>>377
ほな、今の夫は再婚、ツインテールが家に帰りたがらないのは、
まま父に馴染んで無いからだとかね。もちろん根拠は無いでつ。

386 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:11 ID:uinykXZ4
二重カキコすまそん。380 かっこ悪すぎるので。

>342
やっと具体論を語るアンチの中の人に巡り合えてうれしいよ。
抽象論しか書かないバカアンチばっかだもんねえ。
さて、具体的反論。
★頭ごなしに叱る→最近いつも言うことをきかないので苛立っていることの表現
★夜道を送ってきた人に暴言→苛立ってるうえに、送ってきた、ことは確認して
ないので、こいつが悪い場所に我が子を連れまわしてる、と過剰な防衛本能が働いた。
寧ろ我が子可愛さの感情が良く出た描写。
★突き飛ばして怪我→これも前段をよく見て。一人でとっとと帰る江戸っ子娘がいるでしょ。
また離れ離れになると危ない。おっかさんも必死なわけ。だから急いで連れ戻そうとした、
結果ユメを突き飛ばした、となる。むしろおっかさん必死だな、が良く現れた描写。
★落語CDは捨てようと→おとっっあんとの絆の描写であるとともに、落語への偏見を示すとともに、
父親との母親の確執を示す挿話。これをダメ母の描写としか見ないのは、狭い解釈であると言えるのでは。
これがあるからこそ、神社を思い出す、という伏線でもあるよね。
★「育てやすい子」発言→おい、この発言でダメ母って、、、寧ろ昔を懐かしみ、聞き分けのいい子
であってほしいと願うのは普通の母親じゃんかよ。娘の成長や変化を受け入れられない硬直化した母親、
っていうんなら納得するけど。

以上により、あなたのダメ母描写の論拠には、すべて証拠能力不十分との
解釈が成り立つという判定になりました。そうです。ダメ母などではありません。
普通の、性格きつめの母親であるに過ぎません。寧ろ、愛情の裏がえしでも
ある描写も多々あり、後に続く和解への萌芽も隠れています。
これが脚本家・やまーだの真骨頂、丁寧な会話の積み重ねってやつです。

いやあ、具体論には反論もしやすいなあ。 これからも出来ればアンチの
人たちもアンチな意見は具体的に詳しく細かく言ってくださいね。具体的に
述べられたものは具体的に返しやすいんです。



387 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:12 ID:Yeq9h0+j
あまり哲学的な話はここには似合わないな。やめよう。

388 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:13 ID:3s4YuwuU
>>376
オムライスドラマの間違いでしょう

389 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:13 ID:Yeq9h0+j
>>388
オムライスドラマの定義とは?

390 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:16 ID:Xdq79dMJ
>>328
どうしても言わなきゃ駄目?

擁護厨モナー

391 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:17 ID:3s4YuwuU
>>389
誰にでも手軽に出来て食べやすい。
たまに食べる分には良いが、良い大人がいつも食ってるもんじゃない。
同義語:三文芝居

つか、定義させないでください。

392 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:17 ID:4wsx3MgT
>>386
二度書くほどの内容じゃないって…。

393 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:19 ID:Yeq9h0+j
>>391
誰にでもっていうのは無理な話だよね。

394 :393:03/02/11 02:20 ID:Yeq9h0+j
オムライスをなめちゃいかん

395 :名無し:03/02/11 02:21 ID:XgiCffc0
ここは厨房の巣窟か?

396 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:22 ID:QA+ErWr3
>386
ぁ〜折れの場合その辺もどうでもいいな
(過去に後2つどうでもいいって書いてるの折れ)

作品の中の解釈は人それぞれだからさ。
どうでもいいの。
ただ全体の構成がなってないんだよな〜

397 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:23 ID:Yeq9h0+j
>>395
それは既出でしょう。

398 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:25 ID:Xdq79dMJ
>>395
自分が厨房だからといって周りも同じと思わないように

399 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:27 ID:uinykXZ4
>396
どうでもいい、のに構成にだけはこだわるっていうのも自己矛盾。


400 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:27 ID:PiY7OE5Z
>>396
全体の構成がなってないてのは漏れも思った

会話でキャラの心情を見せるってのは個々のシーンではよくできてると思うこともあるのに全体を通してみると
矛盾して食い違ってるというよりは元々関係ないバラバラのシーンを集めたような印象を受ける

今回の話も、最後にスーパーで母親と会うのはミリンダじゃなくてユメのほうが良かったんじゃないかと。
まさかシャンパンで乾杯が前提だから未成年のユメは使えなかったなんてことは・・・(゚д゚)

401 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:28 ID:0v4UafHl
一見うまそうなものを、ごちゃ混ぜにしたような料理。
誰に食わせるかポイントが絞られない。
主食にはなれない運命。

402 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:30 ID:Yeq9h0+j
>>401
それはオムライスのことか?
全然、違うような・・。

403 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:31 ID:xMpPzt89
17の小娘に説教されてる時点でダメ母だな

404 :402:03/02/11 02:31 ID:Yeq9h0+j
今、自分が料理ヲタなのかもしれないと思った。

405 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:33 ID:cbPQJjnS
オムライスに グリーンピース入れるの やめてください

406 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:34 ID:uinykXZ4
>400
構成はそんなに不具合はない、とおもうよ。いまのところ。
全話通してどうかというのは今判断できないし。

人間関係に疲れた30代くらいの女性が励ましあう、という描写には
10代のケツの蒼い少女は似合わんのですよ。

407 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:34 ID:Yeq9h0+j
>>405
好き嫌いはいけないよ

408 :ところで喪前ら:03/02/11 02:34 ID:P8mqqzVc
内容も知らずに単に絵だけで、買おうかなぁと思ってるんだが
DVD買うほどの物ではないっすか?

なんだかんだいいつつ買おうと思ってる猛者はいませんか?

409 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:36 ID:a0T2px0q
>>406
君は自分が浮いてることに気付かないのか

410 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:37 ID:CmhVmtIb
>>408
HDDに残してる録画分をRに焼くか消すかを考えてるくらい...

411 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:37 ID:Yeq9h0+j
>>408
単に絵だけで買うのなら、DVDじゃなくてもいいんじゃないの?

412 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:37 ID:PiY7OE5Z
>>406
ただあの構成だとユメは人間関係の触媒として使い捨てだなぁ・・・と、3話もそうだったけど

413 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:38 ID:0v4UafHl
監督のいう「リアリティ」と
視聴者の感じた「リアリティ」に大きな壁があるのかな?

確かに背景はロケそのものだけど・・・。

414 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:38 ID:QA+ErWr3
>399
物語の中のお話の感想はどうでもいいの。
折れの乾燥もあるし、君の完走もある。それでいい。

物語そのものの骨組みがガタガタなのは作品として問題。

415 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:40 ID:Yeq9h0+j
>>412
ユメはやはり脇役なのでしょうか?

416 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:41 ID:nAF19W2b
最後のシャンパンはとりあえず次の話の伏線だろ。

417 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:42 ID:uinykXZ4
>372
5話に魔法が使われなかったことの意味、、、そんな簡単なことも
わからんのかい。このスレの過去ログに沢山ヒントがあるぞ。
特に俺が書いたのに、とは言わんが。



418 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:42 ID:4hWAZ7q0
>>372
ご丁寧にわざわざどうも。
ちょっとコメントさせてもらうと、
シリーズの流れの中で各話で何を出すかに注目しているのはお見事。
でも消去法は、こういっちゃなんですが……。
オレに言わせると3話は柚木で点を稼いだ。
柚木に熱演させるという目標から演繹して脚本書いて、
あの会話劇を作ってみせた、と思う。それがすごく嬉しい。
5話はサルサ音楽が面白い。
どこでサルサと母親を衝突させるか、どこで和解して乾杯させるか。
それから演繹して脚本を書いてると思う。
ただ流れとして娘を見せたいのか、母親を見せたいのか、
なんか混乱する……けどサルサの意欲を買う(笑)
「話のまとまりにもそれなりに配慮するけど
 でもとにかくここでこの音を聞かせたい」と言う脚本には、
オレはすごく評価が甘いんで。
でも4話はいまいち……確かに悪くはないですけどね。
特に「胸を張れ」の熱弁は良かった。
まあ、そんなトコですわ。
ちょっと夜も更けてきたんでこれで。

419 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:48 ID:uinykXZ4
>409
あえてアンチのすくつのなかで擁護の論陣を張りつづけるテスト、ってやつ。


420 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:50 ID:uinykXZ4
>414
またこんな粗雑で抽象的なアンチ論書いて、、、
どこが骨組みがたがたなのか聞きたいんだが。
具体的にプリーズね。

421 :ありさか ◆J/iL3xJLmw :03/02/11 02:52 ID:mp1lZEw9
>>408
知り合いはもうノリノリで買う気満々の人がいるんですがどうか?

>>410
同意。一応台湾メディアに焼いたけど…。

422 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:53 ID:4hWAZ7q0
やっぱねえ、
子供を探しておかしくなりかけている母親がパチャンガに入って来る。
楽しそうな音楽が大音量で鳴り響いている。
典型的なコントラプンクト(対位法)。
たまらんですよ、ホントに。
あれで母親の悲しみと絶望と狂気がもっとあからさまであったなら
コントラプンクトの美はますます冴えたであろうになあ。

423 :風の谷の名無しさん:03/02/11 02:56 ID:uYoJcr+D
うーん、そうか。またこの二人がくるわけか・・・

>>417
君は徹底的に誤読係?
せっかく話しやすそうなネタ振ってあげたのにさあ・・・

>>418
いや、まだそこまで脚本がよかった、と思える回がないんですよ。
だから消去法にならざるを得ない。申し訳ないっすね。
で、本題ですが、
なるほど、そう来たか。そう言えばこんなこと書いてた人いたっけか。前に。
確かにそれだと4話はインパクトに欠けるかな。
でも、それって山田の脚本ではなく絵コンテの結果のような・・・

424 :風の谷の名無しさん:03/02/11 03:05 ID:uinykXZ4
>423
分からないなら分からないと素直に言いなさい。そしたら教えたげるよ。
この、高度なステージにいる俺様が、ってオウム真理教みたいになっちった。
君はそこそこ文章書けるのに、誤読のレッテル貼って済ますしかないのか?

4hWAZ7q0 さんはいいひとみたいだが、おしいなあ。印象批評が多すぎる。
って落ちるんだっけ。又どこかであいませう。



425 :風の谷の名無しさん:03/02/11 03:15 ID:CFjv4PUe
Xu2TOEtk=uinykXZ4なんだろうけど
結局彼は12時間以上もこのスレにずっと貼り付いて
延々と長文の擁護レスを書いてたのか。怖いねぇ。気持ち悪いねぇ。

426 :風の谷の名無しさん:03/02/11 03:15 ID:uYoJcr+D
ずーっと考えてたんだけどさ、
新手のほめ殺しと考えていいのかな?これ。

427 :風の谷の名無しさん:03/02/11 03:21 ID:uinykXZ4
>426
おいおい、考えるくらいならレスしろよ。下手な考え(略
誉め殺しではありません。このアニメはいい。そう思えるだけのものがあるから。
なんならバリバリの擁護派として各話批評も書いてやるが、なにか?
このハイレベルなステージにいる俺様が、(<もういいって(w




428 :風の谷の名無しさん:03/02/11 03:26 ID:LxuxlPtG
誉めておけば誰かが反応してくれるから駄文を書き続けていたんだろうな。
単なる寂しがり屋さん。最後はスルーされてたけど。

429 :風の谷の名無しさん:03/02/11 03:28 ID:LxuxlPtG
まだ居たのか。ウゼ。

430 :風の谷の名無しさん:03/02/11 03:29 ID:CFjv4PUe
>>427
ぶっちゃけアンタが今更何を書いたってそれに同意してくれる人はいないだろうし
ただ反感を買うだけだと思うけどね。
長文の擁護レスを書くというオナニーが楽しいのであって
自分のオナニーをもっと多くの人に見てもらいたいだけってのなら止めないけど

431 :風の谷の名無しさん:03/02/11 03:32 ID:uYoJcr+D
いやさ、相当優秀なやつだと思うよ。
どこをどうミスリーディングすればいいのかわきまえている。
相手の論理を的確に把握し、どう答えれば相手に優越感を与えられるか、
ちゃんと計算されてる・・・と思う。
ちょっとやそっとでできる芸当じゃないね。

432 :風の谷の名無しさん:03/02/11 03:36 ID:uinykXZ4
>428
まだいるんだから、あなたが書き込むと、わあ、釣れた、とか、反応が返ってき
た、俺は一人じゃないんだ、とか、喜ばせるだけだぞ。

って俺に書かすな。(w

マジで書くと、そもそも16スレも費やしてアンチばっかりなのが不憫でなら
ないのだ。しかもアンチは、内容空疎な割に、数だけは多いから、新参者に
対して、「過去スレ・ログを見れば叩かれてるのは明白」という糞論理まで
使いやがる。頭にきたので、少しでも擁護派を多くしようと思っただけ。

でもアンチがあんがい根拠薄弱なので安心してる。
つまりたいしたことないってこと。 そう、このアニメは良心的作品なんだよ。
この良作を正当に評価できないのは、日本のアニオタの貧困さの象徴、
そう言うことだ。アンダスタン?

論戦、いつでも受けて立つぜえ。



433 :風の谷の名無しさん:03/02/11 03:40 ID:uYoJcr+D
なあ、最終回直後、ロビンスレにいなかった?

434 :風の谷の名無しさん:03/02/11 03:43 ID:/PWnyVbn
人間ドラマの部分が駄目。(特に1〜3話)
魔法の設定は萌え。魔法局絡みの今後の展開に期待。

というのは少数派なのか?

善之助とか綾乃とか、こういう極端な人物をドラマの中に投入してまで、制作者は
何を表現したいんだろう・・・・・・と、思っていたんだが。彼らは、見る人が見れば
「リアルな人物」なのかもしれないが、話の面白さ(あるいはテーマ性)と、登場人物の
リアルさはあまり関係のないことだと思うし。

ユメが札束出したことにケチをつけてる人は多くいたけど、俺はむしろ、善之助が札束を
返しに来たとき、いきなりユメに対して怒ったことの方が気持ち悪かったな。

435 :風の谷の名無しさん:03/02/11 03:47 ID:uinykXZ4
>433
またはぐらかすんか?論戦したくないの?つまんなーい。

ロビンは、なんとなくサイファイハリーみたい、と思って一話で視聴中止。
アンジェラつながりで見直すべきか思案中。

とりあえず、論戦もできないなら、アンチの視点から離れて、まほ大が良作で
あることを認めるように。
いいアニメなのにもったいない。ほんとにこれだからアニオタは。




436 :風の谷の名無しさん:03/02/11 03:52 ID:QA+ErWr3
論戦は相手の言ってることを理解できるようになってからにしろな。

437 :風の谷の名無しさん:03/02/11 03:55 ID:BFfPJAcT
uinykXZ4たん、巣窟はそうくつと読むのだよ。

438 :風の谷の名無しさん:03/02/11 03:56 ID:uYoJcr+D
>>434
魔法局がらみが萌えるという人は覚えてないけど、
俺が善之助ならとんずらする、という人は結構いたよ。
んー、ちょっと印象に偏った内容だから、「ありじゃない?」としか言えないな。

>>435
残念だな。先ほどまでのような切れがない。
「釣り」指摘への対応はこれからの課題ではないかね?

439 :風の谷の名無しさん:03/02/11 03:57 ID:qUXv/V/9
アンチ側が個人批判で逃げに走り出したな。

全てに置いて認めることが出来ないから
アンチのアンチたる所以であるのだろう。

440 :風の谷の名無しさん:03/02/11 04:03 ID:uinykXZ4
>437
君は2ちゃん用語というものを(略

やれやれ、こんなにステージに高度差があるとは思わんかったよ。(w
こりゃ論戦して勝敗をつける以前の問題か。
>436  たとえば262とかは、文意の取りにくい悪文だぞ。それでもなんとか
意味をくみ取ってるおれら擁護派って、ちょっとしたもんだぜ。

うむ、今ので確信した。このスレのアンチはたいしたことない!
よってまほ大は良作、で間違いなし!これでいいのだ。




441 :風の谷の名無しさん:03/02/11 04:08 ID:uYoJcr+D
>>440
うーん、やられた。また巧妙なミスリーディングが仕込まれていたようだ。
なるほど。たいしたもんだ。

エントリーもすませたし、あっしも落ちやす。

442 :風の谷の名無しさん:03/02/11 04:08 ID:MPW/C+B/
>>418
オンエアの時はまたーり見て、そのあとビデオ見返すようなこと
してないんだけど、そう言う見方してるひとりから言うと
声優に演技させたり、サルサを使ったり、ってことが
主題じゃないわけだし、そこは部分としては面白いけど
作品として面白い、とかまして脚本家マンセ−とかにはやはりならないかな。
418さんもなんか混乱すると書かれてるとおり、
実際見ていて混乱したり消化不良になりやすい。

きっとこの先にすんごい展開を見せて「どうだこのやろう」と
脚本家はやりたいのかもしれないけど、そのための
伏線っつー風呂敷の広げ方が雑というか、速攻ツっこみ入るくらい
穴があったり印象が薄かったりする。
そこは脚本にも演出にもやはり問題ありだと思う。

ひとつ脳内補完。シャンパンのシーンだけど、事前にパチャンガで
幼女ハハ×ミリンダのやりとりを少し入れておいた上で、
シャンパンを飲むミリンダに冒頭のミリンダと小山田のやりとりを
カットバックで入れておけば、ミリンダの行動に少しでも
意味付けを与えることができてなおかつドアタマに放り投げて
忘れがちになっている可能性のある今後の伏線を意識しつつ
次回へ続くとなると言ってみるテスト
尺はまああるだろうが1〜2分の間に同じ建物のバンクカット
使うくらいなら出来たんじゃないかなと。

443 :風の谷の名無しさん:03/02/11 04:16 ID:275a5/D8
>>386
ええと、「間違ってる」ではなく「証拠能力不十分」と言うことは、
ダメ母じゃないとも決められないわけだよね。
人によって反対に取られかねない曖昧な描写ばかりってのは、別の意味で問題なような。

それはそれとして。
愛情がないからダメ母呼ばわりしたんじゃなく、あっても歪んでるからダメ母なの。
頭ごなしにどなる、娘の大事にしてるCDを無理に捨てさせようとするなんてのは、
娘の気持ちをろくに考えてないわけで。
それって「自分がこうあって欲しいと思う娘」を愛してるわけじゃない。
子供って育てやすいからいい、育てにくいから悪いってもんじゃないでしょ?
あそこまでで描写されてたのはそんな母親だから、とてもあそこで子供の気持ちを
考えられる母に変われるとは思えなかった。改心、簡単すぎ!て感じ。


444 :風の谷の名無しさん:03/02/11 04:16 ID:qUXv/V/9
>オンエアの時はまたーり見て、そのあとビデオ見返すようなこと
>してないんだけど

凄く勿体無いと思う。
分かりやすい記号化された萌えキャラによる魔女ッ子モノ
じゃないのだから、2度3度見ることで深いドラマに隠された
この作品の良さが更に見えてくるものだと思う。

445 :風の谷の名無しさん:03/02/11 04:42 ID:uinykXZ4
>443
両義的、なんですよ。どっちとも取れる。
このまますすめば本当のダメ母になる可能性もあるが、娘の心情を思い遣る
良い母になる可能性もある、と。

さあ、思い遣り、って言いましたねあたし。おもいやり。これ、これですよ。
このアニメのメインテーマ。なんで魔法使いでなくて魔法遣いなのか、
ということ。

人間には思い遣りが大切よね!というあたりまえで気恥ずかしい平凡なこと
なんです。ええ、多分、ですが。

このアニメの人物はみな表面的言動と深層心理に食い違いがあり、
魔法とはその深層の欲求に働きかけてそれを現実化させるもの、
というのがほんとの所、製作者の考えているところでしょう。物理法則とか
社会制度に及ぼす影響は2の次。

実はメインなのはその深層の欲求をあらわにする過程であり、そのために
細やかな心理描写・丁寧な会話を積み重ねる、というのがヤマーダ脚本の
肝である、というのがわたしの現時点での作業仮説。

多分これでおおよそ間違いないと思ってるんだが、あとは漫画版後半を
3月に見て、それからアニメを最後まで見て結論づけたいです。
ていうかこれほとんど過去ログの再録なんだけど、誰も見てくんないのね。

それから、ダメ母描写の中にも、良い母としての要素が仕込まれてる、
ってのは386にも書いたのですが。
それで私は、最後の和解も唐突とは感じず、すんなり受け入れられました
けどね。
おっかさんなのかママなのか、最後ははっきりしろぃ! とは思いましたが。


446 :風の谷の名無しさん:03/02/11 04:45 ID:zJoF0A7I
カットバックとは何でつか?
なんか、エロい響きがするんですけど・・・。

447 :風の谷の名無しさん:03/02/11 04:47 ID:1hlwU/EW
思い遣った上でせっぱつまった状況で説教かぁ
その説法になんの疑問も持たないあの母親も
相当育児に疲れていたんだろうなぁ

448 :風の谷の名無しさん:03/02/11 04:49 ID:KA01b+De
結局、この原作者は最終的に何を描きたいんだろう。

擁護派の人は登場人物の心理描写が細かいという点を褒めているようで、
それはあえて否定しないけど、
もし仮に最終的に「ユメの成長」を描きたいのであれば、
ユメの周りで起こった事件を通してユメがどう成長したのかを描かない限り、
いくら個々の回での心理描写に成功しても作品全体としては失敗なんじゃないかな。

例えば、「シャンパン」の回でユメが出した
「魔法を使わない方が良い時もある」という結論は、
過去の経験から出した結論であって、
あの時に悩んで出した結論ではないから、
やはり何かを悩んで何かを学んだ過程は作品中で描けていないと言えるし。

そういう点からの擁護派の人の意見を聞いてみたいかも。

449 :風の谷の名無しさん:03/02/11 04:54 ID:1hlwU/EW
大体ユメの思考と言動が、あっちいったりこっちいったりし過ぎなんだよ
使うないわれてんのに魔法使ったり、使おうとしているのやめさせたり
使うの手伝ったり、自分の思想を優先して使わなかったり
分裂症かあいつわ(w

450 :風の谷の名無しさん:03/02/11 05:22 ID:lZoNNO0h
>>445
俺は漫画だとかを読まない方だから今後の内容は全く知らないけれど
少なくとも、今までのTV放送の内容からすれば、深層心理に働きかけて
その欲望を表面化させるような精神分析的な魔法の使われ方は
見受けられなかったなぁ。例えば、依頼者を新聞記事に載せたりだとか、
雨天を晴天にさせるだとか、深層心理への働きかけというよりは、
物理的・客体的側面への働きかけという印象。それがきっかけで依頼者の
願望・希望が実現されてる。まぁ、今までのアニメを見た限りでは、
の話だけどね。


451 :風の谷の名無しさん:03/02/11 05:33 ID:0T72h131
>>450
彼の脳内での出来事ですから
自分の仮説サイコーッ!おまえらバカ?
って言ってる時点でなんの説得力もないんで。


452 :風の谷の名無しさん:03/02/11 05:41 ID:1hlwU/EW
はぁ、なんか物凄く納得出来る擁護を読みたい
どれもこれも、あなたはそう思うかも知れないが
私はこう思いますみたいな、ものばっかりでさ
こう一部の隙もなく、目が覚める様な論理的な奴
個人の意見としてはいいが、擁護厨はそれを反論に使うからなぁ
楽しめれば、それでいいとかいう奴ほど
矛盾を突くと、うるせぇくらい必死になる
しかも、全然的はずれなモノばかり...いい加減にして欲しいよ全く

453 :風の谷の名無しさん:03/02/11 05:56 ID:arCegchN
意味なく、色気ムンムゥンの女の子やら、お兄ちゃぁぁぁぁん、やら、
下からナメるアングル満載やら、うぐぅ やら、が出てくるオナニーアニメよりは好感がもてる。

454 :風の谷の名無しさん:03/02/11 06:05 ID:1hlwU/EW
それも疑問だよなあ、それらオナニーアニメと
このアニメのヒロイン・ユメの違いって何よ?
制作サイド作り方とかおまえらの受け止め方とかさ
現実にいそうな可愛い女の子っていうけどさ
現実の女の子っていうのは様々でさ
その中で可愛い子がいるってだけでさ
可愛いって時点で稀少だから
余程自分のレベルが高くなきゃ
どのみち現実的じゃないでしょうが

455 :風の谷の名無しさん:03/02/11 06:07 ID:1hlwU/EW
なんていうか、実写ドラマアイドルよりの
描き方されているってだけでさ
偶像なのは変わらないでしょうが

456 :風の谷の名無しさん:03/02/11 06:08 ID:oqSbNVvZ
ユメの中の人も大変だな

457 :風の谷の名無しさん:03/02/11 06:11 ID:zx1FAY7m
>>443
彼女は改心してない、っつーか改心云々というレベルじゃない気がする。
この話の解決は、母親が改心して娘との関係を回復することではなく、サブタイの通り
「シャンパン」で子育ての苦労をねぎらったことなのでは?
つまり、母親はとりあえず救われたが、娘は救われてない話だと思う。
(まあ、理屈は合ってると思うが、釈然としない話という印象でした)

458 :風の谷の名無しさん:03/02/11 06:16 ID:1hlwU/EW
いや描き方自体の違いも疑問だなぁ
下からナメるアングルというのは確かに下品だが
ややオブラートにつつんで上品に仕上げているものの
やっぱりこのアニメもそれなりにセックスアピールはあるし
萌えアニメだから仕方ないけどさ、何も変わらねぇじゃん
オナニーアニメと

459 :風の谷の名無しさん:03/02/11 06:21 ID:nAF19W2b
.hackのスレと見比べてみたらどう?
見せ方の大小が絶対的にちがうのは分かるから。

460 :風の谷の名無しさん:03/02/11 06:26 ID:1hlwU/EW
大小の違いと絶対的な違いは異なるものだよ
そういう書き方をしてしまう時点で無意識下では分かってんじゃないの?
.hackもコレも見せ方は所詮は五十歩百歩だって
まあ、スレ住人の質的な違いは絶対的かもしらんけどさ

461 :風の谷の名無しさん:03/02/11 06:32 ID:nAF19W2b
スレの住人の反応が直接結びつくと思うけどね。
大小が絶対的に違うのはその重視する度合い。
それを前面に押し出しているか、作品に色気をつける形で見せているか。
それを全くなしにするのは難しいね。
まぁ言ってることは全てのアニメに当てはまることだから、意味を持たないよ。

462 :風の谷の名無しさん:03/02/11 06:41 ID:275a5/D8
>>445
そりゃまあ、愛情の濃いのは良い母の要素だろうけど、愛情の方向性が間違ってるという
大問題の前にはあまり関係の無いことなのでは? 方向性のダメさより優先されるとは思えない。
愛情の濃さにより方向性が修正される、て解決ならわかるが、そうじゃないし。

あとテーマじゃないからといって、設定面はどうでもいいってことにはならんよ。
ちゃんと書け、と言う気はないけど。むしろ今は書き過ぎだと思う。
魔法局がいちいち大騒ぎするシーンを入れるから穴が広がるんで、ユメから話を聞いた
小山田が「やれやれ、魔法局に知れたら大変だな」とか言うだけにしときゃいいのに。
(そもそもこの話にユメの天才性って必要無いよな、今んとこ)

もういなくなったか? まあ俺もさすがに寝るけど。


463 :風の谷の名無しさん:03/02/11 06:48 ID:1hlwU/EW
度合いが違うってのは、詰まる所、五十歩百歩の語源と一緒の状態なんだよ
度合いが絶対的に違うって云うのは所詮百歩の人間の言い分さね
絶対的に違うっていうのは量的な差ももちろん示す事は出来るけどね

全くなしにするのは難しいね
全てのアニメに当てはまる
この二つは反論するのも馬鹿らしいから割愛
文部省のばあさんが
エロ漫画を全部強姦モノだって言い切っているんじゃないんだからさ...

464 :風の谷の名無しさん:03/02/11 06:51 ID:1hlwU/EW
補足だけしとくわ
仮に全てがセックスアピールアニメだとしても
軽々しく全て知っている、見ているかのような言い回しはしなさんな
神様じゃないんだからって事

465 :風の谷の名無しさん:03/02/11 07:01 ID:nAF19W2b
国語的表現については言及しない。そんなこと問題じゃないから。
大きいにしろ小さいにしろ見せているんだから同じだっていうんなら、
そんなこと全てに言えるって言いたい。
あなたが言うところのオナニーアニメじゃないアニメって何?
また例が上がった所でそれにより批判される必要性も感じられない。

あと百歩側の言い分じゃなくて五十歩側の言い分では?

466 :風の谷の名無しさん:03/02/11 07:25 ID:uyBX/PDv
つーかおまいら
2ちゃんの負荷がでかいってときに、こんな糞アニメでこんなスレ伸ばすのやめれ。

しかも平日の昼間は無職ヒッキーの電波合戦だしさー・・・

467 :風の谷の名無しさん:03/02/11 07:27 ID:4QWBzSCJ
>>440
あんたがそう思うならそれでいいんじゃない?
その決定自体にケチつけるつもりは無いよ。
ただ、これまでのやりとりを見てると本当にそう思ってるとは思えないけどね。
ただ釣りがしたいだけなんじゃないの?

>>445
娘の感情を分かろうともせず、一方的な愛情を押し付けるだけならダメだろう。
なんか無理矢理だねぇ。

468 :風の谷の名無しさん:03/02/11 07:34 ID:1hlwU/EW
老人と海とでもしておくか
>>453の流れからで批判というわけでもないが、やっぱ批判扱いか...
全てにいえると断言できるのは全てを知るものだけだ
別に国語的表現は関係ない、そんなことはそれこそ問題じゃない

見せ方は一つではないし、その差違はあれど
そこらのオナニーアニメと変わらない見せ方はこの作品にもある
とそう云っているだけだ
だが、何処か認めたくない部分がこのスレの擁護厨にはあるんじゃないか?
例えば君のように、頭では理解しているのに...
それは酷く狡い事だ

>あと百歩側の言い分じゃなくて五十歩側の言い分では?
それはそう

469 :風の谷の名無しさん:03/02/11 07:37 ID:AKl13pGS
山田がスレに紛れ込んでる気がするんですけど気のせい?

470 :風の谷の名無しさん:03/02/11 07:48 ID:1/0geH0u
無ければ良かったと思う物

偽札、宝くじ、月旅行、シャンパン

471 :風の谷の名無しさん:03/02/11 07:49 ID:K3uSFAeX
作品からは情報が足りないと言うアンチ
いや作品の中で語られていると言う擁護派

なんか常識問題みたいな気がしてきた
この作品見てどう思うものなのかアンケート取りたいよね
アニメ見ない層も含めて100人くらいに見せて、擁護とアンチどちらが多い知りたい
それが世間的な常識だ

472 :風の谷の名無しさん:03/02/11 07:50 ID:nAF19W2b
>>468
老人と海ね、見てみるよ。てか全てってのは言葉のあやだから勘違いしないで。
全て=今やってるアニメぐらいの気持ちで言ったんだから。

見せ方が無いなんていってないが、それが悪いと思っていない。
ヒロインが可愛い、それだけであなたが言うところのアニメにあたるのか。
色気程度の見せ方がそれにあたるのかと問いたい。
まぁ一緒の部類に入るというには説得力が無い。
というより何故、一緒になるのか分からない。二期の.hack見たことあるのか?

473 :風の谷の名無しさん:03/02/11 08:05 ID:Oj6F++GG
アニメに限らず、誰が何をどう楽しもうが、全て各人の自由。
自分の価値観を他人に押し付けることで自己満足を得たいだけだろ?
(擁護、アンチ双方とも)

擁護もアンチも感情論になったらそれでおしまい。説得力の欠片も
ありゃしない。自分の好きな作品と比較しか出来ないのではな。

474 :風の谷の名無しさん:03/02/11 08:07 ID:TVBtdvLR
先週みたいなサブキャラシナリオはもうやめて欲しい。
俺はユメを見たいんだ、ユメをもっと知りたいんだよ!

475 :風の谷の名無しさん:03/02/11 08:12 ID:1hlwU/EW
ロリハック、毎週楽しみに見ているよ
これ書いた時点で説得力ないが

>全て=今やってるアニメぐらいの気持ちで言ったんだから。
いまさら、それはないだろうと思うが
じゃあそこん所はそれで手打ちにしよう
#今やってるものってのも微妙な気はするが...
ちなみに老人と海は極端な例なので特に興味なければみる必要なし
風が吹く時でも同じだったんだ、こちらとしては

>見せ方が無いなんていってないが、それが悪いと思っていない。
悪い見せ方だとはいってないし、悪いと思ってないのが悪いともいってない
>ヒロインが可愛い、それだけであなたが言うところのアニメにあたるのか。
それはない(ありかもしれないが)そこはリアリズムの話
>色気程度の見せ方がそれにあたるのかと問いたい。
それはあたる
というか、既に貴方は色気のある見せ方が存在している事を認識している
>まぁ一緒の部類に入るというには説得力が無い。
セックスアピールという見せ方の類には入る、レベルは等しいとは限らない
>というより何故、一緒になるのか分からない。二期の.hack見たことあるのか?
大きい小さい差があるがセックスアピール的な部分は双方にある
それは.hackに限らない>>453の列挙した作品も魔法大も含まれる

オナニーアニメという語呂のせいで抵抗があるだろうが
似たような、視聴者に対する訴求力は存在する

476 :風の谷の名無しさん:03/02/11 08:12 ID:rSj2EqPm
もし俺に魔法が使えるなら、GAのミントたんと結婚したい。

477 :風の谷の名無しさん:03/02/11 08:13 ID:1hlwU/EW
すまんが寝る

478 :風の谷の名無しさん:03/02/11 08:14 ID:1hlwU/EW
おっと>>453は具体例は出していなかった、失礼

479 :風の谷の名無しさん:03/02/11 08:21 ID:oqSbNVvZ
ID:1hlwU/EWの中の人も大変だな

480 :風の谷の名無しさん:03/02/11 08:23 ID:rSj2EqPm
これで主人公が男だったら好感が持てたんだが。
田舎から魔法研修のために東京へ出てきたイカツイ男が、
男ばっかりの寮に寝泊りする。
そんなアニメが見てみたい。


481 :風の谷の名無しさん:03/02/11 08:25 ID:rzfxc3uB
バター以外でシチューを作りたいのですが、
マーガリンやラードやヘットやオリーブオイルなどでも
ルウを作ることは可能なのでしょうか?

482 :風の谷の名無しさん:03/02/11 08:28 ID:nAF19W2b
>>475
こっちは意味の無いエロが出るかどうかで、それがこれにあたらないって思っている。
前にあげられた作品は明らかにそれに頼って作られている。

主観の問題なのは間違いないが、並列されることは無いと思う。
多少の色気はあれど萌えアニメではないってこと。

483 :風の谷の名無しさん:03/02/11 08:30 ID:rSj2EqPm
>>481
 しらん


484 :風の谷の名無しさん:03/02/11 08:56 ID:MIGURLUU
>>220
すんげぇ亀レスだが
>「手段のためなら目的を選ばない」

と、言われたのはパトレイバーの内海課長だ。
最近ではヘルシングの少佐も言ってたな。

485 :風の谷の名無しさん:03/02/11 09:40 ID:t5EqY8Jp
ていうかあんな魔法士が現実にいたら速攻で、
「このアニメのクソ脚本を改善してくれ」
と依頼出してくるところだ。


486 :風の谷の名無しさん:03/02/11 11:21 ID:uyBX/PDv
>481
マーガリンは健康によろしくないので止めましょう。
ラードは作ってみないと解りませんが、今回上げた中で一番マシかと思います。焦がさないように注意。
それ以外の油はベトつきがちなので、あまりルウ作りに適さないかと思います。

487 :風の谷の名無しさん:03/02/11 11:50 ID:zqyB9kEg
アンチって細かく突っ込むことで
俺って頭いいとか思ってンだろうな( ´,_ゝ`) プッ
たかがアニメ一作でおめでてーなーw

488 :風の谷の名無しさん:03/02/11 11:51 ID:KVKyc6Wg
まぁ、そのなんだ。アンチの書いた素晴らしい脚本ってのを一回見てみたい
ものだな。

489 :風の谷の名無しさん:03/02/11 11:57 ID:BIoH2nsr
ヤマト以降のSFアニメは(SF的には)ヤマトと同じ事やっちゃいけないという
意識が制作者に浸透して、レベルアップした。
この作品もそういう肥しになればいいんではないか?

490 :風の谷の名無しさん:03/02/11 12:06 ID:qUXv/V/9
そういえば、魔女ッ子じゃなく魔ッ漢モノのアニメってあるんだろうか?
漢になるとどうしても魔法じゃなくエスパーモノになりそう。

491 :風の谷の名無しさん:03/02/11 12:12 ID:s5HiRZBv
>>490
魔法なんぞに頼る奴は漢じゃねぇよ!
漢なら裸一貫、おのが肉体だけで戦ってみろ!!

492 :風の谷の名無しさん:03/02/11 12:14 ID:rkl7bMvw
>>490
X(エックス)辺りかな?
ホモアニメだが(w

493 :風の谷の名無しさん:03/02/11 12:22 ID:4wsx3MgT
>>452
進歩的知識人は嫌味や逃げ腰でない安部副官房批判を今こそ示すべきだ
というのと同じだね。
出来ないから小手先に走るんだけどね。

すっきりした物が読みたいという気持ちは本当に分かるよ。
たかが一晩で百も二百も駄文を並べないでほしいものだよ。

494 :風の谷の名無しさん:03/02/11 12:25 ID:qUXv/V/9
Xは確かサイキックモノじゃなかったっけ?
でもサイキックとエスパーと魔法と、どうやって区別するかは微妙だが。

495 :風の谷の名無しさん:03/02/11 12:56 ID:heaFe+72
悪いけど、このアニメは次回以降、豹変するよ。
ここで批判してばかりいる連中は、後で絶対に後悔する
今までの態度を悔い改める事にな事になるだろう
そして自分がいかに愚かで先見性のない無能人間だったかを思い知るよ。
絶対。


496 ::03/02/11 12:58 ID:agc9YxO0
>490
魔法漢?
ハリー・ポッターがどうかしましたか?

497 :どれみちゃん:03/02/11 13:00 ID:agc9YxO0
暁くん、魔法はダメだよ

498 :風の谷の名無しさん:03/02/11 13:02 ID:4wsx3MgT
>>495
万が一良い物が出たら褒めるだけだよ。何も後悔することはないし、
既出の話が株を上げる理由もないでしょ。

499 :釣られてあげやう:03/02/11 13:04 ID:rkl7bMvw
>>495
なにが「悪いけど」なのか全くわかりませーーん。
何か悪い事でもしたんか?

500 :風の谷の名無しさん:03/02/11 13:05 ID:MMzo7Xjv
>>495
つまり今まではダメダメだったと?

501 :風の谷の名無しさん:03/02/11 13:06 ID:kZF+d+qE
>>495
別に良くなるに越したことない
が、冷静に予測すれば最終回までこのまま

502 :風の谷の名無しさん:03/02/11 13:22 ID:ZZK9xuuy
ユメが魔法使いたくないってぐだぐだ言うだけだろ。
婆さんしんで。

婆さんの死とユメには何の関係もないしな。

503 :風の谷の名無しさん:03/02/11 13:25 ID:MMzo7Xjv
次回はケラの話だろ?バァさんはまだじゃないか?

504 :風の谷の名無しさん:03/02/11 13:27 ID:kZF+d+qE
で、サッカー少年が乗るブラジル行きの飛行機をハイジャックされて
助けに行くためにパンツ全開で魔法発動・・・と

小さい頃は〜神様がいて〜

505 :風の谷の名無しさん:03/02/11 13:31 ID:/y5GOZyA
2ちゃんで展開される理論は
実社会では役に立たない。論文形式でもない。
馴れ合いの性質が非常に高い。

とにかく理論ではなく感想に過ぎないと言いたいのだが

506 :風の谷の名無しさん:03/02/11 13:35 ID:kZF+d+qE
>>505
学校でツライことあったんなら聞くよ

507 :505:03/02/11 13:39 ID:/y5GOZyA
つまりは、真面目にレスする者は馬鹿をみて、
遊んでいる奴は自己満足をしたいだけということになる。

508 :風の谷の名無しさん:03/02/11 13:40 ID:MMzo7Xjv
>>505
国語の点が悪くて泣いてるんだろ。
なにせ「理論ではなく感想に過ぎない」んだから(w

509 :505:03/02/11 13:42 ID:/y5GOZyA
そう。だから真面目にレスする者は馬鹿をみるのさ。

510 :505:03/02/11 13:47 ID:/y5GOZyA
2ちゃんで遊んでいられるのが羨ましいよ。

511 :風の谷の名無しさん:03/02/11 13:52 ID:QVS3/Aji
ここ数日このスレ見てるんだけど、

な ん で 擁 護 の ふ り を し た 煽 り age 厨 に
マ ジ レ ス し て る の か ?

512 :風の谷の名無しさん:03/02/11 14:02 ID:D7HsCLHC
495なんか明らかに釣りなのにな

513 :風の谷の名無しさん:03/02/11 14:21 ID:MMzo7Xjv
釣り師などイナーイ!

514 :風の谷の名無しさん:03/02/11 14:21 ID:+8OjPtdX
都内私立の高校受かったよ!ヤッター

515 :風の谷の名無しさん:03/02/11 14:26 ID:MMzo7Xjv
おめでとう!

516 :風の谷の名無しさん:03/02/11 14:30 ID:+8OjPtdX
アリガトン

517 :風の谷の名無しさん:03/02/11 14:42 ID:stkxod82
漏れは発表来週だよ…
いいなァ…

518 :風の谷の名無しさん:03/02/11 14:46 ID:+8OjPtdX
昨日試験で今日発表だよ。まぁ併願だからね。
第1志望は公立だから

519 :風の谷の名無しさん:03/02/11 14:53 ID:NHRmtmoq
落下たんハァハァ

520 :風の谷の名無しさん:03/02/11 15:06 ID:DiUHxMO8
そんな若いやつがいるのか・・・

521 :風の谷の名無しさん:03/02/11 15:23 ID:rgcvcdA+
俺でもどっかしら受かるんだから大丈夫だよ。皆がんばって下さい。

522 :風の谷の名無しさん:03/02/11 15:29 ID:BIoH2nsr
高校受験程度に必死になってんじゃねーよ(w

523 :風の谷の名無しさん:03/02/11 16:00 ID:Whkmam3d
えっ!

524 :風の谷の名無しさん:03/02/11 16:12 ID:EmGfQpDJ
高校から如実に変わったよな・・・・漏れの人生。

525 :風の谷の名無しさん:03/02/11 16:13 ID:EmGfQpDJ
>>524
思わず、上げちゃったし
スマソ

526 :風の谷の名無しさん:03/02/11 16:41 ID:5HoVEUY7
>>502
アニメ誌見るとばあさんの話は2月中は無いようだ
全13話だとこのまま使われないか、最終話前で鬱展開に持ち込んで最後に( ゚д゚)ポカーンてなる可能性が・・・

527 :風の谷の名無しさん:03/02/11 17:16 ID:3BmA3LGQ
スタッフをよく見てみたが、絵コンテ担当が誰かで
アニメの出来具合が違うようだ。
ストーリーは関係ないぞ。あくまでアニメだ。

528 :風の谷の名無しさん:03/02/11 17:17 ID:3BmA3LGQ
しまづ聡行って奴の仕事は評価できるんじゃないか?

529 :風の谷の名無しさん:03/02/11 17:20 ID:94/R91gJ
せっかく作画は毎回、すごいクオリティ高いのに
脚本がクソなせいで叩かれて
作画スタッフ可哀想…

530 :風の谷の名無しさん:03/02/11 17:21 ID:gHii5oOQ
>>526
無いのか、あの話好きなんだが。
放送直後鬱になるヤシ続出だろうけど

531 :風の谷の名無しさん:03/02/11 17:21 ID:EmGfQpDJ
>>527
あたり前田のクラッカー(←ある意味新鮮)。
ウニメの生命線だ

532 :遅レスだが:03/02/11 17:22 ID:hrC8kOJo
>>453
それは入り口の問題でしょ。俺だって、そういう風に思ってるさ。だからこそ、このアニメには
期待してたんだ。でも、ふたを開けてみたら、(俺が好きじゃない要素てんこ盛りの)ストラトス4や
.hackの方がよっぽど面白いんだから困ったものだっつーこと。

これでユメが異様なミニスカート姿でことあるごとにパンチラしたり、小山田先生のことを
「お兄ちゃん」とか、依頼人を「ご主人様」とか呼んだり、ミリンダが畸形級の巨乳でしゃべるたびに
乳揺れしてたりしたら、それこそ救いようがなかったりするわけで。

533 :風の谷の名無しさん:03/02/11 17:25 ID:3BmA3LGQ
>>529
いや、別に作画スタッフを叩いているわけではないから

534 :風の谷の名無しさん:03/02/11 17:28 ID:OVghLBhi
>>533
誤読してますね

535 :風の谷の名無しさん:03/02/11 17:29 ID:1/lkU4OG
>>534
マジでか?

536 :風の谷の名無しさん:03/02/11 17:52 ID:ytH6BvQo
NHKの連ドラとかで魔法抜きの話をみたい気もする。中学生日記の人らしいし。
沖縄2はいいからこっちやってくれませんかねw

537 :風の谷の名無しさん:03/02/11 18:34 ID:EoCarKLG
。゚(゚´Д`゚)゚。ウワァァァァン誰か助けてよーーー

538 :風の谷の名無しさん:03/02/11 18:40 ID:ipi/1Kvo
>>528
ずっと前のスレでしまづ氏の最近の仕事を列挙してる人がいたけど、
あれを見る限り「かなり良い仕事をする人」に見えたわけで。

539 :風の谷の名無しさん:03/02/11 18:48 ID:QA+ErWr3
>>457
その視点で見ると確かにしっくり来るな。


540 :風の谷の名無しさん:03/02/11 18:59 ID:EmGfQpDJ
ょぅι゛ょの存在価値がわからない。なにするしと?
何でレギュラー?

541 :風の谷の名無しさん:03/02/11 19:17 ID:4QWBzSCJ
>>490
バスタード

542 :風の谷の名無しさん:03/02/11 19:18 ID:4QWBzSCJ
>>490
あと、魔術士オーフェンも

543 :風の谷の名無しさん:03/02/11 20:38 ID:EmGfQpDJ
いま、気がついたんだけど、CMのクノールの女の子って・・・
「クノール」でググッたら、一発で出てきた。

「ユリイカ」の時もそうだった(よく知らないのにWOWOWで「この声聞いたことがある!」と思った)が、だんだん、自分が怖くなってきた。

あんまり顔覚えてないはずなのに・・・声かなぁ?

つーか、負荷245.67ってなんだよ・・・

544 :風の谷の名無しさん:03/02/11 21:43 ID:EmGfQpDJ
調子に乗って 記憶の糸を辿り、永谷園の女の子も!?・・・・と思ったが、コレはさすがに違った。

545 :風の谷の名無しさん:03/02/11 21:46 ID:7rOUk8gp
>>543
声というか、恋。

546 :風の谷の名無しさん:03/02/11 21:54 ID:EmGfQpDJ
>>545
でも、本命はアンジェラたん。
いえ、中のヒトには興味ありません。ええ、ありませんとも。

547 :風の谷の名無しさん:03/02/11 22:01 ID:ikniVSLG
恋と言うか、変

548 :風の谷の名無しさん:03/02/11 22:16 ID:cCm9n0kC
>>543
良くある事だ

549 :風の谷の名無しさん:03/02/11 22:19 ID:yFmc4PGY
アンチのレスみると、なんか期待を裏切られたみたいな感じに見えるのだが、、?

550 :風の谷の名無しさん:03/02/11 22:24 ID:u8V6qqyT


551 :風の谷の名無しさん:03/02/11 22:37 ID:EmGfQpDJ
>>548
どっちがだ?負荷245.67がか?

漏れは今夜、(IDだけ)DJだぜ! ちぇけら!
今夜は眠らせないぜ(今日、夕方起きなんで)、へい! めーん!

552 :風の谷の名無しさん:03/02/11 22:45 ID:cCm9n0kC
>>551
どっちもだ。
21以下に下がると読めないし書き込めないんでガンガンageてみる。
IE系マンセー

553 :風の谷の名無しさん:03/02/11 22:48 ID:95yL94Pm
じゃあ手伝ってやるか
age

554 :風の谷の名無しさん:03/02/11 22:57 ID:cCm9n0kC
>>553
協力ありがとう。次からはメール欄にageでよろしくな。
でも流石に10スレしかないと話の流れが読めなくて辛い所。

555 :風の谷の名無しさん:03/02/11 22:58 ID:cCm9n0kC
スレじゃなくてレスだった。
恥ずかしいのでsage。

556 :風の谷の名無しさん:03/02/11 23:00 ID:azN64IZZ
厨房ばっかりだなこのスレは。IEヤメロよ、負荷高いんだから。
代わりに他のスレ上げてきてやるよ(藁

557 :風の谷の名無しさん:03/02/11 23:05 ID:4wsx3MgT
>>549
そうだよ。みんな期待していたんだよ。

558 :風の谷の名無しさん:03/02/11 23:08 ID:TlCI2OUZ
>>556
ひでぇな










漏れもやろっと

559 :風の谷の名無しさん:03/02/11 23:10 ID:KVKyc6Wg
やはりこのスレは厨房ばかりか。

560 :風の谷の名無しさん:03/02/11 23:17 ID:Ejs7DnJz
IEからのアクセス禁止しちまえばいいのに

561 :風の谷の名無しさん:03/02/11 23:19 ID:cCm9n0kC
>>560
そんなの会員制とかわらん

562 :風の谷の名無しさん:03/02/11 23:28 ID:EmGfQpDJ
>>561
会員制や、課金制の先にあるものは、緩やかな死だ。

563 :風の谷の名無しさん:03/02/11 23:31 ID:EmGfQpDJ
>>562
やっべ、元ネタ間違えた・・・ある意味誤爆スマソ

564 :風の谷の名無しさん:03/02/11 23:34 ID:4hWAZ7q0
>>563
攻殻かよ!

565 :風の谷の名無しさん:03/02/11 23:40 ID:cCm9n0kC
まほ大の話題が全く出ないな・・

566 :風の谷の名無しさん:03/02/11 23:41 ID:EmGfQpDJ
>>564
おっと、ネタ元がわかるとは!

567 :風の谷の名無しさん:03/02/11 23:42 ID:eEpN7kKD
特殊化と違って、会員限定は緩やかどころではないと思うよ

568 :風の谷の名無しさん:03/02/11 23:44 ID:SLI8arkd
まほたいの話題もでないな

569 :風の谷の名無しさん:03/02/11 23:50 ID:PiY7OE5Z
2chブラウザ自体はフリーなんだから別に会員制でもなんでもないと思うが・・・

570 :風の谷の名無しさん:03/02/11 23:53 ID:azN64IZZ
あほはほっとけ

571 :風の谷の名無しさん:03/02/11 23:53 ID:cCm9n0kC
>>569
無料制≠会員制

572 :風の谷の名無しさん:03/02/11 23:54 ID:aww5aIAg
2ちゃんにやさしくあろうとは考えないのか?

573 :風の谷の名無しさん:03/02/11 23:54 ID:PeMiDzph
つーか板違い
他でやれ

574 :風の谷の名無しさん:03/02/11 23:56 ID:J10OmPrH
あーーーーーユメのおつむのムダ毛を引っこ抜きてェ

575 :風の谷の名無しさん:03/02/11 23:58 ID:4wsx3MgT
>>562
死ねばいいと思うけどね。愚にもつかないレスの応酬に夢中になっている
暇があったら少しは勉強すればいいのにね。

576 :風の谷の名無しさん:03/02/11 23:58 ID:azN64IZZ
板違いの会話は止めよ!!

577 :風の谷の名無しさん:03/02/12 00:18 ID:s3UolITI
あ、IEでも書き込める事が判明したので
ageカキコはこれで最後にしておきまつ。

578 :風の谷の名無しさん:03/02/12 00:29 ID:TVVTrE9T
しかたねぇから、かちゅ使うか・・

579 :風の谷の名無しさん :03/02/12 00:31 ID:8GToXV7c
IEだがめんどくせ〜な!!

580 :風の谷の名無しさん:03/02/12 01:39 ID:J40IEANx
read.cgiが無くなったなら、r.iを使えばいいじゃない

581 :風の谷の名無しさん:03/02/12 01:48 ID:MW2ovFqa
そして誰もいなくなった。。。残るは厨房のみ。

582 :風の谷の名無しさん:03/02/12 01:50 ID:q2c3imxl
なんでこんなスレ違い話で埋まってるんだ…鬱

583 :風の谷の名無しさん:03/02/12 02:01 ID:UOM8ZpeF
厨がここと擁護スレで暴れまくってるから

584 :風の谷の名無しさん:03/02/12 02:31 ID:QvPPxADA
金曜アニメ館で原作の話はわかったが、どうもこのスレをを読むに

原作者 ×
漫画   ○

のようだな。
さすがに主人公が「ウメ」では売れないからなぁ。
売り込み先の映画会社の担当は正解だったのか。


585 :風の谷の名無しさん:03/02/12 03:15 ID:5CwElYtO
大切なこと・・・アニメ化しないこと

586 :風の谷の名無しさん:03/02/12 04:05 ID:f2hBJTiO
平和になったねぇ

587 :ななしぃ:03/02/12 05:05 ID:sw/T7MkH
JANEでカキコテスト

588 :風の谷の名無しさん:03/02/12 05:11 ID:vVx/9gdM
そして、2日後には2chブラウザに習熟した香具師らに蹂躙されるわけだが

589 :風の谷の名無しさん:03/02/12 05:57 ID:5rxFC/Ts
453 名前:風の谷の名無しさん [] 投稿日:03/02/11 05:56 ID:arCegchN
意味なく、色気ムンムゥンの女の子やら、お兄ちゃぁぁぁぁん、やら、
下からナメるアングル満載やら、うぐぅ やら、が出てくるオナニーアニメよりは好感がもてる。

おいっす。
いや、まあ、「家族の前で堂々と見ることができるアニメ」という意味だったんです。
ヲナニィアニィメがダメだというのではないでち。あくまで漏れの好みだにょ。
つか、山田センセの攻性防壁にやられると、このスレにゴーストを飛ばされてしまうらしいにゃ。
そりともオマイラ、ここに来てる時点で、みんな魔法にかかってるにょ〜〜〜。

らいむいろ、なんて、とてもじゃないが、録画ビデオを夕飯のときに家族で見ることはできん。
実際に妹がいる身なのでね。もしも、あの作者の妹が、
変態に「お兄ちゃんと呼んで・・うっ!」と迫られても、因果応報としか思えましぇん。
脚本はギコチナイ印象を受けるけど、またそれがオモロかったりする。
金払って見てるわけじゃなし、気楽に見てるYO!

と、燃料をそそいで見たりして。w
ここで楽しい時間を過ごせれば、擁護にもアンティにもなりたかったりする漏れは35歳!

590 :風の谷の名無しさん:03/02/12 07:56 ID:e4P6F71c
このスレこんなもんだったのか・・・

今までアニメ板の俺が巡回してるどのスレよりペース早くて
長文ばっかだったのに、ほとんどIE野郎だったなんて・・・。
いや、やはりというべきか・・・。

591 :風の谷の名無しさん:03/02/12 07:59 ID:AdrbUBdi
朝っぱらからごく普通の事を言ってみる

ユメの中の人、CM NOWの昨年度ナンバーワンげとして表紙+付録誌と
破格なあつかい。それで知ったけどドコモ東北のCMやってるんだねえ

あと花*花のOPが新譜のミニアルバムに収録されてるが
シングルカットはどうなってんの もう売ってる?

592 :風の谷の名無しさん:03/02/12 08:05 ID:vVx/9gdM
>>590
いや、アニメ板全体が上の方除いて沈黙状態だし。
少年漫画板とかも面白いくらい動いてないし

593 :風の谷の名無しさん:03/02/12 08:09 ID:e4P6F71c
まぁ、毎日睡眠後〜起床直後までのログを
一気に巡回取得した上で言ってるわけだが・・・。
ここは10倍くらい減ってんぞw

594 :風の谷の名無しさん:03/02/12 08:58 ID:jjhHYx8D
>>593
俺もそう思うよ。だからage

595 :風の谷の名無しさん:03/02/12 09:22 ID:f2hBJTiO
>>589
オナニーアニメって意味を勘違いしてない?

596 :風の谷の名無しさん:03/02/12 09:31 ID:Uk5C4I57
本来の意味から言えば、らいむいろよりこっちの方がオナニーアニメだしな。

597 :風の谷の名無しさん:03/02/12 10:29 ID:UabafBca
長文野郎は長文を書くのに必要な知的基礎の形成にエネルギーが行ってて、
2ちゃんねるブラウザをわざわざ使うというマニアック(?)な世界には
案外うとい、と見た。
(知的基礎うんぬんは別に誉め文句のつもりでは無いのでヨロシク)

598 :風の谷の名無しさん:03/02/12 10:44 ID:kiLMXHAc
>>595 にとって、「オナアニ」(wとは?

漏れが453(598)で言ったのは、見る側がハァハァです。
原作者が好き勝手書いてるという方ではありませにゅ

599 :風の谷の名無しさん:03/02/12 10:58 ID:gLxI8C+2
>>598
にゅの遣い方が不自然ぴょ

600 :風の谷の名無しさん:03/02/12 11:20 ID:2XlSe2RQ
そういう意味では双方向オナニーアニメといえるかもしれないな
視る側にハァハァできる所も残しつつ
制作サイドがかなりオナニー状態なアニメ

601 :風の谷の名無しさん:03/02/12 11:21 ID:q6GaPG5l
「人大杉」の状態でアンチレスが減るって事は、

叩く事しか脳が無い香具師=初心者

なのかな?

602 :風の谷の名無しさん:03/02/12 11:23 ID:2XlSe2RQ
でも決してセクースにはなんないんだよな

603 :風の谷の名無しさん:03/02/12 11:25 ID:13x1YjS4
むしろ信者=2ちゃんブラウザユーザ=2ちゃんヘビーユーザ=2ちゃんだけが生きがいのひきこもり

604 :風の谷の名無しさん:03/02/12 11:27 ID:Y3F/zx45
>>603
( ・Д・)オマエガナ

605 :風の谷の名無しさん:03/02/12 11:28 ID:2XlSe2RQ
いや、信者らしい信者も減ったんじゃないか?
>2ちゃんブラウザユーザ=2ちゃんヘビーユーザ=2ちゃんだけが生きがいのひきこもり
ここはあえて否定せんけど、オマエモナーっていわれても、さ

606 :598:03/02/12 11:28 ID:hoaa6DD0
>>599 実は詳しくないにょ。デジ・ナントカもどきにゅ(合ってる?

>>603
き、貴様、見ているなっ!

607 :風の谷の名無しさん:03/02/12 11:30 ID:ixo1w7i5
つうか、よくあれだけの長文をIEから書けるな、と。
感心するよ。
正直見づらいだろあの書きこみスペース。
推敲大変だろう?(w

あ、メモ帳なりワードなりで一回まとめてるのか!そうか!


608 :風の谷の名無しさん:03/02/12 11:36 ID:N1o3v5A/
長文書くやつが推敲なんてするはずがない。

609 :風の谷の名無しさん:03/02/12 11:40 ID:q6GaPG5l
今週だけでもこの状態が続いて欲しい・・・
1回くらいは2ちゃんねらーとこのアニメを語りたい。

610 :風の谷の名無しさん:03/02/12 11:42 ID:q6GaPG5l
しまった!!ageちゃったよ。

逝ってきます・・・・

611 :風の谷の名無しさん:03/02/12 11:48 ID:+380rlkb
       , -‐`゛'"~''‐- 、
     /   ,      ヽ
    /  _彡´ ゙゙"ヽ    ヽ
    l   /     丶、   ヽ
     l ,ノ ,-━、   ,━-、   /
    l' ゙l  ー-、 )( ,-‐‐ ゛l''ヽ
   丶 |   / | | ヽ    | ノ
    ゝl  /ゝ、_ , ヽ ノ lィ   読めない板は板として失格だ
      丶  ー==-‐ ノ ./ ゝ
      丶、 __ / /|、_′              イ・チョンス
        |` ‐‐‐ '´ , ' `、
        /|    , '   , ' `ー-、
    ...-ッ'´_ |   /   , '     ヽ
  , ´ ´ ̄ ゙ヽ/´`ー‐-′
 /      〃

612 :風の谷の名無しさん:03/02/12 11:52 ID:4+w3v/Lb
IEで2chなんて見づらいだけじゃないか?
ご苦労なことだ。
引用いちいち窓開かないと見られないし効率悪いし。
かちゅ〜しゃがないとやってられないけどな。

613 :風の谷の名無しさん:03/02/12 11:57 ID:H53jFoX3
>>591
シングルカットはないと思うよ。今日発売。
早速買ってきたけど、捨て曲無しのいい作品だと思います。
おのまきこの歌声が結構ツボに入る。

614 :風の谷の名無しさん:03/02/12 12:05 ID:P3caTuC/
read.cgiが止まってから、山田信者&アンチが消えたところを見ると
IE使いが大多数だったようだ。

615 :風の谷の名無しさん:03/02/12 12:13 ID:N1o3v5A/
ていうかね、あれですよ。
電波ちゃんが出たらまたスレ伸びますよ、嫌というほど。

616 :風の谷の名無しさん:03/02/12 12:16 ID:2XlSe2RQ
いや、あれですよ
放送開始直後にage荒らし

617 :風の谷の名無しさん:03/02/12 12:37 ID:6+hVCM/I
なんか急激にレスが減ったと思ったらそういうことだったのか・・・
木曜・金曜もこの調子だといいんだけど。

618 :風の谷の名無しさん:03/02/12 12:46 ID:M60W0HIK
わざわざ2chの為だけに専用ブラウザ入れるのもね、
って人が大半だと思うけど。ここばっかり見てるならともかく。

619 :風の谷の名無しさん:03/02/12 12:55 ID:pv3aMP+c
漏れは昔にパソ通ターミナルとは別にNiftyManager入れたような感覚でかちゅ導入したが・・・
ていうか専用ブラウザ使ってると2chがwebページだってこと忘れてるなぁ

620 :風の谷の名無しさん:03/02/12 12:58 ID:s1zy2Zfi
>わざわざ2chの為だけに専用ブラウザ入れるのもね

この作品のためにカチュいれたよー

621 :風の谷の名無しさん:03/02/12 12:59 ID:6+hVCM/I
試すことすらしようとしない、食わず嫌いの
面倒くさがり屋な人たちばかりってことだと思うんだが。
ダウンロードして開けばいいだけなんだから
わざわざっていうほどのことじゃないし・・・。

622 :風の谷の名無しさん:03/02/12 13:04 ID:M60W0HIK
>>621
言い方が悪かった。使うって意味ね。
他のwebサイト巡回して、ここは2.3スレッドを覗いて場合によっては書き込むだけ
って場合、わざわざそれだけのために専用ブラウザ開いて云々が面倒って言いたいのよ。
それにみんな導入したら広告誰も目にする事すら無くなってマズイと思うんだが…

623 :風の谷の名無しさん:03/02/12 13:08 ID:6+hVCM/I
>622
あぁ、なるほど。

広告の問題は確かにどうなるんだろうか・・・

624 :風の谷の名無しさん:03/02/12 13:08 ID:13x1YjS4
車輪の再発明されまくりで、やたらと種類があるから
選ぶの面倒だし、かちゅ入れるためにkage入れろ?ハァ?とか意味不明
に面倒な事が多いんだよな

625 :風の谷の名無しさん:03/02/12 13:15 ID:3GK9fJB4
人大杉 ★2
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1043559692/
人大杉ご案内
http://dempa.2ch.net/prj/page/browser/

626 :風の谷の名無しさん:03/02/12 13:28 ID:bAjwax+p
話の内容に関するレスがぜんぜんないよう、、。
というわけですこしネタ振り。4話で、ケラが、小山田は体壊したいんじゃ
ないか、と発言してるが、それは昔の女が忘れられなくて、自暴自棄に
なって緩慢な自殺をしてるってことなの?漫画よく見てないんで分からん。

627 :風の谷の名無しさん:03/02/12 13:33 ID:pom+10F/
アニオタ向けのアニメじゃないようなので、
若い娘が男性宅に下宿しているシチュでのお約束はなさそうですね・・・

洗濯物を干そうとして男物の下着を見てポッとか
お風呂に入ろうとしたら先客がいてキャッ!とか
下宿のお礼に部屋を掃除していたらホモ系雑誌が出てきて固まるとか

628 :風の谷の名無しさん:03/02/12 14:10 ID:7lDZJHYN
この作品の違和感の原因の一つは描写の徹底した唐突さにあるんだと思う。

例えばケラが「俺、孤児だから」とユメに言うシーン、普通だったらその前に
ケラと江戸っ子幼女の会話シーンで幼女が母親を悪く言うのを聞いて複雑な
表情をするケラ、みたいな、後になって「ああ、あの表情はこういう意味か」的な
前フリ描写が一つくらいは入るものなのだが、この作品ではそういった前フリを
徹底して廃している。

3話でアンジェラが依頼人のキャバ嬢の話を聞いて泣くシーンも、アンジェラが
普段どういう娘なのかを事前にほとんど描写していないから、見ている側は
「アンジェラならそう来るだろうな」とも「あのアンジェラにそんな一面が?」
ともならない。全てが唐突にポンと投げ出され、視聴しながらの反応としては
(´_ゝ`)フーン 以外やりようがない。

この「前フリの徹底的な排除」がどういう意図を持って行われているのかが
気になる作品だ。番組終盤になって意味をもってくるのかな?

629 :風の谷の名無しさん:03/02/12 14:18 ID:bAjwax+p

UNDER THE BLUE SKY  が好きだ。

涙で救えない
悲しみさえも
君が 消してくれた
優しさという 魔法で

という歌詞にジンときたりする。

しかしこのアニメ、音楽方面にかんしてはとにかく豪華。花*花のギャラって高そうだし
ぽんぽろぽんぽんぽろぽろぽんぽんぽんぽんぽろぽろぽろぽろろんという(w
ピアノのフレーズも印象的。そいでもってindigoのUNDER THE〜 がEDなんだから、
三重に豪華というか。

でもEDとOPは逆でもよかったんでは、という気はする。OPの微妙なノリの悪さというか
マイナーな曲調は、今後の鬱展開の予兆、という意見はガイシュツだけど、EDを聞いたときが
なにか元気が出てこれからなにか始まるぞ、という気になるんだもん。 
 

630 :風の谷の名無しさん:03/02/12 14:19 ID:N1o3v5A/
アニオタ向けじゃない、ってかどの視聴者に対して作ってるのかわからんな
 
敢えて言うなら、脚本の整合性をいちいち気にしないドラマ視聴者 
兼 アニメーションに抵抗を感じない人
 
と言ったところか。キャラデザは藤島と愛藍足して2で割った感じだから、
オタク臭くないことは無いでしょ。

631 :風の谷の名無しさん:03/02/12 14:20 ID:N1o3v5A/
なんだ、愛藍って(w
藍青です。アニメの方ね
 
一般視聴者がド深夜にアニメ見るのかと言う疑問も・・・

632 :風の谷の名無しさん:03/02/12 14:23 ID:kAPdpE64
別にセリフで説明する必要も無いと思うけど。

OPで笑顔満面のケラが描かれていて、1話、2話で
屈託無く、明るく朗らかなケラがいて、今までそんなケラを
見せられていたから逆にあのセリフには「あんな明るそうな
ケラに、そんな辛い過去が」って思っちゃったけどな。

まあ、ケラの過去がらみは今回の話になるんだろうけど。
あの話は今回の伏線じゃないかな?

633 :風の谷の名無しさん:03/02/12 14:31 ID:5OEpDK9c
>前フリの徹底的な排除
山田センセは何も考えてません。自分の好きなものを適当に
ポンポン置いていくだけ。だからキャラクターに感情移入できない。
伏線のない脚本しか書けないから鳴かず飛ばずの日々でした。

634 :風の谷の名無しさん:03/02/12 14:34 ID:bOU3mGkK
結局山田氏は「なんとなくオシャレでしょ?ほらこうすれば綺麗でしょ?」ってな感じで
自分の部屋のインテリアをコーディネートしている様な感じでお話しを作っちゃったと
いう事ですかね。アニメーターはそれを忠実に再現したと(w

でもまあ、反面教師というてんではいいアニメかもしれんないやマジで。

635 :風の谷の名無しさん:03/02/12 14:35 ID:bOU3mGkK
×アニメかもしれんないや
○アニメかもしれんやね

636 :風の谷の名無しさん:03/02/12 14:36 ID:bAjwax+p
>633

逆にいうと、伏線を書けない中学生日記レベルの脚本家でも
世界に冠たる技術を持った日本のアニメーションの原作・脚本に
成り上がれるわけだね。いま、おれたちはシンデレラストーリーを
目の当たりにしているというわけか。

横手美智子みたいにガンガンしごとするいい脚本家になるかもね。
というわけでこの作品と山田の今後に注目だな。


637 :風の谷の名無しさん:03/02/12 14:44 ID:9B+1rpms
伏線ってそんなに必要かね
時間帯的にはヲタク向けだから必要かもしれんが
成長の話に伏線は別にいらんと思うが

638 :風の谷の名無しさん:03/02/12 14:46 ID:5OEpDK9c
>>634
表現がウマイね
>>636
スタッフに恵まれたという点ではシンデレラと言えるかもしれんね
でもなぁ…センセを引っ張ったプロデューサーは干されるとオモフ
DVDがどれだけ売れるか注目だね

639 :風の谷の名無しさん:03/02/12 14:48 ID:54fa6EJX
伏線なんてできた本を練り直せばすぐできる。
あえて入れないってことか。

640 :風の谷の名無しさん:03/02/12 15:10 ID:pv3aMP+c
>>637
>>628のいう前フリの排除ってのはストーリー的な伏線というよりキャラの背景がさっぱり見えてこないってことでしょう
人物描写を重視した作風にしたいなら過去や内面を垣間見せるとかの奥行きをつける演出は重要だと思う


641 :風の谷の名無しさん:03/02/12 15:12 ID:rv8Gn9Sp
>>636
横手美智子は伊藤和典の弟子みたいなもんだったからね。
いきなり全話脚本ってのがちょっとまずかったんだろう。

642 :風の谷の名無しさん:03/02/12 15:12 ID:pv3aMP+c
実際アンジェラがロビン的なクールな性格なのか人情の厚い性格なのか示されてない時点で
いきなり泣かれてもなんじゃこいつは?としか思えなかったし

643 :風の谷の名無しさん:03/02/12 15:13 ID:W8pyFPpx
も〜怒たぞ。こうなったら、徹底敵に援護しちゃる。
山田センセの脚本、イイじゃん。おまいら、何が不満なの?
4話、泣けたでしょ。俺は瑠奈のシチュエーションは
よく分かるし練られているなと思たよ。
どうやったって穴の無い設定なんてできないんだし。
この作品のテーマから考えると許容範囲だと思うね。

644 :風の谷の名無しさん:03/02/12 15:15 ID:N1o3v5A/
本当に面白いものは御託を並べなくても直感で面白いと解ります
 
とか言ってみる

645 :風の谷の名無しさん:03/02/12 15:16 ID:gLxI8C+2
そもそも脚本なんぞシスプリやらロリハックやらを嬉々として見てるようなヤシに語る資格は無いだろう・・・

646 :風の谷の名無しさん:03/02/12 15:23 ID:fdSGLRzy
とゆーかどーゆー作品なら納得できんの?


647 :風の谷の名無しさん:03/02/12 15:23 ID:bAjwax+p
>644
? 俺は直感でこのアニメの脚本はイイ!と思ったが、なにか。

会話の繊細さ、が山田の持ち味だな。背景の深さとか伏線の有無とか、
万人を納得させる設定なんてできるわきゃないんだから程程で結構。

場面場面での台詞をしっかり書けりゃいいの。
そういう点で山田は平均以上じゃん。


648 :風の谷の名無しさん:03/02/12 15:27 ID:pv3aMP+c
>>647
俺も場面ごとにはイイと思うところ沢山あるんだが
なんというか繋ぎが悪いと感じじゃうんだよね、叩くほどじゃないけど
もっと長いエピソードだったのを無理に詰めてるとかいう事情があるんだろうか

649 :風の谷の名無しさん:03/02/12 15:28 ID:N1o3v5A/
>>647
いや、だからね
「これこれこうだから問題ないだろ。面白いだろ」
と言われてもね、全然面白そうに聞こえないの
言い負かすつもりなら、それで良いのかもしれんが。
言い負かされます。

650 :風の谷の名無しさん:03/02/12 15:29 ID:bOU3mGkK
そもそもお話しの整合性やら面白さを「議論」しなければならない時点で
もう終っております。
まあ、アニメ板の中で一番笑えるスレだからそんな事は別にいいんだけど(w

651 :風の谷の名無しさん:03/02/12 15:34 ID:5/+B2SRc
アニメとかって日頃観ないし、周りにも興味ある人全くなしだから、正直避けてたけど
たまたまこれ観た時は、違和感無くすんなり…CSなので四話結構楽しみです^^

652 :風の谷の名無しさん:03/02/12 15:35 ID:B/USrr57
>>650
煽れてないよ
そんなの他のスレでも議論おこってるし

653 :風の谷の名無しさん:03/02/12 15:37 ID:+dn8BbXv
OP曲「風の花」を含んだ花*花のミニアルバムが今日発売だったのだが
まったくもってその話題はスルーなのね(w
漏れ的にはEDよりOPの方が好きなんだけどここじゃ人気ないみたいだな。
やっぱり花*花ちゅーのがあかんのかな?

と言うわけで買ってきますた。
フルバージョンはじめて聞いたけどナカナカ(・∀・)イイ!!

654 :風の谷の名無しさん:03/02/12 15:39 ID:bAjwax+p
>649
なんか弱腰だな、、もっとがんがれ。おもしろくないならそれでいいが、
なぜ面白くないか、をきっちり言語化・対象化も出来ないような人に
他人の脚本をけなす資格があるとでも?

くやしかったら言い負かされるな。
とか煽ったり。

いやおれは煽るつもりもなく素で面白いと思ったんだがね。
局面局面でえらく生生しい台詞がはさまったりもするし。



655 :風の谷の名無しさん:03/02/12 15:39 ID:PkjUuRKm
>>653
今日発売だったのか
漏れも好きだから買ってこよ
情報サンクス

656 :風の谷の名無しさん:03/02/12 15:40 ID:LjBSx2nE
またこいつか…

657 :風の谷の名無しさん:03/02/12 15:42 ID:N1o3v5A/
>>654
別にここでバトルするつもりは無いから。
面白くないものを面白くないと思うだけのこと。
悔しかったら、面白いと思わせる文章を書きなさい。

658 :風の谷の名無しさん:03/02/12 15:44 ID:ABEks+Jp
>>652
控えめに見ても5、6話で16スレ消費する議論ってのは凄いよ

659 :風の谷の名無しさん:03/02/12 15:49 ID:bAjwax+p
>653
花*花のまんなかはケツの穴に見える。

とかいうオヤジギャグはともかく、彼等の曲は「あーよかったな」くらいしか知らん。どうして深夜アニメのOPになったのかという不思議な感じが
するのがあまりこのスレでは人気のない理由かな。

あと、曲調がマイナー展開で暗いのはどうしてなの?

660 :風の谷の名無しさん:03/02/12 15:50 ID:r3lgX17b
議論好きの人数の差と思われる

661 :風の谷の名無しさん:03/02/12 15:52 ID:54fa6EJX
(´-`).。oO(アンチも擁護も必死なんだよな)

662 :風の谷の名無しさん:03/02/12 15:54 ID:rG0yZ2U4
>>661
それだ

663 :風の谷の名無しさん:03/02/12 15:54 ID:o/eAilwD
おなか減った。

なんかうまいもん出してくれ、ユメ。

664 :風の谷の名無しさん:03/02/12 15:56 ID:WIeuc7DQ
>>663
依頼料7000万でカップラーメン出るけどいい?

665 :風の谷の名無しさん:03/02/12 15:58 ID:o/eAilwD
出せないから我慢するけど
7000万の価値のあるカップラーメンを見てみたい。


666 :風の谷の名無しさん:03/02/12 16:21 ID:bAjwax+p
>657
てか16スレも伸びて5話続いてるアニメのスレにいる時点であなたはアンチなのにじつは
このアニメが気になって仕方がない潜在的擁護派だろう、という、巨人ファンが良く使う
「アンチ巨人もファンのうち」攻撃がつかえるのよねそろそろ。

「好き」と意味的に真逆を為すのは「嫌い」ではない。「無関心」だ、という論理。

そんなわけでアンチは擁護派にとりこめる。さあさ、とりこんでやるから>657
どこが気に入らないのかはっきり具体的に書いてみなさい。

と偉そうに煽る。



667 :風の谷の名無しさん:03/02/12 16:29 ID:N1o3v5A/
飢えた獣のようなあなたに、わざわざ自分から食われに行くことはしませんよ。

668 :風の谷の名無しさん:03/02/12 16:40 ID:bAjwax+p
>667

そうか。  じゃあこのアニメは面白い!山田脚本最高!

と高らかに勝利宣言じゃ。そしてアンチは原理的にこのスレから消える。
(だってここにいる時点でもう擁護派ってことなんだぜw)

あとは擁護派のみのマターリとした穏やかなスレになる、、、、、なったらいいね。

アンチはおれが食い殺してあげるから。ふはぁはははぁ <ボブ・サップ風の笑い


669 :風の谷の名無しさん:03/02/12 16:47 ID:bOU3mGkK
ボブ・サップはディーガの宣伝に忙しくて来られません(w

670 :風の谷の名無しさん:03/02/12 16:47 ID:kAPdpE64
>>668

喪前・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   悪ぶってるけど、実はいい奴だな?
   漏れの眼はゴマかせんぞ!

671 :風の谷の名無しさん:03/02/12 16:58 ID:+dn8BbXv
>>659
イヤ、漏れも花*花ファソではないから詳しくはしらない。
春を待つ冬歌だからぢゃない?

てか、インディゴとの決定的な違いはビジュアルだな(w

672 :風の谷の名無しさん:03/02/12 17:28 ID:heUvnZHk
魔法遣いに大切なこと …… 一般常識
ストーリーに大切なこと  …… 起承転結
視聴者に大切なこと   …… 頭冷やせ
山田脚本に大切なこと …… 誰か止めろ

673 :風の谷の名無しさん:03/02/12 17:37 ID:pv3aMP+c
>>672
ワラタ

起承転結は大事だな
5話なんて起承転結の各場面ごとに主役が入れ替わってるし

674 :風の谷の名無しさん:03/02/12 17:51 ID:+380rlkb
       , -‐`゛'"~''‐- 、
     /   ,      ヽ
    /  _彡´ ゙゙"ヽ    ヽ
    l   /     丶、   ヽ
     l ,ノ ,-━、   ,━-、   /
    l' ゙l  ー-、 )( ,-‐‐ ゛l''ヽ
   丶 |   / | | ヽ    | ノ
    ゝl  /ゝ、_ , ヽ ノ lィ   読めない板は板として失格だ
      丶  ー==-‐ ノ ./ ゝ
      丶、 __ / /|、_′              イ・チョンス
        |` ‐‐‐ '´ , ' `、
        /|    , '   , ' `ー-、
    ...-ッ'´_ |   /   , '     ヽ
  , ´ ´ ̄ ゙ヽ/´`ー‐-′
 /      〃

675 :名無し:03/02/12 17:55 ID:/Rh/Mqoh
触角が気になる。ストーリーが頭に入らないぐらい。
名前も変。無理矢理意見を聞かれたがコメントしたくねえー。

676 :風の谷の名無しさん:03/02/12 18:08 ID:HlRyaqeH
>>646
この種の脚本なら、pianoが良かったね。
なにしろ作画が安っぽすぎたので、二度三度見直すような佳作には
仕上がらなかったけどね。

677 :風の谷の名無しさん:03/02/12 18:11 ID:HlRyaqeH
>>666
北朝鮮関連のスレに居る人達全員北朝鮮を支持してるわけないでしょ。
一行で恥をかかされるようなレスが相変わらず多いね。

678 :風の谷の名無しさん:03/02/12 18:12 ID:/VFhzVZ/
あすたが、たのしみです

679 :風の谷の名無しさん:03/02/12 18:21 ID:kAPdpE64
>>677
政治と娯楽は違うでしょ?
娯楽には選択肢があるわけだけど、あえてこのアニメに
固執してるのはなんでなんだろうね?

680 :風の谷の名無しさん:03/02/12 18:23 ID:W8pyFPpx
>>673
5羽のシナリオ良くできてるじゃん。ちゃんと盛り上がりもあったし。
主人公の視点が変わるのは、近代のシナリオではあたりまえでしょ。
変化をつけるためで。何が問題なの?
ttp://drama21c.com/salon_lei/storyanalysis/sa102.htm

681 :風の谷の名無しさん:03/02/12 18:23 ID:HlRyaqeH
>>679
違わないでしょ。北朝鮮情報を娯楽として楽しんでる人は大勢いるし。

682 :風の谷の名無しさん:03/02/12 18:24 ID:HlRyaqeH
>>680
近代って何?(笑)

683 :風の谷の名無しさん:03/02/12 18:24 ID:bOU3mGkK
アニメに固執してるんじゃなくて、互いに対する意見に固執してるという方が正しいのでは?
実際、内容についてはもはや捨て置かれている感じだし(w

まだあと7回はあるから、うち一話でも「いいじゃん」と思える回があるといいんだけどな。


684 :風の谷の名無しさん:03/02/12 18:28 ID:kAPdpE64
>北朝鮮情報を娯楽として

さりげなく、怖いこと言うね。
拉致被害者の気持ちとか考えたことない?

685 :風の谷の名無しさん:03/02/12 18:29 ID:HlRyaqeH
>>683
互いの「意見」が内容を語ろうとしてるからいいんじゃない?

686 :風の谷の名無しさん:03/02/12 18:30 ID:HlRyaqeH
>>684
そういう左翼的な弱者救済第一主義とは無縁でね。

687 :風の谷の名無しさん:03/02/12 18:35 ID:W8pyFPpx
>>682
近頃の世。この頃。現代。(gooの国語辞典より)
ま、映画ができてからってことでしょうけど。さんざガイシュツだと思うけど、
はっきり言って、このアニメのシナリオは別に悪くはないぞ。シナリオ講座
なら合格レベルだよね――でなきゃプロになれんでしょ。基本的に一話完結
なんだからこんなもんじゃない。普通、起承転結が「ない」方がよっぽど
糞になる確率が高いが、これはちゃんとストーリーに間欠がある。キャラクターも
立ってるじゃん。

688 :風の谷の名無しさん:03/02/12 18:39 ID:HlRyaqeH
>>687
ストーリー以前に、田舎のお母ちゃんと都会の若い母親を比べさせる手口が
醜悪だよ。

689 :風の谷の名無しさん:03/02/12 18:39 ID:LjBSx2nE
>>687
山田は果たしてプロの脚本家と言えるのだろうか。
今までの仕事は何回やったのかわからない中学生日記の脚本だけだろ?
映画やシナリオコンクールに持ち込んでは落選続きだったんだし、
素人とたいして変わらない気がするが。

690 :風の谷の名無しさん:03/02/12 18:41 ID:HlRyaqeH
>>689
まぁ、キャリアはこの際関係無いけどね。
クレジットに二度と名前を連ねないでほしい人ではあるね。

691 :風の谷の名無しさん:03/02/12 18:47 ID:+380rlkb
       , -‐`゛'"~''‐- 、
     /   ,      ヽ
    /  _彡´ ゙゙"ヽ    ヽ
    l   /     丶、   ヽ
     l ,ノ ,-━、   ,━-、   /
    l' ゙l  ー-、 )( ,-‐‐ ゛l''ヽ
   丶 |   / | | ヽ    | ノ
    ゝl  /ゝ、_ , ヽ ノ lィ   読めない板は板として失格だ
      丶  ー==-‐ ノ ./ ゝ
      丶、 __ / /|、_′              イ・チョンス
        |` ‐‐‐ '´ , ' `、
        /|    , '   , ' `ー-、
    ...-ッ'´_ |   /   , '     ヽ
  , ´ ´ ̄ ゙ヽ/´`ー‐-′
 /      〃

692 :風の谷の名無しさん:03/02/12 18:55 ID:W8pyFPpx
>>687
俺はシナリオはプロじゃないけど、こういう実力主義の世界は、普通「次」は
ない罠。それどころか、糞な脚本だったら先生も推薦してくれないし。そもそも、
却下の嵐というのは普通。小説だって、新人賞に通るのは普通、数百本に一つ
なんだし。中学生日記を書いて、次があったんだからプロでしょう。

>>688
ユメの母親が田舎にいるという設定なんだから、それをどうこういっても仕方ない罠。
逆に、田舎=自然、都会=人工という対比の中で、共通の想いがあるということを
描く点では、話が分かりやすくていいでしょ。分かり難い話がいいとは限らないよ。

693 :風の谷の名無しさん:03/02/12 19:00 ID:LjBSx2nE
>>692
だから中学生日記の「次」が無かったから
いろんなところに持ち込んでたんだよ。

694 :風の谷の名無しさん:03/02/12 19:09 ID:HlRyaqeH
>>692
下らないオモチャやマンガならまだしも、古典芸能を捨てろと言い出す
母親というのも、じつに分かりやすい作者の節穴っぷりだったよ。
比べてるというのはこういう意味ね。

小学生の女の子が落語にはまるというのは、かなり特殊だよ。
両親ならば、そのきっかけからごっそり忘れてしまうなんてことは、
あり得ないよ。

695 :風の谷の名無しさん:03/02/12 19:12 ID:pv3aMP+c
>>680
序盤でユメとギンプンの話かと思わせておいて、中盤ではユメと江戸っ子、追加で母親が入り
最後はミリンダと母親で締めでしょ?主役は誰なんだと思ったわけよ

母親の愛情が話のスジで、役者はそのスジにしたがって舞台に出入りするだけだと思えばあれでいいと思うし
盛り上げかたもいいと思うんだけど、この作品自体はユメの成長物語だって制作側が表明してるわけで・・・

696 :風の谷の名無しさん:03/02/12 19:14 ID:twxtNhjk
すごいスレだと思う。マジで。

697 :風の谷の名無しさん:03/02/12 19:16 ID:Vyb+CinG
>>628
よくわかる。例えば来週の冒頭で小山田が
「僕は実は宇宙人なんだ」といきなり言ったとして
普通なら「5話まで何の伏線も無しでいきなりソレか」
となるんだが「魔法遣い〜」という番組の場合は
「ああ、はい。いつものいきなり展開ですね」な感じ。
ケラが施設育ちなのも、教師の夢が月面で宴会なのも
アンジェラが局長と一緒に住んでるのも、どれも事前に
「匂わせる」演出は皆無、常にいきなりだったからね。

698 :風の谷の名無しさん:03/02/12 19:19 ID:f2hBJTiO
>>668
脚本が良いか悪いかは、見た人の受け取り方によって決まるわけで、
あんたが良いと思ったのならそれでいいんじゃない?
俺は悪いと思ったけどね。それは人それぞれ。
勝利宣言なんてしてると、ものすごく頭悪く見えるよ。

699 :風の谷の名無しさん:03/02/12 19:24 ID:W8pyFPpx
>>693
だからシリーズを通して、このアニメの脚本を任せられるくらいはプロでしょ?
世の中には、プロ予備軍な香具師はゴマンといるぜ。これから山田センセが
大アニメ脚本家に育ってゆくことを、俺は応援してやりたいね。

>>694
これは田舎=自然、都会=人工という設定(伝奇的な枠組みといってもいいかも)
の妙を強調するために、山田センセが考えたんだと思うね。乱暴に言うとドラキュラと
一緒。直接「魔法」にしなかったのが逆にあざとくないと思う。本当は4話の魔法遣いの
子供と親の葛藤を、もっと描きたかったんじゃないかと俺は推測している。迫害される
魔法使いという観点からあまり描かれていないのはテーマがぼけるからでしょう。

700 :風の谷の名無しさん:03/02/12 19:27 ID:UabafBca
脚本のココが悪い、とか言われてもなあ。
番組を楽しんだ人は、どうコメントしていいか分からないよね。
素人にも分かりやすい明確で論理的な基準があればいいんだが。

「……はありえない。だから節穴」とか言われても、
まあ、ありえないとして、それがどうしてダメなの。
現実にありえない話なんていくらでもあるじゃん。
それがホントに脚本について正しい指摘なのか、否か、
素人はポカーンと見守るほかはないわな。

701 :風の谷の名無しさん:03/02/12 19:27 ID:oldyWw6D
>>699
さっきからプロって単語にこだわってるけど
ハッキリ言って山田の魔法遣いの脚本をプロの仕事とは思いたくないね。
他のプロの方に失礼だから。

702 :風の谷の名無しさん:03/02/12 19:27 ID:Ql6Dr4fk
>>だからシリーズを通して、このアニメの脚本を任せられるくらいはプロでしょ?

そうとも言えないっぽいからここまでスレが伸びてるわけだが。

703 :風の谷の名無しさん:03/02/12 19:30 ID:bOU3mGkK
プロという意味では、その方面で長期に渡ってメシが食えてるかという事だから
やはり今後の評価次第だろう。
こうした場に名前が出続けるのなら評価してもいいとは思う。逆ならそれまで。

ただ、深夜帯の視聴率の低い番組という事を考えると、ここでの評判を見る限り
は今のところ不成功ではないかという気がするね(無論否定者は居るだろうけど)。

やはり今後の展開次第かな。

704 :風の谷の名無しさん:03/02/12 19:32 ID:7iG1KzdH
わざわざ山田を叩くために2chブラウザを導入したみなさん。

ご苦労様です(w

705 :風の谷の名無しさん:03/02/12 19:32 ID:+380rlkb
       , -‐`゛'"~''‐- 、
     /   ,      ヽ
    /  _彡´ ゙゙"ヽ    ヽ
    l   /     丶、   ヽ
     l ,ノ ,-━、   ,━-、   /
    l' ゙l  ー-、 )( ,-‐‐ ゛l''ヽ
   丶 |   / | | ヽ    | ノ
    ゝl  /ゝ、_ , ヽ ノ lィ   読めない板は板として失格だ
      丶  ー==-‐ ノ ./ ゝ
      丶、 __ / /|、_′              イ・チョンス
        |` ‐‐‐ '´ , ' `、
        /|    , '   , ' `ー-、
    ...-ッ'´_ |   /   , '     ヽ
  , ´ ´ ̄ ゙ヽ/´`ー‐-′
 /      〃

706 :風の谷の名無しさん:03/02/12 19:35 ID:HlRyaqeH
>>699
枠組みそのものが陳腐でしょ。いかにも80年代的価値観がまだ売られてる
と思い込んでる人ならではだよ。

>>700
無理して参加しなくてもいいよ。

707 :風の谷の名無しさん:03/02/12 19:36 ID:Ql6Dr4fk
わざわざ山田を擁護するために2chブラウザを導入した704。

ご苦労様です(w

708 :風の谷の名無しさん:03/02/12 19:38 ID:njIu2+Hh
今はIEでも見えるでー。

709 :風の谷の名無しさん:03/02/12 19:43 ID:Uk5C4I57
ちなみにサロンのスレにもちらっと描いたけど、
魔法遣いの脚本はシナリオ講座だったら、
逆に真っ先に落とされるタイプだと思う。
いろんなタブーに触れまくりだもの。

まあ今は王道が確立されすぎて閉塞感があるから、
これが一般に受け入れられるなら、それはそれで面白くてええな。

710 :風の谷の名無しさん:03/02/12 19:53 ID:yIjUynRH
脚本ねぇ。
正直オレには全然気にならないので、
つくづくライトユーザーでよかったと思うよ。
素直に見られるw

711 :風の谷の名無しさん:03/02/12 19:53 ID:W8pyFPpx
>>706
「異能者が迫害される」テーマについては、むしろ今風だと思うね。横浜条約だかに
たどり着くまでにはいろいろあったはずで、その「後」を描いている訳だから。
文明の衝突の後で、どう融和するか「大切なこと」を探していくという筋は、イイと、
俺は思たね。

>>709
俺のセンセとは違うようですな(w

712 :風の谷の名無しさん:03/02/12 20:19 ID:UabafBca
>>706
感覚が古いってことかな。
まあ、ぼくはオッサン(山田と年齢近い)なので、
それで楽しめたのかもね。
80年代はぼくらの青春さ。

そういえば、他作品の名前出すとアレかも知れないが、
ナージャも陳腐といえば陳腐だけど面白かったよ。
「母恋モノ」だなんて、60年代の少女まんがかと思ったけど、
今も作られているんだな。

713 :風の谷の名無しさん:03/02/12 20:19 ID:UabafBca
>>709
某社のプロデューサーと話したら、
マニアの受けばかり狙うと市場が先細りだと、
悩んでいたよ。
さすがマニアに一番受けてるトコは言うことが凄いね。
ま、それでいうならこの作品みたいなのがあっても
いいんじゃないの。

714 :風の谷の名無しさん:03/02/12 20:19 ID:HlRyaqeH
>>711
君がどう思ったかはこの際関係無いんだけどね。ところで卵なの?

715 :風の谷の名無しさん:03/02/12 20:23 ID:UabafBca
>>711
いやあ、現代は「文明の衝突」できなく
単極スーパー・パワーの「帝国」の時代では
ないでしょうか。
と、書いてみる。(作品に関係ねー)

716 :風の谷の名無しさん:03/02/12 20:26 ID:HlRyaqeH
>>712
ゴッホを陳腐だと言う人はいないでしょ。

ナージャはまだ小難しいことをしていないから素直に楽しめるね。
どれみの時にさんざんバッシングを浴びた栗山氏が脚本を書く回も
あるそうだから、今後どうだか分からないけどね。

717 :風の谷の名無しさん:03/02/12 20:38 ID:W8pyFPpx
>>714
一応、小説家氏望ですよ。シナリオは、テレビではないけど、一応予備軍なんじゃないかな。
世の中に俺のシナリオのクレジット入りの作品が出たことはあるよ。
ま、割と師弟関係というかコネみたいなのがあって、なかなか難しいよね。

>>715
だから文化の融合の方が大切なんでショ。ナージャも、イギリス帝国の爛熟期の時代を
描いてるから、逆に今風なんでしょうか。

718 :風の谷の名無しさん:03/02/12 20:39 ID:EeulOXz/
>>713
当たり前のこと聞いて感心してる君に感心した。

719 :風の谷の名無しさん:03/02/12 20:43 ID:BOeGJdof
ゴッホって何がいいのかわからん。新しく見つかった絵も「???」だし。
モナ・リザとかもまったく興味なし。あんなの部屋にあったら怖くて寝れない。

俺もつくづくアニオタなんだなぁ・・・・・・。

720 :風の谷の名無しさん:03/02/12 20:57 ID:HlRyaqeH
>>717
ふーん。頑張ってね。

721 :コヴェンの名無し:03/02/12 21:05 ID:XTRcrZUj
>>715
ま、まさか読了したのか?
あの国語辞典並に分厚い本を。

722 :風の谷の名無しさん:03/02/12 21:13 ID:Uk5C4I57
それにしてもFAQの人はこまめに更新してくれてるなぁ。
お疲れさまです。

723 :風の谷の名無しさん:03/02/12 21:15 ID:S811Vyks
山田って歳いくつなの?

724 :風の谷の名無しさん:03/02/12 21:32 ID:uVB0Gt1Y
↓お待ちかね灰羽儲とめんぼう厨揃って登場


725 :風の谷の名無しさん:03/02/12 21:33 ID:2cJeCdng
>>724
氏ね

726 :風の谷の名無しさん:03/02/12 22:03 ID:R4HFMaZ9
ageとくか

727 :風の谷の名無しさん:03/02/12 22:04 ID:bAjwax+p
>709
世間知らずの脚本家の卵から授業料を巻き上げる機関
および才能のないやつに引導を渡す機関という以上の物
をシナリオ講座に求めてる時点で709はバカだあ。

千と千尋のシナリオは絶対に既成のシナリオスクールでは添削されて
まっかっかになる、ということは散々言われ尽くしてる。
そーゆーダメシナリオのはずのアニメがアカデミーノミネートである。
シナリオスクールの中の人もびっくりてか。

あ、そういえば上で名前の出てる伊藤和典は、宮さんのナウシカの脚本していた
ことがあるそうだが、結局そのシナリオは採用されなかったんだそうだ。

アニメに大切なのはシナリオ(だけ)じゃないということ。

しかもこのスレの脚本批判は的外れなものばかり。

というわけでまほ大のシナリオはイイ! と結論する。




728 :風の谷の名無しさん:03/02/12 22:13 ID:i+UtLHUP
>というわけでまほ大のシナリオはイイ! と結論する。

脈絡無く思い切り強引に結びつけてるチミにワラタ。
いや、ある意味才能だと思うぞ(w

729 :風の谷の名無しさん:03/02/12 22:16 ID:Ql6Dr4fk
で、自称同業者と電波以外の擁護はこのスレからいなくなったワケか…

730 :風の谷の名無しさん:03/02/12 22:20 ID:kLFaT1IL
>>729
自称同業者が擁護するわけないじゃん。

731 :風の谷の名無しさん:03/02/12 22:21 ID:oldyWw6D
>>730
>>717

732 :風の谷の名無しさん:03/02/12 22:24 ID:kLFaT1IL
>>731
おぉなるほど。

つまり、自称同業者のアンチと電波なアンチと、自称同業者の擁護厨と
電波な擁護厨からなりたってるスレなんだな。クサッ

733 :風の谷の名無しさん:03/02/12 22:34 ID:5OEpDK9c
>>727
ハゲシクワラタw

734 :風の谷の名無しさん:03/02/12 22:37 ID:R4HFMaZ9
電波は主人公だけで十分。

735 :風の谷の名無しさん:03/02/12 22:43 ID:cW+8kBfp
やっぱ電波擁護が来ないとスレが伸びないねぇ。
IEうんぬん言ってたけど、IEだったのは電波擁護なんではという気が。
きのうの夜は来なかったから。

736 :風の谷の名無しさん:03/02/12 22:59 ID:kLFaT1IL
論理アンチも来なかったんじゃ。というか電波アンチか。

737 :風の谷の名無しさん:03/02/12 23:03 ID:24uZRt5C
>>723
38じゃなかったけ?

738 :風の谷の名無しさん:03/02/12 23:06 ID:PT5RFVR1
とりあえず叩きたいんですねw

739 :風の谷の名無しさん:03/02/12 23:06 ID:heUvnZHk
無意味な自己満足に浸る>>727のいるスレはここですか?

740 :風の谷の名無しさん:03/02/12 23:06 ID:Cihtnfkk
まぁ、釣りのつもりかも知れんけど
電波擁護派ってギャルゲーや18禁ゲーを
絶賛する時の切り口に似てるな。
ちょっと前にギャルゲー解体新書ってのを
買ったんだけど、これが最初から最後までゲラゲラ笑えた。
最高の電波本(誉め言葉)

741 :風の谷の名無しさん:03/02/12 23:23 ID:pzG2va+f
>>740
金持ち自慢ですか?

742 :風の谷の名無しさん:03/02/12 23:30 ID:kLFaT1IL
>>740
よく買えたな。恥ずかしくないんだな。

743 :風の谷の名無しさん:03/02/12 23:37 ID:LLs5EKBz
>>740
真性なんだな

744 :風の谷の名無しさん:03/02/12 23:49 ID:2cJeCdng
>>740
あんたが一番電波だよ

745 :風の谷の名無しさん:03/02/13 00:14 ID:fTKT7Ewo
>>740
買ったのか・・。(汗

746 :風の谷の名無しさん:03/02/13 00:22 ID:uDfstw7k
>>740
とてもいい買い物したんだね。

747 :風の谷の名無しさん:03/02/13 00:23 ID:hiREHnL8
もはやサンドバッグ状態の>740たん かわいそう。

強く生きてね。(w 

748 : :03/02/13 01:55 ID:CancfX2y
ファミ劇は魔法局からのお知らせ無いのかよ・・・

749 :風の谷の名無しさん:03/02/13 02:04 ID:KC3O0w2o
ファミ劇で3話視聴〜。

んーキャバクラのお姉さんの描き方がちょっと上っ面なぞってる(ある種のステロタイプ過ぎ)
あたりは気になったが、後はまあ納得いったです。
最後の魔法は、先生のくじと入れ替えたってことなんやね。
しかしリアルな雰囲気はええんやけど、全体として淡々とし過ぎだなあ。

750 :風の谷の名無しさん:03/02/13 02:16 ID:M2jWWsCy
>>748
お知らせってなにー?

751 :風の谷の名無しさん:03/02/13 02:46 ID:z0TI05y/
LRでもアンジェとは・・・・
またこれで一波乱だな


なんでわざわざAngelなんての遣うかな

752 :風の谷の名無しさん:03/02/13 03:29 ID:ElnTQUY8
ふ〜んLR逝ってみるか・・・

LRアンチの人に○○は頑張っている。
〜ぐらい許容範囲。
問題のない作品なんかない。
言ってることは的外ればかり。

っと言うことでLRは最高!勝利宣言!!
って逝ったら、デンパ扱いしてくれるかな?


753 :風の谷の名無しさん:03/02/13 03:30 ID:GUbHUhV9
LRスレの方で逝ってくれ

754 :風の谷の名無しさん:03/02/13 04:33 ID:itZvqJWn
どうでもいいけど灰羽スレ荒らすなよ擁護厨
何度めのループやってんだ

>>629
>ピアノのフレーズ
そうとう過去スレでガイシュツかもだけど
劇中の音楽は羽毛田さんですな。
J-POP的に言えば鬼束のプロデューサー。
サントラは良さそうだな。あの変なサルサが無ければ。
ってあれも羽毛田さんだと思うと萎える。

755 :風の谷の名無しさん:03/02/13 04:33 ID:gs3+KROu
スレのこの停滞ぶりは何よ(´Д`;)
スレが盛り上がらないと本編見る意味無いんだから
もっと燃料投下してくれ

756 :風の谷の名無しさん:03/02/13 04:55 ID:itZvqJWn
まあどうせ今晩オンエアだし
今週は先週以上にネタを提供してくれるだろう
そしてヤマダは素晴らしいと必死にがんがっている香具師が
また論理破綻のループをかましてくれる

しかしナージャのスレがもう6まで行ってるんだな
簡単に追い抜かれそうな予感


757 :風の谷の名無しさん:03/02/13 06:26 ID:4cQVsUJP
>>756
ヤーマダを本気で擁護してるヤシなんているのか?
全部ネタのためだとオモテたよ。(w


758 :風の谷の名無しさん:03/02/13 06:42 ID:5JcBMG2i
山田が「黒木ひとみ」くらいに美人だったら、いくらでも擁護してあげる(w
それこそ「俺、必死だな。」ってくらいにね。

現実はなー。そこらにいるオバちゃんって感じだったし。
まぁ脚本家にビジュアルを求めるのは間違ってるし、酷か。

759 :風の谷の名無しさん:03/02/13 07:04 ID:oFUJrQsp
てか、38にもなってあんなシナリオしか書けないというのもな〜。

いたずらに歳取っただけって感じだな。正直言って。

760 :風の谷の名無しさん:03/02/13 07:43 ID:4cQVsUJP
>>759
え?38なの?
あの人のアタマの中って、小学生くらいの女の子で止まっているんだな、きっと。。。
ある意味で尊敬に値するが、一般的に言えばキモイだろうね。(w


761 :風の谷の名無しさん:03/02/13 08:05 ID:EJczQUOf
このスレすげぇw

762 :風の谷の名無しさん:03/02/13 09:37 ID:NZ1+3xn2
>759
マトモな神経持ってたら、30くらいで堅気に戻ろうと考えるしなぁ。
なんか財産でも持ってるわけ?
親が電通に顔効くとか(w

763 :風の谷の名無しさん:03/02/13 10:24 ID:N5TkEz3T
山田の〜半分も〜♪
僕はまだ生きてない〜♪

764 :風の谷の名無しさん:03/02/13 10:25 ID:9Lro4tP8
久しぶりにOPED曲共にヒットした作品(俺的に)。作品の内容については、まだ保留。

765 :風の谷の名無しさん:03/02/13 10:43 ID:oKBnNczJ
これからどう盛り上がるか、ちょっと期待しているけど
なんだか盛り上がる要素がなさ過ぎるような

766 :風の谷の名無しさん:03/02/13 10:50 ID:SN9qtICn
このまま淡々と終わるよ

767 :風の谷の名無しさん:03/02/13 10:57 ID:ImkQr98N
いま見てる美味しんぼなんか、脚本の出来がどうのこうの思わないほど、
引き込まれる。深いし、しんみりするし、残る。
残らないなら、すっきりさっぱりさせてほしい。けど、魔法遣いは、どちらでもないと
思ってしまうけど、これは漏れの感想だから、他の人がマンセーしようと、それはそれで、
「良かったね」としか言えません。
あーあーヨカッタネ、山田がいて〜(鼻*鼻)

768 :風の谷の名無しさん:03/02/13 10:59 ID:o9sRApIn
そして、山田の存在はこの業界から消えると。
ま、こんな醜態さらしてりゃあ当然だよな(w

769 :風の谷の名無しさん:03/02/13 12:35 ID:IIqCFjjm
原作者がオバハンじゃなくて10代の子だったら反応ちがうだろうなw

770 :風の谷の名無しさん:03/02/13 12:42 ID:IjLkjHMr
まだそっちの方が救いがあるもんな。

771 :風の谷の名無しさん:03/02/13 12:45 ID:Zb7Xqq75
はっきり言おう。
頼みの脚本:最悪
期待していた演出:ど下手
作画:そこそこ。しかし、この程度の脚本と演出じゃ、作画スタッフが気の毒すぎる。

残ったモノ:何もないです。コミック版のよづずきくみち氏の表紙イラストだけやたら良い出来。
そのコミックも第1巻は昨年11月初版でもう4刷目だそうな。
表紙買いした人は、全体の9割を占めるというウワサは本当だろうか?

772 :風の谷の名無しさん:03/02/13 12:48 ID:BKEGjbqW
10代ならともかく、30代じゃもう未来はない。

773 :771:03/02/13 12:49 ID:Zb7Xqq75
よづずきくみちって誰よ?













鬱だ。氏のう。

774 :風の谷の名無しさん:03/02/13 12:54 ID:BKEGjbqW
>>771は岩手の人

775 :風の谷の名無しさん:03/02/13 12:57 ID:IjLkjHMr
弱小誌のコミックは在庫持ちたくないために部数を刷りません
刷数はあまり当てにならん。

776 :771:03/02/13 12:58 ID:Zb7Xqq75
そうか、漏れは岩手県人だったのか。。。。
だからあんな書き込みを。

777 :風の谷の名無しさん:03/02/13 13:33 ID:NZ1+3xn2
岩手さ馬鹿にすっでね!

778 :風の谷の名無しさん:03/02/13 13:38 ID:ImkQr98N
東北自動車道のSAで、森林浴のいい香りがしてよかった思い出がある。

779 :風の谷の名無しさん:03/02/13 13:50 ID:IjLkjHMr
宮城・・・やまちゃん
岩手・・・桑島
 
宮城>>>>>(越えられない壁)>>>>>岩手

780 :風の谷の名無しさん:03/02/13 14:22 ID:z0TI05y/
岩手って何県ですか?

781 :風の谷の名無しさん:03/02/13 14:36 ID:A+zl902b
おまえら、岩手馬鹿にしすぎ。
ただ、俺もこのスレで岩手という所が何処らへんにあるのかを勉強したクチ。
確か東海地方とか言ってたよね?

782 :風の谷の名無しさん:03/02/13 15:40 ID:qYMaE33K
確か岩手って日本海側だよな?富山の近くだっけ?

783 :風の谷の名無しさん:03/02/13 15:51 ID:VZWs5SZD
オマエラ何言ってんだよ!
中国だろ、中国地方じゃねーぞ、中国。

784 :風の谷の名無しさん:03/02/13 15:56 ID:gxSUZVOC
>>767
美味しんぼ程度でしんみりできちゃうレベルの人達なのね。アンチの人達って・・・
かって関川夏央に「余りにも過剰で空虚な言葉の浪費」と評されてったっけかなあ・・・

考えてみりゃぁまほ大とは対極だわね。


785 :風の谷の名無しさん:03/02/13 16:00 ID:9nA/+ldz
チャイナかYO!

786 :風の谷の名無しさん:03/02/13 16:04 ID:hNbR8IJi
岩手は三陸沖の海産物が素晴らしい。
普通は知らないだろうが、
食通で岩手を知らないのはモグリだ。
世界に誇る漁場だよ。
内陸の方は……知らない。

787 :風の谷の名無しさん:03/02/13 16:10 ID:VZWs5SZD
>>786
安比高原も良い所だよ。
スキーに逝って吹雪くと死にかけるけど。

788 :風の谷の名無しさん:03/02/13 16:15 ID:3zh7vhUg
リアス式海岸で走ってる香具師いる?

789 :風の谷の名無しさん:03/02/13 17:02 ID:cng24Ld2
さあ、アホ毛の日がきた

790 :風の谷の名無しさん:03/02/13 17:13 ID:lonblbFV
この際、関東や関西の人間にはもはや聞き取ることすら不可能で
何を言ってるのかわからん本場バリバリの東北弁で30分
お送りする「ユメ、帰郷編」を要望する。
(宮崎あおいにそんな東北弁の演技が出来れば、の話だが)

791 :風の谷の名無しさん:03/02/13 17:16 ID:IjLkjHMr
調子に乗るな田舎もん

792 :風の谷の名無しさん:03/02/13 17:17 ID:gNtlGhdn
>>790
帰郷したら物語終わりじゃん。
たった一ヶ月の研修の話なんだから。

793 :風の谷の名無しさん:03/02/13 17:44 ID:ZQUaTYov
ま、誰かが書いていたように、ユメの出身地は現代の岩手県とはあまりにも違う
幻想の岩手でしょ? 郷愁を覚える田舎のシンボルとしか描かれていない。だから、
いちいちバカにした云々の議論してもしょうがないと思うけどね。実際のところ、
どろどろした和風シャーマニズムのメッカから来た主人公vs都会というテーマなら、
ユメを恐山のイタコの子孫とかにした方が分かりやすかったと思う。が、多分、
山田センセには、岩手はイーハトーヴとかの、ちょっとファンタジーなおとぎの
国的なイメージがあったんだと思うね。そういえば、柳田は元々、ホラー(幻想文学)
小説を書こうと思って遠野物語を書いたらしいし。
実際の岩手は、酒も美味いし、温泉もいっぱいあるし、イイところだと思うわけだが。

794 :風の谷の名無しさん:03/02/13 18:09 ID:mgy+1wmc
岩手県民が必死ですね

795 :風の谷の名無しさん:03/02/13 18:13 ID:3x2tP0iE
いわてAAきぼん

796 :風の谷の名無しさん:03/02/13 18:16 ID:mujdeosC
>>790
昔祖母の葬式で岩手行ったとき、年配の人の方言は凄かったが
若い子はそこまで訛ってなかったからなあ。

てかどこに「わたす」なんていう女がいるんだ(#゚Д゚)

797 :風の谷の名無しさん:03/02/13 18:23 ID:Zb7Xqq75
アホ毛叩き
  ↓
山田叩き
  ↓
下田叩き
  ↓
今度は岩手県叩き?もはやなんのスレだか。(w

798 :風の谷の名無しさん:03/02/13 18:26 ID:DBiWQP9n
叩くのが仕事ですから

799 :風の谷の名無しさん:03/02/13 18:28 ID:Zb7Xqq75
>>798
ワロタ


800 :風の谷の名無しさん:03/02/13 18:35 ID:ClXlimyd
叩かれれば叩かれるほどヘコんで落ち込んで逝くユメたん……ハァハァ……
おい、叩き! もっと叩いてくれ!

801 :風の谷の名無しさん:03/02/13 18:38 ID:AqeGtUGT
http://www.aston.pos.to/

802 :風の谷の名無しさん:03/02/13 18:44 ID:IjLkjHMr
確かにマヨイたんが岩手出身で倉院の里が遠野だったらぽかーんだよなぁ

803 :風の谷の名無しさん:03/02/13 18:50 ID:kVrdvwQs
今、日テレ見てた人いる?
義足のサッカー少年が出てたんだけど。
結構上手かったよ。他の子供と比べても全然見劣りしない。
義足でも本人の努力しだいでバリバリサッカーできるよ。

804 :風の谷の名無しさん:03/02/13 18:55 ID:bQKu/XIy
ネタ持ってくるなら叩けるネタ持ってこいよ

805 :風の谷の名無しさん:03/02/13 18:55 ID:FN42ztLw
>>803
才能とかセンスの方が重要だったり

806 :風の谷の名無しさん:03/02/13 18:58 ID:Zb7Xqq75
この勢いなら、いつもどおり放映直前には新スレへ移行しそうだな。
>>950


807 :風の谷の名無しさん:03/02/13 19:03 ID:Zb7Xqq75
>>804
魔法なんかなくても自由に義足でサッカーできるじゃねーか
って、余計なコトしたアホ毛を叩くネタなのでは?
それに義足ヤロー、不幸ヅラすんな。努力たんねーぞ。
おっと、障害者叩きじゃないよ。
勘違いすんな。



808 :風の谷の名無しさん:03/02/13 19:06 ID:bQKu/XIy
>>807
すげぇ
あんたこのスレのかがみだな

809 :風の谷の名無しさん:03/02/13 19:08 ID:o9sRApIn
>>807
山田叩きっすね(w


今夜はどんなお話し?
悲しいお話し? それとも、楽しいお話し?

いや、何となく(w

810 :風の谷の名無しさん:03/02/13 19:13 ID:Zb7Xqq75
魔法少女に憧れる乳首ヤローの話でつ。
今週は見るのやめようかな。

811 :風の谷の名無しさん:03/02/13 19:13 ID:5JcBMG2i
サッカーできるってもなぁ。
そんなんじゃ絶対プロにはなれないし、代表なんて夢のまた夢。

812 :風の谷の名無しさん:03/02/13 19:21 ID:Zb7Xqq75
そもそも、魔法で動く義足付けてサッカーやったとしよう。











それってズルくないか?

げ、マヂメに考えてシマタ。だいたいこの作品の世界観と倫理観はギモンだらけだ。
世間の2ch叩きどころのレベルじゃないぞ。

813 :.:03/02/13 19:24 ID:0kTIEZzX
遠野って高校のサッカーがそこそこ強いよね
それだけ知ってる

ユメたんに会いに遠野逝こうかな(*´д`*)ハァハァ

814 :風の谷の名無しさん:03/02/13 19:26 ID:7leQgx1+
>>812
ずるくは無いだろ
ん?ずるいか
足のけずりあいとかしたら100%勝つな
わざと義足になるやつ出て来て問題になりそー

815 :風の谷の名無しさん:03/02/13 19:29 ID:Zb7Xqq75
>>813
遠野逝ってよし。
その前におまいはハァハァだろ?
まともなハァハァは、この叩き本スレだと肩身狭いと思うぞ。
それとも、ネタでハァハァやっているのならもっと書け。


816 :風の谷の名無しさん:03/02/13 19:59 ID:wKxMKzmL
>>784
まほ大程度で満足できちゃう擁護の人もどうかと思うけどねぇ・・・
他人のことは言えんだろ(w

817 :風の谷の名無しさん:03/02/13 20:04 ID:ORECY+hO
おいしんぼもまほたいも大してかわらん
どっちも糞

818 :風の谷の名無しさん:03/02/13 20:37 ID:ou6lU7xx
えーと、ここにマンセー書き込みが少ないのは叩きに占領されたからだ、
というのは分からないではないのだけど(誘導っぽくもあるけど)、
じゃあマンセーしたい人はその熱い思いをどこで発散してるんだろう?

819 :風の谷の名無しさん:03/02/13 20:46 ID:uAlws81U
美味しんぼの脚本でグッとくるのはヤバイだろ。
山田脚本はそれ以下だけどよ。

820 :風の谷の名無しさん:03/02/13 20:46 ID:PgLUkWXx
ハァハァスレじゃねぇの?
おれはマンセーだけどなんとなく叩いてるよ

821 :風の谷の名無しさん:03/02/13 20:49 ID:sAthhReq
>>818
ハァハァスレは平和だぞ

822 :風の谷の名無しさん:03/02/13 21:09 ID:ou6lU7xx
いや、ハァハァスレが平和なのは知ってるけども、
内容についてハァハァ的な視点じゃなく「このシーンが良かった」とか
「グっと来た」とか、そういう作品的なマンセーさん。

ハァハァスレはその名に違わずハァハァ系の書き込みが殆どで、
そういうテイスト以外を好んでる人にとって安住の地とは思えんのだ。

823 :風の谷の名無しさん:03/02/13 21:16 ID:TOi5yI7Y
>>822
ファンサイトを立ち上げるが吉。

824 :風の谷の名無しさん:03/02/13 21:31 ID:4lrRmUWu
美味しんぼが観れてる時点で無職か引き籠もり。

825 :風の谷の名無しさん:03/02/13 21:39 ID:NZ1+3xn2
いやいや、カンコックチームに入れば大活躍確定だぞ。

なんと言っても連中の蹴るものはボールだけじゃないし。

826 :風の谷の名無しさん:03/02/13 21:40 ID:NZ1+3xn2
>824
つーかこのスレ、平日昼間の書き込みがやたら多くないか?

しかも、それに限ってやたら香ばしいし・・・

827 :風の谷の名無しさん:03/02/13 21:43 ID:z0TI05y/
おまいらチョコもらえそうですか?

828 :風の谷の名無しさん:03/02/13 21:57 ID:WRyT8viZ
>>827
もらえそうもない。
そんな漏れは今日もアホ毛を叩く。

829 :風の谷の名無しさん:03/02/13 22:02 ID:WRyT8viZ
正直に言う。

本当は魔法遣いマンセーのつもりだったが、脚本と演出に失望したので叩きに加担している。
すべて山田と下田が悪い。

830 :風の谷の名無しさん:03/02/13 22:11 ID:irs6BaN8
そういや、マガジンでやってる「シュート」に
義足のキーパーってでてたような。

831 :風の谷の名無しさん:03/02/13 22:12 ID:9d+yPaS/
>>827
生まれてこのかた義理チョコさえ貰ったことない。
今年も貰えそうにない。
そんな漏れは今日もアホ毛を叩く。

832 :風の谷の名無しさん:03/02/13 22:16 ID:WRyT8viZ
>>831
おお、同志よ!(w

833 :風の谷の名無しさん:03/02/13 22:20 ID:9Lro4tP8
リアルのストレスを叩きによって発散するスレ


834 :ツルガ:03/02/13 22:34 ID:ZdVtAmKV
遅まきながら3話視聴完了。 
言いたいことは基本的に既出だから割愛。
 
ただ、気になったのは、「主役と準主役が魔法に失敗」ときたら、
なんだかんだあって結局もう一度二人で挑戦→成功して大団円となるのが
セオリーだから、そう言った「お約束」を平気で破るのは、いろんな意味で新鮮だったり。

835 :風の谷の名無しさん:03/02/13 22:36 ID:YgaXoOU/
今更>>740だけど、俺はギャルゲーはやらんよ。
当時ト学会関係の本が流行ってて、面白いからと
友人に勧められただけ。
うちには結構色んなジャンルの電波本がある。
山田、ノベライズ書かないかな。是非コレクションに加えたい。



836 :風の谷の名無しさん:03/02/13 22:39 ID:caOtfcDW
今日は虫ケラがメインの話か・・・

837 :風の谷の名無しさん:03/02/13 22:47 ID:b7LlnUNW
>>835
それこそまさに電波なんだが

838 :風の谷の名無しさん:03/02/13 23:03 ID:OknHs523
>>835
俺は電波なんかじゃない!
でも電波な本はコレクションしる!
( ´,_ゝ`)プッ ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ アヒャヒャヒャッ

839 :風の谷の名無しさん:03/02/13 23:07 ID:rOPp/BTA
ところで魔法遣いになりたいのですが、どうすればいいのでしょうか?
とりあえず形から入ろうと思ったので、毛を3本立たせてみました。

840 :風の谷の名無しさん:03/02/13 23:24 ID:bp2KRGwh
>>839
魔法遣いは家庭環境や遺伝的要素によるところが大きいです。
ようするに肥満や糖尿みたいなもんです。

841 :風の谷の名無しさん:03/02/13 23:33 ID:xAiHzMgj
つーか、これからも何やらかしてもお咎めナシで行くつもりなのかな?
今日とかド派手にやらかしそうなんですけど。

842 :風の谷の名無しさん:03/02/13 23:34 ID:ou6lU7xx
変態仮面が全て揉み消してくれるからな

843 :風の谷の名無しさん:03/02/13 23:35 ID:GoElmFoB
横浜条約の条文をおしえてください

844 :風の谷の名無しさん:03/02/13 23:45 ID:mu6Tqr3M
>>843
魔法使いの権利を守るための条文らしい。
アホ毛の行動を見る限りでは、権利と称して魔法遣いがすき放題
やっていいことを容認させた条約と思える。

アホ毛の母が条約の締結に一役買っているらしいから、あの奔放
さも納得できるというものだ。


845 :風の谷の名無しさん:03/02/13 23:52 ID:TOi5yI7Y
横浜条約その一
 魔法遣いは非魔法遣いに危害を加えない。
 ※補足一 たぶん加えないと思う。
 ※補足二 加えないんじゃないかな。
 ※補足三 ま、ちょと覚悟はしておけ。

846 :風の谷の名無しさん:03/02/14 00:02 ID:tSFBtgkp
毎日同じ事ばっかじゃあきる。

つうわけで。
山田マンセー

847 :風の谷の名無しさん:03/02/14 00:08 ID:LimEYas1
飽きるからって、山田マンセーは無いだろ?
それは人間としてどうかと思うぞ。

つうわけで。
宮崎あおいマンセー

848 :風の谷の名無しさん:03/02/14 00:22 ID:MA/kYOik
飽きるからって、宮崎あおいマンセーは無いだろ?
それは人間としてどうかと思うぞ。

つうわけで。
宮崎あおい脱げー!!

849 :風の谷の名無しさん:03/02/14 00:27 ID:MVgN1Slp
横浜条約その二
 魔法遣いは条約その一に反しない限り依頼者からの依頼を実行しなければならない。

つうわけで。
ユメ脱げ

850 :風の谷の名無しさん:03/02/14 00:28 ID:49jYolRw
>>784
すくなくとも俺はね。ほかの人は知りません。だいたいヨカッタネと言ってるじゃん。
なんで俺の書き込みをアンチの人たちのレベルの代表みたいに言うのよ?
いや、俺は最後までこのアニメ見るよ。ふつうに面白いし。
問題は、自分でどこが面白いのかわからんのが面白い

851 :風の谷の名無しさん:03/02/14 00:58 ID:sNg75u4b
なんとなく日本語おかしいな

852 :風の谷の名無しさん:03/02/14 01:02 ID:3aOI98/O
>>845
Σ(゚Д゚)
サダマサシ カヨ 

853 :風の谷の名無しさん:03/02/14 01:14 ID:rHCCc9xz
チョソ発見放送日age


854 :風の谷の名無しさん:03/02/14 01:17 ID:WfGYFqjx
実況はこちら

魔法遣いに大切なこと 実況スレッド6
http://cha2.net/cgi-bin/test/read.cgi/choanitoku/1044551103/l50
魔法遣いに大切なこと 実況スレッド7
http://cha2.net/cgi-bin/test/read.cgi/choanitoku/1045143203/l50

855 :風の谷の名無しさん:03/02/14 01:18 ID:os3amUMR
さあ脱げ

856 :風の谷の名無しさん:03/02/14 01:18 ID:49jYolRw
も、もしかして漏れの日本語読んで、オマイラ、そう感じたのでつか?
うーん、友達には昔、マクワウリ・デカとかいう、
クマのプータローに出てくるキャラみたいだと言われたことがあるが・・・。
ユメの魔法で脳内IMEを治してもらおう。


857 :風の谷の名無しさん:03/02/14 01:48 ID:3aOI98/O
>>856
今御前様が「脳内IMEを治してくれ」と依頼したら
沢山のチョコを出してくれるんだろうな・・・ゥメタソは

858 :風の谷の名無しさん:03/02/14 01:57 ID:UqR09n/g
アニメ内でもタイムリーにヴァレンタインネタかと思いきや
作中では真夏でしたとさ

859 :風の谷の名無しさん:03/02/14 01:58 ID:EsXLNS31
今のこの静けさが恐い

860 :風の谷の名無しさん:03/02/14 01:58 ID:kVTp6K8f
前々から思ってたんだけど
魔大前の通販番組、ずっと前からやってるがほんとつまらないんだよな・・・
先に魔大やってくれないかなぁ。

861 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:03 ID:JhuXnwvo
今日は裏禄が2つもあるから、いざって時の保険が無い。
リアルで見るつもりはないが、ココまで起きてたんだから 録画が始まるか 確認して寝よう、あーねみぃ

862 :コヴェンの名無し:03/02/14 02:03 ID:8zoItrkn
さーて
マターリしる
マターリしる
マターリしる

863 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:07 ID:AwTPSg6O
今日もロビンたんはチョロっとしか出てこないのか?


864 :コヴェンの名無し:03/02/14 02:08 ID:8zoItrkn
>>863
・・・さびしいこと・・・言うなよ。

865 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:09 ID:AwTPSg6O
>>864
先週のがチト悲しかったんで・・・

866 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:10 ID:BT9wYz/J
ここが「魔法使いハウルと火の悪魔」のスレですか?

867 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:12 ID:JhuXnwvo
よし、録画動作確認完了
OPいいね(演歌っぽい気もするけど)

アンジェラたんの出番(と入浴)を祈りつつ、寝まつ

 _∧∧__   / ̄ ̄ ̄ ̄
 |( ゚д゚)| < アンジェラたん、出てないとヌッコロス
 |\⌒~ \  \_ 


868 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:15 ID:IaL/QXd1
告白…
やべぇ、マジでハードゲイ展開…

869 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:16 ID:3hKolsY2
パン(裸)と野菜を同じ袋に入れるなよ。

870 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:17 ID:HW2oP2LP
駅前の電光板これかよ
ttp://homepage2.nifty.com/gingami/tokyosakuragumi/tokyosakuragumi_flyer.html

871 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:18 ID:Am/N/7TC
パソコンのモニタ見ながらベースをボンボンひいてるんで
ロビンちゃんが出てきたらお知らせ下さい。かしこ。

872 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:18 ID:bmHqNQdt
ヒロインは小山田センセーです

873 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:19 ID:rkpaESEy
また無理なストーリー展開のために一話限りの人格豹変の予感

874 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:19 ID:AwTPSg6O
今日は出番無し?

875 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:19 ID:JhM6vHyE
>魔法使いになりたい!
 30歳まで童貞を守れば……なれます。

876 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:20 ID:7H7rg2eS
ミニスカです

877 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:22 ID:7H7rg2eS
真冬に半袖ホットパンツか

878 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:23 ID:BJVA5Jfx
何度聞いても「わたし」が「わたす」に聞こえるのは俺だけですか…?

879 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:23 ID:Up9xetlo
小山田先生はいいですね

880 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:23 ID:bmHqNQdt
子供専用の魔法遣い・・・

子供専門の、じゃないところがミソ

881 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:24 ID:b09v23vY
電波がギュンギュン

882 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:24 ID:aRehBXE8
魔法使いの体液を飲めば魔力が得られます

883 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:24 ID:3hKolsY2
>>878
そう言ってるからね。

884 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:26 ID:7H7rg2eS
魔法使いの無力さを知らしめる回ですか

885 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:27 ID:Up9xetlo
雅美ちゃんをそそのかすあの露出婆いやだわ

886 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:27 ID:BJVA5Jfx
>>883
そうか、岩手だもんね。初歩的な事聞いてスマソ。

887 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:27 ID:oYBPk50E
「魔法は万能じゃないんだ…」

万能魔法遣い、アホ毛のせいでこのセリフが台無し。

888 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:27 ID:bmHqNQdt
ユメ、足なげーなぁ

889 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:28 ID:Oh3wNuJs
>>878
そう言ってるんじゃないかな

890 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:28 ID:c88DQezg
>>885
何だとゴルァ!!

891 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:29 ID:Up9xetlo
>>890
雅美ちゃんを返して

892 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:29 ID:7H7rg2eS
勇太が魔法使いでした

893 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:30 ID:onCQjkgp
ユメ危うく殺人未遂

894 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:30 ID:sd0XBM5v
奥多摩にしてはずいぶん川幅が広くてゆったりとした流れだったな。

895 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:30 ID:zIMg1kbn
泣きますた

896 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:30 ID:HW2oP2LP
一番すごい魔法遣いはケラってことですか

897 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:31 ID:19Utng+J
正直、臭い話だな…

898 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:31 ID:Up9xetlo
いい話じゃんか。・゚・(ノД`)・゚・。
なんて思ってる俺は馬鹿なのかー?(涙

899 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:31 ID:bmHqNQdt
誰が魔法使ったのか・・
エフェクトくらい出せやあっ

900 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:31 ID:oYBPk50E
相変わらず、説明が足りんラストやね

901 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:32 ID:kVTp6K8f
園長先生と高橋名人の連打勝負を見てみたい

902 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:32 ID:b09v23vY
感動したあ?

903 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:32 ID:BtEPckS8
だからあげるんだよ

904 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:32 ID:c88DQezg
相変わらず、説明が足りない話だな

905 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:32 ID:Ia+QvP3V
今日はつっこみどころないな。


906 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:32 ID:7H7rg2eS
普通につまらんな

907 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:32 ID:sd0XBM5v
人の生死を題材にした話だとどうしても花田の方と比べてしまうなぁ・・・

908 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:32 ID:u/gaGgJ6
ホヘッ(?Д?)

909 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:33 ID:3hKolsY2
川嶋恵子はアニメで金もうけて病院開きますか?

910 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:33 ID:AwTPSg6O
ああ、ロビンたん・・・

911 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:33 ID:3puMYCSs
これじゃあ生き殺しだよ

912 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:33 ID:1liDvKmy
>>875
おかげで、魔法使えたyo!
35になったらパワーアップすっかな?

913 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:33 ID:bmHqNQdt
これで感動しろというのは無理だろう

ミリンダの胸と尻、ユメの腹でハァハァするくらいしか・・・・・

914 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:33 ID:R7muEYrC
わからん。
罵倒されまくってるのに
俺はなぜか毎回涙腺が緩む。
なぜだろ。

915 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:33 ID:svAK2eNL
結局中学生日記の域を出ないな・・・

916 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:33 ID:iWDrAI/r
もう見ねーよ(;´Д`)

917 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:33 ID:P5wFfLCy
風鈴の音で生き返るやつがいるかよ!!
本とこの作品って毎度毎度安っぽいにもほどがある内容だよ。
レスよんでも絶賛する人ほとんどいないし放送価値ないよな。

918 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:33 ID:8cz/9oad
心拍停止した時はぐっときたけど、その後の復活劇で一気に萎えた。

919 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:33 ID:b09v23vY
ほんと雰囲気だけだね

920 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:33 ID:ExCR2+/9
突っ込みどこだらけな気がするが・・・。

921 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:34 ID:9GamvLGa
ユメの腹でイキタイ

922 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:34 ID:Ia+QvP3V
鼻鼻キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

923 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:34 ID:7H7rg2eS
>>915
伊藤麻衣子に失礼だな


924 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:34 ID:sd0XBM5v
タイトミニの尻マンセー

925 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:34 ID:19Utng+J
花*花氏ね

926 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:34 ID:Up9xetlo
>>914
こころがきれいだからだよ

927 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:34 ID:jpI97s9+
やっちゃったな・・・今回。
なんでもかんでもハッピーエンドにすりゃイイってもんじゃないだろ・・・

928 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:34 ID:YvoKauSP
どうせならタイトスカートでええやん

929 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:34 ID:2D7RzBtO
生き返らなければほめてもよかったんだがなぁ…

930 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:34 ID:HW2oP2LP
>>867
お怒りをお鎮めください

931 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:35 ID:YaWKQk3p
安心したまえ。
次回はアンジェラタンが出るのだ。

932 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:35 ID:b09v23vY
>>914
ムードに弱いタイプとみた

933 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:35 ID:Kjss5JhE
宇遣い駄死脳
 ∧||∧
(  ⌒ ヽ
 ∪  ノ
  ∪∪

934 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:35 ID:J/Gq9SjL
そろそろ1000取りだゴルァ

935 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:35 ID:ip254ACZ
なんつー無茶な脚本…
途中まではまぁまぁよかったのに

936 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:35 ID:oL3Zbygq
よくわからんかった。
相変わらずユメのいる意味ないし。
てか、テーマはなんだったんだよ
万能じゃないといっときながら、
突然一般人が魔法に目覚めて、人を助けるし。
支離滅裂

937 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:35 ID:XvZxdyT2
ブタ似

938 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:35 ID:svAK2eNL
これで泣けるなら夕方6時台のどのアニメでも泣けそう

939 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:35 ID:+1JlN4ll
ホントにケラが魔法つかっちゃったのかよ

940 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:35 ID:1liDvKmy
ナースコール以前にあんな容態やばいなら普通に医者待機してろよ!!
<今回最大のシャンパソポイント

941 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:35 ID:kVTp6K8f
カスミンと花田少年史のほうがずっとおもしろい。

942 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:35 ID:JhM6vHyE
>>912
 40歳まで頑張れば「賢者」だよ……。

943 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:35 ID:J1SK2ge4
感動しねー。自分でもびっくり。

944 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:35 ID:AwTPSg6O
はやく次スレ建てないと

945 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:36 ID:IREtlt1Z
説明不足な上に構成が悪いから見てる側に、まず伝えなきゃならない
情報や心情がまったく書けてない。
その上けらのDQNぶりは、ただのバカ極まりないし、性格がいきなり変わってるし
ワケワカラン。

作画、音楽、演出がこれだけ頑張ってて、がっかりさせることのできる
山田先生の脚本レベルは中学生並ですなあ。

946 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:36 ID:gKbD2RJo
監督と作画スタッフと演出と絵コンテは頑張ってると思う。

947 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:36 ID:c88DQezg
カレーリゾッテのCMうざー

948 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:36 ID:zJ7Vngo/
とりあえず、ケラをもっと描いてないとこの手のホンは活きないということはわかった。

949 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:36 ID:gZNLQKNo

OP歌ってるの花花だったんだ・・・・
てっきりネタかと思ってた

950 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:36 ID:P1hUkFcj
雰囲気アニメとしてみる事にする。脚本がアレでも、青を主とした絵が心地よいから。

951 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:36 ID:3hKolsY2
>>925
まぁまぁ、落ちつけ。
そろそろ氏ぬからさ。
氏に行くモノにムチ打たんでもいいじゃないかw


952 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:36 ID:tyUFFDl2
オイオイ……マジでケラが魔法を使ったってオチか?
てっきり小山田先生がこっそりやったんだと思ったが違うようだし……。

953 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:36 ID:VQi9G3aT
あれでちゃんと死ねばよかったのに。
くだらんお涙頂戴展開反対。

954 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:36 ID:19Utng+J
ミリンダの乳はデカすぎだと思います

955 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:36 ID:kVTp6K8f
だれか、MOUSEで感動して泣いたってひといない?

956 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:36 ID:ip254ACZ
そういえば風鈴が出たとこで爆笑したのはおれだけか

957 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:36 ID:EsXLNS31
ケラ=加藤剛=大岡越前

958 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:36 ID:AwTPSg6O
*は肛門に見える

959 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:36 ID:ObOuVJBh
正直、良かった。
今までのダメさ加減から考えると凄く良かった。

960 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:37 ID:L1aDfKPi
原作がやばいん?脚本がやばいん?

961 :ありさか ◆J/iL3xJLmw :03/02/14 02:37 ID:bdIngogI
>>887
まったくですな…1〜4話さえなけりゃね。
あまりにご都合すぎて唖然としちまいました。とほほ。

962 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:37 ID:kewveau6
今週も予想外の結末に衝撃した。

まぁでも来週はなんかたのしそ

963 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:37 ID:vBb/4of6
いきなり反魂の術とは恐ろしい。
純血レベルの魔法士だな。

964 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:37 ID:VokpN0qT
もうだめだね、これ、、
絵だけじゃん、マジで。

花田の1/10でも泣ければまだ見れるんだけど。

965 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:37 ID:8cz/9oad
>>940
まったくだ、集中治療室行きだろ。
てーか、心電図モニターしとけよ!!
「どうしやしたぁ?」じゃねっての。

966 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:37 ID:woQt7aSr
もうだめだあ。風鈴で生き返るなんてありえない…
違う国が製作したアニメみたい

967 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:37 ID:XvZxdyT2
本を出そう。

『5分でなれる魔法遺い』    民明書房

968 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:37 ID:bmHqNQdt
ミリンダ、スーパーで働いてるのはマズイだろう
主任さんというか店長さんは狙いまくりだぞ

969 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:37 ID:toTm9ZIc
良く分からんのだが、
勇太の死に際に風鈴の音を聞かせて
蘇生したって事だろ。

何の解決にも成って無いじゃん。
医師も「とりあえず今回は持ち直しました」とか言うだけだろ。



970 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:37 ID:IaL/QXd1
あの死にかけの子供が実は魔法使いだったと思ったんだが
本当にあいつが実は魔法使いだったの?

971 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:37 ID:b09v23vY
やたー奇跡だあヽ(´ー`)ノ
(゚д゚)ハァ?

972 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:38 ID:CZvTRDtL
とっとと医者呼べよ

973 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:38 ID:3aOI98/O
あいかわらず薄っぺらでかるーい脚本ですたw

加藤君キャラ違いすぎ

974 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:38 ID:gKbD2RJo
>>960
原作も脚本も山田典枝。アニメの脚本全話も山田典枝。

975 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:38 ID:KM6IBgaK
けらけら星

976 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:38 ID:3puMYCSs
ケラはNGOに入ってアフリカ行け

977 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:38 ID:19Utng+J
今回も探偵ナイトスクープに食われるわけだが

978 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:38 ID:V2ugXU67
実は看護婦がひそかにベホマをかけてたんだよな

979 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:38 ID:1liDvKmy
魔法遣いマメ知識:


風鈴ってエロ漫画家の名前の読みは「かざすず」だ。

980 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:38 ID:ZlmALKXP
てっきり魔法使って女湯でも覗きに行くのかとおもタヨ。

981 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:38 ID:IF37ukRa
意味なく風鈴がイベントアイテム認定されて、さっそく蘇生にしようされたのには笑った。
今週の電波はなかなか強烈でよい。

982 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:38 ID:aRehBXE8
ユメの膨らみかけの胸吸いたいね

983 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:39 ID:IREtlt1Z
ああ、もういいよ、いいよ。
投げやりに1000。山田先生は天才釣り師。以上

984 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:39 ID:sd0XBM5v
ナイトスクープの前座

985 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:39 ID:ObOuVJBh
風鈴は反魂の術のエフェクトだろ。
どーでもいいとこにツッコミ入れるのはどうかと。

986 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:39 ID:/5ndwS67
>>974
じゃあもう何もかも駄目ってことですね。

987 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:39 ID:3hKolsY2
ICU(集中治療室)は部屋代が高いので孤児たちの手の届く場所じゃないんです(涙

988 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:39 ID:KM6IBgaK
>>941
激しく同意!

989 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:39 ID:oYBPk50E
今回はストレートにケラが魔法遣いですた、
ってことでいいのかな?
毎回脚本がアホだからつい勘繰りたくなる

990 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:39 ID:woQt7aSr
どうしようかな…視聴リストから外すべきかな…

991 :妄想見習:03/02/14 02:39 ID:PdGqK3Vd
よくわかんなかったけど誰でも魔法遣いになれるんか?
しかしよくこんな脚本書けるな、常人離れしている。
山田先生はすごいよ、まいりますた。

992 :コヴェンの名無し:03/02/14 02:39 ID:8zoItrkn
真っ白い日差しとか、長くてハッキリした影とか、
黄色い日暮れとか、今回は結構、夏っぽい空気
が出てたんで、そこは漏れ的には良かったかなぁ。
まぁ、その辺はこの調子で、これからもガンガレ!
・・・・・・・漏れだけのために (´・ω・`)

993 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:39 ID:bG2w0cFb
この話の展開だと死んでも生き返っても安っぽくなるなあ……

994 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:39 ID:Xp+XB3LX
1000?

995 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:39 ID:V2ugXU67

  /  ̄ ̄ ヽ、
  i' ノ{_|,!l,ノ|l_|j
 》;=ニ彡 ( ) { 
  | |i |(_, ''' 卩  わたす1000
  | i| | l`フ _i'
  | l リ /`i=i

996 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:39 ID:S+fQjtr+
夜景が綺麗だった、それだけだ…

997 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:40 ID:vRoRdK9s
そしてガキは、今度は山に虫取りに逝って遭難死しましたとさ。

998 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:40 ID:u/gaGgJ6
あれは蘇生したんじゃありません。
魔法で心電モニタ動かして、マブタだけコジ開けたんです。

999 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:40 ID:19Utng+J
花*花氏ね

1000 :風の谷の名無しさん:03/02/14 02:40 ID:3aOI98/O
⊂(´<_`⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡コケタ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

257 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)